2009年08月13日
前回の記事で紹介した沖縄の反戦平和運動家・海勢頭 豊(うみせど ゆたか)氏は、那覇での無防備地域運動の立ち上げだけでなく、憲法9条沖縄連絡会の共同代表、他にも米軍基地反対運動の一環として行っているジュゴン保護キャンペーンセンター代表で、現在、沖縄県でアクティブに動いている反戦平和運動の中心に居る人物です。生まれも育ちも沖縄県で、ご本人の職業は「平和音楽家」だそうです。

そしてこの沖縄の反戦平和運動の中心人物と言える海勢頭氏の持論に、大変奇妙なものがあるので困惑しています。


2007年活動報告 4月1日:「世直しの歌とゆんたく」ジュゴンと琉球のきよらなこころ 場所:ドーンセンター | ジュゴン保護キャンペーンセンター
古代から琉球は非武反戦の島でした。
琉球から太陽信仰を持ち帰り、弥生時代末期の戦乱の世直しをしたのは、倭迹迹日百襲姫(ワトトヒモモソヒメ)すなわち卑弥呼と考えられます。
卑弥呼は沖縄でジュゴンに出会い、ヒトを襲わない平和な姿に影響を受けたのではないでしょうか。


邪馬台国の卑弥呼が琉球にやって来ていたとか、正直、全くわけが判らないので、ユタ(沖縄の巫女)の口寄せ(降霊術)を真に受けたのかと思いましたが、どうやら違うようです。海勢頭氏のこの主張は、瀬戸内短期大学の名護 博(なご ひろし)教授の説に大きく影響を受けたもので、これは学会では全く受け入れられていない、数ある邪馬台国仮説の一つのようです。それは世の中に殆ど知られていない奇抜な説でした。名護教授は沖縄出身で、この学説を記した著書『邪馬台国総合説 赤椀の世直し』も沖縄の出版社から世に送り出されています。沖縄限定で有名なのかもしれません。


邪馬台国総合説 赤椀の世直しOnline
戦乱の弥生時代前期末〜中期の北部九州で、沖縄・奄美を戦乱のない「ユートピア」(常世の国)とみなし、その「太平の世」を日本本土に回復しようする「世直し」の連帯運動が発生した。原初ヤマト国家(倭国≒邪馬台国)は、その「世直し」が拡大・発展したもので、3世紀半ば頃には「大和・山城」を首都とする平和を目指す連合国家として成立した。しかし数十年の短命な国家であった。
(※名護教授の専攻は化学で農学博士。歴史は専門外)


概説にはこうありました。

『邪馬台国とは、北部九州に始まり、瀬戸内・畿内、さらには東海、北陸、東北南部にまで共鳴的に拡大発展して生まれた不戦・平和をめざす連合国家のこと。』

狗奴国との戦争を続けていた邪馬台国の目的は不戦・平和だったんですか〜って、そんな理屈が成り立つならどんな戦争でも「平和を取り戻す為に戦うんだ!」で説明付けられますが、何を言ってるんでしょうか、この人は。よく理解できません・・・

次に名護教授とは別の、海勢頭氏の独自研究についてです。


古代世直しの旅  心は9条と同じ、非武非戦
沖縄9条連共同代表・シンガーソングライター
海勢頭 豊 (うみせど ゆたか)

 私は3〜4世紀の古代邪馬台国を統一したヒミコの世直し運動を評価すべきだと思ってきた。
 そして今、1700年の時を越えて、世直しの心を守り、生かし広める時が来たと決意している。
 その謎解きに人生を賭けてきたが、「憲法9条の心は沖縄の心」をテーマに、沖縄9条連を立ち上げたのも、古代平和運動の真実が見えてきたからであった。
 ヒミコは琉球のジュゴン=サメに絶対平和の思想を学び、その化身(けしん)として豊玉姫・玉依姫(たまよりひめ)の姉妹神話を創り、また琉球の太陽信仰から天照神話を創生して「世直し」に立ち上がったと考えられる。
 ジュゴンのペンダントの勾玉(まがたま)を掛けて祈り続けてきた琉球の神女(かみんちゅ)たちの伝統祭祀(さいし)もまた、非武非戦の9条の心を守り続けてきた平和運動であったのである。


海勢頭氏は音楽業の傍ら、「古代史の謎解きに人生を賭けてきた」そうです。そして、大和(やまと)の思想・神話は元々は琉球オリジナル!と主張しています。また、勾玉(まがたま)がジュゴンのペンダントとは、どういうことなのでしょうか。


曲玉はジュゴンのペンダント:孵でぃ果報
だが私は、ジュゴンを守らなければならない立場の物としては、まがたまの秘密を証さなければなるまいと考えて来た。そして答えは昨年10月8日、平安座島のシヌグ祭りに神人として参加した時に見つかった。

もしかしたら曲玉はジュゴンの首飾り?と、ふと思いついたのであった。古代ヤマトの戦乱の世を非武の思想で統一し、邪馬台国の女王となったヒミコと琉球の世直し運動の時代(3〜4世紀)にリセットして考えると、曲玉は間違いなく、ジュゴンの非武のパワーを込めたものとなる。

ジュゴンは日本の古代語でサメと言う。沖縄の方言ではサンまたはザンと言う。神女達が芒の葉をクルッと巻いてサンを結ぶと、それがたちまち邪気を祓い清める鮮烈なパワーを持つことを、沖縄人なら誰もが知っている。

その効能と全く同じなのが曲玉である。


語感が何となく似ているだけからくる、コジツケ論以外の何物でもないような気がします。「謎解きに人生を賭けてきた」という実態とは、祭りの最中にふと思いついただけで、何の検証も無いまま「間違いなく」と断言する非常に危ういものでした。



その昔、琉球=竜宮を訪ねたヒミコは、太陽信仰とともに竜宮神であるサメから非武の絶対平和思想を学び、世直しを行った。そして、海神であるサメすなわちジュゴンの化身として、豊玉姫、玉依姫の姉妹を神話にして国中に平和思想を広げて行った。その平和な国造りを補完する神器として、サメの真玉(まがたま)を作ったと考えられる。

天皇家の保有する三種の神器の1つは「八尺瓊勾玉(やさかにの勾玉)」こそは、正しくヒミコの作った物ではなかろうか?

八尺は2m42,4cmの大きさで、瓊(に)は赤。ピンクに光り輝く辺野古の海のジュゴンを模したと思ってよい。

その日本神話の原郷である聖なる海を破壊する者は、恐ろしい事を覚悟しなければなるまい。


なんだか、どんどん妄想を暴走させていってませんか? まともな根拠が何処にも見当たらないです。主張の根底にあるのは大和(やまと)の源流は琉球なのだ!の一点張りで、根拠の無い断言と無理矢理なこじ付けの連続です。そして最後には「沖縄の海を破壊する者は恐ろしい事を覚悟しろ」と脅迫を行う。これが平和思想の担い手の言う事なのですか? 平和運動の邪魔をするものは神罰に焼かれて滅ぼされるわけですか?

最後の脅迫行為は、海勢頭氏の内なる攻撃性が現れたようにしか見えません。これは「平和主義者の好戦性」を体現した例となるのか、それとも、海勢頭氏は平和主義者の仮面を被った民族主義者に過ぎないのか、少なくとも海勢頭氏が平和運動家として活動し続ける限りは、これは「平和主義者の好戦性」と見做される事になるでしょう。


結局、色々調べてみましたが「邪馬台国の卑弥呼が琉球に行ってジュゴンと会って来た」というトンデモ古代史の根拠は何処にも見当たりませんでした。邪馬台国についても、戦争を行って勢力を拡大し、大陸の強大国家・魏と関係を結び、その威光を傘に着て周辺国を併呑していった目的が不戦・平和であったという根拠も、何処にも見当たりません。根拠の無い断言と無理矢理なこじ付けしか発見できませんでした。

中世から近世にかけての琉球王国が非武装平和国家であったという幻想については、今や根拠付きで何時でも打ち破る事ができます。

(2008/10/28)琉球王国の火力装備と平和国家の幻想
(2008/10/30)「琉球王国は武器を持たない平和な国」と大田昌秀・元沖縄県知事が信じていた件

中世〜近世の琉球王国は火力装備を有した普通の国家でした。しかし、詳細がよく判っていない古代の琉球と邪馬台国を結び付けて、「非武装の琉球が大和に伝えた大事な思想」などというステキな脳内ストーリーを組み上げられていたとは、思いもしていませんでした。反戦平和思想というより民族主義的な思想、いえ、両者の合体ですね、これは。

そして出来上がった代物がトンデモ古代史です。自分達がこんな勝手な歴史の捏造をしているようでは、教科書問題などを非難できなくなるだけでしょうに。
02時41分 | 固定リンク | Comment (172) | 平和 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. どこの半島史だこれ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 02:47:34
  2. 平和主義っていうより琉球主義ですね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 02:55:02
  3. さすがにこれを真に受ける人はいないだろ…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 02:55:27
  4.  何処かの異次元か、平行世界に旅行されたようですね。
     脳内だけで。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:00:15
  5.  ___
    / || ̄ ̄|| ∧_∧
    |.....||__|| (     )  どうしてこうなった・・・
    | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
    |    | ( ./     /
     ___
    / || ̄ ̄|| ∧_∧
    |.....||__|| ( ^ω^ )  どうしてこうなった!?
    | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
    |    | ( ./     /

     ___ ♪ ∧__,∧.∩
    / || ̄ ̄|| r( ^ω^ )ノ  どうしてこうなった!
    |.....||__|| └‐、   レ´`ヽ   どうしてこうなった!
    | ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/ノ´` ♪
    |    | ( ./     /

     ___        ♪  ∩∧__,∧
    / || ̄ ̄||         _ ヽ( ^ω^ )7  どうしてこうなった!
    |.....||__||         /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった! 
    | ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ    
    |    | ( ./     /      `) ) ♪


    途中から頭痛くなってきた・・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:00:31
  6. 酷い事に、海勢頭 豊(うみせず ゆたか)は沖縄反戦平和運動の中核に居る人物である事は確かな事。

    つまり、「沖縄の反戦運動はトンデモだ!」と言い放ってもOKになっちゃう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:04:19
  7. 最近、「邪馬台国」がどうのこうのと戯言ぬかす頭と髪の毛が残念な中年を見かけたんだが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:08:10
  8. …中年以上のアマチュアが、趣味が高じて歴史に手を出すと右も左も碌なものかかねぇ…

    そして揃いもそろって人の話を聞かねぇ…

    その信者もな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:16:08
  9. 大体琉球王国は自国内でも権力争いで骨肉の争いしてたし、武装もしてただろうに。

    そもそも、奄美は当時琉球じゃない。別の民族による別の文化圏だ。
    琉球が1450年から1462年まで毎年の様に侵略を続けて後に併合していっただけで
    琉球成立の1429年代より遥か昔の7世紀には独立勢力として記述に残っているし、
    中国とも取引をしていて琉球とは別の国として名前があてられてもいた。

    発掘物からもその歴史の古さや独自性等は疑うべくもない。

    こんなんだから奄美から沖縄の連中は信頼ならねぇと言われるんだよ。
    沖縄版東方工程でもやりたいのか?沖縄の成立は元々は奄美抜きだ。
    奄美を手に入れたのは成立からかなり過ぎた後で長年の暴力によってだ。
    しかもその過程で臣従を嫌がった層等は自刃する等、おもいっきり抵抗されてるし、
    琉球も疑心暗鬼で讒言を聞き入れて虐殺したりしたので後に反抗が起こったりして
    平和どころかうまく統治すら出来てなかったし、その統治期間も大した期間ではない。

    そもそも奄美を侵略するなと言ってるのに進出してのど元でトラブルを続出させ、
    しかも交流も拒むとか馬鹿な挑発を繰り返すからやぶ蛇になった可能性すら指摘されてるのに、
    平和主義者で融和的だったみたいな創作馬鹿馬鹿しくて聞いてられない。

    いくらなんでも各島で殺された人々が哀れ過ぎる。自分が侵略の側になると極端な
    美化してふかしてるんじゃないって感じだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:20:25
  10. 『しかしこの期に及んで国防族は沖縄全域の軍事要塞化を狙っている。それを許せば箸墓のトートーメーが怒りを爆発させ、竜宮神ジュゴンが大破局をもたらすだろう。』

    ある意味、各地の無防備宣言運動とは全く別種の主張が繰り出されて面白い。これは今後、要注意の電波だよ。是非とも次も笑わせて欲しい。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:21:12
  11. 古代どころか僅かここ数十年のイデオロギーで逆に古代史を捻じ曲げている。
    「反戦平和主義者」は反戦平和主義をこれ以上汚すのを止めて頂きたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:23:14
  12. 沸いてるってレベルじゃねーな…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:23:50
  13. >天皇家の保有する三種の神器の1つは「八尺瓊勾玉(やさかにの勾玉)」こそは、
    >正しくヒミコの作った物ではなかろうか?
    >八尺は2m42,4cmの大きさで、瓊(に)は赤。ピンクに光り輝く辺野古の海の
    >ジュゴンを模したと思ってよい。

    色が赤けりゃジュゴンを模したものなんだ。へぇ〜

    幼稚園児の屁理屈でも、もっと凝るもんだが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:34:30
  14. やってることは結局、自分の主張に沿うように、歴史を歪んだ眼鏡で見て、悦にひたってるだけ。
    こんなの歴史に学んでるわけでも、先人に敬意を評してるわけでもなんでもない。
    結局自分が正しいという材料にしてるだけ。

    戦前の皇国史観と何の違いがあるんだって感じだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:35:25
  15. なんか攻撃的左翼の話を展開したら、
    ちょっと説得が難しい感じのツッコミ入れられて
    慌ててトンデモマジキチ論者の説を取り上げて
    有耶無耶にしようって感じがするね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:37:11
  16. さすが片手間に研究してただけのことはありますねー(棒読み)

    …いや、これ、本気で考古学とか民俗学とかやってる人が聞いたらぶちぎれるんじゃないかね? しかも短大とはいえ大学教授だろ? いろんな人たちに喧嘩売りすぎ。

    正直魏志倭人伝の記述にはかなり信用出来ない点が多いとは思ってるけど、だからと言ってそれが正しくないというわけじゃないだろうし…いやそれ以前の問題だけどさこの説は。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:44:10
  17. >15
    >ちょっと説得が難しい感じのツッコミ入れられて

    いや、そんなツッコミはまだ来てないですけど?
    来ているというならそれがどれか、提示をお願いします。

    >慌ててトンデモマジキチ論者の説を取り上げて

    慌てるも何も、ちょうどこのタイミングで発見されただけの話なのですが。
    記事の日付はご覧になってますか?

    Posted by JSF at 2009年08月13日 03:44:15
  18. ・・・もうこんな電波ちゃんがw

    そういえば、ある意味琉球王国と今の日本って似てるのかもしれない。
    薩摩藩に支配されて武装を禁じられた琉球。
    米国に支配されて武装を禁じられた日本。

    そこにはどちらも、「他者の力によって武装を禁じられた国」という共通の形があります。

    そしてそれが何時の間にか自発的に武器を捨てたことになっている・・・。


    なんだか他国に侵攻する力を持たない弱国であった某半島が「ウリナラは他国に侵略した歴史は無いニダ!」と言ってるのと変わらないような気もしますがw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:51:34
  19. >16

    名護教授のプロフィールなんだけどさ・・・こいつ、農学が専門で考古学は単なる趣味なんじゃないの?

    http://setouchi.ac.jp/~dnagoh/chosya/ryakureki.html          
      氏    名  名護 博(なご ひろし)沖縄県中頭郡具志川村(現具志川市)生まれ

     昭和36年3月  琉球政府立(当時)中部農林高等学校卒業
     昭和43年3月  愛媛大学農学部農芸化学科卒業(いわゆる沖縄留学生でした)
     昭和45年3月  愛媛大学大学院農学研究科農芸化学専攻(修士)修了
     平成6年3月   農学博士授与される(九州大学農芸化学)

     昭和45年4月  山本農薬株式会社(農薬研究所)入社
     昭和46年8月  同     上        退社 
     昭和46年8月  大王製紙株式株式       入社 
              林産化学紙パルプ・製紙に関する基礎研究、
              環境保全研究に従事
     昭和56年1月  研究部 部長
     昭和59年1月  技術部 部長
     昭和61年6月  同    社  退  社
     昭和62年4月  瀬戸内短期大学 助教授(化学、食品学など)
     平成2年 1月   同    上  教授
     平成13年4月  同上 瀬戸内・沖縄文化研究センター 客員教授

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 03:53:13
  20. この人の専門は、化学じゃないか。

    >平成13年4月  同上 瀬戸内・沖縄文化研究センター 客員教授

    これ以降、つまり60歳の定年後に客員教授として大学に残って、専門外の趣味の研究を行っているだけ。

    ・・・そりゃトンデモ古代史が出来上がるわけだよ。古代史学会を舐めてるとしか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 04:01:56
  21. 名護教授の大学は無くなっちゃうけど、沖縄に帰るのかな。すると現地の電波強度がますます、高まる事に。

    瀬戸内短期大学 - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%80%AC%E6%88%B8%E5%86%85%E7%9F%AD%E6%9C%9F%E5%A4%A7%E5%AD%A6
    瀬戸内短期大学(せとうちたんきだいがく、英語: Setouchi Junior College)は、香川県三豊市高瀬町大学通りに本部を置く日本の私立大学である。1967年に設置された。大学の略称は瀬戸短。運営する学校法人瀬戸内学院で2006年度の退職金を分割支払いし、未払い分を運転資金にしていたことが発覚し、これを受けて2008年度分の補助金が全額不交付となった上2007年度分についても全額没収されたため資金繰りが急速に悪化し、2009年度より募集停止することが決定した[1]。2008年に入学した学生が専攻科を卒業する2011年3月をもって閉学し、44年の歴史に幕を閉じる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 04:16:15
  22. なぜ私が邪馬台国問題か?  
    http://www.setouchi.ac.jp/~dnagoh/chosya/naze.0.html
    >一農学徒にすぎない私が、なぜ「邪馬台国問題」をとりあげるか、
    >不審に思われる向きも少なくないでしょう。

    自分で専門外だと自覚している人の主張が、まさか沖縄の反戦運動の中心的理論に据え付けられるとは、凄まじい話でございますな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 04:23:24
  23. >15
    >トンデモマジキチ論者の説

    そうやって逃げたいのは分かるけど、この人、沖縄の反戦運動の中心人物だからね。これをトンデモマジキチ論と切って捨てたら、沖縄の反戦運動を丸ごとトンデモマジキチ論と切り捨てる事になる。

    それが嫌なら、この人を運動の中心から引き摺り下ろす必要があるわけだけど・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 04:28:55
  24. 「邪馬台国が沖縄近辺にあった」という主張自体は、ごく少数派ではあるけど他にも主張する人はいた。
    魏志倭人伝の邪馬台国までの道筋を記述通りに辿ると日本列島の南の海の上になってしまうので。
    そこから一番近い陸地ということで沖縄説がでてる。
    でもここまで電波な説はないよな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 04:34:30
  25. どうして
    ふと思いついたこと=正解
    になっちゃうのかなあ…

    まともな人ならここから自説の補強をするための証拠探しが始まるはずなのに。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 05:11:48
  26. ネトウヨってこういう妄想でマンセーできる馬鹿のことだと思うんですが、九条平和を語る人間はネトウヨばかりですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 06:28:49
  27. >>26
    論理破綻してる。一から出直せ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 06:39:23
  28. >>27
    >>26は皮肉と思われ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 06:48:32
  29.  >17 JSF氏さん
     15のコメントはココの記事を対象にしているのではなく、沖縄タイムス、オピニオン「論壇」のコトを対象に揶揄していると思われますが……
     ちなみに私は15のコメントを書いたモノではありませんが、失礼ながら傍目八目的にコメントさせて頂きます。

    Posted by K4 at 2009年08月13日 06:49:13
  30. >26
    なぜ論理破綻しているのか説明せずに決めつけですか?
    論理破綻という言い回しは、一方的な論破宣言に対する皮肉としてホロン部相手に使われる事が多いのですが、それをご存じということは朝鮮関係の工作員か何かですか?あんたは。

    他人を脅迫して言論を押し付けるのは犯罪なので通報が必要かな。

    しかし、このやりくちはホホイ語を思い出すなあ。
    あれも他人に喧嘩を売って歩く、好戦的な平和論者だったなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 06:53:06
  31. >30のレス先は>27で。
    自分にレスしてどうする。

    >28
    この妄想を書いてる沖縄の九条平和論者=ネトウヨって皮肉だったのですが、わかりにくかったですかね?

    Posted by 26=30 at 2009年08月13日 07:00:36
  32. よんでて頭がどうかなりそうな説ですな・・・orz


    あと>倭迹迹日百襲姫(ワトトヒモモソヒメ)の表現が気になったり。

     普通「倭迹迹日百襲姫」は「ヤマトトトヒモモソヒメ」で「ワトトヒモモソヒメ」と「ワ」という読み方はしないはずなんだけど。
    確かに「倭」は「ワ」という使い方が一般的だけど、古代史や特に神話・神道関係だと「ヤマト」と読むのが主流。
    自分が無知なだけで「ワトトヒ〜」とも読むのかとぐぐってみたが、ヒットするのはこのトンデモ説ばかり。

    「ヤマト」をどちらかと言うと蔑称である「ワ」に言い換えた?それとも単なる無知・不勉強?でもおそらく倭より難しいであろう「迹迹日百襲姫」は読めてるしなあ・・・


    まあ、本論の方からすると、こんな事些細すぎて、どうでもよいが・・・( ´・ω・`)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 07:07:18
  33. まあ偽書・東日流外三郡誌を古史古伝研究家だけでなく
    大学教授まで信じたという話もあるからな・・・
    と蝦夷の末裔・宮城県出身の両親を持つ俺が言ってみる
    俺も古代史は好きだけとこやつの超絶電波は5.56_ほどにも理解できねえ_| ̄|○

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 07:22:01
  34. 流石に沖縄の反戦活動家の間でも「あの邪馬台国がどうのって話だけはちょっとねえ…」って言わ
    れてると信じたい。オウムみたいに集団で信じ込んだ挙句、テロに走られたら困る。
    と学会の人々を「期待の新星が登場!」って楽しませるくらいであって欲しいもんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 07:29:56
  35. 携帯からですまないが
    http://yomi.mobi/wgate/%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%8e%9f%e4%bd%8f%e6%b0%91%e8%ab%96/a
    (PCで見れないなら日本原住民論でググって欲しい)
    古代史や古史古伝にイデオロギーを持ち込むと
    テロリストを生産しかねない
    日本原住民論を唱えた八切止夫は皇室崇拝論者なのに
    自分の思想に反する記述は無かった事にして窮民革命と
    称してテロをする。まさに極左クオリティ炸裂だわ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 08:17:51
  36. これで飯食えるなら、俺自称歴史研究家になろうかなぁ……w

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 08:26:14
  37. ゴメンナサイ、電波すぎて全部読めませんでした。
    イデオロギーが入っていない分、昔の石器捏造の方が罪が無いと思ってしまう。
    あれも日本考古学界の信頼性に致命傷を与えたけど、こんなトンデモは逆にトンデモすぎて抗議をする気も起きなかったか。

    古代史では無いけどヒトラーのノルウェーやベルギーの侵攻を彼らははどう見ているのか聞いてみたい。

    台湾が親日なのは国民党がやって来て日本が比較してまともであったのと、大陸統一の為に反共であって反日教育が少なかったからで沖縄も人民解放軍が来ないと変わらないのか? と電波を飛ばしてみる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 08:58:04
  38. >海勢頭 豊(うみせず ゆたか)氏

    「うみせど」っす。
    オフィシャルサイトで確認。
    ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~ai90125/

    >最後の脅迫行為は、海勢頭氏の内なる攻撃性が現れたようにしか見えません。

     これはどちらかというと、終末論のようなものではないですかね。
     海勢頭氏が「〜するぞ!」というニュアンスではなく、あくまでも婉曲的な物言いに終わっているだけですので、「行いを正さないとバチが当たるぞ!」的な説法に近いのではないでしょうか。

     平和主義者の好戦性というよりは、宗教論者の強迫性というのが、ニュアンス的には正しい気がします。
     それもまた、好戦性(信者以外を認めず排斥しようとする行為という意味で)の表れではあるんですけれどもね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 08:59:27
  39. つ「妄想と現実の区別が付いていない」
    ジュゴンの首飾りは蝶の髪飾りと同様の使い方じゃないかな。彼らの中では勾玉は形を神聖大海獣ジュゴン様に見立てて作成されたものなんだよ。
    いや、知らんけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 09:15:23
  40. なぁ、一体いつから「沖縄平和運動」に「仮想歴史小説」のルビがつくようになったんだ?
    全うな(何を持ってそういうのかはさておき)平和運動家は、こういう中二病患者の妄想を見てなんとも思わないんだろうか。


    ・・・思ってないんだろうな。異議がないところを見ると。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 09:32:23
  41. いつも楽しみに拝見させてもらってます

    今回自分の出身奄美について少々(引用1行)述べられているので
    初めてですが書き込みます

    琉球は奄美を武力で制圧した上、凄い税金などで住民を大変苦しめたという風に記憶しているのですが…

    武力制圧の後の圧政を『ユートピア』と言うのでしょうか?
    そりゃ武力制圧されたら戦乱は無くなりますが…

    ああ、そういえばどっかの新聞はそんなこと書いてましたね。


    大昔のことを殊更恨んだりしません。研究なさるのも勝手ですし、どんなイデオロギーを持つのも自由なのですが、それを以て何らかの活動や言論を行うのならば、相手を納得させるそれなりの根拠を提示してもらいたいものです。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 09:38:00
  42. >25
    >まともな人
    だからアマチュアなんです。
    (歴史に限らないけど)物事には様々な説(と呼ぶものおこがましいもの含む)が出てるものが沢山ありまから。

    その中で自身に都合の良いもの、面白いものを
    つまみ食いして出来上がる(自称)論文がなんと多いことか。

    そして彼らは言うのです。

    (歴史)学会は右派(or左派)の巣窟だ!頑迷だ!・・・と。

    ざけんじゃねぇや

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 09:48:55
  43. ジュゴンの勾玉。
    まだ平成ガメラのガメラ&イリスの勾玉の方が実在するといわれた方が信じられる。

    こんな主張をして学会や平和団体よりも身内、特に子供から何か言われなかったのかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 10:03:19
  44. >名護教授

    一瞬「その命、神に返しなさい」の人を思い出した。
    後、ジュゴンと勾玉は平成ガメラから持ってきたのかしら?

    とりあえず、沖縄の平和団体は早くこいつをどうにかすべき。
    中心人物がこれじゃ、平和運動が大勢に理解されっこないぞ。

    Posted by PGERA at 2009年08月13日 10:06:22
  45. 名護氏と書いて「我が名は狼」を思い出したのは俺だけで良い。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 10:12:48
  46. 琉球説の根拠は倭国関連の中国文献に「南方っぽい」風習があるから、というもののみだったと思うが、
    それならばフィリピンでもインドネシアでも構わないわけで
    3世紀ごろのそれらしい遺構も発見されてない。
    仕方ないからそれを補強するのに例の海底遺跡(笑)を持ち出してる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 10:51:28
  47. 琉球の神女(かみんちゅ)と聞いて「中学生?」とか考えた人ー。
    ……うん、自分だけだね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 10:52:30
  48. 考古学のアマチュアが自説の正しさを証明した例は自分の知る限りではハインリヒ・シュリーマンくらいしかないんですが・・・。
    こういうトンデモ歴史学者というのは自分をシュリーマンになぞらえて「今は馬鹿にされてはいるが、いつか自分の説が正しいことが証明される」などと良く言います。
    そのシュリーマンですら口先だけでなく、自らトロイの遺跡を発掘させて自説の正しさを証明しているのいうのに。
    名護教授も海勢頭氏も何か自説の正しさを証明する発掘行動をしてるんでしょうかね???

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 11:08:49
  49. 八切止夫ですか…。サヨクは八切止夫の本を利用して都合よく左翼史観を宣伝し八切止夫から訴えられましたけどね…。たしかに古代史に政治思想を入れるとテロリストが多くなりますね…。日テレで放映されたマンガ日本史というアニメは権力者によって民衆が弾圧されたいうサヨク史観で作られたアニメですし、今はこれは地上波で放送できないのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 11:15:59
  50.  いやもう完全に平和宇宙戦艦の妄想レベルのはるか数千倍を逝ってるな(棒読み)。日本軍最強伝説信者といい勝負だよ。

     >日本神話の原郷である聖なる海を汚す者は(以下略)

     最後に落書きしたどっかのカメラマンやダイバーを殺しかけた運動化も報いを覚悟しろ、ということですね?わかります(再棒読み)。

    Posted by KY at 2009年08月13日 11:48:14
  51. そういえばヤマタイカって卑弥呼の遺骸が船で流れ着いたのが沖縄とかいう話になってなかったっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 11:51:33
  52. JSF氏が指摘してたけど、海勢頭氏って平和主義の皮をかぶった民族主義者のような気がする。
    ブログとか見てると「私は沖縄が好きだ」ってのはとても伝わってくるんだけど、なんか攻撃的なんだよね。
    愛郷心が強いがゆえに、在日米軍や自衛隊は出ていけとか、『聖なる海を破壊する者は、恐ろしい事を覚悟しなければなるまい』とか言っちゃうんですかね。
    左翼っぽい右翼というか、右も左も行きつく先は同じというか……すんません、うまく言えないっす。

    とりあえず、何の公証もなく、妄想の連鎖でここまで論理展開するのもすごい。こんなの某半島の国しかやらないかと思ってた。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 11:54:00
  53. >左翼っぽい右翼というか、右も左も行きつく先は同じというか……すんません、うまく言えないっす。

    まぁソ連もナチスドイツも大して差が無いようなもんでは?

    Posted by PGERA at 2009年08月13日 11:58:28
  54. >>今や根拠付きで何時でも打ち破る事ができます。

    このように脳内で構築されちゃった独自の世界観は打ち破る事は出来ないようで。

    >>自分達がこんな勝手な歴史の捏造をしているようでは、教科書問題などを非難できなくなるだけでしょうに。

    自分たちを否定するものは一毛たりとも世に出したくない、そういう事でござろう。
    救いようがないのは本気で宣たまわってるお歴々にはやってる事が「捏造」だと解らないみたいですね。
    脳内で自分の都合がいいようにこねくり回したモノを「これが真実なんだ―ッ!!!!1111」なんて言い放つのは
    真面目にモノ調べて実際に実証しようしている人たちへの冒涜なんじゃないのか。

    (ボソッ)
    俺たちはとんでもない思い違いをしていたようだ…………
    実は卑弥呼が会ってきたのは『ジュゴン』じゃなくて『ジュノーン』だったんだよッ!!!!!1!1!11

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2009年08月13日 12:08:36
  55. ヒント
    覚醒剤

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 12:11:30
  56.  あ、頭が痛くなってきた…
     しかし、沖縄やアイヌに付きまとう平和的なイメージって何とかならんかねえ。
     イメージ先行で語る人が多すぎる…

    Posted by ( ^ω^) at 2009年08月13日 12:12:47
  57. こういうエスノセントリズム丸出しの歪曲・捏造はレキシシュウセイシュギって言わないのかな?サヨのお歴々は。

    まあ朝鮮の歴史歪曲にはダンマリの連中だからなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 12:45:31
  58. >36 これで飯食えるなら、俺自称歴史研究家になろうかなぁ……w

    ついでに平和運動を加えれば 左ウチワで飯が食える。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 12:50:40
  59. 「語感が似てるから同じ」これは素人の自称「歴史研究家」が陥りやすい「こじつけ言語学」ですな。
    某半島の記事とかによくあるパターン

    >>56
    左翼イデオロギーと結びついた結果、日本国内のマイノリティーが過度に美化されたオカルト的超文明になったんでしょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 12:59:48
  60. >>36
    実際その手の『「研究」で食ってる』奴はオカルトブームの頃から数限りないわけで

    有名なノストラダムスの五島とかムー当たりで有名なあすかあきおとかは商売でやってるからね(少なくとも当初はね)
    やおいさんはマジだったような…

    オカルト雑誌でもプロレス張りに「ネタ」派「ガチ」派ってのがあって…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 13:04:29
  61. ある種、王道のトンデモさんですね。
    世の中、英語学習から宇宙規模の話へと飛躍していく話もありますから、日本規模で済んでいるのはまだまだマシな方なのかもしれません。
    頼むからチラシの裏に書いていてくれ、という気分ですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 13:06:53
  62. >>48
    こういう手合いが度し難く救いがたいのは、まさしく
    「いつか自分の説が正しいことが証明される」
    という部分に現れてる気が。
    彼らは結局、自分の「説」を使って活動をしたいだけで、
    自分自身で説の正しさを立証する為に地道な努力を
    続ける気はさらさらないんですよね。
    そこが、「自分の説が正しいことを証明する」ために
    努力を続けたシュリーマンとの決定的な差なんですが、
    気づいてないのか、目をそらしてるのか。

    Posted by GLOCK at 2009年08月13日 13:38:32
  63. >倭国≒邪馬台国
    この不等式の曖昧さも問題だけど、
    解説部分で倭国を不等式だけで端的に表現するなんて、
    初めて読む人に対して解説して伝えようとする姿勢が見られないな。

    そこからして「自己の主張>>>>客観的な説明」になってるね。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 13:42:15
  64. >>56
    アイヌが「ひぶそうへいわこっか」だなんて珍説は未だに見たことないんだけど…どっかにある?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 14:23:43
  65. >サメ=ジュゴン
    あれ? 豊玉姫の正体については、「サメ」じゃなくて「ワニ(鰐、今で言う鮫)」という記述だったはず。
    何だかなあ…。

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2009年08月13日 14:24:20
  66. ttp://ja.wikipedia.org/wiki/東日流外三郡誌
    比較的有名なのはこれか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 14:58:30
  67. これはすごいw
    もうクスリでもきめてるとしか思えない電波主張ですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 15:12:46
  68. >沖縄の反戦運動を丸ごとトンデモマジキチ論と

    まぁ9割ほど間違ってはないな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 15:20:48
  69. んーと沖縄生まれに沖縄育ちだが
    聞いたこと無いです。

    それと沖縄の左翼が関わってると大抵
    結論ありきで歴史が語られるので『平和・反戦』
    に話を持って行く人は十中八九寝言を言ってます。

    未だに『反戦・平和』以外の視点で沖縄戦等の話題を語る事にひどく神経質な風土なので
    こういうDQN話を語る人が存在できてしまう・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 15:47:30
  70. ※56,57
    外国の少数民族問題には目を閉じて日本国内の少数民族問題について叫ぶ、ということですかねー。
    チベット問題とリンケージさせたいのかな、とか「お前が言うな」って言われてるから言い返したいのかな(中国軍の問題で旧日本軍の行動を持ち出すのも同じ理由か?)とか、そういや「朝鮮・台湾を植民地にしていた日本が東亜開放を叫んだのは(以下略)」と言ってる人もいるなあ、とか中国の民族問題や民主化に日本政府が口出ししないのは旧満州国や汪兆銘政権(日中戦争中の蒋介石政権もあまり民主的とは言えなかったような)の再来と言われたくないのも原因の一つかなあ、とかいろいろかんぐっちゃうですよー

    Posted by 空気黄泉力0 at 2009年08月13日 15:48:35
  71. 69. の者です。

    沖縄の神経質な風土に関しては
    「金城哲夫 自衛隊」でググると良くわかります。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 15:52:17
  72. だんだんお隣の国を笑えなくなってきてる…。
    救いなのは、周辺国を巻き込んでいないってことかなw沖縄が古代中国まで支配していたとかなんとかw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 15:52:19
  73. 格闘のときに、睾丸を引っ込めて保護する術って琉球発祥じゃなかった??

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 15:54:18
  74. 統合失調型人格障害かもな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 16:42:59
  75. 沖縄の平和運動家ってみんなこんななの?
    どうりで話が通じないわけだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 17:03:04
  76. はてサ擁護入りまーす

    http://b.hatena.ne.jp/entry/obiekt.seesaa.net/article/125585030.html
    >asahichunichi トンデモとはいいすぎ。邪馬台国の場所は未だ議論中

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 17:03:11
  77. 『三国志』魏書 卷30 東夷伝 倭人(魏志倭人伝):「其國本亦以男子爲王住七八十年 倭國亂相攻伐歴年 乃共立一女子爲王 名曰卑彌呼 事鬼道 能惑衆 年已長大 無夫婿」

    『後漢書』卷85 東夷列傳第75:「桓 靈 倭國大亂 更相攻伐 歴年無主 有一女子名曰卑彌呼 年長不嫁 事鬼神道 能以妖惑衆 於是共立爲王」

    『梁書』卷54 列傳第48 諸夷傳 東夷条 倭:「漢靈帝光和中 倭國亂 相攻伐歴年 乃共立一女子卑彌呼爲王 彌呼無夫壻 挾鬼道 能惑衆」

    『隋書』卷81 列傳第46 東夷傳 俀國:「桓靈之間其國大亂 遞相攻伐歴年無主 有女子名卑彌呼 能以鬼道惑衆 於是國人共立爲王」

    『北史』卷94 列傳第82 倭國:「靈帝光和中 其國亂 遞相攻伐 歴年無主 有女子名卑彌呼 能以鬼道惑衆 國人共立為王 無夫」

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%AD%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E4%B9%B1

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 17:05:29
  78. >>56
    むしろ勇敢で好戦的なはずなのに、国家意識の希薄さという致命的な一点が理由で破れた例もある。
    (ex.ネイティブアメリカン)

    最新史学による研究結果だとよくある話。それがわからない奴はお花畑では?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 17:56:36
  79. >>77
    どの史書でも文脈としては倭国は乱れていて、長い間互いに争い君主と呼べる人間は居なかった、卑彌呼という女性が嫁がずにまじないでもって衆を惑わし王となった、という形ですね。
    つまり複数部族で互いに争っていた様な状況だったのが神権政治でもって女王が建った、という程度の情報なわけで、そういう情報なんて全くかかれてないのよね。

    まぁ、後漢書以外は成立年代的にその伝の部分を後漢書を底本に書いてる可能性が高そうですが、どちらにしろ当時の思想が平和国家なんてお前は何を言っているのかと言いたくなりますね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 18:15:14
  80. >76

    しかしトンデモでなければ何だと言いたいんでしょうか、彼らは

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 18:16:48
  81. ここで問題になっているのは邪馬台国の場所じゃなくて
    「ヒミコがジュゴンから絶対平和思想を学んだ」
    とか
    「非戦・平和の思想で古代日本を統一した」
    とかの部分だろ

    どんなヘリクツでもいいからこの部分を擁護してみやがれw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 19:00:14
  82. はてなブックマーク - トンデモ古代史を根拠に非武装を訴える沖縄反戦平和運動の怪 : 週刊オブイェクト
    http://b.hatena.ne.jp/entry/obiekt.seesaa.net/article/125585030.html
    >asahichunichi トンデモとはいいすぎ。邪馬台国の場所は未だ議論中

    asahichunichiは馬鹿だなw
    このトンデモ説は邪馬台国の場所自体は畿内説を取ってるからオーソドックスだよ。

    問題は、卑弥呼が琉球旅行してジュゴンと会って感動しただの、邪馬台国は非武装反戦平和を目指していただの、デッチアゲのデタラメが満載状態ってところだろ?

    誤魔化すんじゃねーよasahichunichiよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 19:06:28
  83. >>26
    ああ、皮肉だったのか。すまん。読み取れなかった。
    いっつもレッテル貼りしてる連中の常套句かと思って脊髄反射しちまった

    Posted by 27 at 2009年08月13日 19:08:15
  84. なんかブログの背景が真っ白になってるの俺だけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 19:11:22
  85. >84

    サーバーメンテナンスがあったから、その影響だろ。

    強制F5(Ctrl+F5)で直ると思うが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 19:17:11
  86. >>85
    IEの一時ファイルを削除して読み込み直したら直った。ありがとう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 19:22:55
  87. 今回ばかりはカチンときた

    >76
    場所の問題を論じてるんじゃねーよ。アホタレ
    邪馬台国の国家像やそれらを含むほかの説の論拠etc,etc,が滅茶苦茶だからデタラメとプッツンきてるんだよ
    (自分個人は)

    例えば前空幕長が書いた論ryもコミryの是非だので呆れてるんじゃねーよ

    職務を超えた事やらかした上
    中身と論拠の問題でバカにされてるんじゃねーか。

    なんだこいつは。前空幕長信者と同じ類か。

    日本に正義があった。嵌められたという結論を言えば満足する連中と同じで
    世界平和、九条信条と唱えれば満足か。ふざけんじゃねぇ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 19:52:20
  88. 本当は近現代のほうが得意だと思うんだが、古代史にも興味がある私が来ました。
    佐賀県の吉野ヶ里遺跡には堀や塀が二重に張り巡らされ、さらには立派な物見やぐらの跡が発掘されている。他にも副葬品に矢じりや刀が発掘されているので兵士がいたという証拠になる。
    これは卑弥呼の時代には国が武装していたという大きな証拠では?
    >81
    >「非戦・平和の思想で古代日本を統一した」
    はマジレスするけど大嘘ですわ。援護できん。

    Posted by 90式改 at 2009年08月13日 20:08:15
  89. >73
    コツカケと三戦が琉球唐手からですね。
    トンファーとヌンチャクも

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 20:13:51
  90. >>87
    それ未満だろ、アサヒるドラゴンズはw
    だいたいコイツのJSF批判は具体的に書いてない
    まだ軍事板のリベラル君の方がマシだわ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 20:25:01
  91. 〜/  ´・ω)y-~~<そいや前にも書かれてるように古語では「サメ=ワニ」(例としては鮫の一種の「シロワニ」なども上げられる)だし、ジュゴンに至っては「ザン」だったような…まぁ沖縄の古語だから厳密には異なると言えば異なるが…

    ε/ c_ω)ミ<ちょっとだけ参考になるかな?
    http://www.seaworld.co.jp/topic/fishname/same.html

    >八尺は2m42,4cmの大きさで、瓊(に)は赤。ピンクに光り輝く辺野古の海のジュゴンを模したと思ってよい。

    ε/ c_ω)ミ<怒りのスーパーモードですな、分かりま…ってワケあるかい!w
    ε/  っ・ω)っ<そいやジュゴンをおいしく頂いてた海人の遺跡からでも「まともな」ジュゴンを模した遺物でもないのかなぁ…?


    Posted by 名無し鰭脚類神信者 at 2009年08月13日 20:38:01
  92. >ジュゴンのペンダントの勾玉(まがたま)を掛けて祈り続けてきた琉球の神女(かみんちゅ)たちの伝統祭祀(さいし)もまた、非武非戦の9条の心を守り続けてきた平和運動であったのである。

    「日本もスイスみたいに徴兵制も軍隊もない平和な国にしましょう」ってトンデモ話とドッコイだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 21:07:26
  93. >>91
    明鏡止水に目覚めると黄金の勾玉になるのか
    かみ(ん)ちゅといい、もはやネタに走るしかないな、この話は。

    まともな反戦平和主義の方々、
    どうかパージしてください。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 21:28:57
  94. 台湾問題は彼らにとってはタブーだ。なんせ人民軍の犬かどうかの根っこがばれるから。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 21:59:45
  95. >>15
    何か勘違いしている様だけど、この話はずっと昔から追いかけられている現地の新聞にも載る様な
    アホの追跡話に過ぎないよ。なんでも関連付けるとかやめた方が良いだろう。

    基本的に
    1.犯罪がおこったのでその対応話
    2.リデルハートの平和主義者への絶望の話
    3.トンデモ古代史

    これらは本来それぞれ別個だから。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 22:02:36
  96. ネタで擁護してみる

    >88
    え、えーと、武器を墓に埋める・・・つ、つまり
    武器を葬りたい、戦争とお別れしたいという彼らの意思の表れだったんだよ!!1111

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 22:08:09
  97. >>bogus-simotukare bogus-simotukare また、アホなネガキャンか、懲りない奴(笑)/特に笑える名言「教科書問題などを非難できなくなる」/正直に、「どっちもどっち」でウヨの歴史捏造を擁護するぜって言えばいいのに(自称中立の醜いJSF)

    「どっちもどっち」とか、「自称中立」とか、はてサっぽい用語をあえて使ってるみたいなところを見ると、こいつ釣りじゃないのかなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 22:18:32
  98. はてな左翼が涙目になりながら反論ですw

    はてなブックマーク - トンデモ古代史を根拠に非武装を訴える沖縄反戦平和運動の怪 : 週刊オブイェクト
    http://b.hatena.ne.jp/entry/obiekt.seesaa.net/article/125585030.html
    bogus-simotukare また、アホなネガキャンか、懲りない奴(笑)/特に笑える名言「教科書問題などを非難できなくなる」/正直に、「どっちもどっち」でウヨの歴史捏造を擁護するぜって言えばいいのに(自称中立の醜いJSF) 2009/08/13


    あ〜あ、馬鹿ボーガス終わったなw

    ここは一度も「作る会」の歴史教科書を肯定したことは無い。むしろ逆に批判している。

    駆逐艦『榊』の真実と称する歴史捏造
    http://obiekt.seesaa.net/article/114477857.html

    それと「自称中立」も間違いだなw そんなことは一度も言ってない。馬鹿はてサもここまで来るとキチガイだな、ボーガスよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 22:20:03
  99. >>94
    >なんせ人民軍の犬かどうかの根っこがばれるから。

    自衛隊及び在日米軍が半島からの弾道弾に備えてPAC-3を導入したら「中国に対しての軍拡」
    人民解放軍が長距離侵攻可能な戦闘爆撃機を導入したら「経済力を背景にした防空能力の向上」

    ホント、沖縄の新聞は読みやすさの追求に余念がないもんな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 22:23:42
  100. 「新しい歴史教科書〜」運動よりも新左翼系のトンでも歴史捏造は歴史が古いんだが…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 22:25:12
  101. もっとマトモな左翼系平和論を相手に議論してほしいなあ。ていうか、なんでこういう流れになってんだろ?面白いからいいけどさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 22:40:17
  102. >101
    >もっとマトモな左翼系平和論を相手に議論してほしいなあ。
    >ていうか、なんでこういう流れになってんだろ?

    だってマトモな人が居ないんだもの。反戦左翼の運動家って皆、こんなのばっかりだよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 22:41:57
  103. >>101
    まともなら突っ込み入れる必要が無いでしょ。
    右も左も内容が異常で声がデカいとこから潰していかなきゃ健全にならない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 22:43:58
  104. あれおかしいな、オブイェクトがいつのまにやら
    オカルト系になっているw
    ムー民(雑誌ムー愛読者)の巣窟なんでないですか
    沖縄県は。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 22:48:10
  105. 単純にツッコミを入れるべきところに入れてるだけだもんな。
    今回のテーマに限らず、異常なところを潰していけば最後には健全なところが残って建設的な議論ができる……
    理屈だが、ひとつ見つけると10どころか100いるからねー彼らは。
    それでも無意味ではないだろうさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 22:51:10
  106. ここまで好き放題妄想電波垂れ流せれば周りの人の迷惑はさておき本人は幸せなのかもしれない・・・
    そんな幸せはご免だがw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 22:59:25
  107. 喜納の例もあるし、この人も碧いうさぎが見えてるのかな…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 23:00:25
  108. >98
    現記事や前空幕長(所謂彼らが呼ぶウヨか)の記事や
    作る会(駆逐艦『榊』)の記事を読んでも
    所謂、ウヨ系の歴史擁護の気は何処にも見当たらない・・・。

    となると、コメント欄からになるから…

    自分のコメントをかなり突飛な斜め読みでもしたんだろうか?
    それ以外にそのコメントの出所が見当たらないんだが・・・


    Posted by 87 at 2009年08月13日 23:01:02
  109. >>108
    軍事=右翼だ!

    どうせそんなところかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 23:04:43
  110. >軍事=右翼だ!

    宮崎駿監督が聞いたらブチ切れるな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 23:08:17
  111. >>60
    ネタと明言できるオカルト作家って滝沢聖峰しか知らないね。

    どう隠しても人間観察力や客観的にモノを見る力って出ちゃうからね。あと信じてないって言うえび電巣もあれば尚良い。
    そう言う意味で合格点なのは滝沢氏だけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 23:12:51
  112. エビデンスだったorz

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 23:13:20
  113. >>110
    あいつは分かってて左に都合のいいファンタジーを許容している。
    まともじゃないね。所詮絵に描いたような豚みたいな資本主義の悪魔だろう。あいつ自身が。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 23:15:07
  114. >>101
     恒久的な平和を求める方法には二つあって、一つは武器を捨てるか、もう一つは武器を持ってお互いに監視しあうか。

     前者が馬鹿馬鹿しい妄想である事は、少しでも教養があれば理解できるはずだが、理解できない人たちがいる。
     それがいわゆる平和運動家であり、彼らは自らの主張が現実に叶わないから、電波にならざるを得ないのですな。

     そして、電波にまで発展しなかった連中は、ウヨと認定した相手の粗探しをするだけのゴミクズになる。それが猿、スコ犬、法華、bogusなどに代表されるはてサ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 23:20:22
  115. ネガキャン、つーか。てめえで勝手に「わたしの話は聴く価値がありません」て宣伝してるだけだよなあ。それこそ無防備唱えて人殺しかけた中井何とかと同じでさ。

    つーか酷使様を嘘つきサヨと同じかそれ以上に批判してる人に向かってウヨ認定って、下ネタ疲れも「ぼくちゃんはぶんしょうがよめまちぇん」てセルフネガキャンやってるようなもんだぜwww


    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 23:22:35
  116. >>75
    少女暴行事件のときかな、朝生であいつ等挑発して
    「米軍の代わりにソ連にでも守ってもらうつもり
    だったのか、あいつ等そんなまともなのか」
    って煽った香具師がいたのよ。

    そしたらさ、「ソ連は良い国ですよ、駐留してもらって何が悪いんですか!」とかなんとか切れやがってさw

    今思えば当時の運動屋の電波振りは非常に笑えるよな〜。
    TV朝日、発売してくれないかな?
    「平和のためです」とか投書でだましてさw
    で、上手く行ったら釣り成功の証にサイト立てて笑いものにするの。

    笑いものと言えば、平和宇宙戦艦のときと微妙にコメント欄の雰囲気が違うんだよな。
    やっぱリベラル君はあのとき工作してたのかなw
    杉山より田母神の名の方が連呼されてたし。

    あと幾つかのサイトでもこの沖縄の件にはだんまりだしね。
    お里が知れるんだよね。幾ら立派な理屈抜かしてててもさ。そう言うことしてると。何処だとは言わないけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 23:29:25
  117. 世直しと聞いて世直しマンを思い出したのは自分だけ?


    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 23:53:11
  118. 完全な脇道だが

    >>79
    成立が一番早いのは魏書だよ
    (魏滅亡直後の晋代に成立)
    後漢書は南朝宋

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 23:53:16
  119. >116
    >コメント欄の雰囲気が違うんだよな。
    単にはてサ関連のコメントが(貼られない)ないだけでしょ・・・。
    (そりゃ彼らにしてみれば、反応のしようがないもん)

    >やっぱリベラル君はあのとき工作してたのかなw
    悪いけど素でちょっと気持ち悪いと思った。

    尻尾踏んでるよ



    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月13日 23:55:35
  120. >114
    いますぐ自分だけでも武器を捨てて、丸裸になって世界に平和を!平和のためなら死ねる!という電波じゃないけど・・・。
    前者がバカバカしい妄想とは言いきらないで欲しいと思ってる自分が居る。

    かーなり遠い将来的には世界規模の軍縮が可能性としてあったらいいなぁという考えの人を知ってるから

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 00:04:26
  121. この平和音楽家の妄想の元ネタは、星野之宣氏の「ヤマタイカ」じゃなかろうか。作者と感性が合うのではないかな。
    星野氏は宗像教授シリーズで、竹島をモデルにした地図にない小島を日韓の漁業関係者が取り合うなんてネタをコミックにしていた。韓国人青年を正義感の強い善玉にして日本の漁協の人を悪玉に仕立てていた。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 00:07:56
  122.  「反じゅごんの家」はともかく、お玉おばさんはこの件もスルーだろうな(棒読み)。

    Posted by KY at 2009年08月14日 00:21:02
  123. これ、JSF氏の釣りだよね、ある意味で。
    はてサ釣り。

    ・反応しないヤツ=ノーマルはてサ。
     またはトラの威を狩るキツネ級
    (反論できないときは、挑発されてもスルーする)

    ・反応し、サヨ擁護=愚鈍はてサ。
     またはキチガイ級
    (気に入らない人間の言葉には、何でも噛みつく。別名カービィ)

    ・反応し、ウミセドを笑い飛ばせる=まともはてサ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 00:34:23
  124. >121
    何年か前に読んだ同じシリーズでアメリカの原子力潜水艦を古代のロボット兵器が損傷させるぶっ飛んだ話もあったぜ!
    あれもトンデモ本なのだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 00:36:37
  125. かなりいい年齢の人なのに
    まともな本を読んだ事もないのだろうか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 01:30:06
  126. http://b.hatena.ne.jp/entry/obiekt.seesaa.net/article/125585030.html
    >bogus-simotukare また、アホなネガキャンか、懲りない奴(笑)/
    >特に笑える名言「教科書問題などを非難できなくなる」/
    >正直に、「どっちもどっち」でウヨの歴史捏造を擁護するぜって言えばいいのに
    >(自称中立の醜いJSF) 2009/08/13

    キチガイはてな左翼の登場です。
    オブイェクトが作る会の歴史教科書の内容(捏造された駆逐艦のエピソード)を批判していた事も知らずに・・・W

    あとこれなんだろうね?

    >自称中立の醜いJSF

    自称中立なんて一度もしてないだろ?



    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 03:11:48
  127. 今回の記事にて、私個人が沖縄系文化人を観ると構えてしまう理由を提示された様に思います。
    一部とはいえ、沖縄系言論が民族主義に傾いて来ているんですね。

    向こうは米軍基地という現実が覆っている物だから、数多の実害を提示されれば良心が先走る私の様な者は手も足も出ません。

    しかし、被害は被害者を加害者に変えてしまう物であって、それが抗議活動の試される機会でもある訳です。

    ドラマ媒体・報道の劣化が著しい昨今、「アホで陽気なオキナワン」なんて本が出版されない事を祈ります。

    映画で沖縄弁を聞くと、何だかざわついてしまうんです。沖縄を題材としたドラマや映画は避けてしまいます。
    お前は世間知らずの癖に戦争好きの変態だ、と指を指されて糾弾されている様な気がしてならないからです。

    だから「涙そうそう」「ちゅらさん」は恐ろしくて観ていられません。沖縄を舞台にした地域興し系映画と看板にあれば、民族主義者が腹を空かせて待っている様に思えてなりません。

    3年ほど前、NHKで「お笑い米軍基地」の小波津正光氏を取り上げた番組を観たのですが、今でも一番最後のコントが頭から離れません。
    東京モンに土地を観光地開発されて憤懣の溜まったオバァがスーパーサイヤ人化して東京モンを討ち、「フリーザー」と叫ぶという恐ろしい物だったからです。

    いつか迷い込んだ護憲派集会にて、戦時中の沖縄人みたいな民族衣装を着た人々が、沖縄弁で「憲法9条が・・」と歌い始めると、会場から拍手喝采が上がるところを観て、「こんなの何か間違ってる!でもどう間違ってるか、大群を前に講釈垂れられる訳がない」と胸騒ぎが止まりませんでした。

    沖縄系言論人=沖縄県在住者に非ずと言い聞かせている自分が、一番問題だと思いますが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 05:38:32
  128. 帝国とは王国聯合と言うことで
    アイヌ王国・日本皇国・琉球王国からなる大日本帝国をだな・・・。

    某サイトのネタを思い出したので。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 06:16:08
  129. >>118
    自分の視界から一番上だけがすっぽーり抜けてたわ、素ボケですね、スマン。
    確かにこの5つからなら成立年代的に一番古いのは魏志だね、訂正します。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 06:31:22
  130. 琉球といえば猫料理ですな。未だに沖縄の一部では残っているというが・・・、絶対に食べないだろうけど、興味はあります。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 06:53:35
  131. >>126
    JSF氏のスタンスは「右だろうが左だろうが、間違ってるやつは叩いて正す」だからね
    発信者の立ち位置なんて関係ないんだよ。正しいか間違ってるかだけが問題

    自分のいる陣営だったらどんなものでも擁護、反対側だったらどんなものでも叩く、なんて
    「正しいか間違ってるか」以前のところで判断しちまってるような連中は、そこに気がつかない
    限りはどんだけ噛み付いたってJSF氏には勝てっこないよ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 06:54:19
  132. しかし某瓦斯君も本性を出してきたな
    よっぽどJSFに反撃されたのが悔しかったんだろうなw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 07:03:23
  133. 侵略したことのない国は一種類の国しかない
    侵略する前に侵略された国だ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 07:07:25
  134. JSFさんは極右ファシストですね。

    Posted by 殺 at 2009年08月14日 07:08:29
  135. どのへんが?ぜひ教えてください。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 07:13:55
  136. >130
    わーお、大変だ。

    Posted by アルフ at 2009年08月14日 07:29:02
  137. >殺
    もうお前来なくていいわ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 08:30:52
  138. >90
    50歩100歩という故事があってだな・・・

    50歩の差なんてあるようでないもんだし
    同じ様にトンチンカンな事をしているなら、同類なんだよ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 08:39:07
  139. 沖縄在住なんですが
    16日の無防備なんたらの集会行ってみようかしらw
    電波受信で円形脱毛ぐらいは覚悟しておくべきかも

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 09:37:09
  140. 普通、学説にしろ、ブログにしろ、しっかりした根拠となる実例なり、文献なり、遺跡なりを提示するものです。
    赤の他人を納得させるには、当然の事ですが、ソレが出来ない人が多い事に驚きます。
    というより、他人を納得させるという意識がなく、「とにかく、オレの言うことは全て正しいから、鵜呑みにしろ」と思ってますか?

    Posted by ななみ at 2009年08月14日 10:21:14
  141. >>138
    >50歩の差なんてあるようでないもんだし
    だから50歩のトンデモさんと0歩の一見マトモな人の差も、あるようでないもんなんだね!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 11:11:00
  142. >だから50歩のトンデモさんと0歩の一見マトモな人の差も、あるようでないもんなんだね!

    いや、0歩と50歩では50歩の人間が「逃げた」というところに決定的な差があってだな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 12:21:17
  143. >>104
    オカルト系ってのはそういう発言をしてる人間が言われる。
    ここはそれがおかしいと指摘してるだけだからオカルト系ではないよ。
    むしろ紙面や提言にまで出てくる様になってる時点で連中はどうにかしてる。
    そしてこんなのが日本の軍事を妨害する連中のメインというおかしさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 13:11:26
  144. ファシズム

    資本主義が脆弱な、ないし危機的な状況にある中にあって、共産主義を排除するのみならず、一切の自由主義、民主主義、平和主義を排撃し、内にあっては極端な国粋主義による暴力的独裁、外にあっては公然たる侵略主義をとる体制を言う。

    なんだ、中国や北朝鮮の事か。連中は名ばかりの共産主義でファシズムだよな。
    私腹を肥やすばかりで共産するつもりサラサラないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 13:14:00
  145. >どのへんが?ぜひ教えてください。

    ここの背景色は黒
    ファシストの象徴色も黒
    だからJSF氏は極右ファシスト(棒

    もし背景色が褐色なら極右国家社会主義、緑なら極右イスラム主義、金色なら極右後藤真希ファンって事でしょう

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 13:17:16
  146. 今更だがこの自称考古学者の反戦団体の人、沖縄のコテの人が少し前にネタにしてたな。
    所沢さんのところで見た記憶がある。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 14:24:15
  147. >>132
    ×「よっぽどJSFに反撃されたのが悔しかったんだろうなw」

    正しくはこう。

    ○「よっぽどJSFにまともな反撃ができないのが悔しいんだろうなw」

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 14:34:45
  148. 縄文人が日本人の源流なんだから可能性がないとは言えないけどね。弥生人の繁殖で南北の端に追い詰められたアイヌ民族etcの縄文人が日本人の源流なのは間違いないわけで。琉球人は人種的にアイヌ民族に近いでしょう、多分。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 15:28:57
  149. ファシストってのは、議論などとぬかしておきながら異論とか気に入らない書き込みを
    片っ端から削除しまくる人のことを言うのではないだろうか?

    何処の掲示板とかブログがそうだとは名指ししないけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 16:24:06
  150. >>148
    最近のDNA調査だと本土人、アイヌ、琉球人のDNAは
    同じ北アジアを起源であるらしい。つまり本土人、アイヌ、琉球人は日本民族の一派と
    見るべき。そのため縄文人と弥生人は形状は違えども
    同じ民族であった可能性もある。テュルクでもトルコ人とトルクメニスタン人、ウイグル人では形状は違う
    それと同じ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 17:33:43
  151. >>150に追加
    書き忘れたがアイヌ、本土人、琉球人のDNAはほぼ同じとの事

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 17:38:36
  152. こういうトンデモ学説に遭遇した場合は、この言葉を思い起こしてみるといいですね。
    「もしある人が、手に入る限り全ての証拠に矛盾するし、また真剣な検討に値するような合理的な根拠を何一つ提供しないような考え方を頑固に提唱し続けるのなら、仲間から奇人というレッテルをつけられるのも当然だろう」(マーティン・ガードナー)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 17:55:05
  153. 縄文人が弥生人に駆逐云々は半島の人がホルホルしたいか左翼の人が沖縄やアイヌを所謂「本土」に被害者意識や別の民族だと言う目的のために言ってるんじゃないかな

    日本国内に民族的対立を生み出そうとする為の企みとして利用しようとしてるんじゃないかと…
    (中国の反日派の記述でも職業差別や階級差別問題であるはずの部落問題がいつの間にか民族問題になってたし)
    やっぱ自国で民族問題があるとそういうのに敏感なんだろうな


    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 18:17:32
  154. 攻撃的で排他的で妄想を根拠にトンデモ言説を展開する反米民族主義者

    まるで小林よしのりみたいだ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月14日 21:19:36
  155. 沖縄の人に聞きたいのですが…
    http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1101557.html
    2008 年 03 月 09 日
    京都大3年生( 24 )「米兵について行った女子中学生を中傷する人たちは、自分の住む場所で基地を受け入れたらどうか」
    >2127. 2008 年 03 月 10 日 13:52
    × 沖縄の人は集会好き
    △ 沖縄は失業率が高く、集会に集まれる時間的余裕のある人が多い(←日本政府のせい)
    △ 沖縄には集会好きな人が県内外からも集まる
    ○ 沖縄で集会している人のほとんどは県外人や在日外国人
    by 沖縄民
    ↑は本当ですか?いや、ここに来てる人と沖縄県民の平均は違うかもしれませんが…

    Posted by 空気黄泉力0 at 2009年08月14日 23:07:18
  156. 目的の為に扇動している人達は手段を選ばないからねえ。

    一国二制度や米軍の軍事的関与を遠ざける為に民族主義を鼓舞するというのは
    昔から良くみられるお話だったりします。そしてその後に協力や親密化という名のもとに
    軍隊が乗り込んできたり、もしくは軍事政権が後押しされたりして傀儡化を進めていく。

    もっとも、沖縄の先進的とか言う人達の弁は将来的に沖縄に数百万〜の中国人を移住させるとかいう
    とんでもない内容なので、亡国の輩の本性を隠してもいませんけど。そんなんがきて地方自治権も
    手に入れたら土着の沖縄人の意見なんか全く通らなくなる。中国人がいるところが中国なのだ!
    と言ってるのも同じなんだよね。なんともはや。

    そういうのに猛烈に反対して中国等の介入も大反対してるなら分かるんだけどねえ。
    全く、どこの国のヒモ付きなんだか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月15日 07:35:52

  157. そもそもジュゴン食い尽くしたのって沖縄の人じゃん。



    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月15日 12:14:38
  158. >>154
    小林は長年の反米言説のお駄賃をこないだ貰ってたね。
    あと、左翼がイベントやると右翼代表みたいな顔して出てくる一水会の鈴木とか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月15日 14:34:16
  159.  「沖縄問題」と言えばゴー宣でも取り上げられている「狼魔人のブログ」は結構面白いぞ。

    Posted by KY at 2009年08月15日 19:03:15
  160. >そもそもジュゴン食い尽くしたのって沖縄の人じゃん。

    それを指摘するとあっちの人は火病るよねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月16日 02:34:17
  161. >>126

    >>自称中立なんて一度もしてないだろ?
    「自称中立」っていうのははてなサヨクの基地外連中が敵に貼るレッテル。
    あからさまに右翼っぽい言説じゃなくても敵を叩ける便利ワード。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月16日 18:10:26
  162.  >156 まったく、どこの国のヒモ付きなんだか

     沖縄の基地問題に関する四トロの書き込みを見るたびに思うこと(棒読み)。

     

    Posted by KY at 2009年08月17日 17:34:34
  163. >161
    >「自称中立」っていうのははてなサヨクの基地外連中が敵に貼るレッテル。



    よくわからん。相手が自称していなければそんな言葉は使えない筈だが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月17日 19:47:46
  164. >161
    >「自称中立」っていうのははてなサヨクの基地外連中が敵に貼るレッテル。

    他所での使用例を教えてくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月18日 21:35:42
  165. >164
    オルタナ板とか(自称厨道、自称リベラルとも言う)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月18日 23:53:28
  166. 「自称中立」ってのは自称していない人にレッテル貼って効果なんかあるのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月19日 00:09:16
  167. 「おまえら中道やリベラルの振りして物分りのいいこと言ってるけど、ホントは左翼を貶めようとする右翼の変装なんだろ?こっちは全部お見通しなんだよ」というのがオルタナでの「自称厨道」の用法のようです。

    Posted by 165 at 2009年08月19日 00:43:34
  168. 中道を気取ってその実極左とか世界やアジアを語りながら中国と北朝鮮と韓国しか考えてない人達が
    それを言ってても、自分がそうだから他人もそうだと穿った見方をされてるとしか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月19日 01:15:52
  169. >>114
    恒久的な平和に虜囚や弾圧という内容が含まれる彼らの言うと通りなんだけど、
    チベットやウイグルや北朝鮮みたいな状況を受け入れるのが平和とは思えないんだよね。
    彼らの侵略は懲罰や救済の名前で行われるから悪いことしてるとか関係ないし。

    前者の武器を一方的に捨てるって事はそういう事なんだよね。政治犯収容所や権利の剥奪が
    待ってるだけじゃないかと。メインストリートから追い出された日本人が狭いところで不衛生に暮らす。
    思想の自由も無い。彼らの言う平和の代償としてはえらく高くつく内容だよなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月19日 01:21:36
  170. 内容が含まれるなら彼らの言うと通りなんだけど、ですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月19日 07:41:08
  171. 「戦争はイヤです!なは市民の会」結成の集い - 無防備地域宣言・沖縄ネットワーク
    http://www10.atpages.jp/~muboubiokinawa/index.php?%A1%D6%C0%EF%C1%E8%A4%CF%A5%A4%A5%E4%A4%C7%A4%B9%A1%AA%A4%CA%A4%CF%BB%D4%CC%B1%A4%CE%B2%F1%A1%D7%B7%EB%C0%AE%A4%CE%BD%B8%A4%A4

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月23日 23:07:16
  172. 戦争は嫌だからもう「戦争をしたがる国を調子付かせない様にしっかり軍備しよう」というのが
    現代の世界的理解なんだよな。日本だけ戦前のイギリスみたいになってるのがなんともはや。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年08月26日 20:34:33
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/125585030
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。