2009年11月27日
北沢防衛大臣の頑張りに最後の望みを掛けていましたが、やっぱりこういう方向ですか・・・


防衛予算を厳しく抑制 来年度、鳩山政権方針案:朝日新聞
鳩山内閣が検討している来年度の防衛力整備方針案が25日、分かった。基本原則として「マニフェスト財源捻出(ねんしゅつ)の必要性や中期防衛力整備計画策定による経費総額の見積もりがなされていないことなどを踏まえ、新規後年度負担額を厳しく抑制する」と明記。09年度まで7年連続で減少を続けている防衛予算の、更なる削減を目指す。

前政権で年内に予定されていた新たな防衛計画大綱と中期防衛力整備計画の策定が、来年度に先送りになったことに伴う新たな方針。北沢俊美防衛相が、同日午前の基本政策閣僚委員会で示した。

基本原則では、防衛予算削減のため「現有装備の改修による有効利用」を挙げた。ただ、「必要な人員は確保」し隊員数は維持するとした。

一方、北朝鮮の弾道ミサイル発射に対処するための地対空誘導弾パトリオット3(PAC3)については、前政権と同様に追加配備する方針。ただ、追加配備には岡田克也外相らから慎重論も出ており、今後の議論の焦点になる。


中期防を策定しなかったのは民主党政権自身の責任で行っているのだから、これを理由に予算を大きく削減するのはおかしな話で、防衛大綱と共に来年に先送りしたなら、取り合えず今年は現状維持で話を進めるのが筋というものでしょう。ただ、ミサイル防衛については一先ず安心なようで、実際に今日の仕分けでもPAC-3追加配備については「政治判断を待つ」と判定は下されず、このまま行くようですが、そうなると他の装備に皺寄せが来て、新型戦車TK-Xや新型ヘリコプター護衛艦22DDHが削られかねません。

それでは以前の纏めを見てみましょう。選挙前の最後の纏めです。

(2009/08/25)民主党の安全保障政策が問題視されている最大の原因とは?

「民主党が防衛予算を大幅に削減するのではないか」という事を最大の問題としました。一方で民主党の安全保障政策は大丈夫だと擁護する政治評論家や政治系ブロガーは、この点をまるで考慮しておらず、彼らの分析能力の埒外にある為、不安をぶつけて見ても、恐らく有効な回答は返って来ないとしました。

それは実際にそうでした。以下は「マニフェスト選挙」に踊らされる民主党の愚(前編) - かみぽこぽこ。のコメント欄より。


甘い、話にならない    JSF.さん(2009年08月25日 03時57分55秒)
>基本的にこれで、安全保障を理由に
>民主党への政権交代に難色を示すことは
>論理的に破たんしたということです(苦笑)。

全く破綻していません。それは何故かと言うと、そもそも論点が異なるからです。

民主党の安全保障政策が問題視されている最大の原因とは?
http://obiekt.seesaa.net/article/126414704.html


ブログ開設当初の楽天広場時代からお互いを知っている旧知の間柄である、かみぽこ氏の所に書き込んでは居たのですが、お返事は貰えませんでした。返事が無いことは予想通りで、仕方が無いだろうとは思いますが・・・この問題部分で切り込んでいる政治評論家やブロガーって、居ないですよね。少なくとも著名な人では、見当たりません。


00時52分 | 固定リンク | Comment (130) | 政治 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 民主党政権がめざす防衛計画は全くわかりませんな。

    このまま9条の花畑へ突入ですかね?

    民主党が防衛予算を大幅に削減なら、
    誠意ある正当な説明をしてほしいものです。

    といっても、期待するだけ無駄でしょうけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 00:56:21
  2. >1

    失礼しました。

    >民主党が防衛予算を大幅に削減なら、

    民主党が防衛予算を大幅に削減するなら、

    でした。
    間違えてしまいもうしわけございませんでした。



    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 00:57:50
  3. ああいう人達って、根拠無しに「大丈夫」って思ってますからねぇ
    「今の時代、戦争なんて起こらない」
    とか
    「日本に攻めてくる国なんて無い」
    とか思っているんでしょうけど
    そんなの、他の国も同じように考えているとは限らないのにねぇ
    だから安全保障は大切だと言うのに
    国内向けは警察で、国外向けは軍隊って事に、何時気付くんでしょうね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:01:53
  4. あれだろ。
    東アジア共同体軍を作って、人民解放軍を米軍のかわりに日本駐留させる方k(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:03:59
  5. kojiiさんの所の10月26日のコラムで、観艦式での管さんの訓示に関して、

    >菅直人副総理、あるいは民主党は、どう考えているのだろう。仕事は増やす、
    >でも人も資金も増えません、現場でなんとかしてください、というのは無責任極まりない。

    とこの時点では一種の懸念を抱いていたけれど、その懸念が現実になってしまったなぁ…。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:05:13
  6. 大石英司なんか、民主の安全保障政策のgdgdを指摘しても尚、「ネトウヨの皆さんは、自民党だって予算減らしてきていたのに、なんで民主党ばっかり問題にするんですかねぇ」と、完璧に話題そらしに終始していたしなぁ。

    民主党を支持しているのって、何でこんなのばっかなんだ?



    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:07:03
  7. 民主党なら1年かけてもまともな防衛大綱なんてできるように思えません。
    「むだむだむだぁ〜」
    とか言って正面装備費だけでなく、研究開発とか補給やロジ関連の予算も削減しそうだ・・・・
    「輜重輸卒が兵隊ならば、喋々蜻蛉も鳥のうち」とか言ってたどっかの陸軍の二の舞を政治家がやらかそうで怖いわぁ。これだから無能な働き者は消すべきなのだと痛感しました。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:07:18
  8. 誰かさんが豪州で言った「日本などという国は2012年に消滅する」が実現するんですね。

    アルティアのアジア版とか本気で考えてそうで恐い。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:09:30
  9. 下手すりゃ陸自は歩兵の頭数の少ない帝国陸軍になっちまうぞ・・・
    経済も科学技術も防衛も破壊してCO2も大幅削減とか民主党はもう日本は江戸時代に戻れと言いたいのだろうか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:11:55
  10. 民主党がやる事を予測するなんて絶対不可能である

    Posted by 名無しT72神信者 at 2009年11月27日 01:12:48
  11. この程度じゃ全然驚かないZEヒャッハーッ
    ああ。いやーな"噂”が現実になっていくんだなあ。

    Posted by さむざむ。 at 2009年11月27日 01:15:30
  12. >>10
    いや、可能です。
    日本の仮想敵国が喜びそうな事を平然とやるという法則があります。
    ロシアに対しては比較的強気で行くみたいですが…。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:16:06
  13. >>7
    陸地にあるガソリンスタンドの有り難味すら理解できない馬鹿共がインド洋補給を何と揶揄していたかだけで「喋々蜻蛉も鳥のうち」と全く同じ思考回路だと分かる。

    怪獣と対決でもしてないと駄目なんだろ。
    あれこそ正面装備偏重妄想、漫画脳の最たるもんなんだがな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:16:52
  14. >>7
    いや実際輜重輸卒は兵隊じゃないですし(枝葉末節論)…ってのはどうでもいい事なんですけどね。

    自民党政権時、「もうやめてよこの一党独裁状態」とか思ったもんだけど(どころか貶しまくったけど)、まさか悪い方向へ変わってくれるとは思いもしなかったわ…とりあえず自民党には謝っときますorz

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:17:58
  15. ほんとお花畑だな、今の与党は

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:18:55
  16. >>12
    >ロシアに対しては比較的強気で行くみたいですが…。
    中国の視点で考えたらなんとなく納得出来るかも
    中国からすれば、日本とロシアに引っ付かれたら、この上なく目障りになるはず

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:19:46
  17. >>13
    正面装備偏重ならまだいい、短期間なら大火力を発揮できるんだから
    民主のやろうとしてることは正面装備と後方支援体制の両方を破壊することだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:22:04
  18. >>17
    たとえ正面装備も後方支援も無くとも、技術基盤と産業基盤さえあれば、慌てて準備という手もあるんですけどね。今のやり方じゃそれすら…

    ってあれ?技術も産業も無い国っていわゆる発展途上国って呼ぶんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:24:05
  19. 歯の抜けた櫛みたいになった自衛隊なんざ見たくないな・・・。
    今でも何本か折れてるような感じだけどな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:24:52
  20. ここまで来ると本当に中国の手先かと疑いたくなりますね。今の与党は…。
    何一つ日本の国益になるような事をしていない。

    不本意だけど米国のキツイ内政干渉を期待したくなっちゃいますよ。
    もう年次改革要望書なんかも完全無視するのかなぁ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:26:54
  21. >>9
    このコメントで民主の政策の狙いがようやく理解できた。
    防衛力をそぎ落とす→車両、船舶、航空機の削減→CO2大幅削減
    技術力を低下させ産業基盤を破壊する→工場の減少→CO2大幅削減
    CO2削減を最大の目的と考えれば民主は彼らなりに筋の通ったことをしているわけだ。CO2さえ減らせれば主権国家の一つくらいつぶれてもいいと。
    地球のためなら我が身を顧みず
    これぞ美しい友愛の精神

    泣けてくる…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:35:00
  22. >>19
    例えそうなっても国民を守ります。
    弾が無ければ銃剣で切り込めばいい。
    戦車が無ければ地雷を抱えて飛び込めばいい。

    そうやって死んでいった隊員達は作業中の事故死として処理されていくのです…。

    なんて未来だけはやだ〜!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:35:29
  23. >ここまで来ると本当に中国の手先かと疑いたくなりますね。今の与党は…。

    えっ、違うの?

    沖縄に三千万人+外国人参政権
    中韓に友愛+対等な日米関係
    日本人拉致を指揮した北朝鮮スパイの釈放運動

    他にも挙げればキリが無いけど、民主党の反日売国は常識だと思ってた。




    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:53:48
  24. >>23
    日本人拉致を指揮した北朝鮮スパイの釈放運動

    これは知らなかった…あいた口が塞がらんとはこの事ですか。

    検察さん頑張って。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 01:58:48
  25. 補足

    「対等な日米関係」=「給油中止、思いやり予算縮小、日米合意の見直し要求」

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 02:06:39
  26. こういう場合に出てくる「対等」って
    「我侭を相手に飲ませる事ができる関係」
    の事なんだよね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 02:12:37
  27. >24

    すみません、書き方が悪かったですね。
    「辛光洙」でグーグル検索して頂くと分かりやすいかと思います。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 02:14:54
  28. 今年の中ごろだったか、自民党国防部会が防衛力を回復する方向で提言をまとめたときには、希望が持てたのだがなぁ・・・

    もう、防衛省も、仕分けの現場とかで、「防衛力強化が認められなければ、残念ながら今の防衛力では国土の保全を保障する事はできない」とぶちまけても良いような気がしてきた・・・
    今ならまだ政権交代したばかりなのだから、ぶちまけても民主党大好きな「小泉改革の負の遺産」ということにできるだろうし・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 02:45:55
  29. >28
    「現場で効率を改善しろ。」で片付けられるに100バーツ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 02:51:39
  30. 北沢防衛相は「素人がポイント稼ごうと余計な口出しをすれば大怪我する」ことを分かっていて
    防衛省に言われるままに喋っているだけなので、頑張りといっても所詮期待はできないですよね
    自分の頭で考えているわけではないですから、党の方針に逆らって主張を押し通そうとするはずもなく

    閣内でも「あ、いたの?」という程度の存在感ですしね。PAC3に関して岡田大臣に思い切り口を
    出されたりとか

    他の大臣たちが「素人がポイント稼ごうと余計な口出しを」して国に損失を与えまくっている現状
    を考えればマシではありますがね。「素人なんだからおとなしく言うことを聞いている」だけでも
    しかしそれだけで、何かを期待できる人物ではないと思います

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 03:05:05
  31. >>30
    それだけでもすごく有能な様にみえてしまうのが恐ろしい

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 03:15:30
  32. >30

    普天間問題でバリバリ持論を主張している防衛大臣を捕まえて何を言ってるんですか?

    >PAC3に関して岡田大臣に思い切り口を出されたりとか

    で? PAC3は北沢防衛大臣の主張どおりになりそうですが。

    岡田は野党時代の癖が抜けずに担当以外の部署で馬鹿な事を言ったね。

    で、それがなんで防衛大臣の影が薄いって話になるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 03:16:56
  33. >31

    君の説明を読んで、北沢防衛大臣に掛ける期待が更に膨らんだw これは防衛省にとって最高の人材だ、期待が持てるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 03:19:04
  34. 民主の首が吹き飛ぶには良い自爆行為だと思いますけどね
    今の世界の現状で防衛予算を縮小する動きは…特にアジア地域ではありえない訳ですが
    今の世界情勢を見て戦争や紛争が発生しないと思っているのがありえない訳ですが

    特に日本の生命線である中東の状況は下手するとオイルショックの時期以上にきな臭くなってきてますよ
    なんたってサウジアラビアに飛び火しているのとイランが核兵器入手しようとしているのが洒落にならない

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 03:34:51
  35. >29
    足りぬ足りぬは工夫が足りぬか。
    そりゃどこの大日本帝国だよと言いたくもなるが
    一番足りなくしてる原因は民主党の無理な政策なんだよな…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 03:45:18
  36. >>30
    岡田が典型的な無能な働き者だからね。
    そういう余分なことしないだけでも北澤防衛相は好感はもてる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 04:07:46
  37. 防衛力、技術力をすり減らすような仕分けで900億ほど予算を削減

    その一方で
    温暖化対策に途上国にばら撒き。3年間で8000億
    アフガン復興支援にばら撒き。5年間で4500億
    子供手当てに必要な予算5兆3000億

    日本を潰す気にしか見えません

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 04:17:59
  38. 流石にここまで軍事バランスを狂わすとアメリカの圧力があると思いたい。
    でも対等な日米関係で無視をするか。

    検察が頑張って首脳陣を軒並み政治資金絡みで逮捕してもらうのに期待するしかないのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 05:32:50
  39. >38



    http://www.nicovideo.jp/watch/sm8887930

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 06:11:53
  40. また名目GDP比を無視して防衛費増やせ論ですか。
    危機の本質は名目GDPが増えていないこと。
    少子高齢化で名目GDPピークが今だとすれば、
    今後防衛費が増えることはありえません。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 06:12:34
  41. >40

    別に増やせとは言っていない。こちらの主張は「大幅な削減は認められない」なのだが?

    読解力が低いんだね、君は。勝手に「防衛費増やせ論」とか捏造しないでくれるかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 06:21:45
  42. >40

    ブログ主は記事中で「防衛費増やせ」とは一言も言っていない。貴方の言う「防衛費増やせ論」は一体何処から出て来た言葉なのか、具体的に説明して見せなさい。

    ・・・出来やしないでしょう、脊髄反射で反応して記事内容を読解できてない。自らの低能振りを曝け出して終わりですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 06:29:16
  43. >40

    GDP比に見合った金額の予算なら全然構わないよ、でも民主党はそれ以上の削減幅(単独年で10%以上の削減)を過去に提示しているんだよ。幾らなんでも日本のGDPは1年でそんなに落ち込んではないだろう?

    一体何が問題視されているか理解出来てないなら、書き込まないほうがいい。ここの主張は防衛費を増やせ、ではない。防衛費の極端な削減をするな、だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 06:38:44
  44. >>40
    >また名目GDP比を無視して防衛費増やせ論ですか。
    ここ10年以上近隣諸国は、軒並み軍拡しっぱなしということは無視して防衛費削れ論ですか。

    >危機の本質は名目GDPが増えていないこと。
    アホも程々にしてくれたまえよw
    危機の本質は、再度書くが、ここ10年以上近隣諸国は、軒並み軍拡しっぱなしということ。

    もちろん、野放図に防衛費上げろ等とは主張するともりもないがね。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 06:46:40
  45. >http://www.asahi.com/politics/update/1125/TKY200911250238.html

    記事で紹介されているリンク先に嫌な文言が(苦笑
    >基本原則では、防衛予算削減のため「現有装備の改修による有効利用」を挙げた。

    キ、キヨか?w

    Posted by 44 at 2009年11月27日 06:54:17
  46. >>43
    更に言うと、では今までの日本の防衛予算額って、近隣諸国の軍事能力(ひいては意志)と、日本のGDP比率からして「高かった」のかという問いが為されなきゃおかしい話だよねぇ。

    Posted by 44 at 2009年11月27日 07:01:25
  47. >>44
    wikiにSIPRIがまとめたGDP比データがあるが
    特別増えてるように見えませんが。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E8%B2%BB




    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 07:13:22
  48. 安全保障予算をこれ以上減らしていくなら積極的に米軍基地を受け入れて軍事バランスをとるしかないな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 07:25:19
  49. >46

    近隣諸国、の意味が分からないのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 07:25:47
  50. おっと49は47宛てだった。

    中国や韓国は凄まじく軍事費を増やしてるのよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 07:26:52
  51. >>47
    中国
    ttp://mikitogo.at.webry.info/200905/article_5.html
    韓国ー
    ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%BB%8D#.E8.BB.8D.E4.BA.8B.E4.BA.88.E7.AE.97
    割とアバウトな数値ですが。しかし中国などはそもそも本当の数値を知らせていない
    可能性が高いので。韓国は先代の大統領が予算増額を高らかに謳っているので、それを
    追っかけてみるのも良いかもしれません。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 08:52:35
  52. れんほーです。
    空将補(49)がF-2機種転換講習をするくらい自衛隊は無駄が多いいです。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 08:53:51
  53. 事業仕分けを決定機関だと過大評価してるんじゃないの。(これも嫌な言い方だが「マスコミに踊らされる」結果かな)

    http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2009/11/post_198.html

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 09:34:47
  54. >52
    >空将補(49)がF-2機種転換講習をする

    「現有装備の改修による有効利用」の一環なんだよ。
    現有装備(パイロット)を改修(転換講習)することで有効活用してるだろう?(棒よみ)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 09:39:16
  55. >>53
    確かに建前上は「参考」なんでしょうが、これだけ大騒ぎされている以上、ここで出た結論を覆すには(政治的リスクも含め)相応のコストが必要ですよ。
    実際スパコンやGXの件でも「こんな簡単にひっくり返されるなら何のための仕分けなんだ」という批判が出てますよね。

    どうでもいいけど、そこのコメント欄で野依氏らを自民の差金呼ばわりしてる人たちの想像力は素晴らしいですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 10:22:11
  56. >55
    事業仕分けをあれだけ大宣伝しておいてねえ、だよな。

    つか、あれが仕分け人の選考過程も不透明な法的権限が何もないなんの責任もないものであることはまともなヤツなら知っているわな。
    批判が出たときには「いやあれは決定ではありませんから」といっていくらでも逃げ道がある無責任な茶番であるって指摘されていたんでね。案の定そう言って逃げ始めているだけじゃねーか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 11:17:14
  57. 逆神はりきってんなー
    はしゃぎすぎだ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 12:18:47
  58. >>53
    そこのコメントすごいなあ。

    >今、日本の科学技術で「世界一」と自負できるものなんて、あるのだろうか。
    それに科学の「世界一」って何のことなんだろう。

    >我々の日常における世界のトップクラスの技術なり製品なんて、皆民間のもの。

    その民間の技術力を支える基礎研究をなぜ軽視するか・・・
    あげく野衣氏らを官僚の手先と言うあたり民主党支持者はだめですなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 12:19:55
  59. 関係無いが逆神さまがテレ朝で弾薬関連についてこう語ってたぞ

    「有事の際に日本の弾薬、アメリカの弾薬、イスラエルの弾薬どちらを持っていくかと聞かれたら
    、私はイスラエルの弾薬を持っていきます。
    なぜなら日本の弾薬は埃も無い安全なところで保管されているので、役立たずだからです!」

    無駄にでかい声で自信満々にな


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 12:26:18
  60. >なぜなら日本の弾薬は埃も無い安全なところで保管されているので、役立たずだからです!

    ちょっと逆神さまに
    「野晒し雨曝しの整備不良車と、しっかり保管・整備されている自動車のどちらを運転したいですか?」
    と聞いてみたくなった。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 12:57:09
  61. 岡田はどうゆうつもりなんだろう
    MDの後ろ楯がある方が対北朝鮮外交もやり易いだろうに

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 13:02:26
  62. >>61
    岡田にとって最優先されるのは中国の御意向。
    意味はわかるな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 13:25:52
  63. 自衛隊を廃止して民兵組織にするのですね、わかります。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 13:26:43
  64. 23氏へ

    >沖縄に三千万人

    三千万人ステイ構想のことなら、こういうことだぞ。

    人泊という単位があるんだが、これは宿泊者と滞在日数をかけた単位なんだ。
    3人が3泊すれば9人泊
    だから、三千万人を沖縄に滞在させるわけではないことに注意な。三千万人泊だ。
    http://www.dpj.or.jp/news/files/okinawa(2).pdf
    ----------------------------
    観光客のみならずビジネスマンや学生等も含め幅広い年齢層が訪れる「3 千万人ステイ. 構想」(約 1000 万人が 2 泊 3 日程度滞在することを念頭に計算
    ----------------------------
    もっとも、
    http://www.travelnews.co.jp/news/inbaund/0806101024.html

    2007年時点でこれなんだから、誇大妄想の類としか言い様がないが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 14:04:29
  65. 近い将来海岸線に迫る敵軍を前に、対人地雷もクラスター爆弾も無く
    中古のコピーAK抱えて突っ込まされる自衛隊員が哀れです

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 14:09:44
  66. >>59
    >>60

    ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1259257243/

    民主党支持者たちが集まっている
    議員・選挙板の参議院総合スレによると、
    逆神さまが一番日本で信頼できる軍事評論家らしいよw


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 14:23:07
  67. >>65
    下手をすれば戦車随伴も砲撃支援も航空支援も無し…とは悲観しすぎだろうか…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 14:51:10
  68. いや逆神以上に信頼を置ける軍事評論家なんて今の日本にはいないよ?


    40%当てる優秀な評論家と90%外す評論家なら俺は後者を信頼するねw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 15:05:28
  69. >>67
    戦車無用論なんてのも出てきてるし冗談では終わらないかも
    そして次々倒れてゆく隊員たちの制服はMade in Chinaとかブラックジョークが過ぎるわな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 15:32:15
  70. >59
    じゃあイスラエルの弾薬保管は非戦闘時にも清掃も点検もまともに出来ない危険で劣悪な環境に常に晒されているのかお前らどこの民兵組織だよってわけで逆にイスラエル軍に失礼だと思うのだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 15:53:39
  71. >70
    逆神変換されてるのを忘れてるぞ
    逆逆神変換で元に戻すと
    イスラエル軍は弾薬をきちんと保管し、日本の弾薬は高品質
    となる

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 16:57:02
  72. 現政権唯一の良心、一人で頑張ってくれてるがやはり厳しいなぁ
    防衛省会見
    Q:PAC−3の追加配備についてなのですけれども、
    閣僚委員会などで一部の閣僚から否定的な意見が出ていますが、
    大臣として必要性を改めてお聞かせ下さい。

    A:否定的意見というのは聞いたことがありません。
    何をもってそう言っているのか分かりません。
    PAC−3の性能などについて、
    透明性を高めて欲しいという意見はありましたが、
    否定的な意見は聞いたことがありません。
    出席者が言うのだから間違いありません。
    私は、必要性を強調する立場です。

    Q:昨日の事業仕分けですが、
    自衛官の定数増が来年度予算見直しということになったのですけれども、
    現場からはかなり運用が厳しいという声があるなかで、大臣としての受け止めと、
    今後、予算編成に向けての考え方をお願いします。

    A:一般公務員と国防という立場で任務に就く人達を同列に論じているような気がします。
    それに対してどういう認識を持って言っているのか、
    そういうことは全く関係なしに同列で論じているということになれば、
    「国防とは何ぞや」ということになるわけです。
    特にナンセンスなのは、制服を海外に依存するという話は、
    世界中で聞いたことがない話であり、それをどこに発注するのか分かりませんが、
    一朝事があった時に、その国と危険な状態になったら、オンボロ服で事に臨むのか。
    国防ということの基本を捉えた上で意見を言っていただくのであればよいのですが、
    ただ経費節減ということだけで論じているような気がします。

    Posted by 名無しT72神信者 at 2009年11月27日 17:06:54
  73. 北沢氏が民主政権最後の良心になる時が来るとは就任当時流石に誰も予測できなかったんじゃないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 18:48:29
  74. ある意味北沢氏が日本を守っているような状態……

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 18:54:11
  75. 軍服海外調達「聞いたことない」=防衛相
    北沢俊美防衛相は27日午前の記者会見で、行政刷新会議の「事業仕分け」で自衛隊の制服購入費が海外調達などに
    よる縮減を求められたことについて「軍服を海外に依存するなんて話は世界中で聞いたことがない。その国と危険な状
    態になったら、おんぼろ服で事に臨むのか」と批判、「経費削減だけで論じている。論点がずれている」と語った。 
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000036-jij-pol

    もうこの人だけが頼りだ・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 20:37:52
  76. 北沢さんはインド洋給油でアレだったけどそれ以外は本当にまともなんだよなぁ。特に何をしたってわけじゃないが、でしゃばらず専門家にまかせる程度には道理を理解している。ただこれだけのことが出来ないほかの連中っていったい何よってな話だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 21:01:05
  77. 官僚のやってることにとりあえず何でも口出ししておけば「政治主導」だと思っているのでは。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 21:07:12
  78. 来年の参院選は自衛隊全員が自民党に入れろw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 22:32:31
  79. インド洋給油も本音では賛成だと思う。党の方針として既に決まっているから、逆らえないだけで。

    いやほんと、ここまで現実をよく見てくれる大臣になるとは思わなかった・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 22:46:10
  80. 民主マンセーの酷使様(いやいるんだわ実際)によりますと。
    http://stamen.iza.ne.jp/blog/entry/1339971/

    > だが、3自衛隊が共通して調達が可能な小火器や被服の類が別個に調達されていた事実は看過できない!
    > そこは、3自衛隊が共同して一括購入すれば単価が下がり、ひいては限られた国防予算の有効活用が図られるというものであろう!

    何言ってるんだ。
    海自に迷彩服を支給しる!ってかww

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 22:57:51
  81. いや、陸士にセーラー服を着せようということだと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 22:58:40
  82. 正論言いすぎてイラク戦争時に孤立したパウエルみたいになったら悲惨だ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 23:03:11
  83. ホント、財務省の論理だけで仕分けしてんだな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 23:10:26
  84.  >軍服海外調達

     こんな常識に欠けた発想が海外に伝えられてるんだよね・・・
     こんな発言をした人って、自分の発言が日本を貶めていると言う自覚は皆無なんだろうな(棒読み)。

    Posted by KY at 2009年11月27日 23:16:22
  85. 岡田とかどうして中国の手先なの?
    家業のため?


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 23:16:26
  86. 多分作業服の事かな?とも思ったけど、
    仕分け人が戦闘服と作業服の違いがある事を認識できてるとも思えないから、
    きっと戦闘服を一括調達しろって言ってるんんだろうなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 23:18:48
  87. ミサイル防衛はいらんな
    それより敵ミサイル基地攻撃能力を持てといいたい

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 23:26:56
  88. >>87に釣られるなよ!絶対釣られるなよ!

    海外調達すりゃ安く済むと言ってる人に限って外国産の食品を忌避してたりしてな……

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月27日 23:29:58
  89. 北沢は民主の中ではかなりマトモだな
    この仕分けを圧力にする
    財務省や藤井に負けず
    自分達で予算を組んで欲しい


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 00:04:39
  90. まさかとは思うけど、かつての旧軍のように将官(幹部)の被服は自己負担しろってことにはなりませんよね?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 00:18:05
  91. 護衛艦のペンキも艦長の自己負担で。ただし好きな色に塗っていいぜ! ただし迷彩オンリーな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 00:26:44
  92. >>75
    自営業閣下が中国へ行く時に、防衛省の幹部から
    「自衛隊の服は赤外線を外に出さない凄い服だって、あちらの制服に自慢してきてください」
    ……と言われたというエピソードがあったような記憶が……。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 00:46:13
  93. >>90
    今だって名目上は自弁じゃなかったっけ…?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 01:07:51
  94. > 海自に迷彩服を支給しる!ってかww
     まぁ実際、海自では陸上での任務用に陸自と同型の迷彩服を使ってるようですが。

     そういえば、空自の迷彩服は陸自と異なる迷彩パターン(旧:陸自旧迷彩の色違い 新:陸自迷彩2型をデジタルパターン化した色違い風?)を採用してますが、何か理由があるのかな?
     これも仕分け人から見たら無駄に思えるんだろうか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 01:10:02
  95. 「中朝韓とは緊張緩和をすすめるから安全保障問題は政治的に対処出来る」という考えなのかな、現内閣は?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 01:35:53
  96. >>94
    ついでに言うと、地上任務で使用する小銃も、主に89式の配備で余剰になった64式を回していましたよね。
    …あのヒトは一体何処の世界の話をしてるのでしょうかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 02:19:12
  97. >>94
    又聞きだが、空自の迷彩パターンは、陸自のものよりも遠距離からの視認性が低いらしい。
    主な用途が高射特科用だから、敵機から見えづらい事を優先したそうだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 02:41:07
  98. >>防衛予算削減のため「現有装備の改修による有効利用」を挙げた。
    恐れていた事が起きそうですね
    これがありそうだから、F−35が決まった時、胸を撫で下ろしたのに……
    少なくとも、決定が決まればそこから何らかの前進の可能性だってあったわけだし、空白にし続けるよりはマシだったと思う

    しかし、いったい、いつまでF−4を現役にし続けるつもりなんだろう
    下手したら、四年後までF−Xは引き伸ばされたりして……
    頼むから、悪い方向には転がらないで欲しい
    F−4は改修不可だから、F−2を増産するとか……
    ……無理だよな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 03:07:58
  99. 北沢まともな方のかなあ・・・
    こういうのを見ると、やっぱり民主だなと思ってしまいますが
    海自と中国海軍が訓練へ 日中防衛相会談
    http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009112701000796.html


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 05:36:50
  100. 米中だって救難訓練やったりしてるし
    ソレは別にいいんじゃないかなぁ?


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 05:56:08
  101. 2006年あたりからやってるんじゃなかった?>米中海軍の救難訓練

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 06:04:49
  102. ※40
    日本の防衛費は対GDP比でどのくらいが妥当でしょう?
    アメリカ並み
    韓国並み
    北朝鮮並み
    EU並み
    中国並み
    ロシア並み

    え?その中で一番低い国の半分以下が妥当?またまた御冗談を

    Posted by 空気黄泉力0 at 2009年11月28日 09:05:55
  103. >>99
    中国ともロシアとも、前から共同訓練とかしてますが?
    それまで拒んじゃうと、世界中から日本って変な国だと思われるぞ
    いや、今でも十分変な国として見られてるかも

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 10:23:42
  104. >>102
    対GDP比なんていう基準自体が不要に一票

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 10:29:45
  105. >80-81
    海軍陸戦隊ktkr

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 11:32:51
  106. >>104
    は?
    んじゃ客観的な比較基準としてなにを使うの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 11:32:52
  107. >69
    >そして次々倒れてゆく隊員たちの制服はMade in China…

    この際、制服の中身もMade in Chinaにしましょう。

    >90
    将官に限らず准尉より上の装備品の多くは自前です。
    実際、准尉だった祖父の遺品を幾つか持ってますが、被服は仕立て品です。
    当時、将校任官にはそれらの支度で、現在の価値で百万円程度の費用が必要だったと、何かの本で読んだ記憶が有ります。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 11:57:43
  108. >>99
    共同訓練ってのは自民政権下でも普通にやってることだね。
    相手の情報を取られるデメリットがあるのは確かだけれども、むしろそれは逆説的に言えば相手の情報を知る事が出来る機会でもあるわけで。
    互いに相手の能力を知る事で戦争状態になる可能性を減らすって言うのは手としてアリだと思いますけどどうでしょうか?


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 12:07:06
  109. その昔自衛隊批判の本に「自衛隊は隊員にセーターを支給出来ないほど貧乏」と書かれていて、その後正式にセーターが支給されるようになったけど、被服費を削るとなるとまたセーターなどの支給をやめて隊員が各自自前で揃えるようになるのかな。orz

    >>107
    >将官に限らず准尉より上の装備品の多くは自前です。
    それ、旧軍の話でしょ?
    旧軍で士官・准士官の被服が自前なのは常識。
    90は自衛隊も旧軍のようにそうなるのでは、と言っているのだと思う。
    あと「将官」は将校と士官を間違って混ぜて書いてしまったのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 12:58:30
  110. 北沢防衛相が銀英伝のアイランズ国防委員長になりつつあるなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 15:27:21
  111. >>109
    セーターって支給されるようになってたんですか!?
    簡易セーターと言うのがあるのは知っていましたが
    あれは官給品ではなく私物だという話を聞いていたので驚いてます。
    ぜひ詳しく教えてもらえませんか?


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 15:39:21
  112. 清谷信一公式ブログ:防衛省 長島昭久政務官  予算がらみの質問にはお答えできません、でいいのでしょうか
    http://kiyotani.at.webry.info/200911/article_2.html
    ● セーター支給など
    ○諸外国の軍隊で当然支給されているセーターなどの基本的な衣料が、予算不足を理由に官品として支給さいれてない。このような現状をどう考えているか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 15:59:16
  113. >109
    >90は自衛隊も旧軍のようにそうなるのでは、と言っているのだと思う。

    あぁなるほど。失礼しました。

    10年位前に、陸自の友人が休暇で遊びに来た時に「官給品のセーターが無いので、冬の演習は寒くて辛い」と話していたので、米軍の5ボタンセーターを進呈したら大層喜ばれたのを思い出します。
    また、彼は施設中隊に所属していたのですが、軍手や軍足を私費で買い込んでいたのが印象に残ってます。
    当時、私は民間で土木系の仕事をしてましたが、軍手なんて会社から必要なだけ当然の様に支給されていたので…

    Posted by 107 at 2009年11月28日 16:28:10
  114. ※104
    102は※40が「名目GDP比を無視して」と言ってるので書きました

    Posted by 空気黄泉力0 at 2009年11月28日 17:30:21
  115. >>111
    109です。すいません、「セーターが支給された」というのは勘違いしていたようです。
    しかし「セーターが支給されない」と本に書かれたのは十数年前なのに未だに改善してなかったのか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 17:49:44
  116. だが、ちょっと待ってほしい。我々は仕分け人の意向を完全に誤解していたのではないだろうか。

    軍服の海外調達なんて聞いた事がない、と北沢大臣は言ってるが俺は聞いた事がある!

    つまりレンホーはイタリア北部を電撃的に占領して大量の迷彩生地を入手しろって言ってるんだよ。

    機甲科に潜水艦乗りの上衣を支給できて一挙両得なミラノ・コレクション!!

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 18:09:22
  117. クラゲ退治で、海自は予算が取れるかも。


    民主が水産議連発足/三陸の議員が役員に-マイタウン岩手
    ttp://mytown.asahi.com/iwate/news.php?k_id=03000000911280004

    各地で相次ぐクラゲ被害。岩手県選出の工藤堅太郎参院議員は海上自衛隊に駆除を依頼すべきだと主張して「これをやったら、民主党に絶対入れてくれる」。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月28日 23:17:31
  118. 予算は出さずにやれっていうかも

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月29日 19:35:44
  119. >118
    わが国の伝統芸能の体育会系精神論の出番ですね!
    それなんてインパール?とか言うと、カイカク原理主義者に粛清されるんでしょうなぁ…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月29日 23:26:32
  120. 民主党や総理・幹事長が、本当の事を言った事は今まで一度も無いわけで。何かあっても、言い逃れできるような発言しかしていないわけで。

    こういう詐欺師団を信じられる人がいるってのを見てると、世の中から出資詐欺の類がなくならないってのも仕方ないことなのかなぁと思っちゃいます。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月30日 00:22:27
  121. 2010年は50周年を迎えた日米安全保障条約の記念の年であり、6月23日に更新日を迎えるわけですが、どうなるんでしょうかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月30日 06:14:16
  122. >>91
    なんとなく「痛護衛艦」という単語が脳裏に。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月30日 09:36:30
  123. >>191
    ラッピングバスの論理で、広告主に直接お金払って貰うわけだな?

    それならそれで有りだとは思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月30日 12:47:46
  124. しかしすごいな。
    自分たちで次期中期防を先送りしておいて
    中期防が決まっていないからという理由で来年度の予算を削減。

    中期防を決めるのが自分たちだってことをわかった上での決定なんだろうか?


    Posted by 名無しОбъект at 2009年11月30日 23:26:16
  125. >>115
    あれ?俺この前の予備自補の訓練ん時、セーター支給されたぞ?作業服の中に着ろとか言われて。暑がりなんで、結局使わなかったけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月01日 16:02:43
  126. 民主党が心配ってそりゃ心配だよ。党の宣伝の為の内外へのばら撒き予算確保の為に
    救急車のたらいまわし改善対策費用だとか新生児ベッド確保予算だとか、
    スーパーコンピューターや宇宙開発だとか、天下りやら外郭団体系の予算を殆どあげずに
    こういう重要な案件からつぶしていくもんだからさ。

    しかも財務省重視で官僚の中でも一番ヤバイ連中の言いなりになってるから
    それはそれは戦々恐々ですよ。事業仕分けの案件を考えてきたのも財務省だからね。
    民主党は何にも先導してないよ。財務官僚の言うとおりのシナリオで動いてるだけ。
    だから仕分けにヤバイ案件が全然出てこず、むしろ財務が目の敵にしてた重要案件が仕置きされる始末。
    小沢のお友達の財務官僚の天下りどころか渡りまで認めなきゃならなくなってる体たらく。
    これで何を安心しろというんだろう・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月02日 07:58:06
  127. >>126
    まあ官公労が民主党を支持していた時点で分かってはいたことだけどな。マスコミは地デジ補助金と電波使用料据え置きがお目当てだったのかな?あと、社会不安増大による視聴率増狙いとか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月02日 12:48:14
  128. >>127
    自民が電波利用料金見直しと番組捏造への厳しい対処、マスコミの下請けへのあくどい
    契約押し付け因習の実態解明なんかをやりだしたから聖域守る為に動いたんだよ。
    マスコミの派遣や下請けいじめはひどいからね。支払いは平然と遅れるし契約書は交わしてくれないし、
    クリエイティブなものを作り出しても全利権分捕られるし。

    どの顔して派遣叩きや下請けいじめとか報道してるのか、厚顔無恥っぷりに呆れてしまう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月03日 00:05:06
  129. 駄目だろうとは思っていたが案の定…
    民主には戦略も定見もまともな防衛政策のブレーンも無いんだな…

    ><防衛省>自衛官増員を断念 「事業仕分け」受け入れ
    12月16日15時1分配信 毎日新聞

    >防衛省が10年度予算案の編成で要求していた自衛官増員を断念したことが16日、分かった。行政刷新会議の「事業仕分け」で「予算計上見送り」と判定された結果を受け入れた。同省は第一線部隊に限定して約3500人(約72億円)の増員を概算要求に盛り込んでいたが、事業仕分けでは、行革推進法で公務員全体の削減が進む中、自衛官を例外にはできないと判定された。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091216-00000050-mai-pol

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月16日 17:50:41
  130. That's a creative answer to a diufciflt question

    Posted by KN8gSF6o at 2014年02月24日 20:44:13
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

国防にコスト意識ってすごいよね
Excerpt:  ちょっとフリーズしたぞ俺。http://obiekt.seesaa.net/article/134012401.htmlオブイェクトの方に一番大きなことは書いてあるわけだが・・・も..
Weblog: 酷刀乱麻
Tracked: 2009-11-27 10:44
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。