2008年06月13日
某巨大掲示板群の某スレッドを見ていたら、「これ戦車用のAPU(補助動力)にもってこい?」という書き込みを見ました。それは水から電流を取り出すことを可能にした新しい発電システム 「ウォーターエネルギーシステム」 とやらです。

エネルギーシステム"WES"(ウエス)とは - 株式会社ジェネパックス

・・・発電メカニズムの最初の反応の行程ってただの水の電気分解で、この反応を起こす為に電力を消耗しちゃうのでは? これって電力を生み出す為にそれ以上の電力を消耗しちゃうのでは? 何の意味も無くね?・・・一見しただけで胡散臭いとしか思えなかったので、「こりゃきっとあの人が速攻でツッコミを入れているに違いない」と思っていたら、やっぱり仕事が速かったです。


何のエネルギーも使わずに水を燃料化?高校の物理化学から出直して来い。 | 幻影随想
「水をエネルギーに変える」というネタは昔から世界各地で何度も繰り返し持ち出されては消えている、疑似科学をネタにした出資詐欺の一つの定番である。


黒影さんが紹介しているWES発明者のプロフィールを見ただけで胡散臭さが爆発、普通こんなのに騙される人居ないよなぁ、と思いましたが、既に政治家が2名(民主党)もバックにいる上に、大阪府もこのプロジェクトに公金を支出しているそうです。

大阪府経営革新支援法経営革新計画承認企業(平成16年11月)

大丈夫か大阪・・・4年前か・・・

このジェネパックス社のWESというシステム、本当に実現したら戦車のAPUよりも潜水艦のAIP(非大気依存推進)として有望そうです。もし水と酸素がループして使い回せるなら永久機関だし、ええっと原子力要らず? 水と酸素は段々消耗していくんだ、という説明だとしても、酸素タンクを積んでいくのはスターリング機関でも同じ事だから、使い勝手は良いでしょうね。水なんて潜水艦の外に幾らでもあるし。

・・・実現するわけないですけどね。

【追記】結局、この商売の正体はこんなものだったみたいです。



GIGAZINEのレポに質疑応答が。

|1〜2年程前の製品でアクアフェアリー(略)水を供給すれば発電するというものだったのです。
|原理的には極めてよく似ておりまして、それは水にアルミ粉末を主体としたティーバッグの
|ようなものを入れて水素を取り出すわけですね。30時間ぐらい経つとティーバッグのこしが
|抜けてしまうのでまた取り替えてくださいというしろものだったんですよ。基本的な考え方
|は同じようなものです。

はい、アルミ粉末酸化反応による水分解型水素発生器確定。

触媒ではなく、ただの化学反応ですね。
反応物質が変質(アルミ→酸化アルミ)している以上、「触媒」ではありえません。

アルミを鉱石から精錬する段階で、電力を投入しているわけですが、それをエネルギー源として利用するに過ぎません。
端的に言うと、「アルミ粉末が燃料」ってことです。


「水」に注意を向けさせて、「触媒」などの付属物の存在を軽く見させるのが、この手の商売のテクニックですねー。
手品と同じ手法ってわけ。


Posted by 名無しT72神信者 at 2008年06月13日 11:51:53


アルミニウムを酸化させて電気を得る・・・で、そのアルミニウムは元々、酸化アルミニウム(ボーキサイト鉱石)を電気精錬して作っているわけで・・・トータルで見て電気を余計に消耗するシステムですね。全然エコロジーじゃない。


ウォーターエネルギーシステムの中身が予想以上にしょぼくて脱力した件 | 幻影随想
つか本気で売るつもりなのかこれ。
容量小さすぎるし何より水だけじゃ動かないのにその辺の説明まるでなし。
還元剤をどうやって補充するかとか、そもそも補充の必要があることすら隠したまま。
普通にフリーエネルギー詐欺になるぞ。


どうするんでしょうね、これ。マスコミが疑いもせずに報道しているのが気持ち悪いですよ。


05時31分 | 固定リンク | Comment (154) | 政治 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 1げと

    もーしょーもねーやつらだなー。よりによってミンスもか。

    高校のときに化学や物理ちゃんとやっていればこういうのに引っかかるはずはないんだがなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 05:39:09
  2. 確か空気中から酸素をもらって循環するシステムなので、潜水艦での運用は難しいかもしれません。

    まぁそれ以前にこんなものは実現しないでしょうが…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 06:13:43
  3. 「核融合で地震が起きる」なんて言ってたのもみんすの議員でしたっけ。
    ……そんな簡単に常温核融合が起きるなら、ガスジャイアントは軒並み恒星化してますがな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 06:21:01
  4. <高校のときに化学や物理ちゃんとやっていればこういうのに引っかかるはずはないんだがなぁ。

     中学生にも笑われますね。
     まあ、民主党は先進的ゆとりの党ですから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 06:30:26
  5. 当該サイトの説明見てワロタ
    水をどうやって酸素と水素に分離するのかが1番のキモなのに、化学反応の一言で済まされてるw
    水素が手に入れば、あとはただの燃料電池だっつの。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 07:04:59
  6. 普通に考えればエネルギー保存の法則で不可能だろと言うと思うんですがね・・・

    水を分解するには電気分解で行ないますし、その水素を反応させて電気を作っても、電気分解で消費したエネルギーとうまくいっても相殺、あるいはマイナスになりますから。

    それだったら、水そのものを燃料にすると言った話がまだ現実的だな。

    ってか民主党。税金の無駄使いだって与党の批判しているんだったら、こんな非現実的な物のバックにつくなよ。義務教育受けてるだろ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 07:10:37
  7. あー、これ昨日の夕方六時台のテレビニュースで見たな。

    この会社の社長だかが
    「サミット会場までこの車で行きたい」みたいな事を言ってたが

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 07:24:06
  8. よほど微妙なバランスな場所に打ち込むならともかく、
    核程度の威力では地震のエネルギーには程遠いですね。

    核で地震説はスマトラの時も言われてました・・・
    もちろん、四川の地震でも言われてますね。アメリカの新型核兵器らしいですよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 07:34:56
  9. これが噂の第2石油機関か・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 07:35:45
  10. このニュース、テレビ東京のワールドビジネスサテライトでも報道されていました。
    あの小池女史の古巣ですが...。
    真実ならノーベル賞もの、詐欺ならテレビ局が広告塔になっちゃた共犯に限りなく近い問題報道となりますね。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 08:13:26
  11. タイトルで酸化チタンを越える超高効率な光触媒でもできたのかと思った



    「いよいよ『斉調化陽光群の収束による珪素質性動力再生晶体-Sirius-』の完成か!?」



    とワクテカしたのに…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 08:26:20
  12. 確かに金が湧いてくる永久機関ですね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 08:30:30
  13. >8
    四川地震のエネルギー量は10メガトンにも届きませんぜ?
    単純にエネルギー量で比較するなら核で十分実現可能。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 09:20:53
  14. >ウォーターエネルギーシステム

    〜/  っ・ω)っ「NGワァーオ:魔神龍バリオン」

    〜〜〜〜/  ´@ω)スカラー<実は海豹の推進システムもw


    Posted by 名無し鰭脚類神信者 at 2008年06月13日 09:38:26
  15. 水を分解する化学反応を行っているという触媒に供給されるエネルギーは何?
    触媒の反応じゃなくて電気分解なの?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 09:38:57
  16. 大阪がだまされるもの仕方ないんじゃないかな?

    かつては海軍も水から石油を作るという詐欺に引っかかりそうになった前例があるらしいしw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 09:47:55
  17. つか化学反応…「触媒」ではなく
    アルミニウムの酸化に伴う化学反応では


    アルミニウムが酸化しきればそこで反応は止まる

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 09:48:25
  18. 「ブラウンガス」だの「Zガス」だのと名前を変えては現れてくる出資勧誘。中学理科を勉強したなら騙される筈ないと思うけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 10:03:27
  19. 「これは素晴らしい! これが実現すればエネルギー危機は解消。世界の産業も軍事も一変する。
    ただ・・・一つだけ欠点がある」
    「どんな欠点があるんですか?」
    「インチキと言うことだ」

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 10:16:13
  20. 「水商売」の専門家の掲示板の議論も参考になります。
    http://atom11.phys.ocha.ac.jp/bbs01/msg.php?mid=26127&form=tree

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 10:25:28
  21. 日光を当てただけで水をずんずん酸化させて
    ぼこぼこ水素と酸素を沸かせる光触媒誰か作れよ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 10:27:20
  22. これだから文系は・・・と言いたいところだけど、民主党の代表代行は東京工業大学理学部応用物理学科卒業なんだよねぇ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 10:43:08
  23. 大阪府もこんなんに補助金出すくらいならこっちに金突っ込め
      ↓
    可視光で水を水素と酸素に分解
    http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2001/pr20011206_1/pr20011206_1.html


    いつの間にか可視光での水の完全分解に成功してやがった。
    もっと効率上げて活用しようぜ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 10:48:24
  24. 絶望した
    これが本当の水商売って書き込もうとしたら
    既に書き込まれてて絶望した!

    えーと 濡れ手に粟ですね!111

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 11:06:20
  25. 実現したらまさにエネルギー革命だけど・・・

    ありえねぇよな。水素から100%のエネルギーが取り出せるなら可能性はゼロじゃないが。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 11:09:17
  26. あー、TVで見て同じこと思ってたけど、やっぱり怪しいんだな。

    最近、「うまい話には裏がある」って原則を忘れることが多くなったわ・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 11:17:47
  27. 関連特許だけど
    特開2006-244714 ウォーターエネルギーシステム
    特開2005-281847 ウォターエネルギーシステム

    特許電子図書館 http://www1.ipdl.inpit.go.jp/IPDL/keika.htm
    の経過情報検索でみると取下処分扱いになってる。

    未審査請求包袋抽出表作成=取り下げ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 11:25:10
  28. >10

    WBSは新しい物は全て良い的な内容で報道するので
    慣れてくると ああまたか みたいな感じに

    その後、悪かった場合、ちゃん理由を用意して
    特集をやるのだが、当時の放送への訂正とかはない

    WBSはこういうスタンスなので慣れがいる

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 11:42:30
  29. GIGAZINEのレポに質疑応答が。

    |1〜2年程前の製品でアクアフェアリー(略)水を供給すれば発電するというものだったのです。
    |原理的には極めてよく似ておりまして、それは水にアルミ粉末を主体としたティーバッグの
    |ようなものを入れて水素を取り出すわけですね。30時間ぐらい経つとティーバッグのこしが
    |抜けてしまうのでまた取り替えてくださいというしろものだったんですよ。基本的な考え方
    |は同じようなものです。

    はい、アルミ粉末酸化反応による水分解型水素発生器確定。

    触媒ではなく、ただの化学反応ですね。
    反応物質が変質(アルミ→酸化アルミ)している以上、「触媒」ではありえません。

    アルミを鉱石から精錬する段階で、電力を投入しているわけですが、それをエネルギー源として利用するに過ぎません。
    端的に言うと、「アルミ粉末が燃料」ってことです。


    「水」に注意を向けさせて、「触媒」などの付属物の存在を軽く見させるのが、この手の商売のテクニックですねー。
    手品と同じ手法ってわけ。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 11:51:53
  30. こういう出資詐欺はそこらじゅうはいて捨てるほどありますよ。なんでマスメディアが引っかかっちゃったのかね。広告料貰ったのかな。

    「公的機関の補助金、政治家とのパイプ、軍事転用可能技術だけど民生で行きたい、(良く見ると関係ない)特許取得または申請中、別分野の学者の賛同」これらのチェック項目に3つ以上チェックがついたら、詐欺と思ってください。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 12:02:43
  31. アルミの粉末と水を装薬に使う「電熱砲」っていうのが出てきましたね。

    Posted by 鮭先生の要塞シリーズに at 2008年06月13日 12:07:13
  32. エネルギー保存の法則を考えると、途中で確実に熱が発生してしまうので、100%効率ってのは不可能なんですよね。

    なので、処理が増えれば増えるほど、効率は落ちるもの。
    ガソリンでも水素タンクでもなく、効率を落としてでも水からわざわざ電気分解して利用する理由は、総合的にガソリンだけで走るよりも安いことと貯蔵と供給が圧倒的に楽だからです。

    ※ 現時点では、水素タンク単体が車本体と同レベルの値段だそうで・・。

    ちなみに、水を電気分解することで燃料電池として利用するハイブリッドカーは既にいくつか発表されてます。

    原料含めた生産コストなども考えた場合、ハイブリッドカーよりも「単純に車体が軽い車」の方が環境負荷が低いという意見もあったりします・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 12:08:52
  33. >>33
    自己レス
    なんだか読み返したら元記事を擁護してるみたいでしたが、私の言いたかったのは「既存のちゃんとした技術もあるんだから、テレビも議員さんもそっちに注目してよ!」ていうことです。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 12:18:08
  34. >高校のときに化学や物理ちゃんとやっていればこういうのに引っかかるはずはないんだがなぁ。

    高校の時に日本史世界史ちゃんとやってても
    従軍慰安婦やら強制連行があったとか言ってる奴がいるんだから高校の時の勉強とかあんま関係ないだろw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 12:34:34
  35. >34
    そこが理科(自然科学)と社会科の違いですよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 12:40:00
  36. しかし、バレて叩かれるリスクが跳ね上がるのはわかってたろうに、なんで大々的に発表したのかな。
    詐欺目的なら、ひっそりさりげなくやってアレな政治家とか企業騙して金取ってたほうがよかったんじゃないの?
    よっぽどばれない自信があったのか、それとも信じ込んだミンスの先生(笑)から「発表すれば大反響まちがいないからやれ!!!1」と圧力があったのか・・。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 12:42:36
  37. >>11
    そのネタにどれだけの人が反応できるというのか…

    オレにとっては青春だったな、わりと

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 12:43:50
  38. ほんとに”ちゃんと”やってたかどうかだな
    日本史で何を教えられたか

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 12:44:03
  39. 大阪府はこんなのに金を突っ込んでる場合じゃなかろうに…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 12:50:19
  40. >>37
    やあ同志。
    内帰性調律鉱態の実用化はまだですかね?

    Posted by GLOCK at 2008年06月13日 13:44:33
  41. 何のエネルギーも使わずに水を燃料化?
    本当だとしたら画期的な発明ですね。特許は申請しているんでしょうね。

    と問い詰めたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 13:58:21
  42. 10年債、2014年償還確定の3500億の一部にこれが…

    だみだこりゃ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 14:01:15
  43. 触媒の知識がなくたって、エネルギー収支がとれないだろうということぐらいは化学の苦手な俺でもわかる。

    (H2Oの分解)+(電力消費+抵抗損失)+(その他の損失)―(H2O再生成)= ?

    エネルギー準位的に考えて(H2O分解)≒(H2O
    再生成)だから、むしろ電力の供給が必要だろ。

    御大層なクルマまで作りやがって。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 14:24:36
  44. >29
    ×燃料:水 触媒:アルミ粉末
    ○燃料:アルミ粉末 触媒:水
    だねぇw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 14:45:16
  45. アントニオ猪木の永久機関モドキ思い出した。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 14:51:17
  46. 最近常温核融合がどうのこうのまた言い始めてるのもいますね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 15:11:27
  47. Tech-Onから。その1
    基本的な発電の仕組みは水素を燃料とする燃料電池と同じ。ただし,同社のMEA(膜/電極接合体)には水を水素と酸素に化学反応で分解させることが可能な物質を含ませているのが最大の特徴という。詳細は明かさなかったが,「昔から知られている水から水素を取り出す方式をMEAにうまく組み込んだ」(ジェネパックス 代表取締役 社長の平澤潔氏)とする。これは金属水素化物と水を反応させた際に水素が取り出せる仕組みと近い方式としているが,こうした方式よりも長期間,水から水素を取り出せるのが特徴とみられる

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 15:31:40
  48. Tech-Onから。その2
    その結果,セルには水と空気を供給するだけで済み,水素の改質器や高圧の水素タンクなどを不要にできる。しかも,MEAには特別な触媒を使っていない上,白金などのレアメタルも従来の燃料電池システムとほぼ同じ使用量で済むという。
     このほか,メタノールを燃料とするダイレクト・メタノール型燃料電池(DMFC)とは違い,燃料電池からCO2が発生しない上,燃料極側でCOによる触媒の劣化(被毒)が起こらず,長寿命化が期待できるとしている。寿命については試作してからまだ1年ちょっとしか経ておらず,これからデータを蓄積していくとのこと。

    画期的でもなんでもない。まぎらわしいだけ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 15:33:40
  49. >45
    ロープに振ってのアレか?
    あれは、猪木が永久機関なら成立するって話だったか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 15:37:20
  50. そういやナウシカに出てくる「船」のエンジンは、燃料が水だったなあ。
    いや、それだけだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 16:21:35
  51. >>29
    戦時中に日本政府や日本軍が騙されそうになったという「畑精錬」に似ていますね。
    (雪博士として知られた故中谷宇吉郎・北大教授が事の次第を随筆に書いておられます)
    この手の話はまともな科学者には相手にされないのですが、
    一度何処かでお墨付きみたいなものがついてしまうと、その辺の科学者の言葉では容易に防げなくなってしまうのです。
    なので、被害が大きくならないうちに適切に処置しないといけないと。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 16:32:11
  52. 触媒と称するアルミ粉末が実は燃料でした、ってオチ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 16:34:10
  53. わぁやべえ、2chにその書き込みしたの俺(´Д`)
    話題がないからちょっとしたネタを振ってみただけで本気にしたんじゃないんだからねっ!

    つーか・・
    水素を取り出す効率の良い触媒が見つかったのなら
    大阪なんかでこじんまりと発表会をしてる場合とちゃうと思うよ・・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 17:08:17
  54. >>11>>37>>40
    懐かしい…何年前だ

    >>53
    それこそSIRIUSだからな…
    MIRAまで開発されそうだ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 17:14:28
  55. >>50
    ナウシカのアレは、推進剤であって燃料じゃないと思うなぁ。
    例えば、現代技術でも原子力エンジンの推進剤として、水を使うのはありうる。
    原子炉で水を高温高圧の蒸気にして、反動推進するのね。

    一見「燃料」として補充してるように見えるって点で、今回の水燃料と相通じるモノがあります(笑


    水燃料の方、エネルギー源はアルミ粉末のようだけど、類似方法は実は大まじめに開発されてたりする。
    燃料電池用の水素発生装置として、アルミ粉やマグネシウム粉を使う。
    もし、これら金属粉を使う水素発生装置が、水素タンクや水素吸蔵合金より有利な点があるなら、戦車や潜水艦の補助動力に使うのは十分アリだからね。
    燃料の金属粉製造コストが高そうだけど、コンパクトで比較的安定的に持ち運べる・補充できる、って点は利点かな。

    水からエネルギー発生させてるみたいに表現してるから、一気に詐欺っぽくなるんだよね。(実際詐欺だと思うけどw)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 17:20:32
  56. ウエスと聞いて小銃の手入れを思い出しました

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 17:44:23
  57. >>46
    最近色々言ってるのもエセ科学なわけ?
    自分にはさっぱり解らないけど

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 17:54:17
  58. 圧電素子使って加速した原子核で常温核融合ってのは最近聞いた事がある。

    …まあ当然アメリカの高校生がこしらえた核融合炉と同じで「核融合ができます」というだけの物。
    電力まで取り出せるというようなうまい話ではなかったりする。

    Posted by ハインフェッツ at 2008年06月13日 18:22:27
  59. >>56
    やぁ同志。俺は金物手入れを思い出した。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 18:25:28
  60. これ、随分前に同じようなネタでベンチャー詐欺があったような。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 18:26:01
  61. 似たようなものだとドクター中松が研究してますね。

    ハイドロジェン・オン・デマンド(HOD)
    http://dr-nakamats.com/nakamats_g/n_selection.html

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 18:27:30
  62. この手のフリーエネルギーや永久機関が実現可能な世界なら
    自分の襟首を自分でつかんで持ち上げるだけで空を自由に飛べとるわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 19:00:24
  63. ウエスといえば又吉ウエス
    疑似科学や詐欺、マルチを地獄の火の中にほうりこ(略
    その他として養殖に使われたり
    硬骨魚綱・スズキ目・サバ亜目・カマス科・カマス属
    に属している魚の総称であったり


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 19:37:17
  64. 海水に特殊な電磁波当てると燃える、ってなニュースが去年ありましたな。
    ソースはまたもGIGAZINEですが。
    http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070530_water_ignite/
    これも燃える結果よりも電磁波当てる過程の方にエネルギーがかかってそうですが(笑

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 19:51:26
  65. 故 矢野 徹 御大のSF小説宜しく「モノポールを電場の中でぶん回して水分子を破壊してエネルギーを取り出す」

    これぐらいの勢いがほしかった。(棒

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 20:04:25
  66. 結局ただの燃料電池じゃねえか
    水の分解にエネルギーを使うじゃねえか

    でもまあ世界中に売れてるハイブリッド自動車にしたって
    「二酸化炭素排出量大幅削減!」
    「へえすごい、で製造時に使うエネルギーとその二酸化炭素排出量はどうなの?」
    「20万km乗れば元が取れます!」
    orzなわけで。

    「ゆりかごから墓場まで」っていうLCA的な考え方をもっと広めた方がいいと思うな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 20:20:32
  67. >>「へえすごい、で製造時に使うエネルギーとその二酸化炭素排出量はどうなの?」
    >>「20万km乗れば元が取れます!」
    >>orzなわけで

    そういっちゃぁお仕舞ですが、ハイブリッド車の場合は、車の製造過程でCO2を削減できる余地が結構残されていたりして、車でガソリン燃やしてCO2出すよりもより少ない可能性が高いし、また、同じ製造コスト&CO2量なら、その後に車で走っている際に出るCO2量は少ないわけで、少なくとも生活や社会の維持に自動車が必要な以上、いいのではと思いますけどね。

    それより、見た目だけで、ぜんぜんエコロジーじゃないゴミをはじめとする廃棄物行政の方がよっぽど重要だと思われ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 21:48:15
  68. >>13
    局所の表層地震での計器測定予測エネルギー推定と実際の震災の莫大なエネルギー規模を
    誤解してない?

    スマトラ地震は133EJ、1メガトン爆弾は4.184PJにしか満たない。
    マグニチュードは1上がると32倍跳ね上がる。2上がると規模が1024倍になる。

    四川クラスの大震災はスマトラ程ではないが、阪神大震災の大体30倍近くの規模と
    言われてる。阪神大震災クラスで数十〜60数メガトン程度と言われてる。
    10メガトンでは全然届かないぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 22:32:39
  69. >そう言っちゃぁお仕舞

    CO2を出さないとかで脚光を浴びる原子力発電ですが、ウラン鉱石の採掘、輸送、精製の過程で排出されるCO2量まで含めると、化石燃料でのそれと大差ないという説があったり。
    ただ、どこまで含めるかでいろいろ変わる数字だよな、コレ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月13日 23:18:57
  70. なんか昔韓国のニュースの中で、水で自動車が動くエネルギー詐欺があったけど、あちらの方々はあっさり騙されたそうでして…。はぁ…。なんというか…。

    Posted by お茶菓子 at 2008年06月13日 23:33:29
  71. そう簡単に水が燃料になるなら何かをキッカケに海がまるごと爆発しそうだな

    大阪…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 00:45:39
  72. 頭が痛くなる21世紀の「夢」の新エネルギー
    http://128bit.blog41.fc2.com/blog-entry-139.html
    問題は当然この不思議パワーの部分です。水が勝手に水素に変化することはあり得ません。この部分にはエネルギーが必要です。一番わかりやすいのは電気分解でしょう。

    しかし電気分解するなら、そのための電気、つまりエネルギーがないと話になりません。何もないところからエネルギーは生まれないのです。電気分解のためにバッテリーを積んでも、そのバッテリーが切れれば化学変化は止まります。そもそもこれでは「水」がエネルギーになっていません。(遠回りしてバッテリーの電気で動いているだけ。)

    同じような化学変化でアルミの酸化反応で水から水素を作ることもできますが、これはアルミがすべて酸化アルミになった時点で水素の発生は止まります。これはアルミが「燃料」になっているだけで、結局水からエネルギーが発生しているわけではないのです。もし車に搭載するとしたら、ガソリンスタンドの代わりに「アルミスタンド」が必要になりますね。

    要するにこのシステムの説明は、具体的に「どこからエネルギーを得るのか」という点がまったく書かれていないのです。水が(説明曰く「化学変化」で)勝手に水素と酸素に分解して、それがエネルギー源になるようですが、そんなわけがありません。どこからかエネルギーを持ってこないと水から水素は作れないのです。そして水が水素にならない限り、このシステムが動き出すことはあり得ません。
    -----

    やっぱどう見ても詐欺だよなぁ。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 04:58:20
  73. 要するに触媒詐欺ですね。アルミは触媒じゃなくて燃料。

    触媒 - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%A6%E5%AA%92
    触媒は、自発的に起こり得る反応の反応速度を増加させる。本来、自発的に起こり得ない反応は、触媒を用いても進行するわけではない。たとえば、水素と酸素を混合して水が生成する反応は、触媒を用いて効率を上げることができる。これは、水が安定な物質で生成しやすいからである。しかし、水を触媒によって水素と酸素に分解することは、より不安定な物質を作り出すことになるので、触媒反応によって達成できない。つまり、触媒は化学平衡そのものには影響を与えない。このような反応を実現するには、電気や光などのエネルギーを与える必要がある。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 05:12:05
  74. 気になる点

    大阪府経営革新支援法経営革新計画承認企業(平成16年11月)
    http://www.pref.osaka.jp/keieishien/keikaku/16nendo/200411.htm

    承認されると、1〜2年目にフォローアップ調査を受けてるはずなんですが、
    http://www.pref.osaka.jp/keieishien/keikaku/followup.htm

    つまり「4年前に承認」→「その1〜2年後にフォローアップ調査」
    という流れがあるはずですが、その後このシステムが調査の結果どうなったのかが
    よく分かりませんね。
    承認にあたっては相応の進捗目標が設定されているわけで、
    それが達成できなかった場合は途中で取り消されている可能性もありえますよね。
    誰か、その辺を詳しい人います?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 05:20:01
  75. >>69
    それを言い出すと太陽発電も色々と環境負荷が・・・

    >>66
    勘違いしてはいけない。新車を選ぶ時に従来車ではなく、ハイブリッド車を
    選択する事で節約を考える訳です。

    無理やりハイブリッド車にする事がエコだと誤解してる人達が多すぎるのがおかしい。

    そしてその誤解が正道だと言い張って批判の論陣を張ってる人達も滑稽なのです。

    要するに、彼らは環境対策してない車を売り続けたい不真面目な車メーカーの宣伝マンです。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 06:02:57
  76. ハイブリッドカーは騒音公害等にも優れた点があり、逆に音を出す装置を
    つけた方が良いと指摘される程、色々な面で優れています。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 06:05:23
  77. >>62
    似たような話が boot strapですな。
    確かほら吹き男爵が自分がはいてる靴を引っ張り上げたら、やがて自分の体まで空に浮いたとか言う。

    >>68
    ツァーリ・ボンバの出番ですな(マテ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 06:13:35
  78. >>76
    ハイブリッドカーや電気自動車が実際に現れてみてわかった問題ですよね>音が静かすぎる問題

    ぶっちゃけ今の普通車や軽自動車の騒音ってエンジン・排気系なんかよりロードノイズが大半なので(歩道歩いてるとよくわかります)、ハイブリッドカーや電気自動車にはさらに普通よりロードノイズが大きめな専用タイヤをつけるとか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 07:18:02
  79. >>67
    そうなんですよ。まだまだ削れる余地があります。一番の問題は、大量の希少資源を必要とすることでしょうか(レアメタルなど)。高性能なバッテリ・モーター類の原料として使用していますから、この環境負荷というのが非常に大きいんですよね。ここを解決できれば、本当の意味で「次世代の機関」として定着するのですが。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 07:24:00
  80. >78
    ロードノイズがデカイ=エネルギーがダダ漏れ
    だからなぁ
    燃費落ちるよ
    スツーカみたいなサイレンの方がいいんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 07:31:52
  81. 良く学生のときに理科をやってるはずだとか言う意見がありますが、其れよりも大人の科学とか言う物のような、大人になってからでも継続して楽しめる環境の方が大事だと思いますよ。
    普段の環境でニュースにしてもドラマにしても、物理やら化学の出てくる事って無いですからね。
    有っても結果を伝えるだけとか。
    普段から中学高校程度のものを取り入れた情報番組やドラマなどが必要だと思います。

    Posted by 殻付牡蠣 at 2008年06月14日 08:31:59
  82. 後は排ガス問題なんかはまとめてやる工場の方が対策は進むが、
    個人的な方はどうも遅れがちかつ、広範囲に問題を広げるというのもある。
    総量を現実ではなく、適当などんぶり勘定で計算して実は同じです!とか、
    そういうのはあまり意味が無かったりする。

    結局、ハイブリッドカーじゃない従来車を新車として購入してもらいたいだけ
    というのが背景から見えてくる。欧米のメーカーは開発に失敗してる所が多いので。

    これは実は昔の排出ガス規制の時も似た様な事になってた。欧米メーカーは開発失敗しすぎ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 08:44:58
  83. 次のと学会の本にたぶん載るなコレ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 12:45:54
  84. 五十六も似たような実験やってませんでしたっけ?
    自称「科学者」を呼んできて実験やらせて。
    水が油になるとかで3連徹ぐらいして。
    使用した瓶の気泡の模様を記録しておいてスリ替えを見破ったとか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 13:16:06
  85. まあ学生時代の理化学知識なんてみんな忘れちゃいますからね。
    アミノ酸だの酸素水だのコーラゲン・ヒアルロン酸入り食品だの牛乳有害論だの以下略といったエセ科学的な物が広まるということはそういうことです。

    しかし政治家がこんなのに騙されちゃっていいんだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 13:24:33
  86. >>64
    昨日の昼の民法のニュースで何故かこのニュースが流れていて見ながら電気分解するコストとつりあうのかしらと見ていたが去年のニュースと知ってビックリ。

    余程ネタが無かったのだろうか…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 14:17:16
  87. >>85
    >>政治家がこんなのに騙されちゃっていいんだろうか

    多分政治家は嘘でも本当でも構わないんですよ。一般大衆受けする話題に乗っかって知名度が上がれば。
    つまり大々的発表をそれっぽく行い、マスコミに報道させ一般の話題になれば、政治家が研究費などの予算を出しやすくなる。もちろん批判も出てはくるでしょうが、その前に手っ取り早く予算をつけてしまうという寸法ですね。
    政治家は元々出すのは自分の金ではないから、結果として上手くいかなくても知った事ではないし、「自治体の予算がついたのだから」という事で更に銀行等他のスポンサーもつくかもしれない。
    そうしてお金さえ出てくれば万々歳、という訳です。
    例え成果が出なくても一般大衆はそんな研究の事などすぐに忘れるし、マスコミも完全にスルーでしょうしね。

    書いていて、中国の遺棄化学兵器処理事業の事が頭をよぎりました…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 15:38:05
  88. まあ「蒸気機関」だって燃料は石炭や重油なんだから表現方法としては間違っていないのでは?

    Posted by at at 2008年06月14日 17:37:05
  89. >16,84
    そいや五十六サンも当初は興味津々でノリノリでしたなw

    >11,37,40,54
    クシャミで伸びたり縮んだりするロボットのことかー!!

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 18:08:59
  90. >11,37,40,54,89
    じゃ、ちょっとシンガポール行ってくる

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 20:36:38
  91. メリットに「外国からの輸入資源に頼らない」ことも上げているようだが……
    あれ? アルミ(ボーキサイト含)って日本で取れたかな?

    ……てか、普通に詐欺でしょ。これ。

    Posted by 三毛招き at 2008年06月14日 21:01:23
  92. これは良い「HBT」ですね。
    インビットはまだですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 21:36:54
  93. 当時は空気から爆薬の材料を作り出した例もあったからね。
    科学にあこがれちゃうってのはあったのかも知れない。
    でも今はねえw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 21:57:08
  94. あー、化学だなw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月14日 21:57:25
  95. >>93
    空気から爆薬というと、電弧法硝酸とかですか?

    そりゃそうと、「ウエス」と言ったら工場ではぞうきんの事だよな…
    なんで油まみれのぞうきんをそう呼ぶのかは判らないが。

    Posted by ハインフェッツ at 2008年06月14日 23:15:08
  96. ウォーターエネルギーシステム(WES)について
    ├ありえないよ派
    │ ├エネルギー保存則に反してるよ(物理派)
    │ ├本当ならもっと大きいところで発表するよ(学会派)
    │ ├よくある出資詐欺だよ(経済派)
    │ └本当なら消されてるよ(陰謀史観派)
    ├発電してるよ派
    │ ├アルミが酸化して発電してるよ(触媒燃料説派)
    │ ├空気の熱を利用してるよ(エントロピー減少派)
    │ ├水の中の重水素が核融合してるよ(常温核融合派)
    │ └多元宇宙のエネルギーが流れ込んでるよ(SF派)
    └DHMOの使用は危険だからやめようよ(環境派)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月15日 00:06:27
  97.  そろそろ「オーラマシン開発詐欺商法」が出てきそうだな(棒読み)。

    Posted by KY at 2008年06月15日 00:10:51
  98. >>95
    そうそう。1910年代にこれが知れ渡った時、ドイツは空気から爆弾を
    作っていると大騒ぎになったもので。

    それでなくても空中窒素固定法だけでも肥料として重要な物資だったから、
    空気や水から必需品という幻想は大きく膨らんでしまったんでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月15日 00:18:02
  99. >>98
    ま、現実的にあり得そうなのはプラズマ核融合の類いだけど、http://www.technobahn.com/news/2008/200806121917.html
    これとか見る感じではねえ…

    ちなみにこれとても、実際に稼働させるとなると損傷した炉壁ブロックの交換に専用ロボットを使ったりと中々に…
    もう21世紀だというのにミノフスキーもシュヘンベルクも出てこず、現われるのはこのテの香具師ばっか。
    せめてミューオンの半減期が中性子並みだったらなぁ…

    Posted by ハインフェッツ at 2008年06月15日 00:55:21
  100. 微妙にツインシグナル読者が多い件


    Siriusはシリコンと酸化チタンから作られた結晶で
    光を高い効率でエネルギーとして利用可能な形に変換するんだっけか


    リアルに音井教授の登場はまだですかねー

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月15日 06:36:18
  101. 空中元素固定装置で胸も膨らむ訳です。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月15日 10:13:15
  102. >>101
    でかけりゃいいってわけじゃねえんだよ

    Posted by 名無しつるぺったん信者 at 2008年06月15日 11:25:22
  103. >>100
    レーザー核融合の研究であっちこっちで強力な発振器が作られてるらしいけどね…。

    あと我が国では既に光-光変換効率が4割以上のレーザー媒質が開発されていて、SPSから地上へのエネルギー輸送に使おうって話もあるらしい。
    …軍事転用されたら中々に凄い事になりそうだが。
    「本物」はこんな具合に一見地味だけど着々と進歩するもの。

    Posted by ハインフェッツ at 2008年06月15日 12:53:25
  104. >>リアルに音井教授の登場はまだですかねー
    当然「光源氏計画」を無意識に進行中なのですねわかります!!!!111!!!

    Posted by 別スレ6124 at 2008年06月15日 14:33:49
  105. 常温核融合ではこういうのも

    http://www.hokkaido-np.co.jp/news/environment/98372.html
    >>簡易炉で「常温核融合」か 北大院・水野氏が確認 国際学会で発表へ

    まあ学会で発表する位だからそれなりに目がありそうなんだろうけど
    だとしてもまとまったエネルギーを取り出すにはまだまだ金も時間もかかりそうですね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月15日 17:10:25
  106. >まあ学会で発表する位だから
    その学会の名前をよく見れw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月15日 18:50:56
  107. >>108
    あー、がっかり。
    しっかし、高圧容器に触媒と炭化水素と加圧水素ガスって…
    ベルギウス法みたいだ。

    >>104
    アンドロイドの女の子で光源氏計画って…(絶句)

    Posted by ハインフェッツ at 2008年06月15日 19:38:25
  108. >>アンドロイドの女の子で光源氏計画って…(絶句)
    音井教授の奥さんは奥さんが小学生だった時から
    の知り合いだけど。で押しかけ嫁としてシンガポ
    ールへ「逆拉致」されたと言う。
    (親御さんも「言い出したら聞かないから」と言
    う理由で認めざるを得なかった)

    Posted by 別スレ6124 at 2008年06月15日 20:29:58
  109. >>108
    「大きくなったらお嫁さんになるー♪」
    「ははは、そうかそうか。大きくなったらなー」

      ↓(およそ8年後)

    「と言うわけで16歳になったのでお嫁さんになりにきました!」
    「いやちょっと待て俺今からシンガポールに出張…!」
    「丁度良いわ!ハネムーンよ!」

    なるほどこんな人が求められているわけですね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月15日 23:46:35
  110. どうやらgigazineでも記事になったようです。
    http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080616_wes_osaka/

    ほぼ詐欺で決定ですかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月16日 16:02:04
  111. 水を分解して水にするシステムだ!
    すごい!

    Posted by 名無しОбъект at 2008年06月19日 23:32:10
  112. 潟Wェネパックスと同じような形態で、特許を取り、偽科学の新手の詐欺を行っているいる法人で(グローバル総研)代表が、森 幸信と言う会社をご存じの方、見えますか?

    情報は、何でも良いです。

    Posted by 会員A at 2011年06月28日 12:06:51
  113. >>112
    とりあえず日本語でコメントしてくれ

    Posted by 名無しОбъект at 2011年06月28日 15:48:59
  114. There is no doubt that the market for designer handbags is enormous. High quality, durability and perfect style Gucci Bags lead a fashion trend in the world. Wholesale Gucci Purses attract more and more people.
    http://www.guccijapan.com

    Posted by グッチ バッグ at 2012年01月09日 10:32:49
  115. 今友人が2000万貸してくれと来てます。水素燃料の研究家の森幸信さんに投資」をするそうです。何と断るべきか、ねー

    Posted by 騙されやすいおばさん at 2012年03月19日 17:43:46
  116. そこに出資した方はその後どうなりましたか?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年08月13日 20:22:59
  117. 事業が行き詰って予定より大幅に遅れているそうで、対応がものすごく悪く出資者からクレームが来ているそうです。
    もはや詐欺としか言い様がない状況ですな。
    大変なことになりますよここも。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年12月01日 12:38:44
  118. 2000万円って。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年12月01日 14:55:11
  119. 何億もかき集めてるからね。この企業。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年12月12日 10:03:34
  120. 森幸信と石川敦に会員が預けた17億円ほどは、
    こいつらの豪遊に使われてしまい、1円も残っていないのが現実である。全国の出資会員で被害者の会を作るので集まってくれ、刑事告訴の準備は、できている。

    Posted by AK at 2013年01月17日 17:19:36
  121. 1詐欺容疑・石川敦(新潟県に住所を置く)(有)グローバルコラボレーション代表
    2詐欺容疑・森幸信(住所不定)東京都内のホテルを転々としている。グローバル総研代表

    こいつらは、森幸信が偉い人から名義を借りて特許を取った事をネタにして、全国会員約300名から17億ほどの金を出資させ、儲け話を作為的に作り、騙し取った、水ビジネス、燃料電池などのエネルギ−関係をうたい文句にして素人には分からない分野なので上手に会員を言葉巧みに信じ込ませた、森幸信はペテン師で、少額な費用で下請けに実験道具などを作らせ世界の知名度のある大企業が森の所にオファーがきていて契約寸前だと言い騙し続けてきている、石川敦は森幸信を先生とまつりたてて会員から出資金を自分の会社に入金させて会員には契約企業の契約金を会員に分配するからと東京の一流ホテルに集めて嘘の分配式を行い、会員は1円も貰えず上手に石川敦は口実をつけて分配金を先延ばしにして会員を信用させて、その後、森と石川の豪遊に会員の金が使われた、警察から捜査メスが入るのも時間の問題。

    詐欺確定なので被害者(会員)は集まってほしい


    Posted by 名無しОбъект at 2013年01月21日 11:10:56
  122. 森幸信氏は外国の皇室の人間って聞いたんですけど嘘だったんですか?
    外国の偉い人と一緒に写ってる写真を何枚も証拠として提示してたんで、それを信じた知り合いが何千万も出資してしまいました・・・・
    無論私も数百万投資しまい何も連絡が入らないので去年の冬頃からずっと不信でいました。生活費
    を削って投資した方もいるそうで許せないですね。。もし
    121さんの言うことが本当なら通報ものです。被害者の会のサイトを教えていただければ幸いです。私も集まりたいです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月09日 11:40:02
  123. 石川敦の住所北海道じゃなかったのか?たしか
    息子が3人いて1人は会社を退職させてまで北海道の自分の事務所に無理やり務めさせたって聞いてる。そして今回契約にいたらなかったから再就職させて事務所を追い出すようなことになり迷惑をかけてしまったと嘆いてるのを耳にしたんだがそれも嘘だったんか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月09日 12:31:03
  124. 122の方へ
    121ですが、現在、森幸信と石川敦に対する詐欺・横領について犯罪証拠の調査中です。近日中には回答が出ますが、会員が、準代理店、代理店、株主を含め全国で350人ほどおります。
    かなりの人数ですが、ほとんどの会員は、グローバルに疑問を感じておりますが確定証拠がない為に口を出せないようになってるだけで私共は確定証拠を掴んでおります。122さんも宜しければメールアドレスを教えて頂ければこちらから連絡します。  121より


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月15日 14:11:59
  125. 121さんへ。先日、森幸信の件で7名集まり、刑事告訴の段取りをしています。完全に森と石川の詐欺の裏が取れています。121さんとはどうやって連絡が取れるでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月19日 12:04:30
  126. >>125
    121ではありませんがメールで裏付け内容を教えていだだくということはできますか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 15:03:05
  127. 125です。メールを送信したいのですが、このサイトでメールをお伝えするにはどのようにすればよいでしょうか。
    現在、森は福島で相変わらずの疑似科学で犠牲者を増やしています。
    石川とは疎遠になり、石川については現在、東京で逃げるように潜伏しているようです。
    連絡をお待ちします。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月28日 09:09:19
  128. >>126
    こちらのメールアドレスに返事ください。
    よろしくお願いします。
    doudyaeib@yahoo.co.jp

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月28日 19:59:29
  129. 126ではなく
    127さんへです

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月28日 20:01:31
  130. 127さん 私も準代理店のひとりです。
    その後の動向は、どうなっているのでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年05月25日 09:42:42
  131. かれのすまいで
    しょうかいされました すごい電池とはちがい
    コンデンサーの様で 素人は騙されます

    東京サンケービルに住んでいるようです


    Posted by 131 at 2013年06月07日 20:34:46
  132.  太陽光や風力発電は「古典的な」エネルギー詐欺だろうな。
     前者で「濡れ手で粟」のぼろ儲けを狙ってたのは言うまでもなく・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年06月08日 13:19:43
  133. 石川と森を詐欺で逮捕してくれ、証拠は山ほどある。石川、森も東京にいる、警視庁に動いてもらうのも時間の問題だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年08月06日 15:50:17
  134. 森幸信・石川敦に言うが詐欺確定だから、早く
    警察に自主しろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年08月06日 15:53:57
  135. 森幸信・石川敦に言うが詐欺確定だから、早く
    警察に自首しろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年08月06日 15:55:39
  136. 被害者の家族の者です
    私の父もグローバル総研に関与し、親戚など身内から援助を受けるなど、加害者側の立場でもあります。詳細情報など下さい。また、森幸信や石川敦についての詳細もお願いします

    Posted by akazuh at 2013年11月21日 18:40:27
  137. 136です
    メールアドレス忘れです
    group73_jp@yahoo.co.jp

    お願いします

    Posted by akazuh at 2013年11月21日 18:44:13
  138. 準代理店の被害者の一人です。現在メールで旧20%クラブ代表の寺澤という人物より会員宛に2回程、会員時届け出メールに現況報告が来ていますが、会員の方はご存じですか?何やら森と結託して新しい事業を開始しそうな報告でした。目的は
    被害者同士でスクラム組んで上部役員達を訴訟するのを阻止する為のカモフラージュですよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2014年01月07日 18:31:52
  139. 準代理店です。福岡の婆に騙された、被害者の会
    があればお教え下さい。

    Posted by 世直し at 2014年01月10日 12:51:22
  140. 139さんへ138です。
    あなたを勧誘した方に聞いて、更にその上にと芋づる式に確認して行けば、当然突き当たります。
    でも中には、確認を渋る方が出て来ます、その方が詐欺の片棒を担いだ方です、紹介料として10%か20%位リベートとして入っているはずです。だから口を閉じてしまうのです。上を辿るのが難しいと思ったら再度コメントして下さい。
    犯罪ですから見逃さないで頑張りましょう!

    Posted by 名無しОбъект at 2014年01月28日 18:36:25
  141. 私も準代理店、被害者の一人です
    悔しいです、私も情報欲しいです、なぜ、皆さん立ち上がらないのですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2014年02月18日 20:47:56
  142.  >フリーエネルギー詐欺

     太陽光や風力も十分そのカテゴリーに入る資格はあるな(棒)。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年02月19日 02:04:45
  143. >142

    的外れな事を言ってるんじゃねーぞ。

    フリーエネルギーというのは永久機関の事。

    太陽光や風力も無関係だボケ。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年02月19日 10:59:07
  144. 138さん139です。幾度となく探しましたが上が音信普通です。福岡の婆は占いで僕を入会させました。これも犯罪ですか?被害者の会を教えて頂きたいです。

    Posted by 世直し at 2014年04月23日 13:47:44
  145.  >太陽光や風力も無関係だボケ。

     しかし太陽光や風力発電を「再生可能エネルギー」と信じて疑わない連中は永久機関との区別が付いているのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2014年04月23日 21:10:50
  146. *145
    論点ずらし乙。

    ・現代日本語では「再生可能エネルギー」と「永久機関」は全然別のモノです。字面だけで混同したらそれは混同した人間が馬鹿なだけで、「無関係」です。
    現代日本語においては太陽光や風力発電は「再生可能エネルギー」で間違いありません。

    ・装置の採算が合わないだけモノと現代科学を根本的に覆すアホなシロモノとは一緒にはなりません。

    私は>>143ではありませんが、あまりにも馬鹿馬鹿しいんで、重箱の隅をつついて噛みつかれようが、勝利宣言しようが反応しませんので悪しからず。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年04月24日 07:13:52
  147. 144 世直しさんへ138です。
     
     ・現在被害者の会としては組織結成されていません。一部個人の方が石川相手に民事訴訟を起こしましたが、弁護士を使わずに裁判したために返済を確約しただけで終わってしまいました。
    石川と森を同時に呼びつけて金の流れを追求しない限り無理かと思います。私が個人的に調査会社に依頼し調べた結果は、・・・・・です。
    ここでは申しあげられません。
    世直しさんの連絡出来るメルアドを教えて下さい。今、現在の事まで知っています。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月02日 10:49:36
  148. http://homepage1.nifty.com/kito/(紀藤正樹弁護士のHP)
    http://kito.cocolog-nifty.com/topnews/(紀藤正樹弁護士のBLOG)
    被害者の皆様方へ、悪徳商法にも詳しい弁護士の紀藤正樹先生に一度メール等で相談することを提案いたします。

    第三者である私にはこんなことしかできませんが…。

    Posted by 90式改 at 2014年05月04日 21:14:00
  149. 何にも進展なしのようでその後どうなったのでしょうかね?
    あまりにも気の遠くなるような追求でこのまま
    やり逃げされるようさえ感じがします。やっぱり後ろ盾されてるような人物は何をやっても
    許される世の中なんでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年11月28日 12:30:15
  150.  149さん、後ろ盾されているとは、どうゆうことなのでしょうか?私を含め多くの関係者は、現時点での真実を知りたいのです。ダメならダメで、被害者全員で、納得いく行動をとりたいと思っております。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年12月03日 20:27:52
  151. 件の森、石川両氏に関係有るのか少し疑問ですが。
    現在、森氏から技術提供の話が親戚に来てます。
    水素水の溶存量が高い技術を持ってると言って、その機械?だか技術?だかを貸すみたいなことを言われています。
    しかしどうもここの方々のやり取りを見ていると疑念を覚えてしまったのですが、どうなのでしょうか。どなたかどんな情報でも構いませんので、下記のアドレス宛にお教えいただけますでしょうか。
    ecclesiastes1.1bible@gmail.com


    Posted by 名無しОбъект at 2014年12月14日 15:30:21
  152. 俺も詐欺師?

    Posted by 名無しОбъект at 2015年05月08日 19:46:09
  153.  なんでみなさんは、立ち上がらないのですか?
    真実を追求して、行動を起こす気はないのでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2015年05月31日 20:01:55
  154. 何でそんなことしなきゃならんのですか

    Posted by 名無しОбъект at 2015年06月01日 20:50:13
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。