2010年06月28日
V-22オスプレイはドアガンを取り付けようにも側面ドアが小さい為に取り付けが困難で、後部ランプドアに機関銃を取り付けていました。しかしそれでは射界が狭く不便だという事で用意されたのが、「Interim Defensive Weapon System : IDWS」です。



機体腹部収納式にしたM134ミニガン(7.62mm)と電子光学/赤外線(EO/IR)センサーを連動したシステムです。BAEのリモートガーディアンシステム (RGS) をV-22オスプレイ用に搭載したもので、このシステムは車両にも搭載可能です。

Remote Guardian™ System - BAE Systems

上記のBAE公式サイトのページにPDFファイルの資料も有ります。(右クリックで表示やズームを行えます。)
下記のページでは大きな画像が置いてあります。

Special Operations Forces Industry Conference - BAE Systems

IDWSないしRGSの詳しい資料は少なく、今のところは開発元のBAEに掲載された資料以上の物は見付かりませんでした。以前から気になって探していたのですが、画像や動画も含めて情報の種類は少なく、あまり注目されていないようですが、このシステムは夜間でも正確な射撃が可能なので、不審船や海賊対策にも有効なものであり、日本も哨戒ヘリコプターに搭載する事を検討してもよいかもしれません。

ガンナーコントローラ

※)ガンナーコントローラ


23時59分 | 固定リンク | Comment (151) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. コントローラーはプレステですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:03:36
  2. 伊藤明弘の漫画みたいだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:15:04
  3. ひ、非常識・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:16:14
  4. 結構素早く動くんですね。
    ドアガンより乗員が安全に射撃できそうな感じがしますがどうなんでしょうか?

    Posted by 護衛艦あしがら at 2010年06月29日 00:16:18
  5. かっこいいな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:19:57
  6. ww2に逆戻りですね。
    燃費はとか、気になりますけど。これで生身をさらさなくていいというのが狙いに入ってますかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:23:46
  7. ジパングの千鳥?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:24:21
  8. 伊藤明弘さんこれ描いた時点(相当昔)で
    すでにこういう構造になるの予測してたのか!?
    どっから情報持ってきてるんだよ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:28:54
  9. 「一匹でも二匹でも足りない、だからスリードッグ!ヒャッハー!」
    「諸君、私だ。合衆国大統領のジョン・ヘンリー・エデンだ」

    あれー動画見てたら謎の脳内放送がはじまったぞ?w

    しかし本家がベルチバード化するとは・・・w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:29:14
  10. ヘリボーンの支援くらいなら7ミリ62でもいいが、ガンシップ的な使い方を考えるともう少し大口径のもんがあったほうが良くないか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:30:11
  11. 圧倒的な射界の広さが魅力的

    ただ、自衛火器にしてはちょっと凝りすぎな気もする

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:33:36
  12. >>9
    そして101のアイツにヘリごと爆破されるんですねw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:34:29
  13. ドアガンよりも射界が広くて、乗員が銃火に身を晒さなくてもいいから便利だな。

    >>10
    ガンシップにするには機体が大柄すぎない?



    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:35:54
  14. >3
    馬鹿者、漢のロマンだッ!

    ジオブリのアレは、伊藤先生よりむしろメカデザインの神宮寺氏の仕業が大きいと思われ。

    連載再開してほしいなあ……。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:41:06
  15. つべで見たけどPSのっぽいw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:41:59
  16. 動画でコントローラー持って操作している場面は操縦席じゃないようだけど、これって操縦席からも操作できるシステムなのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:49:35
  17. 自機の真下以外は360度射撃可能みたいですね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:50:55
  18. 案の定既に言われまくってるが僕も言う。
    これなんてバラクーダ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:51:08
  19. PS以降のゲーム機のコントローラって人間工学的に優れてますよねぇ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:52:15
  20. >>7
    揚げ足を取るようで申し訳ありませんが、
    ×千鳥 ○海鳥ですね。

    個人的には、ゲーム「Hλlf-Life」の海兵隊の武装オスプレイそのものを連想しました
    用途が今回と同じ様なヘリボーン支援ながら、より大きそうなミニガンにミサイルを連発で、
    当時初見の頃は悪夢そのもの。

    っしかし今回のIDWSで、武装したオスプレイの有効性が見出されたら、
    更に特化した装備が出てくることは…ないですね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:53:49
  21. >10 目的はヘリボーンの支援でもガンシップでもない。
    単にLZの掃討。要するに着陸を妨害する連中を蹴散らして(頭を下げさせて)その隙に着陸して歩兵を散開させようと言うだけのもの。
    だから7.62mmで十分。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 00:54:36
  22. >>15
    発射時にコントローラーも振動したりしてなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 01:01:56
  23. >10じゃありませんが、同じ様なこと考えてた(威力不足じゃないかな?)ので、なるほどなー。勉強になりました。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 01:29:55
  24. あ>23は>21へです。

    >>22
    くっそう。不謹慎にもわらってしまったw

    Posted by 23 at 2010年06月29日 01:32:35
  25. あれだけ土埃舞ってても
    機内に土埃は入ってこないのな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 01:41:58
  26. >>25
    ターレットが高速回転して埃を吹き飛ばすから大丈夫。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 01:46:52
  27. 側面ドアをでかくできないのって風圧の関係かなと思ったらそもそもスペースがなさそうですね。
    ていうか、ランプドアがある場合強度が下がるからでかい側面ドアはつけられないか。

    >19
    PSのコントローラって持ちやすいって言うけど自分はそう思えないんだよね。断面が横長の断面だから薬指と小指のおさまりが悪くて気持ち悪い。
    形状の制約の無いスキーのストックみたいに断面が縦長のほうが持ちやすいのにあんな形状にしたのが理解できない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 01:51:00
  28. っていうかうっかりあの穴から足踏み外すやつとか出そう…。
    いや、さすがに無いかな?高所恐怖症だから床に穴とか怖いんだよね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 02:07:24
  29. >>28
    アメリカ人の事だから、あの穴を使った遊びを開発しそうだw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 02:09:15
  30. 過去のヘリボーン用の輸送ヘリにはミニガン付いてたけど
    コイツには側面に付けるスペースないよな・・・どうするんだろうと思ってたが、
    無人砲塔で下部に付けれるようにしたのか。コレなら夜間でも確実に使えるな。
    (特殊作戦機の任務の場合、後面だけでは弾幕がたりないから何らかの形で解決を図るんだろうなとは思っていたが。)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 02:10:58
  31. >>20
    無人化したM2銃座が数カ所に増設とかありそう。
    下部と後部だけでは死角ができるだろうし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 02:14:39
  32. 記事からずれるかな・・・。
    イスラエルが市街戦での狙撃に対抗するために、
    AFVの中から攻撃できる銃座を開発してましたけど・・・
    これはそれと同じものなのでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 02:25:36
  33. >>29
    飛行中にライフル持って、あの穴から逆さに顔を出して射撃するとみたw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 02:33:59
  34. あそこから下半身ブラブラさせて、「非常用ランディングギア」とかもありそうだな…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 02:38:43
  35. でもこれ着陸時には使えなさそうだから、撤退支援とかどうするんだろうね
    側面にガンポート欲しそうだなあ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 02:39:36
  36. >>34
    米兵「ガウォーク」


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 02:40:05
  37. >>32
    それはRWSとかOWSとか言われる奴だね。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/RWS

    IDWSについては詳しくは分からないけど、要目を見ると同質の物じゃないかしら

    Posted by 名無しM11/39神信者 at 2010年06月29日 02:40:49
  38. >>37
    ありがとうございます。名前をすっかり失念していました。
    危うく同じ物をオスプレイに転用したものだと思い込むところでした。

    確か、番組の特集ではRWSはAFVの大抵の銃座なら取り付ける事ができると紹介されていた記憶があります。
    このオスプレイのIDWSの場合、見た感じですが、新規に専用装備という感じがしますので
    仰るように同質のもので、それでいて別物なのかなと思いました。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 02:51:34
  39. 長い開発期間の間に、ドアガンの要求は無かったんですかね?
    割り切った?
    それとも初めからこういうのを付ける予定だった?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 03:02:50
  40. せっかくだからアベンジャーつけようぜ!

    お馬鹿はともかく、ガンナーの目線と連動したりするのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 03:20:55
  41. まさか万年金欠の海兵隊(偏見)からこんな凝ったシロモノがでるとは・・・
    数年後には無理やり側面に窓を設けて人力でミニガン撃ってそう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 04:09:29
  42. >>28
    じゃぁあの穴の上に洋式便器を設置すれば
    ・転落防止装置
    ・トイレ
    ・椅子
    ・爆弾投下装置
    などさまざまな用途に使用できますね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 05:23:31
  43. pdf見るとセンサー系と射撃を行う部分は別ユニットなんですね。
    ガトリングのモーター駆動やらの電源供給はV-22本体に寄生してるのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 06:38:02
  44. この発想はなかった。
    弾は向かって左についてる箱から供給されるのですかね?
    機体内に大型の弾倉があれば、死ぬほど撃てると思ったんですが、どうもそうじゃないようなので。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 06:39:01
  45. 以前見たカマンの無人ヘリ(有人飛行も可)はロジクールのGPX450で操縦してたな……。
    PS型コントローラでヘリも操縦できるんだから、ガンポッドの操作位造作も無いよなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 06:54:25
  46. 兵器とは違うけど、たしか重機ロボットの援竜も操作系はマイクロソフトのサイドワインダー使ってなかったっけ?

    この手のは、民生品だから安くて、供給が容易で、性能も悪くなく、それなりに丈夫で便利ってことなのかねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 07:13:12
  47. >>44
    機体内に引き上げれば弾薬の追加はできるんじゃないですかね?
    (おそらく)リンクレスフィードだろうから弾薬箱の規定位置にバラ弾放り込めばいいんだろうか。

    コントローラの一番左にあるアナログスティックで砲塔の操行してるみたいですね。
    中央左のハットスイッチ?と中央右の十字キーはメニュー選択用?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 07:16:06
  48. >8
    >伊藤明弘さんこれ描いた時点(相当昔)で
    >すでにこういう構造になるの予測してたのか!?
    >どっから情報持ってきてるんだよ!

    逆に考えるんだ、実はBAEシステムズがジオブリから案をパクったと考えればいいんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 07:59:54
  49. SH-60の腹の下にはもうレドームあるならなぁ
    あったら楽しいけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 08:36:03
  50. >49

    SH-60のレドーム後方に御あつらえ向きの穴が開いてるんだか、カポッっと嵌らないかな?(何の穴かは知らないが…)

    http://www.richard-seaman.com/Wallpaper/Aircraft/Helicopters/American/Sh60Seahawk_1.jpg

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 09:03:03
  51. OH-1にどうぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 09:21:49
  52. このシステムを30mmアヴェンジャーにして、哨戒機に積んでガンシップにすれば・・・胸が熱くなるな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 09:33:17
  53. ゆくゆくはミニガンをアベンジャーに換装してジガバt(略

    これ、ガンとセンサーが随分離れてますが
    照準は曳光弾の弾道を見て調節するんでしょうか。

    Posted by 40mm砲神信者 at 2010年06月29日 09:41:38
  54. その辺はFCSのコンピュータで自動調整するんだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 09:44:07
  55. >>50
    VERTREPとか荷物の吊り下げに使うとこでしょ
    http://en.wikipedia.org/wiki/VERTREP

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 09:46:32
  56. >>54

    FCSで調節するにしても、目標までの距離がわからないと着弾点がずれるのではと思ったので。
    モニターにもこれといって調節用の目盛り(ファンネルの様な物とか)も無く、センサーに測距装置が搭載されてる様でもないので、FCSによる自動調節は無いのではと解釈しました。
    それに、制圧用火器なので細かな照準は必要無さそうだなぁと

    Posted by 40mm砲神信者 at 2010年06月29日 09:58:10
  57. >56
    EO/IRセンサーの窓が3つあるから、レーザー測距儀は当然付いてるだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 10:25:26
  58. 弾倉がセットになっているとことかRWSと同質のものとすると、量産化で価格も下がって、今後色んな兵器に付けたり外したりするようになるんじゃないかな。

    v22をレスキューに使う事ってあるのかな?
    動画だと昔のファミコンみたいに上下左右動別々なのがちょっと気になる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 10:27:18
  59. 今までオスプレイには脆弱な輸送機というイメージしかなかったが、こんな素敵なギミックが搭載されているだなんて・・・戦闘的なイメージが強くなったよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 10:42:18
  60. >39
    後部ランプがあるから、側面ドアを大きくする事は強度上、無理だったんだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 11:06:29
  61. AW-101(EH-101)も側面ドアは小さい気がするな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 11:18:00
  62. コントローラー、バーチャルボーイのコントローラーのボタン増やしたみたいな感じだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 11:20:15
  63. ふと気になった。

    デジカメ搭載の顔認識機能をFCSに応用すると・・・
    当然、もう中の人は考えているんだろうなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 11:37:20
  64. 今になって更新に気付いた。

    最近日刊になってないか?JSF氏は平気なんだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 11:45:11
  65. 最近、オスプレイ関連でいくつか動きがあるからな。米空軍がCV-22を追加調達するかも、という話が出ている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 11:50:35
  66. >64
    今日は病院の通院日らしい。朝起きて見たらBAEの資料が追記されてて、動画の画質も上がっていた。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 11:55:44
  67. >>59
    >戦闘的なイメージが強くなったよ

    エスコン次回作にて
    華麗なるロールを決めながら前方固定(笑)ミニガンとAAMを乱射するV-22の勇姿が。。。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 12:14:40
  68. >>27
    好みはあるでしょうが、FCやSFCのコントローラと比べてごらんよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 12:25:55
  69. おおー。昔の爆撃機の吊り下げ銃座みたいだ。

    確か、V-22の当初計画案ではコパイが操作できる機首下ターレットにガンを収める予定が中止されたんだっけ?

    機首に追加重量をするのは重心移動が大きく、ピッチ操作力への負担が大きいだろうけど、
    お腹の下に搭載可能ならホバリング効率も良いだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 12:27:49
  70.  >後部ランプに機関銃

     思わず鉄腕アトムを連想してしまった。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 12:31:10
  71. これ着陸でランディングギアが設置している状態でも何とか撃てるんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 12:31:24
  72. 機首ターレットも見てみたかったな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 12:45:23
  73. >67
    ぶっちゃけ、ロール機動が可能なんだぜオスプレイは。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 12:54:32
  74. ガンナーコントローラを見てると、世代によって兵器への馴染みの速さが違うって米軍のおじさん?が言ってた事を思い出した。

    産まれた時に既にTVゲームがあった世代はこの手の機器になれるのは恐ろしく早いけど
    それよりちょっと前の世代は、慣れるのに手間取るって話。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 13:15:27
  75. >BAEのリモートガーディアンシステム (RGS) をV-22オスプレイ用に搭載したもので、このシステムは車両にも搭載可能です。

    おお…イスラエルのRWSと同質ではありますが、アメリカ独自のものだったのですね。
    しかも車両にも登載可能。酷い誤解をしていました。勉強になりました。

    Posted by 38 at 2010年06月29日 13:20:39
  76. BAEはイギリスだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 13:23:00
  77. >76
    失礼いたしました。ご指摘ありがとうございます。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 13:24:14
  78. これができるなら両翼にハードポイントを造設してガンポッドってテもあったんじゃないでしょうか?
    弾数も多くて、口径も大きく出来るんじゃないかと思うんですが。

    Posted by BELL at 2010年06月29日 13:25:19
  79. ウィングに旋回ターレットを付けるのは無茶だろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 13:32:04
  80. >>55
    『よみがえる空』で、UH-60のキャビンの床の一部が外せるのを初めて知ったっけ。
    メカ描写が妙に淡白なのが不満な作品だった。

    >>78
    ギアを収納するバルジにスタブ・ウイングを付けて、ロケット・ポッドを搭載する案があったはず。
    主翼に火器を取付けると、ローターに干渉してしまうのではないかと。

    前任のCH-53なんか後部ランプくらいにしか機銃を付けられないんで、敵地を飛ぶのに決死の覚悟が必要だったけど、MV-22にも似たような問題があったのか…。

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2010年06月29日 14:05:30
  81. >>63
    DARPA主催の自律走行車両コンペにて
    スタンフォード大かカーネギーメロン大どちらかは忘れましたが、
    専用機材積んだ他に対して、市販のカメラのセンサーで
    地形を認識させる方式を採用して優勝した話がありましたので、
    何かしらの形で着目して反映されてるでしょうね。

    >>69
    吊り下げ銃座は他銃座と比べて被弾しやすいらしいので(宮崎駿談 
    機内から操作するIWDSを採用したとか…そんなわけなさそうですね。

    それはともかく、側面ではなく後方とはいえ、
    ドアガンナーを見るとフゥハハハーハァーを連想せざるを得ないw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 14:06:18
  82. >80
    ロケット弾ポッドなら固定された装備でいいけど、ウィングに旋回ターレットを付けるのは無茶だろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 14:16:39
  83. >78
    ガンポッドだと固定式の機関砲に為るが、それを活用できるほどの高い機動性はオスプレイには無さそう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 14:20:58
  84. すみません、書き方が悪かったですね。
    SUU-16/AやSUU-23/Aガンポッドみたいなのを考えたんで…


    Posted by BELL at 2010年06月29日 14:23:30
  85. 兵員を乗せるのを諦めたら、旋回式の25mmイコライザー砲くらい載せられるんじゃ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 14:29:44
  86. 本当は機首にGAU-19/A(12.7mm3銃身ガトリング)を装備する予定だったんだよな、オスプレイ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 14:43:15
  87. >83様
    なるほど、仰る通りかも知れませんね。
    御教示ありがとうございました。

    Posted by BELL at 2010年06月29日 14:44:10
  88. コイン機のブロンコが20mmガトリングポッドを積んでたから、オスプレイでも行けそうな気もするけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 15:48:45
  89. 翼面積の大きな機動性の高いブロンコと比べてもなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 16:08:37
  90. >34
    >あそこから下半身ブラブラさせて、「非常用ランディングギア」とかもありそうだな…

    トニたけ氏画のブリーフ装備ですね毛びっしりな下半身が生えてるの想像しちゃったぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 16:09:20
  91. >ガンポッド

    アーム一本ぶらさげて敵陣に突入、その辺の機関砲やらミサイルランチャーを奪って撃ちまくるオスプレイかぁ…
    …あまりの湿気で脳味噌がカビたか。

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2010年06月29日 16:22:14
  92. >>57
    今一度PDFを確認したのですが、確かにレーザー測距装置らしき物と警告マークらしき物が見えますね。
    三つのセンサーは通常の可視光カメラとスターライトスコープ、サーマルビジョンではないかと思っていたので……ご指摘ありがとうございました。

    又、目標追跡と着弾予測が可能とある様なので、FCSによる調節は出来るのですね。失礼しました。

    >>91
    それなんてアインハンダー

    Posted by 40mm砲神信者 at 2010年06月29日 16:57:15
  93. パッシブサーマルヴィジョンがあればスターライトスコープなんて要らないだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 17:12:04
  94. >>93
    サーマルビジョンなら歩兵や車両は見えるでしょうけど、地面との温度差が低いと建築物や樹木が見えにくくなるでしょうし、
    解像度はどうしてもスターライトスコープに劣るので必ずしもサーマルビジョンさえあればスターライトスコープがいらなくなるとは言えないのでは。
    だからといってIDWSに両方搭載されているとは言いませんし否定しましたが。

    Posted by 40mm砲神信者 at 2010年06月29日 17:25:14
  95. >>88
    そういうのはAH-1Z/UH-1Yの仕事だ。
    ホバリング時の安全確保のための地上掃射とただの対地攻撃とは火力の方向性が違う。
    正面からしか撃てないし、そもそもあの設計では翼下につけて使い物になるかどうか怪しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 18:03:05
  96. 対抗手段を持つという士気上のメリットが大きいかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 18:11:46
  97. >95

    航続距離と巡航速度の問題でオスプレイに戦闘ヘリは付いて来れないという問題点がある。かといってハリアーでは早過ぎる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 18:26:36
  98. >94

    ? 君はサーマルビジョンとスターライトスコープが別物だと考えているのか? 違うよ。スターライトスコープの感度が更に上がった物がサーマルビジョンだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 18:42:07
  99. >>98
    暗視装置というくくりでは同じだが、原理が違うので別物といえなくもない希ガス


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 18:56:19
  100. これ、着陸中でも使えるのか?
    なんか、車輪あたりを誤射しそうで怖いのだが…


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 18:57:01
  101. >>98
    むしろ同じものだと考えていらっしゃるのですか?
    恐らく第三世代ナイトビジョンについての誤解だと思われますが、以前オブイェクトの記事で紹介されていたので、リンク貼っておきます。http://obiekt.seesaa.net/article/138592475.html
    スターライトスコープは、微量の可視光を増幅する物、サーマルビジョンは物体から発せられる赤外線(つまり熱)を捕える物。
    根本的に原理が異なります。
    誤解の原因かと思われる第三世代ナイトビジョンについてですが、乱暴に言えば感度が上がった以外は第二世代のパッシブスターライトスコープと変わりません。

    私も少し前まで勘違いしてましたから偉そうなこと言うませんけどね……

    Posted by 40mm砲神信者 at 2010年06月29日 18:57:44
  102. 前方機銃が中止され、後部ドアガンでお茶を濁した件については、Times誌でも叩かれてたな。

    着陸地点の機銃掃射が出来なくてどうする?って。

    http://www.time.com/time/politics/article/0,8599,1665835-6,00.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 19:04:06
  103. >>52
    アヴェンジャーのリコイルを補助推力にしてカッ飛ぶオスプレイ……胸が熱くなるな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 19:14:26
  104. ナイトヴィジョンに関しては
    第1世代:アクティブ式赤外線スコープ
    第2世代:光増式(可視光)
    第3世代:パッシブ式赤外線スコープ

    第2世代と第3世代の違いは感度ではなく
    使用する光(電磁波)の帯域自体が異なること。
    以前よりも感度がよい素子が開発されたから
    第3世代が発展してきたのは事実だけど、
    第2世代と第3世代は原理的に異なるもの。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 19:20:31
  105. 自衛隊も軽装甲機動車用のRCWSを飛行機動のGに耐えられる様にしてヘリに載せられないかな。

    動画を見たら次のトランスフォーマーに出てきそうなギミックに見えた。
    射手が笑っているのを見て又どこかの人たちが残酷な非人道的な兵器と言いだしそう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 19:27:41
  106. 101の最後、『言うませんけどね』になってる……
     
    >>104
    いい加減エントリー違いなのでこれまでにしますが、
    確かに第三世代と第二世代の101で近赤外線領域の検出可能域が広がったことについて明記すべきでしたが、
    『少量の可視光を光電陰極で電子に変えてMCPで増幅、蛍光面で可視光に戻す』という原理は第二世代、第三世代で変わってはいないはずです

    Posted by 40mm砲神信者 at 2010年06月29日 19:31:49
  107. >前方機銃が中止され、後部ドアガンでお茶を濁した件については、Times誌でも叩かれてたな。

    >着陸地点の機銃掃射が出来なくてどうする?って。

    http://www.time.com/time/politics/article/0,8599,1665835-6,00.html

    成程そんな経緯があったのか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 19:34:19
  108. ああまた誤字だ……連投すみません。

    106の『第三世代と第二世代の101で近赤外線領域の〜』は『101で第三世代と第二世代の近赤外線領域の〜』
    と、『少量の可視光』を『少量の光』
    とするべきでした。申し訳ありません。

    Posted by 40mm砲神信者 at 2010年06月29日 19:34:55
  109. この手のシステムはお高いんじゃないの。
    そこが問題か

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 20:24:28
  110. そりゃドアガンにナイトビジョン装備の兵士の方が安いけどさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 20:29:14
  111. 105mmくらいのを載っけてくんないかなw
    次はこんなゲーム作りたいw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 21:00:52
  112. 自分でカメラ撃ち抜いたりしないか心配になりましたが
    水平にはならんのですね、当たり前ですね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 21:05:38
  113. BGMかっこいい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 21:10:15
  114. やはり12.7mmクラスが欲しいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 21:40:58
  115. >>112
    もし水平にする事が出来たとしても、CIWSのように自分を撃つ事がないようにプログラムされるでしょう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 21:45:20
  116. ミニガンの横で回ってるオバQみたいなのがかわいい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 21:55:19
  117. ここまで「FLAG」の話題が出ないことに少し寂しさを感じる・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 22:37:47
  118. そのうちあれだ、オスプレイのコンポーネンツを流用して対地攻撃に特化した機体を作る事になるんかな。UH-1の武装型からAH-1が派生したみたいに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 23:00:55
  119. >>13
     ガンシップってどんな物を考えている?元々の飛行機のガンシップで言えば現役のAC-130なんか重武装で大きいし、機関銃のみで言うならAC-47があったけどこれはMV-22より一回りとまでは行かないまでも大きい。回転翼機を指してガンシップと言っているなら確かに大きいだろうけど・・・。


    >>システムを30mmアヴェンジャーに
     全長からして機体の5mクラスの反動が大きい30mm機関砲をこのシステムみたいにするとなるといくらかかるだろう?少なくとも固定か若干の首振りレベルじゃないと物にはならないと思うわ。それをするなら設計段階から組み込む位でないとね。あとGAU-8乗っけるとなるとシステムの意味からすると変な感じになると思う。

    >>85
     なんで輸送の為の露払いするのに旋回式の強力な武器搭載の流れになるんだろう?コブラに搭載する計画はあったけど実現はしないと思うし、まだM230の方が芽はあると思う。確かに速度や航続距離で既存の戦闘ヘリより優秀だから積極的な攻撃にも・・・って気持ちは分からないでもないが、近距離で大口径をぶっ放すメリットは微妙だし、多少離れた距離からのLZ周りの掃討目的なら弾数はともかくシステムコストや機構、射程や威力で内蔵式ハイドラ70で良いんじゃね?って気もする。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 23:42:22
  120. >全長からして機体の

     ↑「機体の」は余計だ orz

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月29日 23:44:56
  121. 着陸状態のまま支援射撃はできないんだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月30日 00:26:16
  122. >>121

    出来るだろ?

    動画で外から砲塔をグリグリ動かしてるけど、ギア出して接地してる状況じゃないか。普通に撃てる筈。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月30日 02:35:18
  123. >>117

    「FLAG」って何の事?素で分からない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月30日 06:14:59
  124. >>9
    FO3ワラタw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月30日 08:02:53
  125. ジオブリーダーズのMH-1Cバラクーダですね、分かります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月30日 09:07:29
  126. >そのうちあれだ、オスプレイのコンポーネンツを流用して対地攻撃に特化した機体を作る事になるんかな。
    >UH-1の武装型からAH-1が派生したみたいに。

    ピコーン! オスプレイでCOIN機を作ればキヨも喜ぶんじゃね? あいつオスプレイとCOIN機の両方を推していたし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月30日 09:32:07
  127. 値段的に無理だな。これ武装無しでもアパッチより高いし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月30日 13:12:13
  128. >116
    >ミニガンの横で回ってるオバQみたいなのがかわいい。

    照準用のカメラなんだが・・・(汗

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月30日 13:22:26
  129. せっかくだからスポンソンもつけて
    12.7mm4連装…で使われなくって
    ガムテで穴ふさぐって方向にはならないかなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月30日 15:20:50
  130. >>119
    その昔、ACH-47という機銃てんこもりのガンシップがあってですね、それを反論に用いた方が(ry

    ガンズ・ア・ゴーゴーよもう一度とはいかんでしょうなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月30日 16:07:21
  131. ふと思ったんだけど、機内に収納しないままうっかり着陸しちゃったら、どうなるんだろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月30日 21:26:17
  132. >131
    動画は着陸状態でも撮影されてるだろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年06月30日 22:08:55
  133. >131
    脚は出してるんだから大丈夫だろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月01日 00:11:58
  134. ウィングにロケット弾ポッドを積んでミニガンで掃射すれば十分だと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月01日 00:19:07
  135. >133
    ジャッキアップしてみたいだぜ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月02日 19:03:45
  136. BAE からコントローラの名前と形だけ使わせてもらうライセンスを取って
    PC とかゲーム機用に軍事仕様コントローラという触れ込みで売ったらそこそこ売れそうな気がする
    日本じゃ秋葉原の一部店舗とかでしか売ってなさそうなマイナー商品になるかもだけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月03日 10:03:07
  137. 用途は違うけど、大戦中のB-17とかの下部機銃座とかもあんなふうに下にせり出して出てきたんだよな。あれは有人だったが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月06日 01:35:43
  138. >>137
    Ju52や96陸攻あたりの世代の爆撃機もゴンドラ式の下部銃座が付いていて、空気抵抗が大きいんで一旦廃れたのにB-17やB-24では独軍の迎撃が凄くて復活せざるを得なかったという。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月09日 19:51:04
  139. ミニガンじゃなくて40mmなら航空支援まがいのことまで出来そうだと思うんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月28日 02:54:40
  140. 40mmなんて攻撃ヘリでも積んでねーよ。アホか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月28日 05:18:38
  141. >>140
    40mm擲弾発射機は使われてた筈なんだけど・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月31日 12:54:04
  142. 使われてません。出直してこいクズ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月31日 12:58:54
  143. >>142
    COD4ではCH-46に積まれていたけどな40mm擲弾発射機、現実には使われてないのかな。にしても言い方があるんじゃない。無意味にキツイ言葉は良くないと思うけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月31日 13:09:58
  144. ゲーム厨か・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月31日 13:14:06
  145. >>142
    んじゃぁAH-1Gのグレネードランチャーは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月31日 15:21:40
  146. >>140>>142>>144
    http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=lang_ja&tbs=lr%3Alang_1ja&q=AH-1G+%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%83%89&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=
    なんかかなりの数がヒットするんですが・・・
    米軍は搭載もせずに交換式の固定武装を制式化するとは考えられんが。
    アホとかクズとか厨とか書き込んで罵倒したりレッテル貼りする前に検索すらしない人ですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月01日 18:54:11
  147. それとっくに退役してるしw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月01日 19:02:02
  148. >>147
    だったら搭載例は「過去にはあったが現在は無い」が正しいんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月01日 19:05:25
  149. 特攻野郎AチームThe Movieで早速オスプレイ+IDWS使われていたのを確認。
    僅かなシーンながらトランスフォーマー以上に派手な立ち回りは面白かったです。
    マードック大尉1人で操縦してるのに射撃できてるのは不思議でしたが…

    演出だし、予告編にもあるシーンだから大丈夫とは思いつつも、ネタばれ失礼致しました。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 14:52:00
  150. >>146
    ベトナム戦争中にはUH-1の機首に40ミリグレネードの球形ターレットを取り付けていたこともあった。
    スタブウィングに取り付けるバージョンもあってUH-1やOH-6やOH-58等複数の機種に積まれてる。
    CH-47に積んだ例もあるみたいだから>>143のCH-46もあり得るな。
    今現在使われていないのは携行対空兵器にアウトレンジされやすいからかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 16:52:44
  151. 頭ごなしに否定して気持ち悪いやつだな。



    Posted by 名無しОбъект at 2011年05月22日 00:06:34
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。