2010年02月18日
イラクのファルージャ戦をモデルに開始された、アフガニスタン南部ヘルマンド州マージャ市攻略戦「ムシュタラク作戦」は順調に推移し、タリバーンの拠点であった警察署を奪還、掃討戦の段階に入りました。

しかし民間人への重大な誤爆も発生しています。


アフガン南部作戦で民間人12人死亡 ISAF発表 :CNN
ISAFによると、同州ナダリ地区で、武装勢力の攻撃拠点を狙って発射したロケット弾2発が標的から約300メートル外れた。発射に使われた「高機動ロケット砲システム(HIMARS)」は、この件の調査が完了するまで使用を中止するという。


ロケット弾による誤砲撃はHIMARSからのGMLRS、つまりM31ユニタリー・ロケット弾によるものです。HIMARSとはMLRSの小型版で、12連装のMLRSを半分の6連装とし、トラックの架台に載せてあるので地上移動に優れ、軽量な為に空輸も容易で、アメリカ軍が重視している装備です。

HIMARS

GMLRSとはガイデッド(誘導式)MLRSの事で、先端部分にGPS誘導装置と操舵翼を付けたものです。

GMLRS

GMLRSにはクラスター弾頭(DPICM)のM30ロケット弾とユニタリー弾頭(単弾頭)のM31ロケット弾がありますが、アメリカはかなり以前からM31ユニタリー・ロケット弾に生産を絞っており、今回アフガニスタンで使われているのもM31です。

GMLRS_M31_Rocket

M31ユニタリー・ロケット弾についての詳しい説明や、クラスター弾が市街戦では使われない理由については、これまでカテゴリ「クラスター爆弾」で何度も紹介して来ました。



GPS誘導により誤差5m、その精密さと長射程によりGMLRSのM31ユニタリー・ロケット弾は前線歩兵からは「70kmスナイパー」と呼ばれ(試験では射程85kmを達成)、航空爆撃よりも素早く支援が得られる事から、絶大な信頼を得ています。もはやロケット弾と言うよりはミサイルそのもので、湾岸戦争の頃にMLRSへ搭載されていたM26クラスター・ロケット弾とはまったく別種の兵器へとなりました。HIMARSに搭載するなら展開も素早く行えるので、現在のアメリカ軍にとって非常に重視されている兵器です。

それゆえ、誤爆後の使用禁止期間は非常に短く、もう既に使用は再開されました。


After Suspension, HIMARS OK'd for Afghanistan Use - Defense News
The U.S. Army has cleared the High Mobility Artillery Rocket System (HIMARS) for use in Afghanistan, one day after two HIMARS rockets killed civilians in Marjah.

Officials with the NATO International Security Assistance Force (ISAF) suspended the use of HIMARS on Feb. 14, while they reviewed the incident. The ban was lifted after they determined the system was not at fault, said U.S. Air Force Master Sgt. Sabrina Foster, a spokeswoman for ISAF.


僅か1日で使用は再開されました。HIMARSシステム(GPS入力装置含む)とM31ユニタリーロケット弾(誘導装置など)には問題は無かった、目標の選定自体を間違っていた人為的ミス、という事なのでしょうか。決断が早過ぎる気もしますが・・・。


またパキスタンの大港湾都市カラチで、アフガニスタン・タリバーン本体のNo.2、アブドル・ガニ・バラダル師が拘束されました。

ナンバー2拘束、タリバン壊滅作戦に重大転機:読売新聞

タリバーンは指揮中枢をアフガニスタン国境線に近いパキスタン南西部バルチスタン州の州都クエッタに置いていましたが、より後方のカラチへと移転させていました。此処ならば正規軍との正面戦闘も有り得ず、無人攻撃機もやって来れず、タリバーンのシンパを食い込ませてあるパキスタン統合情報部ISIの庇護を受けられれば、治安当局による摘発も有り得ない・・・その目論見が打ち砕かれた事になります。アメリカ軍がアフガニスタン南部のヘルマンド州からタリバーンを追い落とす事に成功すれば、タリバーンはパキスタンへと落ちのびようとします。その後背地であるパキスタンでの圧迫を強めれば、行き場を失ったタリバーンは崩壊する・・・それにはパキスタンの働き次第であり、今のところは上手くいっているようです。


04時46分 | 固定リンク | Comment (241) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 頑張れISAF!!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 04:53:37
  2. さてどうなるか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 04:53:52
  3. 戦闘車両や空爆と違って予見できないのが強みなのでしょうが、たびたび誤爆するようなら市街地での作戦への投入は考え物かもしれませんな
    そして悪いニュースは重なる物で・・・

    CNN.co.jp:アフガン市民がまた犠牲に 誤爆で5人死亡
    http://www.cnn.co.jp/world/CNN201002160011.html


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 05:28:01
  4. マージャン攻略かと思ったw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 05:33:48
  5. >3

    もう既にGMLRSは使用再開されとるというのに。

    新たな誤爆はGMLRSではなく戦闘機による誤爆だ、どちらにせよ戦争である以上、誤爆の問題は無くならない。どれだけピンポイント攻撃できる能力が兵器にあっても、人為的に目標選定自体を誤ったり座標入力をミスすれば誤爆は発生してしまう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 05:39:29
  6. マージャ(マルジャ)
    ファルージャ

    なんか語感が似ているのは偶然かね・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 05:40:30
  7. 1桁get?
    早く終結して民生分野の支援を主軸にできるようにパキスタンの頑張りに期待。

    >>3
    それはちょっとこのエントリーから外れるのでは?
    何にせよこれ以上民間人に被害が出ないことを祈るばかりですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 05:44:30
  8. >>5
    自分はGMLRSの誤爆原因についてソースを持たないので懸念を表明しただけですが

    戦争だから誤爆は仕方が無いで済むのでしたら瓦礫の山にしてしまえばいいんじゃないでしょうか
    すっきりするでしょう?

    Posted by 3 at 2010年02月18日 05:52:09
  9. >自分はGMLRSの誤爆原因についてソースを持たないので懸念を表明しただけですが

    まだ「たびたび」誤爆してないのにGMLRSを悪く言うような印象操作は止めなさい。

    >戦争だから誤爆は仕方が無いで済むのでしたら瓦礫の山にしてしまえばいいんじゃないでしょうか
    >すっきりするでしょう?

    貴方は馬鹿ですか、都市への無差別砲撃は国際法違反です。そして国際法は誤射、誤爆を戦争犯罪とは見做していません。国際法は市街戦を認めています。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 06:00:15
  10. >戦争だから誤爆は仕方が無いで済むのでしたら

    実際問題それで済む。もちろん誤爆をしないように努力することが求められるが。

    >瓦礫の山にしてしまえばいいんじゃないでしょうか

    何故そのような極論に走る? そんな事が認められる筈が無い。「誤爆は仕方が無い」というのと「だったら瓦礫の山にしてしまえ」では天と地ほどの開きがある。

    君の論調は無茶苦茶だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 06:03:29
  11. 誤爆はなくならいだろうなぁ
    何せ人間が作った物を人間が使っているんだぜ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 06:06:15
  12. >>6
    あのへんだと語尾が「ジャ」は割とある。マハラジャとか。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 06:12:10
  13. >>9-10
    これが防衛戦争や侵略戦争であるなら誤爆は仕方ないで済むかもしれません。しかしこれは侵攻後の対内乱戦であり、市街地、軍民混在の状況下で大火力を行使して誤爆は仕方ない、犠牲が出るのは仕方ないと主張されるは内乱戦を遂行する上で問題があるのではないでしょうか?

    瓦礫の山については口が滑りました。撤回させていただきます。失礼しました。

    Posted by 3 at 2010年02月18日 06:19:33
  14. パキスタン国内でのターリバーン掃討作戦って、
    パキスタン政府vs情報部っていう様相もあるんだろな。
    ターリバーンが情報部に食い込んでるとなると。

    >>8
    君はゴキブリを見つけたら、それを掃討するのに部屋を焼き払うのかね?
    それぐらい言ってることが無茶苦茶なんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 06:36:25
  15. >>13
    国内戦闘だからじゃなくて。
    「戦闘上誤爆はやむを得ない」そして「誤爆を低減させる必要性はある」と言ってるだけなのに・・・

    ひとつだけ。「君は一切ミスをしない人間かね?」
    要するにそういう話。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 06:39:27
  16. >>13
    だから
    >もちろん誤爆をしないように努力することが求められるが。
    でしょうに。

    誤爆を問題視すべきではないなどとは誰も言っていませんし、民間人の犠牲が増えれば作戦遂行が困難になる可能性はISAFだって認識しているでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 06:45:27
  17. >瓦礫の山については口が滑りました。撤回させていただきます。

    誤爆もこれ一言で済めば良いですよね(笑

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 07:10:34
  18. しかしパキスタンでナンバー2が捕らわれると言う事は、ゲリラ戦で重要な要素である「安全な聖域」がタリバンから失われつつあると言う事だよなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 07:12:00
  19. タリバンは何人ぐらいくたばるかな?残党も存在自体がロクなことにならないから出来るだけ削ってほしいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 07:15:01
  20. >>16
    マクリスタル大将は事件後の会見で

    McChrystal said in a statement that he was suspending use of the weapon system “until a thorough review of this incident has been conducted.”

    とコメントしていたんですけど・・・うーん

    目視で大火力を発揮できる戦闘車両があれば良いのですが

    Posted by 3 at 2010年02月18日 07:33:57
  21. 幾らなんでも禁止解除が早すぎるよな、誤爆より作戦遂行を優先させたのかな?
    まあ、掃討作戦が1日でも伸びればタリバンに殺される人が同じ位出そうだし。

    しかし、兵器の実験場ですなアフガンは、次の標的となる勢力が不憫すぎる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 07:53:58
  22. 速過ぎるどころか、禁止にした事自体が(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 08:05:17
  23. ISAFって聞くと、AC04思い出すわ。
    民間人への誤爆か…まあ戦争だし仕方ないとは思うけれどもね。
    でも喰らった身になると恐ろしいわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 08:08:19
  24. >>21
    古来より戦場なんてのは兵器の実験場でな……
    今に始まった事じゃない。我国なんて史上最強最低最悪の兵器の実験場になったじゃないか。

    まあ、その下地のおかげで「安全な兵器」に一歩ずつ近づいているのが皮肉だけどもさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 08:28:43
  25. >>19
    ISAF側の予想では兵力300以上、タリバン発表では兵力2000

    作戦開始から3日でISAF2名 タリバン勢力27名、市民20名がそれぞれ死亡しているとのこと。
    ISAF側の予想では兵力300以上、タリバン発表では兵力2000。ISAFは兵力約15000。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 08:33:53
  26. GPSも誘導爆弾やピンポイント爆撃に使われている事すら知らずに軍ヲタは薄情だといっている自称平和主義者ww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 08:40:05
  27. テロリストがいれば、軍事介入可能な世界になっちゃったのね
    イラクのフセインの処刑も映像だけだし
    まあ なんというか安っぽい世界だ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 08:46:47
  28. テロリズムと手を切った上で、南部の一勢力として和平を模索するグループが、タリバーンから出てきてほしいもんだが…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 08:56:32
  29. 湾岸戦争は新兵器大活躍でテレビも色々特集してて楽しかったなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 09:13:45
  30. ROEが厳しい為苦戦しているとか、ROEを逆手にとってタリバン側がhuman shieldsを使っているとかそんなニュースがちらほらと

    >>21
    砲兵が米M109、GMLRS、英L118、81mm迫らしいので火力が不足していたのかも

    Posted by 3 at 2010年02月18日 09:19:39
  31. >>30

    うわあ・・・砲兵火力不足とか嫌だな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 09:23:36
  32. >>28
    アメリカ以上に憎まれて真っ先に内部で粛清されるだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 09:24:14
  33. >>27
    そういう安っぽい世界にした原因は、反戦主義平和主義を気取る安っぽいインテリ気取りやメディアがそうさせた

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 09:29:44
  34. どーでもいいことだが、弾頭の写真
    中身が遠目には与圧服着た人間に見えて一瞬
    ジェミニカプセルの発展型かと思った。

    …コンステレーション計画も中止になっちゃったことだし。

    Posted by ハインフェッツ at 2010年02月18日 09:39:48
  35. 日本もMLRSを増強してほしい

    都市部の即応近代化師団(例えば第一師団)や空挺団にはHIMARSを装備して方打撃能力と即応性の向上を高めてほしい

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 09:49:38
  36. 第二次世界大戦とか楽だったんだろうな
    誤爆って言葉すらなかったんじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 09:51:02
  37. GPS誘導兵器最大の弱点はやっぱりヒューマンエラーだな。
    いろんな所で言われているけど。
    今回は単純に入力ミスったのか、地図がおかしかったのか不明だが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 10:06:39
  38. >>36
    無差別爆撃を行い、その究極系が2発の原子爆弾、そして冷戦だからねぇ。
    最終的には大陸ごと灰にしなければ気が済まないほどの醜悪な殺意を持つ人類・・・。
    冷戦崩壊後の世界を見ると人類はまだまともな生物だったと実感するわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 10:12:56
  39. 陸自は導入すんの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 10:29:38
  40. 民間人が巻き込まれ理不尽な死を強要されているのに、そういった事実を報道せず、あまつさえその兵器を機械的に論じるとは・・・ブログ主JSGは人としての最低限のものももちあわせていないのか?兵器に関心が行くよりも不条理に苦しめられる市民への連帯とその巨悪の源泉であるアメリカへの抗議になぜ向かわない?欧米の進歩的知識人はみなアメリカに抗議している。なぜ日本はこうなってしまったのか?いずれにしても、アフガン民衆を愚弄するこのような記事は即刻削除するとともに謝罪記事を書くよう勧める

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 10:50:32
  41. >>39
    そんな予算が(rya

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 10:51:33
  42. >>27
    >テロリストがいれば、軍事介入可能な世界

    アルカイダが確認されているイエメンにもアルジェリアにもソマリアにも介入してませんが
    イランにもシリアにも北朝鮮にも。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 10:57:11
  43. >>40
    そんなとこ言いだしたらあまり関心のないほとんどの日本人はもっと薄情だよな。
    そしてそんな日本人を量産させたプロ市民はもっと薄情なクズだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 10:59:48
  44. 間違った情報を基にした
    間違った標的設定で
    間違った標的に対し正確に誤爆するのが
    現代の誤爆だからなー
    これを無くすのは流石に無理だろう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 11:06:19
  45. >>40
    思い切り「誤爆で12人死亡」と伝えてるが?
    文字も読めず適当な事しかかけないアホは、平和運動やってる方々のレベルを疑う結果になるから黙ってたほうがいいよ
    君は自分が「無能な働き者」だという事を自覚する事から始めなさい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 11:10:49
  46. >>45

    アメリカ当局が出した情報を申し訳程度に載せているだけだ。本当に12人しか死んでないのか?もっとたくさん死んでいないのか?となぜ思わない?JSF氏はアフガンに実際に行って確認するべきだ。そういう実証的な検証をしないで無責任に当局のプロパガンダを伝えるなら、それは真実の伝達ではなく情報犯罪への加担である。常識で考えればこれだけの大規模な侵略作戦をやっていれば何万人単位で死んでいるのは明らかだ。12人?ふざけるな。

    それからもう一点。兵器の紹介でなぜニコニコ動画などを載せるのだ?ニコニコ笑っているJSFの本心の表れではないか?人が死んでいるんだぞ。君の親族の葬儀に参列したものが、式の最中に携帯の着信音が「手のひらを太陽に」だったらどう思う?その無神経さに軽蔑するだろう。人が死んでいる動画を面白おかしく侮辱するニコニコ動画を載せるのは平和を侮辱している以外のなにものでもない。あの動画のどこに死者への哀悼や反戦の意思があるのだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 11:24:23
  47. >>46
    大丈夫?お母さん呼ぶ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 11:32:01
  48. いよいよ本格的に頭のおかしい人が・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 11:34:41
  49. >>46

    後段落についてはギャグで言っているのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 11:35:31
  50. >>46
    このインターネット時代に現地で確認したものだけが全てと言い切るその硬直化した思考に乾杯。
    てかそんなに一次ソースが欲しきゃこんなサイトのコメ欄で吠えてないで手前で行ってみてこればいいのに。
    というか民間人が巻き添えで何万も死ぬほどアフガンの街は人口密集してないだろ。日本とかならともかく。お前の頭の中の戦争は70年前から進化してないんだな。

    あとニコニコだろうとようつべだろうと動画の中身が一緒なら問題なかろ、
    というかニコニコのアドレス載せただけでそこまでイチャモンをつけられるお前さんの思考回路に乾杯だよ。いや完敗か。どっちでもいいが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 11:35:56
  51. >>46
    んじゃ言いだしっぺの君の報告待ってます
    アフガニスタンの戦況レポート待ってるよ、悪辣なJSFの嘘を暴いてやれ
    まさか出来ないとは言わないよな?相手に強いるならまず自分が実行しまきゃね!

    >ニコニコ笑っているJSFの本心の表れではないか?
    なるほど、ならばYahoo!!に載った新聞記事を紹介したら全員歓声を挙げている訳ですねわかりますw

    あと釣り針がでか過ぎるので、TK-Xのように軽量化を目指しなさいw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 11:40:30
  52. >39
    >41

    たしか・・・あったなぁ・・・たぶんこれだ・・・

    >自衛隊、M31単弾頭とレーザーJDAM導入へ
    http://obiekt.seesaa.net/article/110361781.html

    クラスター弾頭が廃案になったので、という話だったな。

    >40・46
    いきり立ったドリーマー!そういうのもあるのか

    >欧米の進歩的知識人
    そういえばイラク行って「私たちはイラク人の味方です!アメリカは出ていけー」
    って大見得切ってそのイラク人から追い剥ぎにあったイタリア人だかがいなかったっけ?

    >兵器の紹介でなぜニコニコ動画などを載せるのだ?ニコニコ笑っているJSFの本心の表れではないか?
    アカウントがない事の僻みですか?

    それともう一つ
    >なぜ日本はこうなってしまったのか?
    お主のような「自称反戦・平和を謳う人間」が軍事や国際情勢とかに「無理解と偏見と悪意を抱えたまま」
    自分勝手な理屈を押し付けたがる人間の巣窟になってしまったから、
    こんな現状じゃ誰も関心なんて抱けるはずがない。

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2010年02月18日 11:57:31
  53. >>52
    MLRSの発射機もいかつくてカコイイんだけど、
    このトラックに載せるタイプもいい罠。
    機動力も高くなって運用効率うpが約束されます。
    88式のトラックに載せれば、ニコイみたいで可愛いかも。
    (車両の)ライセンス料も要らんし。

    またとんだ電波ちゃんが…>46

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:16:24
  54. さすがにここまで釣りくさい場合、誰か一人が正確に突っ込んだら後はもうスルー扱いでいいと思うの。コメント資源の無駄だし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:30:31
  55. 年に2,3回「タリバンNo.2」の[殺害|逮捕]っての聞く気がするんだけど、タリバンNo.2って何人おるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:34:53
  56. >>55
    タリバン「No.2のかわりはたくさんいるもの」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:41:27
  57. 平和運動の皆さんの認識は本気で良くて70年代で止まってるからなあ…
    ネットに書き込んでる事からしてそれなりに情報は手に入る環境にいる筈だが

    ソマリアの海賊に対する議論で「ソマリア国民に対して侵略戦争をするとは何事だ!」みたいな投書があってクラクラした事がある

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:43:53
  58. マージャの大虐殺を許すな
    日本は厳重に抗議すべきだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:46:11
  59. >>55
    No.2が逮捕or殺害される→No.3がNo.2に昇格→初めにもどる

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:48:59
  60. >>55
    あまりそうは思わないけど、そうだとしても階層が繰り上がってるだけでしょう



    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:49:35
  61. 進歩的知識人ってまだ良い意味で使われてんのか?
    それとも皮肉で使ってんのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:49:54
  62. 12人で大虐殺かぁ。

    HIMARSのランチャーがフロントミッションの肩ミサイルに似てて好きだな。西側製カチューシャの末裔っぽいし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:51:30
  63. 某帝国の最強怪人みたいなものか>No.2

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:52:27
  64. HIMARSを陸自に導入できないかなぁ

    第13旅団あたりにも装備してほしい

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:54:09
  65. ニコニコ動画が張ってあるのはブログ主とここの連中がオタウヨの本拠地2ちゃんねる(笑)の住人だからだろw
    ネトウヨ御用達です

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:54:33
  66. 何日か後には本当に大虐殺になってそうだな
    平和の人達の間では

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:56:00
  67. >>46
    相手を間違えてはいけません。
    あなたにとってのブログ主は「JSG」ではないのですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:57:50
  68. >55
    007とかに登場する「悪の秘密結社」みたいなピラミット型組織じゃなくて、
    アルカイダみたいにピラミット型とネットワーク型が交じり合ったような組織だから
    はっきりと誰がbQだと特定し難いんじゃないのかな?
    「タリバンbQ」とか、肩書きが入った名刺も持って無いだろうしw

    あと痛い書込みって「赤井邦道」なんじゃ?
    朝日新聞に読者の声として投稿したら、アレに凝りてる編集部は「二度も騙されるかぁ〜」
    といきり立ちそう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:58:08
  69. >>55

    糸井重里式でいけば5人はいるな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 12:58:52
  70. まあ、それだけ平和運動の人が「安心して抗議出来る」だけ米軍は素晴らしいんじゃないかな

    >>65
    本拠地って発想が時代錯誤的で素敵だ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 13:02:37
  71. >>65
    涙拭けよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 13:07:35
  72. >>65
    2chには共産板とかもあるわけだが?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 13:09:03
  73. >>70
    ロシア軍…はともかく、中朝軍に現地で同じこと言ったらどうなるんだろうなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 13:29:57
  74. なんかNo.2を捕まえることができたのは偶然だとか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 15:08:19
  75. >>73
    ソマリア沖で言ったらネウストラシムイとアドミラル・チャバネンコに全力全開で頭冷やされるレベル。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 15:11:55
  76. カラチのような大都市にタリバンの幹部がいたのがちょっとびっくり。でも、人口1400万人と言うから、まあ、木の葉の中に隠れたつもりだったのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 15:43:16
  77. もしタリバーンが崩壊して治安が安定したら進歩的文化人や自称平和主義者の皆様はアフガニスタンは欧米の傀儡政権だと非難するだろうし、アフガニスタンの治安が良くなれば進歩的文化人や自称平和主義者はアメリカが治安回復するとアフガニスタンの運動活動が出来なくなるのでは?どっちにしても彼らが言うアフガニスタンの民衆よりもサヨクや進歩的文化人や自称平和主義者の利益を損なうので本音ではアメリカのタリバーン攻撃は続けて欲しいのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 15:51:25
  78. >>76
    アフガン政府との交渉を望む穏健派ゆえに、仲間の一部から嫌われ、売られたのじゃないかという話もある。

    アフガン政府との交渉支持か=拘束のタリバン・ナンバー2
    ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010021700894

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 15:52:44
  79. でもまぁ親米政権になるのは間違いないけどね
    後々の支援とかの関係もあるし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 15:56:28
  80. >>65
    オウムのフロント、アカ御用達のはてな豚乙w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 16:18:06
  81. まあ、戦略爆撃されてないだけ俺らよりましか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 16:37:41
  82. 弾頭の図を見て一瞬ゲッ◯ーラ◯ガーかと…


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 17:03:41
  83. >>46
    YouTubeにして欲しいよな
    会員制とかメンドクセ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 17:15:32
  84. >>83
    つべで見たきゃ自分で探せば良いじゃん。
    あとニコニコが会員制とかマジで言ってんの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 17:21:00
  85. >>84
    え、会員制じゃねーの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 17:42:23
  86. >>81
    B-52やB-1に戦術爆撃されるのとどっちがいい?
    そもそも、戦略爆撃の目標になるようなものは偉大なるソヴィエトによって・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 17:43:49
  87. >>マクリスタル大将
    大将!砲兵火力不足ですか?祖国に良い出物が有りますゼ!T-72の砲塔にサーモバリック爆薬弾頭搭載の220mm30連装ロケットランチャーが!今ならリースでお安く戦力化出来ます!実戦経験抜群、いつも貴方の敵をこんがり火炙りに。お求めはロシア連邦軍に!(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 17:57:13
  88. 別にアカウントが無しでもこうやってエントリに貼ってるから見れるし、
    コメントがウザイなら右下のコメント非表示ボタンを押せばいいわけで。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 17:57:59
  89. Youtubeに比べると使い辛い印象はあるな
    まあブログ主の勝手だと思うけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 18:00:14
  90. 日本はわざわざM31使用しなくてもATM-4やATM-6がある分諸外国よりまだマシかね。ATM-6の配備急いで欲しいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 18:18:49
  91. >85
    >え、会員制じゃねーの?

    このブログ記事では外部プレーヤー使ってるから会員じゃなくても視聴できるし、動画コメントが見たくなければ右下のボタンを押せばいい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 18:19:20
  92. >>85
    こういう引用で貼りつける方式はID無くても視聴出来る
    会員しか見れないって何時の話だよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 18:19:47
  93. >>84
    そうですよね、ここはただの「ブログ」で、
    書き込んでる人もROMってる人も言ってみればただの野次馬w
    別にJSF氏が金取って情報を提供してるワケじゃ無いし。

    …まぁ、このサイトなら、閲覧一回一円でもけっこうな額になりそうw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 18:26:16
  94. ニコ動はようつべよりもアップロード容量の制限が少ないからじゃないの?使う理由

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 18:30:14
  95. いや動画の制限時間の問題では?YOUTUBEは制限容量1G、制限時間は10分59秒。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 18:38:36
  96.  「アメリカの誤爆は汚い誤爆、反米武装勢力の誤爆は綺麗な誤爆」
     反戦サヨクのこのスタンスはベトナム戦争の時からずっとこうだったと思うが、タリバンが誤爆はもとより意図的に民間人を標的にしてロケット弾を発射してもスルーなんだろうな(棒読み)。


    Posted by KY at 2010年02月18日 18:41:43
  97. 陸自もM31入れたんだっけかな?
    AH-64が調達中止になったのも、
    M31でコスパ良く代替可能と考えているから?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 19:15:47
  98. コストパフォーマンスをコスパって略すのは止めよう、ここは外国人も見ているから翻訳できない単語はどうかと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 19:27:08
  99. >>96
    タリバンが民間人を狙った意図的な攻撃「米軍からの自衛のためには仕方が無い」

    米軍の誤爆「米軍の虐殺がどうの誤爆だからと言って〜」
    >>97
    火力については代替できるかもね
    ただ、ロングボウのレーダーや情報化の方ももくろんでたみたいだけどそっちはどうしようという話になるけど


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 19:36:56
  100. >21
    >幾らなんでも禁止解除が早すぎるよな、
    >誤爆より作戦遂行を優先させたのかな?
     考えたんだけど、このロケット弾の精密性が他の追随を許さないレベルなのだと考えると、
    他の装備を使用した方がより人的被害が出る(可能性が高まる)のでは?

    Posted by 御神楽 at 2010年02月18日 19:59:31
  101. >>55
    「私が新しいNo.2だ。よろしく」って
    どっかのTV映画を連想してしまった。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 20:13:51
  102. 単弾頭90kgってえげつなぁ。

    155mm榴弾の倍で203mm榴弾とほぼいっしょじゃん・・・。

    そんなのがピンポイントで降ってくるのか・・・。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 20:25:30
  103. HIMARS陸自にも欲しい
    重装輪回収車のシャーシに載せたら恰好いいだろうな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 20:32:10
  104. >102
    そういや20榴の砲弾重量に近いね
    射程70kmCEP5mの20榴か…

    空中炸裂のモードはあるんだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 20:36:59
  105. みなさん中国には厳しいのに米国の殺戮には随分寛大なようで
    これがWGIPのせいか
    まさに呪いのレベルだな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 20:53:00
  106. >タリバーンの拠点であった警察署
    もともと警察とタリバーンがべったりだったのか、それともタリバーンが警察署を襲撃して占拠したのか気になる

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 21:01:01
  107. >>105
    中国のどの殺戮のことをおっしゃっているのかよくわかりませんが、
    今回の誤爆は武装勢力との戦闘行動中のミスであって、六四事件のように最初から意図して民間人に銃口を向けるような行為とは全くレベルが違いますよ。

    もちろんミスは無いに越したことはありませんし、民間人の犠牲者ができるだけ増えないことを願う限りではありますすが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 21:03:59
  108. 12人+誤爆で虐殺なら、チベット国境で民間人(子供含む)を狙って射殺した中共の行為は大虐殺かな?

    でも平和団体が、それを大虐殺だって非難したの聞いた覚えがないんだよねー。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 21:14:23
  109. >105

    ブログ主が一度でも中国の虐殺を非難した事があったっけ?

    藁人形論法乙w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 21:18:39
  110. >97
    コスパってコスプレ衣装の大手企業の名前と同じだぞ。略すと日本人でも勘違いする人(ここにも一人居る)がいるから自粛してください。

    >103
    C-2に搭載可能なら緊急展開部隊に導入しても良いんじゃない?

    Posted by 90式改 at 2010年02月18日 21:20:20
  111. XC-2ならHIMARSを二両積める。MLRSでも一両積める。というかHIMARSが一両ならC-130で積めますから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 21:27:58
  112. >>105
    なぁ、ひとつ聞いていいか?
    「故意」と「過失」の違いって、わかってる?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 21:28:03
  113. >>105
    何でも良いけど「みなさん」ってどの集団に対して言ってるんだ?
    ブログのコメントをつけた全員なのか?
    それともROMってる人も入っているのか?
    まさかお前の脳内で選定された一部だけとか言うオチはつかないよな?

    頼むから釣り発言でもできるだけ正しく日本語を書いてくれよ。
    お前の人生を自ら釣り針にするなんて、産んでくれた親がかわいそうだと思わないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 21:35:09
  114. >111
    ありがとうございます。
    >105
    >みなさん中国には厳しいのに米国の殺戮には随分寛大なようで

    誤射と虐殺を一緒にして…。今回のアメリカ軍のしたことは誤射なんだよ。誤射/誤爆は戦争では付き物なんだよ。どんなに技術が進んでもヒューマンエラー等で起きてしまうんだ。
    >112
    の方が指摘しているように誤射は「過失」なんだ。
    「故意」の方はタリバンの自爆テロのほうだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 21:40:24
  115. >114
    また名前を入れ忘れた。

    Posted by 90式改 at 2010年02月18日 21:42:58
  116. 広島、長崎への原爆投下ですら戦争犯罪として取り扱われていないのに。
    ましてや標的から外れて民間人の犠牲が生じたのは不幸なことだけど、市街戦で民間人のまきぞえをゼロにするのは不可能だろうに。
    何をごちゃごちゃ言うのか、理解不能だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 21:45:27
  117. >>105
    中国はロクに装備も無いたんなる市民活動とかを弾圧してるのが問題なんだろう?
    祭りやってるだけで逮捕とかありえないから。

    テロリストと市民弾圧を同レベルで考えてるのがどうしようもない。
    中国政府要人をミサイルとか爆弾で殺害しまくる団体があったら同じ様に
    それらに対処する事は叩かれないだろう。

    中国ひいきの人たちは自分の発言を見てなにかがおかしいと気付かないんだろうか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 21:54:09
  118. でも外野の人間が「誤射なんだから仕方ない、ヒューマンエラーなんだから仕方ない」って言うのは、
    無関係だからこそ言える発言だと考えると言葉にしづらい気持ち悪さがあるな。
    その言葉で、実際に被害を被った人が納得できる訳がないと思えばなおさらに。

    テロ撲滅は重要な事だし、ヒューマンエラーは防げないのも真理だんだけど、
    「巻き添えが出たっていいじゃないか、誤射なんだし、悪いのはテロリストなんだし」なんて
    取られかたされたら、現実がそうであっても誰も付いてこなくなるんじゃないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 22:01:30
  119. ≫118氏

    それは無関係でありながら自爆テロを「レジスタンス」と言って正当化する連中にも言えることかと。
    自爆テロの犠牲となった人の遺族も納得できないと思いますよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 22:10:20
  120. >118
    >「誤射なんだから仕方ない、ヒューマンエラーなんだから仕方ない」
    自分に都合の良いように発言の一部を切り取っても、説得力は生まれない。

    >「巻き添えが出たっていいじゃないか、誤射なんだし、悪いのはテロリストなんだし」なんて
    >取られかたされたら
    その場合は、そいつの理解力の無さが笑われるだけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 22:14:03
  121. 「ヒューマンエラーだから仕方がない」で、こないだ俺が仕事で起こした作業ミスも、チャラにならないかなあ・・・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 22:15:35
  122. >>118
    巻き添えがでたっていいとかそういう問題じゃないだろう?

    それらは問題だが、その原因がどこにあるかだよ。

    指令ミスだとヒューマンエラーで人間が気をつけ、その担当者が責任を負う。
    武器が原因という場合は武器が命令通りに動かずに、人に被害を与えたという格好に
    ならなきゃならない。

    ここでいわれてるのは、HIMARSが悪いんじゃなくて中国大使館を攻撃しちゃったみたいな
    ミスなのでHIMARS使用停止みたいなのはもう終了したよってだけの話。

    あと、その判断も早すぎじゃないかみたいに触れられてるので、被害があってよい肯定だとか、
    責任逃れみたいな話じゃあない。

    むしろ中国側のくだらない理由による住民弾圧は意図的にやってるだろ?こっちのが救えないのはかわらん。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 22:21:07
  123. >118
    あんた別記事でもそれ言ってなかったか・・・。
    壊れたラジオか・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 22:29:29
  124.  「一発だけなら誤射かもしれない」と言ってた新聞はやはり特亜のそれには寛大で、アメリカのそれには寛大ではないんだろうな(棒読み)。

    Posted by KY at 2010年02月18日 22:29:43
  125. いや、別記事じゃないな。上のほうで既に説明済みだった。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 22:31:22
  126. 105は国策で数千万人餓死させられるのと、誤爆で人が死ぬのは同レベルなんだ。

    「誤爆が仕方ないと言うなら、大躍進や文革の死者も全部仕方ないじゃないか」と言うことか。
    ああ、大躍進や文革もヒューマンエラーでうっかり失敗だったから仕方ないと思ってるんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 22:40:16
  127. 各ニュースでもISAFは市民に被害が出ないよう慎重に進軍している、と言うコメントがくどく感じるほど出てきます

    アブドル・ガニ・バラダル師については様々な見解が
    穏健派と見られて売られた、和平への交渉窓口役に期待するなど

    Posted by 3 at 2010年02月18日 22:41:41
  128.  敢えて誤解覚悟で言うなら、犠牲者に何か義理がある訳じゃないからな。

     ただ「ヒューマンエラーだから」との言葉は、主に「虐殺だ」とか「意図的な誤爆だ」との批判に対する反論だよ。積極的肯定ではない。
    (あるいは使用再開が早すぎないか、との議論の中での言葉)

    Posted by 御神楽 at 2010年02月18日 22:43:28
  129. 非当事者同士の言葉遊びはもういいだろ



    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 22:57:55
  130. >28
    あそこまでイケイケドンドン状態だと、そーいう冷静な?意見を出した奴は「弱腰」だの「裏切り者」だの言われて即行死ぬ、っていうパターンなのでは。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 23:13:45
  131. イスラム原理主義。
    経典は正しい。世界が経典と違うなら世界が間違っている。
    >>130
    どこまで本気なのかはわからないけれど、米とかの進化論を認めない一派もいるし、離反とか難しそうですねぇ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月18日 23:36:32
  132. 旧約聖書を正典とするユダヤ・キリスト・イスラム教には…
    「全知全能の神が創造されたのであるからこの世界は完璧だ!」
    「正しさの基準も神が作られたのである。たかが被創造物に過ぎない人間の基準で
    世界が誤っているなどと考えるのは涜神にも程がある!」
    という、もっと凄い過激思想もあります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 03:04:13
  133. でもその経典の解釈は結局「誰か」が行うんだよね
    でそれが誰がおこなえば「原理主義的に正当」なのかって言う問題が…

    イスラムの場合、そういうときのための法学者なんだろうけど…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 03:05:20
  134. まあ、タリバーンにも一応穏健派はあったんだけど、アルカイダとのお付き合いとか、
    武力生存闘争だとかで袂分かっちゃってるからねえ。

    残存の連中は族長みたいな民族的協力者が離反するくらいで、幹部は筋金入り過ぎて
    自発的には厳しいんじゃあないかなあ。まあ、逮捕されたら突然猫になるなんて例もあるから
    逮捕したらペラペラしゃべるかもだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 05:26:32
  135. タリバンでなくても、来年から撤退するなんて言ってる敵と講和したがる奴がいるのかと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 06:19:38
  136. >>132
    それ結局不可知論になってしまわないか?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 06:25:08
  137. キリシタンにかかればT72神も人を誘惑する悪魔


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 09:59:42
  138. 日本版HIMARSってどうなったんだろ?
    試作車両は見たことあるんだけど…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 12:10:26
  139. 100以上もコメントがついてるのに米軍への批判がひとつもない
    米軍の批判が許されないような全体主義的な空気を感じる
    反応もオルタナ板でチベット問題を持だした時のオルタナンの反応とそっくりだ
    結局右も左も同じなんだな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 12:39:38
  140.  別に米軍への批判コメントが今まで削除されたわけでもないのに「右も左も同じ」って「どっちもどっち論」に貶めようとする輩がまだいたのか(棒読み)。
     それほど言うなら過去板で米軍への批判が削除された実例を挙げてみたら?

    Posted by KY at 2010年02月19日 12:45:42
  141. >>129
    完全論破されたサヨクの最後の拠り所「言葉遊び」
    悔しかろう悔しかろう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 12:51:22
  142. >139
    >100以上もコメントがついてるのに米軍への批判がひとつもない

    はぁ? 此処で皆が心配しているのは「M31ロケットにどんな不具合があったのか?」であって、他の要素なんてどうでもいいよ。

    >米軍の批判が許されないような全体主義的な空気を感じる

    記事の趣旨が「兵器の技術的要素」だという事が理解できないなら出て行け。

    >反応もオルタナ板でチベット問題を持だした時のオルタナンの反応とそっくりだ

    はぁ?何処が? コメント番号42は、此処が兵器を語る場所である事を理解していないお馬鹿さんってだけの事。

    それに、オルタナティブ掲示板では都合の悪い意見は削除される、一方此処では削除されない、これが決定的違いだ。理解したかい?

    >結局右も左も同じなんだな

    「どっちもどっち」理論で引き分けを狙おうとするな、馬鹿が。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 12:53:58
  143. >それ結局不可知論になってしまわないか?

    そういう主張をする方々にとっては、たかが「造られた者」に過ぎない人間が
    神の臨在をあれこれするとは、涜神にも程がある!でお終いだと思われ…

    神と人間の関係は、人間と虫けらに例えるのさえ恐れ多いそうでありますから。

    本筋から外れるので、この位にしておきますが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 13:05:22
  144. >139
    >100以上もコメントがついてるのに米軍への批判がひとつもない

    タリバンを批判もして無いだろ。米軍も批判していないが。

    >米軍の批判が許されないような全体主義的な空気を感じる

    そんな空気は無い。コメント40やコメント46への同調者が現れなかったのは、書き込み内容がキチガイ過ぎるから。つかお前、コメント42、46の奴だろ。

    >反応もオルタナ板でチベット問題を持だした時のオルタナンの反応とそっくりだ
    >結局右も左も同じなんだな

    オルタナティブ掲示板ですらも相手にされなかったAndanteさん、こんにちわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 13:08:06
  145. 国家間のパワーゲームと戦闘行為を第三者的視点から純粋に楽しめばいいだけのお話








    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 13:50:32
  146. > 日本版HIMARSってどうなったんだろ?
    > 試作車両は見たことあるんだけど…
    75式自走多連装ロケット発射機じゃなくて?
    日本が独自にHIMARS的な装輪多連装ロケット車両を開発中というような話は寡聞にして知らないのですが・・・

    ちなみに、日本がHIMARS導入検討か?みたいな記事はPANZER誌でたまに出てましたな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 14:37:44
  147. 空挺団と第1師団と13旅団と第15旅団にHMARSを配備してください

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 14:42:56
  148. この戦争のやりかたには相当正確な情報が必要不可避だと思うんだけど、アフガンCIA基地内での二重スパイの自爆攻撃で要員7人死亡のダメージはないの?

    http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20100121/212359/

    「この小さな基地を指揮していたのはCIAきってのアルカイダのエキスパートである。過去14年間にわたってアルカイダを追い続けたこの女性は、このテロ組織に関しては「百科事典」のような知識を持つ専門家だったが、今回のテロで死亡した。」
    「今回のテロ事件によって、CIAは数少ないアルカイダやタリバン、そしてアフガニスタンの専門家を失った。またアフガニスタン東部のインテリジェンス網の再構築を余儀なくされることになった。」

    この記事とJSF氏の信憑性を比較するだけの知識はないんだけど、事実ならタリバンNo.2よりこっちの方が痛いのでは? あとあと爆撃の精度にボディブローで効いてきそう。

    JSF氏がなぜこれを取り上げないのかよく分からない。景気のいいor兵器の性能の話しかしないというわけじゃないよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 15:02:53
  149. >>146
    >PANZER誌

    パンツと聞いたとたんに望み薄な気がしてしまうのは何故なんだぜ……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 15:03:58
  150. 何を記事にしようがJSF氏の勝手だろうが
    余計なお世話だよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 15:41:41
  151. >>148
    ここは個人のブログであってニュースサイトではありませんから。
    それでなくてもここ最近更新ペースが上がっているので、個々の記事の質を保つためにある程度の取捨選択はあって然るべきでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 16:01:56
  152. >>138
    TK-Xの配備と中SAM(ホーク)の入れ替えが控えてるので、20榴の後継としてなら悪くは無いでしょうが、手持ちのMLRSの改修が先でしょうから大分先の話かと。
    寡聞に聞かないのであくまで推測ですが。
    重装輪の調達関係から旨くすれば引っかかるかも知れないですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 16:10:08
  153. >>148
    そう思われるのであれば、ご自身でその旨の主張を行われるBlogを立ち上げられては如何でしょうか?

    付け加えるならば、私はJSF氏ではありませんが、本Blogは軍事、兵器、戦略に関するテーマを主題にするBlogであり、情報戦を積極的に取り上げるBlogではないと判断しています。取捨選択の順位としては大幅に低くなるでしょう。
    最後に、言われているニュースの影響について所感を述べるなら、本件は、春先からと言われていた、現在進行中の掃討作戦の実施時期が繰り上げられた要因として、評価される可能性がある。と見ます。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 16:13:43
  154. >>148

    そのうちやるんでねーの?
    何つーか、JSF氏をニュース屋か何かと勘違いしているヤツが増えてきた気が。
    ここはT-RPGと釣りと自転車をこよなく愛するブログだぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 16:15:00
  155. >>146
    >>152
    見てから何年もたつしその後話聞かないしで気になってたんですが。
    (7tトラック?にコンテナ1個用のランチャー載せたものでした)
    立ち消えたか、まだ先の話なんですかねー。後者であることを望みたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 16:40:18
  156. >>154
    あとビールを忘れてはいけない、同志よ。
    個人的には戦術核ペンギンをビールの範疇に入れていいものか迷うのだが、それはここで話すべきでもないだろうしな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 16:50:53
  157. >>148

    情報戦・諜報戦の専門は黒井文太郎や消印所沢の管轄。此処のブログ主は詳しくないので手を出していないだけ。今回の記事だって話題の中心はM31ロケット弾だ。新聞マスコミじゃHIMARSと報道しても使用弾薬については報じて無いから、ここでフォローされている。

    あと個人のブログで何を題材に取り上げようが勝手だ。お前の指図を受ける言われは無い。「取り上げて欲しい」ならまだしも「取り合げないのはおかしい」というのは、このブログの趣旨を何にも理解していない証拠だ。

    このブログが過去に何度も報じてきたM31ロケット弾,、陸上自衛隊が導入を決める前から気に掛けて導入すべしと唱えてきたM31ロケット弾の不具合が出たかもしれないから、それを心配する記事であって、実際のところはマージャが陥落しようがタリバンNo2が掴まろうがはっきり言って「どうでもいい」んだ。それらはオマケ要素に過ぎん。

    記事の論旨の主要部分はあくまでGMLRSのM31の解説であって、アフガン情勢を伝えるニュースサイトではないんだよ、此処は。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 17:07:45
  158. >146
    >ちなみに、日本がHIMARS導入検討か?みたいな記事はPANZER誌でたまに出てましたな。

    あれはATACMSのランチャーとして導入する予定だったので、守屋の逮捕の時点で話は潰れたよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 17:12:13
  159. 航空自衛隊です。
    日本がHIMARS導入検討は有りません。専守防衛の我が国では上陸されてからいつまでも目標が移動しないと考えられません。
    移動する目標にHIMARSでは効果が薄いです。
    そこでF-15を近代化改修して対地移動目標攻撃に適したAPG-63(V)1とそれ用にセントラルコンピューターを改修しました。
    社民党が野党になりF-15J改修機は憲法違反だと国会で追及されるのを恐れています。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 17:28:59
  160. >>155
    重装輪のファミリー化ペースが上がれば望みは有ると思いますが、後者でしょうね。
    野砲に愛が有るのは良いのですが、多連装ロケット発射機にも愛が欲しいですね。
    >>余談
    個人的には20榴と退役済みの75式自走多連装ロケット発射機の”統合後継”なら大歓迎です(笑)勿論迅速装填機付で。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 17:32:33
  161. >159
    移動する目標に効果が薄いってのはなんで?
    間接照準の砲撃って移動目標を狙わないもの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 17:34:00
  162. >159

    デタラメを並べるな!

    >航空自衛隊です。

    経歴詐称だな、阿呆が。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 17:35:37
  163. >159
    >航空自衛隊です。

    は? あんた空自隊員なの? だからなんなの、パイロットか幹部クラスじゃないと肩書的に意味は無いよ?

    >日本がHIMARS導入検討は有りません。

    いや、陸自は何年も前から検討しているんですが?

    >専守防衛の我が国では上陸されてからいつまでも目標が移動しないと考えられません。
    >移動する目標にHIMARSでは効果が薄いです。

    GMLRSは敵兵站線を後方から狙い撃つ目的で使うので、前線を移動する目標を狙う為に導入するのではありませんよ?

    >そこでF-15を近代化改修して対地移動目標攻撃に適したAPG-63(V)1と
    >それ用にセントラルコンピューターを改修しました。

    いいえ、日本向けのAPG-63(V)1は対地攻撃用の機能はありません。韓国のF-15K用には追加で付けられています。

    F-15K戦闘機「スラムイーグル」
    http://www6.atwiki.jp/namacha/pages/153.html
    「これは航空自衛隊のF-15J/DJの能力向上改修機で使用されるレーダーと同じものだが、F-15K向けのAN/APG-63(v)1は豊富な空対地攻撃機能が加えられ」

    日本のF-15J改は対地攻撃用兵装とのインテグレーションを行っていません。米空軍ですらF-15CへのJDAM運用能力追加は取り止めています。

    >社民党が野党になりF-15J改修機は憲法違反だと国会で追及されるのを恐れています。

    F-15J改に対地攻撃力はありません。そのような心配は皆無です。というかF-2にJDAM運用能力を追加で付与して改修している真っ最中ですけど、社民党は何にも文句を言ってきませんけれど?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 17:46:15
  164. >>159
    頭大丈夫? それとも釣り?
    一人で引き籠って寂しいから皆の反応が得たいの?
    ・・・おとなしくカウンセラーの元へ行きなよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 17:48:56
  165. そもそもなぜ空自がそんなこと言うのかが疑問だよな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 17:49:45
  166. てか対地攻撃能力向上はF-2が対象だろうに
    F-15の対地移動目標攻撃能力って何のこっちゃ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 18:02:08
  167. 『人間の盾』で抗戦 タリバン 住民数千人拘束か アフガン
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2010021902000075.html
    アフガニスタン南部ヘルマンド州マルジャで米軍主体の国際治安支援部隊(ISAF)とアフガン軍の連合軍が展開する反政府武装勢力タリバンへの大規模掃討作戦で、タリバン側は住民を「人間の盾」にした抗戦を始めた。AFP通信などが伝えた。

    前線のアフガン軍司令官によると、タリバン兵士は女性や子どもを民家の屋根の上に立たせ、その背後から発砲。タリバン側は否定しているが、非戦闘員への発砲を禁止するISAFの規則を悪用した反撃とみられる。

    国際人権団体は「タリバンは戦闘地域の市民数千人を拘束した」と警告しており、戦闘が激化すれば、巻き込まれる市民が大幅に増える恐れもある。AFP通信によると、これまでに民間人十二人のほか、連合軍兵士六人、タリバン兵士四十人が死亡した。

    タリバンは「人間の盾」に加え、多数の地雷や路上爆弾も仕掛けて抵抗。六日目を迎えた進攻は「速度が落ちている」(アフガン軍司令官)という。軍に同行するヘルマンド州のマンガル知事は、完全制圧には、なお時間を要するとの見通しを示した。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 18:10:24
  168. >>159
    F-15の近代化改修リスト観てから出直しを。
    対地攻撃能力向上に該当する箇所が有るなら明示して貰いたい。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 18:14:06
  169. どうも航空自衛隊です。
    >161
    >移動する目標に効果が薄いってのはなんで?
    間接照準の砲撃って移動目標を狙わないもの?

    MGM-140 ATACMSじゃないけどKasirga TR-300 Rocket はMach4.2
    目標位置120キロでぶっ放して最短距離(水平に飛んだとしても)約84秒かかる。
    目標が時速60キロで移動したら1400m動いてる。

    >163
    >いいえ、日本向けのAPG-63(V)1は対地攻撃用の機能はありません。韓国のF-15K用には追加で付けられています。

    追加してるって読めないね。
    http://www.raytheon.com/capabilities/products/apg63_v1/
    レイセオンか三菱を国会に呼ぼう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 18:39:21
  170. どうも北の将軍様です。
    >168
    >対地攻撃能力向上に該当する箇所が有るなら明示して貰いたい。

    APG-63(V)1+セントラルコンピューターを改修したなら書いて無くても対地攻撃能力向上してると考えるのが普通。
    中国様、台湾様、韓国様もまったく対地攻撃能力向上してないと思ってないでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 18:51:49
  171. M31の不具合かヒューマンエラーの方向がまともな今件の見方でしょうが・・・

    あえてGPSジャマーが持ち込まれていたと妄想を試しに書き込んでみる・・・



    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 19:00:09
  172.  HIMARSを陸自が導入したら「アフガンで民間人を誤爆した非人道的兵器の導入反対!」と自称平和団体が火病るに10億万円(ローンも可)。

     >167
     さあ、ペシャワール会の見解が見物だな(棒読み)。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 19:00:47
  173. >さあ、ペシャワール会の見解が見物だな(棒読み)。
    ああ、すっかり彼らの事を忘れていたよ。今からとってもとっても楽しみだなー(棒)。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 19:08:18
  174. まあ基本的には独り善がりの一人遊びに耽るのが大好きな方々な訳ですが、アフガンが駄目になってもすぐに次のネタ、オカズを見つける事でしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 19:13:05
  175. >169

    デタラメをホザクのはもういいですから、寝てて下さい。

    >目標が時速60キロで移動したら1400m動いてる。

    そもそもMLRSやHIMARSは移動目標を狙う兵器じゃありません。湾岸戦争の時に「MLRSは敵兵站拠点を狙うのが最適」と既に戦訓により答えは出ています。

    兵站拠点が時速60kmで動きますか?動きませんよね。

    >追加してるって読めないね。

    アメリカ本国使用のストライクイーグルがハープーン撃てるとでも思ってるの? 韓国向けスラムイーグルはレーダーのソフトウェアをちゃんと改修してあります。当然、対艦だけじゃなく対地も追加機能があります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 19:34:20
  176. >170
    >APG-63(V)1+セントラルコンピューターを改修したなら書いて無くても
    >対地攻撃能力向上してると考えるのが普通。

    向上していません。何故ならF-15J改と同じAPG-63(V)1+セントラルコンピューターを改修した米空軍のF-15CにはJDAM運用能力は付与されておらず、爆撃能力は従来のままだからです。F-15J改も同様にJDAM運用能力はありません。

    >中国様、台湾様、韓国様もまったく対地攻撃能力向上してないと思ってないでしょ。

    周辺国はF-15J改にそのような対地攻撃能力向上があるとは思っていません。

    第一、F-2の対地攻撃能力向上を行って改修している現状を知らないのですか貴方は。恥ずかしい人ですね、何度も何度も説明されているのに・・・そして、社民党はこれまでF-2のJDAM運用能力付与改修を批判した事はありません。貴方の妄想は全て否定されました。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 19:39:00
  177. >>170
    仮に改修型F-15が地上移動目標を捕捉出来るとして攻撃には何を用いるのでしょうか?
    移動目標というからにはLJDAMでしょうが、通常のJDAM運用能力付与も語られていない現段階で
    何故「書いて無くても対地攻撃能力向上してると考えるのが普通」になるんでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 19:40:08
  178. 空自はF-2へのレーザーJDAM運用能力付与は熱心だが、F-15J改には何にもやってないよ、対地攻撃能力の面では。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 19:46:11
  179. >169:どうも航空自衛隊です。
    >170:どうも北の将軍様です。

    貴方は同一IPですね。釣り目的の荒らし行為は迷惑ですのでお止め下さい。意見の違う方の投稿は歓迎しますが、他人を引っ掛けて遊ぼうとする行為はお引き取り願います。

    Posted by JSF at 2010年02月19日 19:59:16
  180. >>169
    >追加してるって読めないね。
    >http://www.raytheon.com/capabilities/products/apg63_v1/

    ココ見たって読めるわけ無いだろう。
    これ「APG-63のバージョンアップ品ですよ」ってざっくりとした説明と製品がどの国に行ってるかしか書いてねーモン。
    このハードで走らせるソフトはまた別の商品だし、ハードを提供する国によってソフトの中身(種類)も変更するからハードを紹介するページに載せるはずもない。
    基本として、AN/APG-63(V)1を機体とリンクするソフトがあり、探査対象物別や使用ウエポン別に用意されたソフトを組み合わせて(凄い端折っているが)購入先に納品するわけだ。
    読めてないのはお前さんの脳味噌ですよ。
    日本のF15は対地用ソフトイラネって事になったから追加されてないの。
    韓国のは必要と言われたから追加してあるの。
    ただ、そのページには書かれていないだけ。

    情報を拾うための検索方法から間違ってる話。
    F15Kがどんな用途のために買われたかを調べるとか、どんな演習プログラムをこなしているか調べるとか、そもそもF15系に積める物はなにかを探すとか確実に知る方法はいくらでもあるだろ。

    シベリアで木の数を数えているおいらだから、これ以上の専門的な事は詳しい人に任せる。
    スレチになってきたし…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 20:10:05
  181. >>179 JSF様
    168ですが、釣られ熊に成りました(汗)

    >>F-15改
    射爆撃能力自体、”ダムボム”が”多少”当たり易く成っただけでPGMの運用自体データ転送パス等コネクター類の配線を弄ってないので変わったとは言い難いですね。
    本家支援機(用語古いけど)のF-2使った方が最適ですな。
    >>釣られ熊一号より諸兄
    スレ違いに成るのでこの辺でF-15改はお開きの方向で。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 20:11:09
  182. マージャ攻略戦でのひとコマ

    Instincts and experience, wedded to technology, help the Americans. One night, a gunner studying the thermal imaging screen of a Stryker’s weapons system spotted a man crouching and acting suspiciously in a field beside a compound. He was sure the man was planting a bomb.

    Hicks took a look at the screen. Then the man stood up and wiped his hand on a wall. The sergeant had seen the same when he was deployed in Iraq. The man was no bomber; he was just going to the toilet.

    −ストライカーのサーマルセンサーを監視していた兵がしゃがんでいる不審な男性を発見した。兵は彼が爆弾を仕掛けているものと判断した。−

    −Hicks一等軍曹が画面を見ると彼は立ち上がって壁で手を拭いた。軍曹はイラクで同じような光景を見たことがあった。彼は爆弾を仕掛けていたのではなく、ただ用便を足していただけだった−

    いやんw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 20:45:46
  183. >182
    一部始終を見届けた後、Hicksはこういったに違いない
    "Shit!"

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 21:22:33
  184. 米軍には誤爆を気をつけてもらいたいとか、被害を出来るだけ抑えるべきだとかなら問題ないが、
    米軍を批判とか言ってる人が言ってるのって米軍が意図的に虐殺してるんだとか、
    中国がかわいそうとか斜め上過ぎで話にならないからなあ。

    そしてそういった無茶振りを指摘されたら全体主義だの言い出す。全体主義は共産主義の方だろうに。

    コメント欄でもヒューマンエラーとして問題視はしてるが、兵器自体の欠陥ではなかったって
    だけなのになあ。ヒューマンエラーはヒューマンエラーで問題あるに決まってるだろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 22:59:36
  185. >Hicks一等軍曹

    伍長だったらなおよかったのに

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 23:01:48
  186. >>182
    阿部伍長「ヒュゥ!」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 23:10:43
  187. HIMARSのランチャーの両脇の台形のスペースは
    何か意味があるのでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 23:32:19
  188. タリバンも住民を人質にしての人間の盾か。
    スリランカのLTTEも崩壊寸前に同じことをやってかなりの死者が出たが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 23:40:56
  189. 米国も対話でオウムの怒りを沈めたナウシカのように対話でイスラム教徒たちの怒りを沈められぬものか。
    そうすればテロとの戦争なんてしなくてもすむのに。
    武力に頼ってもより多くの怒りと憎しみを生むだけ。
    それはやがて地平線を埋め尽くす程のオウムの大群となり米国を埋め尽くすであろう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 23:41:48
  190. >>187
    ランチャーを操作するパネルとかが入っているのではないかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 23:45:52
  191. >>189
    ムスリムに謝れカスが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 23:46:29
  192. >>189
    感化されやすいタチなんだね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 23:46:37
  193. >>189
    ナウシカは水上ではひん剥かれて最後には跳ね飛ばされた訳だが…
    代わりに君がテロ組織と対話して怒りを静めてくれ、言いたいことは理解できるがそれができれば苦労はしてないよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 23:50:55
  194. >>189
    イスラムのがん細胞に話し合いは絶望的だからそれは無理があるんじゃないかと…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月19日 23:57:29
  195. >>189
    ムスリムはインドネシアどころか日本にもたくさんいるんだが・・・
    アラブだけだと思ってるどころか、過激派テロリストグループと同一視したらダメ過ぎるだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 00:04:55
  196. >>189
    アメリカ人「やったぜ!血を抜いて製薬会社にもっていけば大もうけだ!」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 00:11:31
  197. >>189
    あなたは「『覚悟無き提案』『代案無き反論』『根拠無き単純化』は嘲笑の対象になる」ことを身をもって教えてくださいました。本当に有り難うございました(棒

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 00:12:24
  198. >GMLRSのM31ユニタリー・ロケット弾は前線歩兵からは「70kmスナイパー」と呼ばれ…
    高い位置に陣取るスナイパーは歩兵にとってなかなか厄介な相手でありますが、精密誘導可能なロケット弾で吹っ飛ばすという手があったとは…。
    動画を見て威力の凄さに驚きました。
    轟音と共に派手に爆煙が上がり、「Oh…Shit!!」「Fuckin’great!!」などの言葉の後の乾いた笑い声は、ああいう強烈な光景を見たら人はもはや笑うしかないんだなと感じました。


    Posted by 名無し元営業写真師 at 2010年02月20日 01:09:15
  199. みんな読解力無さすぎだろ・・・・・・。

    >>189の「オウム」は王蟲ではなく、真理教のほうをさした言葉なんだよ!!
    そうすればあとに続く文章や、最後の段落のカルトの如き呪詛も納得できるだろ。


    だけど王蟲がいたら、あの殻とか幅広い分野で軍事利用できるだろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 01:21:13
  200. >>199

    その殻のために7日間戦争とかしたかぁねえやい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 01:27:30
  201. >>200
    補給は大切ですよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 02:01:43
  202. >>198
     かつてフォークランド紛争では、陣地にブローニングM2HBを据え付けて狙い撃ってくるアルゼンチン軍に対し、7.62mmライフルや機関銃の射程距離で対抗できないイギリス軍はミラン対戦車ミサイルをぶち込んで陣地ごとぶっ飛ばしたという事例もありました。

     状況さえ許せば敵狙撃手を強力な火力で潜伏地点もろとも"消毒"してしまうというのは結構定番な考えなのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 02:56:36
  203. せぶんでいずをーたたかうよーぼくたちのばしょこのてでつかむーまでー♪

    >200「火の」って付けないと何か違うものが脳裏に再生されてしまう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 03:21:04
  204. FPSでスナイパーがウザいときはバズーカで吹っ飛ばしてます

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 03:35:38
  205. >>202
    まともな砲兵支援があれば実はあんまり気にしなくても良いのだけど、
    特定部隊がかなり奥地に入り込んでいたり、状況的に大規模な後方支援が期待出来ない場合には
    こういう一撃系の遠距離支援装備が役立ちますね。

    ただ、あくまでこれらは急場しのぎなので、弾数の制限や一発あたりの威力なんかの問題で
    これさえあれば良いという訳にもいかないんだけども。

    なんだかんだ言って継続戦闘するには総投入量が低いですからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 04:22:04
  206. >>198
    >精密誘導可能なロケット弾
    冷静に考えれば、M31ほどミサイルとロケットとの境界線が曖昧になった兵器は、そうないな・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 06:15:50
  207. ナウシカが辿り着いた結論って、
    「地球の生み出した生命であるからこそ、人間は争いや憎しみを捨て去ることなど絶対に出来ない。地に足を着け、自分たちが築き上げ歩んでいく血道から目を背けずに生きていく事が人類の義務なんだ」
    っていうのじゃなかったか。
    え?映画版?あれはパイロット版でしょ…きっとパヤオはいつか完全版を作ってくれると俺は信じてるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 11:15:20
  208. 漫画版の巨神兵はかわいそうな子だった

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 11:44:21
  209. >>206
    日本だと、無誘導式噴進弾だとのロケット、何らかの誘導装置付きだとミサイルらしいので、ミサイル扱いですな。(出展はウェキ先生より)
    70mmロケット弾にも誘導装置が付く時代ですが、”祖国的”には相変わらずロケットです(笑)


    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 17:11:52
  210. >>34
    ワタシは同様に、「猿の惑星」に出てくるロケットかと思いました。
    いや、色や翼の位置ががぜんぜん違うんですけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 18:10:36
  211. 猿の惑星の一番最後のシリーズでは爆発オチなのですが、私は猿の軍団の方が好きでしたけど…。チャンネルNECOで観ましたけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 19:27:38
  212. http://www.msnbc.msn.com/id/35487636/ns/world_news-south_and_central_asia/

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 21:51:00
  213. >>212
    自分の意見や解説も述べずにただURLをコピペするだけなのは荒らし行為と一緒だから、もう二度と書き込まないでくれていいよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月20日 21:55:30
  214. 米軍の市民の殺戮に抗議します

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月21日 10:37:40
  215. >>214
    釣りはいい加減にしておけ。
    何故そう思うのか?どこからそういうのか?全て書いてこそ意見。
    そうでなければ自分の程度を曝け出しているだけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月21日 11:00:28
  216. >>214
    だったらこんなとこで書き込んでる暇あったらホワイトハウスやアフガンでも勝手に抗議に行ってろよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月21日 11:22:16
  217. とりあえずは安全なところで抗議活動をするのはサヨクとプロ市民ですからお気楽極楽ですね。実際にパキスタンで抗議活動をやれば糞頭に風穴開きますけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月21日 11:51:34
  218. ≫209
    私も実際、そんな感じで頭の中で定義してたなぁ>誘導装置の有無でミサイルかロケットか

    実際GMLRSの誘導装置はミサイルよりは限定された能力しかもってないのだろうけど・・・今後もこうやって曖昧なものがでてくると説明するときどうやるか悩むなぁ。
    何かいい説明の仕方ないでしょうかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月21日 15:44:39
  219. >>212ってどこのURL?
    怖くて踏めないんだけど……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月21日 16:26:31
  220. ミサイルかロケットかで迷ったらロケータでいいじゃないか!
    これならどっちでもOKだぜ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月21日 16:47:14
  221. >>189の「オウム」は王蟲ではなく、真理教のほうをさした言葉なんだよ!!

    >>189はオウムのフロント「はてな」からやって来たお客さんかw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月21日 17:38:59
  222. >198
    それくらいスナイパーは怨まれて、かつ厄介な証拠。第一次世界大戦ではスナイパーは捕虜にはならず、敵の兵士に処刑されたので危ないと思ったらスコープを処分したそうだ。
    >189>214
    金曜日にナウシカを、今日、劇場版なのはを見た私が参上。
    タリバンってアルカイダーを匿ったんだよ。アルカイダーは9.11テロなどのテロでアメリカ人など少なくても3000人以上を殺害している。日本人も20数名亡くなっている。ケニアやタンザニアの米大使館やニューヨークの貿易センタービルが破壊され、損害も大きい。アメリカにとっては自衛の戦争という意味もある。
    普通のイスラムとアルカイダー及びタリバンとは違う。普通のイスラムは異教徒、つまりキリスト教や仏教に寛大であり、タリバンは異教徒を排除しようとする傾向が強い。更にテレビやPC(インターネット)、ラジオすら所持をすれば死刑であり、閉鎖的な社会を築こうとしている。
    オウム真理教に似ているといえば似ているかな。

    Posted by 90式改 at 2010年02月21日 19:08:00
  223. タリバンも神学生運動時代からかなりズレちったからねえ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月21日 22:38:25
  224. >>218
    ”祖国”のモノは”ロケット”、それ以外の国のモノを”ミサイル”と!(笑)
    一応ある程度弾道を管理される時点でミサイルと言っても差し支え無いとは思います。
    BM-30「スメルチ」にも(GPS誘導ではないですが)ガス圧で姿勢制御して予定弾道を落下する類似物が有るので、今後のMLRSの主装備に成っても可笑しくは無いでしょうね。
    今後は各国で「00kmスナイパー」が量産される事でしょう(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月21日 23:46:09
  225. >189
    ナウシカはわが身を犠牲にして自分の村を救ったんですよ? あなたはアメリカ人になすがままにされて死ねとおっしゃるので?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月22日 14:39:22
  226. >「00kmスナイパー」
    失態である、「00」を「ゼロゼロ」と読んでしまい
    「今後のトレンドは密着してロケット乱射か」と一瞬想像してしまったのである。

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2010年02月22日 16:36:31
  227. オランダの撤退でアフガン戦略は崩壊です

    ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2010022302000066.html

    現在、約二千八百人を派遣するカナダも一一年には撤退させる方針で、二十二日付の英紙デーリー・テレグラフは「オランダの撤退で、カナダが撤退方針を覆すことも難しくなった。欧州の他国でも、オランダを先例として派兵を議論し直そうとする政党が出てくるだろう」と指摘した。


    ttp://sankei.jp.msn.com/world/asia/100223/asi1002232017004-n1.htm

    増派に応じないサルコジ仏大統領は「オランダの決定は何の影響も持たない」と述べたが、500〜850人増派するドイツでは世論の65%が増派に反対、500人を増派するスペインでも48%が反対するなど欧州ではアフガン派兵への疑念が強まっている。

     2800人の部隊を展開するカナダも来年末までに撤退する方針でオランダの撤退が決まれば、来年7月をメドに撤退を開始するというオバマ大統領の「出口戦略」にも大きな影響が出るのは必至だ。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月25日 02:09:48
  228. >227
    それ、以前から言われてきた事なので織り込み済みだが。つかオランダ一国の撤退で崩壊とか言われてもなw 例えばイラクは次々と抜けたけど、なんとか治安維持には成功してるんだぜ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月25日 03:10:07
  229. >>227
    この作戦は基本的に一年間程度での成果を見込んでいるのだから新しい内容が出ない限り、
    基本として各国が2011年からは兵力削減方針なのは当たり前だろう。
    むしろ各国の2011年以降の増派継続は作戦がうまくいかなかった場合の方だぞ?

    各国はかなり気楽に考えていてそれ以降は警官を含む文民的支援でと考えてるだけ。

    それを見越してオバマも2011年7月から順次兵力を減らしていくと述べていた展望から、
    自由度を高めて去年末には2011年撤退開始は未定という形に公表されている。

    http://j.peopledaily.com.cn/94474/6833991.html

    オバマの当初案はむしろ世界からの治安維持軍派遣が前提となっており、
    治安維持軍から文民への移行要望や規模縮小傾向で米軍の駐留規模がある程度大きいまま
    長引く可能性というのは去年からわかっていて、方針についての軌道修正は既に行われている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月25日 03:58:39
  230. >>229
    2011年7月に撤退開始と、
    2011年に全て撤退するつもりはないは矛盾しない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月25日 04:11:50
  231. >>230
    [撤退の期日はアフガンの治安情勢によるものだ]

    アメリカは従来から撤退完了は2013年6月で撤退開始から二年はかかると説明をしている。
    だからこのニュースの中身はそんな部分じゃあないんだよ。

    当初案は各国が米軍の負担を肩代わりする事が前提となっているので、撤退開始時期自体が
    去年末には既に「状況による」として未定になってて明言されてないって話だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月25日 04:17:05
  232. そんな大きな方針変更をしたら米メディアが騒がないわけ無いと思うのだが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月25日 06:00:02
  233. もしこの声明に撤退開始時期を未定とするという含意があるのなら、
    オバマの演説からわずか3日で方針変更を表明ということになってしまう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月25日 06:03:08
  234. >>233
    [撤退の期日はアフガンの治安情勢によるものだ]

    ということなんだから、そういう事だよ。11年7月開始は最善のケースに過ぎない。
    そして、この日時に拘ると反対派賛成派双方から突っ込まれまくるハメになる。
    だから早めに火消ししてるの。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月25日 07:32:10
  235. 撤退の期日が撤退の開始期日なのか終了期日なのかその記事からは分からん

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月25日 08:11:08
  236. このHIMARSが、以前ここで記事になってた
    新防衛大綱(案)の中の
    「島しょ防衛に必要な長射程、高精度のなんたら」
    という解釈でいいのかな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月25日 14:12:14
  237. >>235
    終了日は前から撤退開始とセットで公言されてた。だから撤退日が違うってのは別口。
    これは完全に撤退という話のスケジュール自体が治安情勢によるという転換と見ていい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月26日 02:46:12
  238. http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1267264498

    マージャ市を制圧したようです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年02月27日 20:23:56
  239. やはり、誰からに売られたのかネェ。

    拘束タリバーン、実は秘密交渉相手 カルザイ大統領激怒
    ttp://www.asahi.com/international/update/0318/TKY201003170497.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月18日 12:15:23
  240. というより、勝手に和平を模索しているカルザイの思惑をアメリカが潰しに行った、という可能性も。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月18日 12:28:21
  241. カルザイがアメリカに秘密でやってたとしたらそれも問題なんじゃない?
    ちゃんと協議してやってたのか?という懸念がある。

    あと、タリバン側も和平派潰しに軟弱な和平派切り捨てで米軍に情報を売ってた可能性もある。

    連中はタリバンの穏健派を暗殺して回った実績があるし。

    アメリカの徹底抗戦戦略であったり、カルザイの不手際であったり、タリバン側の内部抗争という
    3つのパターンがありえるという訳だ。

    まあ、第四の「あれー、捕まえちゃったゴメン!」みたいなお惚けモードもありえるけど。
    意外と戦争ではそういう間抜けな話多いし・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月22日 09:13:25
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。