2010年01月12日
今の所この件を報道しているのは西日本新聞のみのようです。


関門衝突事故 「追突避けようと旋回」 韓国船長 「管制に従う」翻す:西日本新聞
関門海峡で昨年10月、海上自衛隊護衛艦「くらま」と韓国籍コンテナ船「カリナ・スター」が衝突した事故で、事故につながったとみられるコンテナ船の衝突直前の左急旋回について、韓国人船長が、門司海上保安部の調べに対し、減速しなかったため前方の貨物船に急接近し「追突を避けようとして行った」という趣旨の供述をしていることが11日、海保関係者への取材で分かった。事故直後は、急旋回について「関門海峡海上交通センターの管制官の追い越し誘導に従った」と主張していた。

門司海保は船長の供述が翻ったことから、事故の主因はコンテナ船にあったと断定。くらま側にも事故回避の努力を怠った疑いがあるとみて、業務上過失往来危険容疑でコンテナ船長とくらまの操縦責任者を書類送検する方針。管制官については誘導が事故に与えた影響は軽微とみているが、送検するかどうか詰めの捜査を急いでいる。

海保関係者によると、航跡の解析などから、コンテナ船は事故直前まで減速せず、貨物船の後方20−30メートルの距離まで近づき追突寸前になった。このため左に急旋回し、前方から航行してきたくらまと衝突したという。事故の数分前、管制官が「貨物船の左舷側を追い越してください」と無線で誘導していたが、コンテナ船は実際は、右側から追い越す進路を取ったことも分かっている。


これにより事故の主要因が韓国コンテナ船「カリナスター」にある事が確定しました。カリナスターは、門司港管制の誘導を無視して最後まで右側から追い越そうとしていたので、誘導の責任は問われようがありません。自衛隊側についても、突然曲がって突っ込んで来たカリナスターに対処しろと言われても、それは無理な要求です。護衛艦くらま側の航行速度について速過ぎたのではないかという報道もありましたが、続報があれから一切無く、今回の記事でも言及がありません。お互い動いている以上は0対100の過失割合は望めない(それどころか停船状態で突っ込まれても0対100はまず無い)ので、くらま側にも責任割合は生じるのでしょうが、一体どれだけの割合になるのでしょう。


護衛艦くらま、三菱長船で修理へ 10月に韓国船と衝突:長崎新聞
関門海峡で10月、韓国籍コンテナ船と衝突した海上自衛隊佐世保基地所属の護衛艦くらま(5200トン)が、年明けにも長崎市の三菱重工長崎造船所で修理に入ることが24日、分かった。

海自佐世保地方総監部によると、防衛省が随意契約で修理を発注。費用は約9億4千万円の見込み


昨年末の報道で、修理費用は9億4千万円ということが判明しています。修理費用よりも修理中に使えないことが最大の損失ですが、出来る限り韓国船主側の保険金から払って貰わない事には・・・完全な貰い事故ですからね。くらま側が幾ら気を付けていても、避けようが無い事故でした。

今回の関門海峡くらま衝突炎上事故で、多くのマスコミは自衛隊側を悪く言おうとしたり、海上保安庁の門司港管制側を悪く言おうとしましたが、結果がこうなると報道自体が殆ど無くなってしまいました。それは、あまりにもおかしい態度だと感じます。何故、主要マスコミは韓国船側が悪いとハッキリと報道しないのでしょうか。別にカリナスター船長の名前を出せとか、韓国船を糾弾しろとか、そういう事ではありません。どうして自衛隊や海上保安庁に無実の罪を擦り付けようとしたのですか? 今回の事故は、ほんの少しでも海の交通のルールを知っていればどちらが悪いかなんて誰にでも判別の付く話です。自動車で言えば対向車線から突然飛び出してきたに等しい状況です。それが分からない筈がありません。

今後、西日本新聞以外に報道が続かないような事は流石に無いでしょうが、おざなりな報道になってしまうでしょうね・・・


20時44分 | 固定リンク | Comment (209) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 初の1げと
    とりあえず良かった

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 20:46:52
  2.  恐らく大方のマスコミはスルーだろうな(棒読み)。

    Posted by KY at 2010年01月12日 20:48:25
  3. 半島に都合の悪いことは報道しません(キリッ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 20:48:33
  4. >事故の数分前、管制官が「貨物船の左舷側を追い越してください」と
    >無線で誘導していたが、コンテナ船は実際は、右側から追い越す進路
    >を取ったことも分かっている。

    事故後の初期段階で判明していたことだしねぇ。

    (2009/10/30)韓国船カリナスターは前方の貨物船を最後まで右から抜こうとしていた模様
    http://obiekt.seesaa.net/article/131621248.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 20:52:47
  5. 実際、最初から悪いのは韓国船側だとわかってたのに自衛隊=悪の風潮のために自衛隊側を叩きまくってたからな

    まあ、真面目に考える人間なんて少数だから雰囲気だけ伝えれば良いというマスコミは問題ですな

    最近また露骨にそういう事やるようになってきたな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 20:53:22
  6. >おざなりな報道になってしまうでしょうね・・・
    きっとそうなるでしょうね
    一般の人の心証ではすでに自衛艦がわが悪いとなってしまっているようなのでこのまま逃げ切るでしょう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 20:54:24
  7. 鳩の母ちゃんに頼めば払ってくれるだろうな。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:02:10
  8.  真面目に調査報道しているアメリカの新聞社はバタバタ潰れ、いい加減な報道(悪い意味で)をしている日本の新聞社はノウノウと生き残るこの矛盾…。

    Posted by 駆逐艦そよかぜ at 2010年01月12日 21:03:52
  9. >カリナスター船長の名前

    そういや全く報道されないね。人権意識の高い事で。(一方で護衛艦の艦長名は報道されまくりと)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:07:18
  10. 結局は何が記事として売れるか…何でしょうね。マスコミにとっては。
    自衛隊や海保に非がなければニュースとしては興味を牽くことはできませんからねぇ。悲しい話ですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:09:05
  11. >>8
    そりゃあ、読者のニーズを読み切れない会社は潰れますとも。資本主義ですから。

    報道とかもさ、国立の報道委員会を3つくらい作って、公選された各委員会の首席国家報道官3人の元でそれぞれに行うようにした方が良いんじゃないかと思えてきた。古代ローマの護民官みたいな立場にして。…変わらないか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:11:43
  12. 今日の報道ステーションで事故当時のように大きく報道されることは無いだろうな。報道すらされないかも知れない。無公平無公正、それが日本のマスゴミだから仕方が無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:12:25
  13. 元々マスコミの一部が変な特例扱いする癖がある上に事故の第一報からして首相が
    「相手に配慮しろ」なんてことを言い出す始末だからねえ・・・

    つるし上げるつもりはないが、これだけ時間がたっても名前すら出てこないとか
    異常事態もよい所だろう。どんだけ手回してるんだと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:13:37
  14. だからすぐにバレるような嘘は最初からつくなと言ってるのに…

    >>9
    あれだけの衝突炎上にもかかわらず人的被害を最小限に食い止めた名艦長として、人々の記憶に名が刻まれるのですよ。たぶん。きっと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:14:28
  15. (2009/10/30)韓国船カリナスターは前方の貨物船を最後まで右から抜こうとしていた模様
    http://obiekt.seesaa.net/article/131621248.html
    >結論から言えば、カリナスターは最後の瞬間までクィーン・オーキッドを右から抜くつもりだったようです。関門マーチスの言う事を聞いた上で、無視しているとしか思えない行動を取っています。それなのに事故後の言い訳は「関門マーチスに左から抜けといわれた」ですか・・・そんな出鱈目が通用するとは思わない事です。
    -----

    そして正義は勝ったと言うか、案の定と言うか、韓国船長の言い訳は通らなかったのでしたとさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:20:15
  16. 大体 文民でないと規定されてるのに軍人とも
    されない法整備の遅れが 中国があんなにも大国となって航空優勢も保てなくなった今になっても
    何も是正されてない 一々海外行くのに駆逐艦に海保のっけていく時点でどうかと、いい加減彼ら自衛官にも司法権を付与すべき

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:20:58
  17. TVの報道が無い理由はこの事故の事を放映しても
    視聴率がとれないからだと思います。
    視聴率がとれるとれないで動くのがTVマスコミなので。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:21:30
  18. 今日日の番組は視聴者不在に陥っているそうですが、娯楽ならば向こうが潰えるだけでも、報道は影響があるのだから、せめて大人しく演って欲しいと思います。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:23:15
  19. >どんだけ手回してるんだと。

    どこぞから手が回されてる訳ではなくて単純に「記事の書き方」
    が解からないだけなんじゃない?



    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2010年01月12日 21:24:42
  20. >16
    >一々海外行くのに駆逐艦に海保のっけていく時点でどうかと

    ソマリア海賊対策ではアメリカの艦船にも沿岸警備隊の司法要員は配属されているが? ソマリア沖展開の派遣艦隊旗艦のドック揚陸艦にコーストガードの人員が一時的に乗り込んでいる事も知らないのか。

    海上自衛隊もアメリカに倣っただけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:26:28
  21. >16

    一応訂正を。

    自衛官でも自衛警務官は特別司法警察職員(海上保安官と同等)の資格が与えられていますよ。ソマリア沖派遣で海上保安官が同乗したのは、海賊検挙という仕事の専門性を考えたときにそちらの方が良かったからじゃないでしょうか?まあ、マスコミ対策の意味も多分にあるでしょうが。

    参照
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%8F%B8%E6%B3%95%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E8%81%B7%E5%93%A1
    特別司法警察職員−Wikipedia


    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:28:07
  22. でもまあ正直、センセーショナルな事件を発生直後に(検証も途上の段階で、だれかに責任を帰着させようとする形で)過熱気味に報道しつつフォローはほとんどしない、というのがマスコミの普段からの姿ではあると思う。今回の件で自衛隊を叩きたいとか韓国を擁護したいとか、その推測が正しいとしても、そういうこととは関係なくね。

    マスコミに言わせれば鮮度の高い(=ニーズの強い)ニュースを優先しているということかもしれんけど、それが誠実かといえばそんなわけもなく。

    昔は週刊誌とかがそういう続報の欠如を埋めた(今回地方紙が報じているのもそれに近いかな)ものだけど、どこも青息吐息の現状じゃあ苦しいよなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:28:21
  23. >>8
    >日本の新聞社はノウノウと生き残るこの矛盾…。

    最近ケツに火がついてきてるけどね。

    既に夕刊廃止した所もあるし(琉球新報、秋田魁など)
    朝日も今年世間様と3周ぐらい遅れて人員整理やるらしいし、日本の新聞だって数年先には
    倒産もリアルであるだろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:32:29
  24. 修理費用でTK−Xほぼ1輌分吹っ飛ぶのか…。

    >>23
    >倒産もリアルであるだろうな。
    残念、そこは既に毎日新聞が通った道だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:39:46
  25. >業務上過失往来危険容疑でコンテナ船長とくらまの操縦責任者を書類送検する方針。

    これは、自動車事故でも同じですよね。完全なもらい事故の場合でも、ドライバーは送検はされます(自動車教習所でも十分注意するように指導されました)。ただし、起訴猶予になる場合が大多数のようです。従って、「くらま」の操縦責任者も場合によると起訴猶予になる可能性はあると思います。

    賠償になると過失割合が問われますが、黄信号で直進してきた自動車Aと、赤信号で直進してきた自動車Bの事故の場合ですと、基本は、黄信号車Aの過失:20、赤信号車Bの過失:80になるそうです。

    しかし、マスコミの自衛隊叩きは、ひどいですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:46:41
  26. >視聴率がとれるとれないで動くのがTVマスコミなので。

    単なる実利主義ならば弁護のしようもありますが、毎日変態報道のように何の利益か解らない奇怪な行動を取るのが今のマスコミです。
    TBSと○国との関係をちょっと調べてみると、何故、報道されないか解りますよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:46:56
  27. この事より、よこぞの有名人が結婚したり付き合ってる事の方が大事なんだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:49:43
  28. >古代ローマの護民官みたいな立場にして。…変わらないか。

    良い案ですが、グラックス兄弟のような末路を辿る人が出てきそうな気がします・・・。
    何せ、マスゴミの裏は凄いですから・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 21:50:37
  29.  >11

     青木雄二が生前資本主義を嫌ってた理由はこれか(棒読み)。

    Posted by KY at 2010年01月12日 21:51:32
  30. 9億4000万って安いやん!と思う人もいるかも知れないが
    普通10億円あれば7000〜1万総トン級貨物船が買える金額。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:04:36
  31. マスコミは日韓関係が損なわれないように配慮してくれているんでしょう。
    なにせ世の中には韓国の些細な過ちを鬼の首を捕ったかのように非難するあなたたちのようなネット右翼もいますから。
    マスコミは大人なんですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:10:34
  32. 修理費の大半は電子機器なんだろうなぁ・・・機器更新できてむしろラッキー?(コラ

    マスゴミはそれでも「社会の木鐸」なんて胸張るんだからちゃんちゃらおかしいw
    犯罪者になるのとマスコミに就職するのでは、場合によっちゃ全社を選択しちゃうね俺は。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:10:49
  33. >31
    はいはい馬鹿サヨ涙目涙目と言って欲しいのかい?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:17:23
  34. 自衛隊の方たちは今更マスコミの無視位で
    凹むことはないだろうがそれでもなんというか、
    いろいろ思いが届いて欲しいなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:19:52
  35. >視聴率がとれるとれないで動くのがTVマスコミなので。
    日本のTV・新聞にジャーナリズムはほぼないもんな
    今のニュース番組と呼ばれている物のほぼ全てが報道番組という名のバラエティだし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:20:23
  36. >31
    >なにせ世の中には韓国の些細な過ちを鬼の首を捕ったかのように非難する
    >あなたたちのようなネット右翼もいますから。

    残念ながらこのブログは韓国の些細な過ちを鬼の首を捕ったかのように非難した過去が一切無いし、ネット右翼でもないのだよ。

    根拠の無い低次元なレッテル貼りをするような、お前のような輩が日本を駄目にしているんだ、いい加減に自覚しろ。はっきり言ってこの件ではこちら側の主張が圧倒的に正しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:20:52
  37. >32
    全(てのマスメディア関係会)社デツカ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:21:57
  38. 今日のクローズアップ現代で
    毎日新聞の社長が「会見発表された内容だけをそのまま記事にするような記者は我が社には要らない」って言ってたぜ。
    良い意味にとれば「自分の足で裏を取って来い」ってことだが、
    毎日社長が言うと「尾ひれに背びれに胸びれまでつけて面白おかしい記事に仕立て上げろ」って意味にしか思えなかったぜ。

    番組では毎日新聞の広告収入激減したと言いながら
    何故毎日だけが極端に減ったのかは言わなかったなあw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:27:11
  39. >>38
    「『廃業してほしい』は励ましの言葉」は名言w

    そして、ここまで衝角ネタは無しw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:35:16
  40. 以前、茨城県で水源がヒ素で汚染されて被害が出た事件を思い出しました。
    ニュースは連日その水源周辺に旧軍の毒ガス製造施設があり、そこに埋められた毒ガス弾の影響と憶測していましたが、現実には産廃の不法投棄だったとか。旧軍だ毒ガスだとワイワイやってたのが、ベタ記事扱いのような一言コメントだったのを記憶しています。
    島根の漁船が韓国船に当て逃げされて沈没、その後に捜索に出ていた漁船も更に韓国船に当て逃げされた話は結局ほとんど報道されませんでしたね。

    いやはや。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:36:07
  41. >TVの報道が無い理由はこの事故の事を放映して>も視聴率がとれないからだと思います。
    >視聴率がとれるとれないで動くのがTVマスコミ
    >なので。

    多分、それは、報道しないための「言い訳」だろう。報道したいなら、そういうのも無視して報道する。そして、祭りを仕掛けて「視聴率」を捏造する


    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:38:48
  42. >>38
    俺としては「会見発表された内容だけをそのまま」一言一句まで書いてくれる新聞社が1社くらい欲しいんだけどなぁ。
    情報の取捨選択・分析くらいこっちでやるからソースよこせと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:41:39
  43. >>31
    >マスコミは大人なんですね。

    大人(タージン)なんですね、わかりますw


    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:43:13
  44. 相変わらずのJSF氏、すごい反応の早さですな…
    非常識な運航を行ったカリナスター側には、
    しかるべき処分がされることを望みます。

    ところで、書類の送検先は海難審判所になるのでしょうか?
    海難審判は損害賠償には関わりがないようなのですが、
    この事故の主因の断定が、損害賠償にもちゃんと
    効いてくると良いのですが。

    Posted by 釣り人見習い at 2010年01月12日 22:46:07
  45. >>31
    この件は韓国側の重大な過ちだと思うよ
    少なくとも漢字の読み間違えなんかよりずっと
    >>41
    ある意味、視聴率が第一なら韓流煽る一方で嫌韓煽ってマッチポンプする方がよっぽど視聴率稼げるよね

    視聴率がどうたらすら言い訳でしかないと思う
    視聴者が望んでるから放送してるだけだ!と言う責任転嫁の言い訳

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:49:33
  46. まあマスコミが酷いのは今も昔も変わらないけど、あまりにも目に余るのがテレビだわなぁ。

    何せテレビの自衛隊バッシングなんか、麻生前総理へのバッシング並のいちゃもんだし。
    おまけに自分達が的外れな批判したにもかかわらず、番組で謝罪するなんてことは全くなしと来てる。つくづく腐りきっていると思うよ。

    まあだからこそ、似たような連中が徒党を組んでいる与党にも優しいんだろうね。
    唾吐きたいけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:50:17
  47. >>42
    今はなにも報道機関を通さずとも直接各人が情報を発表できる時代なので、下手に新聞記事を漁るより直接そっちの資料を見るほうが正確な情報が取れる、というのはありますね。
    特に閣僚や首長の記者発表は、質疑応答までそのまま文字に起こしたり動画で配信したりしてくれるところが増えていますし。

    だから逆に、マスコミは「内容を調べたくなるようなネタへのポインタを示してくれる便利な道具」程度に割り切ってしまえばいいのではないでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:54:23
  48. 隊員の子供の子供手当すら防衛費に含めて実質軍拡!とか喚いていた時には虫唾が走った
    自衛隊員は非国民とでもいいたいのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:54:44
  49. >26
    先に念のため。擁護じゃないですよ。

    >毎日変態報道のように何の利益か解らない奇怪な行動
    数字稼ぎでしょう。あれは得してるじゃないでしょうか?

    件の記事は海外向けの記事。
    堅苦しい日本文化紹介記事よりもエロネタ満載の
    センショーナルな記事のほうが受けますし。

    確かゴシップ雑誌(しかも日本国内向けですよ)に同じ内容の記事があったかと。
    (それをまるまるパクってたような記憶が)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:56:13
  50. >42
    「定例会見を録音してそれを文字に起こすだけならそんなのバイトにでもやらせとけ、
    記者として給料貰うなら自分で情報掘り起こして来い」
    って考えそのものは、経営者としては至極真っ当な要求だと思うけど
    今の新聞社の人間に言われても「事実なんかどうでもいいから煽り立てて売れる記事捏造してこい」って意味にしか聞こえなかったよ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:56:43
  51. …みんな結構テレビ・新聞なんて見るのね。
    報道がむかつくなんて言うのは見てる証拠でしょ。

    そっちの方が意外。特にテレビは見なくなって20年は経つ。新聞はネットの発達した10年来まともに見てない。双方信頼性以前に情報密度薄すぎだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 22:57:42
  52. >>50

    マスコミもすっかりリーマソ化してしまってて、
    かつての良い意味でのブンヤ的なノリはもう失われたらしい。
    特に大マスコミなんかはそうらしい。
    まぁ記者クラブに行けば大本営発表をしてもらえるもんな。
    記者クラブの維持費は税金だし。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 23:03:58
  53. >51

    はぁ? ネット上のニュースも大手マスコミ提供の記事だろうが。何言ってるのお前。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 23:04:23
  54. そして報ステは未だにくらまの件については触れず。
    このままスルーかな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 23:04:59
  55. ヤフーニュースは結構産経だったりするな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 23:06:00
  56. また勘違いした痛いのが現れたな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 23:07:27
  57. あ、紙媒体の新聞のことです。ネット版はざっと流します。はっきり言って細かいことは頭に残ってない。腹もたたん。CNN、ロイター、人民日報や朝鮮日報も含めて参考データって感じ。基本的に自国新聞の自国記事は各国共にバイアスがかかり過ぎていて重みは一番低い。そこを埋めるのがここのようなブログetcなわけで。

    Posted by 51 at 2010年01月12日 23:08:03
  58. >>51
    見てないのに非難してる奴がいたら、そいつの方が問題ありだな。
    それに情報源がネットというだけで、拒否反応を示す人間というのが少なからずいる。
    あと、新聞はチラシのために必要だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 23:08:50
  59. これ単に西日本新聞の単独スクープってだけなのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 23:09:32
  60. >44
    送検というか送致は検察
    恐らく業務上過失往来危険となるでしょう
    (検察からの指示によるが「妨害」はあまり使われない)

    で、刑法犯として裁判所で裁かれるのと海難審判は違う

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 23:10:31
  61. 新聞は”自分の興味の無い話題”がひととおり載ってるのが重要だと思う

    ネットだと興味持ってる情報を詳しく知り事ができる半面、能動的にアクセスしない情報が抜け落ちやすい面もあると思う

    新聞読んで世の中を知った気になってる人は大笑いだけど
    何かを調べたり興味持ったりするきっかけとしては
    今でもそれなりの意味がある媒体じゃないかと思ってるよ

    テレビは時間的な制約でその網羅性にも期待できないから特に価値は感じないけどね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 23:13:53
  62. ああ>51へのレスね。

    Posted by 61 at 2010年01月12日 23:16:42
  63. 何時もの国士連呼厨がいないなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 23:21:22
  64. そもそも日本のマスコミ報道って普通の日本人を対象にしたものとは思えないのだが。
    朝日も毎日も「ほらこんなに頑張って貴方の気に入りそうな記事書いたよ!褒めて褒めて!」
    ってのがもう天晴れなくらい分かりやすい。
    北朝鮮国民がテレビカメラに向かってキムナンタラカンタラマンツェー!!って叫ぶのと同じことでしょ。
    あれも画面をチェックしてる治安要員にアピールしてるだけらしいから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 23:22:14
  65. 韓国人の保身のおかげで、どれだけの誠実な日本人の心が傷ついた事やら……。

    こんな身勝手な奴は万死に値するね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 23:36:34
  66. 新聞やテレビのニュースは、事件に対して普通の人がどんな印象を
    受けているのかを知るためにみてます

    くらま事故でも、最初から自衛隊が悪いといわんばかりのマスコミの対応でしたが、
    事実が明らかになり、訂正をだしても世間の受けた印象を覆すほどの扱いをするわけもなく、、、

    なんで日本のマスコミはこんなに腐ってしまったんでしょう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 23:42:59
  67. >>66
    日本のマスコミなんて戦前から腐りきっていますが。
    敗戦の時点で一度組織を解体し関係者を全て処分をしなかったのは戦後日本の最大の過ちでしたね。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月12日 23:55:49
  68. 日本のマスコミなんてキヨにもぼろ糞に言われるレベルだからな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 00:00:41
  69. 清谷信一の新刊を立ち読みで見たが、日本マスコミ以下のレベルだったけどなw 89式小銃の3発バースト機構は取り外し不能って書いてあった。いーえ、取り外せます。キヨよ、お前は林信吾の失敗から何も学んでいなかったんだねw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 00:04:14
  70. >海保関係者への取材で分かった。

    捜査中の情報を記者へ流すのは守秘義務違反にあたる(キリッ
    *どっかの議員のマネ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 00:06:04
  71. 自衛隊側に責任のある事故はめずらしいからニュースバリューがある。それだけの話でしょ。
    民間の貨物船や漁船が無茶やポカやるのはままあること。それを外国籍のときだけ騒ぐ人もいるけど。

    海の秩序を守る側の人は無事故で当然。そう思われていることを、中の人も誇っていいはず。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 00:32:42
  72. >71
    韓国の船が引き起こす事故の件数が突出して多くなければ、誰も文句は言わんよ。だが現実はどうだ? お前の言っているのは問題の矮小化でしかない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 00:42:11
  73. >>42
    話は少し違うが地方紙の国内ニュースなんて
    ほとんど共同配信の記事なんだから
    それを"そのまま"載せればいいのに
    変に文言変えたり内容削って改竄するから
    結局47newsと時事com見て確認するから二度手間。

    そういう作業をしてるうちに
    新聞を読む習慣が綺麗サッパリ無くなってしまったわ。
    ハッキリ言って時間の無駄。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 00:49:27
  74. 韓国の誣告は日本の4151倍で
    日本人の4151倍嘘吐きです
    朝鮮民族の本質を踏まえれば
    彼らの言う事はまず疑った方がいいです
    差別でも偏見でもなく数字がそれを証明してます
    tp://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=086&aid=0000016955
    韓国は嘘社会というのは韓国紙各紙も自ら認め記事にしてますし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 00:53:30
  75. >71
    それは順序がおかしい。
    貰い事故を受けた自衛隊側にニュースバリューあるから報道したって話なら、一理あると思うけれども。
    本件の場合、民間のポカが濃厚だった話について、何故か自衛隊側に主因があるかの様な報道が前面に出されたことが問題なんでしょ。いわば、有りもしないニュースバリューを作ったことが問題。

    タレントが貰い事故した→「怪我の様子が心配ですねー」
    なら普通だろうが、
    タレントが貰い事故した→あたかもタレント側が原因かのような報道をした
    だったら、タブロイドレベルだということ。

    後日、事実関係が明らかになったから新たに報道する、というならともかく、ここで「読者or視聴者の興味引かないから報道しない」じゃ、将にタブロイド。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 00:58:00
  76. >>71
    当然のことですが、日本人船長が操る日本船籍の船が今回のような無謀な操船をすれば批判の対象となります。国籍とは無関係に。

    いくら「海の秩序を守る側の人」だからといって、物理法則を無視してまで衝突を回避できるわけではありません。
    あまつさえ、まだ状況も掴めぬうちから「気が緩んでいる」だの「あたごの再現」だのと無根拠な非難を浴びるいわれはありあせん。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 01:10:23
  77. 日本政府には逆らうんだけど、連中はどこかの別の組織にこびまくるっていう悪癖が
    抜けなかったからなあ。日本政府の弱腰な態度に激怒して強行的態度や開戦を要求し、
    軍部やソ連や大東亜主義に媚びたかと思えば次はGHQに媚びて、その次はソ連に媚びて、
    最近は中国北朝鮮へ鞍替えして・・・
    どこにこびてるか、擁護のおかしさで丸わかりなのがなんとも。
    トップが昔から腐ってるから下から改革しようとしてもなかなかうまくいかんのだろうなあ。
    田原にすら小言言われる始末だし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 01:10:36
  78. >71

    記事本文を読み返せ。

    「どうして自衛隊や海上保安庁に無実の罪を擦り付けようとしたのですか?」 

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 01:11:53
  79. > 75

    私が言いたかったのは、なだしおやあたごより扱いが小さいのはあたりまえって話。

    今回の事故に関しては、

    > 自衛隊側に主因があるかの様な報道
    ってのを見てないからなんともかんとも、ですね。
    トンチンカンなコメントしてるのはたしかに何人かいたけど、報道の論調自体が自衛隊の不祥事扱いだったかなあ。
    初報から「貰い事故っぽくね?」って思われてたでしょ。調査も進まないうちに「また韓国か!」とか言い出してたら、そっちのほうがどうかしてるわけで。

    いや、ワイドショーとかは見てないからしらんけど、あれは報道じゃないし。

    「回避できないのか、情けない」っていうのは、海峡交通を知らない言い草ではあるけど、一面真理ではある。護衛艦をテロで続けざまにミッションキルされる危険は考えておいたほうがいい。

    Posted by 71 at 2010年01月13日 01:22:20
  80. 71は本当に馬鹿だな・・・

    >> 自衛隊側に主因があるかの様な報道
    >ってのを見てないからなんともかんとも、ですね

    信じられない馬鹿だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 01:31:31
  81. もう完全な公営の報道番組を作ればいいと思う。そして普通のニュースと共にTOPGEARみたいな番組を・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 01:43:58
  82. >>79
    >初報から「貰い事故っぽくね?」って思われてたでしょ。
    初期報道で一部メディアがあたごを引き合いに出していた意味も分からないんですか?

    >護衛艦をテロで続けざまにミッションキルされる危険は考えておいたほうがいい。
    衝突されるくらいならカリナスターを撃沈しておけばよかった、とでも言うおつもりですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 01:44:14
  83. 昨年暮れにJ通信社(地方の若い担当記者)の知り合いに、「なんか報道止まっちゃったけど、何故?」と聞いたら、「だって韓国船が悪い事がはっきりしてきたから」と答えてくれました。彼らは反日ではなく、読者が喜ぶ記事が書けるか否かが判断基準なので、あまりに当たり前の結論では面白くないし、キャンペーンも張れないという事のようです。
    客商売であるが故の宿命かも知れません。が、それにより、報道に載り、そして新聞社側の営業上の都合で続報をフェードアウトされてしまった当事者や、事件に興味を持っている人の心がどんどん離れていくのですよね。この辺がマスメディアの宿命じゃないかと思います。マスを相手に商売する以上、近視眼的には扇動的な記事が書ける事が重要ではありますが、マスを構成しているのは、いずれ何らかの事件と係わり合いを持つ当事者であり、一定期間経過後は無垢のマスが少数派になっていくのかなと。

    また、カウンターバーでお知り合いになったM新聞社の記者(地方支局の人)と政治・経済のお話になった時に、「新聞社の営業上の都合でフェードアウトした記事に反発を抱いている人が増えていると思うよ」と指摘したところ、彼らにも思い当たる節があるらしい反応を受けました。というか、悪評高いM新聞社の記者が、他の新聞社の記者よりずっとまともで面食らった。一部に目立っちゃう変な人がいて、そういう人ほど昇進するような変な評価制度になってるんでしょうかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 01:50:01
  84. >護衛艦をテロで続けざまにミッションキルされる危険は考えておいたほうがいい。

    考えたところでぶっちゃけ対処法なんて存在しない。
    一定範囲に近づいてくる船はすべて沈めていいのなら対処可能だけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 01:56:09
  85. >81
    あれは英国がやるから面白いのですよ!(大真面目)

    >公営の報道番組を作れば
    どこぞのお子様が望むようなチャンネルさ○らもごめんこうむりたいですが・・・

    わたしは公営よりも、日本のチャンネル(報道機関という意味合いでの)の少なさが問題だと思っています。
    ぶっちゃけ日本のあらゆるマスメディアは競争相手が少なく、妙に良識ぶってるから中途半端。

    アメリカを褒めるわけではありませんが、100ch以上の競争社会なら
    極右から保守、リベラル、極左、ゴシップと中々カオスになって面白いと思うのですが・・・(笑)

    さぁロンダリングが大変だ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:05:09
  86. >>79
    論点がそもそもずれてますよ。初期報道に比べて、真相解明後の報道があまりにも小規模だとJSF氏は述べているんです。なだしおやあたごの件と比較して…なんて書いてありません。

    そして初期報道はほとんど海上自衛隊の不祥事扱いでしたよ。ニコニコなどの動画投稿サイトで確認できるはずです。
    そして相手が韓国船籍だろうが何だろうが、それこそ情報が少ない状況で「あたごの時との類似点が…」とか言ってたのが問題です。普通の人がテレビで見たら「また自衛隊が何かやらかしたよ」って思ってしまうでしょ。そしてそうやって自分達マスコミが作り上げた「根拠のない」イメージを払拭する努力はほとんどしていません。人々を真実から遠ざけることしかしないのならマスゴミ呼ばわりされても仕方ないでしょう。
    あなたの言葉を借りると、調査も進まないうちに「また海自か!」とか言い出してたマスコミはどうかしてるんですよ。

    あと、「回避できないのか、情けない」ってのは全くもって真理ではありませんね。カリナスターは常識はずれな操船をした貨物船であって、テロリストの攻撃船ではありません。話題そらしもいいところですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:07:09
  87. ざらっと「くらま 社説」で浚ってきましたが、80さんが賢い理由がさっぱりわからない。

    >82
    そりゃ引き合いには出すでしょ、っていうか第一報で「あたご」は何ヶ月前の話だったっけって想起しない? 記事に入れたくなるのは自然な感情。そこはバイアスになることを自覚して抑制してほしいけど。

    先に撃沈せよなどとは。ただ、交通量の多いところや狭隘海域で故意に衝突してくる船舶がありうることを想定せよ、ということです。デフコン次第じゃ迂回もありという態勢をつくらないと、連続攻撃にさらされかねない。
    軍艦というのは「故意に攻撃される」ことを想定したフネです。それが事故るとニュースバリューが出る。(ほんとは、性能面でエッジを立ててあるので、運用に気を入れないと民間船より事故りやすいくらいなのですが)

    で、この件の続報のニュースバリューが少ないというのは、やられたーやられたーと騒いで被害者ヅラしたいという特殊なルサンチマンに満ちた人がそんなにいない、という話です。寿ぐべきことにもおもいますが。

    気になって仕方がない人は、海難審判の裁定が下ったあとに、有責割合にもとづく補償がおこなわれるかを引き続きヲチすればいいでしょう。


    Posted by 71 at 2010年01月13日 02:15:52
  88. >87

    キチガイはもう帰ってくれ。お前のコメントを読んでも虫唾が走るだけだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:25:55
  89. >86
    初期報道が大きかったのは、火災で艦首が損傷した「絵が面白かったから」ですよ。あの映像がなければあそこまでの取り上げにはならない。

    海難事故の責任争点なんてややこしく、すぐに結論の出るわけのないものに、読者・視聴者の関心が集まるとでも?

    40年前ならいざしらず、国民もマスコミにも自衛隊を敵視している人なんてほとんどいません。各種の世論調査を見てみなさい。

    そこを見ないで「自分たちだけが国益を直視している」とか考えているから、報道の裏に変な意図を見てしまうのです。
    メディアの行動原則は、もっと単純です。

    Posted by 71 at 2010年01月13日 02:28:37
  90. >>83
    自分達でそういう読者を育ててきたことや通信社と言う組織の意思を棚上げした無責任野郎だな。

    悪いが今はそうとしか思わなくなった。そら逃げてるだけだよ。価値が無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:29:58
  91. >71の人
    なんで大勢の人からフルボッコにされているのか理解できないなら暫くROMってた方が良いよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:30:23
  92. >89
    >国民もマスコミにも自衛隊を敵視している人なんてほとんどいません。

    笑わせないでくれw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:31:34
  93. >>87
    一部の層の憤りを満足させろとか、そういう事を言ってるんじゃないでしょ。
    当初の報道方針が、事実と違う印象を与えそうだったと判明したなら、
    その時点でのバリューなんか関係なく、ちゃんと訂正して欲しいって事じゃないの?
    一般的な読み手からしても当然の要求でしょう?
    良識あるメディアを自負してるならなおの事やらなきゃ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:33:11
  94. >89
    >初期報道が大きかったのは、火災で艦首が損傷した「絵が面白かったから」ですよ。
    >あの映像がなければあそこまでの取り上げにはならない。

    イージス艦「あたご」の時はそんな絵は無かった筈だが? 潜水艦「なだしお」の時もね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:33:20
  95. >>87
    だからこのエントリの本文をよく読んでくださいよ。
    情報が少ない中での初期報道で海自やら海保やらに責任があるかのような報道をでかでかとやったのに、真相が明らかになってもそれを報道しないことは問題がありますねって話なんですよ。
    海峡での攻撃に備えるべきとか備えなくてもいいとかそんな話は出てないんですよ。
    特殊なルサンチマンがどうのこうのっていう話でもないんですよ。
    間違った方向に視聴者を誘導して、そのままほったらかしにする姿勢はマスコミとして問題があると思いますよ。

    Posted by 86 at 2010年01月13日 02:35:23
  96. >89
    >海難事故の責任争点なんてややこしく、すぐに結論の出るわけのないものに、
    >読者・視聴者の関心が集まるとでも?

    今回の事故はド素人が見ても明白で分かりやすい構図だったんだけど? 「悪いのは韓国船」って最初から判断できればの話だけどね。その事実を受け入れたくない連中には「ややこしい」のかも知れないけど。

    本文記事見れ。

    「今回の事故は、ほんの少しでも海の交通のルールを知っていればどちらが悪いかなんて誰にでも判別の付く話です。自動車で言えば対向車線から突然飛び出してきたに等しい状況です。それが分からない筈がありません。」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:35:43
  97. >89
    >そこを見ないで「自分たちだけが国益を直視している」とか考えているから、
    >報道の裏に変な意図を見てしまうのです。

    お前、小泉訪朝以前の北朝鮮報道がどんなものだったのか思い出してからその台詞を言えよ。

    >メディアの行動原則は、もっと単純です。

    ああ、朝鮮総連の圧力に簡単に屈していたな、以前は。実に単純だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:37:38
  98. 一瞬で論破される89=71は糞過ぎるな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:39:48
  99. >89
    >初期報道が大きかったのは、火災で艦首が損傷した「絵が面白かったから」ですよ。
    >あの映像がなければあそこまでの取り上げにはならない。

    あたご

    この一言で論破できる主張だね、それ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:43:01
  100. 「まちがってたらゴメンナサイしようね」
    って、ごく当たり前の事を言ってるだけなのに、
    それにすら文句をつけるんだな。
    誰と戦ってるんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:46:18
  101. というか、>>71の人はまず
    「コンテナ船は韓国船籍」
    という前提条件を忘れたうえで、改めてどういうことが起こったのかを振り返ってみたほうがいいと思いますね。

    「被害者ヅラ」だの「国益」だの何が言いたいのか知りませんが、べつに私(達)は「我らの護衛艦が韓国船にやられたのに報道しないとはけしからん」などという低レベルな不平を述べているわけではありません。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:52:14
  102. 楽韓なんぞからトラバされたから
    「ここも嫌韓サイトか」
    みたいな人が流れてきたのかもなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:53:57
  103. どうせ数エントリ後に嫌韓厨の喜ばないネタが上がって連中も涙目になるだけだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 02:58:53
  104. >「我らの護衛艦が韓国船にやられたのに報道しないとはけしからん」などという低レベルな不平を述べているわけではありません。

    お前も大概にしておけ。それのどこが低レベルな不平なんだ?DDHに余裕は全然ないし、他の自衛隊ないし海難事故報道の量のバランスをとる上では十分まともな話だが?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 03:01:29
  105. >>104
    それと「相手が韓国だから」がイコールしない って意味でしょうよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 03:04:04
  106. 韓国船に最大責任があるようだ、というのがすぐに判断ができるのはそのとおりでしょ。だから翌朝の報道もその線で動いていたし、翌々日あたりで各紙の報道・社説ともにおおむねそういう論調に落ち着いている。
    原因と責任に関心がある人のニーズはそこであるていど満たされているはず。

    で、結論は審判がいま粛々と出そうとしているわけですよ。その途中経過にすんごいバリューがあるとも思われない。

    「初期の大々的に偏った報道」とやらの実像が見えないよ。やっぱりそれってワイドショーの話なんじゃないの? ニコ動の「くらま」タグで見ても第一報近くのが2つあるだけ、しかも片方は音声なしだし。

    あたごの事故の取り上げが大きかったのは、珍しく自衛隊側に過失が認められたから。そこは前に言ってるやん。
    あと、死者が出たのが大きい。「泣き崩れる遺族」っていう絵があればマスコミは動きやすい。ことの正否を判断せずに大ニュース化できるから。

    誤報をひどく小さくしか改めないのは長年の宿痾としてある。ここ数日だと派遣村持ち逃げ話だって訂正報道のほうが小さい。
    しかし、くらまの話にそれがあてはまるかあ?

    Posted by 71 at 2010年01月13日 03:13:44
  107. >71

    糞はウザ過ぎ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 03:15:29
  108. >71
    マスコミの自衛隊叩き報道を無視するかのような貴君の態度は信じられないな。ちょっとおかしいんじゃないのか?

    http://obiekt.seesaa.net/category/7235436-1.html

    これ読んで当時の状況を読み直したらどう? 自衛隊に罪を擦り付けようとして、それが駄目なら門司港管制に罪を擦り付けようとして、他はカリナスターの先行船クィーン・オーキッドに罪を擦り付けようとしたり・・・これはクィーン・オーキッドがパナマ船籍の中国船と分かると途端に語られなくなったよ。

    NHKの山田教授なんて無理矢理にくらまの責任を捏造しようとしたしね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 03:30:04
  109. >85

    そういうカオスの海に叩き込んだ方がいいんじゃないのかと思ったりするんだが。
    「ロンダリングが大変」と申すがそういう過程を経て「見る眼」を鍛え上げる
    事が必要なんじゃないのかとな、後は
    「世の中、思っていた以上に莫大な量の情報や意見、考察がカオスっている」
    と認識させる事かな、と。

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2010年01月13日 06:20:37
  110. >>83
    個々ではキチンとした見識がある人がいるのは分かってる。
    それが組織となると途端にダメになるのが
    如何にも日本的。

    日本にはサラリーマンはいてもジャーナリストがいない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 08:29:16
  111. 相手が冷静に話しているのにキレちゃってる人がいるね。
    >88 >91 >107

    数で圧倒すれば正しいことになるわけではない。いつもみたいな底の浅いバカサヨでないと相手にできないなら、黙っていてくれる方が助かります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 08:44:05
  112. 所詮マスゴミだしね。
    平等と優遇をはき違えてる馬鹿のやることなんて、真っ当な人間には予測済み。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年01月13日 08:54:35
  113. >>109
    まあぶっちゃけた話、現在の発行部数減から逆算すると新聞が現在の体制を維持できるのなんて長くてあと10年かそこら、テレビも程度の差はあれ似たような時期に最低の状態になるだろう。
    その後も既存の局は今のラジオ程度には影響力を維持できるだろうけど、世代が進めば規模の利点は減って安価に情報を流通させられるケーブルTVやネットと同列に戦わなきゃならなくなるから、長期的にはカオスな状態にしかならなくなるだろうね。

    問題は、そんな時代になる頃にはおそらく自分たちが老害と呼ばれる世代になってるだろー、という点かな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 09:00:31
  114. 今回の自衛隊の件に限ったことじゃないが
    国内の一般外国人に対する冤罪事件、
    「アルカイダメンバー逮捕」ニュースの時も大々的に報じておきながら
    冤罪と判明した後はろくに報道しなかった。
    足利事件のようなものは例外で、
    無実の罪に対する社会的リンチへの反省が皆無と言っていいと思う。
    与えられた情報を報道しただけだから誤りでも責任はないと考えてるのかもな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 09:25:45
  115. >>106
    ワイドショーだったらどんな無茶な偏向報道もありだとおっしゃる?
    ワイドショーもニュースも報道バラエティーもマスコミ報道であることに変わりはありません。その報道の中で誤情報を垂れ流し、後の訂正も行わないのは「偏向」していると言わざるをえないですね。
    ちなみに朝日新聞朝刊では、10月28日は一面写真付。そしてあなたの言うように、かなり早い段階でカリナスターに責任がありそうだと分かり、翌29日は紙面に一切事故関連記事なし。このときの朝日の記事は偏向報道とは言えない感じでしたけど、時間が経ち真相解明が進むにつれて報道を縮小したのは間違いありません。
    さらにちなみに、本日1月13日の朝日朝刊には一切この件についての記述はありません。

    Posted by 86 at 2010年01月13日 09:49:49
  116. 71さんの発言全てを擁護する訳ではありませんが。

    >106
    >韓国船に最大責任があるようだ、というのがすぐに判断ができるのはそのとおりでしょ。だから翌朝の報道もその線で動いていたし、翌々日あたりで各紙の報道・社説ともにおおむねそういう論調に落ち着いている。

    これは妥当ではないかと思います。
    朝日新聞しか取って無くて、団塊世代の親でさえ韓国船の責任を読み取っていますのでw

    ただ、71さんの指摘は新聞を一つしか見ていない場合のみ当てはまる場合で。
    >108で提示されている様に、媒体を選ばず時系列で並べると初期の報道が過ぎた後もバッシングが続いている事が読み取れます。

    ここでの問題とは、初期の報道ではなく。過疎化していく過程でのおざなりなバッシングが否定される事無く放置される事ではないかと思う次第。

    …まぁ、おざなりな続報を出してるのがマスコミと言うよりもいわゆる『市民団体』なので、マスコミだけに問題を集中させるのもアレかなと思いますが。
    (しかし、自衛隊に好意的な市民団体が紙面に載るような事は今まで無い気がするので、そこも問題か。)

    Posted by SIRO at 2010年01月13日 10:08:27
  117. レスが100もあって読んでられないので、とりあえず思ったことを。

    他紙が追従報道をしてないのは、「くらま」の責任割合が(反自衛隊あるいは反政府的な記事を書きたい)記者の予想より遙かに下だったからでは。
    などと妄想してみた。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 10:47:28
  118. >>60
    検察に行くんでしたっけ。
    そういえば今回のくらまの件は、改組があったので海難審判ではなく
    運輸安全委員会で取り扱うようですが、原因究明・勧告とは別に、
    懲戒等の処罰を日本の検察が韓国籍の船に課すということになるのでしょうか。

    Posted by 釣り人見習い at 2010年01月13日 11:18:59
  119. 西日本新聞を信じて、事故の責任が韓国側にあると「確定した」と言っていいのか?
    記事通りだったら良いんだけど言い過ぎな気がする

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 11:26:30
  120. 俺としては「会見発表された内容だけをそのまま」一言一句まで書いてくれる新聞社が1社くらい欲しいんだけどなぁ。
    情報の取捨選択・分析くらいこっちでやるからソースよこせと。
    >>ココ、流れるの早いなあ。
     さて、会見発表一字一句を載せるってことはそれだけで紙面が埋まることもある。 
     フツーは大ニュースでもない限り長くても70行くらいではないのか?それでも扱いとしてはでかいはずだが。
     5W1H(格がもっとも下の記事はここで終わる短信はこれ以下のもざら)+簡単な経緯(写真記事で下はここで終わる)+印象のあるコメントで精いっぱいかなあ…。
     それはともかく、調査報道が西日本のほかにまだ一社も出てないのか?このことについて。

    Posted by 駆逐艦そよかぜ at 2010年01月13日 12:09:08
  121. >>114
    足利事件は、単純に「警察や検察を叩けるから」報道しただけだと思いますけどね。マスコミにとっての正義って反権力ですから。そのマスコミが一番の権力だと思いますけどね。と言うことはマスコミ嫌いの俺も反権力?w

    警察は、冤罪と解ったら謝りましたね。マスコミは、いかにも犯人みたいに報道しといて(地下鉄サリンテロの時とか)、あとで違うと解っても謝罪しないんですかね。…いや、これは謝罪があったんでしたっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 12:20:02
  122. >>121
    松本サリン事件と、地下鉄サリンテロは、どっちもオウムの事件だけどごっちゃにしないように。
    マスゴミによる犯人決めつけ冤罪が出たのは松本サリン事件の方。

    さて、マスゴミ以上にはてぶにたかるBogus他のブサヨどもがどういってくるか気になりますね。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年01月13日 12:49:34
  123. >>122
    あ、そうだ。別の事件だった。
    何か情報が出てこなくて変だな…と思ったら。

    謝罪はともかく、今回のくらまの事件みたいのだと賠償(お金)が欲しいところですね。保険会社はいくら払ってくられるかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 12:58:26
  124. 反自衛隊とかよりも、新聞の購読者があまり興味を持たないからだよ。
    昔の事件の地味でどうでもいい続報より、純金製の鏡餅のニュースのほうを購読者が欲している。
    それだけのこと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 13:34:41
  125. 124> そう『思い込ませている』マスコミかもよ。
    純金製の鏡モチなんて何のメリットもない。と思うのは俺だけか…。
     (いろいろ言いたいが脱線する可能性あるので割愛)
    ただ、糞でも何でも最初に物事の真偽を判定する材料としてマスコミは貴重だと思う。>除くテレビのニュース、ドキュメンタリー以外。

    Posted by 駆逐艦そよかぜ at 2010年01月13日 14:41:29
  126. http://obiekt.seesaa.net/category/7235436-1.htmlを見直してみたけど、今回についてのマスコミのバイアスは、韓国擁護はありそうだけど自衛隊叩きはとくに無いね。

    初動こそ「あたごの再発か?」と騒ぎかけたけど、それが無理筋と分かって以降は海自は俎上に上っていない。その後も無理矢理叩こうとしてるのは社民・労組・教授の個人サイトに週間金曜日……およそ一般人に相手にされてないものばかり。(それが政権内にいるというのがどうしようもない癌だけど)
    71氏の言うのはまあ妥当な線じゃないかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 14:47:39
  127. 一件落着ですね
    マスコミが日本を悪くいうのは日本、アメリカの政府や軍隊という「力」を否定する事によって「弱いモノの味方=正義の味方」という風に思ってるのではないかと考えています。


    Posted by Silver_PON at 2010年01月13日 14:55:15
  128. >109
    既に>113氏が述べてくださってるので、わたしの「感想」をば。

    ロンダリングが大変だ!とは、わたし自身に対する戒めというか、覚悟というか・・・そして冗談と。
    その辺りにとって頂ければ幸いです。

    ・・・多くの人がくい打ち氏のように覚悟をもって臨むとは限らないわけでして。
    「謙虚さ」とやから派生した日本人の悪い癖で、
    何事を成す際には誰かに準備してもらう・・・所謂「受身の習慣」では

    >「世の中、思っていた以上に莫大な量の情報や意見、考察がカオスっている」

    は少し厳しいかなと思わなくもかなったりします。
    (例えばネット上でいがみあっている所謂、無防備主義者と国士様ですら国に何かしてもらうという考えです。議論や考察じゃないんですよね。もっとも、彼らはそれを否定しますが。以上、わたしへの自戒を含めて)

    とはいえ、今のままではどうにも水が濁るばかりで・・・というのも承知しているつもりです。

    Posted by 85 at 2010年01月13日 15:41:33
  129. >>118
    子細へのツッコミですが、本件が(懲戒処分を下すための)海難審判の対象外なのは当事者が軍艦(自衛艦)と外国船籍の船舶であるためで、組織改変とはあまり関係ありません。
    旧海難審判庁の業務のうち事故原因の究明については運輸安全委員会に継承されたので、その部分に関してはおっしゃるとおり運輸安全委員会で扱うことになります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 17:22:39
  130. >>124
    あたご、なだしおの事故と今回の件での報道の終息速度と、
    その後の続報の数を比べてみるといいよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 17:23:13
  131. >>126
    >韓国擁護はありそう

    初動で「あたごの再発か?」と騒いで、
    それが無理筋と分かると海自を俎上に上げないだけでなく
    事故の続報・詳報をほとんど扱わない。


    これだけで十分に偏向してますよね。
    相手が韓国籍かどうかなんてどうでもいいんですが。
    間違った知識を植えつけようとする(訂正は気が向いたときしかしない)行為はマスコミの本分とか存在意義と大きく外れると思いますよ。


    Posted by 86 at 2010年01月13日 17:23:35
  132. ※業者の投稿だったので削除

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 17:24:01
  133. 質問なんですけど
    くらまの操縦責任者は航海長ってことですか?

    それとその人はどういう処分になるんですかね?まさか懲戒免職ってことはないですよね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 17:31:48
  134. >>133
    自衛隊だからなぁ……処分かどうかもそうだが、昇進が終わったりしないか心配だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 18:20:17
  135. いわゆるジャーナリストだの社会の木鐸だの権力の監視だの気取ってるマスコミ程、
    自衛隊や政府に対して不自然なくらい厳しい気がする

    身内や自分に甘いのは共通してるけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 18:33:28
  136. これで韓国船の無茶な操船が原因で事故が発生したということですね。主たる過失は韓国船側にあり、くらまの方は事故の状況からして仮に送検されたとしても不起訴(要するに「無罪」)でしょう。どちらにしても懲戒免職なんかありえないし、昇進が止まることもないと思いますが?

    かなり昔、ある自衛隊の友人のPが着陸時にケツこすって相当高額な修理になったものの、始末書で終わってその後昇進してます・・・当然私ら友人は始末書で終わらせるわけもなく「罰として飯おごれ〜!」ってなりましたがww

    しかし、マスコミをはじめ無理からに自衛隊を叩こうとする団体や人間がいてるのは悲しい限りです。週刊金曜日に、くらまが関門海峡を通過したことに問題があると記事を書いたジャーナリストの三宅勝久氏(ブログのコメント欄で突っ込まれ逃げまくった。)とか、海自に抗議しに行った社民党や労組はこの事実にどう釈明するのか聞いてみたいところです。

    上記の人間たちがどれだけ自衛隊を叩こうとも、阪神大震災をど真ん中で経験したものとして、震災時の自衛隊の活動はこの目で見てよく知ってますし、心より感謝しています。

    根拠もなく自衛隊を叩く社民党等の左翼連中は国民から軽蔑されるだけでしょう。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 19:07:13
  137. ここから、「衝突して壊れる方が悪い」に陥れるのが韓国クオリティ。
    2008年12月の件もあるし、油断しないほうがいいです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 20:45:15
  138. 一時は廃艦?も危惧してましたが、復帰可能なのは喜ばしいことですな。


    >出来る限り韓国船主側の保険金から払って貰わない事には
    韓国側が素直に払うとは思えないですな....
    金持ち逃げ、ゴネて不払いの常習犯民族ですし。
    修理の手間より代金の取り立てのほうが難儀しそう....

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 20:46:25
  139. >>136
    懲戒になったり以降の昇進が止まる事は無いだろうが、出世競争には影響出るだろうな
    同じぐらいの評点のもう一人と一騎打ちになった場合に不利になるとか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 21:14:12
  140. >>127
    \

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 21:40:31
  141. 整理すると

    事故が起きた→業務上過失往来危険の疑い(「妨害」は実務上使われない)
    一般に言われる加害者被害者双方が「被疑者」となる
    んで、捜査を行い送致、検察官が公訴提起するか判断する
    (*不起訴処分≒無罪だけど不起訴処分≠無罪)

    「被疑者○は△しなければならない業務上の注意義務があるにも関わらず□した(しなかった)」
    捜査・公判では事故を引き起こした「過失」を主に見る

    さらに海技士等が事故を起こした場合、免許を与える側からの調査もある
    海難審判の結果、業務停止(免停みたいな)なんかの懲戒になる
    まぁ、ほとんど公判と同じに結果(どっちがどのくらい悪い)になるけど、タマに異なるときもある

    運輸安全委員会は「じゃぁ、どうすりゃ良かったんよ!」ということを調べて公表するところ

    以上の結果と世間体から組織内でさらに処分やらなんやらがあったりすることもあるけど
    それは法律とは関係なく勝手にやってること

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 21:41:12
  142. 「日韓関係にいささかでも差し障りがあるようなことにならないようなことが大事だ」(首相)という政治介入があっても、運輸安全委員会の「役人が内閣の決定にどうたらこうたら言う」ことができるだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 21:55:07
  143. >>142
    そういう懸念があるから、特別の機関として(部外の有識者も入れて)委員会組織にして、

    事実判断の中立性

    を担保しようとしているのが、行政法の建前だが、政治主導、国民主権の名の下にそういうものを無視しようとしているのが現在の民主党政権

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月13日 22:56:11
  144. 運輸安全委員会委員は特別職だが、それは宮内庁長官と同じ

    Posted by 142 at 2010年01月13日 23:09:12
  145. 昨夜はこちらも頭に血が昇り、ぞんざいな言いようもあって失礼しました。
    >108 のご指摘もあって、JSF氏がこの問題を丹念に追われてきたこと、讃嘆とともに拝見しました。

    とはいえ、メディアも一枚板なわけはなく、示し合わせてタイミングをはかって謀略なんぞ打つ余力もないです。ツッコミどころが多い記事は、どの分野にでもあるわけで。関心ある分野ほど続報が等閑視されているように感じてしまうのは、誰しも経験あるところでしょう。

    メディアは警察や官僚にばかり辛い点をつけると言われますが、ふだん接している最大の情報ソースは当局の発表ですから、そこに食らいつきながらも視点としては距離を置こうとし、粉飾がないか探そうとするのは、職業意識として当たり前です。

    無償で(あるいはたかりつつ!)話を聞きながら
    相手を値踏みする。人としてはどうかという所業です。羽織ゴロと言われる所以です。

    そうした賎しい取材活動の成果を、読者は享受しているわけで。
    「寄生生物と人間は1つの家族だ
     我々は人間の『子ども』なのだ
     だが……我々はか弱い
     それのみでは生きて行けないただの細胞体だ」
    「だからあまりいじめるな」
    なんてセリフを思いおこしたりもするわけです。

    古くから軍オタなんぞやっていると、異端視・疎外はあたりまえです。自分は常に少数者で外部者・加害者と目される側にいるわけですから、一部のコメントにある「自分は常識ある国民で、常に多数派の良識を代表している。その声をマスゴミも世間も聞いて当たり前」みたいな幸せな正義感には違和感を禁じえません。

    チラシの裏な感想で失礼。
    たくさんのコメントありがとうございました。

    Posted by 71 at 2010年01月14日 01:31:41
  146. 悪く言うと絡んでくるから
    マスコミはかかわりたくないんじゃないの?
    マスゴミは只のへたれですね
    滅んで正解

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月14日 02:26:34
  147. >131

    マスコミが糞だというのは同意。ただ、「自衛隊叩き」というバイアスがあるかは怪しいといっているのですよ。社民・労組・教授はマスコミではありませんよね? 週間金曜日は、、、アレをマスコミに入れるのは語弊があると思う。あれはマスではなくカルトの類でしょう。

    今回の件は、反自衛隊のバイアスを仮定しなくても、「反撃してこない相手は悪役に仕立て上げ容赦なく叩く」「特アには非常に気を遣う」というマスゴミの特性でより汎用的に説明が付きます。(特性2は前者より導かれるバリエーションかもしれない)
    つまり不二家叩きと全く同じ体質ですね。

    テレビは見ないのですが、今のマスコミに反米のバイアスはあっても反自衛隊は無いのでは? テポドンと拉致以降はさすがの平和ボケも多少は目が覚めたのでしょう。まだ全然不十分だとは思いますが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月14日 13:42:41
  148. >>147
    >今のマスコミに反米のバイアスはあっても反自衛隊は無いのでは?
    昨年4月のテポドン2回目の無通告発射実験で、秋田へのPAC3の配備にぎゃあぎゃあ文句付けてたのは無視?
    PAC3のトレーラーが接触事故を起こしたとか、3時間立ち往生とか、そもそも役立たずとか、散々バイアスかかった報道だったと記憶しているのですが。

    朝鮮側に傾倒しているからという点もあるでしょうが、マスゴミの中にいる平和ボケはまだまだ死んでないですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月14日 14:07:19
  149. 藏御 逍遥丸(しょうようがん):http://www.86and81.com/product/442.html
    威哥王(イカオウ)・三鞭粒:http://www.86and81.com/product/441.html
    動情三鞭粒(イカオウ):http://www.86and81.com/product/440.html


    Posted by 動情三鞭粒 at 2010年01月14日 14:27:16
  150. >148
    平和ボケとは違うんじゃないですか?
    日露時も戦前も戦中も煽りに煽ったわけでして
    戦後は戦後で手平返して、よくわからん事になって現在にいってますし。

    どうにも・・・左翼の一言で片付けるのは違和感がありますし、平和ボケとは違うでしょう。
    何より欧米に既存としてある「左翼(共和主義者ら)」に失礼と言うか・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月14日 14:56:13
  151. >>129
    なるほど。
    「護衛艦+外国船籍」の条件だと、
    何故オートマティックに海難審判の申し立てを行わないことになるのかどうか、
    そこが疑問でした。

    >>141
    つまり今回の事故では、普通の日本の船舶免許を持っている人が当事者にいない
    =海難審判で懲戒等を与える対象が存在しない
    =海難審判にはならない
    という理解で良いのでしょうか。

    Posted by 釣り人見習い at 2010年01月14日 16:38:44
  152. ヘベイ号事件の斜め上判決は酷かったな
    なぜかぶつけられた方が有罪だし
    今回も法則に巻き込まれないようにしないと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月14日 18:00:28
  153. ところで例の三宅勝久氏(及び佐高信やら北村肇氏やら)はこのニュース知っているのでしょうか?
    よろしければトラックバックにはってやろうかと思いますが。(どうせスルーされるでしょうが)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月14日 19:05:14
  154. >どうして自衛隊や海上保安庁に無実の罪を擦り付けようとしたのですか?

    「無実の罪を擦り付ける」と言う被害妄想が笑える。
    自分が文中で書いてるジャン。
    事実関係が不明な時点では事故の両当事者に過失往来危険の容疑はかかる。これ捜査の原理原則。
    過失割合10対0は自分で書いている通り、まずない。
    ましてや当時、一方当事者が「管制から追い越し指示が出ていた」と主張してたんだから。
    捜査機関なら、くらま側はともかく、管制とのやり取りは必須確認。
    サボタージュしろつんなら別だけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月14日 19:23:33
  155. >>154
    マスコミは捜査機関ではありません。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月14日 19:27:57
  156. >154

    なんだ150もコメントがついて馬鹿サヨの必死の抵抗はこれが初で、その程度か。つまんね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月14日 21:26:05
  157. …さてどこから切り出したらいいものか、細かい屑がいっぱい出てきて纏まらん。

    >113
    「特定の人達」が権威として有りがたがられている現状が宜しくないと思ってまして
    こう、何と申すか、トゥリゴエや田原総一郎やテレビやラジオで喋っている人たちの大半なんてとどのつまり唯のサラリーマンだろうと
    そんな只のサラリーマンが「社会の木鐸」
    だのと嘯いて御大層に見せかけて愚にもつかない事を宣う。
    そんな「有り難がられている人達」をただのサラリーマンに引っぺがせたらなぁ、と。
    現状一番の問題は「日々入ってくる情報を何となく鵜呑みにしてしまう日常」
    というのを現段階のアンサーとして出しときます。

    …ただ「権威」が薄まってカオス状態なってそんな状況に疲弊した時
    とんでもねぇ独裁者が現れねェよなぁなんてふと頭をよぎった。

    >128

    覚悟とか言われるとものっそビビっておるんだが
    そんな御大層なものじゃなくて、こう……
    「(特にマスコミのニュースを受けて)愚痴や不満を言い続ける世の中は面白いですか?私は厭きました」と
    「もっと面白おかしく生きてやらァとできないものか」と思っておりまして

    >所謂「受身の習慣」では
    幾つかの今の自分の構成要素の一つとして「煽りやデマを見抜く」ということなら某も
    「受身」な訳だが
    目先の流されている情報に対してダイレクトに不快感と結びつけるんじゃなくて
    「ちょっと待たれよ」と緩衝地帯を設けると大分気が楽になるんじゃないのかなと。

    >>「世の中、思っていた以上に莫大な量の情報や意見、考察がカオスっている」
    というのは「と認識」するだけでいいのです、世の中、
    全能に答えを割り出してるれる人なんていやしない訳でね、と。
    それが言いたかったのよ。
    …今現在言いたかったのはそれで色々噛み合ってないのはかんべんな。

    (ボソリ)

    http://homepage3.nifty.com/mana/gundam-z-movie-ron.html
    「神経症の病人を拡大生産していくような作品を公共の場におくことはしてはならない」と(?)
    劇場版Zガンダムを造ったのってこんな現状を見越したのかな、と。

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2010年01月14日 22:05:08
  158. >>155
    捜査機関ではないのに容疑者や親族付回して捜査台無しにしてみたり、
    勝手に住居侵入して発見されたら報道の権利とか言って逆切れしたり、
    潜入捜査をやって自己満足して警察に報告せずに国外逃亡を許したり、
    挙句子供殺害の被害者の父親を犯人扱いして公開処刑じみた事やってみたり、
    犯罪者の過去どころか犠牲者の評判を落としそうな過去まで掘り返したりとやりたい放題だよな。

    なんか連中の感覚は自分たちが特高+最高裁裁判官みたいなもんなんだろうな・・・
    そして脱税やら人権侵害やらをやっても批判を許されない特権職だと思ってる。
    それらをしない前提での報道の権利なんだけどなあ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月15日 02:54:40
  159. マスコミが独自におとり捜査や犯罪教唆をやったりなんかもしてたっけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月15日 02:55:29
  160. >韓国の些細な過ちを鬼の首を捕ったかのように非難するあなたたち
    操業中の漁船団に突入したり救助中の海保に体当たりしたり他国の軍艦に体当たりしたり
    ましてや泊地に投錨しているタンカーに体当たりしたりすることは些細な過ちですかそうですか(´・ω・`)
    検索項目・
    フン・ア・ジュピター
    玄界灘 事故 韓国 原油流出

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月16日 17:20:24
  161. 日本が違法操業の韓国漁船を逮捕して韓国に引き渡したら逆に日本が悪いと批判が巻きこる現象には
    批判がおこらず、韓国が日本で死傷者までだしたり、大損害を与える過失割合が圧倒的な事件や事故を
    おこしても、些細な事を批判するなと叫ばれる。

    なんか、片方だけしか得してないなあ。しかも北韓中以外の国相手だとこんなトーンにもならずに
    淡々と処理される不思議・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月17日 04:50:43
  162. もみ消しフラグ立ちましたな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月17日 15:27:54
  163. 韓国が悪いって言うより自衛隊が悪いって言った方が一般人が興味持つんだから仕方ない
    一般人の意識が逆になれば政府の妨害とかが利益を上回らない限りまともに報道するだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月17日 19:25:37
  164. >>163
    >韓国が悪いって言うより自衛隊が悪いって言った方が一般人が興味持つんだから仕方ない

    間違い、正しくは
    「韓国が悪いって言うより自衛隊が悪いって言った報道がマスゴミのやり方なんだから仕方ない」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月17日 20:14:07
  165. >>163
    読者を喜ばせるために虚実をない交ぜにすることがまかり通るなら、そんなものはもはや報道とは呼べないでしょうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月17日 22:02:22
  166. >>163
    別に韓国という国家がどうこうじゃないだろ。韓国籍とかいうだけでここまで馬鹿げた
    展開になるのが問題だし、滑稽なだけ。

    まあ、韓国の船舶関連はもっとまじめに航法やら海図のチェックやら、許認可を厳しく
    やるべきだとは思うけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月17日 23:46:05
  167. 今回の翻した発言は
    事故直後の速報、第一報で船長がしたとされていた発言そのままでしたね。数分でひっくり返して報道されたのでよく覚えてます
    小沢と山口組が選挙協力した話もネットに数時間だけ乗っていてあまり話題にならずに一度消えてしまいました
    これはまた近日中に表にでますがね

    Posted by 通りすがり at 2010年01月19日 03:37:00
  168. 韓国での基本的な法廷戦略は口撃が基本だからまあ、自分に有利な様に言いたい放題叫んでくるのは
    想定どおりだが、記録されちゃってるので日本の法廷ではどうにもならないね。
    韓国の法廷なら停泊してるタンカー相手みたいに無茶苦茶な裁定もありえたが。
    まあ、日本では鳩山が最初に配慮配慮叫んでプレッシャーかけても事前段階の嫌疑やら
    報道規制やらで精一杯といったところだろう。

    今回の国会で人事権を握って無茶苦茶な人事を実行した後だと別かも知れないが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月19日 06:52:27
  169. そういえば・・・西日本新聞以外の後追い報道が無い・・・大手マスコミは腐りやがったな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月19日 08:42:27
  170. 自衛隊たたきとか海保たたきとか警察たたきとか(消防はあまり聞かないが…)
    わけわかんないね

    彼らの権威が失墜することや力が弱くなることは自分の身の危険に直結するのに…
    アメリカみたいに「正義の味方」に仕立てるほうがまだマシ
    そら調子乗り出したら考え物だけどさ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月19日 23:32:06
  171. 韓国って言ったらインドの船が韓国の船にぶつけられた時ぶつけられた方のインド船の船長締め上げて全世界規模で海運関係者から総スカン食ったことがあった気が。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月19日 23:46:41
  172. まあ、危険航行をしても自衛隊や海保を悪者に出来るとわかったらただでさえ問題航行の多い連中が
    更に乱暴航行に出る懸念が高いし、ヒーロー成りたさにまた自衛隊関連になにかやらかしても
    おかしくないからねえ。鳩山は配慮配慮言うけど、庇った所でなんにもよい事はない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月20日 07:45:02
  173. ようするに民潭や社民の協力を引き出したいから発表を穏便にしろという事なんだろうけどね。
    首相のあの段階でのうろたえぶりは。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月20日 07:45:49
  174. しかし、民間船に当てられるって、戦争になった時、魚雷とかかわせるのかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月22日 03:46:22
  175. >174

    馬鹿は二度と書き込むな。

    これは車で例えるなら対向車線からいきなり飛び出してきたようなものだ。WRCドライバーだって避けられるもんか。

    あと、現代の魚雷は誘導式なので艦側の機動で避けるなんて無理だから。

    馬鹿はもう寝ろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月22日 03:49:15
  176. 速報が入った時、テレビが冷静さを装いつつも嬉々としながら
    「また海上自衛隊の護衛艦が〜」と目が爛々と輝いて鼻息が荒かったことは絶対に忘れません

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月22日 05:50:03
  177. 今回のような韓国相手の事故で、日本側が加害者と思い込むのは日本のマスコミだけじゃないの?
    普通は、どうせ韓国が斜め上のことをやって事故を引き起こしたんだろう、と思うけど
    一般船籍と海上自衛隊だと、悪いのは絶対に後者だろうと最初から決めつけながら報道してるのは問題


    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月22日 05:56:13
  178. >普通は、どうせ韓国が斜め上のことをやって事故を引き起こしたんだろう、と思うけど

    それを普通に思うのは嫌韓厨だけだ、残念ながら。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月22日 06:20:52
  179. >>178
    マスゴミがちゃんと報道してれば対外の人間は嫌韓厨になるがな。
    「知れば知るほど嫌いになる国」の名前は伊達じゃない。
    好き嫌いの話で公平性を持ち出すのは平等厨のおなじみの手口ですね。

    今回の事故は、それ以前の話なのに嫌自衛隊厨と擁韓厨が話をややこしくしただけ。
    嫌韓以前の問題なんだが、カウンターパートが嫌韓厨を引き寄せてるんだな。こいつが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月22日 08:06:01
  180. 俺様が゜突っ込んでいって、それを避けないのが悪いニダ。。 お船が壊れたニダ。賠償と慰謝料をさっさと払うスムニダ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月22日 08:16:45
  181. >>179
    自分がそれだ・・・
    ほんとに韓国は知れば知るほど嫌いになるよ。
    以前は好印象だったのだけどなぁ。
    むしろ韓国を好きな人たちに韓国のどこを好きになれるのか
    問いたいくらいだよ。

    Posted by   at 2010年01月22日 11:03:31
  182. 好き嫌いっていうか、経験則?
    この手の問題で韓国人が正直に話した試しがない

    真っ先に自己保全に走るのが人間だ
    それは韓国人だろうが日本人だろうが変わらない

    じゃなんで韓国人ばっかり嘘つきのレッテル貼られるのか

    普通の社会に適応してる人なら、そういう嘘をついて後で信用を失うよりも、正直に非を認めて信用を守ろうとする

    でも韓国では信用よりも目先の利益を見るのが通例。明らかな嘘でも、限度一杯、行けるところまで行く。言ってみればそういう文化なんだよね

    目先の金よりも信用の方が大事だと韓国人には是非気づいていただきたいものだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月22日 14:17:15
  183. 好きとか嫌いとかそういう問題程度ならまだいいんだが、
    ちょっと韓国関連は事故や事件の比率が高すぎるし、それらの一件の問題性が高いものが
    多いのが問題になりすぎてるからねえ。武装スリ強盗団だの、最近にしても商店襲撃犯が
    あちらでつかまって取引網が発覚したりとか、事前、事後対応がひどい事故を起こしすぎとか。

    差別はよくないという感じで庇いにくいことばっかりやってるのは自業自得と言う他ないだろう。

    そしてこういうのを指摘出来ない様じゃ、まともな付き合いなんか無理。
    日本が我慢を強いられるだけで相手を悪い方向に増長させて対インドみたいな事を
    連発する様にしてたら将来的に韓国の為にもならないんだよね。

    悪いところはちゃんと言わなきゃ駄目。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月22日 19:59:02
  184. 日本人は潔くない人間をものすごく嫌うところがあるから、彼らが言う嫌韓ブームってのは
    「犯罪者すらもかばってしまう韓国世論と韓国擁護派」が巻き起こしてるっていう
    自覚が必要かも知れない。

    仮に犯罪をおかしていたとしても、あんな無茶苦茶な論理展開してかばい伊達してなきゃ
    そんなに嫌われてないんだよね。かばわれる悪人はただ犯罪を犯した悪人よりも
    より嫌われるものです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月22日 20:01:33
  185. 今後、西日本新聞以外に報道が続かないようなことはさすがに無いと書いてるが、実際には西日本新聞以外本当に報道されなかったようですw


    http://news.google.co.jp/news/search?um=1&cf=all&ned=jp&hl=ja&q=%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%BE+%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月23日 15:14:31
  186. >185

    信じられん・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月25日 22:17:59
  187. おい12日の記事だぞ
    何で他のカスゴミは全く報道しないんだ
    ふざけんな、情報操作もいいところだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月26日 23:33:44
  188. マスコミ=朝鮮人なんだから報道しないよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月27日 15:04:07
  189. 進展状況でた
    http://www.mlit.go.jp/jtsb/flash/flash.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月27日 20:44:45
  190. >189
    進展状況のpdfの6ページが予想通りと言うか何と言うか。

    VDRのレーダー映像記録を照合したらしいのだが、くっきり状況が映ってますねぇ…。

    Posted by SIRO at 2010年01月27日 22:25:32
  191. 時事ドットコム:貨物船、護衛艦の進路で衝突=関門海峡事故の画像公表−運輸安全委
    http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010012700961


    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月28日 04:28:42
  192. ※この投稿は業者の宣伝であったために削除されました。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月28日 14:12:20
  193. ※この投稿は業者の宣伝であったために削除されました。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月28日 14:12:56
  194. FHH:護衛艦「くらま」衝突事故 運輸安全委、衝突直前から直後までのレーダー画像公開

    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00170751.html


    0:28あたりからレーダー映ります

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月28日 17:50:47
  195. >>194
    この期に及んで「左から追い越せという管制官の指示が適切だったかどうか」なんて寝ボケたことを言い続ける気なんですね。あきれた…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月28日 20:01:08
  196. でも「くらま」って今年退役ですよね。
    直さないで廃船にして賠償金を新しい艦艇を
    買うのには使えないのかな?
    そもそも退役艦ってどうなるの?
    スクラップ?有事に備えて保存?
    教えてエロい人!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月29日 14:52:53
  197. >>196
    除籍は2014年予定。通常は兵装を外してスクラップにされるが、
    しらねの火災や今回のような事故を想定してDDHをモスボールする
    ことを考えるべきと思っている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年01月29日 15:31:20
  198. >>197
    d

    Posted by 196 at 2010年01月29日 16:18:26
  199. 報道しない自由(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月16日 01:14:04
  200. しかし、姦国船ってこれだけ事故多いと保険に入れないとちゃう?
    日本のように無保険だと入港拒否の国って他にあるのかな?


    Posted by e2 at 2010年02月21日 03:15:31
  201. ※この投稿は業者の宣伝であった為に削除されました。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月18日 12:40:32
  202. 護衛艦衝突事故 韓国船に原因 NHKニュース
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110624/t10013740681000.html

    おととし、関門海峡で海上自衛隊の護衛艦と韓国籍のコンテナ船が衝突した事故で、国の運輸安全委員会は、コンテナ船の船長が、海上保安庁の管制官からの連絡に疑問を感じながらも、強制的な指示だと勘違いして前の船を追い越そうとしたことなどが原因だとする報告書をまとめました。
    この事故は、おととし10月、関門海峡で、海上自衛隊の護衛艦「くらま」と韓国籍のコンテナ船が衝突したもので、船で起きた火災の消火活動で護衛艦の乗組員6人が軽いけがをしました。運輸安全委員会がまとめた報告書によりますと、コンテナ船は、前を走る貨物船の右側に近づいていましたが、海上保安庁の海上交通センターの管制官から「貨物船の左側を追い越しなさい。前方に護衛艦が来ているので注意してください」と無線で連絡を受けました。この連絡は、指示ではなく情報提供の通信で、管制官は、広い場所に出てから追い越しをすると思っていましたが、コンテナ船の船長は、強制的な指示だと勘違いし、護衛艦が向かってくる左側から追い越すことに疑問を感じながらもすぐに左に大きくかじを取ったことが事故の原因だとしています。また、報告書は、海上保安庁の管制官が現場付近で追い越しをしないよう指導しなかったことや、護衛艦「くらま」が早く海峡を通過したいと考え、時速30キロを超えるトップスピードで航行していたことも事故を防げなかった要因だと指摘しました。そのうえで、報告書は、コンテナ船を運航する会社に管制官との連絡方法などで乗組員の教育を行うことを勧告しました。また、海上保安庁長官には関門海峡海上交通センターの船舶への情報提供などに関して、防衛大臣には関門海峡を通航する際の安全な速度などに関して、それぞれマニュアルを改訂するよう求めました。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年06月25日 12:53:15
  203. 「くらま」衝突、コンテナ船側に直接の原因:読売新聞
    http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110624-OYT1T00422.htm
     海上自衛隊の護衛艦「くらま」と韓国のコンテナ船が2009年10月、関門海峡で衝突した事故で、運輸安全委員会は24日、調査報告書を公表した。

     コンテナ船の無理な操船を直接の事故原因とした上で、海上保安庁の管制官の誤った状況把握や、護衛艦の航行速度も事故の要因となったと指摘。判断ミスなどが複合的に重なったと結論づけた。

     衝突事故は09年10月27日夜、関門海峡の最も狭い場所で発生。瀬戸内海側から玄界灘へ向かっていた「くらま」の船首と、対向してきた韓国コンテナ船「カリナ・スター」の右舷がぶつかった。

     報告書では、コンテナ船は前方約70メートルまで迫った貨物船を追い越すため左に急旋回したが、潮流などの影響で旋回が大きくなり護衛艦の進路上にはみ出て衝突したと認定した。現場は狭い海峡部で、港則法で定めた安全な追い越しができる状況ではなかったとし、コンテナ船の操船が直接の事故原因だったと指摘した。

    (2011年6月24日14時22分  読売新聞)

    Posted by 名無しОбъект at 2011年06月25日 13:05:19
  204.  NHKニュースにある「トップスピード」という言葉にとても違和感があります。
     この言葉を除けば、普通のニュースのような気持ちで読めますが、悪意があるのかなぁ。

     運輸安全委員会の報告を読むと、くらまについては、運行経過(4〜5頁)、乗組員の口述(8〜10頁)、速力基準(20〜21頁)、気象及び海象に関する船長の口述(24頁)、乗組員に対する安全指導(27〜28頁)、乗組員等のコミュニケーションの状況(45頁)、見張り及び操船の状況(48〜49頁)、AIS利用に関する分析(50頁)、航法及びその指導に関する解析(54頁、56頁、57〜58頁)、事故発生に関する解析(60〜61頁)、結論・意見・安全勧告・参考事項(64頁〜)に記述があります。

     NHKが読んだポイントは、くらまの速力基準に強速というものがあり、それは15knであること(20頁)と、「原因」のところにくらまが「、速力約17kn で航行したことは本事故の発生に関与した可能性があると考えられる。」としていること(68頁)かな。

     ただし、注意しておかなければならないのは、運輸安全委員会の報告において原因(67〜68頁)の第五段落の記述の中で、くらまについては「可能性がある考えられる」としているだけで、そこに原因となった高い可能性があるとの断定はしていないこと。

     むしろ、原因の第一段落に「カリーナスターが東進中、くらまが西進中、カリーナスターが先行する船の右舷側に接近していた態勢から、先行する船の左舷側を追い越そうとしたため、関門航路の右側を航行しているくらま船の前路に向けて航行し、両船が衝突したことにより発生したものと考えられる。」とある。
    また、同じく原因の第三段落に「カリーナスターが先行する船の左舷側を追い越そうとしてくらまの前路に向けて航行したのは、カリーナスター船長が、減速したのち、先行する船の右舷側に接近していた態勢から左舷側を追い越そうとした際、先行する船に接近したので、左舵一杯としたことにより、左転惰力及び潮流による回頭モーメントの影響を受け、大きく左転したことによるものと考えられる。」との記述。

     この表現は、可能性が高いとの意味で、「可能性があると考えられる」とは、違います。要は、カリーナスターの無謀航行が主因との指摘だと思います。それがなければ事故は起きなかったというぐらい重い表現です。

     同じように、関門マーティスの情報提供についても、原因の第二段落でカリーナスターの船長が強制的なもの思ったことによる可能性があると考えられているし、原因の項の第四段落で関門マーティスの状況把握の不十分さも事故発生に関与した可能性があると考えられるとしており、原因の可能性の高さを指摘している表現にはなっていません。

     でも、運輸安全委員会の報告のどこから、トップスピードという言葉が出て来るのかは、いくら読んでも、不明。
     wikipediaでは、くらまの最大速は31kt。knも、ktも速さの単位で、ノット(knot)のこと。1ノットは1時間で1海里進む速さ。
     なんで、31ノット出る船が、17ノットしか出ていないのに、トップスピードという表現になるのか不思議。トップスピードというのは、乗り物の場合、その乗り物の能力上の最大の速力という意味だと思うのだけれど。

     NHK記者の不勉強、それとも、情報操作、どちらでしょう。気持ちが悪くなって、不愉快。誰かわかる人、教えてください。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年06月26日 03:15:17
  205. トップスピードなぁ…

    Posted by 名無しОбъект at 2011年06月27日 08:53:26
  206. 単にNHKの記者が言葉の意味を分かってないだけと思われ。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年06月27日 08:59:07
  207. 自衛隊が嫌いなのか、韓国スキスキなのかは知らないが、事実を曲解して報じるのはどうかの。


    「位置情報を発信」 関門海峡衝突で防衛省が再発防止策

    ttp://www.asahi.com/national/update/0727/TKY201107270204.html

    >事故をめぐっては、国の運輸安全委員会が6月、コンテナ船が海上保安庁の管制官による不適切な情報提供に
    >従って貨物船を追い越した結果、衝突したとの調査報告書を公表している。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月27日 12:04:33
  208. 現時点においても、なおマスゴキによる訂正報道、謝罪報道は一件もない。
    マスゴキが朝鮮人に不利な情報は可能な限り流さないという実態がまた一つ証明された。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年10月13日 09:51:29
  209. 今知った。
    韓国とマスゴミは絶対に許さない

    Posted by 名無しОбъект at 2014年10月18日 03:45:15
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

関門衝突事故、やはり韓国人船長の証言は嘘だった
Excerpt: 関門衝突事故 「追突避けようと旋回」 韓国船長 「管制に従う」翻す(西日本新聞) [20:30] 週刊オブイェクトでも書いていますが、なぜかこの報道は(少なくともWeb上では)西日本新聞だけが報じてい..
Weblog: 楽韓Web
Tracked: 2010-01-12 21:09

ここは酷いD型ハブですね
Excerpt: 空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)講談社 池井戸 潤 ユーザレビュー:すべての男性に読んで ...星5個では足りない星 ...Amazonアソシエイト by 空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)講談..
Weblog: 障害報告@webry
Tracked: 2010-01-14 00:24

追跡報道よろしく
Excerpt: 覚えてますか? 関門海峡での護衛艦くらまとコンテナ船の衝突事故。続報が現場近くの地元紙・西日本新聞で出てるようです。 (経由地・週刊オ...
Weblog: 沖縄発・何でもあり
Tracked: 2010-01-15 02:08

樽に漬かる不安感
Excerpt: 【密室にとじこめられてます】 自宅の小さな部屋に閉じ込められる、冬の休日。 家...
Weblog: 【小人閑居シテ駄文記ス】
Tracked: 2010-01-17 22:44

【社会】くらま事故で韓国コンテナ船長が証言を翻し、事故の主因が確定
Excerpt: くらま事故で韓国コンテナ船長が証言を翻し、事故の主因が確定 http://obiekt.seesaa.net/article/138114164.html
Weblog: アウトウェイ
Tracked: 2010-01-23 13:30
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。