2009年10月30日
護衛艦「くらま」と衝突した韓国コンテナ船カリナスターは、門司港管制の誘導とは違う行動を取っていた事が分かりました。


関門衝突事故 コンテナ船減速せず 貨物船追い越し 誘導と違う航路:西日本新聞
7管関係者によると、衝突の数分前、貨物船の右後方にいたコンテナ船は、センターから左から追い越すよう誘導された。その際、貨物船は航路中央付近におり、左から追い越すには(1)左にかじをきり、対向するくらまの進路に進入する(2)かじをきらずに減速し、貨物船が右に寄って左側が空くのを待つ‐の選択があった。

7管の調べで、船舶自動識別装置(AIS)などの記録から、貨物船は関門橋まで航路中央付近を航行し、コンテナ船は、貨物船の2倍以上の速度をほぼ維持し、進路変更しないまま航行を続けていたことが判明した。

2船は関門橋の下付近で最接近。その際、コンテナ船の船首は、貨物船の船尾右側に位置していた。貨物船は、航路中央を航行し続けて減速しながら右に進路変更し始めており、コンテナ船は貨物船に追突寸前となり、左へ急旋回。前方から直進してきたくらまと衝突したとみられるという。

7管関係者は「貨物船が誘導後すぐに右に寄らなかったのは一般的には考えられない。ただコンテナ船が減速せず、右から追い越すコースをとり続けたことが事故につながった可能性がある」とみている。


護衛艦衝突で貨物船を調査:中国新聞
船長は関門海峡海上交通センター(北九州市門司区)から「コンテナ船が右舷側から追い越す」と連絡を受けたが、ゆるやかに右舷側に針路を取る航路のため「右では困る」と応答。その後、連絡はなかったと説明したという。

さらに、船長は「コンテナ船はかなりの速度で近づいてきた。警笛は聞こえたが、どの船へのものなのか分からなかった」とし、現場の海域は「狭く、航路も直線ではないので針路変更は危ない」と指摘したという。


【登場船舶と関連】
○護衛艦「くらま」・・・基準排水量5200トン。
○貨物船「クイーン・オーキッド」・・・9046総トン。
○コンテナ船「カリナ・スター」・・・7401総トン。
○関門マーチス・・・門司港にある海上交通情報センター。

kanmonjiko.jpg
※読売新聞からの引用

最初にこの図を見て位置関係が間違っていると感じていたのですが、西日本新聞の記事を読んで理解しました。この図は正しかったのです。そしてこれから言える事は、カリナスターはクィーン・オーキッドを左側から追い抜くつもりが全く無く、関門マーチスに左から抜くように言われていたのに、その準備を全くしておらず、クィーン・オーキッドの右後方の位置に付けたまま進路を取り続けているのです。減速もしていません。そしてクィーン・オーキッドが緩い右カーブを曲がる為に右寄りに進路を変えた時に、右後方に居たカリナスターの針路を塞ぐ形になり、衝突しそうになったカリナスターは急激に左へ転舵して、「くらま」と事故を起こした事になります。

結論から言えば、カリナスターは最後の瞬間までクィーン・オーキッドを右から抜くつもりだったようです。関門マーチスの言う事を聞いた上で、無視しているとしか思えない行動を取っています。それなのに事故後の言い訳は「関門マーチスに左から抜けといわれた」ですか・・・そんな出鱈目が通用するとは思わない事です。

関門海峡衝突炎上事故:内航.com

内航.comさんの昨日の記事に、より詳しい時系列が載っています。


23時58分 | 固定リンク | Comment (261) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 1げと

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月30日 23:59:13
  2. 断言できる
    ニュースには乗らない

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 00:08:36
  3. Seesaa重いな。日付が変わる時は重くなりがちではあるけれど・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 00:08:48
  4. うわあ、これは……
    これで嘘ついてバレないと思ってたのか?
    信じられんな、酒飲んで高速爆走するような無謀運転じゃないか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 00:11:44
  5. 蓋を開ければ韓国に不利な話ばっかりになってきて報道がスルー気味に。
    日本のマスコミが世界に先駆けて享受する権利「知らせない自由」が活用されてますね。
    先に自衛隊や保安庁のマイナスイメージを振りまいているので報道を止める事で
    方向性をそちらに向けたままに出来る。虚報は最大限、訂正は早朝にチョロット。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 00:12:05
  6. これって、もしかすると最悪の状態だと貨物船とコンテナ船が関門海峡の真下で双方衝突沈没という事も考えられたのではないでしょうか……

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 00:13:42
  7. >コンテナ船が減速せず、右から追い越すコースをとり続けたことが事故につながった可能性がある

    七管のこのコメントが全てですね。

    カリナスターは左から追い越す気が全く無かった、最後まで右から追い抜くつもりだった、そうでなければ説明の出来ない行動です。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 00:13:50
  8. 事故の原因や責任の所在はいずれ明らかになるので問題ない。管制卓やAISデータ(七管のは若干古い規格だが)や交信記録やらは残っているので解析すれば良い。
    一つ問題なのは、10−0で賠償金取れたとしても全部国庫に納付されてしまう件。修理費には使えない訳よ。そんでもって現物賠償(原因者による修理)では過大な賠償となってしまう可能性もある。勝っても負けても「くらま」の修理は厳しいよ。
    因みに海自さんは自分が原因者の時は金銭賠償を要求していたがね。交渉の結果現物でやってもらったが。まぁ海自の法務士官(幹部)は手強いってこった。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 00:16:25
  9. 貨物船に対してどの位置でコンテナ船の接近が注意されたかにもよるけどさ、橋より手前で貨物船が
    右に寄ることはできなかったのかな? いやそれが可能かどうか知らないんだが
    どっちにせよコンテナ船は追い越し準備すらせずに直前までノーブレーキって時点で救いようがないが

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 00:25:11
  10. 明日・明後日が楽しみだな。
    週末の報道番組なら一週間のおさらいが入るから、触れざるを得ない。
    その時、何て言いやがるのかねぇ、奴らは。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 00:26:33
  11. >蓋を開ければ韓国に不利な話ばっかりになってきて報道がスルー気味に。

    逆に考えるんだ。
    これ以上分かりやすい「報道」はない

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 00:27:30
  12. これはちょっと予想外の展開。斜め上だとか言いたくなる。
    ミスだが仕方ない面もあるのかと思っていたが、これでは情状酌量の余地もないな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 00:44:25
  13. あの図、正しかったのか。
    てっきり簡略化し過ぎて位置関係が崩れているものと……。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 00:52:53
  14. いつかきっとネット情報の方がTVよりも
    あらゆる面で優勢になる時が来る、その時の為にもデマを打ち消し
    真実を伝え続けるしかない

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 00:58:33
  15. なんというか・・・
    絶句ていうか・・・

    ぶっちゃけわりと意図的に護韓してた俺でも引くレベル・・・
    先行船の左からなら、まだ言えるが
    これのフォローをどうすれば?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 00:58:56
  16. あんまりと言えばあんまりな操舵だ…

    Posted by 御神楽 at 2009年10月31日 01:01:53
  17. >9
    右に寄ることもできたんだろうけど、海峡の形からして右→左→右と
    舵をきらないといけないから、やりたくなかったんじゃないかなぁ。
    右への進路変更を航路の右側に寄せるよう合わせれば、その後で
    コンテナ船に自然に左から抜いてもらえると考えたんじゃないかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:02:11
  18. >13

    俺もビックリしたよ。左から追い抜く気が一切無い意図しか伝わってこないので、読売新聞が間違えたものとばっかり・・・あの図で正しく、そしてあの図で結論が出ていたんだな。

    アホか韓国船の船長は。下手糞は海に出るな!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:02:29
  19. >>11
    逆に考えれば良いってもんでもないだろ。
    表に出ない事実を、大衆は真実と認識しない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:05:40
  20. あとカリナスターが徹頭徹尾右から抜く気満々の位置につけてるんで貨物船も怖くて迂闊に寄れなかったんじゃ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:15:32





  21.    無 茶 苦 茶 だ ! ! ! !  
     
     
     
     
     
     

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:17:36
  22. これは凄い。週末の国道でももうちっとマシだぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:21:01
  23. 常識では考えられない出来事
    アンビリーバボー
    次に起こるのは――ひゅうがかもしれません

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:21:11
  24. 常識では考えられない出来事
    アンビリーバボー。
    次に起きるのは――ひゅうが、かもしれません

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:27:28
  25. ミスは誰にでもあることです。
    われわれ日本人は寛容に対応しなければなりません。
    それがアジアの平和のためです。
    たかが戦争の道具がひとつつぶれたくらいで韓日友好を悪化させてはいけないのです。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:31:44
  26. >>25
    どこを立て読みするのレスか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:35:35
  27. 山田君、25番さんの座布団全部持ってて。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:36:26
  28. 25は本物の韓国人工作員だよ。

    【事故】護衛艦くらま韓国船と衝突 4
    http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1256725554/

    軍板のこのスレにも沢山、湧いている。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:40:20
  29. まさに「これはひどい」

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:44:49
  30. なるほどこれでやっとスッキリした!
    300m幅くらいじゃ取り舵から戻す暇もないだろうな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:45:14
  31. >>25

    そんならおまいらの「独島」も沈むといいよ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:54:26
  32. 韓国と言えば思い出されるのが、水産庁の取締船が韓国の不法漁船を追跡中に仲間の漁船が水産庁の取締船の前方に進路妨害のために進入してきて衝突・転覆するって事故(2001年)。

    当然、韓国マスコミは日本の船が故意に沈没させたの大合唱。日本大使館前では抗議デモ。

    日韓漁業取締実務者協議の場で、日本側が違反操業位置を示すレーダーハードコピー、証拠写真、ビデオを一通り揃えて示しても、韓国側は違反操業の事実は無いし水産庁の取締船が故意にぶつけたの一点張り。

    続報は探せなかったのでその後韓国側が認めたのか日本側が諦めたのか分からないけど、こういう事故で相手が日本となると反日感情も相まって韓国はたちが悪い。

    ロシア相手ならつけいる隙が無いだろうから直ぐに認めるだろうけど・・・

    まだまだ一悶着あるんじゃないかと心配だわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 01:57:52
  33. >>25
    この件で寛容な対応(笑)なんて見せたら、海運業界における日本の信用が大きく傷つくのは素人目にも明らかなんだが。
    アジアの平和(笑)とやらの為に、海難事故の加害者側にお目溢しするような国の航路を利用してくれる船なんて何処にいるよ?

    寝言は寝て言え。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 02:08:50
  34. 韓国だから起きた事故、って所に注目したがるのもわかるけど、
    それならもっと早くこの船長は事故を起こしてたんじゃないかな?
    千回ほど来てるんでしょ?それが今回に限って事故を起こした訳だから、
    韓国人の船長「だから」ダメなんだよ的な論は成立しないんじゃないかな。

    韓国船に原因があると分かった途端に報道のトーンが変わったのが怪しからん、
    という点については大いに同意するけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 02:09:43
  35. 距離的に近いのと回数重ねたことでの慢心はおそらくあっただろうけど
    それ自体は韓国だからというものでもないしね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 02:11:31
  36. >>25
    もちろんがたがた言うつもりはありません。
    ただ事実関係に基づいて賠償を請求するのみです。
    不法行為による損害賠償請求は「寛容さ」とは無関係ですから。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 02:11:53
  37. 「クイーン・オーキッド」の船長は?船主は誰?
    なんで「クイーン・オーキッド」についてどこも詳しい報道をしていない?

    もうひとつ。
    >最接近。その際、
     コンテナ船の船首は、貨物船の船尾右側に位置
    〜貨物船は〜減速しながら右に進路変更
    〜コンテナ船〜左へ急旋回。

    この状態で当たらずに交差してって、回避可能なのか?無理なんじゃないか?

    まだ誰かが嘘をついているか、何かを伏せていると思う


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 02:32:07
  38. >>37
    誰も疑問を呈して無いとこ見ると、回避可能な距離だったんだろうね。

    コンテナ船は減速しながら左に大舵を切ったとあるよね。
    回避を始めた時点ではまだ操舵出来ていたけど、速度を失い、さらに潮流に逆らう形になった時点で操舵不能になったんじゃないのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 02:48:49
  39. つーか、そもそも関門海峡は狭い上に潮流が結構強くて危ないので、基本的に「 追 い 抜 き 禁 止 」って話を聞いた事があるんだが、記憶違いかしら?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 02:57:09
  40. >>37
    「クイーン・オーキッド」には全く落ち度がないからほとんど報道されないんでしょ。
    右に曲がるのにできるだけ左から進入するのは当たり前だし、その後右に位置取りするつもりだったんでしょ。
    曲がった後だと位置の調整がしやすいから、追い抜く方、追い抜かれる方どっちの船にとってもやりやすいはず。
    曲がる前、もっとも狭く潮の流れが急な場所で追い越そうとするコンテナ船が斜め上過ぎただけで。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 03:08:34
  41. クイーンオーキッド側は最初からカリナスターが不審な動きをしてるので左からにしてくれ
    右から来るなと相手に伝えている。カーブに入る所で右側から割り込まれる格好になったらクイーンオーキッドの管理運行から考えて、
    そんな無謀な行為を許す訳にはいかない。優速であるならばなおさら、
    相手は外側から余裕を持って追い越していくべきだろう。レースじゃないんだから。
    カリナスターがその後も無謀な行為を最後までやり続けるという想定はまともな人なら
    余計に思いつかないし、こちらは右によると宣言してあるんだから右によるまで
    減速して道が空くのを待つべきだろう。いますぐ右側から割り込んでコーナーに入る所で
    無理やり追い越しかける必要性が説明できない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 03:21:37
  42. 時系列順に位置関係と通信関係を並べるだけで、簡単に分かるようになるんだなぁ。
    表現的にTVの方が有利なんだが、そんな事をするヤツは現時点ではいないと言う事か。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 03:27:16
  43. これだけは絶対に無いと思っていたパターンが、まさか正解だったとは。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 03:37:12
  44. 現実がきちんと斜め上をついてきた…
    さすが韓国と言うべきか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 03:46:49
  45. >37
    クイーン・オーキッドはパナマ船籍、1980年竣工の古い貨物船ですね。
    http://www.marinetraffic.com/ais/shipdetails.aspx?mmsi=357515000
    全長138m×全幅21m、載貨重量トン15030トンですから、けっこう大きい船のようです。
    2週間ほど前には横浜に入港していたらしいです。
    あらら、記録速度が最大9.2ノットって……!?
    こちらのブログに、横浜で撮影された写真があります。
    http://blogs.yahoo.co.jp/nakareo56560928/28882839.html

    Posted by 名無しシーウルフ級信者 at 2009年10月31日 04:05:21
  46. そういや韓国で起こったタンカー事故で
    インド海軍提督の息子だか拘束した事件とかあったな
    あれも一体どうなったんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 05:10:34
  47. >>46
    そちらは釈放済み。
    でも、停泊していただけにもかかわらず「原油流出の努力を怠った」という理由で罰金刑かけられてます。
    原油流出を抑えるために「船体を15度傾けてれば良かった」だそうな。
    そんなこと大穴開けられたタンカーでやったら沈むわボケ。

    韓国というのは自国の利益のためなら法律をねじ曲げて運用する人治国家ですから。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2009年10月31日 06:09:30
  48. 先行貨物船も水路のど真ん中を低速で航行するとかあまり良くないな。
    速度がでないならでないで初めから右寄りの進路をとればよかったのに。
    海保も後ろの船が札付きの韓国船なんだから、もっと早くから先行貨物船を右寄りに誘導すべきだった。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 06:27:13
  49. 意図的に低速出してたんじゃなくて貨物船はもとからノロい。
    ていうか貨物と海保は抜くなら左から抜いてねって伝えたのに暴走して右に進んだあげく追突しそうになって急転舵して対向の護衛艦に激突とか擁護する余地ないぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 06:40:53
  50. というか、もう自衛隊解散でいいんじゃないですか?
    正直毎年莫大な予算食ってる割には存在意義がわからないし、不祥事ばかりですし。
    日本が戦争起こさない限り、もう日本が戦争することはないんだからホントに無駄でしかありません。
    自衛隊なんて、一部の愛国・軍事主義者による自慰でしかないですよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 07:09:34





  51. Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 07:15:10
  52. 流れとは関係ないけどクイーン・オーキッド号かっけー

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 07:42:05
  53. >>50
    つまり、現状の自衛隊では不満なので名称と装備を侵略戦争に特化した日本軍に変更しろですか……過激ですね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 07:50:27
  54. >39
    http://www6.kaiho.mlit.go.jp/kanmon/others/kouhou.htm

    追い越し禁止区間は存在するが、それ以外はこういう感じでやってね、って事で原則禁止ではない。

    >50
    釣れますか?


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 07:52:54
  55. >25
    それは平和でも何でもない「悪い事を見逃して我慢してろ」と押しつけてるだけである
    そんな事が続けば「重ねた我慢は危険な領域へと突入する」と言っておこう

    >50
    とりあえず「海を隔てた向こう側の勇ましい人達」を何とかしてくれ、話はそれからだ。
    いろいろ問題外過ぎてどうしましょう、これ。

    揃いも揃って「特定の問題になると何処からともなく湧いて出てくるマニュアル通りのうつけ者」
    でござったとさ。

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2009年10月31日 07:53:09
  56. 海保にも海自にも責任転嫁出来ないと解ったとたん今度は
    前方の貨物船に罪の擦り付けを始めたようです。
    日本のマスコミってホント腐ってるな....
    ttp://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/131703

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 07:59:37
  57. というか、もう
    正直
       戦争
                            しかないですよね。 

    Posted by 鍋丸 at 2009年10月31日 08:06:02
  58. クィーン・オーキッドはパナマ船籍だが、船主は何処の国なんだろう?

    もし中国だったらまたややこしいことに・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 08:10:33
  59. >50

    馬鹿な荒らし行為をして嫌がらせをしても、もう無駄。事実は一つだ。韓国船カリナスターの過失だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 08:13:02
  60. 昨日は錨泊掃海艇みやじまが漁船に衝突されたわけで…
    本当についてないな最近の海自は
    まぁ昼に入港していたみやじまを500mから肉眼で見た限りでは大きな損傷は無かったようですが…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 08:16:49
  61. 先行の貨物船、事故直前に急減速 護衛艦衝突
    http://www.asahi.com/national/update/1029/SEB200910290047.html

    韓国側は「前方船が急減速した」と主張、しかし・・・

    「かなりの速さで接近」と証言 前方貨物船の船長
    http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009103001001031.html
    >7管は貨物船が事故直前に減速した可能性もあるとしているが、
    >貨物船船長は「減速はしていない」と同安全委に話した。
    >7管はかじを切ったことに伴う自然な減速とみている。

    ふ〜む。証言が食い違っているが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 08:19:32
  62. さて、ここまで事態がわかった以上、当然自衛隊や海上保安庁に責任をかぶせようとしたマスコミ(特にテレビ)はきちんと落とし前付けるんだろうな?

    まあそんなこと望むのは、チンパンジーに因数分解を理解させる事より不可能ごとだとは思うけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 08:21:02
  63. >56
    >ttp://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/131703
    >>7管は、低速の貨物船が航路中央付近を進み続けたため、コンテナ船が管制の誘導に反して、衝突寸前まで右側から追い越す航路をとり続けた可能性があるとみている。

    これの追い越す、追い越されるって相対的な物だと思うのです。
    関門海峡を航行する船の中でクイーン・オーキッドは速い方なのでしょうか?それとも遅い方?
    クイーン・オーキッドはより遅い船を追い越す事を想定してたなら、位置取りが悪いとは思えないのですが…。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 08:35:37
  64. 事故の経緯よりも、護衛官が船首損傷で長時間にわたり炎上したことと、鎮火できなかったことが気になります。
    船首部分に被弾した場合、今回と同程度での損傷で、全く作戦行動が取れなくなるとしたら心配です。
    また、消火作業時に自衛艦にけが人が出ていますが、被弾時等の対処能力も不安があります。

    Posted by 無用ノ介 at 2009年10月31日 08:37:48
  65. これは何と言う斜め上・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 08:55:18
  66. 今テレビを見ていたら、
    普通、船は左から追い抜くものということを一切言わずに、
    韓国船が右から追い越そうとしていたのに、海保がいきなり左から追い越せと言ったから事故になった
    みたいに報道していたよ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 09:04:46
  67. >48
    先行の貨物船に問題はないんじゃない?

    事故現場は、海峡で狭くなっている上に、航路がくの字になっている箇所で、潮流が速い場所みたいだから、スピードの出ない貨物船の立場からすると、アウト・イン・アウトでないと、対抗船の航路に割り込むか、曲がりきれずに座礁する、と判断したんじゃない?

    誰か教えて、えろいひと

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 09:12:09
  68. このニュースに限らず、マスコミ(特にテレビ)は、事件・事故発生の初期段階で「こうあるべき」という物語を、勝手に作成する。
    その物語は、一般受けしやすい「国が悪い」「組織が悪い」「社会が悪い」「大人が悪い」そして「日本が悪い」を基礎としている。
    そして、その後に出てきた情報の全てを、先に作った物語に無理矢理当てはめて「報道」する。

    だから、現実と物語の間に相当な齟齬が出てくる。そしてそれが酷くなると「報道しない自由」を公使して無視する。

    毎度のことだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 09:25:39
  69. >>2
    毒にしかならん偏向報道ならやらん方が良い。

    「今回の事故は追い越し規則の周知徹底不足が原因ではないか」だの
    某地方紙のようにねじ曲がりきった落とし所で
    決着させようとしてるタチの悪い所もあるしな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 09:26:23
  70. >>58
    クイーンオーキッドの方には落ち度が無いので何もややこしくなりませんよ。
    むしろ罪をなすりつけようとした船が中国だったという事で彼らの愚かな責任転嫁が頓挫するだけで。

    >>48
    まず、先行しているクイーンオーキッド側に航行優先権があります。
    次に、鈍足で図体も後続船舶より大きい船です。カーブに入るにあたって抵抗もあるので、
    アウトインの原則は当然守ります。クイーンオーキッドが右によったのは
    アウトからインに入る為で、カリナスターの進路を塞ぐ為ではありません。
    また、右に進路を取る事は相手に通告済みであり、また右に徐行して追い越しを待つという
    一貫した姿勢でもある為、アウトインイン徐行に持ち込む為の処置として減速を行った所で
    全く落ち度はありません。

    無警告で右から追い越そうとした挙句、通達にも逆らって継続して右から行こうとして
    一切減速処置や進路変更を行っていないカリナスターが明らかに異常です。
    こんな状況で無理やり右側をとおられたら今度は流されやすいクイーンオーキッドの航行が
    怪しくなってクイーンオーキッドが犠牲になっていた可能性があります。

    カリナスターやマスコミの言い分はカリナスターを守る為にクイーンオーキッドが危険に晒される
    べきだったと言っている様なもので無茶苦茶です。カリナスターにそんな航海特権はありません。
    報道で擁護される特権は首相、外務、防衛、マスコミの多くが揃って与えている様ですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 09:54:36
  71. ちなみにクイーンオーキッドには先行する船としての優先航行権がありますので、
    管制に対して追い越しを拒否する事も可能です。これらの管制は特別な状況でなければ
    そうそう強要するものではなく、要請としてお互いの協力と優先順位、航行ルールに基づいて行われます。

    優先順位の高い方が先に決定権があり、後方にあるカリナスターには権利がありません。
    韓国ではやり放題なのかも知れませんが、まともな国では後ろが独断で決めるとか事故の元、論外です。

    韓国では店内で順番を守らないとか、買う前から食べるとかそういう順序を軽視する層が
    多くみられる現象が朝鮮日報等でも指摘されているので、そういう文化土壌の違いも
    無理な追い越し事件に影響しているかも知れません。

    前が遅いから悪いんだ勝手にやるという身勝手な発想に至って思考停止に陥っていたのかも。
    左に進路を取れという要請に途中から返事をしなくなった理由も誘導を受け入れる気が
    全く無かったからというのが航跡からも伺えます。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 10:03:58
  72. 落ち着いてルールを守ることが出来ず、自身のやりたいことを最優先で実行しようとし、最終的にそれが破滅的な局面になって自爆する、ついでに周囲にも迷惑をかける。
    事実が明らかになればなるほど「いつもの韓国か」で納得できてしまう・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 10:10:53
  73. >>64
    今は「テロ」といわれるようになった極左ゲリラの事件を扱った報道では
    「許せないこと」の基準が暴力でなくて、その暴力をきっかけとした混乱に対して「脆い現代文明」に注目し、
    ふとしたきっかけでマヒ状態に陥る日本社会に対する、「うすら寒さ」を強調する手法でしたね。
    それ以前の世田谷ケーブル火災による混乱事故から
    昭和60年国鉄同時多発ゲリラ事件への流れで確立されたのですが、
    その警鐘の意味に鈍感であった者たちによって、平成3年はじめの対JR・近鉄ゲリラ事件は壊滅的な被害拡大となりました。

    新幹線のお召し列車が運転されるその日、新横浜付近での爆破をセンサー類がまったく感知せず
    早朝に背伸びをして上を向いた助役が架線の揺れに気が付いてなければ
    下り一番列車のひかり号は新幹線のスピードでその損壊箇所に突っ込むところでした。
    (まだ「スーパーひかり」といわれていた300系試作車の試運転だったかも)
    また、近鉄のほうは車庫で放火されたビスタカーの焼損した部品が、
    「まだ使えるから」として廃車された旧型車からの流用品で
    欠損したパーツが旧式すぎて再生産を待っている間、1年7ヶ月も復帰できなかったそうです。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 10:15:39
  74. >64
    このケースだとどうしようもないと思うぞ。
    報道では船首部には塗装用のペンキが保管されていて、これが燃えたのではないかとある。
    塗料の性質にもよるが、石油系の塗料の場合、水などといった簡単に手に入る消火剤では消すことが出来ない。

    石油類は水より軽いから、水をかけてもその上に燃えている油の膜が出来る上に燃えている膜をより広範囲に広げてしまうからだ。
    こういった石油類を消火する場合は、泡消火剤や粉末消火剤で窒息消火するしかない。
    護衛艦にも燃料の石油があるから泡消火剤を使った消火設備や消火器があるだろうけど、燃料が保管されている場所しかそういったものは完備して無いだろうしねえ。

    それに、今回の火災の場合は衝突事故による火災だ。
    衝突時にペンキ庫の扉がゆがんで開かなくなった可能性もある。
    そうなると、直接ペンキ庫に消火作業できるのは消火艇か内蔵の消火設備しかないわけで。
    仮にあいたとしても、近くに速射砲の弾薬庫があるから扉を閉じて周囲に延焼しないようにした方がいいだろう。

    あと、けが人に関してだがこの場合、おそらく甲板から消火していた乗員が煙を吸って喉が痛いとかのケースが大半だから特に問題ないと思うぞ。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 10:21:04
  75. くらまの過失でなく隊員に死者も軽傷者のみで一安心な今、個人的には責任の所在よりも今後のDDHの欠の方が遥かに心配なところだな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 11:26:04
  76.  たぶん、燃えたのはペンキの溶剤であるベンゼンかシンナーでしょう。
     水では消火できません。

    Posted by K4 at 2009年10月31日 11:34:42
  77. もうさ、朝鮮船は関門海峡を通行禁止にしようぜ。
    あいつら、オーストラリア行くときでも関門海峡通るんだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 12:23:03
  78. 最初は、護衛艦のせいに。
    それが無理だとわかると、次は海保の管制官のせいに。
    それも無理だとわかると、次は前方の貨物船のせいに。
    そしてスルー。

    まるで韓国のマスコミのように見えるのは、オレだけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 12:24:31
  79. >>78
    韓国のマスコミはやればできる子。
    反日が絡むとおかしくなるだけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 12:30:20
  80. これって、なんて敵前大回頭(^_^;

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 12:31:07
  81. くらま自衛隊が悪い
    7官海保が悪い
    クイーン・オーキッドが悪い  ←いまここ
    後ろにいた船が悪い
    海流が悪い
    橋が悪い
    港湾整備事業が悪い
    福岡県が悪い
    山口県が悪い
    国交省が悪い
    関係法律が悪い
    官僚が悪い
    憲法が悪い

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 12:50:29
  82. 今日のパックインジャーナルにて・・・

    ミタゾノ「戦争になったときに船首をライフルかなんかで撃てばすぐに火事になると
    わかりましたよ。」


    だそうです・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 13:06:14
  83. 戦時、外洋艦艇の艦首をライフルで撃てる兵隊ってすごいですね。ゴルゴですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 13:10:16
  84. 艦首下の予備ペイント庫であれば出入り口は垂直梯子一つしかないんで、下が油で火の海だと消化しながらの侵入は出来ないんですね
    結局の所唯一のハッチから海水を注ぐぐらいしかできないわけで
    外洋であれば航行して艦首の開口部から満水にするって方法もありますが

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 13:29:48
  85. ミタゾノ氏が勉強になったというのならそれでいいのでは?
    あとはどこでその知識を披露して赤っ恥をかくかを楽しみにしておきましょう

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 13:32:38
  86. ライフルの穴程度じゃ燃えるとしても、すぐに自分の炎で窒息消化されちゃうよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 13:32:58
  87. >>82
    こういう馬鹿がTVに出ていられると言うのが日本の不幸なんだろうなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 13:35:16
  88. 相対速度20ノット近くで突っ込んでくる排水量7401tと同等の破壊力を持ち、
    更に衝突時に大量のプロパンが遠くからみてもわかるくらいの火柱を吹き上げるライフルだと?
    一体どこの新兵器だ。そんなもんがあったら戦車なんかもうお払い箱だぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 13:38:12
  89. ミサイルに対する防御はできないにせよ、12.7mmにも耐えられないんだっけ?現代の軍艦って。

    それ以前にまともに戦争するつもりなら、ミサイルの射程>ヘリによる攻撃の射程>艦砲の射程>ライフルの射程なんだがな。

    戦争やってるならライフルの狙撃位置に来る前に一方的に攻撃できるな。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2009年10月31日 13:49:13
  90. >>68 「先に作ったストーリーと、ぢつは実際が異なった場合、マスコミは速攻で沈黙する」
     トムラウシ山遭難事故が直近では記憶に新しい。
    スレチだが書かずにはいられなかった。反省はしていない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 14:11:13
  91. ミタゾノさんはきっとビームライフルが実用化されたと言いたいのですよ(棒読み)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 14:20:56
  92. 別に物凄いライフルで徹甲榴弾撃ち込まれようが、127mmで撃たれようが、
    そもそも燃えても大して戦闘には困らない場所だからこそ、わざわざ艦首に倉庫があるのと違うのかと。

    …同じ艦首でも喫水線下は壊れると困るんだけどさ…艦首ソナー全損かなぁ…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 14:25:43
  93. つうか戦前でも軽巡には破片防御くらいの
    装甲しかなかったんじゃないか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 14:28:28
  94. よくわからないことを知ったかぶって適当に答えると論述テストではものすごい減点を食らうんだぞ

    間違った事実をさも正解のように書く事が一番原点数が高い

    別にテストに限った話じゃないはずなんだけどなー

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 14:39:01
  95. その論述テストを採点して再試験を受けさせる教師のポジションの人がいないからね
    ほんとは第四権力に対しては、情報の受け手である一般大衆がその役を担わないといけないんだろうけどね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 14:53:26
  96. >>89
    「耐えられる」というのが「弾き返す」のなら無理だけど
    50キャリバーで沈めるのはかなり大変だと思います、はい



    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 14:57:52
  97. 日本の港で釜山から来た船の荷揚げは通常の3倍の時間をかけて精査するとか始めれば、この種の事故は無くなるのでは?


    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 15:42:17
  98. 自国の恥は世界へ知らせ
    自国で起きた他国の恥は世界へ教えない
    何なんでしょうね報道って・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 15:44:33
  99. あのような狭い海峡で追い抜こうとするなんて、常識というものを無くしているぞ。あの韓国船。
    でなんか変なのが居るが。
    >50
    >もう自衛隊解散でいいんじゃないですか?
    1、自衛隊を国防軍に改編。
    2、日本の安全保障は米軍まかせ。
    3、日本の安全保障は中国軍まかせで日米安保破棄。
    さあどれだ。私は1がおすすめだが、改憲しないとだめなので時間や手間がかかるぞ。2だと独立国家の条件である自国の安全保障を維持するという条件を放棄することになりますし、3だと日本が酷い目にあうと思うぞ。(中国軍兵士が反日教育に染まっているので虐殺とかレ○プとかする危険が)結局は自衛隊を維持して不祥事等の問題を解決するのが一番現実的なんだが。
    それに今回の事故は自衛隊の不祥事とは関係ありません。むしろ韓国海運業者の不祥事です。

    Posted by 90式改 at 2009年10月31日 16:08:50
  100. 事故発生

    防衛省「護衛艦は右側通行で警戒態勢だった」
    カリナ・スター「海保から左側の追い越し指示あったニダ!」
    海保「指示出してない、それ以前に進言が無視された」
    カリナ・スター「前方の民間船がいきなり減速したニダ!」
    クィーン・オーキッド「減速なんてしていない!」
    カリナ・スター「日帝の陰謀ニダ!戦争の謝罪と賠償要求するニダ!」

    >>25
    糞在日韓国ネトウヨ工作員は謝罪と賠償しろ!
    竹島で44名の日本人漁師殺戮の謝罪と賠償しろ!
    韓国のネトウヨ極右ファシスト民族め!
    愛国無罪とかほざくんじゃねぇよ!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 16:14:59
  101. 韓国に不都合なニュース流した中国新聞逃げてw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 16:24:13
  102. そうそう、JSFさん、>>25のIPが.jpドメインかどうかだけでも教えてもらえるとうれしいなw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 16:27:02
  103. >>81
    その先に日本が悪いってのが入りそうだぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 16:53:48
  104. >>97 グローバル競争の現在では、保護主義や差別や非関税障壁は、市場が許してくれない。
     釜山が悪いのではなくて、「安かろう悪かろう」ごときに大敗している神戸横浜が悪い。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 18:58:16
  105. >96
    エリハチでミッキーのトムのコンピューター(壊れかけ)が、バルカン砲だけで原子力空母を撃沈できると豪語してたの思い出した。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 19:15:52
  106. いま、ネチケのニュースでも「右側から抜こうとしていたら管制から急に左から抜けと言われた」と南朝鮮側の言い訳。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 19:27:15
  107. NHK19時、続報キタ! 0721ごろ埋め記事。

    ・韓国籍カリナスタ号が先行船を抜こうとして、自衛艦に衝突した事件で、事故調が調査を開始した。
    ・カリナスタ船長は「右から先行船を抜こうとしたが、管制から左から抜くよう言われた」と言っている。
    ・当時の管制に問題がなかったか、事故調は調べている。

     ようやくあつかいが「ふつーの海事故」に落ち着いたというか、初期報道の先入観誘導は全力スルーというか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 19:28:53
  108. NHK7時のニュースでの扱いは30秒程度。

    「当時の管制を調査」ってタイトルで「右から抜くつもりだったが、急に左から抜くように言われた」って韓国船長のコメントを紹介し、「当時の管制に問題がなかったか調査」って締めた。

    ・・・なんつぅかもう・・・って、このニュースの次が日中韓防災担当閣僚級会合とか、解ってやってるのか、NHKw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 19:37:16
  109. 同じくNHKニュース見ました。
    これはもう管制の推定有罪的な報道。
    どーなることやら・・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 20:27:59
  110. NHKとしてもアリバイを作っておかないとうっかり報道できない世の中なんだね

    ところでパックインジャーナルに出た三田園って田岡元帥に次ぐ元帥補だったんだね。

    自動小銃で撃沈される艦船かぁ。海保だってもう少し丈夫だぞ



    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 20:30:16
  111. また言い訳かよ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 20:45:49
  112. >111

    誰に対して、何の事を言ってるんだよ? 意味不明。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 20:49:26
  113. NHKのニュース、海上交通センターに入って行く事故調の車の映像なんて事故原因とは微塵も関係ない映像流しやがって。
    テレビだったら事故現場の図(浅瀬の範囲入りで)上にカリナスターの言い分を重ねて見せるくらいやるべきなのに。
    これはもう冤罪だろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 21:01:35
  114. 船体規模からいってそんなもんでどうにかなるとかアホだろう。
    大体、戦闘時にそんな豆鉄砲が届く距離に入れると思ってるんだろうか・・・
    そんなもんじゃ貨物船相手でも厳しいぞ。

    なんの為に海賊がRPG使ってると思ってるんだか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 21:04:15
  115. 通常ネットスキルのある人は動画をUPするところでしょうが、私は西郷軍なみの旧式武装なので・・・

    CS放送「パックイン・ジャーナル」
    【09年10月31日 田岡元帥、関門事故語る1・2】
    http://www20.tok2.com/home/gryphon/data/091031_gensuijiko1.mp3

    http://www20.tok2.com/home/gryphon/data/091031_gensuijiko2.mp3

    この日はアフガン情勢、沖縄基地問題など田岡氏が専門家として語る場面も多かったのですが、「いかに氏がこの番組で無防備に語ってるか?」の関連項目として、これも紹介させて。

    【田岡元帥、子ども手当の所得制限反対。その理由を語る】
    http://www20.tok2.com/home/gryphon/data/091031_gensuibinbonin.mp3

    Posted by Gryphon at 2009年10月31日 21:25:55
  116. NHKニュース 船の管制 問題なかったか調査
    http://www.nhk.or.jp/news/k10013491511000.html

    7時台に流れたのはこれかな?
    現時点になっても(あいかわらずの)船長の証言を流す意味はないよなあ
    調査はもっともだが、このNはもう恣意にしか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 21:52:16
  117. ミタゾノわろた
    きっとうまいコメントをしたつもりなんだろうな

    >>25
    たくさん釣れましたね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 22:09:43
  118. >116
    馬鹿なことをした当事者の責任は置いといて、それを防げなかった(実際に可能かどうかは度外視して)公側の責任をあげつらうという、事故や事件があったときによくある無限パターナリズム要求に切り替わったのかな。よく飽きないなあ。

    Posted by 名無し無神教信者 at 2009年10月31日 22:16:25
  119. 誰が悪いって、結局いつもマスコミ(の報道)が悪いじゃんwww



    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 22:33:41
  120. くらまの脱落した艦首部分は海底からサルベージしておいたほうがいいと思う。某国に金属の成分とか解析されたら困るからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 22:48:44
  121. >120

    大石英司ブログみたいなバカなことを言うものじゃない。(いや、貴方の言ってる事と同じような事をあの馬鹿作家も言っていたものだから。)

    30年前の設計の護衛艦の鉄鋼が、機密でなんかあるものか。少しは考えたらどうだ?

    あと、艦首はひしゃげたけれど脱落はしてない。それと、あの交通量の多い海域で水中に落ちた物を回収とか、不可能だし。

    貴方の言っていることは尽く、厨房レベル。だが作家先生と同レベルだったよ、良かったな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 22:55:07
  122. 某所からコピペ
    --
    韓国船が無茶な航路を取る理由:
    釜山からの日本向けコンテナは、その大半が釜山経由の日本向けで、韓国発は多く有りません。
    これは、釜山経由の日本向けコンテナは、必然的に日本直行のものと価格競争がある事を意味します。
    南米からですと、日本向けも韓国向けも輸送運賃は同じです。そして日本向けには釜山経由も含まれています。
    つまり、釜山まで来た日本向けコンテナは、それを日本へ輸送する運賃がゼロという事です。
    韓国お得意の、無理をしてでも「シェア」を取れば勝ち論理です。
    しかし、その無理のしわ寄せは、釜山-日本間に集中します。釜山-日本向けのコンテナはおそらく相当安い料金で運んでいるはず。
    でなければ辻褄が合いません。これで利益を上げようとするなら、数をこなすしか方法は無いでしょう。
    数をこなすには船の速度を上げれば良いのですが、それは出来ない相談です。
    船の速度は燃料消費と密接に関係があり、指数関数的な関係を持っています。
    ですから、船の速度は経済速度に固定されます。もうお判りと思いますが、船の速度を上げずに時間短縮するためには、距離を短くするしかありません。
    それが、漁船団への突入や、狭水道での追い抜きに繋がっています。

    釜山みたいな荷扱いが悪い港を無理矢理維持するために、日本人の命や財産が危険にさらされるのは相当に理不尽な事と思いますね。
    ---
    つまり、周囲にいかなる迷惑をかけてでも、巡航速度を維持するつもりだった模様。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 22:56:59
  123.  >97 通常の3倍

     韓国の船は全て赤く塗れとでも(棒読み)?

    Posted by KY at 2009年10月31日 22:57:25
  124. >>120
    だったら標的艦として沈んだたちかぜを引き上げるのが先だなw
    某国に金属の成分とか解析されたら困るからね。

    その某国はどんな技術力を持っているんだろうか…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 23:04:10
  125. 結局のところ、マスコミは
    無理に左を追い越させようと指示を出した管制のせい、
    ってことで押し通すみたいだな。

    はっきりと結果が出るのは時間がかかるだろうから、それまでにはこの事件は忘れているだろうってハラか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 23:13:28
  126. >121
    うえー、大石センセ。やっぱり素であれなのか。
    30年前に建造された護衛艦の、それも艦首の船体構造に秘密なんてあるわけないのに。特殊なペンキ? ないない。
    http://eiji.txt-nifty.com/diary/2009/10/post-6fb4.html

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 23:14:54
  127. >>122 それは嫌韓デマ。
    ttp://sankei.jp.msn.com/economy/finance/071007/fnc0710070304000-n1.htm
     コンテナ1個を運ぶ総料金を比べると、東京港を100とした場合、釜山港は64、台湾・高雄港は65だ。入港から行政手続きを経て貨物を引き渡すまでにかかる時間も、シンガポールが24時間以内なのに対し、日本の港は2、3日かかる。

     重油の値段なんざ、たかが知れてます。
    「速度」が太刀打ちできんのよ釜山に。
    ・自動化された大規模ヤード。速いし人もいらない。
    ・迅速な通関
    ・迅速な載せ替え
    だから逸走を許してる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 23:17:06
  128. 結局今日の報道バラエティの週間情報ではコースの問題処か、事故まで無かった事のようで結婚詐欺と漁船事故しか流れませんでしたね。
    死者も幸い出なかったし海峡封鎖も無かったからこんな物かも知れないが初動の海自叩きからみたら腑に落ちなかったけれど、明日の番組ではどこか流すかな?

    10時間も燃えていたのに、艦首のつぶれた部分以外原型を保っていた事に評論家ももっと感心しても良いのでは、少なくと今の軍艦はアルミ構造とぁ軽量化で薄板で脆いとかコメントした人達は現場で確認すべきでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 23:19:47
  129. >126
    >うえー、大石センセ。やっぱり素であれなのか。

    だってあの人、地方のボンクラ高校卒が最終学歴だし、仕方が無い。

    http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1252303319/572
    >ところで、ドライヤーとか、アイロンとか、熱を持つ電気製品のコードは昔か
    >ら熱を持つものだという認識があるのですが、あれってどういう因果関係で発熱
    >するんでしょう。あるいはコードが発熱すること自体は想定内で(たとえばコタ
    >ツの電気コードは昔から太かった)、本来は安全なことなのでしょうか。

    中学生レベルで習うことなのに・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 23:28:11
  130. そりゃ高校中退して独学で電気工事士とった俺への皮肉か。
    真面目な話、どんだけまともな内容を述べてても学歴云々を言い出した途端に強烈なバイアス持ちに見えて信用できなくなるから、人に話を聞いてもらいたければ持ち出すのやめといたほうが無難。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 23:41:45
  131. クィーン・オーキッドはパナマ船籍で船主は中国企業だからな。

    クィーン・オーキッドを悪者扱い出来なくなって八方塞なんだろ、馬鹿マスコミは。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 23:52:59
  132. >>128 シロウト(自分)は
    「1時間で消せないようなダメコン能力プゲラ」
    「対艦ミサイルを艦首にかすらせただけで10h行動不能プゲラ」
    「同型艦は海自旗艦のくせに一晩炎上で丸焼けになったよなプゲラ」
    「フォークランド前年の竣工だし、根本的にどっかオカシイんじゃねーの、このタイプ」
    「アルミ化まんせー、とりあえずアンテナつけろダメコンなにそれいいから電子機器つめこんで配線の穴あけろ、な時代だし」
     というわけで、「しらね型はカタログ外のところで致命的にダメダメなんじゃ」疑惑にとりつかれちゃったんですけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年10月31日 23:55:52
  133. >132

    おかしいのはお前の方だわ。

    >「1時間で消せないようなダメコン能力プゲラ」

    あれは航空燃料が燃え出したのと一緒。油が燃えているのだから簡単に消火できるものではない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:01:29
  134. それ水上戦闘艦全部にあてはまるじゃん。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:02:24
  135. >>132
    素人以前に日本語でおk?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:04:58
  136. http://www.asahi.com/national/update/1031/SEB200910310020.html
    >コンテナ船に追い越しを伝えた管制官は
    >7管の調べに対し、「コンテナ船は海峡の
    >狭い場所を抜けてから追い抜くものと
    >思った」と話していることが、7管への
    >取材で分かった。

    管制官の常識的な予想はカナリスタの船長
    には通用しなかったわけだが、正直これが
    責められるべきとは思えない。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:16:46
  137. >>132
    ミサイルを食らった船がどうなるのか調べてみたら?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:17:45
  138. 素人を免罪符にしてるけど、よくよく読めば「フォークランド以前」だの「アルミ構造」だの言ってるとこ見ると、素人じゃなくて舶来マンセー主義者が自衛隊を叩きたいだけだな。よくいる手合いだ。
    恥かかないために常見問題の特設くらい目を通せばと勧めようかと思ったけど、目を通してもこの手の連中の信仰はかわらんわな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:18:50
  139. >136

    ×カナリスタ

    ○カリナスタ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:21:36
  140. >132

    しらね型はアルミ構造材は使って無いよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:23:30
  141.  今回の10時間で鎮火しました、は。
    ○「よくがんばった。表彰モノ」
    △「まぁこんなもの。妥当」
    ×「ダメコンは何をしている!」
     どれなの結局?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:32:05
  142. >141

    戦時下ならブロック注水して火を止めている。だがそれやっちまうと後始末が大変なんだよ。弾火薬庫への影響が無いと分かったら、普通に火を消したほうが後々、楽って言うだけの話。

    5インチ砲の弾薬に火が付きそうな恐れがあれば注水していたろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:38:04
  143. >>110
    >元帥補

    北朝鮮にはそのものズバリ
     
    「次帥」
     
    という階級がある

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:38:33
  144. >>142
    喫水線上、しかも外部に露出してしまった区画に注水なんて出来るん?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:40:08
  145. このままいけば、変態新聞あたりは「塩の息遣いに気付いていれば自己の気配を感じたはずだ」というようなことをいいかねない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:41:33
  146. >>132
    なんかこう、「護衛艦はダメコンがなってない、他国艦と比べて省力化も進んでいない」とか平気で言い出しそうな手合ですねw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:43:05
  147. >「護衛艦はダメコンがなってない、他国艦と比べて省力化も進んでいない」

    キヨじゃあるまいしw ダメコン能力の為には省力化しちゃ、らめぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:46:03
  148. >144

    注水は弾薬庫の話では?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:47:04
  149. またるりるりが何か言ってるな



    そもそも在日米軍は「日本を守る」機能を果たしていません。
    一体「★どこからのどんな脅威から、米軍はどうやって日本を守るのか?」ということを、ちゃんとオープンに検証すべきです。

    たとえば「北朝鮮のミサイル」が【脅威】なら、それに対して具体的に、在日米軍のどんな機能と自衛隊のどんな機能が【役に立つ】のか、また、どんな装備が【役に立たない】のか、詳細に検証すべきです。

    冷戦時代でアタマが止まっている時代遅れの「軍事評論家」たちに、詳しく説明させてみたらいいです。
    http://blog.livedoor.jp/ruri1946/archives/991400.html



    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:48:23
  150. 最近の軍艦というのが既に間違い。フォークランドや米軍事故以前の前世代軍艦とするべき。
    それらの時代は上部構造物を軽くする為にアルミを良く使っていたからね。
    最近の軍艦と呼ぶ部類は火災対策がより進んでいる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:49:08
  151. >>144
    船ごと沈降させて燃焼してる場所を水面下に下げるって事でしょ
    ただ後で水を抜く作業は面倒で、類焼、誘爆の危険がなかったからああいう処置になったと

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:49:57
  152. >149

    無関係な話をするな、マナー違反の厨房は自分だけでそのブログに突撃しとけ。お前のやっていることは迷惑だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:51:38
  153. >>150
    そんなあなたにLCS

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:52:36
  154. >>141
    ニュースの映像では液体が燃えていたのでおそらくペンキは油性の塗料、それが大量にあったとしたら水かけても消えない(消化剤が必要)
    消化艇が出てたみたいだが延焼を防いでいただけで塗料が燃え尽きるのを待っていたならこんなものじゃないだろうか?
    石油ターミナルが炎上してたら消火に3日かかった例もあるし

    とりあえず衝突まで時間が無い中で甲板員を退避させ、浸水が広がらないように隔壁閉鎖し消火中に致命的な人的被害を出さなかった艦長は素晴らしいんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:53:57
  155. 戦時下の消火作業と平時下の消火作業は違っていて当然だわな。それを考慮せずにダメコン云々いっている奴は素人。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 00:55:27
  156. 衝突の上にプロパン爆発という通常より厳しい状況でも人的被害が出てないだけで
    訓練どおり動いてるし、需要区画を守る為のダメコンなのであまり重要でない区画が
    切り離されてその部分だけの問題で済んでるのはちゃんとダメコンきいてるよ。
    そもそも、この艦は起工1978年2月17日進水1979年9月20日就役1981年3月27日とかなり古い。
    2010年代前半には退役して24DDHと交代し様かという船だぞ。護衛艦全般の問題みたいに
    言ってるのは世界的に構造が見直されたのがいつ頃なのかすらちゃんと理解してないだろう。
    理解していたならば最近の船だなんてとても言えない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 01:08:41
  157. >>156
    >世界的に構造が見直されたのがいつ頃なのかすらちゃんと理解してないだろう。
    後学の為にも是非ご教授願えないだろうか。

    文脈からしてダメコンの話で、かつしらね型建造以降だよね?
    しらね型と絡めるならばアルミ構造云々以外だよね?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 01:12:49
  158. >現場の海域は「狭く、航路も直線ではないので針路変更は危ない」

    >「貨物船が誘導後すぐに右に寄らなかったのは一般的には考えられない。

    どっちなのw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 01:54:23
  159. いや、闇の組織によってテロされたのかとふと頭をよぎってましたが、
    とりあえず安心のような怒りがさらにわいてきたような。

    くらまは護衛艦好きになって初めのほうは見た目時代遅れでかっこわるいな とか思ってましたが、最近は少し昔の船の形だが、それがなかなか良いと思ってたのに・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 04:42:04
  160. ※この投稿は業者の宣伝書き込みだったので削除されました。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 05:08:58
  161. なんか皆がスルーしてるので可哀想な>127に突っ込んであげると

    >コンテナ1個を運ぶ総料金を比べると、東京港を100とした場合、釜山港は64、台湾・高雄港は65だ。
    済まんがその根拠を述べてくれるか、産経の記事以外で?
    別に難しい事じゃないだろ、言葉の壁があっても民間人でもお伺いできる事柄だろ?

    >入港から行政手続きを経て貨物を引き渡すまでにかかる時間も、シンガポールが24時間以内なのに対し、日本の港は2、3日かかる。
    この場合の比較対象は釜山であって、シンガポールじゃないだろ?
    どちらにしても日本着なんだから、日本でかかる時間ってのは今回の件には関係ないんじゃない?

    >重油の値段なんざ、たかが知れてます。
    中略
    >だから逸走を許してる。
    えとさ、我々が問題にしてるのはなんであんな無茶な操船をしたのかであって、ハブ港を取られた理由を聞きたいわけじゃないわけ、んなこと大概の常連は知ってる訳だし
    そもそも貴方がレスした>122だって
    >韓国船が無茶な航路を取る理由
    と書いてるでしょ?
    それも軍事板Q&Aからのコピペなんだけど
    そもそも嫌韓なんて感情以前に、全く非の無いくらまを傷物、若しくは廃艦までの被害を受けたために、これらの記事が立ったことは理解できてる?



    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 05:38:13
  162. >>157
    >今の軍艦はアルミ構造とぁ軽量化で薄板で脆いとかコメントした人

     という話なので。今の軍艦はベルナップ問題から学習しているのが多く、問題に脆弱なのは
    80年代前半からそれ以前の艦で大体引退寸前の艦が多く、今の軍艦というべきではないという話だね。

    ちなみにフォークランド紛争でアルミ構造が大問題になったのではなく、ベルナップが
    空母ジョン・F・ケネディと衝突して構造物を火災で喪失した問題の究明が進んだ事と、
    フォークランド紛争時にシェフィールドという「アルミ構造ではない」船の炎上をなかなか
    鎮火出来なかった為、これがアルミ構造だったらという懸念がベルナップ事件と共に各国を刺激した。

    日本の場合ははつゆき型が昭和56年以降の8番艦やまゆきからは鋼製へ改められている。
    アメリカも件の事故原因究明を受けてアーレイ・バーク級からは鋼製となっている。
    これらは更なる炎上対策と共に残存性向上等も図られている。

    アルミ構造を利用する場合でも炎上等を想定して慎重に部分採用するとか、区画を強化する等、
    いろいろと工夫される様になっている。80年代後半から90年代の最近の船というのはそこらへんに
    世代的にもダメージコントロール的にも時代の一区切りがあり、世界的な問題だった。

    ちなみにロシアはソ連時代の役人気質でこれらの対策が遅れたのか、頻繁に火事をおこしては
    対策不備でああだこうだとやっている。隔壁までアルミだからな。隔壁をおろしたら隔壁自体が
    燃え出して慌てて2区画毎注水して事なきを得たという話もある。
    各国もそれぞれ色々な火災や事故に悩まされており、本当は自衛隊をあまり笑えなかったりする。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 05:56:01
  163. >ちなみにロシアはソ連時代の役人気質でこれらの対策が遅れたのか

    構造もそうだけど、ウッディな調度品がたくさんあるロシア艦だからなー
    ダメコンよりは日常を!なのかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 08:40:51
  164. シェフィールドの上部構造物がアルミ合金製というのはデマ。
    海外でも未だに信じている軍オタがいるのは事実だから日本の軍オタだけの問題じゃないけど。
    つーか艦全体があんだけ長時間も燃えたら上部構造物の原型が無くなってるはずだし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 08:47:52
  165. サンデーモーニングの放送確認したが
    海保の指示のせいにしてた

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 09:31:10
  166. 海自だとあまりダメコンって言わないなー。それを言うなら応急。航空関連ならクラッシュ。

    ペンキは常に一定数は積んでる。前部の塗具庫に。いつ塗粧(も最近あまり言わんが)の必要にせまられるか分からんしね。
    錆び錆びの船体で他の港に入るわけにもいかんでしょ。
    ボフォースなんかぶっ放したら噴射の当たった上甲板なんか凄いことになる。

    油火災も基本は水(実質無尽蔵の海水)で消す。陸上の訓練でもコンクリ製の想定機械室に油撒いて火をつけて、消化ホース持って突入する。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 09:42:28
  167. ま、あとは政治的な問題だよな。
    日韓関係を最優先してカリナスターの責任を不問に(さらに海保や海自の責任に)したりしたら、今後韓国籍の船(あるいは韓国人)はやりたい放題やりだしかねない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 10:45:58
  168. >167
    特例・前例を作りすぎると、決まり事の有名無実化や法の中立性に繋がりかねませんからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 11:13:28
  169. >>161 べつに今回の韓国船を擁護する気はない。
     2chコピペの間違いを指摘したいだけ

    ・釜山はダンピングでコンテナを集めている。
    ←コスト単価は日本の6割で済む。上海・高雄と比較して同等の単価。不当廉売とは言えない。
    ・ダンピング分を重油の節約で回収するため、特攻操船する。
    ←重油が安くても彼らは無謀な操船をする。
     船にかぎらず、屋台の行列ですら列に割り込み、つまみだせばウリジナル理論で自分の行為の正当化をはかる。

     このサンケイ記事は、2chコピペより信じられるよ。
    ttp://www.ritsbagakkai.jp/pdf/461_07.pdf
     ○コンテナ単価でコストは日本の6割
     ○韓国の通関は2.0日。日本2.3日より速い。
    ぐぐって出るほかの論文とも記述は同じ。

    今回の韓国船の特攻理由に「釜山港ダンピングを重油代節約で回収するため」を適用するのはおかしい、ってこと。
     べつに韓国船を擁護する気はかけらもない。2chコピペがイタリア砂漠パスタよりもおかしいって話。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 11:33:03
  170. 日本の港湾が釜山にハブ機能奪われたのはそれこそ国家戦略の欠如ゆえだろうに
    まぁ神戸は震災の打撃もあっただろうが
    単一化じゃなくて国中に中枢港造りまくるのが最近までの政策だったんだからハブ港湾なんか生まれるわけないわ
    空港も同じさね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 11:55:16
  171. >火災
    ペンキそのものは難燃性のハズだけど、溶剤だったらすぐ燃えてしまうか。
    自分が思うに、くらまの消火に時間がかかったのは、場所が悪かったという事情もあるのかも。舳先で火災が起きた場合、基本1方向からしか消火にかかれないので。

    ちなみに船舶火災では、油火災でも基本的に水で対処するというのは本当。2、3人でペアを組んで、1人が放水ノズルで消火を行い、残りが散水ノズルで輻射熱を防御する。何でも油に水をぶっかけて、油温を下げて鎮火するということらしい(ハロンや二酸化炭素は最終手段)。

    そういえば船舶火災の訓練施設って、東京湾にある旧軍の要塞跡にあるんでしたっけ?

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2009年11月01日 12:51:38
  172. くらまとカリナスターはたまたま当事者になっただけで、要は問題が衝突という形で噴出したわけだから、もっと大きな枠組みで解決を図り再発防止を講じないとな。
    そのためにも原因は徹底追及されるべきだし、刑事罰・民事罰も当然。
    韓国というファクターはあるがあくまで一要素。日韓関係に配慮すればこその是々非々。
    ハブ機能を奪われたという国家戦略の欠如も含め、真の解決に当たってもらいたいものだ。
    でなければ、いずれまた別の事故という形で国家の宿題が露わになる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 12:56:59
  173. 高速水霧で炎を掃きながら、冷却と酸素の遮断の窒息効果で消していきます。
    陸上の火災現場で使うような直射流は逆効果。
    同時に外板にもホースで海水を吹きかけ冷却します。

    第二海堡の施設は独立行政法人のもの。
    海自の応急訓練所は各教育隊にありますよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 13:18:59
  174. >>161 燃料費が結構なコストウエイトを持つのは確かだ。しかし。
     対中東・欧州で、シンガポール経由より2日分遠回りのロンボク経由だが、大型船なら往復4日分のコスト増加を吸収できてしまう。航走費はそこまで絶対ではない現状。
     釜山に来る荷物は、おもに北米航路。釜山−津軽海峡−大圏航路−ロス。南米からの荷物は台湾高雄とハブスポするのが実情。…これも2chコピペがおかしい点。
     で、2chコピペのような重油代がクリティカルな世界なら、苫小牧あたりでハブスポすれば圧倒的に有利なはずだが、実際はそうじゃない。わざわざ釜山へ行き、秋田・酒田・小樽etcに戻る現状。
     2日分の航路増加ですよ2日分。漁船を蹴散らしたり船列を乱して得られる「節約」〜3分とか5分とかの加減速〜で埋められるはずもない。…これも2chコピペがおかしい点。
     軍事のここで経済の話はスレ違いかもしれないが、ウソコピペは潰したいので投下する。
    (韓国を擁護するためじゃない念のため。どーせ連中は重油が安くても乱暴操船だって)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 13:26:08
  175. もうしわけないです。
    よその文章と混同して、書いてない文章を読んでましたよ自分。
    #122誤要約
     釜山港(韓国政府)はダンピングしてハブ輸送誘致+スポーク航送船業者に使用料転嫁→スポーク航送船はコスト回収のため乱暴操船。

     んなこたぁどこにも書いてない。
    基地外電波を飛ばしてしまった。
    削除してくださるとありがたいです。
    うわーはずかしー。

    Posted by 127+169+174 at 2009年11月01日 14:47:58
  176. 地球の裏側氏についてですが
    釜山がハブ港として成功したコスト以外の理由についても、また台風による被害や上海等の伸張でその地位を
    奪われつつあることについても過去に言及しています
    コピペは一側面に焦点を当てた話でそこに書かれていないからといって全て間違ってるかのように論じるのは誤りかと

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 17:51:44
  177. >>90
    これを読む限り、北方領土関係で有名な第5列系サイト
    の管理人が当事者から批判されているのは分かるが、
    マスコミの造ったストーリーというのはいまいち分からないが。

    http://subeight.wordpress.com/2009/08/29/tomuiraushi-miei-0716/



    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 18:05:35
  178. 地球の裏側はレーダー技師であって本職の航海士じゃない。所詮は三流海軍の出向、取り立てて持ち上げるほどの人材でもないが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 18:12:43
  179. >>176
    建設業界で峯崎淳氏が港湾政策の動きを紀伝的に連載している。あの雑誌の記事はネット上で航海されているので、分かりやすく読める物としては良いと思う。阪神の対応も取り上げているが、復旧までの災害対策自体はきちんと努力している。

    というより、三原山と同じでああいう気風を官民が持っているのは極一部の先進国位ではないか。

    問題は地方空港と同じで横並びに整備してきた政策の漬けであるとか、スキームに内在する欠陥ではないかと。まあ仮に日本がハブ港湾を維持していても、それらは太平洋岸にあった訳で、韓国に原材料を分配するためなどの目的で関門を通峡する船舶自体は減らなかったのではないかと。

    今回の問題、制度上はつまるところ、高速を走っている外交官ナンバーの車が原因で事故った時の問題と似たところがあるんじゃないのかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 18:19:08
  180. おかしいなぁ…どうしちゃったのかな
    急いでるのわかるけど、関門海峡はとても狭いんだよ
    関門マーチスが提供する情報は聞いてるふりで、操船で無茶するなら
    情報の意味、ないじゃない ちゃんと情報に基づいて判断しようよ
    ねぇ、海保の言ってること
    管制官が伝える情報、そんなに価値がない?
    それじゃ、マストから吊るそうか……

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 18:41:48
  181. 韓国船オワタ\(^o^)/

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 18:46:31
  182. で、ハブ港がどこにあるかどうかが今回の事故と関係あるわけ?

    別にカリナスターの船主がどこの国の会社かなんて今回の事件には何の関係も無いだろう? 海自でも海保でもなくカリナスターの操舵ミスが今回の事故の原因らしい、ってのが重要なわけで。
    海自や海保に責任を押し付けるマスコミ云々は記事の内容に沿った話題だろうけど、ハブ港が釜山だからどうこうってのは記事の本質とは無関係じゃない?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 19:02:46
  183. 今回の件を利用したくて溜まらない右や左の旦那に泣いて貰う(デマ潰し)という趣旨で
    拡大妄想まで叩きにかかっている者が居る。
    収束しつつあるし、それほどのことではない。


    韓国・自衛隊ネタだと途端に報道しない自由を謳歌するマスコミのおかげでデマが流れている以上、ある程度叩かれるのは仕方が無い。

    まあ確かにどれだけ斜め上でもカリナスターの船主がオウムや紅蜥蜴団の関係者並みの圧力をかけてでもない限り、恣意的な報道の責は自主判断した一部マスゴミにある。それは分けて考えないといけない。

    ただ、韓国船の無法が習慣化されていることが色々示しされたりしてくれば、一般論として韓国船は危険と批判が出るのはしょうがない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 19:15:15
  184. >>182
    そういう事は>>122(のコピペ元)に言えって事でしょ。
    韓国憎けりゃ全て憎いと「見えた」低脳がいたって話。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 19:15:26
  185. プロパンが盛大な火柱を上げて吹っ飛んでるんだから難燃性でも下手したら引火しちゃうんじゃないかと。
    銃弾やRPGなんかは逆にこういう燃料系やエンジンなんかで受け止める設計にしたりするが、
    プロパン爆発は想定外だろう。海の上だし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 19:19:49
  186. >>172
    ダウト。あらゆる面でありえない行動を韓国船舶が連発している。くらまはたまたまだが、
    カリナスターはおこるべくして起こった事故だよ。無謀運転に場所を考えない追い越し、
    先行船舶からの伝達全て無視して勝手にスピンを起こしてる。すべてカリナスター側の
    勝手な暴挙で他の船や気象状況には全く問題がない。

    大体、韓国の船は投錨中の船に追突をかますのが毎年の様に発生してるし、
    フェリー等の定期航路を塞ぐとか、無謀運行がひどすぎる。そしてそれらの後に船長達が
    必ずいう言葉がある。「相手がよけると思った」だ。

    韓国では停泊中の船にぶつけても停泊中の船が悪いなんていう判例が出来るくらいなので
    海事への意識がかなり無茶苦茶なんじゃないかと。頻発具合といい、そろって言う台詞といい、
    連中は真剣に航海を行う気概が感じられない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 19:25:33
  187. このブログでは嫌韓厨は嫌われるよ。

    だがブログ主は古い時代のハングル板住人でもある。

    その上で嫌韓厨ではないのだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 19:33:33
  188. >>187
    実例や当て逃げ狙いすぎ、言い逃れが「相手がよけろ」ばかり。審判ですら同じ。
    こういう状況で嫌韓もなにもないだろう。実際に毎年の様に、しかも年内にも複数の当て逃げや
    接触事件となる無謀運航を繰り返してるんだぞ?事実と単なる錯覚の嫌悪の違いは区別しないといけない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 19:49:18
  189. このブログの記事の目的は護衛艦くらま擁護で、7管の擁護は二の次だ。

    そして韓国叩きは主目的ではないんだよ?

    その辺を理解しましょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 19:51:58
  190. >このブログの記事の目的は護衛艦くらま擁護で
    それも間違いだろ。
    極力正確な情報で、法と物理法則、常識に従って判断しようって感じだろ。

    今回の事件では貰い事故だったようなので、突っ込みは入らないけど、海自に非があれば普通に突っ込むだろうし。

    なお概ね軍事ネタblogであるので、護衛艦が絡まなければ、この事件を取りあげてなかっただろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:13:14
  191. すげえとしかいいようがないw

    右側通行ルールの国で
    先行車を路側帯側から追い抜こうとして、
    ぶつかりそうになったから左ハン切って
    対向車にぶつかったってことかw

    どこがくらま擁護なんだよw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:17:20
  192. >>189
    擁護も叩きもない。

    事実はどうなの?だろ。
    日本のカスゴミ報道は全く信用できんからな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:18:03
  193. 内航.comが持っていると言う衝突時の航跡動画が欲しい

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:18:32
  194. マスコミといっしょだろう。事実の報道や実際に毎年の様に航路無視の座礁やら停泊中でエンジンが
    とまっている船へ体当たりを連発しまくってるのに、嫌韓というレッテルを貼って
    それらの話をやめさせようと狙う。

    アメリカが当てたんじゃないかとかいう嫌疑をかけた時、それが実際だったとして、
    嫌米になるとかいってそれを拒絶するのか?ありえないだろ。

    それが韓国等の場合にはまかり通ってる。マスコミや事実を嫌韓だと言い張る人たちは
    理屈がおかしすぎる。いったい何人死んでると思ってるんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:23:48
  195. >>192
    パーツパーツは正しい情報があるんだけどね。
    ここで引用されている読売の図とか。
    なぜか全体ではおかしいことにw

    今回の件は、判明するにしたがって
    韓国船の過失が明らかになり
    しかも考えられないレベルだからそっちへ矛先行く人が多いのも仕方ないんだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:25:23
  196. 死者が出なくても当て逃げを繰り返してあとで判明が多すぎ。経済や個人の財産にもかなりの悪影響を
    与えつづけている。こういう暴挙が繰り返されている現状について認識をちゃんと啓蒙する様に
    マスコミに伝えなければ改善なんかせんよ。来年も再来年も今までの様な事になる。それじゃ馬鹿だろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:25:29
  197. くらまに死者が出てるのか。初耳だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:26:05
  198. >>195
    ダウトと突っ込まれたのはくらまとカリナスターを「たまたまだ」としてくくりつけようとしたからだろう。

    くらまとカリナスターは全然意味合いが違う。カリナスターだけが取る異常行動だったんだ。
    偶発的な事故じゃない。人為的なミスだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:26:43
  199. >>197
    一連の追突騒動での死者の話だと思うが。そしてマスコミはそういう報道を避けつづけてきた。
    今回の報道もそれらと同じ一連の流れなんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:27:52
  200. この記事はさぁ、くらま事故におけるカリナスターの航跡を問題にしてるわけだよ。
    その記事中につけるコメントに死者といえばこの事故における件と受け取る以外ないがなあ?

    つか韓国船のマナーの悪さは事実だ、誰も否定し取らん。
    だが、だからといってちょっとでも関連があれば何でもかんでも対象を拡大して主張するってのも、Blog来訪者のマナーとしてどうなんだ。
    やり過ぎれば元記事と違う話題を喚いてる奴がいるって思う人間も出てくる。そして実際でてるわけだ、あんたに注意してるのは俺一人じゃないぞ。
    自分で主張したいことがあるなら自分でBlog立ててトラックバック送りなよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:32:57
  201. >>200
    どれだけ事故を繰り返しているという論議の中でくらまでは死んでませんとかいう反論を返し、
    しかもそれを指摘されてもいまだにくらまで死んだといいたいのかとか言ってても説得力がないだろう。

    韓国が当て逃げ繰り返してる問題を嫌韓で済まそうとする人が出てきたからいわれただけだぞ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:45:08
  202. >>200
    今回の記事は報道側の問題性も扱われている。だからそういう問題が玄界灘事件等から
    継続しているという指摘は別に的外れではないかと思うが。
    また、韓国系の船が暴走行為を繰り返しつづけているのも今回の暴走事件とリンクしている。
    たまたまカリナスターが事件に巻き込まれただけみたいな事を書いてる人が問題性否定を
    狙っていたり、そういう常態に近い状況を嫌韓で片付けようと狙ってるだけだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:48:08
  203. まあ例えば>>194
    その事実を公にし啓蒙するのは正しいとしても、
    君の態度姿勢はよくない。
    君の嫌っている韓国人の有様引き写しではないかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:48:40
  204. >>203
    194は対米の時は嫌米よくないとか言い出して事実の話をするのを妨害したりしないし、
    マスコミもちゃんと報道しているのに、対韓になると事実を報道しないとか、
    嫌韓になるから被害者の事とか問題行動とかをおおっぴらに言うなとか言い出す変な人が
    沸いてくるって指摘話だぞ?

    どこらへんが韓国人と一緒なんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:56:38
  205. 韓国を特別扱いしろと言われてるんじゃない。逆に韓国を特別扱いするなと言われてるだけなんだが。
    アメリカ等の問題を扱う様に韓国等の問題をちゃんと事実に基づいて扱うべきだという話。

    まるで韓国の事実を語ろうとする事が特別おかしなことみたいなおかしな理論の展開になってるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 20:59:53
  206. 執拗で感情的。
    自己正当化および自己憐憫の姿勢。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 21:05:02
  207. >>206
    結局、都合が悪くなってくると人格批判か。わかりやすい展開だなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 21:17:47
  208. ブログ主はあらゆる意味で韓国を特別扱いしていない。この前の韓国型アスロックの件もそう。コメント欄の方が過剰反応していたね。

    それに比べて君らはどうだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 22:07:07
  209. ん?
    どこらへんが?と聞かれたから答えただけで、別に人格批判ではないが。
    >>208も言ってるだろ、是は是、非は非でやればいいんだよ。
    君は韓国すべてを非にしているきらいがある。少なくともそう受け取られる発言をしている。

    韓国籍の船が来たら海保は警報を流すのか?
    そんなことできるわけがないだろうが。
    そもそも船籍はどうあれ、周囲の船舶に注意を巡らすのは船乗りなら当たり前の話。
    それを民度みたいな話に強引にもっていくからおかしくなる。
    ちなみに言えば、日本船の“民度”も相当低いものがあるぞ。
    海自の訓練海域に突っ込んでくる船も少なくない。



    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 22:42:08
  210. >>209
    >日本船の“民度”も相当低いものがあるぞ

    運試しにわざと護衛艦の前を横切る漁船の話を
    聞いたことがあるよ。

    根本的な原因は自衛隊にきちんとした地位を与えてこられなかった日本に原因があると考えて良いのかな。

    自衛隊って可哀想すぎるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 22:56:28
  211. >>208
    まず、十羽一からげに「君ら」扱いされても困るね。

    次に、多くの批判はマスコミの偏向報道や誤報にある。ブログ主も常々批判してきたことだし、今回韓(中)絡みでそれがあからさまになっている。

    ブログ主はmixiでもカリナスターが追い抜きしようとした船が中国籍であることを指して「さてスケープゴートにできますかねぇ、マスコミの皆さんは。」と言っている。

    そして韓国船の振る舞いについてだが、彼らの普段の行いの積み上げから正に民度が問われているようなもので、それをコメントで指摘されても仕方が無いことじゃないのか。体質論というのは別に何処にでも存在しうる批判だし、全てがレッテル張りとは言えないね。事故調のような公的な調査でも遠因には上げられることがある。

    仮に韓国籍の船以上に日本や他国籍の船舶に酷い振る舞いをする船の含有率が高いと言うことであれば、針小棒大という意味で批判されるだろうが、そういう話は聞かないね。

    それと同調している>>209だが、韓国船だけ選別なんてのは>>209が勝手に言い出したことで藁人形の疑いすらある。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 23:06:50
  212. >>210
    勿論、それで事故が起こっても自衛隊が悪者になるんだろうな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 23:08:51
  213. >>211
    韓国船が入ってきたら関門マーカスは注意喚起しろってこのブログのどこかで読んだコメント。
    君か、お仲間の発言じゃないのかね?

    民度みたいなものを土台にして論陣を張るから、それこそ君自身の民度が疑問視されているんだよ。
    サヨクの自衛隊叩きと一緒。対象と方向性が違うだけ。
    君がしているのは初めに結論ありきの為にする批判にすぎない。
    韓国船の狼藉の事実(それは確かに事実ではある)をいくら持ってきたって、結論を補完する強弁立ての道具でしかない。
    共産主義とやり口は同じ。マスゴミの裏返し。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月01日 23:47:16
  214. >211
    道理で貨物船を悪役に仕立てた報道がなされないはずだ。中国籍だったのか。
    くらま・関門マーカス双方共ほとんど非がない状況で、カリナスターを擁護しようと思ったら、あとは貨物船くらいしか責任転嫁先がないのに、そういう論調が出ないから不思議だったんだよ。
    それで朝日の社説は「何となく関門マーカスを悪者っぽく扱いつつ『狭いところは危険だから気をつけようね』的お茶濁し」になったのね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 00:20:44
  215. >>213

    で、お仲間か211本人である証拠は?
    これだけ人が出入りしているブログで全員がお仲間っていうことはありえないよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 00:23:14
  216. >>213
    >このブログのどこかで読んだコメント。

    211だが俺はそんなことは書いていない。
    お仲間?大概にしておけ。俺にとって軍事はいまのところは個人的な趣味に過ぎないんだが。

    >民度みたいなものを土台にして論陣を張るからそれこそ君自身の民度が疑問視

    事故を起こした会社や業界の教育姿勢、悪慣行、いい加減な賞罰などが背景にあれば批判の対象になる。
    そう言う面からの批判と言うのはどんな事故でも日常的になされることだ。結果として韓国はそういう面がなってないと実例挙げて指摘されているだけのことだろうが。
    勿論ここで言ってるのは相対的な問題だな。

    親族知人にも海関係の仕事をしている(いた)人はいるし、海事その他に出入りして情報集めたりコンパスなどを購読していた時期もあるが、カリナスタークラスの船舶を動かすような日本の海運会社でこういうマナーの悪い話は一部外国船に比べれば余り聞いたことがないね。そりゃ漁船などではある。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 00:29:28
  217. >初めに結論ありきの為にする批判にすぎない。
    >韓国船の狼藉の事実(それは確かに事実ではある)をいくら持ってきたって、結論を補完する強弁立ての道具

    はぁ?韓国船批判の全部が結論ありきな訳?
    次の行も言ってることが滅茶苦茶だな。
    事実を持って来ることが補強って意味不明なんだが。

    後言っておくが、仮に「うちは韓国資本だが教育はきちんと行います」というような会社が出てきたら俺はそこを評価するよ。そして、それに近い実例は知っている。後進国側がノウハウ伝授など技術指導を受け入れたり、船員の多くを占める外国人のため、出身国に学校まで設けて教育に力を入れているようなケースだ。

    船員で韓国の例は知らないが、製造業においては韓国でもそういう話は良く聞く事だ。現代の品質向上策などは一例だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 00:52:05
  218. >>まず、十羽一からげに「君ら」扱いされても困るね。
    主張は別に構わんのだけど、十羽一絡げにされた
    くないならば仮コテ付ければ?

    他人に「自分がどんな主張をしているのか」誤解
    されないようにするならその位は有って良いと思
    うんだが。

    Posted by 別スレ6124 at 2009年11月02日 01:03:29
  219. いや、名前付ける付けないに関わらず、一からげにする人と言うのは、匿名掲示板の機能を理解していないとしか思えないんだが。

    ここのPVは多いし出ている話は多様性がある。ある意味オルタナ位意見が揃ってたり、とある作家のようにコメントの意見を揃える様に日々研鑽していれば別かも知れないがねw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 01:15:36
  220. 疲れたーっ。Q州のお仕事ついでに、「くらま」見てきました。
    生憎と肉眼で遠目にしか確認できませんでしたが、やはり美人な船でしたねぇ(本州側から見たので傷は見えなかったかな?)

    それはさておき、スケープゴートにされかけていた海保も何とかなりそうで、安心しました。

    ちょっと明るいニュースという感じですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 01:27:35
  221. >一からげにする人と言うのは
    そうかね。自身の論として展開している人はともかく
    自身の発言がさも''多くの人の代弁(もしくは総意か大多数の意見である)''という形をとる人は、「君ら」と括られても仕方ない。

    例とすれば別記事で「防人」なんて痛いコメントしてた人とか。

    コメントしておいて言うのもなんですが、いい加減記事とあんま関係ない方向へ反れてきてない?韓国の人柄がどーこーとか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 01:53:06
  222. >自身の発言がさも''多くの人の代弁(もしくは総意か大多数の意見である)''という形をとる人は、「君ら」と括られても仕方ない。

    なんだ印象操作か。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 02:29:52
  223. >韓国船の操船が荒い事は以前から有名な話で、民間船同士の衝突事故は多発しており、一向に改善する気配が無い為、こちらで警戒するしかないのです。

    ぶっちゃけ↑のように一番最初のエントリでも挙がってる話なんだよな。


    >>209
    >韓国籍の船が来たら海保は警報を流すのか?
    >そんなことできるわけがないだろうが。

    出来るわけないならそういう操船の船が居る事を前提に警戒手段を充実しろ。そのためには予算を惜しむなってこと。だが、本来は韓国側が再発防止策を取るのが本筋であり、それをブログ主も示唆しているな。そちらに着目した場合、自発的に行わないなら、インド船事件の時みたいに外から態度で示すしかない。その意味でも、韓国船のことを知ってもらうために、批判には一定の意味はあるし、誤報やスルー、或いは首相の発言は足を引っ張るものでしかない。

    人柄?勿論それが業務に差しさわりのある物(例えば場所を考えず割り込みしたがる、など)なら当然指摘の対象になる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 02:47:47
  224. >222
    いや、あんたに噛み付いてるわけじゃないんだから。
    ・・・どうしてそこでそー反応するかなぁ。

    「別記事『で』」って言ってるじゃないか。
    別にお前さんの事を言ってるわけじゃない。何か勘違いしとりゃせんか。

    ttp://obiekt.seesaa.net/article/131533245.htmlの76参照
    >心ある防人なら、惰弱な北澤を撃つ準備をするんだと言ったまでなのに犯罪を扇動だと?
    (略)
    >お前らは揃いも揃って、護衛艦の船体内が見えたから

    と、言うようにね「個人の論」ではなく自身の「論」が「多勢の総意」である(この場合は心ある防人)
    自分のバックには自分と意見を同じくとする人が沢山居る。と論をぶちあげる。

    そーいう人は括ってもいいんじゃない?もしくは括られても仕方ないよ。と言ってるわけだ。
    (レッテルという意味の括りではなく、一種の皮肉というか。ああ自分らで多勢を自称してるんだから、「君ら」ね。みたいな)

    >>軍事オタの萌えトークの邪魔して悪かったよ
    逆にコイツも他人様を括ってきたわけだし。

    >223
    ああ。申し訳ない。言葉が足りなかった。
    「人柄がどーこー」ってのは「人柄」『が』じゃなく「人柄」を「指摘する(罵倒じゃない、正しい批判だ)」「しない(それは向うと同じじゃね?)」の議論がなんだ。

    ・・・うーん?つまり人柄の指摘のしかた?方法の議論してるように見えたもんでね。
    それは記事と微妙にずれてないか?と。

    Posted by 221 at 2009年11月02日 05:02:00
  225. 事実に基づく問題体質への指摘を超えた悪口なら嫌韓で済むだろうが、そういう話じゃないだろう。
    まっとうな指摘にまで嫌韓で押し通して議論廃絶を狙うから小ばかにされてるんだよ。
    しかも194みたいな別に変な話をしてないものをまるで韓国人の様だとか意味不明な事を書いて
    逆に差別的な本性をあらわにしている。

    自分自身が韓国というキーワードに過剰反応してるんじゃないかというのを自覚するべきだろう。

    実際問題、中国が食品毒問題とか、米国の牛処理の徹底不足とか、似たような問題があるが、
    難癖ではなく事実に基づいた話にすら嫌韓だのな変な論調になるのは韓国絡みネタくらいだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 07:42:36
  226. >>209
    できるわけがないということでもない。
    別に韓国に限る必要はない。彼らは所定航路を勝手に外れて無軌道を繰り返しているから、
    過剰速度で突っ走ってる船とか、本来の航路を外れている船が接近しているとか、
    場違いな所で追い越しを試みている可能性があるとかの場合は停泊中の船や対向船に
    注意を則する程度のことをしても犯罪や国際問題みたいなものにはならない。
    別に韓国に何かする訳でもなし、最近事故が多発しているので注意してください程度の話だぞ?

    警察官が夜道を歩く人に最近ひったくりや痴漢が増えているので気をつけてくださいと言って
    何か問題になるか?君は歩いている韓国人におまえひったくりだろみたいな職質を言う様な対処と
    「影響を受ける可能性がある人への報告」を勘違いしてないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 07:47:21
  227. とりあえず本筋から離れた個人的な対立はどっか他行ってくれや・・・
    正直流れ的に見苦しい。どっちもどっち。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 08:23:18
  228. 記事の内容にケチをつけられないのでコメント欄を引っ掻き回したいのですね、(気持ちだけは)分かります



    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 08:52:02
  229. 俺嫌韓厨じゃない(と自分では思ってる)けど、今回の件は韓国戦が悪いと思うよ
    あと、「コリアプレミアムの原因かどうかはともかく」韓国船は乱暴だと思うよ

    Posted by 空気黄泉力0 at 2009年11月02日 10:16:11
  230. >>216
    君同様、嫌韓の姿勢を隠しもしない人がチラホラいるでしょう?それを称して“お仲間”。
    韓国非難という目的のために韓国籍船や船員を道具にしている。だから初めに結論ありきと言ってるんだよね。
    韓国叩きという為にする批判。
    十羽一絡げの君ら扱いが嫌なら、自分も韓国に対して同じことをするなよ。十羽一絡げの「韓国」という括りで民度体質を非難しているじゃないか。

    言っとくが俺は嫌韓ではないが媚韓ではもっとないぞ。
    今回のケースでは(いやもちろん相手がどこだろうが)法に従い粛々と処理すればいい。日韓関係を慮ってなどという政治的配慮で法を曲げるなどはあってはならない。
    そんなことをしたらそれこそ韓国司法と同レベルの気○い沙汰だ。
    君もその「韓国韓国」と誇大に騒ぎたてるのは連中と同類項だと言ってるんだ。ベクトルの向きは違うがな。
    そういうのは問題の解決にはなんら寄与しないと言ってるだけだ。

    とは言え、微妙に軌道修正してきたみたいだが、もはや君の嫌韓の基本姿勢は隠すべくもない。

    ところで身内に海事関係者がいたり出入りしてたわりには知らないんですかね?
    海運業界は良く言って自治精神、ま早い話が国家権力の規制を嫌うのを。
    国家による統制または類似物は大陸の発想だ。
    というか>>226程度のことならすでにやってる。
    ただ、無理な追い越しの可能性があるぐらいで注意喚起は無謀だろ。
    誰がどうやってその可能性を判断する?そしてそれをどうやって周辺船舶に通知する?
    海保がレーダーで監視して、可能性が伺えたら国際VHFで警報を出すのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 10:51:13
  231. 米211・218・230

    ×十羽一絡げ
    ○十把一絡げ

     ヾヽヽ  
     (,, ・∀・) そんなことより唐揚げ食おうぜ
      ミ_ノ  
      ″″

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 11:41:18
  232. 俺、サーモバリック予備軍なんで医者に脂っこい物を控えろって言われてるんだ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 12:35:31
  233. 面制圧は君に任せた

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 12:59:28
  234. >>232
    そうかー、熱が高いと苦しいしな。
    その上血圧も高いんじゃ辛かろう。



    ……ってそれ人間の健康状態に使う言葉じゃねー!?
    脂っこいもの控えるんならメタボリックだ、メタボリック。

    Posted by GLOCK at 2009年11月02日 13:00:04
  235. >>232
    もしかして「メタボリック」と言いたいのか?
    軍事用語に絡めたかったのかも知れないが普通につまらん。
    零点。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2009年11月02日 13:00:18
  236. 231-234のやりとりで笑ってしまった・・・。疲れてるなぁ・・・。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 14:02:52
  237. くらま       「突っ込んでくるつもりだ!」
    クイーン・オーキッド「貨物船によってたかってぇーーッ!」
    関門マーチス    「(貨物船の)右から来る…右だー!」

    クイーン・オーキッド、関門マーチス「ほれ見ろ―」(この後衝突)

    カリナスター    「(操舵が)遅かったなッ!」
    くらま       「かわせーッ!かわせんのかッ!!?」

    目撃者「くらまが!」

    ………こんなことをうっかり思いつくんだから俺も相当疲れているらしい。

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2009年11月02日 14:55:44
  238. やっぱり報道量減ったなぁ
    昨日のバンキシャは「護衛艦ってなんであんなに脆いの?」だけですぐ終わった。
    採り上げるだけマシなのかむしろどうなのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 18:50:11
  239. >>238
    昨日のバンキシャのアレは、護衛艦の船体は弱体であるという刷り込みにしかならないと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 20:04:56
  240. 結論は「口からキムチ臭と嘘を吐く朝鮮と、都合の悪い真実が分かった途端に国民へ件の報道量が減ったカズゴミ」でいいんですよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 21:19:38
  241. >>237
    くらまをバイク護衛艦に改装すればいいんですね、わかります

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 21:36:53
  242. >>やっぱり報道量減ったなぁ

    まさに通常運転。それが、「カスゴミ」の真骨頂
    いい意味で「斜め上」を言ってほしいが、それは『万年河清を待つ』
    ようなもの

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 22:10:32
  243. 自衛隊が事故を起こすことは異常なこと。
    自衛隊が事故を起こさないことは当り前のこと。
    そして、悲しいが当たり前のことが評価されることはほとんどない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 22:29:10
  244. >>230
    壊れたレコーダーに何言っても無駄だろうが、嫌韓と発生頻度を元にした批判を関連付けるなど論外。改善すれば評価する。しないから評価されないし期待もされなくなる。それだけのこと。

    書いても無いことを根拠に終始レッテル張りを続けたに過ぎなかったな。


    業界云々で国家統制が大陸の発想?話にならんよ。海保が警報云々の件と同じでわら人形だ。
    批判するなら書いた奴にアンカ付けて言えアホ。
    ついでに言えば海員組合は同盟系だ。総評ならともかく中韓だからといって妙な遠慮はしていない。いい加減なことをやれば抗議もする。漁業関係の場合は尚更だな。

    最後の一パラグラフはエントリを最初から何も読んでない証拠だ。
    そうやって話を逸らすことしか出来ないというのは、呆れてしまうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 22:41:20
  245.  >237

     元ネタはウッソの母がギロチン刑同様の最期を遂げた「あのシーン」か(棒読み)?

    Posted by KY at 2009年11月02日 22:50:44
  246.  失礼。「ビーム衝角」で特攻をかけたあのシーンか・・・

    Posted by KY at 2009年11月02日 22:52:27
  247. >>230
    今回の一例でもくらま側に直前の連絡があったから逆進は間に合わなかったものの、
    退避する時間が出来てけが人を減らす(下手したら出た死者を減らす)事につながっている。
    だがしかし、一連の追い越しについての前方船との確認の時点で一番の難所かつ遭遇ポイント以前で
    こういう兆候が出ているのを把握した段階での「くらま側」への通告がなされていない。
    もしなされていたならばくらま側はもう少し速度を落として逆進も間に合ったかも知れない。
    そういう話をしているんだが。

    こういう状況ではくらま側に偽装を追加したり厳重警戒状態にしていてもレーダーに映りにくい
    向こう側の傾向を伝えてもらえないとなんとも言いがたいものがある。

    操業中の漁船団に迂回を嫌って突っ込んできたり、通常じゃない航路を突っ走って座礁したり、
    無理な割り込みでフェリーの定期航路をふさいでフェリーを止めるとかやってくる事例が
    多いのだから、常識云々で必要がないという早計は人名や財産を危険にさらすだけだし、
    別にどこかへの差別だの嫌○○だのという低次元な論争とは話が違う。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月02日 23:51:58
  248. もっとも助かるのはくらまだけでカリナスターは座礁するだけだからマスコミが言うのとは違い
    「カリナスター以外が何やった所で」事故自体は防げないんだが。内容が変わるだけで。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月03日 00:17:00
  249. ヤメレお前らいい加減にしろ。
    特に>>244、バカなのはよくわかったから黙ってくれ。
    あたごの件で脳内妄想であたごを擁護してた奴が2chにいたが、文体・態度がそっくり。
    類友か?本人か?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月03日 01:20:22
  250. お前も黙れ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月03日 01:26:03
  251. 大体、意図をある程度把握して位置関係も把握してるのに情報がつかめる訳がないという反論は
    ほとんど意味がないよな。把握できるものは把握出来るし、出来ないものは仕方ないだけなんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月03日 01:54:29
  252. >>249
    お前が脳内妄想

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月03日 12:14:31
  253. >>238
    「脆い」と言う言い方が意図的ではないにしても貶め口調だな
    「脆い」には弱いとか壊れやすいとか言うよりもっとマイナスの意味が入ってるから

    しかも、こういうときだけ「護衛艦」とちゃんと言ってる
    このような脆い船しかない自衛隊は弱い、役に立たない存在であるというようなミスリードかね


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月03日 23:06:14
  254. こんな状況で突っ込んだらたいていの船が艦首いかれるってば。
    しかも普通に激突しただけじゃなくてプロパンが盛大に火柱上げて吹っ飛んでるんだから、
    そういう事無しにぶつかるだけで必ず出火したかどうかも調査が終わるまでは定かではない。

    一般的な船の構造を砕氷船かなんかと勘違いしてるんじゃないか?砕氷船でも無事だったとは言いがたいが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月04日 07:53:51
  255. 関門海峡では、300トンの漁船と1500トンの貨物船がぶつかって、なんと貨物船の方が沈没した事例があるからなぁ。

    当たり具合の話になると思うよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月05日 00:35:50
  256. 木造船と鋼鉄船が衝突して、鋼鉄船に穴が開いた例もある。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月05日 02:02:26
  257. NHKニュース コンテナ船の船長 書類送検へ
    http://www.nhk.or.jp/news/k10013654921000.html

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月09日 12:43:31
  258. >257

    カリナスター船長の名前が出て来ないのは何でなんだろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月09日 16:37:51
  259. >>258
    どこかの総理が特別な配慮をとおっしゃった影響じゃないの?送検なので名前が出ても
    おかしくはないんだが、報道協定という名で名前を控える様に言われてるんだろう。
    一部の社が独自に特定層の名前や職業をごまかすのは横行してるが、これだけ徹底されてるとなると
    そういう流れしかない。何度も日本に来てる船だし、船名も会社も送り先もわかってるので
    名前がわかりませんなんて事はないしね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月09日 21:47:24
  260. 年齢だけは(44)とか(45)とかいう形で載ってる格好だね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月09日 21:49:06
  261. とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。

    Posted by 初心者の株 at 2013年02月15日 15:00:23
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

クローズアップ2009:関門海峡事故 「助言」か「指示」か 7管と韓国側対立(毎日jp)
Excerpt: クローズアップ2009:関門海峡事故 「助言」か「指示」か 7管と韓国側対立(毎日jp) [22:30] そもそもが関門海峡で追い抜きをかけるとかいうこと自体がありえないっていう考え方はないんだねぇ&..
Weblog: 楽韓Web
Tracked: 2009-11-01 22:50

もう焦点はそこじゃなくね?
Excerpt: 変態的にはあくまでも海保のせいにしたいらしいがな。   関門海峡事故 「助言」か「指示」か 7管と韓国側対立 (毎日.jp)
Weblog: 人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2
Tracked: 2009-11-02 01:08
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。