2008年12月26日
前回の記事では「言葉狩りと騒ぎ立てる気もないですが・・・」と書きましたが、気象庁は「ゲリラ豪雨」以前に2年前にも「爆弾低気圧」に対して使用を見合わせるように検討していたみたいです。『「爆弾低気圧」はテロルを連想させるか? 』

マスコミの造語である「ゲリラ豪雨」ならば、学術用語ではないからという大義名分もあるでしょうが、「爆弾低気圧」は古くから海外で使われてきた気象用語(「bomb」もしくは「bomb cyclone」を直訳したもの)であり、世界気象機関が学術的に定義を設定しているものです。それですら使いたくないというのであれば、気象庁内では反戦平和派が行き過ぎた言葉狩りを行っているようにしか見えません。

だったら、戦争用語・軍事用語に関係したものを気象用語から徹底的に排除してはどうでしょうか。先ず手始めに、気象庁及び天気予報番組は「前線」の使用を全面停止してください。今では専門用語というだけでなく日常生活にも定着しているこの言葉は元々、戦争用語です。


福井新聞 - 今年ももうすぐやってくる!梅雨に関する基礎知識
温度差のある気団の境を「前線」と言いますが、この仕組みを解明したのは1919年にノルウェーの気象学者ビヤークネスです。当時は指向線とか陣風線と言っていましたが、第一次世界大戦終結の頃で戦争用語の「前線」を借用したようです。

日本では1950年頃の文献に「ポーラーフロント」を「寒帯前線」と訳したものがあり、前線用語のさきがけになりました。

福井新聞 - 紅葉前線ただいま南下中! 錦秋に関する気象マメ知識
気象用語で不連続線のことを「前線」と呼ぶようになってから50年あまりしか経っていません。不連続線が気象学会で発表されたのは、1919年にノルウェーの気象学者、J.ビヤルクネスの「移動性低気圧モデル」という論文です。

この論文では不連続線のことを「指向線」とか「陣風線」(※1)になっています。1928年にスウェーデンの気象学者ベルシェロンの論文にポーラーフロント(polar front ※2)と出てきます。この論文を1950年に日本の荒川秀俊博士が「寒帯前線」と訳して紹介しました。


※1 急に激しく吹き起こる風

※2 front(前線)は戦争用語です。第一次世界大戦は兵と兵が対峙して戦い、敵と味方の仕切り線を「前線」と言っていました。暖かい空気と冷たい空気の境目は気温・風向などが極端に変化しますので、この用語を借用した訳です。


気象用語としての「前線」は、まだ50年ぐらいの歴史しかありません。軍事用語としての「前線」よりも後の、新しい使われ方なのです。第一次世界大戦で戦争用語としての「前線」が積極的に使われだした様子を見て、気象学の世界でもこれが適した表現である事に気付き、時間差をおいて使われ出しました。ノルウェーの気象学者ビヤルクネス(英語読みでビヤークネス)が第一次世界大戦終結の年、1919年に発表した論文の時点ではまだ「不連続線」という用語のみであり、「前線」という戦争用語が気象学の世界でも使われだすのはこれよりも後の話です。

気象庁 | 気象庁について | 天気相談所

この事はここに電話すれば聞いて貰えるんですね? 菊池正所長に直接、聞いてみたいです。


22時14分 | 固定リンク | Comment (85) | 政治 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. どうでもよすぎる…


    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 22:19:59
  2. 半世紀も歴史があったらたいした歴史だろうに。
    アジアの諸政府も似た様なもんだぞ。
    そもそも、気象庁が外局として今の地位にありついたのもそれくらい前だろう。
    気象兵器という言葉もあるし軍隊でも気象はよく使われるし、気象庁の名前は
    50年程度しか歴史がないから、空の模様お伝え省にでも改名してから
    出直してみてはどうだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 22:35:08
  3. というか以前は台風情報をアメリカ海軍から提供してもらっていたくせにこの仕打ち。気象庁はなにやってんだか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 22:37:14
  4. なんとか軍やなんとか隊もだめですよね。
    平和ボケして言葉狩りですかそうですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 22:40:55
  5. >2
    地味に格上げwwww

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 22:52:54
  6. >5
    確かに気象「庁」が「省」になっとるwww

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 22:59:41
  7. そういえば昔の話だが、
    幕末に福沢諭吉が経済書の翻訳を頼まれて、その時にcompetitionを競争と訳(造語)したんだが、
    幕府の役人に持ってって説明してたら、
    「この『争う』って言葉が穏やかじゃないので、このまま老中に見せるのはチョット……」
    渋々、競争という語を墨で塗りつぶしたそうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 23:04:18
  8. ゲリラ雷雨ってゲリラライブの駄洒落かとw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 23:04:41
  9. http://www.mh-net.com/lecture/yougo/phobia.html
    にある「何か特定の単語や名前にたいする恐怖症」
    の一つか?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 23:06:35
  10. 気象庁・・・ヒドス
    学術用語が駄目とかどうすればいいのかと



    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 23:07:40
  11. もしくは
    Verbophobia- Fear of words. 単語恐怖症


    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 23:10:15
  12. http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081225-OYT1T00391.htm
    >しかし、気象庁天気相談所の菊池正所長は「戦争を連想させる言葉を
    >政府の機関として使うわけにはいかない」ときっぱり。

    この時点でおかしい。なんで使っちゃいけないの? 防衛省も政府の機関なんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 23:10:20
  13. 戦争が嫌とだけいえばいいだけの話なのになぁ。
    軍事用語だから無くすって何処のお花畑で馬鹿な人道主義者ですかと。
    そんなに他人を規制したいのかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 23:11:53
  14. おっと、>>13は人道主義を批判してるわけじゃないよと自己レス

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 23:13:16
  15. 菊池所長の部下の人達は、こういう愉快な上司をそろそろ諭さないと、
    後に本当に防衛省に向かって「戦争を思い起こす言葉を使うな!」とか言い出しちゃうかもよっ
    。のヮく

    ……ってことはないと思う。思いたい。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 23:29:18
  16. はてなブックマーク - ゲリラ豪雨と爆弾低気圧 : 週刊オブイェクト
    http://b.hatena.ne.jp/entry/http://obiekt.seesaa.net/article/111719181.html
    >mokkei1978 たぶん、「ゲリラ豪雨」は定義も適当で学術的とは言えない俗語だから使わないんだと思うよ。ウェザーニュースが競合他社ってのもあるけど。 2008/12/26
    ----

    学術用語の「爆弾低気圧」も使おうとしたくなかった事が判明したので、mokkei1978氏の推測は外れ。

    >Baatarism 「前線」は本当に軍事用語の転用だったのか。 2008/12/26

    これも軍事用語の転用と証明されたので、疑問は解消。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 23:39:39
  17. 戦前の民間がやってた、敵性言語使用禁止並みの
    意味不明さに噴いた。

    臭い(と思える)物に蓋をしても、それその物は無くなりませんよっと。
    ・・・・・・もしやシュレーディンガーのぬk

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月26日 23:45:31
  18. 読売巨人軍とかもダメなんだろうか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 00:20:00
  19. またプロ市民が暴れてるんですねw

    気象省の電話窓口に突撃したら聞いてもらえるっぽい?
    所長自身はプロ市民的な考えを持つ人物なのかどうか
    ブログネタにはなりそうですね^^;

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 00:21:12
  20. 「天気予報」と聞いてD-Dayを連想してしまいましたが、一体どうすれば…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 00:29:52
  21. 気象系の著名人にもねじ込んだ方がいいかもね。
    正式な名称を気象庁の1官僚が個人的な主義で捻じ曲げようとしてますって。
    こんなことやってたら国際化時代に取り残されるだけだっての。
    生徒や関係者にも余計な混乱を与える。

    >>5
    ゴメンwww

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 00:32:27
  22. 電凸して見るかな。この所長は強烈なプロ市民臭さが漂ってくるぜ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 00:44:38
  23. 鉄砲水もモロ過ぎてダメですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 00:54:00
  24. 「ゲリラ豪雨」だけならまだしも、国際標準の学術用語である「爆弾低気圧」まで狩ろうとするのは行き過ぎだろう。気象庁は学問を舐めているとしか思えない。

    【爆弾低気圧】
    急速に発達する温帯低気圧を爆弾低気圧という。
    世界気象機関の定義によれば低気圧の緯度を φ とし、
    24時間で 24×(sin φ/sin 60°) hPa 以上の中心気圧の低下が見られたものをいう。
    日本付近は世界の中で爆弾低気圧の発生がもっともよく見られる地域である。
    ただし、
    日本では気象予報用語としては使用しない用語とされており、

    「急速に発達する低気圧」

    と言い換えている。

    「 bomb cyclone 」の別の英語として「 explosive cyclone 」

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 00:54:26
  25. 本当に、あの戦争から何も学んでないんだな…。
    気象庁長官と云えば結構な年だろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 01:05:17
  26. >鉄砲水もモロ過ぎてダメですか。

    鉄砲水の語源は昔、川を使って切り出した木材を運ぶときに、川の中流を一時堰き止めて木材を浮かべ、その状態で堰を切って一挙に木材を下流に押し流す「鉄砲流し」という運搬法に由来しています。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 01:07:06
  27. >25

    気象庁天気相談所の所長と気象庁長官は別の人だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 01:09:36
  28. 土砂降りは英語でIt rained cats and dogs
    「ネコと犬の雨降り」と呼ぶそうです
    これは大戦中に連合軍が行ったとされる猫爆弾を連想させますので使用を中止してください!

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 01:35:37
  29. >>26
    > 「鉄砲流し」という運搬法に由来

    じゃあ鉄砲流しの鉄砲は何に由来してるんだ? おい

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 01:56:58
  30. >28

    猫爆弾ってなに?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 02:31:00
  31. 北杜夫の「怪盗ジバコ」という小説に猫爆弾が登場する。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 02:33:22
  32. >>30

    コウモリ爆弾の仲間。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 02:47:45
  33. 犬爆弾やコウモリ爆弾は実際に計画されたが、猫爆弾は架空小説。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 02:58:48
  34. ゲリラ豪雨・・・「べトコン豪雨」に変更。
    爆弾低気圧・・・「革命的低気圧」に変更。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 03:01:27
  35. >2
    空の模様お伝え省
    「お伝えしよう」と「お伝え省」を掛けているわけですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 04:10:48
  36. この手の事例では特に核兵器関連の用語が忌避されるようですが、それを呉智英は著書「危険な思想家」の中で

    「じゃあなぜみんな、平気であの水着を”ビキニ”って言うんですかね」

    とからかったことがあります。

    写真による引用でちょっと読みにくいかもしれませんが、その一文を紹介します。

    http://f.hatena.ne.jp/gryphon/20080821093526


    Posted by Gryphon at 2008年12月27日 05:19:14
  37. 野球やサッカーでは平然と「核弾頭」という言葉が使われてますよん。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 05:22:31
  38. 弩級とかも駄目だな
    まぁこれは最近デフォで聞かない気がするが

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 08:36:16
  39. >38
    ドMとかドSとかよく聞くぞ。
    Dreadnought class Masochist・・・強そうだ(^^;

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 09:24:19
  40. レーダーは問題無しですかそうですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 09:34:19
  41. そもそも気象や天候と戦争って元から深く結び付いてるものじゃないですか?
    気象や天候を戦術に組み入れるなんて昔の戦闘でも常識レベルの兵法じゃ…



    Posted by at at 2008年12月27日 10:31:28
  42. もうそろそろ特定の団体からの圧力に対して国民投票または討論会で否決を決めて、否の具合によっては責任を取らせる必要が有るのではないか?
    1>どうでもいいってのが居るから左翼馬鹿に付込まれてしまうんだよ!民度が無いとはそういう事だ。正論が言えないって事。

    Posted by るる at 2008年12月27日 10:42:41
  43. いや、どうでもいいでしょ正直
    そのどうでもいいレベルの話で、気象庁の人が敢えて不便な事をしたがるのは
    馬鹿馬鹿しい上に迷惑だけど

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 11:04:24
  44. いや、きっとゲリラが嫌いな右の人に違いない。
    だから「ゲリラ豪雨」はダメでも、「コマンド豪雨」はOKなんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 11:27:26
  45. >>41
    原爆投下場所も天気しだいですからね
    ほんとは長崎じゃなくて小倉だったとか

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 11:28:49
  46. 商戦 戦線 選挙戦 攻防 論戦 争点 速攻 とか戦争ぽい言葉なんかいくらでも浮かぶ・・・。
    天王山とか関が原とかのあたりも戦争連想でしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 12:05:05
  47. >>44
    傘なんか棄てて掛かって来いよ!ベネット!!

    Posted by 名無しM202A1フラッシュ神信者 at 2008年12月27日 12:39:39
  48. まあかつては天気予報自体が軍事機密扱いだった訳で…。

    とはいえ、大戦末期には自前の気象データさえ充分に集められなくなって、米軍の気象偵察機が発する暗号を解読して、そこから天気図を作成するような状況になってますが。

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2008年12月27日 14:04:06
  49. そもそもコンピューターとか気象衛星とかもろに軍事技術の転用でしょうに。
    何を考えて言葉狩りとかやっているんでしょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 14:57:43
  50. >>47
    「野郎!ぶっ殺してやる!」って言って、やられた後の蒸気が雨雲になるわけですね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 15:20:06
  51. 旧ソビエトのスローガンや、中東系の軍事用語ならば、革命が速やかに進むのではないでしょうか。
    というのも、朝日新聞の投書欄では、北ベトナムを礼賛する物や、タリバンに好意的な向きのある投書が散見されたからです。
    (秋頃から経済危機関連に押しのけられてしまいましたが)
    個人的に印象深かったのが、オバマ氏が当選するかしないかの頃、「私はエスペラント語で文通しているのですが、文通仲間が流した名簿を見たと思しき見知らぬ海外女性にエスペラント語の手紙を貰い、『オバマはアフガン政策を続行する様だから食い止めなければならない』とありまして、決意を固くした次第です」といった投書でした。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 18:54:39
  52. 気象衛星の予算を単独でGET出来たもんだから、気象庁は調子こいてるに一票。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 20:40:11
  53. >「戦争を思い起こす言葉を使うな!」とか言い出しちゃうかもよっ
    行き着く先は、星新一のショートショートSF「白い服の男」になるのか?!
    戦争を思い起こす存在や言葉を抹殺するためなら文字通り手段を選ばない世界…。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 21:12:44
  54. >39
    おお!そうじゃの
    弩じゃなくてドだから気がつかなかった

    Posted by 38 at 2008年12月27日 21:30:01
  55. 戦争反対もだめだよね
    もろに「戦争」って単語を使ってるから

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 21:30:05
  56. ここは米菓「鶯ボール」命名の故事に倣って
    「うぐいす低気圧」にでもしては如何か

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 21:34:32
  57. ネクタイも軍人由来なので禁止にしてもらえると
    朝ちょっと楽になるのでひとつお願いしたい



    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 22:29:45
  58. しかしこの程度の戦争用語で人心に悪影響があるとか思われるのも・・・・なんか舐められた話ですなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 22:40:47
  59. プロ市民が騒いでややこしい事になった例と言えば…
    大阪の堺市図書館だの。

    具体的に何の件とは言わないが。

    Posted by ハインフェッツ at 2008年12月27日 23:19:48
  60. 「いなづま」だって「ふぶき」だって駆逐艦ですぞい
    「インターネット」なんてもはや…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 23:44:23
  61. まあ多分、仮に当人に直接聞いたところで
    「ゲリラという言葉と違って、前線とか戦略とかは日常に定着していて、そういう戦争を想起させる力が失われているとか」
    そういう風に気象庁の人は返答するのではないかと思うのだけれど…。
    (本来の、を言い出すようなのは不本意だけどたいがいマニア層で、大多数の一般人は多分、あまり気にしないとは思う)
    だけどそれにしても、なんか釈然としない話ですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 23:55:32
  62. >>59
    ご婦人の力は強いんですよ。毎日だってご婦人につぶされかけた訳ですし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 00:07:32
  63. 気象庁が言論弾圧をはじめようとしている。
    根拠はなんとなく戦争を感じさせる。これだけでなんでもやりたい放題。
    こんな感じがしっくりきそうだねえ。
    そんなもの担当の個人の主観に過ぎないだろうと。
    いったいどれだけ前線等の言葉に過剰反応してる人たちがいると言うのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 00:09:16
  64. >>43
    >、気象庁の人が敢えて不便な事をしたがるのは
    >馬鹿馬鹿しい上に迷惑だけど
    どうでもいいことと思ってないんじゃん。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 00:22:19
  65. >62

    既女がそこまで影響力あるとは思わん。タモさん支持の既女はアホばっかりだし・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 00:39:57
  66. >>59
    軍板の某不名誉事件の相手に関わるものですね、わかります。

    言葉狩りして何が楽しいのだかと言う感じなんだが……
    カタカナ語の日本語置き換えを推進するべきだならともかく、戦争連想するからとかバカだろう……

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 00:41:10
  67. >ゲリラという言葉と違って、前線とか戦略とかは日常に定着していて、
    >そういう戦争を想起させる力が失われている

    「戦略」なんかは全く力は失われていないと思うが。「前線」については戦争用語だと知らなかった人も多いかもしれないがね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 01:41:36
  68. >>65
    しかし性的表現もある腐女子漫画を18歳未満に貸し出すのをためらう程度のレベルで
    東京大学の女性教授が乗り込んでくるというのはなかなかありえないぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 01:43:52
  69. スポーツでも参謀とか指揮官とか使ってるけどどうなの?
    観戦という言葉もマズイな。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 02:21:58
  70. 気象庁は米海軍から台風データを貰っていた恩をもう忘れて・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 02:51:06
  71. まあトリアージをするとサベチュニダ!!ナチスニダ!!ってファビョるはてサがいるわけで、前線だのゲリラだの使ってもファビョる馬鹿が涌いてもまあ不思議はない罠、いまの日本。





    とお猿さんを挑発召喚してみるテスツww

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 03:30:11
  72. こんなことを言っていると、いつかは軍手・軍足も言葉狩りの対象になっちゃうのかな…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 12:17:59
  73. >>57
    イランで暮らすと楽になれるYO!

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 15:15:06
  74. http://b.hatena.ne.jp/entry/http://obiekt.seesaa.net/article/111752500.html
    >Louis 気象, 軍事, 言葉 「軍事用語」としての「前線」も、日本ではそれ程歴史があるとも思えないけど/そもそも「前線」が軍事用語だという認識を持つ人ってそんなに多くないと思うけど 2008/12/27


    必死だなぁ・・・そこまで焦る必要は無いだろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 17:26:16
  75. >いつかは軍手・軍足も言葉狩りの対象になっちゃうのかな

    軍靴の響きがっ!


    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 22:07:31
  76. >>74
    ゲリラ豪雨も爆弾低気圧も軍事用語なんてまるで考えずに使ってる人の方がほとんどでしょう。
    指摘されてそういえばそうだねと返すぐらい。

    そもそも認識してる人が少なければ問題ないなら
    この手の戦争用語使用を問題視している人の方が遥かに少ないんだから、端っから黙殺して良いとお墨付き与えているようなもんだw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 01:14:48
  77. やっぱり気象庁の一部が変なのかネェ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 01:35:57
  78. NHKだとデブのことを
    「ふくよかな人」すらダメなのか、
    「おおらかな人」と表現していたぞ

    それは性格だろうがwwwwww

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 13:55:01
  79. >78

    お腹が大きな人、で良いだろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 23:09:22
  80. 受験戦争とか普段報道しといて天気だけ戦争を関連させるなんてとんでもない!とか
    「馬鹿」でしかないからなあ。

    まあ、全体的に言葉狩りはじめればよいのかといえばそれもまた間違いだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月30日 00:26:53
  81. これって視聴者からの抗議とかもあるのかな?と、足の長さの不自由な人が言ってみる

    Posted by 空気黄泉力0 at 2008年12月31日 10:14:35
  82. A million tankhs for posting this information.

    Posted by RETFgsCUtfjkppE at 2012年02月11日 09:38:15
  83. zm96HR , [url=http://zjydepkcqcir.com/]zjydepkcqcir[/url], [link=http://mhdsaxxoihxr.com/]mhdsaxxoihxr[/link], http://miaxilpamrqn.com/

    Posted by dsFHUGstipCxETF at 2012年02月13日 01:28:05
  84. oMPrdq zbhnyqlalbwp

    Posted by JVstcurSI at 2012年02月13日 21:42:20
  85. RGfbs4 , [url=http://neoewarunhtg.com/]neoewarunhtg[/url], [link=http://fkfamecitfbl.com/]fkfamecitfbl[/link], http://lrblsdsokhtj.com/

    Posted by NuWcXXSj at 2012年02月14日 23:20:00
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。