2010年05月04日
【号外】「海外不可能」 首相、県内を表明:琉球新報(PDF)

県内移設への協力求める 普天間で鳩山首相、知事に伝達:琉球新報

鳩山首相は政府の方針として、QIP方式の辺野古修正案と徳之島への一部移転を説明しました。これにより鳩山首相は自分自身が行った口約束である「海外移設、最低でも県外」を守れなかった事になります。徳之島への一部移設の実現性は著しく低く、結局は辺野古へ全て移設する方針になる可能性が高いでしょう。しかし地元住民を納得させる事は難しく、2014年までの移転完了は絶望的で、普天間基地継続使用の公算が高くなりつつあります。

【普天間基地】


辺野古修正案の杭打ち桟橋(QIP)方式にしても、鳩山首相退陣後に無かった事にされる可能性があり、自民党政権時代に決めた現行案である埋め立て方式へ回帰する事まで想定せざるをえません。そうなれば民主党鳩山政権は迷走の果てに混乱のみを生み出し、沖縄県民の期待を煽っておきながら最終的には裏切った事になり、「最低でも県外」とは選挙の為の安易なリップサービスに過ぎなかった事が曝け出されてしまいます。

民主党鳩山政権は安全保障を政局にした責任を自ら取らなければなりません。自分で約束し自分で煽ったのですから、約束が守れなければ内閣総辞職が当然ではありませんか。他人に責任を転嫁する事など出来ない筈です。最初から現行案のままで行くとして置けば、このような混乱は生み出されていなかったのですから。


13時32分 | 固定リンク | Comment (824) | オスプレイ |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 1ゲット?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 13:33:35
  2. 1げと?

    なんだかなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 13:34:04
  3. 今更わかったのかよハトは

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 13:34:31
  4. ( ^ω^)…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 13:35:33
  5. すごく・・・大きいです・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 13:35:55
  6. 守れるわけないとは思っていたが……自国の総理大臣が「軽んじられる」存在であり、それを選んだのが自分たちだと思うと……(私は民主党に投票しなかったが同じこと)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 13:36:05
  7. 沖縄だと、このニュースで号外が配られるのか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 13:36:36
  8. かっこ悪いのう
    でもこの国が米の不沈空母だということを再認識できました 手放さない絶対

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 13:37:29
  9. 大きくてビックリしました・・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 13:42:56
  10. でも明日には言う事変わっちゃう人だからなあ
    どうなん?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 13:45:27
  11. さんざんでかい口叩いた末の結果がこれですか………。情けないというかカッコ悪いというか………。
    もうこれでルーピーの口約束等誰も信じなくなるでしょう。本当に彼の言葉を借りれば「トップが愚かなら国はもたない」はずなのによくもっているな日本は………。
    まあ、これでルーピーは退陣するのか、みずほタンは脱退するのか、色々と楽しみは増えました。できればこの二つも実現してほしいものでありまする。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 13:47:30
  12. 埋め立て案よりベターがないのは、知っててここまで引っ張って、
    ゼロベースの腹案で解決する(笑)→やっぱ県外無理(笑)とかな。
    ルーピー以外、誰一人として利にならなかった時間稼ぎで、
    コケにされた現地の人と待たされてる米軍に同情するわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 13:47:33
  13.                 __.....  -- ―‐ --  ....__
                    filヽ、_        _,r'il゙i
                    | ll ll ll`「TT''''''TT"「 ll ll |
                    |ヾ ll ll. l l ll  l l l / //|
                    |=rヾ ll l l ll   l l l,r''ヽ=|
                    |=|  ヾ l l ll  .l.l /    |=|
                    |=l    ヾl ll  lレ′  |=|        いやぁさ
                    |=l      ヾ,ヅ     |=|      民主党や鳩山が何やっても動じなくなったよ
                   r、V             Vヘ      
                   |ヘl(      、 li r     )lイ|      意味不明なのはいつものことだし・・・
                    |.ト| `r‐toッ‐ィ_}l_ノr toッ ‐ァ゛|ノ|
                  l.ト|  " ̄´":i  ヾ" ゙̄` |ノ|
                ヾ|ヽ    { |        / |<      キチガイ相手にしてもしょうがないだろ?
                  ノノll U   ', :L.     U lト,ヽ     
               f⌒>{.ll lU    ヾノ     Ul l } <⌒i
              ヽr゙ |l.| ',l   ー‐--一   l/ l.| ゙tノ
                ,r'"ヾ|   ',   ====="  /  リ`ヽ、
            /   |    ',   t=   /    |   \_
    __.... -‐''"  ̄     l     ヽ________/    l    /:::::::`:`ァ-  ....__
           ー-- 、      ヽ     /        /:::::::::::::/

    もはや何も驚かなくなっている自分がいる…

    Posted by 名無し岩手県民 at 2010年05月04日 13:49:13
  14. 迷走の結果、予算は使うは、アメリカさんの機嫌を損ねるは...
    仕分けにしても勉強不足が酷すぎ。

    良かったのは、外相と防衛大臣がちょっとは今後に期待できそうなくらいかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 13:57:57
  15. というか、ふつーに普天間を継続使用すればいいじゃないか。
    移転にかかる費用もバカにならんし、辺野古だと近辺の環境にもえっらい影響が出るんだし。
    それで浮いた金で普天間付近の住人に補償費なり引っ越し費なり賠償金なりを払えばいいじゃん。
    どんだけ住人に金を払ったところで、基地移転ほどの莫大な費用は発生しないだろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 13:58:01
  16. 鳩山オワタ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:09:35
  17. なんだろ、これぐらいじゃ驚かない俺がいる。
    帰りに徳之島には寄らないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:10:13
  18. 普通なら内閣総辞職モンだけど、
    ルーピーは、ルーピー故に、居直るんだろうなぁ。きっと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:11:48
  19. 待て、せめて明日まで待て
    孔明かもしれん

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:14:30
  20.          ノ´⌒`ヽ
         γ⌒´      \
        .// ""´ ⌒\  )
        .i /  _ノ   ヽ  i )   GAME IS OVER〜 悲しいけれど〜♪
         i   (-‐)` ´(‐-)i,/     終わりにしよう〜 キリがないから〜♪
        l    (__人_).  |     
        \    i  i   /
        /    `⌒ (::::)     
        |    ̄ ̄⌒) .|
         |  ´ ̄ ̄ ̄ .| |

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:14:32
  21. >11 もうこれでルーピーの口約束等誰も信じなくなるでしょう。

    普天間継続になったら、日本人が民主党の言葉を信じられなくなるだけでなく、
    アメリカが(あるいは世界が)日本の総理大臣の言葉信じなくなる。
    (トラストミー?お前実現できるのか?と言われてる。)

    首相の言葉を軽くした責任は重く
    色々楽しみが増えたどころではないと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:18:14
  22. 北沢防衛大臣ガンバレ超ガンバレ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:18:30
  23. わざわざ基地問題を持ち出さなくても選挙じゃ勝ってただろうにねぇ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:20:35
  24. 麻生の「失策」どころの話じゃないぞ……
    即刻退陣すべきでしょう、この総理は。
    何でこんな連中が圧勝したのかねえ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:29:15
  25. 上海に行楽に行けばよかったのに。
    今は将軍様も来ているから、ついでに会談するとかのことをすれば、とりあえずはましになるのにな


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:29:27
  26. 普天間第2小学校の屋上にルーピーが視察しているけれど、この小学校は滑走路が目視出来るから日教組の普天間監視が目的で建設したのでは?という位置しか見えない。
    また現場の発言の影響を受けて意見が変わる気がする。

    彼の事だから政府案が決まるまでは止めないという発言が出るのだろう。
    未だに具体案どころか候補も決めていないという無責任に恥じていない点だけは大政治家と言える。

    昼のゲルこと石破議員の発言が理路整然として理解しやすかった。
    彼は細かな兵器の話しではなく全体の方針を決めてあとはスタッフに任せれば評価は高かったのにと思った。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:32:46
  27.  基地問題を出さなくても選挙に勝っただろうけれども、ここまで
    決断が遅れたのは、社民党との連立が深刻な影響を与えたように思う。
    政権とったときには参議院では社民党を取り込まなければ過半数とれて
    なかったから。

     つまり、選挙で言ったか言わないかも重大な因子だけど、言わなかった
    としてもこの問題がズルズルと足を引っ張った可能性は高いと思う。


    まぁ、全部後の祭りだけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:33:28
  28. さて、これまで県外・国外移転と断定していたメディアや
    ジャーナリストに鳩擁護派は、どういう陰謀論にはしるか見ものだな。

    定番メニューとしてCIAの陰謀(笑)とか闇の勢力(笑)かな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:33:43
  29. こんな馬鹿に期待してきた本土と沖縄のサル共涙目w
    こんなに嬉しいことはない!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:36:51
  30. 連立離脱をちらつかせてた社民党はどうすんのかな。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:37:55
  31. >>18
    鳩山総理は野党時代にこんな発言をしておりましてな。

    http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin2009/news1/20090726-OYT1T00630.htm

    もし、ぽっぽがこの意向を誠実に実行する気があるのであれば、

    ・たとえ支持率が1桁になろうと、議員引退したくないのでいつまでもいつまでも総理の椅子を降りない

    こんな可能性もあるわけで。
    もっとも、別の見方としては

    ・即座に総理辞任→議員引退し、後始末は残った連中に全部投げて、自分だけ面倒から逃げ出す

    こんな可能性もあるんで、まぁ何とも言えないんですが。
    ……つーか、一番可能性が高いのは

    ・そんな「意向を表明」したこと覚えてない

    これじゃないかなぁ……
    もし総理辞任したら、そのまま引退するかどうか、見物だなぁ。

    Posted by 花な軍 at 2010年05月04日 14:38:15
  32. だがちょっと待って欲しいルーピー鳩山は一つの可能性を提示したのではないか?
    どんな無能でも最低のゴミクズ人間でもあらゆる手を使えば日本のトップになれるのだと!

    これは無能な人間にとっては朗報である!
    一無能な人間として未来に希望を持たせて貰ったよ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:40:58
  33. 鳩山や小沢などいつまでも野放しにしておくと
    民主党は選挙で一生勝てなくなるよ
    今の老人は死んでいくけど民主党の馬鹿っぷりをネットで知っている若い世代はしばらく生き続けるんだからな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:44:03
  34. 鳩山も小沢も今すぐには退陣しなくてもいいよ。
    gdgdのまま参議院選に突入してくれ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:44:27
  35. >32
    ×あらゆる手
    ○お金があって無能なら

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:47:24
  36. ※21は、今朝のテロ朝の情報番組『スクランブル』のことね。
    確かに、石破議員は国防に興味が無い一般国民にとっても非常に理解しやすいものだったと思う。

    ちなみに石破議員、総理の口から
    『県外移設発言は選挙対策、在沖縄米軍基地の機能をわかってなかった』
    って言わせたらしい。
    番組の中で本人がそう言ってた

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:51:30
  37. ※36にある『※21』ってのは、
    『※26』の間違いです。

    Posted by ※36 at 2010年05月04日 14:53:02
  38. >>32
    いやいや、ルーピーは「政治家として」無能なわけであって、
    工学博士としてなら、幾分マシな業績を残したかもしれんよ?

    つまりは、「職業選択の自由って残酷ね」って話かと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 14:53:56
  39. 対話集会を見ていると一言「申し訳ない、どうか辺野古移転に理解をいてほしい」と言えないのかねと思ってしまった。
    しかも発言途中でCMという扱いの軽さ。更に中継延長の価値も無かったようで。
    挨拶終了時や発言開始時に拍手も無い事に少しは堪えたかな。

    本人は小学生相手に引退して農業をしたいという無責任発言があったし、神輿は馬鹿で軽いほうが良いと選んだツケか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:00:09
  40. >>32
    >どんな無能でも最低のゴミクズ人間でもあらゆる手を使えば日本のトップになれるのだと!<
    (その無能と不徳を覆い隠すだけの)「カバン」と「カンバン」がなければ無理でありまする。
    >これは無能な人間にとっては朗報である<
    むしろ「凶報」なのではないかと思いまする。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:05:36
  41. >・たとえ支持率が1桁になろうと、議員引退したくないのでいつまでもいつまでも総理の椅子を降りない

    一桁まで落ちた内閣は昔にもありましたなあ。
    竹下とか森。
    1年以上もってるし、これを以って批判することは失当。

    あんまり図に乗ってるとあんたたちの少なからぬ数が支持しているであろう某最大野党の首を絞めることになるぜw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:05:58
  42. 自爆して「抹殺完了!」と、言う訳ですね?とてもよく判ります(笑)
    子供手当1年分まで予算掛からずに余裕で終わる問題とでも思ってたかな?(苦笑)何でこんな連中が圧勝したのかねえ、未だに不思議でしょうがない。
    塵は塵に、灰は灰に、やっぱりゴミはゴミ。

    Posted by ぬ at 2010年05月04日 15:13:09
  43. 了解。県内に訂正。つりにいつかかるかと待ってましたが、少し時間がかかりましたね。調べないと、即答できないようですね。(棒読み)


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:14:05
  44. 政治への言及が少ないJSF氏へここまで言わせる

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:18:43
  45. >>29
    本土はともかく、沖縄県民を愚弄する気にはなれない。彼らの中には、「県外移転を約束する人が政権に就く」ことに、すがるような思いを抱いていた人も多かったはずだ。それをあっさりと裏切った鳩山は、万死に値する。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:20:10
  46. 必然の結末。
    大した事のない事をここまで大事にしたのは、戦前の諸々の事を思い出させてくれて凄く嫌な感じだな……

    >41
    あんまり図に乗ってるとあんたたちの少なからぬ数が支持しているであろう某最大野党の首を絞めることになるぜw

    どうやって?



    Posted by yui at 2010年05月04日 15:20:57
  47. 次にコメ欄に登場すると思われるコメントの類型
    ・「自国領を米軍様に差し出せて売国奴のアメポチネトウヨ共が喜んでますww」
    ・「米軍の覇権戦略に手を貸した日本は世界から見捨てられます」
    ・「自民儲達は民主の足さえ引っ張れれば嬉しいよな良かったね」
    ・「ネトウヨが巣に引き籠もって現実逃避ですかww現実見ろよ負け犬ww」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:22:47
  48. 某局のワイドショー
    スタジオのキャスター「腹案というのは結局何だったんでしょうか」
    沖縄のキャスター「腹案という言葉の使い方を間違えていたんだと思います」

    ハナから分かり切ってた結末だったのでこっちは乾いた笑い一つで済んだが、
    この展開にガッカリしてたようなスタジオの連中は本気で信じてたのかなぁ

    マスコミは、鳩や民主の言い分を本気で信じてたのか、大ボラと分かった上で煽ってたのか…
    前者なら馬鹿だし、後者なら卑劣だし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:24:26
  49. 3月の時点で、頭さげて名護市の市民、市長、それに日本国民に「ごめんなさい」してたら、まだマシな結果になってた物を
    結局ズルズル引きずって、また政権交代の可能性を生んだな
    これじゃあ麻生政権と同じじゃないかw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:31:38
  50. この期に及んで謝れないってのもすげえな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:35:48
  51. 青山さんが言ってたけど、鳩山首相は宇宙人じゃなくて典型的な日本人だってね。
    知識も経験もあるだろうが自分の理念・生き方については空っぽ。
    だからこそ誰にでも合わせられる(合わせようとする)
    だから「友愛」なんてよく分からんフワフワした事を口走る。

    周りに合わせる事が良いとされる世の中の考えの典型例が鳩山首相なんだろうね。
    政治の世界には少ないのかもしれないが、俺の周りにはそんな日本人が多い。
    周りに嫌われまいと自分自身を持たず、相手に合わせて生きようとする人が。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:41:43
  52. 票が欲しいからと言って寝た子を起こしてはいけない
    というのが身に染みて解ったでしょうね。
    寝かすには起こすより100倍の労力がいる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:41:51
  53. 今まで期待もたせて何やりたかったんだろう
    難しいことすら分かってなかったのか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:46:33
  54. 首相「沖縄にも徳之島にも」移転検討伝える
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000359-yom-pol

    まだ徳之島を諦めてないみたいだな
    アメリカが首を縦に振らない限り、何やったって無駄なんだけどな
    そもそも徳之島住民の了解を得られるのか?
    無理だろ
    アメリカ側は、地元住民の了解を得る事を条件の一つとしてるのに

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:48:58
  55. どちらにしろ、もう社民はさっさと連立離脱してほしい

    本当に安全保障問題に関しては邪魔なだけだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:50:35
  56. トラストミーはどこへ逝ったのやら…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:52:01
  57. 選挙で票ほしくて適当な事ぶっこいたら自分で投げた
    ブーメランが突き刺さったもんか。

    立ち退き料払って住民のほう移転させる気か?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:52:03
  58. 友愛砲恐るべし。
    綺麗事だけでは物事が進まない事実を
    綺麗事が好きな国民世論に一つ一つ再確認させてるような政権だな。
    そういう意味では高い授業料だが良い勉強になったかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:53:17
  59. 地政学的にも戦略的にも、沖縄は軍事拠点とならざるを得ない。
    それが現実。

    でも、天下国家のために生活を犠牲にしてもいいなんていう生活者は普通居ない。
    まして前大戦では戦火の中へ叩き落とされた土地、現地の人間は間違っても軍隊や
    それに準ずるものを信用しようなんて思わないだろう。

    そんな土地の人々が、地元に軍事機能を置き続ける事で更なる献身や忍従を
    強いられたら、反発するなという方が無理なのもまたどうしようもない事実。

    だからこそ、時の政権はいつも地元感情には配慮してきた。
    なのに、ロクな知識も見識も無く、見通しも具体策も無く、問題の根深さを知りもせず、
    ただ前政権に対する意地と見栄だけで虚言を弄して全ての人々を騙し、歴代政権が今まで
    築き上げてきた各方面に対する信頼をあっけなく水泡に帰さしめた現政権の責任は極めて重い。

    よしんば地元の意見を圧殺できたとしても、アメリカに突っぱねられたら終わり。
    もともと究極的には一基地の移設問題でしかなかったものを、何をどうやったら
    こんな一歩間違えたら日米同盟の根幹すら揺るがしかねないような外交問題寸前の
    レベルにまでこじらせてしまうことが出来るのだろう、ほんとに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:53:53
  60. >>59
    >一歩間違えたら日米同盟の根幹すら揺るがしかねないような外交問題寸前のレベルにまでこじらせてしまう
    普天間基地問題を焦点にし、沖縄全体の問題にしちゃったのが、そもそも失敗だったね
    辺野古案って元々は普天間住民の負担を軽減する物だったのにな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 15:57:21
  61. 平野・北沢・岡田のクビを切り落として
    続投する可能性もあるのが鳩山政権

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:00:44
  62. >>60
    そりゃ、まぁ、話を大きくしないと政権は獲れない、と読んだからだろうねw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:01:51
  63. 政権とるためなら何だってする(言う)と・・・。

    つか、これ最初からわかってたことだわね。去年
    衆院選の時オンエアされた、あの評判の悪い自民党
    のネガティブキャンペーンCMの通りだった。必
    死な男が、女にあれも買ってあげるこれも買って
    あげるとハッタリばかり言って口説いてたアレで
    すよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:06:17
  64. でも沖縄の人には負担を残すことになったから
    その分はこれからも援助しないとな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:15:20
  65. 沖縄県民の負担継続が決まったってのになにをそんなに嬉しそうなんだ?
    所詮ヤマトか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:17:09
  66. ルーピーが止めるかなあ?
    原口あたりが詰め腹切らされて終了にしたがると思いますよ。
    もちろん、ルーピー退陣どころか6月までの衆議院解散と
    衆参ダブル選挙に向けて民主党を追いつめるべきですがね。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月04日 16:17:44
  67. >>65
    宇宙戦艦がどうかしましたか?
    沖縄県人気取るなら「ヤマトンチュ」くらい使いましょうよ。
    沖縄の負担を減らして良いのなら、日本が沖縄に大量に入れてる
    補助金の負担も減りますがね。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月04日 16:19:07
  68. こんなものその場しのぎのうそに決まっている
    俺は知っている

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:19:20
  69. そもそもこれだって
    社民が「連立離脱するぞ!」と言ったら
    また変わるかも知れないんだよね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:21:18
  70. >>60
    その普天間だって、元々普天間の米軍相手の商売のために町が出来て
    その町の連中が後から「基地がうるさいん」とか「基地のそばに学校があるのが問題(建てたのお前らだろ)」という後付けの問題だからなあ。

    まあ、住民感情が変わるのは致し方ないから、米軍再編に会わせて別の基地を用意します。って日本側から言い出してるわけで、それを一方的に破った鳩山民主党&連立政権の責任は重い罠。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月04日 16:22:14
  71. 鳩山の次を考える時がきたか
    ネクスト総理(笑)はやっぱり管になるのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:23:18
  72. 社民は連立離脱する気満々でしょ。
    このままぐだぐだ参院選までいっても先はないし、自分達は一所懸命やったけど民主が勝手にブレましたっていって既存支持層だけでも繋ぎ止めを図る腹だと思うよ。
    みずぽたんの言動をみるに、3月にはそういう方針だと思う、あの人馬鹿じゃないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:25:48
  73. 戦前なら撃ち殺されてるレベルだよ。

    半年たってようやく、普通の政治家の認識になったんだね。本当に無能だから殺してしまったほうがいいよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:27:32
  74. >>41
    >一桁まで落ちた内閣は昔にもありましたなあ。
    >1年以上もってるし、これを以って批判することは失当。
    違いますよ。
    支持率が一桁どころか、20%切った時点で「辞めろ辞めろ解散総選挙だ政権交代じゃ」と騒ぎまくってた民主党のダブスタを笑いものにしてるだけ。
    民主党ブーメランがなかったことにするシニカルなお方が多いですね。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月04日 16:28:23
  75. この騒動で残ったのは
    ・沖縄の本土に対する不信感
    ・アメリカの日本に対する不信感
    ・国民の鳩山政権への不信感

    敢えてよかったことをあげるならloopyって単語を覚えられたくらいかな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:29:47
  76. また大きな集会でもやるんだろうか沖縄県民


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:33:05
  77. スパモニは鳩山を擁護をするでしょう…。でないと今までの擁護を全部ひっくり返す事になるんだから…。悪いのは自民党と在日米軍といういつもの放送法無視の陰湿な印象工作でやると思いますけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:35:08
  78. どうせ
    「一時的とはいえ米国の要望に逆らえてのは政権交代のおかげだ」
    とかゆう理屈で擁護するんじゃね?
    みのや鳥越は

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:36:07
  79. 泰山鳴動させて、元通りだよね。
    JALもたしか、同じように大騒ぎさせて元の案に結果戻ったし。

    つか、政権とる前に検証しとけよ。
    出来る事を公約に掲げろよと言いたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:41:29
  80. >>77
    いや、斜め上の民主シンパのことだから八ツ場メソッドを使うはず…「沖縄住民と徳之島住民はジミントーとベーテーの手先ニダ!!!!!」ってな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:44:55
  81. >>79
    元通りになればいいが、下手すればそれすら不可能じゃないか?
    鳩がバカみたいに景気のいいこと言っちまったせいで、
    地元の同意が得られるか微妙な感じになっちまってるし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:45:50
  82. 懺 絶望先生で鳩山や小沢の西松建設献金ネタをやっていましたけど今見たら結構笑えます。都合の悪い事は先送りです。というギャグは今見たら笑えないです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:45:59
  83. 男:「細かいことは結婚してから考えるよ!」


    女:「えぇぇぇ???」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:46:17
  84. しかし実の所、移設すらも有り得ないという話なんだよなこれ。

    Posted by yui at 2010年05月04日 16:47:19
  85. どんな具体案を出しても反発するくせに具体案一つ出せない反対派と、その反発を煽るがごとく偏向報道を繰り返し続けたマスコミの所為でこんな結果になった!
    責任を負うべきは総理ではなく反対派とマスコミだ!
    とか誰か言ってくれないかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:48:39
  86. >>85
    それ、すでに鳩山首相が言ったような・・・
    「マスコミ騒ぎすぎ」って

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:49:53
  87. 絶望先生は義務で櫻井よしこを出すからネトウヨ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:53:17
  88. 野党の誰か、この騒ぎで余計にかかった金額を計算して国会で追及しないかなぁ。

    「あなたの無知でこれだけの国家予算が浪費されたのです。この責任はどうおとりになるのですか!」

    とか言って

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:53:18
  89. 今日の古舘や明日のワイドショーが楽しみ。
    対話集会は外国なら少なくとも卵を投げつけられても不思議では無いけれど日本だから無事に帰れたのだろう。

    >77
    スパモニは微妙に軌道修正(仕分け等民主党には厳しく社民党はスルー)しているから、むしろとくダネの擁護がどうなるか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 16:57:31
  90. こうしてグダグダしている間にも、中国は着々と手を伸ばしている。
    http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010050400260

    鳩ポッポはこれから与党内での意見調整をしなけりゃならんから、
    まだまだ二転三転する気がしてならないなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:05:33
  91. 「皆さん誤解されていますが5月末というのは2013年の5月末のことです」
    とか言ったらおもしろいね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:08:02
  92. 何にしても、「五月末」って自分で区切って縛ったんだから
    それまでに決着できないなら責任取らないといけない。

    社民党は「五月末にこだわるべきじゃない」とか経緯を無視して
    言い始めたが、五月末を最初に言い出したのは鳩山自身であって
    別に国民やアメリカが押し付けたわけじゃない事を完全に忘れてる。
    自分から言い出して約束した期限を守れないなんて論外だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:12:05
  93. 誰からも嫌われたくないと思ってとった行動により、ついに誰からも嫌われることになったのだった。
    「空気が読めない」ってやつですね。以前にも聞いた気がしますが。
    坊ちゃんに多いタイプです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:12:41
  94. 鳩山さんは責任を取らないでしょう。そもそも自分が駄目な事を自覚してさえいないんですから。

    5/3 鳩山
    どんなに打たれて「も」美しく行動したい


    今までの自分を全て肯定している。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:12:59
  95. >>93
    君は大好きなんだろ?ルーピーちゃん

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:20:26
  96. 「沖縄県は沖縄県民だけの所有物じゃないんですから」
    って首相が力説してくれたらマジカッケーのにな。
    まあ思うだけですけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:28:50
  97. 公約を守れなかったことは批判されてしかるべきですが、
    結果的に県内移設を決めたことは評価しても良いのでは?
    ことは民主党とアメリカの話ではなくて日本とアメリカの話です。
    混乱を招いた責任はもちろんとってもらうとして、
    日本人の名誉のためには遅れている移転を促進すべく
    働きかけを行っていくべきかと思います。

    Posted by 梔子 at 2010年05月04日 17:28:50
  98. ああ、でも参院選までに皆この問題なんて
    忘れちゃってるんでしょうね・・・。
    でまた民主党に入れちゃうんだろうな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:32:28
  99. >>98
    参院選まで1ヶ月ちょいしかないのに、忘れることも出来ないでしょ。
    というか、5月決着自体「ここで民主党が華麗に納められれば、
    6月の選挙でも勝てるぜ」という党利党略でしか無さそうだし。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月04日 17:35:09
  100. 綺麗に、予定されていた『最悪の結末』に帰着しましたね。
    これでも民主党は責任を取りそうにはありませんけど。
    >>97
    寝た子を起こした結果が、日本の外交的信頼の毀損、日米同盟の危機ですよ?
    それでお咎めなしで済ませてくださいなんて、蟲が良すぎ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:35:12
  101. いろんな意味で、「詰んじゃった」としか言えないのですが。
    つーか「多方面からの壮大かつ多数のツッコミ」しかありえんだろ、これ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:39:49
  102. >>75
    ついでに
    ・台湾の日米同盟への不信感
    も残っちゃいましたね
    台湾が北京まで届く中距離ミサイルを持つと言うことは、日本も射程に入るって事だから、ただ事では無い

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:43:34
  103. >>65
    普天間移設による負担軽減の道を自ら潰したのですから、自業自得といわれても仕方ないですね。
    まぁ、だとしても、沖縄の期待を煽って、それを政局に利用した鳩山の罪が一番重いですがね。
    >>96
    沖縄だけの問題じゃなかったのを、沖縄の都合だけ聞いて勝手にひっくり返した奴がそれを口にしたところで、両方から石を投げつけられるのがオチですがね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:44:20
  104. 国会で台湾有事の時どうするかって議論してればこんな事にならなかったとすれば、
    悪いのは議論から逃げた自民党って事だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:44:52
  105. 結局「ネズミの嫁入り」のような決着になるのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:45:11
  106. >>104
    え?このブログを見ているのに、集団的自衛権って知りませんか?
    あれって台湾有事の事も想定してるんですけど?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:46:48
  107. 鳩山の擁護がひとつもないとは何という偏りっぷり
    ここはネトウヨのすくつか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:47:55
  108. この発言も、突っ込まれてカメラの前で撤回すると思うね。
    さらにそれを平野官房長官に否定される様式美とか、
    小沢民が聞いてないといいだして、振り出しに戻ると。

    Posted by うみ at 2010年05月04日 17:49:05
  109. >>107
    じゃあ君が擁護すれば?
    論理的で説得力のある論を展開すれば納得する人もいるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:50:11
  110. >>107
    まともな神経持ってたら擁護なんて出来ませんよ
    一国のトップとしてありえないでしょあの人は

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:50:27
  111. おー、鳩山、住民との会見が面白い事になってるなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:54:35
  112. 自民党政権は国会で、
    台湾有事のさい海兵隊が台湾にヘリで行ける範囲に一定数いる必要がある合理的理由を説明したことがあるか。
    たぶん無いだろう。
    日米間ではあったかもしれない。
    けど政権交代を前提とするなら、
    国内にちゃんと説明すべきだった。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 17:59:41
  113. >>107
    そういや前に、JSF氏の事をネトウヨと呼んで袋叩きにあった人がいたっけ
    ネトウヨの定義を必死に考えたのは良いが、何一つJSF氏には当てはまって無かったというマヌケぶりw

    つまり自分の気に食わない主張をしている連中は全てネトウヨ
    民主党を叩いている連中は全てネトウヨ
    なんつーか、説得力無しの感情論全開ですな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:00:31
  114. >>112
    それは自民党にケチつけてるだけで鳩山の擁護は1ピコメートルたりとも含まれてなくね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:02:33
  115. >>112
    なんでもかんでも一から百まで説明されないと理解出来ないのか
    だから無知な国民ばかりになっちゃうんだよ

    そもそも沖縄の海兵隊は、極東アジアの安定には必要不可欠だと、何度も説明されてたでしょ
    それなのに米軍は出ていけの一点張りですもの
    話しになりませんなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:02:48
  116. >>107
    俺は民主党に投票したんだが、一体どうやって擁護すりゃいいのか教えてくれ

    そもそも現行案で仕方ないよね、って話をそのまま通せば誰も傷つかなかったのに・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:04:06
  117. にしても、なんで普天間滑走路の進入経路の下に小学校造っちゃったんだろな。
    国以前に地方自治体も責められてしかるべきと思うが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:04:41
  118. >>116
    その一票を悔い改めよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:06:43
  119. >>112
    ジミンガーは聞き飽きた
    それを踏まえて政権取ったんちゃうんかい

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:07:10
  120. ルーピー会見見てるが、要約すると

    大口たたいて見たけどなんか無理なんで県内でいく。公約?党の考えではなく「代表」の私の考えなだけ、無問題。(以下民主党的テンプレ)

    なんか自殺しそうな顔つきになってきたな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:10:16
  121. >>112
    自民批判=民主擁護、とはならないわなぁ。
    ちゃんと、「民主を擁護」しないとダメなんじゃない?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:11:37
  122. >>107
    鳥越なら、きっと「場にまったく異論がなく完全一致するのはおかしい。このインターネットは、思想が統制されている!!言いたいことも言えないのは民主主義に反する。キモチワルイ」とか言うだろうねw

    それにしても、自分で言った約束も守れないは、行動の結果に、誰一人として納得するものがいないってのは、無能以外の何者でもないな。

    まあポッポのことだから、明日には陰謀だか邪魔が入ったとかじゃなくて「騒ぎを大きくしたのはマスコミ」とか言いそうだww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:11:59
  123. >112
    逆。
    政権交替を前提に答弁を求めるのは野党の仕事。
    与党が政権交替を前提とした答弁を、求められもしないのに行う義理はないw

    民主党が現実離れしているのは自民党の責任か?

    Posted by うみ at 2010年05月04日 18:13:32
  124. >>120
    ルーピーは、「党代表が発言する事」の意味も理解できないのか( ゚д゚)ポカーン

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:13:33
  125. >>124
    官房長官が総理大臣の発言を業務としてたびたびひていしなきゃならない内閣ですよ。
    なにをいまさら

    Posted by うみ at 2010年05月04日 18:16:01
  126. なんと言うか、自民党政権で大臣やってた奴も居るし、細川政権で要職に就いてた奴まで居るのに、
    今更台湾有事の事考えないとか、衆院選で争点にまでしたのに与党になるまでなんら移転先検討していなかったとか、
    有り得ねえでしょ?

    プロジェクトぶち上げる時は実現性くらい事前検討するモンじゃないの?

    それを今更…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:20:20
  127. この期に及んで鳩を擁護するのはウヨでもサヨでもなく
    単なるバカだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:20:27
  128. でもさー、一連の鳩山首相の行動パターンって「無能な働き者」の典型的行動パターンだよね・・・

    まさかこんな身近で見れるとは思わなかった

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:22:05
  129. チッ、頭さげやがったか…。
    これで、民主党政権の寿命が少しだけ延びたな。
    要は、今月末までに解決した体裁を装えばいいんだから、またぞろ「私の責任で」を連発し、県民の反発は確実に解消されると米側に太鼓判を押してみせ、一件落着と宣言すれば良い。これで、鳩山退陣も避けられると。ww

    Posted by 名無しヲヤヂ at 2010年05月04日 18:25:03
  130. 会見を見ての感想。
    故竹下元総理を思い出した、言語明朗なれど意味不明。
    だらだらと空虚な言葉で何言っているのか意味不明でイラつかせるだけの会見。

    JALも自民党案を卓袱台返しで修復不能になってから元に戻そうとして費用が激増。
    今回は外交、国益にも修復不能なくらいのダメージ。歴史に名を残すという自尊心だけは満足しそう。
    一郎の統帥権発言と言い一族そろっての亡国発言は才能か?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:26:17
  131. >>128
    一国のトップに立てる器ではないわな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:29:30
  132. >>51
    だからこそ、俺らが子供の頃は
    「周りに合わせるな。熱狂の中で一人しらけていられる人間になれ」
    って教えられたんだよな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:29:33
  133. 民主党の連中は自民党をなんだと思っていたんだろうね。
    仮にも戦後数十年間にわたってほぼ権力の座にいた連中だよ。
    自分たちが考えることぐらいとっくにジミンガーが考えていたとは思わんのかね。
    虎雄の一件もそうだが、本当に民主党はクズだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:33:31
  134. >107
    「すくつ」なんて書いてるから皮肉で言っているのかとも思うんだけど、もしそうならもう少しわかりやすくした方がよいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:34:02
  135. >>132
    マスゴミに教えられたのか?、そんな出鱈目を。w
    大勢に流されず信念のために孤高を厭わずは、美徳ではあろう。
    だが、その昔マスゴミが喧伝したのは、「シラケた振りをするのはカッコイイ」ってだけで、一斉にシラケた振りを装う“大勢”に、独り異を立てる事じゃねぇ。

    Posted by 名無しヲヤヂ at 2010年05月04日 18:36:20
  136. 政権交代当時鳩山のバカ嫁がサンジャポファミリーとはしゃいでいたのに今は沈黙ですか…。せめてサンジャポで鳩山を擁護してあげればいいのに…。古館や鳥越やオズラあたりがアメリカの属国だった政権交代によってアメリカにNO!を突きつけた事は評価されるべきだ!とか核密約文書と沖縄返還密約文書が政権交代によって明らかになったからとか論点をずらたりして…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:36:54
  137. ルーピー鳩山は、金正日やチャベスより信用が置けない間抜けだということは最初から分かっていたことである。この期に及んでまで鳩山を応援し続ける民主党ルーピーズは、次の選挙で駆逐されるであろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:38:22
  138. いや、まだだ、まだ終わらんよ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:38:29
  139. >>133
    いやそもそも民主の中枢に居るのって
    元自民が多いし・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:39:14
  140. >>132
    だからと言って、なんでもかんでも流れに反発するのは、ただのバカでしょ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:40:07
  141. http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C81818A9991E2E2E7E48DE2E6E2E7E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2
    もしかしたら横須賀から第七艦隊削除しますよなんて話があったのかな?
    将来削減されるのが太平洋側だと、日本の安全保障としてはまずいですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:40:59
  142. >>138
    いや、いい加減に決着つけて終わらせないとw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:42:40
  143. 本当に和製ノムヒョンだな


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:43:53
  144. 普天間問題はこのまま行くと鳩山が辞任しても
    解決しそうにないし
    ずっと民主を苦しめる事にもなりかねないよ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:44:04
  145. >>139
    自民党内での権力闘争に負けた負け犬と社会党内での権力闘争に負けた負け犬がドッキングして民社党が合流し公明党が逃げ出しその後沸いた実務経験皆無の若手(笑)で構成されてるんですね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:46:46
  146. こんな鳩山民主党に投票したのは自分たちであることをお忘れですか?
    これはある意味自業自得なのです。
    他人事のように鳩山をたたかないように

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:48:39
  147. 投票した覚えが無いのですが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:49:36
  148. 沖縄から6〜7の基地の移転もセットになった最良の現行案を自らぶち壊して結局これか
    所詮反対のための反対ばかりやってきた人間ってことだな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:49:44
  149. >>146
    俺は麻生自民に投票したわけだが。
    当時から民主は信用してなかったよ。だから他人事のように叩きますけれど?何か?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:50:23
  150. >>146
    俺、民主党に投票した事ないしそれ見た事かとはこの事だ

    ちゃんと現実的な観点から選挙戦を見ていた人なら、概ねこんな事になるであろう予想してたし、選挙後はそれが杞憂に終わる事を祈っていた

    儚い祈りだったね…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:54:13
  151. >149
    その発言に対して今度は「民意で選ばれた民主党の政策に異を唱えるとは
    民主主義への冒涜である」とか言い出すやつが出てくるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:55:39
  152. 民主党に投票したんだから全面支持しろってすげーな
    思考停止極まれり

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:56:10
  153. >>146
    反対集会とかやってる沖縄県民に言ってやれよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:57:52
  154. >>151
    えっ。
    「民意に反する事も主張できる」のが、民主主義のあるべき姿じゃないのか?
    民意を盾に反論を否定するのは全体主義だろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 18:59:15
  155. >>146
    >他人事のように鳩山をたたかないように
    日本国民だから、他人事じゃないから叩いてるんだよ。
    叩いて壊さないと、こっちが壊されちゃうんだよ
    他国の事なら、これほど面白いネタもないだろうさ

    Posted by うみ at 2010年05月04日 18:59:28
  156. いかんなぁ。今、鳩や民主擁護の発言を書いたら、たくさん反応が釣れる、「釣り堀」状態じゃないか。

    愉快犯に踊らされないように慎重に書き込もう。うん。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:03:38
  157. だからと言って今の自民党に政権を取らしたいとも思えませんがな。
    民主党も投票しにくいし自民党も有り得ない。本当に何処に投票すればいいのかわからないな〜。みんなの党もどうだか解らんし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:05:10
  158. 【首相訪沖】首相「海兵隊が抑止力と思わなかった」
    http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100504/plc1005041845021-n1.htm
    >昨年の衆院選当時は、海兵隊が抑止力として沖縄に存在しなければならないとは思っていなかった。

    知らないで言ってたんだ……久々に頭が真っ白になった……


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:06:29
  159. 金持ち(?)のフォン・マンシュタイン元帥は
    貧乏人の伍長に
    「全てを守ろうとする者は、全てを失う」
    と説教したが
    鳩山は金持ちのくせにそういう取捨選択もできなかったのか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:07:13
  160. > 他人事のように鳩山をたたかないように

    他人事じゃないから文句を云っている。これを「叩く」と言い換えても無駄。

    他人事なら指をさして笑うだけだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:07:42
  161. 大事を成すには時間がかかるのだよ
    まだ鳩山政権が発足して1年もたっていないだろう
    彼もこれで懲りただろうからもうちょっと気長に応援してあげましょうよ
    今鳩山をおろしてももう一度自民党の古いやり方に戻るだけよ?
    今二本には改革が必要なんだから

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:09:52
  162. >>157
    でた!最後の切り札「自民も一緒!」
    擁護できないから、よそを根拠無く悪く言う

    民主党のダメさは、あらゆる事態に対する彼らの言動が証明しちゃってるし、記録も残ってるから擁護できないのか。この根性無しが

    Posted by うみ at 2010年05月04日 19:11:20
  163. >>158
    寡兵の海兵隊が抑止力だとは詳しくない限り思わんよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:11:30
  164. 福田や麻生は
    当人の責任もあるだろうが
    強力な野党の攻撃に耐えかねての失態だった。
    (別に当時の野党が悪いとか言うつもりはないよ。それが仕事なんだから)
    対して鳩山は
    衆参両院で与党が過半数占めてる安定した状態でこの体たらくってことは
    端的に本人が無能ってことじゃねえの?
    そんな奴を長い目で見ろとか
    そもそも長い目で見てやるだけの前提を欠いてるんじゃないのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:13:14
  165. >>163
    事の当事者が詳しくないというのが既に悲劇です本当にありがとうございました。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:13:15
  166. >>161
    確かに「二本」という国には改革が必要かもねw
    どこの国だか知りませんがw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:13:16
  167. >>158
    かつて日本だった台湾を見捨てるのはどうかと。
    「日本だけ平和ならよい」というのも一つの最適解なのかも知れないが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:13:19
  168. >163
    公党の代表が基地問題について賛否を明らかにするのが、問題について詳しくならずに行われたという事態が恐ろしいですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:13:37
  169. 現在の民意
    ルーピー内閣支持率20〜30パーセント
    今後はもっと下がるでしょう。
    今回の沖縄訪問及び会見で………。
    しかしルーピーは為政者としても人間としてもまぎれもなく最低レベルでありましょう。これだけ才も能も徳も芸もない人間も珍しい(前言をすぐに翻す、発言に責任を持たない、責任逃れ責任転嫁に走るというのは一つの「芸」かもしれませんが。)
    ルーピーは芳名・美名はもちろん残せませんが臭名・汚名・悪名は数百年先まで残せそうでありまする。これはこれである意味羨ましいことかもしれません。(「男子、芳を百世先まで流せなければ、まさに臭きを万年先まで遺すべし」というやつです。)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:13:41
  170. >>161

    二本人は二本に帰れ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:13:49
  171. >>161
    「政権交替準備完了。」
    ってポスターを見た記憶があるなあ。
    「自民の古いやり方」が何をさすのかわからないが、小沢一郎幹事長閣下の選挙戦術は「新しいやり方」なんですか?じみんとうでさえやらない「古いやり方」なんですがねぇ(ニヤニヤ

    Posted by うみ at 2010年05月04日 19:13:57
  172. >>167
    つーか、「友愛」を掲げている人が、台湾を見捨てちゃダメだよなw
    台湾も大事な相手だろうにw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:15:36
  173. >今後はもっと下がるでしょう。

    下がるの?
    近いうちに首を差し出して各方面に責任とって始末付けるんじゃないかと思うから
    もう下がることなんて無いと思ったんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:16:18
  174. >>151
    前政権の方が遙かに良いと思いますが?どこが
    問題ですかね?
    >>161
    二本への改革は存分になさればよろしいが、
    日本の与党としては直ちに自民に交代すべきだと
    思いますな。日本に仇なす事については民主は
    天才的ですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:16:41
  175. >161
    「二本」って国どこにあるんでしょうか?
    ミッドチルダ、次元世界、脳内世界???

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:17:45
  176. >>112
    国会答弁で存在意義はきちんと説明されている。
    斬首云々という表現を使わなかっただけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:18:16
  177. >161
    その大事を国民にきちんとわかりやすく説明出来なきゃ駄目だろ、議員には説明責任があるんだから。
    どんな深慮遠謀があろうとも国民の理解が得られなきゃ愚作だろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:18:26
  178. >>171
    うちのご近所のポスターには「公約実行」と書いてありますw
    あれ書き変えなくていいのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:18:30
  179. >>168
    悲しいけど現実はそんなもののようだ
    鳩山だけじゃなく岡田とかもそんな感じだな
    案外石破という特例を除いて結構な議員がそんなものなのかも
    それでも回ってた官僚国家日本マンセーw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:18:38
  180. 自民党が民主党を皮肉ったアニメのCMがあっただろ
    ラーメンに客の要望に応えるままに具を盛っていったらわけのわからんラーメンになったというあれ

    今の状況ではどんな感じのラーメンになってると思う?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:21:59
  181. ついさっき、NHK見てたら
    「最低でも県外」は公約ではない。私の言葉であって云々。

    そうだとしても最低だね。こいつ。
    http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010050400432

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:25:14
  182. >>180
    まず半年間で冷めてるわな。食えませんよっと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:25:15
  183. >>74
    でも過去の一桁内閣のときはここでも支持しなかった人はいるよね。
    献金貰っただけだったり
    サメの脳味噌だったり、
    あなたとは違うと息巻いてみたり、
    自民党の一桁内閣だって大した仕事してないのは事実。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:26:18
  184. >>180
    皿も用意せず食卓に麺を置きスープをかけ具を落として放置

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:29:15
  185. >>180
    厨房の床にぶちまけてしまったラーメンを、客に見られていることも失念して、急いで皿に盛り直しているところかな。


    >>183
    “献金”は誰の事を指すか分からないけれど、その他の面々も、現総理大臣閣下の素晴らしい事績を前にすれば、全てが霞んで見えるね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:30:57
  186. >>184
    それ、今の民主党の例えとしては最適だなw
    俺も他で使わせてもらうw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:31:35
  187. 自民党のCMなんて所詮逆効果だった訳だが。
    下のはスポニチだけど当時は大手新聞だって
    サイトに乗せてた話。

    自民“民主批判CM”は逆効果…6割が悪印象
    http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20090911136.html

    遠藤薫学習院大教授は「有権者は良識を持って行動している」と分析している。
    学習院て皇室の教育も担務しているところだから安直なリベラルとは視点が違うと思うが。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:31:35
  188. せめて防衛に対して勉強してから発言しろよカス!
    といわざるを得ない有様だな…

    「最低でも県外」党の考えではない…首相
    5月4日18時17分配信 読売新聞

     沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場移設問題で、同県を訪問中の鳩山首相は4日午後、移設先について「最低でも県外」と発言したことについて、「公約というのは選挙時の党の考えということになる。私自身の代表としての発言だ」と述べ、党の公約ではないとの考えを示した。

     稲嶺進・名護市長と会談後、記者団の質問に答えた。

     地元記者から「県外施設が困難な理由として日米同盟や抑止力の重要性を強調していたが、認識が浅かったのではないか」と問われたのに対し、首相は「海兵隊そのものは抑止力として沖縄に存在する理由にならないと思っていたが、学ぶにつけ、駐留米軍全体の中で海兵隊は抑止力として維持されるという考えに至った。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:31:47
  189. なんとういうか。

    もっと論理的、具体的、物理的に「抑止力」を政治家が解説すればいいと思う。マスコミに期待できないし。
    航続距離や速度や搭載量や機能について。
    腐っても高等教育普及率の高い日本国民だ。丁寧に説明すれば、理解は広がると思う。
    説明のないまま思いつきや有力者の交渉で物事が決まってるように見えるから支持率がどんどん下がるんでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:32:02
  190. >>187

    逆効果でも今見れば説得力があれば
    今後もこういうCMは出してくると思うぜ
    アメリカ式みたいにな

    Posted by   at 2010年05月04日 19:33:46
  191. ところで、自民叩き=民主擁護になると思っているお客さんはなに?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:34:22
  192. >>190
    自民党「よげんの書」がほとんど当たってるわけで。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月04日 19:35:16
  193. >>187
    で、そんな逆効果CMの内容通りにきりきり舞いしちゃった政権はこれからどうなるんだろう?
    みんなが眉を顰めるような話を体現してみせたツケに関してはどうなるのかね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:35:43
  194. これ以上は民主の支持率下がらんでしょ。
    自民党も以前の右から左まで居る自民党とは違い右派よりになった支持するのに値しない政党に成り下がりつつありますから。
    結局ライバル不在で参院選も民主がギリギリ過半数確保するんじゃないの。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:35:52
  195. 鳩山が、李承晩に見えてきた。理系文系の違いがあるとはいえ、博士の学位を持っているのにこの論理性のない言動・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:36:11
  196. >>188
    ヤ○ー掲示板で、普天間基地問題を、兵器を知らずして語るのはほぼ不可能だときちんと説明しても
    ミリオタはこれだから・・・と反発されました

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:36:43
  197. >ヤ○ー掲示板
    あんな世界最低の掲示板に何を期待してるんだい

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:37:31
  198. >現総理大臣閣下の素晴らしい事績を前にすれば、全てが霞んで見えるね。

    皮肉のつもりだろうが、霞んで見える?
    単に無かったことにしたいように見えるが。
    仕事してなかったのは事実だろ。あ、福田ビジョンとイット革命と消費税があったっけ?
    もっぱら内政向けの話で軍事外交問題じゃないけど。
    消費税はともかく環境とITは民主でもやっているんだが。

    前回の選挙でもネットの世論で見れば自民の勝利だった。
    つまり、ネットと現実は違うこともあるということ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:38:12
  199. >>151
    失礼いたしました。当方の発言は>>157氏へ向けたものです。

    Posted by 174です。 at 2010年05月04日 19:39:03
  200. >>197
    それ以降はもう放置してますw
    ああいった連中には何を言っても無駄なんだと理解しました

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:39:10
  201. >ネットと現実は違うこともあるということ。

    一般論としてはそうだろうが
    鳩山の愚劣さが度外れてることの弁護にはなってないんじゃないかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:40:33
  202. >>198
    ネットだけでなく、現実社会においても
    支持率低下、不支持率上昇
    という形になって現れてますが?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:42:17
  203. 「海兵隊が抑止力と思わなかった」
    http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100504/plc1005041845021-n1.htm

    今頃こんな事言われてもな.....
    一国の総理が素人以下の戦略眼しかないんじゃあんまりだわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:43:20
  204. >>187
    これか、ラーメン
    http://www.youtube.com/watch?v=rAjj1CGxhY8

    かと言って自民は頭でっかちで固いんだよな…
    まともなのはやっぱり麻生辺りだったと思うが時期が悪かったよな
    こないだのTVタックルで麻生でてきたけどそういう話してた。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:44:02
  205. >>198
    小沢幹事長は「否定的な報道が支配的だが、ネットでは民主党を支持する声が支配的」と仰っていました。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:44:27
  206. 防衛官僚ってすごかったんだな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:45:19
  207. >>205
    そりゃ、ネットでは民主党を支持する声が支配的な所しか見てないからじゃないの?w
    自分にとって都合の悪い所は見ないようにしてるんだろうな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:46:19
  208. >>201
    政治というのは正にその一般論が物を言う場ではないのか。

    自民党を叩いたところで民主党の株が上がらないというのなら、
    民主党を叩いたところで自民党の株は上がらない。

    期待できる政党がないというのが大方の流れで
    自民党の支持は低迷している。
    CMには予言的内容もあったろうが、
    とてつもない日本の売り上げを1位にしようとかいうのと
    あまりレベルは変わらない話。局所的な持ち上げ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:46:30
  209. 軍事もわかる人間に総理になって欲しいぜ、次は

    >>205
    そのネットとやらはどこの事か
    Yahooか?2chか?ニコ動か?個人サイトか?
    党に直々に送られるメールに対してかって話

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:46:53
  210. >>208
    誰も「民主党政権の迷走を予言した自民党は凄い」なんて言ってない。
    あんな低俗なアニメの通りになった民主党に嘆いているだけだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:49:56
  211. >208
    あのCMが

    ・効果的だったか
    ・主張内容が事実だったか

    というのは別の次元の問題として考える、って人がここには多いんじゃないの?
    で、確かに後者について言えば当たってた、ということでしょう。
    前者について、効果的でなかったということもまたその通りだと思う。
    俺もあのCM見て、ああ、自民党追いつめられてんな、という感慨しか湧かなかったし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:50:50
  212. 民主叩く=自民支持
    と勘違いしているお客さんは、まずその考えを捨てないと
    まともな議論なんて出来ないぞ
    もっと柔軟にならないとね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:50:56
  213. 自民ラーメンとは違うものを目指してゲテモノを常連客に振舞った挙句
    最終的には元の自民党の味に戻ってしまった
    そんな感じだな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:51:21
  214. >>204
    そう。かつて三角大福中の生き残りである中曽根に引導を渡したように、今の老人達にも引退勧告してはどうか。

    河野太郎の森批判などは正しいと思うが。
    あんな頭の固いのが自民党のスタンダードだと、
    誰も投票しなくても当然だと思う。
    舛添の言うように、見た目は大事なんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:52:28
  215. >>198
    #竹下
    消費税導入。これにつきる。
    #森
    ・IT重視への流れの確立。
    この二人の業績はコロンブスのたまごである。
    ちなみに、首相官邸のメールの応対が一番丁寧だったのも森内閣。
    #福田
    ・アフリカ重視。TICAD
    岡田外相がアフリカに言ってるのは福田内閣のレールの上を一歩も外れていない証

    >消費税はともかく環境とITは民主でもやっているんだが。
    菅副総理兼財務相が増税するって豪語してますよね。
    環境?CO2排出削減で日本の産業を皆殺しにしようっていうアレですか?
    IT?ネットで民主党を誹謗中傷したら刑事罰っていうアレですか?


    Posted by うみ at 2010年05月04日 19:53:51
  216. >>213
    「これなら元の味の方がマシじゃねーか、前の大将に作らせろ!」
    「前の大将ならバラしてスープにダシにしちまったよ」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:53:53
  217. まあ今のところ
    自民党の劣化コピーにすらなり得てない、というのが問題なんじゃないかな…
    俺は民主党には投票しなかったが、
    自民の8割くらいの実力があるなら、
    まあ政権交代と言う垢落としの利益もあるし、と一定程度の期待はしてたんだが…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:56:08
  218. 民主党に国を運営させるのは、幼稚園児に車を運転させるのと同じ
    事故って重症を負ったり死亡したら取り返しが付かない

    これって民主が政権取る前に散々言われてたな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:58:46
  219. しかし自民党があんなではもう代わりがいないぞ?
    前なんとかさんにがんばってもらうのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:58:54
  220. >>211
    つまり、君は自民党に入れなかったクチということかい?

    追い詰められたらそれで終わり。
    今の民主党政権は選挙民全体の映し鏡であって
    多少はアメリカに言いたいこともあるということ。

    >>212
    そんなことは言ってないと思うが。
    みんなの党とか立ち上がれ何とかに入れるのだって居るだろうしな。
    鳩さえ切れば民主だって何とかなるかもしれないし。
    あのCMには鳩以外は出てこなかったから鳩以外は予言扱いも出来ないね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 19:59:18
  221. >>146
    「国民が我々に委ねたのだ……自業自得さ」
    ──『ヒトラー最期の12日間』
    民意をこういうものだと勘違いしてる人も多いかも(汗)。

    >>159
    >「全てを守ろうとする者は、全てを失う」
    それはフリードリッヒ大王のお言葉が元ネタではなかったかと。

    前にエントリーで挙がった中国のレポートに、「鳩山内閣は近く対外強硬政策に転ずる」というのがあったけど、現状を見るに内閣も外交も方針が定まらないせいで、今検討されてる防衛関連の案件について、力の空白域の形成を防ぐため、全て強硬策しか選択できなくなっているような印象があるんだが…。
    戦前のいわゆる「軍部の暴走」も、実際のところこんな感じだったのかなぁ…(汗)。

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2010年05月04日 20:00:42
  222. 次の首相第一候補と目される人物がが経済学の「け」の字すら知らない財務大臣の時点で……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:02:40
  223. しっかし、あのマニュフェスト見ればあのCM通りになるとある程度予想はできるけどな
    まぁ、理想はあって悪くは無い

    軍事だけじゃなく経験不足の党に政治任せる賭けってのは博打だし夢見すぎ

    そんでもって朝日のTVタックルでは麻生の時がマシだった、とか何じゃこりゃってな(苦笑

    大学の教授も言ってたんだが元から参勤交代制みたいなのを入れていれば良かったんだとと思うぜ

    自民がずっと政権担ってきたわけなんだから力の差はあるだろうし

    どっちか一方の党でずっとってのはボロ出てダメだしな

    Posted by   at 2010年05月04日 20:02:45
  224. >>223
    アメリカなんかは上手くやってるよなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:04:07
  225. >175
    君は何をいってるんだね?


    ミッドチルダも次元世界の一つだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:04:09
  226. >220
    当時の代表が鳩山だったから鳩山しか出てこないんでしょ。

    なんつーか
    一体もうなにが目的なのかわかんなくなってきたよ。
    民主の方が自民よりまだしもマシ、と言いたいのだろうか。
    総選挙の当時ならその論法も成り立つ余地は大いにあったが
    今はもう無理だろう…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:04:18
  227. >それはフリードリッヒ大王のお言葉が元ネタではなかったかと。

    そうだったのか。
    ただ、フォン・マンシュタイン元帥が伍長にそう言った、ってのは確か。
    昔の箴言を使って説教したということかな。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:06:45
  228. 総理大臣が国の安全保障を煽り壊してどうするんだと言うw

    Posted by つやつやHesh at 2010年05月04日 20:10:08
  229. むしろ鳩の失墜後にまっとうな政治家が出てきて、ここ数年の反動で一気にそっちに世論がなびくのが怖い。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:12:11
  230. QIP方式の辺野古修正案はいいとして、徳之島には何を移すんだ?

    徳之島への訓練の一部移転が、以前から言われていたが、訓練の一部とは何を想定しているんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:13:15
  231. 行動を選択してください。↓

      継続
    > 一度やらせてみよう

    「一度やらせてみる」を実行しました。↓
    このような結果になりました。↓
    行動を選択してください。↓

      またやらせてみよう
      元に戻す
    > ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:17:02
  232. >>229
    真っ当なら良いじゃない。
    新風や在特会みたいなナチス系右翼政党に
    一気に流れて、世界大戦Goが一番怖いんですが。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月04日 20:17:48
  233. そういや、沖縄県内はダメだ!とか言っていた

    某献金政治家がもう一人居なかったか?

    鳩山はトカゲの尻尾になる予定ですかね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:19:03
  234. 言ってる事は美しいけど中身がない、って点では
    なんか鳩山さんは原監督に似てる気がするね。
    まあでも巨人の様な戦力あるチームをノムやら森やら、えげつない手腕の人が監督やったら
    逆に戦力殺しちゃう様な事をして、駄目になるかも知れないね。
    原さんはそういう点では巨人の監督向けの人かも知れぬ。
    鳩山はその点で、現在の日本の首相向けの人材でなかったということだよ…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:20:25
  235. >>231
    そういや総選挙前に、民主党支持者達は「一度やらしてみたら?」って人が多かったよな
    やらしてみた結果がこれだよ・・・
    あの時にそう言っていた人達も、今は後悔してるんでしょうね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:20:43
  236. ひとつ問題が片付いたしあとは外国人参政権と子供手当て、高校無償化か・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:20:46
  237. このブログ以外でもそうだけど、どうして民主支持者は
    ルーピーと総統閣下を擁護し続ける人ばかりなんだろね?
    アレらを斬れば、かなり「マシ」になるだろうに・・
    161氏が日本人なら、その辺の事是非聞いてみたいw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:21:24
  238. >>231

    > 強くてニューゲーム

    ないかしら?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:21:53
  239. >>236
    自民か何かになればチャラだろ
    ってなわけで次は"無効票"は出さないぜ(笑


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:22:43
  240. >>237
    某きの字とかカナダのティーチャーとかあれだけ反権力志向だったのに
    今では小沢センセのサポーターだからな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:23:26
  241. >>234
    原監督はかつて報道陣に揚げ足とられるので切れて「筆談」で担当記者とやりとりしたり、「グループの人事異動」とかいわれて監督追い出されたり、いろいろ苦労した上で、監督として上達してきた人だぞ。去年までの郵相にしても、ただ単にフロントが予算豊富だから現場は何も考えなくてもOKなんて甘いものじゃないから。
    原監督バカにしすぎ。

    Posted by うみ at 2010年05月04日 20:23:34
  242. >>237
    >アレらを斬れば、かなり「マシ」になるだろうに・・
    マシになりますかね?
    後釜争いで自壊するだけならともかく
    大混乱に陥りそうな気がするんですが・・・

    # いや、斬ってほしい(物理的に)のは山々なのですが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:24:13
  243. >>232
    ごめん、まっとうって意味のハードルを下げていましたw
    現実的な公約をそつなく実現するって意味です。

    その現実的ってのが、人により微妙に異なるわけで。
    掣肘すべく異を唱える政治家も有権者も圧殺される、なんて状況があっさり実現したらヤバいかなと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:25:12
  244. 原監督と鳩山総理じゃ率いているチームの戦力が違いすぎじゃね?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:26:05
  245. 民主党にイチローはいねぇがぁ!!?

    小沢は結構です(苦笑

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:27:18
  246. >原監督バカにしすぎ。
    バカにしてるんじゃなくて
    巨人向きということを言いたかったんだ…。
    ダメなチームを立て直したり、弱いチームで勝ちを得るだけが手腕じゃない、
    強いチームにそれなりの力を発揮させるのもまた手腕ということで。
    阪神を立て直した星野が北京でダメだったが
    WBCで原が勝ったように、
    あくどいほどの辣腕ぶりだけが能力じゃない、
    だけど今の状況に鳩山という総理はミスマッチだんたんだな
    と言いたかったんだ…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:28:12
  247. >>194
    最近、自民の言っていることは新風と大して変わらなくなってきてるから
    ネット受けの良いことを言っている限り、このまま縮小のスパイラルに入りかねないことは懸念している。

    本当に新風連より過激なこと言っている連中ばっかりで固まりつつあるからね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:30:26
  248. なぜ日本からは元KGBや鉄の女が出てこないのでしょう
    哂います

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:30:30
  249. >>234
    それ以前に原辰徳は巨人で、WBC日本代表で何より結果出してるだろうが…
    無理な例えだぞそれ…
    マジで原に謝ったほうがいい。

    >>237
    民主支持者ほどいまの体たらくに怒らなきゃいけないと思うんだけど、なぜかしないほうがいいような、気持ち悪い擁護の仕方しかしないよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:31:52
  250. >民主党支持者達は「一度やらしてみたら?」って人が多かったよな
    細川内閣で失敗した上に、田中系がトップの政党だと周囲には警告したけれど納得してくれなかった覚えがある。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:32:36
  251. >>248
    そういう人間を
    「上から目線」
    という魔法の言葉で排撃してきた結果が今のこのザマですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:36:00
  252. >>250
    ヘタすりゃ宗教の域だぜ、自民も民主も

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:36:27
  253. 徳之島の人は災難だね。

    小沢の別荘が徳之島にあるせいで、基地利権に巻き込まれちゃって‥。

    小沢の別荘が徳之島にあるせいで‥。←ここ重要
    小沢の別荘が徳之島にあるせいで‥。←ここ重要
    小沢の別荘が徳之島にあるせいで‥。←ここ重要


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:36:31
  254. ここに書き込んでるジミンガーの人たちは、民主主義下の選挙は
    「より良い政治家/党を選ぶ」
    のではなくて、
    「どうしようもない政治家/党を排除する」ために行うものだという事を
    どうか思い出していただきたい。

    メール事件の対応見てたら、有能無能以前に、あの集団は政治家させちゃ
    駄目だって判りそうなものだろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:37:56
  255. >>248
    ルーピーとプーチンって何か似てるから大丈夫サ!

    ・・問題は、元KGBの方じゃなくってウサビッチの方に似てるって事だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:38:09
  256. >>243
    >掣肘すべく異を唱える政治家も有権者も圧殺される、なんて状況があっさり実現したらヤバいかなと。
    既に実現してるじゃないか。何を言ってるんだ?
    だからこそ「民主党はまずい」と口酸っぱくなるまで言ってるだろうが。
    まあ、民主党が好きかってやるために構築したシステム(憲法審査会停止とか)を
    別の馬鹿に使われるとまずいという意味ならば同意するが。
    そして、そんなシステムを使おうとする手居合いを私は「真っ当」とは言わない。

    >>247
    具体的にどの辺の誰候補の話だ?
    自民党へのレッテル貼りはトピック違いなのでこのブログ以外のよそでやりな。
    まさか三橋貴明とか言い出したら爆笑するぞ。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月04日 20:38:24
  257. 二次元規制に反対してる党なら何処でも良かった。
    今は、ほ〜んの少し後悔してるが、仕方がないとも思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:38:39
  258. >最近、自民の言っていることは新風と大して変わらなくなってきてるから

    新しいレッテル張り来ましたー
    こういう人がCM逆効果とかに食いつくんだろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:38:46
  259. >巨人で、WBC日本代表で何より結果出してるだろうが…

    いやー
    だからそういう戦力が整ったチームで、無難にちゃんと結果を出すというのも能力の一つで
    原監督はそういう方面に向いた監督さんなのではと。
    逆に暗黒阪神や楽天の監督を原さんがやったら悲惨なことになってたんじゃないかなあ。
    星野はWBCでは強力な戦力を統率しきれなかったが
    そういう悲惨なチームを立て直す方法は知っていた。

    で、今の日本は暗黒阪神や楽天の方に近い状態な気がするから、
    原さんライクな鳩山では食い合わせがまずかったんだろう、ということだ…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:39:02
  260. ひょっとして小泉再登板とかなにるのか

    >>251
    こうゆう行き詰ったときこそ強権を振るって改革を進める強いリーダーが必要なんだけどな

    某豪腕以外で

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:39:08
  261. >他人に責任を転嫁する事など出来ない筈です。
    残念ながら
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100504-OYT1T00559.htm
     鳩山首相は沖縄県宜野湾市で開いた4日の住民との対話集会で、沖縄の基地負担の軽減につい
    て、「オバマ大統領として、あるいは米国がどこまで理解しているか、まだ判断がつかない」と発言した。

     「『沖縄の負担を軽減させるために協力してもらいたい』と(米側に)言ってきた」と強調した後に
    飛び出した。米側の沖縄に対する取り組みに疑念を呈したとも受け取られかねず、今後波紋を呼ぶ可能性がある。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:39:43
  262. >>254
    そんな事ばかりやってきた結果が、今の日本なんだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:40:03
  263. >>252
    だからなんでジミンガーは自民党を絡めないと民主党の擁護一つできないの?
    トピック違いの話になってるのを自覚しましょうね。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月04日 20:41:13
  264. 自民よりまし論法で民主擁護する人いるが。
    この記事は、普天間を問題にしてるんだから、
    普天間で民主が、自民よりましということを
    主張してくれないと。

    でも民主擁護の人は、普天間で民主は自民より
    ましと思ってるんですかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:43:10
  265. ってか、鳩山が日米安保をガタガタにしたせいで
    また中国が奄美大島で領海侵犯してるぞ。
    中国の船に煽られて、海保の船が
    日本領海から「転進」だってさ。バカじゃねーの

    Posted by つやつやHesh at 2010年05月04日 20:46:03
  266. 結局自民案に近い形に収まった
    しかも杭打ち桟橋と言う、防衛上「?」と言わざるをえない案を引っさげてw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:46:52
  267. ダメだ・・・本気でどうにかしないとダメだ・・・こんなのが国のトップなのかよ・・・。
    「公約というのは選挙の時の党の考え方」って、あーた、そりゃ身も蓋もないでしょうに。

    「公約は選挙の時の党の考え方」4日の鳩山首相(2)(2/4ページ)
    http://www.asahi.com/politics/update/0504/TKY201005040230_01.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:46:52
  268. 267
    うむ。正直でよろし……くねよえw
    現職の政治家、それも総理がいっちゃダメだよそれ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:51:17
  269. >>246
    >だけど今の状況に鳩山という総理はミスマッチだんたんだな
    >と言いたかったんだ…。
    とりあえず言えるのは、彼はこの2000年で最悪の国家指導者なんだ。
    状況のせいに出来るレベルではない。
    さらにいえば、鳩山は元々民主党の幹事長だったわけだ。(まあ、その前に何度か代表してたが)
    つまり、民主党の戦力編制に責任ある立場だったわけで、戦力が足りないとするならば、鳩山前幹事長の責任。
    (喪はyその様なレベルの問題ではないのだがね)

    Posted by うみ at 2010年05月04日 20:51:40
  270. >>259
    >で、今の日本は暗黒阪神や楽天の方に近い状態な気がするから、
    >原さんライクな鳩山では食い合わせがまずかったんだろう、ということだ…。
    暗黒阪神でさえ、敵味方のベンチを間違えたり、
    走塁の向きを間違ったり、バットと間違えて竹刀を持ち込むような事はなかったわけでね。

    Posted by うみ at 2010年05月04日 20:53:49
  271. まぁ衆院選前に何も知らなかったのは仕方ないとしてもですね…
    総理になってから八ヶ月だっけ?
    その間、誰か教えてくれるやついなかったのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:54:18
  272. >>271
    >その間、誰か教えてくれるやついなかったのか?
    そんな人がいたら、岡田外相と同じ考えに至ってました

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:55:54
  273. 「政治主導」って単なるパフォーマンスで裏ではしっかり専門家をチームに入れてると思ってたけど。

    まさか、ホントに専門家排して素人だけで政策作ってたんじゃなかろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:56:55
  274. >>271
    午前中に教えてもらっても、昼過ぎにはすっかり忘れてる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:57:26
  275. いいよなあ。この程度のことも知らずにリーダーになれて、そのうえ授業料も払わずに学習できて。高い給料までもらって、海外旅行もタダで行って。
    無能なのに、どうしてこんなに高待遇なのかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:57:58
  276. ひとつの国が終わってゆくのってこんな感じなのかな
    あと30年は生きなきゃならんのに

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:58:40
  277. >>273
    そーじゃないかな?
    「民主支持じゃない官僚は辞めてもらう」
    とか言ってたんだから。
    官僚には相談もしてないんじゃないのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 20:58:59
  278. どんな所か見ておくのも良いかも。
    http://fantatravel.ti-da.net/e2431562.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:00:01
  279. うわ、去年の貼ってしまった。すまん
    http://www.kanji.okinawa.usmc.mil/Base%20Events/Base%20Events.html

    Posted by 277 at 2010年05月04日 21:01:51
  280. 日本が得たもの。調子に乗り出した中国。

    民主政権が失ったもの。沖縄県民、米国、徳之島島民の信頼。

    鳩山の価値、プライスレス。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:03:46
  281. >>277
    >「民主支持じゃない官僚は辞めてもらう」
    行政の中立義務とか何とか無かったか?
    そういえば、大臣が国会に遅刻したら、
    何故か八つ当たりで更迭させられた官僚がいたなあ


    Posted by うみ at 2010年05月04日 21:05:03
  282. >>280
    台湾の信頼も失いかけてるぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:05:17
  283. おおはとやまよ ボケてしまうとはなにごとだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:06:26
  284. ニュースを見ていたら抑止力の観点から難しいという“思い”にいたったという発言。
    未だに判断した、決断したではなく思いという逃げをまだ行なっている。

    マニフェストに外交、防衛に一言も載っていないとここでも危惧されていたけれど、公約はマニフェストとは違うと言いきっても明日には又真意が違うと発言するのだろうな。

    発言の重み、シャレにしか聞こえない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:09:56
  285. >>283
    冒険の書が消えて、全て無かった事にならないかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:09:59
  286. >282
    台湾は自らアメリカの介入求めないと言ってる

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:10:43
  287. >>283

    ボケたんじゃないぞ。初めからボケてたんだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:10:48
  288. >>281
    その前に、立法府の長が、行政担当者の思想に口を挟むのは、「三権分立の基本」として、NGですがな。
    そーゆー「基本」が抜けているんだよねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:11:34
  289. >>286
    そうなのか。知らなかった。
    それを示す、総統の発言のソースとか知ってる?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:12:31
  290. >>286
    求めないのであって、認めないとは言ってないがな
    本気なら相互防衛条約を一方的に破棄していますよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:12:50
  291. ブログ主は内閣総辞職を望んでいるようだけど、それも困るな。

    政治の空白や短命首相はどう考えても信用されない。新幹線輸出などの国策ビジネスにも悪影響だろう。

    現閣僚がしっかり勉強して、面白みがなくとも真っ当な行政運営ができるようになって欲しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:17:57
  292. 短命首相は信用されないと言うが
    今でも十分信用されていないという話が

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:21:11
  293. >>291
    >現閣僚がしっかり勉強して、面白みがなくとも真っ当な行政運営ができるようになって欲しい。

    現政権が出来てから何ヶ月経ってると思ってんのよ?
    寝言は寝てから言え。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:21:16
  294. あらゆる方向から不信をかって日本はもうおしまいです。
    米国は衰退を止められませんし中国はますます興隆していきます。
    台湾も時期に飲み込まれるでしょう。そして日本も・・・
    今から準備をしておきなさい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:21:21
  295. 今から勉強とか何甘ったれたこと言ってんだ?
    二度と再登板するな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:22:00
  296. >>291
    >現閣僚がしっかり勉強して、面白みがなくとも真っ当な行政運営ができるようになって欲しい。

    政権交代する前から勉強しておかなかった馬鹿に2度目、いや3度目をくれてやる必要がありますかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:24:00
  297. ここまで炎を煽っておいていまさら県内移転だなんて無理だ
    沖縄は独立にむかうのかもしれん
    米国は台湾を防衛できなくなり西太平洋は中華圏に堕ちるのかも
    新たな世界秩序の誕生か

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:24:22
  298. >>243
    >>掣肘すべく異を唱える政治家も有権者も圧殺される、なんて状況があっさり実現したらヤバいかなと。


    それ、我等がT72神の故郷で「あっさり実現」してしまったような気がします…

    Posted by 名無し元T95神信者 at 2010年05月04日 21:26:10
  299. とうとう沖縄独立派まで出現しちゃったよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:26:41
  300. 軍事素人の俺でも、このブログを読んで「抑止力」、「米軍海兵隊」の意義がたった数日間でよーく分かった。
    ハトは理解するのに何ヶ月かかったんだっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:27:09
  301. >>291
    >政治の空白や短命首相はどう考えても信用されない。

    総理の頭が空白で首相不在と変わらないこの国が既に信用を失ってるって気付こうよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:28:29
  302. 実際は総理と総務大臣だけしか採用されなかった「ネクスト内閣」とは、一体何だったのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:32:00
  303. はてなブックマーク - JSFの沖縄関連エントリが予想以上にヒドイ - bogus-simotukareの日記
    ttp://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20091224/1260000031

    ここで、過去JSF氏をdisっていたbogusくんによるブーメラン発言を紹介。
    わかってはいたことだけど、出来もしないことを出来ると公言した民主を信じて踊らされ続けたはてサは本当にこっけいで、そして悲しい。
    沖縄県民も、とんだババを引いたものだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:32:35
  304. >>303
    沖縄という地は、中国の国境に面しているって事を完全に忘れてますな
    さすがボーガスさんですな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:38:30
  305. >>300
    理解はしていただろう。ただ納得はしていなかったし、多分今も納得は
    していないだろう。普通の人は理想と現実にズレがあった場合に摺り合
    わせをするものだが、この総理はそれが出来ないんじゃないだろうか。

    納得いかなくても最善策を理解し遂行するという能力が欠けていて、
    夢を追いかけて最悪の結果に終わっても自己満足できる人。
    ひょっとしたら人生初の挫折がこれかもしれない。

    こういう人にとって常に現実でしかない軍事なんてヘドが出る分野だろ
    うね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:39:59
  306. 沖縄独立って・・・なんの冗談なのか。
    今、そんな宣言してみろ。即座に米軍が占領して自国の土地にしてしまうわ。
    米軍を排除する力もないのに独立だなんて、もっとも愚かな選択肢だろうに。

    ・・・民主支持派って、この程度もわからんアホなのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:40:04
  307. 日本は日本人だけの物じゃないから米軍が占領しても問題ない…

    そんなわけないな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:45:20
  308. 台湾の「米軍の介入は求めない」って発言と、中距離や巡航ミサイルの開発再開って、明らかにメッセージだよな
    このままだと本当にやっちゃうよ?いいのかい?そうなる前に何とかしてよね!
    って感じで

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:46:00
  309. >>303
    トラックバックもよこさねーで陰口叩いてるようなのの相手をする必要もあるめぇ

    Posted by 花な軍 at 2010年05月04日 21:46:31
  310. 沖縄の選挙区では参院選どうなるんだろう?自民が勝つのか、民主が勝つのか、左派が勝つのか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:48:43
  311. >>308
    そういう「カード切っちゃうよ〜」がまさに外交というヤツでして
    カード切られても胸ぐら掴まれても事の深刻さに気付かない人もおられますが……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:49:54
  312. >291
    それには最低でも去年の衆院選での公約が根拠の怪しい俗説を切り貼りして作った物だったことを党として認め、代わりに「裏付けのある」政権運営方針を立てなければ。
    でも俺は今の連立相手を2党とも切り、「第七艦隊だけで…」とか言ってた人も追い出すくらいしなければ信用しない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:53:30
  313. ■中国との有事発生でも米国の参戦求めず

    http://cnn.co.jp/world/AIC201005010004.html

    この記事だけでは詳細が見えないけど、
    たぶん308さんの言うとおりメッセージでしょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 21:55:50
  314. >>286
    タテマエを本音と思い込むのは
    どうかと思うけどな・・・。

    台湾は中共に対抗できる
    武器を早くよこせというのを
    婉曲的に言っているだけだろ。

    いざという時は当然台湾関係法で介入してくるのを
    織り込んでいるんだし
    今全面戦争をやる気はないよというリップサービスと
    お涙頂戴宣言でしかない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:00:55
  315. 今日、名護市長が“沖縄に対する差別”って言ってたが、
    本土と沖縄の差異を際立たせたり、
    沖縄人としてのアイデンティティとか
    そういうものを殊更に際立たせるような出来事になっちゃったな>普天間騒動
    なんか10年20年後あたりに独立が真面目に語られてたりして。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:03:14
  316. >>300
    >ハトは理解するのに何ヶ月かかったんだっけ?
    多分まだ「理解」はしてないんじゃないかなぁ
    まだ分かってないけどとりあえず事態収めるためにこう言っとけとにかく頭下げとけみたいな
    もちろん喉元過ぎれば熱さ忘れる


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:03:25
  317. >ブログ主は内閣総辞職を望んでいるようだけど、それも困るな。

    >政治の空白や短命首相はどう考えても信用されない。新幹線輸出などの国策ビジネスにも悪影響だろう。

    >現閣僚がしっかり勉強して、面白みがなくとも真っ当な行政運営ができるようになって欲しい。

    いまだにそんなことをいっている人がいるのにため息が出ます。現政権の閣僚陣はほぼ全てジミンガー、カンリョウガ-、アメリカガー、コクミンガー、ケンサツガーしかいえない無能ぞろいですよ。
    鳩山の次の菅直人なんぞ居眠り王です。
    北沢大臣すら国会答弁ではものすごく不安になる答弁しかしてないですし。

    現内閣がまともになるのに期待するのは止めたほうがいいです。
    まず論より証拠で無編集の党首討論や国会答弁を見ることをお勧めします。

    4月21日の党首討論
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm10460254
    党首討論のAA化 配役以外は演出一切なし 発言は99%そのまま。
    http://hamusoku.com/archives/3110032.html

    あと自民党が右傾化したとか言う人もいますけど、30以上国会答弁見ましたがそういう印象は受けませんね。

    Posted by 名無し岩手県民 at 2010年05月04日 22:04:07
  318. >>291
    本当は、官僚がしっかりしているから
    その辺が不慣れな人間が突然なっても
    ちゃんと説明聞いていればなんとかなる
    というはずだったんだけどね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:04:45
  319. 本気で独立するつもりなら、本気で中国語勉強しといた方が良いぞ沖縄県民は

    まぁ沖縄県としては、中央からの金目当てで言ってるんでしょうけどね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:05:41
  320. 自民が民主がと言うより、ブレインがしっかりしていれば防衛問題の基本はぶれないと思うんですけど。
    某どらえもんのような方が居るって事は見る目がないというか、自分の意見に近い人を集めてるんですかね?

    チェックを行うべき報道機関も基地の必要性には触れないという、事なかれというか反xx団体には
    滅法弱いという恥ずかしい癖が露呈してしまってますし。
    どうなるんでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:07:08
  321. >>316
    >もちろん喉元過ぎれば熱さ忘れる
    しかし食道と胃は確実に火傷しているw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:08:21
  322. 1国2制度で沖縄が中国に属したら、
    沖縄と中国にそれぞれどんなメリットがあるのだろうか?

    やはり、中国から見ても軍事基地としての価値が重要視されるんだろうな。沖縄。

    戦略要衝の島には基地はなくならないだろうな。ハワイにせよ、グアムにせよ、ディエゴガルシアにせよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:08:54
  323. 社民党やら名護市長やら梯子を外されちゃったな
    どうするのかな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:10:37
  324. >>322
    そりゃもう、台湾なんて忘れてしまうくらいに
    外洋に出る夢が実現されたようなものですから
    沖縄に近付く度に、海上自衛隊にストーカーされずに済みますしw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:11:31
  325. >>322

    沖縄が中国に属したら、
    基地反対運動は無くなって静かになるだろうね。だって中国軍基地への反対運動なんてしようものなら、死刑か収容所送りだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:11:58
  326. 宜野湾市長の妄想プレゼンを信じたりするからこういう事になるのだw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:13:45
  327. 「行動する前に事前にちゃんとした計画を立てるべし。」と言うのが常識だろうに。何故そうしなかったんだ?

    そもそも、なんで普天間基地の移設に手に出したんだ?

    周りの連中(4,5人程度。軍事に詳しい奴除く)に聞いて回ってみても、ほとんど知らなかったというのに...

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:16:36
  328. どうやら報ステの話だと鳩山首相も海兵隊の必要性を認識したようだな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:18:28
  329. >>327
    >そもそも、なんで普天間基地の移設に手に出したんだ?

    >周りの連中(4,5人程度。軍事に詳しい奴除く)に聞いて回ってみても、ほとんど知らなかったというのに...


    鳩:だってマスコミがこんなに騒ぐと思わなかったんだもん。マスコミが騒ぐから、国民が知ることになっちゃった。すべてマスコミが悪いんだ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:20:47
  330. >>どうやら報ステの話だと鳩山首相も海兵隊の必要性を認識したようだな

    ホントかなぁ? 口先だけなんじゃ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:22:27
  331. >327
    元の始まりは、
    ブレーンの持論である駐留なき安保を鵜呑みにしたって話だけどな。
    寺島だっけか?
    日曜の番組に出てる人。
    米国側はブレーンやば過ぎってな警戒をしてたという記事もあったよ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:23:19
  332. >>321
    >>もちろん喉元過ぎれば熱さ忘れる
    >しかし食道と胃は確実に火傷しているw

    そして繰り返せばやがて癌になる
    取り返しのつかない国家の癌にね…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:27:32
  333. >>331
    寺島はすぐ切って親米派のブレーンに換えたんだっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:28:13
  334. >>317
    次の総理候補なら、ウズベキスタンから帰ってきましたよ。
    http://www.n-kan.jp/2010/05/post-1950.php
    >ウズベキスタンから今日帰国。往復とも韓国経由。日本の空港のハブ化の遅れを痛感。
    誰が日本のハブ空港、成田をgdgdにしたのかを考えると、ふつふつと怒りのこみ上げてくるコラムですな。

    さて、ネット上ではこんなものも出回っている様で。
    http://img04.ti-da.net/usr/onefeet/m-hatoyama5.4.jpg
    首相はU-4で、随行記者団はなんとC-1で羽田から日帰り往復したようで…。本当か?
    本当なら、空挺作戦でも体験されたら如何?としか。
    まぁ、こんなものが漏れるという事も、重大な問題なのですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:28:51
  335. >>331

    去年の12月頃、やっと閣僚から「抑止」という言葉が出始めた。たしかその頃にブレイン(寺島からほかの人へ)を変えたはず。その前は「抑止」なんて発言は皆無だった。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:29:49
  336. 朝雲新聞の3/25日付
    http://www.asagumo-news.com/f_column.html

    コレはちゃんと頭を通してから言ってたんだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:32:17
  337. そろそろ誰かがG13型トラクター注文の広告を大手新聞社ごとに出しているころかな?

    つーか、マジ可及的速やかに辞めてくれ…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:33:12
  338. 今日のぶらさがりでの発言ですね。

    鳩「海兵隊そのものは抑止力として沖縄に存在する理由にならないと思っていたが、
    学ぶにつけ、駐留米軍全体の中で海兵隊は抑止力として維持されるという考えに至った。
    『(認識が)浅かった』と言われれば、あるいはその通りかもしれない」

    http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20100504-567-OYT1T00512.html



    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:33:27
  339. >>333
    今のブレーンは分からないけど、
    寺島は切られたみたいだね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:33:59
  340. 台湾有事への抑止力なら、空自のF-2とASMを嘉手納に集中配備して代替はできないの?
    政治的に介入の有無は不明である点を除いて、純粋に装備による対処力として。

    やはり、ヘリで直接乗り込んでの作戦能力誇示がなければ抑止力足り得ないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:34:50
  341. >>320
    「ブレインがしっかりしていれば」、っていうまさにそこんところが問題でしたね。もちろんブレインが誰だろうと、プップクプーな進言や見解を真に受けた鳩山首相に問題があるんですけど。
    「海兵隊は抑止力なんかになってませんよ」とか「辺野古移転案は自民党と共和党が決めたことだから、オバマ政権も撤回したいんですよ」とか「オバマ政権になったことだし、ここで日本のイニシアチブで東アジアの安保環境を変えれば、首相としてカッコいいですよ」とか言ったヤツがいたんでしょうね。ウワサのあの人あたりが…。

    それと、ひょっとして防衛省や外務省の官僚と、自民党の安全保障に詳しい人たちは、鳩山政権の出だしを眺めて「あー、本気で国外や県外移転ができると思ってるよ。”政治主導”って言ってることだし、面白いから放ったらかしとこうぜ。そのうち地獄に墜ちるから」なんて、”地雷”をしかけてたのかもしれませんね。
    こないだまで嬉しそうにスキップしてた挙句に、その地雷を踏んづけたんですから、まあ己の不徳のいたすところ、ってやつ?

    Posted by 名無しシーウルフ級信者 at 2010年05月04日 22:35:03
  342. >>340
    たりえない。
    「現地に直接乗り込んで、相手に直接銃を構える事が出来る」ことこそが抑止力だから。
    F-2は、建物や艦船を民間人ごと吹っ飛ばす事は出来るが、立てこもっている敵を追い出す事は出来ない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:37:51
  343. >>340
    斬首戦略の話を一から読み直して下さい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:38:46
  344. >>340
    台湾総督府に対艦ミサイルぶちこむ気?
    何の為に?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:39:36
  345. >>315
    沖縄独立か……仮に独立できたとしても、その独立を保つのは難しいかと思います。
    しかし、今回の普天間移設の問題で、沖縄県民がコケにされまくったのも事実。独立運動ってのは、こういう不満が積もり積もってやがて発生するのでしょう。

    もう日本は、沖縄が自国の一部、もしくは勢力下にないことを想定した国防計画を策定すべきところまで来ているのかもしれませんね。
    はたして、そういったものはもうすでに存在しているのでしょうか。
    それとも、そんなことは考える必要はないというくらいに沖縄は盤石なのでしょうか。
    はたまた、そうなったら何を考えても手遅れだというくらいに、沖縄の喪失は日本にとって致命的なのでしょうか。

    上記のようなことを今まで何度も考えてきましたが、一向に答えが出てきません。これからどうなるんだろう……。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:41:29
  346. >>345
    独立ねえ。
    独立勢力が日本に独立戦争を仕掛けるなら米軍が動いて
    元の米軍占領下に戻るだけでしょ。
    アメリカそんなに甘くない。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月04日 22:43:10
  347. >鳩「海兵隊そのものは抑止力として沖縄に存在する理由にならないと思っていたが、
    >学ぶにつけ、駐留米軍全体の中で海兵隊は抑止力として維持されるという考えに至った。

    バカサヨ涙目wwww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:43:57
  348. http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100504-OYT1T00559.htm
    >鳩山首相は沖縄県宜野湾市で開いた4日の住民との対話集会で、
    >沖縄の基地負担の軽減について、「オバマ大統領として、あるいは
    >米国がどこまで理解しているか、まだ判断がつかない」と発言した。


    鳩<アメリカも理解してねーんじゃねーの?(キリッ

    だめだこいつはやく(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:46:23
  349. >鳩山首相「海兵隊そのものは抑止力として沖縄に存在する理由にならないと思っていたが、
    >学ぶにつけ、駐留米軍全体の中で海兵隊は抑止力として維持されるという考えに至った。
    >。『(認識が)浅かった』と言われれば、あるいはその通りかもしれない」

    ■「最低でも県外」党の考えではない…首相:読売新聞
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100504-OYT1T00512.htm

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:46:48
  350. 鳩山首相は岡本行夫と会ってから、それまで口にもしなかった抑止力云々を言い出した、とかって報道もあったなー。
    今更ながら、影響受けやすいんだな、この人。
    頑迷過ぎる人間よりはよほどマシだが、国家元首としてはいかにも軽薄すぎる。そしてそれを隠そうともせず、おぼこいことを寧ろアピールしてるようにすら見える。
    言いたかないが、社会のガキ化、アマチュア化が進んでる、この国の象徴みたいな存在だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:47:13
  351. >>340

    他国の紛争に自衛隊が首を突っ込むのですか?憲法無視して?
    台湾有事が日本に波及する事が問題なのではなく台湾有事自体が問題なんだけど
    何故問題なのかも含めて、過去記事読んで理解すべきでは無いでしょうか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:48:43
  352. >>344
    いや、上陸中国軍の物資補給艦艇を撃沈できる能力を誇示したら、上陸作戦を抑止できるのかな?と。

    補給がなければ、ガタルカナルの2万の兵も役に立たなかったんでしょ?
    と思ったけど、無人島と台湾は違うわな。

    342が言うように、中国が台湾首脳陣の人質化や重要設備の占拠、民間人の盾を使ってきた場合には、
    こちらも陸兵を上陸して対処せざるを得ないんだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:48:54
  353. >>352
    それは大規模な武力衝突への備えにはなり得ても斬首戦略への備えを代替しうるものでは無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:50:45
  354. >>352
    中国は、その上陸作戦をやらなくても良いように、斬首戦略ってのを用意している
    一度このブログの普天間基地問題の記事を全て読んでみる事をオススメします

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:50:59
  355. ★民主党ですが抑止力とは思いませんでした
    http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1272968630/l50

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:52:19
  356. >>349

    鳩が「県外は自分が言った事だから」と全責任は自分にある、と宣言したと受け取っていいのかね。まあ、鳩の言うことだから、またコロコロ変わりそうな気が・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:54:10
  357. 鳩山は今すぐ辞任しろよ。ああ、でも岡田と北沢は残せ。平野は要らん。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:55:50
  358. ちなみに、米軍の台湾への常駐はなぜ不可能なのでしょうか?海兵、空軍ともども。

    政治的な問題?地理的な問題?台湾での地元対策での問題?環境アセスメント上の問題?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:56:34
  359. >356
    「あるいはその通りかもしれない」は鳩ぽっぽの反省ポーズの常套句だよん。本当は反省なんかしていない。

    とゆーか、反省するという意味もわかっていないと思わざるをえないな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:57:11
  360. 鳩:「脱税であることを知らなかった。だから、私には責任はない。」

    鳩:「抑止力であることを知らなかった。だから、私には責任はない。」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:58:46
  361. >>358

    即座に戦争になるからだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 22:58:58
  362. 正直な話、蒋介石が台湾島に逃げ込んだ直後にアメリカは台湾に駐留すべきだった。時期を逸してしまった感があるな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:00:08
  363. >>358
    台湾は事実上、中国国内だぞ?
    所沢氏のFAQ見てきなさい
    http://mltr.ganriki.net/index02.html
    ちゃんと理由書いてあるから

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:00:50
  364. とりあえず、6月の参院選はどうなるのでしょうか。これで民主が勝とうものなら、この国の未来は絶望と言わざるおえないですねw
    また、衆院選で民主に投票してしまって頭を抱えている人からすれば最後の機会だと思いますが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:02:02
  365. つまり、沖縄の米軍は中国の内戦(北京vs台湾)を抑止するための戦力であるのか。

    政治的にもアメリカ以外にはできない役割だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:03:32
  366. >>362
    朝鮮半島も同じようなミスをしておりますなアメリカは・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:04:44
  367. >>363
    事実上というか、南京を首都とする「中華民国」ではありますよ。
    後は一応、中国共産党の「台湾はうちのだからよろしく」という話を
    理解してるし尊重してるよ(実際はワロスワロスだが)と言ってるから
    表だって基地は置けない。

    まあ、台湾問題の基礎からわかってないのに、文句だけ言う人間はどうにかして欲しいけどね。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月04日 23:06:34
  368. >>358
    節子、それ戦争フラグや

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:12:46
  369. 安全保障の問題は国家の大事だからね

    とはいえ政治家の言葉の重みという物が
    どんどんなくなってゆく……
    大丈夫か日本の議会政治は

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:14:00
  370. しかし、この半年間の行動だと鳩ぽっぽや小沢は彼らの好きな隣の国なら国家反逆罪や転覆罪で処分されると理解しているのかな?

    タイの赤シャツみたいに黄巾党ならぬ黄バイザーとして暴動が起きても不思議でない位の興奮状態だけど本当に成田闘争並みにこじれているから普天間永久固定になるのじゃないのか。

    友愛を沖縄の人たちは求めているけれど、民主党の友愛は意味が違うとネットで言われている事を知らないのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:14:24
  371. 【首相訪沖】首相「海兵隊が抑止力と思わなかった」
    ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100504/plc1005041845021-n1.htm

    はああああマジで怒った
    私が女で最初のスーパーサイヤ人かも

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:16:26
  372. >>367
    最低でも蒋介石vs毛沢東時代から勉強する必要はあるね
    でないと台湾問題を語るのは難しい
    それを踏まえた上で「台湾に基地作れば良いじゃん?」発言をしてもらいたいなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:17:14
  373. >>358
    キューバ危機みたいな事態になるんじゃないか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:20:12
  374. 中国が台湾を自国領と主張しているなら、キューバ危機以上の反応を示すだろうな。中国。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:22:35
  375. 台湾問題(+普天間)は、政治的側面と軍事的側面と、その二つだけでなく
    歴史的経緯もきっちり把握してないと、話が大ゴケするからなぁ。
    だから単純に「○○すればいい」という物で済む話じゃないのよね。
    問題提起的には「中華民国と言う曲がりなりにも西側に属する国を
    どうしていくのか」「普天間と言う(アメリカから見て)海外基地をどうするのか」とい
    う、一見簡単そうな話ではあるけれども。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:23:00
  376. >>373
    アメリカが、当時のソ連側
    中国が、当時のアメリカ側になるな
    でも今はベルリンが無いので、どこが焦点になるんだろう?
    もしかすりゃ日本だったりしてw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:23:30
  377. >>376に自己修正コメント
    >でも今はベルリンが無いので
    でも今はベルリン問題がないので


    ベルリンが無かったらえらいこっちゃ・・・w

    Posted by 376 at 2010年05月04日 23:25:05
  378. >>376
    つ【金門県】

    展開次第では、沖縄もあり得ると思われ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:31:07
  379. >>143
    > 本当に和製ノムヒョンだな
    故ノムヒョンにあやまれw
    というか、アメリカからもノムヒョンのコメディアンとか無能以上の、
    ルーピーという称号を貰いましたし…\(^o^)/

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:32:58
  380. 首相が「抑止力」という言葉を本当に理解しているならば、今案として出している徳之島分散移転計画についてどんな方法で従来の基地機能を保つのか、その際に増えるコストがどのくらいで誰が負担するのかを説明できるはずなんだけどな。

    もしコスト増について有耶無耶にしたらそれこそ民主党基準で言うところの「広義の密約」になっちゃうよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:37:18
  381. 実は、首相の腹案とは、
    今までの軍事、地政学的常識を一変させる、超音速VTOL輸送機の極秘開発に目途が付いた、
    だったらよいのになー(棒)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:41:49
  382. >>358
    あそこは中国領らしいから

    某国曰く

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月04日 23:42:27
  383. >自民党政権時代に決めた現行案である埋め立て方式へ回帰する事まで想定
    これも反対運動が激化して無理になるんじゃないかと。
    一度決まったことをひっくり返すってのはそういう側面もあるので。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:03:47
  384. 私は日米安保反対、平和憲法による外交を支持するものだが、ブログ主の鳩山政権の普天間政策に対する批評は正しいと思う。ブログ主のような軍事を所与のものとする結論には断固反対だし嫌悪するが、鳩山氏の稚拙な対米・対沖縄交渉は弁明の余地も無い。最初からおかしかったのだ。
    環境がどうのこうのとか、騒音などの枝葉末節な問題が本質ではないのだ。米軍の世界戦略に巻き込まれ(侵略戦争に加担する)、平和憲法をないがしろにしていることが問題だったのだ。鳩山は本質を理解しないままに無定見なことをやってしまった。政治的万死に値する。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:06:20
  385. >>369
    政治家の発言の重みが無いのなら議会政治なんて止めてしまった方が良い。
    本気でそう思うよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:07:06
  386. >379
    おい…
    見てるか盧武鉉…
    お前を超える逸材が
    ここにいるのだ…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:07:58
  387. いっそ憲法改正して象徴天皇制に次ぐ象徴首相制を導入して幹事長を政府首脳にしたらどうよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:12:35
  388. >>384
    日本国憲法って米軍の世界戦略に沿って、マッカーサーの承認の元に生まれたと思っていたけど?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:15:41
  389. >>384
    あなたには、あなたの意見がありますので、それを非難するつもりはありませんが
    ここが軍事的な観点で議論をするブログだって事を忘れないでほしいw
    県外、海外移設は、軍事的にも得策では無いと言う事を議論する場です

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:18:59
  390. >>386
    おそらく、あの世とやらで盧武鉉氏も「私を超える馬鹿・阿呆がいた。しかも隣国(日本、倭国)の首相に!」と興奮し、かつ喜び胸をなでおろしていますでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:19:05
  391. >>390
    このブログでハン板wwwwと言った扱いのハン板ですらノムたん以下の扱いだからなぁ。

    つぅか、行きつけのコリアンジョークスレで久方ぶりの大虐殺がおこってる……
    日本の首相なのに……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:23:49
  392. >>386
    グダグダ振りからして大した構想も理念も無かったのだろう
    たんに自民と違うことをしたかっただけなんじゃなかろうか
    これまでの万年野党のノリだったのだろう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:25:46
  393. 沖縄がオスプレイにとって朝鮮と両岸に飛べる地点である事は理解した。
    のだが、それがどういうメリットに繋がるのか分からない。
    海空の支援無きヘリボーン作戦なんて個人対空火器のいい的にしか思えないのだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:29:55
  394.  普通なら内閣総辞職物の失言の連続だが、それでもジミンガー信者たちは「まだ政権とって一年も経ってないのに不当なバッシングだ!」「批判者の真意が理解できない」と火病るんだろうな(棒読み)。

    Posted by KY at 2010年05月05日 00:30:00
  395. >>390
    あのぉ、あれでもノムタンは必死だったんですよ?
    ルーピーさんを後継者とか超えたとか言うのは、かなりノムタンに対して失礼でしょう。
    というか「一緒にするな!」と怒ってると思う。

    多分、電波系の主張をされる方々も皆「俺とルーピーを比較するな!一緒にするな!」と思ってる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:31:21
  396. >>393
    それをアメリカ海兵隊のヘリだと知って、アメリカと全面戦争覚悟で撃墜するなら、良いマトだろうね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:34:00
  397. >>393
    嘉手納の空軍戦闘機が援護するに決まってるだろ、少しは頭を使え。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:34:49
  398. >>393
    空軍は嘉手納のが居るだろ。
    他にもどんどん集まってくるだろうし。岩国にも居るんだぜ。
    海の援護は不要。中国海軍がヘリを落とせるところまで来るのは自殺行為。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:35:07
  399. >>393
    エアカバーなら嘉手納の機材で十二分に可能です。
    そして、現在想定される「斬首戦略」の規模での侵入事案なら、対空火器による阻止行動は、海兵隊の投入を妨げる規模にはならないでしょう。

    侵入した敵が、十分な対空火器を揃えるだけの増援を行う前の初期段階で、対抗しうる規模の海兵隊陸戦兵力を迅速に投入出来る。
    これこそがオスプレイの真価です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:38:23
  400. 日米関係が荒れると韓国にもよくないのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:38:34
  401. >>384
    民主的手続きを一切踏まず日本国民の承認を受けた事も無い独裁憲法なぞカルトの教典も同然だ。
    そんなもの後生大事に守った所で諸外国からいいように利用されて国土や資産を切り取られるのが落ちだよ。

    それが証拠に戦後70年、あの憲法の条文を採用する国は一つも現れない。
    旧軍ばりのあんな空虚な精神論に国を、民を守る力なぞないと9条信者以外は知っているからだよ。

    日本を守っているのはお題目や呪文ではなく目に見える『力』であるという事実を認識できない限りあなた方は第2第3の鳩山総理を担ぎ、そして同じ失敗を繰り返すと思うぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:41:29
  402. 断首作戦とか映画みたいなこと本当におこるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:42:27
  403. 実は中国側だってあまり手が無いんだよな
    まさか大規模侵攻するわけにもいかず
    準備してる間に発見されて対策されるし
    いきなりミサイルぶっ放すわけにもいかず
    そんな事をすれば間違い無く紛争になり、アメリカが正義の名において出てくる
    日本も集団的自衛権を行使する可能性もあり、国連にも担ぎ出されるだろう

    あるとすれば、中国側も少数精鋭によるヘリボーンや空挺作戦
    はたまた特殊工作員によるゲリラ的な方法
    クーデターを起こすなどなど
    どうみたって重武装出来ないよね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:43:34
  404. >>384
    米国の世界戦略から離脱することが、日本が戦争に巻き込まれるための最短コースですが?
    そして巻き込まれた瞬間に国民の生命財産が侵されるのが今の日本の政策すなわち専守防衛=本土決戦ですが?
    平和憲法を唱えていれば戦争を防げるのであれば、当然家の玄関の鍵は開け放して毎晩寝てるんでしょうね?話はそれからですよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:43:42
  405. 無理やり鳩山を擁護するとしたら、
    まだ社民党案を丸呑みして、グアム移設とかで
    引っ張るよりはマシだったのかな。

    でも一連の経緯は、やっぱり中露の視点から
    見たらメシウマなんですかね。
    日本と米国の実務的な部分で構築してきた
    信頼関係もダメージで親日派の顔も潰れて
    沖縄の本土への不信感も増した。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:45:01
  406. >>400
    韓国自身が統帥権の返還と米軍基地撤退を望んでるからね。ノムたんの頃に。
    李明博大統領はその辺を遅らせようと頑張ってるけど、
    日米関係悪化は、韓国救援用の国連軍の体制見直しにも繋がるだろうね。
    まあ、韓国については「それがどうした?」という話でしかないけど。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月05日 00:45:55
  407. >>402
    その映画みたいな事がチベットやウイグルで実際に起こってます
    なぜそれらの地区で暴動が起こったのか?
    なぜそれらの地区に漢民族が大勢住んでいるのか?
    なぜダライ・ラマが亡命したのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:45:59
  408. >>401
    その「目に見える『力』」とやらも、貴方の言う「カルトの教典」に基づいた兵力であり、条約である、という現実を認識した方がいいな。
    そして、その「カルトの教典」を守った70年もの期間、返って来た領土はあっても奪われた国土はほとんど無い。という事実も。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:48:29
  409. >>403
    作戦計画に100%成功も100%失敗もない
    中国に限らずどのプレーヤー(国家)も相手に対して出せるカードを持っているかどうかが重要
    軍事的カード(選択肢)があれば政治的にいかようにも使えるし、使うのが外交ってもの

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:50:16
  410. >>396氏、>>397氏、>>398氏
    なるほど。回答ありがとうございます。
    でもそうだとすれば、やはり琉球新報の言う「地政学的な重要性」っていうのは、「漢陽及び両岸にオスプレイが給油無しで飛べる」っていう事で良いんでしょうか。
    F18は航続距離が往復でも700海里以上あるみたいだし、嘉手納だろうが岩国だろうが三沢だろうが問題なさそうですし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:50:22
  411. 汚職疑惑の現幹事長発言『第7艦隊の存在で十分じゃないかなと』から始まって、ここまで引っ張ってきてしまったんかな〜と?つまり、

    『第7艦隊と言えば海軍、海兵隊は別組織だからいらない子!○澤さんが言ってたもん!♪』

    とかなんとか、ルーピーの脳内を想像してみたら、なんだか惨めな気分になってきた。。。orz

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:53:05
  412. 鳩山のせいで将軍様の中国訪問ネタの影が薄くなったニダ
    謝ry

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:54:14
  413. >>410
    そうじゃなくて、沖縄が重要ってのは、東シナ海全域に睨みを効かせる事が出来るって点
    東シナ海に面している国を見れば、なんとなく理由がわかるでしょう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:55:30
  414. >>408
    竹島は実効支配されたままだし、その周辺で不当にも捕えられ殺された人もいるんだけど?
    日本は自国民を碌に守ることができない現状を無視して何を言っているんだ?

    >>410
    少し前の記事が詳しいからさかのぼって見ると幸せになれるよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:57:02
  415. つか自公政権が根回しに十何年かけて現行案に漕ぎ付けたというのに、白紙に戻した上で根回しも何もせずたった半年かそこらで解決出来るとでも思ってたのなら、これほど無能かつ無脳で●゛●丸出しな総理大臣も珍しいw

    もう日本の政治にミンスはイラネ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 00:58:52
  416. >>408
    その事実は、憲法の条文解釈を適時適切に(はっきり言えば憲法の条文を無視して)弾力的に運用たから実現したものだが?
    憲法9条は単なる死文でなんの効力も意味もない。現行憲法下で敵基地攻撃も可能。あえて改正する必要すらない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:00:49
  417. >>410
    漢陽及び朝鮮半島は全く関係ありません。
    韓国には米陸軍の兵力が張り付いています。沖縄の海兵隊を急派する意味は全くありません。
    ここでいう「地政学上の重要性」は、沖縄が「日米にとって中国の太平洋進出を牽制するラインである」という事であり、駐留する米海兵隊は、沖縄だけでなく台湾をも含んだ阻止ラインを形成する実効兵力だ、という重要性を含みます。

    というか、このブログの過去記事を十分に読む事を真剣にお勧めします。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:00:57
  418. 台湾への海兵隊の介入を可能とするならば、ルソン島北端への移転は検討されたのかな?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:03:51
  419. とりあえず

    リアリズムと防衛を学ぶ
    http://d.hatena.ne.jp/zyesuta/

    軍事板常見問題&良レス回収機構
    http://mltr.ganriki.net/index.html

    ここをまず読んで考えてきてから、質問するのはお願いしたいなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:05:00
  420. >>401
    俺は改憲派だけどな。
    現憲法はちゃんと大日本帝国憲法の憲法改正規定に則って改正されてるぞ。
    民主的ではないかもしらんけど、民主的でないからといって違法ということもできないよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:05:01
  421. オマイらがネタにするくらいならなんでもないけど
    これは外国から笑われそうだな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:06:23
  422. いまさら>>13がポルナレフだと思ったらガイルだったでござるなんて言えない・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:07:52
  423. >>421
    台湾だけはブチ切れそうだw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:08:25
  424. >>418
    それにはまずフィリピンと話し合わなくちゃならん、フィリピンには基地返還法もあるしね
    それに航空基地も併設しなきゃエアカバーができない。建設費用も移設費用も日本持ちなのかアメリカ持ちなのかフィリピン持ちなのかはっきりしないといけない

    ぶっちゃけ国外と言うだけ言って地図見るくらいで何もやってない気がする

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:09:26
  425. >>418
    それは、フィリピンに対し「米軍基地は作らない、駐留は認めない」というフィリピンの法体系をまるごと改正する事を強要する事を意味する。
    明らかに日米安保の枠外の事案になる。

    まぁ、「在日米軍は出て行け!」がリアルに実現した場合の話だな。
    そして、フィリピンの現状は「米軍が消えた沖縄の未来の姿」かもしれない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:09:30
  426. >>420
    改憲せんでも、自衛能力を確保できれば良いんだけどね。
    まあキチガイ平和主義者が最大限に曲解して自分有利にしてるから
    改正はするべきだと思うけどね。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月05日 01:12:39
  427. >>424
    フィリピンそんな法律を作ってんのか
    在日米軍の代わりはおけないな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:13:03
  428. >>421
    この件で、肝心の中国側にはどういう反応が
    出るんだろ?
    百度とかのネット世論では、民主は対中強硬派
    という見解もあったようだけど。

    日本側から見れば牟田口みたいなオウンゴール…
    というか、今後は沖縄にも人民解放軍の掲げる三戦
    をやりやすくなりそうにも見えるけど。

    でも中国側から見れば、フィリピンのようにならず
    住民感情も無視して、現実的かつ強引に駐留の
    必要性を認めた…という事実に対して危機感を
    つのらせていくのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:13:14
  429. 何故こんな浅はかな考えしか持たない人を代表にしたのだろう、、。。。
    すべては金か。。
    しかしこれで普天間の事案はもとのもくやみになるんでしょうかねぇ。。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:14:31
  430. >>428
    中国には結構現実的に物事見てる人が多いので
    「まぁ・・・当然の結果でしょうな」って人が多いと思う

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:14:39
  431. まぁどこのニュースだったか忘れたけど未だに
    「受け入れてくれる海外はあるんだから(マリアナ諸島とかグアムとか)もっと政府は検討して・・・」
    みたいなこと言ってたな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:15:23
  432. 「私は民主党の代表として約束を破りましたが民主党が約束を破ったわけではないのだと約束します。」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:15:53
  433. 鳩山は「海兵隊の抑止力が
    理解出来た」と言っていたが
    海兵隊なんて要らないといっていた奴らは
    ハシゴを外されたな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:17:43
  434. でもこれから沖縄県民を説得せにゃならんのだろ?
    特に稲嶺市長とか梯子を外されちゃったわけだし
    まだまだ荒れそうだな・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:18:25
  435. フィリピンが使えなくなった以上、米軍にとって沖縄の重要性はますます高まって撤退なんぞできるものではなくなったのは分かったが、
    なんで逆にならなかったんだろ。

    沖縄を撤退した以上、フィリピンは何が何でも手放さない、って。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:19:24
  436. >>435
    沖縄を手放すと、東シナ海に大きな空白が出来てしまう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:21:51
  437. >>435
    日本にはF-15もあるし護衛艦も対潜装備も揃っているから日本領海での援護が期待できるからと妄想してみる
    決定的な違いがそれしか思い浮かばない…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:25:47
  438. >435
    ピナトゥボ山が大噴火したから。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E7%A9%BA%E8%BB%8D%E5%9F%BA%E5%9C%B0

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:26:09
  439. それにマラッカ海峡周辺は現在軍拡まっしぐら
    潜水艦を絶賛増強中
    それに連呼してオーストラリアも軍拡路線まっしぐら
    いくら中国でも、それらの海域を突破するのは危険だ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:28:47
  440. ピナトゥボ山が大噴火した当時は、フィリピンより日本の政権の方が米軍の活動に理解が深かったのかもね。

    鳩山首相の行動を予見できていたらフィリピンを取ったかも、、、

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:29:30
  441. >>427
    加えて基地跡地の一部は既に工業団地として再開発済み。台湾資本が進出しているからそのままの形で軍事的に利用することは出来ない地区もある。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:30:33
  442. >>432
    フィンランドのリュティみたいな台詞だね、現代版は誰の救いにもなってないけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:33:11
  443. アメリカという抑止力のない中国がどんだけやりたい放題やってるかは見ないんだよね。
    米軍の活動しか見ていない「平和市民団体」様は。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月05日 01:40:23
  444. 何の現実的な根拠もなくイギリスは敗退すると思っていた牟田口みたいに、
    県外移設を唱えればアメリカも地元も呑むと思ってたんだろうな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:45:07
  445. 民主党内部からぽっぽを排斥しようって流れは出てこないのか?
    小沢自身「もうこいつを置いといても利点はなにもない」って考えたりしないんだろうか……
    代わりが皆ぽっぽの五十歩百歩だ、ってのはわかるんだが、それでも支持率低下に終止符を打つことはできるんじゃないのかなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:47:25
  446. 何の根拠もなく
    「イギリスは経済ガタ落ちだし、フォークランド諸島みたいなちっぽけな島に対して、本気なんて出さないだろう」
    が、まさかの結果に!
    あのイギリス野郎が本気出してきやがった!

    ま、現実は何が起こるかわからんもんですな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:48:35
  447. 今回当選した議員連中も軒並みミニぽっぽだからな。
    美味しい所だけとって汚れ役や尻拭いはてんで駄目。
    連中が週刊誌で匿名座談会やっているのを見る度に
    「じゃあお前等は何なんだよ」と言いたくなる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 01:49:59
  448. >>445
    ポッポ排斥したら、当然幹事長の小沢も議員辞職免れないしね。
    わかってても保身のために処分できないのよ。小沢-鳩山ラインを
    そのラインが気にくわない菅が何らかの形で党を割るか
    小沢が管理してる資金ラインを握らないと難しいでしょうねえ。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月05日 01:51:39
  449. 兵藤二十八曰く

    「沖縄の海兵隊基地移転問題には『戦略』などこれっぽっちも関係はしていない。海兵隊の関心もカネだけ。日本政府の関心もカネだけ。野党自民党の関心もカネだけ。シナも台湾も北鮮も、ヘリコプターの性能も、何の関係もありはしない。パシフィック・コマンドに本格的な攻撃型UAVの訓練すらさせていない理由をちょっとぐらい考えてみたらどうなんだ? 海兵隊の存在がそれほどシナ軍を抑止してくれるというなら、米空軍がよろこんで嘉手納基地内に海兵隊を迎え入れるべきだろう。なぜ米空軍はそうしないのか、またゲイツとオバマは空軍にそれを求めないのか、考えてみるといい。北鮮が原爆実験する前に海兵隊が北鮮をやっつけてくれたか? シナや北鮮が日本をミサイル攻撃したら、米海兵隊は何をしてくれるというんだ? 精強な陸自を擁する日本国に、海兵隊などいらないのだ。この真相を報ずることのできるメディアは、いまのところインターネットだけのようである。」

    http://sorceress.raindrop.jp/blog/2010/05/#a001196

    なんだそうです。JSFさん、お忙しいところ、お手数ですがよろしくお願いします。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:09:24
  450. >>449
    どうやら自分自身がその「カネ」に溺れているようですな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:11:06
  451. >>449
    それすげーなw
    兵藤二十八って前からアホだと思ってたけど、ここまでだったのかよw

    攻撃型UAVって中国軍の前にはまず無力だし、嘉手納は固定翼機が使うからヘリは邪魔になるだろ。
    後、この人の脳内では精強な陸自を持つ日本は原爆実験する前に北をやっつけてくれたんですかねw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:18:05
  452. >>449

    兵頭のオッサンは軍板でもキワモノ扱いされてる核武装論者なんだが。論評するに値しない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:18:51
  453. 鳩山は鳩山システムが有効である限り、辞めませんし、辞めさせてもらえません

    内閣総辞職するって手はありますが、そうなると9月の代表選が前倒し、5月中に立候補者を決めて6月中の「代表戦」になるでしょう
    ミンス内部の混乱に拍車が掛かるだけでしょうね。参院選所ではなくなると

    まぁ、好きでルーピーズはこういう事態を自ら招いたんだし、連中が踊り疲れて息の根が止まるまで見物していても損はないでしょうね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:22:14
  454. >>449
    無人機=最強、ディーゼルエンジン=エコ
    だそうだ。彼の最新の本によると。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:23:29
  455. >>449
    中韓朝にアメリカが何もしてないから日米安保は無意味って言う人がいるけど、
    そもそも日本がぐだぐだと『対話路線』を主張したり,『軍事路線』を目指そうとしたりと方針を定めないからアメリカは行動出来ないのでは?
    そう主張する人達のお望み通りに米軍が日本の意思や方針を無視して行動したなら、
    例え同盟国であるアメリカであろうと日本に対する『内政干渉』になってしまいますから。

    それとも、『海兵隊不要論』等を掲げる人達は今も日本はアメリカの植民地であると思ってるんですかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:25:33
  456. >>453
    こっちが持てばの話だけどね


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:25:49
  457. >>451
    前にどこかで見たが、回転翼機と固定翼機を、両方同時に運営する場合、回転翼機ってメチャ目障りなんだってな
    管制するだけでも難しいってのを見た記憶がある

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:25:55
  458. >449

    兵頭二十八、な。漢字を間違ってるぞ。
    で、この人はトンデモ電波だ。著作を見ろ。

    「自衛隊」無人化計画 あんしん・救国のミリタリー財政出動
    http://www.php.co.jp/bookstore/detail.php?isbn=978-4-569-77418-3

    方向性としては「平和宇宙戦艦」を大人しくした程度。

    トンデモ本の紹介・・・杉山徹宗(著)「平和宇宙戦艦が世界を変える」
    http://obiekt.seesaa.net/article/124928700.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:26:02
  459. >アメリカという抑止力のない中国がどんだけやりたい放題やってるかは見ないんだよね。
    つい先日もこんな事をやってますw

    >中国調査船がEEZ内に=海保に測量中止要求−奄美沖・外務省が抗議
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000043-jij-soci

    海上保安庁は4日、奄美大島の北西約320キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内で3日午後、中国の国家海洋局の海洋調査船「海監51」(1690トン)が同庁の測量船「昭洋」(3000トン)に接近し、約3時間45分にわたり追跡してきたと発表した。

    海監51は「中国の規則が適用される海域」と主張して昭洋に測量の中止を要求。
    日本の外務省はEEZ内の正当な調査として、中国政府に厳重抗議した。

    同庁によると、中国船の日本のEEZ内への侵入は年に数回あるが、自国の権益を主張し測量中止を求めたのは初めて。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:31:27
  460. まず>>399氏
    御指導ありがとうございます。

    >>414氏、>>417氏、>>419氏
    良いページを教えてくださってありがとうございます。
    これらを読んで普天間基地(海兵隊のヘリ部隊と兵隊)を沖縄から外しにくい事は良く分かりました。
    ですが、それでもやはり嘉手納飛行場を移動できない理由が分かりません。

    現代の飛行機は素早いですから岩国辺りからでも台湾への攻撃や普天間海兵隊の支援はできるはずです。
    それでも嘉手納に飛行場がある理由は、JSF様のお話によれば台湾空軍が殲滅された時の穴埋めの為らしいです。

    >>なお台湾上空の防空戦闘は嘉手納基地の米空軍のF-15戦闘機が即応します。嘉手納の空軍戦闘機は海兵隊ヘリ部隊の援護は主任務ではなく、台湾軍の防空戦闘機部隊が敵の先制奇襲で壊滅した場合に即座に穴埋めする任務に飛び立つ必要がある為、時間単位での即応性が望まれる為に沖縄県外への配備は考えられません。
    (週刊オブイェクト2010年01月03日:ヘリコプターの進化と沖縄海兵隊ヘリ部隊の合理性より引用)


    嘉手納にはF15を擁する第44と第67の戦闘中隊がいるようです。
    一方、台湾空軍はF16、ミラージュ2000、F5、IDF(IDFって何の略?)等の7個大隊、21個中隊を擁しています。
    F15とその他雑兵機体ではキルレシオが違うといっても、F22ならともかくF15程度が雑兵機体比10倍以上の性能を有するはずがありません。

    つまり台湾空軍>>>嘉手納の44と67だというのに、その台湾空軍を殲滅した中国空軍を抑える為に嘉手納の44と67を使うというのは妙だと思うのです。

    結局、中国が斬首戦術で来るなら海兵隊と岩国の飛行隊だけで済むし、台湾空軍が殲滅されるぐらいに中国が本気で攻めてくるなら44と67じゃ力不足過ぎる。これでは44と67が嘉手納にいる存在意義がありません。
    44と67以外にも、嘉手納には第733航空機動中隊(輸送部隊)や第353特殊作戦団が置いてあるみたいですが、これらも岩国とか九州ではなく嘉手納に置く理由が分かりません。

    なら、わざわざ嘉手納に置かずにもっと北に置く事はできないのでしょうか。嘉手納の飛行場だけ残しておいて、飛行機の訓練や輸送にはもっと北の飛行場を使っても、問題は無いと思うのですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:33:00
  461. >>453
    俺たちが観客席でなく、舞台に上がってるの承知で言ってるなら、豪気だなぁと思うよ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:34:21
  462. >>460
    まず予備兵力って事から説明すれば良いかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:35:30
  463. >>460
    中国から戦闘機が台湾に飛ぶまでの時間。
    沖縄から戦闘機が台湾に飛ぶまでの時間。
    九州から戦闘機が台湾に飛ぶまでの時間。
    まず、九州や本州からじゃ間に合わないでしょ?ヘリの援護をするならともかく。

    それと、台湾空軍の大半が地上で使えなくなる可能性も大きいよ。第3次中東戦争とか考えてみなよ。
    開戦劈頭に空港などの重要施設をまず狙うでしょ?
    この点、嘉手納は有利だよ。政治的にまず狙えない位置にあるから。狙ったら米軍だけでなく自衛隊も敵に回すことになるしね。

    それと、嘉手納って空軍の策源地になることも予定されてるんだ。
    だから、物資とかがかなり集積されてる。
    本格的な戦争になったら、遠いところに策源地があるよりも沖縄にあった方が遙かに有利でしょ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:45:22
  464. >>463
    あえて不利な九州に策源地を移すとしたら、その不利を補うのにどの程度の戦闘機、給油機などの手当てをしなけりゃならないんでしょ。

    距離2倍だから、作戦機数2倍で足りるのか。距離の不利は数では補えないのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 02:50:14
  465. >>464
    距離ならば、オシラク原子炉空爆なんかが参考にならないかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 03:03:59
  466. >>460
    嘉手納は他地域からの空軍兵力の受け入れ基地でもある。まず最初にエルメンドルフからの増援だね。
    まず最初に18thWGの2個Sqが対応しながら、PACAFやACCからの戦力を受け入れるんだよ。
    2個Sqで済むならそれに越したことはないけど、2個Sqですまなかったときのことまでアメリカはちゃんと考えてるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 03:06:09
  467. >>460
    常駐兵力と、戦時の最大戦力も混ぜない方が良いですね。
    下地島とか、いざとなったら自衛隊、米軍が抑えて軍事基地化します。
    オマケにアメリカ第七艦隊空母もオンステージしますから、
    投入作戦機は、通常駐留機数よりも跳ね上がりますよ。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月05日 03:07:59
  468. >>467
    だからこそ中国は、現時点では台湾に対して斬首戦略に頼るしかないんだよね
    総戦力に圧倒的な開きがある
    全面戦争になったら、下手こいたらグアムやハワイ、おまけにアメリカ本土からも増援が来るわけだし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 03:10:03
  469. >>464
    遠くなる分の不利は基本的に数では補えない。
    燃料を途中で補給できても移動時間分だけパイロットは拘束されるし、戦闘可能な時間もそれだけ減る。
    作戦機数を増やすといっても、基地にも収容や管制、修理や補給できる限界がある。
    そして、嘉手納ほど巨大な空港はそもそも九州にない。
    作るとしたら、嘉手納以上に巨大な空港が必要になるだろうし、まあ無理じゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 03:12:42
  470. >>38
    > 工学博士としてなら、幾分マシな業績を残したかもしれんよ?
    おいおい。勘弁してくれよ。
    あのキチガイが指導教官についたりすることを考えてみてくれよ。

    学生の人生がめちゃくちゃになるぞ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 03:17:33
  471. ロシアだって、中国側に付いたら、日米は戦力を分散しなきゃならなくなるけど
    静観するか、もしくはアメリカ側に付いたら、戦力を東シナ海に集中させれるよね

    まぁ中国がアメリカを抜いて、独走状態の世界第一位の軍事力にならない限り、まず無理だろうな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 03:40:57
  472. >>468
    台湾有事が起きたその段階で、アラスカの11AFとハワイの第3海兵連隊が沖縄に進出するね。
    規模で言うと、最初の3日で空軍が2〜3個飛行中隊と1個海兵大隊程度、10日から半月程度で空軍がまる1個航空団規模、1個MEB規模の増援が沖縄に集結するだろう。これに加えて元来の在日米軍兵力があるし、第3艦隊の戦力も西太平洋に増援するだろう。
    これ以上は議会の議決が必要になるけど、台湾有事の際は初動だけでこれくらいがほぼ自動的に増援されると考えていい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 03:53:30
  473. ごめん11AFが進出じゃなくて、11AFの隷下戦力が進出、だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 03:55:28
  474. >>460
    ちょっと酔っ払い状態なのでミスがあるかもしれないですけど。

    まず疑問点その一、IDFはF-CK-1経国の事ですね。
    性能的にはF-16と似たような性能と考えてもらっても構いません(出自的に考えて)

    そのニ、「その台湾空軍を殲滅した中国空軍を抑える為に嘉手納の44と67を使うというのは妙だと思うのです」
    先ず第一に台湾の空軍戦力を中華民国空軍が文字通り消滅させてからF-15そのものの増援が行われるわけじゃないと言う事をまず把握してもらえると助かります。
    想定状況としては、飛行場に損害を与えるか指揮系統の寸断等によって、一時的に機能が麻痺して(台湾空軍そのものが消滅してるわけではないのに注意)台湾の空軍戦力が機能不全に陥っているか、或いは台湾空軍戦力と中華人民共和国空軍戦力が闘っている状況においてF-15がエアカバーをしつつ台湾の要衝にヘリコプターで部隊を揚陸する、と言うものだと思われます。
    そして、当たり前のことですが航空機において重要な要素として、空軍戦力の現地での活動時間は移動距離に応じて変化する(移動するのにも、現地で活動するのにも燃料は消費するわけです。)ということがあります。(無論、空中給油等と言う手段はありますが、その手段を取るとしても空中給油機の護衛などの戦力を整える必要があるので問題が多くなる事は承知してもらえると助かります。)
    ですので「台湾空軍>>>嘉手納の44と67だというのに、その台湾空軍を殲滅した中国空軍を抑える為に嘉手納の44と67を使うというのは妙だと思う」
    というのはちょっと的外れなことだと思われます。

    また、他の人が仰ってますが、最終的には二個飛行隊単独で当たるわけではなく、有事には現地に増援部隊が展開するわけで、そういう意味でも重要なわけです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 04:08:14
  475. >>472
    しかもその一機一機、一隻一隻の性能と練度が半端ではない
    こう考えると、アメリカってのはどんだけ凄いんだか・・・
    空母4隻だけでも、日本の航空自衛隊の総戦闘機数と練度に匹敵してるわけだからな・・・おまけに空軍もいるわけだし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 04:11:19
  476. >>475
    >おまけに空軍もいるわけだし
    アラスカのエルメンドルフにはアレがいるでござるよ。しかも2個飛行隊。

    まあそれはともかく、時間との勝負である台湾有事の際に、議会承認がいらないか事後承諾で済む兵力移動(海軍を除く)を最大に見積もった場合、半月以内に海兵隊4個MEU規模(航空戦力含む)、空軍2個遠征航空団くらいかな。
    海軍は疎いしそのときの展開にも寄るからはっきり言えないけど、空母機動部隊が5日で1個、半月以内で3〜4個くらいかな、と踏んでます。

    海兵1個大隊でなにすんのとか、空軍2個飛行隊で何ができるのっていう人いるけど、あれだけ部隊の機動運用に力入れてるアメリカ軍なんだから、1個大隊、2個飛行隊を作戦させるバックボーンにはこれだけの増援兵力の当てがあってのことだってのを見落としてるんだろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 04:23:34
  477. >>476
    >海軍は疎いしそのときの展開にも寄るからはっきり言えないけど、空母機動部隊が5日で1個、半月以内で3〜4個くらいかな、と踏んでます。

    そもそも中国側は斬首戦略による中枢制圧と同時に自軍主力を派遣しなければ意味が無いわけで、
    その前段階の部隊移動を鑑みれば事前に7th始め各軍動いていると考えていいと思う。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 04:40:32
  478. 4日に防衛省で行われた実務者協議で、
    徳之島案も桟橋方式案も米国に却下され
    ちゃったけど、一体どうする積もりなんだろうねぇ…

    これで引責辞任しなかったら、巷で噂されてる
    インドの予言者が「最終的に米国は譲歩する」
    という予言を信じているというのも真実味を
    帯びて来るが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 04:44:17
  479. >453

    てか、むしろ民主は内閣総辞職して、トップの顔を変えてから参院選に突入だな。小沢も選挙対策の体制ができたら、幹事長を辞任するだろう。

    対する自民は、「新党立ち上げ」という散開戦術だな。衆院と違って参院は中選挙区+比例代表だから、小政党有利なので、自民はバラけたほうがいい。自民+自民系新党で、民主の議席を減らせば、自民の勝ちという戦術だろう。

    まあ、未来がどうなるかは分からんが、今の日本というのは平家の滅亡前夜というか、ロ−マ帝国
    の末期みたいなもんなんだろう。栄枯盛衰というやつなので、自民になろうが民主になろうが、昏迷は21世紀の中頃まで続く。それまでには、自分も死んでいるだろうから、もうどうでもいいや。

    ただ、マスコミがバカ→大衆がバカ→選挙で選んだ政治家さんがバカという構造なのでマスコミがバカなのはなんとかして欲しい。

    今、沖縄の大問題は、実は軍のハイテク化スリム化がどんどん進行していて、ベトナム戦争のころに比べると兵員の数が減少してしまい、米兵相手に商売していた人たちの生活が成り立たなくなってきていることなんだけどね。

    このまま基地の街が軒並み衰退してくと、沖縄独立どころか、沖縄経済が破綻して夕張市みたいになりかねないよ。

    いっそ普天間基地はそのままにしておいて、周囲の住民を第二普天間市を建設して、そっちに移住してもらったらどうだろうと思うんだが……。

    しばらくは第二普天間市建設を公共事業にして、sの間に基地経済に頼らない、なにか新しい産業を育成するとか。

    どうせゼロベースにするなら、このくらいぶっ飛んだことを考えて欲しかった。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 05:54:25
  480. >>479
    その理屈に沿えば、世界(というか西側)各国滅亡前夜のようですがな。
    まぁそんなことはどうでも良くって。

    沖縄独立論とか、基地撤退論とかとなえる人たちは、
    沖縄独自の経済構造を構築すれば、基地依存経済など恐るるに足らん的な物言いをするだよねぇ。
    はっきり言って脳天気と言うか、なんというか。
    前見たときは「中継貿易と観光で完璧だじぇー」とか言ってたし。

    >>475
    >しかもその一機一機、一隻一隻の性能と練度が半端ではない
    >こう考えると、アメリカってのはどんだけ凄いんだか・・・
    世界トップクラスの軍事費を持つ軍隊だからなぁ、
    訓練に金と時間をたっぷり?とかけられる、世界で数少ない軍隊だし。
    あと批判はあれども多数の実戦を経験してる、稀有な軍隊でもあるしね。
    それこそ大規模戦闘から小規模紛争まで、色々。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 06:52:22
  481. >>479
    今さら報道の質を上げるというのも難しいし、国民と政治の距離をちょっとだけ離してみる、という手もあるぞ?
    たとえば、首相の任期を大統領並の5年にして、その間議会は基本的に退陣を要求できないとか。政府が今ほど世論(およびそれに大きな影響を与えるマスコミの動向)を気にしなくてもよくなるから安定性が増すし(良識派が動きやすくなる)、自民政権末期のような短命首相が連続するというようなgdgdもなくなる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 07:32:27
  482. >首相の任期を大統領並の5年にして、その間議会は基本的に退陣を要求できないとか。

    なにその「亡国政治」は?
    ルーピーが5年もやったら「日本省」の誕生だろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 07:45:06
  483. >>482
    >ルーピーが5年もやったら「日本省」の誕生だろ。
    極端な物言いをすれば、「それもまた有権者の選択」なのよね・・・
    だからこそ、そうならないためには途中で辞めさせられる方法を規定しなきゃならん。
    国家指導者が暴走した時の緊急停止釦として。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 07:52:41
  484. コメント:
    すみません、お邪魔します。
    普天間問題勉強中のものです。
    基本的なことで申し訳ないのですが、
    有事における下地島接収って、すんなりいくことになっているのですか?
    なにか条約があったりしますか?
    いや、某所で議論(でもないけど)中にこの点をつかれたもので……。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 08:02:44
  485. ルーピーを選んじゃうような国民なら、せめてルーピーでもそこそこまともに政治ができるよう、制度面での難易度を下げなきゃいけない。
    今の制度は政治の世論へのレスポンスがキツ過ぎる。だから有能とはいかないでもルーピーよりは遥かにマシだったはずの首相が次々と退陣に追い込まれ、挙句の果てにルーピー政権が誕生する。そのルーピー政権も制度的欠陥ゆえに八方美人な対応に陥ってますますルーピーになる。人間の理性の足りなさを補うのが制度であるはずなんだがな、現状真逆に作用しているようだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 08:08:25
  486. 最大の問題は「何故、沖縄に基地を設けなければいけないのか」というのが理解できていないということだよな。沖縄の人々も(少なくてもマスコミに出てくる人)もマスコミも。
    ……やっぱ、教育の中で現実を教えてなきゃダメだよ(溜息)


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 08:12:18
  487. 総辞職系男子

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 08:16:13
  488. 伊波洋一市長、相変わらずの電波発信中@スパモニ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 08:32:58
  489. >安易なリップサービスに過ぎなかった事


    自民案でそのままいけばよかったんだよ。自民党に悪役を押し付けながら、タイミング的に変更するのは間に合わないといってさ。

    他のもそうだけど、あんな電波だらけの政策を信じるほうがおかしいと思われ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 08:35:39
  490. 5/5の中日(東京)新聞の社説にて、
    「政府は抑止力というが、何故沖縄に基地がないといけないかを議論すらしていない。必要なら、その説明もしていない。そんな事でいいのか」
    とか載ってたな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 08:39:37
  491. http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010050502000048.
    首相沖縄初訪問 今さら「県内移設」とは

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 08:43:52
  492. http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2010050502000048.html
    >>491リンク間違え

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 08:47:33
  493. スパモニで以前は鳥越が海兵隊が抑止力にならないと発言していたけど、さすがに今回は抑止力がないと言えなくなって巧みに自分の発言を棚上げして鳩山を糾弾していました。鳥越いわく鳩山は防衛省官僚に洗脳されたそうです。とくダネは軽く触れて他の特集に触れて終わりましたけど、

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 08:53:29
  494. >>489
    去年の衆院選時、民主党に投票した有権者の大抵は
    自民党とは違う政治をこれからやってくれると思ったわけ。
    現にそうなった。「迷走しまくり」という今までにない政治を。
    これまでの分はひっくり返すとか思ってた有権者もいたかも知れん。
    現にそうなった。「事業仕分け」という茶番劇を経由して。

    まぁこれからも民主党は新しい政治をやってくれるさ。
    それが将来のためになることはないだろうけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 08:56:52
  495. >487
    山田君、座布団一枚
    でも辞職はしないだろうな。

    >488
    鳥越氏が電波増幅発信。
    何かあったら攻めるぞというのが抑止力になるというのが理解していない。
    侵略軍であって日本を守らず抑止力にならないという増幅具合。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 08:59:44
  496. >435
    駐留米軍基地に対する経済的な支援体制も天秤にかけられたのではないかと思います。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 09:02:00
  497. >>384
    米国製の憲法を何故信仰の対象にするのか全く理解できませんよ
    そりゃ、信仰の自由は中国や北朝鮮と違って認められてますけどねぇ(苦笑

    Posted by うみ at 2010年05月05日 09:16:34
  498. >抑止力

    抑止力の議論は民主党にはできないでしょうね
    「誰に対しての抑止か?」に対する答えが
    民主党の宗主国さまなのですからね
    枡ゴミもそれには絶対触れられない。スポンサー様なのですからね


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 09:24:58
  499. 米、徳之島案「運用上受け入れられない」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000007-yom-pol

    徳之島案は却下されて当然だが、杭打ち桟橋案も却下されましたね
    さて、残すは自民の埋め立て案しか残されてないわけだが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 09:42:56
  500. >さて、残すは自民の埋め立て案しか残されてないわけだが・・・
    そりゃ、14年掛けた結果をあっという間に覆せるわけがないと考えるのが普通だけど、
    一回ひっくり返しちゃったから、元に戻せるのかねえ?戻せなければ、普天間の継続使用なんだから、
    建前じゃなく、本気で普天間の危険除去を考えるなら、合意案に沿って粛々とやらなきゃならないのだが・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 09:54:23
  501. >>495
    >侵略軍であって日本を守らず抑止力にならないという増幅具合。
    狂暴な米帝の尖兵の懐には攻め込めないと考えた時点で抑止力が働く事になるのだがw
    だいたい、日本人が紛争地帯から救出されるときに一番お世話になる可能性が高いのが米海兵隊だって事をなんでこう忘れたふりできるのかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 09:57:48
  502. 徳之島案や県外案は既に台湾失陥後を睨んだ先進的な案なんだよ。
    …とか云ってみる

    実際、台湾が武力ではなく(表向きだけでも)平和的に吸収された場合
    アメリカは沖縄の戦力をどうするのだろうか?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 09:58:54
  503. じゃあ普天間継続使用だ。この状況で現行案を強行したらそれはもう民主党ではない。

    Posted by yui at 2010年05月05日 10:10:00
  504. >>502
    台湾が敵の手に落ちるとグアムへの回廊が開けることになってしまう。
    仮にそうなれば沖縄にはグアムへの接近を阻止するための戦力も置く必要に迫られ、今よりもはるかに重装備の部隊が駐留することになるんじゃないかな。
    おまけに台湾自身が沖縄やグアムへの攻撃投射拠点となるわけだからこれに対する防御戦力まで必要になってくる。
    沖縄の負担は現在の比じゃなくなるだろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 10:11:42
  505. 台湾が中国の手に落ちると、防衛ラインが一気に沖縄に近付く事になる
    だから日本にとっても台湾は重要

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 10:27:20
  506. >>484
    下地島空港は地元との協定で平時の部隊常駐に制限があるが、
    有事法が発動されれば協定は無効化できるので問題なし。

    恐らく下地島空港が日本側の手にある状況で米軍が介入すると仮定すると、
    有事法で速やかに接収し、大規模な米軍の管制は自衛隊には
    手に余るので有事法期間内はアメリカに譲渡し運用すると思われ。

    まぁ有事法の出番って状況じゃ那覇・宮古空港とかも軍事転用は避けれない。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 10:28:16
  507. >>494


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 10:31:52
  508. >>494
    耳障りがいいことを言う連中を支持するのは大衆の性だからね。
    日本の軍部支持然りナチス然り。
    大衆が学ぶ気がないならメディアに知識がなけりゃいけないのに
    マスコミは勉強する気はなく煽動ばかり考えてる。

    ※上で間違って何も書かないで投稿してしまった……
    >>507とここの※以下の文章はは削除してください

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 10:38:42
  509. 今朝の朝ズバでみのが自分の私案と前置きして「300機ぐらいヘリが乗る空母を日本の予算で2〜3隻造って浮かべておけばいいじゃないか。日本の造船技術だったら可能だと聞いたことがある」的な事をのたまっておりました。

    これって結局メガフロート案ってことなんでしょうか?どこの誰に入れ知恵されたんだか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 10:39:29
  510. >>509
    実は週刊オブイェクトをみのもんたも見ているとかww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 10:47:10
  511. >>510
    見てたら、間違っても頓珍漢な事は言わないw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 10:49:20
  512. >481
    日本の首相が短命なのは本人や党の都合によるもので、国会から不信任されてやめた例は極めて少ないから制度を変えても変わらないでしょう。それに政権が与党の議席数と関係無く継続するというのはもはや議院内閣制では無い。首相公選制にしないと整合性がとれません。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 10:51:44
  513. 鳥越は「アメリカの利益ばかりでなくまず日本の利益を考えろ」とか言ってた
    普天間が日本の利益のためにあるということをこの人も理解していない、というより受け入れる気が無いようだ。
    海兵隊はアメリカの侵略のための尖兵ってのが持論だしな

    しかし皮肉なことにこんなことがあると軍事知識がテレビで取り上げられて世間に広がりそうですな


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 11:05:43
  514. 日本の予算で300機のヘリを収容…
    護衛艦隊はどうすんだろ
    所属は海自なのか?
    それとも米軍なのか?
    海自なら大軍拡だな
    米軍にしても出来合いの艦などいらない、
    自国で建造するから資金と維持費だけ出せと言われる

    仮にもTVで一定の影響力を持つ者が放言して良い内容ではない

    シビリアンコントロールというが、
    国民が全く自覚がないのが問題で有ると思う

    それは敗戦や教育に因るものなのか、
    それとも日本の元々の性質なのか…
    何れにせよこのままでは先の大戦前夜のように、
    気付いた時には選択肢がないなんて事に…
    杞憂ならばそれで良いが


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 11:10:35
  515. ジャンプの打ち切りマンガのテンプレ俺たちの戦いはこれからだっ!!というフレーズが頭がよぎります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 11:11:53
  516. >>514

    この状況を生み出したのはいわゆる無党派層だろう。
    それを煽ったのはだれかといわれればろくな検証もしないで持ち上げるマスコミなわけで。

    戦争から何も学んでないのはマスコミじゃないのか・・・?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 11:15:52
  517. 民主もバカな事をしたもんだ。
    軍事的な事を度外視して政治的な利益だけ取ろうとしたにしても、
    結果としては国民の民主に対する決定的な失望感をもたらしただけ。
    この件では誰も得しなかったな。
    「自民に勝てそうだ!コレ政権とれそうだよ!?よし取れた!」
    ってテンションだけで行動した結果なんだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 11:22:03
  518. 現状、軍事に興味を抱いているものが戦争を恐れ、
    軍事を忌む者達が混乱を(その先にある戦争を)呼び寄せているように思ってしまいます

    もっとも、一般人から見れば逆なのでしょうが…
    (確かに酷士様を見るとそう見えてしまう)



    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 11:24:36
  519. >484
    周辺事態に際して我が国の平和及び安全を確保するための措置に関する法律 
    第三条第一項 後方地域支援 周辺事態(台湾有事)に際して(中略)アメリカ合衆国の軍隊に対する(中略)便宜の供与その他の支援措置であって、後方地域(下地島)において我が国が実施するものをいう。
    第九条  関係行政機関の長は(中略)地方公共団体の長(下地島空港の設置者である沖縄県知事)に対し、その有する権限の行使について必要な協力を求めることができる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 11:27:26
  520. 民主党の謳っていたマニフェストって、「予算的にみても実現可能な公約」みたいな意味じゃなかったっけ。
    この件もそうだけど、国民側が考えているような「予算的にみても実現可能な公約」は達成できるの?見込みはあるの?

    この件だって、自民党時の決定よりも手間暇かけて金かけて、その揚げ句に沖縄県民や日本国民、米国の信用を落として。
    何もせず円高を進めて辞めた藤井財務大臣がまだましに見えてくる。

    できもしないのに大見得切った約束が守れなかったんだからどんな責任の取り方をするんだ?>民主党と鳩山は。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 11:31:27
  521. 約束だ公約だはこの際どうでもよい。
    東アジアの政治的、軍事的均衡が保たれさえすれば。鳩山政権というか民主党政権では危ういが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 11:39:06
  522. >>521
    政権の欠格性は政治・軍事上の問題
    彼が国を統べる者とは
    たとえ自国民が認めても外国が認めまい

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 11:58:34
  523. >520
    藤井の無策も普天間の無策も、同じ穴の中でしかないのよ。
    負担は全部国民が負う、軽はずみで民主党にやらせてみたら道が悪すぎた、そういう事でしょ?
    自民叩き共闘で民主とマスコミが煽った結果が、一部の人にとっては「最悪な」予想通りだっただけ。
    マスコミ各社は責任取らないし義務もないと突っぱねるだろうが、ミスリードの結果このような事態に陥ったのだと、せめて内部だけでもいいから反省してもらいたい。そして省みて改めてもらいたいね。
    無理を承知で望んでみる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 12:08:53
  524. 鳩山の抑止力発言がニュースで話題になってるな
    そしてイヤ抑止力にはならないと今ニュースでコメンテータがのたまってる


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 12:09:57
  525. 鳩山は官僚に騙されている(笑)
    官僚陰謀論がここに始まったw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 12:11:06
  526. コメンテーターじゃなくて民主党議員川内か
    覚えておこう

    鳩山は官僚に信じ込まされているwww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 12:13:12
  527. >>520
    既に明らかになっている様に、民主党は普天間の県外、国外移転をマニフェストには書いてない。公約ですら無い。
    問題なのは、外国人地方参政権なんかもそうだけど、政権奪取後、マニフェストの実現ではなく、マニフェストに書いてない政策の推進を優先させた事。
    また、自民党時も手間暇と金をかけたというが、絶対にそれはありえない。
    自民党時は、14年に渡る対米、対地元交渉や調査を地道に推進して来た。現行案は橋本内閣時に日米共同宣言で初出したものだが、そこに至る交渉は非常に厳しいものだった。
    民主党は、そのような政策決定、交渉のプロセスすらない。
    政権の誰彼が好き勝手に案を言っては、それが稚拙過ぎてあっというまに拒絶される、ということの繰り返し。調査すらしていない。つまり金もかけてない。

    本ブログでは1年以上前から、長島さんと民主党の政策とその基礎知識に警鐘を鳴らしているが、現状は長島さんすらマトモに見える。(というか長島さん、本件では表に出てないね)
    あまりにも酷い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 12:17:56
  528. >>526
    川内博史かよw
    グアム移転、まだ信じてるのかあのアホw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 12:20:02
  529. この期に及んで梯子の外された舞台に登ろうとする人がいるんだな
    どうやって降りる気だ・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 12:21:48
  530. 降りられないから陰謀論でスキージャンプ離陸してるんじゃね?
    一緒にグアム全面移転論を展開していた岩上安身はすでに諦め気味なのになw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 12:28:35
  531. >>528
    彼は落下傘候補ですから…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 12:33:40
  532. >>514
    シビリアンアンコントロールですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 12:33:45
  533. Q.一国の宰相として、ふさわしくない発言はどれか?(50点)

    @「認めたくないものだな。自分自身の愚かさ故の過ちと言うものを」
    A「認めたくないものだな。自分自身の愚直さ故の過ちと言うものを」
    B「認めたくないものだな。自分自身の馬鹿さ故の過ちと言うものを」
    C「認めたくないものだな。国民自身の愚か故の過ちと言うものを」


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 12:34:22
  534. 「全部だ」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 12:42:49
  535. 4番だな
    己の力量の無さを国民に転嫁している
    1、3番は、己の力量の無さに気付いているので後はどうするかの問題
    2番は、自分で評価する事ではない


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 12:45:51
  536. >531
    ごめんシベリアンコントロールに見えた…

    Posted by 名無し岩手県民 at 2010年05月05日 12:47:02
  537. >531じゃなくて>532

    Posted by 名無し岩手県民 at 2010年05月05日 12:48:31
  538. >536
    責任を持って木の数を正確に数えてきたまえ
    正確な本数を割り出すまで何年かかっても構わんよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 12:49:10
  539. 今思いついた。
    普天間基地敷地をアメリカに割譲してグアム準州に編入してもらえば、国外移設派を含めて全員の要求をコストゼロで実現できるよ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 13:11:15
  540. >511
    ブクマとか見たら、どんだけ懇切丁寧に説明されても理解できない…というか、理解することを拒否しているようにしか思えない連中はいるなあ。そもそも日本語通じているのですかレベルの。

    なんというか、自分は馬鹿ってのは想像力が欠如しているから馬鹿だと思ってるんだけどさ。手持ちの現実を半端に投影して、自らが知らないことがあるということも考えずに都合のいいことだけをピックアップして感情に任せて言い散らすみたいな。

    そして想像力がないのに、こっちの想像を超えた馬鹿をしでかしやがる……。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 13:20:28
  541. えっと…。普天間基地と横田基地はカルフォニア州の区分になっています。だから郵便番号はカルフォニア州と同じで行政区分も一応はカルフォニア州になっております。よってこの案は却下です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 13:26:20
  542. >>539
    それでは文字通りの売国…!
    まぁ、看板すげ替えは彼らの常套手段であるから、
    辺野古の一部を鹿児島県に編入したとしても驚けないのだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 13:28:06
  543. 現状と同等の抑止力、防衛能力を求めるから米軍基地がなくならないんではないかな。

    日本の国力の相対的な低下に応じて、
    排他的経済水域、領土領海、防衛力の及ぶ範囲、外交上の発言権を縮小させ中華体制を許容するなら、米軍撤退も可能だろう。

    なぜ、自らその道を歩むのかは不明だが、それが民主党と国民の意思のようだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 13:32:34
  544. >539
    グァム準州への編入に関わるうんたらかんたら予算が、オーナーNIPPONで発生する確立を推定してみる位の常識は残ってるよね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 13:36:27
  545. 普天間の全住民を辺野古へ強制移住する腹案が颯爽と

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 13:38:35
  546. >>543
    それやるのに最大のネックは中華体制の許容なんかじゃなく、自国の影響圏の縮小を米国に飲ませるというとてつもなくハードルの高い外交交渉に成功しないとできないことなんだが。
    意思がどーとかじゃなくてそんな能力が民主党にあんの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 13:39:26
  547. >>546
    日米安保条約の更新を行わず、期限切れから1年経過すれば、米軍駐留の法的根拠はなくなるんじゃないの?
    一応、日本が一方的に米国の安保体制から抜けて中華体制に移行する術はあると思う。

    もちろん、私は個人的にはそんなこと望まないけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 13:46:03
  548. >辺野古の一部を鹿児島県に編入したとしても驚けないのだけど。

    県の制度下ではやらないだろうけど
    道州制を本気で考えているならその際に
    南九州辺りと一緒にしてしまうかもね。

    ま、民主党の考える地方分権は
    基礎自治体に与えられる権限を何もかも渡して
    無数の何でも反対首長を生み出すことだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 13:46:21
  549. >>547
    勘違いしている人が多いのですが、日米安保条約は昭和35年に締結され、
    その10年後の昭和45年以降は日米両国のいずれかが条約終了の意思表示をしない限り有効であり続けます。(第10条)
    つまり、10年ごとの更新ではなく、即時破棄が可能(但し、条約終了の通告後1年経過後に終了するので、実質は1年前の事前通告)です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 14:25:11
  550. みんなわかってるんだよな

    ぼくのさいきょうにちべいあんぽあん

    世間がヲタクと揶揄する人々の脳内自慰より、もっと!

    世間に向けて、世界に向けて、

    『愚かさゆえの愚直』と、日本語として体を成していない発言をしちまった平和な鳩さんが、自分で言ったんだ。

    今回の号外も元は『愚直さゆえ』だから、

    最前線で12H2交代で、燈台守してこい!愚直だぞ、この使命は。

    測候所に勤務した者の素直な意見です

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 14:26:33
  551. 普天間移設先として、那覇空港の沖合拡張案というのは議論されたのでしょうか?埋め立てに関しては既に一部やっちゃってますし、米軍としては繁華街にも近い。将来民間への転用も可能で、ついでに那覇空港の整備もできる。今供用してる自衛隊へも将来転用できる。ということであちこち納得しやすいのでは、と思うのですが。軍事については全くの素人の素朴な疑問です。過去logも調べきれずの書き込みご容赦ください。どなたかお答え頂ければ幸いです。

    Posted by kinnomine at 2010年05月05日 14:27:44
  552. とゆーか、中国と日本が、頻繁に小競り合いをしている関係だ、ってことを知らない人が多いのにびっくり。
    領土問題含め、中国は決して日本の友好国じゃないのになぁ。
    ま、小競り合いの多くが地上波等で報道されないから、知らないんだろうけど。
    中国は隙あらば他国を侵略する「帝国」と認識されないと、台湾問題は理解されないのかなぁ。
    普天間問題は、そのまま、日本の領土問題に直結するのに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 14:31:46
  553. そういえば、瑞穂タンの言う民意。
    残酷だけど沖縄以外の圧倒的多数がもし沖縄でOKという民意だったらどうするつもり?
    八ッ場ダムでも地元の民意は工事続行が多数だったのに強制中止。
    民意という言葉を都合良く使いすぎたツケとしか言えない。

    友愛で日本は日本人だけのものではないという迷言総理なら米の為に我慢してくれとそのうちに発言が有るかも。

    米軍基地全面撤退させて、その跡地を経済特区で工場誘致と言っている人もいるけれど、沖縄の平均賃金うフィルピンやベトナム並みに下げる覚悟があるのかと言いたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 14:32:31
  554. >551
    調べて書け、としか言いようがない位議論されてるので、検索してみなさい。あなたが偏った思想でない限り、その必然性・必要性・普遍性、等等がきちんと見つかるはずです。
    ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E5%A4%A9%E9%96%93%E5%9F%BA%E5%9C%B0%E4%BB%A3%E6%9B%BF%E6%96%BD%E8%A8%AD%E7%A7%BB%E8%A8%AD%E5%95%8F%E9%A1%8C

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 14:36:23
  555. 考えあって先の衆院選では自民党に入れたが、有権者である以上、結果責任は自分にもある。
    おそらく有権者の主流は重要な席で酒乱記者会見をするバカ、それをさっさと切れぬバカにお灸を据えたつもりだったんじゃないかと思うが、ここまでひどいことになるとは...
    しかしどうすりゃよかったのだ?
    今後のことも考えれば、あの時どういう投票行動をとるべきだったのかを今考えておくことは有益だと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 14:41:38
  556. >酒乱記者会見をするバカ、それをさっさと切れぬバカ

    ある程度の成果があり、海外から多大な評価をされた者を切るかどうか迷うのは当然では?
    政策や言っていることに耳を傾けず、イメージだけで投票した結果がこれだよ。
    つか、彼らをバカ呼ばわりした場合、今の民主党政権の面々はなんと……ああ、ルーピーか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 14:51:49
  557. 早々のご回答ありがとうございます。ホワイトビーチはじめいろいろな案の説明は見つかるのですが、那覇空港拡張に絞った説明が見つからなかったもので、ここでお聞きすれば早いかな、と考えました。LAの空港などですと、平行滑走路間が200m位だったのでなぜ那覇でできないのか疑問でした。もう少し調べてみます。

    Posted by kinnomine at 2010年05月05日 14:59:30
  558. >彼らをバカ呼ばわりした場合、今の民主党政権の面々はなんと……ああ、ルーピーか
    しかし言ってること”だけ”は立派だったわけだし。有権者もまさか衆議院選挙で党ぐるみで詐欺を働く政党がでてくるとは思わなかったんでしょう。いわゆる詐欺師の多くはこういう手合なんでしょうね。最初に自分自身が騙されているという...

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 15:06:49
  559. >>557
    陸兵部隊の駐屯地どうすんだとか
    訓練所はどうするんだとか
    もし有事になったら民間施設にも被害でるだろとか
    米軍に接収されたら民間機使えなくなるじゃないかとか
    回転翼と固定翼が混在してると管制が難しくなるだろとか

    まぁ色々問題があったりする

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 15:08:09
  560. >>557
    那覇拡張は物理的に可能でも、那覇を利用する大多数の民間便の管制との兼ね合いが問題になるのでは?ただでさえ日本有数の過密空港だし。
    米軍が国土交通省の管制下に入るとも思えないし、
    米軍が民間便を管制したら、「日本の空は誰のもの〜」の不満が日本側から噴出するだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 15:10:11
  561. >しかし言ってること”だけ”は立派だったわけだし。有権者もまさか衆議院選挙で党ぐるみで詐欺を働く政党がでてくるとは思わなかったんでしょう。いわゆる詐欺師の多くはこういう手合なんでしょうね。最初に自分自身が騙されているという...

    しかし言ってること”だけ”は立派だったか?
    ハムスター程度の脳みそでもあれば
    言ってる事の支離滅裂さがわかるレベルだったが・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 15:19:54
  562. >>551
    那覇空港はすでに過密で、今作ってるのはその対策。
    それなのに滑走路を一本海兵隊に提供するのは無理でしょ。
    さらに沖合にもう一本は地形の関係で無理だろう。

    あと、ヘリと民間機両方の管制は凄く大変。ただでさえ利用者が多い空港なのに…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 15:32:48
  563. そういや北大路機関で以前
    普天間基地を那覇空港に移転して
    辺野古に那覇空港を移転するって案を提示してたな…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 15:41:18
  564. >>555
    >しかしどうすりゃよかったのだ?

    酔っぱらいではあっても成果出してるなら別に良くね?
    という発想ができるようになることが大事なんじゃないかな。なんというか、日本人って上司に対して己の個性に対する理解と寛容を求める割に、自分が人を選ぶ立場になったときはひどく狭量だよね。他人を見る目が減点主義というか何というか。政治を使って日常の憂さ晴らしをしているだけで、日本国を主権者として経営するという意思や責任感が希薄なんじゃないかと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 15:47:14
  565. 故中川元議員を叩いていたのは有権者じゃなくマスコミなんじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 15:48:48
  566. >561
    少なくとも自分は、党の成り立ち上、あっちこっちにいい顔をしたいのだろうねと思っていたけどね。党員4万人の組織の長ならば結局は現実主義に基づいた判断ができるだろうし、そうならば、空想的な公約は結局”ごめんなさい”することになるだろう。で、彼らのマニュフェストのうち空想的な公約を消去していくと、結局やりたいことは特に無いらしい。だったら民主党を選ぶ理由はないな。と

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 15:49:26
  567. >561
    でもまあ、沖縄県民にとってみれば基地移設は悲願でしょ。もしできるならば、だけれども(ひょっとしてメガフロート案を実現してくれるかもしれないし)。多分そういう今まで鬱屈したものを抱えてきた連中がマニュフェストの都合のいいところをつまみ食いすれば立派にみえたと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 15:53:10
  568. >557
    最近、貴方も含めて「よくわかんないけどこうすればどうですか?」
    っていきなり頓珍漢な質問する人がいるけどさ、
    ここの過去のエントリを一切無視して、散々議論された事をまた蒸し返すって、どういう神経してるんだ?
    いい加減にしろ。ここは初心者質問スレじゃあ無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 15:55:00
  569. >564
    さすがに酔っ払い会見自体はまずいでしょ、対外的に。成果といっても事の細部は官僚が作成して、どれを選択するかに政治家の能力を発揮すれば良いわけで、官僚自身は入れ替わるわけではないのだから、民主党政権が同じ成果を出しても驚かない。まあそれができなかったので呆然としているのだけれど。嫌な予感が当たったというかなんというか。。。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 16:01:03
  570. そういや
    誤)マニュフェスト
    正)マニフェスト
    だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 16:03:02
  571. >>569
    エリツィン大統領が何だって?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 16:03:12
  572. >>557
    200mくらいだと同時に離着陸が出来ないし、管制も大変。
    現行案ほど離れていれば同時に離着陸可能。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 16:07:51
  573. >571
    まあ、ああいう風に見えたと思うよ、うちの中川大臣も。それは対外的には問題だとおもう。それでも総理がそう見える(それも素面の状態で)現状にくらべればまだましだったが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 16:07:58
  574. 官僚があんまりお勧めしない案でも選択する場合がある。
    やっぱりそこは政治だと思うし、悪いことばかりとも思わない。

    森元のインドアフリカ歴訪がそうだな。
    この人もたしか、何年か前、酒気帯びでブログに上がっていた筈。

    >まあそれができなかったので呆然としているのだけれど。

    官僚を使いこなすというのは大変だと思うけどね。重要人物に対する目利きとか、彼等と論戦するだけの最低限の勉強(KYの社勉強も含めて)は必要だし。
    グーグルで地図弄って見ましただけでは駄目でしょ。

    上で挙げた森元にしても、ネットを使いこなすことなんててんで駄目だけど渋るクリントンを
    呼んでここまで言わせた。
    こういうことこそ、政治性のある倫理の踏み絵だと思う。
    どこかの食事10分間とは全然違う。
    http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-115516-storytopic-86.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 16:19:25
  575. >574
    賛成。

    >重要人物に対する目利きとか、彼等と論戦するだけの最低限の勉強
    しかしそういう勉強の機会は与党にいないと得られないわけで、野党上がりの民主党にそこまでもとめるのは酷かもしれない。

    それと酒気帯びの件、メディアとは悪意ある報道をするもので、世論の奪い合いでそれに負ける様では権力を使いこなしていないということだとおもう。例えばミッテラン並の切り返しができるようでなければいけないし、そこらへんは野党でも与党でも権力者を目指すならばできて当然のスキルなのではなかろうかと。中川大臣の酒酔い会見だって、もし彼がその場で当意即妙の切り返しができていたならば自分も問題視はしない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 16:39:34
  576. >>575
    元政権与党在籍どころか役職持ちだった人も多数居るわけで、その言い訳は苦しい。
    そもそも「政権交代準備完了」をスローガンにしていた時点で同情は出来ないね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 16:43:58
  577. いつの間にやら、酔っ払って会見した事にされてる中川氏カワイソス

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 16:45:53
  578. >576
    実際は、政権どころか政治家として、いや真っ当な人間として振舞う準備も何一つしていませんでしたね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 16:47:41
  579. ネクストキャビネットとは何だったのか…
    英国のシャドーキャビネットのパクリにしても、ネーミングからしておかしい(丸パクリしとけばもっとマシになったのに)

    と言うか野党上りを免罪符にされたら州議会議員一期と上院議員しか経験のないオバマはどうなるんだと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 16:49:55
  580. >>575
    総合誌に載った専門家の論文とか、
    最近廃刊になったけど外交の話をするなら外交フォーラムで自分が気にしている分野の記事をチェックするとかその程度のことだよ。
    それに野党でも資料の付け届けはある訳でね。
    ちゃんと目は通せって事だよ。
    自分で出来ないなら秘書にやらせる。
    政策秘書が専門的な論文を提出する(位のレベルには知っている)なんて事は
    野党であってもやるべきことだし、実際そういう事例も知っている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 16:52:47
  581. >575
    それに限らず言わずとも良い事までぺらぺら話すから自滅する。鳩山大写しして「公約実現!」と書いたあのポスターもいつまではっておく気なのやら。

    でも自民党以外にもう少しマシな政党が無いと民主主義が機能しないし、その点(重要人物に対する目利き、政策勉強)で野党に少し甘く評点をつけてでも育てたいと思ってはいた。だから衆院選で迷ったのも事実。民主党も政権につけばその点は治るかと少し期待はしたんだけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 16:54:34
  582. >580
    まあ実際勉強しているやっている野党議員も居るのだろうし、たしかにあまり不勉強に寛容なのは彼らに対して失礼かもしれないね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 16:59:38
  583. ttp://newsweekjapan.jp/stories/us/2010/04/post-1216.php

    ニューズウィーク誌からしてこの言いよう
    まあ、一般的な欧米のリベラルからしても日本の左翼は異常なんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:01:21
  584. 鳩山首相「海兵隊が抑止力と思っていなかった」
    http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100504/plc1005041845021-n1.htm

    抑止力と思っていなかった
    抑止力と思っていなかった
    抑止力と思っていなかった

    (#^ω^)ビキビキ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:01:27
  585. また産経か・・・とは誰も言えませんね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:06:51
  586. >579
    だってあなた、ネクスト副総理はアレだよ?(笑)

    オバマの件はその通りで、だから官僚をもっとうまく利用すべきだったと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:07:20
  587. >>584
    「抑止力」じゃなければ、一体、なんだと思っていたんだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:08:32
  588. http://harana.blog21.fc2.com/blog-entry-1217.html 反戦平和主義者の憂鬱

    Posted by ぺし at 2010年05月05日 17:09:32
  589. だってアルカイダ擁護の文章を書いたあの伝説のバカ女デーナ・ルイスがnewsweek日本版で沖縄を独立させろ!!と書いていたのですけどwwnewsweek日本版がそんなまともな雑誌とは信じられません、バカがまともな事を言っているとしか思えません…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:12:00
  590. >>589
    欧米版は比較的まともだから
    欧米版の記者の日本語訳だからね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:16:29
  591. 今から1〜2週間くらい前の朝日か読売新聞に
    鳩山首相が「辺野古沿岸案そのままで行ければどんなに楽だったか」と
    発言してた記事があったのを思い出した

    伏線は敷かれてたんだなぁと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:20:48
  592. >590
    でもこれ、日本人記者だけど結構まともな記事では?
    ttp://newsweekjapan.jp/stories/2010/03/post-1125.php?page=2

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:24:39
  593. 英国のように野党も外交に参加させる習慣があれば、今回のような鳩を初めとした無能連中が知ったかで外交問題を引っ掻き回し害悪をばら撒く無様は避けられたのでは、とも思うが。ただかつての最大野党・社会党は党首レベルで日米安保破棄を唱えた馬鹿集団だったと思うと不可能だったのかな。
    民主も政権に就いたらポスト欲しさにそんな制度は見向きもしてないし。あの連中が現状を何か1つでもいい方向に変えるなど、不可能だろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:25:17
  594. 社民党の行動は、野党時代も与党時代もかわらないな。
    政策が実現するかどうかは関係なく、自身の主張を続けるのみ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:27:11
  595. >野党も外交に参加させる習慣があれば

    野党といえどベクトルが多少異なるだけで国を想う気持ちは同じ、じゃないから>日本の野党
    自民党と共産党以外は国のことなんてこれっぽっちも考えてないだろ。

    で、共産党はその想い方のベクトルが斜め上なので危なっかしくて使ってらんないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:32:25
  596. >>588
    軍事について少しでも学べば、下の自分達の「反論」がどんだけアホで間違ってるかがわかるんだけどね

    原発と核兵器は、同じ原子力を使ったものでも全く別物で、あるし、素人が簡単に破壊できる代物でもない(それなら、オウム真理教でも過激な左翼テロリストでも既にそうしてる筈)
    (って言うか、原発は別に日本にだけある訳じゃない)

    軍産複合体の陰謀みたいな事がどんだけ的外れかもわかる

    結局、この御仁達にとって、知識とは、自分に都合のよい妄想に過ぎないんだなあ
    で、あるからこそ自分にそぐわない人もそう思ってるんだろうと考えていると言う

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:37:37
  597. >593,595
    そうは言っても、有権者としてなにかすべき事があるはず。成果が出るのが20年後になろうと構わないから何かしなければ。もちろん成果を永続させるためにはきちんと手続きに則ったやり方であることも必要。
    593の言う通り、今の野党なら外交に参加させても問題ないし...いや野党の方がまともか(笑)。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:40:16
  598. >>594
    連中にとっては村山の右旋回が悪夢だからな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:44:33
  599. >>596
    >軍産複合体の陰謀

    もしそういうものが本当にあるのなら、その本部は絶対フランスか中国にあるよなぁ。

    >>597
    >有権者としてなにかすべき事があるはず
    社会党/社民党や民主党みたいな馬鹿を当選させない、に尽きるんじゃないの?>有権者の為すべき事


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:45:18
  600. >594
    少なくとも現状に限って言えば、あそこも国民新党も有権者の1%の指示がありゃ現状維持できる。だから重要なのは目立つことなんじゃなかろうか?
    その点で突飛な奇行を行うのは連中の党利党略上は利にかなっている。しかしそういうのこそ本当の腐敗議員だよなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:46:05
  601. >>597
    一方民主党は本来なら首相経験者級の人物を出すべき重要な時に自民じゃいやだと「お友達」を派遣した

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:46:49
  602. >>595
    あなたの言うとおりだわ。
    >野党といえどベクトルが多少異なるだけで国を想う気持ちは同じ、じゃないから>日本の野党

    労働者を支援する党の殆どが安保知識皆無とか馬鹿みたいだ(違うのはUIゼンゼン支援の旧民社系くらいか?)。国家に地位を保証されてる正社員や公務員から集まる安定した労組運営資金が外交を知ったかで安売りする政党のために使われて国の安全を脅かす、て何の冗談だろうと給与明細見るたびに思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:47:38
  603. >591
    4月21日の党首討論での発言ですね。
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm10460254
    5分10秒から

    ハトポッポ
    確かに、ワシントンポストの言われるように私は愚かな総理かもしれません。
    それを、昨年の12月において、もし、エイヤッと!辺野古という場所に新たな普天間の移設先を決めていればどんなに楽であったか計り知れません。
    そしてそのことで、オバマ大統領との間で日米関係が一見よくなったかのように見えたかもしれません。
    しかし、果たしてそうでしょうか・・・?
    私はそうは思わなかった。
    決して愚かだったから、愚直だったからあるいはそうかもしれません。
    しかし結果として辺野古の海、果たして工事が進んだでしょうか?
    私は結果として、あと数年間何も動かなくなる・・・!
    結果として日米関係が一見よくなったにもかかわらず結局は日米安保「おかしくなったね・・・」「あの結論間違いだったんじゃないか?」そのように言われたかもしれない。

    <野党外野席>
    「頭おかしいぞお前!!」

    鳩山の発言を詭弁のガイドラインに照らし合わせるとことごとく当てはまってなんとも…

    Posted by 名無し岩手県民 at 2010年05月05日 17:48:54
  604. >599
    次はそうするでしょ。多分。
    でもそれじゃ、相変わらず自民党の替えが存在しない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:49:06
  605. >>601
    元首相クラスでまともに動ける体力がある人って森と福田位しか居なくてね。
    後は死んでしまったり本当に健康不安や高齢が障害になっている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:50:28
  606. 現状、選挙が人気投票みたいになってるんで、まずはそこから改善する必要がある・・・んだろうけど、何時ものようにマスコミが煽るからどうしようもないな
    有権者の各自判断に任せる他方法がない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:51:29
  607. あと小泉と細川が居たか。
    引退しちゃったし、殆ど清和だなぁ、こうしてみると。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:51:31
  608. >>598
    今回の事で、「リベラル派」の支持は大分失われつつあるね。

    自民じゃなきゃ政策なんてどうでもいい人の支持は取り付けられるが

    >>599
    中国もフランスも武器輸出に公然と力を入れているが批判は聞かない

    韓国も最近武器輸出に力いててるけど批判は聞かないね
    原発推進国でもある(UAEの受注に成功した)のに、その批判は聞かない

    反原発、反軍事の人って大抵、日本と精々アメリカ以外は表面だけみて賞賛する以外は
    見て見ないふり、もしくは無関心で単純に無知だったりするんだよね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:52:16
  609. >>599
    なにげにスウェーデンあたりにあるんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:53:19
  610. >>606
    人気投票でも、直接選挙なら人気投票で酷い事に一度なったら大抵の国民は学習するんだけどね

    ノムたんの後のイミョンバクは(韓国の立場から見れば)そんなにまずい事はしてないし

    間接選挙じゃ結局党内力学で変な事になる

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:55:27
  611. 共産党が考えている「国」ってのも正直怪しいもんだが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:55:32
  612. >>611
    「国境無き○○」ってのは共産主義者の考えだからな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:57:45
  613. そら歴史上数多あった/今もある社会主義「国」のコピーと混ぜ合わせにしかならんでしょ。
    あつこばみたいなのが幅利かせるような国でございますよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 17:58:50
  614. >606
    マスコミに限らず、民主制・共和制には煽る奴と煽られる奴が付き物。なのに他の国、時代では曲がりなりにも機能しているし、していたわけだから、この現状はマスゴミの存在だけでは説明がつかないような気がする。どうだろう?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:01:01
  615. >>509
    メガフロート案と混同してるんだろうけど、マジでそんな事考えて実行したらそれこそ防衛予算が凄い事になるな

    ヘリコプターが300機も搭載できる空母って2〜3隻に分けたとしても1隻100機以上で、そんなに搭載できるのは米軍の原子力空母の艦載機を全部ヘリにしてもできるかどうか…


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:03:27
  616. >610
    しかし、間接選挙じゃそれこそ森総理のインド・アフリカ歴訪みたいなことは評価されないのではなかろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:04:25
  617. 日本の自主独立の為の一歩が挫かれようとしているのに何を笑っているの?
    ここで負けてしまったら日本はまたずっと属国として辛酸を舐めることになるよ?
    君ら遠征中のハンニバルを見捨てたカルタゴと同じになるよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:06:42
  618. 歴史上・今の社会主義国1国社会主義だからなあ
    国家社会主義と結果として殆ど変わらないな


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:07:18
  619. >>617
    米軍撤退だ核武装だ敵地攻撃能力だの前に、まずは憲法改正が先だな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:10:20
  620. >617
    ありゃあハンニバルじゃあない、男クレオパトラだよ。なにしろ彼には人に媚を売る以外は実務能力皆無だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:10:53
  621. >>614
    そのマスコミが系列と地上波至上主義で少数のグループに固まりすぎてるってのが1因

    間接選挙で党内力学でバラバラになるのが一因

    長い間平和だったせいで特に安保問題に対しては神学論争を延々とやる羽目になっている

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:12:30
  622. まったく空気を無視して書き込んでみるてすつ。

    みなさん、台湾有事の備えた沖縄の米軍と聞けば
    海兵隊や嘉手納の空軍ばかり注目してますが
    「米陸軍第1特殊部隊」の事も、たまには思いだしてあげてください。

    故・三島瑞穂退役軍曹の御言葉
    「マリーンは自分たちを米国の911(日本でいう110番)だと言っている。
    何かあったら自分たちが真っ先に戦場に駆けつけるからだそうだが
    その911の電話は誰がかけてると思ってるんだ?
    海兵隊の出動を要請するのは、先 に 戦 場 へ 行 っ て い る 我々、特殊部隊なんだぞ。」

    三島軍曹は海兵隊嫌いで有名だったそうですが
    グリーンベレーとマリーンって、実際そんなに仲が悪いんですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:13:31
  623. ついでに必要も無いのに同盟国に喧嘩をふっかけて、亡国の引き金を引くあたりもそっくり。
    あ、これ、男クレオパトラの続き。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:14:11
  624. >>605
    安倍麻生氏は現役だし小泉(父)もアリじゃないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:15:19
  625. 偵察衛星は常時北朝鮮上空に待機している
    核廃棄物のプルトニウムを兵器級に濃縮することができる

    そんな風に思っていたことが私にもありました
    だから鳩山が間違うのも人としては当然なのかも知れますまい

    しかし私はただのリーマソであるが彼は首相である・・・



    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:18:24
  626. >621
    なるほど、マスコミの話は気づかなかった。考えてみよう。

    しかし長い平和というなら90年代までのドイツも同じはず。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:19:59
  627. >>626
    冷戦の最前線だったじゃないか…
    原発とかナチス関連とかで左翼が優勢だけど、それ以外はおかしくは無い


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:22:21
  628. >日本の自主独立の為の一歩が挫かれようとしているのに何を笑っているの?
    >ここで負けてしまったら日本はまたずっと属国として辛酸を舐めることになるよ?

    自主独立ですか。沈黙の艦隊の読みすぎです。ま私にもそんなことを夢見た時期もありましたが。あれは面白い漫画だけど。

    で自主独立したいならアメリカが仮想敵国に加わるから大軍拡と憲法改正は不可欠だよ。
    具体的にいうと対GDP比3〜5%、年15〜25兆円ぐらいはいるね。
    空母が最低でも3,4隻とイージスシステムに匹敵する護衛艦が沢山、国産戦闘機と核武装、戦略ミサイル原潜もいるね。
    うん無理。
    だいたい日本単独で米中露に対抗するとか何その戦前回帰?
    属国として辛酸をなめている(笑)ことで、どれだけ日本が得しているかは認識したほうが良いよ。

    >君ら遠征中のハンニバルを見捨てたカルタゴと同じになるよ?
    そりゃ去年の麻生政権を攻撃していた連中に言ってよ。景気悪化にもかかわらず3ヶ月景気対策を邪魔して、さらに今に至るまでまともに景気対策していないのはどこの党ですか?


    Posted by 名無し岩手県民 at 2010年05月05日 18:22:52
  629. むしろ、自主独立を言いだす奴こそ日本を過小評価してるんだよな。

    「政権交代によって初めて民主主義が〜」という奴と一緒

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:25:21
  630. >627
    しかし日本だって対ソ最前線だった。しかも鳩山氏はその最前線の最前線たる北海道選出。最前線か否かというだけでは平和ボケの説明がつかないのではないかと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:27:38
  631. >>627
    一応、我が国も最前線だったんですけどね。

    ベレンコのMig-25が函館に飛んできた時なんて、そりゃあもう大変な事態になろうとしてたんですから。
    御存知ない方はこちらを御参照ください

    http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-277.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:29:06
  632.  6時台の日テレのニュースで、既存のヘリとの対比抜きで「オスプレイの騒音は鉄道のガード下と同レベル」という、極めて悪質な印象操作を行っていた。しかも「スピーカーでローター音を流す」という馬鹿丸出しのパフォーマンスもそのまま垂れ流すし・・・
     幾ら正しく詳しい軍事知識を持っていた所でそれを記事に応用しなければ何の意味もない。
     つくづく大手マスコミの外道振りを改めて思い知らされたよ。

    Posted by KY at 2010年05月05日 18:29:41
  633. >>628
    >自主独立したいならアメリカが仮想敵国に加わるから

    大川興業がやってた北朝鮮ネタ「金ちゃんの爆笑仮想敵国大賞」を思い出したw。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:33:36
  634. 630の続き
    そうは言っても、627の言う通り、安保問題が神学論争になっているのは問題の一因か。その点は賛同。
    しかし、具体的にどうする?軍事学を学校で必修にするか?名前を「平和維持学」とでもしておけばできるかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:35:25
  635. >>622
    グリーン・ベレーは政治がらみの任務に就くことが多いし、世間のイメージと違ってスマートさが売りの部隊だから、派手好きの海兵隊が好みじゃないのは当然だろうね。
    台湾有事の際には……というか、今すでに台湾にいるんじゃないだろうか。
    もちろん軍服じゃなくて普通のスーツ姿で。

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2010年05月05日 18:36:14
  636. >>630
    >>631
    それこそ陸続きの東西ドイツとかベルリンが分割のドイツとは比べものにならない

    >>632
    ある意味、マスコミ側(と言うか左翼側)にしてみれば「うまい戦略」だな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:37:36

  637. >>634
    既存マスコミシステムが壊滅しない限り無理じゃないかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:44:47
  638.  「きっこ」ですら鳩山首相に愛想を尽かしたのに、リンク先の「4年前のブログ炎上おばさん」のブーゲンビリアはまだ未練たらしい泣き言を喚いているので吹いた。
     このオバサンは自分が道化でしかないとまだ気付かないのか(棒読み)?

    Posted by KY at 2010年05月05日 18:44:56
  639. >632
    日テレの馬鹿。V-22がスピーカーで騒音を出して米軍が得するか?

    Posted by 90式改 at 2010年05月05日 18:47:51
  640. あるいはもう、それこそ手遅れな自体にならないと無理かも


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:48:49
  641. きっこって鳩に愛想を尽かしたの?

    残念ながら沖縄の民意は「鳩山さんがんばれ!」という色合い。沖縄の民意は「自民党政権に戻ったらすべてが終わり」「鳩山さんに踏ん張ってもらいたい」というもの。

    とか高出力の電波をとばしてるんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:50:31
  642. カリーにブレは無し

    http://kariyatetsu.com/nikki/1228.php#Message-complete

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:57:49
  643. >>639
    違う違う。オスプレイがスピーカーで騒音を流しながら飛ぶんじゃなくて、
    市民団体が「騒音はこのくらいですよ〜」とスピーカーで飛行音を流したの。
    実際に同じ音量に設定されてるか確認しようがないんだけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 18:59:02
  644. >>638

    きっこがなんだって?
    http://twitter.com/kikko_no_blog/status/13352872114

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:00:02
  645. >>617
    こういう人の言う自主独立ってどういう状態を指しているのやら。
    どこの国とも同盟を結ばない状態のことか?
    米国ですら防衛のために他国と同盟結んでいるのに。
    それとも米国以外なら良いというのだろうか。
    中共あたりと安保なぞ結んだ日には安心して眠れなくなるが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:06:47
  646. 自主独立した国家は国益無視して他国の軍隊の中流を拒絶するはずだと思うのかしら?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:09:38
  647. この人もあいかわらずhttp://harana.blog21.fc2.com/blog-entry-1220.html
    被害者感情煽り基地外NIABY

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:10:57
  648. そうなると7月の参院選は「やっぱ、自民だよ!!自民!!」となって、逆ねじれが起きて、4年後には返り咲き♪?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:14:28
  649. >643
    よく読んだらそうだった。
    まあボリュームをUPしている可能性は十分ある。

    >642
    なんで沖縄の基地問題の責任論に昭和天皇が出てくるのか私には解りません。

    鳩山由紀夫氏はアメリカで日米安保の重要性は沖縄の「基地はいらない」という民意よりも上だということ、(民意を軽視したくはないけど仕方が無い)そして沖縄は戦略上の要地で、沖縄の人の中には米軍関係の仕事で飯を食っている人もいることをどれだけ知っているのだろうか?

    Posted by 90式改 at 2010年05月05日 19:16:04
  650. 「日本ごとき、アジアの小国」と侮られるならば、それは所謂1国平和主義にあるだろうな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:19:47
  651. >>648
    いや、共産と社民に大量に票がいく可能性もあるんだが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:21:09
  652. >>648
    みんなの党とかマスゾエ新党と化が一時的に人気になって、化けの皮が剥がれて失望されて、ってのをまた繰り返すだけの様な気がする

    それでマシな奴が出てくるまで待つか、従来以上の組織票固定票選挙になるか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:23:57
  653. >>649

    沖縄に基地があるのは戦争に負けたのが原因
    →昭和天皇が悪い
    と言うことなのか? よく分からない論理だ。

    >>644
    なんだ、きっこは正常じゃないかw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:24:32
  654. >651
    そうなったら政治テロが起こる可能性もある。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:25:09
  655. >>651
    さすがに社民にはないだろう・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:27:07
  656. >>635
    そうそう、映画等の影響でグリンベレーも海兵隊に負けず劣らずの派手な印象が世間一般にあるけど
    実際の主任務は、我が国旧軍でいう陸軍中野学校に一番近いんですよね。

    中野学校で思い出したけど、平成の陸軍中野学校である陸自特殊作戦群の初代群長・荒谷卓氏は
    最近の著書や雑誌インタビューで前述の故・三島軍曹との関係を仄めかしてますね。
    特殊作戦群の創設に三島軍曹が関わってたという噂は前からありましたけど(本人はイエスと解釈できるノーコメントで通してた)。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:30:01
  657. きっこは
    「自民の目論見どおりに『鳩VS沖縄県民』になると思ったら大間違い!
    だって県民は鳩の味方!」
    って言ってるんだろ?
    どこが正常だよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:32:54
  658. 「正常」じゃん。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:34:47
  659. だからそれがきっこの正常運転だろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:35:15
  660. ああ〜 そういうことねw
    なるほど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:37:30
  661. >655
    大量にかどうかは知らないけど、社民の支持はある程度上がるだろうね。
    「国外!国外!」としつこく電波を発信して目立ちに目立ってるから、
    ルーピーに愛想を尽かした現実の見えない連中の受け皿になる。

    まあ、交渉をまとめる責任が無いからこんな無茶が出来るんだけど。…野党?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:40:17
  662. >>657〜660

    漫才かいw


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:40:31
  663. >>622
    >故・三島瑞穂退役軍曹の御言葉
    「マリーンは自分たちを米国の911(日本でいう110番)だと言っている。
    >何かあったら自分たちが真っ先に戦場に駆けつけるからだそうだが
    >その911の電話は誰がかけてると思ってるんだ?
    >海兵隊の出動を要請するのは、先 に 戦 場 へ 行 っ て い る 我々、特殊部隊なんだぞ。」

    それは、仲が悪いと解釈するよりも、それぞれ任務が違って両方必要って受け取る事も出来るよね。
    まあ、マリンコが真っ先に戦場に駆けつけるってのは嘘じゃないと思うんだ。
    だって、戦場になる前からマリンコが行くわけには行かないだろw
    戦場になる前から張り込んでるのがグリーンベレーでしょ

    Posted by うみ at 2010年05月05日 19:43:06
  664. 「きっこ」の正体って諸説あって、俺が聞いた中では、民主党の関係者(議員ではない)というのが一番ありえそうな気がしたんだけど
    未だに正体はハッキリしないの?
    中の人が複数いて持ち回りで書いてそうな気もするけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:43:26
  665. ただの電波ブロガーだろ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:47:16
  666. きっこはオムライス党の支持者だったはず

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:48:34
  667. >>645
    日本に米軍基地があるのは戦争に負けたからだ!
    米軍基地があるから属国だ!

    とかいう輩には「在英米軍」や「在伊米軍」が存在することについては
    どう考えているんでしょうね


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 19:58:12
  668. >>>666
    今の民主の事務局を牛耳ってる旧社会党の社会主義協会の出身者じゃないかという説があった。
    それならオムライス党支持を打ち出してても当然。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 20:00:59
  669. >>667
    アメリカの横暴とでも思ってんじゃない?w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 20:05:11
  670. >>667
     「在英米軍」「在伊米軍」多分脳内では存在しないことと思いこんでいる。
     または英国も伊太利亜も米帝の植民地?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 20:07:16
  671. サウジアラビアにも米軍基地あるよな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 20:09:40
  672. 「普天間問題は昭和天皇と自民党政権の責任」
    だってさ…

    雁屋哲痛すぎ!

    これはもう「電波」なんてレベルじゃなくて
    「ビーム兵器」でしょう。

    流石に引いたわ(^_^;

    「渡りに船」とこの主張に乗ってくる民主党の
    議員とか居そうで怖いわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 20:11:16
  673. >>666
    なんと言うか悪魔的情報だな

    オムライスの印象悪なるから止めて欲しいところなんだよな…社民党はさー
    福島瑞穂も文句ばっかり言うならみんなが納得する代案を出せば良いのにね
    或いはいちゃもん付けてる市井の人達も

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 20:11:24
  674. >>673
    >福島瑞穂も文句ばっかり言うならみんなが納得する代案を出せば良いのにね

    これって裏を返せば、今もなお野党時代と同じ事しかやってないって事ですよね・・・
    みずほっち、今は大臣なんだからさー
    もっと自分の立場ってもんをわきまえないと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 20:21:13
  675. >これって裏を返せば、今もなお野党時代と同じ事しかやってないって事ですよね・・・

    与党時代の公明党も実行可能な対案って出せないジャンルが多かったような・・・

    Posted by うみ at 2010年05月05日 20:26:32
  676. グアム テニアンw

    民主、自民は辺野古賛成って、議員の90%は県内移設賛成ってことだよな

    社民涙目(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 20:28:59
  677. まずは>>463氏、>>466氏、>>467氏、>>468氏、>>469氏、>>472氏、>>474氏、>>476氏の皆様へ、
    重ね重ねの質問にも関わらず丁寧に回答してくださった事に感謝いたします。ありがとうございます。

    確かに、九州からでは台湾への緊急発進が間に合わない事が分かりました。
    ですか、調べてゆく内に、今度はそもそも那覇から緊急発進してもF15じゃ間に合わないんじゃないのかと思えてきました。

    F15の速度は巡行でM0.9、戦闘でM2.2という事らしいので、ジェット域での音速を0.3km/sとすると、巡航速度0.27km/s、戦闘速度0.66km/sと予想されます。
    そして台北〜那覇間の距離が626.51km、台北〜福岡間の距離が1281.07km、航行時間に換算すると、
    台北〜那覇 巡航速度で38分 戦闘速度で15分
    台北〜福岡 巡航速度で79分 戦闘速度で32分
    と、約2倍の差がありました。確かに、九州から発進すると那覇からに比べて台北滞空時間は減りそうです。15分なら台湾空軍からの応援要請に間に合いそうです。

    しかし、F15の戦闘速度はM2.2となっています。多分これはアフターバーナーを吹かした場合の速度なのでしょう。
    アフターバーナーの燃費は悪いと聞きます。10分アフターバーナーを焚けば、それだけで飛行機の燃料は底を突くそうです。
    そうなると、戦闘速度で那覇から台北に向かうことは不可能ですので、実際は巡航速度で台北に向かうと思われます。
    巡航速度では台北まで38分掛かります。38分も経ったら、交戦や爆撃は終わってしまうのではないでしょうか。これでは緊急発進した意味が無いように思います。

    嘉手納でも九州でも台湾空軍への緊急の航空支援が不可能であれば、嘉手納の代わりとなる特大基地を九州に作れば良いように思えるのです。



    無論、>>474氏のおっしゃられる通り、飛行機にとっての交戦時間は燃料から往復の消費燃料を差し引いた物になりますから、交戦時間的には嘉手納の方が九州より優秀だという事は分かります。
    ですが、最近の航空戦は遠距離射程からの対空ミサイルの発射だけで勝敗が決まってしまう場合が多いらしいです。
    大量のミサイルを詰めるという触れ込みのF2でさえ短距離中距離両ミサイルを4発ずつしか搭載できないそうです。
    ミサイルを8発も撃ち出すのにそんなに大量の時間が必要でしょうか。

    それでも>>466氏、>>467氏、>>472氏、>>476氏、>>477氏の皆様がおっしゃられるように、嘉手納飛行場には台湾への即応基地という目的以外にも、台湾有事時の増派空軍兵力の受け入れ基地としての側面があります。
    では、その戦時に策源基地として利用できるように嘉手納基地は保存しておいて、44と67や第733航空機動中隊といった、実際に離着陸を多数回行う部隊を徳之島や九州に移動させる事はできないのでしょうか。

    そうすれば、月数百回の離着陸を行う733やF15の離着陸を行う44と67の騒音及び墜落乃至部品落下リスクを減らせると思うのです。(部品落下の危険性なぞ米兵の凶悪犯罪率に比べれば微々たるものでしょうが)
    九州に嘉手納飛行場級の特大基地を作って、内地でも米軍駐留の痛みを少しでも分かち合う事はできないのでしょうか。

    Posted by 名無しT72神信者(393と410と460) at 2010年05月05日 20:46:36
  678. >>673
    >福島瑞穂も文句ばっかり言うならみんなが納得する代案を出せば良いのにね

    それが「国外移転」じゃないの?
    国民はそれで納得してるし。
    ただし「沖縄の」と言う枕詞がつくけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 20:53:26
  679. 追伸
    >>462氏
    回答への謝辞に抜けておりました。
    回答への感謝と同時に、お詫びいたします。

    ……この場合の「予備兵力」とは、エレメンドルフ基地の3個F22戦闘中隊の事で良いのでしょうか?

    Posted by 名無しT72神信者(393と410と460と677) at 2010年05月05日 20:54:30
  680. >>677
    長い。ブログに書いてろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 20:58:58
  681. 雁屋は先帝が沖縄県はアメリカ軍が占領してくれればいいという発言をしたとされる公文書を元にしているらしいのですけど…。アメリカの公文書らしいです。しかし、追い詰められて先帝(昭和天皇)まで持ち出すとは往生際が悪いというか、天皇の政治利用かと思いますけど…。逆に考えれば策がなくなり鳩山は民主党を道連れにカミカゼ特攻ですか…。大石英司は民主党と鳩山擁護してますけど…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:03:31
  682. >>677
    とりあえず短くまとめろ
    そもそも、そこまで長文書く暇があるなら自分で調べろ
    以上

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:03:43
  683. >673
    いっそのこと共産みたいに正々堂々と同盟破棄を世に問うてみれば良いのにと思う。
    まあ、それをやってしまったら完全に共産と芸風が被ってしまうのだが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:03:53
  684. >>667
    イタリアもイギリスもアメリカに対する敗戦国と言い張れなくもないw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:05:06
  685. F-15の任務が急襲部隊のヘリの護衛だろ?
    それが「行ってミサイル撃って帰ってきました」ってだけじゃ話にならない
    「行って現地の航空勢力を制圧して帰って」こなければならないんだよ?
    制圧途中で「燃料が足りません、帰ります」なんてなったら洒落になると思う?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:07:26
  686. 5月5日の朝日の天声人語(笑)に、「沖縄で安保を説く前に、この島の重荷を米国に説くのが先ではないか」と、相変わらずのご高説が書いてありました。
    それをいうなら、中国に「台湾海峡周辺の弾道ミサイルを全部撤去しなさい、中国南部の陸軍部隊を削減しなさい。アメリカ海兵隊が沖縄から撤退できる環境を作りなさい、沖縄の重荷がわからないのですか!」とか、北朝鮮に「核計画を廃棄しなさい、平壌以南の火砲・兵力を半減しなさい、沖縄から海兵隊が撤退できるようにしなければ、沖縄の負担はいつまでもなくなりません!」とか、中朝に説くのが先ではないのか、と天声人語はなぜ言わないのかしらね。

    Posted by 名無しシーウルフ級信者 at 2010年05月05日 21:12:17
  687. >>686
    それ(本音)を書いてしまうと、朝日が朝日で無くなってしまいますw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:15:29
  688. >677
    F-15の任務は制空であって、ミサイルぶっ放して帰る、なんてことしません。(って>既に685にも書いてあるか。)

    ジェット戦闘機の巡航速度より遅い強襲ヘリの護衛が目的ならば、短距離でローテーションの組みやすい立地の方が有利でしょうね。

    ついでに、F-15はもともと普天間にゃ居ないよ。普天間問題はヘリが対象。F-15に焦点当てるのは的はずれなような。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:25:18
  689. もう>677にレスつけるの止めろよ……。
    また超長文投稿されると迷惑する。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:28:43
  690. >>677
    戦闘機のマッハ数は固定でもう少し早い。
    アメリカ軍のF-15が到達するまでに、中国が台湾に決定的な打撃を与える事は無理。
    それに、九州に空軍を移す意味があまり無いでしょ。近ければ近いほど即応しやすいのは君もわかっている通り。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:30:59
  691. 彼はもしかして、海兵隊のヘリが攻撃喰らってからF-15が発進すると思ってる可能性が・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:35:14
  692. ≫677氏
    先のコメント欄の方々とは別人ですが思ったことを少々書かせていただきます。

    ≫では、その戦時に策源基地として利用できるように嘉手納基地は保存しておいて、44と67や第733航空機動中隊といった、実際に離着陸を多数回行う部隊を徳之島や九州に移動させる事はできないのでしょうか。

    すでに嘉手納基地の戦闘機部隊は百里基地などで訓練を行っています。つまり、ホームベースは嘉手納にして訓練を別の場所でやるという流れになっています。つまり嘉手納の負担はすでに本土と分担されています。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:35:22
  693. >>677は何言われても納得しないだろ
    相手にするだけムダ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:36:23
  694. >>686
    >名無しシーウルフ級信者
    ヲイマテ!

    Posted by うみ at 2010年05月05日 21:40:11
  695. >>694
    いやそこは「天才現る」だろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:43:11
  696. でも、県庁、名護市役所に集合した反対派県民が少なすぎじゃない?
    やっぱりプロ市民だね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:48:21
  697. >693 同意 >677氏へ
    軍事系じゃなくても、いろんなゲームしてりゃ判る事がある、多分知ってるはず。
    「お城」「宿」「商店」を言い換えれば、「基地」「隊舎」「補給施設」
    この3つから遠い所に行くのは不安だよね?遠くへ行くなら強い仲間が沢山居たほうがいいよね?
    結構頑張って発言してるのはわかるが、走ってる道がわき道だって事に気付いて欲しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:55:32
  698. >691
    しかし、この人じゃないけど、世の中には、
    「制空権が確保できればヘリは阻止できるから斬首戦略は怖くない」とか、「だから海兵隊はいらない空軍があればいい」とか「制空権があればオマケで制海権も手に入るから(台湾は)上陸されない」という人もいるらしくてですね。

    ……制空権(笑)

    普天間では何故か社民党がまともな件www
    ttp://leny.iza.ne.jp/blog/entry/1561378/
    自説に都合の良い状況設定をやり過ぎると、こうなっちゃうと言う典型。
    http://simesaba0141.iza.ne.jp/blog/entry/1576745

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 21:55:43
  699. >>698
    見てきたけど、とりあえず斬首戦略を信じない奴はブラックホークダウン見てこいとしか言えませんがな。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月05日 21:59:34
  700. 台湾人の主体性っつーか、その言葉好んで使ってるのが台湾軍なんだが。
    反斬首で検索して盛大に自爆しとけってw

    全く、斬首戦なら大河ドラマで何遍も何パターンも見てる定番ネタだろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:03:34
  701. >>698

    航空優勢という言葉は重要だなと思いました……


    Posted by 40mm砲神信者 at 2010年05月05日 22:13:56
  702. >>645
    核武装をすれば過納だ
    そのためにもんじゅも再び稼働される


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:14:56
  703. 今時の大河のレベルではそういう事を期待するほうが無理

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:16:52
  704. とりあえず空軍だけで何が出来るんだっつー話しだよな
    敵が立て篭ってる建物を、民間人ごと吹っ飛ばすつもりなのか
    それなら簡単に片付きそうだ
    あくまで戦闘は・・・
    そのぶん外交で長引きそうだが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:16:55
  705. >>698
    >ところで、沖縄に海兵隊が駐留し続けなければならないと言う議論は、そうなると一体何処へ(爆笑)。

    あの鳩ぽっぽでさえ海兵隊の重要性をようやく理解したというのに、お前等ときたら・・・
    そもそも自爆したのは梯子を外されたあなた達でしょうに

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:20:32
  706. 本気で「現実を見る必要が無い方々」ってのはいるんだなあ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:23:37
  707. ミサイル攻撃だけやってどうするんだろう
    花火大会?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:30:35
  708. >>707

    ボタン一つで戦争できる、と思っているんでしょw


    Posted by 名無しトマホーク神信者 at 2010年05月05日 22:34:56
  709. クリントン政権のときそれでは効果が無かったと分かった筈なのにね>花火大会

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:35:29
  710. >>698
    http://simesaba0141.iza.ne.jp/blog/entry/1583874/
    >但し筆者は、台湾有事が現実のものになるとしたら、それは台湾指導部を狙った大規模テロから始まるだろう、と考えています。
    >もっともそれは、単に混乱させることだけを狙いとしたものであって、斬首作戦とは似て非なる物となるでしょう。

    テロの時に海兵隊はいらないのか?
    居ないよりは居た方が数百倍ましなんでは? とは思わないのが素敵。
    うちの国の首相は流石に必要性を認めてるのになあ。

    しかし、「斬首作戦」って人を捕まえてきて首をちょん切る作戦って認識なんですかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:36:36
  711. >>710
    暗殺部隊だとか言い切ってるから、そういう認識なのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:40:11
  712. 沖縄に海兵隊が存在する必要がある理由=日本の領土主権を維持するため。

    であるならば、日本の主権を部分的にでも放棄もしくは売却するならば防衛上の負担は減らせるだろう。
    既に人口減社会だし、都市圏への人口集中で野山の管理は困難になりつつある。
    欧米不動産会社が仕切って町が存続しているニセコのように、中国が日本の離島経営に興味があるなら譲るのはどうか。
    日本は日本人ためだけの物にないとは、わが首相のご意見であるし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:41:10
  713. まずお前を外国に売り飛ばしてからだな。
    こういうことを平然と口にする奴が揃いも揃って
    都会に住んでたり本州在住だったりするのは何なんだろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:44:10
  714. >>712
    釣りにしても低レベルだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:44:21
  715. >>712
    そういうのはここではなく、左翼系のブログかサイトでやってよね
    ここでそんな主張しても無駄だぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:45:06
  716. >>712
    パッと見て釣りだと判るうちはまだまだだよ
    1行目で大きく外してるから、逆にそこから広げてボケに持って行ったほうが面白いかもね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:49:11
  717. >>710
    その「テロ」に対処するのはあくまでも台湾の役目なんだそうだ。だから海兵隊はいらんらしい。
    そいつの http://leny.iza.ne.jp/blog/entry/1561378/ でのコメントによると、
    『テロ部隊の掃討には、台湾軍のテロ対策部隊が対処するでしょう。(中略)大規模な侵攻に対する対応策は、既にマニュアル化されており、司令部が壊滅しようが何だろうが、とにかく残存する兵力の全てをかき集めてでも、侵攻部隊を阻止すると言う流れは変わらないし、変わりようが無いと言う事なんですね。』
    マニュアルを語る47歳(笑)

    あと、そいつはこの問題に関してはアンチ民主でもあるので「海兵隊の抑止力? ねえよそんなもん」という立場。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:53:17
  718. >>712 間違い探し
    「日本列島は日本人の所有物じゃない」by鳩山由紀夫 2009/4/18発言。
    彼が首相になる前の発言です。

    ちなみに、1867/3/30 ロシアからアメリカへアラスカ売却という史実はあります。






    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:53:27
  719. 河上イチローサイト  1996.6.1開始--2000.10.23閉鎖
    きっこサイト              2000.10.19開始--------------2003.1.6休止 
    福井利器日記                2001.10.3開始(自サイト)--2003.1.11終了(アレフサイト)
    新きっこサイト                                        2003.7.20再開----
                                              (※きっこサイトの「本格再開」は2003.9.2 )
    松永英明サイト                                         2003.9.9開始-----

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 22:59:10
  720. 「斬首」をもうちょっと分かりやすく言い換えた方がいいのかも。
    標的とした政府の政策運営者を自国寄りの人間に入れ替えてしまうことを…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:00:36
  721. >>717
    そのテロによって混乱し、指揮系統が麻痺したらどうすんだ?
    台湾軍が動けなくなったらどうすんだよ?
    その為の米海兵隊じゃねーのか?
    という議論の根本的な事さえ理解していないとは・・・おそるべしマニュアルを語る47歳(笑)

    >>718
    そして後に、ロシアはそれを嫌という程後悔することになるとは、当時は誰も思っていなかったw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:01:23
  722. 斬首戦略についての詳しい話は斬首戦略記事でやればいいのに

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:08:01
  723. >>703
    そして大日本帝国に回帰するんですね、わかります。真っ平御免だ、早晩経済的に干上がって進化型のMDに無力化される、もうちょい先の北朝鮮みたいに。
    …というかほんと、何回でも湧くなぁ核武装を振りかざす人。つくづく、話を聞いてないのか都合の悪いのは見えないのか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:21:16
  724. >>710
    そこのブログ主が主張してる「外国人差別絶対反対!断固戦うぞ!(要は外国人参政権マンセー&大量中国移民マンセー)」とかを唱えてる
    「外国に理解のある俺ってカッケー♪」な自称・国際派の連中に限って
    国際的に、国際的な視点でとか言いながら、日本でしか通用しない戦後レジームな視点のみでしか世界を見てなくて
    世界の現実がまるで見えてないんだよね。

    こいつら、国際派を気取ってるクセに、日本も含めた世界で起こっている様々な現実を、所詮他人事としか見てないんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:24:33
  725. 一方アメリカでもアラスカを買ったことは当時の世論からかなり叩かれた

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:26:04
  726. まず>>680氏、>>682氏のご注意に感謝します。
    確かに文面が長過ぎでした。以降自粛します。

    >>685氏、>>688氏、>>690氏、>>692氏、>>697氏
    回答ありがとうございます。……でもそうなると、嘉手納飛行場も動かせないし、普天間飛行場も沖縄県外に出せないという事になりますよね。(徳之島〜台北間が802.15kmでオスプレイの航続距離から少しはみ出しちゃってますし)

    ……でも、ヘリコプターの航続距離って大きな増槽とかで延ばせないのでしょうか。
    仮に航続距離が180km延びれば、徳之島でもヘリコプターを使えるでしょうし、そうなれば沖縄タイムスの言うように
    「地上部隊との連携が不可欠なら、すべての機能をセットで移転」(2010年5月5日社説)
    する事ができるように思います。

    Posted by 名無しT72神信者(393と410と460と677) at 2010年05月05日 23:29:17
  727. >>703
    もんじゅで核武装ってどうやって

    民主党支持者の悪あがきがひどいな


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:29:45
  728. ルイジアナも売却の結果だよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:31:59
  729. >>725

    冷蔵庫がうんたらかんたらってか
    野菜室あたりから資源が出てくるまでの話だな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:33:08
  730. >>726
    だから・・・たとえ180km伸ばせて、徳之島からでも無給油で往復出来たとしてもだ・・・

    伸びた180km分、余計に時間がかかるだろう?


    つか、あんた何がやりたいわけ?
    知識的に無知ってわけでもなさそうなんだが?
    僕は初心者だから教えてクレクレ君を装って、反対論を展開するパターンか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:35:06
  731. >>726
    ヘリのどこに増槽つけるの?スタブウイング生やすの?
    石破議員の言葉を借りれば沖縄の海兵隊って民間でいう所の救急隊なのね、いざという時すぐに来れなかったら意味がない
    もし自分の家族が倒れて救急車よんでも「移転したから1時間かかります」じゃ話にならないでしょ?1秒でも早く来て欲しいんだから

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:37:44
  732. >>732
    まあ、スピードが速くて航続距離も長い夢のチルトローター機が出来たとして
    徳之島のどこに部隊を置くつもりなんだい?
    地図見ればわかるけど、とてもそんな場所はないよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:40:17
  733. 詭弁のガイドライン
    1.事実に対して仮定を持ち出す
    「仮に航続距離が180km延びれば、徳之島でもヘリコプターを使えるでしょう」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:40:18
  734. >>724
    まてまて、そういう奴らのことを国際派などと呼んだら、イチロー選手のような海外で活躍してる本物の国際派の皆さんに失礼だ。
    そういう奴らは自称:地球市民というんだ。
    その地球市民とやらが
    >日本も含めた世界で起こっている様々な現実を、所詮他人事としか見てない
    というのには同感だがな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:40:28
  735. さぁ?

    1000コメ目指してがんばるお

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:49:40
  736. >>726
    沖縄県外に米軍を移転させる案

    1. フィリピンに話をつけてどこかに新しい米軍基地を作って移転
    2. 中国に台湾の独立を認めさせる
    3. 東アジアで台湾を含む多国間安全保障体制を構築、台湾有事には自衛隊が即応

    俺には他に考えつかない。好きなの選べ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:50:27
  737. >726
    >……でも、ヘリコプターの航続距離って大きな増槽とかで延ばせないのでしょうか。

    俺は延ばす方法は知らんし、スペックに無いなら、常識的に考えて、そういう事はできないと考えるべき。それでも気になるなら、自分で調べるべきでは?
    そんな、自説に都合の良い設定を勝手に持ち出して議論をしよう等と、ムシが良すぎませんか?


    沖縄の軍事的負担の必要性は、沖縄が国と国の軍事境界線からの最前線であることに起因している。これは例え沖縄が独立しようが、中国に帰属しようが、変わりはしない。
    台湾を援護するための戦力が沖縄にある、というのは結果的に沖縄を守るため、という認識を持とうよ。台湾が無くなったら、沖縄を援護するための戦力が後方(九州あたり?)に配置されるだろうし、その時、沖縄はもっと軍事的負担が大きくなるだろうね。

    沖縄の軍事基地を抜本的に削減したいならば、軍事境界線であることをどうにかする(=基地をそこに置く必要を無くす)事が先。まず、主要な軍事基地を無くす方法を考える、というのは順序がおかしい。だから、嘉手納の軍事基地機能を減らすために、ハードウェア(※ヘリの性能)に頼る、という発想自体が無理筋なんだよ。沖縄に基地が必要である以上、わざわざ苦労して遠くから動かす意味がない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月05日 23:58:26
  738. 当事者側の証言で、美化されているのは少々割り引いて考えた方が良いが、参考にはなる話。
    ttp://www.eda-k.net/column/week/2009/11/20091116.html
    当時の太田沖縄知事の振る舞いは活動家にとって平和主義は商売なんだなあとしみじみ実感させられるし、反して当時の内閣の仕事ぶりには頭が下がる。信念を貫くとはこういう地味な根回しをきちんとやることだと思う。きっとハトにとっては街宣車で演説するのが政治家の仕事だと思っているんだろうね。ちょび髭の伍長とどこがちがうんだか。。。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 00:02:33
  739. >>726
    4.日米同盟廃止

    大穴狙いで

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 00:04:04
  740. >726
    最近現れる無駄な質問を繰り返して、レスを消費させて他の人のコメントを妨害している人物と同一人物ですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 00:04:36
  741. 「軍事拠点として十分な抗堪性と信頼性を持つ移動式メガフロートは出来ないのでしょうか」
    「沖縄県外からでも台湾有事に即応出来るヘリは開発出来ないのでしょうか」
    「台湾に直接米海兵隊基地を作って抑止力とすることは出来ないでしょうか」
    「空自のF-2とASMの集中配備で台湾有事を牽制出来ないでしょうか」

    様々な人が吹っ掛ける数多の無理難題は「辺野古沖合に基地を作る」で解決出来る話、
    というかその策を回避するためだけに袋小路に飛び込んでいるといった方が正しいか。
    議論のための議論には誰も彼も飽き飽きしているんですよねえ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 00:12:24
  742. 社民党と民主党の一部は海外移転にこだわっているが、なぜフィリピン北部ではなくサイパン・テニアンを推すのだろうか。
    過去の経緯や移転規模によるコストなどの問題はあるが、「距離」という基本的な条件からすれば、グアムよりフィリピン北部の方がまだ可能性があるはずなのに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 00:12:32
  743. >>742
    アメリカの自治区だからじゃない?テニアンは受け入れを表明したけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 00:21:35
  744. >>742

    っ「>>438」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 00:21:41
  745. >>741
    とはいえ、2014年までの現行案での辺野古沖合いへの移設は、建設期間から逆算して既に不可能になっていると考えられますが。

    どう転んでも日米合意の履行は不可能なのが現状でしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 00:24:22
  746. >>745
    うろ覚えだけど現行案は10月から着工じゃなかったっけ?今からなら少々の遅れで済みそう
    ただそれを鳩山が頷くかという問題があるけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 00:30:07
  747. >>736

    4.中国と全面戦争して攻め滅ぼし、脅威を根本から取り除く。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 00:38:06
  748. 海兵隊と撃ちあいになればすなわち米軍との戦闘になる。
    という抑止力なんだよね…



    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 00:57:03
  749. >>738
    ちょび髭伍長は鳩とは違って真面目に仕事してたと思うぞ、結果がアレなのでどっちがマシかと言われると返事に窮するけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 01:00:54
  750. >730,740
    今までさんざ繰り替えされて決着のついている議論を蒸し返されて苛立つのは判るけれど、こういう問題に新たに関心を持ってくれた人に対して必要以上に攻撃的なように見える。結局我々のそういう姿勢が、軍事に関心のある人=怖いという印象をあたえ、世間一般の軍事に対する無関心&反発を助長させ、結果としてああいう人間でも総理になれる社会を作ってしまっているのでは?
    面倒でも737のようにきちんと答えたあげた方が良いと思うが、どうかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 01:02:45
  751. >>750
    どうかな?って・・・
    事実に対して仮定を持ち出してきて、自分の思った方向へ議論を持って行こうとする奴に、何を答えれば良いんだ
    そんな思惑一切ないなら、まずは自分で調べて勉強してから来いとしか
    せっかくこのブログにゃ色々な記事があるんだからさ
    まぁ半年ロムりなさいってこったな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 01:09:52
  752. >>726
    航続距離を伸ばす=燃料搭載量を増やす=その他に積み込める荷物の量は減ります
    仮にそのような増加タンクを付けたとしても、例えば40人乗れるヘリに10人しか乗れないといったことになるでしょう
    燃料にも重さはありますし、エンジンその他飛行のための能力は一緒ですから
    空中給油を使えば伸ばすことはできますが、準備が必要ですし作戦も複雑になります


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 01:11:03
  753. >>750
    過去に何度も同じ話が出ているということは疑問に思った点は過去の記事を調べれば大体出てくるということでもあるよね
    ここはサイト内検索もあるのだし興味があったならまず自分で調べるということを放棄してはいけない、それだと教えて君の特徴と一致してしまう

    言い方が悪いのは改善しなければいけないけど、知りたい側がすぐに回答を得られると思ってはいけないと思う。ここにいる誰もが通ってきた道だから

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 01:19:55
  754. お礼が遅くなりました。
    >>506
    どうもありがとうございます。安心しました。
    >>519
    ご丁寧にありがとうございます。使わせていただきます。

    ちなみにその某サイトではやっと鳩山さんの評価が下がってきました。
    でもそれは、
    「できもしないことをできると言った」
    からではなくて
    「官僚やアメリカ、マスコミに流されて断固とした態度をとれなかったから」
    からだそうです。
    民主政権はまだ安定化も。ああ……。

    Posted by 484 at 2010年05月06日 01:22:24
  755. カリーのサイト、入れなくなってるぞ
    まさか痛いニュースで晒されたからおちたのか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 01:25:26
  756. >>753
    このブログを検索するのと、
    所沢氏のFAQ(http://mltr.ganriki.net/index02.html
    も併用すると、大抵の疑問は解決出来るよね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 01:29:00
  757. 鳩山が辞めて次はどうするんだ
    こんな足枷をつけて発足する次期政権は不幸だ

    普天間を存続させるにせよ、元の案でいくにせよ、汚れ仕事は片付けてから辞めてもらわないと。


    でないと折角の新政権(どんなのになるか分からんが)が半年で失望されて失速するぞ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 02:45:16
  758. >>757
    何か勘違いしてませんか?足枷付きの次期政権なんざいくらでもありますよ。
    森の後の小泉、小泉の後の安倍、安倍の次の福田。
    そういう足枷付きの次期政権を嬉々として攻撃してたでしょうが。今の与党。

    第一、「普天間を存続させるにせよ、元の案でいくにせよ、汚れ仕事は片付け」られるようなら最初から退陣の話なんざ出ませんって。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月06日 06:40:29
  759. >757
    とはいうもの、普天間問題処置の方針に関しては、鳩さんはまず民主党の意志通りに進めただけなわけで。

    異論、反論あったっけ?「自民党案通りに進めよ」なんて最初から言った人、覚えがない。北沢さん、岡田さん共に、実務に向き合った結果、考え方を変えたわけで、その点では鳩さんとの違いは程度問題。民主党全体で片付けなければならない仕事でしょう。

    てか、鳩さんを片付けること含めて、民主党の仕事でしょ。与党にしかできない仕事なんだから、これ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 08:46:33
  760. 失望される?そんなの知ったことじゃないね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 09:41:44
  761. >>757
    だったらもう一度政権交代して別の党に丸投げでもしときます?
    民主党が自ら招き寄せた悲劇なら民主党の責任に於いて処理してって話。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 11:01:24
  762. 普天間基地移設問題 鳩山首相「場当たり的な発言は一切していない」(FNN 05/06 10:29)
    ttp://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00176765.html

    普天間基地の移設問題をめぐり、鳩山首相は6日午前、首相公邸で記者団に対し、「『最低でも県外』は、民主党の公約ではなく、党代表としての発言」と述べた、4日の沖縄での発言について、「場当たり的な発言は一切していない」と強調した。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 11:03:55
  763. 「斬首作戦」は一つの事例を出したにせよ、あまり細かい戦術問題に入り込んで在沖海兵隊の存在意義を議論するのはどうなのでしょう。
     むしろ私は清谷氏の最近の、

    「海軍や空軍の部隊だけではプレゼンスは保てません。地上部隊が駐留することで米国がアジアのこの地域にコミットメントをするという意思表示になっているからです」

    「逆に沖縄から地上部隊を引き上げるのであれば、それは米国のコミットメントの低下と周辺諸国にとられます。また将来米国が次第にこの地域の関与をやめるのではないか、といった「期待」を招きます。
     つまり、冒険主義を招くメッセージを送ることになります」

    http://kiyotani.at.webry.info/201005/article_2.html

    という主張について、その通りだと思ったのですがどうでしょうか。

    Posted by 周平 at 2010年05月06日 11:37:16
  764. >763

    キヨは兵器の知識では度々ヤラカすんだが、その認識は正しいと思う。

    http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2010/04/post-8e85.html
    >南ベトナムから米軍が引くときは西沙諸島を、ベトナムダナンからロシアが引いたときは
    >南沙諸島のジョンソン環礁を、フィリピンから米軍が引いたときはミスチーフ環礁を占拠した。
    >このパターンどおりなら、沖縄から海兵隊が引けば、中国は尖閣諸島に手を出してくることになる。

    これもその主張を裏付けると思うよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 11:54:15
  765. >>719
    きっこの中の人(の一人)がオウム残党ってことだな。
    時々※欄にユーザーが突撃して来る「はてな」もオウムとの関係が取り沙汰されて株式公開できないそうだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 12:02:46
  766. >>763
    異議ありと言いたくはないんですが……。
    その意見のみだと、沖縄である必然性が薄れるのです。例えば、佐世保付近に移転した所で1日〜2日遅れで投入できるのですから。
    そしてこの遅れというのは投入する戦力の大小によって重要度が異なってくる訳で……。
    なので沖縄である必然性を問うならば、海兵隊は何をすべきか、何ができるのかは切っても切れない話題であり、それに集中するのは致し方なし、でわ。(陸上戦力不要とかいう輩は極端でありますし)


    軍隊の部隊について配置含めて論ずる時、「投入される戦力は何をするのか、出来るのか」、「それはいつまでに行われるべきか」というのが確固としていなければいかんと思うのですよ。それが戦力の能力定義になる訳で。
    故に存在意義を議論するならば、想定任務や実行能力は嫌でもついて回るかと(まあ、不確定な事項が多い故に迷走しますが)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 12:21:17
  767. それでも鳩山はわれらの首相
    過剰な誹謗中傷はいかがなものか

    彼も今回のことで学んだのだそうだし
    これからの活躍に期待して見守っていくのが良策ではなかろうか


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 12:33:59
  768. >>767

    もう何もかも終わりだ、Andante215よ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 12:36:50
  769. >>767
    誹謗中傷じゃなくて、批判だよ。
    それとも阿諛追従以外は全て誹謗中傷ってか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 13:39:32
  770. >>763
    意外とこの件ではマトモだな、キヨは。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 15:57:43
  771.     /∧~∧
       i\=v=/
       l())\/()
       にノ(ヽノノ
       に) `‖)
      /⌒ヽ二/|ヽ⌒ ノ´⌒`ヽ
      〉/(二ー゙-γ⌒´      \
     //⌒ヽ.// ""´ ⌒\  )
    _((∠二ニ.i /  \  /  i )    
          i   (・ )` ´( ・) i,/   
          l    (__人_).  |  < 君の宇宙語は聞き取りにくい
          \    `ー'  /     そこで、この男の脳髄を借りることにした

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 15:58:32
  772. >>763
    >冒険主義を招くメッセージを送ることになります

    これが一番恐いんだよね。
    戦力が後退=対処能力が低下したのに危険度が上がるという恐ろしい事態。
    軍縮や戦力の後退は相互の意思疎通や合意が無いと危険になってしまうという。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 17:24:49
  773. >>772
    普天間の海兵隊でなにができるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 17:48:20
  774. >>766
    確かに政治的、あるいは象徴的な軍事力の存在の意義と言えども、細かな戦術と全く無関係な所にあるのでは、その説得力は無いと言えるでしょうね。少なくとも「一個大隊を突っ込んで何が意味あるのか」という主張に対してはそれなりに反論せねばならないでしょうし。
    その点では「斬首作戦」とそれに対する対抗の意味をを指摘したというのは意味あることだと思えます。

    Posted by 周平 at 2010年05月06日 17:57:15
  775. >>773
    君にはこのブログ内の普天間基地問題カテゴリと、
    http://obiekt.seesaa.net/article/147678577.html
    を最初から読んでくることをおすすめする。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 17:57:35
  776. まだ沖縄県と話が付いていないのに何をそんなに喜んでいるの?
    沖縄県民は県内移設に反対だよ?

    鳩山の発言なんてコロコロ変わって信用できないのは知ってるでしょ?
    ヤマトに対する琉球人の反基地闘争はこれからだよ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 18:28:40
  777. >>776

    バ〜カw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 18:30:05
  778. いや県内移設が出来なければ、かなりの確率で普天間存続で終了なんだが…
    そうなれば普天間周辺住民の救済にもならないのですが…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 18:55:19
  779. いまさら普天間継続だなんて沖縄県民が許すと思ってるの?
    自民党がうまく寝かしつけていた子を民主は覚醒させてしまったんだよ
    日本人が譲歩せぬ限りもはや闘争への流れは不可避

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 18:59:41
  780. >>776
    >琉球人の反基地闘争

    嘘吐け、本土の活動家ばっかりじゃんw

    >>779
    >いまさら普天間継続だなんて沖縄県民が許すと思ってるの?

    許すも許さないも無い。「自動的にそうなる」だけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 19:03:36
  781. >>闘争への流れは不可避

    あ、それに付いては逆神の神浦さんの誤神託があるので『無い』ですね。的中率はほぼ100%です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 19:05:15
  782. >日本人が譲歩せぬ限りもはや闘争への流れは不可避

    沖縄県民も日本人なんだが、最近「沖縄人は日本人じゃない」という差別主義者が多いな。
    琉球独立を謳って沖縄を切り捨て、日本政府から県への優遇措置を取り上げようとする始末。
    米軍基地を廃して周辺地域の危険度を上げ沖縄県民を締め上げようとする勢力に違いない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 19:08:46
  783. 沖縄に変な妄想を持って本土からの中年引きこもりや中年ニートがプロ市民活動家になるですかね。だいたいそのような中年ニートや中年引きこもりのプロ市民活動家にはマスゴミは激甘ですから

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 19:19:37
  784. おのれ許さんぞ鳩山
    この選挙制度を侮辱し民主主義を冒涜した詐欺師を国民は厳しく糾弾せねばならない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 19:32:36
  785. >>784
    見え見えの釣りは余所でやれ、Andante215。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 19:42:15
  786. >776
    徳之島レベルなら、「住民は反対!」というのは納得なんだけどな…。

    沖縄の場合、全員が全員、反対しているわけでもなく、心情はどうあれ、基地の存在を受け入れる人だっているわけで。

    基地を無くしたからと言って、沖縄の地政学的条件が変わるわけじゃない。…って現実を理解している沖縄の方に対して、失礼な物言いは感心しない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 20:45:23
  787. >>622
    遅レスだけど。

    故・三島さんは陸軍兵士。
    まぁ陸軍と海兵隊の仲の悪さはまぁ・・・有名でして。
    それでも三島さんは海兵隊の性質をわかってらっしゃって、陸軍のストライカー構想とかは海兵隊の領分じゃないか?とかそんな記事を書いてたりしました。
    (海兵隊特集の本・・・出版社忘れたな・・・。)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 21:26:02
  788. >>780
    >>782
    >>783
    本土の活動家どもに唆されて反基地闘争や集会に参加したり、そこまではいかなくても何らかのシンパシーを感じてる沖縄の人たちって
    今、沖縄でハシャいでいるあの活動家連中が、かつてはこんな主張をしてこんな事をしていたのを知ってるんでしょうかね?

    *AAが上手く貼れてなかったらスマソ

    昭和46年6月15日

            /ニYニヽ            沖縄には爆撃機があるっていうwwwwwww
       (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
      (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   ベトナム戦争に加担する沖縄なんか日本じゃないっていうwwwwwww
     /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
    ( ___、  |-┬-|    ,__ )     だったら沖縄なんか未来永劫アメリカのものでいいっていうwwwwwww
        |    `ー'´   /´
        |         /         沖縄返還阻止闘争を始めるっていうwwwwwwww

    極左過激派は日本各地で「沖縄返還阻止」を掲げて各地でテロを行い837人の過激派が逮捕された。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 21:57:47
  789. あんま傲慢な態度とり続けてると県民が涙目になるだけだしな。
    沖縄戦から65年、返還からも37年、
    あれだけの優遇受けててまだ足りないのかとも思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 22:52:47
  790. まあ沖縄に負担が掛かっているの事実だし、そのための優遇、そしてそのための普天間移設だったんだが……
    一度腹を決めてくれた沖縄県民を詐欺同然の甘言で票田にした挙げ句、自民より酷い結果をもたらした罪は重い

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 22:58:43
  791. >>791
    そんな甘言に乗せられる方も罪だろ。
    もちろん鳩がもっとも責任を負うべきなんだろうが、それを選んだ国民および沖縄県民の責任でもあるだろう。
    自分たちの選択が、どんな結果をもたらすかを理解していなかったんだからさ。

    ただ被害者面しているだけの奴らは本当に反吐がでる。
    鳩山は嘘つきだが、あんたらは無責任だよ、といってやりたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 23:06:31
  792. >>791
    >ただ被害者面しているだけの奴らは本当に反吐がでる。

    それが、安倍ちゃんの言葉で言う戦後レジームな日本人の姿なんだよ。
    だからANA(安倍氏、麻生氏、故・中川昭一氏)に代表される自民保守派は戦後レジームからの脱却を目指したんだが
    それを拒絶した人々が投票して誕生させたのが鳩山総理。
    彼は単なるルーピーでもなければ宇宙人でもない。
    戦後レジームの完成品であり終着点なんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月06日 23:55:56
  793. >791
    まあねえ…。沖縄の人で、当初、鳩山氏を支持していたけれども、今怒り狂っている部類の方々は…。

    選挙前、民主党の何を見ていたんだ?と聞きたくなりますわな。場当たり的な事をただ言い続けていたことくらい、判りそうなモンだったが。


    厳しい言い方だけど、結局は「お上に任せればいい」という、「無責任」の結果なんですよね…。沖縄に何故基地があるか、その意味、理由を一番考えなければならないのは、沖縄の方々である筈。政治家が口当たりの良い事言ったからと言って、それを鵜呑みにしてリスク被るのは、誰ならん、沖縄の方々自身。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月07日 00:40:28
  794. 「革命」(笑)
    「腹案」(笑)
    「テニアン」(笑)
    「関西空港」(笑)
    「地域主権」(笑)
    「ゼロベース」(笑)
    「直近の民意」(笑)
    「最低でも県外」(笑)
    「自然への冒涜」(笑)
    「対等な日米関係」(笑)
    「事業仕分けで支持率回復」(笑)

    Posted by 名無しチハ神信者 at 2010年05月07日 00:50:06
  795. >>790
    >まあ沖縄に負担が掛かっているの事実だし

    幼いころから九州の某米軍基地が側にある「海軍さんの町」で生活してきた俺から見れば
    「基地があることによる沖縄県民の負担」というのがいまいちピンとこないんだよな。

    俺が地元の米軍から受けた個人的被害といえば
    中学〜高校の頃通ってた空手の道場での稽古で
    同門の米兵と組み手した時に廻し蹴りを金的にモロ食らった事ぐらいだw。

    ちなみに現在は、アフターバーナーの爆音が轟く自衛隊の基地のとある町で普通に生活してます。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月07日 01:27:02
  796. >>758-761
    鳩山と民主党左派、社民党にこの件の全責任を被って地獄に落ちてもらったほうがスッキリするでしょうが。

    「私のせいで普天間存続ですすみません」といってから辞めてもらわないと困る

    その後の選挙で敗北すれば小沢も失脚する。
    民主党右派とみんなの党、創新党その他で連立政権をつくればよい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月07日 01:31:29
  797. 徳之島の島民必死すぎ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月07日 12:30:36
  798. >>796
    解散総選挙して自民党の政権奪還で良いじゃない。

    自民党が政権を取っても普天間が固定化されるだけで。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年05月07日 12:54:02
  799. >>797
    例えば10年くらいかけてすり合わせしてきたならともかく、3ヵ月後の期限があるからとにかくそれに間に合わせるように受け入れを飲め、詳しい条件はその後なんていわれたらフザケンナってなるのはむしろ当然だろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月07日 13:39:46
  800. 今までの報道は、真の“腹案”とは関係のないものだったそうです。


    普天間「鳩山腹案」これから出してくるー総理ブレーンが明らかに
    ttp://www.j-cast.com/tv/2010/05/07065929.html


    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月07日 14:26:25
  801. 腹案の話をする前にスクエ二にラスボス演出の仕方について教えを乞いに行ったほうがいいんじゃないのw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月07日 21:49:00
  802. >>800

    そのブレーンもう相手にされとらんのに・・・

    沖縄県外移設「あり得ない」=岡田外相 
    http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010050700740

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月08日 00:17:03
  803. >>795
    それでいうと、陸自のヘリと155mmと90式と総合火力演習の演習場から500m位のところに住んでるけど、怒りはないな。

    引っ越してきてからずっと群発地震かと思ってたし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月08日 00:39:31
  804. >>800
    なんというか、絵に描いたような狼少年だな(棒

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月08日 09:38:38
  805. <普天間移設>政府、5月決着断念へ…徳之島3町長拒否
    ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100508-00000010-mai-pol

    あらら・・・ほんと、これからどうするんでしょ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月08日 12:27:42
  806. 普天間こ・て・いw
    それ以外に何があると言うんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月08日 13:16:17
  807. >>806
    まぁそうなるわな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月08日 13:22:17
  808. >それ以外に何があると言うんだ?
    これから起こることと言えば・・・

    ・普天間市、および(移設予定地、候補地でなく)普天間を軸足にした反対運動の孤立、他の候補地や本土の無能共と内ゲバ
    ・猫の目のように態度を変えて鳩山を支持した辺野の無能市民達への批判

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月09日 19:10:35
  809. 普天間市…
    批判するなら問題、せめて名前くらいはしっかり把握しようぜ。宜野湾市だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月09日 20:03:30
  810. >本土の無能共と内ゲバ
    これなんかそろそろ起きてそうなもんだけど……そろそろ本土の活動家の無能振りにも我慢できなくなりそうなもんだが。

    Posted by yui at 2010年05月10日 07:23:01
  811. 普天間、5月決着断念=地元、米との合意困難−政府
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100510-00000111-jij-pol

    まぁそうだろうなとは思ってたけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月10日 20:02:57
  812. とりあえず、普天間侵入路上の小学校を移転させようよ。
    子供手当ての地方裁量分使ってでも。
    事故があってからじゃ遅い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月11日 21:35:14
  813. >>812
    基地反対派の激しい抵抗に合うだろうねw
    あいつらって叩けりゃなんでも材料にするからな
    基地移転以前に、老朽化の為に小学校を移転する話しはあったらしいがな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月11日 21:41:32
  814. >>812
    移転させようとする→サヨクサマが移転反対運動する。
    でFA?
    自らの普天間を移す為の攻撃材料がなくなるのはサヨクサマにとっては嫌なことみたいですし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月11日 21:41:48
  815. 「普天間に全国民が関心を持ってもらうことで、安全保障問題の重要性が浮上してきた。それはそれで意義のある話だ」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100513-00000278-jij-pol

    もうヤダこんな首相…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月14日 00:10:17
  816. >>813-814
    それって子供を人質にとって米軍基地撤去を要求するテロリストと同じじゃん(呆)。

    万一、墜落事故がおきて小学校の児童に犠牲者が出たら
    奴ら、内心大喜びでこれ幸いと死んだ子供を「殉教者」に祀り上げるんだろうな。

    反吐が出る。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月14日 20:59:37
  817. >>816
    >テロリストと同じじゃん(呆)。
    違います、テロリストそのものです。

    今日の中日新聞の解説で要求を目一杯広げどれか一つでも認められれば成果として主張する心算。
    そして桟橋方式に固執しているのは後から撤去出来ると言い訳の為のアリバイと言われた。

    とうとう中日新聞にまでこんな事を書かれてしまっている鳩山政権、末期症状です。

    そういえばサンゴばかり問題にしているが、ジュゴンの問題はもういいのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月14日 21:39:25
  818. >813-814
    http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100109/plc1001092327012-n1.htm
    とりあえず、ソースおいておきますね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月14日 21:50:34
  819. >816
    中日は民主党機関紙も同然だったのに…。
    いや、あれの投書欄は酷いですよホント。全国紙なんかまだ良心的です。
    そしてその中日にも批判されるってのはどうよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月14日 22:07:34
  820. >>818
    冗談か何かだと思ってたがマジか・・・
    あいつら最低だわ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月14日 23:01:31
  821. >>820
    記事で書かれてる市民団体って、どうせ本土からやってきた活動家どもだろ?
    奴らなら、こんな“人でなし”な事をしていても驚かないよ。
    >788で書いた繰り返しになるが、奴らは過去に、こんな事してた連中だぜ。
    ------------------------------------------------------------------------------------------
    昭和46年6月15日

            /ニYニヽ            沖縄には爆撃機があるっていうwwwwwww
       (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
      (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   ベトナム戦争に加担する沖縄なんか日本じゃないっていうwwwwwww
     /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
    ( ___、  |-┬-|    ,__ )     だったら沖縄なんか未来永劫アメリカのものでいいっていうwwwwwww
        |    `ー'´   /´
        |         /         沖縄返還阻止闘争を始めるっていうwwwwwwww

    極左過激派は日本各地で「沖縄返還阻止」を掲げて各地でテロを行い837人の過激派が逮捕された。
    -----------------------------------------------------------------------------------------
    奴らは、子供たちも含めた沖縄の人たちの事なんて本音ではどうでもいいんだよ。
    記事中の普天間市の関係者は
    「普天間飛行場と子供たちを反米のイデオロギー闘争に利用している可能性も否定できない」
    と恐る恐るな言い方をしてるが(ハッキリと言ったら、自分や家族が何されるか分からないからな)
    可能性も否定できないなんてもんじゃない。間違いなくそうだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月15日 13:05:43
  822. 首相あす再来県 県と協議会設置も 平野氏が検討意向
    http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-162451-storytopic-53.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年05月22日 09:55:40
  823. 結局、彼らはこの一年、何も学習していなかったということなのだろうか・・・


    【民主党代表選】沖縄の米海兵隊「いらない」と小沢氏
    ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100903/plc1009031048004-n1.htm

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月03日 13:06:57
  824. >>823
    この一年丸ごと無駄にする気か。
    いや、これで一年巻き戻し、再び今の場所まで戻ることを考えたら2年か。
    何考えてるんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月03日 13:58:10
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。