2010年02月06日
新欧州MD構想(EPAA: European Phased Adaptive Approach)はルーマニアにSM-3地上型を配備する方針に決まりました。

米ミサイル防衛に参加=SM3配備に同意−ルーマニア:時事通信

それではルーマニアの位置を見て下さい。

ルーマニア

欧州ミサイル防衛はイランから発射された中距離弾道ミサイル(IRBM)を迎撃するという名目です。イランからパリやベルリン、ロンドンを狙い撃つ場、ルーマニアはその射線上にあります。平面からは理想的な設置条件に見えますが、ルーマニアにSM-3地上型を配備するという事から、もっと重要な事が見えてきます。それは高度です。

「SM-3地上型の最大射撃高度は1000kmにも達する」

という事が推測できます。SM-3地上型は、最大射程ではなく最大射高でこれだけの性能を有している事になります。欧州主要都市を射程に収める射程5000kmのIRBMがイランから発射されると、その弾道飛行はルーマニア上空付近で最高点に達し、高度1000kmを超えます。ルーマニアにSM-3地上型を配備する場合、高度1000km付近を飛行する条件での迎撃が出来なければ、何の役にも立たないでしょう。これが守るべき都市の近くに配置されたなら、高度を下げてきた弾道ミサイルを狙い撃つ事も出来ますが、IRBMの飛翔経路のちょうど中間点に配備するという事は、最大高度付近で迎撃戦闘が可能であるという事になります。

EPAA

SM-3地上型はイージス艦に搭載する予定で開発中のSM-3Block2を使用する予定です。SM-3Block2はこれまで推定されていた最大射高は500km"以上"とあり、上限が何処まであるか示されてきませんでした。今回のルーマニア配備計画で、最低でも高度1000km近くまで上がれる事が判明した事になります。

もし最大射高が500km程度ならば、かなり前方で上昇中のIRBMを撃墜せねばならず、ミッドコース迎撃用のSM-3では能力的に困難な上に、時間的余裕もありません。またIRBMが弾道頂点から落ちてくる時に迎撃する場合、ルーマニアからではIRBMを後ろから追い掛けて撃つ形になり、それでは間に合わなくなります。つまり、ルーマニアに迎撃ミサイルを配備して射程5000kmクラスのIRBMを迎撃する為には、最大射高1000km程の性能を持つ必要があり、現実に配備計画が示された以上、SM-3地上型はそれだけの性能を持つ事が判明したと言えるでしょう。

SM-3比較
17時31分 | 固定リンク | Comment (245) | ミサイル防衛 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 1Get!!

    日刊…、は以下書き込み禁止。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 17:38:42
  2. SM-3地上型は最大射高1000km程の性能を持つのですか!
    迎撃ミサイルはどんどん進化していきますね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 17:38:59
  3. ますますMDが世界的な常識になっていくなあ。
    これのおかげでSM-3の生産数が増え調達価格が下がってくれれば有り難い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 17:39:41
  4. 高度1000Km!そんな高いところから破片が落ちてきたら大変危険です。
    配備なんてとんでもない!!! byみずほ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 17:40:27
  5. いつもながら興味深い記事でした。
    ミサイルなどの話題でも、つい射程距離に意識が行きますが、
    弾道ミサイルの場合は弾道が放物線を描くので、
    高さという概念が、特にミッドコースでは重要ですね。

    それにしても、ルーマニアではどのような反応なのでしょうかね?
    パリやロンドンを守るためのミサイル配置でも、
    EU全体の利益のためには素直に受け入れられるのでしょうかね。

    いや、普天間飛行場の問題で、
    台湾防衛(それは日本のシーレーン防衛のためでも)のために、
    日本に米軍基地が置かれることを許容しない人々が多いですから。

    Posted by 1 at 2010年02月06日 17:42:16
  6. ・・・そーいや、武器輸出三原則ってどう決着付いたんでしたっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 17:42:48
  7. >1

    これは時事ネタで号外扱いなのか、それとも考察記事なのか・・・マスコミ報道だけでは分からない考察が為されているしなぁ・・・図まで用意されているし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 17:43:29
  8. >>5
    EU、と言うよりこの場合NATOでしょ。
    加盟しておいて今さら「パリやロンドンを守るため」云々はないかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 17:45:12
  9. 「SM-3は迎撃可能高度が低い役立たず」とさんざんほざいていた自称平和運動家もこれでグウの音も出ますまいといいたい所ですが・・・連中が認めるはずも無く、無理でしょうな。(やはり悔しかったりする)
     

    Posted by sibukawa at 2010年02月06日 17:45:21
  10. >4:福島瑞穂タン
    >高度1000Km!そんな高いところから破片が落ちてきたら大変危険です。
    >配備なんてとんでもない!!!

    つ「空気抵抗」

    広範囲に飛散しようと破片が細かければ無力化する事が可能
    http://obiekt.seesaa.net/article/117431452.html
    直撃を受けるよりも迎撃時の破片を気にする発想がよく分からない
    http://obiekt.seesaa.net/article/117372799.html
    迎撃せずに直撃を受けるよりも迎撃して出来る破片を気にする変な人達
    http://obiekt.seesaa.net/article/110545665.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 17:47:19
  11. >>6
    ミサイル防衛に関しては適用例外というか部分解除という感じかしらん?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 17:48:02
  12. プロ市民やサヨクは科学ではなく社会主義や共産主義を信じているので科学や軍事技術の方が社会主義や共産主義に従うという発想しかできません。現実と理論が違う場合は理論を優先させる日本の社会主義者と共産主義者やサヨクやプロ市民w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:00:27
  13. さすがにこれはJSFの妄想だ。こんないい加減な記事しか書けないならやめるべきだ。記事のための記事は見苦しい。技術的検証も無しにこんな荒唐無稽なデタラメを強弁するなら二度とこの掲示板には来ない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:07:29
  14. >>13
    何でそんなにムキになってるの?なんか悔しいことでもあったのかい?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:12:48
  15. イランにはいらん

    なんてな


    >技術的検証も無しにこんな荒唐無稽なデタラメを強弁するなら二度とこの掲示板には来ない。


    おk

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:13:44
  16. 地上型SM-3は大型にして射高を高くするのかと思ってたけど、そうじゃなくてイージス艦のSM-3Block2も射高1000kmにも達するという事?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:15:42
  17. JSFさんはミサイル防衛に関心があるようですが、お節介ながらこちらのサイトをおススメします。
    「ミサイル入門教室」
    http://homepage3.nifty.com/kubota01/

    技術的に詳しく解説されていて、非常にわかりやすいです。出版してほしいぐらい・・

    Posted by ゆうすけ at 2010年02月06日 18:17:05
  18. >>13
    じゃあなぜルーマニアに配備するの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:18:20
  19. >17

    そのサイトは以前、このブログでも紹介済みです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:19:19
  20. >>6
    もともと法律上の武器輸出三原則というのはこういうのは問題ない。解釈問題として輸出時に
    省庁なんかから関連等として解釈部分で許認可が必要になる。

    それらの条件を整える上で国会や官僚とのコンセンサスが必要になる。

    現在は二国間開発においてはある程度問題がないが、多国間なんかになるとどうするのかという
    詰めが問題にはなってる。

    中国やら社会主義圏、現在交戦中の地域なんかに売りつける場合は法に抵触するけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:19:51
  21. >>16
    地上型の話が出る前からブロック2でのICBM・SLBM迎撃能力獲得を掲げていたから
    艦載型SM-3でもかなりの大射高・長射程を持つ予定と考えられる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:20:30
  22. >16

    ルーマニアには2015年に配備予定なんだ。そしてSM-3Block2自体が2015年に実戦配備される。つまりイージス艦用と地上配備型で別のバージョンを開発している時間的余裕はない。

    SM-3Block2はイージス艦用も地上配備型も同じミサイルで、最大射撃高度1000kmを超えると見るべきだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:21:42
  23. >>13
    >さすがにこれはJSFの妄想だ。

    妄想も何も無い。配備予定地点から対応目標への迎撃交戦可能な能力を類推しただけ。根拠はちゃんとあるし、論理的だ。

    >こんないい加減な記事しか書けないならやめるべきだ。記事のための記事は見苦しい。

    最大射高1000kmが無ければ、ルーマニアに配備する意味が存在しないんだよ。いい加減でも無いし記事の為の記事でも無い。ルーマニアSM-3地上型配備という事実からこの結論しか導き出せないんだ。

    >技術的検証も無しにこんな荒唐無稽なデタラメを強弁するなら二度とこの掲示板には来ない。

    技術的検証も何も、SM-3Block1が迎撃実験を行っていた高度の倍近い高度で人工衛星を撃墜した事をもう忘れたのか? 実際のテスト以上の高度でも迎撃は可能。コンピュータシミュレーションのみでも開発は行えるんだよ。

    ちなみにSM-3block1は衛星迎撃の際も余力を残していた。もっと高く上がれるのだ、SM-3は。

    あと、お前はもう二度と来るな。取り合えず管理人にはお前のIPを弾くように進言しておく。二度と来ないと宣言した以上、別に困らないだろう?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:28:58
  24. >>10
    ミッドコースで迎撃した場合、破片も弾道軌道を取って目標の独仏近くまでは飛ぶのかな(空気抵抗の増加で目標地点までは届かないだろうが)。
    迎撃したルーマニア国内に破片が落ちるようなら、「破片より直撃」という主張もちょっとは・・・。
    いや、やっぱり破片のほうがマシだな。

    >>13
    >二度とこの掲示板には来ない。
    さようならー、達者でなー。




    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:32:32
  25. >13
    そこまで言うのでしたら、この記事の内容が荒唐無稽ででたらめであることを技術的に示されてはいかがでしょう?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:33:04
  26. コメント番号13は生粋のプロ市民かのぅ・・・「ミサイル防衛は役立たずで無意味だ!」という主張が吹き飛ばされてしまうから、非常に困ってしまったんだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:34:31
  27. ぶった切ってしまうようで申し訳ないけど、このSM-3 BlockIIを日米共同開発しているということで良いんでしょうか。
    なんだか凄いな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:37:03
  28.  >ますますMDが世界の常識

     それでも我が国の「自称」平和団体は「MD配備の影に死の商人」と毒電波を発し続けることだろう(棒読み)。

    Posted by KY at 2010年02月06日 18:38:54
  29. そもそもこのコメント欄は掲示板じゃないし…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:43:15
  30. >>27
    一応日米共同開発だけど日本が北朝鮮とかの弾道弾迎撃を名目にしてるなら、このblock2の最大射高1000qってオーバースペックな気もするなw
    中共のIRBM迎撃も視野にいれてるんだろうけど。

    ちなみにここでJSF氏が示されているのはblock2Aのことなんだよね?2015年配備だし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:46:07
  31. SM-3じゃないけど、九州の基地にPAC-3を配備しようとしたら「危険度が増す、PAC-3の配備は止めろ!」とか言ってた市民団体を思い出した

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:46:39
  32. >>26
    MDが役立たずで無意味ってことにしたい連中の中には、所謂プロ市民の真逆な人も多いんだな、これが。だから核武装しかない!ってのが主張なんだけれども。私も最初は「なにこの劣化SDI」なんて思ってたもんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:47:57
  33. >>31
    PAC-3が配備されたら、
    「(配備を阻止できなかった俺たちの無能さが江作部にバレて消される)危険度が増す」

    …こういうことなら理解出来るw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:49:24
  34. SM-3でこんなに射高が出るんなら
    GBIなんてどこまで撃てるんだろう…
    2000超えるかな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 18:55:24
  35. >>34

    GBIは最大射高2000kmを超える。

    Boeing Ground-Based Interceptor (GBI)
    http://www.designation-systems.net/dusrm/app4/gbi.html
    >Ceiling 2000 km (1250 miles)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 19:00:19
  36. >5
    >それにしても、ルーマニアではどのような反応なのでしょうかね?

    ルーマニアは旧東欧圏で最もアメリカ寄りとされている。政治的には大歓迎だろう。市民の反応はまだ分からないが・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 19:02:38
  37. 北朝鮮と日本とだけで考えると中々気づかないですよねこういうこと…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 19:05:45
  38. ファンネルが宇宙を飛ぶ時代が、、!!(幻聴)


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 19:07:48
  39.  ドラグーンが宇宙を飛ぶ時代が(棒読み)!

    Posted by KY at 2010年02月06日 19:15:00
  40. 落下してくる人工衛星を迎撃した実験って、高度何キロ立ったっけ?と検索を
    掛けていたら、こういう香ばしいサイトが見つかりました…

    ttp://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/345c8c44e718241df327374b94934861

    これって、もうここで言及されていたっけ?
    そんな記憶もあるんだが…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 19:50:35
  41. >40

    とっくに言及済み。既に其処は衛星迎撃成功(高度240km)の際にフルボッコにされている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 19:54:28
  42. >二度とこの掲示板にはこない 大石英司 代替空港とミニーさんの掲示板ならばあなた向きです。そこに逝かれては?この2つの掲示板ならばあなたの心を温めてくれます。頑張れ!新天地!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 19:59:45
  43. >1
    Good Job!!!!
    >13
    Good By!!!!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:01:03
  44. SM-3はどれぐらいのスペックなのか分からないのは確かだよな。
    相当に詐称しているのは間違いない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:04:20
  45. SM-3地上型の配備は良いのだが、発射機は艦載時と同様の地中にmk41VLS?もしくはPAC3かTHAAD同様かサイロ式かな?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:05:19
  46. >45

    地上にMk.41VLSを置くという豪快な図案があったような・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:08:57
  47. Mk41は艦載用だしスペースに限界があるな

    だったらサイロ方式の方が良いだろう。地上配備型だけ独自発展するやもしれんし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:09:02
  48. 日本もPAC-3やTHAADじゃなくてSM-3地上発射型を配備しないの(´・ω・`)?
    しかし水平な射程が1000km級のミサイルでも巡航ミサイルか弾道ミサイルくらいしかないのに、射高1000km級って想像もつかない世界だな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:11:42
  49. >地上配備型だけ独自発展

    ブースターのみを長くするなら直ぐに出来るしな。直径を太くするのは開発に時間が掛かるけど。

    後はキネティック弾頭のモーターの燃料を液体化するとか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:13:32
  50. >>32
    なんであいつら(極右と極左)って似てくるんだろうw?。
    バカっていう最大の共通点があるからかな?。
    って記事内容にはあまり関係ないか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:26:20
  51. >>48
    地上設置で射高1000kmとか言っても日本じゃ意味ないかも。
    『ここ』に向けて落ちてくるミサイルが相手なんだから途中で迎撃するためには海上配備でないと。
    海上配備型だけで日本全域をカバー出来るはずだからそっちには手を出さないんじゃないかな。
    予算の問題もあるし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:30:16
  52. >51

    イージス艦がオンステージしていない場合の不意討ちに備えられる地上型は有用だろう。またノドンの保有数も考えると、むしろ地上型を主力にしてイージス艦を補助にした方がよいと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:38:43
  53. >>52
    だから>>51の方は「予算の問題」といっているでしょう。
    理想はそうかもしれませんが現実は厳しいんですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:46:41
  54. SM-3は多段ミサイルだから最低射程高みたいな迎撃不可能域ができるんじゃなかったっけ?
    ミッドコースフェーズ迎撃はOKだけどターミナルフェーズ迎撃には難があるはず。
    地上配備型の対弾道弾長射程迎撃ミサイルを日本が配備するとなれば
    THAADが穏当なところだと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:47:45
  55. >47
    VLSを列車に乗せて鉄道軍の創設を・・・
    疲れが溜まってんのかな、オレ??

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:50:17
  56. >5
    ベルリン、パリ、ロンドンを守るミサイルを配備すれば、いざという時ドイツ、フランス、イギリスが全力で守ってくれる。一時難色を示していたロシアとは話がついたし、100%防衛用ではイランも核兵器など装備しないと言っている手前表だって攻撃はしにくいだろうし、そこそこ割りのいい話では。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:57:26
  57. 鉄道軍いいんじゃね?
    車両より展開早そう
    ただ同時に線路爆破されたら終わりだが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 20:59:59
  58. 最大高度1000km(推測)ということは・・・

    またぞろ「MDによって衛星軌道がデブリだらけに!!1!」とか言い出す輩が出てくるのかな。
    はてサ界隈とか。

    まぁその時はその時で、ンなこと言い出した奴を嘲笑うだけだけどさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:00:14
  59. そもそもイランって何が目的で核開発してんだっけ?
    対アメリカ?
    イランって周辺諸国に対して野心とか持ってんの?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:07:15
  60. >48
    射高1000kmといっても、1000km以内ならどの高度でも迎撃できるというわけではないんですよ。
    MDに複数のミサイルが存在するのは、それぞれが目的とする迎撃高度に特化されており、それによって迎撃するチャンスを増やしてミサイルを阻止する確率を上げるためです。
    ですから、射程及び射高の高いミサイルを一つ用意すれば良いという事ではないんです。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:07:45
  61. SM-3より下層の防空は現在研究開発が進められている先進SAMに期待。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:13:41
  62. Aegis Ashoreが具体的に出てきたんですね。
    これはルーマニアだけを単独で防衛するものではなくて、EU全体を守る予定なんでしょうか。

    SDRだと陸上型イージスと主力艦艇とをあわせて戦力概要で示してあるのが気になります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:17:57
  63. >60
    夢や理想ですが、全ての高度をカバーできるMDが出来たら便利ですよねー。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:18:07
  64. >57
    ですよねー

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:19:06
  65. >>59
    イランの核は専ら対イスラエル
    フセイン政権がありし頃はイラクの軍事力が
    イランの抑止になっている側面もあったが
    政権崩壊と国内の混乱でパワーバランスが崩れ、中東地域でのイランの存在が増すことになった
    イスラエルにとって厄介な相手のハマスやヒズボラにはイランが支援をしているという話もあるし
    イスラエルはイランへの軍事攻撃を何度も示唆している
    それにイランにとってフセインイラクはイスラエルとの間の
    防波堤みたいな存在でもあったが、今となっては…だからね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:20:43
  66. どうせいつか自国を守るためのものを配備するための布石であろう
    イランや共和国の驚異を利用してしたたかなやつらだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:21:21
  67. いや、ヘリック共和国の話はいいから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:25:08
  68. 対イスラエルとは無茶な
    さすがイスラムなんたら主義とかゆう原理主義なだけあるな


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:25:30
  69. ところでこの地図作成ツール何使ってるん?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:28:57
  70. 口先ではテロリストや、その支援国からのミサイル攻撃から守る為って言ってるけど
    これって明らかにロシアや中国のミサイルから防衛する為の物だよな
    東欧がこういう戦略立てるなんて、20年程前までは考えられなかった構想だよなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:31:14
  71. >>67
    惑星ZiにもMDの波が(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:32:10
  72. >>52
    イージスの搭載ミサイル弾数に不安があるなら最小限度の投資で効果を高める手段としてアーセナルシップを随伴させるって手もある。
    地上配備型(用の管制レーダーや制御システム)を新規導入するよりも安く上がると思う。
    衛星回線経由での制御も可能ならイージス自身は現場にいなくても迎撃できる。

    ついでに、VLSの中身を巡航ミサイルに代えればちょっとした戦略艦にはやがわり。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:34:17
  73. >VLSを列車に乗せて鉄道軍

    ごめんすごく萌えた。ついでにレーダー車も。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:34:57
  74. ロシアの核に対抗するためにはどんだけいるんだ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:38:24
  75. >>74
    どんだけいるかも、もちろん重要だけど
    こういうのは所有すること自体にメッセージが含まれてるもんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:42:18
  76. >73
    55です。それは完全デフォですよ。ついでに対艦地ミサイルも付けましょか?(笑


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:46:56
  77. 高度1000km以上なんて世界が主戦場になるなら、大袈裟でなく宇宙戦争と呼べそうだな。

    近未来。これらの発展型を装備した海自のイージス艦や空自の高射隊が、外宇宙から押し寄せる敵の航宙艦を大気圏の彼方に迎え撃つ、なんていう小説なり漫画なりは既に存在するんだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:51:32
  78. >>76

    そこは列車砲だろおおおお!!!!wwwww

    分岐を超増やして(JRの線路を皆繋げるとか)ぐらいすれば攻撃受けても大丈夫じゃね?

    ・・・うん、俺疲れてるな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 21:52:50
  79. 打ち落とすミサイルと同じ高さまで飛ぶなんて、攻撃用兵器と同じじゃないですか!!!

    という声が上がったりしてw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:02:24
  80. アメリカの覇権主義的野心に反対です

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:16:14
  81. アメリカの覇権主義的野心に反対です

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:18:36
  82. >>78
    つレールガ(ry

    つか今月末のレーザー実験といい、ほんとにリアルがSF化してきたな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:20:37
  83. >62
    >これはルーマニアだけを単独で防衛するものではなくて、EU全体を守る予定なんでしょうか。
    ルーマニアは守りません。頭を飛び越えて行く弾道ミサイルを迎撃します。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:22:48
  84. >VLSを列車に乗せて鉄道軍
    操車場などの引込み線で架線を引きちぎりながら立ち上がるVLSの雄姿が・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:24:48
  85. >82
    現実が想像を超えつつあるんだよなぁ
    嬉しいような哀しいような・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:27:50
  86. >>81

    アメリカの覇権のおかげで自由貿易できてんだろ
    群雄割拠のカオスがお好みか?
    何もかもが等しく自由で平等なんざ理想だが妄想だ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:38:36
  87. >>80,81
    釣りはいいから

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:40:08
  88. ルーマニアにSM-3が配備されるという話から、ミサイルの最大射高が推測するという発想ができるのがすごいです。
    JSF氏にテレビや新聞の軍事解説を担当してほしいと思いました。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:43:30
  89. >76
    76です。敢えて書かなかったんですが、まさか想いを同じくしてくれる方がいたとは・・・よし、28cmはムリでも、76mmSR方を背負式で搭載しましょう(笑
    >84
    そこは、輸送列車用の線路を使いませう。(車両はディーゼルなので架線は無し)
    >82
    例えメガ粒子砲が実用化されても、自分は大砲を愛します。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:47:11
  90. うーん。ブロック2Aとブロック2Bは日米共同開発になってるんでしょ?
    日本が売らなくてもアメリカが売ることになると、結果的に武器輸出禁止を破ることになるのでは?それともアメリカ単独で再研究開発する気?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:48:16
  91. >>5
    平和だなんだ奇麗事言っても自分勝手な人たちですから
    無論・軍事的なことも政治的なこともわからないで自分達の内輪の論理しか興味が無い人たちですから

    ロンドンやパリを守るルーマニアは守る価値がある。と言う事にすら気付かない人たち(で、日本の「平和団体」ならそんなものがあるから日本は(沖縄は)狙われるとか理屈が破綻してるんですよ)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:48:18
  92. >>83
    いや、守れよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:49:17
  93. >>92
    イラクから飛んでくるミサイルだと短距離弾道ミサイルだろうから、そっちはPAC3かSM-2 Block1のお仕事。
    レーダーシステムはそのまま使いまわせるだろうけど、射程と守備範囲がマッチングしない。

    鶏を裂くのに牛刀は用いない。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年02月06日 22:57:39
  94. >>90
    武器輸出禁止三原則には抵触しないし、その他は「憲法の精神に則り輸出は自制」というレベルで
    別に明確に禁じている訳では無いんだから第三国への供与はさほど問題無いんじゃないか?
    まあ武器輸出を盾にごねてもアメリカがキレてMD計画から日本を蹴り出す真似はしないだろうが、
    普通に圧力掛けて議員さんと役人さん達を「豹変」させるくらいの話にはなるんじゃないかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 22:59:30
  95. >VLSを列車に乗せて鉄道軍の創設

    グレートウォールとシュピンネがアップを始めました。

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2010年02月06日 23:10:09
  96. >グレートウォール

    下手すりゃ弾道弾程度のCEPでも的中させられそうなデカブツを使うつもりかいな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 23:13:24
  97. >93
    >イラクから飛んでくるミサイルだと短距離弾道ミサイルだろうから、そっちはPAC3かSM-2 Block1のお仕事。

    イラクからイスラエル向けだと、アロ−3とTHAADの守備範囲じゃないかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 23:30:57
  98. イランからルーマニアへの線を延ばすと、フランスを通って、大西洋に出てパナマにたどり着く

    つまりルーマニアへのMD配備はイランからパナマに向けられるICBMをブースト段階で迎撃するためだったんだよ!



    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月06日 23:35:34
  99. ロシア・・・って言おうとしたら既に既出な件

    ところで、ロシアとEUって、今でも核を恐れるほど仲悪いの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 00:19:49
  100. >>99
    EU諸国をロシアが狙うなら軌道はもっと北になる。
    ロシアからのIRBM(無いけど)を防ごうとすればせめてポーランドに無いと…。欧州GBIの配備反対もそこらへんが原因なのかは知らない。
    SSBNからの報復第二撃から欧州を守ろうとするならノルウェーに設置が必要になると思うけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 00:27:17
  101. >99
    ちょうどロシア側の反応が出ている。

    ロシア、対米欧警戒解かず 新軍事ドクトリンを承認
    http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100206/erp1002062028008-n1.htm

    ロシアが新国防指針、米をけん制 NATO拡大やMDが脅威
    http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010020601000154.html

    ルーマニアへの米ミサイル配備に懸念…ロシア
    http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100206-OYT1T01083.htm

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 00:29:01
  102. >>94
    防衛問題には無関心な今の政権はあっさり許すかも
    空気読まずに国内にしか通じない論理で否定するのはもうやらかした後か
    もういい加減民主主義国同士だろうが政権が代わろうがそういう次元の問題じゃない事位わかってもよさそうなもんだが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 00:30:14
  103. >>102
    MD・MD国際共同開発に反対の社民党がいるから無理でしょ?
    少なくとも6月の参院選で民主が参院過半数を超えないとダメだし、党内の旧社会党系をどうするかも大事。
    ちなみに参院議員会長が旧社会党系の輿石が握ってるのでどうなんだろ?

    ついでに言えば彼らは政府交代が革命だと思ってるのでこれまでの系緯なんて無視じゃないかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 01:06:56
  104. >>102
    民主が許しても社民が反発するだろ。
    ついでに公明あたりも。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 01:10:49
  105. >103

    もう社民党に頼らず過半数を超えました。

    民主党の小沢一郎幹事長は5日、党本部で昨年12月に自民党を離党した
    田村耕太郎参院議員と会談し、民主党入りを要請した。田村氏は回答を保留したが、
    会談後記者団に「非常に魅力的に感じた」と述べ、民主党入りする方向となった。
    民主党入りすれば、国民新党などと統一会派を組む民主党は、
    参院でも社民党抜きに過半数(議長を除き121議席)を確保でき、連立政権の在り方に影響しそうだ。

    民主党の参院勢力は、会派離脱中の江田五月議長を除き114人。統一会派では
    120議席を持つが、過半数に1議席足りない。田村氏が会派入りすれば、
    参院で5議席を持つ社民党の協力が無くても過半数を確保でき、連立政権内の
    社民党の位置づけに影響が出る。米軍普天間飛行場の移設問題では、社民党が
    「連立離脱」の可能性を示唆して沖縄県外、国外移設を主張しており、この問題にも影響しそうだ。

    田村氏が民主入りすれば政権交代後、初めて自民から入る議員となる。田村氏は
    今夏の参院選に無所属で鳥取選挙区から立候補する意向を示していたが、
    同選挙区では民主新人が出馬を表明している。小沢氏は会談後「調整したいと呼び掛けた」
    と明かしており、田村氏の比例代表からの出馬を想定しているとみられる。

    http://news.livedoor.com/article/detail/4590500/

    それ以前に社民党は22DDH建造予算をあっさりと認めましたし、意外と物分かりがいいのでSM-3もそのまま認める可能性が高いでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 01:12:53
  106. >104

    民主と自民が賛成したら社民と公明、共産が反対しても余裕で平気じゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 01:14:20
  107. >>106
    この件では自民の協力が得られても
    他の件で社民や共産公明が嫌がらせに邪魔をするんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 01:47:31
  108. ロシアからイランへのS-300輸出はいつになるのかしらねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 01:50:31
  109. イランが最大射程でロンドン目掛けて発射したミサイルを迎撃するという前提ならJSFの言うとおりになるけど、
    イランからベルリンやワルシャワを狙ったミサイルを迎撃する限定的な目的のための配備であれば、
    推定射高はもっと低くなるのでは?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 01:53:22
  110. >109
    イランの弾道ミサイル発射基地は空爆を恐れてテヘランより東方に配置される。すると独仏までは5000kmだ。

    イランのトルコ国境付近まで前進してミサイルを撃てれば射程距離は縮まるけど、そんなの即座に叩き潰されてしまう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 02:10:43
  111. >>109
    それはMEADSで対応するんじゃないかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 02:16:45
  112. >>109

    仮にイランがトルコ国境付近からベルリンを狙うと距離3500km。

    最大射高はかなりのものになるぞ? 射程1300kmのノドンで最大射高が350〜400kmだから、その倍以上はある筈だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 02:25:17
  113. SM−3が撃墜ミスってルーマニア発モスクワ行きで落ちたりして^^

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 02:29:46
  114. 大気圏外ならば高度が200kmでも500kmでもSM-3ブロックIIBで有効と考えてもいいんじゃないかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 02:51:54
  115. >109
    その場合でも弾道頂点は500kmどころかそれを遥かに上回る。
    SM-3は我々が想定していたよりも遥かに高い性能を持つ事がはっきりしたのだ・・・
    Block2がこれなら、現行のBlock1の性能も底が知れないな。衛星迎撃時の高度240kmはまだまだ余力を残していた可能性がある。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 03:14:09
  116. >>103-107
    国会が空転して何も決められなくなるという最悪パターンも入れておく必要が…

    と言うか、社民党を切り離してでも防衛問題(基地問題等)をやる気があるならこんなにグダグダにはなってないと思うんだが…


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 03:19:59
  117. >>14
    の必死さに




        ロ


            タ


                w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 07:31:45
  118. >架線を引きちぎりながら立ち上がるVLS
    通常車両に偽装したVLSサイロが、発射準備の号令と共に立ちあがり、敵弾道弾を迎撃する姿を幻視しました。

    絶対、疲れている。うん、疲れている。

    この場合、指揮官は列車長になるのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 08:39:03
  119. >>116
    ヒントは民主党の中にある、集まった人材が人材だからねぇ

    子供手当てとか来年度から防衛費を超えるらしいが、明らかに足りない予算のために防衛予算とか削られなきゃいいが


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 09:04:42
  120. とすると、対北なら竹島、隠岐に。対中国なら対馬、五島から沖縄にかけて数箇所、SM-3B2を配備すれば…、
    これは恐るべき戦略的効果を発揮するのか…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 09:09:07
  121. >>118
    こがしゅうと作「まけた側の良兵器集」では対空誘導弾「奮竜」をキャニスタに収めた装甲列車が格好良くてなあ・・・・(んで指揮官は元潜水艦艦長)

    http://www.amazon.co.jp/%E3%81%BE%E3%81%91%E3%81%9F%E5%81%B4%E3%81%AE%E8%89%AF%E5%85%B5%E5%99%A8%E9%9B%86-%E3%81%93%E3%81%8C-%E3%81%97%E3%82%85%E3%81%86%E3%81%A8/dp/toc/4863201516

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 09:13:38
  122. >>119
    年間総額5兆3000億円の壮大なバラマキ >子供手当て

    しかもこれを毎年続けるっていうんだから
    もはや正気の沙汰ではない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 10:11:07
  123. >122
    >年間総額5兆3000億円の壮大なバラマキ >子供手当て

    保育園と小児科救急救命の整備のほうが先じゃないの?てつい書いてしまった。

    それにしても弾道ミサイル拡散の現実を知らない、もしくは知ろうとしないでミサイル防衛を批判している人が多くて困った。弾道ミサイル拡散に対抗しているからこそのミサイル防衛の導入。
    イランが北朝鮮からノドンを購入してミサイル技術を入手したからルーマニアがSM-3を導入しようとしている。

    Posted by 90式改 at 2010年02月07日 11:05:44
  124. 陸自に鉄道連隊ができるとか?実録鉄道連隊 イカロス出版

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 11:08:36
  125. >>120
    沖縄はイランでしょw
    ついでに言えば東北軍区からのIRBMは北朝鮮からとほぼ同じ軌道で飛んで来るので隠岐と佐渡、ついでにロシア対策で利尻・礼文あたりにあれば万全かも?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 13:50:07
  126. >>117

    ? 必死なのはどう見ても>>13だがなぁ。ひょっとしてアンカーミスか?
    なにしろ>>13の主張には根拠が何も無い。
    一方、この記事の文章には明確な根拠がある。
    どちらが頭が良いかなど、自明な事。

    反MDなプロ市民はこの記事内容がよほどお気に召さないと見えるが、この記事を妄想だと決めつけた場合はアメリカ軍自身を妄想だと言っているのに等しく、「どうしてSM-3をルーマニアに配備するのか?」という答えを出していない限り、説得力は無いな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 13:53:31
  127. >>119
    旧社会党の面々は言うまでもないけど、結局沖縄の基地利権を自民党防衛族から奪う事が目当てと言う物凄い低次元の(彼らにとってはそれこそ政治の重要な仕事なんだが)やりとりのために火遊びしてるという懸念が…

    防衛費が大いなる無駄を云々と言っている間にあっさりそれを超える額の予算をばらまくとなるともう脱力してくる
    >>123
    「現実を見る必要が無い」ってのが正しいんじゃないかと


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 14:42:49
  128. >>90
    アメリカ軍が保有・運用するぶんには問題ないのでは

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 15:11:10
  129. アメリカに買収されたかルーマニア

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 15:27:18
  130. >>129
    なぜそう思うんだい?根拠は?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 15:30:11
  131. (旧ソ中国等旧東側に)都合が悪い第3国の行いは(日米など旧西側の)買収と言え!ってテンプレだけどな

    と言うか、結果だけみるとあっさり通ったように見える22DDHとか新戦車だけれども、中のごたごたはかなりあったと聞いてるからなあ…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 15:35:54
  132. 核軍縮を阻害しそうな行いはやめるべきでは

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 16:04:25
  133. >132

    ロシアは放っておいても核戦力は漸減されつつある。アメリカにその辺を見透かされてるのよw

    http://brrs.exblog.jp/12792317/

    ロシアも「もはや避けられないMD思想」と、何年も前にこの流れを認めている。

    http://jp.rian.ru/politics/20071227/

    これからはMDの時代なのだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 16:33:08
  134. >132
    むしろ、核軍縮に貢献すると思うのですが?

    核兵器の価値を下げるMDを、どうして核軍縮の阻害になるといえるのか、不思議で仕方がないですね

    MDが発展しなければ、それこそ核兵器は軍事的にも、政治的にも有意義な兵器のままだとうのに

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 16:46:13
  135. >>132
    迎撃確立が100%にならない限り核抑止は働くだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 16:53:02
  136. MDに新たな核開発が促進されるのはわかりきったことだろうに
    MDに白旗をあげるだなんてMD擁護派の希望的観測に過ぎない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 17:24:59
  137. >>131
    冷戦以前の東欧諸国は旧ソ連に支援(買収)されてたと思うのは、
    まだ思想教育が足らないからかしら……

    >>134
    前、大学内でアジってた教官曰く、
    MD充実→核抑止力維持の為には核ミッソーによる飽和攻撃が必要なる→核軍拡ktkr!!
    だそうな。
    核軍拡のコストだとか、核飽和攻撃が出来るのは米ロ(+NATO,中?)ぐらいじゃね?とか、
    そもそんな大規模攻撃の準備したら一発でバレるだろうに、とかのツッコミは
    面倒くさいのでしませんでした。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 17:26:24
  138. >>136
    では従来通りの「核による平和」を認めて下さるわけですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 17:27:13
  139. >>137
    それ以前に北朝鮮やイランみたいに暴発しそうな国とか中国みたいな人口多い俺のほうが勝ちみたいな国家がある時点でMDは仕方ないだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 17:30:18
  140. >>MDに白旗をあげるだなんてMD擁護派の希望的観測に過ぎない

    同様に市民活動に白旗をあげるだなんて市民活動擁護派の希望的観測に過ぎない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 17:31:56
  141. むしろMDによる相対的な核戦力の戦略価値の低下は通常兵器とかの情報RMAをより推進する形になるんじゃないかな?
    その間の問題として莫大な予算を必要とする情報RMA実現の為に価値の低下した核戦力の予算削減が進むという可能性もないとはいえないと思う。

    昔から言われてる攻撃と防御の優位のゆらぎで言えば攻撃優位だったMADからMDによって「核」という攻撃の価値が相対的に低下して、情報RMA化された通常戦力の方が戦略的価値を持てばMAD的な核大量保有は否定されないかな?

    ・・・なんて妄想を言ってみる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 17:39:20
  142. 大学の教授ってアジるの好きだよな
    右も左もアホしかいないが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 17:48:11
  143. 今思ったんだけど、図2はイラン-独仏間を水平面で捉えてるよね?
    地球って丸いからその曲がってる分だけ上にある(計算できないけど)ってことでその分射高が水増しされないかな?
    そうすればSM-3の射高が減るってことはない?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 18:11:25
  144. >>136
    MDを突破しようとミサイルが高度化し、さらにされを防ごうとMDも進化し・・・その内、ごく限られた国しか「意味のある」核戦力は持てなくなる。核拡散の流れに歯止めがかかる。かつてと同様、管理できる国が核戦力を独占することで、結果DOOMSDAYの可能性を減じることができる。まだまだ時間はかかるが、全人類が核兵器を完全に放棄するなどというファンタジーより、余程現実的だと思うが?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 18:23:08
  145. >>143
    球面上での距離・高度を水平面を基本とした図上に置き換えてるだけでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 18:36:14
  146. >>144
    すばらしい分析有難う、俺も同じようなことを考えていたよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 18:51:30
  147. イスラエルまで2000キロか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 18:54:20
  148. >143
    恐らくそこまで計算に入れている。射程5000kmのIRBMの最大到達高度は、1000kmよりももっと大きい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 19:04:40
  149. >136
    >MDに新たな核開発が促進されるのはわかりきったことだろうに
    >MDに白旗をあげるだなんてMD擁護派の希望的観測に過ぎない

    MDは元々、ロシアのような大国の核を封じ込める目的ではなく、第三世界に拡散する核とミサイルを封じ込める為のものだ。だから技術的格差は最初から大きく、MD側が敵を圧倒する事は確約されたようなものだ。

    イランや北朝鮮ごときにMDを突破できるような技術は開発できんよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 19:18:41
  150. >>148
    有難う。
    ・・・慣れない三平方の定理まで持ち出して計算してみようとしたけど無理だったんだw
    高校の時は計算出来たはずなんだけどなぁw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 19:36:58
  151. どうやら先月は初飛行実験フィーバーで
    今月はミサイル・ミサイル防衛実験フィーバーらしい

    インド、弾道ミサイル発射実験成功 中距離「アグニ3」
    http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100207/asi1002071727002-n1.htm

    JSFの法則に月替わりメニューでもあるのか?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 19:41:51
  152. アメリカのMDに触発された中国のMDのせいでウヨの好きなインドも涙目w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 20:13:36
  153. >>152
    在日工作員うざい、ウリナラマンセーなら他でやれ高麗棒子

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 20:20:19
  154. >>144
    となると核にカネ突っ込むより
    使い捨ての鉄砲玉使った大規模テロの方が
    安上がりに社会的ダメージ与えられるから
    それはそれで厄介な国際情勢になるが。

    MDは年々それなりに形となってきてるが
    対テロ防衛は未だに有効策らしきものすら見えていない。
    既に何十年も続いている終わりのないイタチごっこ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 20:26:19
  155. >>152
    迎撃確立が100%にならない限り核抑止は働くだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 20:27:55
  156. サヨクやプロ市民はルーマニアがアメリカに買収されたとかヤクザ並みに言いがかりをつけている。サヨクは中国と韓国の軍拡は無視しているし、

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 20:32:46
  157. >152

    ああ、おバカな君は知らないんですかw

    India to soon test N-capable Agni-III, missile defence system
    http://timesofindia.indiatimes.com/india/India-to-soon-test-N-capable-Agni-III-missile-defence-system/articleshow/5499677.cms
    DRDO scientists are also on course to shortly test their fledgling two-tier ballistic missile defence (BMD), which has been tested three times till now and is designed to track and destroy hostile missiles both inside (endo) and outside (exo) the earth's atmosphere.

    インド軍も大気圏外でのミサイル防衛実験を、もうすぐする予定だよ。

    なんて素晴らしきかな「もはや避けられないMD思想」だろう!

    ロシア国営通信RIAノーボスチの記事は、真に正しかったのだ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 20:34:17
  158. >>152
    アメリカのMDに触発された中国のMDのせいでウヨの好きなインドも涙目w

    だったら日米はずいぶん前からMD進めているから北と中国は涙目どころじゃないな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 20:38:30
  159. >152
    >アメリカのMDに触発された中国のMDのせいでウヨの好きなインドも涙目w

    インドはノリノリでイスラエルからアロ-2ミサイル防衛システムを買ったし、国産MDも試験中だし、近日中に大気圏外迎撃実験も行う予定。

    中国とインドがどんどんMDやってくれればMDの正当性がどんどん増すよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 20:47:43
  160. 涙目なのはパキスタンじゃん・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 20:49:06
  161. >>160

    アメリカに縋れば良いんじゃね?それとも中国からもらうとか、それなりの手立てはある様な気はする

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 20:59:25
  162. >>100−101
    トントンw

    Posted by 99 at 2010年02月07日 21:00:58
  163. NBC弾頭付きミサイルを封じても、次はより原始的な手段で、か、なるほど。あくまでMDの有用性についての考察なんで、そこまで考えてはいなかったが、非対称戦、特に大勢の一般市民を標的としたそれとどう戦うか、ってのはまた別の話のような。そこまで考え出すと、もはや災厄の規模で考えるしかない気もする。高層ビルに旅客機突っ込むのと、都市で原爆が炸裂するのとどっちがマシかっていう・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 21:21:47
  164. うおっと、154氏へのレスです。

    Posted by 144、163 at 2010年02月07日 21:25:00
  165. MDは狂気の一発を封じるものだからね。まあ、やっておいて損はないよ。どこの国も。
    どこかの小国の独裁者や、軍の幹部がトチ狂ったり、大規模なテロ組織が何かを企んでも、
    それが大惨事になる可能性がグッと減る訳だからね。

    日米の場合は北朝鮮の核から大都市や基地を守る、中国の場合は山峡ダムや上海を守る、
    欧米の場合はイランの核計画から宗教的暴発を警戒する。インドの場合はパキスタンの核。

    どれも流れ次第によっては話し合いが通用するとも限らない危機なので対応を考える必要がある。

    こういう系統の場合は終末戦争じゃないから結構気軽に事に及ぶ危険性があるんだよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 21:28:47
  166. 中国やインドのMDには「軍需産業が!死の商人が!」とか言わなくていいのかな〜?

    >>165
    結果的に軍の予算をそっちに取られる事によって攻撃的兵器が後回しにされるという効果もあるんだよね

    (日本のMDのおかげで他をずいぶん削減したが…)

    なんにせよ、大量破壊兵器付き弾道ミサイルが「事実上防御不能な絶対的兵器」で無くなる事は軍事戦略上かなりの転換点じゃないかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 21:38:43
  167. >>163
    イランや北朝鮮の核も、テロリストのそういう攻撃も、どちらかではなくどちらも脅威だから対策するという話では?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 21:52:36
  168. 中国は何から狙われるんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 22:02:28
  169. >>168
    民主主義と世界の一般常識?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 22:15:50
  170. >>168
    ロシアやインドを初めとした周辺諸外国だろ
    別に中国がMDを持つ事自体はいいと思うよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 22:15:58
  171. アメリカロシアインドそして北朝鮮
    弾道ミサイルの脅威の数は下手したら日本より多い

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 22:35:38
  172. >>168
    中国の場合は台湾に攻撃を開始した時の窮鼠の一撃を警戒してるし、
    インドやベトナム、北朝鮮なんかにかつての様に侵略や懲罰目的で侵攻を行った場合の
    反撃で「ウィークポイントをやられて党首脳の基盤を脅かされる」のを恐れてる。

    いくら一党独裁だからといって軽はずみな侵攻で山峡ダム吹っ飛ばされて下流水浸しになったら
    相当の権力者の首が飛ぶので・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 22:58:15
  173. >>172
    台湾か

    某漫画の三峡ダムになんとパーシングU(棒読み)みたいなやつか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 23:03:09
  174. >>170

    ロシアは無理じゃなかろうか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 23:04:11
  175. 台湾から三峡ダムだと、射程1300kmもあればいいが、ダムバスターは国際世論が許さないだろう。あれ破壊したら下流域で数百万からの死者が出るぞ。核攻撃の報復でもない限り、破壊は出来ないだろう・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 23:07:11
  176. 花園江事件以来になるな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 23:32:45
  177. >>175
    それをいえば核の使用も国際世論が許さない。けど抑止力として十分以上に機能し続けてきたわけで。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月07日 23:46:54
  178. 経済が今にも破綻しそうなアメリカがMDの開発競争を続けられるだろうか
    自殺行為だな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 00:57:05
  179. >>178
    まず他国がアメリカに追いつくまでに必要なコストを計算しようかw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 02:06:48
  180. >>22
    関西型を開発してから地上型を開発だと時間的余裕はないだろうけど、同時並行なら?
    二段目は共通でブースターの大きさを変えるとか、地上型は一段増やすとかなら開発の手間は抑えられる米。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 03:53:51
  181. >>178
    アメリカの経済が破綻したら日本も大ダメージを受けるだろうな。そしたら中国だって無傷じゃいられんだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 07:40:22
  182. 1000キロ上空まで届くと言う事は、1000キロ以下の高度の人工衛星も破壊できると言う事ですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 10:41:58
  183. 低高度人工衛星の破壊ももちろん可能でしょ。
    もっと到達高度の低いSM-3Blk1でも高度250kmまでは届いたんだから。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 10:51:59
  184. マジでテポドンのロフテッド軌道とグアム攻撃の区別をどうするかを考えないといけなくなってきたな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 13:51:25
  185. つまりISSがスペースジャックされたら、SM3でテロリストごと処分して、非合法な実験の証拠隠滅をはかるわけですね。
    わかります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 14:20:38
  186. パンドラ生物群にISSを乗っ取られた時用だろjk

    ……谷先生ならマジでやりかねん

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 14:22:52
  187. ロンドンを射程におさめた弾道ミサイルをイランが実戦配備したという俺だけしか知らない極秘情報がどこから漏れたんだ? それを迎撃可能なSM3の開発が完了したという情報までスッパ抜かれたとは!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 15:08:56
  188. ルーマニアも米帝の属国におちたか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 15:24:48
  189. >>188
    すでに何年も前から米軍が駐留してるルーマニアに何を今さら…
    現状でアメリカとの連携態勢を整えてるルーマニアがアメリカのMDを採用するのは至極自然だろうに? そんなに衝撃受けるようなことかw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 16:37:04
  190. >188

    情報が10年遅くないか? 旧東欧圏で一番の親米国家ルーマニアを掴まえて今更何を言っているの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 16:44:29
  191. まあロシアにしてみれば仕方が無い事とはいえ旧勢力圏が落ちるのは気分悪いだろうが・・・
    つーても、欧州でそんな事言い始めたらきりがねーかw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 17:50:09
  192. 世界各国が米国のMDの嘘にだまされてるのか
    それとも各国の首脳が国民を騙すつもりなのか


    どちらにしろ黒い悪意を感じずにはおれぬ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 18:57:00
  193. >>192
    MDの嘘って何?あやふやな言葉を弄して騒ぎ立てるのはよそうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:02:40
  194. 親米国家(笑)


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:06:19
  195. >>192
    根拠の無いレッテル張りは止めましょう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:07:47
  196. 肯定派の根拠なんて米軍のインチキ実験結果くらいじゃん
    事前に発射時間や方向を教えるなんてどんな出来レースだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:10:47
  197. >>196
    否定派の根拠は?
    「事前に〜」とか言ってる当たり公式ソースすら参照してないみたいだけどww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:15:12
  198. >196
    脳内ソースで批判する人に言われたくないな〜

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:16:48
  199. >196
    アメリカは人工衛星を迎撃しているぞ。(ほとんど実戦と同じ)
    >194
    親米で何が悪い。

    Posted by 90式改 at 2010年02月08日 19:18:32
  200. 今来ている子にも聞いてみよう。
    具体的な代案は?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:20:40
  201. >>196
    いつの話をしているんだい?
    事前に発射時間や方向を教得ない実験も何度もやって何度も成功していたと思うけど?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:21:51
  202. >>200
    決まっているだろ
    誠意を持って話し合えばいいんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:26:11
  203. >>202
    いや「MDなんて役に立たないものより核武装だ!」というかもしれないぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:27:26
  204. >>202
    語尾に(笑)とか(棒)とかつけてますよねそれ?
    ネットって皮肉を書くのは難しいのが欠点

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:27:56
  205. >>202
    いまいち使い古されたボケ方だなあ。もう少し捻りが欲しい。
    「鳩山レーザーで迎撃しる!!1!」とかさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:29:37
  206. かのモーゼやシュリーマンだって最初は周囲の人達から馬鹿にされたもんだ。
    でも最後に笑ったのは彼らだけどな。
    武器なんて科学の力かなにか知らないけどそんなもので平和を築けるなんて人類の驕りだよ
    最後は心なんだよ

    いつか時代が正当な評価を下すはずだ。
    洪水の後に生き残るのはわれわれ平和を愛する人民だ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:32:35
  207. 「イチローがバットで打ち返せばいいだろ」とか「メガ幸子で十分対処出来るだろ」とかを期待してたんだが……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:34:08
  208. >>206
    お前がその屁みたいな寝言を書き込めるのも「科学の力」なんだがね。
    それとシュリーマンは自己の言説を証明するための努力を怠らなかったぞ。
    口から糞を垂れる前にサーを付けて論拠を出せ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:37:33
  209. >>206
    科学の力で平和が築けないなら科学技術の結晶であるネット使うんじゃねえよ。テレビと新聞も却下な。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:40:36
  210. >>206
    >最後は心なんだよ
    全くそのとおり。
    こちらを攻撃したいという相手の心理にプレッシャーを与えることで双方の損失を防ぐ、それが抑止力というものですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:41:08
  211. 科学の力で平和が築けない→科学技術の結晶であるネット使うんじゃねえよ



    意味不明、どうつながるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:42:22
  212. >>206
    >生き残るのはわれわれ平和を愛する人民だ!

    ここにいる人が平和を愛していないと思ってるの?あなたは人の心がわからないようですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:42:41
  213. >>211
    科学の力否定してるのに元軍事技術のネットで平和訴えられてもなあってことを言いたかったんだがいろいろはしょりすぎたかもしれん。すまんかった。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:52:07
  214. >>211
    軍事技術の恩恵であるネットで科学の力を否定しながら平和を唱えるのっておかしいでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:55:34
  215. asahi.com(朝日新聞社):ルーマニア、新たなミサイル防衛計画に参加表明 - 国際
    http://www.asahi.com/international/update/0205/TKY201002050227.html
    >旧共産圏諸国の中でも「米国寄り」といわれるルーマニアは、新MD計画にいち早く協力することで対米関係の強化につなげる狙いがある。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 19:57:11
  216. >>206
    >人類の驕りだよ

    深井零「そういうあんたは人類じゃないみたいだな」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 20:11:58
  217. イタリアやギリシャはミサイル防衛の対象外なのか.....

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 20:20:18
  218. しっかし、射高1000kmって立派な衛星打ち上げロケットじゃん。
    こんなもん100機も揃えたら、いくら金があっても足らんなぁ……。100機揃えるんならたぶんライセンス生産でさらに値段あがるだろうし。

    いや、そりゃ核爆弾が降ってくるよりは税金高い方がましだけどね。そろそろ防衛費2%いるんでないかねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 20:22:14
  219. >>217
    ちゃんとMD計画の内容とか使用されるシステムの性質や規模を調べてから書き込もう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 20:26:48
  220. 訂正。>>217ではなく>>218でした。

    Posted by 219 at 2010年02月08日 20:28:14
  221. >>206
    >洪水の後に生き残るのはわれわれ平和を愛する人民だ!
    泣かせる演説だねぇ。
    この際はっきり言ってやる。
    あんたが望んでいるのは平和なんかじゃなくて、世間の秩序や価値観を破壊してくれる自分以外の誰かだよ。
    他人に手を汚させて自分だけいい思いをしようなんて卑屈な人間に救いが訪れると本気で思っているのかね?

    もうひとつ。洪水を生き延びたのはモーゼじゃなくてノアだよ(笑)。

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2010年02月08日 20:32:56
  222. 誠意を持って話し合えって、今まで日本が散々やってきたことじゃん。
    韓国も北に誠意を見せて良いように巻き上げられたな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 20:33:00
  223. >>202
    >誠意を持って話し合えばいいんだよ

    ではMD計画の重要なパートナーであるアメリカ政府にも誠意を持って説明してMDを取りやめさせて来てくれ。
    「アメリカは勝手にすればいい」なんて考え方はアメリカへの誠意を欠いているからな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 20:35:27
  224. アメポチに成り下がるとは、
    ブラド公が草葉の陰で泣いてるぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 20:55:35
  225. みんな、ペンは剣より強しという言葉があるが、あれは実際にはペンで集団を扇動した方が
    個人の武装よりも圧倒的な屈辱や圧力や暴力でボコボコに出来るという意味だぞ。

    ナチスはペンと暴力の併用によってのし上がり、ペンだけでナチスに立ち向かえるものは
    居なくなったので第二次世界大戦で徹底的にやりあう事になった。アメリカ世論すらも実際は
    ナチの情報戦略でヤバイ状況だったぞ!

    実際、ペンには遵守される投票制度という圧力機構や警察や軍等の暴力機関、資金の流れなどで
    相手を圧倒する背景がないと意味は無いぞ。ペンだけで立ち向かおうとして戦車にひき殺され
    政治犯収容所でひどい目にあわされたのが今の中国市民だ。彼らには今も自由にペンを持つ
    自由すらも存在していないぞ!実力がなければペンは自殺道具でしかないので気をつけてな!
    中国人にその面では同情してあげた方がよいぞ!

    米軍が口先だけで実力介入しなかったら韓国なんて国は存在していないし、
    中国との口約束を信じたダライラマはチベットを完全に破壊されて宗教弾圧と民族差別の真っ只中だ。
    ペンも所詮は他人の暴力をよりどころにしているというのと、ペンによる内容は
    「別に事実でなくてもでっち上げでも同じ効果を狙える凶暴性がある」という厳しい現実は
    忘れてはいけないぞ!あくまで相手に聞き入れさせられる実力がなきゃ蟷螂の斧で後世に嘆かれるだけだ。

    MDなんかいらない話し合えばいいんだって人たちは、
    まず北朝鮮や中国やイランの市民が
    「普通に制限なく話し合えて強固な投票権利を得る土壌」とやらを作ってあげてから
    言い出すべきだと思うよ。ペンが死んでいる場所でペンを振りかざそうとしてもペンに笑われるぞ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 21:06:18
  226. 親米国家だったら米の属国ならもうアメリカ最強じゃねえか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 21:06:34
  227. 中央アジアにおいては敵の敵は味方なだけだな。

    より凶悪な敵がいるんだから、影響の小さい相手と組むのは自然な流れ。むしろ昔どおりだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 21:09:30
  228. >>221
    >>洪水の後に生き残るのはわれわれ平和を愛する人民だ!

    結局こういう人達は「自分を理解しない人間達がみんな滅びるカタルシス」を求めてるんだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 21:41:15
  229. SM-3は同時に何発まで迎撃できるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 21:54:59
  230. 本当にどうでもいい話だけど米ミサイル防衛局の公式サイトのイージスBMDの紹介ページ
    http://www.mda.mil/system/aegis_bmd.html
    をグーグルツールバーで翻訳するとタイトルが「亡国のイージス弾道ミサイル防衛」になる……
    ナンテコッタイ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 21:57:47
  231. >>229
    SM-3一発につき弾道ミサイル一発迎撃が基本(弾道ミサイル一発につきSM-3を複数撃つことはあるかも)
    弾道ミサイルが多弾頭でもSM-3に複数迎撃弾頭を載せる研究をやっているのでそれを使えばやっぱり一発
    迎撃弾頭はそれ程大きくないはずなので迎撃弾頭一つで複数の弾道ミサイルに対処することは多分無理

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月08日 22:45:07
  232. 防衛研究所ってNGワードなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 02:46:57
  233. 違うか
    NIDSコメンタリー第2号 2009年12月9日
    「欧州におけるミサイル防衛の新展開――オバマ政権による新計画と欧州、NATO、日本
    − 研究部第7研究室 鶴岡 路人」がNGワードなのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 02:49:49
  234. >しっかし、射高1000kmって立派な衛星打ち上げロケットじゃん。

    SM-3の弾頭は約23kg
    重量1500kg

    H2A202(標準型)の打ち上げ能力(軌道高度約800km) 約4t 
    重量289トン

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 04:57:03
  235. >206
    >最後は心なんだよ
    ヒトラーの心を信じた結果がWW2だったよね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 09:42:52
  236. >234
    まいど1号のときのメンツなら6機中4機はなんとかなるかもしれん、という見方もあるかも

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 10:44:58
  237. ある高さまで物体を打ち上げるのと,
    軌道に乗せる(速度が必要)では違うのかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 11:14:02
  238. ま、こんなのが船に乗せられてどんぶらこと世界中にばらまかれた日には、アメリカはいつでも他国の偵察衛星やら測位衛星やらを一掃できる、ということでもありますな。
    まだまだ、アメリカの覇権は続くのう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 17:52:04
  239. http://www.nids.go.jp/

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 17:57:35
  240. Commentary

    テスト

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 17:59:07
  241. /commentary002.html

    テスト

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 18:00:30
  242. / Commentary /

    恐らくNGワードはこれ。Seesaaの広域規制らしい。何でこの単語が規制されているか分からんが、Commentaryを//ではさんで空白無しだと書き込めない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 18:07:31
  243. まあ、民主党を見ていたら実力のない人間のペンに何の力もないどころか、
    実力者の権力に言いなりになりっぷりがよくわかると思う。
    自称左翼が大好きな民主党ですらこんなありさまなのに、中国や北朝鮮相手に・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 20:31:00
  244. >シュリーマンも馬鹿にされた
    専門的知識の無いシュリーマンの乱暴な発掘行為で、貴重な遺跡が取り返しのつかない破壊を受けたことはスルーですか?今でもシュリーマンは考古学会では決して尊敬される存在ではありません。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 22:41:54
  245. United States Ballistic Missile Defense Site at Deveselu Air Base in Romania http://1.usa.gov/iwPwKu

    配備決定。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年05月04日 01:11:49
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/140353163
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。