2008年12月27日
今度はとうとう、根拠ゼロで99%支持ですって・・・一体、何処の国の独裁者の支持率ですか?


田母神氏「制服99%が支持」 講演で影響力強調 : 共同通信
政府見解の歴史認識を否定する論文公表で更迭された田母神俊雄前航空幕僚長が23日、熊本市内で講演し「制服自衛官の99%が私を支持していると思う」と自身の影響力を強調した。

講演に先立ち記者会見した田母神氏は「(講演では)一民間人の立場で話すが、前空幕長として見られるだろう」と発言。「日本は自衛官に発言させまいとする力が常に働いているが、自衛官はもっと自分の思ったことを言っていい」とぶちまけた。

講演では「専守防衛は抑止力にならない。自分の国がより強い方がより安全だ」「核ミサイルの発射権を日本に与えてくれという(米軍との)交渉は、私はできると思う」などと、核武装を容認する考えを並べ立てた。


制服自衛官が99%支持していると思う、というのは流石に本気で言っているのではないでしょう、もし本気で言っているなら頭がおかしくなっていると見るべきでしょうね。つまり何の根拠も無く99%という数字を出してハッタリをカマしたわけですが、もうその時点で「私は寝言を言っています」と宣言したようなもので、お笑い芸人としては良いかもしれませんが、政治的センスは微塵も感じられず、煽動家としても上手くはいかないでしょう。このまま放って置けばピエロで終わります。もうこの人を話題に上げる価値すらも見い出せなくなりつつありますね・・・今後はよほどのことが無い限り、取り上げる事は無いでしょう。

あと一点だけ。

「核ミサイルの発射権を日本に与えてくれという(米軍との)交渉は、私はできると思う」

何ですかコレ? 自主核武装の話をしているんですか、それとも核兵器シェアリングの話をしているのですか、どっちですか? そしてどちらだとしても厚顔無恥な話でしょう。あれだけアメリカを陰謀論だの何だので悪し様に罵り、アメリカに隷属するのはイヤだ、自主国防がしたいと言い張っておきながら、イザ核武装の際にはアメリカは日本に全面協力してくれるはずだ、OKしてくれる筈だ・・・あのですね、自分がアメリカの立場に立って見て下さい。もし日本がそんな事を言ってきて、呑むと思いますか? 日本がアメリカに核を向けないという保障が無い限り、危なっかしくてそんな事できるわけが無いでしょう?

日本の核武装論者に多く見られる傾向ですが、普段反米的主張を繰り返している癖にこういう時だけアメリカは助けてくれると信じきっているのは、甘えでしかありません。楽観主義にも程があるんじゃないですか?

もし日本が核を持てるとしたら、非核三原則を無くした上で、核兵器シェアリングですらないプラン・・・かつて1960年代にイタリアが実際に計画した「戦略ミサイル巡洋艦構想」ぐらいならまだ現実味があるかもしれませんがね。これはイタリアが用意するのが巡洋艦という容器だけで、アメリカの核弾道ミサイル(UGM-27ポラリスを4基)とその発射権限を有するアメリカ軍人を乗せる方式でした。この戦略ミサイル巡洋艦構想は既存の巡洋艦「ガリバルディ」をポラリス搭載改修まで行いながら肝心の核ミサイルを実装せずに終わりましたが、寸前まで行ったプランです。容器自体は別にディーゼル潜水艦でも構いません。

でもこのプランだと発射権限は日本が握れないので、自主国防論者の人には支持されないでしょう。そうでなくても単体プランとして見ても今の日本に適用するのはかなり無理がある話で、必要性があるとは思えませんし、国民の支持は得られません。ましてや「核ミサイルの発射権を日本に与えてくれ」などと、余計に通用する話では無い筈です。

Giuseppe Garibaldi (incrociatore 1961) - Wikipedia

これはイタリア版ウィキペディアのページですが、巡洋艦ガリバルディ改装後の弾道ミサイル・ポラリス搭載セルの写真「La sistemazione per i missili Polaris.」と、模擬発射試験の写真「Lancio di simulacro inerte di missile Polaris.」を見る事が出来ます。


23時33分 | 固定リンク | Comment (152) | 平和 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 核武装ではなくて発射権の話なので、おそらくは核兵器シェアリングの事でしょうね。
    たしか田母神は昔米軍相手に中国が米国本土を核恫喝した時にそれでも日本に味方出来るのかと
    迫った事があった筈。

    好意的に解釈するとすれば、それで米軍が管理したままでは反撃能力がおぼつかないという形で
    決定権委譲手順による逃げ道論に踏み込んだのかも。

    ただ、この人前提なしにテキトーにしゃべるからねえ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月27日 23:53:48
  2. 核兵器シェアリングったって、今はもう沖縄にメースBがあるわけじゃないし、譲り渡す核兵器も無いし発射権限なんて与えようが無いんだが。タモさん何時の時代の話をしているんだよ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 00:07:31
  3. 昭和初期の陸軍がやたらと「全軍の総意」という言葉を使ってたような・・・
    もっとも左翼もよく「人民の総意」とか言うけどな

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 00:18:50
  4. >>2
    核兵器シェアリングだから非核三原則は取り下げるか、新たに船舶上での委譲手順を
    考えるという話になるだろうね。

    田母神氏は既存の話をついばんでるんだが、ついばみかたがむちゃくちゃなので
    場を混乱させやすい。ただ、今更騒ぐ様な話じゃなくて元々こんな論をやってた筈だが。

    急ぐ理由は他の核武装論者と違って米国政府によっては日和見になるし、
    実際に米軍に問い詰めた時に確約できないと言われたので、
    開戦したらさっさと引き渡してもらう手順程度はしとかないと
    完全に切り離されて見捨てられる事になるとかやってたかと。

    小沢とか西村あたりの核武装論の方がぶっとんでたけども。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 00:31:47
  5. >4
    >新たに船舶上での委譲手順を考えるという話

    いやだからさ。

    既に米軍はSTART2の部分履行で海軍核戦力を戦略原潜の弾道ミサイルのみにしているんだよ?

    どうやって譲渡するの。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 00:41:57
  6. タモさんは本当に神の領域に達してしまったようだ…。
    99%の支持って、どこの独裁者かと。
    昨晩の太田総理を観てうちの両親も呆れてたけど、もうここまでキてたか。
    こんな御人が統合幕僚長まであと一歩の位置にいたとは…(汗)。


    >「戦略ミサイル巡洋艦構想」
    つまり、件の艦にはポラリス用のミサイルサイロが実装されていた、と。
    確かイタリア海軍は、固定翼機の艦載運用を禁止する法律があるにも関わらず、空母を保有していたことがあったかと(あとで法律を廃止したけど)。
    イタリアもいろいろとアレだなぁ(…)。

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2008年12月28日 00:48:40
  7. 田母神信者もアンチ田母神も色々と必死すぎて嫌になってくる

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 00:56:02
  8. >7

    アンチ田母神が必死になっている例をプリーズ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 00:59:30
  9. アンチ田母神って余裕ぶっこいてるとしか思えないけどなぁ。

    コミンテルンの陰謀ですが何か? @ ウィキ
    http://www20.atwiki.jp/tamosan

    でなきゃこんなネタには走れないw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 01:01:19
  10. この間鹿児島に来たと思えば、今度は熊本ですか。
    他母神氏は精力的に活動されてますね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 01:18:57
  11. 光の戦士原口も似たようなこと言ってたよね。

    >普段反米的主張を繰り返している癖にこういう時だけアメリカは助けてくれると信じきっている

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 01:22:41
  12. >>5
    だから通常時は米国による指揮権の潜水艦を開戦時に日本の指揮権に変更するとか
    そういうアクロバット的なものくらいじゃないかな。

    もしくは、核装備してない潜水艦を準備しておいて有事に核に積み替える。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 01:38:28
  13. >>9
    コミンテルンと言ってる層はギャグとして把握してるのか本気でそう思ってるのかでまた温度差が。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 01:39:33
  14. >>11
    田母神って反米だったっけ?現場組として現行制度は万全ではないっていう論だった気が。
    時の政府による米国方針の揺らぎへの警戒が反米ってのもちょっと行き過ぎてはいるかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 01:41:32
  15. もうタモさんはそっとしておいてあげて…

    てか本人が大人しくしてないからどうしようもないんだがw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 01:43:44
  16. >14

    アメリカの立場になって田母神を見ればいい。
    アメリカ政府はこれを反米主義者としか見ないよ。

    挙句の果てに太平洋戦争は罠だったとか、ハルノートはコミンテルンの陰謀だとか、アメリカに喧嘩を売っているとしか捉えられない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 01:48:08
  17. >>10
    なんて働き者なんでしょう!
    つ「例の格言」

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 01:54:08
  18. >12
    >だから通常時は米国による指揮権の潜水艦を開戦時に日本の指揮権に変更するとか
    >そういうアクロバット的なものくらいじゃないかな。

    無理があり過ぎるでしょ。米海軍のSSBNは米本土近海に居るのに・・・

    >もしくは、核装備してない潜水艦を準備しておいて有事に核に積み替える。

    SSNかSSGNに米本土で封印中の核トマホークを取りに行かせて、積み込んで、日本近海まで戻ってくるのに何週間掛かると思う・・・有事に間に合わないでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 01:56:19
  19. 田母神の存在こそがこみん☆てるんの陰謀なんですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 02:00:15
  20. コミンテルンだけに話がこみいってるん
    ナンチテ
    あぁ、新婚は迎えに来なくていいぞ!

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 02:01:11
  21. >>16
    米国自体が当時レッドパージやったから現政権とはあんまり関係ない様な。
    こういうの平然と切り離してくるぞ。海外政権では。
    いや、日本政府が責任を
    継続し過ぎなんだけどな。

    ブッシュなんか永遠に平和なパートナーだったとか言い張ってたしw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 02:08:01
  22. >>18
    だから日本が資金とスタッフを提供して通常時の指揮権および所属は米国な(あれ、どこかでそんな話あったヨウナ

    そもそも、新条約移行だから現行で限定して論議してるのがおかしいんだけども。
    現行艦に積んでおいて積み替えるなんてアクロバットも可能だし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 02:11:10
  23. >21

    タモさんはこう言ってるんだよ。

    米記者「あなたが1945年当時、核兵器を持っていたら、アメリカに落としましたか。」

    田母神「やられたら、やり返していたと思います。

    政治的な意味を全く考えずにこういう事を平然と言う人間が「核ミサイルの発射権を日本に与えてくれという(米軍との)交渉は、私はできると思う」と同時に主張するのは、何かの悪い冗談だろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 02:15:03
  24. >22
    >現行艦に積んでおいて積み替えるなんてアクロバットも可能だし。

    無理だべ。オバマはW80を廃棄する方針らしいし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 02:17:37
  25. http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E6%AD%A6%E8%A3%85%E8%AB%96#.E6.97.A5.E7.B1.B3.E5.85.B1.E5.90.8C.E6.A0.B8.E4.BF.9D.E6.9C.89.E8.AB.96
    >最近、一部では核兵器シェアリング(Nuclear Sharing)はどうかという意見もある。

    >問題点
    >・非核三原則を放棄するという大幅な政策の転換が必要。
    >・どのような事態を核兵器提供の対象とするか厳密な条約締結が望まれるが、
    >領土紛争などは対象外となる可能性が高く、紛争などで敵の核兵器が戦術的に
    >使用される事態を抑止出来ない可能性が強い。
    >・戦時に西ドイツ空軍が米軍管理の核弾頭を運用する計画を立てたが、
    >5年程で中止された実績がある。

    イマイチな案だし、そもそも何処に核兵器を置くんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 02:28:25
  26. 愛国心を育てる名言
    http://ilovenippon.jugem.jp/?eid=635
    >日本を戦争に引きずり込むためアメリカによって慎重に仕掛けられた
    >ワナだったことが判明している。


    >田母神俊雄(元航空幕僚長)

    こんな事を言ってアメリカを挑発した人が「アメリカは戦時に核ミサイルを日本にあたえてくれる筈!」と言っている訳か・・・アメリカとしてはかなり気分の悪い話だろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 02:32:03
  27. [2008.12.08] 今日発売された週刊現代に掲載された田母神発言は国民必読の発言だ!−そのC(完結) | Blog(ブログ) | [公式] 天木直人のブログ
    http://www.amakiblog.com/archives/2008/12/08/
    > 米国は、その言葉とは裏腹に、今でも日本を信用していない。

     その日本が核兵器を持つ事を米国は決して容認しない。

     その事を知っている田母神氏は、だから米国と対立してまで日本が独自の核兵器を持つべきだ、とは決して言わない。

     そのかわり、アメリカの核兵器をいざという時に使わせてもらう形で核武装すればいいと、次のように語っている。

     「・・・現実問題として日本はNPT(核不拡散条約)に加盟しているので、すぐに核武装というのは難しい。となれば同盟国であるアメリカの核兵器を有事に確実に使えるものにしておくことが、次善の策になります・・・つまりNATOの一角であるドイツ、イタリア、ベルギー、オランダ、トルコの5カ国が行なっている核分担システムの導入です・・・これにより日本が直接核武装しなくても、核兵器を保有したのと同等の効果が生まれるのです・・・」

     何の事はない。これでは米国従属から脱却する事などできない。米国がその核を日本の自由に使わせてくれるはずはない。

     結局のところ田母神氏も米国には逆らえないのだ。米国の手のひらの上で踊らされているのだ。威勢のいい事を言ってみても田母神氏の限界はまさしくここにある。
    -----

    天木直人にすら看破されてしまたタモさんの明日はどっちだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 02:37:20
  28. >つまりNATOの一角であるドイツ、イタリア、ベルギー、オランダ、トルコの5カ国が行なっている核分担システムの導入です

    これ今はもうやってない筈だが・・・キューバ危機の際、キューバに核を配備しない代わりにイタリアへの核兵器配備が注視されてるし、ドイツの核兵器シェアリングは構想5年で発動もせずに計画中止されてるし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 02:43:32
  29. >9
    アンチじゃないよ。タモさんを愛しているよ?
    じゃなきゃまとめwikiなんて出来ないよ?

    彼の言動を支持するしない、は別問題なのさ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 02:52:25
  30. 田母神発言1―米国製装備は2倍の高値
    http://lailai-hanyu.at.webry.info/200812/article_8.html
    >たとえば航空自衛隊の戦闘機の購入に関して言えば、時代順に、
    >F−104(1機約4億円)、
    >F−4(1機約20億円)、
    >F−15(1機約100億円)、
    >F−22(1機約500億円・米議会の承認待ち)と、
    >機種が新型に変わるたびに価格はだいたい5倍にハネ上がってきました。

    F-22が500億円って・・・タモさん大丈夫?
    あとインフレ率を全く考慮してないのにワラタ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 02:59:44
  31. まぁ、田母神やその支持者みたいな連中がいる限り、アメリカが日本の核保有
    を認める可能性はゼロだね。100%ありえない。感情論でしか動けないような
    馬鹿が自衛隊にいるようでは、その核がいつ自分の所に飛んで来るかわかった
    ものじゃないからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 03:02:10
  32. NATOの核シェアリングって、基地に貯蔵されているB61熱核爆弾の事だろう。ギリシャとトルコはキプロス内戦のせいで撤去済みの筈。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 03:29:35
  33. 要するに、アメリカがNATO諸国に使ってよいと渡す予定なのはB61という自由落下の核爆弾に過ぎず、到底アメリカ本土を攻撃できるような代物じゃ無いわけだ。

    つまり仮に日本へ核兵器シェアリングを許しても、潜水艦発射のトライデント弾道ミサイルやトマホーク巡航ミサイルを渡す事はありえない。そんなものを渡したらアメリカ本土を攻撃に行けるからね。

    そうなると、日本にB61熱核爆弾を渡した所で、有効な使い道が無いよ。地続きのヨーロッパなら使い所は幾らでもあるが、日本の場合は・・・中国やロシアへの抑止力にはならない。戦闘機の航続力が足りないし、少数機で長距離侵攻は困難を極める。

    しかもB61は戦術核兵器で、都市や敵ミサイルサイロを狙うような破壊力じゃない。あくまで侵攻してくる敵地上部隊を吹き飛ばす兵器だ。これではMAD理論などなりたたない。せめてB83戦略熱核爆弾でなければ。

    田母神さん、NATOの核分担システム(核兵器シェアリング)がどういうものか分かって無いんじゃないかなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 03:40:33
  34. このトンデモ退役空軍大将さんは、いわゆるハンモックナンバーで大将になったのでしょうか?それとも純然たる政治任命なのでしょうか?例の汚職事務次官に尻尾を振って出世できたのならば、ほかの制服組空軍幹部も相当な電波さんが残っている可能性が・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 03:42:28
  35. もともと中国が日本に射程をあわせている核兵器があり、それにアメリカは対応してくれないから核を持った方がいいってのが核武装論者の言い分で、核の傘で守られているから、核を持たなくて良いってのが非核論者の考えだよな。

    その辺の認識が何処まで共有できてるかだよな。

    核武装論者も本当に武装することより、中国に対しての威嚇の意味を込めての意味合いもあるし、アメリカが日本も核保有すべきだという議員もいるがそれは出来ないことがわかってて言っている感じだし…

    尖閣諸島のことや最近の津軽海峡の中国艦の横断なんかとかあるから舐められっぱなしだし、なんとかしなきゃって思いで田母神なんかは声を上げているような気がする。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 08:29:07
  36. >>35
    田母神はまさに典型的な無能な働き者だな


    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 09:06:04
  37. >>36
    まぁ、無能な働き者がのさばるのは、何もしない奴が多すぎるから、それよりかましだからっていうこと何だけどね。。。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 09:31:33
  38. このコメント欄に川相さんの気配がするッ

    Posted by 井端 at 2008年12月28日 09:49:21
  39. もはやここまで来ると、ただの核兵器信者だな。
    子孫はきっと、クレーターの街の真ん中で、不発の核爆弾を崇めているに違いないwww

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 10:56:03
  40. 天木直人が天広直人に見えた

    しかし、タモさんは喋るたびに面白いことを言って突っ込み受けてるような……
    これじゃ支持層もそのうち離れちゃうよ
    いや、これもコミンテルンの陰謀か(棒)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 11:04:13
  41. >>38
    い、一体どういう事!?自分には解らなかった。
    無能な働き者の悪行は、常に「人の無関心につけ込んだもの」だと37は言いたかったんだろうけど

    >>40
    それはちょっと病気すぐる。天広さんは偉大なイラストレータだが

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 11:59:56
  42. 田母神氏は保守論者の本の読みすぎだね。
    アメリカは日本に罠を仕掛けて大東亜戦争(太平洋戦争)を起こしたと論文に書いた後でアメリカは核兵器を貸してくれると発言。支離滅裂だわ。
    IAEAの監視が日本が独自に核武装をすることを不可能にしているし、アメリカの議員や官僚にも日本の核武装に反対している人は大勢居る。
    ネオコンの若手に日本に核武装したほうが良いと言っている人も何人か居るが、それはアメリカのコントロールの元、中国に対抗させるためだ。

    それに核武装のやり方がわからない。空自のF-2に核爆弾を搭載するのか、海自が新しい弾道弾搭載形原潜を建造するのか…。(もっとも前者は韓国が、後者はアメリカが反対するだろう)

    Posted by 90式改 at 2008年12月28日 12:01:21
  43. 自主核武装を言い出さないだけマシでしょ
    他のとんでも発言と比較したらね
    まあアメリカに対する甘えというものは
    他でもよく見られるね
    日本が核武装してもアメリカは見逃してくれるとか
    どうやったらそこまで楽観的な物の考えが
    出来るのやら
    核議論で騒いだときもあのブッシュですら
    即ライスを送り込んで日本の政治家を黙らせたのに



    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 12:11:56
  44. 米39
    fallout3乙

    Posted by 花な軍 at 2008年12月28日 12:18:51
  45. >あれだけアメリカを陰謀論だの何だので悪し様に罵り、
    >アメリカに隷属するのはイヤだ、自主国防がしたいと言い張っておきながら、
    >イザ核武装の際にはアメリカは日本に全面協力してくれるはずだ、
    >OKしてくれる筈だ

     戦中アメリカへの批判=戦後安保体制への批判

     ……という捉え方なのかナ?
     こみん☆てるん陰謀説の矛先は戦中の米国じゃなかったけか。日米同盟体制下の米国も陰謀論のターゲッツ?

     他の批判部分はわかるけど引用部には違和感ありますナ。

    >もうこの人を話題に上げる価値すらも見い出せなくなりつつありますね

     という視点が強すぎるのかも。
     白眼視前提だからいらん枕詞が増える的な?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 12:24:53
  46. >>45
    >>もうこの人を話題に上げる価値すらも見い出
    >せなくなりつつありますね
    >
    > という視点が強すぎるのかも。
    > 白眼視前提だからいらん枕詞が増える的な?

    え? どう価値があると?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 12:40:48
  47. >>45
    アメリカ人は戦前戦中の自国と戦後の自国との間に政治的な断絶があるとは思ってない。
    タモちゃんはそれがある、しかも外国の陰謀としてある(=コミンテルンの陰謀)と言っている。
    アメリカ人の目から見たら支離滅裂な人物にしか見えないと思うし、そういう人物の政治的な主張にどれだけの説得力があるのかって話だよな。
    タモちゃんの主張を読む側がタモちゃんに寄り添って汲み取らなきゃならない理由はないよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 13:32:20
  48. 書店へ買い物にいったとき、こやつの本が店頭に積まれとるのを見ました。
    こわごわのぞいてみましたが、ひどすぎる内容。
    やけっぱちになって、色ものキャラに見せようとしているんじゃなくて、大真面目だから手に負えないですね、このおっさん。
    しかし、自衛隊内での評価はかなり高かったのは事実なんですよね?自称99%は論外にしても。なんていうか、軍靴の響きが〜とか言ってた連中の気持ちもわかる気がします。

    Posted by 旅するさかな at 2008年12月28日 13:43:17
  49. 組織のあるレベルの歯車として仕事が出来るのと、本人がなに考えてるのかは別のことなんですけど。そんなの自衛隊に限ったことじゃないでしょ。
    なんでぐんくつの響き〜なんていう話に飛躍するのか理解できない。本当に日本がそういう状況ならそもそも彼は罷免されてないだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 13:57:53
  50. >>45
    タモ氏によれば、日米開戦はコミンテルンの陰謀。
    そして日米安保は日米戦によって生まれた同盟関係。
    つまり、タモ氏は日米同盟は陰謀の産物だと主張している訳だ(その自覚があるかどうかは別として)。

    そしてタモ氏は、陰謀そのものについて批難しながら、その陰謀によって作られた同盟関係に基づいて、アメリカから核をせしめることを肯定的に考えている訳だ。

    >>39
    てっきり『続・猿の惑星』かと…

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2008年12月28日 14:05:20
  51. >>49
    タモさんの場合、
    思想教育までかましたからなぁ。
    あれが看過されてしまったのはちょっと拙いと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 14:05:29
  52. >>51
    ええ、同感です。だから「あるレベルの」という限定つきです。
    佐官の頃は優秀であったとしても不思議ではないと思いますよ。将官には実務だけではダメだといういい実例だと思っちょります。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 14:28:56
  53. >49
    自衛隊の士気を高めるためとして、愛国心を鼓舞する努力をしてらっしゃったそうですからね。本の前書きにいきなりそうありました。
    それが受け入れられてたんで、すでに別の事じゃないようなんですよ。

    Posted by 旅するさかな at 2008年12月28日 14:29:38
  54. 何その牟田口…

    てか内局は何をやってたん?
    こういう人をどうにかするためにわざわざ自衛官とは別系統で雇われてるんだろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 14:38:48
  55. 受け入れられてたってそっちかよ。人事評価的にありかなしかなら、あり得るだろうってだけの話なんだが。
    逆に質問だが、人事評価的な意味以外であれの評価が自衛隊内で高かったってのの根拠と、「軍靴の響きが〜とか言ってた連中の気持ちもわかる」ってのはどういう意味?
    例えば、タモさんやめるとき、あれを辞めさせないために法律を犯すような行動に走った自衛隊員でもいんの?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 14:50:20
  56. トゥルクメンバシに並びましたね

    >1992年6月 大統領選でニヤゾフ大統領が99.5%の支持で再選

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 15:18:45
  57. >>http://transact.seesaa.net/article/111761627.html
    まあ核攻撃したければこれで我慢しろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 15:39:24
  58. >56

    0.5%が気になる。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 17:28:27
  59. 0.5%=粛清予定

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 17:37:06
  60. なんちゃらの法則という奴か。
    能力の限界まで出世することで、
    有能な奴も無能になってしまうという奴。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 17:49:19
  61. タモさん、分かったから、もうやめてくれ。。。
    まあ、即座にクビになるだけまだマシなのかな。。。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 18:48:44
  62. >55
    さあ?逆に逆に質問ですが、そんなこといつ言いました?わたし

    Posted by 旅するさかな at 2008年12月28日 18:49:59
  63. 0.5%=サクラ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 19:13:07
  64. ち、違う!!これもコミンテr(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 20:00:57
  65. 核武装論者に「IAEAの制裁をどう回避する気なんだ?」と聞いてもマトモな回答が返ってきた例がない。
    日本の原子炉が停止してでも核武装しろというのか奴らは。
    ウランも石油も輸入依存なのに、そんなことが勝手に出来ると思える神経がおめでたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 20:06:06
  66. >「戦略ミサイル巡洋艦構想」

    これって、アメリカの核戦力の予算をイタリアが負担してるってだけなんじゃないのかな……イタリアにどんな利点があるのん?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 20:08:46
  67. >>62

    >書店へ買い物にいったとき、こやつの本が店頭に積まれとるのを見ました。
    >こわごわのぞいてみましたが、ひどすぎる内容。
    やけっぱちになって、色ものキャラに見せようとしているんじゃなくて、大真面目だから手に負えないですね、このおっさん。
    >しかし、『自衛隊内での評価はかなり高かったのは事実なんですよね?』自称99%は論外にしても。なんていうか、『軍靴の響きが〜とか言ってた連中の気持ちもわかる気がします。』
    >
    >Posted by 旅するさかな at 2008年12月28日 13:43:17

    『』は適宜挿入。
    自衛隊内での評価と言った場合、人事評価つまり組織としての位置づけ上の評価の多寡だと受け取る人間はいる。つーか、タモさんが本人の実務能力に関係なく、その思想でもって昇進したのでもなければ、そう受け取るのが自然だろう。
    個人的に彼の思想(というか好み)に薫陶受けた隊員はいるだろうが、それは個人が評価しているだけの話で、組織としての自衛隊が彼の思想を評価してる根拠にはならない。

    >49
    >自衛隊の士気を高めるためとして、愛国心を鼓舞する努力をしてらっしゃったそうですからね。本の前書きにいきなりそうありました。
    >それが受け入れられてたんで、すでに別の事じゃないようなんですよ。
    >
    >Posted by 旅するさかな at 2008年12月28日 14:29:38

    これ前段はタモさんの認識だけど、後段はあんたの認識だ。けど、その認識に至った根拠をあんたは示してない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 20:44:54
  68. とはいえ、俺も田母神を擁護する気はないがね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 20:51:07
  69. >67
    これは失礼した。私は
    「例えば、タモさんやめるとき、あれを辞めさせないために法律を犯すような行動に走った自衛隊員でもいんの?」
    については、さあ知らないと言いたかったので。

    で、私の認識ですが、自衛隊が
    @トップの一人がかような歴史認識を持ち
    A99%が支持してくれていると思わせるほど、下の人たちが好反応ないし無反応であり
    B関係各位に擁護する人たちがいる

    状態が、昨日今日できたわけではなく、ずっと前からあったのなら、それを知っている反自衛隊的な立場にいる人たちが、「軍靴の響きが〜」と考えたとしても責められないな、と思うようになったのです。
    別に、僕は軍靴の響きが〜とは思ってません。ただ、今まで鼻で笑っていた人たちの気持ちもわかるというだけです。


    Posted by 旅するさかな at 2008年12月28日 21:00:43
  70. 発射権の委譲は本当にアホらしい。発射決定権の法的な担保や権限保持者の序列あたりは全く考慮外なんだろう。
    在日米軍への核攻撃が発生した際に日本政府の了解を得ず米軍独自に反撃してOKにすれば済む話。日米安保に核攻撃への反撃義務規定でも追加するように要求してみるといいよ。

    日本を舞台にした限定核戦争で割を食うのは日本だけになるんじゃねーのって可能性も出るだろうけど、カストロだってIRBM配備で意地を張ってたときは米ソの代理戦争でキューバが全滅した後で米ソが手打ちをするのは覚悟の上だったわけで。
    それでも反撃しますよってお膳立てを整えてないと脅迫としては二流だわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 21:34:36
  71. 気持ちはわからんでもないが、AとBについてはどうかと思うがな。
    Aについて、無反応はともかく本当に好反応なのか? 俺は寡聞にして聞いたことがない。高い階級じゃないが知り合いに現職も元自もいるが、そろって呆れてたんだが。海自幕僚長がすっげー厳しいこと言ってたけど、あれは自衛隊内からすると浮いてんのかね?
    Bの関係各所からの擁護って、自衛隊内から擁護って出てた?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 21:49:25
  72. >71
    もちろん証拠はありません・・・。
    ただ、タモさんが自分は隊員に支持されているといい、現役隊員が無言、佐藤さんのような退役された方が同調するような場合は、やはりクサイと考えちまいます。

    Posted by 旅するさかな at 2008年12月28日 21:58:52
  73. 追加
    無言、というのは訂正します

    Posted by 旅するさかな at 2008年12月28日 21:59:47
  74. うん。つまり自衛隊内部について根拠ある情報を得た上での発言ではないんだね。
    あんたがそう考えるのは自由だが、そういう態度と言動を悲しむ隊員も多いことを知ったほうがいいよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 22:08:12
  75. >66
    >これって、アメリカの核戦力の予算をイタリアが負担してるって
    >だけなんじゃないのかな……イタリアにどんな利点があるのん?

    思いやり予算と一緒です。西ドイツ空軍のパーシング(MGM-31)部隊やグリフォン(BGM-109G)部隊と同じです。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 22:14:38
  76. まあ、アメリカだって自国と関係なくしかも数十年前の歴史的出来事の慰安婦問題に関して非難決議案し出して日本政府は戦前の体質を一部引きずっているかのような批難をしときながら、日米同盟は堅固に維持できると思っているんだから、過去の米国が赤の陰謀にのせられてからといって現在の日米同盟が普通に維持出来るという考え方は
    そのレベルでいえばそんな無茶なロジックとも言えないんじゃあるまいか?

    (私は前者の決議もタモさんの主張も同盟に中長期的には地味に悪影響は与えても良い影響はなんら与えないのでどっちも馬鹿なこったとは思うけど)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 22:20:36
  77. >>http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid601.html
    酷使様ホイホイ


    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 22:23:25
  78. >>77
    番組見てなかったので有り難いが、痛過ぎる…。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 23:05:16
  79. 米76
    >アメリカだって自国と関係なくしかも数十年前の歴史的出来事の
    >慰安婦問題に関して非難決議案し出して日本政府は戦前の体質を
    >一部引きずっているかのような批難をしときながら

    ・あの決議案に法的な拘束力なし
    ・しかも8割以上が棄権
    ・可決で賛成したのは十数名

    ・しかもその後でブッシュ大統領が「アメリカの政府発言ではない」と即効否定というか撤回

    と、あれで日米離間計られても困るレベルのネタなんですが。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2008年12月28日 23:27:53
  80. >>79
    へぇー、知らなかった。

    尚更タモさんの余計な発言が国益を損ねる可能性が。
    中国政府は敢えて大人しい態度を取ってるけど、米国内のロビー活動に拍車を掛けたかもね。


    おまけに詐欺師女を防衛大の講談に上げたらしいね>タモさん

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 23:45:01
  81. ※74
    俺も当然自衛隊の中の人にインタビューした訳じゃないのだが、佐藤のおじさんとか潮とか恵とか、擁護してるOBには事欠かないんですが、現役・OBからの批判の声はそれにくらべるとかなり目立たないことも確かに思える。これはマスコミのバイアスかな?

    別に自衛隊員にデモしろとか言うつもりは全くないんだけど(それはそれで問題だろうし)。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月28日 23:50:40
  82. まあタモさん自身が詐欺レベルでは?
    99%の支持…とんでもない逸材だなw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 00:06:24
  83. >おまけに詐欺師女を防衛大の講談に上げたらしいね

    詐欺師女って?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 00:38:08
  84. >>83
    「新潮45」12月号より


    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 00:45:40
  85. >79
    でもそれで言ったらタモ発言のレベルなんてもっと拘束力もなんも無いんだから、アメリカがそんな発言を〜、なんて捉えるのは大袈裟ちゅーことにならん?、少なくても拘束力が無くても、国会決議された事項と懸賞論文とではどちらが重みがあるか。

    ちなみに慰安婦決議案の直後に日本の対テロ支援感謝決議をやった事も79には補足してもいいと思うけど、そんな感謝は誰もありがたく思う人はいないだろうし、前者の方が今後、国士の方々から地球市民の皆様まで日米同盟を批判するネタを提供した以上の何の政治的効果も無いんだから、百害あって一理無しとは思うけどね。

    一寸タモ発言とテーマがずれてきたかな

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 01:06:41
  86. >84

    ああ、M資金詐欺の話か。ってえっ、そんなのを講談に・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 01:38:28
  87. 多分自衛官の99%は、「もういいから黙ってろ」と思ってると思いますね。
    タモさんと同じで根拠はないですがねw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 01:59:36
  88. >47氏
    >アメリカ人は戦前戦中の自国と戦後の自国との間に政治的な断絶があるとは思ってない。
    >タモちゃんはそれがある、しかも外国の陰謀としてある(=コミンテルンの陰謀)と言っている。
    >アメリカ人の目から見たら支離滅裂な人物にしか見えないと思うし

     なるほど。
     そういえば私も、(日本について「戦前と戦後に断絶がある」という認識をずっと刷り込まれてたおかげで)アメリカに対してもそういう先入観があるのかもしれず。
     そういう感覚自体、アメリカから鼻で笑われるレベルなんですナ……反省しまス。


    >50氏
    >タモ氏によれば、日米開戦はコミンテルンの陰謀。
    >そして日米安保は日米戦によって生まれた同盟関係。
    >つまり、タモ氏は日米同盟は陰謀の産物だと主張している訳だ

     安保は、戦後すぐ米ソ(というか対共産圏?)関係が急激悪化して半島で戦争にまでなった流れからの産物で、第二次大戦によって生まれたってのは飛躍では? ちょっとそれは曲解が過ぎるとオモ。

    >日米安保は日米戦によって生まれた同盟関係。

     っていうのがこの場の共通のコンセンサスをもつとはちょっと思えないけド……
     どうかナ? かナ?

    Posted by 45の名無しT72神信者 at 2008年12月29日 04:11:54
  89. >>76
    アメリカ下院の決議案なんか気にしない方が良い。
    「イチローを讃える決議」とか「アメリカへ醤油を普及してくれたキッコーマンに感謝する決議」とか採択される議会だもん。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 06:59:45
  90. 「空中分解」とか「風船おじさん」などという不吉なフレーズが浮かんでしまった。orz

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 08:51:15
  91. >>88
    確かに言い分に飛躍がある…(反省)。
    ただ、戦後日本の再武装化を促したのが日米安保条約なら、今日まで日本の防衛力を首輪に繋いでるのも日米安保条約な訳で、そういう同盟関係に基づいて核兵器を授受できる、ひいては日本を自立させることができると考えているのは、何かおかしくね? という話でした(安保条約の内容から改正する話ならともかく)。


    >>62
    >0.5%=サクラ
    「これでは哭けない…」

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2008年12月29日 08:55:10
  92. >>76
    下院というのは国家に対して大事なことを議論する場ではなくて、
    どんなくだらない案件であっても重大な事態に発展するかもしれないというのを建前として議題に何でも載せるタブー無き議論の場ですから、

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 11:07:34
  93. >91氏

    >今日まで日本の防衛力を首輪に繋いでるのも日米安保条約

     それは日本国憲法9条2項の方が大きくないスかネ?
     そもそも9条によって安保体制がいびつなものになってる側面もあるわけですし。

    >そういう同盟関係に基づいて核兵器を授受できる、ひいては日本を自立させることができると考えているのは、何かおかしくね?

     こっちはよくわかりまス、同意。
     単に核パワーだけ借りようという発想自体に限界が来てるという話もあるわけで……

     もっとちゃんと緻密に考えないといかん問題ですよな。タモ神氏は発言前提が軽すぎるッ。
     (国防について思考停止/お花畑無防備主義な与野党政治家よりはマシにしろ)

    Posted by 45の名無しT72神信者 at 2008年12月29日 18:37:50
  94. >日本がアメリカに核を向けないという保障が無い限り、危なっ
    >かしくてそんな事できるわけが無いでしょう?

     「日本がアメリカに核を向けないという保障」ってどんなもの
    なんだろ。
     日本を陰謀論だの何だので悪し様に罵り、アメリカに隷属した
    い、米国に守ってもらいたいとでも言えば核ミサイルの発射権を
    日本に与えてくれるのかな。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 20:00:06
  95. >日本がアメリカに核を向けないという保障が無い限り、危なっ
    >かしくてそんな事できるわけが無いでしょう?

     「日本がアメリカに核を向けないという保障」ってどんなもの
    なんだろ。
     日本を陰謀論だの何だので悪し様に罵り、アメリカに隷属した
    い、米国に守ってもらいたいとでも言えば核ミサイルの発射権を
    日本に与えてくれるのかな。


    Posted by 08式 at 2008年12月29日 20:01:50
  96. >>93
    >それは日本国憲法9条2項の方が大きくないスかネ?
    >そもそも9条によって安保体制がいびつなものになってる側面もあるわけですし。

    ん〜、安保体制と憲法9条は車の両輪だと自分は解釈しているのですが……書かなかったですね、ハイ(汗)。
    ただ、それがもたらすひずみについては、冷戦期には全く問題ないとされてましたが、もちろん現在はその双方について変化が求められている訳で。

    今考えてて気付いたんだけど、
    もしアメリカから核の使用権限を譲ってもらえるものと考えた時、その引き換えとして日本に冷戦期以上の対米追従姿勢を強いられるのでは?(つまり>>94で言う「保証」) とは考えないんだろうか?>核武装論者
    さらに付け加えれば、核武装することによって最悪の場合、日本政府の責任において日本国内で核を炸裂させるケースもありえる訳だけど、果たしてその決断に耐えられるのだろうか?

    前に誰かの核武装論を見たけど、「日本の核はブラフ用で、実際に使う訳じゃないので無問題」だそうで…(苦笑)。
    使うつもりのない兵器に誰が脅威を感じるのかと。
    ……それとも、『続・猿の惑星』の人類なのか?

    長文スマン

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2008年12月29日 21:25:57
  97. >95
    >「日本がアメリカに核を向けないという保障」ってどんなものなんだろ。

    簡単だよ。射程が短く、飛行機にも搭載できず、艦載も無理・・・短距離弾道弾に核弾頭を搭載したものを与えればよい。

    物理的に届かなければ、保障になる。田母神の言う核兵器シェアリングとは正にそういう話だろう? 田母神はこの重要な箇所を理解していないようだがw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 21:48:55
  98. >>94
    >「日本がアメリカに核を向けないという保障」ってどんなものなんだろ。

    核兵器の射程が短ければ、アメリカに向けようが無い。実際にNATOの核兵器シェアリングで核の発射券を譲渡するが、長射程兵器は対象になっていない。

    >日本を陰謀論だの何だので悪し様に罵り、アメリカに隷属した
    >い、米国に守ってもらいたいとでも言えば核ミサイルの発射権を
    >日本に与えてくれるのかな。

    的外れです。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 22:39:12
  99. >89
    >アメリカ下院の決議案なんか気にしない方が良い。

    中国ですらアメリカ下院の圧力に屈し、核攻撃発言の朱成虎少将に処分を下しましたけどね?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 23:02:56
  100. >96
    >さらに付け加えれば、核武装することによって最悪の場合、
    >日本政府の責任において日本国内で核を炸裂させるケースも
    >ありえる訳だけど、果たしてその決断に耐えられるのだろうか?


    ん? というかNATOの核シェアリングは自国内で核攻撃を行う為のものだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 23:11:02
  101. 朱成虎少将は「行政記過」処分を受けたね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月29日 23:51:44
  102. >>23
    そもそも核兵器を2発落とされても反撃するなは別問題ではw
    アメリカは日本相手に風船で細菌兵器ふらせたら報復すると言ってたぞ。
    今は核兵器を使う事自体が基本的に駄目なんだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月30日 00:24:11
  103. >102

    そうじゃなくて政治的な意味を考えて口に出すな、って事。特にアメリカの核を貰おうなんて虫の良い話をするくらいならね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月30日 00:31:14
  104. >>103
    そうもどうも先に使う方が悪い。
    先に使うとかいったなら政治問題だが、使われたら報復するのではないかってのは全然意味が違う。
    むしろ、そこで使わないってのがおかしいから。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月30日 00:56:55
  105. >>96
    >もしアメリカから核の使用権限を譲ってもらえるものと考えた時、
    >その引き換えとして日本に冷戦期以上の対米追従姿勢を強いられるのでは?

    それは当然だろうね。従属してくれなきゃそもそも核の譲渡なんて有り得ないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月30日 01:52:57
  106. >104

    そういう話じゃないんだが。論点ずれてるだろ。核の発射ボタンを頂戴というのであれば、思ってても言ってはならないって話。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月30日 01:57:18
  107. >アメリカは日本相手に風船で細菌兵器ふらせたら報復すると言ってたぞ。

    そりゃ当然だろう。細菌兵器は国際法違反だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月30日 02:18:20
  108. >>107
    原子爆弾を使ってよいという訳でもない。

    >>106
    そんな嘘ついた方が相手に疑われるし、使われたらそうだねというのは自然だ。
    そんなごまかししても「ではなぜ撃たないのかね?」と追い討ち食らうだけだ。

    そもそも、今米国が日本に核を落とすという前提がおかしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月30日 05:11:07
  109. >108

    嘘を吐く必要がない。答えないという選択、或いは機転を利かせた回答を出す。それすら出来ずに馬鹿なセリフを吐いた時点で無能の極みなのだよ。

    >そもそも、今米国が日本に核を落とすという前提がおかしい。

    誰もそんな前提は出してない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月30日 21:41:41
  110. しかし、ここまで痛いキャラの田母神さんでも支持・援護する保守側の人が多いというのは
    見方を変えれば
    これから日本は、安全保障は等閑にされたまま、米中に(脅かされる日本の安全保障を米中が補うというロジックで)名誉と金を毟り取られ続ける
    という現状にいかに閉塞感を感じている人が多いかという事の裏返しかもしれん。
    http://jp.youtube.com/watch?v=q1AtNvDuGmY&feature=related

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月31日 10:03:23
  111. >田母神さんでも支持・援護する保守側の人が多い

    一部の馬鹿が声を荒げてるだけ。それが目立っているだけ。大手新聞でも擁護しているのは産経だけ。マトモな保守派は田母神なんて支持していない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月31日 10:54:33
  112. ※110
    日本「だけ」が悪かった、という主張に反対してる人なら多いだろうね
    http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1116216.html
    よりコピペ
    4374. Posted by   2008年04月21日 19:50
    >>4339

    皆戦争のことを学んで最初は中国に申し訳なく思うし
    そんなことした日本が嫌いになる。

    だけど中国の嘘で塗り固められた日本批判と中国利益の追求にさらされ続けて
    中国が嫌いって気持ちにかわってくる。

    車で人を一人でも轢いたらどうしようもない後悔と謝罪の気持ちでいっぱいいなるっと思う。
    だけど一人しか轢いてないのに十人ひいたから賠償しろて
    言われたらそりゃ反省の気持ちが減少して、
    それはないだろという怒りの気持ちがわき起こる。

    中国は事実を誇大主張したり嘘でごまかしすぎるからダメなんだと思う。

    Posted by 空気黄泉力0 at 2008年12月31日 11:28:25
  113. >>110
    チャンネル桜とか勘弁してくれ
    週刊金曜日とベクトルが逆なだけで
    斜め上なのは一緒だから

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月31日 12:38:52
  114. >>111
    >>112
    「支持・援護する保守側の人が多い」というのは、よく見てみたら
    田母神さんを援護してるんじゃなくて、ヒステリックに叩いてる連中
    太田光の番組の田母神が出たあの回でいうなら東ちづるのような事を言ってる連中を非難してるだけだったりするんだよね。

    それにしても
    世論の嫌中国感情がこれまでにないピークに達してて
    そのうえ米国が北朝鮮のテロ国家指定解除をして北の核による日本への恫喝を事実上黙認。
    前述したように
    これから日本は、安全保障は等閑にされたまま、米中に(脅かされる日本の安全保障を米中が補うというロジックで)名誉と金を毟り取られ続ける
    という今後の胸糞悪い流れが国民に晒されつつあったまさにこの時期に
    一般の人はまず見ない、一ホテルチェーンが主催するコンクールで持ち上げられただけの「私的作文」を、主要メディアが引っぱり出して大騒ぎするというのは
    何か闇の部分の意図的な動きを感じるんだが。

    今回は核武装論議の件が絡んでるけど
    北京は日本国民の核武装を容認する気運に関してかなりナーバスになっとるみたいね。
    注目する人少なかったけど、今年8月の広島の式典に中国大使が初めて出席してた。

    今後、福嶋瑞穂やその同類たち(特に民主党に紛れ込んでる連中)、プロ市民、日共、朝日、岩波系などのお馴染みの面々や
    中川秀直、田原総一朗などの北京に工作されて落とされた政治家、評論家、ジャーナリストたちがこの件で蠢き始めそうな予感。

    さらには米国でもこの件を問題化して米国に潰させるためのチャイナロビーの工作が活発になる予感
    (こちらの動きの方が効果的で厄介だと思われ)





    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月31日 12:55:14
  115. >>113
    あれは青木直人氏が出演してる所だけ見てればいいんだよ。

    つか最近は彼の影響で桜自体が、かつての「チャンコロ、チョン、そしてアメ公この野郎」な感情論から
    「ファクトを前提とする徹底したリアリズムで国益を考える」に社論が変わりつつある。

    そのまま貴重な保守TVメディアに成長してくれるといいんだが。。。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月31日 13:07:26
  116. 「(内容の是非はともかく)叩かれるのはイヤなんだ」
    「そんな細かいところはもういいから、こっちを観てくれ」
    みたいなのが一連の流れでタモさん本人含めて、共通事項と言うかパターンと化してる気はするなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年12月31日 16:29:14
  117. >そのまま貴重な保守TVメディアに成長してくれるといいんだが。。。

    チャンネル桜ってもう予算的にお終いなんじゃ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月01日 00:44:38
  118. >>116
    俺は、みんなが他者に完璧さを求めるあまり、誰も何もできなくなって結果、何も変わらない、結局みんなが自分で自分を閉塞状態に追い込んでしまってる
    ってのがパターンと化してるように思えるよ。
    些細な瑕疵でその対象全てを拒否してしまう、ある種の潔癖症な人が増えてるような気がする。
    自分に甘く他人に厳しいタイプが増えてるってことなのかな? その辺はよくわかんないけど。

    まぁ田母神さんに関しては、細かい所だけじゃなく、「こっちを観てくれ」というその見てほしい肝心な部分もダメだけど。。。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月01日 08:25:34
  119. コミンテルン陰謀論に転んでるのもある意味、完璧を求めすぎた結果かもね。

    タモさんの場合はもう子どもが「ウンチ」とか大人が嫌がる事を言って愛情を確かめるとか、なんかそんなレベルな気がしますが。

    >>87
    100%でないと困ります。100人に1人がもっとやれ的なことを思ってたら次もまた負けそうです。そしてまた新たな陰謀論が。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月02日 04:22:28
  120. >>112
    >車で人を一人でも轢いたらどうしようもない後悔と謝罪の気持ちでいっぱいいなるっと思う。
    >だけど一人しか轢いてないのに十人ひいたから賠償しろて言われたらそりゃ反省の気持ちが減少して
    >それはないだろという怒りの気持ちがわき起こる。
    >中国は事実を誇大主張したり嘘でごまかしすぎるからダメなんだと思う。

    つまり、中国は国際社会における同和ヤクザということでFA?

    サヨクとマスコミが過去の被害を強調して善良な人々に見せようと必死に情報操作(リアルで行った悪行を報じない)している所もソックリ。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月03日 03:13:53
  121. 良かった戦争なのか悪かった戦争なのかにこだわるのは、結局戦争は
    いけないことだ、という教育が浸透してるってことなんでしょうかね。

    私はそういう教育受けていないからか、どうしてもその議論の価値が
    分からないです。

    交通事故と戦争を同列に考えるのもちょっと理解不能です。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月03日 05:53:19
  122. 俺的には、田母神さんという人は
    防衛問題を国家全体の問題として考えず、与野党の政争の具として玩んできた政治家たち
    自国の防衛を他人事のようにしか考えてこなかった国民(このサイトの住人にもそういう人は多い)
    そいつら全員に向けてイタチの最後っ屁をかました人
    という印象だけどなぁ。

    http://jp.youtube.com/watch?v=MEVL9kyRQ-I&feature=related

    ↑この番組を見ていたうちの母(所謂典型的なノンポリだが毒餃子や北京オリンピック等の件で中国大嫌いになり、買い物でも百均や中国製品避けてるクチ)は
    「この田母神さんて人、まともよぅ」と言ってた。
    まぁ番組中では、中国製品推奨人w森永卓郎のお花畑ぶりが強烈だったから、そう感じたのは無理もない。

    しかし、田母神さんて、どの番組でももホント楽しそうに出演してますなぁ・・・。
    「ああ、オレ、世間に波風たててるなあ」ってニンマリしてるのが判る。 パンクの快楽だなw。

    JSF氏は彼をピエロだと仰ったが、こうして彼に釣られている我々もまたピエロではないかと思うのは俺だけでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月03日 13:04:40
  123. >>122
    決め付けと相対化論の乱用乙

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月03日 14:21:50
  124. >>123
    「〜という印象だけどなぁ。」「〜と思うのは俺だけでしょうか?」って言ったじゃん。

    俺は自分の思った事や印象に感じた事が正しいなんて一言も言ってませんが、何か?




    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月03日 14:52:39
  125. >124
    そういう話ならそもそも>122書く意味が分からん。
    チラシの裏に書いてろよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月03日 16:14:18
  126. >122
    >こうして彼に釣られている我々もまたピエロではないかと思うのは俺だけでしょうか?

    的外れですね。冷静に対比すればわかることですが?

    お前は客席の観客を「ピエロだ!」とでも言うのか。

    お前はバードウォッチングしている人に「貴方は鳥だ!」とでも言うのか。

    ね?


    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月03日 18:03:32
  127. >122
    >こうして彼に釣られている我々もまたピエロではないかと思うのは俺だけでしょうか?

    タモさん本人は釣りをしているつもりはサラサラ無く、思いっきり本気なのだから、そもそも釣りではない罠。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月03日 18:24:15
  128. 「俺の嫌いなヤツらを小馬鹿にしてくれる田母神さんイェーイ!」
    こうですか?わかりません!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月03日 18:42:52
  129. >122
    >「ああ、オレ、世間に波風たててるなあ」ってニンマリしてるのが判る。 

    ただの自己陶酔。田母神氏はこれが多すぎる。
    それに森永卓郎教授は脳天気だが、田母神氏も似たようなもんだよ。


    Posted by 90式改 at 2009年01月03日 22:35:51
  130. >>125
    >チラシの裏に書いてろよ。

    それ言い出したら、ここのコメント欄自体が、みんなで書くチラシの裏みたいなもんじゃ?
    ここでの書き込みが、ピエロのタモさんと比べてどれだけ世の中に影響力があんのよ?

    >>127
    >思いっきり本気なのだから

    そうですかねえ…
    今の彼の立場を考えると、失うもの殆ど無い怖いもの無しの状態で言ってるわけだから
    あまり本気で受け止めない方がいいと思うんですが…

    >>128
    小馬鹿にしてるのとは少し違うのでは?
    単に あまり深く考えずに 言いたい事を言って
    相手がムキになって反応する(ここで言えば>>126氏のような)のを楽しんでるような気がするよタモさんは。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 00:45:19
  131. >みんなで書くチラシの裏みたいなもんじゃ?

    何時からここはコメント欄がメインになった?

    あのな、ここはJSFのチラシの裏であって、コメントを書く連中は最低限の節度を持って書き込まなければならんのよ?

    意味不明な自説の開陳は自分のブログでおやりなさいな。 

    >ここでの書き込みが、ピエロのタモさんと比べてどれだけ世の中に影響力があんのよ?

    記事はそれなりに影響度があるだろう。田母神擁護派のフジサンケイのSPA!が、ここの事を軍事マニア最大のブログで最も影響力があると記事にしていた。

    >今の彼の立場を考えると、失うもの殆ど無い怖いもの無しの状態で言ってるわけだから
    >あまり本気で受け止めない方がいいと思うんですが…

    在職中と比べて大きな変わりは無い。以前からあんな調子だった。キャラ的に軽い人で、発言に重みが無く、普段から周囲に「正論」とかの右翼紙を読めと勧めていた人だった。

    >相手がムキになって反応する(ここで言えば>>126氏のような)のを
    >楽しんでるような気がするよタモさんは。

    田母神本人の性格を知らないからそんな事を言える。彼は無邪気で真面目で誠実で、人から好かれるタイプだった。そしてM資金詐欺に引っかかり掛けた事からも分かるように、騙されやすい人だった。勘違いした事を思い込んだら一直線の人だった。

    田母神はどうしようもない無能だが、相手を小馬鹿にするどころかムキになった相手の反応を楽しむような真似すら考えられない「良い人」なんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 01:11:39
  132. >>129
    >ただの自己陶酔。田母神氏はこれが多すぎる。

    そうだね、それが正解に近い。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 01:12:42
  133. >>130
    >>チラシの裏に書いてろよ。
    >
    >それ言い出したら、ここのコメント欄自体が、みんなで書くチラシの裏みたいなもんじゃ?

    要するに130は此処が「チラシの裏で好き勝手に書いていいんだ」と思っているわけだね。それだけでブログ主に喧嘩を売っているに等しいし、そもそも「チラシの裏にでも書いてろ」ってのは、下らない事を書くなら誰にも迷惑の掛からない所で自己表現してろよ、って揶揄の筈なんだから、他人の迷惑が掛かるようなところでやっていいという話にはならない筈だけど?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 01:26:04
  134. >130
    >楽しんでるような気がするよタモさんは。

    それはお前の根拠の無い妄想に過ぎない。

    で・・・お前の書き込みの発端であるコメント番号122を再度、見てみると・・・

    どうにかして田母神を擁護しようと必死だな、としか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 01:27:56
  135. >>132
    >此処が「チラシの裏で好き勝手に書いていいんだ」と思っているわけだね

    いいえ、そうは思わんよ。
    だからエントリのテーマと無関係な事を好き勝手に書き散らしたりしてないでしょ?
    下らないと思うかどうかは読み手次第。
    世間の部外者にはここのブログ自体がチラシの裏のように下らないと思う人だっているだろう(俺は決して思わないけど)。
    下らないコメントだと思ったならスルーしとけばいいのよ。他人の迷惑が掛かるのは、チラシの裏にでも書いてろ」とか煽って荒れ始める時だよ。
    だからもうこの件のレスはしないでくれ。


    >>131
    >彼は無邪気で真面目で誠実で、人から好かれるタイプだった。
    >田母神はどうしようもない無能だが、相手を小馬鹿にするどころかムキになった相手の反応を楽しむような真似すら考えられない「良い人」なんだよ。


    「私は良い人なんです。みんなから愛されてるんです。私を愛してないのは女房くらいです。」
    っていうあの発言は、危険人物扱いするマスコミに対する自虐ジョークだとばかり思ってたけど
    事実を真面目に言ってただけだったのかwww

    タモさんは仕事の能力とは無関係な、妙なカリスマ性で出世したタイプなんかな?
    そういう人ってたまにいるよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 02:04:00
  136. となると、太田光の言ってた「ただの面白オジサン」というのが田母神さんの実像を一番言い表してるようですなぁ。

    >>134
    >どうにかして田母神を擁護しようと必死だな、としか。

    それなら「イタチの最後っ屁」なんて失礼な表現は使わないよw。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 02:24:30
  137. >>109
    米国が核を落としたなら反撃していたでしょうって返事なのに
    米国が核を使うなんて話してないなんてのはおかしいだろう。
    >>23を正しく理解していないのか、単にたたけりゃ先制核攻撃すら
    美化する人なのかどちらなんだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 02:53:15
  138. 田母神問題はそれぞれの色々な方向性を示してはくれる。

    まず、田母神をかばう場合。
    もともと過激なこといってる人たちは当然として。
    一般の学生や市民に多い人情系もこちらに入る。
    (処罰されてるしそんなすごい事を言ったの?という感じ。むしろ反論に疑念持ってる)
    これらは本人をかばう系

    次は田母神が適当にしゃべった論を釈明する系
    そもそも田母神は理解してないのだといいながら平然と論自体が田母神レベルだと
    都合よくダブルスタンダードをとる人が多いので、本来の論として田母神関係なく
    釈明に追われるタイプ。田母神本人は割とどうでもいい。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 02:57:28
  139. そして田母神を叩く系統
    もともと左翼系で自衛隊や日米ならなんでも叩く人達も当然として。
    反自民系を気取る人もこちらに入る事が多い。
    (そして民主系首魁も昔どころかいっしょに写ってるのも無視)
    マスコミが叩いてるからなんだかいけないことしたんでしょう?というレベル
    (罰則等の状況をまったく把握していない状況の一般人や学生系)
    ともかく田母神に嫌悪感をもっていてすべてが嫌になってしまう系統
    自分と切り離す事にのみ躍起になっている人

    ここらへんは田母神をネタにして他も無茶苦茶に拡大解釈して叩いてしまう
    ケースが多々みられる。

    最後に田母神のどこがいけない、何を勘違いしてる、どこまで妥当かを考える系。

    ここらへんは人物としての好悪より理屈として色々と切り離している一番まともな層。
    最後に「こいつ嫌い&迷惑なんだけど」程度は付けるだろうけどねw

    全否定ってのをやらかす時には田母神みたいな誤解をうけないようにしないとね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 03:06:22
  140. >>138-139
    >(処罰されてるしそんなすごい事を言ったの?という感じ。むしろ反論に疑念持ってる)一般の学生や市民に多い人情系
    >田母神のどこがいけない、何を勘違いしてる、どこまで妥当かを考える系

    俺の場合は前者から後者へステップアップする勉強のために今、ここの田母神関連エントリ読みはじめたんですけどね。

    最初、TVで生の彼を見てた時は「なんだ、ユーモアたっぷりのくだけた人で全然危険人物でもなんでもないじゃん」と思ったけど
    「イイ人なんですよ…イイ人なんだけど…」と周りから溜息混じりに言われる、メディアのいう危険人物とは逆の意味で危なっかしい人だったんだなとw。

    しかし、今どきM資金詐欺に引っかかりそうになるなんて、お人好しのレベルを超えてるな。
    よく旧KGBやGRU、中共の工作に引っかからなかったもんだと。
    仮想敵国からの工作に関しては、部下たちなどの周囲がその辺注意を払っていたんだろうか?




    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 04:07:02
  141. 「無能な働き者」は軍隊という組織にとってある意味、最悪の危険人物だ。よりによって空軍TOPとか、有り得ない・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 04:40:37
  142. >>141
    で、その有り得ない事が現実におこってしまったわけなんだからさ
    なぜそのような人が空軍TOPに上りつめてしまったのか?
    今後はその事について検証する必要があるんじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 04:49:46
  143. タモさんはどういう人だったのか?という話については、想像だけど
    世渡り上手だったんじゃないかなぁと思ってるんだが……

    もともと彼を空幕長に任命した元防衛大臣である石破氏が、
    タモさんは自分が言う統制の意味がちゃんと分かってる、と信用していた
    んだよね。石破氏の面前では大人しくして、自制しますって言ってたんでしょ。

    それどころか、別の問題で紛糾したときなどは、石破さんの
    言うことをみんな聞こう、とかまわりを説得してたっていうエピソードも
    あるよね。だから防衛大臣としては忠実な人としてすっかり信頼してた。

    タモさんは、こういうことを多方面に向けてでやってたんじゃないかと。

    >>142
    ちゃんと、あの人は空幕長の器ではないと指摘してた人も結構いたってことだから、
    完全におかしいわけでなく、勢いでなっちゃったんじゃないですかね。
    会社だったらつぶれてますから、問題ですけど、幸い今は平和時なんで
    よかったですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 05:01:21
  144. 自衛隊で色々な騒動がなかったらこの人は昇進せず、
    昇進してないから定年も延びず、引退してたじゃ?
    という可能性もあったんだっけ?
    しかし、守屋叩けば小沢にブーメランでストップ。
    田母神叩けば鳩山幹事長にブーメランでストップ。
    むしろ田母神を面白がってマスコミが呼びまくるという・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 07:15:03
  145. 米141
    田母神の場合は「平時の能吏、乱世の無能」のタイプじゃないかな?
    そう、例えるなら辻〜んのような。(辻に失礼とは言わない)

    今が乱世でなくて良かったなとしか言えない。
    典型的な勘違いした官僚だよこの人。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2009年01月04日 09:02:12
  146. >>143
    >別の問題で紛糾したときなどは、石破さんの
    言うことをみんな聞こう、とかまわりを説得してたっていうエピソードもあるよね。
    >だから防衛大臣としては忠実な人としてすっかり信頼してた。

    本人は今でも政府に忠実でいるつもりですもんねぇ…。
    まぁ実際、政府に逆らってるわけじゃないけど。
    お国のために良かれと、勘違いした事を思い込んで一直線に突っ走ってるだけで。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月04日 20:58:31
  147. 今が選挙前で些細な漢字の読み間違いでも大騒ぎする時期だってのを理解してないのがね。
    普段なら確かに本人が思う通り、そこまで大事になってなかった気もするが、
    空気ってのを読まないといけない。

    まあ、それは仲良く馬鹿面晒してる鳩山もいっしょなんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月06日 00:56:27
  148. 臨床心理学が専門なのですが、臨床的な見地から彼の行動に興味があります。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月09日 22:51:14

  149. 核武装するにあたってアメリカと交渉するのは当たり前です。

    最近の北朝鮮を見ればわかるでしょう?
    あと日本には米軍の基地があるのと日米安全保障条約があるので米軍の許可が必要なのは当然の事です。

    その日米安全保障条約には「日本の防衛力の強化」という項目があります。
    よってアメリカと核武装について相談できるという事でしょう。

    核武装しない限り日本は核武装している国に従う事しか出来ないのです。

    国連の常任理事国を知っていますか?
    常任理事国全ての国が核武装しています。

    田母神氏についてですが、マスコミや国会が「シビリアンコントロールに反する」としていますが、考えてみて下さい。
    アドルフヒトラーもシビリアンです。


    しかも日本の自衛隊は法律で押さえ付けられていて世界で最もシビリアンコントロールが出来ている国だと思います。


    専守防衛ではいくら自衛隊が強い武器を国民の税金を使って高い値段で購入しても、意味が無くなるのです。

    憲法9条の問題も近隣諸国に日本を侵略する恐れがある限り必要なことなのです。

    アメリカに対しても、アメリカが日米安全保障条約に基づいて助けてくれると世間は言っていますが、日本に集団

    Posted by 名無し at 2009年01月13日 18:29:22
  150. 人の噂も七十五日というか・・・この田母神論文騒ぎもすっかり鎮まった感がありますが・・・。

    http://miyajima.ne.jp/index.php?page=10

    ↑このブログ記事を発見したのはつい最近なんだが
    「田母神論文」自体に関する問題でもここの各田母神エントリのコメント欄含めて何百という意見を見てきたけど
    上記URLのブログ記事が一番賛同できる意見だったな・・・。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月18日 21:55:41
  151. あと、以前から感じていたことなんだけど
    田母神関連エントリに限らず、各エントリで書かれてるコメントに以下の話に該当するタイプと思われる人を結構見かけるような気がする。

    http://miyajima.ne.jp/index.php?mode=res_view&no=111
    ------------------------------------------------------
    「自分だけは正しい。自分だけは正義である」という「独善」と、「自分だけは中立だ。自分だけはバランスがとれている」という「中立」とが、他人の「判断」や「価値観」を目にした時に冷笑と皮肉を引き起こす。その結果、「自分以外全部バカ学博士」(by『銀河鉄道999』)となり、他人に何も期待しない、期待したとしてもすぐに手の平を返して「やっぱりバカだ」と失望、冷笑する。
     しかし、「独善的中立」という優位性は虚構である。何も判断しない、何の価値観も持たないからこそ、優位性を持つように見えるだけだ。あるいは、後出しジャンケンで判断をしたフリをしたり、首尾一貫しない価値観を都合良く使い分けることで、次から次へと優位性の山を飛び移っているだけなのだ。
    ------------------------------------------------

    本当は、ウヨorサヨのどちらかに程度の差はあれ偏っている事を潜在的に自覚していながら
    自分は中道なんだと自分はバランスが取れてるんだ強引に思い込んで中道派を意識してコメント書いてる人に
    上記のようなタイプが多いように見受けられる。特に冷笑と皮肉を言うのが好きな人。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月18日 22:22:39
  152. NATOの核シェアリングを正しく理解していない人が空自の幹部か。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月23日 13:33:03
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。