2006年01月08日
livedoorブログが効果的なスパムトラックバック対策を行う模様。


トラックバックスパム防止策導入につきまして[livedoorスタッフブログ]
今まで、トラックバックによるスパムを防ぐためにいくつかの施策を行ってまいりましたが、2006年1月10日より、トラックバック元の記事にトラックバック先のブログURLが含まれていない場合、受付を拒否する仕組みを導入します。

livedoorが遂に導入するのか、羨ましい。Seesaaも早く導入してくれないだろうか。この機能があればスパムトラックバックはほぼ全てシャットアウトできる。livedoorユーザーはさぞ皆歓迎しているだろう・・・と思ったら、どうも違う様子。

絵文録ことのは:トラックバックをめぐる4つの文化圏の文化衝突――「言及なしトラックバック」はなぜ問題になるのか

コメント欄よりもトラックバックをメインとして繋がるブログの使い方が存在しているとは、知りませんでした。数十から数百のトラックバックを送り合い、それがSPAMではない世界…そういう使い方をしている人達にとっては、今回のlivedoorの対策は死活問題となります。「機能のON/OFFが可能」というアナウンスで騒動は鎮静化したようですが。


そこで自分のブログを振り返ってみると、あまりトラックバックを活用していない事に気付きました。

 記事数:[133] コメント数:[5261] トラックバック数:[261]
 現在ご使用のディスク容量: 15MB

これが1/8時点での当ブログのSeesaaブログステータスです。送られてくるトラックバックは1記事あたり2個の割合。数えてみるとなんてことはない、たったの2個。しかし送られてくるスパムトラックバックはこの10倍の割合でやって来て、その都度消さなくてはならない。

1記事あたり2個のトラックバックを守る為に、今まで数千のスパムを消して来た…これだけ無駄な労力を費やしてきたのかと思うと、脱力しちゃいますね…あまり有効活用していないのに、スパムだけはやたらと来るのですから。

Seesaaもこの手のSPAM対策早く導入してくれないでしょうか。
導入してくれないならlivedoorへの移転を考えた方が良いかも。


22時06分 | 固定リンク | Comment (9) | 議論 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. ブログのトラバスパムも困ったもんですが
    一般的なKENTweb系掲示板の大量URL貼りスパムにも困ったもんです。
    おそらく支那あたりの馬鹿業者なんでしょうが
    消しても消しても、次から次へと一日中ロボット巡回させてるんでしょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年01月09日 00:44:55
  2. 引っ越すにしてもライブドアBlogはやめた方がいいと思う(^^;
    いろんなところでBlog作ってみたけど一番使いにくかったよ


    Posted by ADON-K at 2006年01月09日 05:28:40
  3. Livedoor遅いし。

    サーバに金つかわなすぎ

    Posted by 名無しОбъект at 2006年01月09日 19:41:42
  4. ははは、君はSeesaaの怒涛の遅さを知らないな〜?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年01月09日 19:58:58
  5. 生窓で無料版は外部リンクにime.nuみたいなのが出るので・・・orz
    以前問題にされて止めたのかと思ったら知らない間に・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2006年01月10日 00:57:09
  6. ↑と思ったら、過渡期に踏んだみたいです(汗
    にしても移行期間長すぎですし酷い目に有った人は多いはず・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2006年01月10日 01:04:59
  7. Bloggerこそ最強ッ!
    http://www.blogger.com/

    そもそもトラックバック機能などないッ!
    サーバに不満があるなら自分で用意しろ!
    画面デザイン変えたきゃ自分でHtml書け!

    という、大変に男らしいブログサービスであります。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年01月12日 16:07:12
  8. 「アクセス増のため」「アクセス欲しさ」ではないのですが、思慮が足りなかったようです。貴ブログと方向性で関連があると思ったのですが勝手に思っていただけのようですね。
    トラックバックの使い方についてのページを紹介していただき有難うございました。

    Posted by いざりうお at 2006年01月15日 22:10:43
  9. 記事と関連性の無い無いコメントを行うのもスパム行為です。
    記事と関連性の無いトラックバックを行うのもスパム行為です。

    謝罪するならメールでお願いします。

    >貴ブログと方向性で関連があると思ったのですが勝手に思っていただけのようですね。

    「ドイツ諜報機関BND」に関する記事へ「天皇制について」の記事をトラックバックで送り付けて来る意味が理解できません。

    記事の関連性が全く無いのです。

    Posted by JSF at 2006年01月15日 23:02:51
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。