2010年06月11日
アメリカ空軍は対ゲリラ戦用のCOIN機を再評価し、再配備するかどうか検討していました。まともな対空兵器を持っていないゲリラ相手なら、安価なCOIN機でも十分だと考えられたのです。しかしその結論は、UAV(無人機)の方がCOIN機よりも役立つとし、自軍への配備を取り止め、無人機の運用が出来ない友好国に対してのみ、安価なCOIN機を提供するという方針となりました。


UAVs Kill COIN Comeback - StrategyPage
May 11, 2010: Three years ago, the U.S. Air Force again became interested in evaluating prop-driven aircraft, with the intention of forming a squadron of suitable aircraft for "light attack" and COIN (counter-insurgency) duties. A competition between various contenders is to be held in two years. But now the air force has backed off on using these aircraft themselves. Instead, the competition will select the best aircraft for American allies who want such aircraft, especially if the U.S. is paying for it. The change in attitude is based on the feeling that the current combination of smart bombs and missiles, and aircraft (especially UAVs) to carry them, are adequate for current, or potential, needs.



英文記事タイトルを読むだけで内容は分かると思います。"UAVs Kill COIN Comeback"・・・直訳すると「無人機がCOIN機の復活を殺す」、これが全てです。いくらゲリラがまともな対空兵器を持っていないといっても、COIN機の低い生存性では不安がありますが、遠隔操作される無人機ならば例え撃墜されようとも自軍のパイロットは失われません。


UAVs Kill COIN Comeback - StrategyPage
But the air force would rather put more money into UAVs, which they believe can do everything a manned, prop driven aircraft can, and more (no crew risk, higher endurance). Better sensors and greater reliability have eliminated one of the major advantages of manned COIN aircraft.


無人機に搭載されるEO/IRセンサーの発達は、有人COIN機の利点である「人間の直接目視による観測」の優位性を埋めてしまいました。そして無人機の「人的リスクを気にする事無く攻撃できる」という利点が有人COIN機のコストが安いという特性を上回ると評価されています。

なお、アメリカの友好国へ提供するCOIN機に関しては、既にイラク空軍にAT-6テキサンUが提供されていますが、単発のCOIN機では生存性が心許ないと考えたのか、双発のOV-10ブロンコの再生産が検討されています。どの機種を本格的に生産するかどうかはまだ決まっていませんが、どちらにせよアメリカ空軍はCOIN機を自軍に配備する気は失せており、友好国の事情に合わせた機種が選定される事になるでしょう。

Togetter - まとめ『米軍で繰り返される問答「COIN機が必要だ」⇒「抗堪性が低い、要らない」』


さて、このCOIN機の関連で非常にタイミングの悪い人が一人・・・6月10日発売の「軍事研究」誌7月号で、軍事ジャーナリストの清谷信一氏が以下のような記事を載せています。


■「世界的に再評価進むターボプロップCOIN機」 軍事研究2010年7月号,清谷信一 108ページ
米空軍はテロとの戦いでCOIN機の部隊を編成する事を決定、LAAR(Light Attack/Armed Reconnaissance 軽武装攻撃偵察機)と称して、100機が調達される予定だ。


しかし前述の通り、アメリカ空軍のCOIN機再配備計画は潰れました。

(2008/11/24)ターボプロップの軽攻撃機では攻撃ヘリの代わりにはなれない理由

これまでの経緯は1年半前の記事と併せてご覧下さい。

日本の場合は島嶼での対ゲリラ・コマンドを考えた場合、航続力の高い機体が要求されるので、無人機か或いは有人機でも対潜哨戒機くらいじゃないと使い物にならないでしょう、COIN機は自衛隊の装備としては全く向いていないと考えます。アメリカ海軍はアフガンでP-3C哨戒機を対地支援(sustained combat air support over land)に使用していますし、海上自衛隊はP-3C用にマーベリック対地ミサイルを既に用意しているので、島嶼での対ゲリラ・コマンドならば哨戒機をそのまま攻撃に向かわせた方が効率が良いと思います。脅威レベルが高ければ哨戒機は勿論COIN機だって投入は無理ですし、その場合は無人機か戦闘爆撃機を投入する事になります。

やはり日本にCOIN機が必要であるとは思えません。COIN機は正規軍相手には全く通用せず、ゲリラが相手でも携行地対空ミサイルを持っているようなら投入自体が危険行為、そして日本にはフィリピンのアブサヤフ程度に相当する装備レベルの低いゲリラが跳梁跋扈しているわけではありません。日本がCOIN機を使うべき状況が何処にも無いのです。



T-6A_TexanII

A-1Skyraider

AH-64D

A-10



20時35分 | 固定リンク | Comment (351) | 報道 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 「えーマジCOIN機〜? キモーイ」
    「COIN機が許されるのは、朝鮮戦争までだよね〜」
    「「キャハハハハハ」」

    おそまつ

    Posted by dragoner at 2010年06月11日 20:38:00
  2. >>2
    お前はブロンコさんに300回謝ってこい

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 20:41:05
  3. 逆神自爆ウイルスの拡散が酷いですね。口蹄疫並だ。

    単にキャリアーの症状が、一斉に見つかっただけ、というキモス。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 20:43:16
  4. >>1
    ベトナム戦争でも使ってたんだが?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 20:45:39
  5. 湾岸戦争でブロンコ投入して全然駄目だったんだよな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 20:46:46
  6. >>4
    ネタにマジレスはどうかと……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 20:48:04
  7. キヨさんは後から言い訳しにくい、逃げる時のことを考えない表現をしちゃうのがよくないな。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 20:49:07
  8. 1COIN 1UP

    そんなふうに考えていた時代が(ry

    >>2
    ちょww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 20:49:40
  9. >>2
    おいィィ!おまえブロンコさんなめてるとギガトンパンチ食らったら即死で瞬殺される
    ギガトンパンチにはさらに上のパワーアップしたパンチがあるそれがメガトンパンチ

    だが無人攻撃機が台頭してきてる現状を見ればCOIN機の出番がないことはヨミヨミですよ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 20:51:08
  10. おお、待ってました!

    Posted by yui at 2010年06月11日 21:03:00
  11. しかしA-10神が空自に配備されるんだったら喜んで許せる自分がいる……COIN機じゃねーけど。

    Posted by yui at 2010年06月11日 21:07:19
  12. COIN機か、何かエリア88を思い出したよ、
    なつかしいなァ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 21:10:00
  13. 今時ターボプロップCOINとかねぇよ
    命が幾つあっても足りねぇし

    何より、崇める気になるだけの貫禄ってもんがねぇわな

    Posted by 名無しA10神信者 at 2010年06月11日 21:14:35
  14. >>4
    元ネタ知らないと分かりにくいだろうけど、この場合は朝鮮戦争で正解なんだわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 21:15:07
  15. よろしい、ならばSu-25だ

    ロシア軍的に考えてみた

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 21:15:41
  16. >>14
    何がどう正解なんだかw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 21:16:49
  17. 昨日他のエントリーで話題になってるのを見てびっくりして、あわてて今月号の軍事研究を確認したんですが…本当に載ってた(汗)。
    この人、まだCOIN機に未練持ってたのか…(というか、エンブラエル社に金もらって書いたみたいな記事だった)。

    記事中で笑ったのが、ツカノが旧来のCOIN機と比べて生残性が向上している根拠のひとつが「射出座席の装備」だったこと。
    生残性関係ねぇじゃん!
    つか射出座席くらいブロンコにもついてるよ!

    そういえばブロンコといえば、今月号のスケビにこがしゅうと先生がブロンコの記事を書かれてますな。

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2010年06月11日 21:16:56
  18. 今月の軍事研究読んだが相変わらずヘリとの違いを
    わかってなかったな。
    その癖自信満々だし…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 21:17:25
  19. >>13
    やっぱりレシプロ双発だよねえ。

    Posted by 名無しB-26神信者 at 2010年06月11日 21:17:51
  20. 確かにCOIN機が安くても、パイロットが高いしな。
    そもそもCOINで十分な相手なら、UAVでも十分という判断か。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 21:20:36
  21. フォークランドでも、痛い目みているしねぇ<COIN機

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 21:20:53
  22. 北が崩壊した時にボートに乗った難民狩りに使うくらいしかねーな。
    (余談だが、何でこんな冷酷なこと考えたかって言うと
    あんな大人口食わせて再教育するの無理だし下手すりゃ内地が南ア並みの治安になりかねんから。
    国際社会の非難受けずに間引きする方法は研究しておくべきと思う。)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 21:34:09
  23. >>17
    >というか、エンブラエル社に金もらって書いたみたいな記事だった)。

    そういう記事はキヨに限らずあの雑誌の仕様。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 21:35:49
  24. LAAR(Light Attack/Armed Reconnaissance 軽武装攻撃偵察機)とは

    $1硬貨の直径と同じ1.043in砲弾を使用する新型多砲身機関砲(ガトリングガン)を主要武装とする、新型対地攻撃機の開発コードネームである。

    老朽化したA-10攻撃機の後継機として、格安の調達コストとA-10譲りの高い生存性を有する機体として開発が進められているっぽいよ、と噂されている新型機である。

    ペンタクンの情報筋によれば空軍の予定調達数は,、016年度までに訓練用複座型のLAAR-Bを含め100機となっており、機体価格はおよそ$3〜4万程度に落ち着くかもしれないと見込んでいる。

    Posted by Oh! Chara Que at 2010年06月11日 21:39:59
  25. >>14
    お前は小学生=朝鮮戦争と言いたいのかw
    じゃあ中学生=ベト戦で、高校生が湾岸ですねわかります。
    ところで他の紛争等はどこに入るんだろうか。フォークランドは中卒ドカタか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 21:46:31
  26. 今後日本が運用する無人機選定ってどうなるんだらう
    アメリカから輸入?硫黄島で得た成果をもとに国産機?それとも導入せず?
    個人的にCOIN機好きなんスけど、日本で必要な場面はどう考えてもないもんなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 21:46:35
  27. >11
    自己レスだけど、”喜んで許せる自分がいる”は我ながら不敬の極みだったな。
    拝跪して祈りを捧げる、が正しいな。

    Posted by yui at 2010年06月11日 21:46:51
  28. わざとこのタイミングで言ってんのかと疑いたくなるwww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 21:52:02
  29. >>28
    メーカーからお金を貰って記事を書いてるという話が事実なら、「米軍で不採用になりそうだからヨイショ記事を書いてくれ」って形で依頼されたのかねえ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 21:56:16
  30.  日本でCOIN機はなぁ・・・、装備するとしたら陸自になるだろうけど攻撃ヘリも満足に揃えられないんじゃ採用なんて出来ないし、滑走路や直線道路の使用が前提なら運用にも問題が出て来るだろうな。

    >今時ターボプロップCOINとかねぇよ命が幾
     そんなのはケースバイケースで、今の米軍なら必要は無いだろうと思う。MLRSも、ヘリのハイドラ/ヘルファイヤ/M230、UAVのヘルファイアとかあるんだから。それに単純比較は出来ないけど制空権下での運用のAC-130もあるし、似たような運用が出来るAH-6も使っているしね。アサルトライフルや機関銃、RPG装備レベルで攻撃を受けるような状態なら十分に脅威になると思うけど?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 21:59:23
  31. 日本で都市ゲリラが暴れて対抗の為に使用したら無差別爆撃だと凄い批判が起きそうな気が。
    撃墜されても日本では射出座席で脱出するより安全な場所まで移動するからUAVの方が人命的にも有利ですし。

    日本ではUAVもCOIN機も攻撃手段として仮想敵には能力が不足していて使い道が無いと素人として思うのだが、キヨさんはどんな相手と戦う事を想定しているのだろうか?
    下地島に置いて尖閣諸島に突っ込ます気か、それとも佐賀空港から対馬に向かうのか?
    爆撃されても残った滑走路から出撃出来ますと思っていたりして。
    XC−2も野戦離着陸が出来ないと主張していたし、WW2の航空戦位しかイメージしていないのだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:00:46
  32. >>30

    そのAH-6の元であるOH-6にも無人機verが作られてるからなぁ

    まだ開発終わってないと思うけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:01:09
  33. 同時期にこういう記事もでていますが。

    LAAR: the return of COIN?
    http://www.janes.com/events/exhibitions/sofex2010/sections/daily/day1/laar-the-return-of-coin.shtml

    JSF氏が引用した記事には Light Attack and Armed Reconnaissance (LAAR) あるいは OA-Xというプログラムの記事も紹介されいません。内容的に信憑性が薄いように思えます。

    >しかも単発のCOIN機では生存性が心許ないと考えたのか、双発のOV-10ブロンコの再生産が検討されています。

    AVIATION WEEKのウェッブサイトhttp://www.aviationweek.com/aw/generic/story_channel.jsp?channel=defense&id=news/OV10092309.xml
    には、ボーイングはOV−10の改良型をLAARの候補とて提案しているとあります。

    ボスボールの件で恥をかかされたのはわかりますが、怪しげなネット情報を鵜呑みにして他人をたたくのはいかがなものでしょうか。記事の信憑性を確かめることをお勧めします。LAARがキャンセルになったならビッグニュースです。ですが、AVIATION WEEKのウェッブサイトにはそのような記事はありません。どうしてでしょうか。
    そもそも引用した記事には空軍がLAARをキャンセルしたということも書いてありません。執筆者はALLR 自体をしらないように思えますが。

    このような記事もあります。
    COIN Then and Now - LARA vs LAAR

    http://www.aviationweek.com/aw/blogs/defense/index.jsp?plckController=Blog&plckScript=blogScript&plckElementId=blogDest&plckBlogPage=BlogViewPost&plckPostId=Blog:27ec4a53-dcc8-42d0-bd3a-01329aef79a7Post:72f672c7-3f15-4b8c-9ea8-e5a5efa142f4

    >海上自衛隊はP-3C用にマーベリック対地ミサイルを既に用意しているので

    米海軍はマーベリックを運用していますが、海自はしていないのでは?ハープーン、あるいはSH-60Kのヘルファイアと勘違いしているでは?

    引用した記事が間違っていてもいいんですよね。モスボールの時に「世界の艦船」にこう書いていました、同様に責任転嫁ができますからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:03:34
  34. この辺でコイン機に乗ったグレッグが一言↓

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:04:18
  35. T-4武装化でしのげない?

    Posted by 名無しTK -X神信者 at 2010年06月11日 22:07:56
  36. キヨさんも評論家としてじゃなく、ひとりの軍ヲタとして「だってCOIN機が好きなんだもん」とか言ってれば、みんな生暖かくスルーしてくれるのにな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:08:38
  37. よーし燃料入れてくれ、もう一回行ってくらぁ!
    戦車がウジャウジャいやがるんだ♪

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:09:13
  38. 「モスボール」バカの一つ覚えが湧いたなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:13:05
  39. >33
    >ボスボールの件で

    ぷっ。まだ言ってる人がいるうーw

    Posted by yui at 2010年06月11日 22:13:42
  40. >33
    >米海軍はマーベリックを運用していますが、海自はしていないのでは?

    レベル低い雑魚は黙っててよw
    予算通してバリバリ入手済みよぉw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:15:32
  41. >$1硬貨の直径と同じ1.043in砲弾を使用する…

    ガバメントの口径が4.5センチだか45センチだかにした戸田奈津子の
    字幕みたいな、なんか妙な違和感を感じる翻訳文だなぁ…

    Wiki的な立ち位置のサイトに掲載されている文書かと推察するけど、
    内容が微妙にズレて無ければいいが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:17:02
  42. >上自衛隊はP-3C用にマーベリック対地ミサイルを既に用意しているので

    プw
    さすが2ちゃんの書込みを根拠に誹謗中傷をおこなう「プロの評論家」w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:17:49
  43. >33
    >米海軍はマーベリックを運用していますが、海自はしていないのでは?

    3年前に調達リストに入れてますがな。

    マーベリックであります。: keenedgeの湯治場
    http://keenedge.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_920a.html
    >ところで、M&Aで5年ほど前から予想していた海上自衛隊の
    >AGM-65装備が現実のものとなりました。
    >装備本部が公開している調達予定品目にマーベリック
    >ミサイル等を本年度12月に契約予定となっております。

    古い話だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:21:05
  44. >33、42

    自爆お疲れ様です

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:22:34
  45. >42

    43参照。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:23:50
  46. >42
    自滅お疲れ様です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:24:34
  47. >>37
    ルーデル乙
    あの人ならCOINだろうがヘリだろうが関係なく戦車ぶっ壊してくるだろうなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:25:58
  48. >HBC (Hawker Beechcraft Corp.) によると、米空
    軍が 4/12-13 にかけて Nellis AFB で行われた
    JEFX (Joint Expeditionary Force Experimen
    t) に同社製 AT-6 LAAR (Light Attack and Arme
    d Reconnaissance) を投入したとのこと。州兵航
    空隊 (ANG : Air National Guard) と AFRC (Ai
    r Force Reserve Command) の試験部門の後援を
    得て参加を実現したもので、不正規戦への適合性
    や汎用性を証明できたとしている。機体は T-6A/
    B がベースで、9 ヶ月かけて所要のアビオニク
    スを用意して AT-6 を仕立て上げた。担当したの
    は Lockheed Martin Corp. で、A-10 や F-16 で
    使用しているスロットルと操縦桿のコントロール
    を移植、さらに L-3 Wescam 製の電子光学センサ
    ーや、データリンク、耐妨害秘話通信機などを搭
    載した。(HBC 2010/4/19)

    http://www.kojii.net/news/news100427.html

    この直後にキャンセルですか。そうですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:26:03
  49. >>41
    口径1インチちょっとって事は、GAU12イコライザーなのかね?
    ちょっと引っかかるけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:26:59
  50. Togetter - まとめ『米軍で繰り返される問答「COIN機が必要だ」⇒「抗堪性が低い、要らない」』
    http://togetter.com/li/28622
    >COIN機と言えば、Proceedingとかを読んでいると、10年に一度ぐらい必ず
    >「F7Fみたいな飛行機が必要」という意見が退役した海兵隊の人から出るのよね。
    >
    >朝鮮戦争の時、何時も必要な時に上を飛んでいて、効果的な地上支援を
    >してくれたから、という記憶からの発言なんだけど、次の号以降の読者感想文で、
    >「現代の戦場では、そのような抗堪性の低い飛行機は役に立ちませんですよ」
    >と突っ込まれるという。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:27:14
  51. >>48
    AT-6はイラク空軍に練習させる為に米空軍も少数機は取得しなきゃいけないからってだけの話。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:29:40
  52. >>33
    こういうのを見ていると、
    「謝罪はそれを行なう者と、それを受け入れる者、双方の器量が問われる」
    って言葉を実感できるねぇ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:31:40
  53. COIN一個じゃ人命は買えないよな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:32:36
  54. >50
    へーあるんだねそういう話。そういやA-10神が海兵隊隊員から感謝されたって話は聞かないな……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:33:38
  55. >33
    >米海軍はマーベリックを運用していますが、海自はしていないのでは?

    マーベリックであります。: keenedgeの湯治場
    http://keenedge.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_920a.html
    >ところで、M&Aで5年ほど前から予想していた海上自衛隊の
    >AGM-65装備が現実のものとなりました。
    >装備本部が公開している調達予定品目にマーベリック
    >ミサイル等を本年度12月に契約予定となっております。

    してるー。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:33:49
  56. 日本の恥晒しJSF
    JSF何も知らないじゃんw

    COIN機を取りやめたのは別の事情w
    そんなこともわからずに偉そうなことを抜かすんじゃありませんw


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:36:00
  57. 別の事情とやらが何なのかご説明ください。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:37:37
  58. >>
    き、キヨタネ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:37:46
  59. >>56
    >>COIN機を取りやめたのは別の事情w

    で、具体的にはどのような?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:38:14
  60. >56

    じゃあ別の事情とやらを聞かせてもらおうか。

    マーべリックの件で恥をかかれたのはわかりますが、脳内の妄想で他人を叩くのはいかがなものでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:38:31
  61. >>56
    >>COIN機を取りやめたのは別の事情w

    それは興味深い。どんな事情?
    こちら造詣は深くないのでもったいぶらずに教えてくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:38:48
  62. 59〜61

    結婚おめ〜〜

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:40:00
  63. >33
    >米海軍はマーベリックを運用していますが、海自はしていないのでは?

    ダセェ・・・もう調達済みなのに・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:41:03
  64. >>56

    別の事情とやらを、初心者の俺にも激しく理解できるぐらいのソースつきで説明して下さいw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:41:14
  65. ルーデル「ちょっと病院脱走してくる」←骨折で入院中

    神も大変だよな。後部銃座の中の人も。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:41:54
  66. >>COIN機を取りやめたのは別の事情w
    別の事情とやらは「ペンタゴンに聞いてごらん」ですよね。
    分かります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:42:24
  67. >>56
    別の事情といわれるからにはソースがあるのでしょう。是非とも教えていただきたいのですが?
    なくて言っているのであれば「妄想乙」

    >>62
    なんか辺なのが湧いてきたな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:42:55
  68. 56=61

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:44:22
  69. キヨタニさんは「戦闘ヘリは地上からの反撃に弱い!」と強調するのですが、そんなのCOIN機も一緒だって(ヘリより高速だから生残性高いとかいってますが)。だが待ってほしい。キヨタニさんが想定してるのは重装甲のターボ・シュトルモビックかも知れないっ!
    http://twitter.com/miduse/status/15916907284
    Twitter / みづせゆう@黒書刊行会

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:45:04
  70. 68です

    33=42=56=62です、すいません・・

    ちょっと木を数えに逝ってきます・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:47:08
  71. >>65
    ガーデルマンさん、あのルーデルに付き合った時点でもう人外だよな
    日本人なら舩坂弘氏くらいしか付き合えないだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:47:57
  72. >>69
    昔はターボプロップ機程度ですら「従来の地上攻撃機より高速の亜音速で進入してくるため対空砲が通用せず、地上部隊の脅威なる」なんていわれてたんだよねぇ…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:49:52
  73. >68

    そうじゃな、56に対して57〜61が合同結婚を申し込んでいるんだよっ。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:50:17
  74. 今回の軍事研究を読む限りではキヨはA-10のことも誤解してないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:55:46
  75. >41
    おもいっきりネタですよ、私の名前を読んでみて。おー ちゃら けぇ
    ごめんなさい <(_ _)>

    Posted by Oh! Chara Que at 2010年06月11日 22:56:36
  76. んで、>>56の解説マダー?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 22:59:23
  77. >>56
    前に紹介された「DCIAの学友から聞いた」と
    似たような臭いがするなあ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:04:06
  78. >マーベリック
    軍オタのブログがソースですか。
    自衛隊装備年鑑にも載っていませんが。
    秘密なのでしょうかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:10:51
  79. つーかアメリカさんはリーパーを400機程調達するっしょ?
    こいつは武装もかなり強力だぞ

    攻撃ヘリの調達すら減少していくんじゃないかな?
    コマンチの開発中止して無人機にシフトしたのが転換点だったんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:13:11
  80. >78
    http://ja.wikipedia.org/wiki/AGM-65_%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF
    君らが大好きなソースだ。
    嘘かもしれんがよく知られている場所に書いてある、少なくとも秘密じゃないのは明白



    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:14:36
  81. よーし、56があげた理由を考えてみよう!

    1.COIN100機の投入を考えていたが、米軍に100機分の整備士やパイロットがいなかった。

    2.A10信者の陰謀だ!

    3.天狗じゃ天狗の仕業じゃ!!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:16:37
  82. >>78
    >軍オタのブログがソースですか。

    keenedge氏は軍オタじゃ無く防衛企業関係者だよ。

    マーベリックであります。: keenedgeの湯治場
    http://keenedge.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_920a.html
    >ところで、M&Aで5年ほど前から予想していた海上自衛隊の
    >AGM-65装備が現実のものとなりました。
    >装備本部が公開している調達予定品目にマーベリック
    >ミサイル等を本年度12月に契約予定となっております。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:16:57
  83. >78
    >軍オタのブログがソースですか。

    相手が何者か知らない奴は怖いもの知らずでいいなぁ、オイw あれ業界関係者だぞ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:18:45
  84. 「軍事研究」によるキヨタニさんが主張する攻撃ヘリのデメリット。
    ・イラクやアフガンでは匍匐飛行の重要性は低い。上空に留まりISTARや火力支援を行う任務にはヘリは向かない。
    ・ヘリの滞空時間は短いので地上部隊が必要な時に上空にいてくれない。
    ・地上からの攻撃に弱く、低空での生残性が低い(一年に一機攻撃ヘリが失われば一〇年で一個飛行隊が壊滅する)。
    ・構造が複雑で整備に時間がかかり整備コストも高い。

    キヨタニさんが主張するCOIN機のメリット。
    ・調達・運用コストがジェット機、攻撃ヘリに比して安い。
    ・離着陸距離が短く前線の飛行場でも運用可。
    ・ヘリに比べて飛行速度も高く、滞空時間も長い。機動性もホバリング以外では高い。
    ・ヘリより速いから敵のヘリ部隊も狩れるよっ!
    ・精密誘導兵器が運用できるから危険な低空に降りなくても地上攻撃出来るよっ!
    ・ジェット戦闘機より低速飛行できるし低空での機動性も高い。赤外線シグネチャーも低いから生残性高いよっ。

    …一つ一つの項目は全部間違いとはいえないまでも、全体的に自分の都合のいい部分をつまみ食いしてるだけって感は免れないなあ…


    Posted by みづせ@黒書刊行会 at 2010年06月11日 23:23:34
  85. >>76
    COIN機導入打ち切り理由は、ルーデルさんのクローン失敗しんだよ、だからあれほど高町なのはにして・・・なんだ君達は!なにを!?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:23:47
  86. キヨタニさんが主張するCOIN機のメリット。

    ・調達・運用コストがジェット機、攻撃ヘリに比して安い。
    =だがパイロットの育成に、パイロットの損害は同じ。むしろコイン機の方が損害が高くなるだろう

    ・離着陸距離が短く前線の飛行場でも運用可。
    =ヘリは滑走路無くても運用出来る

    ・ヘリに比べて飛行速度も高く、滞空時間も長い。機動性もホバリング以外では高い。
    =地対空ミサイルをかわせないならコイン機だろうがヘリだろうが同じだろう

    ・ヘリより速いから敵のヘリ部隊も狩れるよっ!
    =敵がヘリ部隊を投入出来る規模の軍隊と言う事はだ、戦闘機も普通に持っていると言う事だ

    ・精密誘導兵器が運用できるから危険な低空に降りなくても地上攻撃出来るよっ!
    =そもそも高空でも地対空ミサイルのよる危険度は変わらんが

    ・ジェット戦闘機より低速飛行できるし低空での機動性も高い。赤外線シグネチャーも低いから生残性高いよっ。
    =A-10ディスってんのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:30:31
  87. >>80
    wikiをソースにするのはどうかと思うんだが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:35:13
  88. >>78

    いや、調達情報に載ってるからなw防衛通信の2009年7月8日号にも載ってる

    航空機搭載用マーベリック・ミサイルを12月に契約
    海幕、19年度誘導弾/魚雷の中央予定調達品名

    探している最中に面白いの見つけた。記事違いでで済まん
    22年度契約内容
    http://www.epco.mod.go.jp/supply/jisseki/22-8.pdfより

    10式戦車用空砲

    新戦車空砲あったのかw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:36:05
  89. マベリックの調達があったかどうかは、
    当時の軍事研究の防衛産業ニュースでも見れば
    分かるんじゃないの?
    俺はここ数年買ってないから調べられないが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:38:05
  90. >>78
    装備年鑑ってヘルファイアも載ってなかったような

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:43:00
  91. どうにもこの人ヘリが嫌いなんじゃないかな?やたらと最近日本のヘリ調達は〜、OH-1は〜って同じ月の2冊の雑誌にほぼ同じ内容でディスってるから。あー、でもロイホックは誉めてたか。なんでロイホックがよくてOH-1はイチャモンつけんだろ。生産中止になったからか?でも受注のないロイホックなど生産休止も同然なのに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:44:46
  92. ついでにキヨタニさんが主張するUAVのデメリット。
    ・モニター見ながらの操縦なので有人機に比べて視界が限られ、遠隔操作のため反応も遅い。
    ・低速で長時間飛行するようデザインされているので急降下などの機動に対応できない。
    ・無人機は撃墜されても人的被害が出ないといっても、バカスカ撃ち落とされていては戦費が増大する(本当にこう書いてある)。

    ヘリやUAV、COIN機の特性を生かして作戦や任務によって上手く組み合わせて運用するのが吉、とは書いてあるけど、う〜ん。

    Posted by みづせ@黒書刊行会 at 2010年06月11日 23:45:04
  93. >85
    56は先見の明を持っており、我ら庶民は本来知りうる事も無い極秘情報、
    「Over-S魔道師が地上配備される、コードネーム機動六課」
    を示唆していると仰るのですね。
    すると、マーヴェリックは、まさか「ぱんつめくr」の完成形魔砲ですか?

    Posted by Oh! Chara Que at 2010年06月11日 23:48:41
  94. >>92
    >・モニター見ながらの操縦なので有人機に比べて視界が限られ、遠隔操作のため反応も遅い。
    確かに反応速度が遅い(1秒ほどラグがあるんだっけ?)のは事実だが、モニター見ながらの操縦ってアパッチだって似たようなもんじゃね?
    まぁアパッチには射撃手が乗ってるけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:52:30
  95. そうだ!
    COIN機を無人にして、垂直離発着できるようにしたらいんだよ!!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:54:04
  96. >92
    結論は正しくてワロタw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月11日 23:54:34
  97. >>96
    そういう玉虫色な結論なら、それこそシロウトだって出せますがな。一端の評論家なら、予想される自衛隊の戦場と現在の装備の状況を勘案して優先順位の高い装備はどれかを指摘するぐらいのことはやってもらわないと困る。
    到底、正しい結論なんて評価は下せないでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:00:47
  98. 1年半前の記事と違うところは、やたらとISR(情報・監視・偵察)を前面に押し出してきたところ。最近のトレンドは対戦車戦闘よりISR、滞空時間の長いCOIN機有利、と。
    でも、実際に米軍がイラクでISRに使っているのは双発ターボプロップ機です。
      ○MC-12W
       http://www.airforce-technology.com/projects/mc-liberty/

    イラクやアフガンでの、ISR機の最も重要な任務はIEDや自動車爆弾の探知で、どちらかというと通信情報収集に近い任務らしい・・・ というのが、ほかならぬ『軍事研究』の、つい1つ前の6月号に書いてあったんですが。

    航続距離にしても、スーパーツカノ1,569kmに対し、MC-12Wは2,778kmから、改良型で4,445kmまで伸びるので、滞空時間一つをとっても、単発ターボプロップは中途半端なんですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:06:00
  99. だが待って欲しい
    バッタの群が大量発生した時に備えてCOIN機が必要なのではないだろうか

    ・・・テキサンってまだ現役だったんですね


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:09:59
  100. 俺も無知なんでP3にマーベリック装備は驚いた。
    しかしP3ってべらぼうに高い機体なのでCOIN機の発想とは別で、安いからではなく相手の対空脅威がゼロに近いと想定した時に使うという思想なんでしょうね。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:11:24
  101. >99

    初代テキサンとテキサンUは別物。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:12:04
  102. >>99
    なるほどw。バッタ(歩兵)しか揃えられない、それが唯一の取り得な武装集団相手なら、ありかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:15:00
  103. >>101
    混同してますた、恥ずかしい
    ターボプロップじゃイナゴの群れに突っ込めないじゃん!


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:19:36
  104. >>99
    >テキサンってまだ現役だったんですね

    T-6テキサンIIはピラタスPC-9をベースにしたもので、昔のテキサンとは全く別物。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:21:27
  105. >>25
    >>14氏の名誉のために言うけど、「元ネタ」で朝鮮戦争が許されるという意味は、大塚好古氏の

     『COIN機と言えば、Proceedingとかを読んでいると、10年に一度ぐらい必ず「F7Fみたいな飛行機が必要」という意見が退役した海兵隊の人から出るのよね。
    朝鮮戦争の時、何時も必要な時に上を飛んでいて、効果的な地上支援をしてくれたから、という記憶からの発言なんだけど、次の号以降の読者感想文で、「現代の戦場では、そのような抗堪性の低い飛行機は役に立ちませんですよ」と突っ込まれるという。』

     というJSF氏のこの記事のネタ元の一つから。貴方の言っている「小学生=朝鮮戦争」なんてよく分からないこと言っているんじゃありません。

    Posted by dragoner at 2010年06月12日 00:29:40
  106.  ちょっと言葉足らずでした。
     大塚好古氏が上記のことを発言し、JSF氏がそれを元ネタの一つとしてこの記事を書き、その元ネタから「朝鮮戦争」を抜き出したのが>>1。

    Posted by dragoner at 2010年06月12日 00:36:48
  107. >>99
    >バッタの群が大量発生した時に備えてCOIN機が必要なのではないだろうか

    ↓コレのこと?
    http://en.wikipedia.org/wiki/File:AirTractor_402.jpg

    たしかにCOIN機バージョンがあるみたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:42:13
  108. >>107
    バッタの大群云々は、エリア88のネタだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:44:59
  109. >>99
    モーリスさん…;w;!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:46:52
  110. >>105 それは元ネタの元ネタが(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:48:54
  111. キモイガールズの改変前の該当部分が「○○が許されるのは小学生までだよね〜」だから、勘違いしたとしても仕方ない気がする。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:52:39
  112. >>1はCOIN機でも童貞コピペでも
    通用するダブルミーニングのネタだったのねw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:55:15
  113. 今やっと理解できた。
    >>14の元ネタってのは「小学生までだよね〜」のことを言ってたんじゃなくて、大塚好古氏のつぶやきの事だったのか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 00:56:18
  114. キヨタニ氏の装備に関するうんちくは眉に唾つけて聞いておくが吉。あの人は仕事の方向性を変えた方が良いと思う。ホント。


    海自がマーベリックを装備しているかどうか調べてみたけど、keenedge氏のblog位しか信用できそうな情報が見つからない…しかもその情報からして「予定」としか書いてないし。Wikipediaは参考にはなるが信用力という意味では今ひとつ当てにはならない(別ソースとクロスチェック必要)。

    少なくとも防衛省の22年度調達予定には載っていない。>マーベリック
    http://www.epco.mod.go.jp/supply/jisseki/22-4.pdf

    で、keenedge氏は55が示した記事以外に、以下の記事でもマーベリックに関する記述をしているが、ここではマーベリックをP-1量産機用としている。
    この時点でも調達実績は記述されていなくて、「予定」とのみ記述されている。しかもこれは去年の記事。ほかのミサイルに関しては調達実績も記述されているから2009年の段階ではまだ実績はないと考えられる。
    http://keenedge.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-69c6.html

    これらの情報をあわせて考えると、マーベリックは導入が決まっているにしても現時点ではまだ調達/配備が始まっていないんじゃないかと思うんだが?

    少なくとも33の「海自は(現在)マーベリックを運用していない」という書き込みを否定する材料は見つかってない。

    運用が開始されれば航空ファンあたりに何らかの情報が載ると思うんだけど、そういう情報を見た記憶もないし、個人的意見としては海自のマーベリック運用はまだ始まっていないと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 01:09:47
  115. 今週もまた週末になるたびに仕入れておいた叩きネタをアップするblog主であった

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 01:15:37
  116. >>105
    だがブロンコさんに300回謝るのは変わらんなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 01:20:02
  117. >115
    安心しろ、そのうちお前の巣も潰されるから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 01:22:19
  118. >>116
    ブロンコ「汚いなさすがUAVきたない」
    スーパーツカノ「COIN機はUAVよりも高みにいるからお前らのイタズラにも笑顔だったがいい加減にしろよ」
    テキサンII「このままでは俺の寿命がストレスでマッハなんだが・・」

    キヨ「(COIN機は)ヘリとUAVが両方そなわり最強に見える」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 01:38:10
  119. >>118
    無人攻撃ヘリきた!これでかつる!!
    かな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 02:32:00
  120. なんでターボプロップの軽飛行機なんざ持ち出さにゃならんのか
    そもそもの必要性がいまいちよーわからん

    汎用ヘリを必要に応じて武装する、じゃダメなんかね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 02:34:11
  121. @UAVに実装できる技術の発達。
    つまりSARやEO等のセンサーとネットワークの性能が、SA(状況認識)において、空戦以外で Mark1アイボールの価値よりも勝ってきている部分があること。
    AMANPADSの拡散。
    ゲリコマが用意に装備できる現状。低空域でのリスク増大。有人機では対抗策搭載が必須。
    B先進国での兵士(パイロット)の単価上昇、民意として人命重視。
    UAVならCSAR(戦闘救難)も不要。
    C長期滞空における人的制限の緩和。
    疲労や脅威環境から隔絶によるストレス軽減。
    DPGW精密攻撃兵器の発達。
    UAVでもコラテラルダメージを抑えた攻撃手段を保有。
    E海外派遣では、運用に必要とされる全ての人的、物的リソースを展開せずに済むこと。
    ローコスト対応。短期展開・撤収可能。(ただし、グローバルなネットワークが保有できる場合)

    思いつくだけでも、これくらい先進国における対ゲリコマ用途で、UAVが有人機よりメリットがある。

    後、イスラエルが開発したMINI-SPIKEなる対人ミサイルなんかも、Dに関連して期待できる装備。

    個人的には有人機マンセーなんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 02:48:36
  122. >>120
    汎用ヘリの武装型は装甲がペラい上に使途以上の重量増で機動性が低下するなど総じて防御面に不安があり、おまけに武装も半端な状態になるからあんまおすすめじゃない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 03:08:19
  123. 公共の電波や紙面を使う前に、己のブログで告発したらどうだね?って話なんですよね、前政権から今に至るまで。あぁ〜あ・・・

    Posted by Oh! Chara Que at 2010年06月12日 03:55:26
  124. >>114
    少なくともランチャについては調達予定に入っている。(海自12月 LAU-117(V)5/A)

    http://www.epco.mod.go.jp/supply/jisseki/22-15.pdf

    「ランチャの調達はミサイル自体の導入を意味しない!」とか言わないよね?
    しかし、防衛省の公開してるネット上の情報のみで探すと結構難しいもんだね…




    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 04:19:54
  125. >LAU-117(V)5/A)

    マーベリックのランチャーだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 04:32:29
  126. キヨさんには先見性がないのはいつものことでありまする。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 05:17:09
  127. >>120
    川重か三菱のヘリをベースに
    ハインドを造れってことか?

    あれ、アフガンでかなりやられてるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 05:36:11
  128. 時間ないから調べきれてないけど平成19年度の調達実績見てみればいいんじゃ?>マーベリック

    ……ページ数おおいから確実にだれるけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 06:20:30
  129. http://www.epco.mod.go.jp/supply/jisseki/rakusatu/index3.html

    ここね。……PDFはこれだから嫌いだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 06:23:53
  130. マーベリックならトム・クルーズ連れてくればいいんだよ。F-14付きで。
    日本好きみたいだし。

    ついでにバル・キルマーも。対東ドイツ用に。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 07:07:05
  131. 19zuikeikijunijou.pdf 200/585 2行目 マーベリック・ミサイル(実弾他)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 07:27:50
  132. P3Cに積むなら、最近はマーベリックより向いたモノがあります。

     GBU-44/B Viper Strike
     http://www.defense-update.com/directory/viper-strike.htm

    携帯SAMの射程外の距離、高度からCEP1mで攻撃できます。何より重要なのは、ミサイルのように目標に機首を指向しなくても使えるところ。AC-130やC-27Jのような大型機に搭載することが決まっています。

    日本の島嶼部での対ゲリコマを考える場合、海からの侵入への監視とセットですから、航続距離や見張りの数など、どれをとっても単発ターボプロップCOIN機では役不足です。もし導入するなら空自や海保の捜索救難機くらいのサイズがどうしても必要でしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 07:40:52
  133. >役不足です
    力不足でしょ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 07:45:56
  134. 自衛隊マーベリック実弾あるじゃん。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 08:02:18
  135. >>127
     川重か三菱のヘリをベースにハインドを造れってことか?
     
     何かハインドを勘違いしているな、兵員輸送が出来ると入ってもあれは純粋な攻撃(戦闘)ヘリで装甲も固定武装がしっかりある。ロシアのヘリで言うなら多目的ヘリコプターのMi-8(17)じゃね?

     アフガンはヘリにとって苛酷な環境だから、純粋にミサイルや銃で落とされている割合って高いの?ハインドの飛行高度限界に近い高さだから、機動性能低下しているし崖の上からの優位な射撃も出来るから普通の国での高度が低い平地とは状況が違う。運用環境の問題で、平地で貧弱な装備での対空射撃(BBB)しか出来ない相手に対しての攻撃なら装甲無しのヘリでも十分脅威になると思うな。

     パイロット育成費用、国の技術レベルや外交面、自軍や敵の装備によって問題なく運用出来てコストパフォーマンスに優れているかは変わってくる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 08:54:32
  136. おいィ?ブロンコさんを再生産するとかちょとsYれならんしょこれは・・?
    いっそ「これは「抜群の生存性を考えれば)安価だからCOIN機だ」と
    A-10神を再生産することで充実したCAS生活が認可される事は確定的に明らか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 10:37:25
  137. マーベリックは伊藤忠が4億で納入してるな

    調達実績結構面白いな
    シイタケ飯缶詰3500万円とかどんだけ椎茸御飯好きなんだよw
    椎茸御飯は俺には理解できない

    >132
    バイパーストライクの滑空比10:1って
    4000mで投下したら射程40kmってことかね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 10:42:53
  138. >>135
    過去の話だが、アメリカがスティンガーを提供してハインドがよく落とされるようになったと記憶してる
    アサルトライフル程度じゃどうしようもなかったから当時唯一ハインドを撃墜できるものだったんじゃないかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 10:46:50
  139. しかし驚愕なのはブロンコさんの治具がまだ残ってたって事だよな……

    Posted by yui at 2010年06月12日 10:49:02
  140. 治具まで残してるんだ?
    アメリカの企業なんて、用済みになったら即廃棄しそうだけど意外だね

    まあ、廃棄しててもまた作れば良いだけだけどさ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 11:01:53
  141. これはヘリ並みの離着陸能力を持ちマジックハンドで精密作業すら可能な新型COIN機、ブロンコU開発の布石なんだよ!!!!11
    と言う妄想が脳裏をよぎった。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 11:08:12
  142. COIN機に無線操縦装置積んでUAV化しちゃえば良いじゃない!
    とか思ったけどUAVが既になんかそんな感じだな……。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 11:19:07
  143. >>135
    オレじゃないけど、
    ハインドに夢見すぎだろ。
    あれこそ↑のほうで語られた輸送ヘリ改造で仕上げた、中途半端な多用途攻撃ヘリでしょ。

    冷戦末期にアフガンや「ランボー怒りの脱出(のハインドモドキの恐怖)」のプロパガンダや、もしくは「パイナップルアーミー」に感化されてませんか?
    わたしも昔は正直思ってましたが。

    でも、あのレベルの鈍重な改造輸送ヘリはとにかく中途半端です。
    ブラックホークもです。

    だからってコイン機へとはならないと思うけど。

    モホーク大好きだけど、米での観測や麻薬取り締まりくらいにしかつかえないよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 11:50:44
  144. >>119

    OH-6DとAH-64Dが手を組んだ様です

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 12:36:43
  145. >>132
    さすがに弾頭重量1キロ程度ってのは

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 13:41:12
  146. 世傑のブロンコ読み返してみたんだけど、
    OV-10の水上機型とか輸送機型とかも考えられたんだな、
    OH-6とかUH-60を装備してるんなら改めて装備する必要が無いことに変わりないけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 14:04:52
  147. A-10は神である。
    だったらSu-25やスカイレーダーやブロンコは何だろうね?
    やはりこれは歩兵の皆さんにどれだけ感謝されたかで判断すべきなんだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 14:18:05
  148. >>147
    神に仕える使徒

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 14:45:15
  149. >> 124
    > 「ランチャの調達はミサイル自体の導入を意味しない!」とか言わないよね?

    もう一回私のコメントを読んでほしい。
    私は海自がマーベリックを導入しないとは言っていない。今現在*まだ始まっていない*と言っているだけ。

    >> 131
    確認した。ありがとう。
    (しかしファイルサイズ341MBって…ブラウザのインライン表示じゃまともに出ないはずだ(汗))

    ただ、この情報をもって「運用中」とすると、keenedge氏のblogの内容と矛盾するんだよね。2009年時点でまだ実績無いような書き方してたわけなので。
    ということで>>129が提示してくれたURLから20年度、21年度の情報も探してみた。

    で、結果、20年度も21年度もマーベリックの調達実績は見あたらない。(見落としている可能性もあるんでもしあったら指摘して)

    となると、整合性のある仮説として考えられるのは、
    「19年度予算で試験・評価用に数発購入。現在はまだ導入(部隊配備)が開始されていない」
    というもの。
    ただ、19年度の調達実績である4億円という値段は、米海軍向けマーベリックのUnit Costから考えると20発分位になるんで、この辺が多少弱いんだけどね(苦笑)。まぁ、管制システムとかを含めていると思うんで20発も買っているってことはないと思うけど。

    ということでやっぱり現時点でのマーベリック運用はまだ始まっていないんじゃないかなぁ。というのが私の意見。


    Posted by 114 at 2010年06月12日 15:01:48
  150. >>147
    例のコピペきぼんぬ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 15:08:50
  151. >>147
    >>150は本題からそれるしやっぱいいわ

    Posted by 150 at 2010年06月12日 15:11:02
  152. ちょっと調べてみたらAT-6って搭載兵装すごいのな。
    GBU-12やAGM-65はともかく、AIM-9Xとか何に使う気なんだか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 18:03:32
  153. >>130
    ハイル、ハイル東ドイツ♪
    豊かなブドウの実りの地♪
    きっと後悔をする国♪逃げ出したくなる国♪
    トンネル掘ろうとカベ乗り越えようとムダな努力だ♪

    Posted by 名無しM11/39神信者 at 2010年06月12日 19:44:12
  154. >>133
      ×役不足
      ○力不足
     スマンその通り。

    >>137
    >バイパーストライクの滑空比10:1って
    >4000mで投下したら射程40kmってことかね
    『図説 アメリカ空軍の次世代航空宇宙兵器(河津幸英著)』には、AC-130で2,400〜4,000mから投下して最大射程16kmとあります。たぶん真上攻撃時の値でしょう。
    水平に飛ばすだけならもう少し行けそうですが、その場合はCEP1mはキツいかもしれません。

    >>145
    >さすがに弾頭重量1キロ程度ってのは
    これも今どき流行りの、付随的被害の極限というヤツで。
    加害範囲を16m(半径か直径かは不明)以内に抑えて、市街戦でも使うそうです。

    Posted by 132 at 2010年06月12日 19:46:58
  155. 清谷信一氏>「これからはCOIN機の時代だ。」
    米空軍>「COIN機は時代遅れ。これからはRQ-9リバーUAVの時代だ。偵察も対地攻撃もできて、しかも無人なのでパイロットを失うリスクも無い。」

    Posted by 90式改 at 2010年06月12日 19:58:20
  156. >>154
    おお!同士よ!
    最後の「撃ち殺される」が抜けておるぞ!

    Posted by 130 at 2010年06月12日 20:17:11
  157. 「無人機空軍が最強」説を唱える人って、
    UAVの代表格のプレデターがゼロ戦はおろか赤とんぼ並の速度なのを見れば気づきそうなもんだけどな。
    正規軍相手に標的以下ですって。特攻も無理だな。もちろんCOIN機も。使えるのはテロ相手限定でしょ。

    にしては、世界に例の少ない、正規軍相手の生残性を目指しているTACOMの事は無視する人が多い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 22:27:49
  158. >>157
    そうだな。で、何処に無人機空軍が最強説を唱えた人が居たんだ?
    ここには謙虚なCOINのブロンコさんと
    A-10神達と、マーヴェリックぐらいしか居ないぞ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 22:41:52
  159. ブロンコさんが復活した場合再生産ってことはデビスモンサンにブロンコさんいないの?
    それとも残存機の傷みが激しいから?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 23:38:28
  160. 日本が導入するマーベリックはAGM-65F2だったっけ?G2だったかな。
    シースクアと同じくらいのサイズだから、ASM-1Cとは別の対小型艦艇用だな。
    >>137,154
    バイパーストライクはBATにSALシーカー付けたバージョンで、移動中の車両をピンポイントで吹飛ばせるようにしたものだからCEPはもっと小さいのでは。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 23:52:26
  161. 無人機最強か
    ゴーストX-9でも持ってくるしか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月12日 23:53:29
  162. >>150
    〜今日も、中野サンプラザに朝が来た〜
    「お早うクソッタレ共!ところでキヨタニ訓練生、
    貴様は昨夜瀕死の重傷を負ったそうだな?言い訳を聞こうか?」
    「ハッ!報告致します!オタ臭いリーパー使い共がツカノを指して
    『大戦機』と抜かした上、マーべリックパンチを叩き込まれた次第であります!!」
    「…」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月13日 00:29:24
  163. DASH復活させよう。
    雷撃もできる。
    現代の技術でYAMAHAにでもつくらせれば・・・中国に流されるか・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月13日 01:21:04
  164. >157
    無人機空軍ってジャムの電子戦型に惑わされて自滅しそう・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月13日 02:26:24
  165. >>160
    >バイパーストライクはBATにSALシーカー付けたバージョンで、移動中の車両をピンポイントで吹飛ばせるようにしたものだからCEPはもっと小さいのでは

    CEP1mということは直径にして2mの円に50%の確率で着弾と考えて、車両は軽自動車でも3.4m×1.48mですから、まあだいたいOK、ではないかな?
    ユーゴ内戦で登場した、無反動砲付きヴェスパを直撃でコケさすには別の手段を考えた方がいいかもだけど。

    Posted by 154 at 2010年06月13日 10:13:59
  166. >>149
    > これらの情報をあわせて考えると、マーベリックは導入が決まっているにしても現時点ではまだ調達/配備が始まっていないんじゃないかと思うんだが?
    > 少なくとも33の「海自は(現在)マーベリックを運用していない」という書き込みを否定する材料は見つかってない。

    とりあえず、調達は始まってますよって話だな
    海自のP-3CはUpdateV相当以降の機体があるから、ミサイルさえ調達してれば運用も可能でしょ、多分。
    ま、契約額からするとP-3Cが日常的に搭載して飛び回るってほどの数は無い気はするけど

    何をもって「運用」と定義するかーみたいな議論する気は無いんで、表現の受け取り方の問題だったらスルーでよろしく。


    Posted by 124 at 2010年06月13日 13:26:00
  167. >なお、アメリカの友好国へ提供するCOIN機に関し ては、既にイラク空軍にAT-6テキサンUが提供 されていますが、単発のCOIN機では生存性が心 許ないと考えたのか、双発のOV-10ブロンコの再 生産が検討されています。

     
    AT-6は配備されていない。
    >With plans for expansion, it was necessary to put in place a robust training organisation. Primary training is now undertaken on the Cessna 172, and basic training on the Hawker Beechcraft T-6

    >A light attacker is also required, for which the Hawker Beechcraft AT-6 may be the answer, having been the subject of a recent request to US Congress.
    http://www.janes.com/events/exhibitions/sofex2010/sections/daily/day2/iraqi-air-force-continues.shtml

    イラク空軍が「予定」しているのは初等練習用の
    T-6であって、COIN機ではない。
    しかもイラク空軍にOV-10を配備することが検討されている事実はない。

    JSF氏の脳内「現実」ですか?



    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月13日 16:35:17
  168. >>167
    既に到着済みかどうかは解りませんが2008年12月10日にFMSでAT-6BII練習機36機を輸出すると決定したようですよ?同日にT-6AII練習機20機も同様にFMSで輸出決定ともありますが。
    また英語版WikipediaのAT-6のイラクに関しての出典元にもAT-6Bに関しての記述があります。
    これがキャンセルになったという記事は見つけられなかったのですが、FMSについての資料を当たってみた方がよろしかろうと思います。
    もし万が一キャンセルになってなかった場合、貴方の言葉遣いだと大変まずい事になることが予想されますよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月13日 19:43:42
  169. >167
    無能なアンチさんは黙っていた方がいいと思うのw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月13日 20:01:52
  170. >>165
    え?ユーゴでバズーカベスパなんて使われてたの?
    あれはインドシナ紛争でちょこっと使われた程度だと思ってたんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月13日 22:08:47
  171. >>170
    十数年前のコンマガでたしかそのように紹介されていたのですが、ググってみると確かにフランス軍のものしか出てきませんでした。
    記憶では確か車体の右側に砲身が付いていたような気がするのですが・・・

    http://vintagescooters.free.fr/vespa/acma/v_acma150tap-59.htm

    記事と内容が反れつつあるんでこのへんで・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月14日 01:38:47
  172. >146:世傑のブロンコ読み返してみたんだけど、
    >OV-10の水上機型とか輸送機型とかも考えられたんだな、

    USJのアトラクション、ウォーターワールドのエンディングに、なぜかでてきますな、フロートをつけたOV-10・・・。

    http://www.usj.co.jp/studioguide/attraction/waterworld.html


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月18日 15:00:31
  173. >>167さん、貴方の脳内現実の状況はいかがでしょうか?至急詳細レポートを提出して下さい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月20日 12:45:54
  174. キヨタニさんがまた同じような内容の自衛隊ヘリ調達についての批判を今度はAIRWORLD誌に書いていた。キヨさんどうもBK117にご執心のようでOH-1の予算でBK117が200機は買えた。とか新型ヘリ開発は自衛隊の要求仕様は多少曲げてでも国際的に輸出して売れる仕様にしろとか無茶なことを書いていた。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月21日 23:34:57
  175. >>174
    >>自衛隊の要求仕様は多少曲げてでも
    そんな事抜かしてたんですか…
    防衛大綱で数が厳密に決まってるのに、質を落とせとか何言ってるんだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月22日 01:14:33
  176. 清谷信一氏>これからはCOIN機の時代だ。
    大石英司先生>COIN機は見直されている。
    http://eiji.txt-nifty.com/diary/2010/06/post-65d1.html
    >最近、COIN機が見直されているのですが、戦場を選ぶんですよね。アフガン型の戦争だと、私は本来ならCOIN機を投入すべきだと思うんですよ。UAVで上手く行く部分と行かない部分があるから。
    >問題は、UAVがミスするリスクと、COIN機の運用コストや撃墜リスクをどう天秤に掛けるかで、アメリカの場合は、無人機の方が良いということになっているわけですが。
    >双発ペラのCOIN機を重宝する第三世界もまだまだ多いんですよね。

    私は双発のCOIN機はOV-10とプカラ(アルゼンチン製)ぐらいしか知りませんが。その二種類のCOIN機もあまり売れていないと思った。
    清谷氏と大石先生は似たもの同士、類は友を呼ぶということです。

    Posted by 90式改 at 2010年06月23日 22:29:09
  177. LAARがキャンセルされたなんてどこの惑星の話w

    Light attack AT-6 is ready for action
    http://www.ainonline.com/news/single-news-page/article/light-attack-at-6-is-ready-for-action-25512/

    The Penny Drops: Iraq Chooses its Training & COIN Aircraft
    http://www.defenseindustrydaily.com/iraq-issues-rfp-for-coin-aircraft-03281/

    http://www.hawkerbeechcraft.com/include/content_view.aspx?id=12343

    http://www.hawkerbeechcraft.com/include/content_view.aspx?id=12661

    http://www.hawkerbeechcraft.com/include/content_view.aspx?id=12655



    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月18日 18:03:27
  178. http://www.aviationweek.com/aw/jsp_includes/articlePrint.jsp?storyID=news/dti/2010/02/01/DT_02_01_2010_p36-199152.xml&headLine=Light%20Airplanes%20Boost%20Close%20Air%20Support

    LAARはキャンセルされていませんが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月26日 16:58:47
  179. http://www.flightglobal.com/articles/2010/10/26/348848/irregular-warfare-offers-new-role-for-propeller-driven.html

    OV-10に関するあなたの記述も間違い。

    http://www.defence-update.net/wordpress/topics/events/farnborough-2010-exhibitions/page/3

    なんで事実をみとめないのでしょうかね。

    http://www.defpro.com/news/details/16925/

    まあ自分には優しいのでしょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月26日 17:03:51
  180. これだけ明確な証拠を突きつけられても
    何で間違いをみとめないのですかね。


    それとも他人を中傷するためには嘘をついても
    いいというのでしょうか。

    やはりJSF氏は人間の屑ですね。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年12月22日 18:48:17
  181. >180
    記事を読んでもLAARが少なくとも正式に検討され、実際に配備されるという記述は、読んでいてもなかったんですが……。
    正式な採用発表はない、実戦参加予定もなく、外国兵の訓練用という程度でしかないという意味にしか取れませんし、上の記事もLAARについての紹介文のような具合で、少なくともアメリカ軍自身がCOIN機を自分のところで対テロ戦に使い続けることを“現在でも”考えている様子は見受けられませんでしたし、JSF氏の文を否定するたぐいの内容はなかったような……。
    (いや、ちょっと流し読み気味に読んだので、間違いがあるかもしれないですけど)
    まあ、そういう記事を張って間違っているという主張をしたいのなら
    「この記事の」「どこの部分が」「どう書いてあるから」あなたの意見が間違いだ。
    と言わなければあんまり説得力がなく、単に記事を張り付けて人を屑扱いしても仕方ないのでは?
    (あなたが読み間違いや勘違いをしている可能性もあるので)
    これまでの様子を見てもJSFさんは間違えをきちんと指摘さればちゃんと訂正なさる方なので、その記事を直接メールで送って、訂正を求めてみれば、何らかの反応が返ってくるとは思いますよ。(今は無理でしょうから、しばらく待つ必要があると思いますが)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年12月22日 19:26:28
  182. 単に君が英語を読めないということだ。

    では、LAARがキャンセルになったという論拠はどこだ。どこにもないだろう。対してこのエントリー後にいくつもLAAR進展に関する記事はでている。答えは明白だ。

    君の論理であればC−2が採用された事実はない。ゆえにC−2はキャンセルされたと言う結論が導きだされる。

    JSFは間違いなんて訂正しないさ。人を中傷するために統合推進をタービン推進と称して平気な人間だし。

    このエントリーも清谷氏を叩くねたが、あったから使っただけだろう。




    Posted by 名無しОбъект at 2011年01月01日 12:49:56
  183. JSF氏はLAARが廃止されるという記事を持ってきているけれど、あなたが出した記事には「継続される」という証拠はどこにも書いていない。
    あなたの言い分だと、少なくとも継続されているというネタがないのも一緒ですよね。
    英語が読めない私に「COIN機をアメリカ空軍が自国で使う」という証拠がどこに書いてあるかを示してくれませんか?
    さもないとあなたも英語を読めないということになるにすぎませんよ。



    Posted by 名無しОбъект at 2011年01月13日 15:45:29
  184. >>182
    ようこそおいで下さいましたキヨタニ(笑)さん。
    ご自分一人の楽園に閉じ篭っていればそれで良いのに、何で出て来たのかほとほと理解に苦しみますが。


    Posted by 名無しОбъект at 2011年01月13日 16:32:49
  185. 仮にLAARが継続されるとしても、アメリカ空軍は自前では使わず、UAVを使えないような発展途上国
    の軍隊に対ゲリラ用として与えたり、彼らを訓練するための機材として持つだけでしょ?
    第一、性能が高くてパイロットの損失もないUAVや高性能なセンサーと高い運動性を持つ攻撃ヘリを
    たっぷり持っているアメリカ軍が、何でいまさらそんなポンコツを使わなくてはいけないのかが
    意味不明。
    キヨタニさんのしょうもない思いつきは先進国では論外だということは変わらない。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年01月13日 17:06:17
  186. この清谷さん盲信者の方が、この記事の内容をよく読んでおらず、自分で示した記事も読んでいないのは明白。
    JSF氏は「米軍がCOIN機を直接自分たちで使うような計画は潰れた」「代わりに友好国にはあげる」
    ということを言っている。
    そしてその英語の記事は、COIN機を海外にあげるために作っていること、あげた相手を訓練するた
    めに100機ほど自分たちで持つことを書いている。
    清谷さんはまるで米軍が自分たちの対ゲリラ戦に使うために100機のCOIN機を導入したように書いて
    いるが、それは訓練用。実戦には出ない。
    君が出した記事は、JSF氏の擁護にしかなっていないんじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年01月13日 17:16:36
  187. それこそ、清谷のいう「税金の無駄遣い」というもの。COIN機買ってどうするの。トランパ潰れちゃったし。

    Posted by シコウ at 2011年01月17日 18:29:10
  188. え? トランパーズ潰れたの?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年01月17日 19:24:04
  189. 「トランパーズ 破産」とググってみて。そして皆に教えて。自分の会社潰したモンが、幾ら「お金を効率良く」と説教したってねえ。

    Posted by シコウ at 2011年01月17日 19:33:54

  190. キヨさんが最近やたら商売熱心なのはその為かww

    Posted by 名無しОбъект at 2011年01月17日 19:47:38
  191. 時期的に見て、プライムニュースへの出演は再起の為の賭けの様な物だったのだろうか……?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年01月17日 21:28:53
  192. >189
    ttp://bank-db.com/hasan/24280
    本当だ。
    >191
    「現実を見よ(笑)」

    Posted by 90式改 at 2011年01月17日 22:41:23
  193. >自分の会社潰したモンが、幾ら「お金を効率良く」と説教したってねえ。

    「反面教師にしろ」ということなのでしょうか…
    つか、キヨタニ氏が店やってたなんて今の今まで知らんかった………

    (ボソッ)
    あーいかんいかん、どうしても「トランパーズ」が「パンパーズ」に見えてしまう。

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2011年01月18日 01:14:52
  194. 倒産したのは清谷氏の会社とまったく別の同名の会社。
    あんたらコメント放置しているとJSF氏ともども清谷氏に刑事民事で告発されるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年01月26日 23:12:47
  195. すげえなあ…
    今月の航空情報見たら、言ってることが全く変わってないでやんの>キヨ
    しかも、米空軍自身がイラクで使用するために導入すると未だに信じたままだし…「今年中にRFPが出るはず」って、情報のアップデートができない人間っていう印象がまた強まった。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年02月23日 00:41:18
  196. >195
    今月の航空情報は表紙の清谷&大石対談の文字を見た段階で立ち読みする気も
    失せてしまった・・・・。

    安心して買えるのは航空ファンだけだなぁ・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年02月23日 10:37:26
  197. >USAF put out a request for information for a light attack and armed reconnaissance (LAAR) aircraft, to be based on a trainer. The Hawker Beechcraft AT-6B, derived from the Air Force’s T-6A Texan II trainer, is the most likely solution. The service is looking for up to 100 aircraft to be operational starting in 2013.

    今年のエビエーション・ウィークのブログだが。

    http://www.aviationweek.com/aw/jsp_includes/articlePrint.jsp?storyID=news/dti/2010/02/01/DT_02_01_2010_p36-199152.xml&headLine=Light%20Airplanes%20Boost%20Close%20Air%20Support

    教祖様のご神託が正しいかw

    Posted by 名無しОбъект at 2011年02月24日 03:13:41
  198. おや都合の悪いコメントは削除ですかw

    Posted by 名無しОбъект at 2011年02月25日 05:25:06
  199. >おや都合の悪いコメントは削除ですかw
    朝っぱらから何言ってるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年02月25日 11:36:11
  200. >197
    てゆーか、はっきり言ってそれもCOIN機をアメリカ軍自身が使うという根拠になってないんだけど。
    他のアンチさんが出して自爆した記事で書いてあったように、米軍は他国への供給と、他国のパイロットの訓練を目的としてCOIN機を百機ほど持つということは書いてあった。
    つまり、その記事の奴も同じ目的だと考えられる。
    第一、そんなへぼい攻撃機を百機ほど買ったところで、軍事大国アメリカにとって一体どういう戦力になるのかが意味不明。

    普通に考えれば、何でアメリカが自前でそんなポンコツを持たなくちゃならんのかが分からない。
    パイロットの育成の手間と人件費が必要なくせに性能が低いCOIN機なんぞを使うぐらいなら、パイロットの要らないUAVを使えばいいだけじゃん。
    そっちの方が安く済むし、危険もないし、もうノウハウも確立されている。COIN機なんぞが入り込む余地はどこにもない。

    必死で清谷山の擁護をしている奴は、COIN機が有用だからと考えているのではなく、とにかくJSF氏を罵る材料が欲しいだけで、何かが“おかしいな”とか思うこともしない。
    とにかく“アンチJSFの救世主”と思いたい清谷さんの御神託を必死で守ろうとしているだけ。
    自分で考えて支持しているわけではないんでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年03月12日 21:20:59
  201. >200
    >普通に考えれば、何でアメリカが自前でそんなポンコツを持たなくちゃならんのかが分からない。

    どこのお偉いさんか知らないけど、ゲーツ長官に意見してやれば。おまえら間違っているとw


    米空軍がLRRAのプログラムを進めているのは厳然たる事実。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年03月26日 16:07:00
  202. >201

    米空軍がLRRAのプログラムを進めているのは厳然たる事実……ではあるけれど、米空軍がLRRAのプログラムを進めている=米空軍がCOIN機の実戦部隊配備、ではないから、

    ああ、文章の一部だけを切り取ってあげつらうというのは実に君のお里が知れる。実に素晴らしい。
    ともかくも愉快な話題を提供してくれてありがとう。心から感謝するw
    最近のキヨがブログ記事をちょっとツギハギするのを延々と繰り返す永久ループ状態でつまらんから君の様な勇者は実に貴重だ。
    ああ、かつてのキヨの電波記事、電波妄言がとっても懐かしい……w もう今のキヨにあの頃のパワーは無いのだろうか?
    現実を見よ!に匹敵する爆笑妄言を是非期待したいんだが……>201の君、輝いていた頃のキヨに匹敵する様な何か面白い妄言を言ってくれないか?
    何か面白い妄想を語ってくれないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年03月26日 18:33:55
  203. どうして「他国へのCOIN機供給のため」という点を無視するのか

    Posted by 名無しОбъект at 2011年03月26日 18:56:44
  204. >201
    米軍はCOIN機を導入するのなら、なぜ、重武装で使いやすいCOIN機のOV-10ブロンコを退役させ、外国(南米やタイ、フィリピンなど)に売却したのか。それどころか今ではRQ-9リバーUAVなどの無人機やAH-64Dアパッチなどの攻撃ヘリをCOIN機代わりに使うのはなぜか考えないと。
    UAVは発見されにくく、撃墜されても人的被害は無いし、攻撃ヘリは発見されにくい匍匐飛行が可能なうえ、被弾にも強い。
    そのことを考えないと。
    そもそもブロンコよりも軽武装で被弾にも弱いAT-6テキサンUを米軍が実戦配備するとは思えないし。

    Posted by 90式改 at 2011年03月26日 21:39:16
  205. 米空軍は今年度の予算関係書類でLRRA調達について述べている。君ら信者がどういおうと。

    まあ、君らは米空軍が間違っているのだと主張するのだろけどね。


    >We continue to seek out opportunities to build and strengthen our teamwork with partner air forces. Programs like the Joint Strike Fighter, SAC C-17 and LiMA/LAAR bolster our interoperability and enhance our long-term security cooperation capabilities and capacityhttp://www.af.mil/shared/media/document/AFD-100511-082.pdf

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月01日 13:57:58
  206. だからどうして「友好国の空軍」の語を無視するの?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月01日 14:22:16
  207. >>206

    池☆沼ボーイだからさw

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月01日 14:25:08
  208. 結局、あんたは全くJSF氏の言っている点について反論できていないんだよね。
    確かにLAAR計画自体は存続しているかもしれないけれど、それは清田にさんやあんたが妄想しているような「米空軍が自分で使う」計画ではなく、「途上国に供与・訓練させる」計画でしかない。

    あんたがいくらLAARが存続していると金切り声をあげても、それは他の所にCOIN機を上げる計画であって、先進国ではポンコツにすぎないCOIN機が見直されたとこいうバカな話ではない。


    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月01日 14:50:42
  209. 間違えた。
    ☓ LAAR
    ○ LRRA

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月01日 14:52:35

  210. 米国のCOIN機は輸出用か…

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月01日 15:04:50
  211. 何ピイピイしつこいのがいるみたいですけど、こいつの出している「証拠」とやらって、全く「アメリカ軍が自分でCOIN機を実戦使用するという証明にはなっていないんだよね。
    ただLRRAが存続しているが、それが清谷さんの妄言のような「COIN機再配備計画」などではなく「途上国への供与」に過ぎないことは自分が出しているソースがさんざん証明しているのに、なぜかそれが理解できない。
    いまだ、LRRAが存続している=アメリカはCOIN機を使う=JSFと信者敗北! 俺すごい!という妄想に浸り切って抜け出せていない。
    金や技術のない途上国にとってならともかく、アメリカみたいな先進国にとってCOIN機なんか価値のあるものではないよ。
    ゲーツも誰か言われなくたって、そんなことは百も承知だろうさ。君がだした証拠がそれを裏付けている。アメリカ軍はCOIN機を自前で使うつもりはない。
    理解していないのは君と清谷さんだけだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月01日 15:05:08
  212. FY11 Force Structure Announcement

    >We continue to seek out opportunities to build and strengthen our teamwork with partner air forces. Programs like the Joint Strike Fighter, SAC C-17 and LiMA/LAAR bolster our interoperability and enhance our long-term security cooperation capabilities and capacity

    http://www.af.mil/shared/media/document/AFD-100511-082.pdf
    米空軍の公式資料だが。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月01日 19:54:10
  213. だからさっきから何回も指摘されているのが分からんのか?
    米軍がLAARを継続していても、その資料の中に「自分たちで使用するためにCOIN機部隊を配備します」という言葉が入っていない限り、あんたの言っていることは全くの的外れと思いこみにすぎないんだよ。

    LAARがある=アメリカがCOIN機を見直して実戦で使うではないんだよ。
    君の出している資料ではそのことが全く記されておらず、他の人が(自爆だけど)出した資料の中には「友好国に供与、及び訓練のために配備」という言葉が書いてある。

    つまり、LAARはアメリカは自分たちでCOIN機を使用する計画ではないということで、先進国でCOIN機が見直されているなどと言うのはいい加減なでたらめに過ぎないんだよ。

    まだ理解できないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月01日 20:03:06

  214. 米国のCOIN機は輸出用だな。F-5みたいなモンか。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月01日 21:06:23
  215. 自分で引用している文章の「partner air forces」のくだりが理解出来てないんだ

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月01日 22:06:33
  216. >>212

    >partner air forces
    >partner air forces
    >partner air forces
    >partner air forces
    >partner air forces

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月01日 22:57:43
  217. 米空軍は自分のプログラムとしている。
    それは既出のエビエーションウィークなどの
    記事を読んでも明らか。

    https://www.fbo.gov/index?tab=core&s=opportunity&mode=form&id=b30065477e7b9159bb2687f2cc2a3667&tabmode=list

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月02日 11:04:08
  218. >>217

    で?

    『米空軍の公式資料』には、何て書いてあったの?w

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月02日 11:17:56
  219. 対外援助用機でもアメリカの国防予算で買い上げて貸与供与の形を取るし、研究開発や戦術研究、外国パイロットの訓練用にけっこうな数の機体を米空軍自身も抱え込むよ。F-5なんかがいい例だけど。それは分かった上で言ってるよね?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月02日 12:32:22
  220. >研究開発や戦術研究、外国パイロットの訓練用にけっこうな数の機体を米空軍自身も抱え込むよ

    つまり実戦部隊には配備されないのですね。
    自爆乙w

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月02日 13:26:52
  221. 結局のところ、所詮LAARは「技術と金のない途上国向けの、簡単な地上攻撃能力提供プログラム」であって、先進国であるアメリカ自身が自前でCOIN機のような出番のないポンコツを使う計画ではない。
    よって、先進国“自身”にとってCOIN機を使う必要性はもうない、というのは明らかなんですね。
    まあ、それは仕方ないよね。UAVや攻撃ヘリを豊富に持つアメリカが、自分でそんなものを使うメリットが欠片もないもの。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月02日 14:02:16
  222. COIN機の時代w
    アホかww

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月02日 18:30:12
  223. >つまり実戦部隊には配備されないのですね。
    >自爆乙w
    う〜ん自爆にされてしまった。
    米空軍のプログラムだと主張している人に対する反論のつもりだったんだが。


    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月02日 18:47:07
  224. >>223
    ちゃんとアンカーしないと、そーなるの。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月02日 18:50:16
  225. >>2

    これが本当の自爆だなw

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月02日 20:23:38
  226. しかしまあ久々のお客さんではあるけれど、所詮は小物。キヨタニ先生w並みの妄言・電波は望むべくもないか………

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月02日 20:39:10
  227. >キヨタニ先生w並みの妄言・電波は望むべくもないか

    案外、本人かもよ?w

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月02日 20:44:32
  228. 進化だな…

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月02日 20:47:43
  229. キヨタニ先生wの幾つもある別人格の一つ、自作自演ファイブの内の一番の小物がサンドバッグになりに来たという事だね。問題は一番の大物と一番の小物の区別が全く付かないという事だが。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月02日 23:08:43
  230. いっそのことCOIN機を全部無人機化しちまえ


    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月06日 21:11:57
  231. プレデターがあるからイラン革命。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月06日 21:16:12
  232. センセイは航空情報2011年4月号でも持論を披露しておられます(P98〜99、攻撃ヘリの代わりにCOIN機という選択)。
    どれだけ整然と現状を説明しても、一切受け付けず被害者モードに入るカルト信者と同じですよ、この方は。
    キヨに言いたい事なことは、
    頼むから黙ってろ!
    お願いだから無駄愚痴叩くな!
    知ったかぶってるだけでしょ?
    こんなとこかな。こいつに寄稿を許してる会社って、どんだけ懐が深いのかなって思いますよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月06日 23:49:36
  233. 懐が深いというか……誌面が埋めれれば何でもいいんでしょ。


    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月07日 00:02:27
  234. 清谷氏の軍事関係著作全てを通じて国産装備を批評する際の論法。

    先進的・独創的だと……ガラパゴス化

    堅実・保守的だと……世界から大きく遅れている

    値段が安いと……わけあり商品

    値段が高いと……輸入しろ

    新型兵器を配備すると……旧型を改修しろ

    新型兵器の配備が遅れると……時代遅れ、輸入兵器で代替しろ

    メーカーが1社だと……独占の殿様商売で値段が下がらない

    メーカーが複数だと……無駄だから1社にしろ

    単年度会計だと……多年度一括調達で安く買え

    多年度一括調達すると……装備調達の柔軟性が無くなる

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月07日 10:41:13
  235. どれ、久しぶりにキヨ・ブログでも覗いてくるか。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月07日 11:09:06
  236. http://kiyotani.at.webry.info/201104/article_3.html

    一方キヨタニさんは大変に訳の分からない事をやっていた………ぶっちゃけバカ?
    こういう実績って取材申し込みを断る理由になりそうだけど?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年04月07日 20:03:40
  237. 上の方でLRAAがーとか言ってるお方と同一人物っぽいやつが戦争国防板のオブイェクトスレでアク禁されたとか言っててワロタ

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月06日 17:21:32
  238. 後、COIN機のウィキ記事で大作戦なる人物が妙な事やってるなー。アメリカ空軍がCOIN機の実戦部隊を編成しない事がそんなに気に食わないのかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月06日 18:27:52
  239. >>237
    ココの米欄ってたまに書き込めなくなるから、
    そのことを勘違いしてんじゃね?

    俺もこの間、松本龍の動画を菅の参院選敗北スレに貼ろうとして失敗。
    仕方ないから、民主政権誕生スレに貼ったばっかり。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月06日 20:36:22
  240. AT-6 and Super Tucano in dogfight over LAAR
    http://home.janes.com/events/exhibitions/paris2011/sections/daily
    /day5/at6-and-super-tucano-in-d.shtml

    LAARはまだ続いてますよ。


    >最初の言い訳が「ミリタリーバランスに書いてあったから俺は悪くない」では
     通りません。自説を補強する資料を自分で選んでそれが間違っていたら、それ
     は当然自分の責任です。学生の書く論文だってそうでしょう、参考文献が間違
     っていたら、それを選んだ自分のミスであり、自分が責任を取らねばなりませ
     ん。
     ミリタリーバランスとは大まかに見るもので、細かい部分が間違いだらけなの
     はこの世界では常識の話です。
    http://obiekt.seesaa.net/article/160662224.html

    いつ責任をとるんですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月22日 20:03:45
  241. >最初の言い訳が「ミリタリーバランスに書いて>あったから俺は悪くない」では
     通りません。自説を補強する資料を自分で選んでそれが間違っていたら、それ
     は当然自分の責任です。学生の書く論文だってそうでしょう、参考文献が間違
     っていたら、それを選んだ自分のミスであり、自分が責任を取らねばなりませ
     ん。

    とご高説をたれるご本人が、大学の論文でも引用されないwikiの間違ったを堂々と引用してしているのはどういうわけでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月22日 20:06:00
  242. >>最初の言い訳が「ミリタリーバランスに書いてあったから俺は悪くない」では通りません。自説を補強する資料を自分で選んでそれが間違っていたら、それは当然自分の責任です。学生の書く論文だってそうでしょう、参考文献が間違っていたら、それを選んだ自分のミスであり、自分が責任を取らねばなりません。

    そういいつつ、学生の論文ですら引用を認められていないwikiを引用して他人を誹謗中傷しましたね。その責任はいつ、どのようにしてとるんですか。またwikiや2ちゃんの常見板はミリタリー バランスよりも信頼できるソースなのでしょうか。



    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 14:08:06
  243. 誰かJSF先生を守ってあげなよ・・・このままなすすべなくボコボコにされていると
    先生がますますツイッターに引き篭るから可哀想じゃないか
    最近はmixiにも顔を出さないし・・・


    え?「身から出た錆」だろうだって?
    それは失礼しました〜

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 14:23:14
  244. 守るって、一体何から守るんだろう?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 14:34:40
  245. ここに来て何故キヨ(かその別人格)はファビョっているんだ?
    最近のキヨに何か傷心な事があったっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 16:20:46
  246. >240
    >LAARはまだ続いてますよ。

    LAARがまだ続いているからどうかしたか?
    それは米軍がCOIN機を採用するとかいう計画じゃないと何度も前の※に書いてあるが?

    え?「ソースが英語じゃ読めない」だって?
    それは失礼しました〜

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 16:23:56
  247. しかし主語述語目的語がまるで明確でない240から242までの文章は本当にクソだな……

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 16:39:48
  248. それにしてもウィキでこのブログへの敵意を剥き出しにしていた大作戦なる人物は何者なんだろう?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 16:47:13
  249. キヨがCOIN機に執着する切っ掛けは何だったんだろう……

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 16:48:22
  250. JSFがこのサイトを更新しなくなった切っ掛けは何だったんだろう……

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 17:10:07
  251. >>250
    >サイトを更新しなくなった切っ掛け
    ツイッターじゃないの?
    記事1つ書くのに十時間とか費やすって言ってたし、オレからしてもやっぱ時間勿体無いと思うよ
    本当に重要な出来事以外は、もうツイッターで済ますんじゃないかなと思うけど

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 17:21:47
  252. >>240
    その記事にはこう書いてありますね。

    "The initial LAS (=light air support) contract is expected to cover the acquisition of 20 light attack aircraft for the Afghan National Army Air Force (ANAAF) with options for 15 additional aircraft for the USAF under the LAAR programme. While the Afghan aircraft will be employed in theatre, the USAF plans to use its aircraft to train advisors, who will in turn help to establish the ANAAF capability and offer assistance to other nations with similar requirements wishing to join the programme."

    つまり
    ・20機のLAARはアフガン国軍航空部隊で運用するために納入
    ・LAAR運用のアドバイザーを養成するために15機を米軍に納入
    いずれにしても米軍がLAARを実戦使用するのではありません。第三世界の軍が貧弱な対空兵器しか持たないゲリラを相手にするからCOIN機で足りるのでしょうね。

    というか記事の最初のほうに書いてあるでしょう。
    「UAV(無人機)の方がCOIN機よりも役立つとし、自軍への配備を取り止め、無人機の運用が出来ない友好国に対してのみ、安価なCOIN機を提供するという方針となりました」
    もろにこの内容に沿っていますが。もしかしてわざわざ記事の裏づけになる資料を探してきたんですか。JSF氏への援護射撃ご苦労様です(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 17:39:52
  253. >252
    それが米空軍が採用中止したという理屈になるわけね。JSF氏はすでに中止されたと書いているのですが日本語が読めませんか?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 20:12:25
  254. どこに「中止された」と書いてあるの?
    米軍自身がは持つのはやめて、友好国に供与することになった、とは書いてあるけれど。
    何が「中止された」のか、主語を書かないと、自分の脳内世界だけの言葉ではみんなに伝わらないよ?
    いずれにしろ、「米軍自身がCOIN機を使う」という清谷さんの幻想は大間違いだったことには間違いないんだけれど。

    さっきから噛みついてきている人って、碌にに本文も自分が出した資料も読まずに言っていることが丸わかりなんですけど。
    なんか見えないものが見えているんじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 21:08:41
  255. >>253
    だから"採用中止"とは自軍の装備としてはという意味だと何回※欄で指摘されてんだか。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 21:11:42
  256. この頭の悪さから察するに、>253って大作戦とかいうヤツじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 21:59:59
  257. >日本語が読めませんか?

    資料は読めないし、人に分かるような文章を書けないし・・・
    最近湧いたお客さんの中じゃ際立つレベルの低さだな。

    おまけに他所のエントリでマルチポストまでやらかしてる。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 22:06:50
  258. このお客さんは>>240でオウンゴールしでかした事にも気づいていない。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年07月23日 23:10:01
  259. いつものお方がまたオブイェクトスレでこの記事紹介してたから近いうちにまた来るで

    Posted by 名無しОбъект at 2011年09月21日 19:47:30
  260. なんか凄い事になってるな大作戦とかいう人

    Posted by 名無しОбъект at 2011年09月21日 20:32:52
  261. 大作戦さん復活したのか
    タイミング的にあいつら同一人物なんかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年09月23日 00:44:33
  262. 清谷信一氏が編集した「新・現代戦車のテクノロジー(アリアドネ企画)」を昨日購入。
    >戦車にとってもう一つ、新たな空からの脅威となりそうなのが軽攻撃機、俗にいうCOIN(略)機だ。(略)たとえばアメリカ空軍や海軍が初等練習機として運用しているT-6テキサンUの軽攻撃機型AT-6や、エアクラフト社の農薬散布機をベースにしたCOIN機AT-10といった機体は、ヘルファイアミサイルやハイドラ2.75インチロケット弾に誘導能力を付与したAPKWS(略)などの運用も可能になっており、制空権を完全に掌握した環境下ならば対戦車戦闘に投入できるだけのポテンシャルを有していると言えよう。(187ページ)

    ……なんだかなあ。ヘルファイアはATMとしての運用だけではなく、陣地や艦艇などの攻撃にも使われるし、航空優勢(制空権)を掌握しても相手の戦車部隊に対空自走砲や対空ミサイル(歩兵携帯用も含む)があればCOIN機の生存率は大きく低下する。

    Posted by 90式改 at 2011年09月26日 19:21:00
  263. これだけ諸々こなせるCOIN機のパイロットというのはかなり高度に養成されないと使い物にならないと思うのですが、その辺りどうなんでしょうね?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年09月27日 21:38:57
  264. >>263

    COIN機は発展途上国でしか使い道がなくなっていることを無視してるんじゃないかな。
    先進国の正規軍相手にCOIN機を使った日には……

    Posted by 名無しОбъект at 2011年09月27日 22:37:41
  265. キヨさんスレより。
    21 :名無し三等兵:2011/10/06(木) 13:22:15.91 ID:???
    Companies Seek Market for Light Attack Aircraft - Defense News http://www.defensenews.com/story.php?i=7875329&&s=TOP
    COIN機押しのキヨさんには辛い記事じゃのう…
    But others deride the concept as basically suicidal. (けど、COIN機なんて基本的に自殺的ですよ。) Such aircraft are little more than flying coffins when facing anything other than small arms, said Peter Singer at the Brookings Institution.
    (COIN機? そんな飛行機は小銃以外の全ての兵器に対して空飛ぶ棺桶でしかありません。byブルッキングス研究所、ピーター・シンガー) "Nostalgia can't rescue a bad idea," Singer said.(「ノスタルジーは、間違った考えを救うことはできません」と、シンガーは言いました。) Richard Aboulafia, an analyst at the Teal Group in Fairfax, Va., said only a country with no other options would pursue such planes.
    (「他の選択肢のない(貧しい)国だけがそのような飛行機(COIN機)を検討します。」 フェアファクスにあるTealグループのアナリスト、リチャード・アブラフィアは言いました。)

    Posted by 名無しОбъект at 2011年10月08日 09:35:20
  266. 続き
    22 :名無し三等兵:2011/10/06(木) 13:27:15.00 ID:???
    Even the U.S. Air Force has considered buying almost 100 such aircraft, although that proposal was soon withdrawn. Instead, the service is planning to buy only 20 aircraft to train partner nation air services. However, even that truncated program is now endangered as U.S. defense outlays shrink and the Air Force focuses on its core programs.
    LAAR(Light Attack Armed Reconnaissance Aircraft)計画は100機から20機に減らされ(新興国訓練用)、予算カットで全面廃止の可能性。

    まとめ「COIN機は空飛ぶ棺桶」
       「COIN機は貧乏国用装備」

    Posted by 名無しОбъект at 2011年10月08日 09:38:17
  267.  ヘルファイアや2.75inロケットの運用能力でヘリやUAV押しのけて、COIN機を選ぶ理由としてはちょっと弱い気がするな。清谷さんはなんでこんなにCOIN機好きなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年10月09日 06:37:27
  268. ・存在そのものが日本ではあまり知られてない(採用されてない)上に、国産やアメリカ等の有名どころでは無い

    基本的に清谷氏は国産よりも海外製、その中でも米国製より欧州製、さらにはそれ以外の日本ではあまり知られてない国(南ア、南米、中東、東欧など)の兵器がお気に入りですから(中露・南北朝鮮に対しては低評価ですが、これは仮想敵国を低く見積もることで最新兵器は不要と言いたいのもあると思います)
    要するにマニアにありがちな「マイナーなものを褒める」事に意義を見出すタイプなのかも

    ・どこどこがゲリラ対策に購入した=ゲリラ対策とはすなわち今流行の最先端の対テロ戦争だ!冷戦期の攻撃ヘリなんて!

    「対テロ・ゲリラ戦争」という言葉だけ解釈して
    中身には目を向けてないんじゃないかと

    既存機種の改修にしてもそれ自体に着目して、元の機種の事情なんか知ったこっちゃないと言わんばかりの論理でしたし(エイブラムズやレオパルドの例を出して74式改修ってのは無茶苦茶ですし、90式すら本州で使えない事は無いにせよ費用対効果からみれば疑問ですしそもそも数が足りないし)

    と言うかその戦車関連(10式叩き)の記事で
    攻撃ヘリで云々と書いてるのはキヨ自身が攻撃ヘリで戦車なんてと言う事を書いてたやんと言ってたら
    >>262
    にあるように対戦車にCOIN機云々って本気で言ってる

    戦車を所有してるような武装勢力ならそれなりの対空装備持ってるだろと。ましてや日本ないしその仮想敵国をや

    そもそも島嶼防衛の場合航続距離足りるのかな
    ヘリならすぐできるかどうかは別にしてヘリ運用能力のある艦があるが

    COIN機用空母が必要とか言い出さない事を祈る


    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月15日 14:34:04
  269. JSFは海自のP-3CがMAVERICKを
    JSFは海自のP-3Cがマーベリックを搭載していたとかいてあったが、
    今月の軍事研究63Pに、P-1用にマーベリックを新規に調達する
    予定と書いてあった。

    >海上自衛隊のP-3Cには対水上艦攻撃用にハープーン対艦ミサイルとASM-1C対
     艦ミサイルがありますが、不審船対策としてマーベリック・ミサイルを新た
     に用意しています。
     
     http://obiekt.seesaa.net/article/119974365.html

    またもや先生のガセがバレた。
    ケロロ軍曹経由の防衛情報の鵜呑み。あそこが飛ばしばかりというのは
    業界の常識なんだがw


    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月15日 15:51:31
  270. >>269

    どこらへんがガセなんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月15日 16:35:07
  271. “新規に”マーべリックを調達なんだろ?
    すでにP-3用に調達してあって、“新規に”P-1用に調達するってことじゃないの?

    ところで、先生って誰?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月15日 17:31:46
  272. >>271
    その場合は全てのP-1用装備が『新規』になる訳だから、
    わざわざアタマに『新規』なんて付けないだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月15日 18:11:56
  273. >>272

    P-3C用とP-1用のマーベリックは”同じ型のマーべリックミサイル”なの?
    型が違うのなら「新規」と付けても問題無いと思われる。
    そこんとこの資料はある?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月15日 18:17:36
  274. 海自がP-3C用のマベリックを、運用しているっていう資料出した方が早いじゃねーの? 
    そうすりゃ>>269も納得するだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月15日 18:27:00
  275. P-3Cはマーベリックなんか搭載していないって。

    違うというなら証拠をだしてみ。
    まずは軍事研究を読んでみ。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月16日 00:05:48
  276. >>275

    それは、「海上自衛隊の」という限定付なのか?
    そこまで書かないと「P-3Cはマーベリック使うじゃん」という反論で終わる。
    で、下記のPDFファイル71ページはどう思う?

    http://www.epco.mod.go.jp/supply/jisseki/rakusatu/pdf/22zuikeikijunijou.pdf


    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月16日 10:40:14
  277. >で、下記のPDFファイル71ページはどう思う?

    ドコにも不審船対策とは書いてませんが?

    なにかの参考資料として買ったのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月16日 13:59:00
  278. >>277

    書いてないから何?
    ていうか、そういうの書いてない品目の方が多いじゃん。
    で、突然「不審船対策」と書かれても困るんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月16日 14:11:07
  279. >で、突然「不審船対策」と書かれても困るんだけど。

    それは私も同じです。

    >海上自衛隊のP-3Cには対水上艦攻撃用にハープーン対艦ミサイルとASM-1C対艦ミサイルがありますが、
    >不審船対策としてマーベリック・ミサイルを新たに用意しています。
    http://obiekt.seesaa.net/article/119974365.html#20111116130720

    何を根拠に不審船対策だと断言しているのか、さっぱり分かりません。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月16日 16:01:32
  280. 戦車不要論を唱えた上で「現実を見よ!」とか言ってるキヨタニさんが、今後ミリオタから評価される事なんて絶対にありませんよ
    F-35Bを買って22DDHに搭載せよ!とか訳分らん事も唱えてる人だし

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月16日 16:16:13
  281. >>277

    質問だが、海自が使っている兵器でマーべリックを搭載可能なものは何があるんだ?

    >>279
    >>何を根拠に不審船対策だと断言しているのか、さっぱり分かりません。

    だったら、本人にソースを要求すればいいじゃない。
    なんでしないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月16日 16:46:21
  282. >>269

    4か月経っても解決していないのか。
    しかも文章が一字一句そのまんまだなw

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月16日 17:23:28
  283. >>281
    >海自が使っている兵器でマーべリックを搭載可能なものは何があるんだ?

    つ【XP-1】

    >なんでしないの?

    人目に晒されるのがそんなに怖いのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月16日 18:12:14
  284. >275
    >平成二四年度中の部隊配備に向けて、同年度概算要求ではP-1用にAGM-65マーベリック・ミサイルを新規に調達する計画である。AGM-65は目標の正確な識別能力を備え、小型目標にも対応可能な対艦ミサイルであり、P-1の運用試験用として二五発を一〇億円で調達する計画だ(軍事研究2011年12月号P63)

    この新規というのがP-1の試験用としてなのか、P-3C用に購入していないからなのかのどちらかだと思いますが>276の方が張ったリンク先を見る限りでは前者の可能性が高いかな。
    >277〜279
    断定はできませんが、対小型目標用のミサイルなので北朝鮮の工作船対策も考慮されている。

    Posted by 90式改 at 2011年11月16日 18:26:33
  285. >>283
    >>つ【XP-1】

    それまだ運用してないし。
    だけどマーべリックを調べると、日本は運用国家扱いなんだよね。
    それじゃあ、今現在現役でマーべリックを運用可能な兵器と言えば何?

    >>人目に晒されるのがそんなに怖いのか?

    Twitterならさらされるでしょ。
    てかJSF本人と意見交わすなら今はTwitterメインじゃない?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月16日 18:27:30
  286. >>285一部訂正

    旧:それじゃあ、今現在現役でマーべリックを運用可能な兵器と言えば何?

    新:それじゃあ、今現在現役でマーべリックを運用可能な自衛隊の兵器と言えば何?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月16日 18:28:27
  287. >>284
    >可能性が高いかな
    >断定はできませんが

    そうそうあくまで『可能性』の話なんだよな。一部に断言しちゃってる御仁も居るけど。
    90式改さんみたいな書き方なら、誰も文句は付けなかったのにw

    >>285
    >だけどマーべリックを調べると、日本は運用国家扱いなんだよね。

    まさかWikiソースじゃないよなぁ?(棒

    >Twitterならさらされるでしょ。

    『人目』っていうのはここの住人の事ね。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月16日 23:06:44
  288. >>279
    正規軍の戦闘用艦艇に使用するには威力も射程も足りないが、機関砲や携帯ミサイルをアウトレンジ出来る位の射程と小型の船なら十分な威力がある。
    P-3Cはマーベリック搭載可能(米軍が使ってたはず)な実績があるし、マーベリックには対艦攻撃が可能なタイプもある。

    対地攻撃を主眼にするなら優先順位的に陸自の攻撃ヘリとか空自のF-2から装備させなきゃおかしい。

    こんな感じじゃない?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月17日 00:50:02
  289. 今文句言っている人は
    「状況証拠的にはマーベリックはP-3Cに搭載する可能性が高いけど、
    決定的な証拠もないのに断言するのはおかしい」
    ってことを言いたいんだろうか?

    言いたいことはわかるし、確かにもっともな批判だけれど、
    ただそれだけのためにあちこちにマルチポストかけたり、
    喧嘩腰の書き込みをしている時点で「残念な人」扱いされてもしょうがない。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月17日 09:38:30
  290. 状況証拠だけで確証を取ったとは言い難い、せめて公式発表か、或いはお披露目された、目撃されたという情報を以て確証を取れたと言う立場の意見のものが、状況証拠だけだろって言うのは真っ当な意見ではあるんだが
    それで鬼の首を取ったかの如く喚き散らすのはみっともないとしか言いようが無いですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月17日 11:17:05
  291. よくわからんが
    http://www.epco.mod.go.jp/supply/jisseki/rakusatu/pdf/22zuikeikijunijou.pdf
    施設本部の情報見ると平成18年時点でマーベリック用のランチャーを6個購入しとるよ
    正確には入札を求めた結果落札がいなくって平成22年に随意契約で締結してるけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月17日 11:21:36
  292. AGM-65のランチャーが6個……。
    当時はまだ飛行していないXP-1の試験用としては明らかに数が多いし、普通は2,3個。どれだけ多くても4個もあれば十分だと思いますが。
    どうなんでしょう?
    とりつけることが確認できるだけなら数は対していらないし、本当に使えるかどうかが確認できないと、ミサイル本体も買わないと意味がないし。
    試験用に購入しようとして失敗なのか、それとも装備品として購入しようとして失敗なのか。

    ところで、違うと思ったら普通に自分の意見を書いて、訂正してほしいならTwitterで言えばいいだけなのに、なんでマルチポストをしたり、不要な暴言を嬉々として書いたりするんでしょうか?
    そうすることが正しいと思っていたり、まともな人がする行動だと思っていたりするなら、とんでもない勘違いだと言わざるを得ないんですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月17日 12:01:45
  293. 間違えました。
    ×対して
    ○大して

    ×本当に使えるかどうかが確認できないと、ミサイル本体も〜
    ○ミサイル本体も買わないと、本当に使えるかどうかが確認できないし。


    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月17日 12:04:17
  294. >>2011年11月17日 12:01:45
    A,Blog主が更新を放棄しているので一方的な勝利宣言ができるからです。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月18日 08:12:39
  295. >>2011年11月17日 12:01:45
    6個といってもどういう売り方なのかわからないからね
    左右1セットで1個カウントなのか一機ずつなのかでかわるし
    どっちにしろ試験するにも予備作るだろうから2機に装備させての運用試験、2個は予備じゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月18日 10:48:45
  296. >>294
    あのシア氏がブログ更新復活したのを見て、JSF氏も触発された感じがしましたし
    やはり自分のブログや専用HPってのは、ツイッターとは違い、自分の主張をじっくり説明可能って点で勝ってますしね

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月18日 14:05:47
  297. ミリオタにキヨタニを支持している奴なんているの?
    支持してない奴がミリオタだと思ってるんだけど
    キヨタニもある意味『逆神』だろうと
    現在の逆進や、田岡元帥と同じく、いったいどこから資金を集めているんだろうって系統の軍事評論家だよなキヨタニって

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月18日 16:21:28
  298. >280.戦車不要論を唱えた上で

    ここに巣食っている基地外にとっては
    10式は不要=戦車不要論なんだろうな。

    戦車=10式かw

    本当に心底知性に不自由な連中だな

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月21日 15:52:15
  299. 自演マルチポストさんがまた来たのか

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月21日 16:55:25
  300. >>298

    過去コメや過去記事読めば理解できるんだが、その様子だと読んでないな。
    浅はか過ぎる。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月21日 17:17:26
  301. >298
    またかわいそうな子が来たか。

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月21日 17:33:30
  302. やっぱりキヨタニは叩き潰してやらんと

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月21日 19:17:22
  303. >>299
    航空情報のキヨの連載が打ち切られたのが遂に公衆の面前に晒されたから。
    まあ、来月も続けて載らないのでなければ確定とは言えないんだが、代わりに青木先生の連載が始まってたしなあ

    Posted by 名無しОбъект at 2011年11月21日 20:08:28
  304. 該当スレで何故かエントリーできないのでここに。
    http://kiyotani.at.webry.info/201201/article_1.html

    10式のスカートとメルカバ4のスカートがほぼ同じ厚さだというJSF氏の説は完全に覆されました。

    この米空軍のCOIN機調達中止も間違いだけど、未だに訂正していなよね。

    流石潔い教祖様

    また削除されるかなwwwww

    Posted by 名無しОбъект at 2012年01月13日 19:22:46
  305. That is understandable that money can make people autonomous. But how to act when one doesn't have cash? The one way only is to try to get the personal loans or college loan.

    Posted by CrossKarla28 at 2012年02月12日 17:31:21
  306. COIN機の様な機体は自衛隊よりも海上保安庁にこそ必要でしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年02月28日 20:23:49
  307. 日曜日(2月26日)に『新・世界の戦闘機・攻撃機カタログ』という本を購入。清谷信一氏が編集しています。それにCOIN機が紹介されているのだが、AT-6BテキサンU、AT-802U、そしてOV-10(懐かしい)の三機種がアメリカ空軍LAAR(軽攻撃武装偵察機)の候補として提案されていると。(注 今年の2月に発売された本だよ。)簡単に撃ち落されそうな軽飛行機ばかり。だからLAAR計画が潰れてCOIN機が採用されずにMQ-9リバー無人偵察攻撃機が大量に導入されるのですね。

    Posted by 90式改 at 2012年02月29日 22:51:18
  308. またスカートがどうとか変態がきてるよ

    Posted by 名無しОбъект at 2012年02月29日 23:38:39
  309. >だからLAAR計画が潰れてCOIN機が採用されずに

    ああ、キチガイかw

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月03日 19:03:45
  310. 米空軍は訓練のみか・・・人が畑で取れる国ならCOIN機もありなのだが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2012年05月15日 00:35:59
  311. >>304
    >10式のスカートとメルカバ4のスカートがほぼ同じ厚さだというJSF氏の説は完全に覆されました
    あの記事の主張は「本装甲がしっかりしてればスカートは薄くてもいい」
    「最近の新開発の戦車がPSOのようなスカートを登場時から装備してきた事はあまりない」
    「必要になったら後から追加で装備しても間に合う」と言う物なんだが
    記事にも「10式とメルカバのスカートは”同じような物”(同じ厚さとは一言も書いていない)で」
    「”PSOのような厚みのあるスカートじゃない”」と書いてあるわけだが
    君は日本語が読めないようだね

    Posted by 名無しОбъект at 2012年06月23日 16:48:36
  312. もう止めな。
    JSFさんがメルカバのサイドスカートが厚い事を知らなかったのは、厳然たる事実なんだから。
    これ以上見苦しい言い訳して、恥を上塗るのは控えようよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年06月23日 21:46:27
  313. >JSFさんがメルカバのサイドスカートが厚い事を知らなかったのは厳然たる事実。

    いや、厚いの薄いのと両方あって、使い分けているんだけど。
    写真見てないの? 上のコメント欄でURL出されているじゃん。
    そっちが「厳然たる事実」だろ。何しらっと嘘ついてんの?
    証拠写真いくつも提示されて、全然見えていないんだな。
    「都合の悪いことは見えない病」ですか?
    いつまでたっても変わりませんねえ。

    厳然たる事実って、清谷さんが「スカートが薄い10式は欠陥」とか言う説が極めて頓珍漢な主張をしたということでしょ。
    まあ、彼の書く軍事記事は使い物にならないということは知れ渡っているけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年06月23日 22:47:52
  314. ごめん。ここはCOIN機の記事だった。
    コメントとURLは当該記事にある。
    312みたいな「都合の悪いものが見えない」病にかかった、スカートに粘着する変態さんはそちらへ

    まあ、所詮貧乏国が麻薬組織狩りに使う程度の能力しかないCOIN機に過剰な期待を抱いた清谷さんの記事は、彼の“華々しい”経歴の一つでしかないからなあ。
    いまさら言い繕ってJSF氏を攻撃しても、清谷さんは大抵の軍オタからは既に「使い物にならない」という烙印を押されているので、もう遅いと言えるけど……。
    LAARも「貧乏国のパイロット養成計画」だったのにそれを「COIN機が見直されている」と勘違いした時点で爆笑者だし、その計画も予算が凍結されているのに……。
    さすがに最近は言わなくなったかな? 恥の上塗りはもうしたくないのかな?
    彼に恥が上塗りと言うには厚すぎるほど、現在進行形で積み重なっているけど。

    Posted by 313 at 2012年06月23日 22:55:06


  315. Posted by 名無しОбъект at 2012年10月24日 16:29:19
  316. Grads who have faced troubles with writing university assignments know that it is easier to try buying essay of the great quality. Check this link whenever you strive to get immediate writing help.

    Posted by editing service at 2012年11月05日 17:35:54


  317. Posted by 名無しОбъект at 2012年11月05日 17:36:21
  318. Visit this site and acknowledgeable academic writers will suggest you expert assistance with custom writing papers. Approach the #1 organization and try buying essay.

    Posted by term papers to buy at 2012年11月05日 17:45:01
  319. When you wish to order cheap custom essay without knowing where to do it, you may simply search the home page where you will find perfect help with essay writing. When you have problems with paper writing surf the Primeessays company to order writing research papers.

    Posted by Pay for Professional Essays at 2012年11月20日 22:24:49


  320. Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 22:25:34
  321. Essays Leader firm to display diverse options and therefore you can purchase essays to get superb fruits due to help with essay.

    Posted by papers service at 2012年11月21日 19:32:20
  322. In recent times, graduates are very busy to compose essays, they can use paper writing services, where they are able to buy health essays.

    Posted by buy technical essays at 2012年11月21日 19:39:40
  323. Click here if you wish to purchase customized essay in order to get get a term paper or purchase term paper of best quality. You will never be sorry to have purchase essyas from this firm. The guarantee of this company is delivery of top term paper writing.When you have problems with essay writing come to Primewritings company in order to get a term paper.

    Posted by write my essay cheap at 2012年12月09日 16:47:08


  324. Posted by 名無しОбъект at 2012年12月09日 16:47:34
  325.  

    Posted by 名無しОбъект at 2012年12月10日 09:49:43


  326. Posted by 名無しОбъект at 2012年12月11日 06:06:06
  327. Light Attack/Armed Reconnaissance - Wikipedia
    http://en.wikipedia.org/wiki/Light_Attack/Armed_Reconnaissance
    Approximately 100 aircraft were expected to be ordered, but USAF has reduced the number of aircraft sought to 15 aircraft.

    Posted by 名無しОбъект at 2012年12月11日 09:48:21
  328. Light Air Support: Another Contentious USAF Acquisition | Analysis & Opinion at DefenceTalk
    http://www.defencetalk.com/light-air-support-las-laar-contentious-usaf-acquisition-39486/
    Nevertheless, in September the USAF backtrack on LAAR, reducing the number to 15 aircraft. The rationality behind to cut was due to the shift of the USAF priorities from establishing a dedicated COIN wing to “building partnership capacity”. The change in priorities left Hawker and the SNC/Embraer team to duck it out for LAAR’s 15 and LAS’s 20 aircraft requirement.


    Posted by 名無しОбъект at 2012年12月11日 09:53:14
  329. ま、キヨが期待する様なCOIN機の未来は死んだ、って事だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年12月11日 21:11:35
  330. Don't become confused just because research papers composing! A lot of university students seem to be in the same situation. However, they never surrender and ask: "how to write academic paper ".

    Posted by buy essay papers at 2012年12月12日 18:56:10


  331. Posted by 名無しОбъект at 2012年12月12日 18:57:21
  332. お初です、割り込みを失礼。
    確かに先進国の軍隊がCOIN機を正式装備するのは無理でしょうね。
    1.レーダーやミサイルなどの防空網にはF-117など…。2.大規模な歩兵や戦車の軍団はA-10など…。3.狭範囲の残党狩りや市街戦では戦闘ヘリが…。4敵要人の暗殺には一撃必殺の無人機が…。
    と決まっているかどうかは分かりませんが、COIN機って要するに武装テクニカルの航空機バージョンだから正規軍採用は難しいでしょう。アフリカ諸国の低強度紛争なら「敵の頭上から攻撃できる」だけで有利になる軍隊なら採用するだろうかと愚考する。
    ただ先進国でも国内軍のような準軍事組織ならどうなんでしょう?

    Posted by ひまわり at 2013年04月23日 03:03:33
  333. 3年も前の記事に空気も読まず書き込む奴が出て来るとはなー

    Posted by 名無しОбъект at 2013年04月23日 07:16:56
  334. >333

    空気読めなくてすいません。
    COIN機が気になって検索したらこの記事が見つかったので、半ばCOIN機を勝手に語るスレと思って書いてます。

    Posted by ひまわり at 2013年04月23日 09:51:56
  335. LAAR計画は米空軍への100機配備は中止され、アフガニスタン空軍への20機供給だけで終了。もう終わった話だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年04月23日 11:05:11
  336. >アフガニスタン空軍への20機供給

    あれもUSAFのプログラム。USAFのプログラムがキャンセルになったというのはブログ主の誤報なのに未だに訂正もせず。他人には漫画にまで事実誤認だ訂正しろとすごむのは二重基準。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年06月10日 18:25:43
  337. >336
    >誤報なのに
    予算がつかずに凍結状態だろ。しかも15機にまで減少している……。
    A-29の「契約」は結ばれたみたいだが、ビーチクラフト社は契約を拒否している。空軍も法廷が支持しないと月の段階に進まないといっちゃてるし。

    お前の場合、二重基準どころかはなから意味不明なこと抜かしている大間抜けなだけだろ?
    LAARがどういう内容でどう変化したのかということも知らないまま、部ログ主に難癖つけようと意味不明なことわめき始めているのね。

    >「漫画にまで訂正しろとすごむ」
    人が言ってもいないことを歪曲して難癖つけるお前がいえたことかよwww

    アメリカ空軍がCOIN機を再評価しているとかいう意味不明なことを言い出し、さらに「途上国への訓練用」計画であるLAARをアメリカ空軍自身配備用と勘違いする間抜けさを露呈した某売文屋。しかもLAARは100機から15機まで大幅減少された上、まだ今になっても進んでいない。
    そして、こうした事実を何も知らずに因縁つけてすごんでいる間抜けな336でした。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年06月10日 20:31:23
  338. 3年経ってもまだ難癖付けるって凄い根性だな。
    そんなにCOIN機LOVEならもう自分で調達してアメ空に寄付してやれよ。
    向うにしたら迷惑以外の何物でもないだろうけど。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年06月10日 20:47:47
  339. >336

    馬鹿だろお前www
    100機予定が15機に減った時点で清谷信一の主張は崩壊してるだろうにwww
    そもそも15機ですら凍結状態だぜ? どう見ても終わってるだろ、死ねば?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年06月10日 20:54:00
  340. >336
    >>アフガニスタン空軍への20機供給

    >あれもUSAFのプログラム。

    米空軍への配備じゃないだろ。しかも100機予定が15機に減らされた上に計画は凍結状態。

    >USAFのプログラムがキャンセルになったというのはブログ主の誤報なのに未だに訂正もせず。

    ブログ主は米空軍への配備はキャンセルになったと言っており、誤報ではない。
    一方、清谷信一の主張は現段階の時点でも誤報で確定。米空軍は配備しないからね。

    >他人には漫画にまで事実誤認だ訂正しろとすごむのは二重基準。

    漫画って何の話だ? キチガイ岩見豚は本当にイカれてるなぁ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年06月10日 20:58:48
  341. そもそもブログ主は「COIN機は貧乏国くらいしか装備する意味が無い。大国は無人攻撃機を使うのがトレンド。」と言ってて、対する清谷は「アメリカ空軍にCOIN機が100機復活!!!」という主張だった。

    結局、LAAR計画は100機をアメリカ空軍に配備する計画がアフガン空軍に15機売却に変わってしまい、それすら計画が凍結されて進んでいない。

    どう見てもCOIN機論争の勝者はブログ主で敗者は清谷だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年06月10日 21:04:11
  342. >336
    >>アフガニスタン空軍への20機供給

    >あれもUSAFのプログラム。USAFのプログラムがキャンセルになったというのはブログ主の誤報なのに未だに訂正もせず。



    あのさぁ・・・この記事の冒頭にはこうあるんだけど?

    「自軍への配備を取り止め、無人機の運用が出来ない友好国に対してのみ、安価なCOIN機を提供するという方針となりました。」

    まさしく今のLAAR計画の現状(米空軍に100機配備予定がアフガン空軍15機納入へ)を的確に説明してるじゃないか。なにが誤報だよ?

    お前のような頭の悪い人間が狂った思い込みで出鱈目な難癖を付けるの止めてくれないかな、とっくに決着が付いてるんだよ。

    Posted by このアンチはキチガイじゃね? at 2013年06月10日 21:12:37
  343. まーた岩見豚か。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年06月10日 21:16:59
  344. 馬鹿アンチ哀れ過ぎ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年06月11日 15:10:31
  345. 頭悪そうだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年06月11日 21:50:13
  346. Light Attack/Armed Reconnaissance

    Posted by 名無しОбъект at 2013年06月20日 22:31:11
  347. なんでこの記事が上がっているのかと覗いてみたら、以前に墓穴を掘った奴の隣にまた墓穴を掘った奴がいたのか。一緒に笑ってやるのがせめてもの供養だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年06月21日 09:20:12
  348. 清谷さんを馬鹿にするのは止めろ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年06月21日 12:51:55
  349. LAAR計画は結局、アメリカ空軍への配備は中止になったね。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年01月01日 16:49:01
  350. JSF師は間違わない

    coinは廃れる

    Posted by 名無しОбъект at 2014年01月08日 15:39:54
  351. ISIS叩きにOV-10が改修されてアメリカ軍で現役復帰するとはこの時誰も思っていなかった・・・・
    ttp://news.militaryblog.jp/e763364.html

    F-15E飛行時間当たり40,000ドルかかりOV-10は1時間にわずか1,000ドルで飛行できるらしい
    エンジンとプロペラの換装と無線と最新のFLIR
    APKWS IIまで・・・
    どうやら試験的な復帰みたいだけど

    Posted by 名無しОбъект at 2016年12月29日 18:52:03
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。