2009年05月07日
金子秀敏という記者は毎日新聞の元・中国総局長で、現在は本社の専門編集委員をやっています。


早い話が:昔の名前はオーロラ=金子秀敏:毎日新聞
中国海軍が4月23日、山東省青島沖で観艦式を挙行した。海軍力の増強を世界に見せつけた。なかでも注目されたのはミサイル搭載の原子力潜水艦だ。

〜中略〜

中国軍の本流は陸軍で、海軍は長く傍流の時代が続いた。だが、96年、台湾海峡危機で米国の第7艦隊の実力を目の当たりにした江沢民総書記(当時)が海軍増強にのめり込んだ。その結果が今回の観艦式だ。ついに中国海軍の国際デビューである。


記事は最近行われた中国海軍の観艦式に関するものですが、もうビックリするくらいの中国礼賛記事で、「軍拡を行う中国への懸念」とかそういう話が一切出て来ません。これだけあからさまでいいのでしょうか。これで構わないというなら、日本が「中国の海軍力の増強」に対抗しても文句を付けないで下さいよ? 最近もオーストラリアが防衛白書で潜水艦保有数を6隻→12隻に倍増させると発表したばかりですし、これまで潜水艦を運用してこなかったベトナムも、ロシアからキロ級潜水艦を6隻購入する契約を行ったばかりです。「中国の海軍力の増強」は地域全体の海軍建艦競争(特にこれまで潜水艦を運用してこなかった東南アジア各国の新規取得が相次ぎ、急激に拡散中)を引き起こしているという事実を、金子秀敏記者はどう理解しているのでしょう? このままでは何れ日本も軍拡に転じなければならなくなるのですけれど。

中略した記事内容の部分は、中国の海軍記念日の由来である、大戦後の内戦中に中華民国に売却されたイギリスのアリュシーザ級軽巡洋艦「オーロラ」号(改名されて「重慶」号となる)が、作戦行動中に水兵が反乱を起こし、共産党側に寝返った事例を紹介しています。寝返った後に中華民国(国府軍)が空爆を行い、「重慶」は撃沈(大破横転して着底。後に浮揚修理されて復帰)されてしまうのですが・・・金子秀敏記者はこの部分で、実にいい加減な事を書いています。

>怒り狂った蒋介石は、B29で重慶号を爆撃して大破させてしまった。

間違いです。重慶号へ爆撃を行った国府軍機はB-24爆撃機であり、B-29爆撃機ではありません。



B24J.png
B-24リベレーター

b29.png
B-29スーパーフォートレス




あと観艦式の件、これも的外れですよね。

>なかでも注目されたのはミサイル搭載の原子力潜水艦だ。

今回の観艦式に出て来た戦略ミサイル原潜は旧式の「夏」型で、招待された各国海軍の将官達は肩透かしを食らっています。当然、最新鋭の戦略ミサイル原潜「晋」型がお披露目されるものと思っていたのに、出て来たのがこれでは興味の対象外です。誰も注目していませんでしたよ。

・・・でもこの記事の問題点って、そういうB-24爆撃機とかミサイル原潜とかの細かい部分じゃないですよね。中国共産党の手先か何かですか、金子秀敏記者。


21時27分 | 固定リンク | Comment (104) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 1ゲット

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 21:35:42
  2. 自営業阻止!って2かよ。

    まあ金子氏ですから。以上証明終了。
    それにしてもあからさますぎ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 21:49:13
  3. 「中国の軍拡は綺麗な軍拡」のスローガンを記事で証明する日本のマスコミ。これが日本の自衛隊だったら「アジアの軍拡競争を加速させる」だの「周辺諸国に不安を与える」だの書きまくるくせにな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 21:56:46
  4. >>ついに中国海軍の国際デビューである。

    ええええええぇぇぇぇw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 21:58:11
  5. 自衛隊の拡大は悪い軍拡、中共の軍拡は良い軍拡♪


    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 21:58:52
  6. >中国海軍が4月23日、山東省青島沖で観艦式を挙行した。
    >海軍力の増強を世界に見せつけた。

    >江沢民総書記(当時)が海軍増強にのめり込んだ。
    >その結果が今回の観艦式だ。
    >ついに中国海軍の国際デビューである。

    なんという礼賛。露骨過ぎてコエーヨ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 22:02:35
  7. ここまであからさまだと乾いた笑いしか出てこねぇ。
    しかしアレか。爆弾落としゃなんでもB29か。
    (少なくとも私の学生時代の平和教育(笑)ではそう刷り込まれたなぁ)

    Posted by GLOCK at 2009年05月07日 22:02:48
  8. インド洋補給であれ、ソマリアでの活動であれ、
    軍の遠征能力を散々懸念してた日本のメディアが言う台詞とは思えない記事ですね。

    一番のハイライトの潜水艦の名前すら間違えてしまう様な
    いつも問題視する報道の基礎情報の確認不足が可愛く見えてしまいますorz

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 22:03:52
  9. 金子記者、直前の記事もスゴイな。

    早い話が:秘密の改憲の秘密=金子秀敏
    http://mainichi.jp/select/opinion/kaneko/news/20090430dde012070060000c.html

    内容が100%脳内妄想という凄まじさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 22:08:02
  10. その昔、非武装中立謳って、自衛隊や米軍を批判しながら、天安門での軍事パレードに嬉々として参加した社会党の連中思い出したわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 22:15:34
  11. 日本からは軍靴の幻聴が聞こえるのに、特亜の軍拡による軍靴の音には耳を塞いでる。
    実にいつもの変態新聞ですね。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2009年05月07日 22:17:22
  12. > 日本が「中国の海軍力の増強」に対抗しても文句を付けないで下さいよ?

    これだけ中国を持ち上げたんだから、日本には文句をつけないとバランスが取れないじゃありませんか!!11!!1!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 22:17:38
  13. >中国共産党の手先か何かですか、金子秀敏記者。

    その通り手先です(笑)
    この手の記者は素性を知れば即納得という場合もある。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 22:18:10
  14. 数年前の沖縄諸島の領海侵犯事案や、
    去年の「あたご」が発見した潜望鏡の事案をもうお忘れか。
    中国空軍の機体による領空侵犯に対する、
    スクランブルも無視できないほど行われているのだがな。

    なにより、「空母を持つのは大国のロマンだ、もって当然だ」などと言うような理由で、
    空母とその艦載機を今まさに持たんとしていることは、
    米ソ冷戦の亡霊のごとき危険な軍拡競争を周辺諸国に仕掛けているのは、無視か。

    中国海軍について、ここまで嬉々としたオーラが文面から滲み出てくるような記事を書けるのなら、
    自衛隊や米軍の装備・配置に対して、いつも書いてるように、
    中国のそれが周辺諸国に及ぼす影響とかも書いて欲しかったな。

    Posted by Echo-9 at 2009年05月07日 22:19:27
  15. 「オーロラ号」と聞くと、ついロシア革命を思い出してしまうワナ。

    >重慶
    なんか聞き覚えのある話だと思ったら、朝日ソノラマの『撃沈戦記』第1巻に詳しい話が載ってますね。

    >B-29
    アメリカ以外での運用例といえば、イギリスがワシントンの名前でしばらく使ってたことくらいかねぃ…(ソ連除く)。

    >ベトナム
    目と鼻の先の海南島に大軍港を作られてるんだから、気が気じゃないんだろうな。

    そういえば、中国のミサイル潜水艦といえばゴルフ級があったと思うんだけど、アレはもうリタイアしちゃったのかな?(調べたら、95年に新型SLBMのテスト用に改装されたとか…)
    中ソ友好時代の遺物が今だに生きてるってのも凄い話だけど…(汗)。

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2009年05月07日 22:27:05
  16. >>金子秀敏「早い話が」

    早い話が・「建前と小細工はもういらぬ〜俺のソウルの響きを聞け〜」
    早い話が・「直球勝負〜私の書く中国海軍国際デビュー〜」
    早い話が・「いいじゃない、あからさまでも〜Going My Way〜」
    早い話が・「中国に揉み手をし過ぎて頭がごらんの有様だよ」

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2009年05月07日 22:41:58
  17. 日本の衛星は中国・ロシアの動向が気になるから反対だけど、中国の軍拡は国際デビューだから大丈夫なのですね。

    ………大丈夫か?この新聞社………

    http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20090506ddm005070068000c.html

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 22:58:35
  18. 毎日新聞は反日の人民軍広報部日本支部ですね
    さて今度毎日変態新聞が日本の自衛隊批判したら電話で抗議するか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 23:00:32
  19. これで海外協力などの負担増で海自の予算が増えたら日本の軍拡が中国の軍備増強の原因と主張するのが見える。
    旧式だろうが新型だろうが中国のミサイル原潜はきれいな原子力利用のミサイル。
    日本のMDは先制攻撃の為の汚いミサイル。
    こんなのが本社の専門編集委員にいられのはこんなロジックに結構疑問を覚えない読者も多いせいなのだろうか?
    台湾海峡危機が中国の暴挙、覇権主義と認識していない様で一体どこの国の報道機関か、それとも軍靴の音は大陸から出ても東京のビル群で反響して永田町から出ていると勘違いしているのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 23:02:43
  20. 毎日新聞というのはダメだね
    もう変態新聞に改名したらw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 23:03:32
  21. >>20
    毎回日本をこき下ろす新聞だからな…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 23:09:30
  22. 評価できるのは署名記事であることかね。
    おかげさまで名前だけでまともな内容じゃないことがわかる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 23:11:16
  23. この金子って人、北関係でもそうとう香ばしい
    こと言ってたしなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 23:12:03
  24. >ついに中国海軍の国際デビューである。

    ・・・子供の公園デビューじゃないんだからw
    ま、記事書いたのが金子さんだしね、と言える所がダメなんだろうなぁw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 23:16:09
  25. 毎日新聞は若手記者に海外報道に強い結構面白いのが居るのに、上層部がこんな馬鹿しか居ないから変態新聞なんだよな・・・なんでこんな金子みたいなレベルの低いのが専門編集委員なの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 23:17:24
  26. >元・中国総局長

    本来、海外に展開する記者は、担当する国の実情について、好意も悪意も排除して伝えなければならない。しかし金子や、朝日の元・中国特派員である秋山のような連中は、最初から、担当する国に対して一種の幻想を抱いている。
    例えばアメリカならば、自国政府への批判も当然のように行われているため、特派員が幻想を抱いて海を渡ったとしても、現場で目が覚めることになる。
    しかし中国のように言論の自由が著しく阻害されている国では、民主主義国家と違い、当局への批判が(規模の小さなガス抜き以上には)行われない。都合の悪い報道に対しては、露骨に弾圧を加えてくる。
    が、逆に当局の覚えが目出度くなれば、様々な恩恵が受けられる。こうなると、特派員の幻想は強化されるばかりで、礼賛記事を濫発し、ついには嬉々として言論弾圧の片棒を担ぐようになる。

    たとえこの記事を書いた数秒後に自衛隊を罵倒する記事を書こうが、金子には何一つ疑問など湧かないであろう。
    金子にとっては、軍事や政治など二の次なのだ。ただそこに「中国」とさえ書いてあれば、それは善であり正なのだ。

    Posted by 名無しダゴン秘密教団員 at 2009年05月07日 23:26:26
  27. 金子編集委員のコラム「早い話が」を読んできました!

    ・・・全部妄想の垂れ流しなのね(汗)

    記事の全てに取材した根拠がないなんて・・・w

    >北では将軍様を称えるために人工衛星を打ち上げた→やっぱりロケットだった!

    >中国系アメリカ軍人の名前を冠したイージスが中国側の妨害を受けたが、名前のおかげで助かった→妨害した(無謀な行動を起した)中国に対する苦言は一切なし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月07日 23:27:06
  28. 中国が軍備増強→中国側の声明だけ書く
    自衛隊が軍備増強→特アの非難だけ書く

    どういうことなの…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 00:06:58
  29. ・毎日新聞
    ・金子秀敏
    いつものことです。
    こんな嘘を垂れ流したまま訂正も謝罪もしないんじゃ、実名の意味ってなんなんでしょうね?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 00:12:22
  30. どうでもいいですけど、中国が兵器の国産化に取り組んでる間に地球の裏側のイギリスでは戦車の生産を放り出すという事態に・・・。

    戦車発祥地のイギリスで戦車の生産終了
    ttp://www.garbagenews.net/archives/661372.html

    JSF様の記事を待つべきでしょうか?


    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 00:12:52
  31. >>28
    常に特ア側の意見「だけ」書いてるという事です。分かりやすい!(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 00:13:26
  32. >>26
    そいつに比べたら、あの天然タモさんですらマトモに見えてしまうというのが凄いな。。。
    http://www.youtube.com/watch?v=ZPcYStyvasM&feature=related

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 00:17:46
  33. >30

    ほんと、どうでもいい。チャレ2の生産停止や主砲換装の話は何年も前に、ここがSeesaaに移転する前の楽天広場時代に、既に記事にされていた筈だが。

    ネタにするには遅すぎるし、中国海軍の記事で戦車の話し振って「記事を待つ」って、書いてくれると本気で思ってるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 00:28:37
  34. こんな馬鹿でも勤まるのが日本のマスゴミクオリティーwww

    もう改めて言うことはほかには無いwww

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 00:29:50
  35. 毎日新聞というか、金子秀敏が突出したアレなんだよ・・・毎度毎度この人の書く記事は出鱈目のオンパレード。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 00:47:35
  36. 見事国際デビューを果たした中国海軍さんにインタビューです。

    Q.まず最初に一言
    A.どんなもんじゃ〜〜〜〜〜〜い!

    Q.世界的にデビューなさった心境は?
    A.まだ実感ないな

    Q.なぜ、4月23日を選んだのか?
    A.オーロラ流のサプライズや

    Q.晋型原潜が出てきませんでしたね?
    A.言いたいことがあったら言ったらええ、人それぞれ、いろんな見方があるからな

    Q.海軍力の急激な強化に懸念の声が上がっていますが?
    A.それぞれ判断基準があるからな。でも、オレは党と人民を守るだけやから。

    Q.最後にモニタの前のT-72神教徒に一言お願いします。
    A.オブイェ〜〜〜〜〜〜クト!!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 00:53:20
  37. 日本のメディアなんだから日本の批判をして何が悪い!
    第四の権力とも言われるメディアによる他国への批判は内政干渉に等しい愚挙だ!


    とか言いそう。
    アメリカ?
    国内に基地があるので国内問題ですw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 01:00:22
  38. この手の人達って、特派員時代にアチラさんから
    何か弱みを握られてるんじゃないですかね?
    それでこういう必死なマネをしているんでは。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 01:15:01
  39. 朝日新聞こそ日本で最も親中的である…
    そんなふうに考えていた時期が(r
    毎日がここまで凄い記事を載せるようになっていたとは…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 01:25:29
  40. 中国の歴史の教科書ってこんな感じなのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 01:39:42
  41. 中国が招いておいて最新型をお披露目しなかったのは秘匿扱いだからなのか、
    なんかトラブルがあったのか。まあ、中国だから両方ともでも不思議はないけども。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 01:52:05
  42. 問いただしたら、
    「中国の軍事力は東アジアに安定をもたらすが、
    日本やアメリカの軍事力は不安定な要素にしかならない。」
    とか、平気で言いそうで恐い。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 01:52:42
  43. >>37
    それチベット問題の時にオルタナンがガチで主張してたな。
    中国は外国で優先度が低いから批判しないんだって。ただし米国は日本と関係が深いから国内問題だと。
    堂々と中国Loveっていえばいいのにリベラル(笑)の体面保とうとダラダラ言い訳してて醜かったよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 02:04:29
  44. これが専門・・・?

    『中国賛美』の専門ですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 02:08:09
  45. 中日新聞も北朝鮮ミサイルで日本が迎撃態勢をとったから六カ国協議離脱の口実を与えたと香ばしい主張の記事載せてたな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 02:49:36
  46. NHKの例の番組もたいがい酷いしな。
    冗談抜きで中国特派員には国家ぐるみのハニートラップが仕掛けられてるんじゃね?全国紙やNHKの総局長クラスなら合理的に考えて連中が仕掛けてこない、と考える方が無理があるかと。
    さぞかし凄いんだろうなぁ。ちょとうらやましw
    何しろあいつら、少なくとも権力者周辺では4000年間そんなことばっかやってきたわけだし。そういう技だけは相当なもんじゃないかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 03:05:07
  47. >>43
    その癖、アメリカやイスラエルなんかには噛み付いてるんだよな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 03:11:22
  48. 社会党系で左翼活動してて後に決別した作家が、北朝鮮とか中国とかそういう独裁国を賛美する連中は傍から見ると工作されてるようにしか思えないけど、大抵の連中は自発的に(勝手に)やってるんだって話をしてたな。利害で動いてないだけ性質悪いわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 03:43:59
  49. >>48
    その辺が連中のうまいところで、寝物語で毎晩毎晩、「私のおじいさんは昔日本軍にこんな酷い目にあわされて」みたいな話を聞かされるんじゃね?だから本人は自発的にと思ってる。だいたいハニートラップって外務省の役人とか橋本元首相だから表沙汰になるだけで、一応は民間企業だったらプライバシーとして絶対表沙汰にならない。外務省にやっててNHKや全国紙の特派員にやってないはずないのではないかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 03:56:46
  50. 呆れるわ、こりゃwww
    つーかせっかく田岡元帥が中国の軍事力はたいした事がない、中国脅威は
    虚構だと言ってたのに変態新聞のせいで全ておじゃんw
    スポーツジャーナリストのキムコといい金子姓ってこんなんばっかなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 06:38:58
  51. 地編のときに今村中将の海水浴の原因を「B29の爆撃」って書いてきた若い衆がいたわ。あわててけずっといたけどな・・・
    ま、戦争と言えばB29なのさ・・・・

    Posted by 名無し整理兵 at 2009年05月08日 06:40:55
  52. http://jinguzi.seesaa.net/article/118825023.html
    ↑軍オタじゃない人の文章

    Posted by 空気黄泉力0 at 2009年05月08日 10:21:06
  53. 組織力を活かして、今回の観艦式をどう見るのか、海上自衛隊やら韓国海軍やら米海軍やらにも取材して彼らの評価とかも載せとけばいいのに。
    素人の素人記事というか感想文なんて載せてご満悦、って本当新聞社ってのは怠惰な組織だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 10:53:12
  54. このまま地平線の彼方まで突っ走ってもらいたいわ

    そしてそのまま消えて無くなれー

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 11:01:13
  55. 如実に発行部数が物語ってるのでは?
    なんだかんだで読売や朝日はまだまともで、
    毎日や産経みたいなダメ新聞は消えていくと・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 12:04:50
  56. 新聞ってコラムには論理性やジャーナリズム的観点へのこだわりは要らないと思ってる節があるような気がする。
    ネットで話題になるいわゆる電波記事ってコラムが多くない?。天声人語とかサイレントマジョリティーとかさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 13:21:25
  57. >このままでは何れ日本も軍拡に転じなければならなくなるのですけれど。

    そうなる事に期待してしまう私は病気でしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 15:16:22
  58. >>57
    お 金 が 無 い

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 15:33:57
  59. だから周りの軍拡は勘弁してほしいところ。

    付き合わなきゃいけない方はたまったもんじゃない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 16:55:30
  60. >>52
    >核廃絶を訴え、8月6日と8月9日に原子力爆弾の悲劇を毎年騒ぐ毎日新聞が、
    >何ゆえ隣国の核武装を大喜びで伝えるのが、私には理解できません。

    正論すぐる

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 17:20:53
  61. 新聞社の若手は社内でクーデター起こせばいいと思うよ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 18:09:46
  62. 人民解放軍ファンなんだろうか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 18:20:39
  63. 軍拡よりも先にしてもらわんとたまらん事が多いからなうちの国は、とはいえ軍事費をこれ以上減らすのも難があるが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 18:27:23
  64. すごいですね・・・ヘンタイ新聞は中身まで。
    なんで毎日って反日の在日さんを記者にするんでしょうね。
    天皇陛下も呼び捨てだし、それがマスコミ全体に広がりつつある事が懸念されますが…。
    きっと中国側の敬称は略さないか、きちんとした敬語が使えるんでしょう。今のマスコミは敬語もろくに使えてはいませんが。
    でもこれで、自衛隊の事はとやかく言えません。言う権利はない。日本の周囲を中国軍は何度も警告無視して偵察しています。その国が軍拡に向かうなら、防衛目的であっても日本の軍備増強に向かう流れは当然です。
    早く反日マスコミ潰れないかな。
    他のメディアにしても、いい加減効力のある監視機関が必要ですね。嘘や捏造報道が多すぎ!!

    Posted by 名無し:通りすがり at 2009年05月08日 18:53:53
  65. 金子氏にとっては
    これが当たり前だからね
    中国の軍拡は綺麗な軍拡と

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 19:09:29
  66. >60
    「綺麗な水爆・汚い水爆」という呪われた単語が頭をよぎった。

    http://sankei.jp.msn.com/world/china/090430/chn0904301904007-n1.htm
    >中国核実験で19万人急死、被害は129万人に 札幌医科大教授が推計

    こうして多くの人間の犠牲で中国軍の核兵器は作られた。どこの国でも核実験による被害はあるが、これは酷すぎるなあ。
    そしてその核兵器が向けられるかもしれないのは日本だ…。

    Posted by 90式改 at 2009年05月08日 19:16:16
  67. スレ違いで恐縮ですが、神浦センセが白リン弾について随分大人しくなってきてますね(こそっと軌道修正?)。国連の調査報告書を元に燃料貯蔵庫に白リン弾を打ち込むのはケシカランに前線を下げたみたいです。なるほど、国連調査報告書の言う、燃料貯蔵庫のある国連施設に白リン弾を撃ち込むのは「過失」だと言うのは一理くらいはあると思います。
    それにしても今回の国連の調査でも白リン弾が対人焼夷弾として皮膚を通り抜け骨を溶かすという「怪奇現象」は観測されなかったようですね。あれば当然、過失なんかより怪奇現象を優先して調査報告書に挙げるでしょうし、記事もそれを書くでしょう。
    http://www.kamiura.com/new.html

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 19:19:06
  68. 都合が悪い事は責任者の名前を出さず外国人一人の責任として切り捨て匿名。
    こういう時には大喜びで書いたのは私です誉めてくださいという実名。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 19:32:59
  69. こ、こんな餌で俺が釣られクマー…(^ω^;)

    Posted by ( ^ω^) at 2009年05月08日 19:52:42
  70. >67

    どうして平気な顔してスレ違いの話題を振れるわけかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 20:19:24
  71. 亀いが>>15、中共空軍が支援か何かで使ってた気がする。コピーだったかも。

    反日というか中国礼賛するのは別にいいけど、それで日本の戦力増強に文句つけるようなことだけはやめてほしいな…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 20:26:37
  72. Su-33をコピーするんだってねぇ>支那

    http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20090508011/1.htm

    朝日的には、これどうなんだろうw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 20:58:52
  73. 敵に餌を与えて良いのかとアカの他人ながら心配してしまうぐらいどストライクな記事ですね
    最近は平和主義のオブラートに包む左派が多い中この正直さを褒めるべき
    アジア情勢の最大変数は日米同盟だけではないことを見せ付けるときが来たのです!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 21:22:26
  74. >72
    中国語の軍事記事の日本語訳は、記者が軍事知識を知らずに翻訳する事がままあるので、「FC-1が弾道ミサイルを搭載」などの誤報を起こすことがある(中国語の導弾=ミサイルを弾道ミサイルと誤訳)が、この記事もかなり内容に問題がある。

    http://mil.huanqiu.com/Observation/2009-05/453102.html
    http://mil.huanqiu.com/Exclusive/2009-05/449973.html

    このあたりが元記事だが、元には無い「改良型生産を進めている」の一節があったり、Su-27SKのライセンス生産版のJ-11と中国製部品の使用を増やしたJ-11Bを混同したり、「パキスタンなどに売却した」というまったくの事実誤認(J-11はどこにも輸出されていない)があるなど記事としては相当に問題のある内容になっている。

    特にレコードチャイナはこの手の軍事ネタの間違いが多いので有名。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月08日 23:20:56
  75. >>58氏

    金のことは問題ありません。
    やりすぎは良くないが、その分野のハイテクに投資すれば経済にもいい影響をあたえる筈。

    いずれにせよ、その軍拡競争に応じてバランスをとる必要があります。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 00:40:52
  76. >金のことは問題ありません。

     問 題 あ り ま く り

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 01:04:22
  77. >その分野のハイテクに投資すれば経済にもいい影響をあたえる筈。

    お花畑過ぎる。夢見過ぎ。

    >いずれにせよ、その軍拡競争に応じてバランスをとる必要があります。

    アメリカの軍拡に付いて行こうとしたソ連は経済が崩壊したよ、幾ら軍事力があっても経済がヤラレたらお終いだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 01:06:25
  78. >>76氏

    経済についての見解立場が君とは違うのだと思う。つまり日本政府の財政状況をどう見るのかによるんだよね。


    >>77氏
    >>アメリカの軍拡に付いて行こうとしたソ連は経済が崩壊したよ、幾ら軍事力があっても経済がヤラレたらお終いだよ。

    経済がヤラレる程軍拡ですか・・・・(残念ですが)よく読んでもらってないのでしょうね。ソ連は手を広げて不得手な分野でまで対抗しようとしたからではないですか。
    日本はアメ相手ではないですからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 01:30:09
  79. >78

    アンタ何も根拠を提示して無いじゃん。
    予算は湧いて出て来るものじゃ無いよ。
    願望だけ述べるのはお子様のやる事だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 01:43:33
  80. 日本に金を出す潜在力があるかどうか(日本自体の経済力)と、実際にその潜在力を出せるかどうか(財務省と世論の了解)は区別して考えるべきでしょう。
    前者を考えるなら多少なりとも増やせないことはないでしょうし、後者を考えるなら見込みはまずないでしょう。軍拡を言いだした途端に「日本の軍拡は悪い軍拡!!!11!!」という盛大なネガティブキャンペーンがはられるでしょうから。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 01:54:54
  81. >>79氏

    あなたの経済についての基本的な考え方や財政についての判断の根拠を教えてください。


    >>80氏

    言われていることに重なる考えです。当方の書き込みが足りていませんでした。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 02:10:33
  82. >あなたの経済についての基本的な考え方や財政についての判断の根拠を教えてください。

    記事から脱線し過ぎ。此処は貴方の日記帳じゃない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 02:11:53
  83. >>82さん
    >>アンタ何も根拠を提示して無いじゃん。予算は湧いて出て来るものじゃ無いよ。

    こう言ってるから聞いたわけです。実は近い考えだということがよくあるもんでね。だから全然脱線ではないですね。答えてもらえないならしょうがないですが・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 02:22:06
  84. >>だから全然脱線ではないですね。
    アンタの意見など誰も聞いておらんし聞きたいとも思わん。

    このコメント欄は「毎日新聞・金子秀俊が中国人民海軍を礼賛」エントリのコメント欄だ。
    エントリ内容から逸脱し過ぎと言われているのだ。理解出来んのか?

    Posted by 別スレ6124 at 2009年05月09日 02:51:28
  85. >>別スレ6124氏

    このエントリでJSFさんが、このままでは日本もいずれ軍拡に転じなければならなくなる、と書いておられるわけです。あなたは読んでないようだね。
    コメント79のように根拠などといわなければいいのですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 03:13:49
  86. >>75氏
    軍拡に転じなければならなくなる、ということと、軍拡するにあたって費用に問題はない、ということの間には天と地とほどとは言わないが、大洋隔てた二つの大陸ほどには違いがあるんですよ、比喩的に言えばね。
    で、その違いのあることを言い出した貴方は、その違いの説明をまだしていないことを指摘したが79氏だろう。
    貴方が本当に自分の主張をしたいなら、質問者には説明を返すべきだ。
    逆に説明する気などなく、言い捨てることが目的なら、コメント欄ではなく自分でBlog立ててトラックバック送ってきなさい。
    私から貴方には、80氏と同じ内容を聞きたいね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 03:35:30
  87. >>86氏

    その点については81に書きましたが。80氏の言われている前者にあたります。
    あとは78に書いたようにアメ相手ではなく中国相手だということです。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 03:58:52
  88. 支那の走狗、特亜の工作員。
    これが変態だ!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 12:05:16
  89. >>87
    わざわざコメント75と名指しされた理由を考えてごらん。
    75以降のコメントで言葉が足りているなら、こんなに繰り返し聞かれないよ。

    Posted by 86 at 2009年05月09日 12:09:11
  90. >87
    >その点については81に書きましたが。80氏の言われている前者にあたります。

    これの事ですね?

      ↓↓

    >日本に金を出す潜在力があるかどうか(日本自体の経済力)〜多少なりとも増やせないことはないでしょうし


    皆さんが聞いておられるのは、「何故『金のことは問題ありません。』と貴方が判断されたのか?」と言う事です。
    言い換えるなら、「『多少なりとも増やせないことはない』と判断した根拠は何ですか?」となります。
    そして貴方はその事について回答しないまま『あなたの経済についての基本的な考え方や財政についての判断の根拠を教えてください。』と、質問に質問を返しています。


    だから『いやまず、君が答えろよ?』と、同じ質問が繰り返されているのだと思いますよ?

    Posted by 日本の軍拡に期待してしまう病気の57 at 2009年05月09日 13:22:54
  91. 皆さんの意見を断定的に書いてしましましたが、もし読み間違えていたなら申し訳ありません。
    なにとぞ、ご容赦下さい。

    Posted by 日本の軍拡に期待してしまう病気の57 at 2009年05月09日 13:26:44
  92. 自衛隊の予算はまあしわ寄せや無理やりな減額を迫られてる部分が緩和される程度の話でも
    だいぶ異なってくるわけで。中国みたいに航空母艦作る訳じゃないんだからそんな深刻な事態に
    陥る規模の軍拡は話されてないだろう。

    むしろ某政党の議員や財務なんかが噛み付いてる調達予定の妨害に反発する論拠が出来たというか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 18:04:21
  93. 金子記者、相変わらずの馬鹿だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月09日 19:59:19
  94. 少し前、ガソリン国会の頃だったか、
    国の社会資本整備計画か何かで今後10年に
    道路に59兆円投じることの是非を論争していたな。

    社会一般では公共事業は全て糞で悪と言う通念も根強いから半分にしろとか10分の1にしろなんて暴論もあった。野党の尻馬の乗り方は相変わらず。

    仮に、本当に道路投資を半分にして
    30兆円を浮かせ、今後10年分の防衛予算に上乗せしたとする。酷使の欲しいものの内かなりが買えることになるだろうが、そこまでして要るのかって思う罠。だったら道路の維持と建設に投じた方がまだ夢がある。箱物なきゃまともな先進国やってられないのは一つの真理だし、59兆が全部獣道に消えるかのような薄っぺらい批判も自衛隊に対する偏見同様妄想だから。

    まあ1兆程度かすりを回してコピー代や弾代や隊で買っているらしい細々した装備や人員充足率の向上に充てる位はして欲しいけども。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月10日 01:01:48
  95. >>94
    予算は複数年で考えるのでそんな一度にはいらんです。いや、ありゃいいけどさ。
    1兆円程度っていうけど年間予算が1兆円も増えたら小躍りしちゃいます。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月10日 02:19:48
  96. >95
    94氏は「30兆円を浮かせ、今後10年分の〜」と書いてますから「1兆程度」も今後10年分の意味で書いているのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月10日 03:49:54
  97. >>96
    それは失礼。しかし、年間3兆の増額ってすごいね。

    平成21年度防衛予算案 (2008年12月24日閣議決定) 防衛関係費 4兆7028億円(対前年度比0.8%減)
    〔機関別内訳〕陸自 1兆7314億円、海自 1兆0699億円、空自 1兆1478億円、内局その他 7536億円

    人件費や維持費にかなりの予算を取られてるので新規に3兆円追加とかもう夢見まくりな世界だね。
    1兆円でもウハウハという所。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月10日 04:51:25
  98. B29で巡洋艦を爆撃…

    お問い合わせはこちらだそうです↓
    https://form.mainichi.co.jp/toiawase/index.html

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月10日 15:04:44
  99. >98

    君は問い合わせたのかい?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月10日 20:22:02
  100. >>96
    仰るとおりです。兵器の調達や資産・体制を整えるって意味では例示した道路のようにどの分野でも中長期構想は持っておると思います。大綱は5年ですがまたそのひとつですね。巷間言われる空母、核への批判は単年度で行うより長期で眺めた費用対効果を示すのが適していると思います。

    ま、現実には特定の分野の予算だけを削り取って他部門に当てるというのもまた、現実的ではなく、しわ寄せは多くの分野に及びますし、増税という選択などもあるども、まあ比較の方法としてはありかな、と。

    福祉や交通と違って軍拡による国益は紛争があっても簡単に計量出来ないけれども、仮に防衛費を大幅に上積みして空母戦闘群を常時1個投射出来る体制を整えたとしても、日本が現状に上積みして期待できる国外権益ってそれに見合った美味しそうなものじゃないわけで。得をするのは自分の負担が軽減出来る可能性が出てくるアメリカだけでしょう。中共は刺激されてより軍拡に資源を浪費するかもしれませんが、相手のプライドを刺激して勝手に疲弊させるという観点からは日本が同じ事をしたら費用対効果が悪すぎる。

    まあアジア全体で軍拡傾向になったら最低限の追従は必要ではあるでしょうがそれが空母戦闘群のような金のかかる選択である必要性はないし、トップランナーになって疎まれるのもねぇ。褒め殺し受けて構いたくもない紛争につき合わされたらたまったものじゃない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月12日 15:09:44
  101. 日本は往復攻撃計画を考えないとかの流れで給油装置を極力付けないとか、
    長距離対地ミサイルを先送りするとか、護衛艦に巡航ミサイルを積まないとか、
    まあ、色々と足かせやっとる訳なんですわ。

    なのでいきなり空母とかそんなレベルの話は極論であって
    こういう現実的な対応や普通の軍隊なら当然やってる様な事から
    みっちりやっていくという話でしかないかと。

    予算がかからない訳ではありませんが、そんな極端で大それた様な代物でもありませんし。
    また、予算絡みで定数だの数量削減だのと妨害も激しいのでそういう妨害を排除するというのにも
    機能する訳です。

    日本の場合はむしろ配備警戒として無駄を呼ぶ削減とかもある訳なんですね。
    アジアの軍拡によってこれらの障壁をどうにか出来る可能性の方が現実的な対応です。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月12日 19:54:00
  102. 例えば、F-15FXやSEなんて話もあるけど、日本が避けてきた対地攻撃能力をそのまま導入して
    F-15Eみたいな部隊を整備するなんてのも可能になると。

    海外からすりゃそもそもなんでそんなことしてんの?という感じだけど、
    日本にとってはこれは大幅な軍拡となる訳ですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月12日 20:00:44
  103. >例えば、F-15FXやSEなんて話もあるけど、日本が避けてきた対地攻撃能力をそのまま導入して

    というか第4次FXの選定条件自体が「マルチロール機」と言っているんだし
    現在の支援戦闘機枠に加えて対地攻撃能力が増えるのは確実でだべ。

    べ、別にASM-2D/Lとセットで対地攻撃能力拡充とかなんて期待してないんだからね!!…///

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月12日 21:45:58
  104. >>103
    マルチロールだけどASM運用能力で空中給油対応による長距離ミッション対応や
    対地攻撃系には制限が必要とかまたやりそうで怖くって・・・w

    Posted by 名無しОбъект at 2009年05月13日 19:45:14
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。