2009年10月10日
あれぇ・・・

防衛大綱見直し、来年末に先送り…政府方針:読売新聞

またブレたんですか。

(2009/09/24)民主党政権は防衛大綱を先送りしない方針に

あれから三週間も経ってないですよね?

防衛大綱を先送りしよう→先送りはやっぱり良くないので改定する→時間が無くて結局、無理でした

はぁ・・・とはいえ、注目すべき事が読売新聞の記事中には有ります。



防衛力整備に関しては、「緊密で対等な日米関係」を構築するためにも、日本が東アジアの安全保障について応分の負担を担う姿勢を示すことが重要だとの考え方が強まった。このため、今後1年間、慎重に検討し、中期的な計画を決定するべきだ、と判断した。


これを素直に読めば「在日米軍の削減の代わりに自衛隊の戦力を強化する」となります。韓国が在韓米軍を削減した時に自国軍を強化したのと同じ理屈です。しかし軍拡に転じる覚悟が民主党政権に本当にあるのでしょうか・・・現段階では信用できません。更に言えば「東アジアの安全保障について応分の負担」とは、この地域が不安定化した場合に積極的に自衛隊を介入させる、という事になるわけですが・・・憲法9条の改正を行わないと、その役割は達成できないでしょう。


11時20分 | 固定リンク | Comment (114) | 政治 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. やるべき事はわかっていても、それを実行できるかは別問題
    って事だなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 11:26:00
  2. 結局だめじゃん・・・

    どうするつもりなんだ民主党

    出来るかできないかちゃんと検討してからいいなさいよね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 11:40:14
  3. こうなったらもう、来年度は22DDHが将来の拡張性に問題を残さない程度な形で通って、TK-Xがある程度の数生産されて、C-Xが初飛行するぐらいで良いや、と思った敗北主義者の俺が3げと

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 11:40:39
  4. とりあえず民主党政権にとって防衛・安全保障政策の優先順位なんてアンドロメダ星雲の遙か彼方レベルだってことだけはわかった(棒)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 11:44:53
  5. まあ大規模な予算減はしないてのは確かだと思いたい。マジで。
    決まらず任期満了までふらふらとかだったらドン引き。
    そうなったら他の政策も同じパターンになるだろうから。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 11:50:15
  6. 読売の記事だけだと、
    >強まった
    っていうのが、元々どういう考え方でそこからどの程度「強まった」(考え方を改めた)のかよく分からないよね。

    元々防衛費削減するつもりだったけど無理かも程度の意味なのかもしれんと思ったり。

    防衛大綱を先送りにするメリット・デメリットも考えないといけないけど、この方向でじっくり検討するって言うなら基本的に歓迎してよいのでは。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 11:51:05
  7. 普天間基地移設でもブレブレだしねぇ・・・結局、民主党は何をするのか分からん、という恐怖が続くのね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 11:51:08
  8. みんな、注意しろ!

    >防衛力整備に関しては、「緊密で対等な日米関係」を構築するためにも、
    >日本が東アジアの安全保障について応分の負担を担う姿勢を示すことが
    >重要だとの考え方が強まった。

    この部分は読売新聞記者の勝手な願望に過ぎない可能性がある。

    新聞マスコミの良くやる手だ。情報操作だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 11:53:02
  9. これでは北澤防相単体が多少小マシでも
    全然安心できない・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 11:53:56
  10. 22DDHってスケープゴートじゃないの?


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 11:55:30
  11. >>8
    まぁ願望の可能性も高いけどさ、民主党のいう「対等な〜」って結局そういうことなんだよな
    最悪なのはその程度の覚悟もなく対等とかいってそうなとこなんだけど

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 11:56:56
  12. 結局、「米軍削減の分は自衛隊増強で埋め合わせする」筈が「米軍が削減しただけで埋め合わせせず」もしくは「米軍も自衛隊も削減」と言う結果に…
    どっかで見た構図だなあ…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 12:03:18
  13. >日本が東アジアの安全保障について応分の負担を担う姿勢
    これどう考えても戦力投射能力を持ってないと無理だよね?
    東アジアの安全保障って
    台湾と中国、韓国と北朝鮮、そして日本と中露韓の領土問題
    これぐらいでしょ?安全保障につながるヤバめの案件って
    領土問題はともかく
    他国同士の問題に介入するのは難しいんじゃないかなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 12:08:44
  14. 鳩「ポポポ、日中安全保障条約を結ぶから大丈夫だよ〜」



    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 12:09:30
  15. 対等関係を主張するならまずは同盟義務の双務性の担保だよなあ。
    対等な関係のもとで東アジアの安全保障に応分の負担をするなら、米国にとって不都合な動きも牽制できる必要があるよなあ。

    いや、無理だろJK・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 12:37:05
  16. 民主に対する期待が「最悪じゃなければまあいいか」になってきてるな、みんなw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 12:45:34
  17.  どうせまたマスゴミは「臨機応変な対応」とフォローするんだろうな(棒読み)。

    Posted by KY at 2009年10月10日 12:45:53
  18. 民主政権誕生で思ったのは、細川政権が近衛内閣と同じ様な無責任内閣と個人に感じた時と同じく、鳩山首相も脱官僚や対等な日米関係という台詞を政局だけで統帥権を持て遊んだ一郎と同じではと不安になった事だった。

    案の定政権発足一月以上たって自民政権の否定と次の選挙対策だけで何一つ建設的な政策が聞こえてこなくて、聞こえが良い台詞で日本経済を破壊しそうな提案だけ出てくる。

    自民党政権ならマスコミはブレまくり、朝令暮改と非難の大合唱。故人献金で連日の脱税疑惑の報道だったろうけど、この沈黙が怖い。

    オバマ大統領の平和賞受賞で自分達も一方的に軍縮して平和賞を狙いますと発言しない事を祈るのみ。
    外相は日中韓軍事同盟と言いそうでニュースを見る度にヒヤヒヤしている。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 12:53:48
  19. 対等な関係どころか、オバマ政権は露骨な日本外しにきているようですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 12:54:24
  20. 「応分の負担=東アジア共同体」なんて思ってるんじゃないだろうな?ミンス?(爆)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 13:09:53
  21. まぁ民主党に投票した人達は、どんな事が起ころうとも受け入れる覚悟があるんでしょうね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 13:10:12
  22. >>18
    鳩山ってか民主は本気で「対等な日米関係」とやらを築けると思ってるようだしね……。
    思いつき先行のCO2削減公約の日本に与えたダメージは村山・河野談話以上だろうし。
    「まだ具体策もないけどなんとかなるだろう」って政治センスは日中戦争前後の近衛や松岡を笑えないレベル。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 13:12:40
  23. 在日米軍減ったら自衛隊強化、なんて民主がするわけない
    減ったらそのまま
    むしろ来年度予算から防衛費減らしにかかるだろう
    公約実現のために
    嗚呼衆愚政治は亡国の始まりよな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 13:27:08
  24. スラッシュドットだったかな? にも
    「第二の近衛文麿」とありましたね・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 13:27:10
  25. 民主党ですから、必ずこうなると思っていました。
    JSFさんアマアマですよっ。
    完全にブレ(笑)てますけど、マスコミにとってはブレでもなんでもないんでしょう。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 13:33:04
  26. >>22
    思ってないよ。思ってたら渡米した時にガツンと言ってる。単なる日本人向けのアピール。
    中国と米国に二酸化炭素についての共同歩調を求めるとかも結局大した事を言わずに帰ってきた。
    国内では25%は中米が関係しなきゃ守らなくていいんだなんていう国辱ものの厚顔無恥発言を
    繰り返してる。結局、国際社会から絵に描いた餅だと批判されるだけで何の意味もない数字になった。
    掲げたのも馬鹿だが、掲げた意味もなく、そんな数字出したほうが間違いという状況。

    北方領土問題もマスコミは褒め称えてるけど、結局何にも解決してない。麻生の会談の時は
    そこで決着出来たとか無茶苦茶書いてたのにな。他の地域を睨んでるのでそんな簡単じゃあない。

    自衛隊については建前的な予算縮小や自分の趣味にあわせた付け替えなんかはありえる。
    そして民主党議員は元々自民から追い出された利権議員の寄り合い所帯な所があって、
    山田洋行を1から育てたりした実績のある小沢達がこの利権を放っておかない可能性も一応ある。
    その場合、逆にキックバックを狙った無理やりなごり押し計画が出てくるなんてのも
    ありえるっちゃありえる。餌食になりそうなのはF-X選定あたりかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 13:47:00
  27. 東アジアの安全保障について応分の負担とか
    松下政経塾あたりの出身の民主党の政治家が以前から言っていたような
    もっとも選挙に強い小沢とか組織のある労組出身の政治家に比べて影響力がなくて民主の政策の迷走の原因になってるだけという印象ですが

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 13:52:42
  28. 南京事件を否定するJSFさんに、
    民主党を批判する権利は無いです!

    Posted by 殺 at 2009年10月10日 13:53:40
  29. >29
    >南京事件を否定するJSFさん

    そのような事実はありません。嘘は止めなさい。

    あまり度が過ぎると名誉棄損で訴えられますよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 13:56:20
  30.  また茶々松シャアの乱入か(呆)。
     あんたは朝叩き板の「右翼撲滅」と同レベルのピエロだな(棒読み)。

    Posted by KY at 2009年10月10日 13:58:07
  31. とうとうオルタナティブ掲示板の連中はデマを流して誹謗中傷するようになったか。最悪だな。議論じゃ勝てないから嫌がらせします、と宣言したようなものだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 13:58:08
  32. >日本が東アジアの安全保障について応分の負担を担う姿勢を示す

    マテ。
    誰も「軍事力のプレゼンスで」なんていっていない。
    お花畑で担保できる…と本気で思そうで怖い。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 14:06:18
  33. 「緊密で対等な日米関係」か、楽しみだな。
    集団的自衛権の解釈、日米安保条約、地位協定、これらすべてを変えた上で軍備の増強と自衛隊の派遣法なんかを成立させないととても対等とは言えないよな。
    期待しているぜ、民主党w

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 14:10:22
  34. 「緊密で対等な日米関係」ねぇ・・・
    鼻で笑われている「東アジア共同体」構想で、米国を含める含めないで首相と外相の意見が違うなんて馬鹿やらかしといて「緊密で対等」ね。

    正直、民主の連中の言う「対等な関係」って、単に「アメリカの求めてきた事が嫌だったら、いやだって言える事」という事じゃないの。対案を出すとかそういったの抜きで、単に甘ったれたガキが駄々をこねまくると言うもの。

    ほんと・・・民主マンセーしているマスメディア(特にテレビ)と、それを盲目的に信じている連中は、いい加減にしろよと言いたいんだがな。
    まんま民主のメンタリティそのままだからなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 14:18:31
  35. 「緊密で対等」といえる同盟関係って歴史上にどんな例が有ったっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 14:29:05
  36. いろいろ発言を聞いてると、在日米軍が海兵隊以外でもかなり削減されるのは確実っぽいですね。
    三沢のF-16撤退、嘉手納のF-15削減(最終的には撤退?)ってのが最近の情報だけど。
    やっぱりその辺の情報が出回っていて、それにどう対応すればいいのかと右往左往してるのかなぁ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 14:48:26
  37. >在日米軍の削減の代わりに自衛隊の戦力を強化する

    在日米軍の削減はするけど、自衛隊の戦力は強化されないと思います


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 14:56:47
  38. >日本が東アジアの安全保障について応分の負担を担う姿勢を示す

    憲法九条を亜細亜に広めるんですね(棒)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 14:56:56
  39. >在日米軍の削減はするけど、自衛隊の戦力は強化されないと思います
    最終目標は人民解放軍の進駐ですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 15:04:47
  40. 参院選の票が心配で選挙の為に遅らせたとしか思えん

    Posted by 名無しT72神信者 at 2009年10月10日 15:08:57
  41. >>22,26

    「二枚舌翻訳」
    http://myhome.cururu.jp/camuispaceworks/blog/article/81002801113

    「続・二枚舌翻訳」
    http://myhome.cururu.jp/camuispaceworks/blog/article/81002802226

    =========================================

    「東アジアの安全保障について応分の負担」
    人民解放軍への思いやり予算だったりして(ふ笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 15:12:21
  42. 防衛大綱にしろ普天間にしろ赤字国債にしろこども手当てにしろ、理念先行だったところに現実が被さってきただけだわな。そうこうしてるうちに景気はどんどん悪くなって税収は減って防衛費もなし崩しに削られていくに違いない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 15:13:43
  43. >三沢のF-16撤退、嘉手納のF-15削減(最終的には撤退?)ってのが最近の情報だけど。

    それ最近のじゃないんだよね。三沢の話は2ch軍事板では4年前から話題になってる。F-2戦闘機への対地攻撃能力強化は、それに備えてのものだ。

    あと嘉手納のF-15は単純にアメリカの保有するF-15の数が足りなくなってきたせいで、一時削減するがF-35が配備されれば数は戻す予定だよ。

    嘉手納から戦闘機部隊の撤退? そんな話は出ていない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 15:16:37
  44. 三沢の話は今更な話で、今頃騒がれてもねぇ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 15:53:47
  45. >>43
    アメさんのF-15はそろそろフレームにガタが出てきてる奴もいますからねぇ・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 16:01:10
  46. F-15は最近製造不良の機体が発見されたせいで、数を減らしているからね。

    あと嘉手納配備のF-15は古い奴ばっかりだったので事故が多発して、地元のクレームに応えて米本土の比較的新しい機体と入れ替えている。

    そのせいで使える機体がさらに少なくなっちゃって・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 16:05:39
  47. >32

    お花畑で担保って所で、まぶたの裏に一面の芥子畑が広がりました。

    いやまさかそんなね…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 17:10:56
  48. 絶望先生のOP曲歌いたくなった

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 18:46:24
  49. >>35
    今川義元が死ぬ前の甲相駿三国同盟とかどうだ?


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 18:56:32
  50. >>45
    ガタがでるどころか空中分解した奴もいたな…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 19:22:42
  51. 鳩山政権って見ていると、あの隊長の台詞が過ぎるんですよね。
    「奴に限っての最悪のケースをつねに想定しろ。
    奴は必ず、その斜め上を行く!」

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 20:23:13
  52. そういや嘉手納のF-15はAPG-63(v)3装備だっけ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 20:40:23
  53. そこまで大騒ぎする事でもない様な。
    >>防衛大綱見直しを来年末に先送り
    むしろ、どっかりと腰を据えて考えてもらった方が良いんじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 20:55:09
  54. >むしろ、どっかりと腰を据えて考えてもらった方が良いんじゃないの?


    どっかりと腰を据えて何処が削減できるか考えよう、なんだぜ?

    余計に悪くなるに決まってるじゃん。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 21:10:42
  55. なんかよくわからないけど
    国力を軍事力相応に落とすって妄想が走って仕方ない

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 21:12:20
  56. どーせ削減されるなら一年間でも熟考して貰った方が良いんじゃなかろうか、現場の人的にも。

    それに、超楽観的な思考だけど「今の状況で削減はありえない。でも社民はうるさいし世論も怖い。なら一年待って時機を見よう」っていう考えなのかもしれない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 21:14:12
  57. >>35
    小泉と子藪の頃の日米関係とか(何かが違う)

    まあ常識的には米英関係が一番近いと思うが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 21:18:23
  58. 今後1年間でエンジェル・ハイロゥを完成させ、そこから鳩山夫妻が、東アジア全域に毒電波を送信、一挙に平和に!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 21:25:40
  59. >>56
    俺もその考えに同意。
    いくらあのハト頭でも、やって良い事と悪い事の区別ぐらい出来るだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 21:42:00
  60. どっち方向にしろ下手にいじると色々面倒だから一年塩漬けってことなのかな、好意的に見れば。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 21:49:00
  61. >8
    朝日の同記事ではそのようなことは書いてなかった

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 21:53:33
  62. >いくらあのハト頭でも、やって良い事と悪い事の区別ぐらい出来るだろ。

    できませんよ。

    もう既に2ch経済板あたりでは阿鼻叫喚の地獄絵図なんですけど。あれが軍事板でも同じ構図になるかと思うと・・・鬱だなぁ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 21:55:52
  63. >いくらあのハト頭でも、やって良い事と悪い事の区別ぐらい出来るだろ。

    やって良い事と悪い事は自分で決めます。

    だってオレ、総理大臣だもん。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 22:29:39
  64.  俺が総理大臣だ(刹那風に、棒読み)!

    Posted by KY at 2009年10月10日 22:33:13
  65. >>62
    ブレまくりって事は、民主内部で「もう数年は与党なんだし、そろそろ現実見ましょうか?」って人が増えてる事の証左になるんじゃないですかね?
    そこまで全否定する様な段階では決して無いと思う(てか思いたい)のですが。最近はむしろ、「意外といけるか?」って印象がかなり強い感じです。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 22:46:50
  66. >>58
    その前に先ずバイク護衛艦だ。
    回転する車輪は平和と友愛を意味する。これは、世界中に存在するバイク乗りには理解できるはずだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 22:51:18
  67. とりあえず北方領土問題解決して、ロシアと一緒に中国対策を……無理かorz

    Posted by 御神楽 at 2009年10月10日 22:59:46
  68. >>65

     ど こ が だ よ


    …あぁ、自殺願望者か。失礼しましたw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 22:59:57
  69. >67
    なえてたけど

    親露派がいるんだね。嬉や嬉や

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 23:11:19
  70.  >66

     ついでに旧世紀のバイク乗りの伝統の復活をキボンヌ(棒読み)。

    Posted by KY at 2009年10月10日 23:14:42
  71. >「奴に限っての最悪のケースをつねに想定しろ。
    >奴は必ず、その斜め上を行く!」

    日本列島が中国領になった時に備えて
    中国語の勉強を始めたほうが良いかなぁ…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 23:16:31
  72. 〉65

    トチ狂って、お友達にでもなりに来たのかい?


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月10日 23:20:40
  73. 米軍が減る分を埋め合わせする必要はありません。米軍は、米国の軍事戦略オンリーで駐留しております。だから、減ったとして、どうってことありません。思いやり予算を払わなくてもいいぶん、お得かも。

    Posted by マサガタ at 2009年10月11日 00:07:03
  74. >73

    幼児的な国士様はお帰り下さい。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月11日 00:13:24
  75. >73

    ふーん、じゃあ台湾を見捨てるってことでいいんだね? 君の言っている事はそう言う事だけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月11日 00:14:28
  76. >73
    中国の原潜が領海侵犯したこと、覚えてる?
    北朝鮮の核実験やミサイル発射、不審船など覚えてる?
    米軍なしでどうやって対抗するのか教えてくださいな。情報収集すらできないように思えるけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月11日 01:00:55
  77. 額自体は利権目当てで予想外に増えるかも知れないが、逆にその割り当てに絶望する事になるかも。
    TK-Xを全部廃止して戦闘機動車だとか、よくても定数激減で民主党議員の好きな兵器に割り当てとか。
    前原が好きなのは船舶で鳩山が好きなのはレーザーかな。小沢が好きなのは輸入商社が絡む案件。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月11日 01:47:49
  78. >>77
    前原は鉄っちゃんなのでMDのプラットフォームに鉄道を推したりして。
    山手線を走るTHAADランチャーとかお茶の水のトンネルから現れる丸の内線レーザー砲とか。
    野党のゲル先生も大喜び。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月11日 04:51:55
  79. 間違いなく言えるのは、民主党のやらなくちゃいけないことを何もしない、無くす、削減する。やらなくてもいい事を大々的にやる、こっそりやる政策で失業率と失業者と右派が今後増える。

    のはデフォだと思う。

    防衛政策?また今度考えるよ。来年来年!またね。

    で、鬼が笑う感じ。

    そういや以前から民主党見てると、レーニンとかの思想を思い出す今日この頃。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月11日 05:30:07
  80. >「東アジアの安全保障について応分の負担」

    やっぱり「東アジア各国に友愛します。(お金をばら撒きます。)」って意味なんかなぁ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月11日 05:45:56
  81. >>75
    実際そういうことかも知れんぞ
    >>77
    輸入商社が絡む=国産兵器や国産化予定の重要部品がしわ寄せかな
    航空機用エンジンとかガスタービンとか次期攻撃ヘリとか

    でもあれだけアメリカに喧嘩売っておいてアメリカの会社に…ってそんなもんは気にしないからあそこまでの大政治家になったんだな小沢は
    逆に付き合いの無い欧州の会社と新しく利権築く気か?

    まさかF-Xで第二のロッキード事件に名りゃしないだろうな


    >>78
    ダムはあれほど強硬に中止したのに新幹線は逆に強硬に推進してる所を見ると本気で趣味で政治やってるのかと疑いたくなるな>前原
    (新幹線は地元の負担の金の問題だが)


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月11日 06:48:44
  82. 軍事板常見問題にはロシアと日本は利害が一致するとか載ってたな
    互いに相手に対する信用がないとも書いてあったが

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月11日 08:07:01
  83. >>81
    民主党を見誤ってる。ダムは2ダムを目玉にして中止とか言って体裁を保とうとしてるだけで
    他のダムは48が一時停止するだけ。しかも残る大半は口出ししないと言ってる。
    最初から大規模にダム中止する気なんかない。マニフェストで守れそうなのがそれくらいしかないから
    2つのダムだけで成果をうたおうとしてるだけ。

    アメリカに反発なんかでもキックバック次第でどこの国でもコロコロ転がるだろう。小沢なら。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月11日 14:08:56
  84. >>82
    ロシアは比較的日本を信頼してるぞ。ソ連時代に中立をまもって輸送船団に手を出さなかったからな。
    日露戦争の問題もあるが、ロシアはそこらとやりあいまくってるので別段目立つものでもない。
    それにあれはロシア帝国の失策だったという見方もある。
    逆を言えばロシアが信頼出来そうな国が他に存在してなかったり。

    そういう絡みもあって印象的に日本びいきなところもある。戦後ややこしい事になったのは
    スターリンの鶴の一声で抑留が決まったり、帰国させようとしたら日本の共産党が
    洗脳が終わって党員に使える様になるまで返すなとかやってたり、米国とのやり取りもあって
    日露間で北方領土の線引きが二転三転したお陰。

    ただ、ロシアは結局は古い侵略国家体制のままで、未だに帝国主義の面影が残ってるし、
    民主化進行度がイマイチ過ぎる上、やたらと独断で攻撃的だから協調性にも欠け、深く結ぶには難儀過ぎる。
    中国と結ぶくらいならロシアの方がマシという話でしかない。カレー味のうんこかうんこ味のカレーか
    みたいな究極の問題みたいなもんだね。

    日本から見た時はソ連は裏切っていて和平仲介を放棄して迷惑かけるし、
    降伏停戦後も侵攻してくるし、周辺とドンパチやりまくりだし、シベリア関連でも
    投資した内容を手のひら返されたりしてて安心出来ない相手。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月11日 14:18:45
  85. ロシアは国土的に図体がでかいので利害調整がめんどくさそうなんだよね。
    もしロシアが東西で2分割されていれば、東ロシアと日本は利害一致するはず。西ロシアはEU圏になるだろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月11日 15:38:59
  86. ※85
    北方領土問題は東とになるだろうから、こじれたら「特定アジア」と呼ばれる国の一つになるかも

    Posted by 空気黄泉力0 at 2009年10月11日 22:25:15
  87. 特定アジアとか変なレッテル貼られてもな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月12日 06:31:55
  88. >>83
    スケープゴートにしただけって余計酷いじゃないか…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月12日 07:08:02
  89. 鳩山首相&岡田外相のアフガン支援もどこまでブレるか。
    民生支援も危険でダメ。給油も法案改正が時間切れ。その上基地移転も棚上げでアメリカがキレはしないかはっきり言って心配。
    国内の政局しか見ていなくて国際関係の影響を考えていなさそうですし。
    国内景気を考えずに補正予算を停止とか余計な所だけブレない迷惑な政権としか思えない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月12日 09:01:33
  90. そんないきなりレッテルとか言い出されても
    誰と戦ってるんですか?

    そして江畑さんのご冥福をお祈りいたします

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月12日 12:37:28
  91. ここじゃあんまり某所ネタは好かれんだけでしょ。

    歴史を掘りかえしゃ近場は必ず領土でいがみあってんのに、
    一々んな事で特定〜〜とレッテル貼ってたらキリがないつーの。

    鯨程度で大騒ぎするバカもいるし。流しときゃいいのに。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月12日 16:04:10
  92. 国家にとって「真の友人」などいるわけはなく、
    また「不倶戴天の敵国」があるわけでもない。

    存在するのは利害関係のみである。



    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月12日 16:06:50
  93. 憲法9条を変えるというより、集団的自衛権の否定などの政府見解を撤回する事かな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月12日 18:36:53
  94. >>87
    特定アジアというのはアジアはインドどころかもっと広い範囲であるのに
    なぜか中国と韓国と北朝鮮3国だけでアジアの結論が出てしまうみたいな論調の人に向けられる言葉。
    そして東南アジア諸国の意見みたいな話やインドみたいな話は彼らは特定区域や単体として扱う二重基準を使う。

    だから彼らには特定アジアという別の地域が頭の中に存在するんだろうと冷やかされてる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月12日 18:47:12
  95. >>92
    その時々で対立点が違うしな。しかも中国や韓国は国内ですらまとまってないし、
    朝令暮改や法の不遡及を破りまくる人たちなので結べる訳がない。
    今の政権と仲良くしていたら次の政権ではそれを理由に極悪人扱いとか平然とありえる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月12日 18:51:26
  96. >94
    専ら、単に中韓北が嫌いな連中がヘイトの対象としての
    レッテルに近い用語(ネトウヨ、自称中立)みたいな扱いだけどねぇ

    「特亜の連中」なんて言葉をよくみかけるんだが。

    >95
    むしろ人ふり見てわがふり直せや、というつもりでコピペったんだが。
    隣国や某所の連中みたくヘイトで国防語るなヴォケとも。

    現状の結論としちゃそれは正しいけと思うけどね。

    まぁ中国はともかく、韓国は北に対して(近場に同じ脅威を持つ者同士として)一応こちらと同じ陣営だしねぇ。
    お前さんが嫌いでも北に関してはそれなり利害が一致してるから
    政府は互いに情報のやりとりはしてるわけで・・・残念ながら。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月13日 10:54:47
  97. 誤解されているようなので※86を訂正
    「特定アジア」と呼ばれる国の一つになるかも

    「特定アジア」という言葉を使う人達が「(東)ロシアは支(略)チャンコ(略)やチョ(略)の同類だ」と言うようになるかも

    Posted by 空気黄泉力0 at 2009年10月13日 19:11:08
  98. >>96
    たいていの場合、朝鮮や中国の意見でアジアの云々、日本は聞かなければならないみたいな
    ノリになってる事が多いから、そうとも言えないだろう。

    そういうノリ無しにいきなり特定うんぬんになったらさすがに暴走だが。
    単体でいわれてるなら単体で返せばいいからね。

    あと、ヘイトで語るなって、相手がヘイトだけで語っている上、捏造や極端化が激しく、
    しかも軍事政権で独裁してる様な所だから好けっても無理あるだろう。住民や国土は親しめても
    ああいう連中の政治体制を好めってのはかなり無理があるんじゃない?
    中国と北朝鮮と韓国が嫌われるのは主に彼ら自身の問題が大きすぎる気がするのだが。
    日本ってそういう偏見から一番遠い国なのに、日本ですら拒否感が出るってのはよっぽどだよ。
    世界中からこの3国は行動性への批判を食らってるし。ワールドカップ共催やチベットやウイグル、
    北朝鮮国境問題なんかを見てても痛ましすぎだし。過去ならともかく、現在進行形でしかも
    反省してないからなあ。彼ら。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月14日 00:01:21
  99. >>97
    特定アジアというのはあくまで「ある国の意見をアジアの意見だと拡大解釈する」事を
    揶揄した話でしかないのでそもそも固定国への悪口は別物だと思うよ。

    大体、こういうのに過剰反応する人って、逆に日本があちらでどういう風に言われてるのかとかには
    ほとんど指摘してなかったり、比べ物にならないくらい軽く扱っていたりするんだよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月14日 00:03:14
  100. 日本台湾インドの発言だけでアジアの発言とかやったら相当な文句が付くだろう事といっしょだね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月14日 21:42:13
  101. 貨物検査法案も先送り〜

    貨物検査法案、臨時国会提出見送り…対北制裁
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20091014-OYT1T01328.htm


    その一方、給油支援は速やかに打ち切り〜

    ニュース速報 - 47NEWS(よんななニュース)
    http://www.47news.jp/news/flashnews/
    >インド洋での海上自衛隊給油活動について、長島防衛政務官は米側に来年1月の撤収を伝達した。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月15日 10:33:36
  102. 何か、よく分からない話になってきたな・・・

    海自撤収、米伝達で官房長官 「事実関係掌握していない」
    ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091015/plc0910151248013-n1.htm

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月15日 13:19:04
  103. >インド洋での海上自衛隊給油活動について、長島防衛政務官は米側に来年1月の撤収を伝達した。
    本当に日英同盟が解消された原因の一因であるWW1の対英支援要請の無視があることを知らないのか。
    そしてその後の国際的孤立化がどのような結果になったのかも。

    自公政権の政策は自分達が決めた訳でないから無視をするという、餓鬼の論理で法的根拠無しで補正予算停止して外交防衛をないがしろにする亡国政権。

    マニフェストに載っていないには予算は全て削減。
    外交防衛について一言も載っていない上に、ニュースでも触れていないから来年の概算要求でどうなっているのか激しく不安。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月15日 23:43:12
  104. 民主党は影響が大きい所から「一時的に停止して再度提案して継続」かギリギリまで引き伸ばしてから
    アメリカに返答するという方向を狙っている様だね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月16日 00:21:46
  105. 結局10/15の防衛費概算要求額は21年度本予算より19億円減の4兆7008億円.
    装備品購入費は当初概算要求で90億円増の292億円で要求していたのが,211億円に減額.油購入費が21年度予算より14%減など維持費が186億減の4015億.当初概算要求額より626億減だな.
    本予算はこれ以上に減額されるから,確実に4.7兆円を切る.
    主要装備で減ったのは以下
    UH-60JAが2機減,P-1が1機減,SH-60Kが1機減,MCH-101が1機減,F-15近代化が2機減,F-15自己防護力向上が2機減,F-2改修が2機減,AOS全予算カット,91式MANPADS8セット減,01式LATM61セット減,ペトリオット改修全カット,TK-Xは42両減,96式WAPC2両減,空自向け軽装甲機動車14両減
    増えたのはない.

    研究開発では
    潜水艦用ソナーが16億円カット,SM-3新型開発費99億カット,「心神」が80億カット,


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月16日 15:21:11
  106. 主要装備で特に大きな切り代になったのは,AOS(194億円全額)とTK-X(404億).P-1も1機減で180億カットしている.
    このほかにも数は同じでも減額されているものもある(例えば03式中SAMは67億減)
    DDHはなぜか微妙に増額(15億)している.

    いずれにせよこれは概算要求で,これから査定が待っている.TK-Xゼロ査定でも驚かないな.


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月16日 15:32:07
  107. 金額の割に装備削られすぎだな。早速悪い影響が出だしたか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月16日 21:18:25
  108. http://east.tegelog.jp/?blogid=24?catid=164&itemid=3472

    ちなみに防衛省の平成22年度の概算要求は、4兆7008億円(対前年比19億円減)です。うち一般物件費は9319億円(25億円減)です。防衛関係費は、あまり減ってないように感じますが、一般物件費の減額は、自衛隊の部隊にとっては死活問題です。陸上自衛隊は、修理費2割減、施設整備費3割減、被服や寝具などを含む備品費は7割減です。近い将来に、動かない戦車、雨漏りの隊舎、破れて繕った戦闘服といった状況に陥らないか非常に心配です。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月17日 02:51:44
  109. 修理費や油購入費など、維持や訓練関連が大幅に削られているのが問題だな。

    TK-Xの75%減は、複数年度発注をやめて単年度分14両にしたと思えばまだわからないではないが、これじゃ稼働率や練度に響く。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月17日 06:45:45
  110. 削っちゃいけない部分、修理費用や国内出動の多い備品、失業対策や医療整備、企業救済や
    育児支援費用を削って何をするのかと言えば使い道が定まってないばら撒きだからなあ。
    これが義務教育料金の無料化とか給食費等の減免ならともかく、何に使われるか知れたものじゃない
    ばら撒きを富裕層や育児費用支払いを拒んでる人たちも含めてやるとか・・・。
    そんなに国民に媚びたかったら各方面に迷惑をかけずに別の予算組んでやれという感じだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月17日 08:32:18
  111. 防衛相、給油代替のアフガン支援で自衛隊派遣の可能性示唆
    http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20091020AT3S2000O20102009.html
    北沢俊美防衛相は20日の閣議後の記者会見で、来年1月に期限が切れる海上自衛隊によるインド洋での給油活動の代替案となるアフガニスタン支援について「民生支援だけで代替案になるのかという懸念は少し持っている」と述べ、自衛隊の派遣もありうるとの認識を示した。ただ具体案については「(政府内)でまだ突っ込んだ話はできていない」と述べるにとどめた。(20日 15:04)


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月21日 15:11:35
  112. 安全性が比較的高く、海賊対策にも意味のある軍民双方に益のある海洋派遣を取りやめて
    世界各国の軍隊が死者を出しまくっていてNGOや国連職員まで死にまくってるアフガンに派遣。
    アホとしかいいようがないな。しかも派遣理由が国際貢献の為の派遣内容の拡大じゃなくて
    給油活動を取りやめるバーターでしかない。これじゃ国際評価も得られない。

    民主党の見栄だけの為に軍民共にアフガンで死ねと命令するというのか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月21日 19:54:38
  113. http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091029-00000076-jij-pol

    >思いやり予算、削減を検討=鳩山首相「透明性を確保」

    >鳩山由紀夫首相は29日午後の衆院代表質問で、在日米軍駐留経費の日本側負担(思いやり予算)について「負担をより効率的で効果的にするために包括的な見直しが必要だ」と述べ、経費の妥当性を検証することで削減を目指す考えを表明した。共産党の志位和夫委員長への答弁。
    >民主党は、2008年の通常国会で承認された思いやり予算に関する新特別協定に、日本側負担が重過ぎるなどとして反対した。先の衆院選マニフェスト(政権公約)では直接言及しなかったが、首相は答弁で「先般の日米防衛首脳会談でも米側から『可能な限り効率化を目指したい』との発言があった」と紹介。「透明性を確保し、国民の理解を得たい」として、予算の「無駄」排除に努める方針を強調した。 

    …本気で喧嘩売っている…
    まあ思いやり予算削減は近年続いてきた事でもありますが…


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月29日 18:26:57
  114. 名称を変えてオバマに提供する形で逃げ道狙ってるんだよ。

    http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091106k0000m010154000c.html

    5年で70億ドルもの巨額を捻出する財源なんか無いので何かの予算を剥がして付け替える必要がある。

    そしてこの資金提供はアメリカの一部からの提案になっている様だ。
    アメリカの一部と結託する形で取り込みを仲介してもらおうという考えなのだろう。

    日本に落とす思いやり予算をアフガンでばら撒く形に
    付け替えしてアメリカのご機嫌を取りつつ、
    投票者を欺くという感じになるかな。

    補給活動を取りやめる形にバーターでアメリカへの土産にアフガンを持ち上げたのと全く同じ流れ。
    アメリカの要求をのみまくる形で民主党としての体面を確保させてもらう狙いがある。
    党利党略最優先で国益とか、市民への「削減」という約束の実現を全く考えてない。
    思いやり予算、テロとの戦争に付け替えを検討とするべきだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月07日 01:04:42
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。