2010年02月09日
昨年12/24の記事、「TK-Xと22DDHが予算通過の見込み」 では、共同通信の記事を紹介しました。例によってデマが書かれていた報道です。

■新型戦車、護衛艦導入へ 10年度防衛関連予算:共同通信 2009/12/23
>ただ主要国で新型戦車を調達している国はなく、政府の判断には異論も出そうだ。

一体何を言っているのか・・・戦車を自主開発できる国は全世界で10ヵ国ありますが、その半数は新型戦車を調達予定ないし調達中です。

アメリカ・・・M1エイブラムス
イギリス・・・チャレンジャー2
フランス・・・ルクレール
イタリア・・・C1アリエテ
ドイツ・・・レオパルト2
ロシア・・・新型戦車T-95
日本・・・新型戦車TK-X
中国・・・新型戦車0910工程
韓国・・・新型戦車XK-2
イスラエル・・・新型戦車メルカバMk.4

なおイタリアにはアリエテMk.2という計画があり、これは新造の予定なので、実行に移されれば10ヵ国中6ヵ国の過半数が新型戦車の調達を行う事になるのですが、一向に計画が進められる様子が無いので取り敢えず保留しておきます。インドの新型戦車アージュンについては、開発失敗と見てよいので、自主開発できる国にはカウントしていません。イスラエルのメルカバMk.4は2004年から調達開始されています。

共同通信にこの件で問い合わせてみたところ、以下のような回答が返って来ました。



共同通信ニュースセンターの多メディア担当、※※と申します。

ご指摘いただいた件ですが、出稿した政治部に問い合わせましたところ「主要国ではなく、いわゆる西側先進国(G7)という意味で、記述が不正確だった」との返答がありました。今後はこのような表現を安易に使わぬよう注意いたします。
貴重なご指摘ありがとうございました。


冷戦も終わって西側も東側も無いでしょうに・・・西側先進国だと日本の周辺国は全部外れてしまい、遥か遠くのヨーロッパの動向を気にしても意味が無いと思うのですが。日本の周辺国であるロシア、中国、韓国は新型戦車を調達する計画です。目を向けるべきは目の前の極東である、どうしてこんな簡単な事が分からないのか・・・

そこで私は更に返信を行いました。



西側先進国(G7)でも間違いです。G7メンバーのカナダは2007年にオランダから戦車を100両購入しています。翌年にはドイツから20両の戦車をレンタルしています。やはりこの記事は「主要国」だろうと「G7」だろうと間違いです。


カナダ陸軍はこれまでレオパルト1戦車を使ってきましたが、耐用年数が来ても新たな戦車は購入せず、戦車砲を積んだ装輪装甲車「ストライカーMGS」で代替する事を計画していました。戦車不要論を採用しようとしていたのです。しかし、自国軍がアフガニスタンでの戦闘に参加して得た戦訓からこの方針を撤回、分厚い装甲が必要だとレオパルト2戦車を緊急調達しています。戦線に即座に投入する為に、急いで纏まった数を手に入れる必要があり、オランダとドイツから余剰のレオパルト2の中古を調達しました。拘束セラミック複合装甲を有するレオパルト2は、均質圧延鋼装甲のレオパルト1よりも格段に重装甲で、その正面装甲は対戦車ロケットRPG-7の直撃に平然と耐えられます。カナダのこの選択こそ、戦車不要論を過去のものとした決定的な出来事です。対テロ戦・対ゲリラ戦でも戦車は頼れる重要不可欠な存在だと、証明されました。

なお共同通信からの返答はありませんでした。

またこれは私の勝手な想像になるのですが、共同通信の記者がこのような間違いを犯したのは、時期的に見てこの本が原因なのではないかと思います。

戦車vs戦車

2009年12月17日に発売された「戦車vs戦車」イカロス出版Jグランド特選ムックです。

この本の冒頭にあるTK-X特集に、このような記述があったのです。


TK-X大解剖 写真と文/鈴崎利治 ;「戦車vs戦車」イカロス出版 10ページ
諸外国では20年以上前に登場した第3世代の戦車をアップデートして使っているのが現状で、日本のように新規開発は珍しい。


共同通信の政治部の記者は、発売されたばかりのムック本を立ち読みして、この記事を読んで信用してしまった・・・というケースだったのではないかと思います。

くどいようですがもう一度書いて置きます。

アメリカ・・・M1エイブラムス
イギリス・・・チャレンジャー2
フランス・・・ルクレール
イタリア・・・C1アリエテ
ドイツ・・・レオパルト2
ロシア・・・新型戦車T-95
日本・・・新型戦車TK-X
中国・・・新型戦車0910工程
韓国・・・新型戦車XK-2
イスラエル・・・新型戦車メルカバMk.4

鈴崎利治氏の解説は、10ヵ国中半分の5ヵ国にしか当て嵌まりません。アリエテMk.2の事は忘れててもいいですが、メルカバMk.4やT-95の存在を忘れられては困ります。T-95はもしかしたら、5月9日のモスクワ戦勝パレードに出て来るかもしれません。今年は初めて来賓にNATOの軍人も呼んでいますから、もしお披露目されればJS-3ショックの再来となるでしょう。


21時09分 | 固定リンク | Comment (133) | 報道 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. まぁイカロスだし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:12:20
  2. まぁ鈴崎利治だし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:13:30
  3. アリエテ「俺、そんなに影薄いの?(´;ω;)」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:14:12
  4. >アリエテMk.2の事は忘れててもいいですが

    さらっとヒドい事をw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:17:30
  5. おのれイカレス出版め……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:18:37
  6. これ買おうかと思ったけど、
    中身見て1分後には棚に戻したよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:18:49
  7. >アリエテMk.2の事は忘れててもいいですが
    「まあひどい! あたしを忘れていいなんて。そんなことが有り得て?」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:19:41
  8. >>3
    まず、姿形を見せなさい。
    さすれば、ヘタリアと絡めて弄ってくれる方が現れるでしょう……
    例) 「ドイツのレオパルド2、イタリアのアリエテMk.2より大きい……」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:21:19
  9. 共同通信やイカロスなんぞにあまり高望みしてもしょうがありません。
    ただし、共同通信やイカロスの「価値」を過大評価している手合いが少なくないもの問題ですが。
    あと、「5月9日」は確かに楽しみです。新華社の報道等を積読しても確かに相当大規模なパレードをやるようですから。なるかJS-3ショック再び???
    あと久しぶりに一桁???

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:21:21
  10. >6
    本の編集のノリがどう見ても小学生向けだったよなぁ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:22:18
  11. 未だに、形を変えた戦車不要論ないし軽視論が蔓延してるんですかねえ…

    NHKの解説でも「最早大国が正面からぶつかる戦争は可能性が低いから云々」とかゲーツ長官の改革を解説してましたし

    「主力戦車」って言うくらいだから情況が変わったら情況に合わせた戦車を作るべきって発想になるんじゃないのかなあ…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:22:18
  12. >>7
    >そんなことが有り得て?

    ふむ、ところで君にシベリアで林業に貢献してもらいたいのだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:22:23
  13. テキトーに読んで購入したみたけど、相当ひどいのはよく分かりましたよ。現在どこに売ろうか思考中

    つーかメルカバこんなにチート性能じゃねえし・・・行動不能になったのに戦闘続行とかあり得んわ

    >>7

    誰が上手い事を言えとw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:22:23
  14. >「主要国ではなく、いわゆる西側先進国(G7)という意味で、記述が不正確だった」
    あー、つまり共同通信の仮想敵国はヨーロッパなんですね、わかります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:23:29
  15. ちょうにっかんおぶい

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:27:41
  16. しかし、未だに西側だ東側だといっているあたり、脳みそが20年前のままであり続けているということがよく分かります。共同通信の記者・社員というものはその程度の国際感覚や世界認識、古臭い知識を持ち続けてもなれるものなのでしょうか。(このご時世に共同も時事もたいした価値はないとは思いますが)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:30:03
  17. >>16
    間違いを認めたくないから
    ”西側先進国”としたんだよ。
    脳みそが古い以前にその場しのぎの言い訳を平気でいうゲスな根性が透けて見えるよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:43:48
  18. ニュース配信してるだけなんだろ。
    決められたマニュアルに従って作業して。
    納期さえ守ってれば、
    そこに頭使う余地なんて沸いてこないシステムなんだろうね。
    ベルトコンベアの工員みたいなものだ。

    いや、本物の期間工を軽蔑している訳ではないが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:44:21
  19. 西側先進国でしたーと返した割には、訂正記事は出さないし、原文も変えないのね。
    素直に訂正できる人でありたいですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:46:04
  20. 週刊?またまたご冗談を・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:47:20
  21. >>20
    ただの増刊オブイェクトでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:48:51
  22. >つーかメルカバこんなにチート性能じゃねえし・・・行動不能になったのに戦闘続行とかあり得んわ

    きっと車載機銃と迫撃砲が生きていれば、
    足回りが潰されて重装甲砲台になっても、
    フロントエンジンをスクラップにされても、
    電装関係が全滅していようが、
    戦闘続行可能なんだよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:49:19
  23. しかしアマゾンの解説にこんな一文が。

    >さらに、韓国の新型戦車K-2の現地レポートや

    韓国の新型戦車は新規開発の数に数えられていないようで。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:53:23
  24. >21
    じゃあ毎日増刊オブイェクト。

    >13
    >行動不能になったのに戦闘続行とかあり得んわ

    的になる前に後ろのハッチから逃げます。だってそういう作りなんだもの。メルカバMBTは。


    Posted by 90式改 at 2010年02月09日 21:56:45
  25. >つーかメルカバこんなにチート性能じゃねえし・・・行動不能になったのに戦闘続行とかあり得んわ

    それ死んだのに生きてるって言ってるようなもんじゃんかw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 21:57:29
  26. 逆にもし、日本だけが新型戦車作ってたとしましょう
    だから何?って感じですよね
    必要だから作るわけでして、不必要なら作りませんし
    そこまで重要じゃなかったら他国の戦車を輸入して間に合わせるでしょう

    共同通信にはそういう認識はあるんでしょうか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:04:25
  27. 上記のムック以前にTK-Xの公開時から
    「主要国で戦車を新規開発してるのは日本だけ」って話はあったと思うんだけど
    震源地はどこなんだろう?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:04:34
  28. 砲撃を持って撃破されるまでは、
    只終わるものではない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:05:41
  29. 一般人はロクに興味を示さないニュースである一方で自分達みたいなのには噴飯物のニュース。
    誰向けのニュースの積もりで記事作ってるんだろうね共同通信は。
    まあ共同通信のありがたみなんて事実上消滅してるんだけどね。

    Posted by yui at 2010年02月09日 22:09:01
  30. >>16
    しかし西側東側って呼び方、兵器を語る上では便利だったりするんだよな
    冷戦時代に作られた兵器もまだまだ活躍してる事だし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:09:54
  31. >>26
    逆に日本だけ新戦車を開発しない状況だったら「世界から取り残されてる」と言うに100ペリカ。

    >ただ主要国で新型戦車を調達している国はなく、政府の判断には異論も出そうだ

    国防に関して世界に倣わなければならないなら国軍創設して巡航ミサイルでも持てってか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:15:19
  32. そりゃ日本だって第三世代にあたる90式を改造して使えるならそうしたいが、
    74式が配備されていた所は90式での運用は困難だし、74式改造は高い割に無理が多いし、
    倉庫やら運送関連やら全部作り直しで馬鹿みたいに費用があがるから
    「ならTK-X作ったほうが安くて強いや」ってなっただけだからなあ。

    90式よりもでかくて重い戦車が列車やらC-17やらで輸送出来る体制の欧米と比べられても・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:16:03
  33. >>22
    それなら別にメルカバである必要が無い気が・・・

    ところで、未だにメルカバがフロントエンジンに拘る必要って何?

    やはり車内スペースとタックインした時の使い勝手?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:17:10
  34. 共同通信の場合は意図が「珍しい」レベルではなく「無い」と断定した上に
    「異論」として無駄に踏み込みを行ってる記事に仕上がってるので、
    珍しいとかいう誤解よりももっと意図的な印象は受けるかも知れないね。

    珍しくても施設やら運用先やらが適切ならば異論は出ない訳ですからかなりの悪意を感じるかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:18:30
  35. >>33
    後部にドアを付けたいからでしょう
    昔はエンジンブロックも装甲にって考えだったけど、今の時代には無意味だからね
    イスラエルにとって兵は凄く貴重な存在だからなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:20:09
  36. >>32
    つ【人からコンクリートへ】

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:20:42
  37. >>33
    メルカバちゃんのエンジンは、
    ちょっと変わった正面装甲の一部です。
    被弾するとすぐに動けなくなるように思えますが、ユダヤ人的には中身が生きてればいいのです、はい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:22:09
  38. アージュン 「まだだ、まだ終わらんよ!」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:24:02
  39. >>37
    そら初代メルカバの頃の発想でしょ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:26:27
  40. >カナダ
    カナダがG7構成国に含まれるということをカナダ人自身も知らないというネタを聞いたことがあるが…(笑)。
    ちなみに件の本はざっと眺め読んですぐに棚に戻しました。危なく宝島級の地雷を踏むところだった…(汗)。

    >>25
    「フフフ、このメルカバはほとんど死んでいる。
     だがちょっぴり生きている」
    ウィンウィンウィンウィンウィン

    >>27
    思いつく所では、TK-X発表後にしばらくして出た朝日新聞日曜版の清谷氏の解説……。
    でも発表時点ですでにそんな話が何かの記事に載ってた気がするな。

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2010年02月09日 22:26:34
  41. >>38
    そういやアージュンも一応は新型戦車だったなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:27:38
  42. >>29
    軍靴の音が聞こえる人
    とにかく日本政府がやることにはケチをつけなきゃ気がすまない人
    >>31
    軍事に関係してはそれは無いでしょう
    どちらにしろ軍歌の足音が聞こえてくる一辺倒
    保守系メディアの一部が的外れな方向に危機感を煽る事はあるかもしれませんが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:29:33
  43. 本来ならそれこそ、「主要国=西側先進国」出まかり通ってた時代の産物なのにね・・・ > あージュン

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:29:53
  44. >>40
    シュレディンガーのメルカバ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:31:08
  45. FPSゲームでは携帯対戦車火器を使うときは敵戦車の車体後部を狙うことが多いけど、実戦でもそうなのかね
    もしそうならフロントエンジン方式はエンジンルームの防護という考え方もありそうだけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:32:12
  46. >ところで、未だにメルカバがフロントエンジンに拘る必要って何?

    つ「救急車として使いたいから」

    東京都と大して変らない人口で、しかもその半分はアラブ系で徴兵できないから、
    半分冗談じゃなかったりするし…


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:35:24
  47. >>45
    逆。

    そもそもフロントエンジンはエンジンを装甲代わりにして中の人を守ろうと言う発想、「エンジンの防御」と言う観点からすれば、むしろ捨ててると言っていい。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:35:52
  48. >>45
    実戦では戦車の後部を狙われなくする為に、歩兵と一緒に前進したり、攻撃ヘリと共に警戒したりする
    ゲームみたいに単独で安易に戦車の後ろに回り込もうものなら、確実に死が待ってるぞ・・・

    まぁでもイスラエルはいつも戦車だけ前に出して撃破されるパターンが多かったけどw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:36:06
  49. アージュンだって量産してるもん!
    このアンチカレー野郎!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:39:04
  50. 初めてコメントさせていただきます。
    普天間移転問題で神浦氏がこんなこと言ってます。
    逆神と言われる氏ですが、これは本当なのでしょうか、またまたいつもの(ry
    https://twitter.com/kamiura_jp/status/8538921564
    https://twitter.com/kamiura_jp/status/8566844975

    Posted by タケ坊 at 2010年02月09日 22:40:00
  51. >>50
    エントリーとはまったく関係ない話題の宣伝はやめろと、JSF氏が言ってたでしょうに

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:42:03
  52. >>50
    このサイトには普天間関係のエントリもあるから、そっちにコメントすればいいよ。
    ここは戦車のエントリ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:43:00
  53. >>48
    >まぁでもイスラエルはいつも戦車だけ前に出して撃破されるパターンが多かったけどw

    全周防御あれ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:43:30
  54. ぐぐる先生の絶版でも収集して公開しちゃうぞ作戦なんぞ成功してたら「間違ってたけど絶版だし、このまま放っとけば良いよね」と、関係者すべてがなかったことにしているものが原典だ資料だとゾンビのように何度でも復活してくることになったんでしょうね。先生は誤記修正なんてするわけないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:44:43
  55. >>38
    http://muraji-zare.blog.so-net.ne.jp/2009-01-15

    本当にあきらめが悪くてわらったw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:47:23
  56. 周辺国に第三世代(相当)の戦車が配備されるようになった時、メルカバがどういう路線変更をするのか(しないのか)興味があるな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:47:36
  57. 最初の通信への質問だけで終えておけばよいものを粘着して続けるとは・・・残念な人だな。
    言論機関に対するこういうしつこい粘着行為は言論の自由に対する脅威であり、言論安全保障の観点からJSFさんは反省してください。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:55:15
  58. 週刊化できてねえw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:57:25
  59. イスラエルの特殊性は日ごろからクライマックス状態にあるところにある。
    作戦でどうこうじゃない。常に狙われてるので・・・

    したがって戦車に収容してさっさと逃げるとか、地雷や収束爆弾で走行不能になった時に
    すばやく後ろから逃げるとか(上から出るとか危険なので)エンジンルームを
    空間装甲代わりに見立てるとか、いろいろと変わった運用思想が出てくる。

    また、メルカバ歩兵戦闘車やメルカバ救急型なんかも作られており、もともとそういう発展型での
    利用なんかも考えて乗り降りの工夫を考えていた可能性もある。イスラエルは戦車の魔改造大好きなので。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:57:25
  60. >>57
    読者から指摘を許さないなんてそれこそ言論の健全さを損なう話なんだが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:59:06
  61. >>56
    メルカバは補助的割合や改造車両のベースに使われて周辺戦車を圧倒する新戦車開発に舵を切るだろうね。

    もっとも、それをするからには周辺国がレオパルド2やらエイブラムズ並の戦車を
    大量配備する必要がある・・・しばらくは無理だな。輸出型T-95はどんな代物になるかも不明だし・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 22:59:40
  62. >57
    過ちは正しましょう。というか君が何を言ってるのか分かりません。
    言論機関がデマを流していることの方が脅威でしょうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:00:18
  63. >>57
    ???????????? ひょっとして…………これが釣りというなのか?

    Posted by yui at 2010年02月09日 23:01:35
  64. >自国軍がアフガニスタンでの戦闘に参加して得た戦訓

    いまさらだけどそんな戦訓?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:01:44
  65. >>57
    「読者からの指摘」という言論を封殺し報道機関を絶対化しようとする貴方が言論への脅威です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:01:46
  66. 他所はヨソ、うちはうち
    日本は日本らしい行動をとるべき
    そして日本らしさと言えば平和憲法につきる

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:04:15
  67. アジアから孤立とか反発を受けていると書いて、中韓北位しか頭に無い記者たちならG7では無くて米英独仏以外先進国は無いと思っていても不思議ではない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:05:14
  68. >>57
    釣りだろうけど・・・
    言論の自由と言うけれど、何を勘違いしているのか、何言っても良いって訳じゃないでしょうに
    明らかなホラ話しを大勢に配信している場合、それを正す人がいなけりゃ大変な事になるわけでして

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:06:22
  69. >言論安全保障

    さすがに釣りだろw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:07:41
  70. だがまってほしい
    原論安全保障の前に言論の品質を保証してもらうのが先ではないだろうか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:10:21
  71. 今日も号外ですかw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:13:40
  72. >66
    釣りはそろそろ控えて頂けますでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:15:05
  73. >もしお披露目されればJS-3ショックの再来となるでしょう。

    そんなに凄いんですか?

    >>57
    >言論機関に対するこういうしつこい粘着行為は言論の自由に対する脅威であり

    「自由」の裏面には「責任」が存在するのです。
    言論の自由の裏面には誤情報を指摘されたらすぐ訂正するという責任があるのですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:17:26
  74. 自分としては今回の何が不快極まりないかって、一応”プロ”という事になっているはずの人間の仕事であるのに、どうしようもないぬるさと底の浅さを露呈してるって事なんだよな。
    言い訳にもなっていない言い訳は本当に無様以外の何物でもなかった。

    Posted by yui at 2010年02月09日 23:26:00
  75. >>61
    イスラエルが対戦車戦車(変な言葉だ……)を作るとしたらどんな構成になるんだろう。
    60トンクラスでレオパルドやK2みたいな感じかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:28:08
  76. 北の暴風号も忘れないで(棒

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:29:39
  77. >>75
    後部ドアは絶対に廃止する事はないだろうな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:34:41
  78. もう遅りお(即死

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:35:16
  79. 南アフリカのオリファントシリーズは…

    ありゃあ自主開発の範疇じゃないか。
    あのひし形の装甲のタイプの試作車格好よかったのに採用されなかったそうで。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月09日 23:48:58
  80. >>77
    1.メルカバ

    2.しかし対戦車戦闘には不向き

    3.新戦車開発開始

    4.後部ドアは欠かせないよね

    5.フロントエンジン採用

    6.1に戻る

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 00:04:38
  81. 逆転の発想でG7の中で主力が105mm砲搭載戦車の国を挙げてみよう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 00:05:16
  82. 大事なことなので2回ですね分かります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 00:14:30
  83. ぶっちゃけ鈴崎利治って軍事ライターの評判はどうなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 00:38:47
  84. >>80
    たぶん、その流れが3回続いてMk.4なんだろうな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 00:47:44
  85. >>82
    ループするごとに装甲が増える!ふしぎ!

    まあ作るとしたら砂漠で対戦車戦闘に使えるぐらいにはタフで運用上困らない程度のサイズだな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 00:55:52
  86. 逆に一度も近代化改修しないで金のかからなかった90式を
    褒めてやってあげてもいいくらいじゃないかw

    改修して使うか、新戦車造るかの違いだけなんだがなぁw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 01:13:28
  87. この鈴崎って人イカロスでは色々書いてるけど
    自衛隊の駐屯地とか回って写真撮ってる趣味人だよ。
    何処の駐屯地にどんな装備があるかとかの
    自衛隊事情には詳しくても、海外の戦車事情
    なんて本人守備範囲外だろうに。なんでこんな事
    書いたりするのかなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 01:22:29
  88. XK-2にやたらページを割いてた印象しかないなぁ
    まだ本屋にあるかな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 01:28:27
  89. 一応国境を接するエジプトがエイブラムズを1000輌持ってるんだけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 02:10:36
  90. 古いのを使い続けるったって、他国はがっつり金かけてるよね。
    M1とM1A2だと実質ぜんぜん違う戦車・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 02:20:44
  91. >89
    イスラエルと仲直りしたからエジプトはM1を買えたんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 02:28:40
  92. >66

    他所はヨソ、うちはうち

    主要国で新型戦車を調達している国はなくても、日本は調達します。

    ええ、他所はヨソ、うちはうちですから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 02:39:31
  93. >87
    カメラ小僧って奴か・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 04:03:01
  94. 事実確認のためにwikiを参照する程度の事さえしないんだねぇ…
    報道ほどお気楽な商売ってあるのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 06:09:39
  95. それにしてもT-95お披露目の待ち遠しいことよ

    オブイェークト

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 07:31:49
  96. >>50
    ルール知らなかったものですからすみませんorz
    他あたってみます。

    Posted by タケ坊 at 2010年02月10日 07:43:09
  97. >66
    釣られてみるか・・・
    「他所はヨソ、うちはうち 、日本の平和憲法なぞよそのこと」と言って攻められても文句言うなよ?国家の憲法はその国オンリーなんだから。その憲法を保障するのは国家であり、国家が潰されれば憲法は潰した国に書き換えられるということが、65年前に我が国が経験した事なんだが?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 08:07:11
  98. >>57
    漁ってたらあんたみたいのが書いたのが引っかかったよw
    http://openblog.meblog.biz/article/1033513.html
    反論にも程よい逆ギレ状態でw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 08:22:17
  99. >レオパルド1

    カルガリースタンピートで会場の一角に、装甲車と一緒に展示してあった。
    車長席に座らせて貰ったのは良い思い出。
    「このレオパルド、空重量で約40トン」と神谷明のの声で脳内再生された。
    戦車には「グリズリー」、装甲車には「クーガー」と札が付いてたと思うが、ちょっと記憶があやふや。


    >55

    リンク先読んでたら中東戦争の小話を思い出した。

    ソ連軍事顧問にシベリアと同じ戦術を指導されたエジプト軍はボロ負け。
    エジプト軍将軍「全然ダメじゃないか!」
    ソ連軍事顧問「フフフ、大丈夫です。 しばらくすれば必ず冬が来ます。雪が降れば、我々は世界最強です」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 08:25:18
  100. >>66
    そうですよ。
    だから他国のように「老朽化しつつある既存の車両に新車が買えそうなくらいの費用を突っ込んで改修」等という無駄遣いをせずに、
    長く使える新型車両(しかも輸送車両は74式用の古いものがそのまま使えてお財布に優しいを採用するというすばらしき計画)を作って老朽化により維持コストが跳ね上がりそうな旧型車両を更改の予定です。

    90式は・・・新砲塔チハのように砲塔丸ごとTK-Xに近いものに載っけ変えて近代化は難しいかな・・・?

    Posted by イディーカムニェー at 2010年02月10日 08:52:14
  101. >>98
    何というか、何を考えて全く不向きな事で挑発的な文章を書くんだろうと思った。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 09:35:30
  102. >101
    無能な働き者が敵に存在しているのは喜ばしいことじゃ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 09:45:38
  103. >>99
    >ソ連軍事顧問「フフフ、大丈夫です。 しばらくすれば必ず冬が来ます。雪が降れば、我々は世界最強です」

    理論上最強理論ktkr!!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 11:08:25
  104. ★TK-Xを批判するマスメディア・似非軍事専門家のパターン

    @
    先進国で戦車を新規開発して新規購入しているのは日本だけ!
    先進国は無駄な新規開発を止めて既存の戦車を改良して節約!

    A
    韓国のXK-2と比べてあらゆるスペックが劣っている!
    小型軽量なTK-Xは防御力も弱く大型のXK-2と比べて
    小型軽量なために将来の改良への余裕がない!

    B
    日本の兵器開発は将来性を考慮しない愚か設計ばかり!
    日本の兵器は高コスト、低性能、低将来性で開発調達は無駄!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 11:10:12
  105. C
    日本の現代兵器を旧軍の兵器に例えたり並べたりすることによりネガティブイメージを植えつける。

    例:現代のチハ、TK-X



    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 11:16:22
  106. >105
    チハタン悪くないモン!!全部ビンボーが悪いんだモン!!(byチハ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 11:31:26
  107. >107-105

    どしたんですか清谷信一さん?ってなくらい全部当て嵌まるなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 11:33:21
  108. >>107
    お前……自爆してんぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 11:36:46
  109. しかしT-95が登場して、もし本当にJS-3ショックばりの衝撃を世界の軍関係者に与えるようであったらレオ2が登場した直後の74式みたいな評価を受け兼ねんよねTK-Xって、新世代戦車が出来たのに型落ち戦車作って何やってんだみたいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 12:18:05
  110. >109
    74式でガンバるよりマシでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 12:43:59
  111. >109

    ショックを受けるのは旧式戦車を使い続けている英独仏で、日本は関係ないだろ。第一、T-95のガンランチャーは接近戦には不向きで山と市街地だらけの日本国内での戦闘には役立たずだし。

    そうしてみるとイタリアはアリエテMK2を出した瞬間に西ヨーロッパ最強の称号を・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 12:45:23
  112. >111
    ガンランチャーから発射されるミサイルが匍匐飛行できる代物とかならわかんないよ?
    とか思ったけど、地形照合とか照準とかどうすんだよって話だなw


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 12:59:21
  113. チハは発展性に優れた戦車だったはずなんだがなぁw
    あの時期の開発で、車体の基本設計はそのままで75mm砲旋回砲塔積めるんだぞ?

    ただ、75mm積むまでに時間がかかりすぎただけで。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 13:02:11
  114. そもそも強力な火砲を開発生産するだけの予算が全然なかったからねえ……貧乏は辛い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 13:10:18
  115. 日刊だとか週刊だとかいまだに言ってる人がいるけど、このブログを見に来ててブログ主の正体にいまだに気がつかない人がいるんね。
    JSFさんは、ネトウヨでもなく軍事オタクでもなくただの釣り人だっていうことに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 14:50:48
  116. お前ら落ち着け57に対する叩きがひどすぎる
    このブログの記事内容の種類は軍事だけじゃない・・
    そう釣りだ!
    57を叩くならこう叩くべきだ
    エントリー違いだ釣りに行けと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 15:50:27
  117. 想像を絶する悲しみがアルジェンを襲った

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 16:42:27
  118. >31
    >国防に関して世界に倣わなければならない
    だいじょぶ。日本は他国同様に国防のために必要な兵器を調達しただけ。ちゃんと倣ってる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 19:03:20
  119. >>89
    一応エジプトは河を隔てているのと、エジプト-イスラエル和平合意で関係改善方向にある。
    問題はレバノン、シリアかな。イラクも導入予定にあるから
    今後十数年でのイラクの方向性次第では対象に。

    そうなった場合はより強力な新型砲搭載を考えてくるかも知れないが、それが120mmの改良砲になるのか、
    若干のスケールアップを図ってくるのかはわからないね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 20:24:50
  120. >>109
    型落ち戦車じゃあないね。少なくとも。現行と渡り合える性能を持ったコンパクトな新思想戦車だよ。
    基本的に運用方針が大森林戦とか、草原、砂漠戦闘みたいなのとジャンルがまったく違うんで。
    各国も都市戦闘用にはTK-Xみたいなコンセプトで小回りを気にした戦車を別途用意してるよ。
    わざわざ砲火力を落として。
    日本のそういう方面での戦車は90式の将来改造型になると思うよ。
    あくまで90式の規模じゃ無理がある場所用だからねこれ。

    90式〜エイブラムズ並のサイズと重量でTK-Xと全く同じ性能だった場合には言いたい事もわかるが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 20:31:00
  121. >日本のそういう方面での戦車は90式の将来改造型になると思うよ。

    そんなものを作る予定は無い。90式も含めてTk-Xで更新する事は決まった。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 21:10:39
  122. >>121
    ということは自衛隊としては90式の改良とTK-Xが遜色ないと判断しているという形かな。
    すくなくとも必要性が薄いと判断したという事か。まあ、90式の大量退役が近づいた時に
    状況を見てTK-Xよりサイズの大きな戦車を開発する必要性がないと思われればそのまま
    のとおりでいくのだろうね。

    内部スペースの関係で90式のC4I化は困難という話もあるし、拡大型を作るかどうかは
    北海道方面での将来的運用方針次第で74式後継としてのTK-X本来とは別口という話にした方がよかったか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月10日 21:24:19
  123. >ということは自衛隊としては90式の改良とTK-Xが遜色ないと判断しているという形かな。

    いや、三菱に仕事を与える為ですよ。

    それと90式改の費用対効果が割に合わない事も事実で、しかもC4I機能で劣ったものしか付けられず、重量も嵩み、良い事が一つも無いです。6〜7億掛けて90式を改修するより9億掛けて新車を買ったほうがどう見てもお得って事です。

    あと7DにTK-Xを配備して地方に90式を回す案も出ていますね。張り付けで戦略機動の必要が無ければ90式でも本州配備は行けますから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月11日 01:24:37
  124. >>123
    なるほど。確かに現時点ではサイズ拡大を図る需要逼迫もしてないし、既存改造では色々と困難ですよね。

    移動が重要ではない地域での拠点用なんかには置き換え待ちの暫定的な使い様もありそうですね90式も。

    確かに、自衛隊的には集団戦闘の可能性がより高い北海道こそC4IのTK-Xを優先的にくれよ!という
    切実な思いもあるか・・・。訓練なんかもあるだろうし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月11日 01:42:59
  125. TK-Xはおそらく全ての要目で90式を上回るから、
    TK-Xの調達さえ順調に行けば90式を残しておく必要はなくなるよな・・・。
    何か別のことに使えないだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月11日 05:22:34
  126. >>125
    90式改造BMPTとか?軽量化した機関砲やらロケット砲にすれば運用上の重量問題もクリアになるだろうし。
    まあ、あまりに早く導入をはじめるとロシアの歯止め交渉にかかわるとかいわれそうだし、
    TK-Xの更新速度や90式自体の退役時期なんかもあるので、先の話だろうけど。

    ・・・まさか90式改造の砲塔部完全機械化ナグマホン(ごくり

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月11日 07:52:54
  127. >>126
    RAMみたいなの背負わせて戦車部隊に追従できる防空戦力・・・とか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月11日 12:01:46
  128. >90式改造BMPT

    それなら90式改造TOS-1ブラチーノを!

    http://ja.wikipedia.org/wiki/TOS-1
    http://www.youtube.com/watch?v=6ane4jB35Hs

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月11日 14:24:40
  129. >>128
    TOS-1は・・・w
    更地にしてしまうロシア的なというか。射程短いアレを持ち出す即応更地主義というか・・・w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月11日 20:42:28
  130. >>127
    もしくは最新ヴェトロニクスを火器システムを搭載した新型対空自走砲として……

    新自走高射機関砲のシステムスタディ
    http://www.mod.go.jp/trdi/data/info/ny_honbu/pdf_ichiran/20-ekimu-zuikei-h-12.pdf

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月11日 20:52:35
  131. >130
    装輪なのがちょっとなぁ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月12日 02:25:46
  132. >>126、128
    愛ですね?ハラショー!!(ごくり)
    是非迅速装填機もご一緒に!

    >>129
    実に祖国的で堅実かつ剛胆な即応更地主義の体言かと。
    更に御神体が信仰に則しているかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月13日 01:16:35
  133. >>66
    その通りだね。
    だからこそデカくて北海道にしか配備出来ない90式より、やたら狭くて山が多い国情に最適化したTK-Xを開発する必要が有った、まさか米帝のガスタービン戦車の再設計とか要らないし。何でもでかくて大きくて全部乗せ大好きな軍国主義社はK2戦車を絶賛するみたいだ。
    後…74式魔改造よりはTK-Xの方が小さく安いという判断。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月25日 13:33:48
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。