2009年12月30日
鳩山首相が普天間基地のグアム移設を否定した矢先に、今度は小沢幹事長が県外移設を除外するかのように下地島と伊江島を移設候補地に挙げています。

小沢氏が下地島、伊江島に言及 普天間移設先で:共同通信

つまり沖縄県内から外に動かす気は無いという事になります。とはいえ現段階では「言ってみただけ」の提案レベルであり、下地島と伊江島は自民党政権時代にも候補に挙がって見送られた経緯があるので、実現性はまだまだ分かりません。なおこの提案に社民党は拒絶するでもなく検討対象には乗せるとしています。

下地島移設案も検討対象=普天間問題で福島社民党首:時事通信

また下地島への基地移設に関する軍事的問題点は過去記事を参照してください。

(2009/12/23)中国側の予想「普天間基地移設先は沖縄西南部への前進配備となるだろう」

主に防空戦力等の手当てをどうするのかが問題となります。伊江島については沖縄本島と近いのですが、やはり下地島と同じ問題を抱える上に、滑走路が短く延長改修を施す必要があります。

【伊江島】


伊江島には三本の短めの滑走路があり、一番右(画像中央)が民間の伊江島空港、真ん中が補助滑走路、一番左(白くはっきりした線)が海兵隊の訓練用滑走路です。


19時10分 | 固定リンク | Comment (325) | オスプレイ |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. また思いつきレベルですか…
    首席の政治力誇示イベントに成り下がりますかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 19:16:49
  2. 1?

    下地島は…隕石迎撃部隊用に取っといて下さい…。
    いや、でも基地を拡充しておくのは有用か?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 19:18:57
  3. 寡聞にして伊江島という島を初めて知ったのですが、本島からは目と鼻の先にありますね。
    自民時代では、どういった理由で移転先候補から外れたのでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 19:27:39
  4. >3

    ここ反基地運動のリーダーの出身地だった。戦争でここは熾烈な戦場になったからね・・・この島の伊江村は極端な高齢化で、平均年齢が83歳だ。戦時中の記憶もある世代だから、米軍への反発は非常に激しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 19:32:36
  5. >鳩山首相が普天間基地のグアム異説を否定した矢先に

    ×異説

    ○移設

    ですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 19:38:12
  6. >>4
    そうだったのか。修学旅行で行ったのが伊江村だった…懐かしい。

    地元の人の家に泊まったんだけど、戦争の話とかは全然出なかったな(本島のバスガイドさんは散々話題にしてたけど)。城山に登ったときに、米軍の砲撃で今の形になった、って言われたくらいか。あと、今は使わなくなった滑走路の上を歩いたりもしたっけ。
    島のほとんどが畑だから、土地の買い上げとか難しいんじゃないのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 19:41:07
  7. >今は使わなくなった滑走路の上を歩いたりもしたっけ。

    それが真ん中の滑走路の奴か・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 19:43:15
  8. 下地島使ったら続編の夢が完全に途絶えちゃう>

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 19:43:16
  9.            ノ´⌒`ヽ
           γ⌒´      \
          .// ""´ ⌒\  )
          .i /  \  /  i )
           i   (・ )` ´( ・) i,/
          l    (__人_).  |  ストラトス・フォー!
          \    `ー'   /
    .       /^ .〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
           |  ,___゙___、rヾイソ⊃
          |            `l ̄
    .       |          |  

    Posted by トラスト・ミー at 2009年12月30日 19:44:45
  10. しかし実現したら中国にとっては悪夢としか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 20:04:59
  11. 米9に座布団一枚。

    小沢はたしか、沖縄の綺麗な海を埋め立てるなんてイカンですよ。
    とか言ってなかったっけ? 
    それでこんな案を出したのか?

    …まぁ、年明けにはまた、全部無かったことになってるでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 20:06:15
  12. 小沢が普天間だと利権に絡めないから反対していて絡むことの出来る別の島を用意しているって前に聞いたけどまさか本当のことになるのかな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 20:06:21
  13. 下地島は国民新党国体委員長
    下地 幹郎の地元でこいつは
    沖縄県内大手建設会社元大米建設副社長
    下地島に基地誘致できたらさぞかし大儲け
    だろうね〜選挙のために
    一応反対すると思うが押し切られる形で
    受け入れさすと思う。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 20:21:03
  14. 候補地、自民党が全部検討したところじゃないか。
    全部無理だったから辺野古にしたんじゃなかったっけ。

    民主党は沖縄の声を反映するんだよな?
    今まで県外と言ってきたのに、裏切られた沖縄の人はどうでるのかなー。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 20:32:21
  15. >>14
    だから、これからまた全部無理になって辺野古になるんだよ、常考

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 20:46:11
  16. 小沢の信用の無さが出ますね。
    日本の国益、百歩譲って沖縄の為ではなく選挙対策か土建の利権目当てとしか思われない提案。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 21:07:27
  17. 結論:下地島は政治的にも無理です。

    屋良覚書
    http://www.weblio.jp/content/shi#.E5.B1.8B.E8.89.AF.E8.A6.9A.E6.9B.B8

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 21:12:28
  18. ウィキペソースですが

    伊江島補助飛行場 - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E6%B1%9F%E5%B3%B6%E8%A3%9C%E5%8A%A9%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E5%A0%B4
    >しかし区域内の一部の道路の通行は米軍の活動を妨げないことを条件に認められているほか、
    >同区域内に300戸近くの住宅が存在し、実際に生活を営んでいるという特殊な状況下にある。

    なんて話もありますね。
    ここへさらに普天間の機能を移すとなると、辺野古なんかより余程厄介なのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 21:16:09
  19. 一方今日の鳩山総理は

    普天間移設「グアムが一番いい」? =鳩山首相
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091230-00000082-jij-pol



    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 21:20:59
  20. そういや下地島の地元が自衛隊を誘致したいと運動した際に、屋良覚書を振り翳して反対していた民主党が今になって米軍を誘致とか、何の冗談なんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 21:32:50
  21. 結論:このままでは普天間固定です。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 21:39:01
  22. 茶坊主の鳩山なんか何言ってても信頼なんか出来ないからねえ。結局小沢や周囲の一言で結論が覆る。
    でも下地も色々問題がある。小沢なら天皇問題みたいに政府が決めたら沖縄は
    下地提供に従うべきとか言い張るかも知れないけど。

    伊江島にしても住宅地を避ける目的で住宅地にもってきたんじゃ意味がない。
    ここで民主党の人間が言っていた人間に出て行ってもらうというのを発動するのかも知れないが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 21:50:05
  23. 元から反対のための反対だから
    暫定税率とかでも何度も同じ事を繰り返してるでしょ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 21:50:40
  24. 地理マニアのオレに隙はなかった。
    というか伊江島って、集団自決がらみでかなり微妙な土地ではなかったかと(汗)。
    あと下地島って台湾有事に対するバッファゾーンですよね?

    小沢氏も小沢氏で「辺野古以外ならどこでもいいや」的に、考えなしで発言しているような…。

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2009年12月30日 21:55:26
  25. >>21

    極論では鳩山には
    現状維持・普天間固定化とキャンプシュワブ移転の選択肢しかない。
    どちらも鳩山政権には打撃になる。
    そして支持率降下。
    鳩山は辞職と引き換えにどちらかを選択肢して
    沖縄側の怒りを静めるしかない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 21:57:40
  26. ※24コメット神信者の人
    我が党主席が政局以外に能力を発揮した事があった
    でしょうか?(反語

    Posted by 別スレ6124 at 2009年12月30日 21:59:11
  27. 沖縄本島より西はガチで中国海軍の脅威に怯えてるからなぁ…

    本島知らん顔だけど

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 22:04:28
  28. >>24
    小沢は俺は辺野古には反対してたからねっていうポーズという可能性もあるからなあ。
    結局政府が折れて辺野古になっても小沢は一人反発したと言い張る為の伏線だったり。
    まあ、その程度の意見である方がマシなんだが。本気で強要してたら大混乱になる懸念も。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 22:13:51
  29. >>28
    なるほど、それは面白い推理。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 22:19:25
  30. おにーさん(ぇ もびっくりだ。
    政権に地雷ばらまいてなんか楽しいのかなぁ・・・>O.Zawa
    言い訳用にしてもイニシアチブにしても、逝くも地獄引くも地獄だよなぁ、この発言は。

    このまま放置して混乱すれば支持率はさらに下がるだろうし、強引に決めれば連立崩壊(半壊?)だし、何がしたいのかねぇ。

    あああれか、政界の壊し屋の最新目標が政権ってことか。
    なら納得だが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 22:29:22
  31. >>30
    ほら、民主党の目標自体が「政権交代」だから。


    …はい、今日ムダヅモ3巻と朝霧6巻を買ってきました。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 22:40:10
  32. >>27

     でも石垣市長の大浜は「自衛隊と米軍は殺人装置である」と宣い海自艦艇の寄港を拒否するガチ左翼でその上レ●プ魔だけどな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 22:45:15
  33. 小沢さんてば基本的に利権か政局でしか動かない人だからねえ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 22:48:42
  34. >>32
    今度の二月の市長選でやっと保守でまともな
    候補が出る予定で評判もいいので
    なんとか独裁の五期目は防げそうな流れです
    それでも何かと疑惑の多い大浜市長が
    また当選したら島出ようかな・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 22:48:58
  35. 一方アメリカは年明けから普天間の滑走路補修工事。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091229-00000003-ryu-oki
    紆余曲折で頓挫しそうな現状をよく理解した対応だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 22:57:11
  36. >32
    >レ●プ魔

    それ伏字にしても訴えられたらお前、確実に負けるぞ? あからさまな伏字は伏字とは認められないと判例も出ているんだが。

    で? その証拠はあるのか? 無ければお前お仕舞いだぞ?

    早急にコメント削除依頼したほうが良いんじゃないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 22:57:40
  37. >>35
    アメリカにしてみれば
    「おたくらがこの期に及んでうだうだ内輪揉めを続ける気なら、こっちはわざわざ付き合ってあげる義理もないんだけど、それでもいいんだね?」
    というメッセージでもあるんじゃないですかねえ。
    …当の本人たちには全く響いていないようですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:10:52
  38. >>35
    ワシントンポストが「トラストミー」や大使呼び出しの件を暴露したし、
    アメリカはもう、民主党・鳩山政権の相手をするのをやめたのかもな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:13:39
  39. 沖縄は先の戦争で日米両軍から侵略された
    考えてみれば薩摩の侵略以来日本人は沖縄を利用することしか考えていない。太田知事の著書『醜い日本人』に書かれているように沖縄は日本を徹底的に拒否して独立するべきなのだ
    日米は沖縄を温かい人間が住む土地とは考えずに軍事アスファルトにしか考えていない。
    もはや沖縄人は最後の決断をするべき時にきている。アジア諸国と共生するか日米の軍事植民地として支配され続けるか?
    平和か戦争か?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:19:46
  40. >39
    >アジア諸国と共生

    アメリカ軍の代わりに中国軍が進駐してくるだけじゃねぇかアホか? 中国兵士が米兵より優しいとでも思ってるのかアホか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:24:12
  41. 最終的には普天間に落ち着いてしまう悪寒がしてきた

    一番最悪な場所なんだけどな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:26:31
  42. >>39
    観光中心で他にこれといった産業もない沖縄で、独立してどうやって生きていくの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:28:40
  43. >>39
    沖縄に行って現地の人に「お前は日本人じゃない日本から独立せよ」って言ってみなよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:31:16
  44. >39
    >平和か戦争か?
    何だお前は?沖縄独立戦争でも起こしたいのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:36:46
  45. >39

    >アジア諸国と共生するか〜
    >平和か戦争か?

    上記の2行さえ無ければ、多少は説得力があったものを・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:37:15
  46. >>40

    なぜ中国軍が進駐してくるのですか?
    日米が沖縄を侵略したことはあっても中国が侵略したことはありません。長い間琉球は中国と友好関係をつくってきましたが?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:38:14
  47. >>46

    今の中国の戦略を知らないのか、ゆとりにも程があるぞ(ゆとり世代の俺が言うのもあれだけど)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:40:16
  48. >>42

    貴方は香港のように植民市支配されて豊かであればよいと??
    これは名誉と尊厳の問題です。貨幣価値で図れるものではない。民族の独立はいかなる代償を払ってもかち得なければならない

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:40:50
  49. >46
    友好関係である国は潜水艦を潜行させたまま無断で領海侵犯したりしません。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:41:01
  50. >>46
    琉球は中国領だよ?台湾領だよ?
    そんな基本的なことも知らないの?
    馬鹿なの?死ぬの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:42:18
  51. 伊江島はアーニー・パイルの戦没地で
    4月には慰霊祭も行われます。

    長い事行ってないな
    ハリアーは今もここ使っているのかしら?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:43:19
  52. >>44

    琉球が独立を宣言すれば貴方達本土の人間は本性を現すでしょうね。自衛隊で琉球人を威嚇したり弾圧するでしょう。
    平和主義が聞いてあきれる。沖縄の痛みに共感できず、まるで大本営の作戦参謀気取りで沖縄を見ている日本人には沖縄問題の本質は理解できないでしょうね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:43:26
  53. >48
    中国が各地で領土的野心を見せている状況で独立宣言なんかしたら沖縄は中国に屈したことになってそれこそ名誉と尊厳と経済のすべてを失うだろ。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:45:09
  54. >>48
    現状の沖縄では、独立したら尊厳以前にリアルで飢餓が来ますよ。
    国の補助と米軍基地と観光でお金を稼いでいるのに、それをすべて失ってどうするんです?
    まともに生活できなくなりますが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:45:24
  55. >>52
    「沖縄問題の本質」とは何か
    100文字以内で明瞭かつ明確に説明せよ
    (10点)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:45:52
  56. 確かに今の時代、沖縄から基地が無くなると中国が進駐してくる!なんて話にはリアリティは0だ。言ってる人間も信じちゃいないだろう。

    なんで沖縄に基地があんなに必要なのか、という話に説得力が無くなりつつある時代になっちゃったんだろうなぁ。

    それにしても、中国があんな形で資本主義化して、日本を追い抜いちゃうとはねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:46:42
  57. >52
    >自衛隊で琉球人を威嚇したり弾圧するでしょう。
    それもう人民解放軍がやり始めてるでしょ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:47:20
  58. ここでの書き込みをみてもわかるように本土の日本人は沖縄を『日本のもの』としてしか考えていないのだ。主体性など無いのだ。沖縄を第三者としてしか考えていない。
    沖縄の立場に立って考えていない。極論を言えば日米の軍事植民地にあるよりか中国の影響が多少きても今よりは絶対にマシであると確信できる

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:48:10
  59. >56
    沖縄の重要性が冷戦時代よりもむしろ上がっていることはスルーですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:49:15
  60. >>58
    >ここでの書き込みをみてもわかるように本土の日本人は沖縄を『日本のもの』としてしか考えていないのだ。主体性など無いのだ。沖縄を第三者としてしか考えていない。

    すごいね。一行で矛盾したことを書ける才能なんて、誰にも真似できないや

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:49:21
  61. >>52
    威嚇も何も・・・『独立』した瞬間から外国なんだから日本の仮想敵国だよ。
    そして沖縄の地政学的な戦略重要性は変化しない。
    その状況下で独立した沖縄を中国が暖かい目で対等に扱ってくれるとでも思ってるならおめでたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:50:26
  62. >>58

    冬休みだからかな?ここ最近荒らしが増えたな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:51:06
  63. >58
    >ここでの書き込みをみてもわかるように本土の日本人は沖縄を『日本のもの』としてしか考えていないのだ
    当たり前だろ。日本領なのになぜ日本のものじゃないんだ?お前にとって本州は日本のものじゃないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:51:44
  64. 釣りだろw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:52:26
  65. >>56
    そりゃぁ社会主義を堅持したまま、経済情勢と社会情勢が中華民国時代に逆戻りだなんて、
    三文小説ばりの仮想戦記以外では誰も予想だにしなかったでしょうよ。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:53:40
  66. >>56
    中国の利権は沖縄トラフの端まで及ぶという主張を知らないのか、知っていてやってるのか。
    歴史的にも中国の一部だったみたいな話を平然とされてるし、魚釣島だって沖縄の一部だぞ?
    結局、沖縄は米国と中国との綱引きに疲れて日本復帰を決めたんだよ。
    侵略と復帰運動は全然別物。

    チベットと沖縄を比べてみなよ。沖縄で何か文化弾圧でもやってるのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:53:57
  67. >>61

    君の発言が日本人の沖縄観を明瞭に語っている
    君たちにとって沖縄は日本の支配の対象でしかない。支配の主体ではないのだね。
    薩摩から何も変わっていない。薩摩がニッポンに改名されただけだ。本質は何も変わっていない
    我々琉球人は日本を徹底拒否する

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:53:57
  68. >>56

    それなんてフィリピン


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:54:20
  69. >>46
    戦前の日本も開国前の砲艦外交はあったにせよ、アメリカは最友好国でしたね。

    侵略されたこともなければ、日露戦争ではロシアとの仲介役もしてくれ、
    第一次大戦では同じ陣営として戦いぬいた戦友です。
    文化面でも日本にはない良さを持ち、衣食住ともに我々の生活に密着したしていたました。

    このように長い間日本はアメリカは友好関係を作ってきました。

    こうですか?わかりません。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:55:41
  70. >>67それ中国人の琉球観だから
    ああそうか、>>67は中国人だったんだ。
    納得

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:56:29
  71. また厄介な人が…。
    沖縄は独立した瞬間、自衛隊や中国より先に、米軍が保護占領してしまいそうな気がする。
    ところで、琉球が薩摩に征服された時、友好国の中国は何をしてくれたのかね? 友邦が他国に併合されるのを黙って見ているのが友好国なのかね?
    あと平和を訴えつつ戦争をけしかけるとはこれ如何に?

    >>26
    い、いやない…

    >>28
    それ何てトリューニヒト?(汗)

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2009年12月30日 23:56:53
  72. >>67
    >君たちにとって沖縄は日本の支配の対象でしかない
    支配も何も日本領なんだから日本政府が支配するに決まってるでしょ。馬鹿なの?死ぬの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:56:54
  73. >>67
    我々?
    君個人だろ?
    そうじゃないと言い張るなら『沖縄独立』を掲げる知事を当選させてみな。
    どうぞご自由に。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:57:25
  74. >>67
    >我々琉球人は日本を徹底拒否する

    「勝手に代表面すんなよ」という沖縄県民のツッコミが聞こえてくるぜフウハハハ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:57:33
  75. 年末だからなあ…
    >>58
    >日米の軍事植民地にあるよりか中国の影響が多少きても今よりは絶対にマシである
    それこそ中国の「軍事植民地」になるだけだと思うんですがね。
    日本(いや「米国日本州」か?w)を牽制するのにこれ以上絶好の場所は無いでしょう。

    まあその方がマシだとあなたが思うのであれば止めはしませんが。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:57:39
  76. >>71
    >あと平和を訴えつつ戦争をけしかけるとはこれ如何に?

    つ「オバマ大統領」

    ・・・とか言い出したりしてな(誰

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:58:31
  77. 沖縄がかりに独立する事になっても別に侵略なんかは計画しないだろうけど、
    かつての琉球がやったみたいに別文化圏かつ別民族系で反目する諸島庶民を沖縄の一部だとか
    言って延々と毎年侵略して虐殺弾圧なんかしたら当然自衛隊は出動するだろう。
    まあ、それくらいやらないと竹島すら遠巻きに見てる自衛隊レベルじゃ殆ど思い浮かばないかな。

    むしろ中国軍や米軍がお互いをけん制してなにかやらかす方が早いと思うが。

    仮に沖縄が人民解放軍を引き込んで日本相手に変なこと言い出したりしたら当然、北朝鮮同然の
    明確な敵性勢力圏になるが。それも日本が悪い訳でもなんでもない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月30日 23:59:24
  78. 今来てる荒らしは、鳩山がグアムを否定して小沢が県外を否定してついに発狂してしまったんだろ。

    だったら民主党を非難すればいいのにこれまで応援して来た手前、それは出来ない。だからこんな基地外じみた真似しか出来ないんだよ。

    恨むなら鳩山と小沢を恨めや。矛先間違ってるぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:00:19
  79. >>我々琉球人は日本を徹底拒否する

    どっかの無人島に琉球国(仮称)でも作ってくれ
    本島でそんな運動されても、迷惑なだけ。

    まるでどっかのシモツカレ野郎みたいな発言だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:01:22
  80. >>59
    だからさ、そういう事象を説得する論理が、どんどん力を失っているってことを言ってるわけさ。

    現実として、今の日本の絶対的与党は、中国の脅威にどう対応していくか、なんてことを国民に説明する気も能力も0の政党だし、国民もそれで全く結構と思っている。そして当分の間この状況は変わらないだろうし、中国はその間にもどんどん影響力をましてくるだろう。

    んでアメリカもヨーロッパも、中国の前じゃあの体たらくだ。フランスなんかもう骨抜きにされちゃってるけど、イギリスもそうなりそうな雰囲気だ。あ、日本もそうか(笑)

    そんな状況下で沖縄の人に基地を納得して貰うのは、もう圧倒的な金バラマキでもするしか無いんじゃないの。

    「日本の国防のためにアメリカの基地が必要なんです!」なんて真っ向から言い切って、それで当選できる人間がこの先出てくるとは思えないな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:01:42
  81. ここも沖縄県内なんだが社民党はそれで良いのか。

    >>58
    間違ってるよ。今の沖縄は敢えて言うなら連合国の軍事植民地。独立するなら、アメリカ軍が中国共産党軍閥の私兵に変わるかもしれないというだけのこと。どちらが島の住人にとってマシなのかは知らんけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:02:12
  82. >>80
    もともとそれを説明できる政治家もいないしいても理解出来ないししようとしない国民
    なので沖縄はこれからも混迷し続けるかと思われ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:04:12
  83. 琉球人民が日米のたらい回しにされている状況に怒っている事だけは理解しなさいよ
    イデオロギーとかは別にして

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:05:00
  84. >>83
    『人民』とか言っちゃってる時点でお里が知れる。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:06:36
  85. そもそも、米軍の管理下として独立状態にあった琉球が住民運動で日本帰属を決めたってのに
    なんで薩摩時代までさかのぼってしかも侵略して併合したとか未だに言ってるのか訳が分からないよな・・・

    途中すっ飛ばし過ぎだろう。そんなこといったら日本国内だって各地で昔はうんたらになる。
    世界中でそうなる。それはあまりにも馬鹿げてる。沖縄の帰属は沖縄自体がつい最近に
    決めた事なんだが。そしてその時代から米中の勢力争いがずっと続いてるんだ。
    日本は本土復帰条件としてそれを背負い込む形で契約を継承させられただけで
    日本本土だけの身勝手な理由でこういう状況になってる訳ではないんだが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:06:41
  86. >琉球人民が日米のたらい回しにされている状況

    地元の合意も取り付けてた日米合意を引っ繰り返した某与党に文句言いなよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:07:43
  87. >>86

    沖縄は沖縄に基地がつくられることに一度たりとも同意したことはありませんが???
    沖縄の名誉を侮辱するような発言は慎みなさい

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:10:21
  88. ごめん、話の流れぶった切るけど、下地島って結局屋良覚書のせいで
    基地利用を諦めたってこと?じゃあ沖縄県がOK出せばそれでいいの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:10:31
  89. >>76
    とりあえず、アニメイトとマンガ雑誌やらの供給を途絶えさせて制裁を加えれば若者が自然に暴動を起(ry

    沖縄に初めて(時期的には最近)アニメイト開いたときは地元民が歓喜してた程だからな、と言ってみる

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:11:09
  90. >87
    >沖縄は沖縄に基地がつくられることに一度たりとも同意したことはありませんが???

    ウソだな。たしかキャンプ座間は地元の要望で誘致された筈だが?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:11:32
  91. >>87
    この件の下地島も自衛隊を誘致してたはずだが?
    あそこは沖縄じゃないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:13:01
  92. >>90

    キャンプ座間は神奈川県ですが?
    無知なのに『たしか』等と発言しないように
    警告します

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:14:03
  93. 民主党って、正義面して言うことは姑息なんだよ。

    きちんと現実を説明して、現実的な解決策はこれですと説明しないんだよ。
    信用なんかできるわけないだろJK


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:15:22
  94. >>92

    で、下地島の自衛隊誘致の件に関する回答はどうした?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:15:56
  95. >>88
    あれは地元との合意なので、県が許可出してもダメなような。

    たしか与那国だったかは誘致してたよね。
    自民政権で却下されたけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:16:49
  96. >>91
    中国の原潜が先島近海を領海侵犯したのを稲嶺知事以下が黙殺したことへの反発でしたね。

    「君たちにとって先島諸島は本島の支配の対象でしかない」
    とでも言いたかったのでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:19:21
  97. >>32氏
     36氏が言ってるように米削除依頼出したほうが
    良いですよ。
    この件で市長は裁判起こす意向ですしね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:19:32
  98. ググってたらこんなの発掘

    【09衆院選】民主、「国連警察隊」創設を検討 沖縄に本部誘致も
    http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090811/elc0908110111000-n1.htm

    こっちはええのん?つかどないすんねん、と。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:20:05
  99.  >我々琉球人
    沖縄県民ですが、初めて聞きました。
    どこのひとですか。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:20:25
  100. >>95
    却下したのは北沢大臣で政権変わってからじゃ?
    確か自民時代は30人前後を配置で検討されてたはず。

    でも与那国は選挙で誘致派の現職市長が本島からの反対派候補破ってるよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:22:33
  101. >>92
    >キャンプ座間は神奈川県ですが?

    すまん、キャンプシュワブとキャンプハンセンだった。

    http://kamomiya.ddo.jp/%5CSouko%5CC01%5CSakugawa%5CHankiti.htm
    ところが名護市久志(旧久志村)のキャンプシュワーブと金武町のキャンプハンセンは、「一方的に収用されて形成された」のではなく、地元住民が積極的に誘致したのである。誤った認識を後世に残さないためにも、その真相を述べておかなければなるまい。
     平成7年にハワイで逝去した日系二世、サンキ浄次元米陸軍中佐(両親は沖縄出身)は、キャンプシュワーブの成り立ちについて詳細な手記を残している。要約しよう。
    「1956年(昭和31年)、私が在沖米国民政府・民政官(当時の沖縄統治権者)の語学副官をしていた頃、久志村村長(当時)の比嘉敬浩が私に接触し『村興しのために米軍基地を誘致したい』と発言した。
     当時沖縄県内では、米軍接収軍用地の地代支払い方法をめぐって反基地運動が高揚していたため、米国民政府は基地誘致の陳情に即答を避けた。しかし再三にわたる陳情と、そのたびに久志村議会議員の署名を携えてきたため、レムニッツァー民政官は応諾、在沖米四軍全員に照会したところ、陸海軍はこれ以上の基地増設は不要と答え、残った海兵隊が訓練場増設の必要性からこの誘致に応じた」(「THE BIRTH OF A MERINE BASE」より)
     金武町のキャンプハンセンも同様で、確かに恩納連山は米軍が強制的に接収して実弾射撃訓練をしていたが、兵舎を含む恒久施設の誘致はやはり地元住民が積極的に行なっている(「沖縄新聞」昭和32年10月9日付)
     久志、金武の両町村とも土地は痩せ、戦前ここに生まれた住民の多くが、本土への出稼ぎか海外移民に出でいかざるを得ないという事情があった。ところが基地を誘致した結果、たとえば金武町の人口は昭和30年当時と比べて47パーセント増加し、現在でも町歳入の38.1パーセントが基地関連の収入で占められているのである。
     その金武町の一角にあるギルバン訓練場が、昨年4月25日に返還されると発表された(面積56.6ヘクタール、年間地代6400万円)。町長が一坪反戦地主である町側は「部分返還では困る。上空を米軍ヘリが通過すれば返還されたことにならない」などと政治的発言をしているものの、本音は「返還されたら町民が生活に困る。返還しないでくれ」に他ならない。
     事実、平成7年12月にキャンプハンセン内の山の斜面160ヘクタールの返還が発表されたとき、その所有権者である名護市と地主会は、ただちに反対を表明。名護市議会も満場一致で返還の全面撤去要求を採択したものである。
    ----

    沖縄の地元住民は米軍基地を自ら誘致した実績を持っている。故に、

    >87
    >沖縄は沖縄に基地がつくられることに一度たりとも同意したことはありませんが???

    これはウソだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:22:48
  102. それにしてもまさかここまで世界中が揃いも揃って頼りにならんとはね。

    外交における道徳的価値観だの、普遍性だのってお題目は一体何だったの、って聞いてみたくなるよ。偉い人に。

    これがフランシスフクヤマの歴史の終わりの具体例だって言うんなら、日本にはマジこの状況の抜け道なんか無く、中国に国会議員を毎年100人単位で連れて挨拶に行くのが正解、になっちまう。

    どうにかならんもんかねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:22:59
  103. >>99
    多分中華の人
    あるいはそっち方面を偽装してる人

    今時の日本人には「琉球」という言葉自体が死語だし、
    逆に中国語圏でしか使われてないような言葉だし
    #沖縄行の航空機は琉球行きと表示される

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:23:36
  104. >我々琉球人は日本を徹底拒否する

    本土の住人としては、沖縄は本当に琉球(王)国として独立したいのだろうか?、と思うことがあるんですが、実際のところはどうなのでしょう?

    あるいは、民主党マニフェストで一時期話題だった一国二制度とか、ほんとうに望まれているんだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:24:20
  105. >>100
    あ、そうだったかな?
    勘違いしてたかも。
    ごめん。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:25:00
  106. とりあえず沖縄に独立宣言してもらって、その後に現地人を全員核攻撃で抹殺すれば問題解決しね?
    要するに、日本に必要なのは沖縄の土地だけであって、住民は必要ないんだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:25:03
  107. >名護市久志(旧久志村)のキャンプシュワーブと金武町のキャンプハンセンは、
    >「一方的に収用されて形成された」のではなく、地元住民が積極的に誘致したのである

    ラララ米軍誘致ラララ♪

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:25:39
  108. >>98
    >国際緊急警察隊は、国連決議によって派遣されるため

    つまり中国が拒否権使った瞬間に台湾問題は見て見ぬ振り決定じゃん。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:26:03
  109. >>106
    冗談のつもりでもそういう発言は慎むべき。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:27:30
  110. >>106

    ヤマトンチューの本音を余すところなく書いてくださりありがとうございます。
    二度と日本人とは会うことは無いでしょうが、どうぞ周辺国に迷惑はかけないようにしてくださいね

    琉球の元友より

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:27:53
  111. >>48
    沖縄の持ってるどんなものを代償に払っても、独立を勝ち得るかどうか。

    沖縄に日米中をはねのけるだけの国力は期待できなさそうだし。
    どうせ有効という名の支配をいずれかの国から間接的に受けることになりそうだが。


    >>52
    正直沖縄だけのことしか考えてない地域エゴのような感じもするが・・・。
    独善的な理想を振りかざされて、ただ我を通そうとされてもも困る。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:29:37
  112. 沖縄が心配したのはこのまま行けばグアム化する懸念。そして完全に米軍を追い払ったとしても
    中国が手を伸ばしてくるという状況にあったこと。中国共産党が国を支配してから短い間にどれだけの
    戦争をやってきたのか、今更説明するまでもない。
    論争当時は60-70年代で革命時代真っ盛りだ。

    で、日本に復帰する形で中立的立場を補強しようという形になった。
    当然、新左翼や学生運動、各種労働組合なんかが反安保反返還運動をしたが、
    住民とはかけ離れていたので殆ど影響がなかった筈だが。

    なぜか彼に言わせると、こういう運動がなかった事になっていて日本が実力で沖縄を奪った、
    新左翼や学生運動、各種労働組合が沖縄の意見の全てだみたいになってるんだよな。

    そもそも、返還といったって一筋縄に行く訳もなく、返還条件として渋々飲まなければ
    ならない面もあった訳で、完全に無くせるとかまではさすがに政治を理解しなすぎという所だろう。
    下手すりゃ返還されずにグアムみたいに米軍軍事島にされちゃってるよ。
    負担を軽減するという方向性には完全同意だが、負担ゼロなんて幻想はちょっと無理がある。
    そりゃたんなる批判ツールに利用されてるだけだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:29:49
  113. 106と110が、もしも同一人物の書き込みだったら笑えるな
    いやそうであるという証拠は誰にも無いけどさ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:30:20
  114. 言いたくはないが、>>110氏のような人は沖縄県民が絶対的な被害者でそれ以外の日本人は絶対的な加害者だと最初から思ってそうだから困る。

    漏れの偏見です。>>110氏以外の沖縄の人たちすみません。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:32:10
  115. >>103
    沖縄や奄美で使われている・いた方言ないし言語(所謂ウチナーグチの類)の総称として「琉球語」「琉球方言」などという表現を用いることはあります。一応。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:34:36
  116. >>106
    どう考えても自作自演だろう。程度が低すぎる。従来でそんな流れなんかもなかったしね。

    こういう発想するのは民族浄化が大好きな共産主義者とかファシスト系、移民という名の
    侵略を繰り返してた人達の発想。

    現地人に教化して指導的身分や組織化の手ほどきをする日本人の一般的な考え方とは全然違う。

    そもそも、嫌がる沖縄を日本が強く帰属する様に求めたとかじゃないんだからさ。
    日本は琉球政府の要望に対して相応の支払いを米国にさせられた側なんだが。

    仮に日本人がそんなくだらない発想をするなら、中国みたいにチベットでの文化弾圧
    みたいなのをやってなきゃおかしい。実に下らない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:36:25
  117. もしも沖縄が独立したら、とても残念だな
    なんかこう戦争の火種になりそうだしやめてほしい


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:36:46
  118. >>108
    台湾問題に限らず5大国が自国の権益にかかわる事案に対して拒否権発動した瞬間に、
    全くもって意味がなくなるという素晴らしいものだったりするというシロモノ。

    仮にミャンマーに国連警察(仮)を投入しようという話になったら当然中国は自国の権益が侵されたと判断するわけで(あすこには中国への石油パイプラインがある)、そうなると当然拒否権を発動するはず。

    そんな程度で行動不能になるものが、世界平和に対して一体なんの役に立つんだか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:38:07
  119. 独立したら残念だけど、多くの日本人は核攻撃なんて考えないよ
    そんな昨日まで仲間だった人らを皆殺しになんて出来るわけないじゃん
    なんとか友好な関係を結ぼうと頑張ると思うよ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:39:52
  120. 国連警察とやらは小沢センセにどんな利益をもたらすの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:42:43
  121. そもそも沖縄攻撃するくらいなら真っ先に竹島奪還したり、韓国の漁船を拿捕しまくってるよw
    実害著しいこういう事態にすら静観決め込んでる日本が沖縄の人たちを絶滅させようとしてると
    吹聴して、中国みたいな実際に市街地核実験連発やチベットでの弾圧どころか自国民すらも
    激しく弾圧してる様な国を「信頼出来る相手だ」としてるんだから、この人の政治的な
    偏りっぷりは見事としかいい様がない。

    ついこないだ、いや、今現時点ですら、中国の暴政の何を信頼出来ると言うんだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:44:15
  122. >>120
    名声と「世界に介入している」という自己満足

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:44:20
  123. >>122
    地位と金の次は名声、成り上がり者の考えることですね


    そういや香港の一国2制度ってうまくいってんの?
    なんか骨抜きにされてるとかでデモってたとこまで記憶にあるが




    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:46:05
  124. っていうか日本が「沖縄国」を攻撃するような核兵器をどうやって調達する気なのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:46:13
  125. やっぱミスリルを設立すべきだな
    日本全土はいっそ国際問題の火消し役ミスリルの基地になるべきだ
    中国だろうがイスラエルだろうが武力介入して停戦じゃあ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:46:27
  126. >>124

    そこでカクシェアリングですよw


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:50:34
  127. てか、既にほぼ日本化してる沖縄で一国二制度とか意味あるの?
    薩摩藩占領以前の琉球だとか、あるいは明治初期のウタリだとかなら(後者は微妙だけど)、意味があったんだろうけど。

    軍事基地については、辺境の地域にとっては避けようの無い問題だわなぁ。独立して、スイスみたいに貧乏を我慢しハリネズミして頑張る、っていうなら別だけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:51:47
  128. >>123
    順調に中国本土への同化が進んでますよ
    若い世代は北京語が標準になり
    文革、天安門、民主化デモ等は知りもしません

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:54:30
  129. 後から見てみると>>106の

    >要するに、日本に必要なのは沖縄の土地だけであって、住民は必要ないんだから。

    というのは自称琉球人民さんが勝手に抱いてる「日本人の本音」とやらダブったり。
    やっぱりマッチポンプかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:55:03
  130. そりゃーまぁ沖縄に負担を負わせてることは分かってるよ
    自分の住んでる土地で遅滞戦闘なんてやらかされたらたまらんという気持ちも分かる
    でも戦略要地であることは変えられないんだよ、例え日本が手を引いても即座に他の国が狙ってくる
    だから少しでも負担を減らしていこうというのが元々の移転案だったはずでしょう


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:57:31
  131. >>127

    スイスみたいな儲け口があったっけ

    >>128

    やっぱそうですか
    香港の良さは失われていくか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 00:59:00
  132. >95
    遅レスだがありがとう。
    Wikipediaの下地島空港を見たら
    「下地島飛行場は、琉球政府が所有及び管理を行い、使用方法は管理者である琉球政府(復帰後は沖縄県)が決定する。」
    ってあったから、今は沖縄県がOK出せばいいのか?と思ってた汗

    民主党が下地島に反対しててつぶれただけで、米軍的にOKなのであれば
    下地島は有力候補だと思ったんだけどなぁ…中国涙目っぽいけど。

    Posted by 88 at 2009年12月31日 00:59:53
  133. >>129
    何が矛盾してるかっていうと、日本って国は国民主権故「日本国民」とイコールなんだが、沖縄に居住する住民もその日本国民に入ってるって事なんだよね。つまり沖縄住民⊂日本
    自分たちで自分たちを要らないと言う…これが本当の民族自決?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:00:22
  134. >>131
    >スイスみたいな儲け口があったっけ

    観光と武器輸うわなにをするやめ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:01:40
  135. この件じゃ保守派ってのはさっぱり役に立たないね。

    西部邁なんかざまぁ見ろ親米保守とかそんな感じなんだろうし、西尾幹二に至っては民主党の反米的側面は注目に値するみたいなこと口走ってるし(w

    現実問題、これで下地島移転で解決しちゃったら、自民党は亀井一人に滅ぼされることになるぞ。

    ※下地会長はよく渡米していることを亀井は記者会見で吹いてる。

    まぁ無理だろうけど。下地島ってそもそも狭いし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:02:04
  136. 106と110は通報していいレベルでわ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:03:04
  137. ホント西部だの小林だの思想家ってのがいかに役立たずかが、こうして問題が起こってみるとよくわかるよ。


    この人らの本を読んでた学生時代の事を思い出すとそのイタさに悶絶する。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:05:32
  138. >>134
    武器を作る工業力が無い稀ガス。
    リアルにタックスヘイブンにでもするとか?やばいビジネスの温床になること必須だけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:08:28
  139. 沖縄が独立して米軍と自衛隊を追い出したとして、11月の求人倍率0.29倍と全国最下位なのに職があるのか?
    米軍と自衛隊で働いている人が職を失うんだから更に悪化するんだぞ
    外貨を稼ぐ方法も碌に無い上現在本土に送っている物にも関税がかかるし食料だって輸入しなきゃならん、1ヶ月もたんキガス

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:17:09
  140. >135
    日本には・・・右翼はいても保守はいない・・・。
    某空幕僚長であきらかなってしまった・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:21:24
  141. タックスヘイブンやらはG20とかで規制される方向になったのでは・・・

    やっぱ観光くらいしか思いつかんな


    そうだ、使用料を取って外国軍の基地をry

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:23:38
  142. >>141
    人民解放軍「ヒャッハー!!!」
    米太平洋軍「ヒャッハー!!!」
    日本自衛隊「ヒャッハー!!!」

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:26:49
  143. タックスヘイブンならぬ基地ヘイブンw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:32:18
  144. 後の有償分割統治である。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:33:02
  145. 伊江島は住民全員移転させて、島ごと基地にして新たな滑走路を作らないと無理だろ。

    それ以前にアメリカが許可するかね。
    海兵隊の家族の生活考えたら、本島以外許可しないと思うが。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:38:41
  146. >135
    その二人、声は大きくても影響力がないことは小泉政権以降のあれこれでわかっているので、気にしなくてもよろしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:38:48
  147. 琉球王国って明の朝貢国だろ。
    まぁ日本も朝貢してたから、それだけで属国ってわけじゃないけど。

    たしか軍事的な事情で優遇してもらってて、それで中継貿易で繁栄してたはずだし
    独立派の人が持ち出すのはちょっとどうなんだろう。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:45:13
  148. 2010年皐月賞(G1)鳩山杯

    ◎ 辺野古(散々揉めて結局現行案)
    ○ 普天間(アメリカブチ切れ計画白紙)
    ▲ 下地島 or 伊江島(オザワ強権発動)
    × グアム(社民党大勝利!!)
    穴 台湾(第四次台湾海峡危機勃発)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:48:47
  149. 楽しいー

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 01:57:10
  150. >リアルにタックスヘイブンにでもするとか?やばいビジネスの温床に…

    中国語の看板が繁華街に溢れて、攻殻機動隊に登場する「択捉経済特区」の
    リアル版になりそうな予感がプンプンしますな…


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 02:01:08
  151. で、報ステのコメンテータが某国民族自治区の時みたいな現地取材をして
    「やぁここはもう(店の看板が)ほとんど中国語ですね、ニィハォ!」
    と嬉しそうにリポートすると。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 02:33:59
  152. 結論は「いつまでたっても政争の具にされるだけで先送り」

    アメリカと期待した沖縄県民を失望させ、鳩山氏は結局何も決められない政治家と言うのが露呈する

    >>147
    中継貿易って言ったって現在じゃ直接貿易できますからな




    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 02:37:06
  153. あと10年ぐらい先送りすれば伊江島の住人はいなくなるのでは

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 02:55:55
  154. そんなこんなやってる内に……

    ◆天間移設「グアムが一番いい」? =鳩山首相
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091230-00000082-jij-pol

    ブレとかブレじゃないとか、そんな問題じゃないような。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 02:58:58
  155. >>154
    いや・・・これは無理って言ってるのと同じでしょう
    一言一句記事通りなら。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 03:12:59
  156. >>154
    それ知った上でだから
    どれだけブレようが損なのは想定内
    次にまた誰かにどやされればまた「やっぱグアムは無理」だよ



    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 03:20:59
  157. だれか総理のブレを止めてくれよぅ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 03:28:39
  158. 要はぽっぽは反対の為の反対で公約しちまったけど何も考えてなかったツケでクリキントンに怒鳴られにっちもさっちもいかなくなった。
    シャドーキャビネットとかオナヌー放いてたがなんにも勉強してなかったってこったね。
    もうぽっぽに残されてるのはメガフロートくらいしか思いつかない。
    それすら予算で否決されたらぽっぽ首確実。
    O.Zawaの趣味の政権交代が成立するわけですね。

    ・・・しかし日本の政治家ってどうしてこうも軍事が絡むとまったく役に立たない人材ばっかりなんでしょうねぇ?(政治に限らず外務省もだけど)マッカーサーの亡霊?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 04:28:10
  159. 軍事や外交に絡まなくとも、役に立った政治家が存在しただろうか?

    英国人ならニヤニヤしながら「役に立つ政治家だって? それは論理矛盾してるよ」と言うところだろうけど、日本人なら真顔で同じ事言うだろうね。
    出来ればこれは、民族性にのみ由来するところであって欲しいもんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 04:44:52
  160. ( ´w`)<鳩山のブレーンがブレんように

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 04:59:53
  161. >>158
    外交・安全保障についてもまともな意見を持たないと落選するってならそういう人材も出てくる
    今は目先の利益だけ追求すれば票は入るし馬鹿な国民も投票するから

    総じて国民がダメだということになる

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 05:07:24
  162. 沖縄の日本からの独立は中国は公式に認めない気がするけどね
    だって認めると台湾問題で立場が弱くなる

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 05:14:49
  163. >>158
    単純にそれに関する教育を全く受けてないからじゃね?
    政治家に限らず、左右を問わず知識人とかマスコミ業界もそうだけど、防衛にかかわる仕事や軍オタじゃないと全然そういうのを知らないから、都合のよいトンデモ説に食いついちゃうとか

    軍事は票にならないってのは確かだけどそれは海外も同じだしねえ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 05:23:29
  164. 小沢主席の発想では下地島、伊江島は沖縄には含まないんですね。

    「圏外」ですから本国も喜ぶと…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 05:46:11
  165. >>162
    2枚舌、3枚舌の中国だもんその辺はどうにでもなる
    と言うか朝貢国だったから歴史は中国の一部の言うのを満州あたりの少数民族政権に適用してたから最終的に「琉球(沖縄)は中国の一部」位は言ってもおかしくない
    と言うか、沖縄の日本帰属に疑問を呈していたしな
    あれは国際専門誌だから公式に、と言うわけではないが

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 05:49:21
  166. >>164
    後、滑走路問題はだから拡張しよう!と言う事になれば工事に対して利権が発生するからうまい汁と票を手に入れる事が出来るって話じゃないですかね?


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 05:54:40
  167. >>25
    鳩山本人には事態がそこまで深刻だという自覚がまるで無いようですし、せいぜい、問題を長引かせて民主党への傷を深くしてから退場願いたいものですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 07:47:44
  168. >>158
    おいおい、小泉政権期の日本の軍事はけっこうイケてたぜ?
    陸自の国外派遣を従来より高次の段階にステップアップし、インド洋での給油をして海賊にも対処して。さらにインド・オーストラリアとの準軍事同盟によって防衛費を削減しながらも抑止力を維持・向上させてきた。MDでのアメリカとの共同開発も実現したし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 08:10:40
  169. 現状を考えれば、沖縄には独立などという選択肢は事実上存在しないと思うがねえ。独立を宣言し
    た途端、日米中の「誰が沖縄を支配するか」という抗争に巻き込まれ、最悪戦争も有り得るだろう
    し、せいぜい国際的批判を恐れた支配国が傀儡政権を作り、外見上は独立国にする、って程度にし
    かなるまい。沖縄の人々が安定した生活をしたければ、現状維持が妥当でしょ。

    >>165
    2005年の反日デモを取材しに行った沖縄タイムスの記者が「沖縄を返せ!」ってビラがまかれてる
    のを見てショックを受けたって話もあるし、向こうの掲示板を覗くと「沖縄を解放しよう!」「沖
    縄人民は中国に戻る事を望んでいる!」って書き込みが一杯(アホな糞青が書いてるんだろうけ
    ど)。そして中国政府は「沖縄中国領説」を否定した事は一度もない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 08:16:23
  170. >160
    [ー。ー]つ<<< ´w`)帰りますよ

    Posted by GLOCK at 2009年12月31日 09:13:24
  171. >>169
    >誰が沖縄を支配するか

    アメリカの支配が確約されるなら日本としては特に問題はない・・・かも?
    元々、沖縄返還は沖縄の人々が望んだことで、日本はわざわざアメリカに大金を払ってまで復帰させてあげた、っていう立場だから。沖縄県民がやっぱり日本は嫌だと言うなら去る者を追う理由はない。
    むしろ経済的な足手まといを切り捨て、思いやり予算を支払う必要もなくなるわけだから望ましいとすら言えるかもしれない。復帰にあたってアメリカに支払った金を、独立後の琉球王国(仮)から返してもらえるかは分からんけど、それでも財政上のメリットは大きい。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 09:31:57
  172. 荒れるかも知れないけど、「民主党・鳩山・小沢」でカテゴリを作っても良いんじゃないかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 09:47:54
  173. >>171
    お前は最悪最低の差別主義者だな。こんなクズがいるからまともに安全保障の話が出来ない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 10:16:45
  174. >>171
    お前は最悪最低の売国差別主義者だな。こんなクズがいるからまともに安全保障の話が出来ない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 10:17:40
  175. >>167
    不思議なモンで
    まかりなりにも20年以上永田町の空気を吸ってれば
    どんなに思想的に偏っても
    『政局に対する危機感覚』というのが養われるものだが
    この男にはそういうのが微塵も無いね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 10:31:50
  176. >>171
    アメリカが支配するなら「アメリカ合衆国沖縄州」として直接統治し、防衛の責任を負ってもら
    わないと日本としては不安だ。米軍を追い出した途端、中国が乗り出してきたフィリピンの例もあ
    る。「琉球王国(仮)」のような小国となると、中国からの干渉はフィリピンとは比べ物にならな
    いほど強いだろう。思いやり予算等々については、本来軍備という形で払うのが普通の、平和に
    かかるコストを金で払っているのだと納得するしかないと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 10:35:22
  177. >>176
    や、だから「アメリカの支配が確約されるなら」の話。


    >思いやり予算

    これが納得いかないなんて俺は一言も言ってないのだが。
    コンビニでメシを買う時、おにぎり一個100円ってのは納得の値段だが、50円にできるっていうならそれはそれで嬉しいだろ?もちろん品質が50円分以上に劣化しないこと前提で。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 10:39:39
  178. >>177
    「アメリカの支配を確約」するにはアメリカ領にするのが最も確実。名目だけでも独立国となると、
    中国の傀儡政権を作られ、米軍を追い出して人民解放軍を引き入れる可能性が消えない。
    中国が沖ノ鳥島を「島でなく岩」と主張し続けている事を頭に入れて地図を見れば、中国が太平洋
    進出の拠点・日本の喉首を締め上げられるポイントとして沖縄を欲しがっているのは一目瞭然。
    それを防ぐには現状維持が最善、アメリカ領にするのが次善と考える。

    思いやり予算を納得してくれているようなんでひとまず安心。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 11:07:06
  179. >>178
    アメリカの支配を確実にする方法について論じたいっていうならつき合わなくもないけど、とりあえず>>171そのものについては納得してくれたと考えてよいのだろうか(´・ω・`)?

    アメリカ合衆国沖縄州が中国による干渉をはねのける上で一番確実だということはそのとおりだよ(それが実現できるならば)。
    けど独立について議論しているときに、アメリカの州にしようなんて言い出すのはさすがにニューアーギュメントすぎるんじゃないかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 11:14:38
  180. 自分は>>178氏ではないけど「沖縄独立の経済的メリット>デメリット」になるとは思えない。
    沖縄は日本経済・財政の一構成単位である以上の日本の安全保障・地政学的な要所であり、
    それを喪ってまで独立させるメリットが経済的優遇の廃止程度では割に合わないでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 11:27:57
  181. >>180
    >>171では仮定を二つ置いていて、

    1.独立後もアメリカの支配が確約される
    2.沖縄の人々が総意として独立を望んでいる

    としたら日本としてどう行動しようか?っていう話なわけな。別に財政上のメリットだけで独立させろ、って言ってるわけじゃないよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 11:39:37
  182. どう転んでも今の我が国じゃどうせ大国の犬だ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 11:58:10
  183. 1.と2.で矛盾になりえる仮定を二つおいた時点で論じゃなく妄想だろ?独立と支配が両立する?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 11:59:00
  184. まあ、なんか夢みたいな理論で考えてる人達がいるからなあ。
    日本がアメリカに仕方なくお金支払ったら沖縄を金で買ったとか言い張りだす人が出たし。
    そりゃ支払わなくていいなら済ましたいけど、そんな簡単に行く訳ないだろと・・・

    そもそも、お金でなんとかしたんじゃなくて琉球政府の選挙結果を受けての協議の結果だよ。

    自主独立にいたっていない米国の保護区だったんだから、米国にそれなりの色付けないと無理。
    まあ、交渉で安くは出来ただろうけどさ。連中だって出来ればグアム化狙ってたんだから
    そんな簡単にはいかんよなあ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 12:02:51
  185. 文脈で理解できると思ったけど、分かりにくいようなら言い換えてあげてもいいよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 12:03:19
  186. あ、>>185は>>183向けです。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 12:04:00
  187. >>183
    政治ってのはそういう矛盾した状況がよくあるんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 12:05:41
  188. >>182
    どうせ飼われるならアメリカに首輪と紐をつけてほしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 12:13:05
  189. 日本を米国の犬と叫んでる人たちが北朝鮮や中国のポチだったりする事が多いからなあ。
    チベット侵略併合万歳!ってか。ばかばかしい。

    どれかに属しないとソ連、現ロシアや侵略大好き中国相手にやってられるかと。
    その二国ですら北朝鮮ひとつコントロール出来ないきな臭い地域だっていうのに。

    大体、敗戦を経てるのに自由気ままになんかいける訳ないだろうに。
    分割されなかっただけでもめっけものだというのに・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 12:28:14
  190. 日米は夫婦
    日本はアメリカの犬






    ……イヤン(*・ω・*)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 12:46:23
  191. まったくオマイらときたら年の暮れまでこんな色気のない話を・・・













    大好きだ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 12:52:52
  192. いよう首輪つき・・・。

    あいむしんかーとぅとぅとぅ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 13:33:14
  193. 騎乗位ですね、わかります。

    気弱なで力も弱い男と気の強い最強少女ってラノベみたいで(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 13:47:31
  194. 週刊金曜日を読んでいるような変態は中国やロシアからSMプレイを希望しているマゾという事ですね。チベットは中国に併合されて幸せだったとか、沖縄は中国に併合されて幸せだったとか…。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 13:54:22
  195. >>192
    まず古王は歌を全部覚えるところから始めようか…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 14:16:01
  196. チベットの人たちは農奴の社会から解放されて幸せなはずです。
    経済も発展して文化的な生活も送れるようになったし教育面でも優遇されています。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 14:20:10
  197. 沖縄の人たちも、もう一度中華の一員に復帰して仲良く楽しくやりませんか。
    いままで日本や米軍に散々虐げられてきたのでしょう。
    かつての明と琉球のように平和にやっていきませんか。
    どうせアメリカと日本はもってあと数十年です。
    その後は我々の時代ですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 14:27:34
  198. お願いだから知能を疑うような釣りコメは止めてね

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 14:34:52
  199. この手の話題はおかしな奴が沢山沸いてくるな。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 14:36:34
  200. >197
    釣りは失せろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 14:37:28
  201. >197

    釣りは失せろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 14:38:27
  202. もう少し上手く踊らないとお客さんは満足しませんよ。
    やり直し。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 14:38:44
  203. 本当に中国人のつもりでor相手が真に受けると思ってコメントしている訳では無いだろうけど
    それでもこういう釣りコメを書いてる様を想像すると突き抜けるほどキモイ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 14:42:37
  204. >>196
    >チベットの人たちは農奴の社会から解放されて幸せなはずです。
    経済も発展して文化的な生活も送れるようになったし教育面でも優遇されています。<

    「チベット」を「日本統治期の満州や朝鮮、台湾」に置き換えてみたら。

    日本統治期の満州や朝鮮、台湾の人たちは農奴の社会から解放されて幸せだったはずです。
    経済も発展して文化的な生活も送れるようになったし教育面でも優遇されました。

    近年の実証的研究を踏まえれば日本統治期の満州、朝鮮、台湾は経済的にも成長して、平均寿命等もずっと向上していたはずだが………。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 14:44:56
  205. >>203
    私は学生時代にこういう留学生を大勢見ました。
    案外本物かも…。
    講義中に中国の戦車、戦闘機はロシアより高性能ですと高らかに宣言したときは皆爆笑して一部で殴り合いにまで発展したし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 14:56:49
  206. >>204
    「英国のインド統治」
    「フランスのインドシナ統治」
    「オランダのインドネシア統治」
    に置き換えてみても同じかな。


    で、中国はいつまで100年前の感覚のままなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 15:05:39
  207. >>196 206

    じゃあなんで2008年にチベット、2009年にウイグルであれだけ凄まじい暴動が起こったのか説明してほしい。

    まさかCIAやFSB、GRU等の謀略等と言うつもりではないでしょうね。

    で、いつまで「中国による統治はバラ色」的な感覚持っているの。(1960〜70年代の「朝日」じゃあるまいし。)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 15:18:19
  208. >かつての明と琉球のように平和にやっていきませんか。

    前に「中共になって“古い時代”を捨てた新しい中国になったのだ」と誇らしげに語ったくせに
    すぐに「長い歴史と伝統」とか「歴史ある社会」とかを自慢する中国人を見たことはある。
    明だろうが清だろうが社会的精神的に連続性の見られない程に遠い時代を持ち出して話されても、
    こういう輩の言う歴史ってのは都合のいい道具に過ぎないんだな、としか思わない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 15:20:33
  209. >>203

    釣りなわけはないだろ。
    俺も真剣にそう思ってる。

    Posted by 名無しT72神信者 at 2009年12月31日 15:22:36
  210. >>208
    >社会的精神的に連続性の見られない程に遠い時代を持ち出して話されても

    外国人参政権に関する憲法上の問題の指摘に対して地球開闢以来の歴史を語り始めた総理大臣のことか…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 15:25:42
  211. 名前欄にわざわざ名無しT72神信者と撃ち込む>>209氏はどうやら異教徒の様だな

    Posted by 名無しT72教主砲近接信管対空派 at 2009年12月31日 15:40:55
  212. というか今の中国って過去四千年間の間に大陸と交易のあった国々は全て中国領ないしは属国と思ってませんか?ヨーロッパを除いてですけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 15:55:23
  213. >>204
    台湾も朝鮮についても認めましょう。
    彼らは清朝や李朝によって虐げられていましたし。
    そして現在両地域は我々との貿易によって繁栄していますし、
    いずれ台湾も自然に統一されるでしょう。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 15:55:26
  214. >>207
    どこにでも跳ねっ返り者とそれに賛同する愚か者はいるものです。
    日本のオウム真理教のように。

    ダライラマやラビアカーディルのような者達に愚かな民衆が踊らされただけです

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 15:59:46
  215. スレ違いかも知れませんが、コレって本当なんでしょうか?
    教えてエロい人。

    http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/a23e6f4de4948eb6a03c012b2ca5a0a6

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 16:10:58
  216. >>214

    その論法でいくと「週金」の編集関係者や沖縄で蠢動している本土から渡ってきた活動家、社民党の関係者(特に自民政権時代の)連中はどうなるの?

    跳ねっ返り者とそれに賛同する愚か者じゃないの?

    ダライラマやラビアカーディルらの諸氏と佐高信や福島瑞穂、辻元清美らの諸氏は同レベル?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 16:11:30
  217. 伊江島と下地島の話はどうしたんだ?
    どっちもダメだろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 16:14:42
  218. >>216
    日本人のことは日本人が評価すればいいと思います。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 16:15:36
  219. >>217
    軍事的観点から云々する以前の問題として、政治的リスクが現行案と比較しても高すぎて話にならない、で終了かと。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 16:19:28
  220. 同じ県民?がご迷惑をかけているようですみません。
    でも彼を大きな心で見てやってください。本当はいいやつで、目が覚めている時でも夢を見ているような面白い奴なんです。

    Posted by 県民その1 at 2009年12月31日 16:22:07
  221. >>218
    じゃあ「いままで日本や米軍に散々虐げられてきたのでしょう」とか勝手な事は言わないでね。
    これは日本人の事なんだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 16:37:03
  222. 沖縄が独立したとして、安全保障はどうするんだろ?
    集団的自衛権の絡みで日沖安全保障条約は結べないよね。
    沖縄独立派はどこまで考えているのかねぇ?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 16:39:01
  223. >222

    その後、某人民共和国の保護国→保護領→自治領→自治区or省or特別行政区(香港や澳門みたいな)になることを狙っているに決まっているでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 16:47:17
  224. >218
    その論調で言うなら
    某国家主席や某全人代常務委員長、某国務院総理は漢族
    一方で
    ダライ・ラマ14世倪下はチベット族
    ラビア・カーディル女史はウイグル族

    どちらにチベットやウイグルについて語る権利や資格があるのでしょうか。お答え願いたい。

    チベットもウイグルも某人民共和国の一部であり某人民共和国の政治指導者だからチベットやウイグルについても語る資格がある。というならかつて満州も朝鮮も台湾も「日本の一部」であったのだからその時代について日本人が語るのは何も問題ないはずです。お答え願いたい。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 16:57:17
  225. >>214
    >どこにでも跳ねっ返り者とそれに賛同する愚か者はいるものです。
    >日本のオウム真理教のように。

    >>218
    >日本人のことは日本人が評価すればいいと思います。

    松本某が中国人だったとは寡聞にして存じ上げませんでした。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 17:10:38
  226. >196、197、206、213、214、218
    その論調で言うなら

    チベットやウイグルの人たちも、もう一度中華の一員から脱退して独立独歩の道を歩んでみませんか。
    いままで中国共産党や人民解放軍、新疆生産建設兵団等に散々虐げられてきたのでしょう。
    ここ数十年間いただけの人民解放軍や新疆生産建設兵団のような物騒な連中は域内に留めておかないで平和にやっていきませんか。
    どうせ中国はもってあと数十年、そのうち自壊しますよ。
    その後は我々の時代ですよ。

    と言う置き換えも許されることになりますがいかが。




    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 17:10:39
  227. >>222
    かりゆしクラブ
    http://www.bekkoame.ne.jp/i/a-001/

    >7、軍事空白を作らない---琉球列島に軍事空白を作ってはならない。従って現実的には琉球が独立しても自衛隊及び米軍の軍事力はしばらくは維持する必要がある可能性が高い。すなわち琉球側と日本側の利害が一致する、日本国の最前線軍事基地(米軍を含めて)を引き受ける代わりに(場所提供)、琉球政府側が基地使用料を徴収し、(個人の軍用地料とは別)シェルター、災害派遣隊(琉球国防軍)の創設、地方交付税分などに充てる。一見すると従来と同じに見えるが、独立すると相手との対等な交渉権が生じるので、まるっきり意味が違う。


    ここは日米との同盟を考えてるみたい。
    ただ沖縄が独立するならば日本としては沖縄の安全保障に責任を持つ理由がなくなるので、基地使用料についてはアメリカさんのみと1対1で対等に話し合ってもらいたいところ。まぁ頑張れと。

    余談だが、尖閣諸島他の島嶼近海の海底資源を開発して金稼ぐとか厚かましいこと言ってるので、独立後は(仮にしたとして)台湾程度に日本と対立ことがあるかもしれない。その点から考えても日琉同盟は成立可能性低いかもしれんね。
    もっとも以前主張していた奄美の帰属については歴史の勉強をして自分たちの間違いに気付いたみたいだけど(それでも奄美も日本から独立させて連邦作ろうとか言ってる。逞しいというかなんというか……)

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 17:15:20
  228. なんか足元を見られているようでうざいな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 17:38:01
  229. 自衛隊が琉球国に駐屯し、琉球国の国防に責任を持つの?それなんて集団的自衛権??
    現行憲法の改正が必須ですな。

    Posted by 222 at 2009年12月31日 17:39:26
  230. >>227
    日本の自衛隊が(日本の)沖縄県を守るのは個別的自衛権の行使です。
    対して、日本の自衛隊が「独立国家・琉球共和国」を守るのは集団的自衛権の行使であって、これは現行の憲法解釈上許されない行為です。

    したがって、もし沖縄が日本から独立するのであれば自衛隊は沖縄から撤退するか、それとも日本国憲法を改正(ないし解釈改憲)して集団的自衛権の行使を認めるか、少なくともいずれかにしかなりえません。

    というわけで日本は琉球の安全保障に関して責任持てません(「持たない」ではなく「持てない」)ので、あとはアメリカさんなりとよろしくやってくださいとしか言えませんね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 17:42:02
  231. >>227

    なんだか都合のいい自分勝手な考えが裏にありそうな理屈だな



    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 17:55:01
  232. >>227
    >一見すると従来と同じに見えるが、独立すると相手との対等な交渉権が生じるので、まるっきり意味が違う。

    果たしてそうかな・・・?
    フィリピンあたりがこれ幸いにと沖縄よりも有利な条件での米軍誘致に乗り出しそうな気がするが。
    台湾までの距離は沖縄本島からとほぼ同じだから戦略環境も悪くない。
    あそこは勢いで米軍追い出したことをかなり後悔してるようだし、米軍にとっても沖縄の基地の維持に想定外の出費が嵩むようならあっさり鞍替えしそうな気も・・・。

    交渉相手から無視されたらどうする気なんだろね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 18:04:00
  233. >>230
    憲法解釈上もそのとおりだと思います。


    まぁ自分が>>227のように書いたのは、単純に軍事上の好みが理由なんですけどね。
    わざわざ攻撃を受けやすい外国に高いコストをかけて自衛隊の基地を維持するよりは、友好国の危機とアメリカの要請に即応できる揚陸部隊を整備する方が効率的と思えますので。
    もちろん台湾問題を睨めば沖縄の基地は必須なわけですけど、それこそアメリカさんの領分でしょう?っていう。

    日本が西太平洋においてアメリカ並みの軍事的責任を請け負うほどの軍事大国と化すならば、独立成った琉球共和国に部隊を駐屯させることも考えられなくはないですけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 18:06:30
  234. >>227のサイトを見たら、独立した場合こんな利権が手に入るとか載ってたけど、どうなんですか?
    海の通行料とか取る気なのか



    1.大自然=海(船の通行料、海産物資源など)、空、(航空産業、通行料など)、陸、(沖縄ブランドの農産物、国際会議、リゾート観光)
    2.東支那海、西表島の資源などの莫大な収入(琉球国民1人当たり4億円以上)、県程度の自治なら沖縄県人には利益ゼロ。
    3.東洋の要石としての場所貸し(軍事基地など) 日米軍事基地が現状維持なら琉球国として使用料を徴収。いやなら出ていってもらいます。
    4.香港のような治外法権地貸し(沖縄の中に香港、マカオのような物をつくる、複数OK)
    5.特別区で法人税を5〜10%にし世界の大企業の本社を誘致する。
    6.その他

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 18:20:14
  235. >>234
    何か犯罪多発・貧富格差の超大きいアジアの吹き溜まりの出来上がり、みたいな感じが…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 18:26:44
  236. あくまで大国がちゃんとルールを守って国力を振りかざさずに、小国の主権をちゃんと尊重した場合に成り立つ理屈のような気がする。

    >2.東支那海、西表島の資源などの莫大な収入

    儲かるなら現時点で商売にしてると思うんだが
    沖縄ももっと豊かになってると思うが


    >3.東洋の要石としての場所貸し(軍事基地など)

    基地を置かせてやってるみたいな立場になるつもりなのかな


     
    >5.特別区で法人税を5〜10%にし世界の大企業の本社を誘致する。


    沖縄みたいなところに大企業の本社なんて来るだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 18:29:52
  237. 週刊金曜日の佐高信という総会屋あがりのサヨクと福島瑞穂と辻元清美の社民党の頭がお花畑の中国の軍備増強は良い軍備増強だといっている方々とダライ・ラマとは同様ではありません…。佐高信や福島瑞穂や辻元清美は単なるバカなのですから

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 18:31:14
  238. 中国が沖縄と台湾をほしがるのは実は戦略原潜の聖域を作りたいんじゃないかね

    ロシア製の空母とかアレも元々はそういった用途だったし・・・ホントは外洋海軍なんて目指してないんじゃ無いのかね

    Posted by 妄想 at 2009年12月31日 18:31:37
  239. >>234
    政治家の能力と、琉球共和国市民の努力や才能と、あとは時の運次第。

    ただ基地使用料は日本からは取れないかな。出ていけと言われるまでもなくさっさと出て行くだろうから。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 18:36:46
  240. >>215
    「核とミサイル防衛にNO!キャンペーン」を広めようと言った時点で見る価値ないと思ってる
    http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/e00f02ae5098b80c64a9a0e838d92a20

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 18:39:37
  241. ※239の人
    >>政治家の能力と、琉球共和国市民の努力や才能と、あとは時の運次第。
    それ以前に言っている事を強制するだけの「実力」の裏打ちが無ければ画餅かと。

    そもそも論で言えば、1.を言い出す時点で「詰んでいる」気がするけど。

    Posted by 別スレ6124 at 2009年12月31日 18:46:02
  242. >>238

    kwsk

    ってもう死語かw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 18:48:44
  243. >いやなら出ていってもらいます。
    出て行かれた後の国防を考えているのだろうか?w

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 18:50:34
  244. >>241
    >実力

    軍事力のことかな?
    自衛隊や海保の沖縄出身隊員を中核に編成し、武装は日本から中古品を安く仕入れて、日米から何らかの財政的援助を受けつつアメリカと緊密な同盟関係を結べるならどうにか。
    それを実現することも含めて政治家の能力他なわけね。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 18:52:04
  245. >>235
    その犯罪都市で特機隊のような武装警察組織が暴れまくってくれればこちらとしては美味(ry

    >>241
    >1.を言い出す時点で「詰んでいる」

    たしかに「大自然」の一言に夢見すぎな稀ガス。
    まるで「財政の無駄」という言葉に夢見まくった某民主党の様だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 18:52:06
  246. >>243
    日米中ロを天秤にかけるつもりみたい。日米がダメなら中国から使用料貰うと。
    「軍事的空白」を作り出さないことに関心を集中していて、どっちの陣営が好みかとかそういうことはあまり考えてないみたいだね。

    日米同盟側としてそれを認めるかどうかはよく分からんね。もし認めるなら、たとえば今まで防御的だった対中戦略を
    「開戦と同時に中国の同盟国である琉球共和国に強襲上陸し、これを制圧する」
    なんて攻撃的なものに変更するなどといった策が考えられるけど。自衛隊の揚陸部隊が強化されるのかなぁ、やっぱり。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 18:57:10
  247. >自衛隊や海保の沖縄出身隊員を中核に編成し、武装は日本から中古品を安く仕入れて、
    >日米から何らかの財政的援助を受けつつアメリカと緊密な同盟関係を結べるならどうにか。

    日米「何でそこまで面倒見てやらなきゃならねえんだ?」
    沖縄出身の隊員達「俺たち自動的に沖縄軍入りッスか?」
    プロ市民「どうして日米から独立したのに軍隊があるんだ!?」

    琉球防衛の未来は険しい

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 18:57:26
  248. >>247
    >日米「何でそこまで面倒見てやらなきゃならねえんだ?」

    放っておくと中共が入ってくるから嫌でも面倒見なきゃならんのだろうけど、
    それなら最初から独立すんなよという気持ちにはなるだろうな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 19:02:02
  249. >>244
    >自衛隊や海保の沖縄出身隊員を中核に編成
    沖縄出身だとしても、すでに日本の公務員である自衛官や海上保安官が沖縄に残りたがるかな?
    待遇は間違いなく落ちるでしょうし。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 19:04:09
  250. >>244
    >自衛隊や海保の沖縄出身隊員を中核に編成し、
    これはともかく

    >武装は日本から中古品を安く仕入れて、
    武器輸出になるからダメじゃね?

    >日米から何らかの財政的援助を受けつつアメリカと緊密な同盟関係を結べるならどうにか。
    それって、今の状況と何が違うの?



    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 19:04:58
  251. >>230
    「自衛隊が琉球国に駐屯」という時点で、自称「非武装平和主義者」な方々が黙ってないでしょうなぁ。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 19:06:58
  252. 結局支配だけ確保して、他のことは日米にたかる気満々じゃねーか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 19:17:46
  253. >海の通行料
    思わず笑った。それってただの海賊だろ(笑)。
    無断で領海を突っ切ろうとする船には、AKとRPG持った徴税吏が押しかけるんだろうか?

    >琉球共和国
    東シナ海周辺は日米中の3すくみでバランスが成り立ってる所だから、これ以上プレイヤーが増えても誰得な展開になるような…。
    あるいは、日米のいずれかの役割を琉球政府が代替すればゲーム続行もありえなくはないだろうけど、それを可能と言うにはあまりにも裏付けが足りない。

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2009年12月31日 19:18:44
  254. >>240のサイト

    >射程20キロで当たるかどうかも分からないミサイルを購入するより、北朝鮮の民主化に本気で取り組むべきである


    MDより北の民主化のほうが現実的な策なのだろうか。
    そもそも北の民主化は具体的にどうやって成し遂げる気なんだろうか。
    まさか将軍様を暗ry



    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 19:22:01
  255. >>250
    >武器輸出になるからダメじゃね?

    いや、独立前に郷土防衛隊みたいなのを沖縄に作ってそこに自衛隊の古い装備を配備して、独立後はそのまま琉球共和国の財産として管理を委譲するという方法もある。
    支払いは、まぁ表沙汰にならない政治的譲歩とか権益とかで何とかしてもらうとして。
    まぁ沖縄をダシに武器輸出三原則の形骸化を狙うという手もないではないけどな。


    >それって、今の状況と何が違うの?

    政治的自由度の大きさ。
    もちろん自由には責任が伴う。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 19:24:21
  256. >>254
    http://obiekt.seesaa.net/article/107494198.html

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 19:24:49
  257. 普通に条約違反じゃねーかw

    国連海洋法条約http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7009/m0008332.htm
    「第26条 外国船舶に対して課し得る課徴金
    1 外国船舶に対しては、領海の通航のみを理由とするいかなる課徴金も課することができない。
    2 領海を通航する外国船舶に対しては、当該外国船舶に提供された特定の役務の対価としてのみ、課徴金を課することができる。これらの課徴金は、差別なく課する」


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 19:28:11
  258. ※257
    琉球人民共和国も調印しているんですか?

    Posted by 空気黄泉力0 at 2009年12月31日 19:32:19
  259. >240
    レス感謝。


    確かにごもっとも(w


    今回はあの中で主張していた「大使が怒られた事件は捏造」説を検証するだけの材料が自分には集められなかったもので。

    Posted by 215 at 2009年12月31日 19:36:26
  260. 調印しなくても大丈夫なの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 19:40:05
  261. >>259
    ちなみにそのヤメ蚊なる人物の中身は日隅一雄という弁護士。
    グリーンピースのメンバーで例の鯨肉窃盗事件の折に会見した3人の弁護士の一人(一人は福島瑞穂の愛人、海渡雄一)。
    自分達には『正義の為に法を逸脱する権利がある』とか言って法治を否定しているのに法で食べている基地害。

    社民党と深く関わっている、見本のような反日米親中朝の輩。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 19:51:47
  262. >>260
    調印せずに金巻き上げようとするなら海賊扱いで周辺諸国の海上警察なり海軍なりが来ちゃう……
    何をどうやっても独立琉球には他国軍がやって来るのう

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 19:55:17
  263. >261


    マジですか(驚



    それは・・・・言葉が浮かばない(w

    Posted by 259 at 2009年12月31日 19:56:59
  264. Q「アメリカの犬」と「中国の犬」、どっちがマシ?

    A「アメリカの犬」
     アメリカ人は犬を生涯のパートナーとするが、中国人は犬が用済みになると食ってしまうから。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 19:57:44
  265. いっそ、一大カジノ国家になっちまえばいいんじゃね?
    日本にはパチンコなる中毒性の高い独自機械があるんだし。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 19:58:26
  266. >>262
    日米に守ってもらうンだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 20:07:33
  267. というか日米軍が真っ先に叩きに来るな。で再占領と。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 20:15:34
  268. 経済的にも軍事的にも沖縄の独立はむずかしすなぁ

    クウェートみたいなのを狙ってるんだろうけど、東ティモールとかみたいになりそう


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 20:19:45
  269. 理想だけで独立するとロアナプラになっちゃうぜフウハハハ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 20:23:36
  270. 思えば琉球王国の独立も、

    1、中国・朝鮮は海に興味無し
    2、日本は群雄割拠で海外進出どころじゃない
    って好条件が前提だったもんねえ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 20:47:17
  271. >>255
    >独立前に郷土防衛隊みたいなのを沖縄に作ってそこに自衛隊の古い装備を配備して
    独立前ってことは日本の法律でそれやんなきゃならんのですが…
    武器輸出を認めさせるよりよほど高コストのような。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 20:55:03
  272. >>271
    郷土防衛隊って言葉が政治的にマズイなら「なぜか」沖縄出身者と旧式装備だけで編成された第14旅団でもOKです。
    財政上のコストもほとんどナシ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 21:09:54
  273. というか琉球独立して日米にメリットあんのかな?
    沖縄の人のいくらかがホルホルするだけじゃん

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 21:10:32
  274. ほぼ自己満足だな
    結局本土から支援してもらうのは変わらん


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 21:11:49
  275. >>273
    中共「うちもホルホルします」

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 21:15:05
  276. 1個旅団で沖縄守るつもりなのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 21:19:38
  277. 軍隊は国民を守らないことを沖縄人は知っているんじゃなかったっけw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 21:33:50
  278. 今のスパイ天国日本は置いておくとして、いくら旧装備でも中国に渡る可能性大な所に渡すかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 21:35:44
  279. ≫272
    真面目な話、それが出来たとしても部品の調達はどうすんの?

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 21:38:41
  280. >276
    海と空からの支援のない一個旅団。
    仮にその戦力で中国を相手にしようものなら、沖縄戦の再来になりそう。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 21:45:29
  281. 海上封鎖&空爆コンボで3ヶ月保たないに200ペリカ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 21:51:11
  282. >>280
    沖縄戦では、三個師団、五個混成旅団の兵力を投入してましたし、曲がりなりにも九州からは特攻隊という形で航空支援がなされてましたがね…
    航空支援どころか戦車も野砲もロクに無い貧弱な1個旅団だけとなると、沖縄戦どころの話じゃない一方的な戦いにしかならないですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 21:52:01
  283. >>279
    さぁ?共食いでもなんでもするんでね?
    それは独立後の琉球共和国政府が考えることでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 21:55:38
  284. ※272
    参加者がいるんですか?
    「日本軍は嫌いだ」というメンタリティの人はもとから自衛隊に入隊していないと思うのですが。自衛隊にいる沖縄出身者の人で、「独立したら自衛隊から琉球軍へ行く。日本国籍も捨てて琉球国籍になる」という人が集まるのか…沖縄出身者は自動的に琉球国籍へ変更ですか?

    Posted by 空気黄泉力0 at 2009年12月31日 21:55:53
  285. >>272
    日本から独立しようとしているところに限られたリソース使ってそんなことすると思うか?
    やるなら台湾みたいに独自に入手しろよ、自衛隊は他にくれてやる程物資は余ってない

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 21:59:43
  286. 独立を高々にうたってるごく一部の住民や本土の主義者の
    ブランが、イデオロギー以前に破たんしている事や経済や外交、地政学から
    見ても日米中いずれかの保護国扱いだろjk

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 22:05:12
  287. ≫284
    給料が高ければ結構人は集まると思うよ。
    今の時代、軍人は仕事であって国の為を思ってやってる奴なんてそんなにいない。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 22:07:40
  288. >>給料が高ければ結構人は集まると思うよ。
    で、何処から給与の大元を集めるのか(徴税する
    のか)って話だと思うけど。

    まさか海賊の真似事して経済水域や領海を通過す
    る船全てから金でも取るのかな?
    そんな事したらアメも日本も台湾も中国も敵に回すけどね。

    今日日タックスヘブンを新たに作るとなれば、ア
    メと衝突するのは避けられない。殆どの一次産品
    も独立したら輸入に頼る必要がある沖縄で、そん
    な金を何処から持ってくるのか興味があるな。

    Posted by 別スレ6124 at 2009年12月31日 22:15:35
  289. 沖縄のマスメディアは非武装中立を呼びかけるはず
    もしくは某国のきれいな軍隊を

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 22:16:24
  290. きれいな軍隊で民族浄化か。

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 22:19:29
  291. タックスヘイブンにしても、香港や上海や日本があるのに今更貿易の拠点になるのかな

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 22:20:00
  292. ≫288
    そこは俺の領分じゃないから。272とか独立派の奴に聞いてくれ

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 22:22:40
  293. 独立後はロアナプラか攻殻機動隊な未来しか浮かばない…

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 22:25:38
  294. 高くすれば数が集まらず
    安くすれば数も集まらず質も落ちる

    貧乏って大変ね


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 22:30:46
  295. 小説の舞台としては面白そうだよな>沖縄独立
    ・残留自衛官・海上保安官・警官を中核にした沖縄政府治安部隊、
    ・民間軍事会社の傭兵、
    ・民間人有志による民兵部隊(=軍閥)
    が割拠し、さらに「国家主権が曖昧なところにつけ込まれて、今じゃ多国籍企業や、そのお零れに与る犯罪組織の巣窟。国連のネットポリスやASEANの電警も手が出せない無法地帯になっちまった」りして。
    …冒険活劇の舞台にはうってつけだが、暮らすには最悪だな、こりゃw

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 22:41:39
  296. この流れなら、民主党「沖縄ビジョン」が出てきてもおかしくないと思うのだが。
    つり臭い米にも半信半疑

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 22:44:59
  297. 移民の安い労働力で製造業でもやろうってのか

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 22:49:35
  298. >>50

    だったら沖縄を取り返してみろよ、
    この腰抜けチャイナチネトウヨが。


    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 22:57:23
  299. >295
    それどこの北端とわかってて言ってみる

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 23:21:44
  300. いつからここは沖縄独立なんていう頭の悪いエントリーになったんですか
    いい加減うざい

    Posted by 名無しОбъект at 2009年12月31日 23:39:17
  301. あけましておめでとうございます


    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月01日 00:02:07
  302. >300

    馬鹿サヨが現状に絶望して荒らしてるんだろ。

    鳩山も小沢も沖縄県内で決着を付ける気だから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月01日 00:44:58
  303. どこぞのあほが沖縄を独立させて米軍に再占領してもらえれば沖縄人の日本国籍(選挙権と人権)を剥奪して基地反対派のぼんくらを皆殺しに出来て植民地として軍事的に好き放題に出来るんじゃないかと妄想を書くから話がおかしくなる
    面倒でも沖縄の人に納得してもらえる形を工夫して沖縄基地を維持するしかないんだからな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月01日 01:05:30
  304. 場所が場所だからそういう人が来るんだ、と言われればそれまでですが…
    http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1101557.html
    のコメント欄より
    2467. 2008 年 03 月 10 日 17:13
    ※2449
    沖縄県民がメインで独立活動してるってソース出してみろよキチガイ。ほとんど内地から来た反政府運動家ばっかりじゃねーか。いい加減にしろよ
    3121. Posted by あ 2008 年 03 月 10 日 23:14
    沖縄出身だけど、基地反対活動してるのまじで本土の人ばっかだよ。ろくな企業のない沖縄では、基地従業員は公務員の次くらいに人気がある
    3258. Posted by うちなーんちゅ 2008 年 03 月 11 日 14:10
    沖縄人でまとめないでほしいね、考え方はひとそれぞれだから。米軍基地の存在で経済的に助けられているのも確か、でも騒音や米兵の犯罪があるのも確か、だから基地問題って難しい。まぁ答えになってないけど・・・

    Posted by 空気黄泉力0 at 2010年01月01日 02:22:01
  305. >>304
    その3258のは、考え方じゃなくて、真剣に考えてるかそうじゃないかの差だろうね。多分学生さんだろう。
    騒音→騒音が無くなったら補助金も無くなるから伊丹同様に「廃止を願う会」が「存続を願う会」に鞍替えするのは目に見えてる。
    米兵犯罪→派手に報道されるけど、そもそも米兵の犯罪率は沖縄の平均以下だったような…。というか沖縄の犯罪率が結構高いんだけど。容疑者の身柄をアメリカが持って行っちゃうのは、日本警察が取調べを密室でやるし、弁護士を付けれないから「アメリカ人」として米政府が人権の大義名分の名の下にチャチャを入れる事が出来るから。だから米兵犯罪に関しては本当の敵は日本の警察組織のありかた。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月01日 03:59:27
  306. あれ?週刊金曜日で高島欣次という沖縄大学教育学部教授が沖縄独立をぶちあげているんでは?この人をみると沖縄の教育レベルが本気にグダグダだと思います。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月01日 18:36:59
  307. 小沢幹事長は辺野古の海は綺麗だから、埋め立てるのはけしからん
    みたいな話しましたけど、下地島の海の方がもっと綺麗なんですよね

    http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/005/623/59/N000/000/000/20080727.jpg
    http://www.churashima.net/oki_now/2007newyear/img/0719.jpg

    てか沖縄県が認めるはずないんじゃ・・・
    まさか「下地島は離島だし、名護とは状況が違うから別にどうでもいいや」
    みたいな話にはならんでしょ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月01日 18:48:08
  308. 沖縄が独立したら、本土に出稼ぎに来てる若い衆は大変じゃな。

    若い衆が独立した琉球国に帰っても職がないとかあるんじゃろ?
    日本に帰化するのかの?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月01日 19:27:25
  309. >>306
    それは「高嶋伸欣」という「琉球大学」名誉教授ではないでしょうか?
    鳩山総理も福島大臣も東大出身ですから沖縄以上に日本の教育レベルも本気にグダグダでしょうね
    他人の教育の心配より御自分の勉学を優先された方が良いですよ




    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月01日 19:41:13
  310. 福島瑞穂もバカだという事をお認めになった事ですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月01日 20:39:08
  311. はい福島大臣も社民党も週刊金曜日もバカだと思いますよ、ただ306よりはましだとは思います。

    Posted by 309 at 2010年01月01日 21:13:30
  312. ついでながら高島伸欣と琉球大学もそうとうなバカですね…。こんな先生に教わっている学生もレベルが低いでしょう。306もバカだけどそれ以下のバカでしょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月01日 21:35:45
  313. <>311
    やはりこの国はバカが政権とってバカが大臣やれる国なんですか………。ついでにバカが名誉教授にも………暗澹………。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月01日 22:52:45
  314. バカいう奴がバカってな

    新年にもなって見苦しいので記事内容と無関係の低俗な叩きは自重すべきかと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月02日 00:21:08
  315. すみません。基地問題にかこつけて沖縄県民に対する差別的な発言がされるので批判してました。

    Posted by 309 at 2010年01月02日 01:13:08
  316. 叩きではなく自虐的に言うと、、、
    政権や議員を選んだのは我々です。

    314様ごめんなさい。もう寝ます。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月02日 01:14:16
  317. >>205
    まあ、彼らの国は自由がないからね。
    本気でそう思ってる馬鹿右翼である場合や、政府の言う事を鵜呑みにしてるだけの
    ピュアな子である場合もあるが、仮に色々と実情を知ってしまっていたとしても、
    留学生グループにはお目付け役がついてるので他の人間に言動が知れる様な状況だと
    決り文句を言いやがる。あとはまあ、中華思想と儒教精神というのが政治や教育に
    入り込んでるので兄である中国は弟である沖縄や日本にうんぬんという流れで
    大言壮語を語ってくる事もある。あちらの儒教は日本の儒教と大違いで
    対等という言葉がなくて上か下かだからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月02日 23:06:00
  318. だからまあ、ある程度知ってるかどうかの探りをいれたら深入りせずにそっとしておいて
    あげるというのも必要だったりする。こみいった話はもっと周囲に気を使った場でのみだ。

    アメリカへの留学生でも発言がどうこうで非国民扱いをされて生家が
    嫌がらせを受けるなんてのがあるからねえ。まあ、戦前の日本の激しい感じか、
    よりひどいと思ったらわかりやすいだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月02日 23:07:55
  319. なぜアメリカの犬がマシなのかをまじめに言うと、中国とソ連・ロシアは日本という
    地域そのものが欲しいというのが大きいんだよね。

    アメリカはプレゼンスとある程度の強引ながらも平等条約さえ確保出来れば、
    日本の土地までは欲張らないが、ロシアにとって日本は不凍で温暖な地域として、
    中国としては潤沢な水と各種天然資源(日本は意外とと特定分野では資源国&海洋資源もある)、
    自国内が荒れまくってるので将来的な高級政治委員達の保養先として有望視されてる。

    しかもシベリアにまでわんさか人を送りつけてくる中国相手に自由な手綱を握られたら
    韓国人のジョーク抜きに日本人は少数民族化しかねない。条件の対比が比較にならないんだよね。

    まあ、それ以前に中国共産党やソ連およびロシア政府を信頼する人ってのは
    それだけですでに常識に問題があるんだけども。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月02日 23:20:51
  320. あとは日本は彼らから見ると対米への防壁にもなるから、その戦略的価値もとんでもないものだ。

    露中は大国ではあるが、日本には彼らが持っていないものがたくさんあるし、
    そしてその地理的位置がとんでもなくキューバ的なんだよね・・・
    いや、極東アジアの出入り口の大半の掌握にも等しいので、遥かに重要だが。
    そして不可侵相手どころか味方相手にすらも戦車を差し向け、反省しない人たちじゃね・・・
    中国とロシアの犬はまあ、ありえないというか、やったらもう永遠にそれを理由に
    付けねらわれる事が確定的というか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月02日 23:36:41
  321. 下地島は隕石迎撃基地になる予定なので米軍に来てもらっては困る

    …すみませんでした

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月04日 18:35:23
  322. 最近の中国のネットでちらほら見かける「琉球奪還論」という話があるのですが(ry

    Posted by sage at 2010年01月07日 21:16:56
  323. 中国は過去の名称を使うなとか、内政干渉するなと諸外国に求めている訳だが、
    自分の時になるととたんに過去の名称を出してきてしかも内政干渉をガンガンやりまくるんだよな。
    まあ、毒餃子問題の処理を見ても分かる様に、良心がズレてるから問題性すら
    理解出来てない人が多いのだろうけど。

    まともな人もいるんだけど、そういう人の意見は愛国主義的とやらで吹き飛ばされるからね。
    こういう極右的な傾向が強まってる中国には懸念を感じる。戦前の日本みたいで気色悪い。
    中国はどんどん帝国主義みたいになっていってる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月07日 21:30:19
  324. 中国が覇権国ならとっとと人民元切り上げて米国債
    も買い切ってくれれば嬉しいんだけどねぇ…。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月25日 18:22:49
  325. >>322、323
    向こうのああいう極右的な論調も、せいぜい2chの
    ニュー速程度の規模なら良いんですが…
    実際はどの程度存在するんでしょうね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月25日 18:37:45
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。