2006年02月11日
不可視型探照灯さんの所で知りましたが、以前紹介したlivedoorスパムTB対策と同じシステムをFC2ブログも採用した模様です。

ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバック制限機能の開始(FC2インフォメーション)


早くSeesaaもこのシステムを採用して欲しいです。そうすればスパムトラックバックをほぼ完全にシャットダウンできます。FC2の動きは非常に素早い。しかもタイミングを逃していない。ライブドアから移転してくる人の中でスパム対策に未練のあった人達の多くがFC2を選ぶでしょう。時期からして、ライブドア騒動以前から開発導入を決めていたのでしょうが、英断と言えます。


08時09分 | 固定リンク | Comment (3) | 議論 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 細かいことで申し訳ありませんが、
    シャットダウンではなくて、シャットアウトだと思います。

    ……すんません。

    Posted by azz at 2006年02月11日 17:27:49
  2. ああ、朝っぱらからボケてたなぁ自分。

    Posted by JSF at 2006年02月11日 19:30:56
  3. Movable TypeもしくはLivedoorブログでないと、トラックバックのフィルタリング機能が搭載できないのか・・・と半ば諦めかけてたときの朗報なので、非常に嬉しいです。

    一般的な日記形式で使用されているユーザや、折角のアフェリエイト機能を搭載されている方々にも、明らかに無関係な宣伝系トラックバックは、アクセスの向上・利便性への容認よりも、トラックバックの内容如何による心象的なマイナス効果が響くんじゃないのかな、と個人的には考えているのです。

    ブログポータル各社様が、スパムトラックバック向けの遮断機能搭載は(強制ではなく)ユーザ側に選択性を持たせることで、顧客満足度を向上させるという認識の下、導入に積極的な方向に流れてくれるといいな、と私は願ってます。

    Posted by erict at 2006年02月12日 01:39:05
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

FC2ブログ、言及リンクを含まないトラックバックへの制限機能を導入
Excerpt: ■ブログURL(言及リンク)を含まないトラックバック制限機能の開始(FC2インフォメーション) より 日頃はFC2ブログをご愛用いただき誠にありがとうございます。 先日、2/1に予告しま
Weblog: 不可視型探照灯
Tracked: 2006-02-12 01:23
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。