2009年07月09日
ご本人のコメントを頂けるとは、まさか思ってもいませんでした。7月6日に書いた記事『岡部ださく「世界の駄っ作機4」に記載されたヘンな支援戦闘機の話』のコメント欄122番です。



すみません、本人です。
いろいろなご指摘、ありがとうございます。
実は「駄っ作機4巻」の巻末は、2003年10月の
連載100回記念のコラムを、そのまま訂正せずに
収録してしまったものです。
当時はF−2にもいろいろ言われていまして、
あの部分は、そのころの認識を反映したものでした。
巻末特別編の冒頭に、当時の記事であると記載してあるので、その点は時代の「」つきでご理解
いただけるものと、甘く考えておりました。
やはり、その後の改修などで改善されている、と
書き添えるか、改訂しておくべきでした。
(本巻掲載にあたり一部改稿、とあるのは、
コラム冒頭の、そして単行本第4巻の〜、
という部分です)
第5巻が刊行になりますときには、あとがきで
F−2の記述について、読者の方々から
ご指摘を受けたと述べたうえで、然るべく訂正
したいと考えております。

MAMORUの一文は、認識不足を反省して、
F−2の名誉回復を多少は意図しておりました。
別に「防衛省準機関誌」だから、あのように
書いたわけではありません。MAMORUと
駄作機巻末コラムには、執筆時期に大きな差が
あったものとご理解ください。
動画は拝見いたしました。コメカミをグリグリは
自分ですることとさせてください。


「駄作機」は、まあ”居酒屋ネタ”では
ありますが、それでも何とか皆様の考察や議論の
出発点の足がかりにでもなってもらえれば、
という願いが、実は密かにあります。
「岡部はああ書いてるけど、そうでもないぞ」、
「こう見ると、評価は全然違ってくるぞ」と、
談論風発していただければ、駄作よばわりされた
飛行機も浮かばれることと、せめてもの
罪滅ぼしとさせてください。

「蛇の目」では計画機も書いていますが、
あちらは「ヘンな飛行機を考えるもんだね」と
お読みいただきたいと思っておりました。
シリーズ番外編の扱いになっているために
誤解を招いてしまったようですが、
「蛇の目」には”駄作機”以外の飛行機を書く、
としておりまして、トーネードもタイフーンも、
決して駄作機として書いたわけではありません。計画機や設計案はあくまでも案や計画で、
駄作とも何とも評価のしようがありません。
それでも紹介したいと思って、書いております。

出典や資料は、なにしろ元が模型雑誌のコラム
でして、雑誌掲載時には付しておりません。
単行本化するときには、書くべきかもしれませんが、
実は初出から単行本化までにだいたい3年近い
間隔がありまして、どんな資料で書いたか、
リストアップするのがとても面倒なもので…。
だいたいプトナム系とかドカヴィアを中心に、
インターネットではAerofileなどを参考に
しています。

そんなわけで、言い訳ばかりの長文で、
言葉の足りない部分もあると思いますが、今後も
このサイトをはじめ、皆様の鋭い視線が常に
あることを肝に銘じて、精進したいと思います。








Posted by 岡部ださく/岡部いさく at 2009年07月09日 02:00:36


岡部いさく氏はF-2戦闘機の誤認識について訂正すると言って下さいました。ありがとうございます。次の新刊でこの事を言及してくださるだなんて・・・これでF-2戦闘機の誤認識を大きく解く事が出来ます。そして「岡部いさくが書いた」という、最高のソースを得ることが出来ます。

MAMOR7月号で岡部いさく氏はこのように書かれています。F-2について“いさくの目”という短評です。

「ホントはいい機体なのに、あちらこちらから不具合だ何だとあれこれ言われ、あげくに調達も当初予定より減らされて、なんとも不憫。いつかきっと、みんなわかってくれる日が来るよ。」

その日は近いと思います。F-2に対する正しい認識を広め、不具合は多くが既に直っている事を、皆の共通認識に出来る日は近いと思います。

これで岡部いさく氏がF-2擁護派の仲間入りをしました。もう「F-2を擁護しているのはワスコー中将と週刊オブイェクトだけ」という揶揄は、過去のものとなりました。

後はどれだけF-2擁護派を増やしていけるか、ですね。


19時39分 | 固定リンク | Comment (279) | 報道 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 1GET

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 19:44:18
  2. 1げt…

    あああああああああ!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 19:45:32
  3. なんとなくドラクエな感じです

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 19:47:41
  4. これでゲル長官が国賊へまた一歩近づいた分けだ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 19:51:42
  5. まさか修正していただけるとは・・・JSF氏の熱意と岡部さんの行動に敬意を払いつつ、アーマードコア3Pと製作途中のVIホワグリを片付けよう・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 19:53:12
  6. しかし、ご本人が降臨とはなぁ。
    オブイェクトもなかなか凄いわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 19:53:47
  7. 次の駄っ作はいつになるんだろう…?
    (MG誌09年8月号時点でNo.170)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 19:56:51
  8. T72神のお導きですな

    Объект

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 19:57:05
  9. しきりと「誤認識」「誤認識」と強調する辺りが実に器が小さいですね



    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:02:43
  10. >>4
    ゲル長官も考え直してくれれば過剰に叩き続ける必要はないさ。
    一番悪いのは問題が指摘されてるのに知らぬ存ぜぬシカトで逃げ回ったり、
    俺が正しいんだと無茶振りを続ける人と、その行為だ。

    訂正を促すのを目指していたのであって人格攻撃を楽しむ為のサイトではないと思いたいが、
    みんなはどうだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:03:50
  11. >9

    かなり悔しそうだな、アンチ君w どうでもいい指摘しかできないのな、それも無意味な印象操作。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:05:21
  12. >>9
    もうアンチの方々が言葉尻一つに突っ掛かって行くしかないということが判ったよありがとう

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:07:02
  13. 仲間入りは言い過ぎかも知れんが少なくともメディア露出の多い軍事評論家に対して影響力を示せた点では快挙だな。同時にT72神信者のいさく氏に対する理解も良い方に深まったしめでたしめでたし

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:07:08
  14. お、これは何気にすごい。
    名前のある人が自分の間違いを指摘されると
    子供っぽく逆ギレする事が多いのに。
    岡部氏は誠実で信頼できる人物ですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:07:29
  15. F-2自体は嫌いじゃないけど、"擁護派"という表現、
    とくに一部の権威主義のコピペ馬鹿が気に入らないので批判は続けるよん。

    どうせ今さら調達数が増える訳でもないしね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:13:06
  16. F-2を擁護しているのはワスコー中将と週刊オブイェクトと岡部いさくだけ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:14:38
  17. >>7 単行本化が遅れまくってたんで5を出せる原稿量は溜まってる、可及的速やかに出しますって4が出た時点でアナウンスがあった。
    更に単行本化が遅れる事情がなければそんなに長くかからない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:19:28
  18. >15

    批判派が先に居たからしょうがなく「擁護派」ってなってるのに、お前のコメントはそりゃ無いわ。

    >とくに一部の権威主義のコピペ馬鹿が気に入らないので批判は続けるよん。

    批判派のコピペ馬鹿が猛威を振るっていた事を忘れてそれかよ。

    >どうせ今さら調達数が増える訳でもないしね

    「再生産」

    するかもねぇ。三菱はやりたがってるし。

    というか調達数が増えるわけ無いって分かってるのに批判を続ける意味ってなんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:19:31
  19. >16
    >F-2を擁護しているのはワスコー中将と週刊オブイェクトと岡部いさくだけ

    それだけ居れば結構十分な気もするけど。(^ω^ )

    他にもF-2擁護しているのはkeenedge氏や「さむざむ。」氏も居るしね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:22:02
  20. やっぱ、職業的評論家じゃなくて趣味が高じた結果なんだろうなぁ・・・

    趣味人として、同じ世界に住んでるから米もよこすし、あっさり訂正もできるのだろう

    なんてな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:29:33
  21. >>14
    実はその点が研究者として信用できるか否かのリトマス試験紙だったり。エバタンとか床井さんあたりが信用できるのも、自分の間違いをきちんと訂正できるからだし。
    個人的には、いさくの株も上がったな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:31:08
  22. F-2を擁護しているのはワスコー中将と週刊オブイェクトと岡部いさくとkeenedgeとさむざむ。だけ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:32:00
  23. >22

    モサ師匠(TFR師)も忘れないで。


    162 :TFR ◆ItgMVQehA6 [sage] :2006/01/17(火) 23:01:18 ID:???
    >113
    いずれも2年前には解決していました。
    対艦ミサイル4発搭載時の強度問題は搭載位置をずらして振動の発生を防ぎ、ほとんど重量増加無しに解決出来ました。

    レーダーは一時期には機数の数倍用意して交換に追われたり(イーグルの配備開始の頃と同じ)、
    メーカー担当者が出張して素子をひとつひとつ調整する状態でしたが、ソフトウェア書き換えにより部隊側で運用出来るようになりました。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:33:20
  24. >>22
    凄まじい面子だ……

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:34:01
  25. >>22
    もうこれだけで「批判派」がしぼんで見えてしまうから困る

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:36:02
  26. F-2を擁護しているのはワスコー中将と週刊オブイェクトと岡部いさくとkeenedgeとさむざむ。とTFRと田母神元航空幕僚長だけだけ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:38:41
  27. まあ、配備当初はどれも色々あるからな。それが改善されるかどうかが大きなポイントだよ。
    フラッターで分解しようがP-38がずっと鉄くずだったなんかいわないだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:39:41
  28. >>15
    では
    「ASM4発積むと急旋回出来ず機体重量はF-15と同等だがエンジンは一機でレーダーの探知距離は標的をロストする」
    という脳内F-2への批判を永遠に続けてください。

    批判の理由が「擁護する連中の姿勢が気にくわないから」ってのは便利だなあ。
    この世の全ての物を無制限に批判し放題だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:43:43
  29. >26

    多いな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:43:45
  30. 「まともな人」に出会えることの喜び……

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:45:31
  31. >>26
    タモさん擁護してたっけ?
    むしろアメリカの横やりに憤りそうな印象だったけど

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:46:50
  32. >>31
    横槍はF-2認めてる人たちからもあんまり好ましいとは思われてないだろう。
    特に情報開示を拒むあの姿勢はなめてんのかと・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:48:55
  33. 一方その頃、清谷信一さんと小川和久さんは?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:56:19
  34. F-2を擁護しているのはワスコー中将と週刊オブイェクトと岡部いさくとkeenedgeとさむざむ。とTFRと田母神元航空幕僚長だけ

    これF-2批判厨が出て来た時のテンプレ決定

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:59:02
  35. F-2を非難してるのは清谷と林と神浦と小川だけ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 20:59:57
  36. >>32
    紛らわしい書き方してすみません。
    自分の書いた「横槍」は開発段階以前の純国産を考えていた所に米国から介入してきたことです。
    (むしろ普通に考えればアメリカの横槍がMAX酷かったのは開発計画進行中でしたよね…)
    保守派・右派のF-2批判には純国産を出来なかったことへの不満が多いのでタモさんもそうかな?
    と確証もなく書いてしまいましたorz

    Posted by 31 at 2009年07月09日 21:01:37
  37. >26
    なんという強力な布陣
    最後の方は・・・

    >31
    タモ氏は高射職種だったみたいだから、航空機に関してはどうなんだろ?と思ってしまったり。。。

    そしてタモ氏には「前空爆長」なる新しい肩書きが
    http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20090709ddlk28040476000c.html
    http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247122847/l50

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:02:13
  38. タモさんに関しては、空自の装備品を悪く言う筈が無い気が。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:04:50
  39. F-2を擁護している人たち
    ・ワスコー中将(第五空軍司令官)
    ・keenedge(ケロロ軍曹の中の人)
    ・さむざむ。(謎の人物S)
    ・TFR(大モッサリ師匠)
    ・JSF(T72神官)
    ・岡部いさく(駄作機評論家)

    F-2を批判している人たち
    ・小川和久(軍事アナリスト。ただし兵器に関する知識レベルは低い)
     参考;http://obiekt.seesaa.net/article/122617117.html
    ・清谷信一(軍事アナリスト。ただしマニアからの評価は低い)
     参考;http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1234586868/l50
    ・石破茂(元防衛大臣。尊敬する小川和久と清谷信一の妄言を信じ込む)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:05:50
  40. ここでの指摘を受け、本人がそれを受け入れ訂正するとは、珍しい例ですね。
    ミリタリを語る者として、事実関係が明らかならば本来そうすべきだと思うのですが、
    意味無く我を張って否定し続けたり、言を左右に逃げ回るような人が多すぎましたからね。
    情報の扱い方・ネットでの作法を心得ている岡部いさく氏への好感度が大幅アップしましたw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:05:53
  41. >>38
    まぁ、リストの中ではネタ要員として。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:07:28
  42. タモさんはF-2に対しては、悪い評価をしてないんだよな。

    ただ、アメリカから変な政治的圧力を掛けられなければもっと日本にふさわしく都合よくそしてお安くなれたのにという事に対して憤りを持っているようだ。年齢的に現場のまとめみたいな立場にいたであろうからそう言う気持ちを持つのも分からない訳じゃない。

    F-22が導入できるならベストだが出来なければ台風導入もいいんじゃないかって言っちゃう人だから兵器とかそこらへんに関しては凄く柔軟

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:12:48
  43. 事実にそくした評価が得られるようになるのを見るのはいいものですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:17:05
  44. >台風導入もいいんじゃないかって言っちゃう人

    それを二階堂が「田母神氏ははEF導入派だったために米国からの圧力で更迭された」という
    「防衛省関係者の証言」を書き始めちゃうからこの世はややこしい

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:18:10
  45. ホホイ語との器の違いを見せ付けられましたw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:18:31
  46. やはりいさくは格が違った!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:29:31
  47. ちょwwwおまwww
    週刊オブィエクトが岡部いさく先生までも召喚しちまったよktkr
    なにこの軍事版笑っていいともw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:31:03
  48. >>36
    純国産がよかったなーって人とかはいる。エンジンだけライセンスでとか。
    まあ、それを省いても横槍入れてきた癖に協力姿勢が微塵も感じられないどころか
    適当な難癖ばっかりでしかもその難癖が大外れしまくってたりしたので
    横槍部分に賛同的な人はかなり少ないんじゃないかなあ。技術料もかなりボッタくられたし、
    生産部分でも関与ねじ込まれたりもしたし。

    結果的に共同開発的なものに落ち着くという面程度ではエンジンが手に入らないなら普通にありえた線だし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:43:41
  49. >動画は拝見いたしました。コメカミをグリグリは
    >自分ですることとさせてください。

    この文読んだだけで、もうファンから大ファンになってしまった俺ガイル。
    あまりにも度量が広い、広すぎるよ。

    この手の評論家って、素直に自分の間違いを認められない事が多々あるからなぁ。
    (間違いを認める→敗北と全共闘世代は感じるから、その世代以降は簡単に自分の間違いを
    認めないもんだよって、全共闘世代のうちのの親が言ってた)

    だからそれだけに度量の広さと誠実さがわかる。
    あとジョークをちゃんとジョークと受け止められるところも。
    改めて、いさくさんは凄い漢だと思う。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:45:03
  50. ∩( ・ω・)∩ チハタンばんじゃーい

    Posted by 名無し九七式中戦車神信者 at 2009年07月09日 21:45:47
  51. ただまあ、F-2は三菱が大胆な機体設計を行うという未経験分野に乗り出すという面では
    風当たり強かったんだよね。その時の尾ひれが引いてるってのはあるなあ。

    結果的にそれなりのものが出来上がっても技術確立前の反対派がずっと悪い心象を持ったままなんてのが
    結構あるんだよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:47:09
  52. あとは、逆神様がバッシングしてくだされば完璧。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 21:51:24
  53. >コメカミをグリグリは
    自分ですることとさせてください。

    ああっ恥ずかしい。岡部いさく氏に動画を見せてこめかみをグリグリって私が書いたんだ。(ということで私が自分のこめかみをぐりぐり)

    >39
    青木謙知氏(航空評論家/軍事評論家)もF-2欠陥機説を書いていない。(私の知る限りでは)



    Posted by 90式改 at 2009年07月09日 22:03:41
  54. 書きっぱないてんと一般人(いまはセミプロ?)のサイトに降臨して訂正するなんて、見直してしまいますな。

    しかしF-2は何でこんなに嫌われてるんだろう。
    日本が独自にF-2以上の物を作るのはかなり難しいと思うんだけどなあ。

    そういやちょっと前に/.でF-22が欠陥機っぽいトピックが立ってたけど(見るだけ時間の無駄)、
    一般的には一面だけから見たネガティブな情報を鵜呑みにしたくなるのかなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 22:16:57
  55. >>54
    ちょっと違うけど、都知事が「F−22のステルスは日本の技術」とか言っていたそうだが
    どこから吹き込まれたのやら

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 22:22:53
  56. すごいですね、、、

    以前、言葉使いがどうの言って大変申し訳ありませんでした。

    これからも生暖かく拝見させて頂きます。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 22:27:28
  57. >54
    >しかしF-2は何でこんなに嫌われてるんだろう。

    その辺の考察を、ブログ主が航空情報8月号39ページで書いてる。要約すると、

    「日米共同開発は、完全国産を推す勢力からも、逆に安い外国兵器導入を推す勢力(F-16をそのまま買えとか)からも、両方から叩かれて味方が少なくなってしまった」

    という感じ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 22:41:12
  58. 軍事に限らず、誤った主張を訂正や謝罪もしない
    評論家が掃いて捨てるほどいるなか、岡部氏の
    行動には好感を持たざるおえない(´・ω・`)


    Posted by 2等兵閣下 at 2009年07月09日 22:49:12
  59. >>コメカミをグリグリは
    自分ですることとさせてください。
    ワロタ。なんか可愛い。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 22:56:06
  60. そろそろF−2教団でも設立すべきだろうかw

    Posted by ( ^ω^) at 2009年07月09日 22:58:24
  61. >>54
    鬼子状態と初期によくある不具合を極大解釈した誤解、そしてそれを熱心に触れ回る人達、
    また政府批判に繋げたいマスコミや政治家なんかによって触れ回られたからね。
    それにもめげずにここまで育てた技術者達や運用、パイロット達は頑張った。

    >>57
    当時のF-16じゃなあ・・・。30/32買えって言われても・・・。当初無かった40/42でも性能足らず・・・
    意欲的開発とやらで50/52相当。ってそんな最新鋭な装備してるもんそのまま売ってくれるとも
    思えないので結局その部分日本がやるんじゃ?という。

    そこまでやってハープーン2発、ペンギンなら4発積めます!とか言われてもなあ。
    こんなんでも結局はラ国で当初100億近くになるの目に見えてるし・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 23:01:26
  62. 本人光臨はホホーイ以来ですか・・・。
    ホントいんたーねっつな社会は侮れない(釣り、欺瞞も含め)
    F2については個人的には最初はイラナ=イコヤネン(女性)だったんですけど、自分で情報拾うたびに評価が変わっていきました。今はイケテ=マスゼー(漢)です。
    技本は凄いなぁ。頭が下がりますわ。もっと潤沢に予算を回してあげてよぅ。
    でも、願わくばフェイクファルコンではなくF2だと内外に実力を示す機会が無い事を祈るですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月09日 23:52:25
  63. 岡部先生の対応は立派だなあと思う一方、キヨは何をやってるんだろうと…。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 00:17:38
  64. ある種の権威に居る立場の人が言い訳ではない訂正を入れるってのは中々できるもんではないと思います。
    いや、正直に言って自分の中の岡部氏の評価がハネ上がりました。
    さすが僕らのださくタン!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 00:25:29
  65. >>18
    >というか調達数が増えるわけ無いって分かってるのに批判を続ける意味ってなんだ?
    強いて挙げるなら必ずレスが付くって事かねえ
    >>28とか自分から昔の汚点を宣伝してくれるから面白い

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 00:26:30
  66. >65
    そんなんじゃいずれ笑えないぐらいズタボロ食い殺されるだろうからここで消えておけ
    ここの人たちは君みたいなのを徹底的にぶち殺すのが大好きですから

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 00:32:22
  67. >>53
    その辺までハードルを下げると飯山氏もそうだね。
    かといって擁護してる訳でもないけれど

    >>66
    ずいぶんと他力本願ですね(笑)
    まあ貴方自身がそうすると書き込んでしまえば大変な事になりかねないご時勢ですから人様を利用するしかありませんものね(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 00:41:40
  68. 知れば知るほど、F-2って面白い機体。
    国情に特化して開発された戦闘機ってことでいえば、スウェーデンのビゲンと双壁をなすのかも。

    単一の得意分野(対艦)を極度に先鋭化させたということでいば、アメリカのバスタブを乗せたアレと双壁をなすのかも。

    両方とも、ヘンタイなのはここだけの秘密だw
    …アレ??

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 00:42:00
  69. >>57
    さらに言えば、日本周辺国にとっては西太平洋で覇権を確立する上でこれほど目障りな存在もないわけです。F-2が1機でも減るようにあらゆる工作をしてくるのはある意味当然かと。
    F-22輸出阻止のために米国でチャイナロビーが動き回ってるという噂もありますし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 00:47:55
  70. >>65、67
    何か、F-2の重大な欠陥をご存知かねwktk

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 00:49:39
  71. 岡部さんの好感度急上昇です。 単行本買います!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 00:51:17
  72. >>69
    素人な質問ですまんが。
    中国が、F-22導入阻止工作をすることは何となく理解できるんだけど、F-2に対する減産工作ってのはどういうことだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 01:02:53
  73. >>65
    で、具体的にはどういう「批判」をするんだい
    あと「擁護派」という表現に怒るのはむしろF2を評価してる立場の人ではないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 01:15:08
  74. 岡部氏は誠実な方ですね。

    他の航空機と比較して支持/不支持の主張を
    するのはそれぞれの立場から自由だと思いますが、
    間違った認識に基づく主張であれば、
    訂正していただければ幸いです。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 01:18:50
  75. ああっ!岡部先生すばらしい!
    ダブルオー映画版スルー予定だったけど、見に行こ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 01:24:48
  76. >中国が、F-22導入阻止工作をすることは何となく理解できるんだけど、F-2に対する減産工作ってのはどういうことだろうか?

    中国海軍にとってASM飽和戦術の母体であるF-2が減ることは普通に敵戦力の低下ということ

    それと 今F-22が中途半端にぶら下がってるので F-2以外の戦闘機をいれるとF-22が入ったときに困る(贅沢な悩みだが)
    なのでF-2生産が終了してF-22を導入するまでの間の定数を持たせにくくなる

    ぶら下がってなければ今選んだので行けばいいんだが 今度はそれは30年以上一線級でいけるのかという悩みが出て来る

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 01:25:01
  77. すまん 何か途中から思考が人民解放軍からそれた

    Posted by 76 at 2009年07月10日 01:26:23
  78. 岡部いさく氏の株が急上昇なオレガイル。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 01:26:41
  79. 岡部さんの駄作っ機1〜4最近買いました。

    テレビでみたり、本で見るままの人柄でホッとしました。
    さらに高感度UPです! ↑でも書いてますが
    まともな人っていうのはほんとすがすがしいですね〜

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 01:41:07
  80.  後は小川和久氏かゲルがここにきてどういう理由でF-2を欠陥機と認識しているのか説明してくれたら良いのに。

    Posted by 名無し at 2009年07月10日 01:48:48
  81. >>76
    >中国海軍にとってASM飽和戦術の母体であるF-2が減ることは普通に敵戦力の低下ということ
    当初予定の定数から今の調達数に減った訳だが、この減少分でも中国としては効果があったと見ているんだろうか。もちろん中国の工作があったと仮定しての話だけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 01:57:31
  82. いさくさんの著書のなかでなぜか1番近くにあったクルマが先か?ヒコーキが先か?Mk.U読み返したら、「はじめに」に表紙のプロトタイプスピットの色指定のミスを指摘された話をわざわざ書いてあったわ。
    あと、映画監督の押井守さんを映画の取材かなんかで横須賀当たりを案内した時も、すらすら海軍艦艇を解説してさすが専門家と尊敬の念を集めてたのに、
    「最近こっち(海軍関係)はご無沙汰だったので、一夜漬けで勉強してきました。」
    と言っちゃったり。
    飾らないと言うか、自分を権威づけない性分と言うか、だからこそ真摯に自らの過ち認められるのかなと。公に名が売れていてなお、こういった姿勢でおられるというのは真に器が大きくないとできないと思います。
    これからもお体に気をつけてがんばって下さい。














    (当該記事のコメ欄にいさくさんの文章の書き方をしている人がいたから、ネタでやってんのかな〜?とコメした三つ後のコメで御本人降臨でマジびびった、びびった。)

    Posted by その時の119 at 2009年07月10日 02:39:20
  83. うーむ、器が大きい。
    脱帽しました。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 03:16:43
  84. いさくタンかわいすぎだろ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 04:32:23
  85. 大きいっていうか、これが普通なんじゃないか?(笑 いままで論争?になってた相手とかの器が小さすぎるんだ。
    ゲルについてもちゃんと論理的に説明すれば理解しそうな気はするが……

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 05:24:46
  86. >>82
    そのコメ書いた本人だけど、意図してやった訳じゃないんだ。
    ただ、文庫版エリア88(ださくタンが解説書いてる奴)を読み返している途中だったから、その時は文体がうつってた……ような気がしなくもないが。

    Posted by 別スレ118 at 2009年07月10日 08:04:46
  87. いさくタンの度量の広さは異常
    間違い指摘したら暴れた誰かとは大違いだ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 10:32:01
  88. >>70>>73
    大方の不具合について説明されたから後は
    スティック、点検パネルの脱落、ベテランほど適応しにくい操縦性、
    レーダーの不具合を洗い出せなかったADTW、F-2Bがオシャカの羽目になったMHIの体制

    こういう細かなとこを突いていくしかないんじゃないかな。
    最近F-2Bがまた一機があぼんしてるし、調査結果が出るまで騒ぎたい放題だと思うよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 10:58:37
  89. あと
    >毎日新聞がF-2の別の不具合を報じる。高度10,000フィート付近で急旋回した場合、ハードポイントの強度が限界に達する---などの内容

    なんてのもあるね。
    実用上問題ないにしても不具合は不具合だからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 11:16:23
  90. いさくさんへ

    前からファンでしたが今回のことで大ファンになりました


    チハたんばんじゃーい

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 11:16:42
  91. 一度言い出したら、テコでも訂正しない
    お子ちゃまの多い中、評価に値するといえる。
    あとは、機体性能を発揮できる機会があれば
    いい。ぜひ北朝鮮の艦船をぼこぼこに・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 11:24:07
  92. >>88
    三沢の事故って、滑走路からの逸脱だと聞いたけれど、機体全損だったの?
    初報だと、脚が壊れた程度の報じられ方だったけれど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 11:27:46
  93. >>92
    519 :名無し三等兵 :2009/06/24(水) 01:39:34 ID:???
    >>512
    画像見ても機体が異常に前傾姿勢でしょう?
    滑走路から出たところで前脚やって、エアインテークで350mくらい滑ったのでその辺りがバリバリ。
    主脚周りは後ろ向きに曲っていて、脚周辺の内部構造もそれなりに逝ってます。
    外見よりダメージは大きいです。
    修理はできるけど、億単位やろうなぁ。
    522 :名無し三等兵 :2009/06/24(水) 02:00:50 ID:???
    >>521
    レドームは鼻先を擦ってます。
    センタータンクがぐっしょり潰れてお腹がぼっこし凹んでます。
    炎上しなくてよかったよ。



    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 11:39:10
  94. 「ホントはいい機体なのに、あちらこちらから不具合だ何だとあれこれ言われ、あげくに調達も当初予定より減らされて、なんとも不憫。いつかきっと、みんなわかってくれる日が来るよ。」

    ↑前回書いとくべきだったんじゃね?わざと載せなかったのかな?最近ださくさんがF2を評価してるのは多くの人が知ってたはず。

    昔の情報だけ載せてアンフェアな記事書く管理人ってどうよ?ださくさんもいい迷惑だわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 12:04:31
  95. >>93
    その書き込み全然信憑性ない単なる煽りじゃん。
    それを裏づけできる写真なり発表見たことある?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 12:17:44
  96. やだ・・・清ナントカとは天と地ほどの差を感じる・・・

    Posted by あ at 2009年07月10日 12:21:01
  97. >>85
    俺もゲルは根拠を提示して論理的に説明すれば理解する頭は持ってると思う。
    むしろゲルはさっさと小川やキヨと縁切りしてほしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 12:29:45
  98. >94
    >昔の情報だけ載せてアンフェアな記事書く管理人ってどうよ?

    昔も何も、その情報が載っていたのは、最新単行本「世界の駄っ作機4」なんですが?



    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 12:45:08
  99. 過去に本人が降臨したエントリ見ると、虚無感に襲われてがっくりくるんだけど、今回は後味がいいですね。
    間違いを認めて、正そうとできるって、言うのは簡単だけど難しいことですから、岡部さんには脱帽です。

    Posted by BELL at 2009年07月10日 12:48:23
  100. >98
    それ屁理屈だわ。最新単行本でも昔に書いた記事に変わりない。
    最近ださくがF2を悪く言ってないのは周知の事実。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 13:18:16
  101. MD(SM-3やTHAAD、PAC3)とF-2の批判派は大抵古い知識で批判する輩か最初から批判ありきで事実とかどうでもいいのが多い気がする
    前者は別に批判が目的じゃないから訂正するからいいけど後者は何言っても無駄だから困る

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 13:22:20
  102. 昔の記事まんま修正せず下手打った駄作が今回自分でケツ拭って偉作になりましたよっつう美談だろうが。

    ファンの振りした古風なネガキャンですか?

    Posted by あ at 2009年07月10日 13:37:33
  103. >99

    全く同感。
    5巻が楽しみだ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 13:52:09
  104. >>81
    陸自が、戦う前から壊滅している状態の今、中国海軍が今のままの増勢を続ければ、東京を直接攻撃可能な陸兵を上陸させられる可能性が出てきていると思う。
    (約70名いれば東京を完全に占領可能という試算が90年代半ば頃にはあったが、それより少ない人数でも今なら「とにかく上げれば」大丈夫じゃないか?)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 14:30:08
  105. >100
    屁理屈を
    吐いた自分が
    また屁理屈

    字余り

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 14:35:50
  106. >約70名いれば東京を完全に占領可能という試算が90年代半ば頃にはあったが
    20年近く経過して陸自のゲリコマ対策もずいぶん進んでる訳だが
    それを抜きにするのかね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 14:37:29
  107. >>94
    >>100

    ただ岡部さんを擁護すると、この特別編は連載100回記念で収録された2003年10月号の記事なので、当時はまだ直っていると知られていなかったので、その当時に記事を書いた事は仕方が無いと思います。ただ、今回単行本として出す時に内容を修正していなかったのは、非常に残念です。

    元の記事をちゃんと読もうね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 15:23:35
  108. >94,100
    元の記事ちゃんと読んでる?

    http://obiekt.seesaa.net/article/122959145.html
    >ただ岡部さんを擁護すると、この特別編は連載100回記念で
    >収録された2003年10月号の記事なので、当時はまだ直っていると
    >知られていなかったので、その当時に記事を書いた事は仕方が無いと思います。
    >ただ、今回単行本として出す時に内容を修正していなかったのは、非常に残念です。

    ちゃんと
     ・昔の記事であること
     ・この当時の情報なら、批判の内容は妥当であること
    について触れてますな。
    その上で
    「単行本化にあたってアップデートしていないのは残念」
    と述べているわけですが、それでもアンフェアなの?



    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 16:02:01
  109. >104
    その試算てどう言う物なんですか?素人考えですが、70名じゃ重要施設を一時的に占拠するのが精一杯のような気が・・。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 17:38:54
  110. >>109
    たぶん身長100mの兵士なんだと思う

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 17:50:33
  111. >>109
    「重要施設とりわけ、永田町一帯を占拠すれば必ず降伏する。それ以上の抵抗はまず無い」
    という当時としてはシビアな認識の元でなされた物ですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 18:02:27
  112. 通信(ネット・携帯電話)とテレビ番組が無事なら平常運転ですよ日本は

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 18:09:31
  113. >94,100

    はいはい、無能な馬鹿アンチ君は元の記事の本文を良く読みましょうね〜w

    http://obiekt.seesaa.net/article/122959145.html
    >ただ岡部さんを擁護すると、この特別編は連載100回記念で
    >収録された2003年10月号の記事なので、当時はまだ直っていると
    >知られていなかったので、その当時に記事を書いた事は仕方が無いと思います。
    >ただ、今回単行本として出す時に内容を修正していなかったのは、非常に残念です。

    どこがアンフェアなんだよ、とても公平な物の見方だが?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 18:16:41
  114. >重要施設とりわけ、永田町一帯を占拠すれば必ず降伏する。それ以上の抵抗はまず無い
    なるほど、そう言う想定だったんですか。
    教えて頂きありがとうございました。
    >110
    巨神兵ですねわかり(ry


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 18:28:37
  115. ひどいアンチが沸いているなあ…


    ★罪のないものを犠牲にして自分が名を上げようなどという士官は、まず墓穴を二つ用意しておくべきである。実のところ、他人の評判を間違った形でおとしめた者は、すぐに自分も終わりを迎えることになるものだ。(187p)

    ★本質的に誠実でない者は、やがては、誠実であろうとする機会も失うことになる。というのは、その者にはチャンスへの扉が閉ざされてしまうからだ。自分自身に対して忠実であるということは、チャンスをもたらす扉の鍵を握っている人々に対しても忠実であるということなのだ。(214p)

    ★優秀な士官が誤った行動をとったとき、つまり、その人物がこれまで成してきたことに反する行動や、連邦のためにならない行動をとったときは、必ず間違った思考に基づいている。しかしながら、彼らは連邦のために尽くしてきたのであるから、彼らが抱える個人的な危機に際しては、それを上手く切り抜けられるよう手を差し伸べるのが立派な行いというものである。(239p)

    ★危機に及んでも、平時においても、常に賢い方法だと言えるのは、周囲のものたちの考えや意見、提案に耳を傾けることである。実際、そうすることで、しばしばよりよい方法が生まれるものであるし、上官と部下の間のコンセンサスはさらに強化される。それだけではない。自らの知識の範囲内で選択しようとすれば、自らに制約を課すことになる。特に、他の者たちが自分のやり方を改善させられるような知識や考えを持っている場合はなおさらである。(264p)

    (ダイヤモンド社「スタートレック 指揮官の条件(MAKE IT SO)」ウェス・ロバーツ&ビル・ロス著 岸川靖訳)

    事実関係の相違に基づく思考等の過ちを認めることほど立派なことは無いと思う。


    >約70名いれば東京を完全に占領可能
    で、その戦力をどうやって無事に東京に届けるので?


    Posted by クローム・ツァハル at 2009年07月10日 18:53:03
  116. 管理人の自己擁護コメントですか?

    94読んでなさげな反論ばかりで返事する気ねーわ。文体と内容が同じなので自作自演ぽいけどね。

    >ただ岡部さんを擁護すると、この特別編は連載100回記念で
    >収録された2003年10月号の記事なので、当時はまだ直っていると
    >知られていなかったので、その当時に記事を書いた事は仕方が無いと思います。
    >ただ、今回単行本として出す時に内容を修正していなかったのは、非常に残念です。
    見りゃ分かる。こんな話してねーつーの。

    問題つってるのは管理人がなんで今になって最近のださくのF2ネタ追加したかってトコなんだお。たった数日前は書かなかったのに。
    文句あるならこれに反論しろつーの。

    管理人が前回の記事でわざとネタを隠したんじゃね?って疑問は出て当然。
    何で今になって最近のださくネタ出したの?
    ださくが認めねーと出さなかったんじゃねーの?
    記事を書くためにわざとF2を評価してるの隠したか本屋で簡単にわかる情報を管理人が知らなかったかどっちかっしょ?

    最新の本なら昔の記事でも最新の情報だってのはカコ悪いお。
    管理人に不信感MAXで書いただけ。

    もー書く気ねーからそれじゃ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 19:33:19
  117. すんなりと非を認めたいさく氏と比べて、どこまで低レベルなんだよ・・・
     
    いくらその当時は妥当だった批判だろうと、いくらその記事が古かろうと、
    そして(これについてはよく知らんが)いさく氏が今、F−2をどれだけ擁護していようと、
    そこまで知らずに問題の本を読んだ読者が誤解したらどーすんだ?
    調べない読者が悪い、というのかもしれないが
     
    「最近F−2を評価」していようと、間違った知識が載ったなら指摘すべきだろうが

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 19:46:36
  118. >116
    >問題つってるのは管理人がなんで今になって最近のださくのF2ネタ追加したかってトコなんだお。
    >たった数日前は書かなかったのに。文句あるならこれに反論しろつーの。

    それもちゃんと本文に書いてあるじゃん。
    http://obiekt.seesaa.net/article/122959145.html
    >さて、これで「最近発売された3つの書籍でも相変わらずF-2が欠陥機扱いされていました。」の解説が全て終わりました。


    >最新の本なら昔の記事でも最新の情報だってのはカコ悪いお。
    今回の書籍は昔の記事を集めて単行本にしたもので、
    作者の預かり知らないところで記事が引用されたわけじゃない。
    作者に訂正する余地があったのに訂正してなかったから
    突っ込みが入ったんじゃない。



    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 19:47:15
  119. これは本当に良かった。今までの苦労が報われたね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 19:54:39
  120. F-2を恐れるかっていうとそれはまた別の話になるかな。
    F-2でなくても他の機体、F-15SEやF-22、F-35になる危険性がある。
    F-15SEは元が戦闘爆撃機だから警戒してくるし、F-22なんか論外だ。
    F-35もそれなりに警戒してくるだろうから、そこまでF-2のみに絞ってくるとも。

    あと、F-2がマスコミ、特に左系に攻撃されるのは日本が関与して作った戦闘機だからだ。
    日本の作った飛行機なんか最低なんだが彼らのスローガンなのは零式がいつまでたっても
    開戦前の不具合を言われつづけた事なんかからもわかるし、
    陸軍の飛行機は防弾を考えてたのに日本は全く考えなかったみたいな感じで
    無茶苦茶言われてる事からも意図が分かる。旧軍批判からつながってるんだ。
    特に愛称がヴァイパーゼロじゃね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 20:02:18
  121. >約70名いれば東京を完全に占領可能
    つまり自衛隊か警察からちょっとオツムがアレな有志を数十人募っただけで国家転覆級のクーデターが起こせるのか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 20:02:27
  122. >もー書く気ねーからそれじゃ。
    おやおや捨て台詞ですか……

    最新の単行本で過去の間違った情報が書いてあった場合、それを訂正する事が必要です。
    今回、それをせずに店先に並べられたため取り上げたのでしょう。

    あと>118と同じになりますが
    「最近発売された3つの書籍でも相変わらずF-2が欠陥機扱いされていました。」
    としっかり本文に書いてあります。

    しかし、何で指摘や反論をすると「自作自演」とか言ったり、捨て台詞を残して去っていくしかできないんだろ?
    自分の気に入った意見しか受け付けない革命的な方でしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 20:04:19
  123. >>121
    それはゲリコマ対策が不備だから整備したいって形で極端な話をされてたんじゃなかったか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 20:04:31
  124. >管理人の自己擁護コメントですか?
    JSF氏は自分がコメント欄に書くときはちゃんとハンドルで署名してるし、反論を書くときはたいてい新規でエントリたててるよ。もうこの時点で印象操作丸出し。

    >管理人がなんで今になって最近のださくのF2ネタ追加したか
    http://obiekt.seesaa.net/article/122039984.html
    で最初にF2の航空情報のエントリ立てたときに
    >また名指しを避けた「最近発売された3つの書籍」については、言わなくても分かると思いますが、
    >3つ目の書籍は放置すると海外での誤解を止められない為、次回ブログ記事で詳細を説明する事にします。
    >名指しをした軍事アナリスト小川和久氏についても、何れ詳しく書きます。
    >今後ちょっとF-2関連記事が続くかもしれません。
    とF2に関して続けて書くことを宣言してる。そのあと日刊といわれるぐらい割り込みでネタが入ったから日がとんだだけで各々の悪影響度をみこして順番に書いただけで唐突に書いたエントリじゃないことぐらい流れを見てれば分かる。
    「F2戦闘機デマ報道」タグでたどれば流れの一部であることがすんなり見て取れるぞ。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 20:30:35
  125. 頭下げさせた!何様のつもりだ!むかつく!
    なので過去記事をまともに読んでないと思われ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 20:34:49
  126. 三島由紀夫の盾の会ってそれくらいの規模じゃなかったっけ?
    >>120
    韓国なんかは本気で恐れていてそれがイージス艦等の導入につながったって話は聞いた事がある

    F−22は性能は脅威だが実際調達できるかはまだわからんしF−35も間に合わないし
    って言うかF−15SEもどうなる事やら…

    どの戦闘機に決まっても相手からすりゃある程度脅威になるんだからこのまま決まらないままになった方がって意図はあるのかも


    まあ左系は日本製武器は旧軍だろうが自衛隊だろうがとにかく叩いとけばいいみたいなのは90式戦車とかでもそうだしその通りでしょうね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 20:34:50
  127. >>116
    >>もー書く気ねーからそれじゃ。
    嘘吐きめw ずっと見てるんだろ、秘密警察のように。
    恥ずかしい奴。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 20:35:51
  128. >116みたいな記事の本文すら読まない(読めない?)輩が最近増えたな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 20:56:16
  129. タイムリーな感じでまたもやF-2への援護射撃が・・・

    http://gunken.jp/blog/
    航空戦力低下、産業界の危機を救う
    空自F-2追加調達、生産継続
    F-2調達再開追加生産を期待する声が高まっている。その論拠は如何なるものか
    小林春彦

    本屋でチラ見しただけなんですが、要旨としては航空産業の基盤維持の意味も含めて次期F-Xまでの繋ぎにF-2生産を薦める感じの内容でした。
    当然以前の不具合などにも触れていましたが、現在は修正されているよ、と。

    個人的には、今現在持ちうる技術をF-2にドンガラの状態から再度注ぎ込んでみたら面白いかなと。
    (予算なども含め無理でしょうが)


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 21:04:50
  130. >>126
    そのまま決まらないなんて事は流石にないよ。F-4ずっと飛ばすとか無理だから。
    だから敵としては予算規模とかを落とす方向にもっていくとかしか、F-22の妨害までが精一杯だろう。
    しかも北朝鮮緊張化で民主党が寝返ったからF-2反対なんかしてるとマジでF-22がヤバイ。

    なのでF-2は政府批判につなげたいと思って欠陥説を垂れ流してる連中が担いでると
    見たほうが良いと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 21:46:15
  131. >>129
    まあ、F-22をそのままラ国してもらえるとか想像してた層も昔は多かったから、
    F-22であってもラ国が難しそうとか高くなりそう(国内予算に響く事になる)
    という状況ではF-22目当てにF-2潰ししてる余裕なんか無いって所なんだろうね。

    タイフーンもトランシェ3の方向性でなんだか雲行き怪しくなっちゃってるし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 21:50:07
  132. 確かに常識的な価格でF22がライセンス国産出来るなら間違いなくそっち選ぶでしょうね
    そんな事ができるなら、ね。

    やっぱ共同開発は船頭多くして船山に上るのね…
    (と言ってもF35は米国以外の国に発言権など無いから最初から設計が欲張りすぎだったと言う事に…)
    >>130
    MDがあるから戦闘機なんて時代遅れです!とか財務省か民主の人が言いださないか不安だ…



    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 21:59:22
  133. 民主党で次期防はとんでもない事になりそうだもんなぁ・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 22:02:10
  134. >>65
    >強いて挙げるなら必ずレスが付くって事かねえ

    「レスが欲しいから」や「擁護派の態度が気にくわない」は批判じゃなくて荒らしだろ……

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 22:13:21
  135. もうちょいっとちゃんと反論してお。
    前回の記事に書かなかった理由になってねーよ。

    ださく過去記事本問題あったとして最近ネタを同時掲載すねーのはここ見たやつにださくの誤解を与えてんじゃん。管理人は間違った情報書いてるのと同じっしょ?古いネタ指摘されてださくは迷惑がってコメントしてきたお。
    記事UPした時分かってたならよけー書けよ。一連の流れつーなら管理人が後でださくさんは擁護してまつって記事書いてたとでもいーてーのか?エスパーな推理だな。
    こんな記事かいといて本とかぎゃくしん叩くのはどーかと思います。
    前言破ってかいたお。俺のいってることに反対する人ばかりかここは?まあ数人ていどのこめんとだろーけど人すくねー。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 22:19:41
  136. >>89
    これって毎日が報道したってソースあるの?
    アホな批判でもなく擁護でもない、真っ当な評価を行える情報が欲しいよ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 22:22:47
  137. >>135
    そんなに知りたければJSF氏にメールすればいいじゃないですか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 22:28:19
  138. >>135
    >管理人は間違った情報書いてるのと同じっしょ?

    岡部氏がF-2関連記事を正しいとは言えない内容のまま訂正せずに最新刊に掲載したことは氏本人が認める事実なんだが
    それを「ずるい」と騒ぐのは岡部氏の誠実な対応(最早対応以上の厚意)に泥を塗るようなものだと理解しなせえ

    最初の段階で書かなかったのは記事が近年希に見るニュースラッシュとダブったことによる
    かつて溜まった軍事ニュース(F-15SE等の話)を一つの記事で消化しようとしたら結局内容の捉えにくい記事になった
    だから最近は一つ一つの内容を記事にするようになったんだよ(その結果一日5記事も書くことに…)

    F-2ネタにしても「最近出た複数の本は〜」と一括りにして終わらせたら中身が濃く多く書きづらくなるだろ
    岡部氏は名もある方だからちゃんと腰を落ち着けて一つの記事で書いた方が良いんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 22:35:07
  139. >まあ数人ていどのこめんとだろーけど人すくねー。

    右のT72神のポスターの下にあるアクセス地域の表示を見てから抜かせ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 22:43:59
  140. >>135
    日本語でおk

    F-2を正しく評価する記事はそれが普通なんだからわざわざ取り上げるまでもない
    今回の単行本では過去の記事が訂正されないまま掲載されていたのでツッコミが入っただけ
    「現在は擁護派である」ということはこの件とまったく関係ない
    そして>>100
    >最近ださくがF2を悪く言ってないのは周知の事実
    であるならばなおのこと、取り上げる必要などないじゃないか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 22:49:55
  141. >>131
    >タイフーンもトランシェ3の方向性でなんだか雲行き怪しくなっちゃってるし。

    少し前の韓国のF-4戦爆の後継機トライアルには虎1で出しちゃうし、台風ってなんだか余裕無いなあ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 22:52:45
  142. >>135
    もう岡部氏を悪く言いたくないが、最近の主張がどうあれ
    新しい本で過去の内容を訂正しないなら、それが岡部氏の主張だととられるのは当然だろ?
    氏が最近どのようにF-2を擁護していたか詳細は知らないが、
    「F-2は良い機体だよ!」→「でもこんな弱点があるお・・・」という流れに不自然さはない
    つまり氏の最近の論調を知っている人でもデマを信じてしまう可能性は高い
    最近の論調で「F-2の主翼強度に問題はないし高い値段もこういう経緯があるのよ」と言っていたなら
    それはそれで「じゃあ訂正しとけよ・・・」とツッコまれるだろうがな
     
    てか本人も非を認めているしJSF氏もこの件についてはもう責める気はないだろう、むしろ
    対応に喜んでいる風に見受けられる
    素早い対応という久々の清涼剤を腐らせるような駄々はやめとけ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 23:01:45
  143. >もうちょいっとちゃんと反論してお。

    つ鏡

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 23:02:24
  144. >>135
    まあ、敵対する為にやってるんじゃないからちゃんと認めたならそこらへんは正当に
    評価していこうという話なんだろう。

    コメントがちょっともてはやしすぎってのはあるかと思うが。

    >>139
    ここの記事は展開しないとコメント見れないので訪れてる人の大半はコメントなんか読んでないだろう。
    特に最初の部分に重要なコメントがない記事なんかはスルーされる傾向が高い。
    カウンターを見せてコメント欄もこれくらいある!とやるのもそれはそれで痛い行為かと。
    とはいえ、数人ってのもないだろうね流石に。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 23:08:18
  145. >135
    あのなあ、まずJSF氏は基本的に軍事的デマを正すというスタンスで記事を書く人だよ。
    で航空情報のF2の記事かくときに最近出た3つの本で、間違った数字や古い既に直っている不具合を元に書かれていてその記述は間違っているということ記事にした。
    ここでそのうちの一つである岡部氏の本については、ちゃんと「初出当時は間違っているとは言えない記事ではあるが現在では、既に妥当でなくなっているのに訂正されていないこと」を批判している(この時点でたとえ、岡部氏が最近はF2を見直して擁護派になっていてさらにそのことを管理人が知っていたとしてもそのことは前回の記事には関係ない。前回の記事は岡部氏の(現在の)認識を批判したのではなく、古い現在では妥当ではない記事を訂正せずにいたことでデマの再生産になることを批判しているのだから)。
    それを君は邪推して、「岡部氏の人格を非難するために最近の岡部氏の意見を知りながらわざと隠した」と非難している。
    で、岡部氏がせっかく次の単行本では直しますといってくれたのを「迷惑がって」とか勝手につけて印象操作を繰り返している。
    >116でも管理人がコメント欄で自作自演をしているような印象操作をしてたよな。はっきりいって君の意見は独善と思い込みが過ぎる。



    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 23:09:46
  146. そもそも94の言っているF-2擁護の文章が紹介されたの自体が前回の記事のコメント内での話じゃん。それもいさく氏が書き込まれる数時間前。
    時系列を見て無いんだか見えないふりしてるんだか知らないが、前回書かなかった事はそれで説明がつくんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 23:11:50
  147. MamoRの件で執筆時期を把握せずに邪推していた連中も問題だが、それを事前に見越して
    あらかじめ記事に書いておかない管理人が悪い!ってのは言いがかりすぎるわな
    そのくらいは自分で考える頭を持ってないとここの記事読んだって何の役にも立たない

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 23:19:56
  148. >前回の記事に書かなかった理由になってねーよ。

    逆に聞きたいんだが
    なんでJSF氏がF-2に関して駄っ作機の記事(この2つ前の記事)を書いた時点で
    「いさく氏の過去記事をあげつらう管理人は卑怯だ」とコメントしなかったの?
    岡部氏が降臨なさらなかったらお前は噛み付かなかったんちゃうかと小一時間(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 23:21:25
  149. 評論家経由で防衛大臣が間違った評価を信じ込んで調達切り上げに回った。

    つまり、叩いていた連中のせいで防衛政策まで歪んでしまったんだ。
    この事実の重さを認識すれば、「ホントは違うんだよ」ということをマニア的に裏話風に弄ぶスタンスを取らない書き手は遅かれ早かれ普通に出てくるだろう。

    JSF氏は多分客寄せ効果も見据えてエンタティメント性にも配慮しているが、基本的にはF2デマには極めて敏感になっているよ。
    それは敏感になって当然の理由があるからだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 23:21:43
  150. >>146
    駄作記事関係が書かれた時点で、MAMORは8月号が店頭に出回っているね。
    まあJSF氏が7月号を買っていたりしたのかも知れな
    いが、一応ファクトとしてそういうことがある。

    >>147
    その件は普通に見誤った。重ね重ね申し訳ない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 23:26:37
  151. こうまで一方的かつ独善的に骨があるのは……何時ぶりだ?良いことじゃないが。
    これに対してJSF氏が反証エントリ上げて、日刊化がまた進みそうだな……

    しっかし>>135とかの文体が、典型的な「何も考えて無い+最近の2ちゃん語彙を使った弁慶」で
    ちょっと微笑ましい。でもそれは馬鹿だと言うことを知らしめてるに過ぎないんだがねぇ。
    真面目に聞いて欲しいならまずちゃんとした文を書きな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 23:34:59
  152. >>150
    ああそうか、そりゃ読んでなければ書けないな。
    いささか考えなしだったな。俺も頭ぐりぐりしてくるか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月10日 23:37:44
  153. こんなのが取り巻きに居るなんて岡部氏も不憫だな。

    Posted by あ at 2009年07月11日 00:51:22
  154. >>151
    反論できないんですね。
    よく分かりますw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 01:37:37
  155. >>153
    いさく氏の取り巻きじゃ全然ないと思うよ。
    JSF氏の攻撃のために利用してるだけでしょ。

    この中途半端な2ch語といい、論理展開の無茶苦茶さといい
    (詭弁のガイドラインを綺麗になぞりすぎ)

    単にネットウヨクを装った左巻きな人だと思うよ。
    彼らはVIPPERぽく言えば、(彼らの考える)
    ネットウヨクに成り済ませると考えてるから。

    おおかた、「JSFが見方のネットウヨクに攻撃されている」
    という図式を作りたいんでしょう。

    あまりに不自然で浅はかな左巻きの発想だけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 01:54:13
  156. >>155
    いさく氏の取り巻きではなく
    JSF氏の攻撃のためだけで動いているという意見には同意するけど
    あれをみて、右だの左だのを言うのはどうかと。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 01:57:53
  157. >>156
    同意。
    なんでもかんでもサヨウヨにふるい分けるのは、
    正直どうかと思う。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 02:32:32
  158. いいやつだ
    いさくタソ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 02:38:50
  159. 米37
    タモやんは思想や歴史面に踏み込まなきゃ
    真面目で面倒見の良いtopですがな(曲がりなりにも空幕長です。)

    軍事、思想や歴史…様々な分野は趣味で『語る』事は出来ても、生業は出来ませんて。ええ…
    (なっちゃう所がメディア、出版業界なんだけども)

    大学にも変なのが一杯来るんだよなぁ(´Д`;)
    退職後の趣味やら、本業の合間に作った「ろんぶん」を持ち込む人らが

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 03:34:36
  160. >>156-157
    >>155は単に、パターンに当てはまる人ってことで
    左巻きなるものを挙げているだけで
    特に右だの左だのに分けて居るようには見えないんだが。
    ちょっと過敏に反応しすぎじゃないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 04:33:54
  161. コメント135の馬鹿さ加減に呆れた。

    >まあ数人ていどのこめんとだろーけど人すくねー。

    1DAY4万PVの巨大ブログで何言ってるんだ貴様はw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 04:56:07
  162. >>160
    >単にネットウヨクを装った左巻きな人だと思うよ。
    >おおかた、「JSFが見方のネットウヨクに攻撃されている」
    >という図式を作りたいんでしょう。

    モロに書いてるじゃん?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 06:46:19
  163. >162

    ま、アンチの正体はこれだから、左翼でFAだろw

    【反オブイェクトスレ】狂信集団の末路は?
    http://blog.goo.ne.jp/littorio/e/2fcb680d37666220c64ace25b4537f41

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 07:12:14
  164. ま、所詮はオルタナンのやっかみでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 07:19:17
  165. これで逆神がF-2擁護派になったら、その途端にF-2に不具合が多発したりして・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 08:01:21
  166. そーいえば・・・
    駄っ作機では、トーネードも湾岸戦争で損害が多かったってコトで駄作扱いだった様な・・・。
    でも、トーネードが危険で苛酷な任務に投入されてたコトは無視なんだよな。

    Posted by ( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M at 2009年07月11日 08:12:20
  167. 全部書かないうちに送信しちまった・・・orz
    間違いを指摘されたて、素直に応じる姿勢は(・∀・)イイ!!
    しかし後からこうやって訂正する事態にならない様に、古い記事を元に単行本化する場合は内容に誤りが無いかチェックして貰いたいものだ。

    割りと好きな評論家だったんで、ホホイ語みたいなコトにならなくてホントに良かった。

    >>39
    > ・清谷信一(軍事アナリスト。ただしマニアからの評価は低い)
    キヨは「軍事アナリスト」じゃなくて「軍事漫談芸人」の間違いじゃなくて?

    Posted by ( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M at 2009年07月11日 08:38:09
  168. F-2→不具合を改善
    いさくたん→古い認識を訂正

    どっちも(・∀・)イイ!!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 09:15:39
  169. Объект!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 10:24:11
  170. ほとんど中傷と擁護前提のコメント
    支持派の溜まり場じゃ何言っても無駄だったな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 10:50:21
  171. >>170
    誰に対する中傷だ?少なくとも岡部氏ではないよな
    フルボッコにされてる135のことか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 12:14:53
  172. 著名人には珍しい氏の謙虚さに驚いたのは同じだが、もう一点。
    氏の書き込みをよく読むと、自らの職業人としての立場・立脚点を、
    おそらく無意識にだが、冷静かつ正確に認識していることがわかる。
    要するに、非常に頭が良い。

    この書き込みは自らの刊行物の読者に対するコメントとして
    書かれていて、ここで指摘されたことも今後の執筆活動にの改善向上に
    資するものとして整理されている。

    かたや、プロとしてのの仕事に対する批判を感情の次元でしか処理できず
    精神の安定が保てずに罵詈雑言を発信してしまうような人々とは
    いろんな意味でレベルが違いすぎる。
    プロ意識のある真のプロと、単なる売文業者の違いと言うべきか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 12:24:06
  173. 米欄に、アラシが粘着してるな。
    JSFのブログの活動の成果が出たのが悔しいか?…それとも恐ろしいのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 12:37:18
  174. mamoru読者数<<いさく単行本読者数だろうから、前者での発言を「免罪符」にはできない。
    なぜ最初の記事で言及しなかったかといえば、単にブログ主本人が知らなかったんだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 12:42:07
  175. 何だか変なのがいるけど、もし管理人が『岡部ださく「世界の駄っ作機4」に記載されたヘンな支援戦闘機の話』を書いた時点でMAMORU7月号を読んでいて岡部さんの該当コメント(記事)を知っていたとすれば、記事内で『現在はこのように理解してくれている方です』程度は触れておいて、その上で『ただ岡部さんを擁護すると〜』のくだりも書けば、変なやつも来なかったのかと考えてみたり。
    (ただ、そうしていたら本人降臨は見れなかったかも知れんしなぁ……)

    プロとして本を出している人で批判や指摘を迷惑・誹謗中傷と捉えるようなら、その人は物書きには向いていないと思う。
    そういう意味で岡部さんは(悲しいかな)今の日本の軍事評論家の中では稀有な存在の一人になるのだな、と感じました。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 12:47:38
  176. >>170
    そりゃここはT-72神と逆神様を称える支持者の集まりですから。

    さぁ皆さん一緒に
    Объект!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 12:51:04
  177. いさく氏が立派というより、それが「普通」のはずなんだよね、本来は。

    ところが、今までは他にF-2に関する誤情報やそれに基づく間違った批判が余りにも多すぎたために、本来は普通である筈のいさく氏の修正約束が、光ってるんだわ(苦笑

    しかし、その動きに対するこの米欄での粘着アンチの出現。
    もしかして修正に応じる動きが評論家方面から出てきたことに、何らかの脅威を感じる筋の方なのかな? 穿った見方過ぎるかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 12:53:34
  178. >>176
    >T-72神
    ネタとマジを見分けられない。
    当然ネタを楽しむってことは出来ない、マジにやることも出きないと。しゃぁねーなー、ったく。

    >逆神様
    個人的な感想を言えば、逆神は既に笑えるレベルを通り越しているよ。JSFがそこをどう見ているかは知らんが。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 13:05:56
  179. キヨはこれまでの惨状(多分Wikipediaの一件も)から回答望み薄。

    小川氏も年から言ってネットを使い込んでいるとは思えない。

    となると、あとはネットの申し子世代である大塚氏のリアクションかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 13:06:35
  180. 批判を続けるって言ってた奴はどこいったんだ?
    JSF氏本人に文句を言っている奴は居るが、F2そのものを批判するコメが全然見当たらんぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 13:10:20
  181. >>180
    2ちゃん軍板のアンチスレで続けんじゃね?w

    しかし、2ちゃん軍板JSFアンチスレは笑えるよ。
    あのしつこさからして、なんか宗教系が絡んでんじゃねぇかw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 13:21:47
  182. >>166
     トーネードが取り上げられていた「世界の駄っ作機番外編蛇の目の花園」は、
    傑作機でも駄作機でもないイギリス機を紹介するコーナーをまとめた物だから駄作扱いじゃないぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 13:58:27
  183. と思ったら、軍板のJSFアンチスレが見当たらない。次スレが立ってないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 14:11:26
  184. >183
    JSFアンチの最後の楽園となった
    オルタナのアンチスレではいさく氏来訪の事実すら否定してますよ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 15:25:58
  185. 本当に通報とかして大恥かいてくれたら面白いのに

    あ、岡部さんに迷惑だな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 16:04:35
  186. >185
    大恥にはならんよ。なぜなら岡部氏の著書の読者や身近な人がF-2の主翼の問題は解決したと言っているのだから。
    JSF様も著書を読んで指摘した読者の一人になるからね。


    Posted by 90式改 at 2009年07月11日 17:09:37
  187. なんだ…この汚いコメント欄は。たまげたなあ。

    Posted by TDN GR.四つん這い at 2009年07月11日 17:20:48
  188. >なんだ…この汚いコメント欄は。たまげたなあ。

    「『誰の』もしくは『どの』コメントが、なぜ汚いと思うのか。」その指摘が無いと、ただの荒らしに見える。
    まさか、コメント欄を汚しに来たじゃないよね?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 17:31:46
  189. >>186
    オルタナでは「オブイェクトの岡部カキコは偽者」ってことになっててな、本物の岡部さんに通報すればJSF一派死亡wwwとか言ってる奴が居るのよ
    「恥をかく」のはコイツのことね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 17:35:24
  190. >TDN GR.四つん這い

    人の趣味をどうこう言うべきではないのだろうけど...その...なんだ、ネタに走りすぎた釣り針は見苦しいと思うぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 17:36:43
  191. >>187
    おい、おまえ、覚悟は良いんだな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 17:40:36
  192. >>ホホイ語との器の違いを見せ付けられましたw
    >>間違い指摘したら暴れた誰かとは大違いだ
        |┃三             _________
        |┃              /
        |┃ ≡   イケメン   < 俺様を呼ぶたぁいい度胸じゃねぇか!!
    ____.|ミ\___( 作家 ) _ \
        |┃=___    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        |┃ ≡   )   人 \ ガラッ


    …………俺は……信吾に、なれない………

    >>いさく氏来訪の事実すら否定してますよ

    そりゃ本人が「コメカミグリグリ」とかホイホイ書き込むなんて信じられん
    (信じたくもなく、信じる気もないん)だろうなぁ。
    某も最初見つけた時(゚听)こんな感じであった。

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2009年07月11日 19:06:27
  193. >…………俺は……信吾に、なれない………

    まずは作者プロフィールの写真に載せるための拳銃から準備しましょう。
    トリガーに指をかけながらの流し目も忘れてはいけません。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 19:23:10
  194. 中国の偉い人から超巨大爆弾!

    帯のキャッチコピー見てもこういう風に読めてしまう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 19:44:40
  195. >>そりゃ本人が「コメカミグリグリ」とかホイホイ書き込むなんて信じられん
    >>(信じたくもなく、信じる気もないん)だろうなぁ。
    >>某も最初見つけた時(゚听)こんな感じであった。

    ストラトス・フォーシリーズDVDの特典映像を
    見た方が良い。
    浜松広報館で、はしゃぐ姿や、アニメスタッフとの
    座談会で楽しそうに飛行機オタ話に興じる、いさくタンが見られるぞ。

    そんな姿を知っていると「コメカミグリグリ」なんて、いさくタンが言っても全く違和感は無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 20:14:37
  196. 同じような姿が観艦式だか総火演に庵野と見に行ったDVDでもあったような。
    てかその手の対談だとはっちゃけた言葉使いで
    ニュースだとまあ普通の言葉使いになる。

    >>179への自己レスだが、大塚氏は自ブログで反論をしているのね。
    表か箇条書きを使えば大型機と小型機の変換ミスといったようなことは避けやすくなったのではないか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 20:25:16
  197. 目をキラキラさせる岡部氏
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm68791
    いさくタン…(´・ω・`)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 20:41:15
  198. >>171
    フルボッコというか>>135に反論できないブログ主支持者者が感情的に叩いてただけに見えるがな。
    ブログ主の書きかたも悪かった。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 20:47:35
  199. >>198
    反論レスに再反論できないからそうやって勝利宣言ですか
    情けない

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 21:01:36
  200. >>198
    135の「ださく過去記事本問題あったとして最近ネタを同時掲載すねー」への反論は138、140、142、145を参照。
    岡部氏が過去記事においてF-2への間違った評価を下していたことは、JSF氏も「仕方が無い」としている。
    問題は「今回単行本として出す時に内容を修正していなかった」ことだと何回いったら理解出来るんだ?
    過去に書いた記事はその後に訂正の機会が有っても訂正する必要は無い、その責任を負う必要も無いってか?

    >感情的に叩いてただけに見えるがな。

    詭弁のガイドライン
    4:主観で決め付ける
    11:レッテル貼りをする
    12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
    13:勝利宣言をする

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 21:09:47
  201. >198

    お前はたった一人でギャラリーから何の賛同も得ないまま勝利宣言か。お気楽なものだなw

    1day4万PVある中で一人孤立して馬鹿な事を言い続け気か、愚かな事だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 21:12:28
  202. >>197
    最早萌えキャラだなww
    「領収書はバンダイビジュアルさんで」の辺りは軍事評論家というより芸人オーラが出てるww

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 21:18:44
  203. こいつらなんでこんなに必死なの?

    >1day4万PVある中で
    これ強調したいの?

    >詭弁のガイドライン
    お前の紹介か?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 21:18:51
  204. なんでこいつらこんなに必死なの?

    >>200
    >詭弁のガイドライン
    自己紹介ですか?

    >>201
    >1day4万PVある中で
    これ強調したいの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 21:30:56
  205. 2重投稿してしまった。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 21:32:24
  206. 反論無視して「反論できねーのか」とか言ってるから突っ込んでるだけだよ

    バカなこと言えば叩かれる。これは当たり前
    感情的だの必死だのと言って逃げられるもんじゃないよ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 21:42:43
  207. >>206
    >馬鹿なこと言えば
    前回のブログ主の動画紹介のコメントのことですね。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 21:56:03
  208. なんかディベートのやり方が中核っぽいね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 21:56:06
  209. 結局、アンチは一人のままか。賛同者が誰も出ていない時点で只の荒らしだわな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 21:59:55
  210. >207

    何がだ? 話題逸らしか? 所詮は意味不明な事を口走ることしか出来ないガキかw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 22:02:33
  211. >>203
    キミの方が必死に見えるw
    やはり、本職の評論家筋が見解の修正を始めたってところが必死の原因かも。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 22:08:32
  212. アニマックスか何かのガンダム特集の時も、
    各勢力の関係の説明から始まり、
    しまいにはエマさんがいいだの何だのと言ってたなぁ。
    いさくタン。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 22:09:18
  213. >210
    理解もできないガキは引っ込んでろW

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 22:10:19
  214. 彼のそれは感情的・生理的な不快感であって、論理的に反証は出来ない、つまり陰湿なルサンチマンでつね。

    Объект!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 22:14:12
  215. 喚き散らす前に反論に対する再反論をするか
    間違いを認めて土下座するかしなよ

    反論レスを無視して「反論はなしか。俺の勝ちだな」なんてダサすぎるよ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 22:15:18
  216. >>151-155で
    >中途半端な2ch語
    >典型的な「何も考えて無い+最近の2ちゃん語彙を使った弁慶」

    て指摘されたのは気にしてるらしいな(笑)。

    文体戻したら本来の反権力な連中の言い掛かりに似ているのは何時ものお約束設定かい?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 22:17:36
  217. >>213
    具体的に引用もできないキミが何を言うかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 22:17:36
  218. >>208>>216
    あの手の団体って、何か後ろにいそうな集団ではあるよな…w

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 22:20:23
  219. >>215
    どれが反論だったの?

    >>216
    あんたのレベルに合わせてたんだ。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 22:25:39
  220. >こいつらなんでこんなに必死なの?

    つ鏡
    今回単行本への転載にあたって記事の一部を訂正しておいたほうが良かったということは氏自身が認めてる。
    94、100の「最近ださくさんがF2を評価してる」ってのはMAMORU掲載記事でのF-2に対する見解だろうが、
    それなら最新単行本への記事転載に当たって記事訂正されていないと氏の「最新の意見」が矛盾する。
    「ただし2009年現在ではこの不具合は解消されている模様」と付け足す程度でも良かったんだよ。

    で116が問題にしているJSF氏がMAMOR7月号の「いさくの目」を7月6日の記事に書かなかったことについては
    JSF氏がその記事を知らずに7月6日の記事を書き、その記事へのコメント103
    http://obiekt.seesaa.net/article/122959145.html#20090708183550
    で初めて知ったという可能性がある。116自身「管理人が知らなかったか」と書いてるしな。

    それに現在いかにF-2への評価が改まっていようが「大きなミサイルを4発吊るすと主翼がもたない」と
    「最新の刊行本へ記事訂正を行わずに」掲載してしまったら結局は無意味になるから。
    それに関して岡部氏本人は

    >やはり、その後の改修などで改善されている、と
    >書き添えるか、改訂しておくべきでした。

    と当時の記事をそのまま載せたことに関して考えている。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 22:27:24
  221. >>219
    俺は岡部氏の話はしていたが
    お前に言及したのは216が最初だよ。

    誰もが自分に注目していると思い込んでいる姿が痛いね。
    それにレスに覇気が無いぞ。

    あと>>135までの2chもどきの書き込みと同一人物だと認めてくれた訳だね。
    正体は社会学板で「無能クン」て呼ばれている彼辺りかい?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 22:43:54
  222. >>220
    その引用コメントは反論と認めるよ。
    同意する。

    ここの連中はそれで同意してんの?
    そんなのコメント書いた人なんて一部だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 22:57:43
  223. >>221
    ほら、また誰もが自分に注目していると思い込んで。

    「ここの連中」ねぇ。どっかから出撃してきた気分にでもなってない限り、使わない言葉だな。

    あと人に質問ばかりしていないで少しは聞かれたことに答えようね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 23:03:04
  224. >>223は>>222に対してだった。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 23:03:56
  225. >>223
    >>224
    お前みっともないなWWW


    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 23:18:25
  226. >>223
    答えてるじゃん。
    日本語よめないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 23:20:03
  227. ミスを修正しただけだが。

    で、質問には答えられないのかい?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 23:20:37
  228. >222

    >その引用コメントは反論と認めるよ。
    >同意する。

    なにを今更
    同様の主旨の反論は散々既出でしょ。
    しかもどのコメントナンバーで反論が寄せられているか、指摘しているコメントもある。

    >200
    >135の「ださく過去記事本問題あったとして最近ネタを同時掲載すねー」への反論は138、140、142、145を参照。

    >140
    >今回の単行本では過去の記事が訂正されないまま掲載されていたのでツッコミが入っただけ

    >142
    >最近の主張がどうあれ新しい本で過去の内容を訂正しないなら、それが岡部氏の主張だととられるのは当然だろ?

    >145
    >「初出当時は間違っているとは言えない記事ではあるが現在では、既に妥当でなくなっているのに訂正されていないこと」を批判している


    個人的には「198」のコメントの言い訳も聞きたいところだ。


    >>198
    >>135に反論できないブログ主支持者者が感情的に叩いてただけに見えるがな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 23:22:21
  229. ちなみにMAMORUに載った「いさくの目」というのは岡部氏メインの記事ではなく「自衛隊装備ベスト10」という特集でランク入りした装備それぞれに付けられる小さなキャプションなので、JSF氏がそれを知らなかった可能性はある。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 23:23:27
  230. >226
    >答えてるじゃん。
    >日本語よめないの?

    日本語は読める。
    だから日本語で答えてくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 23:27:38
  231. 135への反論はこれで出来ている。

    http://obiekt.seesaa.net/article/122959145.html
    >ただ岡部さんを擁護すると、この特別編は連載100回記念で
    >収録された2003年10月号の記事なので、当時はまだ直っていると
    >知られていなかったので、その当時に記事を書いた事は仕方が無いと思います。
    >ただ、今回単行本として出す時に内容を修正していなかったのは、非常に残念です。

    ちゃんと
     ・昔の記事であること
     ・この当時の情報なら、批判の内容は妥当であること
    について触れている。
    その上で
    「単行本化にあたってアップデートしていないのは残念」と述べている。

    この批判と要求は正当だ。せっかく最近になってF-2擁護に転じたなら、なおの事「最新単行本」で修正を行わなかった件は残念な話だという事。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 23:30:17
  232. >229
    >JSF氏がそれを知らなかった可能性はある。

    それってあまり関係無い話では?

    >140
    >今回の単行本では過去の記事が訂正されないまま掲載されていたのでツッコミが入っただけ

    >142
    >最近の主張がどうあれ新しい本で過去の内容を訂正しないなら、それが岡部氏の主張だととられるのは当然だろ?

    >145
    >「初出当時は間違っているとは言えない記事ではあるが現在では、既に妥当でなくなっているのに訂正されていないこと」を批判している

    >220
    >「大きなミサイルを4発吊るすと主翼がもたない」と「最新の刊行本へ記事訂正を行わずに」掲載してしまった

    問題点は上記のコメント群で散々指摘されている筈

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月11日 23:33:07
  233. >>232
    >それってあまり関係ない話では?
    は?岡部氏がすでにF−2を再評価したコメを発表していることを知りながら意図的に伏せていた、汚い、ってのがお前の主張じゃなかったのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 00:40:27
  234. 232はアンチ君じゃないだろ。

    とはいえ関係無くは無いがな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 01:15:02
  235. >>95
    事故当時NHKニュースで放送してたよ
    支援戦闘機スレにURLも貼ってあった

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 01:18:06
  236. 面倒だから94を再掲しとくぞ。

    >「ホントはいい機体なのに、あちらこちらから不具合だ何だとあれこれ言われ、あげくに調達も当初予定より減らされて、なんとも不憫。いつかきっと、みんなわかってくれる日が来るよ。」

    >↑前回書いとくべきだったんじゃね?わざと載せなかったのかな?最近ださくさんがF2を評価してるのは多くの人が知ってたはず。

    >昔の情報だけ載せてアンフェアな記事書く管理人ってどうよ?ださくさんもいい迷惑だわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 01:20:06
  237. F-2を評価してるのは多くの人が知ってたはずと、
    よく分からん根拠に基づいての出発な時点でアウトw
    誰でも見られる形で発表しているのと
    それが広く認知されているかどうかはまた別の話。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 01:59:19
  238. >>189
    JSF氏がどれだけ適切な指摘をしても「所詮はネットでちょっとアクセス数が多いだけの軍事オタブログ」って言うレッテル貼りが崩れちゃうからね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 02:19:58
  239. >233
    >汚い、ってのがお前の主張じゃなかったのか?

    いや、別人だから。
    ていうか、JSF氏の批判をしている訳じゃないんだが。

    >236

    >昔の情報だけ載せてアンフェアな記事書く管理人ってどうよ?ださくさんもいい迷惑だわ。

    なにがアンフェアなのかが分からない。
    もう散々既出だけど、JSF氏は「単行本を出版するに当たって『昔の情報を』修正しなかったことが残念だ。」と書いているのであって、現在の岡部いさく氏の主張や認識を問題にはしていない。
    これも既出だけどJSF氏は「1.昔の記事であること 2.この当時の情報なら、批判の内容は妥当であること」にキチンと言及している。

    どうにも揚足取りにしか見えない。

    Posted by 232 at 2009年07月12日 02:27:47
  240. いさく氏本人が指摘を受けて自身の落ち度を認めてる。その真摯な姿勢をここの管理人もブログ読者も高く評価して円満解決

    何か問題でも?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 02:32:47
  241. 随分、粘着している奴がいるな。
    F-2絡みの、主に市井の世論が変わるとまずい連中か?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 03:19:16
  242. つか岡部氏も言及してるがMamoRはぶっちゃけ自衛隊の広報誌みたいなもんだし、あれをソース
    に用いる事はそもそも出来ないだろ。仮に触れても
    「〜とこのようにあるので認識を改めてくれている可能性は有ります。ただMamoRは
    防衛省の準機関紙なので本音かどうか判断に迷います。」
    みたいな曖昧な書き方にしか成らない。ようは書くだけ無駄。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 07:34:50
  243. >>242
    認識を改めていようがいまいが、単行本の記事に訂正なり注釈なりが必要なのは変わらない
    つまり「岡部氏の現在の認識」はこの件には関係ないからそもそも言及する必要自体がない

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 08:03:26
  244. >>242
    >防衛省の準機関紙なので本音かどうか判断に迷います

    いさく氏の

    >MAMORUの一文は、認識不足を反省して、
    >F−2の名誉回復を多少は意図しておりました。
    >別に「防衛省準機関誌」だから、あのように
    >書いたわけではありません。

    という言葉を信じようじゃないか。
    そもそも認識が改まっていないならそれこそ指摘すべきだろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 09:12:03
  245. >236

    面倒だから108を再掲しとくぞ。

    >94,100
    元の記事ちゃんと読んでる?

    http://obiekt.seesaa.net/article/122959145.html
    >ただ岡部さんを擁護すると、この特別編は連載100回記念で
    >収録された2003年10月号の記事なので、当時はまだ直っていると
    >知られていなかったので、その当時に記事を書いた事は仕方が無いと思います。
    >ただ、今回単行本として出す時に内容を修正していなかったのは、非常に残念です。

    ちゃんと
     ・昔の記事であること
     ・この当時の情報なら、批判の内容は妥当であること
    について触れてますな。
    その上で
    「単行本化にあたってアップデートしていないのは残念」
    と述べているわけですが、それでもアンフェアなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 11:18:27
  246. >>242
    では、何を頼るべきソースとするの?
    キヨ辺りとかを頼るべきソースとするのか?w

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 11:31:35
  247. 勘違いしているようだが、いさくの現在の認識の資料とはならない、と言われているんだぞ。
    F-2の性能の資料にならないと言っているんではない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 11:40:59
  248. 『小さなキャプションの曖昧な表現の文章』より
    『過去記事の具体的な文章』の方が一般的に信頼性は高いだろう?
    後者が訂正されずに新しく出てきたのならなおさらのことだ
     
    ・・・いさく氏も不憫だな、謝罪もしたし訂正も受け入れた、
    JSF氏もその対応を喜んでる、なのに突っかかるコメントが出てくる
    結果として、いさく氏の問題点を書かざるを得なくなる

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 11:43:25
  249. >>248
    >・・・いさく氏も不憫だな、謝罪もしたし訂正も受け入れた、
    JSF氏もその対応を喜んでる、なのに突っかかるコメントが出てくる

    ここで頑張っている粘着アンチは、別にいさく氏に突っかかってるわけではないよ。そこは間違えてはならない。
    JSFや今回の経緯を好意的に評価する書込みに対して突っかかってきているわけで。

    いさく氏の問題点を書かざるを得ないというが、いさく氏の対応の良さやオブイェのそれについての取り上げ方は揺るぎないものになっている。
    こればっかりは、粘着アンチも覆せんと思うよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 12:22:49
  250. この記事で評価されたのは後々の書物に反映されるという事なので期待しましょうと言う話だから、
    まあ、まだ不満な部分は残っていても推移を見守りましょうという事かと。

    あと、こういうのは正しい情報を発する人を増やすというのが主目的だと
    再三主張されてる事ですので、人間攻撃を繰り返すより、より深い推察に基づいた話が
    展開される事例が増える方が軍事情報を追求する身としては大切だと判断したのでしょう。

    特定の装備だからうんぬんとかいう変な偏見や先入観で分析を投げやって目的を
    見誤ってしまうなんて事例が多いですから、そういうのは減らしたいものです。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 12:51:03
  251. コメントでもう解決したと安心しきってる人が多いというのは確かに私もちょっと気にかかりますが。
    あまりお祭り騒ぎにならず、冷静に推移を見守っていきたいですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 12:52:15
  252. >>249
    すまん、突っかかるっていうのは「一連の流れに対して」という意味なんだ
    それで、その突っかかりに対して反論するにはいさく氏の問題点を書かなければならない
     
    ちゃんと謝っている相手の問題点を穿り返さなきゃならないってところが
    不憫だ、ということなんだ。まぁ気にしないでくれ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 15:48:13
  253. すまん、↑の書き込みのメル欄は無視してくれ
    書き込む場所を間違えただけだ

    Posted by 248&252 at 2009年07月12日 15:49:25
  254. >JSF氏がどれだけ適切な指摘をしても「所詮はネットでちょっとアクセス数が
    >多いだけの軍事オタブログ」って言うレッテル貼りが崩れちゃうからね

    専門誌で原稿料を貰う記事を書いたし、
    プロの軍事評論家が来訪し訂正を受け入れた。

    1day4万PVのアクセス数の多さは「ちょっと」どころの話ではないし、その他実績も積み重ねているわけで。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 17:33:21
  255. >241
    >随分、粘着している奴がいるな。
    >F-2絡みの、主に市井の世論が変わるとまずい連中か?

    いや、単にアンチ・オブイェクトの通称「無能」って奴が、岡部氏をダシにイチャモンを付けに来ているだけ。岡部氏の取り巻きでもないしアンチF-2でもない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 19:17:12
  256. >>255
    F-2は日本が機体設計したし政府が推進したのもあり、日本の軍事開発を嫌がる層から
    欠陥機であったり侵略兵器であったりしなければならないという押し付けを受ける所があったり
    (他の機体は既に爆撃訓練してたのにF-2がやった時に無茶苦茶書かれたりもした)
    出自や当初のトラブルから毛嫌いした層がいたり、特定のライターやマスコミなんかのシンパが
    応援のつもりで反発してきたりもする。

    特にこの人は特定の記事だけに出没してる様だから、単なるJSFアンチとも限らないかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 19:48:07
  257. 特定のライターのシンパだけじゃなくて特定のライターを毛嫌いする人ね。
    文章抜けてた。

    Posted by 256 at 2009年07月12日 20:03:26
  258. >やはり、本職の評論家筋が見解の修正を始めたってところが必死の原因かも。

    まー、中でも岡部氏はフットワーク軽い方だから。

    小川和久とかどうすんのかねぇ・・・キヨは内心、ヤバイと自覚してる分、放って置いても黙るだろうが、ネットを見ない爺さんはどうすべきなのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月12日 22:27:39
  259. >他の機体は既に爆撃訓練してたのにF-2がやった時に無茶苦茶書かれたりもした

    何かあったっけ、コープ・ノース・グアムの件?

    NYタイムズのノリミツ大西記者がF2戦闘機のグアム爆撃演習を批判
    http://obiekt.seesaa.net/article/49134308.html

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月13日 00:32:21
  260. >>259
    そう。なんか日本が変なもの作ったと受け取られているか、そう勘違いする様に
    捻じ曲げられてる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月13日 21:04:13
  261. 記念マキコ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月14日 00:30:39
  262. これ、タイトルでは約束となってるけど
    いさく氏のコメント見る限り約束はしてないよな
    訂正したいと考えております。とは言ってるけど
    個人で発刊してるんじゃないから当たり前だが
    まぁ記事の大意は変わらないけどね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月14日 22:50:46
  263. >>262
    まあ、姿勢が大切な訳で。別に逆らう様な事を書いてるとかでもないし、
    当時はそういう風に見られたが今は違うと明確に変化も示してますからね。
    まあ、これから出される情報で同じ轍を踏まないかチェックしていくという感じで良いのでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月15日 20:25:27
  264. 「マスターファイルVF−1バルキリー」で、
    いさくは2009年2月に南アタリア島に行って、マクロス市民になってる

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月20日 09:24:47
  265. 岡部さんは他の評論家のように逆ギレせず人の意見を聞ける人だな
    やっぱりF-2は優秀な機体だよ
    さっきニコニコで見てたヒストリーチャンネルの中で言ってたが
    F-2は機体の抵抗が少なく、機動を開始しても速度を維持できるから戦闘時でもA/Bを使用することは少ないって言ってたっけ
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm7645285

    Posted by 名無しОбъект at 2009年07月21日 17:28:06
  266. 本日、岡部先生の最新作「世界の駄っ作機」5巻を確認していたところ、先生(らしき方)の書込み通り、あとがきにてF-2に関する記述について訂正とお詫びがなされていました。
    改めて、岡部先生の誠実な態度に感心する事しきりです。
    以上、報告終わり。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月09日 20:00:14
  267. >266

    発売日は14日では? どうやってもうチェック出来たの?

    http://www.modelkasten.com/book/air/230063.html

    っていうか・・・サイン会は明日?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月09日 20:41:32
  268. >>267
    大阪の難波周辺なら、複数の店で見かけたよ。
    たぶん、早売りだね。

    Posted by 266 at 2009年10月09日 23:08:44
  269. オルタナン涙目www


    763 :無名の共和国人民 :09/07/09 22:58:18 ID:ordHuBK+
    ttp://obiekt.seesaa.net/article/123158024.html

    こ れ は ひ ど い

    本物の岡部いさく氏に通報すれば一発でJSF一味は破滅だなw


    764 :無名の共和国人民 :09/07/09 23:44:37 ID:G0J+dsy7
    >>763
    >後はどれだけF-2擁護派を増やしていけるか、ですね。
    こいつ自衛隊関係者から金でももらってるな。


    765 :無名の共和国人民 :09/07/10 14:15:13 ID:sC98O4I9
    アムネスティの「お手紙」のときもそうだったが信者どもは本当にだまされてるのか?
    それとも教祖を哀れに思って調子を合わせてやってるのか?
    いずれにせよ狂信集団の末路は悲しいものだな。


    768 :無名の共和国人民 :09/07/11 05:05:47 ID:06nU9lu1
    岡部いさく氏の連絡先誰か知らないか?
    これ通報すべきだろ。


    769 :無名の共和国人民 :09/07/11 12:21:38 ID:RcS9eGem
    フジの番組によく出るみたいだからフジの報道センター辺りから転送してもらったら。


    770 :無名の共和国人民 :09/07/11 15:33:56 ID:wkOo1l80
    >>768
    そう思うのならまずあんたが通報すべきだろ。


    772 :無名の共和国人民 :09/07/11 18:07:33 ID:06nU9lu1
    >>770
    連絡先知らないし。
    教えてくれないと通報できんよ。


    773 :無名の共和国人民 :09/07/11 19:56:55 ID:DhUmUGBK
    >06nU9lu1
    寝言は寝てる間に言え。何のためのインターネットだ?


    774 :無名の共和国人民 :09/07/11 23:14:38 ID:vhCcFf6Q
    JSF一派を潰す千載一遇のチャンスなのにな。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 00:38:28
  270. これはみっともない

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 00:49:17
  271. サイン会に行ってきた人、チェックよろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 15:21:38
  272. >>269

    オルタナティブ掲示板のバカ連中は涙目だなw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 18:55:15
  273. >>269
    マジになって「お前が行けよ」「やだよお前が行けって」をやってる連中を見るのは何とも微笑ましい。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 19:07:27
  274. >273

    勇ましい事を言いながら、実際にはやろうとしない臆病者集団ですなw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 19:17:43
  275. まぁ、実際に本物だったのでやらなくて良かったんじゃないか? 本物だったのでオルタナン連中の難癖付けは馬鹿だったね、は変わらないけれど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 21:12:05
  276. 某スレより。

    >336 名前:名無し三等兵 投稿日:2009/10/09(金) 23:03:47 ID:???
    >>>333
    >F-2関連の訂正とお詫びが掲載されているページのこと?
    >あとがき部分、P.226の15行目からP.227にかけて、掲載されているよ。

    >数ヶ月前、某所の投稿欄に訂正を約束された方は、やはり「ださく」先生だったようだ。

    やはり本人だったのかァ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 23:45:14
  277. 本日、ださくタンにサインを貰ってきましたよ。
    なんか本当に気さくでオタクなオヤジでした。

    276>の通りにあとがきにてお詫び・訂正が書かれていて、
    ちゃんと読者からの指摘受けたことも書かれていました。
    4巻を重版になることがあれば、その時はF-2の改善と現状を加えたいとされています。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月11日 00:23:06
  278. >266>276>277
    今日、本屋で「世界の駄っ作機5巻」を購入。
    >ここで皆様にお詫びしなくてはならないことがあります。第4巻の巻末に、モデルグラヒィックス2003年10月号に掲載した連載100回記念のコラム「駄っ作機は夜空にきらめく星の数ほど無限にある」を収録したんだけど、その中で「−大きなミサイルを4発吊るすと主翼がもたないくせに-」と、航空自衛隊のF−2戦闘機のことをロコツに示唆する一節があります。しかし雑誌掲載当時から第4巻刊行までの間に、F−2の問題は改善されていて、今じゃちゃんと対艦ミサイル4発を装備してデモンストレーションするようになっています。第4巻に収録したコラムでは、その改善についての言及・修正・追記がない、と読者の方々からご指摘をいただきました。そう、2003年10月に雑誌に書いたまま、2009年6月刊行の第4巻に収録してしまったのです。申し訳ありません。
    改めて、F−2の現状を追記せずに古い記述のままにしてしまったことをお詫びするとともに、今のF−2は立派に動いていることを記しておきます。第4巻が重版になることがあれば、第2版以降にはF−2の改善と現状について加えたいと思います。
    (P226〜227)
    岡部いさく氏はすばらしい方だなあ。

    Posted by 90式改 at 2009年10月11日 14:16:21
  279. 中部の某企業でF2部品の生産に携わっていました。(今は補修部品のみ)
    結論から申し上げますと「F2はコストを除けば厳しい要求に適合した機体」です。

    わが国のうんこマスメディアどもは自国の軍事力が増強されることを極端に嫌悪していますからそれら情報を鵜呑みにしては駄目ですね。
    F2に関しては試作機テスト中のしょーもない細かい不具合を針小棒大に騒ぎ立てられて大変な迷惑でした。
    世界中の戦闘機の試作機テスト中にどんだけマイナートラブルが発生するのか全く知らないくせにさもクリティカルな問題であるように報道されましたから。
    トラブルは試作テスト中に強引にでも起こして潰すものなんです!

    コストの高騰の原因は国内生産もそうですが、調達の商社が(中略)国が直で調達できたらねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月24日 12:29:39
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。