2010年06月23日
今回はかなり驚きました。


普天間問題:「ヘリ空母」に訓練移転案…鳩山前首相明かす - 毎日新聞
米軍普天間飛行場(沖縄県)移設問題で、鳩山由紀夫前首相が米海兵隊訓練の県外移転案として、海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」(基準排水量1万3950トン、全長197メートル、横須賀基地所属)を活用する洋上訓練案を検討していたことが分かった。前首相が毎日新聞に明らかにした。沖縄の負担軽減策として日米両政府が合意した全国への訓練分散移転の一環。ただ、防衛省が難色を示し、実現のめどはたっていない。

5月28日に発表された日米共同声明では、移設先を沖縄県の「キャンプ・シュワブ辺野古崎地区・水域」とし、訓練移転について(1)県外移転の拡充(2)日本本土の自衛隊施設・区域の活用(3)国外移転の検討−−を明記した。

「ひゅうが」は海自最大の護衛艦で「ヘリ空母」型。ヘリ3機を同時運用でき、約10機を搭載できる。日米合同演習にも参加している。鳩山氏は「3艦から4艦あれば(ヘリが)40機くらい積める。日米の共同訓練もできる。案は消えていない。引き継いでもらいたい」と強調した。洋上訓練による騒音緩和の利点もある。

鳩山氏は防衛省に検討を指示し、5月28日に記者会見で発表することも考えた、という。しかし、普天間の海兵隊航空部隊は県内駐留の陸上部隊と訓練しており、防衛省は航空部隊のみの洋上訓練に慎重。北沢俊美防衛相は毎日新聞の取材に「鳩山前首相から指示はまったく受けていない」と否定している。


何故私が驚いたかというと、実は「この報道内容に近い情報を事前に知っていた」からです。しかし私は懐疑的でした。けれどもそれが本当にソースが付いて出て来た以上、私が聞いていたのは信憑性のある情報源だったと認めるしかありませんでした。ただし、私が聞いた内容はこの報道内容と細部で異なっていました。その点について書こうと思います。

先ず、この計画は鳩山首相退陣後も消えておらず、引き継ごうとする流れが確かにあるようです。この計画はあくまで辺野古に新基地を建設する方針が前提で、訓練の分散移転に海上自衛隊のヘリコプター護衛艦(以下DDHとする)を使おうというものです。普天間基地の移設先にDDHを使おうという案ではありません。米海軍の強襲揚陸艦エセックスが佐世保のドックに修理や点検の為に入梁中の間、米海兵隊ヘリコプターの洋上飛行訓練を海上自衛隊がDDHを提供して行うというものです。

最大の問題点は以下の部分です。



鳩山氏は「3艦から4艦あれば(ヘリが)40機くらい積める。日米の共同訓練もできる。案は消えていない。引き継いでもらいたい」と強調した。


強襲揚陸艦エセックスの航空機搭載数は約40機です。これより小さな海上自衛隊のDDHでこれだけの機体数を収容する為には、鳩山前首相の言う通り3〜4隻が必要です。海上自衛隊のDDHの定数は4隻です。近い将来に海上自衛隊はDDH「ひゅうが」型2隻と建造予定の「22DDH」及び同型艦1隻の合計4隻のヘリコプター空母を保有する予定です。つまり米海兵隊の訓練の為に海上自衛隊のDDHの殆どを提供せねばならず、その間に何も出来なくなってしまい、日本の国防に穴が開いてしまいます。そんな事は出来る筈がありません。しかも軍艦というものは常に洋上で作戦行動できるものでは無く、補給や休養、修理や点検のために港に居る期間は長く、4隻が常に揃って使える保証は無いのです。鳩山前首相はこれらの解決策を述べていません。そこで・・・

※拡大型DDHを新規で2隻追加建造、海上自衛隊DDH6隻体制へ。

DDH「ひゅうが」型(基準排水量13950トン)、「22DDH」(基準排水量19500トン)を更に上回る拡大型DDHを追加2隻建造し、海上自衛隊DDH6隻体制にすれば、米海兵隊の訓練に何隻か引き抜いても日本の国防に穴は開きません。22DDHより大型のDDHを追加することで強襲揚陸艦エセックスの代替に必要な隻数が減りますし、全部で6隻あればローテーションが組めます。この提案に海上自衛隊内部の艦隊派は大きく喜び、計画を後押ししようと動き出している・・・という話を聞きました。これが毎日新聞の報道には無かった部分です。

私はこれを最初聞いた時に信じませんでした。物語であると思いました。とても追加予算が確保できるとは思えず、米海兵隊の訓練提供目的と格好を付けて海上自衛隊の戦力を増やすような真似が通るとも思えず、艦船乗組員や搭載機の新規確保ができるとも思えず、与太話であると・・・しかし、鳩山前首相自身の口から、計画の一部が白日の元に曝け出されました。現実として、これで無視できる情報ではなくなりました。この計画はまだ生きています。


04時34分 | 固定リンク | Comment (408) | オスプレイ |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. どこから事前情報を得ていたのかが気になるw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 04:40:17
  2. こんな時間の更新とは……本当にお疲れ様です。

    よりによって、やっかいな計画を残して行きましたね。
    これこそ左な方々が言う日米軍事一体化に他ならないのでは?w

    あと、辞めても自重しない鳩山首相は流石と言うべきか……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 04:45:23
  3. 88艦隊!88艦隊!( ゚∀゚ )

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 04:47:33
  4. 人員の確保がネックになるんだろうけど、民主党政権は予算拡大するつもりがあるということなんだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 04:47:51
  5. 要するにアメリカ並の強襲能力を自衛隊に持たそうということかしらん
    すげえなあ自衛隊

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 04:49:07
  6. MD宜しく予算は増やさず同じ枠内でやれ、となったら汎用護衛艦が半分くらい壊滅する悪寒。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 04:50:03
  7. たかじんのそこまで言って委員会で井上和彦さんがヒュウガ型護衛艦を辺野古沖に浮かべ、基地として使用するという話を以前聞いたことがあります。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 04:52:56
  8. 6隻体制!!!
    拡大型DDHを新規で2隻だと!!!

    どうせ政権投げ出すのなら!
    コレだけ強行採決で押し通して消えて欲しかっ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン


    …JSF氏も述べられていますが
    ホント現実問題として建造・運用費や人員はどうするつもりだったのでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 04:58:18
  9. こんな計画を残していくとは本当に厄介な人だな。もしかして在任時にいってた腹案ってこれ?民主党の中で賛成する人はほとんどいないと思うけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 05:02:03
  10. >7

    それ、恐らくこの話が伝言ゲームの過程で変化して誤って伝わってしまったんだと思う。「訓練の分散移転」の話が「代替基地そのもの」と勘違いされてしまったのだろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 05:05:06
  11. こういった事を鳩山前首相がそれなりに考えていたという事は悪いことではないとは思いますが、ヘリ空母6艘体制だとして米海兵隊の訓練用だけの為に使うとは思い難く、将来的にはその装備に見合った海外活動等をすることになるのでしょうが、その場合一番気になるのが、なし崩し的に「憲法9条改正」ということになることです。
    私は憲法9条を改正して平和維持活動等の軍事的国際貢献活動を自衛隊が積極的にすることは、それなりの装備を整えるのであれば賛成なのですが、やはりそれを実現するに当たっては、まず「憲法9条改正」の議論を日本国内でしっかりやり、国民の同意を得た上で憲法9条を改正し、それからヘリ空母6艘体制等の話に移行するべきだと思います。
    しかし現民主党政権は、党内の左派勢力や連立相手に遠慮をしてそういった議論をしようともしないところが問題だと思います。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 05:19:30
  12. 船は増やさず、DDHを海兵の訓練に提供することで拘束して海自の手を縛ろうって意図なんじゃないかという気しかしない…


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 05:23:04
  13. >>11

    DDH6隻体制は中国の正規空母に対抗する為の専守防衛空母である・・・と言い張れば憲法関係無くなるよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 05:25:43
  14. Wikiより

    >また、アメリカ海軍技術顧問を務めた北村淳によれば、海兵隊の幹部達が語った本音の内幾つかは、日本の防衛分担の軽さを苦々しく思っているというものであった。彼等に言わせれば海兵軍としての総合戦力低下のリスクがある上でそれまでより更に分散した兵力配置を選択したことを挙げ、その補完として沖縄方面への自衛隊の戦力を増強することを求める声があったと言う。

    >具体的には台湾有事等を想定し、グアム−沖縄間の移動を円滑に行うための高速輸送艦の増強や、島嶼戦で必要な水陸両用部隊の装備などである。

    >>1
    ↑これは訓練とは違うが、艦隊派が喜びそうな内容ではある。脚注からあの北村氏のフレームアップだとは思ったけど。

    もしかしたら22DDH自体、そういう可能性を提示して押し切ったのかな海幕−防衛省が。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 05:35:59
  15. ポロポロッと、あちこちからバラバラな発言が出てくるのが、民主のダメなとこ・・って、鳩山前首相かよ!
    しかもまだ「生きてる計画」だと!

    決着して責任とって辞めたんじゃ・・。あれはカネが原因か。

    メガフロートのほうが実現し易くない?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 05:37:01
  16. >もしかしたら22DDH自体、そういう可能性を提示して押し切ったのかな海幕−防衛省が。

    ・・・まさか22DDHがああなったのは海兵隊からの要求仕様だと?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 05:38:25
  17. >>9
    いや、追加予算獲得は至難であることを考えると
    野党にも賛成する人はほとんど居ないと思う…思いたい

    誰がこんなの鳩山前首相に吹き込んだんだ…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 05:39:03
  18. 海兵は沖縄のロケーションが気に入っていてはなっれるのにかなり抵抗したらしいが、ラムズフェルドや国防総省に押し切られた。で、3MEFの分散配置は統合軍としての能力拡大(RMA化など)で乗り切れると説得したらしい。その中に2006QDRで示された高速展開能力の整備がセットになっているとも考えられる。そっちの方は戦費問題で遅れてなかったか。そういう役割を日本に分担させようと言う発想はありかもね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 05:45:23
  19. 6隻だと・・・?
    追加の2隻を守る護衛艦も必要になりますね、おっと涎が…
    少なくとも3〜4隻、2コグループにわけてくれれば8〜10隻、それに潜水艦も+、搭載哨戒ヘリも定数プラス…涎がヤバイ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 05:51:50
  20. >19

    予算的に無理だろ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 05:54:44
  21. 22DDH拡大型となるとシャルル・ド・ゴールぐらいの大きさになりますね。
    もういっそうのことアングルドデッキと電磁カタパルトをうわなにをするやめ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 05:55:08
  22. >実は「この報道内容に近い情報を事前に知っていた」からです。

    後出しじゃんけんなら何とでも言えるわなw

    で、情報元はなんですかww
    DCIAの少佐からですかwww
    ユダヤの糞虫負け犬JSFwwww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 05:56:23
  23. 軍拡か軍縮かでいったら軍拡ですわな
    実現するかはともかく、沖縄の負担軽減を大義名分に、軍備の増強がなされるとしたらなんというか、逆説的な話ですね

    Posted by Gryphon at 2010年06月23日 06:00:53
  24. >22
    阿呆か。
    「事前に知っていた」のが嘘だろうが本当だろうが、情報源がどこであろうが、この件の本題には関係ないだろ。

    …疲れてます?勝見先生。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:04:13
  25. Aの字でしょ。その内2chに書き込んだ内容で日記でも書くんでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:05:41
  26. >17

    かなり抽象的ではありますが、あの勝見氏が持論とする「国連主導 緊急人道救援部隊(HRTF)」という構想で、 http://blogs.yahoo.co.jp/jnicc_org_tk05/archive/2010/03/24 日米共同の部隊運用のことに触れていますし、普天間移転先に「勝連半島案」が出ましたが、これも勝見氏のブログでしっかり説明されています。
    これらのことから、鳩山氏に日米合同部隊なるものの構想を吹き込んだのは、勝見氏のボスである犬塚参議院議員たたりのグループではないかと思いますが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:16:43
  27. 22DDH拡大型…1隻辺り1600億円×2
    常駐搭載ヘリ…1機辺り120億円×10
    人件費…1隻辺り500人ぐらい?
    年間の補給・整備費用

    防衛費1兆円は増額しないと駄目なんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:17:23
  28. 日本には軍拡が必要
    今の倍くらい予算が必要
    失業対策にもなる
    財政は耐えられる


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:17:32
  29. >>22
    馬鹿Andante乙。そんなに低圧砲の件で論破されたのが悔しかったのかいw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:17:44
  30. 22DDH2隻建造・・経済対策
    新しい船(艦隊)の乗員が必要・・雇用対策
    なのかしら

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:17:58
  31. そもそも沖縄があんなに軍事的負担をさせられている原因の一端は
    日本が自国防衛の義務を事実上放棄してアメリカにその負担を押し付けているから

    沖縄の負担を軽減するには日本の軍拡は避けては通れないのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:23:29
  32. 防衛費は削るけど海兵隊の為に艦造れって
    真顔で言いそうなのが嫌だなぁ……。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:25:53
  33. そうか自衛隊は公務員だし
    日本は基本的に兵器は国産としているから
    国防は公共事業か
    コンクリートから人へ
    人から鉄へ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:26:54
  34. 少なくとも他山の大石が言う永田町関係者よりはJSF氏の情報網は正確だと思いました。他山の大石の場合は政治家秘書から相談されるとブログで自慢しますから危ういので…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:28:22
  35. >>32
    根拠なく俺は思うんだが、
    海自内艦隊派なるものの戦力整備への期待と、
    「あの」鳩山前首相の防衛力に対する認識との間には

    絶望的に溝があるような気がしてならないんだ

    この案に乗ったところで、
    良くて予算現状維持ぐらいで虎の子のDDHを全数提供させられて
    半泣きどころか全泣きになる未来しか見えてこない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:32:29
  36. 「あの」半田滋の講演でも触れられている。元はDPRIの中間報告か。輸送艦をDDHに置き換えた点以外は目新しさはないようだ。

    http://www.peace-forum.com/mnforce/2009/03kaisetu/091215handa.htm

    >グアムに移転する場合でも、北部訓練場を使いたいのであれば使わせる。05年の中間報告には、高速輸送艦の建造を日本側が行うと書かれています。いま海兵隊は輸送に、佐世保の揚陸艦を使用しています。しかしこれでは足が遅い。そこでいま米国は高速艇をオーストラリアからレンタルして、那覇軍港に置いてあります。何隻もレンタルしていますが足りないのです。海兵隊はあと3隻は必要だと言っています。これを海上自衛隊が作って、グアムの海兵隊を乗せて北部訓練場に輸送する。キャンプ・シュワブとキャンプ・ハンセンは、空き家にしておく。そうした時期が長く続けば、やがて返還されるでしょう。海兵隊が実働部隊を含めてグアムに移転し、海上自衛隊が足を提供すれば、海兵隊の基地はやがては閉鎖されます。そうした新たなプランもあるのです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:39:54
  37. また海さんの仕事が増えるのかよ勘弁してくれ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:44:30
  38. ということは、軍事的に着目したのは「輸送艦」として見た場合は異常な速さとも取れるDDHの速力かな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:47:47
  39. 6万トンクラスの多目的艦とか作れば良いのにな。
    まぁでも財政も考えず、子供予算と同じで、適当に言ってるんだろ思います。
    艦を増やして対応するという事ではないと思います。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 06:51:00
  40. もうね、鳩山さんのご要望にきっと添えられる

     強襲揚陸ヘリ訓練支援空母型・南極観測捕鯨護衛艦

     とか作れよ……いや、マジでみたいです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 07:18:52
  41. ひゅうがのエレベーターだと、海兵のスーパースタリオン
    格納出来ないんじゃ.....
    露天にノザラシじゃあんまりつーか、それ以前の問題ですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 07:22:11
  42. >41

    そのスーパースタリオンがベースのシードラゴンを格納可能ですが何か?
    http://www.mod.go.jp/msdf/ccf1/1ed/hyuga/topic/20100308/index.htm

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 07:25:32
  43. そもそもひょうがっておすぷれいに対応してるんか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 07:27:45
  44. >41

    収納出来る様に設計されている。こんなの基本中の基本だろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 07:28:37
  45. 素人考えだが、地上部隊との訓練の比重<洋上飛行の訓練の比重じゃなかったら、この案が万に一つも実現したとしても一般世論的に納得できる程の地元負担の軽減につながらないように思えるのだけど……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 07:36:54
  46. 仮に艦隊派が計画を後押ししているとした場合、艦隊派はもう少し現実見ろよといいたいわな。

    今海自に必要なのは、拡大型DDH2隻よりも、充足率向上だろうに、戦力の駒数が増える方が大事なんかいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 07:40:21
  47. 予算は減り続けるだろうし、皺寄せを考えるとぞっとするな。
    一線級の汎用護衛艦が半減した上に単艦では使えない空母もどきが空船同然で港にただずむ未来か。どこの敗戦手前の軍港だよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 07:42:02
  48. >40
    いっそのことVTOLと艦載機にも対応できる正規空母にしてくれませんか?
    そしたらF35のSVTOL型やCV型とか運用できる。

    Posted by T90神信者 at 2010年06月23日 07:46:17
  49. >48
    アホか。予算が足りんわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 07:50:54
  50. ごりごりの左翼政権だと思っていたのだが考え直していいんだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 07:57:55
  51. みんな落ち着け、ポイントはここだ。

    北沢俊美防衛相は毎日新聞の取材に「鳩山前首相から指示はまったく受けていない」と否定している。>

    いつものポッポだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 07:58:52
  52. >>48
    メイン運用がヘリなのにスキージャンプ台つけて使い勝手悪くしてどうする。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 08:01:03
  53. >>51
    防衛相がこんな場合でベラベラ喋るわけが無い。というか鳩の奴が首相辞めた後にペラペラと・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 08:12:17
  54. >メイン運用がヘリなのにスキージャンプ台つけて使い勝手悪くしてどうする。

    そりゃそうだw

    Posted by T90神信者 at 2010年06月23日 08:12:27
  55. 22DDH拡大型となると,どこ削る気なんだろうな・・・
    そんなことするくらいなら基地周辺にばら撒いた後余った金で戦車火砲枠を増やしたほうがよっぽど・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 08:17:20
  56. 実現性はともかく、もう、正規空母作った方が潔いような…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 08:17:51
  57. >>56
    意味が無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 08:33:01
  58. >>56
    予算も無い。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 08:49:06
  59. 22DDH改を全長2700メートル位にして、自在に高速移動可能なら
    辺野古移設案を反古にしてもいいだろ。

    やれるもんならね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 08:54:04
  60. ひゅうがの未来がチャクリナルエベの運命と同じにはならないでくれ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 08:54:31
  61. 退役空母買えばいいんじゃね?
    と思っていた身からするとwktkする話だけれど。
    でも予算は増えないから!FXも無し純減ね!
    とゆー事になりそう(´・ω・)

    22DDHより大きいとゆーことは全長300m級だよね。
    甲板を丈夫にしておいて(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 08:55:10
  62. 新規に艦を建造する計画が本当だとしてもさぁ…
    その分の予算、一体どこから捻り出すんだ?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 09:05:21
  63. >59
    普天間代替施設をメガフロートにすればいいじゃない(棒読み

    もしもこの案が実現されるとなれば、その場合の最悪のパターンって、
    防衛予算の総額は増えるどころかさらに減り、しかもそのしわ寄せが「海自以外」にいくってオチだよね・・・
    まかり間違って陸自にツケがまわろうものなら、乾いた笑いしか出なくなりそう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 09:06:50
  64. ここで松田ドラえもんご推薦?の氷山空母の出番ですよ。っと。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年06月23日 09:10:10
  65. BSフジ「Prime News」でも、この話を民主党の議員がしていたような記憶があります。

    なお、自衛隊出身の佐藤正久議員が、次のように述べています。
    http://twitter.com/SatoMasahisa/status/16756223318
    鳩山前首相が普天間海兵隊の訓練移転先として海自の16DDHの「ひゅうが」を検討していたとの報道。検討が事実かは不明だが本当ならば、民主党の軍事、安保観を疑われるても仕方がない。周辺情勢を考えてもありえないし、ひゅうがの甲板でどんな訓練を行うというのか?意味不明だ!

    Posted by とおる at 2010年06月23日 09:14:03
  66. ちとうろ覚えなんだけど、護衛艦の定数って48
    隻まで減らされるんじゃなかったっけ?
    そうすると、DDH6隻体制でも人員は足りるか
    もしれない。
    地方隊がなくなったから、6個群×8隻なんて考
    えてないよなぁ…

    訓練前後に沖縄に入る必要があるから、乗員は沖
    縄で上陸できるから喜ぶかもw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 09:25:35
  67. >>66
    その48隻のうちの4隻をアメリカに差し出してインド洋やソマリア沖にも数隻づつ派遣、残った船で日本防衛じゃ辛いと思うけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 09:33:31
  68. というか、鳩の口車に乗ろうとする海自の派閥ってのが下手なホラーより怖い。
    相当額の予算増の確証でもない限り、乗ってはいけない話だと思うんだが。
    何が彼らをそうさせたんだ…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 09:43:00
  69. 基地移転←→DDHを訓練に提供

    バーターのつもりなのか??

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 09:45:32
  70. たかじんでの井上和彦氏の発言要約

    ・辺野古は埋め立て費用だけで2000億円かかる。
    ・日向の建造費は1200億円で3隻を日米共同運用とすれば十分まかなえる。
    ・日本に返却が決まっている那覇軍港を拠点とする。
    ・機体の整備は米軍陸上基地でおこなう。
    ・機動性のある洋上基地なのでゲリラ対策にも有効。

    井上和彦が自信を持って力説している時点でかなり眉唾だったんだが、鳩山さんが言い出すとはね、びっくりだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 09:51:19
  71. 胸が熱くなる話よな

    まあ、口だけで予算措置とかはまずないだろうけど…
    もし、防衛力拡大の方向で防衛大綱を改定してきたらホントにびっくりするけどね
    日本の左派はお花畑だから、まあ無理だろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 10:04:43
  72. 空母6隻体制だと?
    管首相はとんだ軍国主義者だな
    平和主義者だった前首相の反動か?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 10:09:15
  73. >>50
    いいことを教えてあげよう。
    ソビエト連邦は最初から最後まで左翼政権だったんだぜ?

    左翼と平和主義は違う。また、左翼と無政府主義、平和主義と非武装・武装放棄は違う。

    本邦の「市民団体」は、この4つを意図的に混同させた上で、公共事業や一般民家にロケット弾打ち込んだり、夜道で一般市民にナイフ持って襲いかかったりしますけどね…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 10:15:59
  74. 何か戦前の海軍みたいだなw
    国家予算等より兎に角艦を!なんて
    まっ一番バカなのは鳩山だが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 10:28:34
  75. >73
    つまり、22DDH拡大型はソ連空母に倣って、「重航空護衛艦」という新しい艦種の第一号になるんだよ!(キバヤシ風に
    とりあえず、対艦ミサイル用VLSは必須な

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 10:32:05
  76. 安くてヘリがたくさん積める多用途艦…

    ついに日の丸ミストラルの時代が来うわなにをするやめ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 10:34:37
  77. 何も、高価なDDHそのものではなくて、DDHみたいなモンで十分。
    沖縄にアラパホセットおいといて、訓練の時だけコンテナ船に積めば良い。
    まあ、積み降ろしが面倒で積みっぱなしになるだろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 10:37:57
  78. 鳩山が最後の会見で自主国防論らしき妄言ブチ上げてたのはDDH増産体制のことだったのか(棒読

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 11:20:29
  79. そんな予算ないんだから、もう「さざんくろす」にでもすれば?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 11:23:29
  80. 戦前と全く同じ
    バカな政治家の隙を突いた旧軍の様に

    バカな総理大臣の妄想を傘に計画を押しとおすように動く防衛省と海上幕僚監部(と恐らく艦隊派)

    持つなら空母をもってしまった方がいい
    現実路線を行くなら充足率と潜水艦枠を拡充しろ

    ヘリの定数を増やすにドンガラだけ作ってどうするんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 11:25:30
  81. 御蔭で22DDHの予算に対して国会で議論にも問題にもならず仕分けにもされず予算委員会を素通りした訳ですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 11:35:51
  82. ・海上自衛隊の艦艇乗組員の人数
    ・海上自衛隊の艦艇乗組員の充足率

    上を考えると乗組員や予算増加無しに大型DDH6隻保有は無謀

    必ず他の部分(艦艇保有数、充足率など)に犠牲が出る

    バースも足りないというのに鋲泊しろと?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 11:37:55
  83. この際海兵隊の皆さんが使いやすいように拡大型DDHはアメリカ級に近い形状にしたらどうだろう?

    もちろん排水量も同じくらいでw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 11:39:54
  84. 艦隊派の人間なら地方隊を廃止にしてでも
    空母をもつように動くだろうな

    海自の内部で艦隊派、潜水艦隊派、航空隊派、現実路線派、風見鶏派で血みどろの予算獲得合戦してるんだろうな。

    それより今は、次期戦闘機の方が大事なんだが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 11:47:41
  85. あれだフォークランド紛争で
    イギリスが使ったような
    コンテナ船改造空母を使えば良いんだよ
    それなら安い

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 11:48:34
  86.  しかし、現政権下で未だ交渉中の問題なのに、こういう内輪話をばらしてもよかったのか?
     それとも私の考えすぎ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 11:55:16
  87. >84
    地方隊どころか、潜水艦隊も航空隊もどうでもいいと考える過激派が艦隊派の主流になっていても驚かないぜ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 11:55:49
  88. 基準49,800tの改ましゅう型。ヘリ運用を重視して艦形は、おおすみに準拠。拡大する国際貢献業務を支援する多目的補給艦。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:08:38
  89. 鳩山元首相の発言@2009年7月26日

    「首相を退任後、政界に残ってはいけない。影響力を残したいという人が結構いるが、首相まで極めた人がその後、影響力を行使することが政治の混乱を招いている」

    http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin2009/news1/20090726-OYT1T00630.htm

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:09:09
  90. >>86
    普通は大丈夫なわけがない
    でも喋ってる鳩は普通じゃないからどうしようもない

    まあ鳩本人の信頼性は地に墜ちてる上に
    防衛省からも梯子を外された形になっているし、
    何よりこうして別ソースからの補強材料がなければ
    存在したことすら信じられないような無茶案だから、ある意味問題ないかもな…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:11:55
  91. 同じヘリ空母でも、強襲揚陸艦と対潜中枢艦と目的の違う艦を融通できるんでしょうか?
    艦内設備とか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:15:32
  92. >89
    本人覚えてないんだろ・・・初めのうちは、あぁ馬鹿には総理は出来ないんだなって
    思い知らされたから驚き通しだったけど、今はもう慣れた
    次の選挙には立候補しないらしいし恥ずかしいけど国民としては我慢するしかないんだよ

    Posted by T90神信者 at 2010年06月23日 12:19:54
  93. 意見聞いた相手の言ったことがたまたま物理的に実現可なだけだったんだろうけど、
    米軍艦が使えない間だけじゃ予算つかないだろうなあ

    そして無理やり全ヘリ母艦を投入する羽目になる可能性がある政権である以上、やはり危険なだけだな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:21:09
  94. 話が凄すぎて、本気でついていけない
    唖然と声を無くすレベル

    この案まだ生きてるのか本当に

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:22:52
  95. >>92
    その「次の選挙には立候補しない」と言う話を覚えてない可能性があるんじゃないのか。

    まあ鳩の言うことだから、DDHで訓練は実現しないかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:25:11
  96. >>91
    作るなら流行りの多目的艦になるれしょ

    個人的には飛行甲板がパカッっと開いて、SSMやCMのVLSが数百セルとか現れる
    重航空護衛艦がいいなあ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:28:17
  97. 普天間問題でゴネて大軍拡なんて米国から見ても中国から見ても相当なDQNっぷりだよね……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:32:59
  98. 空母は憲法違反だ
    こんなもの6隻も持ったらアジアの人たちの警戒を買うだろ
    日本は孤立するぞ
    大日本帝国の過ちを繰り返すつもりか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:35:31
  99. >こんなもの6隻も持ったらアジアの人たちの警戒を買うだろ

    おっと中国の悪口はそこまでだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:37:31
  100. 夢を語るミスタールーピー
    胸が熱くなるなトラストミー

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:38:07
  101. 報道内容だけ聞いた時点では、さすがポッポ、真正のバカ!と思ったけど、
    >拡大型DDHを新規で2隻追加建造、海上自衛隊DDH6隻体制へ。
    と聞くと、ハトの皮かぶったタカだったか?とも思う。理由付けなんか嘘でも何でも、建造してしまえば海自のもの。
    それと民主党政権は予算削減政権みたいな印象あるけど、実際は全然違う。国債乱発政権。予算なんか国債でいくらでも何とかしちゃうでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:39:53
  102.  >91

     多目的艦と聞いて、脊髄反射的にホワイトベースを思い出した・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:39:55
  103. 自己修理機能、食料とエネルギーの自給自足、乗員の休養設備を備え、
    護衛艦隊に追従する速度を持った、
    セミサブ型メガフロートを開発せよ!!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:45:07
  104. >>102
    艦種としては強襲揚陸艦なんだけどね。<ホワイトベース級
    ガウと砲撃戦やってたりするけど、ア・バオア・クーでは強襲揚陸というか
    港湾占拠やって最後に廃棄されたんだよなあ。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年06月23日 12:45:56
  105. >95
           |
       \  __  /
       _ (m) _ピコーン
          |ミ|
        /  `´  \
         ('A`)
         ノヽノヽ
           くく

    Posted by T90神信者 at 2010年06月23日 12:46:02
  106. >>101
    艦だけ買っても、人員をそろえる資金はないでしょ。海自。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 12:56:27
  107. ていうかさぁ、「米海兵隊ヘリ部隊の訓練先船舶」が必要なら、何も無理して海自多目的DDHをそろえる必要なんて無いんだよね。
    サザンクロスとは言わないけど、ミストラル並みの自動車運搬船なら、日本はそれこそダース単位で持ってるし。
    ・トヨタグループの「トヨフジ海運」だとこんな感じ。
    http://www.toyofuji.co.jp/jigyo/senpaku/gaikosen.html
    どれもこれもひゅうが並みのサイズを誇る外航船が14隻。他に内航船もある。
    こいつのトップをフルフラットにして、随時チャーターすれば良いだけ。

    Posted by 名無し72cm神信者 at 2010年06月23日 12:57:48
  108. 米軍の訓練施設として提供するためにDDH増勢?
    なぜわざわざ日本国の資産である護衛艦を米軍の訓練ごときのために差し出さなきゃならんのだ?
    乗員は?他のDDの建造維持費はどうなる?
    マジで民主党は国民を馬鹿にしてるとしか思えんわ。

    >>29
    ああ、すまん。
    低圧砲の件で痛ーい勘違いをしてたのはオイラだOTZ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 13:13:14
  109. 98は頑張って米英露仏印伯西泰中に平和憲法違反だと叫んで欲しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 13:22:22
  110. 22DDHより大型の多目的ヘリ空母2隻つくって、それぞれに随伴する汎用護衛艦つくって、搭載ヘリつくって、ああ潜水艦も少し増やして、多目的輸送艦(補給艦)も必要で、それに乗っける人も、ああバースっていうか基地も足りんか…、でその維持費っていったら2兆円じゃ足らないでしょ…
    >>107の案は考えたけど、それじゃ艦隊派喜ばんし…
    結局、眉つば、眉つば、そんなおカネがあるなら、19DDで見送った先進装備を汎用護衛艦に…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 13:42:05
  111. >>110
    護衛艦をそれだけ増勢する予算と人員のアテがあったとしても、それを米軍に訓練施設として供するとかマジありえんわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 13:44:06
  112. ここで別冊宝島のごとくアメリカの強襲揚陸艦タラワを買い上げるんですよ111!!!111!!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 13:47:50
  113. 奇想天外! 荒唐無稽! 超電波!
    実戦に加われない海自艦が訓練に加わっても意味がないんだが・・・
    はっ! 沖縄米軍は、日本だけを守るために駐留してると考えればおかしくもないか。
     しかし経済音痴、政治音痴、軍事音痴のルーピーが、こんなことを自分で考えたとも思われない。
    海自側からバカ鳩を利用して戦力増強を謀ろうとしたやつがいるのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 13:57:06
  114. そうか!これは前エントリーの「ハープーンでクジラ爆殺」と対になってる、豪快バカニュース・シリーズなんだ!

    Posted by 名無しシーウルフ級信者 at 2010年06月23日 14:04:08
  115. このご時勢にそんな予算通るのかなあというのが最大の疑問だよなあ。やっぱり。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 14:06:41
  116. どんだけ場当たり的なんだ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 14:10:16
  117. >>70

    井上和彦がたかじんで言っていたのは「恒久基地の代替」で、鳩山が言ったのは「訓練の分散移転」だ。両者には天と地ほどの開きがあるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 14:12:06
  118. 菅首相、素直に言うことを聞くよう教育されたっていうし、
    財務省に「撃沈」されるんじゃないのヘリ空母は。

    辺野古の沖を埋め立てたほうが、ほぼ確実に維持費が安い
    だろうから、ヘリ空母を複数建造するなんて、財務省に
    してみれば「寝言は寝てから言え」だろうし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 14:13:26
  119. 以前、故江畑氏が何かの本で「DDHを7隻(6隻だっけな?)調達する予定」って書いてらっしゃって、いやそれはないでしょう、と思ったもんだが…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 14:16:32
  120. 首相が何も分からないのを良いことに艦隊の増勢に利用しようとは…。何という恐ろしい奇策を考え付きますかね。
    ところでDDHで海兵隊の訓練って、離着艦意外に何をするのかあまり想像が付かないんですが、その辺どうなんでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 14:21:55
  121. 政治家が政治的な理由でぶち上げた馬鹿な軍事計画を
    そういう方向に国を動かしたい軍人が持ち上げて利用し、
    それが政治的に成功したために軍事的にも主流派になってしまう、ってくだりが、
    ちょうどいま読んでる『海上護衛戦』にあったが……


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 14:33:49
  122. >118
    だからこれは辺野古埋め立てが前提で、DDH云々は訓練の分散移転の話だと言ってるだろうが。読解力の無い奴だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 14:34:45
  123. 防衛省と中の防衛官僚と自衛隊幹部も頭が良いな
    総理大臣が夢想家な事を良い事にドンドン進めてやがる。

    大体、幹部自衛官も(軍人)官僚だからな
    戦前も軍人の暴走とよく言うが語弊がある
    あれは(軍人)官僚の暴走なんだよ

    其れはともかく海自のヒエラルキーが
    艦隊派>その他と言う事が改めて認識できたわ。

    P-3C乗りは、海自護衛艦乗りはキリキリ、イライラしてると言ってたがはてさて?どういう事なんでしょう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 14:35:06
  124. 甲板を頑丈にした整備設備付きドンガラを浮かべれば?そんなに高くなるとも思えないし。
    まあ、海兵隊をそこに連れて行って何をするのか?
    離着艦訓練と日光浴ぐらいしか思いつかないがね。

    辺野古案の強襲建設が一番楽っぽいとは思うが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 14:44:45
  125. >>107
    てか、最近の自動車運搬船って結構えぐいな。
    先月MHIからトヨフジに引き渡された最新鋭のTRANS Future 8
    http://www.mhi.co.jp/ssmw/news/story/1188127_875.html
    えっと、サイズ、速力等々、飛行甲板とエレベータが無い以外は、全スペックでミストラルを上回ってるんだな。速力はワスプ級並。
    似たような船はRoRo船を含め中韓共々大量生産中だから、重大な潜在的脅威だ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 14:47:03
  126. >拡大型DDH
    アメリカ級強襲揚陸艦並みの排水量かな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 14:56:23
  127. 米が北朝鮮の「テロ支援国」再指定見送り
    http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100623-OYT1T00130.htm

    鳩山は自分が先頭にたってなどと言ってたけど、
    米も韓国も急速に北に対する矛を収めつつある。
    国連制裁も待ったく進まず、韓国が非武装地帯で再開するとしていたスピーカーでの「北朝鮮非難放送」も延期、
    ここで戦争の可能性もある!なんて言ってる奴もいたけど、
    そんな兆しも無いw
    前のめりになって韓国支持しても、
    韓国は今や反北朝鮮でもなければ、反中国でもない、正真正銘反日国家。
    中露統一朝鮮による反日同盟も現実的にありそうだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 14:56:35
  128. 日本はアジアから孤立する

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 14:58:49
  129. 何か変なのが湧いてるな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:08:59
  130. >>125
    ただの自動車運搬船が脅威になるかよw
    ヘリの運用や管制、揚陸や作戦の指揮能力があってようやく戦力になるんだぜ。
    形が似てても中身が全く違うんだよ。潜在的脅威になんかならない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:10:51
  131. さて、バカサヨとバカウヨがこれを見てどう吹き上がるのか見ものだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:11:19
  132. >>124
    ヘリの発着艦の管制や整備が出来る施設はどう考えても高くなるだろ。
    その訓練にしか使えないドンガラは金の無駄だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:15:06
  133. >130
    分かってないのはお前だよ。上陸第二波以降は民間輸送船が主力になる。それどころかイギリスはフォークランドで前線に民間徴用船を帯同させ、一隻を対艦ミサイルで失っているくらいだ。民間船は戦力として計算して当然。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:17:21
  134. 当初22DDHの予算はバッサリ切られるとの見方が強かったが、すんなり通ったのはこういう背景があったからか。ひゅうがと22DDHの装備なんかの違いも、この件を考慮に入れてみると興味深い。
    防衛省自衛隊の中の人もなかなかやりますね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:17:32
  135. >>133
    ・・・イライラ戦争時の日航はどうなるんだw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:21:47
  136. >135
    全然反論になってない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:25:34
  137. >>133
    で、ただ物を運ぶことしかできない船のどこが脅威なの?
    漁船なんかも脅威になるのかねw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:27:48
  138. >>137

    >で、ただ物を運ぶことしかできない船のどこが脅威なの?

    軍隊で最も重要なのは攻撃力ではなく、それを続ける兵站能力だ。輸送船が脅威ではないなどと、戦争を知らない素人の戯言だな。

    >漁船なんかも脅威になるのかねw

    なるよ。初期の中国の台湾上陸作戦計画はあらゆる小型舟艇を掻き集めて上陸する予定だった。漁船も含まれる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:31:38
  139. >135
    >・・・イライラ戦争時の日航はどうなるんだw

    君が何を言いたいのかすら理解できない、的外れだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:32:49
  140. >137
    >で、ただ物を運ぶことしかできない船のどこが脅威なの?

    君は空軍の戦略輸送機も脅威じゃないと言い張るタマかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:34:01
  141. >>140
    君はA380が重大な脅威というタマかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:36:16
  142. >130
    >ただの自動車運搬船が脅威になるかよw

    強襲揚陸艦だけで何もかも運べると思ってるならお話にならない。軍隊であっても海上補給の殆どは民間船舶で行う。例えばアメリカの軍事海上輸送集団(Military Sealift Command)は民間船舶と民間乗組員を軍属にして使うものだ。結構な規模だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:39:37
  143. >130
    >ただの自動車運搬船が脅威になるかよw

    第二次大戦中に豪華客船クイーンメリーが英海軍に徴用され、Uボートでは捕捉しきれない高速性能を以って一度に一個師団の人員を一挙に輸送し、ドイツ海軍は多額の賞金を掛けてまでクイーンメリー撃沈を狙った件も知らないのか? 高性能な民間船舶というのは軍事作戦に大きな寄与ができるものなんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:43:18
  144. >141
    A380で戦車は運べないがRo-Ro船では余裕で運べる件について。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:46:50
  145. >>136
    >>139
    いや、民間も戦力に計算するってことだけど、
    イライラ戦争時の日航の態度見てると本当に計算して良いの?ってこと。
    有事法制で民間の協力義務が出来たけど果たして本当に民間はすんなり従うのかってのも含めての疑問ね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:55:25
  146. >>145
    なして日本の事情を他国にも無条件にあてはめて考える必要性が(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:58:46
  147. >145

    ちょっと待て。この話の流れの大元は125で、

    「似たような船はRoRo船を含め中韓共々大量生産中だから、重大な潜在的脅威だ。」

    って主張だから、日航うんぬんは何の関係も無いだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 15:58:59
  148. というか、ほぼ自動車運搬船と同仕様の揚陸艦を調達する国が増えつつあるのにな。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 16:01:04
  149. >145
    何で日本の事情を中国に当て嵌めようとするの?中国でそんな懸念が起こるわけないじゃん。それに日本の民間船の戦時協力についての悪感情も、最近じゃソマリア沖の護衛でかなり改善されて来てる。あっちから護衛を依頼してきたからな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 16:01:36
  150. 130の的外れさは異常。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 16:02:50
  151. 訓練支援艦「くろべ」の後継は全長250m、満載排水量45000tの大型航空機運用訓練支援艦に(PAM!PAM!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 16:18:20
  152. RORO船が脅威となり得るかといえば、そりゃなるだろう。
    「具体的な脅威」として計算するのであれば、RORO船の数よりも、一般商船を有事の際に徴用する「制度」にあると思うが・・・間違ってる?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 16:23:08
  153. どう考えてもDDHの定数増なんて人員面で無理
    最近はとうとう陸海空の中では人員に恵まれて来た空自ですら
    隊員の充足率が悪くなってきたのに
    最も人気がなく、イージス艦ですら定数割れまくりの海自に
    1000人単位の定数増なんて死刑宣告以外何物でもないでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 16:27:53
  154. >107
    一般商船をフルフラットなんぞにしたら、それはすでに一般商船ではない。
    そんな特殊な船を(チャーター時以外に)運行しようとするオペレーターがいるとは思えん。
    イマドキの商船はかなり規格化が進んでる(もちろん顧客のオーダーを反映させることは出来る程度にだが)。
    そこから大きくはみ出そうとすると、いくら金があっても足りんよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 16:28:41
  155. 井上和彦氏がこれと同じ事を主張していたな
    最初は冗談かと思ってたが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 16:57:30
  156. 仮に予算が付いたとして、充足率を増やす方法ってあるの?
    景気が悪いとき自衛隊は人気が出るらしいけど。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 16:58:07
  157. そういやトムクランシーの小説で、Fedexの飛行機が乗務員ごと軍からリースされてロシアまで武器弾薬を運ぶ描写があったなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 17:09:38
  158. よしっ、空母型DDHが6隻そろったら、「あかぎ」、「かが」、「しょうかく」、「ずいかく」、「ひりゅう」、「そうりゅう」に改名だ!
    (潜水艦「そうりゅう」の立場が…)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 17:26:32
  159. ひらめいた!
    エセック ス級を建造して、アメリカ人を傭兵で雇えばよくね?w

    ところでエセック ス級が入ると書き込みが出来ないw
    禁止ワードかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 17:30:15
  160. それで今年の予算でDDH22の予算承認したわけね
    じゃなきゃ大綱見送りなのに承認するのはおかしいと思ったよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 17:33:35
  161. >>155

    >>117

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 17:33:58
  162. 世界不況の船舶需要の減少のため東南アジアの錨泊地帯で留め置かれている数十万トン級の中古タンカー
    http://digi-1-hajimemashita.blog.so-net.ne.jp/blog/_images/blog/_02b/digi-ichi-hajimemashita/9470397.jpg

    を買い取り上部構造物を取り除きフラット甲板に改造して沖縄沖合いに設置したタンカー係留用のブイにて係留、米軍ヘリ訓練に利用する




    うん無理だ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 17:34:04
  163. エセック ス級じゃ空母だっての
    何ボケてんだ俺orz
    ワスプ級ですよね・・・

    Posted by 159 at 2010年06月23日 17:41:18
  164. >>156
    予算を増やして、採用数を増やす
    仕分けで切られたけどね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 17:47:33
  165. >>156
    昔は入隊希望者そのものが少なかった

    今は入隊希望者は多い、だけど入隊してもみんなすぐ辞めちゃう、

    そして定数割れへ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 18:03:23
  166. すぐやめちゃうのか
    きついからか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 18:05:36
  167. 結局は船乗りですから(海自の場合

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 18:07:03
  168. まあ、船乗りは海自に限らず3Kだからねー

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 18:10:29
  169. 単純に「船」に乗りたい奴は商船に乗る。そっちの方が遙かに待遇がいい。(外航に限る)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 18:10:50
  170. >164
    >165
    解答ありがとう。
    地連のおっちゃんが肩を叩く時代は終わったって聞いたけど、今度は続かないものなのか・・・。
    防衛費減額減額の中でDDH増産ってどう考えても中の人の乱心以外の何者でもないよなあ。何か増額のあてがあるんじゃないかと思いたい。

    Posted by 156 at 2010年06月23日 18:13:51
  171. ていうか普通は与党政治家で元総理・党代表級が
    「DDHを追加で4隻建造し……」って発言したら
    当然、大綱を変更して次期中期防に盛り込んで、予算措置を目指すという意味だろ

    普通の与党ならな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 18:25:50
  172. もうアメリカで海洋民間傭兵会社を立ち上げて、
    中古のワスプ級でもリースしたら良いんじゃない?
    儲かるかは別にして人材には事欠かなさそうだし、ニーズもあるよね!

    ・・・そこまで考えて思った。
    沖縄にも民間軍事会社の支社と社員寮と教育設備を建てれば軍事基地扱いされなくて問題解決じゃないの?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 18:38:15
  173. 求められる任務が増えていく(MD・島嶼防衛・海外展開・テロ対策その他)
     ↓
    任務は増えても予算は減っていく
     ↓
    装備がなければ始まらないので維持・代替等の予算は中々減らせない
     ↓
    なので人件費や訓練費が抑制されていく
     ↓
    定員に対して元々低めの充足率だが雇う予算を減らされ更に低下
     ↓
    現場の労働環境が悪化する
     ↓
    「当直と残業多すぎて家に四日しか帰れんし三交代制から二交代制とか\(^o^)/」
     ↓
    曹・士の退職者増

    部隊によるが大雑把にいえばこんな感じでしょ。入隊希望者は多く下手な企業や大学より倍率高いけど、雇う予算がない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 18:43:03
  174. 艦隊派と飛行クラブ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 18:50:37
  175. >>154
    いや、この場合問題にすべきは、>>107は邪神信徒ではないかという点ではなかろうか?
    フルフラットとか72cmとか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 19:20:54
  176. この分、自衛隊の他の装備にしわ寄せがいくのか。

    素人よりもクルクルパー

    民主党

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 19:22:44
  177. 予算やらずに枠内でやったら他が壊滅するし…
    予算増やす気本当にあるの?

    思いやり予算の流用?本気で軍拡?
    流石に増税の話が出てる時にそれはは左の人から叩かれても仕方が無いと思うけど、自民党政権じゃないからいいのかなあ?

    というか、22DDH(19500トン)より大きいDDHって空母じゃねーかと
    >任務は増えても予算は減っていく
    これが本当にキツイよな…

    沖縄よりも自衛隊員の負担問題の方がヤバいんじゃないかと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 19:24:52
  178. >>175
    くっ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 19:24:52
  179. >>155
    >井上和彦氏がこれと同じ事を主張していたな

    全然違う。井上が言っていたのは「恒久基地の代替」で鳩山が言っているのは「訓練の分散移転」だ。両者は全然違う。勘違いするな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 19:30:20
  180. しかし、相変わらず妄想と現実の区別が付かないお花畑なルーピーだな。
    DDHを追加建造して訓練の為に丸ごと海兵隊に渡して海自の人員負担は掛かりませんと思っているのか?
    訓練だから、武器輸出にも集団自衛権にも抵触しないと野党時代の主張を頭の中から追い出したのか、3日目に消えたのかどう見ても政治家では無くお笑い芸人です。

    でも本当に艦隊派の人が主張したのだろうか、酒の席の与太話を真に受けた結果で前の記事のハープーンの様にその場のノリで思いこんで、誰にも確認しないで発表したと云う方がしっくりする。
    本当に勉強して抑止力を理解したのか、とんでもない誤解をしたままの様な気がする。
    総理を止めて正解だけどついでに日本の恥を晒す前に議員を止めて口をつぐんで欲しい。

    菅もだけれど、学生運動ばかり行なってまともに勉強をせずにいたから、こう論理的思考や議論が出来ない可哀そうな人になったのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 19:32:13
  181. いざという時に役に立たない自衛隊の艦船で訓練なんて、アメリカが嫌がるだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 19:44:49
  182. >181

    ハァ? 平時の訓練の話だからイザという時は関係無い話だろ。バカ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 19:48:30
  183. まあ対米的にも沖縄的にも「沖縄の基地負担軽減の代わりに本当に防衛予算を増額して自衛隊を増強」はそこそこ整合性が取れて納得のいく案ではあるんだろうけど、それを左的な日本マスコミで作られる世論と財政を預かる財務所が飲むかね?

    まさか菅の言う「増税による景気対策」って軍需景気?
    >>180
    にわか軍オタにありがちな事として「中の人」の事完全に忘れてる人が多い
    彼もその口では?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 19:48:57
  184. >>180
    後半は幾らなんでも言いすぎでしょう。

    米軍界隈から自衛隊戦力の強化策の要望があるという話は
    良く出てきますし、上の方でも少し挙がっていますね。
    政治レベルでも負担の軽さというオブラートに包んだ形では出されましたし。

    QDRや米軍の各種長期計画を見ていると
    その時点では荒唐無稽にも思える構想が幾つかあるし、幾つかは後になってちゃんと形になってる。
    無人機やオスプレイだってその類だった。

    そんなのに比べたら揚陸艦や輸送艦を増やせ/増やしたい
    と言うのはまだ現実的な話でしょう。
    離島への自力反撃を考えると第一輸送隊だけでは
    まだ不足かも知れないですよ。

    海兵隊に使っていただくとか
    現状の枠内でと言うのはバカだと思いますがね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 19:51:09
  185. しかし、海自が悪いわけじゃないとは言え任務過多に加え予算も人員も足りない状況で22DDH建造って他の船の運用に支障をきたす害悪にしかならないんじゃ。てかこの状況って海自が異常なのか、それとも他の国の海軍も似たり寄ったりなのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 19:52:51
  186. >180
    もうちょっとましな批判できないの?
    …だと思ってんじゃねえの?
    …がしっくりする
    …のような気がする

    妄想ばっかり広げられても…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 19:53:05
  187. >>185
    鳩が言ってることって公開されたシーバットを作れってのと同じだからね。
    沈艦は作者も熱心な支持者もリベラルと相場が決まってるが、
    まさか鳩から漫画みたいな奴隷根性的アイデアが出されるとは思わなかったんじゃないの?

    んな面倒臭いことするんなら
    法制度を普通の国並にして
    予算手当てして兵隊も日本製にすればいい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 19:58:30
  188. >>182
    海兵隊が前方展開用の輸送力を前から拡充したがってるのは事実だよ。
    最近流行の統合軍思想に従って、自衛隊を戦力に組み込んで計画立てた後
    日本がバカな政権を誕生させて法律と世論で動きを縛ると言うことは十分ありえる。
    鳩がその実例で米軍再編の邪魔してるから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 20:01:56
  189.  このバカ話の発端は、当初の「(最良は日本から米軍追放)、最低でも(沖縄)県外」が全く
    の思いつきで実行不能と分かったので、鳩山個人の面子を保つため、訓練の一部を沖縄県
    外で実施するという話からきてますよね。しかし、その県外での訓練で年間365日の何日が
    県外になって沖縄の負担が減るのかはっきりしない。洋上での離着陸訓練なら元より沖縄
    県外だしやってることが意味不明になる。
     結局のところ、鳩山個人の面子を立てて、訓練の一部を「県外」にしましたというアリバイを
    作るだけで、それ以外の意味はない。この、一部の訓練を県外にすることで使われる年間
    予算はいったいどれくらいになるのか?鳩山氏が私財を投げ打って国民にお詫びするなら
    ともかく、失敗のつけをさらに国民の税金を使って覆い隠そうという話だからあいた口がふさ
    がらない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 20:05:58
  190. >186
    実際に鳩山政権が「しでかしてしまった事」を、
    自分に都合のいい憶測、
    つまり妄想で擁護しようとしてた君、じゃなくて
    最近やたらとハッスルしてた妄想BOYと>180は同一視できんな。

    そもそもこの話、正式な政府発表すらまだ無いだろ。


    Posted by ななしさん at 2010年06月23日 20:06:24
  191. >>185
    他の海軍は知らないが、海自だけの問題じゃあないよ
    日本国中、国も地方もまともなお役所ならまともなお役所ほど、予算が人が(給料も)減らされる、仕事は減らず…
    まぁ、海自もインフラの一つ、お役所の一つでしかないってことだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 20:08:42
  192. >189
    そもそも鳩山首相、私財を投げ打つどころか
    脱税しまくりだったしなw

    ってか、コレが鳩山の思い付き、っていうかアイディアから、実際に正式な計画として進んでいたとして、

    自衛隊に(ヘリ)空母ガンガン作ります!
    お金は滅茶苦茶かかるし、軍歌の足音っぽいのもガンガン聞こえますけど、
    沖縄の負担を減らすタメです!

    なんて事を言い出したら、サヨクはどんな反応をしてたんだろうな。


    Posted by ななしさん at 2010年06月23日 20:12:05
  193. 海上自衛隊の任務の為に新たなDDHを追加建造するというなら国民の理解も得られるが、米海兵隊の為にDDHを追加建造しますってのは、筋が通らない話だわな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 20:31:44
  194. そもそもの疑問なんだが・・・
    全通甲板型でありさえすれば、海兵隊の訓練は万事滞りなくこなせるのか?
    海上に飛行甲板があれば訓練できるんだろうか。
    結局のところ、「ワスプ」乃至新型揚陸艦に準じた設計にしなければ、海兵隊的には使いづらくないかな?
    日本がそこまで気を使う必要はないとは思うが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 20:37:04
  195. >192
    沖縄! 負担! 軽減! とか言ってれば
    馬鹿は騙されそうだけどNa!


    >194
    いっそワスプと同等クラスの
    軽空母作っちゃえよって言いたいけど
    鳩山の苦し紛れの思い付きだとわかると
    素直に賛同できないんだよな。

    でも「練習軽空母」って言うと
    空母黎明期っぽくてかっこよくね?


    Posted by ななしさん at 2010年06月23日 20:46:39
  196. 原子力空母ゆきかぜでたのむ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 20:49:06
  197. >>195
    そういう意味では、DDHというよりも「おおすみ」型の拡大改良型が最適な気もするけどな!

    ・・・アレを拡大改良したらまんま「ワスプ」やんけ、という言い分はスルーさせて頂く。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 20:52:14
  198. 当然、実戦を想定して訓練するわけだから、
    海兵隊が海外展開する場合はDDHが帯同する。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 20:53:48
  199. >>194-195
    ぶっちゃけ米強襲揚陸艦と同じスペックだと速力は足りない。
    まあ気になる点がそこしかないのも事実だけど。
    速力足して5万トン程度の船にしたら殆ど英コマンド艦だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 20:54:01
  200. >>193
    チャンコロ空母の計画を出汁にすればいいのでは?
    どうせどこかでパワーバランスの帳尻は合わせないといけないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 20:56:09
  201. 多分、単に「海に置いとけば、陸地の離着陸回数減るから負担軽減になる」くらいにしか
    考えてなさそうだけどな>鳩山


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 20:57:49
  202. >80
    統帥権干犯という隙を見せた政治家、鳩山って言うんですってねー。
    なんというか、昔どこかで聞いた言葉
    「政治家にしてはいけない人間が三人居る。鳩山と鳩山と鳩山だ」
    ってのを思い出しますね。

    >192
    往年の社会党右派なら、「日本赤衛艦隊バンザイ!」とか言ってくれる筈。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 21:00:39
  203. >201

    んー。
    それなら別に空母じゃなくても。

    たとえばメガフロートなんてどうだろう?



    Posted by ななしさん at 2010年06月23日 21:06:52
  204. アメリカから軍事力増強圧力でもかかってるのかな?
    1兆ドルの一部を日本も持てって言ってきてるんじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 21:12:28
  205. 6隻でも明らかに足りないので一隻一隻を大きくしないといけないですね!
    全長300メートル級で、海兵隊が導入予定のF-35も動かせるようにしないと!


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 21:20:06
  206. >204
    今更何を。

    それはともかく1兆ドルの一部云々はアレだな。
    日本の若者がアメリカの盾にされる!ってな
    妄想と同様な匂いを感じちゃうなw


    Posted by ななしさん at 2010年06月23日 21:22:31
  207. >今更何を。

    普天間問題の盛り上がりがピークに達してた時
    意外とこの方向からの可能性を考慮することが出てこなかった。
    負担軽減だの全部海外に追いやるんだだのとばかり言ってるが、
    中国様はブイブイ言わしているし事と次第によっちゃこっちも軍拡せなあかんのよというのは、
    あの手の花畑を信じてるある種の一般人には考慮の埒外。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 21:27:21
  208. いやー、鳩山に期待しすぎじゃないかな。
    単純に「四隻ある。全部使えば訓練できるじゃん。僕って賢い」だと思うよ。
    増勢が必要なんてわかってないって。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 21:35:39
  209. お前にはロマンが分かってない。
    仕事に疲れて帰宅して何でそんな現実を語る?
    ブログ主は夢と希望がある。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 21:43:08
  210. アイディア(思い付き)じゃなくて
    プラン(計画)をもって来い

    とかアメリカ政府に言われてたな > 鳩

    Posted by ななしさん at 2010年06月23日 21:43:34
  211. 北沢大臣は22DDHに関して「四方を海に囲まれた日本の防衛にはこのような艦船が必要と感じています」と述べたが
    鳩山元首相の場合は米軍の訓練に供することを目的として22DDHを必要であると認識していたんだろうか……
    何にせよつくづく考え無しな思いつきに溢れている人だったんだな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 21:48:15
  212. どうせなら
    「厚木の夜間発着訓練の騒音低減のために
    <艦載機発着訓練支援艦>も6隻ほど作ってしまえ!」
    と言ってみるテスト

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 22:04:21
  213. もう勘弁してくださいorz
    総監部経理と造修補給所がもちませんorz

    後方に人くださいorz

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 22:09:12
  214. きっと双胴式の分離合体可能なDDHを建造して半身を訓練の時に派遣するんだよ。
    意味はないけど夢があっていいじゃないか(棒


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 22:19:09
  215.                      ,、
                     _ ,ノ ,ヘ、、
                   /´   ノ    `ヽ、
                  /     /       ヽ
                    i′   ,/         ',
                 {    {           }
                  ',    `、        ,!
               ___ヽ    `       丿__,,
              , ゝ  `ヽ、         /´   く _
            <-‐''´  ̄ ̄`,ゝ、、___,,, <´ ̄ ̄` ー->
              ` ー''´Z_ノ        ヽ、_ヾ ー ´



              .゙lllレ              .=u,_
              .,illl「   .hyyyvvnv=rllh     ゙《l!      ._ノ'
          .¨^'Wuilll「   ..ll|  ″    ..ll|      ′   ._yll″
            ,rl|ミ《iy  .|l|       .|l|        _yill″
           .,zl厂 .゙ア   )uyyvv=rー!巛!  ,   _,,yll厂
         _yl厂      .′         ゙リlllllミ¨′
        .-(″                   `′


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 22:20:58
  216. だが待って欲しい
    港湾能力の整備が先ではないのか
    現状では大型艦をつける場所が足りないのではないか
    それとも米軍に間借りするのか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 22:23:25
  217. 民主党って自衛隊の縮小を企図している政党なのかとずっと勘違いしていたよ。
    ごめんね。
    でも実際に揃えたら他にしわ寄せが来て結局戦力ダウンだよね。それが狙い?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 22:38:14
  218. ところで、もし言われる様な「米海兵隊訓練への供与を目的とするDDH」が整備されるとしたら、
    当然、その整備資金はおもいやり予算枠からですよね?
    艦隊派って、米軍向けの予算にも手ぇ突っ込む程に影響力あるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 22:50:29
  219. それにしても、22DDHや新造する?大型DDHはともかく、
    ひゅうが級は大きさの割に収容人員に余裕がないのでは?

    いくら屈強な海兵でも海上で甲板にザコ寝はキツイだろ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 23:00:34
  220. DDH戦力1.5倍化…

    ある意味軍事軽視のかなり不健全なやり方ですね
    反対です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 23:09:29
  221. 民主の政策で港湾の整備が計画されてたはず
    まぁ、大型DDHより充足率を

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 23:12:54
  222. 少し前に中国が鳩山政権は対中強硬政策を採るようになるっていう予測を出してたけど、もしその見方が間違ってなかったら
    案外噂じゃないのかも・・・って思ったけど
    対中国なら6隻もDDHいらないな、やっぱ思いつきか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 23:36:55
  223. 自衛隊の存在そのものがアメリカからの圧力で
    誕生したモノだしアメリカの都合で自衛隊が強化or弱体化されるのは当然の事です

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 23:49:14
  224. やはり自衛隊を解体して日本は平和の道を歩んだほうが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 23:51:55
  225. >>223
    アメリカ(と沖縄)の都合を全部無視して関係閣僚らにも話さず当の防衛省自衛隊の現状も無視して
    勝手に大軍拡(と捉えられないようなプラン)を言い出すことが「アメリカの都合ですか」そうですか。
    頼むから話の流れが理解出来ていないならコメントする前に勉強してくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月23日 23:57:33
  226. >224
    解体された自衛隊の元自衛官20万人以上が失職しますが、その受け口は?
    解体された兵器の処理費用は?輸出三原則に則った場合、外国への転売すら不可能になりますが?
    現実はもっと多角的に見ましょう。
    まず、アフガン人を武装解除してアフガンに平和が訪れたら、貴方の意見に賛成しましょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 00:00:33
  227. 流れを読まずに記事を見て思ったのは、「空母的なモノをぼんぼん増やしてエスコート艦隊どうすんだ?」。

    DDHは定数4隻だからLST扱いにでもする気かな。
    もう次のLSTはペガサス級で良いや。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 00:09:28
  228. 海兵隊の訓練に使う為には、飛行甲板を耐熱コーティングしなきゃダメだね。(・∀・)ニヤニヤ

    Posted by 新所沢の三等兵 at 2010年06月24日 00:13:21
  229. >228
    もうしてあるよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 00:15:36
  230. 大型LoLo船ってそんなに夢を見れるものかね?
    日本への侵攻という意味では、ほとんど使い物にならないんだけど。その深い喫水のために入れる港が限られるんで。

    内航船はもっと小さいし、浚渫した外航船用の埠頭はスケジュール詰まっているし、コンテナ埠頭なんて下ろす隙間も無いわw

    タンカーなんかだと接岸せずに沖合いまでパイプライン伸ばしているし。

    湾の奥とか瀬戸内海とかを外すと、指折り数えられる程度なんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 00:17:07
  231. >>224
    軍隊を解体すれば平和の道を歩めるというのなら、世界中の国がとっくの昔に解体していますよw


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 00:17:40
  232. これは…米軍の台湾防衛用部隊に自衛隊を組み込むことを意味してるよな…
    集団防衛体制に日本を組み込むことにもなる。
    少なくとも中国はそう取る。

    意味がわかっているのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 00:17:44
  233. >>224

    自衛隊解体して日本軍を再編して世界を統一するのか……怖いな、お前

    そうなりゃ6隻どころの話じゃないな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 00:18:16
  234. >>226
    爆笑問題の人が「隊員全部、農村送ればいいさ」と前にテレビで
    言ってた。
    昔、ポルポトが同じことしてたけどな。
    邪魔な連中まとめて辺境おいやって皆殺しにするために。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 00:28:23
  235. もうさ、いっそ拡大型含めて捕鯨艦隊作ろうぜ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 00:36:17
  236. >>230
    正規の揚陸戦力で重要港湾1つ占拠されたら、
    その後は一般の地上部隊が重装備込みでピストン輸送されてくる。

    無論、洋上の戦闘艦は自国艦隊で封じ込める必要が有るが。

    陸自は正規の敵揚陸部隊を蹴散らす程度の能力は有るが、
    逐次投入の重装備地上部隊に対して持久戦できるほど充実していない。

    まあ、つまり、港一つで敗北が決定するって事った。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 00:50:18
  237. >>221
    港湾は佐世保以外22DDHが着けられるようになった

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 00:51:11
  238. >>232
    それも「アメリカが求めていないのに日本から参加する」という形だから輪を掛けて恐ろしい。

    >>234
    最近では清谷氏が陸自の半分を軽武装の屯田兵にして過疎化した農村に送れとか言ってたりする。
    比喩とか冗談とか何かへの皮肉とかではなく、本気で主張しているから恐い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 00:54:30
  239. >>236
    釣りですか?
    対ソ連を念頭においているのに、それさえにも対処できないと?
    洋上の戦闘艦が抑えられているということは、生身でくるわけですね。
    おおwあまりの対戦ヘリか、F4でもじゅうぶんですね!


    Posted by hou at 2010年06月24日 00:55:19
  240. >>238
    じゃ、どっかの知事が基地調査費用や米軍駐屯にともなう地方交付金増額を狙って海上空港に米軍を誘致しようとしたのも冗談かしらw
    清谷氏の問題は防衛の目的がわかっていないことですね。まぁ、専門の安全保障の顧問でないなら問題ないか!よっぽど、民主党に呼んでほしかったんですね!



    Posted by hou at 2010年06月24日 00:59:46
  241. 大型自衛艦をおかわりするとか、ただでさえ
    足りない乗員どうやって確保すんだよ

    陸自とか人が多そうなところから借りて
    きて訓練すればいいじゃない
    とか、あっさり口走りそうで本気でコワイ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 01:11:29
  242. >>230
    >大型LoLo船ってそんなに夢を見れるものかね?
    >日本への侵攻という意味では、ほとんど使い物にならないんだけど。
    >その深い喫水のために入れる港が限られるんで。

    Ro-Ro船なんて大きさは様々で喫水も幅広くあるから、確保予定の港で使えるタイプを掻き集めて行けばいいだけの事。少しは頭使えよ。

    >内航船はもっと小さいし、浚渫した外航船用の埠頭はスケジュール詰まっているし、
    >コンテナ埠頭なんて下ろす隙間も無いわw

    戦時なんだから邪魔なものは接収して除ければいい。移設後に焼き払っても構わんよ。戦争を舐めてないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 01:26:01
  243. まあ、予算が全てを左右するよな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 01:26:44
  244. 本気でDDHとエスコートのための護衛艦とそのタメの人員確保のための予算って年間いくらになるんだろ
    >>234
    本気で人間扱いしてないな
    左翼的な人間って一皮むくとトンデモナイ差別主義者何だよ大抵
    >>241
    タダでさえ充足率足りてないからねえ
    確保するなら人員予算かなり増やさないと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 02:11:49
  245. って言うか、自衛隊員も日本国民で職業人でもあるって事自体考えてないような事言う人いるよね
    爆笑問題にしろキヨにしろこの提案にしろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 02:14:12
  246. いいねー22DDHの拡大版。造ろうぜ!!

    予算??人員??

    そういう事じゃねーんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 02:37:37
  247. 定員の大幅増と予算の大幅な拡充が必要なんだけど、この鳩はわかっているのかな?
    艦隊派も主に予算と定員を増やしたいがために、このプランを持ってきたんだろうし。

    >>245
    そこに村上龍も追加してくれ。
    自衛隊を職業から外して本格的な職業に就くまでの「職業訓練校」として紹介し、
    入隊した隊員は全て経済的事情から入らざるを得なかったと書いている。
    そもそも軍隊に入りたがる人を戦争好きで一括りにしている時点で……
    しかもそれが「13歳のハローワーク」「13歳の進路」
    なんてのに書かれているんだから恐ろしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 02:47:56
  248. >>233
    どこのぷにえ発想ですか(笑

    ヨーロッパの某国家は消費税を20%に上げたらしいな
    まさか10%は正規空母の旗…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 02:57:51
  249. 消費税増税分の0.1%でも毎年回せば可能じゃないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 03:00:28
  250. 南欧はともかく、英独がこのタイミングで増税と緊縮財政するのは正気とは思えない
    特にドイツだ
    あいつらの財政赤字恐怖症は健在のようだが、
    世界経済の二番底がくるぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 03:05:51
  251. >>230
    Ro-Ro船は基本的に内航だよ。外国にシャーシ送って頭どうするの?
    「車両」は液体貨物とかと比べて軽いから、喫水はそんなに深くない。自動車専用船なんかも5000両とか積んどいてもバラストで調整しないと転覆する。
    結構何処の港にも入れるよ。そりゃあ漁港には無理だけどさ。

    いきなりRo-Ro船で敵前上陸するわけじゃないと思う。
    例えばイギリス軍の揚陸作戦は
    1、空軍/軽空母/水上艦/潜水艦で攻撃
    2、LPHオーシャンとアルビオン級LSTで上陸・橋頭堡確保
    3、ベイ級LPDで揚陸
    4、商船での上陸
    って感じに最初から商船使う訳じゃないんだし。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 03:17:53
  252. またルーピーがと思ったけど。
    結論は面白いね。
    4万トンぐらいのでかい奴2隻ぐらい作れば
    いいじゃない。〆て6,7千億ぐらいか・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 03:34:12
  253. 井上和彦も同じ事言ってたな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 03:39:06
  254. 鳩山プランへの素朴な感想
    アメリカの訓練ならアメリカがフネ作れよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 06:09:45
  255. 普天間はヘリだけじゃなく固定翼機も運用してるけど
    固定翼機はどうするんだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 06:47:32
  256. 今の防衛事情を見ると、かっては基地外染みたスローガンとか
    フレーズを乱発してた平和勢力の言葉における「日本はこういう風に軍事大国となる」
    ってのを補強しているように思うんです。
    防衛費対GNP1%枠超え、に関しては昭和60年代の一度のみですが

    「戦争のための関西新空港」→橋下知事が移設先として提案したことで実証。
    「空母をほしがっている」→「これって誰がどう見ても空母だよね」の
    フレーズとあわせ技で実証。
    海外派遣を企んでいる→説明するまでもなく
    武器輸出を企んでいる→昔話題になったTDKの対電波塗装のように
    素材関連や技術など結構大規模。

    数例を挙げただけで「俺の言ったとおりになった」と誇る人は
    思想の右左関係なく嫌いな私ですが、こういう現実は確かに怖いです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 07:30:03
  257. >>254
    や、基地移転のgdgdは日本から言い出したことなんだから、日本が負担しないわけにはいかんだろJK。
    全額負担かどうかは議論の余地があるだろうが。


    >>255
    22DDHを超えるサイズなら耐熱さえしっかりしていればジャンプ台ナシでもSTOVL機は運用できる。
    それ以外の固定翼機の訓練は別の場所で。

    とそんな感じでね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 07:36:14
  258. >>247
    昨今の不況で倍率高まってるんで、とりあえず予算と枠さえ増やせば乗員はなんとかできると思う。
    問題はその予算を本当に増やせるのかという点。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 07:38:43
  259. >255
    KC-130なら鹿屋に移す事が決まっている。

    >257
    着艦フックどうすんだよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 07:51:01
  260. >>259
    STOL機じゃなくてSTOVL機

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 07:54:14
  261. >>203
    DDHなら、いざ戦争が始まってもさっさと訓練を取りやめて戦線に馳せ参じる、ということができるから好都合って考えてるんでね?
    メガフロートじゃそういうのは難しいだろ。主に速度的な意味で、艦隊に随伴できねーし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 07:59:37
  262. >260

    普天間にはハリアーはいねーよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 08:10:10
  263. >>262
    >>257
    >それ以外の固定翼機の訓練は別の場所で。とそんな感じでね?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 08:23:50
  264. >259
    >STOVL機は運用できる。

    >>257
    >着艦フックどうすんだよw

    257氏
    STOVL機の運用に着艦フックって要るんでしょうか?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 08:34:17
  265. あ、すみません。
    間違えました。
    259氏への質問です。

    Posted by 264 at 2010年06月24日 08:37:29
  266. >264

    普天間にはハリアーはいねーよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 08:37:50
  267. >>264
    >>265
    いらないし、要るようならSTOVLとは言わない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 08:45:00
  268. >>255
    >普天間はヘリだけじゃなく固定翼機も運用してるけど
    >固定翼機はどうするんだろうか?

    普天間にハリアーは居ないからSTOVLがどうとか関係無いし、そもそもKC-130はワスプ級にだろうと降りられんよ。

    >>257
    >22DDHを超えるサイズなら耐熱さえしっかりしていればジャンプ台ナシでもSTOVL機は運用できる。
    >それ以外の固定翼機の訓練は別の場所で。

    普天間にハリアーは居ないからSTOVLがどうとか関係無いし、そもそもKC-130はワスプ級にだろうと降りられんよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 09:17:43
  269. >普天間はヘリだけじゃなく固定翼機も運用してるけど
    >普天間にハリアーは居ないから


    さっきから何を必死になってるのか知らんが、とりあえず日本語の勉強から始めるべきだと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 10:41:41
  270. コメント見てたらAC-130がDDHに離着艦する図を想像してしまった

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 11:09:21
  271. >>221
    民主の性格からも一点豪華主義を選択しそうで怖い

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 11:28:39
  272. 266氏

    >普天間にはハリアーはいねーよ。

    それは関係ありません。
    貴方が「STOVL機に着艦フックが必要」と主張しているとしか取れない書込みをしておられましたので、「(私が知らないだけで)もしかしたら、そういった運用方法があるのかな?」と思いお伺いしました。

    Posted by 264 at 2010年06月24日 12:26:16
  273. ナッチャン型輸送艦の登場はまだですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 12:36:07
  274. >>273
    今のところ巡航30kt超の高速輸送艦を使う需要と能力があるとは思えないんだけど。海自に。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 12:42:53
  275. 世界の軍事費GDP比平均は2.4%
    日本が1.5%へ増額しても「普通の国」なら変じゃないでしょ。

    そもそも「少子化対策」って予算効果あるの?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 14:02:36
  276. なっちゃん型

    濃縮オレンジジュース輸送船+砂糖+水

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 14:37:45
  277. >256
    そもそもそれらのスローガンと「軍事大国化」との間には何の関係もないと思います。

    >「戦争のための関西新空港」→橋下知事が移設先として提案したことで実証。

    米軍に図るまでもなく、立ち消えになったでしょう、あれは。そもそも橋本知事の思いつき発言に過ぎないんですから、何の実証にもなりません。

    >「空母をほしがっている」→「これって誰がどう見ても空母だよね」の
    フレーズとあわせ技で実証。

    空母を持っていることと軍事大国化の間には深くて巨大な溝があります。「おおすみ」が建造されたときも言われたことですが。

    >海外派遣を企んでいる→説明するまでもなく

    中立国たるオーストリアや、サヨク憧れのドイツだって積極的に海外派遣をしています。
    半村良の『軍靴の音』みたいな海外派遣は未だに出来ないし、将来できる可能性も見えません。

    >武器輸出を企んでいる→昔話題になったTDKの対電波塗装のように
    素材関連や技術など結構大規模。

    中立国たるスイス、スウェーデンは日本どころでない規模で武器輸出しています。それにトヨタのランドクルーザーにしても、ソニーのPS2にしても使い方しだいで兵器になっちゃいます。
    TDKに関してはここを参照。

    http://plaza.rakuten.co.jp/mcneill/diary/200408190000/
    http://plaza.rakuten.co.jp/mcneill/diary/200408200000/
    >これは、本州四国連絡橋が船のレーダーをかく乱しないよう電波を吸収し、レーダーに映らなくする目的で開発されたTDKの電波吸収材が、航空機用としては役に立たないと判断されて、リストから外されたと考えるのが自然に思えるのですが、神崎委員の目には”裏で何か秘密の取引があったに違いない ”というふうに見えてしまったのでしょう。


    Posted by 名無し岩手県民 at 2010年06月24日 14:41:09
  278. ('A`) <ピコーン


    いっそ沖縄本島をLDHオキナワに改造すれば良くね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 14:46:54
  279. ぽっぽって、やっぱり、体面や信用守るためなら、どんだけお金を使っても構わないという、金持ち体質なんだなぁ。しかも、自分の財布と国の財政の区別がついていない。

    ま、ヘリ空母増設には魅力を感じるがw

    というか、さりげなく「ヘリ空母」って認めちゃってるけど、そっちは良いの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 15:18:16
  280. >>256
    昔、三里塚闘争wを繰り広げていた連中は、火炎瓶を振り回し、平和な農村を焼き払いながら、
    「三里塚に空港が出来たら、軍用機が大挙してやってきて、米軍基地になってしまう!」
    と喚き散らしていた。

    確かに開港後、成田には時折、軍用機や元軍用機が飛来するようになった。
    そのほぼ全てが、旧ソ連機だがね。
    未来を予測するのは難しいものだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 15:23:25
  281. DDH増やすとしても、どうせ防衛費は増えない。足らぬ足らぬは工夫が足らぬと、陸の予算が削減されるに決まってる……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 16:33:46
  282. >>274
    >今のところ巡航30kt超の高速輸送艦を使う需要

    それが必要なのは、離島奪還作戦でしょ。
    上陸戦部隊とあわせて、陸自が持つのがいいんじゃない?ナッチャン級。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 16:42:19
  283. で、どこからお金を持ってくるの?あ!子供手当て廃止してそっちからまわすんですよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 17:05:15
  284. 港湾を占拠する第一波としての戦力が不足してるのに、第二波用のフェリーがあってもどうしようもないと思う
    あとナッチャンは後方着岸だから、意外と使い勝手が悪い

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 17:13:40
  285. おまえらこれみたく海兵隊に抑止力があると思ってんの?
    http://imin.jp/index.php/bbs_thread/lounge/1266974729/e10
    ヽ(≧▽≦)/ プッ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 18:04:03
  286. また変なお客さんが……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 18:13:58
  287. >>282
    いや、なっちゃん級の様な輸送艦が必要な可能性があるなら、使い勝手を米軍に聞けばいいし、
    そこらに余ってる船があるから、借り上げて実用試験すればいいだけの話。
    つ【玉野に絶賛放置中のSRO】
    それすらしないって事は、そもそもそんな船は要らない、ってことだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 18:56:29
  288. >258

    ホラよ。反論があるならどうぞ、出来るものならなw

    (2010/05/25)中国人民解放軍軍事科学院の江新鳳上級大佐が警戒する沖縄米海兵隊の抑止力
    http://obiekt.seesaa.net/article/151101072.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 19:08:03
  289. ミストラル級って、外見的には自動車運搬船を彷彿とさせるところがあるけど、中身はオーソドックスな全通甲板型強襲揚陸艦で、当然だけど自動車運搬船とは全然違うんだよね(車輌甲板はあるけど)。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 19:16:50
  290. >>285
    >[1]豪ワンマン 10/02/24 10:25 aIUdEhmVVQD
    >四大都市
    東京・大阪・札幌・博多
    >にそれぞれ巨大日米合同軍事基地を設立すれば良いと本気で思う。

    >それも都心まっただ中に設置することだ。

    >皆、都市部から離れたがって、一部都市部への人口過密問題もきっと解決される。


    >>1からいきなりネタじゃねーか

    そんな掲示板薦めてなにを期待してるんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 19:23:33
  291. 288
    (^□^)あははははは
    ただのこじつけwwww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 19:43:08
  292. >281
    「米海兵隊の抑止力がどうのとか言うなら、いっそ陸自を海兵隊に改称して海自の下部組織にしたら?
    重装備をごっそり削るなら水陸両用車両の経費くらいなら認めてもいいよ」

    新防衛大綱・中期防の策定の場などで財務省からこんな発言が出たら嫌だなぁ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 19:46:40
  293. >>291

    ホラよ。反論があるならどうぞ、出来るものならなw

    (2010/05/25)中国人民解放軍軍事科学院の江新鳳上級大佐が警戒する沖縄米海兵隊の抑止力
    http://obiekt.seesaa.net/article/151101072.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 19:48:10
  294. 293
    え?
    反論必要?

    ヽ( ̄□ ̄)ノ ズコー

    超笑えるんだけどwwww

    http://imin.jp/index.php/bbs_thread/lounge/1266974729/193

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 20:04:32
  295. >>288
    >>293

    中国の工作員おつ

    その中国人の発言に自国を利する裏があることはバレバレだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 20:05:51
  296. 議論の素地にすらならない荒らしくさいんでスルー推奨かと
    そのうちJSF氏に固定ネーム付けられるんじゃないかな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 20:08:26
  297. >けれどもそれが本当にソースが付いて出て来た以上、私が聞いていたのは信憑性のある情報源だったと認めるしかありませんでした。

    こういう書き方するって事は、JSFは、初めて耳にしたとき「そんなことする訳ねーだろw馬鹿?」とか相手に言ったんだろうな。いつもココで他人を馬鹿にするように。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 20:23:09
  298. >>280
    >昔、三里塚闘争wを繰り広げていた連中は、火炎瓶を振り回し、平和な農村を焼き払いながら、
    >「三里塚に空港が出来たら、軍用機が大挙してやってきて、米軍基地になってしまう!」
    >と喚き散らしていた。

    それをやってたのが千葉景子で、可能性は低いけど機動隊員を焼き殺した可能性もある。
    そんな彼女も今や法務大臣に!
    こりゃ世の中狂ってるね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 20:24:41
  299. >295
    具体的にどのようなウラがあるとお思いで?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 20:30:31
  300. >>297
    根拠無しのもアンチ乙。
    俺は、懐疑的に返答したと考えたんだが。基本的にお前のような書き方は礼儀をなくした相手にしかしてないがな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 20:35:52
  301. なんだまた気違いオルタナンが来てるの?マゾなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 20:40:15
  302. 斬首作戦なんてファンタジー

    本気で考えてんの?(笑)(笑)(笑)

    http://imin.jp/index.php/bbs_thread/lounge/1266974729/86

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 20:48:19
  303. 以後スルーな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 20:59:15
  304. >302
    >斬首作戦

    アメリカ議会と台湾議会で大真面目に検討されているのでファンタジーではない。

    というかもうお前ら終わりだろ。菅直人は日米合意を踏襲すると言っているのにw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:03:30
  305. キチガイは放っておいて空母の話をしようぜ。新たなネタが飛び込んできた。

    両用戦力であります。: keenedgeの湯治場
    http://keenedge.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-370b.html
    >海さんが艦載固定翼機の取得について並々ならぬ意欲を
    >持っていて、それが実現寸前にまで至っていたことは最近、
    >明らかになっています。

    ハリア-U+の取得を目指していただと・・・マジかよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:05:48
  306. >>297
    何の根拠も無い妄想で他人を誹謗中傷か、アンチは毎回馬鹿な事をやってるなぁ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:07:39
  307. >304
    他にもアフガン紛争の事例もありますよね。
    と、そろそろスルーしてあげないと、件の方々も自分のここでの存在価値に気付かないでしょうから、本題に戻りましょうよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:08:52
  308. 304

    その斬首戦略が行われる可能性が高いとか、対抗手段に苦慮するとか書いてあるんですか?既出の米国のアレは「あるアナリストによると・・・・」という、「こういう話も有るよ」という程度の記述でしたが。

    http://imin.jp/index.php/bbs_thread/lounge/1266974729/150

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:17:13
  309. >>305
    空母取得批判論者涙目だな。
    ついこの間まで主流だったのに。
    ひゅうがの艦型が空母タイプになった頃から
    逆風が吹き始めた。その後も、22DDHが通ったり、
    その種の強化策を幹部が堂々と公言始めたり。
    だんだん堀が埋まっていくような。
    まだ固定翼には手が伸びてないのも事実だが。

    さて、当時すぐに米軍が持ってるようなのと
    結びつけてヒステリックな批判をしていたのが
    結構居たが、彼等はどう自己批判と総括をしてくれるのかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:19:55
  310. >308
    記事と無関係な話はするな。別の記事でやれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:21:31
  311. 両用戦力であります。: keenedgeの湯治場
    http://keenedge.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-370b.html
    >海さんが艦載固定翼機の取得について並々ならぬ意欲を
    >持っていて、それが実現寸前にまで至っていたことは最近、
    >明らかになっています。

    マジか!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:22:36
  312. http://big5.huaxia.com/la/hxjj/2007/00634037.html
    http://www.chinareviewnews.com/doc/1003/4/4/1/100344180.html?coluid=0&kindid=0&docid=100344180

    ほらよ>304
    普通に台湾軍は演習科目に反斬首を組み込んでる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:24:42
  313. >308
    この記事はヘリコプター空母の記事なので、関係無い話は他所でやってくれ。このブログは無関係な脱線投稿は削除すると宣言されているので、君の投稿は削除されても仕方が無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:24:43
  314. http://big5.huaxia.com/la/hxjj/2007/00634037.html
    http://www.chinareviewnews.com/doc/1003/4/4/1/100344180.html?coluid=0&kindid=0&docid=100344180

    ほらよ>308
    普通に台湾軍は演習科目に反斬首を組み込んでる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:24:48
  315. >305
    マジで!?
    じゃぁF-35のSVTOLやCV型の導入もあながち夢じゃないかな!?

    F-35Jとか短魚雷やASMに換装可能な
    拡大ジョイントストライカーとか妄想してみる。


    Posted by T90神信者 at 2010年06月24日 21:27:43
  316. >>312,314
    308も勿論そうだけど、アンタ確信犯で荒らしに来てるだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:31:18
  317. 衆愚政治でバカが首相に→同盟機能不全
    でも一応は離島侵攻に対処できるようにしたいのかもな。

    2005年の劇場型政治での自民大勝→2007年の参院選大敗

    から政権基盤は当てにならないのは分かってきたし。
    小泉にしたところで政局の都合で米軍再編の足引っ張ったり予算削り続けて任務だけ増やした
    側面があるんで、政治を当てにしてないということか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:33:01
  318. >305
    昔、海自が固定翼機が運用できる対潜用空母の保有を考えていて、艦載機のS-2対潜哨戒機を購入したが空母を建造する予算が通らず空母保有を諦めたことがあったが、ハリアーの購入も考えていたとは。

    海自のDDHにMV-22オスプレイの離艦や着艦ができるのか不安だ。22DDHの後に建造するDDHはV-22の運用能力を追加するのだろうか?

    Posted by 90式改 at 2010年06月24日 21:41:13
  319. >309
    俺は空母反対派だが、艦載機込みでの空母導入を盛り込んだ中期防なり大綱なりが閣議決定でもしない限り、自己批判だろうが総括だろうが、お断りだね

    というか、ひゅうがが空母船型になった程度で逆風とか、甘っちょろいとしか言えんよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:41:22
  320. >318
    >海自のDDHにMV-22オスプレイの離艦や着艦ができるのか不安だ。

    それは普通にできる。不安視されているのは巨大化したF−35Bだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 21:58:48
  321. そもそも、22DDHの設計って、戦闘攻撃機の拠点に出来るほどの弾薬庫って用意されてるんでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:06:10
  322. >>317
    自民党を歴史的な大敗に追い込んだのは
    酷使様のヒーローである安倍の責任なんだけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:10:01
  323. 314
    ヾ(^▽^)ノあははははは

    台湾が自分で備えてるなら海兵隊はいらないよね(^-^)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:12:01
  324. >322
    まあ、その辺りについては色々と意見のある人も多いでしょう。それは解ります。
    で、317もそうですけど、貴方このエントリの主題は読めますか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:13:18
  325. また、はてなの薄らバカが荒らしてんのか。
    IP記録されてんのに正にバカだね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:19:24
  326. >323

    北朝鮮対策で韓国が自分で備えてるなら在韓米軍はいらないよね、とはならないんだよ、お嬢ちゃん?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:19:27
  327. >318
    >海自のDDHにMV-22オスプレイの離艦や着艦ができるのか不安だ。

    はぁ? オスプレイなら別に問題は無いだろう、F-35Bならともかく。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:20:22
  328. なんで必要なの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:22:20
  329. >328

    主語を書いてから物を言えよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:28:33
  330. >>319
    >というか、ひゅうがが空母船型になった程度で逆風とか、甘っちょろいとしか言えんよ

    一昔前は井上孝司すらヘリ空母さえイラネだったんだが?確か他にも書評サイトで批判しているのが居たな。
    今じゃ艦種記号以外反論のネタがない。

    〜 海自 DDH の後継はヘリ空母? (2)
    http://www.kojii.net/old/d991117.html

    >V/STOL 空母がオーバースペックであるとして、では仮に「ヘリ専用空母」としてみても、現在の DDH をスペックで上回ろうとする必然性はあるのだろうか。


    JSF氏は初期のブログでも↑こういう極端な空母叩きは書いてないんだよね。流石。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:30:11
  331. 392 名前:TFR ◆IBMOSAtBIg 投稿日:2010/06/24(木) 22:20:06 ID:???
            /^l'"'"~/^i'ツ'ッ.,
          ヾ         ヾ.   >1 もさ。
    ___  ミ´ ∀ `       彡
    \   \ ッ       _     ミ
      \   \_.,,._,,.,.(,,_,ノ,._,,.__,,~)
        ̄ ̄ ̄  ̄
    >391 海幕は1980年代にハリアーでTu-22M相手の艦隊防空を行う研究を
        真面目に行ったことがあるもさよ。
        ファイアビーにFCSとAAMを載せることまで検討したもさ。
        結果はイージス艦導入に決まったことは周知もさね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:30:56
  332. >330

    10年前の記事をほじくり返してるのか。粘着キモい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:32:00
  333. 軍靴の音が…。いつか来た道!

    沖縄を中国へ返還すればこのような問題は一気に解決できる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:32:04
  334. >333
    あからさまな釣りは余所でやれ、キチガイ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:33:07
  335. >323

    同じ掲示板のURLを一人で何度も貼っているみたいだけど、それって根拠提示してるつもりなの?
    全部目を通したけど、なんら根拠提示が出来ないまま「斬首作戦なんてありえない。」って叫んでるだけじゃん。
    あと議論に負けてる時に相手を嘲笑してもみっともないだけだよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:35:27
  336. >331
    つまり、英海軍と似たような運用をするプランが有ったのか…
    もしイージスではなく軽空母を選択していたら、今頃どうなっていたんだろう? 

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:37:43
  337. >>332
    >粘着キモい。
    中味では反論できないんだ。
    10年前は割と使えるライターでもこういう飛ばしをやったってこと。
    で、何が「ひゅうがが空母船型になった程度で」なの?


    16DDHの建造を含んだ防衛大綱は2000年の閣議決定。
    ぶっちゃけ記事書いた翌年に積んでる。
    搭載力に関しては当時叩いた艦型とか関係ない。

    ついでに言えば黄色ボックス内の仮想戦記批判はワラ人形だな。当時のオピニオンにはこういうのが結構ある。

    ま、精精所沢センセに回収されないよう祈るこったね。
    仮想敵だって毎年投資して実力付けていく訳だし、そういうことを見越して整備するのが軍備だろ。
    10年で賞味期限切れ、それが当時の井上氏の評論家としての実力。
    別に彼は時代を代表する存在に過ぎないので特にそれ以上含むことはないが、こういう論説を妄信した一部軍オタだって50歩100歩。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:41:13
  338. >333

    「でもそれって根本的な解決になってませんよね?」

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2010年06月24日 22:46:50
  339. >>311
    それは、元自衛艦隊司令の山崎氏が語っていた昭和61年から昭和62年に防衛庁「洋上防空体制研究会」で海幕が提案したDDV構想のことではないかと。
    当時冷戦下でバックファイアの脅威に対して、SAMの射程外で対応するため、STOVL戦闘機を運用できる母艦を保有しようとしたもの。
    シーハリアーを10機とAEW機とASWへり数機を組合せた15,000〜20,000トン級の全通甲板、スキージャンプ装備の艦とのこと。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 22:56:02
  340. >337
    最初に言っておくが、>332は俺じゃないぞ。
    まぁ名無しである以上信じてもらえなくても仕方が無いがね。

    で、>319について
    お前さんの「逆風」という表現は、ひゅうがが空母船型になったことが、海自の固定翼機搭載の空母導入につながると言いたいのだろう、と俺は解釈した。
    けど、俺はそうは思わないから、逆風にはならない、と言ったまでだ。
    他の人の過去の発言は念頭に無かった。

    弁解ついでに聞きたいんだが、
    「仮想敵だって毎年投資して実力付けていく訳だし、そういうことを見越して整備するのが軍備だろ。」
    この一文には同意するが、それがどう空母の必要性につながるんだ?

    Posted by 319 at 2010年06月24日 23:26:15
  341. >>256
    むしろそれはなんら悪い事ではなく(少なくとも一方的に悪というわけではない)、日本の左翼が後生大事にしてるようなポリシーは日本国内でだけ通用するようなものって事が(一部の人にはは)明らかになっているっていった方が良いかと

    >>277
    一方的な被害者国家であり、最近は経済で賞賛する方が多い韓国はむしろ武器輸出を積極的に行ってますね
    原発輸出などでの躍進の一助もこういう方面(武器輸出もオマケする)姿勢があるとかなんとか



    「明らかになった」と言うか、その手の話って一般の新聞にも載ってるような話じゃなかったっけ?
    >冷戦時代に軽空母+シーハリアー導入計画

    と言うか、現状のヘリ調達についてもアレだけど、空母なり軽空母は良いとして艦載機(とその人員)は?って言いたくなる

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月24日 23:43:54
  342. 今にしても昔にしても、固定翼空母を建造、運用するコストと人的資材はどこから提供するのかと?

    まぁ、検討するだけならできる罠

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 00:16:31
  343. >337
    まさか、ここでミストさん語とは見事な不意打ち。


    この件の艦隊派といい、ラプター収得の足を引っ張る動きをしたFI派といい無視できない勢力の頭の中が疑わしいと言うのは恐ろしい事態だなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 00:32:58
  344. 今はともかく80年代の海自の防空能力とソ連の戦力考えれば、
    イギリスのように軽空母で防空って考えは検討されて当然だと思う

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 00:47:51
  345. >341
    >342
    護衛艦乗りなら母港の居酒屋から酔っ払いを船に(ry
    パイロットは空自から・・・と思ったけれどあっちも人手不足だし、何より陸と勝手の違う艦載機乗りに機種転換させるのは厳しいよな・・・。
    艦隊派は目的のための手段が目的になってしまったってことかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 00:58:50
  346. それを言うなら、パイロットはバーで酔っ払わせて契約書にサイン、の方が良くね?

    Posted by 342 at 2010年06月25日 01:14:40
  347. そんな国防いやだな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 01:32:25
  348. イギリス海軍は船員をバーで誘拐して無理矢理に水兵に仕立て上げたものよ。歴史再来!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 01:36:35
  349. 中国海軍の増強がハンパでないだけに、左派票を逃がさないために表向きはハトっぽい口実を作って海自戦力の増強を意図したなら嬉しいんだが。インド洋派遣取りやめもその一環とかで……無理か。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 02:32:13
  350. 左派の方々は中国海軍は綺麗な海軍!状態だしな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 02:38:43
  351. 不況と若者のアルコール離れで、居酒屋で酔っ払ってるのは中年リーマンばかりだぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 02:41:31
  352. USマリーンも最初は、どっかの店で酔い潰れてるやつを引っ張ってきたんだっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 02:45:46
  353. 陸自はパチンコ屋でスカウトしてるんだろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 02:50:58
  354. BAeだったら、ハリアー空中回収システムなんてのを海自に売り込みにきたことも・・
    あれなら空母型じゃなくてもいいはずだが、
    英本国はスキージャンプ空母を選びました。

    実現してたら・・・事故損耗率がエライ事になってたかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 03:07:45
  355. >346
    三年契約で、脱走は即決裁判の上銃殺ですね分かります。(三年で150万$稼いで除隊はさすがにむりですね・・・)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 03:20:46
  356. FPSゲーマーを陸軍に入れたり、スプセルで情報機関にリクルートが来る時代だ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 05:53:30
  357. 学生のころ、当時池袋にスナックランドという、立ち食いの店の集合みたいな場所があって、
    そこでうどん食って出てきたところをスカウトされたことがあった。
    陸自か海自か知らないが、ごついおっさんだった。
    今思えば、目の付けどころいいなあと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 07:42:13
  358. >>337

    何が言いたいのかよく分からないけど、「飛ばし」というのは、明確な根拠もなくさも事実であるかのように書くことで、井上氏は自分の意見を書いているだけだから(海自の人の考えとは違ったわけだけど)、「飛ばし」とは違う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 09:33:08
  359. 自衛隊と米軍の一体化がますますすすむことになる
    このままだと米国と一緒に侵略をする国になってしまうんじゃないか
    ここで歯止めをかけておかねばならぬ
    日本はもう誰も戦争で殺してはならない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 11:53:01
  360. 日本でハリアーだのコンテナ船だのという話を聞いて鳴海章の「原子力空母信濃」を思い出してみました(=゚ω゚)ノ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 12:09:47
  361. >359
    鳩山の言う「駐留無き安保」を実現したらそうなるかもな。結局お前らが民主党を勝たせたせいでお前らの望む方向とは全く逆に突き進んだわけだ。参院選はよく考えて投票しとけw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 12:12:57
  362. 攻撃ヘリを上回る程度の生存性を持つSTOVLなら国産でもハリアーでも可能だな。

    「F-18とF-16とA-10の後継機も同一シリーズで達成できるだけの性能を持つSTOVL」
    となると途端に難しいだろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 12:38:55
  363. >362
    それって・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 14:14:24
  364. 正直これに何か意味があるのか理解できない。
    問題になってたのは基地の移転でしょ。
    要はアメリカの船使うか日本の船使うかの違いでしょ。訓練分散とは関係ないんじゃないか?
    アメリカだって使い慣れない日本の船より自前の使いたいんじゃないのかな。
    まだ日米軍の連携訓練のためってなら話はわかるけど、普天間問題の解決の要素にはならないでしょ。

    それにしてもこんな話をいまさら、不用意に、無造作に、明らかにするあたり、ぽっぽってほんとにぽっぽやな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 15:57:48
  365. この案件は裏で根回ししている最中だったのに、鳩山が平然とベラベラ喋り出すとは関係者は唖然としてるんだよな・・・これじゃ、決まるものも決まらなくなる。本人に自覚はないのだろうが、この計画を潰しに行っているようにしか見えない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 16:43:59
  366. >>365
    そもそも基地問題自体、長い時間をかけてすすめてきたものを思いつきでひっくり返して迷走を重ねたあげく、やっぱり最初の案が一番妥当だという結論になったが、もう時すでに遅いという事態なので…

    そもそも政治家になった事自体が政治家として最悪の失敗で、唯一褒める所があるとすれば8カ月でやめてくれた事ですかね。もっと早くやめてくれればなお良かったが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 17:03:26
  367. 自衛隊と日本国民の税金を使って世界中の方々と
    空母・海上基地のシェアリングでもしたいのだろうか
    平時は米海兵隊の訓練に付き合って沖縄の負担軽減をし
    この船の戦時は世界中の大規模災害派遣って訳だ、友愛ボートだね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 18:33:36
  368. >>367

    褒め言葉になるのかどうか甚だ疑問ではあるが・・・

    あなたは、ぽっぽの最大の理解者だ、と感じた。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 18:51:48
  369. コメ欄の荒らし候補を発見
    http://b.hatena.ne.jp/entry/sankei.jp.msn.com/economy/business/100624/biz1006241610020-n1.htm

    なんだよ「オブイェクト脳」ってw
    江戸の仇を長崎で、なんてもんじゃねぇな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 19:37:02
  370. DDH(ひゅうが級及び22DDH)でV-22は着艦・発艦可能と。さすがに格納庫には格納できないでしょうが。
    しかしMC-130は着陸できないだろう。ここは合体できるように改造を。ああっ合体は男のロマン(マテ)
    >353
    陸自はパチンコ屋でスカウトしてるんだろ?>×かな?
    陸自はパチンコ屋でストレス発散をしている>○(本当の話だ)
    スカウトの仕事はは地連(自衛隊地方連絡部)がしていて、学校をまわったり、街で若者をスカウトしていたというのは聞いたことがありますが、パチンコ屋は聞いたことはありません。地連の人間に聞かないとわかりませんが。

    Posted by 90式改 at 2010年06月25日 20:56:36
  371. この「解法」は、ある大学教授が首相周辺に吹き込んだもので、その教授は官邸の前にテレビ記者を集めて「これから総理に会います」と言って入ったらしい。そんな映像をごらんになりましたか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 21:48:37
  372. >370
    >DDH(ひゅうが級及び22DDH)でV-22は着艦・発艦可能と。
    >さすがに格納庫には格納できないでしょうが。

    サイズ的には何の問題も無い。MH-53Eの方が大きいのだが? MH-53Eが入るのだからV-22は楽勝だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 21:58:44
  373. >>370
    MV-22、畳むとこんな感じ(上から4枚目)
    http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6b/05/e65ece2f782b6910caf4a89ac715acd6.jpg
    既存のDDG格納庫でも無理すれば入りそうな勢いだ(まあ流石に無茶か)。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月25日 22:17:35
  374. スマン、上からもクソも写真にリンクしてた。

    Posted by 373 at 2010年06月25日 22:20:04
  375. >>352
    コメントの位置的に、「USリーマン」にしか見えない件

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月26日 03:36:53
  376. >>369

    >「捕鯨は鯨食が目的ではなく、シーレーンの確保」

    どうゆうこと?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月26日 10:00:46
  377. >>334
    釣りではありません。
    与党の憲法提言中間報告書に国家主権の移譲が明記されています。
    沖縄を手始めに順次主権を移譲する方向なのでは。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月26日 11:19:54
  378. そんなにドンガラばかりこさえて、やっぱりUAV載せるのかな。
    DASH以来、日本は標的機の攻撃機転用を考えたりして無人機大好きだからね。
    相変わらず電波法やら航空法やらの縛りで大型UAVは海の上でしか運用できそうもないから・・・。

    昨今の対地支援拡充の絡みでアヴェンジャーあたり買ってきて載せたら面白そうだけど。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月26日 12:17:33
  379. 少しDDHの話からはそれるが・・・
    >>378
    アベンジャーって、GAU-8のことか?
    だったらネタだと思うし、ネタにマジレスは無粋だが・・・
    1 GAU-8自体は現在新規での生産はされていない。必要があれば既存のA-10かゴールキーパーCIWSから取りおろすしかない。
    2 デカイ、重い。
    システム重量で1.8トンを超えてるが、イマドキのUAVはそこまでペイロードがあるのか?

    そもそも、艦上運用できるUAVは、今のところファイアスカウト(シースカウト)とイーグルアイくらいしか無いべ。
    X-47級になると正規空母が必要になるぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月26日 13:18:46
  380. >>379
    アベンジャーとはプレデターシリーズの最新試作型でプレデターCとも呼ばれてるやつだろう。

    ターボファンエンジンを背中に搭載し、被発見性に気を使っている。
    後退翼となって最大速度700km/hr超と、
    プレデターシリーズで初めて速度において第2次大戦の艦爆を超えた。
    逆に言えば、ようやくその程度で正規軍相手に役立つとは思えないけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月26日 13:53:14
  381. >>379

    こっちのアベンジャーのことだろ。
    http://en.wikipedia.org/wiki/General_Atomics_Avenger

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月26日 14:01:12
  382. 正直スマンカッタ>>378
    指摘トンクス>>380、381
    ・・・UAVとなれば、普通はそっち(プレデターC)が思いつくはずなのに、なんでGAU-8が真っ先に脳裏に浮かぶのか・・・

    Posted by 379 at 2010年06月26日 14:38:39
  383. 予算が無い の一言で終わらせちゃダメな話なの?
    鳩山発言でしょ?まともに相手しても無駄のような。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月26日 14:55:42
  384. まあただでさえあれな民主政権に防衛関連で予算が無い予算が無いと言ってほしく無いんだがね。
    当分は衆院で絶対多数という現実がある。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月26日 18:36:11
  385. 中途半端なおおすみ型3隻を廃艦にして
    新たに大型輸送艦を2隻建造すればよいのでは


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月26日 23:55:32
  386. >385

    はぁ? おおすみ型はイタリアのサン・ジョルジョ級よりデカイだろうが。中途半端? 何を根拠にw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月27日 01:01:52
  387. >383
    鳩山発言とは別にまだ生きている計画、ってところがこの記事の重要点だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月27日 01:09:03
  388. 皆の者、信じてはならんぞ
        へ ( ゚ω゚) へ
      / へ     へ\
    (⌒⌒⌒⌒\    ∩⌒⌒/⌒\
    | (  ・  ・ \  ω \/  /\ \
    |  (  ・  ・/  *   /    \ \
    |   \ ̄ ̄/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__)
    \   | ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      \ |  | |             |
       \|___(___)__________|


    Posted by JSFは常にポジショントーキング at 2010年06月27日 05:15:31
  389.    ハ,,ハ    JSFはお断りします
        へ ( ゚ω゚) へ
      / へ     へ\
    (⌒⌒⌒⌒\    ∩⌒⌒/⌒\
    | (  ・  ・ \  ω \/  /\ \
    |  (  ・  ・/  *   /    \ \
    |   \ ̄ ̄/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__)
    \   | ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      \ |  | |             |
       \|___(___)__________|


    Posted by JSF、おまえは単に、目立ちたがり屋の売名行為だろ? at 2010年06月27日 05:18:16
  390. コピペ荒らしはプロバイダーに通報対象でしたね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月27日 05:21:14
  391. そのAAじゃ荒らし行為の言い逃れはできないな、終わりだなお前。
    お前のIPは記録して契約プロバイダに通報するってさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月27日 05:22:26
  392. >385
    2隻だとローテーションに穴があき、震災などの緊急時に稼動艦0の事態が起きるんじゃないでしょうか。どの道寿命の残っている艦の代艦なんて財務省が認める訳がありませんが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月27日 10:42:21
  393. 荒らすにしてもモサモサ師匠みたいなかわいいAAで荒らせば許してくれるかもしれないのに



    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月27日 10:50:31
  394. パンが無ければケーキを食べればいいじゃない
    訓練地が無ければ洋上艦を使えばいいじゃない

    どこのマリー様じゃ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月27日 15:10:11
  395. DDHでV-22は運用可能出来る可能性が高いということで、この件は置いといて、次の疑念は海自と米海兵隊がこの件を認めてくれるかということ。
    アメリカのヤキマ演習場で90式戦車やMLRS、パトリオット等の訓練を、ドイツ空軍がアメリカで訓練をしているのはそれぞれ理由があるから。ヤキマは広いので(日本最大の矢臼別演習場よりも広い)、ドイツ空軍の場合はドイツ国内よりもアメリカの方が気候が安定しているからというメリットがあるから。
    私には「DDHで海兵隊の訓練をする」というのはあまりメリットがあるとは思えません。
    仮にDDHが増やせるというメリットがあるとしても建造するための予算が下りるのだろうか?

    Posted by 90式改 at 2010年06月27日 15:46:35
  396. JSF氏が書いたのは「鳩山の言ったこと」と同じ趣旨のこと。
    これを信じるなとは余程鳩山氏に涙目な目に遭ったようですねAA荒らしさんは(笑)。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月27日 23:07:23
  397. 仮に大型化したDDHを2隻増勢するとしたら、現行のDDHグループの編成に準じればDDH一隻につきDDG一隻とDD二隻が必要になりますしね。
    全部合計すれば乗組員を1100人以上増員しなきゃなりませんな。こりゃ無理だ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月28日 01:43:20
  398. >>397
    いやいや、護衛隊を増勢する必要性はなくない?
    編成の問題のみならどうとでもなるし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月28日 02:57:17
  399. 逆に考えるんだ

    はたかぜ型代替をDDGではなく件の拡大型DDHにして、
    一個護衛隊群につきDDHとDDGを一隻ずつ、んでDDを適当に配分すればアラ不思議、
    おフネの数は同じなのに護衛隊群が二つも増えたよやったね!

    これでいこう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月28日 17:41:17
  400. 今護衛隊群にいるDDは計20隻だから6じゃ割り切れないので、
    二桁護衛隊からはつゆき型を4隻ほど引っ張ってきて一個群あたりDDは4隻ずつといこう
    んで残りの二桁護衛隊は更新無し、と

    うむ、とてもイヤーな感じだ

    Posted by 399 at 2010年06月28日 17:50:02
  401. 空自の次期戦闘機をライノにして、海自が分捕ればいい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 15:54:08
  402. >>399-400
    それやるなら22DDHにVLS追加してESSM積んで僚艦防空できるようにするとかしないとマズくない?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 16:06:30
  403. 海外報道だと、22DDHにVLSを付けるっていう話が出ている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 17:04:13
  404. ESSMで広域防空は・・・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 17:07:43
  405. ESSMでも広域防空は出来るだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 17:09:46
  406. >>401
    ライノ運用できる母艦となると、英クイーンエリザベス級並の規模が最低限必要になりますよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 17:14:26
  407. ロッキード・マーチン、インドにF-35B/Cを提供の用意あり
    http://www.bharat-rakshak.com/NEWS/newsrf.php?newsid=13087
    http://livefist.blogspot.com/2010/06/indian-navy-fighter-rfi-lockheed-to.html
    LM社副社長Orville Prins氏は、インド海軍の艦載機に関するRFIにより、F-35
    に関する情報提供の請求を受けている事を明らかにした。彼はインド海軍に
    対してF-35B/Cを提示しているとした。

    インド海軍は2015年に国産空母を取得予定であり、拡大改良型の建造の可能
    性も高く、それに搭載する戦闘機を調達するとしている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 21:45:42
  408. Following my own analysis, thousands of persons in the world get the mortgage loans at good banks. Hence, there's a good possibility to receive a secured loan in all countries.

    Posted by HIGGINS33Viola at 2012年03月22日 11:55:35
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

ここは酷いワンコインランチですね
Excerpt: 場所が余ったで書き忘れていた数日前の話
Weblog: 障害報告@webry
Tracked: 2010-06-24 11:36
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。