2009年01月30日
既に何度か書いている事ですが、イスラエル国防軍(IDF)の使用していたM825A1白燐弾は発煙弾(煙幕弾)として設計されており、通常榴弾や専用設計の焼夷弾と比べて殺傷力が大きく劣ります。(「有効範囲と散布密度」及び「焼夷能力と貫通力」)この事実も十分に広まってきたと思うのですが、それを受けて逆に「白燐弾は殺傷力が低いからこそ使っているのだ、榴弾は威力が高すぎるから使えないのだ」という意見が出ています。


白燐弾使用の何が問題か - 児童小銃 2009-01-17
それに対して週刊オブイェクトでは次のように反論している。対人殺傷を目的とした場合、白燐弾は効率が悪すぎる、殺傷目的なら普通の榴弾を使うはずだ、と。

だがこれは理屈がおかしいのではないか。いくら効率が良くても、いや効率が良いからこそ、民間人が多い人口密集地に榴弾を打ち込んだら大問題になる。白燐弾は煙幕弾だと言い訳できるのでそういう場所でも使える便利な兵器、ということなのではないか?

イスラエル軍は民間人の犠牲者が出ること自体は恐れていないようだが、言い訳できない形で民間人を殺傷することは避けていて、砲撃や爆撃は軍事目標に限定しているはずだ。しかしそれだと武装勢力がややこしい場所に紛れ込んだ場合は攻めあぐねてしまう。

そこでそのような場所では言い訳できる兵器として白燐弾を使っている、という可能性はないか? 効率が悪いので武装勢力を殺傷することは難しいだろうが、民間人の犠牲者を出すことで戦略爆撃的な効果を期待できるのではないか?

だとするなら、ガザ攻撃を認めない立場からは、言い訳できる兵器の言い訳を容認するわけにはいかない。攻撃ではないと称して攻撃できる抜け道は塞いでおかなくてはならない。そういう意味では白燐弾使用を非難するのは意味のあることなのではないかと思った。


「児童小銃」管理人rna氏は、根本的な部分で認識を誤っています。どういう事かと言うと、今回のガザ侵攻によるパレスチナ側の死者は1300名超、負傷者は5400名超という事態になっていますが、この死傷者の殆どは榴弾や爆弾による巻き添え被害の結果であり、白燐弾による死傷者は全体数から見て極一部であると言うことです。もし仮に殆どの死傷者が白燐弾によるものであったら、「榴弾を撃ち込んだら大問題になるから煙幕弾と言い訳できる白燐弾を使った」という主張も成り立つかもしれませんが、事実はそうではないのです。

そして、イスラエル国防軍のこれまでのやり方を十分に理解しているのであれば、彼らが必要とあらば人口周密地域の市街地に対して、榴弾による砲撃や戦闘機による爆撃を全く躊躇わない軍隊である事を忘れてはならない筈です。




ガザの市街地が次々と爆撃されていく様子です。これは明確に白燐弾によるものではありません。恐らくは航空機用の誘導爆弾です。




こちらは凄まじい爆発の結果、夜なのに辺りは昼間のように照らし出され、大火災が発生しています。一部の無責任な人達は「イスラエル軍が戦術核兵器を使った!」とまで騒いでいる動画です。しかし映像の様子を見ても核爆発の特徴は全くありません。恐らくはハマスの弾薬庫ないしカッサム・ロケット製造工場が爆撃され、盛大に誘爆を引き起こしたものだと思われます。

IDF Bomb Tunnels Gaza Egypt Border1
IDF Bomb Tunnels Gaza Egypt Border2
IDF Bomb Tunnels Gaza Egypt Border3
IDF Bomb Tunnels Gaza Egypt Border4

上の4つのYoutube動画は、ガザとエジプトとを繋ぐ密輸トンネルをIDFが貫通爆弾を用いて爆撃している様子です。密輸トンネルは農場に近い所にもあれば、市街地となっている場所にもあり、住宅が立ち並ぶすぐ横でも空爆が行われている事が見て取れます。

これがIDFの軍事行動です。市街地で平然と榴弾、爆弾を用いています。戦時国際法は市街地であっても軍事目標に対しては攻撃を認めています。そしてそもそも民間人を狙った攻撃は榴弾だろうが白燐弾だろうが全ての兵器で禁止されています。しかし誤射、誤爆は戦争犯罪ではありません。つまり「白燐弾ならば発煙弾だと言い逃れる事が出来る」という主張は、国際法的には何の意味もありません。そもそも通常の榴弾や爆弾は市街地で使用しても違法では無いからです。そしてIDFはその使用にさほど躊躇はありません。

実は「児童小銃」管理人rna氏の主張と似たような事を、軍事アナリストが主張している例もあるのですが・・・


殺傷能力高い「発煙弾」 ガザで使用? 白リン弾とは : 中日新聞 2009年1月16日付朝刊21面『特報』欄
「白リン弾は、ビルの間や鉄塔などに潜んでいる兵士を殺すのに効果的。ただ、爆破力はないので建物を壊すような被害が出ない。占領後に建物をそのまま利用できるというメリットもある」と指摘するのは軍事ジャーナリストの神浦元彰さん。

神浦さんは、イスラエル軍の意図を「一般の住宅地を通常爆弾で砲撃すると、一般市民が多数死んで大虐殺になり、国際世論の圧力に耐えられない。戦闘当初は市民は建物の中に隠れるので、白リン弾なら、外にいる兵士だけを殺すことができる。国際的に規制されていない発煙弾だと言い逃れられるという判断もあったんだろう」と分析する。


軍事界の【逆神】と呼ばれ、その軍事解説は十中、八九が外れてしまうという驚天動地の軍事アナリスト、神浦元彰氏の主張と言うだけでもう的外れだろうなという空気が漂ってきますが、実際にそんな感じです。




ガザは瓦礫の山です。そもそもIDFはガザを占領に行ったのではありませんから、占領後の利用など考えてもいない筈です。

ちなみにIDFは、ガザ侵攻中、発煙弾(煙幕弾)は榴弾と併用して使っている旨を発表しています。ただ、ガザ撤退まで白燐弾の使用を認めずただの煙幕弾だと言い張り、それ以前にIDFの女性報道官が明らかに軍事全般を理解しておらず、砲弾の構造の説明も無茶苦茶で、これはワザとやっている情報撹乱戦なのかと思ったぐらいなのですが、発煙弾と榴弾を交互に撃ち込んでいく砲撃パターンについては一般的な砲兵戦術ですし、IDFの言い分としては「白燐弾を攻撃用に単独で集中使用してはいない」となるのでしょう。勿論、IDF側の発表をそのまま鵜呑みにする事は出来ませんが、若干の裏付けとなる情報はあります。


[AML 23620] (ネヴ・ゴードン教授の論考)
2) イスラエルは、壊滅的なミサイルを発射する数分前に、意地悪な爆弾 −家を本当には破壊しない− を使用している。ここでもまた、イスラエル軍はもっとパレスチナ人を殺すことができるが、それをしないことを選択しているのだということを見せようとしている。


このネヴ・ゴードン教授が語る『意地悪な爆弾−家を本当には破壊しない−』とは、恐らくM825A1白燐弾の事・・・語られている情報が少ないので断定は出来ませんが、『壊滅的なミサイル』とは通常榴弾や航空爆弾の事であると仮定すれば、辻褄が合います。つまり発煙弾を先に撃ち込み、その煙へ向って通常榴弾による効力射を撃ち込むという情況になりますから、これは砲兵戦術として定番のものです。ただしネヴ・ゴードン教授自身はそれがどんな戦闘行動か理解していないようで、IDFがパレスチナ人を何か甚振っている様子と思っているようですが、そういう意味ではありません。

注;コメント欄でのバグってハニー氏からの指摘によると、ネヴ・ゴードン教授の言う『意地悪な爆弾』とはルーフ・ノッキング(Roof knocking、屋根叩き)という、IDFの爆撃警告法の事で、音だけ出る爆弾によるもので、白燐弾は関係ありませんでした。『壊滅的なミサイル』とは家屋破壊用の榴弾、爆弾のままで良いです。今回のガザ侵攻で損壊した建物は22,000棟にのぼるとのことで、破壊された戸数の割りに人的被害は少なく、建物3戸破壊あたり死傷者1名の割合でした。

また、以下の動画と解説は以前にも紹介したので再掲載になりますが、煙幕弾と照明弾を同時併用している事自体が、M825A1白燐弾を攻撃用として使っているわけではなく、目晦まし用として使っている事の証左となっています。また、あくまでこの動画の場合における使用状況についての話になります。





【質問】夜間に照明弾と共に白燐煙幕弾を使う意味は何でしょう? ガザでもファルージャでも同様の戦法が確認されています。これは威嚇効果、心理効果を重視した運用なのかと思うのですが、どうでしょうか。

【答え】このビデオクリップに限ればですが、煙によって光が散乱するために相手の視覚を一時的に奪うことによる組織抵抗の攪乱が期待できます。雪が降ってる時にハイビームにすると雪が光って(ハレーション効果)周りが何も見えなくなるようなものです。一般的な使用法ですね。因みにその効果は照明弾が上空にいた場合が一番効果が高いです。戦術的には、別の使用法もあります。自軍背後に使用することで自軍及び射撃光を相手の視覚から隠すこともできます。もっともその使用法は風向きを考えなきゃならないので使用できるシチュエーションが限定されますが。




動画では照明弾(照明専用設計のマグネシウム粉+硝酸ナトリウムの燃焼剤)と同時併用して白燐煙幕弾が使用されています。そしてこの同時使用戦法は2004年のイラク・ファルージャでも確認されており、今回のガザでも確認されました。これは目晦まし効果を狙った撹乱戦術として一般的な使用法のようです。そしてこの使い方なら現行の国際法には何も触れません。


22時51分 | 固定リンク | Comment (70) | 平和 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1.  こんだけ「白燐弾=超兵器」説が論破されているのに、未だにそれに固執する論客の思考回路を疑いたくなる(棒読み)。
     イスラエル軍の行動を非難するならそれに集中すればいいのに、何故自論を不利にしかねない与太話に飛びつきたがるのか?
     本当に彼らの思考回路は「世界的精神病理学のサンプル」にピッタリだな(再棒読み)。

    Posted by KY at 2009年01月30日 23:24:58
  2. イスラエルがこれだけの圧倒的な武力を持っていても、イスラエル国民はハマスのロケット弾が怖いというのが救われませんね。
    爆撃を受けたガザの人々の士気やハマスの支持が下がれば(イスラエル的には)良いのですが、イスラエルはちゃんとそこまで読み切れているのでしょうか?

    Posted by kyousum at 2009年01月30日 23:33:49
  3. 普通に非難すれば良いのにいい加減な知識で非難したら間違いと分かった時嘘吐きと言われ他の発言さえも眉唾に見られるのに。 もしかしたら反イスラエルの皮を被ったイスラエルシンパだったり?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月30日 23:37:11
  4. (威力が低いかろうが何だろうが)被害が出ているのは事実だって言いたいなら
    普通にアピールするのが一番だと思うんだがなあ。
    イスラエルだって全ての国際社会を敵に回してやっていけるはずがないんだし。
    トンデモ説を流布するほど逆に胡散臭くなるのに。
    まあ現地の当事者からすれば、平和な土地に住んでる人間が何言おうが
    ゲリラ攻撃と容赦ない攻撃とで長年続いた憎しみの連鎖の前では所詮戯言でしかないだうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月30日 23:38:30
  5. inumash 2009/01/24 17:29
    http://d.hatena.ne.jp/rna/20090117/p1#c1232785765
    >また、イスラエル軍のオプションを奪うことが彼らの攻撃の意図を削ぎ、それに晒されているガザ(及びパレスチナ)の人々を救うことになる、とは考えていません。「白燐弾」が通常の爆弾より威力が低いことは事実ですし、その攻撃オプションを奪われても彼ら(イスラエル)は目的を達成するための行為を止めないでしょう。そして、それは結果的にガザの人々をより苛烈で残酷な攻撃に晒すことになると考えます。
    -----

    inumash氏が正論だな。ついでにApemanの主張もも完全否定。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月30日 23:41:39
  6. 結局、白燐弾に固執する連中というのは、ガザがどうなろうがイスラエルが何をやろうが、本音は「どうでもいい」のだ。
    「残虐で強大なユダヤおよびアメリカと闘う超絶正義な俺様カコイイ」ってだけのこと。
    だから、そんな超絶正義な俺様が間違えるなんてありえない、間違えたなんて絶対に認められない。

    彼らにとって、白燐弾は残虐兵器”でなければならない”
    それは、ガザとかイスラエルとかより、よっぽど大事なことなのだ。彼らにとっては。

    Posted by 名無しダゴン秘密教団員 at 2009年01月30日 23:43:11
  7. >そしてそもそも民間人を狙った攻撃は榴弾だろうが白燐弾だろうが全ての兵器で禁止されています。
    >しかし誤射、誤爆は戦争犯罪ではありません。

    この言い方は、白燐弾がは違法!と主張するような人々には誤解されるのかな。
    彼らのだいたいは、倫理上の善・悪と法条約上の合法・違法を完全に同一視しちゃってるからね。
    (同一視しても日常生活上、そう問題にはならんけど)

    そんで、倫理上の善・悪を重視しすぎるが故に、イスラエルの行為全てを悪とみなしてしまう。
    何事も一枚岩的に解釈するのも問題だわ。
    学問的に分析するならその見方もアリだが、実際に批判する段階でそんなことしたらたいした批判にならん。
    >>1の言うとおり、過剰防衛のみに絞って批判すればここまで反論されずに済んだのになー。
    考えてることがさっぱり分からん。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月30日 23:52:01
  8. >>2
    読みきっていたとしても、攻撃は止められないだろうね。
    なぜなら、こっちが攻撃しなければ仲良くなれると認識してない(できない)から。
    こっちから攻撃しなくてもミサイルは飛んでくるわ自爆テロはあるわ・・・、まさに相互不信が支配する世界だ。

    それに、IDFがいかに強力でも非対称戦争において、従来の軍隊では抑止力にはなり辛い(逆も然り)。
    抑止力の低さと決定的な相互不信があいまっているからこそ、パレスチナ問題はよりややこしくなるわけだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 00:03:55
  9. wikiによると来年に「戦術高エネルギーレーザー」の実戦配備ができる(かも)みたいですから、それをガザ地区の近くに数基置いておけば、ロケット弾は全て撃墜できるようになるかもしれません。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 00:30:23
  10. 榴弾や爆弾、ナパームより恐ろしい隠れていても焼き殺される条約で禁止されてる
    新兵器とやらが榴弾が撃てないから煙幕弾で傷つける事で嫌がらせしてるのだという
    内容にトーンダウンしてきたね。

    でも、IDFの場合は他の国の部隊と違って平然とやらかしますので・・・
    煙幕弾で済ませられる所は済ましている、必要と思えば煙幕の後に追撃するという
    スタイルを取っている訳です。

    まあ、もっと煙幕や爆撃を慎重にやるべきだ!という意見なら至極もっともですが。
    かってに事実を捏造して嘘を説明しようとしないよう、またちゃんと全般的な行動を
    批判する事で新しもの好きみたいに陥らない様にしてもらいたいですね。

    私も今回の珍騒動によって恥ずかしくて諸問題のまじめな部分にあまり触れなくなる事を
    恐れてます。あと、結局騒いだのはガザの新兵器だけで他はどうでもよいってのも・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 00:38:20
  11. 何と言うか、「白燐弾=超兵器」説唱えている人達、完璧に「反対の為の反対」意見と化しているなぁ。

    そんなに「現実」を否定して、自分の「幻想」による「事実」を守りたいものかねぇ。
    別に自分の全存在を否定されるわけでもなかろう
    に。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 00:45:14
  12. >榴弾が撃てないから煙幕弾で傷つける事で嫌がらせしてるのだという
    >内容にトーンダウンしてきたね。

    もう既にこの段階なら「謎の超兵器」化は回避できているわけだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 00:54:59
  13. >>5
    普通すぎて溜息が出る・・・
    溜息が出るってのは普通の発言が出来ない人達を見てだけどw

    あと、rnaさんはジグソーパズルとかDSとか使って頭を柔軟にするよろし。マジおすすめ。
    変な色眼鏡で物事を見るなんて事も無いかも。

    ・・・と、まぁやんわりと言ってみるけど正直皮肉なんでそこんとこよろしく。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 00:59:43
  14. 模型ブロガーD_Amon、万事休す。

    めくら蛇に怖じず?そして、今日の源文閣下!w
    http://a-odagiri.seesaa.net/article/113365636.html
    >私「いやね、阿呆が(以下略)」

    >閣下「ああ、それはもうソフトバンクの法務部が動いてるよ。」

    >私「ああ、やっぱりw」

    .   ∩____∩゜.:+___∩: :.+ 
    ワク. | ノ      ヽノ     ヽ+.:  
    :.ワク/  ●   ● | ●   ● | クマ   
      ミ  '' ( _●_)''ミ'' ( _●_)''ミ クマ 
    . /  ._  |_/__ノヽ__  |_/__ノヽ
     -(___.)─(__)__.)─(__)─

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 01:27:17
  15. >そこでそのような場所では言い訳できる兵器として白燐弾を使っている、という可能性はないか?

     ヒジンド-的なチョー兵器として有名な白燐弾のどこが言い訳できるのかと小一時間(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 01:35:37
  16. >>6
    >結局、白燐弾に固執する連中というのは、ガザがどうなろうがイスラエルが何をやろうが、本音は「どうでもいい」のだ。

    いや、ほんと
    マジでそういう輩が一番厄介です。
    ああいう奴らに限って中東問題を根本的に理解していないから困ります。

    そんなに平和を訴えかけたいんなら
    プラカードを持ってイスラエルに行けば良いんです。
    あ、ついでにガザ地区の武装勢力に攻撃を自粛するように訴えてね(ハート

    ああ、ゴメンゴメン口が滑ったわ(苦笑
    まずイスラエル建国から勉強しなおしてねw
    話はそれからだ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 01:37:19
  17. 記事はともかく、毎度のことながらコメント欄に彼らを笑えないような品性の方々が居るのが残念だな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 01:48:42
  18. >民間人が多い人口密集地に榴弾を打ち込んだら大問題になる。

    「大問題になる」んじゃなくて「我々が問題視する」でしょ。
    そしてイスラエル軍は民間人の犠牲やそれに対する批判など一顧だにしない。
    積極的な殺傷はしないでしょうが犠牲者が出るからといって攻撃を躊躇するような軍隊ではない。
    と思います。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 02:04:54
  19. 確かに凄い爆発だけど…まあ核兵器じゃないことは一目瞭然だわなぁ。
    散々平和教育で核爆発の映像を見せられ続けただろう日本人の人たちは、これを核兵器だなんていわないでくれてたら嬉しいな…。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 03:00:43
  20. >>19
    >散々平和教育で核爆発の映像を見せられ続けただろう日本人の人たちは、

    見せられたっけ・・・?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 03:25:42
  21. これを「戦術核」と言い切っちゃう連中は、多分キノコ雲を見たら何でも「核爆発だ!」って言うんだろうなぁ。
    それにしても、「白燐弾超兵器説」のトーンダウンが激しすぎて別の意味で悲しくなってきた。



    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 03:26:46
  22. >20
    見せられたなぁ 俺は。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 03:30:13
  23. >20

    見せられたってか、TVでもことある毎に核実験の映像流れるから、
    平和教育はともかく、核爆発を結構見ているという点では間違ってないと思う。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 03:30:15
  24. 「白燐弾ならば発煙弾だと言い逃れる事が出来る」

    ああやっとわかった。彼等は、
    白燐弾=煙幕弾
    ってことが理解できないんだ。



    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 03:31:56
  25. >>24
    もしくは、『白燐を使った煙幕弾(M825A1)』は一応認識していて、それとは別に、『白燐を使った焼夷専用弾』があると思ってる。神浦さんなんかはこのタイプのようだ。
    曰く、

    ・物陰に隠れた人間も、空中炸裂による広範囲ばらまきで死傷させる事が出来る。
    ・小さな火傷が、治療を施しても効果なく徐々に広がっていって死に至る。(体内で燃え続ける系の亜種?)
    ・煙が毒ガス(ホスフィン)である。

    などなど。
    もちろん、『白燐は危険物質だからそれを使った弾頭なんて危険に決まってる!!』みたいなオールドタイプもいますけど。(どのように危険なのかは上に準じる)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 03:43:47
  26. http://b.hatena.ne.jp/entry/http://obiekt.seesaa.net/article/113416411.html
    tari-G ガザ大虐殺, 馬鹿系, 非人道兵器, 白燐弾, はてなタワー付 兵器の殺傷能力の大小と非人道性とは別の独立の概念だろうが。相変わらず馬鹿すぎる。 2009/01/31


    まずはてめえが散々吐き散らかして遁走したトンデモちょう兵器論を全部回収してから言えよ。
    やれやれ。
    (←と書くと最近のはてなでは別の意味になります。やれやれ。)


    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 03:49:30
  27. ネヴ・ゴードン教授が言っているのは、ルーフ・ノッキング(Roof knocking、屋根叩き)という、IDFの爆撃警告法のことですね。白燐弾は関係ないです。

    http://en.wikipedia.org/wiki/Roof_knocking
    まず、IDFは10分後にあなたの家を爆撃すると電話したり、音だけが出る爆弾を用いて住民に警告します。しかし、警告を受けた住民の中には逃げずに屋根に上って家にとどまることをアピールする人が出てきます。その結果、IDFの司令官が爆撃を諦めるケースが出てきます。それに味を占めたハマスが電話を受けたら屋根に上ることを住民に奨励します。痺れを切らしたIDFは今度はできるだけ犠牲者が出ないように屋根の端に爆発しないミサイル(non-explosive missile)を落として人々を散り散りにさせる、というような爆撃警告法です。

    IDFは民間人犠牲者を減らすためにこれほどの努力をしているのだとガザ侵攻初期にイスラエルのテレビでよく報道されたそうです。

    Wikipediaにはおもしろいことが書いてありますね。今次衝突によるパレスチナ側の被害は死者1,300人、けが人5,400人に対して損壊した建物は22,000棟にのぼるとのこと。人的被害は、建物3棟に対して被害者一名というきわめて低い割合であり、それはこのルーフ・ノッキングのおかげだと。

    Posted by バグってハニー at 2009年01月31日 05:11:24
  28. JSFさん。
    白燐弾の用法について、まとめトピックスを作ってみてはどうでしょうか。
    いやまぁ該当スレで読んだときに、ざむざむ氏の説明で目から鱗が落ちたので。
    説明と映像を見たら効果がはっきりと理解できました。
    そういった形で、いやと言うほどわかりやすく説明していったらどうかなと。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 05:21:20
  29. >28:バグってハニーさん
    >ルーフ・ノッキング(Roof knocking、屋根叩き)という、IDFの爆撃警告法のことですね。

    なるほど、そういうことだったんですね。本文記事は修正しておきます。情報有難うございました。

    >今次衝突によるパレスチナ側の被害は死者1,300人、けが人5,400人に
    >対して損壊した建物は22,000棟にのぼるとのこと。人的被害は、
    >建物3棟に対して被害者一名というきわめて低い割合

    2万2千棟も破壊していたのか・・・破壊された戸数の割りに火事で失われた家屋は少ないようですし、結局、焼夷兵器として白燐弾が使われているわけでもないようですね。

    Posted by JSF at 2009年01月31日 06:22:16
  30. アメリカの無差別爆撃よりも遙かに人的被害が少ないなあ。<IDFの攻撃

    民間人を巻き込むなと言うのなら、民間人を巻き込む場所からイスラエルの民間人を巻き込むテロをやってるハマスが悪くないのかと小一時間。

    そして、ソースを付けたミスの指摘と、ソースが確認できたらすぐに修正するJSF氏。
    白燐弾否定派は、まずこういうところから見習うべきだと思います。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2009年01月31日 07:16:02
  31. >26
    >兵器の殺傷能力の大小と非人道性とは別の独立の概念だろうが。

    4年前には「白燐弾から発生する半径150mの煙に巻き込まれたらお終いだ」とか殺傷力の高さを主張していたのに、随分とトーンダウンしたもんだなw

    これまで白燐弾を散々に大量殺戮兵器扱いしてきた癖に、実は殺傷能力が低いと判明すると方針転換ですか。相変わらず馬鹿はてな左翼は救いようが無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 07:49:31
  32. >今次衝突によるパレスチナ側の被害は死者1,300人、
    >けが人5,400人に対して損壊した建物は22,000棟にのぼるとのこと

    想像以上に破壊した建造物の数が多いな・・・ガレキの山だろうね、これじゃあ。市街の1割くらいは破壊された事になるかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 07:58:20
  33. 彼らがまったく理解出来ていない事。

    パレスチナ自治政府じゃなくて強硬派のハマスがガザを強制制圧してる事。

    ハマスがパレスチナ自治政府の対話路線破壊を狙って停戦終了宣言して
    実際に数日間に渡る攻撃を行う等無茶苦茶やってる事。

    イスラエル軍は従来と違い、今回はハマスの挑発によって国民に無理やりやらされてる所。

    イスラエル軍としては今までにない配慮を見せて被害を減らす方針な事(あれでも)。

    白燐弾はイスラエル軍にとっては弱すぎて面白くない攻撃であるという事。

    法的には白燐だから禁止とかじゃなくて必要性がなかったり無抵抗な相手には
    何を撃っても駄目だという一般的な規定によって批判されているということ。

    白燐弾以外を使っても煙幕系は無害なんてことはないし、白燐が煙幕系で
    特別危険というものでもない事。

    通常兵器は白燐弾とは比べ物にならない威力かつ、白燐弾はそんなに便利な殺戮兵器ではない。

    むしろ威力を損なう設計をされてるからこそ煙幕用なのだという事。

    付着能力が低く散布界が広すぎて人間一人にあたるかどうかわからないものなので
    物陰に隠れた敵を狙うとか器用な事が出来ない事。
    雹みたいなもんだから物陰に居る人間には到達し辛く殆ど効果がない。
    落ちたあと燃料爆弾みたいに広範囲に燃え広がるとか、雨の様に隙間なく振ってくると
    思ってるみたいだけど。

    むしろ、その周囲にいる人間の視覚情報を妨害するとか、派手な見た目で追い払うとか、
    そういう方向性。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 10:01:48
  34. そして迫撃砲やロケット攻撃等の自国への脅威排除の為の必要性がある行動以外での
    安易な多用については普通にみんな批判してる事。

    被害が小さいから不必要に多用してけが人を出す可能性を放置して問題がないとかいう
    レベルの話では決してない。

    そして一時的な反撃阻止用で使われる上では煙幕を禁止した方がより凶悪な選択肢が
    選ばれるので赤十字や国連等も必要性がある時には安易に触れられない問題である事。

    最後に、ちゃんと全般的な問題に目を向けるべきだとむしろ諭されている事を理解して欲しい。

    白リンばっかりに夢中になって夢みたいな事を言ったり、妄想を真実みたいに
    吹聴しようとせずに。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 10:07:33
  35. はやい話が、
    白リン弾とは<自衛隊でも使っているくらい安全な兵器>
    だっちゅうこと。
    白リン弾とは<自衛隊でも使っているくらい合法的な兵器>
    だっちゅうこと。

    世界のできごと森羅万象、《自衛隊》を中心に考えればよいのだ。



    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 12:57:41
  36. >>35
    馬鹿な。そこに何故がなければ理解など行き届くものか。
    なぜ殺傷力が低いのか(安全だなどと言ってるやつは読解力ないか最初から読んでないだろう)、なぜ合法なのか、ちゃんとエントリに書いてあるんだから読んで理解しろ。
    自衛隊中心に考えてるやつなんてお前くらいだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 13:45:35
  37. >>35って前のエントリでも訳わからんこと言ってたバカだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 14:25:44
  38. >一部の無責任な人達は「イスラエル軍が戦術核兵器を使った!」とまで騒いでいる動画です。

    ふと思ったんだが、そういう人たちってTNT100tの起爆映像とかを見た事が無いんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 14:41:05
  39. 100 Ton EOD Shot
    http://jp.youtube.com/watch?v=5K_bDFmyB_k&eurl=http://www.kotaro269.com/archives/50373400.html

    起爆から1.5秒強で爆風が到達しているので、撮影距離は10〜12kmと思われます。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 15:05:13
  40. >撮影距離は10〜12km
    と思ってしまいましたが、カメラの高さを考えていたら5km未満に思えてきました。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 15:18:44
  41. 「ということなのではないか?」
        ↓
    「しているはずだ」
        ↓
    「という可能性はないか?」
        ↓
    「期待できるのではないか?」
        ↓
    「意味のあることなのではないかと思った。」

    よくもまあ、仮定と想像だけでここまで言い切れるなあ
    元は白色燐弾に関する根本的な認識の誤りと非論理的な厭戦感から生まれたデマ話を、
    その後に場当たり的な話を付け足してどうにかしようとしている時点で見苦しいのに、
    さらに当て外れな勘ぐりで煙に巻こうとはどうしたらいいもんか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 15:26:30
  42. 煙幕だけに煙に撒かれてしまいました

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 15:42:22
  43. >>42
    誰が上手いこと言えとwww

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 15:46:32
  44. >>42
    座布団一枚

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 15:53:16
  45. むしろキノコ雲=核って言うイメージが強すぎてキノコ雲なら何でも核って言いだすようになっちゃったのかと

    ゴルゴにもマグネシウムを爆発させて核爆発と誤認させるって話があったな

    >>42
    座布団一枚!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 15:54:06
  46. エロゲだけどTNTを大量に爆発させてみせて、
    資源が汚染されたように見せるぞと取引する話があった。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 16:18:02
  47. >>42
    そしてその煙の元は白リン・・・
    大変です!! 彼らは我々を毒殺す(以下省略

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 16:32:11
  48. はてなサヨク赤衛軍は白燐弾戦線から村上春樹戦線へ転進を図っている模様。
    『アンダーグランド』は「被害者イデオロギー」と完全に同質とか同盟軍のオウム残党に援護射撃を起こっている模様。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 16:33:49
  49. ああ、連中には「攻撃に際して複数の兵器を組み合わせる」という概念自体がないんだ…。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 17:34:14
  50. そもそもえり好みして政治的に噛み付く事ばっかりだから悪いと上の立場が決めた標的に
    大してワンワン鳴くという程度にしか判断能力が無いので。
    上が折れるまで彼らはずっとワンワン鳴かなきゃならない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 18:09:50
  51. 本当に問題行為が嫌いなら右とか左とか言って遊んでられない筈だしな。
    左翼政権や彼らが親しんでる国家もどんだけひどいか・・・
    そういう判断能力がないからああいう偏った政治スタンスを取り続けられる訳で。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 18:11:22
  52. もう、「はてなサヨク」が「ばかなサヨク」に見えて仕方ないw。

    Posted by 倍刻洋平 at 2009年01月31日 18:44:22
  53. >21
    >これを「戦術核」と言い切っちゃう連中は、
    >多分キノコ雲を見たら何でも「核爆発だ!」って言うんだろうなぁ。
     
    なにしろ、この動画のなんか
    キノコ雲じゃないもんなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 18:49:38
  54. >>はてなサヨク赤衛軍は白燐弾戦線から村上春樹戦線へ転進を図っている模様。
    はてなサヨク、村上春樹がエルサレム賞受け取ったらどうすんでしょう?
    http://blog.goo.ne.jp/kurokuragawa/e/f48cc067877abd243580c6911efb3ba4

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 19:26:30
  55. 昔に見た確か不死テクノロジーとか言う科学系の本で
    発破が好きな人たちのクラブがアメリカにあって
    週末にはダイナマイトで爆破を楽しんでいたそうだ
    それが、だんだん規模がエスカレートしていって、ある時核みたいなの作ろうとかって話になって
    ドラム缶1本程の硝安を100本以上のダイナマイト同時起爆で爆縮させる仕掛けを作って起爆させたら
    数キロ待避してたのに、キノコ雲と衝撃波でこの世の終わりが来たかと思ったとか書いてあったな
    爆縮に意味はなくて爆薬の量だけなんだろうけど
    科学者とか混じってるとはいえ、一般人でもこんなの作れるんだね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 19:49:21
  56. >>55
    今の世の中ちょっとした科学知識(と資金と場所)さえあれば、危険物ではないものから爆薬を作り上げる事が出来るからなぁ。
    以前それを実行してとっ捕まった馬鹿がいたような。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 19:52:09
  57. >55
    >で爆縮させる仕掛けを作って起爆させたら
    >数キロ待避してたのに、キノコ雲と衝撃波でこの世の終わりが来たかと思ったとか書いてあったな

    「ドラム缶1本程の硝安を100本以上のダイナマイト同時起爆」で「この世の終わり」なら、
    軍用火薬2500トンが爆発する事故が起こったハリファックスは……。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 20:45:08
  58. 肥料爆弾がどうかしましたか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 20:55:06
  59. 空爆直後の動画。グロ注意。

    http://www.dailymotion.com/relevance/search/gaza/video/x7wcea_ca-fait-mal-au-coeur-gaza-palastin_news

    裂けている傷が多いから、通常榴弾か航空爆弾だな・・・白燐弾で騒いでいる連中は、何故この悲劇を無視するのだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 21:59:06
  60. 人によって引き起こされた核爆発以外の大爆発一覧
    ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E3%81%AB%E3%82%88%E3%81%A3%E3%81%A6%E5%BC%95%E3%81%8D%E8%B5%B7%E3%81%93%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%99%BA%E4%BB%A5%E5%A4%96%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%88%86%E7%99%BA%E4%B8%80%E8%A6%A7

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 22:00:31
  61. >>48 >>54
    エントリと関係ない話こっちに持ってくるなよ、ヲチ板でやれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年01月31日 22:38:23
  62. >>55
    きのこ雲が核特有の現象だと思ってるからねえ。
    よくよく考えてみれば破壊力面では火薬換算な事に気付くんだが。
    核の問題は放射能を振りまく事だからね。

    小さな核弾頭だと爆発も地味だけどやっぱり核は核って事。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年02月01日 00:19:42
  63. まあ、派手かどうかで好悪を決めちゃうってのが悪い癖なんだけどね。

    今回の白燐弾も派手だからはしゃいでる面強いからなあ。

    榴弾や爆弾は意外と地味だからね。DIMEは金属や新兵器というキーワードに
    過敏に反応。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年02月01日 00:20:55
  64. 核兵器初心者の方々にお薦めの本
    http://www.amazon.co.jp/dp/4121018958/
    安いんだからこれぐらい計って読んで欲しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年02月01日 00:36:05
  65. んでもって、今回のガザに対するイスラエルの攻勢に、クラスター使われていなかったことを、悪名高きヒューマン・ライツ・ウオッチも認めざろう得なくなったようです。

    http://mainichi.jp/select/world/gaza/news/20090201ddm007030155000c.html

    さぁ、これで梯子をはずされた好戦的平和主義者たちは、どう出るのでしょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年02月02日 13:28:56
  66. >どう出るのでしょうね。
    消せる限りの過去発言消しして
    「自分たちが叫び続けてきたから
     イスラエルはクラスター爆弾を使わなかった」
    じゃないでしょうかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年02月02日 20:26:16
  67. >>66
    のコメントを出すだろうな。
    同時に白燐弾は非人道的だという談話をつけ加えて。

    やはり実践無き理想論者は、世界に対して害悪でしかないだろうなというのが、個人的に今回得られた知見。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年02月03日 00:08:45
  68. 継続派
    白燐弾はクラスター爆弾だが現在はクラスター爆弾として登録されていないのだ!
    クラスター爆弾として登録するべきだ!

    曖昧派
    クラスター爆弾が使えないから同等以上の効果を誇る白燐弾が利用されたんだ!
    クラスターを廃棄してもこんなに恐ろしい白燐弾があったのでは無意味だ!
    白燐弾を所持しているだけでも非人道だという反発キャンペーンを!

    撤退派
    クラスター?そんな話は無かった。白燐弾は人を傷つける核並の凶悪兵器だ!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年02月03日 05:26:50
  69. >>68
    それってどこで出た話?俺は聞いたことがないんだけど

    Posted by 名無しОбъект at 2009年02月03日 15:38:22
  70. >>69
    可能性の話では

    そして、撤退しても結局白燐弾メインでヨタ話は続くと。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年02月03日 21:56:49
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。