2010年03月01日
アメリカは核攻撃型トマホーク巡航ミサイルを完全廃棄する方針を固めました。なお各マスコミでは「トマホーク廃棄!」と全てのトマホークが廃棄されるような報道が目立ちますが、通常弾頭型トマホークはこれまで通り維持されますので、注意して下さい。また「退役」という表現も間違いです。退役ではなく廃棄です。何故なら既に退役済み(ただし保管中)だからです。

トマホーク廃棄へ、「核の傘」は他の兵器で:読売新聞

米が核戦略見直しで「トマホーク退役」明記検討:朝日新聞

米国:トマホーク廃棄へ 段階的に、日本も容認:毎日新聞

実は既に核攻撃型トマホークはブッシュ父政権時代に退役しており、その核弾頭W80は外されて地上施設に封印保管されていました。ただし引っ張り出して再整備すれば現役復帰も可能な状態でした。これをブッシュJr政権時代の2007年に、戦略軍のカートライト司令官(当時)と海軍の方から「W80はもう必要ないので解体処分しましょう」と提案があり、一時はその方向に傾きましたが政権内で反発があり、先送りにされていました。

そして核軍縮を唱えるオバマ政権になり、W80核弾頭は即座に廃棄されるものと思われていましたが、2009年5月にガテマラー国務次官補が「退役保管中の核弾頭は削減対象にすべきでない」と発言し、ロシアとの核軍縮交渉で後退に繋がる可能性が出て、W80核弾頭が維持される話が出ていました。

私は過去にこの件に関して「オバマ政権がW80の廃棄に消極的なのは残念」「W80核弾頭の現役復帰などあり得ない」「保管中のW80核弾頭を全て廃棄するべき」と唱えています。

(2009/07/04)「拡大抑止」と「核の傘」はイコールではない

また、日本政府(自民党政権当時)が核攻撃型トマホークの廃棄を懸念していると伝えられる報道に対して、私は「ロシアとの核軍縮交渉は進展している」「核トマホークは消え去る方向にある」「(再配備に時間の掛かる)核トマホークはもう抑止力として機能していない」「(核抑止力は)グアムの戦略爆撃機で問題は無い」と主張し、日本政府の懸念は無用であるとしています。

(2009/07/15)民主党鳩山代表、核兵器持ち込みに理解を示す

なお、ロシア海軍も既に海軍戦術核兵器を退役させています。アメリカとロシアは海軍の核兵器を、戦略ミサイル原潜のSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)に限定しています。

(2008/10/12)ロシア外務省、カリブ海に派遣した海軍艦艇の戦術核兵器搭載を否定

共同通信は今でもアメリカの戦略原潜が日本近海を航行していると勘違いしていましたが、それは間違いです。アメリカの戦略原潜は自国近海に潜んで敵国を狙い撃つ兵器であり、日本近海に出て来る事はありません。

(2009/06/21)共同通信が調子に乗り過ぎて自爆、核搭載艦について

故に、密約がどうとか、核搭載艦がどうとか、今はもう何の意味も持たない話です。これからW80核弾頭が廃棄されれば、(日本に寄港する)アメリカの軍艦は核兵器搭載の有無を問われた際に「そもそも搭載できる核兵器はこの世に存在しない」と返答してくる事になるでしょう。既に今の段階でも常時搭載している艦は無いですし、陸上保管している退役核弾頭が廃棄処分されれば、もう無いものは積みようがありません。

なお、過去の密約が暴かれたから核攻撃型トマホークが全廃されるわけではありません。その話が出て来る2年以上前からアメリカ軍自身が核攻撃型トマホークは不要と廃棄処分を提言しています。

・・・と、このように核攻撃型トマホークの完全廃棄処分は私が以前から支持している事で、探せば例に挙げた過去記事以外でも言及しているかもしれません。私は必要最低限の核抑止力さえ維持されていれば、積極的な核軍縮を支持しています。核攻撃型トマホークは「不要」であると考えています。米オバマ政権の今回の決定を、支持します。


19時19分 | 固定リンク | Comment (295) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 1gets?!


    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 19:27:25
  2. >>鳩
    誰も好き好んで敵国の近隣にアンブッシュしません。戦略哨戒の意味を知らないようですね。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 19:31:34
  3. 反戦団体、日本に寄港する米国の水上艦艇に「核が積まれてる」と主張する事が
    出来なくなって、大事な商売道具が一つ減るね…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 19:32:16
  4. 核搭載トマホークなんて冷戦の遺物でしかないしね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 19:44:08
  5. >3
    "アメリカが核を放棄するわけがない"
    "実は秘密に保持してる"
    とか言い出しそうですが・・・^^;

    こんな都市伝説めいたことはさすがに言わないかな・・・?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 19:45:26
  6. 何より保管するにも金が掛かるからねえ
    米軍的には使わない装備に金を食われるのはつらいでしょう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 19:47:52
  7. ぶっちゃけ核トマホークの威力は核兵器としては小さいのだから、抑止力としては不適格だしね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 19:48:45
  8. JSFさんの趣味が「魚雷釣り」に見えるのは
    自分が酔い過ぎてるからなんだ、そうだ、ちがいない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 19:49:28
  9. やっぱり埋めるの?
    MGSのシャドーモセス島みたいな都市伝説は流石に無いと思うけど、
    決まったらさっさと分解して処分するものなのだろうか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 19:50:40
  10. こんなのを保管する金をMDに回したほうが
    ずっと有効に予算を使えるからな
    倉庫にある核兵器なんて
    なんの核抑止にもならない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:02:01
  11. とうとう捨てるのか
    反核団体さんたちは喜んでいいよ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:02:06
  12. 核巡航ミサイルというものは、開発された当時はそれなりに信頼性があったのか?
    今は見つかったら簡単に撃墜されちゃうよな

    いまさらな質問だけど核トマホークって戦略核だっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:04:32
  13. 核トマホーク…「西武新宿戦線異常なし」懐かしいなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:06:24
  14. ガテマラー国務次官補をなんども読み返してしまった、
    何度読んでもガテマラー国務次官補だけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:07:42
  15. >>9
    耐爆バンカーの中で弾頭部の核燃料を解体分離して、その先は原潜用燃料かイエローケーキだけ別の保管所行き。
    極度の緊張下で解体するのであんまりポンポン進まないので、やはり一時保管庫で不活性化(起爆しないよう)させて結構な時間そのまま別の耐爆バンカー(倉庫)の中。
    祖国は老い先短い技術者が高濃度のイエローケーキを解体してます(泣)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:11:24
  16. 自称平和主義者は新たなネタを見つけて平和運動をする。そうしないとネットウヨによって軍国化が進み戦争を始めるという妄想があるから…。本拠地ニコニコ動画を攻撃する事を朝日新聞が提案するとか…。その意見に自称平和主義者も同意するとか…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:15:53
  17. アメリカのやることなのでにわかには信じられません。何か裏がありそうですが。

    まぁ核部争論者は米国の英断を見習うべきでしょうね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:19:25
  18. なんだ裏って

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:25:06
  19. 廃棄したことにして同盟国に裏で横流しするとか
    廃棄したことにして隠し持つとか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:26:38
  20. >>17
    基本的に米露とも核武装は縮小って流れの上だし変に勘ぐっても仕方がないのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:27:22
  21. >>17
    ずいぶん前に退役した古くて役に立たない兵器を廃棄しただけのお話なのに核武装論者云々の意味が分からない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:43:24
  22. 釣られるのはここまでで終了

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:46:12
  23. >耐爆バンカーの中で弾頭部の核燃料を解体分離して、その先は原潜用燃料かイエローケーキだけ別の保管所行き。
    イエローケーキってあんた・・・??
    それに核弾頭のコアはプルトニウムだから原潜の核燃料には使えないのでは?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:47:11
  24. 平和団体「アメリカの軍艦はこっそりと核兵器を搭載しているに違いない」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 20:59:07
  25. 核トマホークが要らない理由って射程が短くて迎撃も簡単だから?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:10:10
  26. それだけでなく、威力的にも中途半端な上、核なのでよほどの事がないと使えない(下手に使うと核戦争に発展とかも)というのもあるのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:14:19
  27. まぁ核軍縮の為の適当な材料に使われたってのは間違い無いな
    これで小浜も支持率アップ!とかw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:22:27
  28. >>23
    マジレスかよ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:22:29
  29. たしか麻生の反動政府がアメリカに必死に核ミサイルの撤去をしないよう裏工作してましたね。駐米大使館を中心に秘密工作をしていたのを中日新聞が暴いた。
    日本も広島長崎を反省してアジア非核化のために率先努力するべき。核の密約やってたなんてとんでもない話だ。関係者は処罰して公表して欲しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:31:47
  30. >>29
    >核の密約やってたなんてとんでもない話だ
    冷戦時代に同じ事が言えるのか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:34:12
  31. 麻生がどの核ミサイルを撤去しないように工作したって?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:34:32
  32. >アジア非核化のために率先努力するべき

    某国への制裁の強化ですね、わかります

    >関係者は処罰して公表して欲しい。

    どの法によって処罰するんだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:36:16
  33. いまさら核密約なんか発表されたところで
    「あっそ」で終わりそうだな。

    ただ、ロシアはまだしも中華の迎撃ミサイルが完成してイラク輸出とかしないだろうな…
    そら中華の技術は米に遠く及ばないだろうけど。
    中国もアメリカに揺さぶらせるためにわざとやりそうな気がするよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:38:06
  34. >>30

    日本は法治国家です。原子力基本法は平和利用しか認めていませんし、非核三原則を破るのは法の正義に反する行為です。平和に対する犯罪を擁護するのは思想の違いを超えて許されません。右とか左とか関係ありません。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:39:00
  35. >>32

    行政の人事権発動で、更迭なりすればよいだけです。国会や日本政府の方針に反して密約をやっていたとなれば許されません。政治家なら辞職でしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:41:17
  36. >>34
    >日本は法治国家です。
    で、その日本の法律で、どこの国の誰を、どうやって裁くんでしょうか?
    具体的にどうぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:41:59
  37. あと、非核三原則は法律でも憲法でもなんでもありませんが・・・
    ただの取り決めでしかないわけでして
    これを破ったからと言って、罰することは出来ませんな
    だって日本は法治国家ですもの

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:43:58
  38. 平和に対する犯罪(笑)

    >日本政府の方針に反して密約をやっていた

    ナンダッテー(棒読み)

    ハイハイ全部自民と官僚のせい自民と官僚のせい

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:46:45
  39. >>34
    非核三原則って法律か?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:47:40
  40. この件で一番困っているのは
    「アメリカは日本に核を持ち込んでいる!」
    と叩くことができなくなる反戦団体の方々だったりして・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:50:01
  41. そもそも法的に罰する根拠がないのに処罰するとか法治国家のすることじゃない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:52:01
  42. 空疎な理想論だけの反核運動より、必要な兵器と不要な兵器を理詰めで追求することの方がよほど核軍縮につながるということですね。

    そのことを認めたくない>>17とか>>29は、よほど悔しいんでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:53:11
  43. >>40
    米軍ならなんでも叩く彼等にとっては、MDどころかAWACSでさえ叩く材料なんだから
    その辺は彼等なりに作戦を変えてくる事でしょうw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:53:15
  44. 政府が公式に表明し国会で採択された方針(非核三原則)に反する約束を、民意を問わずに
    勝手に結ぶことを許せば民主制の意味が無くなるじゃないか
    「国のために必要だから」という理由で国民に公表することなく何でもできてしまうw

    しかし「こんなこと(密約)があった。今後は二度としない」で終わる話だなあ
    うだうだと政争化してどうするんだろ

    >35
    日米の政府代表同士が結んだものでしょ。
    >日本政府の方針に反して
    はわけわからん

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:55:59
  45. 決まってる
    SM-3に核兵器をつんでイージス艦が入港してる!!!!
    アメリカでてけー

    ・・とか頭の痛いこと言い出すに決まってる

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 21:58:19
  46. >>44

    >>日本政府の方針に反して
    >はわけわからん

    米国に押し付けられたとか思ってんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:00:38
  47. 次は核装備型MDを平和団体が開発に成功するに1ペセタ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:01:00
  48. なんか頭の悪い左翼の典型みたいなレスをする奴が常駐しはじめて、どのトピックでも現れるようになったね。
    釣りにしても気持ちわるいというか、どういう人生送ってる奴なんだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:02:44
  49. >>47
    つまりロシアに対しての批判ってことか?w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:04:44
  50. 相変わらず単純でプログ主、馬鹿だね!
    技術以外は。

     日本政府が、核トマホークの廃棄を
    反対してきたのは、実際の核戦争では同盟国さえ、全く信頼できないため期待できず、ただ、
    いざとなったら日本に核兵器を売ってもらうためだろうが。
     弾道核ミサイルならアメリカ自身にも脅威だから売ってもらえないが、核巡航ミサイルなら状況次第で売ってもらえるし、護衛艦に配備も容易だからだろう。
     キッシンジャーは日本のためにアメリカが核兵器を使うことはないと明言してるが、当然のことだろう。
     日本のためにアメリカ人を数千万人死に追いやるわけに行かないだろうから。
     だから、日本はアメリカによる核報復よりも、核トマホークを売ってもらって独自に核による対処をするため反対してきた破棄に、それが現実なの。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:19:09
  51. >>44
    >>日本政府の方針に反して
    >はわけわからん

    日米の軍産複合体が〜って言い出すに100ペリカ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:22:35
  52. >>50

    核トマホークで核武装とな


    >キッシンジャーは日本のためにアメリカが核兵器を使うことはないと明言してるが、当然のことだろう。


    そもそも米国にとって日米同盟はアメリカのためなんだが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:23:06
  53. >>50
    で、そうやって戦術核を手に入れた所で、どうやって戦略核に対抗するわけ?
    バカなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:23:07
  54. >>50
    その不自然な改行と空白はなに?
    どこを縦読み?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:25:03
  55. >>50
    抱腹用の核売った時点でアウトだろjk

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:27:31
  56. >>52
    日本が韓国と同盟国だったら、韓国のために日本保有の核兵器を、中国やロシアに対して使うと
    思うか?
     使う分けないだろう。アメリカも同じ。
     現在のトヨタ叩き、日本叩きを直視しろよ。
     他国のために核報復はありえない。


    >>53
    無いよりましだろうが。
     馬鹿すぎだろう。
     

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:30:22
  57. >50
    もうちょっと知性を振り絞った文章を書こうよ………

    Posted by yui at 2010年03月01日 22:30:26
  58. >>56 無いよりましだろうが。

    ごめん……そこは”無いより遥かに悪い”のが正しいと思うんだ……

    Posted by yui at 2010年03月01日 22:33:12
  59. >>56
    戦術核と戦略核で核戦争やったら日本が焦土になるだけじゃん

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:33:30
  60. アメリカが信用できないとか言いながら米国製の核に頼るとは何てダブスタ……
    酷使様ってこんなのばかりだね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:33:42
  61. >>56
    過去、西ベルリンにソ連軍が侵攻したら、米国は核を使って反撃すると公約してましたが?
    同盟国の為に使う気満々でしたよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:33:44
  62.  当たり前のことを理解できない馬鹿がいるんだね。
     そのためにEUではアメリカの核を置いてきたのに。
     

    Posted by 50 at 2010年03月01日 22:34:14
  63. >>56
    報復が「ありえない(と考える)」のと「(能力的に)できない」のはまったく別でそ。
    なんのためのMADだい・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:34:17
  64. >>56
    アメリカのためにだったら使うだろ?
    使わなければ米国の威信がやばいし

    つーか核武装してない日本や韓国に中露が核攻撃するってどんな状況だよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:35:36
  65. どこかの頭の悪いサイトにでも貼られてるのかな。
    最近極端に質の低い※が増えたようだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:35:36
  66. EU国家がアメリカの核を使うときも、アメリカから買うんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:36:11
  67. アメリカは北朝鮮にさえ、日本のためには
    核兵器を使わない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:37:39
  68. >>62
    戦術級と戦略級の違いすら分って無い奴に
    >当たり前のことを理解できない馬鹿
    って言われるとは思わなかったぜ

    つかなんか今日は変な奴が多いな
    やっぱ某巨大掲示板が停止してるせいか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:37:39
  69. >>50
    「いざとなったら日本に核兵器を売ってもらう」ことを日本政府がアメリカに打診していた、あるいは打診する予定であったということを示すソースを出してください。
    それが出来なければあなたの言っていることは妄想と見なさざるを得ません。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:39:44
  70. アメリカが極東の要所にして同盟国である日本や韓国のために核報復を行わなかったら、
    世界中の同盟国や軍事的協力国から信用失ってアメリカの本土防衛すら危うくなるな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:39:51
  71. 戦術核を保有する可能性さえ無ければ
    戦略核さえ持つのが大変なのに。
    敵国には、日本の国防力が確実に上がることは
    抑止力になるんだよ。
     
     核トマホークでも北朝鮮には使える。
     それを持てば、弾道核ミサイル保有も早まる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:42:07
  72. >>67
    先制核攻撃は流石に無いと思うが
    今の北朝鮮の核戦力なら報復は出来そうだが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:42:50
  73. >>56
    ここは釣堀じゃねえ
    釣り糸ならその辺の川にでも垂れて来い

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:43:43
  74. まぁ、独裁国家に対しては、核兵器よりも、ピンポイントで狙われる通常弾頭の精密誘導兵器の方が、実際にぶち込まれる可能性が高いだけ、深刻な脅威だろう。

    それが、理解できれば、その分の核兵器は削減できる

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:45:15
  75. >>70
    台湾のためにF-16Cも売らないアメリカが
    日本のために核兵器を使うわけないじゃん。
    アメリカが日本のために核兵器を使ったら、多くの核ミサイルが中国やロシアからアメリカ本土に向かうのに。
     
     アメリカに甘えた連中が多いのに驚きだわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:45:42
  76. >>71

    国内の世論が

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:46:14
  77. >>71
    むしろアメリカが日本に戦術核売ったりしたら代わりにアメリカからの戦略核の報復がなくなったって相手に思わせるかもしれんし、そうなったら抑止力は低下すると思うんだが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:47:17
  78. >>71
    それはお前さんが考える核搭載型トマホーク導入の必要性であって、
    核弾頭廃棄に対する日本政府の主張や真意とは何のつながりもない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:49:36
  79. >>75

    台湾にF16をうらなくてもとりあえず現状維持出来るが、
    核攻撃された日本のために核報復を行わなければ米国の世界戦略が崩壊するだろ。
    米国の軍事戦略を理解してるのか?


    それに日本に中露が核攻撃ってのはどんな前提だ?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:49:59
  80. では、訊くけど、何で日本政府と防衛省は
    現実にアメリカに核トマホーク破棄を反対して来たの?
     アメリカにそれを使ってもらいたいからかね?
    核を使うときは、アメリカは別のを使うだろうが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:50:14
  81. >>75
    独立国かどうか微妙なラインの台湾への武器輸出と独立国日本への公言している核の傘を同列に扱えるわけないだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:50:39
  82. >>75

    >アメリカに甘えた連中が多いのに驚きだわ

    核トマホークくれくれ言ってるご自身は?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:51:32
  83. >>80
    反対してたか?マスコミが勝手に煽ってただけのような気がするが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:51:51
  84. >>82
    お前らよりも甘えて無いだろうが。
     アメリカは安全だからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:52:38
  85. >>80
    核戦力の低下を懸念した

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:52:53
  86. タボガミ先生みたいなヤシがいるな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:53:36
  87. >>80
    どこの世界にデメリットしか無いオプション破棄を自分から賛成するバカがいるんだアホ
    向こうがやるから許容しただけだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:53:45
  88. 以前にも似たような主張をして袋叩きにされた人がいたような。
    アメリカに甘えていると批判しながら核武装はアメリカに売ってもらおうと主張・・・なんというダブスタ

    >>69にレスしない限り無視が妥当かと思いますが?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:54:28
  89. >>84
    そう、アメリカは安全
    9.11みたいな事さえ起こらなければね
    そしてアメリカは、本土の安全を保つ為に、アフガニスタンへ軍を派遣しているわけですはい

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:54:56
  90. >>84
    で、崇高な貴方様はどうやって日本を防衛したい訳?
    アメリカに頼らない素晴らしい防衛論があるんでしょ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:55:50
  91. >>88
    賛同する
    あまりにレベルが低すぎる

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:56:26
  92. 有事にあっては、核兵器は参加国の軍用機に搭載され、核兵器自体の管理・監督はアメリカ空軍弾薬支援戦隊(USAF Munitions Support Squadrons)により行われることになっている。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:57:55
  93. >>75
    アメリカは核ミサイルをうちこまれたら、打ち返すよ。量も質も運ぶ能力もアメリカが一番高い。

    ただそうなった場合、被害はともにあまりにも大きくなる。だから互いに戦争を避ける。これが核抑止力。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:58:11
  94. 米国は友好国の核武装も許さないというのに(イスラエルの核武装祖阻止は失敗したが)、
    今来ている人は何で簡単に核トマホークを売ってもらえると考えているんだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:58:49
  95. なぜアメリカの国益のためにあえて危険な橋を渡ろうとするのだと理解できないのだろうか
    なんでわざわざ冷戦なんてやってたと思ってるんだか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 22:59:03
  96. >>94
    なら、100%日本のための核報復はないよ、アメリカには。
     

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:00:28
  97. 100%w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:02:44
  98. >>96
    100%と言い切れないから今の日本があることをこの御仁は理解できないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:02:57
  99. >>96
    だからどうしてアメリカが日本に核を売ってくれるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:04:11
  100. >>96
    どんな脳内跳躍がおこるとそんな結論になるか教えてくんない?
    ならば中国は北朝鮮に積極的に核兵器を売っているんですかな?ww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:05:40
  101. 何というかコメント幼稚だなぁ・・・。
    同盟を守りますって言っといて核使わなければ他の同盟国からも「実際には報復してくれないから米国の言う事聞かないでいいや」って米国は総スカン食らう事になるんだぞ?
    それこそNATOが崩壊してしまう。
    そこら辺理解してから書き込もうな?

    後、米国は日本があるから中国を太平洋に出てこないように押さえ込んでるのにその利点を捨てるのか?

    最後に駐留米軍の存在は無視ですか?自国民が攻撃されてたら報復の核撃つだろうよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:06:53
  102. アメリカ一番の同盟国であるイギリスでさえ、核弾頭は売ってもらえなかったというのに・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:07:27
  103. 中国ロシアと2カ国を並べてるが、ロシアはともかく中国の核戦力ってぼちぼちじゃn

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:08:04
  104. >>102
    あれ?イギリスの戦略原潜ってってトライデント積んでなかったっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:09:04
  105. >102
    イギリスの核弾頭は米国製ですが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:10:03
  106. 米国の核の傘の効力を否定してみても
    自力で核武装しようとすればまず米国に阻まれるだろうし
    核兵器を米国におねだりしても米国を信用しない相手に売ることはまずなさそうだし

    結局駄目じゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:10:36
  107. >>104
    核弾頭はイギリス国産だよ
    つか>>102にもちゃんと『核弾頭』って書いてるよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:10:52
  108. 間違えた・・・
    ミサイル本体の方が米国製
    核弾頭は英国製


    Posted by 105 at 2010年03月01日 23:11:14
  109. 核弾頭はイギリス製じゃね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:11:26
  110. >>107,108109
    おk理解。丁寧な説明サンクス

    Posted by 102 at 2010年03月01日 23:13:52
  111. >>103
    ただ、生存性の高い戦略原潜をせっせと増産してるのが厄介なんだよな中国って

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:16:43
  112. >>102-110
    超高速指摘合戦ワロタw
    おまいらがいれば、※欄も安泰だわw


    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:17:09
  113. と言うか湾岸戦争のせいかトマホークって左右どちらからも過大評価を受けているような気がする

    >>101
    外交ってのは信頼した方が負け
    >>106
    核武装はともかく、日本の軍拡を一番望んでるのはアメリカだったりする(無論、中国も韓国もロシアも望まないから、これらとの関係もあるけど)

    と言うか、親米反米どっちも甘いって言うか、外交ってのは所詮自国以外全部敵でしょうが


    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:18:00
  114. >>112
    変な主張をする奴が易々と入り込める余地が無いってのが理解出来るはずw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:18:46
  115. >>111

    そいつはやっかいだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:18:57
  116. >>113
    信頼というよりもこんだけ報復で撃つ材料揃ってるのに100%撃たないって主張してる奴はどうして撃たないのか説明して欲しいんだが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:20:41
  117. >>65 いま2chが韓国の攻撃(向こうが公言してます)で落とされてるんで、
    普段なら向こうに隔離されてる筈のアホがあちこちに溢れ出しとるんです。まったくもう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:21:22
  118. >>113
    きちんと防空が整ってる国には、殆ど役に立たないのにな
    戦闘機を迎撃するよりも楽だってどっかで見たな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:21:40
  119. >>118
    人間が乗ってて自律して回避行動する戦闘機よりもプログラムされてて特定の回避行動しかしない巡航ミサイルじゃどっちが迎撃しやすいかはおのずと分かるはず

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:24:10
  120. トマホークは遅いしなー

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:25:41
  121. >>116
    現実に打つ打たないよりも、打たないかどうかと言う抑止力が問題で、こういう議論が出てきてる事自体が既に抑止力として機能してないんでは?

    戦争って首脳陣の希望的観測をもとにして勃発してしまうケースが多いし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:26:03
  122. >>113
    核の傘は核報復しなきゃ米国自身も大きな不利益を被るシビアなシステムだよ。
    単純な信頼による機構ではなく互いの利害を質にとった関係と言える。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:28:10
  123. >>121
    むしろ撃つ「かも」しれない状況は抑止力として機能してるのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:28:47
  124. ま、アメリカの同盟国に核攻撃しようと考えてる輩は、当然ならがアメリカが核で報復してくると考え、アメリカ本土にも打込むよな普通
    そこでアメリカが反撃しないとなると、キャピタルウェイストランドが待ってるぜヒャッハー!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:31:14
  125. >>3
    「核兵器の再配備が密約として存在するに違いない!!1!」とか言い出したりしてなー>半角団体
    ・・・ここしばらくの動きを見てると、マジでいい出しかねない雰囲気だから困る>某弧状列島の団体

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:31:19
  126. 米国みたいなこ賢しい国が自国の滅亡を覚悟してまで報復するはずがない。
    土壇場ギリギリまではさも必ず報復する振りをするだろうがな
    かといって独自で核武装も無理
    やはり日本は平和外交で国を守るしかないんだよ
    先人たちはそれを悟っていたんだね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:32:33
  127. トマホークを恐ろしい兵器!軍靴の音がryみたいにいったり、日本も導入しろ!敵基地攻撃能力!と言ってる人たちもトマホークないし巡航ミサイルを過大評価してる感があるなあ…

    と言うかぶっちゃけ日本の周辺国で持ってないのは日本と北朝鮮だけだという…

    だから持てとか持つなとか言うつもりもないけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:33:24
  128. 再配備する核が無い

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:33:45
  129. >>118
    だってトマホークは速度遅いし、回避行動も出来ないからね
    発見さえしてしまえば、迎撃するのは楽だろう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:33:50
  130. 韓国も玄武とかゆうやつもってるもんな
    かっこいい名前つけやがって・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:35:34
  131. >>126
    >先人たちはそれを悟っていたんだね
    ただ・・・一度焦土になりましたけどね

    あと
    >平和外交で国を守る
    つまり今の日本としては、日米同盟が賢い選択ってわけですな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:35:43
  132. >>121
    「撃たないかもしれない。」「撃つかもしれない」
    両方あるけど、抑止力になってる。

    希望的観だけで戦争をはじめるわけでもないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:36:10
  133. 例えば湾岸戦争ではサダムはまさかアメリカが本当に参戦するあ筈が無いと考えてクウェートを攻めたし、そのクウェートもまさか本気でサダムが占領を考えている筈が無いと思って強気で交渉していたし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:36:47
  134. >>133
    蓋を開けてみれば、クウェートは一瞬の内に占領され
    その後は、今まで味方だったはずのアメリカ始め西側諸国が怒濤のように押し寄せて
    挙げ句にはイスラエルにスカッドミサイル撃っちゃったりと、もう滅茶苦茶にw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:39:11
  135. >>119,129
    V-1ミサイルも発見され次第ばんばん落とされてたようですしね。
    やっぱり巡航ミサイルそのものが使いどころの限られた物ってことで……

    そもそも核搭載型トマホークは条約逃れのための兵器という側面もあったようですもんね……破棄されるべくして破棄されたって感じでしょうか。

    Posted by 40mm砲神信者 at 2010年03月01日 23:45:37
  136. 雉も鳴かずば撃たれまいというのに、どうしてサダムはああいう決断を下したのかなー?と。
    結果待っていたのは砂漠の大射的大会、在庫兵器一層セールの大判振る舞いだった訳で

    Posted by yui at 2010年03月01日 23:50:25
  137. B-2から発射されるのって核巡航ミサイルだっけ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:51:27
  138. >結果待っていたのは砂漠の大射的大会
    もちろんマトは、我らがT7・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:52:56
  139. >138
    59式戦車とかT62もやられてるわけですし
    それにほら、モンキーモデルだったわけですしw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:54:36
  140. >>137
    AGM-129のことなら、そうかと。

    Posted by 40mm砲神信者 at 2010年03月01日 23:54:43
  141. 湾岸戦争ではフランス製が・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:57:56
  142. えっ?マトはもちろんM1エイブラムズ。
    撃破また撃破の連続で(神戦車の砲弾の)在庫が一掃されたんですよ?


    オブイェークト(Tの字をきりながら)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月01日 23:58:22
  143. 涙ふけよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:04:46
  144. >>92
    >有事にあっては、核兵器は参加国の軍用機に搭載され、
    >核兵器自体の管理・監督はアメリカ空軍弾薬支援戦隊
    >(USAF Munitions Support Squadrons)により行われることになっている。

    ああ、オバマは欧州の核兵器シェアリングも止める予定だよ。というか欧州自身がもう望んでいない制度だから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:10:48
  145. 大体核トマホークなんて扱いづらい戦術向きのは時代遅れなので。
    核を絡めた大紛争だーって時代も過ぎてるしね。

    空軍さんも核AGM-129 ACMの退役決めてるし。

    それにロシアが略抑止力の限定的使用な戦術核発言をほのめかしてて退役状態で
    ほっとける情勢でもなくなってきたしね。

    NATO会議でも欧州戦術核についての見方が改められてきてるので、
    廃棄する環境に露欧米で流れが出来ているというだけ。

    日本の密約云々なんか完全に蚊帳の外ですよ。いつの話だよ?みたいな笑い話。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:18:38
  146. 欧州も強くなったものだな
    ロシアが弱体化しただけか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:19:16
  147. >>137>>140
    AGM-129ならばもう退役しているようですよ。
    http://www.designation-systems.net/dusrm/m-129.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:19:35
  148. >>143
    >>142が涙しているのは砂塵が目に入ったからなのです。
    砂塵は、不逞なるエイブラムスから神の御身を隠し、同士討ちをさせるための奇跡なのです。

    ああ、なんと有難い、オブイェークト


    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:22:01
  149. >>117
    その件ですが今回は
    ボットコンピューター使って攻撃かけてきたからアメリカでサーバー管理してる会社が被害届出すらしいですよ。

    >>144>>146
    トルコとかはどう思ってるんでしょうか?
    流石にクルド人に核使おう何て考えないでしょうが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:25:26
  150. >>147
    あれっ、もう退役し終わったんですか?
    リンク先見る限り退役決定しただけと(自分の乏しい英語力では)読めたので……

    だとしたらコメント137さんすみません……

    Posted by 40mm砲神信者 at 2010年03月02日 00:26:49
  151. まぁ、巡航ミサイル自体をステルスにしなきゃ、防空能力が整ってる相手には、核積もうが何を積もうが迎撃されるのがオチ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:33:36
  152. 退役したんですか
    じゃあ今は戦略爆撃機の核はどうなってるんだろう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:36:41
  153.        |
       \  __  /
       _ (m) _ピコーン
          |ミ|
        /  `´  \
         ('A`)
         ノヽノヽ
           くく


    足の遅い核巡航ミサイルを防空網に突っ込ませて巨大照明弾にして目潰しをするんだ!!!
    まさにこれぞ太陽拳!!!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:37:48
  154. 本当に目がつぶれる照明弾ですねわかります

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:39:19
  155. 某FPSの
    『油田の火事は爆発で消す』(違ったっけ?)
    ですね解かります

    Posted by 40mm砲神信者 at 2010年03月02日 00:41:33
  156. >>154
    なんと言う、非人道的な照明弾なんでしょう・・・w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:43:49
  157.  ここまで来てゲッタートマホークネタはなし(棒読み)。

    Posted by KY at 2010年03月02日 00:44:00
  158. http://kgbbs.bbs.fc2.com/

    Q:懐かしのコンバットコミックで、ベルリンが舞台で二連装砲塔マウスが出て来た漫画が掲載されていた号、正確に何年何月号がご存じの方はコメント欄で御一報下さい。出来れば作者の名前もお願いします。

    Re: 交通誘導二級
    A:たしか、田中雅人さんの漫画でした>二連装砲塔マウス

    陥落寸前のベルリンが舞台で、一匹狼の戦車士官が「優良人種」のサンプルとして集められたブルマ姿wの少女たちと共に試作の連装マウスで脱出を図る…という話だったと思います
    どう見てもゲパルトな連装マウスとか、1945年にブルマはねぇだろとか、色々微妙だったのを覚えています

    何しろ田中さん自体過去の人なのでデータも何もありませんが、1994・95年ごろの作品だったようで

    田中雅人氏は今も現役の模様

    黄昏通信
    ttp://nankinmachan.seesaa.net/
    ただ、同一人物かどうかはわかりません



    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:44:26
  159. 153
    というか、弾頭が核なら起爆させた方が眩しいのではw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:45:32
  160. 平和平和団体の連中、
    白隣弾とか燃料気化爆弾とか言った
    物理的束縛すら超えるスーパーウェポンを開発した実績がありますから。

    Posted by nyamaju at 2010年03月02日 00:46:43
  161. >158

    嬉しい情報だが、該当記事に書き込んでくれ。この記事でするのは迷惑行為。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:47:33
  162. 津波にぶち込んで相殺シル

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:47:57
  163. >151,152

    だから、戦略爆撃機用のステルス核巡航ミサイルがあるよ。オブイェクトの過去記事でも紹介されていたろう?

    AGM-129 「ACM」

    まぁ核軍縮で460本ある配備数を60本まで削減するけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:54:25
  164. 北朝鮮が相手なら巡航ミサイルではなく通常の落下タイプの核爆弾でも十分だ。

    B83 (核爆弾)
    http://ja.wikipedia.org/wiki/B83_(%E6%A0%B8%E7%88%86%E5%BC%BE)

    メガトン級の熱核爆弾。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 00:59:55
  165. >>162

    相殺どころか核で津波が発生しそうだ。
    あとタイミングを間違えれば津波が増幅しそう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:00:17
  166. それこそ東京に核打ち込めば横田と厚木と横須賀の在日米軍も吹き飛ぶんだからほぼ自動的に米軍も核報復に踏み切るような気が…

    Posted by 名無し岩手県人 at 2010年03月02日 01:03:45
  167. >>146
    むしろロシアが戦術核を使うとか言い出しそうで怖いのでこんな使いにくいものは早めになんとかして、
    通常戦闘で戦術核が使われる事態に巻き込まれたくないというか。
    しっかりと戦略核はあるんだから、そっちでにらみ合う方針。
    あいかわらずロシアはおそロシアです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:05:05
  168. >>165
    生半可な数の核じゃ抵抗出来ないだろう。今回の津波って東京大阪間くらいの規模の隆起から
    広がってるそうだし。一部地域の局地的波消しくらい?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:09:46
  169. 中国やロシア相手ならいざ知らず、北朝鮮程度が日本に核攻撃なんかしたら、
    北朝鮮に報復してもなんも怖くない米国はやっちゃうだろう。
    やらないとロシアや中国に足元を見られるし、欧州との協力体制にも響くし。
    日本と米国との関係というより、北朝鮮程度が米国にどれだけ重視されるのかで見た方が早い。
    まあ、北朝鮮の弾道弾残弾数次第では通常軍隊で攻め込むかも知れないけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:12:19
  170. と言うか>>162は津波のメカニズムと形状を理解していないんだろう

    波浪と津波の違いが解ってればいくら核でもかなり無理がある事ぐらいは気づく
    まあ、地殻で核爆発起こして同じ程度の人工地震を起こせと言うのかも知れんが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:16:32
  171. それ以前に、波を相殺する事は出来ないでしょ…
    綺麗な逆位相がそんなに都合よく発生する訳ないし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:17:29
  172. 核兵器数千発を削減へ オバマ米政権の新戦略指針
    http://www.daily.co.jp/society/world/2010/03/02/0002751679.shtml
    >ドイツ、イタリアなどに配備中の戦術核弾頭も削減対象候補で、
    >撤去するかどうかで関係国と非公式の協議を始めているという。

    核兵器シェアリング厨、涙目ですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:20:28
  173. >>163

    それが退役したと>>147が


    久しぶりに覗いたら六ヶ所村から兵器級核燃料を輸出してるとか電波飛ばしててワロタ
    http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2010/02/post-55e8.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:20:32
  174. >>171
    真田さんさえ実在すればこんなこともあろうかと核カートリッジ弾で逆位相を発生する装置を
    前もって準備してくれるくらいたやすい筈!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:21:58
  175. 核拡散防止条約(NPT)をめぐる考察

    これに対してアメリカ政府は、以下のような解釈を取っている。

    核爆弾および核コントロールの移転は許されない、
    ただし許されないのは「戦争勃発の時点までであり、戦時にはNPT条約の規制は及ばない」
    したがって、NPT条約に違反はしない


    日本とアメリカ

    現在、日本はアメリカとニュークリア・シェアリングに関する取り決めを行っていない。日本国内では、有事の際の核兵器の取り扱いについての協定をアメリカと結ぶべきであるとする意見も存在するが、非核三原則などとの関りもあるため議論は進んでいないのが実情である。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0


    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:25:17
  176. >>172
    それ戦術核の話だし核シェアリング論の連中とはあんまり関係ないだろう。
    欧州はばっちり戦略核持ってるし、今後ロシアに中・東欧らへんで何かあった時、
    戦術核ぶちかまされたくないって話なんだよ。

    ロシアの安全に重大な危機をもたらす通常兵器をともなった侵略に対し、核兵を使用する権利をもつ

    なんてことをぶちあげられたらたまったもんじゃないので。戦略核で我慢しろよと説得してるの。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:26:45
  177. 米軍は朝鮮戦争が再開した場合は再持ち込みするのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:28:40
  178. >>175

    誰かさんたちが法律でもない非核三原則にやたらこだわるわけだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:29:58
  179. >>177
    核を使わなきゃいけないとなると火急なのでさっさと戦略核を撃つだろう。
    それを思いとどまれるなら、普通に爆撃するだろう。

    使っちゃうとその場ではいいけど、後々ロシアや中国にも同じ事を許す羽目になる。

    核シェアリング論はアメリカが中露との関係上プレゼンスを後退させかねない時に、
    有事に日本の判断でつかえる核を契約で平時は管理しておいてもらう程度の話なので
    契約だから引き渡すけど米国はこの戦争に積極的関与しませんよみたいな感じ。
    これまた潜水艦とかだろうから持ちこむ必要もなさげだし、そういう特殊な情勢でもなきゃ
    シェアリングする必要もない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:40:30
  180. 非核3原則にしろ武器輸出3原則にしろいつの間にか憲法9条と共に「絶対変えてはいけない金科玉条」と化してる件
    どっちも平和勢力の皆さんが毛嫌いする自民党政権下で出来たものなんだけどな〜

    >>172
    正直な所、核が「使えなくなる」と核保有国の中で一番困るのがロシアでアメリカは通常兵器による優位があるからそんなには困らないという…
    冷戦時代とは逆なんだよね

    命中精度が低かった時代に、丸ごと破壊する目的での戦術核は精密化する通常兵器の発達で代替可能になってきたしね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:43:41
  181. >>173
    電力に困ってない日本とかお花畑すぎて涙が出るぜ…そんなに豊かなエネルギーがある国なら元から石油確保に大騒ぎしないってば…

    そもそも、アメリカが兵器級だろうがなんだろうが核燃料を欲するなら自前で作るでしょうがっていう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:54:03
  182. ≫173さん
    ご紹介先を読んでいて頭がクラクラしてきたぞ(笑)謝罪と賠償を!(笑)
    http://www.atomin.go.jp/atomin/high_sch/reference/atomic/nuclear/index_05.html

    http://www.atomin.go.jp/atomin/high_sch/reference/atomic/nuclear/index_06.html
    を読んで勉強しろと、あれほど...言っても無駄かorz
    IAEAの優等生と言われた国に生きる誇りは無いのか!IAEAの現事務総長の名を言ってみろ!(笑)と小一時間、問い詰めたくなりますね(笑)

    ≫177さんへ
    再持ち込みって「何」を「どこ」に?
    戦略核を日本に持ち込む意味は皆無だから、戦術核でいいのかな?
    戦術核搭載ミサイル(弾道および巡航)はほぼ退役状態だから、残っているのは自由落下型。アメリカでいえばB61とB83ぐらいしかないよね。
    B-1は核兵器運用能力が削除されたから、B-52とB-2がキャリアになる。常識的にってB-2を使うだろうけど、日本に着陸する必要なんて全くない。イラクやアフガンを爆撃する際でも本土から飛来しているのに。B-52だってグアム・サイパンから飛べば十分。日本に「何」を「どこ」に「どうやって」持ち込むの?
    核兵器を管理できる場所も部隊も日本国内にもはや存在しないというのに...

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 01:57:36
  183. なんだか、先制核攻撃と核の先制使用を混同してるコメがあるから、話がかみ合ってない気がする

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 03:11:11
  184. 先制核攻撃=いきなり核をぶっ放す
    核の先制使用=通常兵力による戦闘の後に使用する

    で良いんだよねたしか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 03:31:46
  185. ※この投稿は業者の宣伝であった為に削除されました。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 03:44:23
  186. いまさらだけど、上のほうで戦術核と戦略核の違いを威力の違いだと思ってる人がいることに驚いた。
    実態がその通りだった冷戦初期〜中期ならともかく、今は戦術核でもメガトン級がある一方でICBMですら数百キロトンレベルなんだし。
    戦術戦略の違いは基本的に標的の違いだけだって事を知っておくべきじゃね。

    核トマホークが抑止力として劣るのは低速・非ステルスであることによる相対的な迎撃の容易さそのものであって、威力ではない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 06:17:23
  187. 2chが落ちてるから頭が不自由な子が流れてきて困る。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 06:32:35
  188. オバマ政権って核廃絶を主張はしてるけれど
    本気で核廃絶なんかする気は無いんでしょ
    ただ任期満了までに、核削減を行って
    「核廃絶に向けての行動を行ってました」
    と言うだけな気がする

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 06:56:43
  189. 戦略核は相互破壊保障だが、ロシアは戦術核を紛争レベルで紛争解決に持ち込もうとしてる。
    だから大慌てで欧米が戦術核を引っ込めてロシアも歩調を合わせるべきだとやって
    安易な戦場での核使用発言をけん制してる訳だ。だから長距離戦略核と絡める話は別口になる。

    欧米はグロズヌイみたいなのを安易に核でやられる時代になると困ると考えてる。
    また、新しい使いやすいより小規模な戦術核等の充実計画を警戒している。

    また、逆に欧米が同じ様な暴挙に出るのは難しいし、しばらくは欧米側はどちらかというと
    通常戦力上は優位な方なので、戦術核みたいな管理にお金もかかって
    爆撃機や艦船を抑えてしまって通常装備の充実にも悪影響を与える様なのは
    とっとと処分して効率化や通常兵器投与量の充実を図ってしまいたいという現実的な所もある。

    米空軍みたいについ最近新規配備したばかりの所もあるが、KSK(急にソ連が壊れたので)
    という感じ。当時のソ連は東欧や中央を抱えていたのでもっと総兵力が高かったし、
    ソ連的な狂気があったので通常戦闘がより警戒されてた。

    また、ロシアの戦術核積極利用論はプーチンになってからの人事異動や方針の強化に
    よって年々懸念が強まった話なので、年が進むにつれてより明確な対応が迫られているという
    面が大きい。それによって退役程度でという声が内部から出ても、さっさと破棄確定させなきゃ
    ならないという状況に陥っている。

    新軍事ドクトリンの制定から戦略核重視のセルゲーエフ更迭、イワノフによる
    地域紛争や国際テロに小型核兵器を使用することを示唆、ロシアとその同盟国への軍事的圧力、
    攻撃を許さないという方向で核の限定的使用なんかを匂わせ、紛争への戦術核積極活用の方向が
    かなりきな臭くなってるからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 07:03:14
  190. なんでこの記事がやたら伸びてるんだろうと覗いて見れば・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 07:03:40
  191. なぜ戦術核だと使いやすいのかというと、基本的に戦術核というのは遅いとか射程が短いとか、
    プラットフォームがわかり易いとか、限定利用宣言し易いというのがある。

    また、戦術核兵器の流出防止という観点からも核拡散させ易いこれらを懸念しているというのもある。

    隠蔽されており、高速かつ中長距離な戦略核レベルを拡散しようとしたり、
    こういう紛争に導入しようとすると相互破壊関連でかなりの混乱や批判がおこるが、
    巡航ミサイルレベルだと「欧州を狙う懸念などなかろうこれは近距離紛争用、自衛用だ」
    君たちもそういう風に供与する方策を取っているじゃないかという話に持ち込まれる。

    また、現行の戦術核はかつての戦略核級の威力がある
    過剰兵器気味な所があるが、
    ロシアはもっと手軽に使える威力の戦術核にシフトしようとしているので、
    そんなものを新しく弾頭威力が減ったからとかやられて大量に作られたらたまったもんではない。

    そして仮にロシアがそちらに舵を切るのをとめられなくて導入、周辺へ拡散する方向へ
    走っていっても、それに対応してより小規模で使いやすい数十ktレベルの戦術核を対抗で
    作るという話になるだろうから、仮に戦術核開発に舵を切るとしても、現行の威力過剰で
    扱い辛いW80弾頭は少なくなっていても良いんだ。

    単発の威力が過剰でも距離による減衰が激しい上、予想以上に範囲が広いと巻き込む懸念や
    環境への影響なんかで投入し辛いしね。現実は色々ともっとしたたか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 07:22:41
  192. >>176
    >それ戦術核の話だし核シェアリング論の連中とはあんまり関係ないだろう。
    実際の核シェアリングって「短射程の戦術核を自国の責任にて自国領土内で起爆させる」ものですよね。
    http://obiekt.seesaa.net/article/111889270.html
    核シェアリング論を主張している人たちはそういう現実を無視して戦略核や中距離攻撃用の戦術核をシェアリングしてもらえると思っているのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 07:37:30
  193. >>192
    日本の核シェアリング論者は米国の核の傘提供が危ういという状況になった場合において
    自力で核を獲得するよりは、リース契約のがまだ容認され易いだろうって程度だろ。

    考え方や想定条件からして現行の戦術核リースなんかとは全然別口。
    核所持派と平時の管理委託派の論争みたいなもん。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 08:02:52
  194. 管理委託派は基本的にそれすらも許されないなら核を開発しちゃうぞ!まだマシだろって
    背景を元に要求するって前提に立ってるから、本格的に場違いな話なんだわ。
    あとは米国は参戦しないが日本の責任で撃てるという逃げ口上を「米国に与える論」
    というのもある。

    まあ、もっと変な主張をしてる人もいるけども。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 08:05:12
  195. まあ、威力や貫通効果重視ならB-61-11やB-83なんかも既にあるしね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 08:13:16
  196. >>195
    現役の戦術核って、
    もうそのB2とかが使うやつぐらいなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 09:50:44
  197. 巡航ミサイルは速度が遅くて、回避行動が人間が搭乗した航空機と比べると機械的なので
    迎撃が容易であるという主張が少なくないが、楽観的すぎやしないかな
    また、巡航ミサイルは航空機より小型で細長い形をしているので
    レーダーで捕捉される可能性も航空機より小さいのではないか

    少なくても、わずか2年前、2008年の段階までは、防衛省は巡航ミサイルによる攻撃に対して
    防備は低かったことを暗に認めている


    http://bb2.atbb.jp/alternative/viewtopic.php?t=700
    (一次ソース:読売新聞)2008年1月27日(日)

    >防衛省は26日、重要施設へのピンポイント攻撃に使われる
    >巡航ミサイルを迎撃するための新たな体制作りに着手する方針を固めた。

    >防衛省も昨年末、中国空軍が昨年後半から、戦闘機を日本に向けて飛行させ
    >搭載している巡航ミサイルの射程内まで近寄った地点で
    >引き返す活動を繰り返していることを把握し、対応を急ぐべきだとする
    >内部分析資料をまとめた。
    >自衛隊幹部は「中国の動きは情報収集などとは違う。
    >巡航ミサイルによる日本攻撃を想定した訓練だと見られる」と指摘する。

    >巡航ミサイルは狙った施設だけを爆撃できるため、
    >大量破壊兵器の弾道ミサイルよりも使いやすく、米軍がイラク戦争や
    >アフガニスタン戦争で使用した。自衛隊幹部は、
    >「弾道ミサイルよりも使われる可能性が高く、中枢機能を破壊できるため
    >効果も十分にある」と懸念を示す。

    >また、迎撃を確実にするため、すでに研究に取り組んでいる
    >長距離型の先進SAMの開発も急ぐ予定だ。
    >巡航ミサイルを探知した段階で、航空機などから電子的に信号を送り
    >墜落させることが可能かどうかも研究する。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 10:05:28
  198. >>176
    >それ戦術核の話だし核シェアリング論の連中とはあんまり関係ないだろう。

    欧州の核シェアリング用の核兵器は全て戦術核だ。というかアメリカが戦略核兵器をシェアリングするわけが無い。馬鹿な夢を見るものじゃないよ?

    >戦略核で我慢しろよと説得してるの。

    いや、欧州の核シェアリングを不要と言いだしているのはアメリカではなく、欧州の方なんだが? これは説得ではない。欧州が望み、アメリカが望み、もう決定事項なんだよ。

    ■欧州から米戦術核撤去を 独など5カ国が共同要求へ
    http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/100220/mds1002200002000-n1.htm

    もう二度と核シェアリング論なんて言い出せなくなる状況が生まれるだろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 10:14:42
  199. >197

    その新聞の記事は今更な話だ。自衛隊は何十年も前から巡航ミサイル対策に力を入れて来たのに、2年前に突然「対策強化しなきゃ!」なんて言い出すのは本音ではないよ。

    裏の話をすれば・・・それはMDにばかり予算が取られてしまうことへの牽制なんだ。

    はっきり言えばAWACSとAEWが全部で17機も保有している日本の巡航ミサイル対策は万全と言っていい。亜音速で飛ぶ巡航ミサイルなど発見できれば後は只の的に過ぎない。戦闘機を呼び寄せて海上で撃破すればいい。

    しかもだ。海上自衛隊の新型対潜哨戒機、P-1は・・・恐るべきことに最新鋭のAESAを積んで、対空目標への警戒が行える。従来のP-3Cが対水上目標だけにしか使えなかったのを考えると、これは凄い事だ。

    つまり海上自衛隊の新型哨戒機、予定取得数70機が簡易的なAEWとして使用可能ということになる。本式のAEWよりは探知距離は短いが、戦闘機搭載のレーダーよりパネル面積が大きく長距離を探知でき、何より機体の数の多さと長距離滞空性能の高さは魅力的だ。しかも常時海上を哨戒している。巡航ミサイルを見付ける確率はかなり高いだろう。下手をすれば母機(バジャー爆撃機)と遭遇する事すら有り得る。

    日本の対巡航ミサイル警戒網は、今後は凄まじい密度になるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 10:29:59
  200. ■欧州から米戦術核撤去を 独など5カ国が共同要求へ
    http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/100220/mds1002200002000-n1.htm
    >ベルギー政府報道官は19日、同国やドイツなど北大西洋条約機構
    >(NATO)加盟の欧州5カ国が近く、欧州配備の米戦術核の撤去
    >を求める共同声明を発表すると述べた。

    ■核兵器数千発を削減へ オバマ米政権の新戦略指針
    http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010030101000940.html
    >ドイツ、イタリアなどに配備中の戦術核弾頭も削減対象候補で、
    >撤去するかどうかで関係国と非公式の協議を始めているという。

    これで右翼の核シェアリング論が大人しくなれば良いのだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 10:40:54
  201. 広島長崎と核の根絶を願う世界中の人民の勝利ですね
    超大国に核の廃止を決断させた記念すべき日です
    我々の声が世界を動かしたのです

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 11:20:08
  202. >>201
    いや、悦に浸っている所悪いが
    使わないのに保管費用が勿体無いってのが第一要因だろうw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 11:27:00
  203. >201
    お前の釣り芸は飽きたからもういいって。馬鹿Andante=刹ちゃん。

    >我々の声が世界を動かしたのです

    そういう事とは超無関係に決まった事だって記事中に解説が有りますから、君の印象操作ははっきり言って無駄無駄。

    ククク、プロ市民団体が自慰行為出来なくって残念だねェw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 11:27:20
  204. >>203
    おまえそういう事書くと、またあんちゃんが俺は刹では無いとか、どうでもいい糞エントリ書いてトラバ送ってくるぞw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 11:38:54
  205. キチガイなんぞ放っとけ。あいつが暴れれば暴れるほどアンチが糞だと知れ渡るだけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 11:40:18
  206.  どうせトマホークを全廃しても日本のマスゴミや自称「平和団体」がアメリカの軍艦が入港するたびに「核搭載の疑惑云々」と騒ぐに100億万円(ローンも可)。

    Posted by KY at 2010年03月02日 11:51:57
  207. そういや今度北朝鮮が攻めてきたらどうするんだ?
    戦術核はもう使わないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 12:17:54
  208. >>197
    まったく同じ型番・性能な兵器であっても攻撃側と攻撃される側で評価が違うのは当たり前だろ……。
    どちらも敵側の兵器が発揮しうる性能を最大限に評価するし、逆に自軍側はそうではない前提で行動計画を立てるのが普通なんだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 12:18:20
  209. ピンフ団体が米国の言うことをしんじるわけがないじゃない
    密約とか結んでたし自分には信じられないとか言うに決まってる

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 12:20:31
  210. 2chが潰れてるせいか、コメントの質が

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 12:35:43
  211. 核弾頭部分を廃棄するのは判ったけど、残ったG型トマホーク本体は通常弾頭載っけて再利用すんのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 13:04:51
  212. >>211
    たぶん該当ロットの飛行部分は、通常弾頭乗っけられてユーゴ紛争だかイラク戦争だかで消費したんじゃないかと思われ。
    根拠はないw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 13:19:37
  213. >211

    廃棄処分だよ。もうとっくにロケットモーターの耐用年数は切れてる。

    そういや本体だけ日本が買い取れとか馬鹿な事を抜かした奴が居たな、幼稚園児並みの思考回路のw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 14:57:17
  214. >207

    そうですか中学校はもう卒業式ですか、春厨は嫌ですねもう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 14:58:46
  215. >>207
    平和志向の共和国は自衛の範囲を超える戦闘は行わない
    逆に昨今の日本の右傾化の方が世界各国で懸念されている

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 15:08:34
  216. アメリカの日ごろの行いが悪いから信用されないんだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 15:10:22
  217. 北の長距離砲群は核でなぎ払うんじゃなかったの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 15:11:28
  218. >>215
    クソみたいな釣りは止めろって言ってるんだよ、このキチガイ野郎。何が「共和国」だ、北朝鮮人のロールプレイでもしてそんなに楽しいのか?

    出て行け阿呆が。朝鮮戦争を仕掛け、ラングーンで爆破テロを起こし、大韓航空機を落としたキチガイ国家の評価は変わらんし釣りも意味は無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 15:12:48
  219. >216
    本気で言ってるならお前は狂人だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 15:13:25
  220. 核弾頭付巡航ミサイルを実戦配備してるのは、イスラエルだけになったんだな。あそこは本気でイランを攻撃するつもりだろうし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 15:15:46
  221. >217
    見え透いた釣りは止めろ。

    そんな作戦計画は一切存在しない。有るというなら資料を提出せよ。30分待つ。

    なお在韓米軍の核戦力は冷戦崩壊後に撤去されている。これは北朝鮮に配置されたソ連軍の核兵器が撤去されたのと同時期であり、米ソ、いや新生ロシアとの話し合いで決定した事だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 15:16:07
  222. >>217
    そういう用途にしても弾道弾で事足りるし、防空能力が無きに等しい北朝鮮相手なら、通常爆弾で十分代用が利くのではないかと思います。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 15:16:52
  223. >>220

    フランスが核弾頭型の巡航ミサイル「ASMP」を保有している。搭載するはTN81核弾頭。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 15:19:34
  224. >>199
    あれ?オライオンってミサイル探知できないんだっけ?
    SH-60でさえできるのに?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 16:03:01
  225. >>217はきっとナウシカ見た厨房
    某姫「薙ぎ払え!」みたいな。

    ・・・とか言ってみる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 16:48:20
  226. 注意するとしてもキチガイとか相手をなじる言葉は極力控えて落ち着いて話をしようよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 19:16:48
  227. >>197
    核トマホークの問題は迎撃し易いからじゃないんだよ。

    1.そもそも最前線に通常型のトマホークや短距離弾道弾が持ち込まれ易い。
    そうした疑念を受ける事なくトマホークや短距離弾道弾を積極的に使いたい。
    要するにそれらに対応する弾頭の存在そのものが邪魔。

    2.トマホークは遠くから撃てば迎撃判断までに時間がかかるし、通告もし易いので
    「ロシアの近辺で使ってるだけだからおまえら関係ないだろ」とか言い出されかねない。
    中距離以上の戦略ミサイルだと有効範囲や速度の関係からイチャモンつけ易い。
    核兵器をそうポンポンと安易に紛争で使われたくない。ともかくロシアの戦術核の数が
    維持か増加方向は避けたい。

    3.米軍の対地ミッション機の多くやトーネードIDSなんかでB61-11が使えるので地下深くに
    使うとかの特殊用途ならそれでなんとかなる。地表の面戦略で核に頼らなきゃならない様な情勢は
    今のところの通常戦力差では少ない。

    4.比較的小型の弾頭かつ、管理が比較的甘いのでもしものテロや内通、国家騒乱なんかで
    外部に持ち出された時、大変不味い事になる。これらの蓄積ポイントも中途半端な場所にあるので
    どうも心配。

    5.グロズヌイを平然とやらかすロシア以外には使い道が少ない。

    こういう状況から、なかば一方的に核トマホークの退役を通告して、ロシアに迫っているという感じ。

    最近のロシアは逆に費用対効果の悪い戦略核削減には乗ってくるんだけど、
    使い易い核については関心を強めており、これに歯止めをかける為に国内外の反対派を押し切って
    退役に留められていたものの完全廃棄を推進する事になったと。

    お互い色々と事情があるって事だね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 19:36:07
  228. >215
    ヘリック共和国の話をここでするなと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 19:46:59
  229. >>217
    核弾道弾や化学弾頭弾道弾をジャカジャカ撃ち始めたら核を使う可能性もある。
    地下にそれらがまだまだ残っていて使ってきそうならB61-11でなんとかする可能性もある。
    でもそれらはやはり危急性や相互大規模破壊が条件になっている。

    通常火砲やロケット砲の掃討に核を使うのはためらうだろう。

    残念ながら、ソウルとその周辺は火の海になるだろうけども、そもそも状況的に見て短時間で
    そこらへん一帯は火の海になるのが避けられないので、これらの地域の防衛で核撃っても
    間に合わないというか・・・。あまりの損害の大きさに批判が大きくなって常任理事国が
    (なんらかの思惑がそれぞれにあるにせよ)許容姿勢を示せばありえるけど。

    通常火砲群への対応は大規模な報復爆撃とトマホークの雨を降り注がせるという格好が当面の
    第一想定になるかと。

    もっと昔の時代なら空軍さんが爆撃機による核巡航ミサイル攻撃で「爆撃機の安全を確保」
    とかは考えていたけどもね。

    今回の発表でちょっと不機嫌なのは最近最新型巡航核トマホーク作ったばっかりなのに
    いきなり退役食らってその場合は通常落下型核爆弾を落とせといわれてる空軍さんだろう。

    地上配備型や艦船搭載型核トマホークはもはやお荷物だったからそんなでもないだろうけど。
    むしろ彼らはそんな使えないもんにプラットフォームや資金を食われたくないし、
    更新するのも真っ平ごめんなので、通常型の誘導兵器や防衛用のMD増やしたい。数は力だぜ兄貴。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 19:48:56
  230. 最近最新型巡航核ミサイルね。トマホークがのっかってしまった。

    Posted by 229 at 2010年03月02日 19:54:12
  231. 核兵器って、本格的な核戦争をしないなら
    高高度核爆発ぐらいしか利用方法がない気がする。

    抑止とか、諸々は除いてだけど。


    高高度核爆発で電気系をぶっ壊して通常弾頭の雨霰の空爆を
    小説のネタにしてみたいと思った僕は中二病ww

    Posted by ヨΛV at 2010年03月02日 20:28:58
  232. 質問です AGM-158(JASSM)に核(非通常弾頭)版はあるんでしょうか?
    米国の戦術核戦力は今AFGSCの指揮下にあるB-2とB-52Hが担っていると思うんですけど、この2機種が使う核巡航ミサイルって何ですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 20:39:58
  233. >>231
    通常兵力が崩壊しそう&地下深くに頑強に作られた設備の破壊=欧米の戦術核の認識

    グルジアみたいなロシアにはむかう愚か者がまた西側と結託して出てきたり、
    ロシア連邦から離脱を言い出したり、ロシアが我々の純国民だと指定した区域への
    反発をさせない釘さし=ロシアの戦術核の認識

    ロシアは文字通り弾道弾まで持ち込んでグロズヌイを吹き飛ばして廃墟にして見せた訳だが、
    その結果逆に反発が強まって手綱が緩んでしまった。通常兵器でこれを逆転させるのは
    厳しいし、エネルギーを取り上げてもなかなかうまくいかない。

    あまりに大量の弾道弾を浪費するのはコストがかかる。それなら、使われたら怖い一発でどうだ?
    欧米もびびって介入に及び腰になるだろう。と。

    コストも安くて効果も抜群。飾る戦略核より使える戦術核。こんな感じでロシアは戦術核重視と
    紛争への先制使用をにおわせる様になってきてる。

    心理効果と政治駆け引き、効果的な更地効果に期待してるという訳だね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 20:57:53
  234. >>232
    AGM-129 ACMだよ。もう既に配備縮小から大量に退役が加速していってる。
    したがってB61/83が今後はメインになる。

    JASSMは韓国が導入検討していた様に、大型爆撃機用というより、対地ミッション可能な
    廉価な精密爆弾を目指してるもので戦闘機にも搭載する代物。
    そりゃがんばれば搭載も出来るかも知れませんが、弾頭開発の話は聞かない。

    ロシアが戦術核をがんがん作りまくるくらいしないと無いんじゃないかなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 21:14:11
  235. みんなヒートアップし過ぎですよ。
    日本に隣接する国で共和国という国はロシアしかありませんよ。(あとは国名が詐欺だったり共和国と名乗ってなかったり。あとフィリピンは隣国と呼ぶには微妙に遠い)

    ロシアから見れば北方領土の返還要求なんかは日本の右傾化にみえるのかもしません。
    まぁそれ以上にロシアが右傾化している気はしますが…

    Posted by イディーカムニェー at 2010年03月02日 21:23:17
  236. 殺伐としてるなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 21:26:17
  237. AFVの時ならこうはならんのだが…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月02日 21:49:02
  238.  どなたか核弾頭解体後の核物質を転用なり処分する方法を御存知でしたら教えていただけますか。プルトニウムだと思いはするのですが、原子炉向けペレットでしょうか。
     砕いて減速材に混ぜて埋めるとしても十トン車に積める量のような気もしますが、何か資料があればと思います。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 00:29:04
  239. >>235
    ロシアの正式名称は「ロシア連邦」であり、国名に共和国は使われていません。
    内部にしてもプーチン首相がトップに君臨しており、とても素直に共和国と呼べる状況ではないと思います。

    加えて北方領土問題は1955年から政府間で交渉が始まっていますから、この頃から日本が右傾化していると見えるのかもしれませんね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 00:41:15
  240. 核巡航ミサイルを一発だけ放つ馬鹿は居ないよ。
    数百発の通常の巡航ミサイルや対艦ミサイルに
    数発の核巡航ミサイルを混ぜるから、実際は
    対応不可能だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 00:56:53
  241. >>240
    おま・・・どうしてイージスシステムなんて物が出来たのか、理解してないのか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 00:59:41
  242. >>238
    転用の一例です。
    以下の記事中にあるように、アメリカが解体核用の燃料工場を作っているようです。(進捗不明)

    プルサーマル
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%AB

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 01:01:53
  243. >>240
    それがすでに非効率だし、遠距離からだと時間がかかるから対応なり避難なりされちゃうし、
    短時間で命中させるには接近しないといけない。

    そしてなにより、通常弾頭を使う同種兵器にミソが付くし、通常弾頭用のプラットフォームや
    人員を食いつぶす。そんなものを打つケースがロシア以外には地下掘削くらいしか
    思い当たらないので、まあ、扱いづらいんだよ。それだけの規模の花火を打ち上げるなら
    どっちみち大問題になるので戦略ミサイルでもいいし・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 01:09:20
  244. おや、あめちゃんもMOX燃料にして使うのか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 01:12:01
  245. >>242
     ご協力ありがとうございます。
     STARTなんかだと核弾頭解体計画って草案が公開されたこととかあるんでしょうか。
     想像上のものでも良いのですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 01:13:31
  246. 露介が期待通り戦術核を減らせばいいがのぅ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 01:22:46
  247. >240

    アホ。ステルスでも無い超音速でも無いトマホークは中国軍程度の防空力があれば容易に全て撃墜されてしまう。

    AGM-129 ACM
    http://www.designation-systems.net/dusrm/m-129.html

    ところが戦略爆撃機用にはステルス核巡航ミサイルが用意されている。中国相手にはこれじゃ無いと通用せんよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 01:25:12
  248. なんかかっこいいミサイルだな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 01:31:36
  249. 戦略爆撃機の場合は無かったら最悪自由落下型を落としにいく想定になるので
    無ければ必要に応じて戦略核ミサイルになる陸海とは違ってちょっと特殊故に一歩進んで
    ステルス化なんかをやってたが、それも駄目になったねえ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 03:28:05
  250. >>249
    結局今ではB-1が重宝されてるからね
    巡航ミサイルそのものをステルス化すれば、発射母機をステルスにする必要性は無いって事なんだろうね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 03:31:20
  251. >>239
    ご指摘感謝。
    調べてみたら随分前からロシア連邦なんですな。今後はあの手のコメはスルーします(フィリピンじゃネタが思いつきませんし)


    >>240
    そのダミーとして使うミサイルの費用と発射母体の事を考えたら物凄く割高なのでは?


    Posted by イディーカムニェー at 2010年03月03日 04:26:22
  252. >>251
    >調べてみたら随分前からロシア連邦なんですな
    発言する時は裏を取ってからするように、心がけた方が恥をかかなくて済むよ
    坊や

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 08:53:20
  253. >252

    大した間違いをしたわけじゃない相手に「坊や」とか何様の積りなんだか。

    あまり粋がった書き込みしてるとお前も怒られるぞ、「木阿弥」のように。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 08:58:54
  254.  細かいつっこみですが核トマホークは現状ではまだ100基が配備中じゃありませんでしたっけ?太平洋岸のバンゴールと大西洋岸のキングス・ベイに準即時状態で置かれていたような気が・・・ 弾頭保管状態なのは180発程度だったと記憶しております。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 11:09:35
  255. tp://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-08-31/2009083102_02_1.html
    >米国の核兵器専門家ハンス・クリステンセン氏らによると、米海軍は巡航ミサイル・トマ
    >ホーク用の核弾頭(W80)約100発をいつでも使用できる状態で、米本土2カ所(西
    >海岸ワシントン州バンゴールと東海岸ジョージア州キングズ・ベイ)の核弾薬庫に貯蔵。
    >決定から30日以内に海上配備できるようにしているといいます。

    赤旗ですら弾頭保管としているが…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 11:46:13
  256. >>255
    いわゆる弾頭保管(即応予備及び長期保管状態)じゃ30日で復帰できないんでは。

    2008年時点の資料で配備(in service)扱いの準即応状態で100発、即応予備及び長期保管状態で180発強だったと記憶しております。尤もin serviceであっても弾薬庫では弾頭は分離されている可能性はありますが。

    その後即応予備、長期保管の物から減数は進んでおり、2012年までに完全退役のロードマップは変わっていないようですが。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 12:10:57
  257. まぁそれももうじきなくなる

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 12:40:47
  258. >>253

    >相手に「坊や」とか何様の積りなんだか。

    キャスバル・レム・ダイクン様のつもりなんだよ(棒


    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 12:42:30
  259. >>254
    >細かいつっこみですが核トマホークは現状ではまだ100基が配備中じゃありませんでしたっけ?

    いいえ、一切有りません。艦船に搭載したものはありません。陸上で保管中です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 18:28:43
  260. >>221
    あれ、一時期話題になった気がする。
    朝鮮半島有事の際の米軍の行動計画。
    オペレーション・プラン5027だったかな?
    確か、その第一段階がB2の核バンカーバスターで、地下に隠ぺいされている北朝鮮陸軍の長距離砲群を壊滅させることだったかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 19:13:28
  261. >>259

    上(254、256)で書きましたのは、バンゴール、キングズ・ベイ両弾薬庫に準即時状態で置かれている100基の核トマホークは米軍の区分ではいまだ配備状態(in service)扱いではなかったかな、ということです(この辺は条約とも絡んでくるようですが)。細かい定義の話で恐縮ですが。

    1992年以降米軍が水上艦とSSNから戦術核を撤去したのはその通りですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 19:28:15
  262. 海外の諸団体「核トマホークがなくなって軍縮に進んでいる!すばらしい!」
    「戦場で先制的に使われる可能性のある戦術核は好ましくは無い」
    「平和に貢献する」
    といったノリ

    日本の諸団体「核トマホークはいまでも危険!今もすぐにつかえる!密約で日本に持ち込まれる!」
    「今回の決定でも即応分がある!やっぱり危険!」

    まるで核トマホーク廃絶にあせってるかの様なへんなトーン。
    まあ、従来の批判の根拠がトマホークには核がつめる=ひそかに核を隠し持っているなんていう
    「陰謀論」だったからね。陰謀論の根拠が崩れるとなって市民を煽るアジ材料が減るってんで
    今のうちに「トマホーク搭載艦が危険」みたいな変な方向性にしようと躍起になってたり、
    核トマホークの弾頭所持の脅威が続くのだみたいな処理待ちせずに即消せるみたいな
    変な話で脅威論を継続させようとしたり、グダグダになってるという感じなのかね。

    トマホーク搭載は核搭載とイコールではないと何度も説明されているのだが、
    彼らはそれを何度聞かされても米軍船舶の寄港反対に害するとかで聞く耳持ってないからなあ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 21:14:00
  263. >>260
    それはもし北朝鮮が暴発して、地下施設の弾道弾や化学・核兵器(もしくは放射能汚染物質)
    なんかの弾頭製造・組み立て作業を継続するならB61-11で吹っ飛ばす必要があるとかじゃ?

    あくまで地下ってのが味噌で長距離砲群だとソウル周辺を射程に治める野砲やロケット砲と
    勘違いされ易いから、ちょっと話が違うかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 21:18:13
  264. >>233

    詳しい説明どうもです。

    確かにミサイル系って高いですよね。
    それを想像したら序のミサイルは一体いくらかかったのか微妙に気になったりwwwww

    ただ戦術核といえどもやっぱり使ったら世界中からの批判がなかなか怖そうですね。
    小型で管理が楽な核兵器を開発するのも、それなりにお金がかかりますし。

    確かに核を打たれるかもしれないってのは、
    心理的には結構ヒヤヒヤもんですね。

    Posted by ヨΛV at 2010年03月03日 21:31:58
  265. >>264
    まあ、実際にはなかなか使わないだろうが、交渉カードとしては申し分ないからね。
    そしてグルジア問題みたいに大義名分を得たら、一発だけでもやっちゃう危険性もある。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月03日 23:41:35
  266. >一発だけでもやっちゃう危険性もある。

    世の中には、「一発だけなら誤射かもしれない」って擁護する政党もあるしね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月04日 03:11:44
  267. >>266
    まあ、無難なところにぶち込むとか、実験だとかいって国内にぶち込んで次はどうかな?
    ってのも出来るしね。まあ、程度の差はどうあれ、炸裂させちゃう懸念がある。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月04日 06:30:18
  268. レッグトマーホークなら国産だお

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月04日 12:57:34
  269. まぁ、オバマ政権は1期で終わりそうだし、どうなる事やら。90mCEPのトライデントD5があるし、核トマホークも存在意義が薄らいでいたしなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月04日 16:15:45
  270. >まぁ、オバマ政権は1期で終わりそうだし、どうなる事やら。

    それは無い。現職が負ける事はよほどでなければ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月04日 20:46:38
  271. 湾岸戦争に大勝したのに負けた父ブッシュの例もあるぞ。
    ましてオバマはアフガニスタンで地に塗れるかもしれない。再選は確実ではない。
    今年の中間選挙惨敗はもう決まりだろうし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月04日 20:58:04
  272. まあ、オバマ政権は議員選挙の結果次第だな。牙城を崩されてるから巻き返せないと
    身内から挿げ替えられる懸念がある。軍は影響の関与は小さい。議会との大統領府のギクシャク具合。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月05日 00:36:31
  273. >>250
    相手が早期警戒機を持っていない場合はな?
    母機を探知可能な距離まで敵レーダーが進出していた場合はステルス爆撃機でないとアウトー

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月05日 09:18:41
  274. 相手の防空能力が生きてる間は、どっちにしろ爆撃機はアウトですけどね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月05日 09:28:32
  275. >273

    巡航ミサイルの射程の方が敵早期警戒機のレーダー視程より遥かに長いので問題はない。いっそ護衛戦闘機にAWACSキラー積んでもいいしなぁ。

    Novator K-100
    http://en.wikipedia.org/wiki/Novator_K-100

    http://www.ausairpower.net/AWACS-Killer-3A.png

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月05日 09:48:14
  276. >>275
    いやいや、早期警戒機のレーダー視程と巡航ミサイルの射程比べても意味ないですから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月05日 11:06:58
  277. >276

    「遥かに長い」というのが見えないのかな? AWACSが前進して来ても、それより前に発射するから問題は無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月05日 11:22:13
  278. というか、スタンドオフミサイルってそのために作られたのだが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月05日 11:52:22
  279. それを言ったら巡航ミサイルの射程だってピンキリだし。
    まさか数千キロメートルクラスのやつばかり使って戦争するわけにもいかんでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月05日 11:54:44
  280. >まさか数千キロメートルクラスのやつばかり使って戦争するわけにもいかんでしょ。

    アメリカはそうしているが? ACMの射程は3400km以上もあるぜ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月05日 11:57:39
  281. 米「核トマホーク退役」日本には知らせ韓国には知らせなかった
    http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=126871&servcode=A00§code=A00

    癇癪おこる!!!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月05日 12:23:13
  282. >>281
    いやいや、退役についてははるか昔に決まってたやん・・・。今回は破棄でしょうに。
    それに対北朝鮮で韓国が指摘するとすれば爆撃機から投下する方の巡航ミサイルだろうに。
    日本相手に説明があったのも日本でトマホークと核を絡めた反米捏造記事が多くて
    変な騒ぎになってたから配慮された程度だろうし。

    なんせ米軍の通常軍艦が入ってくるだけで核もってる!とか騒いでガイガーカウンターを
    近づけてくるんだもの。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月05日 19:24:49
  283. 北朝鮮有事に核トマホークなんか再搭載するにしても間に合いそうもないしねえ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月05日 19:40:17
  284. >>282
    そのくせ奴等は、米軍以外の軍艦はスルーだからな
    ロシアの軍艦の方が遥かに核積んでる可能性高いってのに

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月05日 20:11:27
  285. 空中発射型核巡航ミサイルは、新規開発するようだ。

    核ミサイル新規開発、米が8億ドル予算要求
    ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100311-OYT1T00029.htm?from=main5

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月11日 03:28:59
  286. >>285
    わかりにくいなあ。ミサイル技術というのはある程度互換性があるから巡航ミサイルだけでは
    搭載も可能なだけとしか分からない。W80に変わる新弾頭が必要になる。なんでセットで記事に
    しないんだろう。

    今回の計画はロシアへの揺さぶりなのかカウンター開発なのか、それとも議員や空軍相手に
    W80廃棄を飲ませた交換条件だったのか。まあ、陸と海と違って空に核爆弾を自由落下しろは
    さすがに厳しいってのもあるんだろうけども。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月11日 06:43:28
  287. Pentagon Eyes More Than $800 Million for New Nuclear Cruise Missile : Global Security Newswire
    http://www.globalsecuritynewswire.org/gsn/nw_20100309_8124.php
    "While the W-80 is an obvious candidate" for use in a weapon that replaces the Air Launched Cruise Missile, "the LRSO study will help inform that decision," the official said.

    W80を廃棄せずにそっくり空軍に廻して「A "Follow-on Long-Range Stand-off Vehicle," or LRSO for short,」 に搭載、現役復帰させる可能性。

    海軍からは消えるが空軍で生まれ変わるか。AGM-86「ALCM」の代替だから数は変わらない、海軍の核トマホークが消える分、核軍縮だと言い張れる・・・しかしALCMが消えるのはいいとして、AGM-129「ACM」はどうする気なんだ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月11日 07:53:09
  288. >>287
    何か問題(高いから安価にとか、そろそろ交換時期が迫ってるので向上型をとか、
    一度退役を決めておく必要があったので新型を別途用意しないと条約上都合が悪いとか)があるのかも知れないね。

    まあ、W80弾頭本気で流用するつもりなのかはまだわからんけども。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月11日 22:22:48
  289. >>287
    その記事読むと恐らくALCM後継に積まれる弾頭の最有力候補はW-80のmod 3になるのかな。mod 3はALCMとACMの弾頭であるmod 1の改良寿命延長型なので、ACM全廃で浮いた分を使うのか、ALCMの配備/即応予備分を使うことになるのか。何れにせよmod 1の80年代後半の後期生産分がベースになるんだと思う。

    あとモスクワ条約に基づく削減分でACMがALCMより先に全廃となるのはメンテコストの高さと、信頼性に起因する問題の両方って言われてる。ALCMで十分ってことなんだろうね。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月19日 15:49:07
  290. >>289
    まあ、タクティカルトマホークなんかも同じ流れだよね。
    もう特殊品じゃなくて普及品みたいな感じで手ごろ感が重視されてる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年03月19日 21:09:32
  291. http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100407/plc1004072311015-n1.htm

    続報かな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年04月08日 13:01:03
  292. 産経まだやってたのかよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年04月08日 13:23:35
  293. >291
    >だが、戦略核を使用すれば、米本土が「報復」対象となる可能性があり、
    >日本への核攻撃の報復として米国が戦略核を用いる保証はない。

    いやだから・・・グアムの戦略爆撃機が戦術核を撃てるじゃん?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年04月08日 16:31:03
  294. そもそも、戦略核ってのは「抜かぬが花の伝家の宝刀」だってことがわかってないんだな。
    報復云々どころかヘタすりゃ世界が終わるってのに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年04月08日 18:26:50
  295. 何気に共産党のポスター(しかも最新の)を見ていたらこのような事が書いてあって呆れた。(これ即出かなあ?)
    http://www.jcp.or.jp/down/akahata/2010/1004-1285.pdf
    「核攻撃能力をもつロサンゼルス級原子力潜水艦サンタフェ。昨年、日本にも寄港。」

    これでは核搭載型トマホークを積んだ原潜が今でも日本にも寄港しているという誤解を招くぞ。
    >255
    >赤旗ですら弾頭保管としているが…
    ???もうわけが解らん。赤旗は共産党の新聞だよね。

    Posted by 90式改 at 2010年04月13日 18:37:27
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

密約ブーメラン
Excerpt: お前の親父の談話の方がよっぽど恥ずかしいわ。   核密約で河野太郎「国民に嘘を吐き続け自民党員として恥ずかしい」 歴代首相らの対応...
Weblog: 人生は雨の日ばかりじゃない  Ver.2
Tracked: 2010-03-14 22:54
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。