2009年11月10日
韓国コンテナ船「カリナスター」の船長は業務上過失往来危険容疑で書類送検される一方で、海上保安庁の関門マーチス管制官については罪を問わない事になりそうです。


関門海峡衝突事故:管制官を立件せず…海保方針 - 毎日新聞
関門海峡で海上自衛隊の護衛艦「くらま」と韓国船籍のコンテナ船「カリナスター」が衝突した事故で、直前にカリナスターへ針路変更を助言した関門海峡海上交通センター(北九州市)の管制官について、海上保安庁は刑事責任を問わない方針であることが、捜査関係者への取材で分かった。指示の法的権限がなく、過失に当たらないと判断した模様だ。

門司海上保安部などは、カリナスター側が前方をよく見ていなかったことが事故につながったとみて、韓国人船長(44)を業務上過失往来危険容疑で書類送検する方針。


海上自衛隊は悪くないし、海上保安庁も悪くない、事故の主原因は韓国船ということで落ち着きそうです。残った問題は護衛艦「くらま」の修理費用を「カリナスター」船主の南星海運がどれだけ払ってくれるのか、という点に絞られました。実際に払うのは保険屋さんなので大丈夫とは思いますが・・・過失割合がどういう配分になるかです。お互いに航行中の場合、過失割合10:0になるケースはよほど特殊な状況に限られていますから、どこまで海上自衛隊側の主張が認められるかです。22DDHの予算通過にもどのように影響が出てくるのか、護衛艦側に落ち度が無かった以上、これはあまり関係は無いとは思いますが・・・


06時25分 | 固定リンク | Comment (74) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 後はこれがどれだけ報道されるか…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 06:30:15
  2. 今回の事故報道では、むしろ朝日や毎日の方が良く報道してくれている。保守系新聞は動きが悪い(冷戦時代の韓国との付き合いからか)し、テレビは全般的に駄目だな、

    特にNHK、いい加減にしろよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 06:32:36
  3. たった今のNHKのニュースから。
    今朝のNHKニュース。
    「護衛艦も安全航行速度超過の疑い」
    だそうで。

    ”も”というわりには
    「カリナスターが安全航行速度超過し、
    前方を航行する他の貨物船に対して無理な追越をして
    くらまの航路を塞いだ業務上過失危険往来の疑いで捜査している」
    なんてニュース、昨日一日一度も耳にしなかった気がするけどw

    NHKも腐ってんな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 06:41:43
  4. >3

    なんで9ノットで速度超過なんだ? アホか!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 07:02:08
  5. >3

    そんな馬鹿な。内容を詳しく。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 07:03:30
  6. >4
    15ノット近く出していたとか言ってた様な・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 07:04:32
  7. http://www3.nhk.or.jp/news/k10013675521000.html

    これだな……
    飛ばしかどうか判断がつかないのう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 07:09:53
  8. 15-17ノットと言っておりますな
    http://www.nhk.or.jp/news/k10013675521000.html#

    韓国船については最後でちょろっと触れております。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 07:10:34
  9. NHK朝7時のニュースまとめ
    ・くらまが海峡に入っても外洋航行時と同じ
     15〜17ノットで航行した疑い
    ・海峡の最も狭い部分ですれ違うと予測も
     速度落とさず 港則法に沿わない
    ・韓国籍のコンテナ船船長も業務上過失
     往来危険の疑いで捜査


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 07:16:56
  10. 実際に超過していたのか断定はしていない。
    でもどう見ても主因じゃないのに、くらまの速度超過が原因のような扱いだったな。付け足しみたいにカリナスター船長「も」捜査を受けてるだし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 07:25:12
  11. 事故要素の主従が逆転してないか
    この報道からは「護衛艦がスピード超過でぶいぶいいわせてたから事故が起きたんだよ」って印象しか読み取れないんだが…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 07:31:25
  12. たとえ保険が速やかに払われたとしても、それはすべて国庫に入るので、くらまの修理費としては使われないのではないでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 07:35:28
  13. 数字がトバシでなく海保発表なら急に報道が増えてくると邪推

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 07:37:32
  14. >12

    次の予算全体で考慮はされるさ、修理費が入らなかったら完全に持ち出しだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 07:37:50
  15. 「他の船舶に危険を及ぼさないような速力」ってのはどの程度なんでしょうかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 07:54:22
  16. しかしNHKの報道を見てると見苦しいのこの上ないな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 08:02:57
  17. ここで保険に入っていない、もしくは保険切れとかナナメ上はないだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 08:10:48
  18. むしろカリナスターを座礁から救ってやったんだから危害とは言えなくね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 08:11:34
  19. http://kotori-sings.seesaa.net/article/131456574.html
    >くらまの速度:9ノット(≒17km/h)

    http://www.kamiura.com/whatsnew/continues_210.html
    >護衛艦「くらま」の速度は9ノット(約時速15キロ)というから、港則法にのっとり航行していたと推測できる

    事故の初期には9ノットと報道されていたようだ。なんか逆神も書いてるが、流石に読売新聞の記事から引用しているから書き間違いは無いとは思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 08:12:17
  20. 最初の頃は9ノットと報道されていたようだが・・

    http://tikuma233.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-01c4.html
    >2009年観艦式も終わり、母港佐世保に帰港中で海峡、水道通過の「航海保安」とのこと速力も9ノット(約時速15キロ)自動車事故と同じ、海でのもらい事故と私は思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 08:15:04
  21. >過失割合10:0になるケースはよほど特殊な状況に限られていますから、
    >どこまで海上自衛隊側の主張が認められるかです。

    仮に9:1でも「ほーら!少なからず海自にも過失があった!」って言いだす人がいるんだろうね・・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 08:22:41
  22. まさかとは思うけど、ノットとキロの区別が付いてなかったとかいうオチじゃ……。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 08:23:00
  23. まさか、ここにきてノットと時速を混同したって訳じゃないよなおい・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 08:24:10
  24. 今朝の護衛艦速度超過報道は、友愛するべく世論を喧嘩両成敗に導こうという観測気球報道な予感…
    そんな温情なんて韓国に通用する訳ないのにねぇ
    反日運動の火種になるだけ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 08:47:20
  25. >NHK
    >海峡の最も狭い部分で船とすれ違うことを予測していたにもかかわらず

    とはいえどこの誰が「相手船が操舵ミスって、こちらの進路とほぼ直角に突っ込んでくる」ことを予測できるかっての。
    ほとんど「風の息吹を感じていれば」状態だぜ?

    >>22-23
    自分もそう思いますた。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 08:51:52
  26. ノットと時速を勘違いして報道しますたなんて初歩的過ぎるミスやらかしたら
    さすがにやばいんじゃないのかというか、誰か気づいて止めるんじゃないのか(汗

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 08:56:34
  27. http://blog.zaq.ne.jp/martyakunblog/article/197/
    >護衛艦『くらま』衝突事故続報 2009年10月30日(金)
    >約16ノット(時速30km)で航行していた『くらま』が

    ソース不明だけどこんなん見つけた・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 09:06:25
  28. 自衛隊憎しという怨念ははそこまで目を曇らせるんですよ。きっと。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 09:06:30
  29. 海流に乗る形だったので、自走9kt+海流分の合成速力。という線も考えられますね。<15kt
    海流にただ乗りしてると、舵が利かずに曲がれない。という脳みそはないんだろうなあ。
    マスコミという人達の脳内には。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2009年11月10日 09:15:02
  30. >>29
    >海流に乗る形だったので、自走9kt+海流分の合成速力。という線も考えられますね。<15kt
    言いたい事は分からんでもないけど、言ってる意味が分からない。
    毎秒10mの中の追い風の中、車で時速60kmで走ったらイコール時速96kmで走ってると言ってるようなもんじゃないかそれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 09:27:23
  31. >>30
    車にたとえるなら、道路が毎秒10mで動いてる状態ではなかろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 09:31:59
  32. >30
    潮の追いは考慮するでしょ、普通。

    あとは対地なのか対水速力なのかで変わるから。
    対地15ktなら3ktくらいの潮の追い考慮すればぎりぎり関門の速度規制範囲内だし

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 09:36:06
  33. >32
    で、NHKがそんなことを真面目に考えてるとでも?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 09:41:03
  34. 15〜17ノットも出してたら、20秒やそこらであそこまで減速できないだろ
    もっと派手に食い込んでる筈

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 09:43:16
  35. >>34
    軍艦なんだからそれくらいできて当然なんです!!11!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 09:48:07
  36. >>33
    真面目に考えてないから>>7みたいな曖昧な言い回しにしかならんのでしょ。
    これがNHKの言うとおり海保ソースなら、海保自身は15ないし17ktが対地なのか対水なのか把握しているだろうし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 09:49:31
  37. まあノットとキロ/時を間違えるなんて馬鹿なミスはさすがにしないと信じたいが、対地速度と対水速度は違うってことを考えていない可能性はあるな。

    あそこは潮の流れが最大8ノットくらいになることもあるわけで、対水9ノットが対地12〜15ノットくらいになっていても不思議じゃあない。

    海保の最終報告を待てばいいと思うぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 09:53:58
  38. >>12
    そういうのって保険屋的にOKなんだろうかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 10:01:49
  39. >>37
    インチとセンチを間違えた航空宇宙局があるのだが

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 10:07:05
  40. >>37
    ガロンとリットルを間違えて、飛行機落とした航空会社もあるのだが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 10:30:37
  41. >>37
    単位が怪しい記事をよく掲載する新聞社が、隣国にあるのだが

    #これはさすがに反則か

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 10:40:52
  42. >まあノットとキロ/時を間違えるなんて馬鹿なミスはさすがにしないと信じたいが
    報道枠の番組で、戦車砲弾が
    薬莢ごと発射されるCGを放映する放送局ですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 10:56:22
  43. 前にも書いたが、基本は金銭賠償。その場合国庫に入金されるのであり、直接海自の予算にはならない。修理費がどれだけ掛かるか分からんけど、相当高額になるだろうから現物賠償させるにはかなりの手腕が必要と思われる。更に船齢も古いんで、過剰賠償となる可能性も否定は出来ない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 10:57:18
  44. >とはいえどこの誰が「相手船が操舵ミスって、こちらの進路とほぼ直角に突っ込んでくる」ことを予測できるかっての。
    >ほとんど「風の息吹を感じていれば」状態だぜ?

    護衛艦なだけに「フォース(兵力・武力)を使えば分かる」ってか
    やかましいわ!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 11:23:37
  45. >>44
    反自衛隊の親父は
    「軍艦のクセに避けられないなんて、自衛隊はショボい」
    と言っていたんだが、
    仮に軍艦固有の機能を活用して事故を回避したなら誉めるの?と聞いたら
    「それは敵を見る目で一般船舶を見てるって事だ」
    と返された。どうしろと。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 11:37:24
  46. 兄のしらねは中国製レンジにCICを焼かれ弟のくらまは韓国船に衝突食らって・・・・

    この型ってほんと特亜との相性悪いな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 12:07:00
  47. > 22DDHの予算通過にもどのように影響が出てくるのか

    早期建造が決定になる斜め上でありますように。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 12:21:31
  48. >>47
    >早期建造が決定になる斜め上でありますように。


    いや、本当の斜め上というのはこれだよ?
    つ【純減】

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 12:26:45
  49. 「風の息吹」の元ネタは知らんが、一定レベル以上のプロや職人ならそのくらい鋭敏になる。
    特に船は経験がものを言う世界。
    老練な船乗りなら勘や感覚も鋭い。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 12:35:00
  50. >報道枠の番組で、戦車砲弾が
    >薬莢ごと発射されるCGを放映する放送局ですよ。
    どこの少女漫画だよw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 12:37:41
  51.  >風の息吹

     正確には、「風の息づかい」。
     4年前に起きた列車事故で、鉄橋を通過する時に起きた強風が事故原因だったのに引っ掛けて「運転士がもっと風に気をつけていれば事故は防げていたのでは?」と毎日「変態」新聞のコラムで揶揄した時に用いたのが上記の言葉。
     早速クラスター爆弾の件についてアッチこっちから突っ込みの入れられ放題だったが(棒読み)。

    Posted by KY at 2009年11月10日 12:47:20
  52. >>46
    「しらね」はレンジではなくて冷温庫
    http://www.mod.go.jp/j/sankou/report/2008/pdf/shirane_080321.pdf
    艦船を呼ぶときは、慣例的には、男性名詞を使うぐらいなら女性名詞(兄弟よりは姉妹。中性名詞でもいいが)
    あと、特亜とか、そういうのは持ち込まなくていいから。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 12:47:43
  53. 鳩山政権なら純減して使えるのは人民解放軍に譲渡くらいするよ
    友愛万歳!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 13:16:14
  54. >>52
    つっても特亜ってけっこう便利な言葉なんだぞ?成立の経緯はアレだが、日本と利害衝突しがちな北東アジア諸国を一言で表現できる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 14:01:32
  55. >>45
    >どうしろと。

    つ「「それは『為にする反論』で意味が無い」と返す」

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 16:18:56
  56. >>45
    親父さん「軍艦のクセに空も飛べないなんて、自衛隊はショボい」

    避ける場所は空中しかありませんし

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 17:18:47
  57. >>51
    ちなみにその件は事故調の捜査でJR東日本側は強風に備えて最善を尽くしてたことが分かってて過失は無かった
    結果が出ても毎日関係者は謝罪しなかったけどね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 17:54:41
  58. >>57
    >JR東日本側は強風に備えて最善を尽くしてた
    難癖つけてみたらちゃんと風の息づかいを感じて備えてたってオチか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 18:03:53
  59. 韓国だけを悪者にしちゃダメだ。関門海峡を友愛の海とする為にも自衛隊と管制官も
    等しく悪者にする様に!とか言い出しでもしないかとちょっとだけ心配しちゃったり・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 20:18:39
  60. 友愛ボートですよ、「くらま」は。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 20:26:51
  61. >54

    ブログ主が一度も「特亜」という言葉を使わない理由を考えろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 20:41:28
  62. なんか、変なのがまた・・・紛れ込んでるねぇ・・・。

    別記事で関係ない話題な上、無知炸裂させた子の系列が流れてきてるのかねぇ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 21:25:00
  63. >56
    真上ではないが、近くに橋が....
    四次元方向なら、なんとかなるかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月10日 22:37:22
  64. >風の息づかい云々
    スレチになるので関連しそうなリンクを貼っておきます。

    原文ミラー
    ttp://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1135748314/
    社説についての「開かれた新聞」委員会の意見blog
    ttp://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20060207/p2

    双方一時ソースが消えているのでミラーになります

    とりあえず、馬鹿な精神論で書いた事を、委員会の外部委員は基本断罪していますね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月11日 16:21:51
  65. >63

    潜るんだよ、脱出経路は水中にあり。

    水深12mしか無いけどな!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月11日 20:01:14
  66. >65
    護衛艦を全部轟天号に

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月11日 21:50:35
  67. >>59
    >韓国だけを悪者にしちゃダメだ。
    >関門海峡を友愛の海とする為にも
    >自衛隊と管制官も
    >等しく悪者にする様に!

    マスコミの本音はそこでしょ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月11日 22:55:13
  68. どちらにせよ韓国が全面的に悪いケースでは
    ”日本マスコミの追求は49日まで”が相場。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月18日 11:54:24
  69. 可能性???

    http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091210-OYT1T00777.htm?from=main2

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月10日 15:24:42
  70. いや交通事故と同じで
    法律上責任10−0はよほどのことがないとあり得ないから
    この結果は十分アリ。
    ぶっちゃけ「くらま」は当てられ損。
    理不尽に見えるがそれが法。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月10日 15:32:19
  71. >海上自衛隊は悪くないし、海上保安庁も悪くない、事故の主原因は韓国船ということで落ち着きそうです。
    ずっと気になっていたので、安心しました。マスコミは護衛艦側の過失ではないと分かった時点から、まともに報道しないし。


    >残った問題は護衛艦「くらま」の修理費用を「カリナスター」船主の南星海運がどれだけ払ってくれるのか、という点に絞られました。実際に払うのは保険屋さんなので大丈夫とは思いますが・・・
    大いに結構。(^o^)


    Posted by 三毛猫 at 2010年02月15日 19:27:27
  72. health plus insurance =-) cheap car insurance 449

    Posted by fbecMpLofS at 2012年03月22日 00:10:51
  73. car insurance %-OOO carinsurance kxu

    Posted by VFeciCcvj at 2012年03月23日 23:23:11
  74. free auto insurance quotes 378 cialis 75599

    Posted by srCoxAPFYflvuSq at 2012年04月07日 18:29:39
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

覚えてますか?くらまの件
Excerpt: のりピー判決や浜田女子大生バラバラ殺人、市橋逮捕、森重久弥死去とかインパクト大なニュースが続出してますが、2週間前のこのニュース、覚...
Weblog: 沖縄発・何でもあり
Tracked: 2009-11-11 01:54
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。