2009年07月05日
遂に具体的な話が出て来ましたか。最近発表された自民党の政策提言にも名前は出ていましたが、日本は新たなミサイル防衛装備として、THAAD配備を検討する模様です。


新型迎撃ミサイル:導入を検討…地上配備型、迎撃3段構え|毎日新聞
THAADは射程が100キロを超え、地上の防御範囲もPAC3の10倍程度広い。国内に3〜4基配備すればほぼ全土を守ることができる。数百キロ飛ぶSM3より射程は短いものの、大気圏の内外いずれでも迎撃可能で、SM3では対応できない低い軌道の弾道ミサイルも撃ち落とせるという。米軍は9月から米国内で実戦配備する予定だ。

PAC3は11カ所への配備で5000億円程度かかる。防衛省はTHAADの導入費を明らかにしていないが、THAADの方が少ない予算で日本全土をカバーできると見込んでいる。【仙石恭】

◇解説…新型配備に数千億円、費用対効果に疑問も
防衛省が導入の検討に入った新型迎撃ミサイル・THAADは、海上配備型迎撃ミサイル(SM3)と地上配備型迎撃ミサイル(PAC3)を補完するものだが、政府は既にSM3とPAC3に8000億円以上を費やしている。THAADの配備に数千億円が必要なのは確実で、防衛予算が年々減る中、ミサイル防衛(MD)にどれだけカネをつぎ込めばいいのか、政府は難しい判断を迫られている。

4月、北朝鮮が日本上空を越える弾道ミサイルを発射したことで、自民党国防族を中心にMD拡充を求める声が勢いを増している。その際には、PAC3の不足も指摘された。ただ、MDには費用対効果への疑問もある。米国頼みの早期警戒衛星導入が先だとの声も強い。著しい技術革新で費用が膨らむ一方のMDと、通常装備とのバランスをどう取るのか。「防衛計画の大綱」と「中期防衛力整備計画」の改定を前に、政府には慎重な判断が求められる。【仙石恭】


早期警戒衛星は後回しにしてでも、THAAD導入を強力に推進すべきでしょう。限られた予算と時間は有効に使うべきです。必要とされる時に間に合わなければ、何の意味も無いのです。早期警戒衛星を運用できるようになるまで、短く見積もっても10年〜20年は掛かります。一方、THAADは予算さえ出せば直ぐにでも調達する事が出来ます。現時点でノドン弾道ミサイル相手の都市防空用としては最適の性能を有するTHAADは、他の何かを犠牲にしてでも調達する必要性があると思います。

※ただし毎日新聞のこの記事にある「国内に3〜4基配備すればほぼ全土を守ることができる」はデタラメです。構想段階のSM-3地上配備型と勘違いしている可能性があります。THAADがカバーできる範囲は一つの都市圏であって、4基では4大都市圏のみの防衛になります。

PAC3は本来は拠点防空、野戦防空用であり、都市防空(広域防空)を行わせるには無理が有りました。それでもPAC3を導入したのは、その時に日本が即座に調達できるMDがそれしか無かったからです。目の前の危機に間に合わせるには、今あるものを選択するしかなかったのです。当時、THAADは計画そのものが危ぶまれていました。余りにも悪い試験成績の為、一時計画は中止されてしまい、6年間の凍結を経て、システムの設計を根本からやり直したTHAADは2006年に試験再開、その後は見違えるような好成績を残し、アメリカ軍に正式採用され、テキサス州フォートブリスで編成中の初のTHAAD実戦部隊は、この秋に正式に発足します。しかしその前に、編成途上の一部の戦力をハワイに配備し、北朝鮮のICBM発射に備えています。

それと毎日新聞は記事で「大気圏の内外いずれでも迎撃可能」と解説していますが、THAADは空力加熱から弾頭部の赤外線センサーを保護するシュラウド(覆い)を投棄する高度40kmより上でなければ目標を迎撃できず、高度40km未満の目標には対処する事が出来ません。ただ、大気と宇宙の境目は高度80〜120kmくらいですので、高度40km以上80km未満ならば大気圏内と言えなくも無いので、説明としては間違ってはいません。

THAADのキネティック弾頭(キルビークル)は、SM3やGBIのものと違い、空力を意識した設計です。SM3やGBIのものは完全に宇宙空間で使用する為に空力を無視した、まるで小型の人工衛星のような各部位が剥き出しの形状なのですが、THAADの場合は弾道ミサイルのターミナルフェイズ(終末段階)で防御する為、大気圏内でも機動できるように円錐形の弾体となっています。

THAAD

黒い丸で囲んだ部分がTHAADのキルヴィークルです。SM-3のキネティック弾頭やGBIの大気圏外用キルヴィークルと比べると、空気抵抗を意識している事が分かります。

thaad2.jpg

※THAAD弾頭部カットモデル。上はPAC3。

THAAD-DACS | Pratt & Whitney

※THAADのDACS(Divert and Attitude Control System 進路変更・姿勢制御システム)部分。



※以前にも紹介したTHAADの動画。


20時29分 | 固定リンク | Comment (99) | ミサイル防衛 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 1げと

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 20:37:21
  2. 1get

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 20:37:29
  3. 1

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 20:38:00
  4. >>2-3
    君たちはシベリアで祖国の林業に貢献してくれ給え

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 20:48:28
  5. で、はうまっちなのですよ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 20:51:37
  6. >5

    UAEへのボッタクリ価格なら。

    UAEがMDシステムTHAADを購入予定
    http://obiekt.seesaa.net/article/106772770.html

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 21:00:56
  7. 記者はコストパフォーマンスに疑問って書いてるけど、他に選択肢ないのにコストの心配してどうすんだ?
    敵基地攻撃手段に金回せって言いたいのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 21:01:36
  8. 防衛省「THAAD買うか」
    財務省「ここは通さん」

         〜了〜

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 21:02:41
  9. これ以外にも与那国島に陸自を配置するとの計画が発表されましたが、このTHAADの話もF-22Exのお話も民主党が政権を担ったらなくなりそうな悪寒・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 21:05:15
  10. >>7
    一応「米国頼みの早期警戒衛星導入が先だとの声も」とあるから、好意的に解釈すれば「衛星揃えろ」と読めなくもないが、
    衛星導入をやったらやったで「日本が守ってきた宇宙平和利用の原則が損なわれてしまった」と金子辺りが書くだろうね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 21:11:11
  11. >9

    あ、THAADは大丈夫。なぜなら民主党はMD推進派の上、党首の鳩山は熱烈なMD推進論者で知られているから。

    ・・・ただ、鳩ポッポは「テポドンはレーザーで撃ち落せ!」とか言っているので、何かを勘違いしているようだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 21:12:40
  12. 核には核で対抗するしか方法はないのに、今だにMDだの何だのオママゴトやってんのか。終わってるね、この国は。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 21:24:28
  13. 一行しか無い>>12の文をどうやって縦読みすべきだろうか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 21:27:39
  14. >12

    技術論を語れないバカウヨはお帰り下さい。

    核武装論でも技術的なことが語れたら聞いてあげますけどね、どうせ出来ないでしょ、貴方みたいな低能ではw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 21:28:58
  15. http://tfr.seesaa.net/article/122740675.html
    なんか良いタイミングで師匠も書いてるようだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 21:29:03
  16. >鳩山
    MDを強化すればアメリカ頼みにならずに防衛できる、とか意味不明なこと言ってたなw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 21:36:29
  17. >核には核で対抗するしか方法はないのに

    ご免被る。

    なんでかっていうと、核兵器では最悪、相打ちになるわけだ。相打ちになるぞと脅すのが核抑止って奴だわな。

    で、北朝鮮がもし破れかぶれで日本を道連れに相打ち狙いで核攻撃を行ってきたらどうする?

    嫌なんだよね、中国やロシアと相打ちになるならまだ納得できるが、北朝鮮ごときと相打ちになるだなんて、馬鹿馬鹿しいよ。もしそんな事になったら喜ぶのは中国じゃん?

    だからね、核抑止力なんて全部アメさんに任せて、俺らは全力でミサイル防衛に掛けるわけよ。

    北朝鮮と心中なんてしたくないからさ、核武装なんてどうでもいいんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 21:40:53
  18. >>17
    さすがに心中してまでも相手を滅ぼしたいなんて
    思う国はあんまりないんだけどね、実際。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 22:00:14
  19. >>18
    北朝鮮は明らかにその例外だから困る…

    最終的にはGBIとかSBLとかの配備まで持っていくんだろうけど、どうなることか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 22:06:47
  20. >18

    滅ぼされる寸前に相手も道連れに、ってのはよくある話。相手どころか無関係な第三者にミサイルを撃ってきた例もあるしね。湾岸戦争でイスラエルは化学兵器の弾頭を積んだスカッドの脅威に震えていたよ。

    核武装しているイスラエルに平然と弾道ミサイルを撃ち込んだイラクだったな。そしてイスラエルはミサイル防衛に走った。MDがおままごとならイスラエルはそれをやってるのかね、と。百戦錬磨のイスラエルがね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 22:08:05
  21. >11
    民主党の前原がAL-1Aで弾道弾を落とせと言っていたが
    それに感化されたのかな…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 22:14:46
  22. 初めて書き込み致します。今後、THAADが導入されるにあたり、既存のPAC3はどうなるのでしょうか?運用は航空自衛隊の高射科が行うとして、人員とか大丈夫なのでしょうか・・・?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 22:21:10
  23. >22

    PAC3もPAC2もそのままでしょ。

    人員はどうするのやら・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 22:23:56
  24. って言うか、毎日の記者も書いてておかしいと思わなかったのかね?
    射程100kmなら直径200kmを守れるとして(wikiによれば「半径」200kmを射程に押さえてるらしいですが)、4つを並べても800kmしかなくて1300kmある本州も守れないだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 22:26:24
  25. 今朝方のニュースから、案の定、というべきか。
    昨夜の記事の末尾から、案の定、というべきか。

    ゆっくりお休みください、などと書きつつ、なにか空々しいなと思ってはいましたが。やはり案の定、でしたか。

    もう当分は事実の論評と解説だけにとどめて、一切の予測も可能性の提示も控えたほうがいいんじゃないかと。逆じゃないだけに余計始末が悪い、なんてこともあるだろうし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 22:45:01
  26. 人員の前に金はどうするんだ?
    防衛費ってもう増額しないんでしょ?(できない?)
    MD充実させるんなら益々通常装備が削減されるね

    周辺国はその通常装備を充実させているんじゃないの?
    陸はもう各国に対して何世代も遅れているのは仕方がないが
    せめて海と空は維持していきたいよね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 22:45:23
  27. 鳩総理「AL-1!AL-1!AL-1!」
    オバマ「うるせぇ!もう開発中止だ!」

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 22:47:27
  28. >>22
    PAC-3はTHAADよりも低空で迎撃するので、迎撃範囲がTHAADとは被らず今まで通りMDシステムの一部として運用されるでしょう。
    ただしPAC-3とTHAADの間で高射群要員の取り合いになったら、防御範囲が広いTHAADが優先されるかも知れません。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 22:49:29
  29. まあ、大戦略で言えば、TAHHDが間接攻撃しか出来ない(一マス以内は攻撃できない)自走砲、PAC3が直接攻撃しか出来ない戦車、みたいなものかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 23:07:42
  30. >27

    いや、残った1機の試験機で実験は継続、年末には初のレーザー破壊実験をやるのだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 23:12:58
  31. >25

    とは言ってもこのブログでは以前からTHAAD導入しろと唱えていたからなぁ。

    この件はスルーできないでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 23:14:49
  32. >24

    THAADの最大射程は200kmはあるらしい。

    http://en.wikipedia.org/wiki/Terminal_High_Altitude_Area_Defense
    THAAD missiles have an estimated range of 125 miles (200 km), and can reach an altitude of 93 miles (150 km).

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月05日 23:29:47
  33.  今回の件でまた過激派の電波たちが「死の商人の影が云々」と火病るに百万ジンバブエドル(棒読み)。

    Posted by KY at 2009年07月06日 00:55:02
  34. 導入されると三段構えのMD網になりますね(´・ω・`)

    しかし防衛予算の先行きが不透明なのが怖いですね。最悪の場合・・・・・・Orz

    Posted by 2等兵閣下 at 2009年07月06日 01:45:12
  35. >33
    今年2月2日にデノミで0を12減らしたから、百万ジンバブエドルは1267万円

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 01:57:30
  36. 相変わらずコメント欄にアホ信者が大集合だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 02:14:13
  37. >国内に3〜4基配備すればほぼ全土を守ることができる

    これはつまり「日本ってのは4大都市圏の事なんだよ!(=田舎は核で焼けても良いや)」って意味なんだと(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 02:14:59
  38. >>20
    ただその反論方法では「イスラエルは先に敵基地攻撃能力と核を備えてからMD導入した」って反論ができちゃう気が…
    イスラエルを真似するのは現実的にはリスク高すぎだろうけど
    >>26
    世代的にはともかく、数がね…元からではあるし、軍拡中の国でさえ量的には削減してるんだけども。
    戦闘車輌600輌は考え直した方が良いのでは?
    いくら他に優先するものがあるったって…(財務省案では450輌まで減らす予定だったとか)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 04:26:21
  39. 欧米がイラン等を警戒するのはこれらは宗教的な暴発をする恐れがあるから。
    日本が北朝鮮を警戒するのもこれらはチュチェ思想が宗教的な展開を見せているから。

    革命的首領観を持ち、父の間違いで家が傾いたと言って、父を代えることができないように、
    首領を代えることはできないという間違いすらも受容し独裁を維持しなければならないとあり、
    更に主席は神であるという暴走状態にあるので歯止めが弱い。

    まあ、話し合いというものが難しく、例外的対応が必要になるという事だね。

    >>23
    陸は削減方向にある部隊が多いのでそれらを転用するんでしょう。

    >>38
    日本の場合は純粋にTK-Xだけで600じゃなくて色々含んでの600だから別に問題無い。
    そもそも財務省案ではT-74の交代分が減りすぎて難点があるし。北と首都周辺だけ守ればよいって訳にも。
    世界的に量的低下があるのは旧装備を数に任せていたというのがあるし、
    低下してといってもやっぱり数が多い。また、むしろロシア以外の揚陸能力が強化されつつあるので
    逆に南西側の重要性が増しつつある。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 06:55:40
  40. T-が混ざった!74式だ。

    Posted by 39 at 2009年07月06日 06:56:57
  41. 米26
    TK-X作ってる陸のどの辺が「通常装備が周辺地域に対して何世代も劣ってるのか」説明して欲しいがな。
    対戦車ヘリの補充ミスとかその辺か?
    それとも、89式小銃にレイルが付いてないことか?アホらしい。

    日本の防衛問題は、予算不足による数量不足の問題であって技術的な未熟が問題になることは、90年代以降では戦闘機のエンジン以外ほとんどないわ。

    金がないのは首がないのと同じというのは三自衛隊どこも抱えてる悲劇だがな。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2009年07月06日 07:22:41
  42. >41

    気に入らない意見だからと言って喧嘩腰になるのはどうかと。
    多分、74式が数の上で主力である(だったよね?)事を指しているのではないかと推測



    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 08:02:38
  43. >36

    どの辺がアホか言えていないお前の方がよっぽどアホ。

    それともテメーはコメント12の奴か?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 08:16:57
  44. 連続更新やっと読み終わったなりぃ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 09:04:31
  45. >>16
    ・・・供給元が何処だとおもってるんでしょうかね?

    >>26
    もうMD予算は防衛費とは別枠でやって欲しいと思う今日この頃・・・主に私の妄想を満たすためにw

    >>37
    つまり、

    >国内に3〜4基配備すればほぼ全土を守ることができる

    の国内は韓国のことだったんだよ!
    ・・・あの狭くて四角い国ならホントに守れそうだし、あの人いつも自国を三人称の「日本」で呼ぶしw


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 12:29:22
  46. http://ameblo.jp/kuon-amata/entry-10293829293.html

    人の問題はこんなのもある。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 12:32:11
  47. 敵地攻撃なんてどうでも良いから
    先ずはMDを充実させないとな
    北の動きが余りにメチャクチャすぎる・・・
    問題は日本の政治か


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 12:43:37
  48. 全く関係ないがTK-Xと聞くと
    新たな音楽ユニットが出来たのかと思ってしまう自分が大好きです

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 13:37:39
  49. 何を犠牲にしてでもってほどとは思わんけど。SM−3が日本になかった時代ならともかく。

    必要なのは確か。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 16:18:43
  50. >>45
    >もうMD予算は防衛費とは別枠でやって欲しいと思う今日この頃・・・主に私の妄想を満たすためにw

    つまり、戦略ミサイル(防衛)自衛隊の設立ですね、判ります。
    これが後にIGS運用と統合されて宇宙自衛た・・・おや、誰か来たようだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 18:10:19
  51. http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_98.html
    >しかしTHAADの3〜4基で日本全土をカバーできるとは大風呂敷を広げたものである。PAC3がポイント・デフェンス(点防御)なら、確かにTHAADはエリア・デフェンス(地域防御)といえる。しかし3〜4基で全土をカバーするとは「詐欺的な説明」である。通常なら50〜100基と説明した方が良心的である。

    昨日、これを読んだとき、神浦元影氏は元の記事がおかしいと思わなかったんだろうか?と私は思った。50〜100基という数もどこから出てきたのだろうか?

    Posted by 90式改 at 2009年07月06日 18:39:56
  52. >通常なら50〜100基と説明した方が良心的である。

    こんだけ並べたら防空範囲がダブりまくって配備数の半分は無駄になるな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 19:06:20
  53. >>46
    THAADが補完とされているのは本来のSM-3が2015年度以降のブロック2想定だったからじゃないかな。
    でももう開発を待ってる状況じゃなくなったのでその期間を補完するTHAADが重要になったのだと。
    地上発射型SM-3についても触れられている為、余計に補完的な強調がなされてるんだと思う。
    主に財務や国民向けのアピールとして。反論する向きにはではその期間はどうするのか?と。

    人材の面は>>39にもあるように陸からの転籍や陸に配備等色々考えそうですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 19:18:13
  54. >>51
    毎日だから過大に見積もる事で配備数を少なくさせたいという誘導だった可能性もあるが。
    慎重な判断が求められるという文言からも伝わってくる様に彼等は前からMDに難癖付けて
    妨害したがってるので・・・

    彼らと近しい団体なんかも配備に抵抗活動を見せているし。

    にしても神浦さんは突っ込む数字が相変わらずぶっとんでるな。

    >UAEが購入予定のTHAADミサイルは全部で147発、これとランチャー9基、Xバンドレーダー4基(実戦用3基で、1つは訓練用)、射撃統制情報通信装置6基。これでTHAADシステム3セット分で、69億5千万ドル

    なんだが、50〜100発ならともかく、基っていくらだよと。

    あと、これを引用していて思ったんだが、毎日はひょっとしたらXバンドレーダー3〜4基の
    カバー範囲を勘違いしてる可能性も多少あるかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 19:24:02
  55. 日本の方針としてはTHAADをSM-3本格配備まで米軍からレンタルしたりして
    後々米軍に返却するという方向もありえるので、どういう取得方式を考慮するのかは
    ちょっと関心があったり。

    米軍はそこまで急いでないし、レンタルによって2015年以降の米軍調達費用が安くで済むのなら
    それなりに面白い話かも知れない。

    後々SM-3の地上配備型の話も出てきているので、PACにTHAADにSM-3地上型にと
    どう配分するんだろうというのもあるし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 19:27:09
  56. >>50
    オブイェクト的には国家防空軍というべきw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 20:19:00
  57. >55

    レンタルは無い。

    ただ嘉手納に展開しているアメリカ陸軍のPAC3部隊はフォートブリス基地の部隊なので、これをTHAADと交換するのはあり得る。それと三沢に追加配備するのもありだな。有事の際は首都圏に移動して貰おう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 20:30:30
  58. >>57
    まあ、予算を付けて日本に来て貰う方式をミックスする方が可能性はあるのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 20:41:24
  59. マスコミに防衛費を純増するという、発想はないのか……

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 21:04:55
  60. 産経新聞にはあるようだが、あいつら軍事音痴だから。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 21:19:34
  61. >>60
    むしろ妨害したい民主党のマイナス5000億を応援してた連中だからねえ。言い出したくはなかろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 22:05:34
  62. ただ民主党はMD推進に熱心なんだよな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 22:11:30
  63. >民主党の防衛費マイナス5000億
    >民主党はMD推進に熱心

    つまり、民主党政権になればMD予算が別枠になるんですね。わk

    名称としてはPAC-3を“補完”するということで戦略(ミサイル)自衛隊に一票!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 22:55:04
  64. >>63
    >戦略(ミサイル)自衛隊

    なんですか、その括弧の中を取ると極秘開発中の陽電子砲をどこぞの特務機関に問答無用で徴用されてしまいそうな自衛隊は。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 23:08:53
  65. >現時点でノドン弾道ミサイル相手の都市防空用としては最適の性能を有するTHAADは、
    >他の何かを犠牲にしてでも調達する必要性があると思います。

    仕方ない、ここはF-2と国内航空産業に犠牲になってもらおう。
    そして後釜にはF-111を導入するのだ。
    ツチブタ万歳!!1!!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 23:16:39
  66. >>62
    熱心って程でもないかと。一部にそういうのに熱心な議員がいるので分裂を懸念して同調してる程度で。
    実際には岡田が迎撃には国会承認が必要だと言い出したり、つい先日の迎撃配備の時には
    一回の誤報で無茶苦茶言われてました。

    また、野党連合を実現する為にMD批判を繰り返す野党連中にロクにものを言えず、
    社民等の電波発言をいさめる事も出来ませんでした。

    こういう状況で社民との連立政権に突入した場合、MDにも色々といつもの癖で
    自分が出した案に自分が反対するみたいなのをやりかねない所、
    また自衛隊の予算の大幅削減や友愛対応等も狙っているので、
    どうも民主党政権ならMDは安泰とは・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 23:28:17
  67. 戦略ミサイル自衛隊だといかにも攻撃的な名称だから、自衛第二砲兵隊でどうでしょう?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月06日 23:54:48
  68. >66

    鳩山がMDに異常なまでに熱心だから、まぁ平気だろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 00:04:20
  69. >>68
    鳩山はソマリア派遣なんかでも簡単に裏切ったし、そもそも鳩山自体がいつまでもつかが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 00:12:50
  70. 黒鳩ちゃんがMDにご執心なのは、一体どういう因果なんだろうね。

    理論上の帰結とは到底思えないが、さりとて資金源がアメちゃん某社というのも考えづらい。中共と利害衝突しまくりだし。
    鳩ちゃんが中米を手玉に取ってるなら頼もしいが、どちらかというと日本経由で間接的にMD技術を入手したい中共に踊らされてると見るのが正解かね。

    本人はSF的妄想で、MDさえあれば北朝鮮や中国の核ミサイルなんて怖くない、アメリカ騙してMD買えば後は好きなだけ友愛しまくりんぐ!とか考えていそうだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 00:12:51
  71. >>67
    「砲"兵"」だなんてぐんくつですよ、ぐんくつ!!11!

    ここは平和的に「自衛第二特科隊」と・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 00:27:50
  72. >黒鳩ちゃんがMDにご執心なのは、一体どういう因果なんだろうね。

    イスラエルのレーザー砲THELの動画を見て大興奮したからだよ。本人が講演会で言ってた。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 01:05:58
  73. >本人はSF的妄想で

    大当たりだぜ。

    鳩はレーザーMDに心酔している。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 01:10:08
  74. 鳩ぽっぽ・・・政権欠乏症ににかかって・・・

    もはや代名詞になった「友愛」もそうなんだけど、仮に本気の言動なのだとしたら、ほんと夢見がちな人だと思いますわ。さすがボンボン。

    ハードウェアに頼って国防が成るわけがなかろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 01:29:30
  75. > ハードウェアに頼って国防が成るわけがなかろうに。

    狙うはMDの「アルテミスの首飾り」化かね。
    我が国にはMDがあるから安心、友愛の心で特定アジアに門戸を開きましょう、てか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 01:36:59
  76. >核には核で対抗

    ABM最初期型を思い出した
    たしか冷戦が終わるついこの間まで核弾頭搭載型の開発が継続してたはず
    ABM条約後もロシアだけは配備し続けてたはずだけどいまごろどうなっているんだろうか
    ロシアなら廃棄し忘れたやつどこかに残ってるか、そのまま配備してたりするのかね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 01:53:54
  77. >「アルテミスの首飾り」化

    軍ヲタっぽく言い換えれば、「マジノ線」化か。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 02:17:43
  78. 革命的精神から名付けましたって言えばOKなんじゃないかな?w<第二砲"兵"
    なんせ全盛期は時計台防衛“軍”とか言って立てこもっていましたし(古)

    >軍ヲタっぽく言い換えれば、「マジノ線」化か。

    ここは一つ大西洋の壁ならぬ日本海の壁はどうでしょう?



    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 02:34:01
  79. アホ山がいうレーザーMDよりは・・・
    SM-3とかPAC-3を航空機に搭載してCAP(っ言って良い?)させる方が、幾分現実味有りそうな希ガス。

    Posted by ( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M at 2009年07月07日 08:18:51
  80. 予算が限られているから、
    「ミサイル防衛関連↑→通常装備関連↓」
    これが成り立つとしたら、
    「通常装備関連↓→中長期的抑止力↓」
    がなりたつような。

    東、東南アジア、オセアニアの潜水艦戦力の増強とかの記事もオブイェクトは掲載していたけど、今後のこと考えてそれで大丈夫だろうか?

    もちろん、直近の懸案としての北の動向はあるが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 09:50:57
  81. ロシアとアメリカの関係が核ミサイル削減で合意、アフガンへの物資輸送許可で急速に完全していく、東ヨーロッパへのMD配備の見直しがおこなわれると、アメリカのMDの見直しもおこなわれ、アメリカがMD開発に熱心でなくなる、もしくはクリントン政権の様に中止という可能性もありえる、そうなると日本のMDはゴミ屑になる可能性のあるのではないかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 13:06:56
  82. >81
    >そうなると日本のMDはゴミ屑になる可能性のあるのではないかと。

    的外れ。東欧MDは国家ミサイル防衛(要するにGBIのこと)であり、戦域ミサイル防衛(SM-3やTHAAD、PAC3)とは直接の関係が無い。

    実際にオバマ政権は国家ミサイル防衛の予算を減らし、戦域ミサイル防衛の予算を増やしている。

    オバマ政権のミサイル防衛構想
    http://obiekt.seesaa.net/article/117055268.html

    そして戦域ミサイル防衛についてはロシアは1997年にOKだとアメリカと合意済みであり、日本のMD(戦域ミサイル防衛)にイチャモンを付けられる筋合いは無い。

    防御兵器であるMDを攻撃兵器扱いする反対派のロジックの問題点
    http://obiekt.seesaa.net/article/117934426.html

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 13:34:49
  83. >81

    取り合えず北朝鮮相手にはSM-3Block2とTHAADがあれば十分以上の性能だし、それらについては中止はあり得ないので大丈夫だよ。むしろ予算は増額されている。

    東欧MDが中止になろうと、日本には殆ど影響が無い。逆に東欧MD(GBI)の代替手段として、SM-3地上型やTHAADがクローズアップされてくると思う。

    むしろ東欧MDの中止は日本のMDへの追い風となる可能性すらあるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 13:39:03
  84. アメリカとロシア関係改善は、まわりまわって日本に悪影響があるのは確かじゃないかな?
    ロシアとは領土問題を抱えてるしね。

    米ロ首脳会談のニュースを拾ってたけど、
    http://edition.cnn.com/2009/POLITICS/07/06/obama.russia/index.html
    アメリカメディアのロシア賞賛ぶりは凄まじい、
    これほど変わるのかと思うほど改善してる。

    こんなネット投票やってたけど、
    Can Russia and the U.S. ever be close allies?
    Yes 57% 7319
    No 43% 5527

    近い同盟ですか?って質問も凄いけど、YESが上回るなんて無かったことじゃないかな?

    中国とも急速に近づいてるし、米中ロ3者で世界秩序を構築しようなんて事になるんだろうか。
    上海協力機構にアメリカが加盟するなんて事も無いとも言えないし、加盟が認められば、アジアを統括する重要な機関になる事は間違いなく、しかも日本が完全に排除される形になる。
    日本と領土紛争を抱える両国にとっては都合が良い。

    かなり妄想入ってますけど、米中ロが今後緊密な関係になっていくのは間違いない気がするなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 15:29:18
  85. 日本のMDはGBIじゃないんだから諸氏が言ってる様に全然関係ない。
    むしろ日本のMDはSM-3Block2等に代表される様にイージス用装備。
    PAC-3なんかこれから完全自走化しようかという野戦用。

    ロシアとは関係がない上、元々搭載が必要なものだし、もう完成間近なのでいまさら止めようがない。

    あと、オバマは既にブロックIIBに関しては予算問題から計画を凍結している。
    これからどうこうじゃなくてとっくの昔にその話は終わってる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 19:57:01
  86. >>84
    日本と領土紛争は抱えてません。交渉はしてますが。
    いつホットな紛争になったんだ?

    大体、米国は最初から末端の領有権争いには一歩引いた姿勢としてある。
    今更変わるとかじゃなくて最初からそうなんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 20:00:17
  87. いやいや、オバマ自身がMDは不要と言ってるんだよ。

    「イラン核放棄ならMDは不要」オバマ米大統領、米露新時代へ決意
    http://sankei.jp.msn.com/world/america/090707/amr0907072054012-n1.htm

    本当にGBIのみ不要と言えるのかなぁ?
    SM-3も影響受けると思うだけどなぁ・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月07日 22:31:47
  88. >87

    イランが核放棄するシナリオって、
    日本で言えば北朝鮮が核放棄するって事だろ?

    全然日本とは関係無い話だよ。そもそもイランが核放棄するわけないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月08日 00:18:25
  89. >87
    >本当にGBIのみ不要と言えるのかなぁ?
    >SM-3も影響受けると思うだけどなぁ・・

    東欧MDはGBIだ。

    なぜSM-3が関係してくるのか、根拠を示しなさい。

    根拠の無い妄想には付き合えないよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月08日 00:19:28
  90. >87

    それって「イランが核放棄しなければ東欧MDはそのまま推進する」という表明だろ?

    当初はイランがどうなろうとロシアに配慮して東欧MDを止めると見られていたのに、逆にそのまま推進するという表明でMD反対派が一気に意気消沈した件なんだけど。

    ブログ主なんかmixiで「オバマが東欧MD推進決定!」とはしゃいでいたぞ、その記事でな。

    どうもお前さんの国際記事に対する読み方、おかしいんじゃね? イランが核放棄するわけないし、万が一、核放棄したなら東欧MDは必要無くなるのは当然。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月08日 00:30:00
  91. 北朝鮮がもし核放棄したら、日本のMDへの逆風になるけど、イランの核放棄は日本のMDに何の影響も与えないよ。

    影響を与えると言うなら根拠を言うべきだ。今のところ87は的外れな認識と妄想しか出していない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月08日 00:33:41
  92. http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_98.html
    >北朝鮮が崩壊すれば、日本のMD計画は追い風を失って落失速する。

    逆神・神浦さまの誤神託が降っている以上、日本のMD計画は安泰なのですよ!

    これは神の意志です。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月08日 00:47:27
  93. >84
    >かなり妄想入ってますけど

    自覚しているなら根拠の無い書き込みはするな。
    根拠がネット投票?

    田母神と同じだな、国士様の思考回路ってのは。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月08日 01:23:07
  94. >81

    お爺ちゃん、その妄想はついこの前、否定されたばっかりでしょ?

    軍事的デマに飛び付いた人達
    http://obiekt.seesaa.net/article/122478844.html

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月08日 02:00:40
  95. 防衛次官会見
    http://www.mod.go.jp/j/kisha/2009/07/j_06.html

    >米国で開発中である、いわゆる「THAAD」という
    システムをわが国が導入する具体的な計画はございません。

    とのことなので、毎日の記事は自民党防衛族の話なんでしょうか。毎日の記事を読むとソースが載ってないんですよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月08日 08:02:04
  96. まぁ、記事にもあるとおり、防衛大綱や中期防の策定で決める事だからな。選挙前に導入計画があります、なんて言わないだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月08日 11:31:14
  97. >>87
    >本当にGBIのみ不要と言えるのかなぁ?
    >SM-3も影響受けると思うだけどなぁ・・

    じゃあなんでオバマはGBIを凍結してSM-3開発予算は増額したの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月08日 17:53:23
  98. >>91
    北朝鮮単体だけではならない。そもそもSM-3は日本との共同開発で既にゴーが出てる。
    ブロック2Bみたいにお蔵入りした訳じゃない。止める段階を通り過ぎてる。

    次に、米軍が最近中国の対艦弾道弾に警戒している事もあげられる。
    ここで対艦弾道弾の有効性について語るつもりはないが、少なくとも
    危険性を最小にする為にはSM-3の性能向上は避けられない訳だ。

    SM-3が艦隊防空用でもあるという面でGBIなんかとは全然話が違う。
    また、PAC-3にしても廃止はMEADSを潰す様なもの。欧州各国が半分近く費用出してるのに
    そんなことをするのか?という話にもなる。

    もはやMDだけでないこの2種類を台無しにするってのはよっぽど凄い兵器の出現か、
    世界的な大変革でもなきゃ難しいだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月08日 20:10:16
  99. >>95
    選挙の結果で防衛計画は大きくかわるんだから防衛省からは今の時期には
    そりゃなんともいいがたいだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月08日 20:11:42
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。