2008年10月19日
もはや軍事マニアの間では説明する必要も無いかもしれない、生半可な軍事サイトよりも超詳しい反戦平和団体の軍港ウォッチ集団RIMPEACE「追跡!在日米軍」』より、横須賀港へのオハイオ入港の記事を紹介します。


原潜オハイオ、横須賀基地に寄港(08.10.16)
弾道核ミサイル24発を搭載していたオハイオ他の4隻は、対地トマホーク搭載・特殊部隊輸送の2つの任務に特化した原潜に生まれ変わった。2007年会計年度から2008年会計年度にかけて、4隻の改造が完了するスケジュールだ。
SSGNという名前になったオハイオ(SSGN726)は、改造第1号として太平洋艦隊に配属され、2007年10月にブレマートンから出港した。運用は3ヶ月に一度クルーの交代をする2クルー制で、3回の交代を予定している。計算上は、横須賀が1年間の航海の最後に近い寄港地となる。

搭載可能な対地攻撃用トマホークは最大154発だが、特殊部隊用の装備・ドライデッキ・シェルターを2つつけると、トマホーク搭載数は126発となる。

トマホーク発射と特殊部隊運搬の機能だけを図体のでかい元戦略原潜に持たせるのと、攻撃型原潜を数隻運用するのとどちらがいいのか、という議論が米軍内にもあるようだ。(Norman Polmar氏, Ships and Aircraft of the U.S. Fleet)
しかし、トマホーク最大154発を積んで海中に潜むオハイオのような艦が居ることは、「見えない砲艦外交」の最たるものだろう。


これは単純に日本語で出ている書籍やサイトを調べただけでは把握しきれない情報量で、彼らはアメリカ軍の公式発表など、英語の資料をきちんと把握している事が見て取れます。並みの軍事マニアよりもよほど詳しいですね・・・凄く感心する所なのですが、なぜこの手の反戦平和団体はこういった正確な情報を共有できないんでしょう、そこが何時も不思議です。


原潜オハイオからDDS取り外し(08.10.17)
2つのDDSのうちの一つが、寄港翌日の17日には原潜から外されて、12号バースに降ろされていた。DDSの取り外し、取り付けはクレーン一つで比較的簡単にできるようだが、外したあとの処理が気になる。
単なる点検のためとも思えない。DDSを横須賀基地に保管しておくという可能性もある。その場合はDDSを必要なときに必要な原潜に取り付けることで、特殊部隊の出撃基地の役割を横須賀が果たすことにも通じる。
いずれ出て行くはずのオハイオが、DDSを来た時と同じ2つ背負って出るのか、チェックが必要だろう。


この着眼点も非常に鋭いです。そしてこの発想は、DDS(ドライ・デッキ・シェルター)が一体何なのか、何のために取り外しているのか、兵器の使用目的を十分に理解していなければ、決して思い浮かばないでしょう。兵器の事についての知識が無ければ、それに反対する事も出来ないという良い見本です。医者が病気について詳しいように、反戦平和を訴える者こそ、兵器についての正しい知識が要求されるのだと思います。このリムピースと「長崎県平和委員会」「長崎港ウォッチング」はそれを実践している数少ない反戦平和団体だと思います。

なおオハイオは今年の2月に韓国の釜山港に入港していますが、この時はDDSを左舷側に1基のみ搭載していました。この時は入港時と出港時で搭載数の変化は有りませんでした。接岸中、DDS内部に収納する小型潜水艇SDV(SEAL Delivery Vehicle)を引き出して一般公開されていました。

USS Ohio SSGN 726 Docks In Busan, South Korea:Photo from Reuters Pictures

そしてオハイオはこれとは別にASDS(Advanced SEAL Delivery System)という潜水艇を装備する事が出来ます。これは読んで字の如くSDVが進化したもので、DDS無しで直接潜水艦とドッキングする小型潜水艇です。

ASDS(Advanced SEAL Delivery System):GlobalSecurity.org

SEALとは海軍の特殊部隊のことで、水中破壊工作部隊です。SDVやASDSはSEALを運搬する小型潜水艇ですが、SDVはオープン式で耐圧乗員区画が無く、兵士個人がスキューバを装着して水の中で搭乗する水中スクーターであり、海水温が低い場合には使えない為、密閉耐圧区画に搭乗するASDSが開発されました。つまり北朝鮮沿岸で冬季の特殊作戦を想定する場合、DDSとSDVの組み合わせは不向きです。それを考えると、今回オハイオがASDSを積んでいなかったのは戦争が近いわけではない証なのかもしれませんが、DDSにしろASDSにしろ、普通の貨物船でも輸送する事はできるので、別個に基地に運んで港でドッキング、あるいはASDSなら自走させて沖合いでドッキングさせる事もできるので、監視にも限界があります。

勿論、アメリカ軍もリムピースの動向は注視している筈です。ただ単に反対運動をしているだけの平和団体は軍隊にとって無害ですが、動向を一々チェックされる事は偵察行為に該当するので、それは敵国のスパイ行為と意味合いとしては変わらないからです。


23時59分 | 固定リンク | Comment (125) | 平和 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. なんでこう詳しいところとそうでないトンチキとの差が激しいんだ平和団体

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 00:31:14
  2. リムピースみたいな団体が増えてくると論争する時にはちょっと手ごわいというか厄介な相手になるだろうなぁ
    知識面や理解でボロを出さないとなると論争はイデオロギーの問題となってくるだろうから

    いわゆる「平和団体」の主張は(論理的に間違ってない限り)聞くだけ聞こうかなと思ってるけど
    脊髄反射で「平和団体」を叩く人はやりにくくなって大変だ
    ただ個人的にも思想的に「平和団体」は好きになれないから・・・リムピースみたいな団体が増えるのは嬉しくもあるけどちょっと焦りもあるな


    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 00:42:43
  3. >>1
    軍事評論家も紙裏さんからエヴァたんまでいるわけで、ピンからキリまでなんて当たり前では?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 00:45:05
  4. ピンキリのうちピンが多いのは仕方ない。どんなジャンルでも普通はそうだ。

    問題はピンの主張をありがたがる人たちさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 00:59:34
  5. >>3
    異常に詳しいか虚数界面に飛んでるかの両極端で
    ほどほどに詳しいって連中が見当たらない

    神浦や田岡元帥だって最終的な結論はともかく相応の知識はあるし

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 01:02:52
  6. >>4
    ピンとキリしか存在しないってのも珍しい業界だ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 01:03:36
  7. 核トマホーク疑惑原潜反対

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 01:06:38
  8. オハイオって沈黙の艦隊にも出てきたような記憶がある
    原潜が寄港するって実感が感じられるコンテンツですね
    こういう事実にこそアメリカ軍が日本に来ている・そこにいるということを個人で考えるのに良い素材になるかと
    自分は世界金融で米の茂大統領が第二次ブレトンウッズを企画して日米ドロドロな雰囲気のある一方で
    日々機能している軍事同盟を見た気がしました
    マスコミのフィルタが掛る報道なんかより余程良識的な情報じゃないですか

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 01:13:40
  9. > なぜこの手の反戦平和団体はこういった正確な情報を共有できないんでしょう

    左翼でない人々のほうも、情報の共有化が出来てないところが多いですから……
    まあデータベース化はあちらよりは進んでると思いますけどね。
    サヨクな方々も軍事板常見問題みたいなところを作れば、お互いに無駄な議論が少なくて済むでしょうね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 01:13:47
  10. >5

    田岡元帥は、知識は有るが結論が間違っている。
    逆神・神浦は、知識も無いし結論は90%の確率で間違っている。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 01:28:27
  11. >7
    >核トマホーク疑惑原潜反対

    今回、その理屈で寄港反対している反戦平和団体は存在しない。

    何故なら、格軍縮交渉START2で決定した核兵器削減の対象として核ミサイルを下ろしたオハイオ級改型に、核トマホークを積むのは何の意味もない行為だからだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 01:30:43
  12. 2個有ったDDSが出てく時は1個でしたって、そんな1個置いてくなんてバレバレな事しないで
    横須賀に配備するんだったら、普通に輸送船で運ぶと思うんだけどなぁ。
    外してたのは普通に訓練の為と予想。

    出て行く時の数を見ればいい訳だから、リムピースの方々の続報を期待って
    バイアスかかってる心配も有るし、何か間違っている気もするけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 01:34:25
  13. >12

    そもそもアメリカ軍は横須賀をSEALの出撃基地化することに何の疑念も抱いておらず、輸送船で運んでくるという手間を掛ける発想を行おうとせず、市民団体の監視も知っておきながら全く気にせず、通常通り作業している可能性がある。

    つまり最初から隠す気が無いという事も有り得るよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 02:01:26
  14. >7
    >核トマホーク疑惑原潜反対

    今回、反戦団体が一切その手の「核搭載疑惑」を持ち出していない事を理解しようや、なぁ?

    改オハイオ型に核トマホークは搭載されていない。格軍縮交渉START2で決定されたオハイオ型4隻の非核化だというのに、後から核トマホークを搭載したら条約違反だ。しかも核トマホークはSTART2の別個の規定で禁止された海軍戦術核兵器に該当する。

    二重の意味で改オハイオ型に核トマホークの搭載は有り得ない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 02:14:59
  15. ワシントンレポートで、改装途中でがらんどうのオハイオの艦内を流してたのがついこの間だと思ったのに、すでに配備済みなんて月日が流れるのははやいなぁ。SSGNになってからは初めての艦長になる人がインタビューで「米潜水艦で初めて、大佐で艦長になる。」と言ったことも、興味深かった。(規模が違うが、同じように陸戦ユニット積んでるフルメタのTDDといっしょ)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 02:19:22
  16. >>15
    規模どころかふぁんたじぃですから。w;
    あぁ、空想に現実が追いついたという意味では合ってるか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 03:21:05
  17. フルメタのあの潜水艦は燃料電池が主で核融合炉が副というワケのわからん動力配置だからなぁ。

    >空想に現実が追いついた

    強襲揚陸潜水艦という概念はソ連が実際に計画している(717型)、あの作者はロシア人の発想を借用しただけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 03:46:33
  18. >2
    筋が通っている相手の言う事なら、それはやっぱり聞いて妥協できるところはしたほうがよいわけで、お互いがそれを分かっているなら不毛な議論にはならないでしょう。思想がどうであろうと知識をまず収集する人が増えるのは、歓迎すべきことかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 03:56:48
  19. 米軍の兵器や戦略に造詣の深い人間がどうして非現実的な反戦路線(わざわざ注釈つける必要も無いと思いますが、反戦が非現実的だなんていってませんからね)に走るのかが理解できない…。
    米軍の兵器や戦略にしか詳しくないからだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 05:55:08
  20. >>16 >>17
    ちょっと待った、15は「潜水艦で初めて、大佐で艦長になる」の部分しか言ってないんじゃないのか?TDDに付いては。

    まあ俺が言いたいのは一つだ。テッサたん可愛いよテッサたn(PAM!

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 06:13:41
  21. >>19
    どうしてって、そりゃ基本的なポジションがまずありきだからじゃ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 06:43:19
  22. >>19
    ユートピアニズムは現実を理想にどう近づけるか(変革させるか)を重要視する。
    だからこそ、その主張は実態と乖離しやすい。
    リアリズムは現実を現実として受け入れる。
    だからこそ、その主張は硬直的になりやすい。

    どちらも極端な話(てか、俺もそこまでよく分かってない)だが、こんなもんじゃないのかな。
    知識の有無が直接主張に反映されるわけじゃないよ。
    ※もちろん、知識がないほど現実と乖離した主張することはある。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 08:01:26
  23. > なぜこの手の反戦平和団体はこういった正確な情報を共有できないんでしょう

    推測1
     反戦団体にとっては「軍事」に関わること全てを忌み嫌っているので、知ることすら忌まわしい。従って、こうした軍事に詳しい団体は異端視されている。

    推測2
     そもそも左翼は内部闘争、内ゲバが多いのを見ても判るように、他の団体は敵。その敵に苦労して得た情報を渡す気はさらさらない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 09:00:10
  24. > なぜこの手の反戦平和団体はこういった正確な情報を共有できないんでしょう

    ・自分の主張が正しいと信じて疑わない団体が多い。

    ・まともな団体は、おかしな団体の相手をしたくない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 09:36:53
  25. >>4
    逆。最低なのは「キリ」

    ピン
    (pintaポルトガル  点の意) カルタ・采さいの目などの1の数。はじめ。第1。最上のもの。
    キリ
    クルス(cruzポルトガル)の訛。十字架の意から転じて、十の意。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 10:03:25
  26. リムピースのすごいところは陸海空・海兵・コーストガードに詳しいだけでなく、補給艦や事前集積配備艦などの補助艦艇や民間委託艦船まで把握しているところだよな。荷揚げされた物資の目的や行き先も表示から明らかにしてるし。

    趣味でやってる軍ヲタとの違いかねぇ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 10:33:07
  27. 公開されている情報でも積み上げて整理すると、いろいろ見えてくるというお手本ですな。

    この探求の姿勢は見習わなければ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 10:53:19
  28. >>26
    どっから金が出てるのかは知らんが、
    もしかしなくても監視任務で食ってるだろ連中……

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 12:06:51
  29. 監視分析と広報活動は任務が別モンだろう。
    少なくとも情報の選別が何処かで行われるだろうしさ。
    まぁしかし生産的で切磋琢磨できる対象が居るという事は「穴」が埋まって良い事じゃまいか?

    Posted by ト at 2008年10月20日 12:45:20
  30. 片方はガチンコの諜報機関で、もう片方は一般人勧誘したり目立つ活動で宣伝をする部門。
    後者の人たちは「私たちは素人だから間違っても構いません。言っている事は間違ってないでしょ?」という甘ったれたスタンスで常に自己正当化しているので、間違いを改める事はないでしょうし、大筋で合意している目的があるわけで、いちいち揚げ足取りな指摘を内部でする事もないでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 12:56:11
  31. ところで逆神が喜びそうなニュースが出てますが……期待できますかね.
    北朝鮮海外公館に禁足令
    http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/188202/

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 14:56:54
  32. >>28
    左カラムの議員さんたちの秘書とかやってるのかもね。

    これらの軍オタ顔負けの知見を、このサイトを支えている6人の前・現議員がどの程度理解し、政治活動に生かしている/生かしてないのかも注目したいところ(リンク切れの人もいるし)。田村氏はサイト見る限りある程度戦史に詳しそうで、港湾畑だから艦船についての知識もありそうな感じだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 15:07:24
  33. >14

    軍ヲタの情報更新力の無さにがっかり
    http://www.gensuikin.org/gnskn_nws/0408_1.htm
    http://www.gensuikin.org/kkj/links/ndata/nstat.html#id3

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 17:25:59
  34. 映画オタorゲーオタから入った軍オタと、
    原爆から入った当該平和団体を
    比べること自体おこがましい。
    ・・・でも平和団体のキリはひどいよね。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 17:43:31
  35. ちょっと待ってほしい。
    リムピースは実はツンデレなのではないか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 17:50:26
  36. >25

    ピンキリ、間違って覚えていた。
    お恥ずかしい…。ご指摘ありがとう。

    Posted by 4 at 2008年10月20日 18:20:32
  37. >33
    リンクした原水禁のHPの表に書いてあるトマホーク用核弾頭は米国本土で保管している物。オハイオには核弾頭搭載型トマホークは配備されていない。

    >14がお書きになった文章をゆっくりと読み返してください。問題にしているのは核弾頭搭載型トマホークがオハイオに積まれているかどうかなのです。

    Posted by 90式改 at 2008年10月20日 18:42:09
  38. ピンとキリが同時に見れてここはとても有意義なインターネッツですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 19:31:29
  39. >>17 というか、建造途中でボツになった717型を徹底改修して就役させた設定だ、TDD-1

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 19:34:33
  40. こんな調子で北朝鮮や中国、ロシア軍の動向を調査してくれれば、もっと有意義なのだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 20:14:01
  41. >39

    作中で717型という記述は無い。原作小説ではタイフーン改とか985型とか書かれているだけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 20:30:50
  42. >33

    懇切丁寧に「弾頭を外して陸上で封印、保管された」という退役済みトマホーク核弾頭の話をしているのに。お前って相当の馬鹿だなw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 20:40:17
  43. >リムピースは実はツンデレなのではないか。

    あの人達、デレデレだよ。

    以前、Web記事の25mm機関砲の説明の間違いを指摘してあげたら数時間以内に直してた。

    なんという対応力、彼らは間違いなく趣味人。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 21:22:28
  44. >1

    軍事が嫌いだから反戦運動している。

    一部の優秀な連中は「嫌いだからこそ」軍事に詳しくなる。
    だが、ほとんどは「嫌いだからこそ」勉強しない。

     その所為で中間層がまったくといっていいほど存在しなくなる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 21:42:27
  45. >39
    >というか、建造途中でボツになった717型を徹底改修して就役させた設定だ、TDD-1

    いや、作品の設定では985型という完全な架空艦。史実の717型は1970年代の計画艦だから時代が全く合わない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 21:52:45
  46. >>論争
    …にピーンと来ないのは自分の考えが「勝ち負けどうこう」よりも「胡散臭い奴から身を守る方法」に重きを置いているからか。
    有益なら「有難く頂きます」と、それだけにござる。

    >>なぜこの手の反戦平和団体はこういった正確な情報を共有できないんでしょう

    「いかに正確な情報であっても自分の主張に合わなければ平気で棄てる」のではないかと

    …つまるところ、まとまったデータベースが出来たりするのも「情報の真偽を精査たり、知ることに寛容であるかどうか」かなぁと
    …っていうかモノを知ると根本が崩れるような主張、思想なんていつか潰れるのでは……

    (ボソリ)データベース作ってもソースが…例えばリバースゴッド神浦とか田中字とかだった場合、一体どうなるのだろう…

    >>逆神・神浦は、知識も無いし結論は90%の確率で間違っている。

    その逆神の所以、個人的意見ですが
    「自分の主観や願望(こうあってほしい・こうであるに決まっている、とか)でモノを書くと100%当たらない」
    というアンサーを提示します

    (ボソッ)
    現実を平気で蔑ろにするような人達が果たして理想なんて叶えられるんでしょうかねぇぇ?

    しかしリムピース…例えるなら「飯は旨し…ただ店装がアレ("アレ"は各自の想像に委任します)」ということで良いですか?

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2008年10月20日 21:56:56
  47. >33

    情報を更新できていないのは貴方の方だ。

    ロシア外務省、カリブ海に派遣した海軍艦艇の戦術核兵器搭載を否定
    http://obiekt.seesaa.net/article/107984020.html

    米露はもうお互いに海軍戦術核兵器を搭載していない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 22:10:01
  48. だがちょっと待って欲しい。
    リムピースの知識こそキヨに必要ではないだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 22:25:34
  49. キヨよりも神浦さんだろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 23:03:02
  50. >39

    717型については世界の艦船別冊「ソ連/ロシア原潜建造史」アンドレイV・ポルトフ著、で詳しいからよく読むといいよ。あれは1970年ごろの設計。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 23:22:43
  51. ttp://ime.nu/www.47news.jp/CN/200810/CN2008102001000732.html
    津軽海峡に五星赤旗が舞う。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月20日 23:26:11
  52. 第二列島線を意識してバリバリに活動を積極化してきてるね。
    これ見よがしに隊列で津軽海峡を通過か・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月21日 04:09:06
  53. 巡視船かなにかでしつこく追いかけてやれば良かったとも思うが…
    まあ、国際的には軍艦も通っていい事になってる海峡らしいからね。

    そりゃそうと、政治的スタンスがどうであろうとあれくらい詳しければ結局マークされちゃうんだろうねぇ。
    小説だけど「楡家の人々」という話にも、主人公のにーちゃんが飛行機大好きで、仲間と軍の飛行場に出かけては新型機の動向をチェックしたりエンジン音からどの発動機に換装しただのという事を同人誌にして喜んでたら、軍の人が来て
    「一応軍機なんだから程々にするように」との注意を受けるくだりがあったと思います。

    Posted by ハインフェッツ at 2008年10月21日 06:49:21
  54. >巡視船かなにかでしつこく追いかけてやれば良かったとも思うが…

    アホか、ソブレメンヌイ級までいるのに手を出せるかよ。

    あの海峡は通航自体に問題は無い。大騒ぎする方がアホウよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月21日 07:53:03
  55. >53
    うろ覚えなのですが、イギリスの「軍用機を基地の外から眺めようツアー」のツアー客が、イタリアでスパイ容疑で捕まったことがあったと思います。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月21日 10:16:26
  56. >兵器の事についての知識が無ければ、それに反対する事も出来ないという良い見本です。

    これはスパイク通信員こと田中昭成氏に聞かせてあげたいですねえ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月21日 19:34:14
  57. >なんでこう詳しいところとそうでないトンチキとの差が激しいんだ平和団体

    スパイ部門とオルグ部門に分かれているから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月21日 20:18:44
  58. >>53
    >政治的スタンスがどうであろうとあれくらい詳しければ結局マークされちゃうんだろうねぇ。
    ここはどうなのでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月21日 20:21:09
  59. >>55
    なんと…
    リアルにあるのだな、そういう話が。

    Posted by ハインフェッツ at 2008年10月21日 20:52:56
  60. しかし、DDSについては謀略論が過ぎるかな。
    そもそも、現在はロサンゼルス級にもDDSは装備可能になってる。

    ASDS等の計画もあり、オハイオ級にDDSを二つ付けると大量のトマホークが発射態勢を
    損なう事になるし、オハイオのDDSは将来的には外されていく運命にあるのかも知れない。

    ロサンゼルス級にオハイオのDDSが流用出来るかは分からないが、可能ならば他の艦に
    積み替えという可能性もありえるし、船舶に乗せて処理、もしくはDDSだけ保存しておいて、
    特殊部隊を派遣した時に再装着等も考えられる。

    DDS一つの処置をとっても色々考えられる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月21日 21:31:00
  61. ヴァージニア級ならASDS使ってるしそっちになら積めるかもしれないけど、どうだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月21日 23:01:20
  62. そういやディスカバリーチャンネルでやってるFuture Weaponのハゲ親父が元SEALsでしたっけか。
    全然関係ありませんが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月21日 23:12:58
  63. リンク先のグローバルセキュリティーにはASDSはかなりヤバイとあるけど。
    やっぱり炎上してたのね。
    このまま見切りを付けてM80スティレットに乗り換えかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月22日 00:08:00
  64. ヴァージニア級の場合は船殻内にチャンバーがあるので、そもそもDDSは要らないんだよな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月22日 01:33:08
  65. >M80スティレット

    あれはまた完全に別物。潜水艦と関係が無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月22日 13:13:27
  66. >15


    >SSGNになってからは初めての艦長になる人がインタビューで「米潜水艦で初めて、大佐で艦長になる。」と言ったことも、興味深かった。

     あれ、確か攻撃原潜の艦長は中佐だけど、戦略原潜の艦長って大佐じゃなかったっけ?米海軍初の、原潜の大佐艦長って事はないでしょう。それともこの(インタビューを受けた)人が、大佐になって初めて原潜の艦長になったって事?

    Posted by 鉄底海峡 at 2008年10月22日 14:55:00
  67. >>66
    攻撃型原潜の艦長としては初めての大佐って意味に捉えました。
    SSGNを戦略原潜とは呼べないし、
    中佐が指揮するには図体がでかい。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月22日 15:33:06
  68. あれ、戦略原潜の艦長って大佐だったっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月22日 20:19:06
  69. >あれ、確か攻撃原潜の艦長は中佐だけど、戦略原潜の艦長って大佐じゃなかったっけ?

    戦略原潜も艦長は中佐です。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月22日 22:12:22
  70. http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq09c02b.html#01641
    >攻撃型原潜の艦長(中佐)になるには17〜8年かかることになります.
    >戦略ミサイル原潜の艦長(大佐)になるには,さらに年月がかかります.

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月22日 23:36:02
  71. >戦略原潜も艦長は中佐です

    >戦略ミサイル原潜の艦長(大佐)

    どっちだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月22日 23:45:56
  72. ん?ワシントンレポートの言う初めて大佐で艦長になるってのは、
    本来中佐から選出任命されてたのが戦略感の移り変わりによる現場判断の重要性から
    大佐から選出されたって意味じゃ?

    オハイオの初代艦長もA・K・トンプソン中佐だった様な。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月23日 02:01:22
  73. 攻撃型原潜に中佐ではなく大佐を持ってきたのは例えば、北朝鮮の急な攻撃準備や
    ビンラディン等で見られた様な拠点攻撃指令等、トマホークを用いた高度な
    対応判断を場合によっては求められる状況になってきたって事じゃ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月23日 02:06:50
  74. 戦略原潜の艦長は大佐だったと思うけど…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月23日 13:26:16
  75. 戦略原潜の艦長ですが、wikiに載ってた「ケンタッキー」の例では、昔は大佐であったようですが、最近は中佐が勤めているようですね。90年代半ばに切り替わってますね。

    Posted by 鉄底海峡 at 2008年10月23日 18:10:21
  76. >75

    情報が入り混じっていたのはその為か・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月23日 19:08:04
  77. 小説で申し訳ないのですがトム・クランシーの小説では攻撃型潜水艦の艦長は中佐でした。ただし、昔に書かれたので今は大佐が艦長をしているのかも?

    Posted by 90式改 at 2008年10月23日 19:54:56
  78. 攻撃型潜水艦は今も昔も艦長は中佐だよ。
    戦略型原潜では変遷があったようだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月23日 20:29:29
  79. 実際に潜水艦の艦長がコメント残してる事あるから、そういう記事から階級を集めてきたら
    いいんじゃないかな。

    あと、トマホークに積み替えたらもう戦略原潜ではない事を留意しておく必要がある。
    SSBNからSSGNになってる。同じ級だから戦略としてしまうのは問題がある。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月24日 08:07:16
  80. 昨日23日のニュースジャパンだったかな?
    で、オハイオの艦内公開していたね。

    毎度のいさくどんがレポーター役だった。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月24日 13:14:05
  81. じゃあひとつ。SSN776ハワイに関する記事。
    http://www.navy.mil/search/display.asp?story_id=31434
    Cmdr. Edward L. Herrington relieved Capt. David A. Solms as the commanding officer of Hawaii.
    新艦長は中佐、前艦長は大佐(赴任中に昇進した?)。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月24日 16:56:43
  82. ほい、もうひとつ。
    SSBN739ネブラスカの艦長が交代
    http://www.navy.mil/search/display.asp?story_id=27876
    KEYPORT, Wash. (NNS) -- Cmdr. Matthew Colburn relieved Cmdr. John Carter as commanding officer of USS Nebraska (SSBN 739) (Blue) in a change of command ceremony held at the Keyport Undersea Museum on Feb. 16.
    中佐から中佐だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月24日 17:11:56
  83. 戦略原潜でも中佐か。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月24日 18:51:27
  84. 「世界最強」米原潜オハイオ 横須賀基地出港
    http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081023/plc0810232335010-n1.htm

    世界最強とか見出しに付ける産経新聞の厨房ぶりには反吐が出ますが・・・オハイオ出港です。DDSについては言及無し。写真はこの角度だと何基写ってるか不明。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月24日 19:06:56
  85. http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/policy/081023/plc0810232335010-p1.htm

    真横じゃあわからん・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月24日 20:03:31
  86. >>84は世界最強の原潜は何だと思う?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月24日 23:15:52
  87. >「世界最強」

    まさに中二秒。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月24日 23:45:26
  88. >86

    最強厨はそれを考えるだけで脳味噌腐ってんだよ。黙れや、クソが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月24日 23:51:48
  89. >86
    >世界最強の原潜は何だと思う?

    無意味すぎる質問だ。兵器単体の最強を語ることに生産的な意味は無い。

    軍オタでそんな話を喜ぶのは中学生までだよ。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月24日 23:58:32
  90. テクノバーンのクソが調子こいてリムピースへのリンクも張らずにネタをパクりやがったぞ。

    米原子力潜水艦「オハイオ」はなぜ横須賀港に入港したのか?
    http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200810241130

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 00:17:32
  91. 微妙な性能差の場合ははばかる場合あるけど、世界最強は結構出てきたりする。
    米軍の正規空母とか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 02:43:25
  92. >>89
    彼我の差って奴だろう。世界最強のF-22とか。特定のワードが出てきただけで
    ヘド吐くってのもちと神経質過ぎるんじゃない?って話だな。
    明らかにつけちゃダメな微妙なものにつけてたら変だが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 02:45:50
  93. シーウルフのようなSSNならともかく、オハイオはSSGNだぞ? 何が最強だよ、基準点の時点で間違ってる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 03:32:41
  94. >>93
    トマホーク搭載数+大佐を迎えてる判断能力の事なんだろ。最強って書いてあるだけで反吐が出るって
    蛇足書いて過敏な反応してる子は謙譲の美徳とか変なのに拘ってるみたいだけど、
    海外では基本的に相手より優れていたり最大数等で特色がある場合、普通にこういう表現を使ってくる。

    こういう表現を一番多く多用したがる連中が海外のプロの軍人の方なのを全く理解出来てないんだろう。

    海外はプレゼントを渡す時やプレゼンする時に自分を大きくいうし、特色を声高に言うもんなんだよ。
    逆にそれが礼節になる。つまらないものだと自ら言って渡すのは逆に相手に失礼なんだよ。
    プレゼンする相手を尊重しなかったって事になるから。

    番組なんかで出てくる時でも米軍最大とか米軍最強とか米軍精鋭とかアピールしまくってる。
    産経の頓珍漢っていうより原子力巡航ミサイル潜水艦として最強って受け売りそのまま書いてるだけだろ。

    ゼロ戦が最強とかスピットファイア最強みたいな個人同士の水掛論の趣味合戦じゃないんだから気にしすぎ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 07:40:34
  95. 対地攻撃用のSSGNなんて、今現在、改オハイオ級しか存在しないよ。ロシアのは対艦用だからね。

    「最強」もなにも、一体何と比べて言ってるのやら。馬鹿馬鹿しいね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 13:26:08
  96. 最強論争は大抵、荒れるからな…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 13:35:21
  97. >「最強」もなにも、一体何と比べて言ってるのやら。馬鹿馬鹿しいね。
    まあそのカテゴリーに一つしかいないんなら「最強」は決して間違いではないな。無意味かも知れんが(笑


    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 14:33:29
  98. そもそも潜水艦同士を戦わせようとしてる人が居るのに笑った。
    やっぱり沈黙の艦隊の影響なのかなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 16:22:12
  99. >>96
    すくなくともなぜか産経に噛み付いてるのが意味不明だな。
    米軍のプレゼン聞いたら激しい腹痛、ロシアのプレゼン聞いたら胃に穴空くんじゃないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 16:27:18
  100. シーウルフに向かって「世界最強」というならまだ分かるけど、改オハイオ級じゃあ、的外れだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 16:31:53
  101. >>100
    シーウルフ最強とかいつの時代だよ。もうそういうドクトリンで運用されてねえよ。
    お情けで3隻目作る過去の遺物に何言ってるんだ。沈黙読みすぎ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 17:39:13
  102. >101

    また手前もズレてんな?

    対地用SSGNなんざ今や改オハイオ型しか無いんだから「最強」なんて称号は馬鹿らしい、意味が無い、という話をしているわけだが。シーウルフはそれ単体で見ればSSNで最優秀であることは間違いないので「まだ名乗っても良いか」って事だが?

    運用ドクトリンの話なんざしてねーよボケ。沈艦なんざ話題にもしとらん。要は産経が的外れって事だ。産経は一体何と比べて「最強」ッってんだろうな? あ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 17:43:46
  103. >>102
    新しい米軍のドクトリンに従って改良型オハイオ級として巡航ミサイル潜水艦に整備されてるのが
    オハイオなんだよ。これからもこの改装と打撃力を前提とした作戦が展開されていく。
    米軍の受け売りも現実的な実行制圧能力として高度な現場判断能力と
    圧倒的な制圧能力を持つ最強の潜水艦って程度の話だろう。

    シーウルフは過去の遺物で3隻目作られるのは潜水艦の建造能力維持目的だ。
    潜水艦と潜水艦で戦闘とか、そんな小規模な優劣争ってどうするんだ。
    沈黙の艦隊みてから潜水艦同士の戦争に夢見てる奴多すぎ。現行2のシーウルフがどういう
    戦術的影響を及ぼせるといいたいんだ?米軍でも影響力が小さいから表現手控えかねん。
    結局、君の独り善がりと軍関係者の発言知らずってだけだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 19:22:51
  104. >>102
    何と比べって米軍の全艦船の中で一番のトマホーク搭載能力と高い判断能力、特殊部隊等も含めた
    任務での重要性だろう。
    オハイオは潜水艦として唯一というより、米艦船として通常艦載兵器最大の制圧火力なんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月25日 19:29:58
  105. >米艦船として通常艦載兵器最大の制圧火力なんだよ。

    空母艦載機が攻撃機で全力出撃、約80機でJASSMを2発ずつ装備して対地攻撃に向かえば一度に160本叩き込める。反復攻撃もできるので改オハイオの火力より数段上だが?

    何処が最強なんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月27日 01:40:15
  106. >106

    アホか。「世界最強」なんてフレーズ自体に意味が無いって最初から言ってるだろうが?

    その上で「個艦性能ならシーウルフなら最強と呼んでもいい」と言っているだけで、別に最強認定を肯定しているわけじゃなかろうが。事実を事実として述べているだけで、運用ドクトリンの話は最初から度外視していることが分からんのか。

    人の話を理解できないお子様かよ・・・読解力不足も甚だしいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月27日 02:32:16
  107. まあまあ落ち着いて。君は自分をアホ呼ばわりしてるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月27日 13:07:04
  108. シーウルフよっぽど好きなんだなあ。自分を見失うくらいに。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月27日 23:00:52
  109. >>105
    空母艦載機群と単艦の艦載兵器を比べるのはいくらなんでも無理あるだろう。
    目立つ上に反撃に警戒しなきゃならんものを易々単艦で運用出来る訳でもなし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月27日 23:02:44
  110. >108

    ほんと読解力無いんだね、君。「世界最強」なんてフレーズ自体に意味が無いって、最初から言っている筈だけどね。それを認めたくないんだ? 



    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月27日 23:09:40
  111. >109

    潜水艦という枠外で「世界最強」と言い出したのはアンタだ。こっちは潜水艦は潜水艦で話をしていただけだが? 潜水艦枠外を含めるなら当然、空母も入るよ。でなきゃ「世界最強」とは到底、呼べない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月27日 23:11:29
  112. >>111
    艦載機ではなく艦載兵器だという点を無視してる。
    また、誰も機動部隊を凌駕するみたいな馬鹿げた話はしてないだろう。
    それと、私が最強だと思ってるんじゃなくて、軍の受け売りとして
    気軽にそういうフレーズが出るのが海外なんだってだけ。
    単艦の艦載装備の話なのに随伴ぞろぞろ引き連れる空母のしかも全航空戦力と比較とか流石に苦しい。

    私は米軍の担当官がそういう説明を行っても不思議は無いという話をしてるに過ぎない。
    君がシーウルフを個人的に好きなのとは違うよ。

    改オハイオ程他国に対するアピールポイントやセールスポイントは無いけれど、
    シーウルフの説明する時には担当者もなんらか褒め称えるのはあるかもしれないね。
    対潜水艦最強とか。

    到底呼べないじゃなくて、普通に使われるフレーズだよって事なんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月27日 23:35:28
  113. 艦載機は艦載兵器の一種だよ、当然ね。そんな事も理解できないのかい。例えば昔の戦艦と空母の戦闘力を比較する場合、空母は艦載機をフルセットで考えるよ、当たり前の話。

    >君がシーウルフを個人的に好きなのとは違うよ。

    誰もそんな事を話してないのに勝手に決め付けか。いい加減にしろ。誰が何時、好きだといった。馬鹿か手前。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月28日 00:12:10
  114. つまりアーセナルシップ最強。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月28日 15:07:19
  115. >>113
    有人機と砲弾ミサイルは持つ意味が全然違うだろう。
    オハイオは単艦で成り立つが空母はそういう存在でもない。

    そもそも、空母の方が強いから云々は意味を履き違えた話に過ぎない。

    改オハイオは戦術的活用でトマホーク運用艦及び潜水艦最強。
    シーウルフは対潜水艦戦闘で潜水艦最強。
    戦略原潜は戦略的活用で潜水艦最強。

    こんな感じで海外では詳細すっとばして普通に強いよ!と強調されて説明されるってだけ。
    それなりに優れた装備を前にして自分の兵器は弱いですよ!とか言って満足するのは日本人くらい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月28日 21:00:19
  116. >改オハイオは戦術的活用でトマホーク運用艦及び潜水艦最強。

    だから対地攻撃用SSGNなんて改オハイオくらいしか存在しない。何が「世界最強」だっての。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月30日 07:48:07
  117. 論理的に言えば一つのカテゴリーに一つしかなければ自動的に最強だが。
    意味があるのかどうかは別として最強は決して間違いではない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月30日 15:14:25
  118. 意味は・・・無いな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月30日 20:13:48
  119. >>116
    だから、普通に使われるセールストークやアピールをここまで毛嫌いするのが世界的にはおかしいんだって。
    強いと喧伝出来ないのは逆に怒られるのよ海外では。
    スピットとフォッケで言い合ってる小学生じゃないんだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月30日 22:10:27
  120. >>116
    だから唯一な上に単艦としてトマホーク最大なのが米軍の売りなんだろう。
    自分の考える世界最強の幻想って奴に拘り過ぎだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月30日 22:13:48
  121. おいおい、今回「世界最強」って言い放ったのは産経新聞のはずだぜ? 話題空逸するなよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月30日 23:40:17

  122. >>121
    だから産経が受け売りそのままやってるんじゃないの?って話なんだろう。別段不思議はないし、
    その程度で反吐が出るとかナイーブな事を言ってたら各国の軍の説明なんかとてもまともには
    聞いてられないって話でしかない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年10月31日 23:54:37
  123. >だから産経が受け売りそのままやってるんじゃないの?って話なんだろう。

    産経記事が受け売りだったという根拠が何も無いね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年11月01日 00:21:11
  124. 最強ネタひとつで暇つぶせるんだから幸せだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年11月01日 21:23:26
  125. >>123
    まあ、最強云々がそんなに噛み付く程度ではないのも確かだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年11月02日 15:13:36
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。