2010年07月13日
よく調べもせずに一人で勝手に思い込んで盛り上がり、壮大なストーリーを練り上げる・・・ちょっといい加減にしてくれませんか?


中国の示威行為にしびれを切らす米軍 原潜には原潜を〜「中国株式会社」の研究〜その66 宮家 邦彦 : JB press
そもそも、この記事を書いた記者はどうやって3隻の米原潜が同時に浮上したことを知ったのだろう。香港に寄港したのならともかく、プサン、スービック、ディエゴガルシアなどという「知る人ぞ知る場所」がどうして分かったのか。

こんな記事、米軍関係者の情報リークがなければ容易には書けない。そう考えてくれば、同記事の結論部分は限りなく米国の本音に近いはずである。


何を馬鹿な事を・・・この程度の情報はアメリカ海軍公式サイト( http://www.navy.mil/ )で全世界に向けて公開されている事に過ぎません。関係者の情報リークなんて要りません。世界中の誰でもインターネット環境さえあれば閲覧出来る情報です。以下はアメリカ海軍公式サイトPhoto Galleryより。

busan_michigan.jpg
US.NAVY - The guided-missile submarine USS Michigan (SSGN 727) passes the Olyuk Rocks as she arrives in Busan for a routine port visit.

subic_ohaio.jpg
US.NAVY -The guided missile submarine USS Ohio visits Subic Bay, Republic of the Philippines.

diegogarcia_florida.jpg
US.NAVY - The guided-missile submarine USS Florida (SSGN 728) conducts a fast cruise in Diego Garcia.

soudabay_georgia.jpg
US.NAVY - The crew of the Ohio-class guided-missile submarine USS Georgia (SSGN 729) stands by as they pull up pierside

SSGN726 オハイオ - フィリピン・スービック湾
SSGN727 ミシガン - 韓国・釜山港
SSGN728 フロリダ - インド洋・ディエゴガルシア島
SSGN729 ジョージア - ギリシャ・スーダ湾

アメリカ海軍は以上のように公式サイトで各艦の動向を公開しています。「洋上のどの位置に居るか」といった情報は当然秘密であり公開される事はありませんが、他国の港に寄港する場合はその港の管理当局に許可を得る必要が有るので、どうせ隠す意味が無いからです。それどころか自国の母港に帰って来た時でも地元民なら誰でも気付く事だし、スパイが監視していたとしても隠す意味があまり無いからと、普通に帰港の報を発表しています。

(2010/07/09)砲艦外交に使える巡航ミサイル原潜SSGNオハイオ

以前書いた記事と内容が被ってしまいましたが、母港以外では姿を見せてはならない弾道ミサイル原潜(SSBN)と、戦闘行動時以外では姿を見せても構わない巡航ミサイル原潜(SSGN)とでは全く運用法が異なっている事、「見えない抑止力」と「見える抑止力」の意味の違いを理解しておく必要があります。

はっきり申し上げますと、巡航ミサイル原潜(SSGN)が平時に友好国の港湾で姿を見せる行動は通常通りです。別に特別な事では無いのです。今回のオハイオ、ミシガン、フロリダの三艦の行動が何か特別な意味を持っている訳ではありません。フロリダはインド洋でジョージアはギリシャですからこの二艦は対イラン用で、極東方面に居るオハイオとミシガンが対北朝鮮用と考えるのが自然ですし、何時も通りの無難な配置だと思います。大騒ぎするような事ではないのです。

トマホーク巡航ミサイルの最新型「タクティカルトマホーク」は最大射程が従来型の1600kmから3000kmにも伸びており、ギリシャ近海からイランを攻撃することも、フィリピン近海から北朝鮮を攻撃することも可能です。

あと、JB press記事を執筆した宮家邦彦氏に言いたいのですが、ディエゴガルシアはともかく釜山は「知る人ぞ知る場所」ってわけでもないでしょう、釜山はそんな田舎じゃありません。香港だけ特別扱いするのもよく分かりません。スービック湾に現われたSSGNオハイオはその直前に沖縄県ホワイトビーチに来ていますし、「安全保障の感度」が高ければこれくらい誰でも把握出来る情報です。重ねて言いますが米海軍公式発表ですので誰でも閲覧出来ます。よく調べもせずに関係者のリーク情報だと思い込むのは恥ずかしい行為です。よく調べなかった、其処までは仕方無いかもしれませんが、どうして勝手に内部リークだと思い込んでしまったのですか? その点が理解出来ません。
14時13分 | 固定リンク | Comment (461) | 報道 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. (ピコーン)
    これからリムピースに記事を提供してもらえばいいんデスヨ、マスコミは。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 14:17:06
  2. JB pressは、元自衛隊の方のまともな記事がある反面、誰にでも判る明らかに頓珍漢な記事があるので、ちょっと困り者です。(エレファントの主砲は100mmと書かれた記事に目眩を起こしましたw)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 14:33:42
  3. JB pressは中の人々が日経系だから経済以外の記事は(ry

    「海自に衝撃・中国海軍の実力」
    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1598

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 14:40:52
  4. ニューヨークタイムズも過去に全く関係ない人物をヒトラー副官ボルマンが南米で生きていたという飛ばし記事を掲載していたから、どこにでもいますね。妄想で記事を書く人は…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 14:46:05
  5. 冒頭には

    >一般に平時の海軍には「見せるべき」部分と「見せてはいけない」部分がある。前者の典型はいわゆる「砲艦外交」であり、後者の代表例としては例えば原子力潜水艦の「隠密行動」などがある。

    と書いてあるし、戦略ミサイルとトマホークの違いもわかっている

    >米海軍のオハイオ級原潜といえば、冷戦時代はすべて潜水艦発射弾道核ミサイルを装備した戦略原潜(SSBN)であったが、その後多くは弾道核ミサイルの代わりにトマホーク巡航ミサイルを装備した戦略原潜(SSGN)に転換されている。

    それが、どうしてこうなるのだろう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 14:48:27
  6. この人、二年前にオハイオが横須賀に来た事も知らないんじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 15:19:41
  7. お疲れ様です。

    一か所、「巡行」ミサイルになってます。

    Posted by 別スレ6124 at 2010年07月13日 15:22:40
  8. 米海軍の巡航ミサイル潜水艦3隻が同時出現 中国包囲網か 産經新聞 古森義久
    http://sankei.jp.msn.com/world/america/100712/amr1007121740004-c.htm
    >1隻最大154発のトマホーク巡航ミサイルを搭載できる。
    >同ミサイルは射程約1800キロ、地上、水上の標的攻撃が可能だ。

    産経新聞のバカ古森は最新型トマホークのスペックを知らないらしい。それ旧型の資料・・・って、1800km? 聞いたことの無い数字だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 15:27:23
  9. この記者の人は、「航行中の潜水艦の位置は秘密である」っていうのを拡大解釈してしまったのかな? どちらにしろ記事にするなら、ちゃんと調べないといけないと思うんだ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 15:30:48
  10. しかし米韓黄海演習は黄海ではやらずに、
    別なところでやりそうですね。
    中国に相当気を使ってます。

    米韓と北も協議を開始するようですし、
    ここで煽ってた北朝鮮と韓国の紛争激化もおこりませんでした。
    韓国は日本にはネチネチと楯突いてきますが、
    北朝鮮、中国にはへつらうんですよね。

    米中、北朝鮮韓国の一連の緊張も、急速に解消していくでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 16:01:07
  11. 元がSSBNで射程3000kmですとやはりロス級が護衛に付いてるのでしょうか?
    であれば、行動を起こすのはそちらが先だと思いますがどうなんでしょうね。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 16:02:09
  12. 何が言いたい記事なのかさっぱりわからん

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 16:05:37
  13. >10

    韓国軍が黄海で、米軍が日本海で演習するらしいが、北朝鮮から見たら挟み撃ちだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 16:07:40
  14. 原子力潜水艦の「隠密行動」なんて自分はいかにも判ってる風に書いたけど、実際は何にも判って無いのがバレバレになっちゃったね。
    記事の中でも「潜水艦発射弾道核ミサイルを装備した戦略原潜(SSBN)」と「トマホーク巡航ミサイルを
    装備した戦略原潜(SSGN)」で両方戦略原潜扱いだし
    SSGNを戦略原潜って言う?戦略核を装備して
    無いんだよ。ひょっとしたら、この人核搭載型の
    トマホークは全て退役済みって事を知らないのかも
    って思えてきたよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 16:23:12
  15. >>10
    ちと思い上がりが過ぎて目が曇っているようですね。

    米国、中国と日本国が同列にあるという思い込みを止めると視野が開けると思いますよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 16:37:32
  16. >12
    「素人をそれっぽい言葉で騙せればよい」だと思うよ。

    経済関係が主力な雑誌って、軍事記事は分析も含めて話にならない事が多すぎるね。
    元々飛ばし体質が強い業界だからなぁ。

    彼らに効くのは、間違いを指摘して「これじゃ本業の方の情報の信頼性もマユツバw」と世間の常識になるまで広く知らしめることだよ。
    というか、経済は雑誌やニュースごときに情報を頼っているようじゃ負け組み確定な分野なので、ああいう雑誌を本気にしている時点で情弱者なんですわ。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 16:39:23
  17. >関係者の情報リークなんて要りません。

    関係者:「実はこの程度の情報は、米海軍のサイトに掲載されているんだよっ!!1!」
    宮家某:「な、なんだってー」

    とか妄想した自分が悲しい。 orz

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 16:52:24
  18. 実際のところ経済に詳しい人間からすれば
    本業の経済記事も「(´,_ゝ`)プッ」て感じなんだろうなぁ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 17:04:34
  19. >>11
    単艦で動きまわるのはサイズ考えると危なっかしいから
    昔と同様に護衛の攻撃原潜が1隻いるんじゃない?
    空母艦隊や揚陸艦隊のそれとは別で。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 17:35:03
  20. >12

    宮家記者の主張
    「潜水艦は隠密行動が基本だ」
    「だから、元記事にある潜水艦浮上の情報なんて、当の米軍以外にわかるわけがない!」
    「だから、元記事を書いた奴は米軍のリークを受けたに違いない!」
    「だから、元記事は実は米軍の意向の元に書かれているんだよ!!」

    JSF氏の主張
    「浮上の情報はHPに公開されているんですが…」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 17:42:53
  21. >>16
    解脱してくれて、ありがとうございます。

    Posted by 12 at 2010年07月13日 17:58:55
  22. >>18
    インパクトのある記事や不安にさせるような記事
    を書かないとみんな買ってくれないでしょ?
    要はバカを騙して金を得るのはいつの世も変わらんってことさ。

    ただし、その技がいつまで通用するのか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 18:35:06
  23. 素で分かってなかったのか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 18:38:14
  24. 巡行ミサイル!


    Posted by 巡行ミサイル at 2010年07月13日 18:55:40
  25. しかしこういうの見るとリムピースの情報分析力ってやばいよなあ。
    自前で入手した船や飛行機の動きや所属を見て全体の動きを予測してるんだから。
    米軍にとってはリムピースみたいな有能な敵の方が電波を飛ばすプロ市民より厄介なんだろうなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 19:02:24
  26. >>22
    まあそういうことですわ。
    経済関係のジャーナリストや記者は、他の分野より更にジャーナリズムとは遠い所にいるって認識でおkですよ。
    他の分野より、よりデタラメを書くことに心理的抵抗が低いって言ったらいいかと。

    たとえばこのblogでも何度か(確かF-2の事で)話題になった、産経に拾われた元日経の記者のアノ人がいるっしょ?
    自称どらも経済紙出身でしょ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 19:28:20
  27. >>20
    これまた分かりやすい纏め解脱ありがとうございます。

    いやあ、なんでわざわざ記者がこんなこと書くのか素でわからんかった。

    Posted by 12 at 2010年07月13日 19:45:08
  28. 選挙が終わって、ヨタ記事を書く場所が減ったので、ではありませんか?

    もしかすると、本気でこう信じてるかも知れませんよ。

    ところで、>25さん。リムピースってなんですか?

    Posted by みやとん at 2010年07月13日 19:51:34
  29. >>22
    良くも悪くも人間が人間である限り、終わらなさそうな気がする。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 19:58:51
  30. >28
    ここの過去記事で何度か紹介されているから検索してみそ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 19:59:37
  31. 12氏
    解脱(げだつ)じゃないよ、解説(かいせつ)だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 20:05:03
  32. 何か中国艦隊や基地の目前で浮上したと思い込んだ様な記事だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 20:33:58
  33. >31
    宮家記者のは怪説。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 20:37:47
  34. >28
     コメで説明するより、リムピースってヤフって見た方が早いと思います。
     彼らはある意味、正しい反戦活動家だと思いますよ。艦船も好きなんだろうけど…


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 20:47:43
  35. オハイオ級は現状を見る限りプレゼンス要員ってことですかね
    空母戦闘団動かすよりは安く上がりそうだし、トマホーク154発というのも
    半端じゃない打撃力になりそうです(但し目標情報の正確さ次第)
    おまけにどこに居るのか掴みづらいっていう潜水艦本来の利点も強いですし。
    実際トマホーク打つ自体になった場合、改ロサンゼルス級の装弾数で十分かもしれませんが
    居るだけで怖いというのはなかなか良いリサイクル

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 20:56:39
  36. >>35
    154発もあれば、相手によっては単艦で飽和攻撃が成立しますからねえ。向けられるほうのプレッシャーは凄いものでしょう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 21:28:13
  37. >>35
    打撃群のロス級(とヴァージニア級)はトマホーク運用以外にも
    周辺海域の防衛という仕事もある以上、
    対地攻撃だけに集中するわけには行かない。
    それに随伴しているアーレイ・バークやタイコンデロガも同様。
    一方で改オハイオ級はトマホーク運用に全力を回せる。
    (さらにそんな改オハイオ級のトマホーク搭載量は打撃群のそれ並(かそれ以上)なわけだがw)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 21:28:22
  38. そもそも、釜山、スービック、ディエゴガルシアって、アメリカの軍艦がいつ立ち寄っても不思議じゃない場所より、香港に寄港した方がよっぽど大ニュースになると思うのだが。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 21:49:44
  39. しかしこのJBPressって、基本的に記者のレベル低いよな。FTとかの翻訳があるから見てる程度

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 21:54:04
  40. >巡行ミサイル

    じゅんぎょうミサイルって読んじまったい!

    釜山場所、スービック場所、ディエゴガルシア場所・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 21:55:39
  41. アメリカがうっかりして公表しちゃったんだよ!!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 22:02:19
  42. 釜山港へ帰れって結構有名な歌だったと思うんだけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 22:13:28
  43. スービックってアメリカの海軍基地があったし何の不思議もないよなと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 22:14:25
  44. >>42
    オッサン、俺と一緒に帰ろうぜ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 22:27:34
  45. >香港に寄港した方がよっぽど大ニュースになると思うのだが。
    香港も原潜はともかく原子力空母ならばわりと頻繁に寄港してますよ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 22:28:14
  46. マズこの記者は日韓を結ぶフェリーに乗ってみるべき。

    >>1
    そうなるとリムピースが誤報や曲解した報道に抗議して「週刊オブィエクト化」するにコサックスウォッカ3本。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月13日 22:57:26
  47. 安倍総理官邸の中の人は、こんなのを拾って昭恵夫人担当の
    「首相公邸連絡調整官」にしたんだぜ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 00:22:00
  48. 米国は空母ジョージ・ワシントン黄海派遣をたびたび延期してるが、
    この砲艦外交はそのかわりになるのかね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 00:45:26
  49. >>34
    >艦船も好きなんだろうけど…
    むしろ好きだからこそ、あれほどの追跡と分析が出来るんだろうね
    こういった反戦運動家達は本当に強敵ですな
    彼等に対して下手な反論を行うと、正しい根拠で逆に叩き潰されそうw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 00:49:45
  50. しかしいい時代になったよなぁ。
    一昔前なら言われるままで、確かめようにも素人にはなかなか難しかったもんだけど。

    こういう記事書いちゃう人は世の中が変わったってのを認識出来てないんだろうなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 01:38:09
  51. ソースが何であれSSGNの同時浮上に当局の政治的意図が込められていると読み取ること自体はそんなに間違っていないと思うけど。今回の件を「こんなの普通だよwいちいち騒ぐなよww」としか解説しなかったのは、ちと残念。

    もしインテリジェンスを気取るなら自らがマニアックな事象にしか反応しない体質wになりつつあることへの問題意識と、そのことがときに分析対象の主体さえもが驚くような奇抜な解釈を生み出す危険性を孕んでいることには、常に警戒を怠らないようにしないとね。

    Posted by 通りすがり at 2010年07月14日 02:13:07
  52. >>51
    針小棒大に語らなけりゃ軍事ブログではないとw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 02:40:37
  53. >>52
    絡むなよw

    同一事象を分析するとき、プロとアマで違いが生じるのは普通のこと。同じようにネット上の話題でもマニアと非マニアにそれぞれの受け止め方に違いが生じるのはよくある光景。

    しかしながらマニアが注目する主体は、多数派である非マニアを意識してメッセージを出してるんだよ、大抵の場合。だから非マニアのリアクションがフツーのリアクションであり、マニアのリアクションがフツーなのではない。

    今回の件もさ、もし非マニアがマニア同様「こんなの普通だよw驚く話じゃないよww」というリアクションをしたら、SSGNは「見える抑止力」にならないってことになるだろ。素直に驚いてくれる非マニアな多数派がいるから、「見える抑止力」という見方も一応論理性を維持できるわけで。

    だから針小棒大な軍事ブログや一般向けの解説に対しても、もしこのサイトがインテリジェンス志向なら、広い視野と一般の相場観を持っとくための材料として持っとけばー、みたいな話。叩いて満足したけりゃ叩きゃいいんだろうけど、それらも含めてネットで評価されるぞって話さ。

    Posted by 通りすがり at 2010年07月14日 03:20:48
  54. >>53
    分析云々を語る前に、
    ブログ記事の文章をもう一度読み直すことをお勧めするよ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 03:37:33
  55. >>49
    むしろ敵じゃない気がする。
    ありゃ視点によっては味方だろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 03:42:28
  56. とりあえず53がインテリジェンスと言いたいだけなのは解った。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 04:25:56
  57. いまさらですが潜水艦の名称、guided missileであってCruising Missileではないんですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 04:44:58
  58. >>53
    すみませんがマニアや非マニアに対する抑止力とはどんなものか、ご教示願えますか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 04:59:03
  59. インテリジェンスねえ・・。

    通りすがりの中学生が、必死にインテリぶって書きつらねたような文章で言われても・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 06:00:36
  60. 緑色のベストを着用しているのが潜水艦の乗組員みたいだけど。
    みんな腹が出てるな。潜水艦に乗るとメタボになるようだ。
    それとあの緑のベストは何のために着用しているのだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 06:04:24
  61. >60
    救命胴衣じゃない?ガスで膨らませるやつ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 06:30:10
  62. 北と韓国が一触即発とかここでは騒いでたけど、
    結局話し合いにつくそうで、
    韓国人にとっての敵は日本なんでしょうな。
    米中もお互い必要としているし、
    日本が望む米中対立にはならないでしょうね。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 06:39:14
  63. >>40
    ディエゴガルシア場所…ゴクリ…見に行ってみたい!


    ところで154発のトマホークって、装填・データ入力含めて最速で打ち尽くすのに何分かかるのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 07:07:43
  64. >>62
    >韓国人にとっての敵は日本なんでしょうな。

    前門の虎後門の狼プレイを楽しみたいほどマゾじゃないだろ韓国w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 07:09:08
  65. >>62

    いい加減しつこい。
    しかもお前、他の記事でも同じようなこと書き込んでいた奴だろう。そんなにテメエの願望を他人に押し付けるのが好きか。

    そのふざけた幻想をぶち殺すのが、この記事でも扱われているSSGNによる砲艦外交だってことにいい加減気付け。

    少なくともブログ主や読者は、お前みたいな低俗なアジテーターに扇動されたりはしないよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 07:14:57
  66. >53
    >今回の件もさ、もし非マニアがマニア同様「こんなの普通だよw驚く話じゃないよww」という
    >リアクションをしたら、SSGNは「見える抑止力」にならないってことになるだろ。

    馬鹿だろお前。驚いていないのは「巡行ミサイル原潜が浮上した」という部分であって、巡行ミサイル原潜の打撃力=抑止力はちゃんと肯定しているだろうが?アンダスタン?

    >素直に驚いてくれる非マニアな多数派がいるから、「見える抑止力」という見方も一応論理性を維持できるわけで。

    ホント馬鹿だろお前。抑止力かどうか受け取るのは大衆じゃなくて政治指導部だろうが。特に大衆の意思が反映されない独裁国家はそれが決定的だ。そして政治指導部は自国の軍部からちゃんと説明を受ける。

    理解出来たか?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 08:33:21
  67. >51、53

    お前はちゃんとこの記事も見ろ。

    (2010/07/09)砲艦外交に使える巡航ミサイル原潜SSGNオハイオ
    http://obiekt.seesaa.net/article/155908767.html

    巡行ミサイル原潜が浮上したのは別に驚く話では無い、頻繁に浮上するからだ。そして巡行ミサイル原潜の高い打撃力は見える抑止力として砲艦外交に使える、とあるんだよ。

    ブログ主は抑止力は否定するどころか積極的に肯定しているのに、君の理解はあまりにも足りていない。

    ただ、極東方面への抑止力としてディエゴガルシアは無いだろ、中東方面の対イラン用だろ、と言っているだけ。

    あと、巡行ミサイル原潜が浮上した事自体は不思議でも何でも無い事は、同時期にUSSジョージアがギリシャのスーダ湾に浮かんでいる事からも分かるだろ?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 08:49:22
  68. ネットで調べれば小一時間で判ることを願望と脳内ソースだけで垂れ流す
    煽りジャーナリストってことか。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 09:52:58
  69. >こんな記事、米軍関係者の情報リークがなければ容易には書けない。

    元の記事の執筆者は、単に米海軍公式発表を眺めて通常通りの動向に無理矢理意味付けして騒ぎ立てる煽り記事を書いたに過ぎない。言ってみれば産経のアホ煽り記事と一緒ですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 10:01:22
  70. >>67
    要は51、53も62も、中身なんか禄に読んでないしディエゴガルシアが何処にあるかすら調べてないでインテリぶって書くマヌケなんでしょ?

    しかし記事で宮家氏のマヌケさを指摘されているのに、※欄で同じ間違いを繰り返す低脳はどうにかならんのかの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 10:10:23
  71. 巡行ミサイル

    ん?何処だ?
    既にこっそり修正済み?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 12:14:45
  72. >>71
    コメント欄にも同じ間違いしてる奴がいるけどなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 12:26:25
  73. >>53
    じゃあなんでマニア相手には抑止力足り得なくなるような情報をわざわざ米軍当局が公開してるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 12:34:34
  74. 軍の広報はマニアを相手に営業しているんじゃないと言うことをじっくりと考えて見なさい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 12:36:36
  75. >>74
    一般人向けに書かれた記事は、プロ記者には理解できないと?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 12:39:24
  76. >74
    では一般人の立場から、アメリカが何処の国にどのようなメッセージを送っているのか解説してください。
    一般人ならすぐわかるんでしょ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 12:43:51
  77. >>74
    自分が答えを持ってないからと言って、他人に無理やり考えさせるのはやめてください

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 14:19:10
  78. まあ待て。>>73からのわけわからん言い合いはなんだ?

    マニア相手には抑止力足り得なくなるような情報?
    どういう意味?

    位置の分かってる潜水艦なんか簡単にやっつけられるってこと?
    まあ、不可能ではないわな。だが、相手は他国の領空や領海を挟んで何千kmも離れたところにいる
    んだ。簡単じゃぁないよな。

    それとも巡航ミサイル原潜がなにをする船なのか、弾道ミサイル原潜とどう違うのかが分かってないのか?
    そのあたりはブログ主が記事にしてるから調べてくれ。

    あとな、巡航ミサイル152発による飽和攻撃を喰らったら、マニアも非マニアも関係なくふっとぶんだが、マニアかどうかがそんなに大事か?



    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 15:24:41
  79. まちがえた。154発だ。

    Posted by 78 at 2010年07月14日 15:29:56
  80. >>76
    http://sankei.jp.msn.com/world/america/100712/amr1007121740004-n2.htm

    >中国側では在米中国大使館報道官が「この米軍の動きは地域の平和、安定のためであり、それに反する目的ではないことを望む」と論評したという。

    つまり、宮家の方が正しいってことだろ?

    因みに古森のブログに、この恥ずかしいネタ提供した馬鹿がいて、

    http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/1697961/allcmt/#C1746793
    「つまりJSFはそれが分らないのだから、明確に間違っているし、だからこそ素人だとも言えます。」と笑いものにされてたりする。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 15:34:43
  81. >>80

    何か特別な意味を持っている訳ではありません。

    いつもどおりの砲艦外交でありなにもおかしくない。

    という皮肉だと解釈すべきところだと思うんだが。
    まあいいや。単に笑いものにしたかっただけなんだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 16:25:24
  82. >>80
    というか
    二隻が北朝鮮シフトで展開
    んで中国が「この米軍の動きは地域の平和、安定のためであり、それに反する目的ではないことを望む」と牽制(中国は北朝鮮寄り)

    ・・・一体何が間違っているのかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 16:47:38
  83. >80

    お前もコメント66、67をよく読め。

    「驚いていないのは「巡行ミサイル原潜が浮上した」という部分であって、巡行ミサイル原潜の打撃力=抑止力はちゃんと肯定しているだろうが?」

    理解出来たか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 17:17:30
  84. >>80
    は?
    今回の件で確実に間違いと言えるのは、宮家氏が原潜の行動日程のソースが米軍関係者の情報リークだとした事だけだが?
    君は何を言っているのかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 17:58:34
  85. 被爆国の国民として、原子力潜水艦に対する嫌悪感は正直ある。
    核を兵器に利用するアメリカは嫌いだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 18:17:15
  86. >>40
    すなわち、相撲協会に黒い癒着があったように
    米軍には灰色の癒着がw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 18:19:42
  87. >80
    >つまり、宮家の方が正しいってことだろ?

    あー、君は結論が正しいなら過程に全く関心を払わない人ですか?

    そもそも考察の土台となる前提がおかしいので、ぶっちゃけ宮家氏の記事は占いと変わりません。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 18:20:28
  88. この話って単純に「ある人が『このブログのこのエントリに書いてあることはよく調査してあって素晴らしい』と褒める」→「実は、wikipediaの丸写しでした。と外から指摘される」クラスの、調査不足から来る恥ずかしい間違いの指摘だと思うんだけどね。
    元記事に引用先が書いてないからって、ありもしないソースを妄想でフレームアップしちゃいけません。ってだけかと。

    記事の最後は
    >日本国内は今や消費税議論で侃侃諤々、米国の原潜がどこに寄港しようが大したニュースではないのだろう。
    >やはり我々日本人の安全保障「感度」は、いつの間にかさらに鈍ってしまったのかもしれない。
    等と書いてるけど、米軍の公式ソースも確認してない記者本人の「安全保障の感度」とやらが疑われることを古森氏も気付かなかったのですかねえ?

    結局の所、「宮家邦彦」氏の知識・調査不足が生み出したフレームアップの部分に対して、ジャーナリズムがそれじゃいけないでしょうに。という指摘でしかないんですが、古森氏はそこに気付かなかったのかな?

    それ以外の主張部分は、正しく書かれている中国の新聞の記事をベースにしてるならそう間違いはしないでしょうが、そこが正しいからと言って、宮家記者のフレームアップ部分は相殺できないと思うんだがなあ。質が違う問題ですからね。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年07月14日 18:28:12
  89. >>83
    「巡行」じゃなくて「巡航」な

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 18:37:29
  90. >85
    はぁ、じゃあ原潜を保有する中国や核実験を行う北朝鮮も嫌いなんですね? と聞くとお前は逃げるんだろw そういうダブスタをするからお前はアホなんだよ(ーー;)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 19:05:05
  91. >米海軍のオハイオ級原潜といえば、冷戦時代はすべて潜水艦発射弾道核ミサイルを装備した戦略原潜(SSBN)であったが、その後多くは弾道核ミサイルの代わりにトマホーク巡航ミサイルを装備した戦略原潜(SSGN)に転換されている。

    この文章だけで宮家記者が軍事、それも米海軍潜水艦に詳しくないことがわかります。
    1.オハイオ級は18隻建造、うち初期に建造された4隻がトマホーク巡航ミサイルに改造されましたので、
    その後多くは(誤)>その後一部は(正)
    2.オハイオ級4隻はトマホークを搭載するように改造されたことにより、戦略任務から外された。
    戦略原潜(SSGN)(誤)>巡航ミサイル原潜(SSGN)(正)
    ではないのだろうか?

    Posted by 90式改 at 2010年07月14日 19:08:35
  92. 宮家ちゃんはこれでも元外務省なんですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 19:12:33
  93. 確かに巡航ミサイル原潜に戦略は付かんな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 19:17:53
  94. >80
    >つまり、宮家の方が正しいってことだろ?

    いいえ、宮家氏の分析は間違っています。考察部分が滅茶苦茶ですし。それに第一、ブログ主は巡航ミサイル原潜の打撃力(抑止力)は認めた上で「浮上してるのは別に珍しくないよ」と言っているのですが、理解出来てますか? 二年前にもオハイオは横須賀と釜山に来ているんですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 21:05:59
  95. >>85
    >被爆国の国民として、原子力潜水艦に対する嫌悪感は正直ある。

    サミット加盟国の国民として義務教育受けているなら、
    原爆と原子力機関の区別くらい正しく付けましょう。
    あなたが今使っているPCの電力も、1/3は原子力で作っているんですよ?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 21:43:37

  96. 宮家氏が公式サイトをチェックせずに「情報リークの可能性」としたことを、ブログ主を筆頭にマニアが「やーいwww」ってやってるだけの、ネットでありがちな光景でしょ。文章にしてアップすることはないにせよ、誰でもこの類のミスはやらかす。アップする前にチェックすれば防げたケアレスミス。巡行ミサイルとかさ。

    だがね。ケアレスミスの存在が、本件記事について結論を致命的にミスリードしてるのかというと、そうじゃないだろうなと。「よく調べもせずに一人で勝手に思い込んで盛り上がり、壮大なストーリーを練り上げる」なんて、ケアレスミス1つの存在でそこまでストーリーを練り上げるんかいwみたいな。宮家氏や産経の古森氏の指摘にはこのブログと問題意識共有している部分もあるように、傍からは見えるけどね。


    Posted by 通りすがり at 2010年07月14日 23:37:42
  97. >>96
    論拠の根底が崩壊してても、それは些細な事なんだw

    たとえ結果が同じでも、論拠がデタラメならばそれは決して正しい手法じゃ無いと思うがねw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 23:46:36
  98. でもさ、この巡航ミサイル原潜って戦術クラスというには少し大きい打撃力持ってると思うんだよね……
    いや、もちろん戦略核積んだ原潜とは比較にならんのはわかってますがね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 23:48:35
  99. >96
    >ケアレスミス1つの存在でそこまでストーリーを練り上げるんかいw

    宮家氏は実際に練り上げていますので、wなんて付けても無駄です。あなたの主観は不要です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 23:53:04
  100. >>98
    言いたい事は判らなく無いが、例えばこう考えてみ?
    中国やロシアに100発強の通常爆弾叩き込んで、果たして相手を屈服できるか?

    所詮NBC兵器と比べたら、あくまで小国向けか限定的な戦争向けの武器だわな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月14日 23:56:32
  101. >>96
    >ケアレスミス1つの存在でそこまでストーリーを練り上げるんかいw

    練り上げるも何も宮家氏本人が

    >この記事を書いた記者はどうやって3隻の米原潜が同時に浮上したことを知ったのだろう

    とロクに調べもせずに

    >こんな記事、米軍関係者の情報リークがなければ容易には書けない

    と妄想を膨らませ

    >そう考えてくれば、同記事の結論部分は限りなく米国の本音に近いはずである

    とその妄想を根拠に断じているわけで。該当記事と現実から目を逸らすなと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 00:04:21
  102. > 香港だけ特別扱いするのもよく分かりません。

    特別扱いってよりも問題のページの前ページで引き合いに出した記事が香港誌の記事だからでしょう。
    「オハイオ級SSGNが香港に寄港したんだったら地元だから記事にできるのはわかるけど…」
    ってなところではないかと。

    たぶん前ページは見ないで書いたんだと思いますが、もし見ていたんだったらちょいとお粗末ですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 00:31:40
  103. >96
    何度も書き込みに来て何が「とおりすがり」だよw
    で?お前記事内容に何の反論も出来てないじゃん。
    コメント101が全てだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 01:04:47
  104. >>96
    「漢字の変換ミス」はケアレスミスでしょうが、
    「妄想に論拠」がケアレスミスなんですか?
    どう考えても記者としての資質を問われる部分ですよ。
    そもそもキチンと調べて記事を書くっていう基本的な発想がかけてるとしか思えませんけど。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 01:24:33
  105. 「妄想に論拠」→「妄想に基づく論拠」に訂正
    こういうのをケアレスミスと言うんだよ!!

    お酒飲んで書き込みするダメだ…


    Posted by 104 at 2010年07月15日 01:28:07
  106. >>96
    あなたは”一事が万事”という言葉を知った方が良いと思うよ。

    ケアレスミスも何も、記者が結論ありきのバイアスバリバリの視点で記事を書いていることの揶揄であるのが分かりませんか?そうですか。
    公式情報もチェックする気も無くミスリード誘うような露骨な記事を書く、しかもそんな粗雑な記事を編集の段階で撥ねるなり訂正するなりもせず発表する。
    つまり同紙の公器としての体制まで含めて、”どーしようもねぇー”と言ってるに、理解できませんか?
    瑣末なミスを細かく揚げ足を取ってるだけにしか見えないなら、あなたのオツムが目出度いですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 01:58:01
  107. http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/koho/taio/taio.html
    http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/koho/taio/taio-kako.html
    ここでは、西尾幹二、渡部昇一、日下公人・・・・と有名所が、
    あんたたち間違ってますよと名指しで晒し者にされている訳だが、
    これにくらべりゃ宮家のやったことなんて、
    枝葉末節が間違っているだけで、
    そもそも元記事が間違いじゃない限り、
    間違いようがない話なので、
    それを枝葉んとこだけ見て叩くのは恥ずかしいってのが世間の認識だろ?



    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 08:32:03
  108. >>107
    いや、米軍リークによるアメリカの対中戦略が論拠なのに、それを枝葉末節って言ったら全部駄文だって言うコトじゃん
    貴方それでいいのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 08:53:40
  109. 産経新聞の古森が自身のブログで此処からのトラックバックを消しているらしい。自分が間違っていた自覚があったんだなw 必死過ぎるw
    http://mobile.twitter.com/obiekt_jp/status/18558210416

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 09:00:37
  110. >>107
    この記事に何の関係もないページ持ち出して何がしたいんだ?
    そんなもん何の擁護にもならんぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 09:01:24
  111. >107
    >これにくらべりゃ宮家のやったことなんて

    無関係な話を持ち出して話を逸らそうとしても無駄。そんな幼稚な詭弁には誰も引っ掛からないよ。

    >枝葉末節が間違っているだけで

    宮家の分析が丸ごと間違ってるのに、何を言ってるんだ?

    「こんな記事、米軍関係者の情報リークがなければ容易には書けない。そう考えてくれば、同記事の結論部分は限りなく米国の本音に近いはずである。」

    この部分が全部間違ってたんだぞ? これが枝葉瑣末なら宮家の主張部分は全てが駄目だったって事になるのだが?

    >ってのが世間の認識だろ?

    手前の自分勝手な認識を「世間の認識」と同一視するなよ、思い上がりが過ぎる。あまりにも程度が低いね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 09:11:01
  112. 参照にもならないソースを持ち出すこと、どこが参照なのか解らないようなソースを出して来ることは、少なくとも日本では通用しません。
    やりたければ母国に帰ってやって下さい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 10:55:40
  113. >>111

    >宮家の分析が丸ごと間違ってるのに、何を言ってるんだ?

    >「こんな記事、米軍関係者の情報リークがなければ容易には書けない。そう考えてくれば、同記事の結論部分は限りなく米国の本音に近いはずである。」

    >この部分が全部間違ってたんだぞ? これが枝葉瑣末なら宮家の主張部分は全てが駄目だったって事になるのだが?

    全部じゃないだろ?
    古森のブログじゃ、米軍関係者じゃなくて、国務省って解説ついてるが、
    軍事じゃなくて、外交の専門家である宮家が、
    米国政府関係者のリードがないと書けない記事だと判断して、
    そこから、米国政府の意図があると結論を導き出したことの何が間違ってるんだ?

    JSF氏は、その全体像ではなくて、個別なら海軍がHPで公開されているのだから、
    そこには、米政府の意図もなければ、SSGNの寄航には、通常の砲艦外交以外の一切政治的意図はないと言い張っている訳で、
    こっちの方が間違いだと言うのは明らかでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 10:55:54
  114. >>113
    >プサン、スービック、ディエゴガルシアなどという「知る人ぞ知る場所」がどうして分かったのか

    外交の専門家がこれらの場所を知らないって、どんだけ知識無いんだよって感じだが?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 11:06:17
  115. >>113
    連投ですまんが
    >こっちの方が間違いだと言うのは明らかでしょ。
    では、その間違っている所を、きちんとした根拠に基づいて指摘と反論を行ってください
    感情論は使わないでくださいね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 11:08:42
  116. >>113
    つまり無能が論拠も無しに書いた妄想が、自分の意見に合致したからそれは正しいと言いたいのか?
    アメリカ軍が当たり前の海域で、当たり前の行動したのに何がオカシイのか説明できていないジャン、日本にも入港する船なんだぞ?
    何度もでてるがスタートたる論拠が誤っている以上、不確実なデータや調査から得られた結論に、何の意味があるんんだ?普通は再構築するだろ?

    まず結論ありきじゃダメ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 11:27:36
  117. >>113
    もうやめなよ、みっともない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 11:31:16
  118. >113

    アホだろお前。ディエゴガルシアのSSGNがどうしてが対中国抑止力になるんだよw 遠過ぎるだろ、どう見ても対イラン向けだろうが。その点を全くおかしいとも思わず「ディエゴガルシアに浮上したUSSフロリダは対中国抑止力なんだ!」と信じてる時点で宮家と古森はバカなんだよ、この二人の記事は間違っているんだよ。

    ぶっちゃけSSGN最後の四隻目、USSジョージアの動向を伏せている時点で宮家と古森のネタ元は全然駄目なのさw オハイオ、ミシガン、フロリダが浮上していた同時期にジョージアがギリシャのスーダ湾に浮上している事を読者に伝えてしまったら、「巡航ミサイル原潜の浮上は特別な事だ!」という嘘がバレてしまうからなw 要するに、宮家と古森のネタ元は詐欺師なのよ。普通な出来事に過ぎない巡航ミサイル原潜の浮上を特別な事だと見せかける為に、情報を意図的に制限しているのだから。

    ディエゴガルシアのUSSフロリダを対中国抑止力だと無理矢理に捻じ曲げている件と合わせて見れば分かるだろ、宮家と古森は海外の扇動屋の書いた悪記事に騙された間抜けよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 11:32:33
  119. >>113
    まだ判らないか?
    要は宮家氏の根拠としているのはその内容じゃないんだよ、内容なんぞ明日の基地指令の献立だって構わん
    宮家氏は米軍関係からのリーク、つまりアメリカからのメッセージだという事からスタートしているんだ
    ところがそれはNetに繋がれば小学生でも「自分から」知る事ができる情報だった訳だよな?

    この時点でスタートとした根拠が崩壊しているんだよ、わかるか?
    実際結論には俺も全く反対な訳じゃ無いが、手法が間違っているので一切認めるわけにはいかない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 11:39:40
  120. >113
    米海軍のSSGNは通常通りの砲艦外交をこなしてるだけだ。オハイオとミシガンは対北朝鮮用、フロリダとジョージアは対イラン用だ。ディエゴガルシアの原潜を極東方面への抑止力とするのは無理がある。この分析の何処がおかしいのか、言って見せろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 11:52:32
  121. >>113
    >軍事じゃなくて、外交の専門家である宮家が、
    >米国政府関係者のリードがないと書けない記事だと判断して、
    >そこから、米国政府の意図があると結論を導き出したことの何が間違ってるんだ?

    その結論を導き出した判断の根拠が「米軍関係者のリークがなければ潜水艦浮上の場所がわかるわけ無い」って言う思い込みだったわけだが、これが問題ないと本気で思ってるのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 11:53:58
  122. >>115

    JSF氏の主張
    >今回のオハイオ、ミシガン、フロリダの三艦の行動が何か特別な意味を持っている訳ではありません。
    >よく調べもせずに関係者のリーク情報だと思い込むのは恥ずかしい行為です。

    宮家の結論
    >同記事の結論部分は限りなく米国の本音に近いはずである。

    古森の報道
    タイム最新号の報道によると、
    「3隻のSSGNを同時に中国に近い海域に浮上させることは前例がない」
    「同報道はこの巡航ミサイル搭載潜水艦の動きを「中国周辺での米軍ミサイル配備が(中国への)メッセージ発信」と評し」

    中国の受け止め
    「中国側では在米中国大使館報道官が「この米軍の動きは地域の平和、安定のためであり、それに反する目的ではないことを望む」と論評」
    つまり、自国への脅しと受け取っている訳やね。

    だから、JSF氏が間違いだと言っている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 11:54:06
  123. >122
    >「3隻のSSGNを同時に中国に近い海域に浮上させることは前例がない」

    其処が間違ってるんだよw
    ディエゴガルシアの何処が中国に近いんだよw
    本格的にアホだろお前は。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 11:59:34
  124. >>122
    釜山やフィリピンはともかく、ディエゴガルシアが中国に近いか?あとギリシャ沖の原潜はなぜ無視?
    その報道官の台詞の何処に「中国」って言葉があるの?北朝鮮は中国の同盟国じゃなかったのかい?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:06:27
  125. >122
    >つまり、自国への脅しと受け取っている訳やね。

    それは君の勝手な思い込みでしかないよ。何故なら中国はアメリカがイランや北朝鮮を攻撃する事に反対しているからね。

    JSF氏は「オハイオとミシガンは対北朝鮮用、フロリダとジョージアは対イラン用」と解説しているので、この場合でも中国はそのようにコメントするだろう。

    >だから、JSF氏が間違いだと言っている。

    そんなことは言えてません。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:06:53
  126. もう恥ずかしいから止めろw

    Diego Garciaが、在日米軍司令部の隷下にあり、
    シーレーン防衛の要衝なのは、軍事情報を少しでもかじった事のある奴なら誰でも知っている。

    中国が一番怖がるのは、釜山じゃなくてこっち。
    その次が、南シナ海直近のスービック。

    まさか知らないってことはないよね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:17:35
  127. なんつーか、今いるお客さんって、東欧のMD配備は対ロシア用だって主張している連中と同じ感じだな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:17:42
  128. >>126
    シーレーン?
    SSGNのディエゴガルシア、スビック訪問とシーレーンに何の関係があるの?
    ギリシャのSSGNもシーレーンに関係してるんだ?w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:23:38
  129. >>122氏は、なんで<ジョージア>の浮上と、ディエゴガルシアの位置を無視してるんだ?
    少なくとも、それには答えないと第三者への説得力は無いよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:24:10
  130. >>124
    ギリシアって7/6で、日にちズレてるしw
    少なくとも元記事書いた後だろ?
    それにこれは、イスラエル対応なんじゃねぇの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:24:56
  131. >130

    米海軍のサイトをよく見ろ。それより前にギリシャに来ている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:27:46
  132. >126

    対地攻撃しか出来無いSSGNでどうやってシーレーンに関与するんだよw アホだろお前は。アッ,まさか古森のデマ記事信じちゃったの? トマホーク巡航ミサイルの対艦攻撃型はもう退役済みだよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:33:48
  133. >126
    シーレーン?関係無いよ?だってオハイオ級のタクティカル・トマホーク巡航ミサイルじゃ洋上の船舶は攻撃出来無いし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:37:51
  134. >>126

    お前こそ恥ずかし過ぎるからもう止めとけ。シーレーン?それがどう関係するのか言って見せろ。言っておくがUSSフロリダのトマホークじゃ対艦攻撃は出来ないんだぞ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:40:32
  135. >130

    イスラエル対応だから対イラン攻撃用だろ。・・・まさかお前、アメリカがイスラエル攻撃するとか夢見てんの? それじゃキチガイ馬鹿左翼の妄想じゃん。ってお前は右翼を装った左翼の工作員か。そうかそうか。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:45:02
  136. >>126
    シーレーン防衛にSSGN?バカですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:48:21
  137. 恥ずかしい連中だな。
    Diego Garciaは常時中国が監視しているんだろ?
    シーレーン防衛の要だから。
    そこにSSGNが現れて、次にどこに行くかってのが、中国の一番気になるところだろ?

    それとも何か?
    砲艦外交つーのは、敵国の沿岸部まで出向いて、
    SSGNが国旗掲げて浮上航行しなきゃならんとでも言いたいのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:49:32
  138. ロス級、シーウルフ級、ヴァージニア級のどれかが出現って言うなら、まだシーレーン防衛用って言えるけど
    でもSSGNだけじゃなぁ・・・
    それに砲艦外交としてシーレーン防衛を示す場合は空母艦隊連れてくるっての
    そして、もしこれがSSGNじゃなく空母艦隊だったなら、「本音は対中国抑止力」って言っても、間違ってると指摘される事もなかっただろう
    でもSSGNだけじゃなぁ・・・

    いや本当に、東欧のMD配備は対ロシア用だって言い張ってる連中と同じ臭いがするw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:51:03
  139. >137
    恥ずかしいのはお前だけだ。レベルが低過ぎるから書き込まないでいいよ。さっきから笑いを噛み殺すのに必死だよこっちはもうw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:51:36
  140. >>137
    >そこにSSGNが現れて、次にどこに行くかってのが、中国の一番気になるところだろ?

    えっとだな、中国だけでなくインドも気になってるだろうし、オーストラリアや東南アジアの国々だって気になってるだろう
    とにかく周辺国は皆気にしているだろうよ
    気になってるのは、なにも中国だけじゃないだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 12:56:08
  141. >>139
    レベルが低いというか完全にお門違いなんですよね。>>136のお客さんは。
    ワルツの場でいきなり盆踊り踊り出すクラスの馬鹿。

    総括という名のリンチならともかく、発言が残るインターネットで、
    具体例書かずに、「お前みたいな馬鹿にはわからないだろ」なんぞと
    はったりかまされても馬鹿が知れますよね。

    Twitterの某タグでもその手のお馬鹿ちゃんが大量に存在してるけど。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年07月15日 12:59:06
  142. 失礼。
    ×レベルが低いというか完全にお門違いなんですよね。>>136のお客さんは。
    ○レベルが低いというか完全にお門違いなんですよね。>>137のお客さんは。

    136の人、レス番号間違えました。失礼。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年07月15日 13:01:01
  143. >>137
    え?主要航路に原潜が浮上したら中国向け?
    んじゃ太平洋航路のハワイ沖に原潜が来たら中国向け?
    あとその理論だと、ギリシャ沖も中国のシーレーンなのか?

    なんか世界の半分くらいの海で浮上した潜水艦は該当しそうですねw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 13:03:45
  144. >>137
    ディエゴガルシアの位置と、タックトムの射程を見て、対中国と言い張るのか…

    というか、トマホークはいつから対艦ミサイルになったんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 13:09:48
  145. アメリカの原潜の位置なんぞ、韓国の天安艦沈没で
    「天安が沈んだのは米軍原潜と衝突したからだ」という
    陰謀論の時にあらかた追跡されてたわけで。

    その程度のことも知らない記者とお客様がタコ踊りやってくれてるんですね?

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2010年07月15日 13:19:04
  146. インド洋沖からトマホークって撃つのって大変そうだよね
    何カ国跨ぐんだろ、あとヒマラヤ越え?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 13:21:14
  147. もうお前等、軍ヲタの汚名返上しろww

    Diego Garciaは遠いから対中国じゃないと言い張り、
    それがシーレーンで中国が重視してると指摘されると、
    SSGNじゃ対艦攻撃が出来ないと詭弁を労し、
    全然関係ないMDの話持ち出して、レッテル張り。

    必死なのは分るが、全然論理的整合性がないし、
    感情的むき出しなの丸見えだぞw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 13:43:54
  148. ヒマラヤ超えてチベットのICBM基地を狙っても無意味だろw トマホーク通常弾頭じゃ硬化サイロはブチ抜け無いしw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 13:45:35
  149. >>147
    ってか、貴方が全く整合性のある回答が出来ないだけにしか見えませんが?
    ギリシャ沖の原潜の話は?シーレーン防衛にSSGNがどう関与するの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 13:49:47
  150. >>143
    お前墓穴掘ってどーすんのw

    つーことは、米軍または、米政府関係者からの何らかの情報提供がない限り、ポストも、サウスチャイナモーニングポストも、記事には出来なかったんでよな?
    産経だって、こう言う記事を書く時は、ちゃんとポストの記事書いた奴に取材するの知ってるよな?

    なんで、在米中国大使館の報道官がコメント出してるか、良く考えてみろよw

    朝日新聞がどう言う扱い受けたか知ってるだろ?
    捏造記事だと、こう言う反応はしない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 13:55:35
  151. >>150
    は?
    私のただの嫌味がなんでそうなるか皆目判りませんが????
    ってか、どんな脳内変換したんだ?なにが「つーこと」なんだかサッパリわからんw

    Posted by 143 at 2010年07月15日 14:01:46
  152. >>147
    >それがシーレーンで中国が重視してると指摘されると、
    >SSGNじゃ対艦攻撃が出来ないと詭弁を労し、

    対艦攻撃出来ないモノでシーレーンの防衛とか頭は大丈夫ですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 14:03:11
  153. >>149
    ギリシャの話は、お前等が勝手に騒いでるだけで、宮家も古森もひとことも触れてませんが?
    つーか、正確には夫々の元記事もな。

    それに、イスラエル対応と言うと、イランしか思い浮かばない、>>135の様な気の毒な方は別として、
    貴方もやはり、シーレーン防衛の要であるディエゴガルシアが、それ以外の補給もなにも出来ないと言う短絡思考しか出来ないってことはないよな?
    それにSSGNって動けるしw


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 14:05:58
  154. >>151
    誤魔化すなよw

    ギャラリー大勢いるぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 14:07:50
  155. >>152
    >対艦攻撃出来ないモノでシーレーンの防衛とか頭は大丈夫ですか?

    >>147は、ASDSによって対象海域でのSEALsの破壊工作が可能であると言っているんだ(棒


    ・・・147の理論が破綻しすぎてて、擁護もなにもできんわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 14:10:28
  156. ギャラリーですが、頭がおかしいのは一人だけだと思うよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 14:10:45
  157. >>154
    いや、マジで判らん
    解説してくれ
    俺はSSGNが要衝に浮上しただけこうならこうだよね?って嫌味を書いただけだが、一体どんな脳内変換すれば中国大使館の報道官に繋がるのかまったくわからん

    俺そんなに凄いこと書いたか?w
    別に154で無くても構わないから、判る奴が居たら教えてください
    なんか致命的なミスらしいが、サッパリわからん

    Posted by 143 at 2010年07月15日 14:12:43
  158. 逆に、アメリカ海軍発表の各SSGN寄港の記事を見た人がどう考えるか、想像してみます。
    ・当のアメリカ海軍「ルーティンの寄港ですが何か?いや、別に特定の国際状況に対応するものではありませんのよ。SSGN4隻が同時に展開してるのが面白いから報じただけのことでして」
    ・キトサップ基地の主婦「まあ、ダーリンのフネが頑張ってるわ。クルースワップで帰ってきら、好物のライギョ釣って―もとい、ミートローフ作ってあげましょ」
    ・アジア〜中東の国「アメリカ海軍すげぇ。こりゃ味方につけといた方がいいかな?」
    ・パキスタン北西部「アメリカ、まじムカつく。爆破しちゃる!でも、さっきから空の方でプ〜ンって音がしてるのは何だろう?」
    ・北朝鮮&イラン「うぐぐ……空母に爆撃機にSSGNかよ……」
    ・中国「そうかよ、リムパックやって東南アジアで演習やって、SSGN4隻を世界中で動かして、それが”大人の海軍”ですってか!たまに太平洋に艦隊出したぐらいで思いあがるな、ってか!釜山とスービックって、すぐに台湾海峡にトマホーク撃てるじゃん、見せつけやがって。今に見てろよ…それはそうと、うちの海軍、金曜日のメシはどうしてマーボー豆腐なんだ?」
    ・日本の一部「アメリカは核を満載した原潜でアジアを恫喝!!」
    ・日本の別の一部「オハイオ級、かっこいい!」
    っていうような感じでしょうか。

    そう考えると、オハイオ級寄港のニュースがある種の「砲艦外交」だっていうのは、その通りでしょうね。でも、このニュースが「アメリカの意図的なリークで、報道はアメリカの意図に従うもの」っていうのは、完全な勘違いですわな。
    長くてすみません。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 14:15:48
  159. >>153
    触れていない事が恣意的だというのに、本気でバカですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 14:16:05
  160. 今来てるのはアホダンテじゃねーの? 論旨が破綻しまくってるし。JSF憎しで産経を擁護したりするから、オルタナでも相手にされないんだよお前。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 14:52:44
  161. >147

    経緯を追って見ると、お前が連続で論破されてるだけじゃねぇかw 真底アホだろお前。対地攻撃しか出来ない艦でシーレーン云々とかギャグで言ってるのかよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 15:04:30
  162. アホダンテというより小森ブログの
    「だからこそ素人だとも言えます」君じゃないの?
    文体が良く似ている。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 15:11:32
  163. 古森な、読みは同じでコモリだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 15:20:43
  164. >>158
    >釜山とスービックって、すぐに台湾海峡にトマホーク撃てるじゃん、見せつけやがって。

    SSGNのトマホークって対艦攻撃出来ないって自分で言ってなかったか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 16:47:35
  165. >>164
    台湾有事には艦船しか攻撃目標がなく
    それもSSGNだけで対応するなんて
    本気で思ってるんですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 16:54:38
  166. >>164
    「158」ですけど、台湾海峡のまわりの陸上にもタクティカル・トマホークの目標になりそうなものってたくさんあるわけで、何もオハイオ級で艦船攻撃だけするっていう意味じゃありませんので。
    それに台湾海峡周辺の港に上陸用舟艇とかいろいろ集まってるところなんて、トマホークの格好の目標になるんじゃないですか?
    空母にグアムのB−2に、嘉手納の戦闘機に、どこにいるかわからないSSGN、並べて考えると、けっこう中国海軍はアタマ痛くなるんじゃないでしょうか。
    165氏のツッコミをご参考に。
    *「タクティカル・トマホークって対艦攻撃出来ない」って言ったのは、ワタシ「158」ではありませんし。でもタク・トマは対艦攻撃用じゃないですしね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 17:41:25
  167. タクティカルトマホークの略称はタック・トム。これ豆知識な。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 17:48:19
  168. >164

    台湾有事なら中国側の集積基地をトマホークで狙うだろ。艦隊泊地も狙うわな,当然。

    一方、ディエゴガルシアのSSGNじゃ、お前の言う「シーレーン」は狙え無いなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 18:07:14
  169. かのガリレオも当時は皆から批判されていた


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 18:39:53
  170. >169

    Galileo Falacy
    http://transact.seesaa.net/article/107990723.html
    >疑似科学や創造論でよく使われる詭弁にGalileo FallacyあるいはGalileo Gambitと呼ばれるものがある。

    お前はこのガリレオ詭弁だな。典型例だ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 18:54:07
  171. 産経新聞の古森が自身のブログで此処からのトラックバックを消しているらしい。自分が間違っていた自覚があったんだなw 必死過ぎるw
    http://twitter.com/obiekt_jp/status/18558210416

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 19:12:18
  172. >>147
    こう書いた方が相応しいな

    Diego Garciaでの浮上は対中国だと言い張り、
    それが対中国では遠すぎると指摘されると、
    シーレーンで中国が重視してると詭弁を労し、
    SSGNじゃ対艦攻撃が出来ないからシーレーンに関係ないと指摘されると
    全然関係ない中国大使館の報道官の話持ち出して、墓穴掘ったと勝利宣言。

    必死なのは分るが、全然論理的整合性がないし、
    (中国から遠い地点で、シーレーンに関係ない対地攻撃用SSGNを中国向けだと言い出すなど)
    感情的むき出しなの丸見えだぞ。

    そもそも「軍ヲタの汚名返上しろ」というのも変な表現。
    「軍ヲタ」を汚名と言っているとすると、「返上しろ」というのが繋がらない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 20:48:39
  173. 汚名は挽回して名誉を返上するんですよ、きっと。
    井上和彦的に

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 21:05:40
  174. 旧ソ連も667A(ヤンキー)型SSBNのうちの3隻を3M10型巡航ミサイル32基搭載の667AT型SSGNに改装したけど、すでに全艦退役したようだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月15日 22:53:17
  175. 同時に浮上したのは3隻でギリシャの1隻はタイミングずれてるよね。

    ディエゴガルシアに浮上したSSGNが対イランなんて解釈もこのブログ特有の解釈だよね。実際、イランはCENTCOM管轄地域でディエゴガルシアはPACOM管轄地域なんだが、ディエゴガルシアに浮上したSSGNがイランへの牽制”と考えるのが自然”だなんて、米軍公式発表の管轄地域すら知らずに勝手な妄想で批判するのもいかがなものかw

    まぁ、事実(らしい情報を含め)を論理的に組み合わせて、検証に耐える仮説を作ることが分析の第1歩なわけで、宮家氏やここのブログ主がやってることはどちらも分析であって、宮家氏の主張がケアレスミス1つで全否定されるべきものじゃないだろう。全否定しないと気が済まないというのは、事実認識に1つでも誤りがあればその分析に意義はないとでも考えているのかねぇ。

    なーんて本人が書くと単なる開き直りになるけどねw

    Posted by 通りすがり at 2010年07月16日 00:03:09
  176. >>175
    あのさ、ディエゴガルシアに浮上したSSGNが狙える場所と言えば、テロ指定国家であるイランくらいしか無いから
    ディエゴガルシアからどうやって中国狙うって言うの?
    あと、ディエゴガルシアの管轄と、SSGNを管轄している所と、いったいどんな関係があるんです?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 00:10:56
  177. >175
    毎晩書き込む人間を「通りすがり」とは普通言わんのだよ。
    重要な論拠の間違いを「ケアレスミス」と言い切ったり、あんたの脳内辞書はおかしい。

    >なーんて本人が書くと単なる開き直りになるけどねw

    …開き直る事すらできてませんが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 00:14:43
  178. 177さん、

    面白いから毎晩通っちゃって。ケアレスミスを許せないレベルだから、毎晩通り過ぎる人も許せない?w

    Posted by 通りすがり at 2010年07月16日 00:17:23
  179. >>175
    >宮家氏の主張がケアレスミス1つで全否定されるべきものじゃないだろう

    ケアレスミスで話の土台を間違えちゃったら大間違いになっちゃうんだけど。
    数学で大問の最初の問題を間違えると、それに基づいた他の問題も不正解になるのと同じ。

    というか宮家氏はミスではなく不勉強による事実誤認や無根拠な話の飛躍をやっているわけで
    誤字脱字や数字の取り違えのように注意すれば防げるケアレスミスじゃ無いんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 00:32:22
  180. >>178
    177氏の発言を読んでから言ってる?

    >重要な論拠の間違いを「ケアレスミス」と言い切ったり、あんたの脳内辞書はおかしい。

    宮家氏の主張がおかしいのはケアレスミスでは無く、素人でもちょっと調べたら分かる事をろくに調べもしないで脳内ソースで間違った記事を書いてしまった事だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 00:32:25
  181. >>175
    >米軍公式発表の管轄地域すら知らずに勝手な妄想で批判するのもいかがなものかw

    米軍公式発表の存在すら知らずに勝手な妄想で執筆した宮家氏にも「いかがなものかw」と言ってホスィ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 00:39:09
  182. 通りすがり(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 00:44:08
  183. >ケアレスミスで話の土台を間違えちゃったら大間違いになっちゃうんだけど。

    とか書いちゃってるけど、本気ですか?
    ケアレスミスをする→結論も間違い、って短絡的発想だと思わない?
    国際情勢とか社会の動向を分析することって、数学の大問の解き方と同じなのですか??

    まぁ※欄に似たような”勝手な妄想”してる人がいっぱいいるし、あなただけを責めるつもりはないけど、「宮家氏は妄想家」「ブログ主が正しい」という主張を導き出したいからってさ、飛躍した論理で分析の方法論を批判するのは、ケアレスミスより重大ミスだと思うよ〜。

    Posted by 通りすがり at 2010年07月16日 00:46:23
  184. >>183
    他の人も何回も言ってるけど今一度

    調べれば分かる情報を調べなかったのも、
    そこから勝手に米軍のリークがあると考えるのも、
    そのリークの存在を前提として結論を述べるのも、

     ケ ア レ ス ミ ス じ ゃ な い よ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 00:54:05
  185. >>178
    皆が何度も云っているように、「宮家氏の主張は根本から破綻していて、ケアレスミスの範疇を逸脱している」

    これに対するあなたの意見は?

    毎晩通うつもりなら、ケアレスミス云々で何時までも人をオチョクッていないで、マジメに答えた方がいい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 00:58:45
  186. 宮家氏はケアレスミスは犯していない。
    彼の間違いは不注意ではなく不勉強からくるもので、いくらケアしても防げない。だからケアレスミスではない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 00:59:50
  187. >通りすがり
    ブログ主の間違いを指摘したとと勘違いして悦に入っているところで、みんなからあなたの主張が日本語的に勘違いした思い込みだと指摘されて
    引っ込みがつかなくなっているのはわかりますが、だんだんと自分の言い訳が見苦しくなってきているのに気が付いてますか?

    数学の問題にたとえるのが短絡的というけれど、どこが短絡的で、どこがその短絡ゆえに違うのか言わないのは、論理性のない脊髄反射的な言い訳に過ぎませんよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 01:02:10
  188. なんか通りすがりって人96の書き込みからこっちずーっとケアレスミスって言い張ってんだけど、なんでそんな必死にケアレスミスにしたいんだろうw


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 01:04:00
  189. >>183
    「話の土台を」という部分を意図的に無視してない?話の土台ってのは要は「根拠」の事だよ。
    国際動向の分析するなら動向の要因を正しく把握しておかなければならないでしょ?
    根拠はどうでもよくて結果が正しいなんて分析じゃなくて占いじゃん。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 01:07:56
  190. 致命的なミスと言う事実を認めたくないのでしょう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 01:09:49
  191. ケアレスミスは免罪符じゃねーよ。
    「前提状況の把握をミスったら」
    原因が無知だろうがケアレスミスだろうが、
    結果は大間違いって事になる。
    数学云々というが、思い込みで状況把握し損ねて自爆なんてのは、
    テストに限った話じゃないぞ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 01:12:13
  192. 宮家氏も古森氏もタイムもサウスチャイナも中央日報もCSISも、3隻のSSGNの同時浮上は、米当局の対中牽制の意図だと評価し、主張してる。

    他方、ブログ主は通常の行動なので騒ぐような話じゃない、とし、米軍公式サイトに載ってる情報を確かめもせずにリークされた情報と勘違いしたことをもって、妄想だの煽り記事だのとはしゃいじゃった。

    さらに※欄ではケアレスミスは誤った主張しか導かない、なんてヒステリー起こしてるのが出る出るw

    ケアレスミスしようが、ここのブログ以外の見解と大差ない結論を出す宮家氏に対し、ケアレスミスしてないのに?マイナーな見解を導いた挙げ句、下らん揚げ足とりしてるのはいかがなものか、って言うこと。

    毎晩読んでくれてるわりに、飲み込み遅くないですか?

    Posted by 通りすがり at 2010年07月16日 01:32:27
  193. >>192
    飲み込みの遅いのはそちらでしょう。
    ディエゴガルシアでの浮上が対中国とか、ほぼ同時期のフロリダの浮上を「1日でも違うから無関係だ」と強弁したり。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 01:36:55
  194. あと、ケアレスミスで無いのに「ケアレスミスだ」と主張し続けるのも飲み込みが悪いよね。
    いい加減ケアレスミスでないことを認めたら?
    その上でリーク情報だと言うならその証拠を出すべき。
    もともとの「リーク情報」の根拠は、米軍の公式発表で簡単に見れる時点で破綻してますから。

    Posted by 193 at 2010年07月16日 01:42:44
  195. >>192
    あなたこそ
    間違った認識から出した結論がたまたまそれっぽかったというのは只のマグレに過ぎず、
    それを「正しい!」などと言うのはシャーマニズムそのものだという事を理解してください。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 01:45:15
  196. >ディエゴガルシアでの浮上が対中国とか

    ↑これは私や宮家氏だけの見解だと思ってるのかい?

    >ほぼ同時期のフロリダの浮上を「1日でも違うから無関係だ」と強弁したり。

    ↑強弁とか、妄想で煽るなよw
    ちなみに、何日違いまでなら同時浮上なのでしょうかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 01:47:41
  197. >>192
    >米軍公式サイトに載ってる情報を確かめもせずにリークされた情報と勘違いしたことをもって、妄想だの煽り記事だのとはしゃいじゃった。

    宮家氏の記事をもう一度読みましょう。

    >こんな記事、米軍関係者の情報リークがなければ容易には書けない。そう考えてくれば、同記事の結論部分は限りなく米国の本音に近いはずである。

    誰がどう見ても妄想で記事を書いたと言わざるを得ませんが?
    宮家氏の問題点はケアレスミス以前に記者としてやるべき事をやらなかった点にあります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 01:51:42
  198. ↑195も「通りすがり」です。さすがにわかるよねw


    194さん、

    リークか公開かってさ、情報の出方の違いだよ。
    私は今回の宮家氏の件を”ケアレスミス”と評価してるのは、氏がリークだと思っていた情報も当局が公開していた情報も、どちらも3隻のSSGNの同時浮上という事実を示しているからだよ。

    もし、氏がリークされたものと思っていた情報と公開された情報がまったく異なる事実を示しているなら、当然結論も変わってきたであろうし、ケアレスミスとは、私も評価しない。

    なぜ氏のミスを”ケアレスミス”としているかについては御理解頂けましたでしょうかね。


    Posted by 通りすがり at 2010年07月16日 01:55:05
  199. 通りすがり氏は自分に都合の悪い指摘は逃げ回る一方で難癖付けられる米にだけ反応しているのが見苦しいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 01:56:27
  200. 195ではなく196が「通りすがり」でした。

    >>195
    失礼!

    Posted by 通りすがり at 2010年07月16日 01:58:35
  201. >>198
    おいおい、195はが通りすがりだとすると
    自分で自分にツッコミ入れてる事になるぜ?
    「ケアレスミス」するなよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 01:59:46
  202. 199さん、

    >通りすがり氏は自分に都合の悪い指摘

    留守中に書いてあるのを、”ざーっ”と読んで、大筋、だいたいこのあたりの話に答えておけばいいかと思うものだけにレスしてます。あとは、レスするのもめんどくさいヤツはスルーしてるけど。

    なにか他に重要な論点・争点ありましたっけ?
    明日も早いし、とりあえず”逃げて”寝ますけど。

    Posted by 通りすがり at 2010年07月16日 02:04:03
  203. >>196
    誰の主張でも構わないから、中国から遠いインド洋の島での浮上がどうやって中国の脅威になるのか説明してもらいましょうか。
    対地用トマホークで「シーレーン防衛」とか言い出すのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 02:05:54
  204. >>198

    >もし、氏がリークされたものと思っていた情報と公開された情報がまったく異なる事実を示しているなら、当然結論も変わってきたであろうし、ケアレスミスとは、私も評価しない。

    同じ情報源から導き出される結果が同じなのは当たり前の話。

    >なぜ氏のミスを”ケアレスミス”としているかについては御理解頂けましたでしょうかね。

    それは”ケアレスミス”とは言いません。
    宮家氏が情報源をリークだと勘違いした事、これは”ケアレスミス”と言えるのですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 02:06:27
  205. >>202
    >レスするのもめんどくさいヤツはスルーしてるけど。

    これが通りすがり氏の「都合の悪い指摘」だよねw


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 02:08:32
  206. >>198
    「リーク情報である」ということを根拠にしているのに、「公開情報でも同じ」としたら根拠が無くなるでしょ。
    それをケアレスミスだと言い張るのはどう見ても強弁でしかない。
    リーク情報を公開情報に読み替えると
    「こんな記事、米軍の公開情報がなければ容易には書けない。そう考えてくれば、同記事の結論部分は限りなく米国の本音に近いはずである。」
    すごく馬鹿な文章になってしまうが、いいのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 02:11:37
  207. >>198

    大事な論拠を、しかもちょっと調べればすぐに確認できることを調べずに、しかも知識としても持ち合わせていなく、想像で導いて結論を述べてしまうのは不見識や不誠実というのであって、不注意とはいわないよ?
    ケアレスミスというのは無理があるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 03:04:08
  208. >>198
    リーク情報であることが”論拠”だった事実はスル−ですか。そうですか。
    まあ、論破されていることを認めたがらず、都合の悪いことには反論できないのはコメ欄を読んでいる健常者には良く分かってると思うよ。

    さっさと、この手の手合いの好きな勝利宣言して、消えなよ。

    これ以上、便器に張り付いた尿石レベルの詭弁を垂れ流すのはエネルギー資源のムダだ。

    引っ込み付かなくなっているのは、バレバレだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 03:08:10
  209. >>198
    宮家氏は「リークである」ということについて話を展開しているんだけど、ちゃんと本文読んでる?
    氏は「記者に対して米軍側からのリークがあった→米軍の特別な意図がある」という話をしているが、
    その「米軍側のリーク」が間違いだから、そのリークの存在『だけ』を根拠にした結論が誤りになる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 09:47:12
  210. もしかして通りすがり氏は宮家氏が何を根拠にして何について述べたのかを理解していないのか?
    というか宮家氏の主張の根幹を潰して全力でディスってるようにしか見えねえ……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 10:04:53
  211. お前等話誤魔化すなってw

    宮家が何言ったかなんて関係ないんだよ。
    問題は、「今回のオハイオ、ミシガン、フロリダの三艦の行動が何か特別な意味を持っている訳ではありません。」これでしょ?

    JSF氏は、オタク魂に火がついちゃって、宮家批判の根拠を、こう述べちゃった訳だ。

    ところが、その後に、偶然とは言え、産経の古森が、全く別ソースから、ちゃんと裏付け取材して、書いた記事が、宮家と同じ結論になっちゃったんでしょ?
    それが、JSF氏の論拠を完全否定するものだった。
    それだけの話じゃん。

    結局、JSF氏が恥ずかしい思いをしたってだけの話で、それを無理やりなかったことにしようとするから、いつまで経っても結論が出ないんじゃないの?

    中国政府が「ヒビリました」って言ってるんだから、アメリカはやはり脅したってことでしょ?

    それをお前等が、勝手に中国政府に成り代わって
    「ヒビッてない」って証明しようとするから堂々巡りになるw
    違う?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 11:21:21
  212. >>211
    中国政府がびびったって「これが地域の平定のための行為であることを願う」とかいうとこ?
    これでびびったっていうのはどうよ、あちらが難癖つけるのはいつものことだし
    んなのでびびったって言えるなら中国は心臓発作起こしてるよ
     
    で、スルーしてるみたいだけどトマホーク巡航ミサイルでどうやってシーレーンを脅かすつもり?
    それとも潜水艦で体当たり? 潜望鏡で真っ二つ?(棒

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 11:35:14
  213. >211

    それは君の勝手な思い込みでしかないよ。何故なら中国はアメリカがイランや北朝鮮を攻撃する事に反対しているからね。

    JSF氏は「オハイオとミシガンは対北朝鮮用、フロリダとジョージアは対イラン用」と解説しているが、やはりこの場合でも中国は懸念するコメントするだろう。中国の何時も通りの反応に過ぎない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 11:41:10
  214. >>211

    宮家氏の記事に対する言及なのに、

    >宮家が何言ったかなんて関係ないんだよ。

    って、無茶苦茶だろw

    なんか、

    http://obiekt.seesaa.net/article/154663633.html

    この記事でもおんなじ様な事言っててアッサリ撃退されたおばかちゃんがいたけど、最近そういうのはやってるの?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 11:43:09
  215. ちなみに中国は米韓演習にもほぼ同様の文句言ってるよ、北朝鮮への報復なのにねw
    米軍の行動も通常運転だし中国のクレームも通常運転だわなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 11:58:52
  216. >>211
    おまえ・・・対象者がどうでもいいとか、頭大丈夫か?
    ってか古森さんはまずJSF氏からのトラバを受ける所から始めたほうがいいよ
    なんか必死に削ってるらしいからw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 12:09:47
  217. >>211

    >お前等話誤魔化すなってw
    >宮家が何言ったかなんて関係ないんだよ。

    宮家氏の勘違いがこの記事の主題なのに
    何を勝手に主題を誤魔化しそうとしているんでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 12:22:38
  218. そのうち「宮家って誰だよww」と言い出すに500ペリカ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 12:32:49
  219. >>214
    ふーん、JSF氏って、今回だけじゃなく、
    手当たり次第ケチつけてる恥ずかしい人だつたんだw

    そう言えば、F-2の欠陥だって、
    相手が、例え証拠を持ってても、防秘があるから、言えないのを良いことに、自分が知らないんだから、欠陥はないって理屈だったよな。

    今回のチョンボで、全部信用失った訳だがw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 13:18:16
  220. 明らかに古森の所のお客さんがいらっしゃるようで。
    本人だったらいい加減名乗ったほうがいいと思うよ。


    しかし古森氏も堕ちたなあ。残念。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 13:19:18
  221. >>219
    記事違いだがF−2の欠陥なんて「主翼折れる」→「むっちゃバンクしてますけど」で終わったじゃないか
    その前に相手が証拠を持ってきたことすらない。ちなみにトマホークや中国のこれまでの抗議についてはスルー?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 13:23:02
  222. >>219

    ちゃんと根拠をもって間違ってる情報を批判しているのを、手当たり次第ケチつけるっていうのは無理があるよ。
    214の件でのおばかちゃんの言うことの筋が通ってて、JSF氏が論破されているような状態ならそうとも言えるかもしれないけど、実際はけちょんけちょんに撃退されちゃってるじゃん?w

    >そう言えば、F-2の欠陥だって、

    F-2の件も該当記事の米欄にしろ、その後の関連記事でのやりとりにしても、「改修されてますよ?」って状態で終息しているじゃん。

    つぅか、

    >相手が、例え証拠を持ってても、防秘があるから、言えないのを良いことに

    「出せない証拠」を根拠にされても「ねぇよw」ってしか言われないのは、議論として当たり前の流れじゃないか。




    Posted by 214 at 2010年07月16日 13:36:41
  223. >>219
    俺さUFOに関する重要事項を知ってる仕事してるんだけど、国家秘密だから言えないんだ
    でも間違いなくUFOは着てるよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 13:41:03
  224. >>222
    >>219ってそういう意味の文章か、あほらしい。それならこの記事についてこういえるわな
    「上層部では常識であるが機密事項に当たる欠陥により、この潜水艦は中国の脅威にはならない、
    中国の抗議もそれを知っててのパフォーマンス」とかなんとか
     
    あ、ちなみにおれ関係者ね。機密があるからどんな欠陥かは言えないけど(棒読み)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 13:43:53
  225. >>211と>>219を見てたら論破される度に自分の発言を「無かった事」にして新しい電波を振りまく→また即論破される
    を繰り返す痛い人間の黄金パターンの見本だな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 14:07:21
  226. 要するに

    「今回のオハイオ、ミシガン、フロリダの三艦の行動が何か特別な意味を持っている訳ではありません。」
    これが正しいなんて立証できないから、
    あーだ、こーだ暴れているってこと?

    つーか、人に調べもせずって偉そうに言っといて、
    調べないで書いちゃったんだから、ごめんなさいするしかないわなww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 14:11:10
  227. >>219

    F-2の件は日本の航空業界の権威である岡部いさく氏がオブィエクトの主張を肯定し、著作で訂正を入れたので完全に決着が付いている。馬鹿キヨの出る幕はもう無いんだよw それこそ「現実を見ろ」よ、お馬鹿さん。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 14:14:55
  228. >>226

    これまで流れのどこをどう解釈すると、

    >要するに
    >「今回のオハイオ、ミシガン、フロリダの三艦の行動が何か特別な意味を持っている訳ではありません。」
    >これが正しいなんて立証できないから、
    >あーだ、こーだ暴れているってこと?

    こういう話になるのか、ちょっと説明してくれないか?マジでわからんのだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 14:20:15
  229. F-2の件ってこれで決着が付いて、これ以降キヨでさえ欠陥云々言わなくなった筈だけどなぁ?

    (2009/10/15)岡部いさく氏『世界の駄っ作機5』の後書きでF-2戦闘機の記述訂正
    http://obiekt.seesaa.net/article/130295155.html


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 14:20:54
  230. >226
    SSBNが外国で浮上したら大事件だが、SSGNが外国で浮上しても別に普通。SSNも冷戦時代に普通に浮上している。以上、証明終了。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 14:25:58
  231. 今回の件ってこういう理解で良いんだよね?

    宮家氏「今回のSSGN3隻の寄港情報なんて、関係者のリークがなければ知りえないよね」
    JSF氏「いいえ、米海軍の公開情報です」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 14:30:43
  232. >226
    オハイオ、ミシガン、フロリダの浮上は米海軍HPで告知されており、宮家邦彦が言う様な「米軍関係者の情報リーク」等では無い。オハイオが二年前に横須賀と釜山に来た通り、以前にも浮上して姿を見せている。米海軍のSSGN4隻は全て太平洋艦隊キットサップ基地所属であり、太平洋で数隻が近くに居ても別におかしい事では無い。そもそもUSSフロリダはインド洋のド真ん中のディエゴガルシアに居るので、中国からは遠過ぎて対中抑止力とするのはおかしい。よって宮家邦彦の記事は間違っている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 14:39:12
  233. >231
    正常な知能の持ち主なら、そうとしか読めないわな。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 14:42:29
  234. 横須賀と釜山に来た時はおろか、
    沖縄に来た時さえ何も言わなかった、中国政府が、
    今回は、在米大使館の報道官が公式コメントを出した。

    だから、普通のことではないw
    宮家も、サウスチャイナも、古森も、ポストもCSISもそう言っている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:09:22
  235. >234
    二年前にオハイオが来た時は大騒ぎだったがw
    それに今回の中国政府の懸念はSSGNを名指ししていない。
    特別なんてのはお前の妄想に過ぎんよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:17:47
  236. >>229
    決着つったて、それは岡部いさく氏も、JSF氏もF-2に欠陥があることを知らないし、知り得る立場にはないと言うことが明確になったってだけで、F-2に欠陥がないと明確になった訳ではないよね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:18:37
  237. >>235
    嘘をつくな嘘をw

    「この米軍の動きは地域の平和、安定のためであり、それに反する目的ではないことを望む」

    「この米軍の動き」って巡航ミサイル潜水艦3隻の同時登場のことだぞw
    ちゃんと名指ししてるじゃん

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:22:29
  238. >>234
    あれだけ証拠があがっても北朝鮮を擁護し米韓軍事演習にすら抗議する中国政府が
    イラン等への圧力には何も言わない方がよっぽど「普通ではない」です
     
    >>236
    オレさ米軍の関係者、機密があるから詳しくは言えないけど実はF22はレーダーでも丸見えで(ry
    いい加減記事違いだが欠陥があるなら根拠もってこいと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:24:03
  239. >>229
    >JSF氏もF-2に欠陥があることを知らないし、知り得る立場にはないと言うことが明確になったってだけで
    妄想に嘘まで加わったかw

    JSF氏がF-2に欠陥があることを知らないという論拠を持ってきてよ?
    持って来れなきゃお前は大嘘吐きだという事だ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:24:43
  240. >>237
    >「この米軍の動き」って巡航ミサイル潜水艦3隻の同時登場のことだぞw
    ちゃんと名指ししてるじゃん

    >>215氏の反論はスルーして都合の良いとこだけにしか反論できない
    これだからお前は信用できないんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:29:59
  241. >>236
    ASM4発と増槽2本担いでハイレートクライムしているF-2の動画が示されているだろうがw それでもうケリは付いてるんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:31:20
  242. >>234
    中国政府が文句言うのなんか、定例業務みてーなもんじゃんか
    全く説得力ナッシング

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:31:37
  243. >>236

    だって、あるって言ってる側が出してる根拠が全部否定されちゃってるんだから、ないって話でおわってんじゃん。
    根拠が否定どころか、あるとされている欠陥自体が根拠付きで「改修されていますよ」って提示されているし。

    なんか、まだ改修なり解決なりがされていない欠陥ってある?
    もしあるなら、ここだとあれなんでF-2関連の記事に書いてくれないかな?



    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:33:15
  244. 訂正
    ×→>>229
    ○→>>236

    Posted by 239 at 2010年07月16日 15:33:23
  245. >>236
    ん?また無いモノの証明を求めるバカが湧いたのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:34:41
  246. >>239

    >JSF氏がF-2に欠陥があることを知らないという論拠を持ってきてよ?

    「欠陥があることを知らないという論拠」っていうより、「欠陥があるという論拠」が必要だろうね。
    ないものを知らないのは当たり前だし、個人の知識のあるなしより、その知識の正確性の方が大事だろうから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:40:59
  247. 「悪魔の証明」キター!!!


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:48:29
  248. というか、まだ四隻目の原潜はスルーするのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:49:17
  249. 三隻目のフロリダ艦だってインド洋なんだから中国からは遠すぎて関係無いだろw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 15:57:50
  250. ミシガン=北朝鮮への圧力がメイン、中国へは「そう思うんならそれでもいいよ?元々この艦の目的はそれなんだし」
    オハイオ=フィリピンへのデモンストレーションがメイン、中国へは(ry
    フロリダ、ジョージア=「ミサイルが届かない所に寄港して圧力をかける?もうね、アボガド。バナナかと。」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 16:40:35
  251. 最近外洋型海軍を目指すチャイナタンに
    「・・・君の行く先、行く先・・・、いつでも僕たちもいるんだよ・・・フフ・・」
    っていう陰湿なメッセージとも受け取れる

    因みにインドと中国は国境を巡って鉛玉でキャッチボールをするほどステディな関係。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 19:32:24
  252. 普通に対イラン向けだろ、インド洋なんだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 19:42:39
  253. >>237
    >「この米軍の動き」って巡航ミサイル潜水艦3隻の同時登場のことだぞw
    この米軍の動きが4隻でなく3隻だというソースは?
    普通に考えればイラン向け2隻+北朝鮮向け2隻へのいつもの抗議に見える。
    SSGNの浮上も、イラン北朝鮮向けの米軍の行動に中国が抗議するのもいつものこと。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 20:08:43
  254. でも、最近、必ず、原潜ネタにはイタイ馬鹿が粘着するよな。
    なんなんだろ、結局、クリティカルな部分の知識が無いくせに、原潜には妄想を騙らせる誘蛾灯のような効果があるのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 21:05:40
  255. >>254
    空母保有論も核武装論も以前よか下火になったんで、痛い人が原潜に群がり出したとか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 21:10:26
  256. ずいぶん※増えたなぁと思ったけど、中身は・・・

    >「リーク情報である」ということを根拠
    >リーク情報であることが”論拠”だった事実はスル−
    >その「米軍側のリーク」が間違いだから、そのリークの存在『だけ』を根拠にした結論

    いいか、宮家氏は例の記事の5節めでこう書いてる。

    > こんな記事、米軍関係者の情報リークがなければ容易には書けない。そう考えてくれば、同記事の結論部分は限りなく米国の本音に近いはずである。

    SSGN3隻浮上を報じた記事はリークがなければ書けないと書いてる。これは「誤り」だ。ブログ主が喜んで書いたとおり、公式サイトに載ってるからだ。

    一方で、宮家氏が引用したサウスチャイナ〜紙は「公式サイトを見て書きました」とは書いてない。リークで書いた可能性だって否定できないわけだ。宮家氏が公式サイトを見ずに書いたのはほぼ確定だが、サウスチャイナがリークで書いた可能性まで否定できるもんじゃない。これは詭弁か?都合の悪い論理を「詭弁」と整理するのは、妄想を書く第1歩だぞw「便器の尿石」とかわけわからんこと言う前に、飲み込み悪いヤツは、まずは何度も読み込もう。

    また、「そう考えてくれば、同記事の結論部分は限りなく米国の本音に近いはずである。」という部分については、「サウスチャイナ紙の結論」が「米国の本音」に近いのであって、「宮家氏の記事の結論」が「米国の本音」に近いとは書いて”ない”。しかも”はずである”とあるとおり、宮家氏の推測だと分かる。そりゃそうだ、自分で書いた記事じゃないのだから、推測でしかないからね。

    じゃあ3000字弱に及ぶ宮家氏の記事の結論は何か。三流以下の大学卒でもない限り、理系だってこの分量程度の小論文は書いたことがあるだろう。氏は、記事の冒頭で「この見えそうで見えない海上・海中の米中関係について書いてみよう」と記している。つまり、記事の冒頭で提示した、この趣旨に対応する結びが結論である。

    ・米国、特に米海軍は、最近の中国海軍による一連の高圧的「示威活動」に懸念を深める東アジア諸国の声に応えようとしたに違いない。
    ・同時に米海軍は、あえて原潜の「隠密行動」を「示威」することにより、特に東南アジア諸国に対して、米国が彼らの懸念を共有し、今後も中国海軍を抑止するに十分な能力を持ち続ける強い意志を伝えようとしたのだろう。

    これが宮家氏の記事の結論だ。そして、この結論を導くために氏が述べているのは、

    第1節 活発化・大型化する中国海軍の動き
    第2節 中国側の言い分
    第3節 米大型原潜が3隻同時に浮上
    第4節 「隠密行動」をあえて「見せた」米海軍

    と、全体の3分の2に及ぶ本論部分。とてもじゃないが、

    >その「米軍側のリーク」が間違いだから、そのリークの存在『だけ』を根拠にした結論

    なんて書いている輩は、※欄とはいえ、よくまぁその浅はかな読解力を晒すものだと、読んでる方が照れちゃうよwサウスチャイナ云々が出てくるのは本論第3節の半ばだよ。第1節、第2節も結論を導くための本論であるという事実はスルーですかw

    もちろん、リークがなければ書けないと氏が評価したサウスチャイナ紙の結論部分は「このような出来事は冷戦終了後初めてであり、最近影響力を強めつつある中国海軍に対する東アジア諸国の懸念を踏まえ、米国が中国に発したメッセージではないか」というものであり、氏の結論とほぼ同じだ。

    だからといって、宮家氏がリークだと思っていたSSGN3隻浮上情報が、公式サイトに載っているというだけの事実でもって、「勝手な妄想で煽り記事を書く」と結論づけるブログ主や、「リーク情報で結論を導いているが、その事実は公式サイトにも載っているから、宮家の主張は誤り!」などと自らの短絡的思考で自らをヒステリックにしているマッチポンプな※欄のアホどもは、よーく反省すべきだろう。

    氏の誤りは、サウスチャイナ紙がリークなしに書けないと評価したこと。それ以上でもそれ以下でもない。
    さらに補足すれば、氏がリークだと勘違いした情報でも、あえて氏がそれを引用したのは、「信頼できる情報」と評価したからなのだと思う。普通は”ある情報”を”リーク情報”だと仮定しても、その信ぴょう性に疑問を感じたならば、あえて引用するはずはないからね。

    つまり、氏が情報源の推測を誤ったサウスチャイナ紙の情報自体は、公式サイトによって事実であると裏付けられており、氏が同紙の情報を引用しつつ構築していった論理自体に大きな影響は生じなかった。自らの誤りを洞察力・判断力により自らカバーしたわけだ。そうであるからこそ、氏の誤りは「ケアレスミス」と評価できる。だいぶ上の方で数日前に書いたことだけど、サルでもわかるレベルにまで文章化するとエライめんどうだよ。

    スルーするのは都合が悪いからって?>>205さん 上でも書いたとおりめんどくさいからなんだよ。わかってくれたかね〜


    Posted by 通りすがり at 2010年07月16日 21:50:08
  257. >256
    >リークで書いた可能性だって否定できないわけだ。
    >リークで書いた可能性だって否定できないわけだ。
    >リークで書いた可能性だって否定できないわけだ。

    …後はツッコミ任せた>all

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 21:58:11
  258. 引っ込みがつかなくなった人って見ててつらいね。素直にごめんなさいしちゃえばいいのに… >>254
    某知恵袋でも見かけるけど、「原子力潜水艦は万能の超兵器」だと思ってるんじゃないのかな?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:05:21
  259. >>257

    ボケたつもりはない。キリッ

    Posted by 通りすがり at 2010年07月16日 22:05:33
  260. >256:通りすがり
    >リークで書いた可能性だって否定できないわけだ。

    バカかこいつw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:07:11
  261. >通りすがり

    こいつ頭おかしいわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:08:31
  262. >>260,261

    都合の悪い論理を「詭弁」と整理するのは、妄想を書く第1歩だぞ。キリィッ

    Posted by 通りすがり at 2010年07月16日 22:11:09
  263. >>256
    >リークで書いた可能性だって否定できないわけだ。
    否定できる。なぜならあなたが「リークかも」と主張する浮上の件が「公式発表」にあるからだ。
    誰でも知りえる情報はリーク情報とは言わない。

    >同時に米海軍は、あえて原潜の「隠密行動」を「示威」することにより、
    なんでこれまでも何回もSSGNが浮上していることを隠そうとするかな。あえてもなにも普通に行われているのに。

    >このような出来事は冷戦終了後初めてであり
    SSGNの浮上が初めてでないのに、初めてというような記事じゃ信憑性に欠けるね。

    >普通は”ある情報”を”リーク情報”だと仮定しても、その信ぴょう性に疑問を感じたならば、あえて引用するはずはないからね。
    人は自分の信じたいことを信じるものだからね。
    自分の信じたい情報なら「信憑性がある」と確信するだろうね。

    >サルでもわかるレベルにまで文章化するとエライめんどうだよ。
    単純に「通りすがり」氏の主張が間違っているから皆から突っ込まれているだけなのに、当の本人は「相手がサルだから理解できてないんだ」と思い込もうとしている様子。

    >上でも書いたとおりめんどくさいからなんだよ
    めんどうといいながら自説は長々と書く「通りすがり」氏でした。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:11:35
  264. 「通りすがり」ってHNの奴は大抵、通りすがらないんだよな。ここに限らず。で、どこでも大抵は発言は低レベルなお子様である事が多い。ここでもそのパターンが当て嵌まる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:12:06
  265. >通りすがり

    精神病院に行って診てもらって来い。マジで心配してる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:14:03
  266. >誰でも知りえる情報はリーク情報とは言わない。

    じゃあリーク情報ってなんだよwww

    Posted by 通りすがり at 2010年07月16日 22:15:11
  267. かのガリレオも当時は皆から批判されていた

    Posted by 名無しT72神信者 at 2010年07月15日 18:39:53


    Galileo Falacy
    http://transact.seesaa.net/article/107990723.html
    >疑似科学や創造論でよく使われる詭弁にGalileo FallacyあるいはGalileo Gambitと呼ばれるものがある。

    お前はこのガリレオ詭弁だな。典型例だ。

    Posted by 名無しT72神信者 at 2010年07月15日 18:54:07

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:17:05
  268. 誰でも知りえる情報はリーク情報とは言わない、そんな当たり前の事も知らないお馬鹿さんだったのか。・・・気狂い?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:19:49
  269. >>259
    じゃあ、あなたにも理解できるように言ってあげよう。
    可能性「だけ」考えるなら何にだって可能性はある。明日突然宇宙人が攻めてくる可能性だって「否定できないわけだ」
    だから可能性を考えるときは同時にそれがどのくらいの実現性があるかを根拠込みで示さなければ何の意味もない。
    その根拠を出さずに「リークの可能性」を挙げている時点であなたは笑い者でしかない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:20:23
  270. とうとう発狂したか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:20:39
  271. >氏の誤りは、サウスチャイナ紙がリークなしに書けないと評価したこと。
    違う。
    引用元のソースを探そうとしなかった事こそが誤り。
    何かを引用して文を書くなら原典を当たれと言うのは鉄則でしょ。
    それをしないのはケアレスミスではなく物書きとして怠慢なだけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:20:53
  272. >>266
    ほい、リークという単語の意味

    http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/229989/m0u/%E3%82%8A/
    >リーク (意図的に)秘密を漏らすこと

    さて、公開されている情報のどこが「秘密」なのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:24:20
  273. >>256
    >リークで書いた可能性だって否定できないわけだ。

    ということは米軍は公開情報も知らない情弱記者にわざわざ教えに来てくれる程優しい人達なのか……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:24:30
  274. >>266
    ほらよ、ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AF
    リーク情報って言うのは人が知りえない情報が洩れるってことを言うの。西山事件とか、名前は知っているだろ?ていうか誰でも知っている情報ならわざわざクビになるメリットを犯してリークしたりしないだろjk
    次は「wikiは信用できない」とか言うなよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:26:23
  275. >266:通りすがり
    >じゃあリーク情報ってなんだよwww

    リーク情報=個人に打ち明ける特ダネ情報。
    よって、公式サイトで堂々と公開されている情報はリーク情報とは言わない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:27:43
  276. 記者にリークしつつ同じ内容を公式サイトにもアップする米軍ェ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:32:31
  277. えーとつまり、「別に隠密でもなんでもなくどうせ港に知らせるから公開している情報と、
    別に珍しくもないSSGNの浮上を、リークだと偽られて騙された」ってこと?
     
    米中は裏で繋がっているという陰謀論もあれだが、オープンにしている情報と普通の行動、
    それに対する定型的な抗議を深読みしまくるのも害悪だわ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:36:07
  278. 「そもそもリークの意味を知りませんでした」という壮絶なオチを持って来るとは思わなかった…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:36:30
  279. >最も興味深いのは、本来「見せない」はずの米原子力潜水艦の位置が

    >同時に米海軍は、あえて原潜の「隠密行動」を「示威」することにより
    わざわざかっこで囲んでいる、これらがおかしいというのがここでの主張では?
    軍事的脅威は過大評価も過小評価も避け適切に評価するべきなのです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:39:55
  280. まず「リーク情報とは何か?」から教えないといけない奴が延々と自信満々に演説し続けていたという衝撃の事実!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:41:41
  281. >279
    見せないのはSSBNだけでSSGNやSSNは見せても構わん、でとっくに終了してる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:43:28
  282. >266:通りすがり
    >じゃあリーク情報ってなんだよwww

    リーク(leak)で「漏れる」と云う意味。リーク情報とは秘密の情報が漏らされること。
    だから公開されている情報はリーク情報とは言わない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:46:45
  283. >通りすがり

    ・・・アホ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:48:26
  284. >「そもそもリークの意味を知りませんでした」という
    >壮絶なオチを持って来るとは思わなかった

    暴れてたのはアホの子だったのか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:52:15
  285. ポルナレフが過労死する瞬間ってこういう気持ちだったのかな……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 22:54:48
  286. リークの意味を知らずに「公式情報にあるのをリークと言ったのはケアレスミス」と言ってたのか。
    いや、リークの意味を知らないからケアレスミスと主張できたのかもしれない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 23:04:25
  287. 通りすがりって名前にするやつって、ほんとロクなのいないよな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 23:15:14
  288. >>通りすがり
    >スルーするのは都合が悪いからって?>>205さん 上でも書いたとおりめんどくさいからなんだよ。わかってくれたかね〜

    うん、よく分かった。通りすがりがリークの意味すら知らない中学生以下のお馬鹿さんだってのが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 23:22:35
  289. >誰でも知りえる情報はリーク情報とは言わない。

    とある組織内部から機密事項として外部に洩れないよう管理されていた情報がリークされ、その情報が皆の知るところとなり、その情報を組織が公式に認めたという前提ならリーク情報ともなりうるが、通りすがり氏の言わんとするリーク情報とやらは最初から公表される事を前提にした、または既に公表されている情報の事を指している。
    従って、宮家氏の

    >そもそも、この記事を書いた記者はどうやって3隻の米原潜が同時に浮上したことを知ったのだろう。
    >こんな記事、米軍関係者の情報リークがなければ容易には書けない。

    の記述は通りすがり氏が如何に詭弁を弄しようとも宮家氏のケアレスミスとは到底言えない。

    もし、サウス・チャイナ・モーニング・ポスト紙の記事が公表される前にリークされた情報を元に書かれたとしたのならば、通りすがり氏はその証拠を提示しなくてはならない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月16日 23:42:08
  290. ・・・「通りすがり」を名前にするロクでなしでございます。そろそろレスしてもいいでしょうか。


    はいはい、今度はどうやらリーク情報が気になってしまったようですね。>>256って、どう考えてもポイントそこじゃないんですけどね。そうですか、そこ行きますか。あ、書いてあるよ↓

    >>198
    リークか公開かってさ、情報の出方の違いだよ。

    言葉足りない?そりゃ一理あるね。情報の出方っていうのは、さらに言うとね、“時間”とか“経路”とかで特徴づけられる、ってことね。

    でさぁ、上のほうにもいろいろ書いてあるけど、なんか通り一遍の意味じゃね?w曖昧だよ。つーかコピペだし。別にwikiだからとかじゃなくてさ、根本的に理解力が足りないつーか浅い。どうしてそこでその程度の答えしか出ない?みたいなさ。昔先生に、そういうこと言われたことあるだろ?あ、>>289さん、惜しいかも。

    1 サウスチャイナ〜紙の記者がSSGN3隻浮上の情報を入手した時間と、”誰でも閲覧できる状態”になる時間との整合性はどうなってるの?

    2 サウスチャイナ〜紙のソースが米軍公式サイトだって事実を示せていないのはなぜなんだぜ?

    まだこんな初期条件もクリアしていないのに「サウスチャイナ〜紙の記事がリークで書かれたわけがないw」なんて、空論じゃないですか?

    あーもちろん余談だけどもさ、でも背景事実として指摘しておきたいことがあるんだ。そもそも新聞記事ってみんな公式サイトをちゃんと調べて書いてるかどうかってことをね?サウスチャイナ〜紙はなんでディエゴガルシアに浮上した潜水艦を中国に対する米国のメッセージだなんて書いちゃったんだろうねー。もしかして中国とディエゴガルシアの位置関係わかってないのかなぁ、サウスチャイナ〜紙ってどこの新聞でしたっけw

    もしかして「サウスチャイナ〜紙がリークなしには書けない説by宮家邦彦」よりも「サウスチャイナ〜紙がリークによる可能性は否定できない説by通りすがり」のほうが人気でちゃったりするんですかねw まだ>>256にまともな反論が出てこないので、苦笑にしかならんけど。


    で。
    あのね289さん、

    >もし、サウス・チャイナ・モーニング・ポスト紙の記事が公表される前にリークされた情報を元に書かれたとしたのならば、通りすがり氏はその証拠を提示しなくてはならない。

    なんか勝手に「もし〜ならば、〜しなくてはならない」式で私に義務課そうとしてるけど、「〜ならば」に該当する記述、どこかにありましたっけ?

    >宮家氏が公式サイトを見ずに書いたのはほぼ確定だが、サウスチャイナがリークで書いた可能性まで否定できるもんじゃない。

    「可能性まで否定できるもんじゃない」は、「〜を元に書かれたとした」とは同意ではありませんよね?じゃなきゃ、「悪魔の証明ktkr〜!」になっちゃいますよね〜


    Posted by 通りすがり at 2010年07月16日 23:58:37
  291. >290
    恥晒しのバカはもう書き込むなよ、幼稚園児の相手は時間の無駄だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:01:52
  292. >通りすがり

    貴方、アホですよね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:03:10
  293. 通りすがり氏って「ケアレスミス」といい、「リーク情報」といい、言葉の定義がちょっとずれてる様にみえるね。
    一回、彼のいう「ケアレスミス」と「リーク情報」についての定義を書いてもらえないもんだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:04:34
  294. 今来てる「通りすがり」って日本人じゃ無いんだろう。外国人で日本語が不自由って事だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:07:24
  295. >>290
    「サウスチャイナはリークによって情報を得た」という根拠はどこにある? サウスチャイナがそう書いてたっけ?
    宮家の記事によると「原潜が同時に寄港した」ということしか書かれていないようだが、それは事実であり公開情報
    それに「これはリークされたものでなければおかしい」と誤った見解を付け足したのが宮家だ、根拠じゃない
     
    ついでに古森の方もリークがどうだとは書かれていないし、そもそも紹介されているCSISのコメントは
    「米軍の太平洋重視を中国は重視する」というものでSSGNについて述べたようには見えない
     
    あとSSGNが浮上するのがおかしいって話がまず「おかしい」んだっつうの

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:08:56
  296. >290
    お前はもう此処ではお笑い芸人と同じ扱いだよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:08:58
  297. >>290
    すみません、スクロールする時間が無駄なので後は自身のブログにでも書いてリンクつけてください。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:11:23
  298. >>293

    私のいう「ケアレスミス」とは、ある主体にとって実現可能性が高い活動のうち、その実現を目的として行動した結果、当該主体の不注意等、比較的軽微な措置で是正可能な原因により、その実現に至らなかった活動です。「リーク情報」とは、人間の行為に基づく特定の事実に関する情報のうち、本来知らされるべきではない人間に伝達された情報のことです。

    Posted by 通りすがり at 2010年07月17日 00:21:03
  299. >266
    >じゃあリーク情報ってなんだよwww

    >298
    >「リーク情報」とは、


    慌てて調べたんだね、えらいえらい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:26:58
  300. >298
    馬鹿は消えて下さい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:29:06
  301. >1 サウスチャイナ〜紙の記者がSSGN3隻浮上の情報を入手した時間と、”誰でも閲覧できる状態”になる時間との整合性はどうなってるの?

    サウスチャイナ〜紙の記者が米軍公式発表を見て記事を書いたなら何ら問題は無いが?
    通りすがり氏が「時間との整合性はどうなってるの?」と発言している以上、
    「この記事は米軍発表前に書かれたもの」と彼は認識していると言う事だろうか?

    >2 サウスチャイナ〜紙のソースが米軍公式サイトだって事実を示せていないのはなぜなんだぜ?

    「誰でも知りうる事」を何故わざわざソースとして提示しなくてはならないか説明してもらえる?

    >なんか勝手に「もし〜ならば、〜しなくてはならない」式で私に義務課そうとしてるけど、「〜ならば」に該当する記述、どこかにありましたっけ?

    可能性があると言うだけならこの記事は米軍の公式発表をソースとして書かれたという可能性の方が遥かに高いんだが?

    通りすがり氏が

    >リークで書いた可能性だって否定できないわけだ。

    と書いている以上、自らその確度を高める努力をしない限り、妄想を前提としている事を肯定している訳だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:30:04
  302. >298
    もうさ、君は存在自体がもう終わってるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:30:43
  303. >>298
    「誰でも知りえる情報はリーク情報とは言わない。」につっこんでたの誰だよ
    公式サイトに載ってる公開事実を「知らされるべきではない人間」って誰だよ
    サウスチャイナが公式サイトでの公開より前にリークされて記事を書いたという根拠は宮家以外にあるのかよ
     
    で、そろそろSSGNが浮上することはおかしくないと理解できたのかな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:30:45
  304. >>298

    >その実現を目的として行動した結果、当該主体の不注意等、比較的軽微な措置で是正可能な原因により、その実現に至らなかった活動です。

    その定義は誤字、脱字程度のミスに対して当てはまる事柄であり、宮家氏の「ロクに調べもせずに妄想で記事を書いた」という記者としてあるまじき行為であり、ケアレスミスの定義の拡大解釈に他ならない。

    >人間の行為に基づく特定の事実に関する情報のうち、本来知らされるべきではない人間に伝達された情報のことです。

    じゃあ、この記事が米軍公表前に書かれた事を証明しないとね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:41:57
  305. >>298
    >ケアレスミス

    だとするなら、宮家氏のミスはケアレスミスじゃないんじゃない?
    そもそも知識がなかったんだから。

    >リーク情報

    すでに上がっている、他リーク情報の定義とは違っているね。
    あと、あなたの定義に基づいたとしても、

    >本来知らされるべきではない人間に伝達された情報

    公開情報である以上、大本の記事を書いた記者は「知らされるべきではない人間」ではないよね?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:43:54
  306. >恥晒しのバカはもう書き込むなよ、幼稚園児の相手は時間の無駄だ。
    >今来てる「通りすがり」って日本人じゃ無いんだろう。外国人で日本語が不自由って事だ。
    >お前はもう此処ではお笑い芸人と同じ扱いだよw
    >すみません、スクロールする時間が無駄なので後は自身のブログにでも書いてリンクつけてください。
    >馬鹿は消えて下さい。
    >もうさ、君は存在自体がもう終わってるよ。



    だんだん阿鼻叫喚の世界になってきたw


    >>303

    国語の勉強・・・
    >>263
    >>266
    〜(←コピペ...etc)
    >>293
    >>298

    Posted by 通りすがり at 2010年07月17日 00:47:35
  307. >>304,305

    >>290

    Posted by 通りすがり at 2010年07月17日 00:50:20
  308. とうとう「通りすがり」は発狂したか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:51:29
  309. >306
    都合の悪い指摘に逃げ回る通りすがり氏の黄金パターンがまた見られましたw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:52:38
  310. >>308

    >>270〜


    >>309

    ま だ 理 解 で き な か っ た の ?

    Posted by 通りすがり at 2010年07月17日 00:54:50
  311. >>306
    誤魔化すなよ通りすがり
    「誰でも知りえる情報はリーク情報とは言わない。」という言葉につっこんだのは>>266のお前だ
    そのお前が>>298で
     
    >「リーク情報」とは、人間の行為に基づく特定の事実に関する情報のうち、本来知らされるべきではない人間に伝達された情報のことです。
     
    こう書いた。つまり「誰でも知りえる情報はリーク情報とは言わない」を肯定している。この時点でお前の主張は変化している
     
     
    さぁ質問はまだまだあるぞ、「サウスチャイナがリーク情報で記事を書いたという根拠はどこだ?」
    「SSGNが浮上することがおかしいという根拠はなんだ?」
    どの原潜も隠れて行動するものだ、だったら例えば日本の平和団体が凄い諜報能力の持ち主ということになるな

    Posted by 303 at 2010年07月17日 00:55:29
  312. つか「リーク情報のリークってどんな意味ですか?」と聞いて来た時点で「通りすがり」は終わってる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:56:55
  313. >310
    お前のハッタリ飽きた。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 00:57:57
  314. >>311

    最初のパラ、パラ2の最初
    >>290

    パラ2の2つめ
    「SSGNが浮上することがおかしい」って、どこから持ってきたんだっけ。

    Posted by 通りすがり at 2010年07月17日 00:58:56
  315. もうこの馬鹿は放置でいいだろ。誤魔化そうと必死なだけだし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 01:02:32
  316. >>290

    いや、あなたが書いたリーク情報の定義では経路云々のことなんか書いてないじゃん?

    あと、ケアレスミスに関しては290ではなにもこたえてないけど?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 01:03:20
  317. >通りすがり
    自分が勘違して、間違ってしまったのはもうわかっているんだから、早いうちに
    「そうだね。ケアレスミスっていうよりは勉強不足だね」
    とでも言っておけばよかったのに。
    まあ、さすがにもう遅いですけど……。

    変なプライドを保つのに必死になって、誤魔化しに走り、根拠も示さず妙な優越感を演出しまくっている余裕のない連続投稿。

    傍から見ているとすごく痛々しいんですけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 01:07:49
  318. >>314
     
    宮家の記事がそういう流れだろう?
    「隠密行動するSSGNがこんな風に浮上するのはおかしい」→「中国へのメッセージだ」
    現実は「SSGNは普通に港へ連絡してますしネットで公開してます」
    明らかに『SSGNの浮上』を異常としてるわな

    Posted by 303 at 2010年07月17日 01:12:58
  319. 流れを無視して疑問をひとつ
    「知る人ぞ知る場所」を知っていると何故「米軍」からのリークと考えるんだろう?
    リーク元が米軍の協力国かもしれないし人民解放軍の情報筋かもしれないのに、
    何故米軍であると断言出来たのだろうか?
    もしリーク元が米軍以外ならその意味も大きく変わるだろうけど、そこの検証はどうなん?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 01:21:41
  320. 釜山やスービック湾が「知る人ぞ知る」とか言われてもね。釜山って400万都市だろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 01:25:52
  321. >319

    そういうの含めて、宮家氏の記事はバイアスかかっちゃってる感じがするね。
    「知る人ぞ知る場所」というのも、いや、釜山はそんな大層な場所じゃないだろう…っていうのがある。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 01:26:47
  322. >320

    400万人にはちょっと足りないくらいの感じみたい。
    まぁ、横須賀みたいなもんかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 01:29:33
  323. >>316

    「リーク情報」の私の定義は>>298に書いたとおり。すなわち、
    >人間の行為に基づく特定の事実に関する情報のうち、本来知らされるべきではない人間に伝達された情報のこと


    他方、>>290で書いているのは、
    >リークか公開かってさ、情報の出方の違いだよ。
    >情報の出方っていうのは、“時間”とか “経路”とかで特徴づけられる

    つまり、時間や経路の違いによって、ある情報がリークか公開か判断される、と。「サウスチャイナ〜紙」の記者が当該情報を入手した“時間”や“経路”が明らかにならなければ、すなわち、

    経路で言えば「(例えば米政府関係者からの)リーク情報」なのか「(米海軍公式サイトのような)公開情報」なのか、
    時間で言えば「同紙記者が情報を入手した時間」と「米海軍公式サイトに情報が掲載された時間」との前後関係が明らかにならなければ、

    「公開だ!」とも「(>>298で定義した)リークだ!」とも断定できないだろうと。
    それを、可能性で「リークなわけねーだろ」「公式サイトに載ってるのに。リークとかw」というのは、論理的ではないということ。


    >>318

    「隠密行動するSSGNがこんな風に浮上するのはおかしい」なんて、宮家氏は書いてない。ちゃんと読めよ。



    せっかく>>319が面白い論点だしてるのに、
    いきなり>>320みたいなマニア目線の物言いだもんな。
    バイアスかかってるのは>>320や>>321だよ、ふつうの人はシラネーよw
    もうすこし自覚持てって。

    Posted by 通りすがり at 2010年07月17日 01:43:02
  324. >>もうすこし自覚持てって。
    自分が読解力と判断力と羞恥心に欠けているって
    自覚をまずもて。

    Webサイトで普通に公開されている情報はどう
    アンタが頑張っても「リーク」にはならん。

    英英辞典でも引いてみろ。

    Posted by 別スレ6124 at 2010年07月17日 01:48:24
  325. >>323
    >「公開だ!」とも「(>>298で定義した)リークだ!」とも断定できないだろうと。
    それを、可能性で「リークなわけねーだろ」「公式サイトに載ってるのに。リークとかw」というのは、論理的ではないということ。

    その発言そっくりそのまま宮家氏にも当てはまってるって自覚してる?
    宮家氏は情報リークのソースも明らかにしないまま
    「こんな記事、米軍関係者の情報リークがなければ容易には書けない。」
    と断言してしまっているんだが。
    あんたの言ってる事は宮家氏の記事も論理的でないと認めたと同じなんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 01:52:17
  326. >>305>>316

    宮家記事がケアレスミスだと評価した理由は>>256をご覧ください。


    Posted by 通りすがり at 2010年07月17日 01:53:34
  327. >>324

    無理して英英辞典なんか引かなくてもいいよ。
    つ>>290


    >>325

    >>256

    Posted by 通りすがり at 2010年07月17日 01:56:58
  328. 一つ通りすがり氏に聞きたいんだが、香港紙の記者は
    1、”米軍の公式情報をソースに記事を書いた”
    2、”米軍関係者からの情報リークをソースに記事を書いた”
    どちらの可能性が高いと思ってるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 01:57:48
  329. この通りすがりって人、前のara氏と同じような雰囲気がしますよね……。

    ・頭の中の妄想ワールドが異常に発達している
    ・もうとっくに否定されている話を何回も蒸し返す
    ・全然根拠を示さないけど、自信満々
    ・勝手に自分で定義や設定を作って、それに執着する
    ・余裕を演出しようとして、見下したような言葉を使う

    もしかして同じ人? それともこの手の頭の可哀想な人たちは、みんな同じ傾向を持っているの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 02:02:02
  330. >>328

    可能性が高いのは1番!


    え?何?

    Posted by 通りすがり at 2010年07月17日 02:02:32
  331. 引っ込みがつかなくなってどんどんクルクルパーに…通りすがりのルーピーだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 02:02:33
  332. >>330

    可能性の低い方の説を主張しておきながら、
    ”可能性が高いのは1番!”
    とは随分と矛盾した行動をする人だね。

    Posted by 328 at 2010年07月17日 02:07:09
  333. >>329

    ara氏とか確信犯だろw
    その人いまどこにいるの?


    >>331

    お前、タイミングのとり方だけは上手そうだな。


    >>332

    主張したのは成りゆきだろ〜JK
    つ>>290

    Posted by 通りすがり at 2010年07月17日 02:09:03
  334. >>323

    いや、「釜山港に帰れ」って歌知らない?昔のヒット曲なんだけど。
    他にも現在極東物流のハブ港としても結構有名よ?
    「ふつーの人はシラネー」とか「知る人ぞ知る」ものでは決してないよ。

    Posted by 321 at 2010年07月17日 02:10:13
  335. >>無理して英英辞典なんか引かなくてもいいよ。
    >>つ>>290
    下らん「オレ定義」なんぞ聞いてない。無意味。
    オレ定義振り回したいなら自分でブログ書いて
    こちらへトラックバックを送れば良い。

    嘲笑の的にはなるだろう。

    Posted by 別スレ6124 at 2010年07月17日 02:11:50
  336. ふーん、成り行きで
    可能性が低い方を擁護して
    可能性が高い方を見下すとは
    面白い人だね。

    >>290
    既に論破された物を見せられてもね〜

    Posted by 328 at 2010年07月17日 02:15:46
  337. そろそろ後釣り宣言来るかな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 02:18:15
  338. >>323
     
    >さらに同記事は、このような出来事は冷戦終了後初めてであり、最近影響力を強めつつある中国海軍に対する東アジア諸国の懸念を踏まえ、米国が中国に発したメッセージではないかと分析している。
     
    >「隠密行動」をあえて「見せた」米海軍
     
    >本来「見せない」はずの米原子力潜水艦の位置が、何と3隻も同時に、明らかになったことではなかろうか。
     
    この流れからして明らかに浮上がおかしいと書いてるだろ
    「SSGNは隠れて行動する、浮上して姿を『見せる』のはおかしい」って認識じゃないか
     
    で、リークの定義については自分の主張の変化を認めるってことでいいんだな?

    Posted by 303 at 2010年07月17日 02:23:39
  339. 「通りすがり」は完全に発狂したな。だからあれほど精神病院に行けと言ったのに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 02:25:06
  340. >>326

    つまり298でいう「比較的軽微な措置で是正可能」というのは、「誤りがあっても別の方法でその誤りを論拠とした結論と同じ結論にたどりつけるならばその誤りはケアレスミス」ってことかな?
    だとしたら、それはケアレスミスとは言わないよ。


    Posted by 316 at 2010年07月17日 02:29:08
  341. >>323
    スービックはともかく釜山が広く知られてないとか……観光ツアーどんだけあるか知らんのだな
    もう便利で流動的な俺設定や俺定義は勘弁願いたいんだけど

    Posted by 303 at 2010年07月17日 02:33:16
  342. >>326
    孤高の天才気取り君は、蓋然性って言葉を知らないんだろ。後、信憑性って言葉もな。
    「可能性はゼロじゃないから、あり得るかも知れない!キリッ」じゃ、小学生だろ?
    さんざんその認識を揶揄されて、笑われても気付かないフリできるツラの皮の厚さは凄いと思うが。
    米海軍という著名かつ巨大な組織が持つHPの公式情報もクロスチェックしないお馬鹿さんの書いた記事が、どれだけカッコイイ結論を導いても、間違っている前提を論拠にしているから、信憑性が無いと言われているのに、「主張したいことのために利用したんだから良いんだ。」ですか。

    じゃあ、君も、この宮家氏の文章を、すでに記事でも論文でもないチラウラレベルだと認識しているって事だねw。

    君の主張が少しでも正しいと思うなら、誰も擁護してない事実を少しは考えてみなさいよ。
    「それとも、皆バカばっかし、フン」を気取るかねw。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 02:51:28
  343. >>290
    >情報の出方っていうのは、さらに言うとね、“時間”とか“経路”とかで特徴づけられる、ってことね。
    >1 サウスチャイナ〜紙の記者がSSGN3隻浮上の情報を入手した時間と、”誰でも閲覧できる状態”になる時間との整合性はどうなってるの?
    はっきり言って、浮上の情報は米軍が最初から隠す意図がないのだから、経路や時間を問題にしても無意味。
    単純に公開情報の処理が間に合わなかったというだけ。

    >まだ>>256にまともな反論が出てこないので、苦笑にしかならんけど。
    単純に「リーク情報って何」と馬鹿なことを書いた所為で目立たなくなっただけで反論自体はある。
    それをあなたがあなたの定義で「まともでない」と考えて逃げているだけ。

    >>323
    >「隠密行動するSSGNがこんな風に浮上するのはおかしい」なんて、宮家氏は書いてない。ちゃんと読めよ。
    えっ、じゃあこれは?

    http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/3936?page=2
    >「隠密行動」をあえて「見せた」米海軍
    >最も興味深いのは、本来「見せない」はずの米原子力潜水艦の位置が、何と3隻も同時に、明らかになったことではなかろうか。

    >>「知る人ぞ知る場所」というのも、いや、釜山はそんな大層な場所じゃないだろう…っていうのがある。
    >ふつうの人はシラネーよw
    いや、釜山は日本からのツアーも沢山ある観光地なのだが。
    なんでそれが軍ヲタしか知らない「知る人ぞ知る場所」になるんだ?


    >>326-327
    256であなたが書いた「あえて原潜の「隠密行動」を「示威」することにより、」という根幹部分が、
    米軍の公開情報でありまた以前からも普通に行われていた行動であるという時点でケアレスミスではなくなっているのだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 04:46:09
  344. >>323
    釜山って韓国で二番目に大きい都市で釜山港も日韓を結ぶ客船の発着する港だったりするし、朝鮮半島の南端の港なんで日本とも結びつきの深い街であり港なんだが・・・地理の授業で出てきたろ?

    釜山を知る人ぞ知るマイナーな場所なんて言ったら
    韓国人が火病起こすぜ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 08:41:09
  345. 釜山なんてうちの妹や婆ちゃんでも知ってたぞ
    俺の家族はいつの間にか軍オタになっていたというのか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 09:11:24
  346. 記事になったのが7月4日と言うことだが、米海軍サイトに記事が載ったのも6月29日から7月2日くらい。明らかに公表情報を元に書いているんだよねえ。

    宮家って人、その連載の次の記事で「空母機動部隊の位置情報が最高機密なんて真っ赤な嘘キリッ」て書いているけど、機密じゃない根拠が米海軍の空母機動部隊が太平洋にいる大西洋にいる程度の情報を公表していることと、リムピースの推測情報だったり。まあ自分を高く売るための情報利用ってことですかねえ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 09:56:46
  347. 宮家氏が「ケアレスミス」をしたいう指摘も決して擁護にならんよな・・

    対価をもらう納品物に注意するだけで防ぐことが出来るミスを残してるなんて信用度下げるだけなんだから。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 10:29:29
  348. 「韓国の都市は?」
    そこらの人にこう聞いたら、
    ソウルの次に出てくるのは釜山だろう。
    3番目がどこになるかは人次第だろうが、
    2番目は高確率で釜山。
    観光だろうが物流だろうが都市規模だろうが、
    2番目は釜山。
    マイナーなんて言ったら無知を晒すようなものだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 10:31:18
  349. >>323

    「釜山港へ帰れ」は日本で大ヒット。当時、ソウル以外ではじめて覚えた韓国の都市名がプサンという日本人は多い。今はジェロも唄ってるしね。


    良い歌だよ。残念ながら盗作だけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 10:43:09
  350. 通りすがりとか、昼に来て宮家氏を擁護している人とかって、「マスコミに書かれていることは全て正しい」とか思っているのでは。
    あるいは「自分の主張を補強するマスコミ記事なら正しい」とか。
    断定はできないけどね(藁人形理論になってしまうから)
    ただ、もしサウスチャイナ紙やサンケイを盲目的に信じているとしたら、まずはその姿勢を反省すべき。
    逆にサウスチャイナ紙が完全に間違っているとも言えないが、正しいか間違っているかは記事を精査してから決めること。
    サウスチャイナ紙の元記事のリンクが切れているので宮家氏が引用した部分だけでしか判断できないが、次の2点でその部分の信憑性は疑われる。
    1.これまでにも何度かあったSSGNの浮上を「冷戦後初」と誤って書いている点。
    2.中国から遠すぎるインド洋の南で浮上したフロリダを東アジア向けの3隻目とカウントし、ギリシャで浮上したジョージアの存在を無視している点。
    ギリシャでの浮上を記事中に出せば、当然イラン向けという観点からフロリダの浮上も距離からイラン向けと判る。
    冷戦後初というのが浮上そのものではなく3隻という点だとしたら、フロリダがイラン向けだと中国向けとして主張できるのが3隻が2隻に減ってしまい記事への説得力が減ってしまう、とサウスチャイナ氏の記者が考えジョージアの件を外した、とも考えられる(この点は単なる私の憶測だが)
    単純にジョージアの浮上を見落としただけ、という可能性もあるが、そうであってもイラン向けに米軍が浮上させたフロリダを、勝手に中国向けと勘違いした点はケアレスミスというレベルではない致命的なものだ。
    サンケイおよび古森記者に関しては、ここの過去エントリーを見れば理解できると思う。
    にもかかわらず、「サウスチャイナ紙に載ってたから」「サンケイに載ってたから」と無条件に信じてしまうのはお粗末だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 10:57:07
  351. 釜山って日本でいう大阪とか神奈川みたいな
    アメリカだとロスとか、そんな部類の都市だろ?
    マイナーなんて言ってる奴は教養が無いわけで
    そんな奴の意見なぞ聞く価値も無いな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 11:29:25
  352. 通りすがり名義の最初の投稿(>>51)の書き込みがそもそも的をはずしている。
    記事を斜め読みした「ケアレスミス」だと認めてしまえばよかったのに、自己正当化のために下手な言い訳するから醜態を晒すことに。




    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 11:34:55
  353. というか
    釜山は軍港というより、商業港として有名なのだが・・・コンテナ取扱量なんか神戸や横浜より上なんだぜ?

    韓国第二の大都市、世界でもトップクラスのハブ港
    日本からの観光も多い商業都市

    ・・・これが軍ヲタしか知らないマイナー都市ねぇ・・・どこの異空間に住んでるんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 11:36:02
  354. >>346
    >記事になったのが7月4日と言うことだが、米海軍サイトに記事が載ったのも6月29日から7月2日くらい。明らかに公表情報を元に書いているんだよねえ。

    USSフロリダのディエゴガルシア寄港が6月9日(出港は28日)
    http://www.navy.mil/view_single.asp?id=87867

    USSオハイオのスービック寄港が6月24日
    http://www.navy.mil/view_single.asp?id=87771

    USSミシガンの釜山寄港が6月28日
    http://www.navy.mil/view_single.asp?id=87727

    それぞれの公表日を考えればねえ



    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 11:56:36
  355. つか、いい年したオッサンが釜山がどういう都市なのか知らないとか、
    一体どういう生活してるのか不思議だわ。
    キャッキャウフフの女子高生ならともかくさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 12:02:52
  356. USSフロリダは28日に浮上したんじゃなく、28日に潜航したんだな。「三隻同時浮上」という表現自体に齟齬がある。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 12:05:17
  357. コメント欄で既に指摘がありますけど、名無しaraだと思いますよ。いま暴れてる間抜けは。本人は命にかけて否定すると思いますけど。
    じゃないと…こんなのは世の中に二人も三人もいるという悲惨なことに

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 13:04:47
  358. >>354氏の提示したリンク情報でも分かるとおり、サウスチャイナ紙の記事がリークされた情報を元にして書かれたという可能性はほぼ0%になってしまった。
    仮にこの記事が米海軍公式サイト以外から得られた情報を元にして書かれたとしても公式に発表された時点でリーク情報では無いんだから。
    通りすがり氏の論拠の一つが完全に潰れてしまったな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 13:04:58
  359. 「通りすがり」は名無しaraでは無いな。ぶっちゃけ、この手の狂人はAndante215を始めとして山程居るぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 19:39:56
  360. 通りすがり鎮圧完了と聞いて飛んで来ました。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 20:14:28
  361. >じゃないと…こんなのは世の中に二人も三人もいるという悲惨なことに
    カレンダーを見ろ、同志。
    「こんなの」の登場が7月第2週ってのは、
    つまり当該は季節のナニだ。
    ネット上の各所で夏季攻勢が開始されておるのだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 20:35:18
  362. >361
    撤退を進言します!

    ウォトカのプールで溺死したほうがマシです。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 21:24:45
  363. >>355
    最近は韓国旅行は手軽で人気有るので、10代20代の人も大抵知っているんですよね。
    それなのに、彼はなんで「普通の人はしらねーよ」なんて答えが言えるんだろう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 21:27:47
  364. たぶん…たぶん…
    宮家氏は「釜山は軍港だ」という事実がマイナーだと言いたいのでは…
    日露戦争の昔から、朝鮮半島南部で軍港と言えば鎮海湾だろJK?!という…。

    確かに、釜山が軍港として拡大整備されだしたのは近年ですから…


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 23:35:38
  365. いや、
    それは
    ない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月17日 23:55:57
  366. ふむ、頭の中身がリークしてる残念な人が来てたんだな、把握。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 00:25:05
  367. >364
    それだとスービックやディエゴガルシアはどうなるんだよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 08:10:11
  368. 漏洩じゃなくて漏電だったんだ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 16:24:40
  369. 漏電の「電」は電波の「電」ですね、わかります。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 18:14:45
  370. 折角勝利宣言してるとこ悪いんだがw
    お前らの言ってること、的外れも良いとこだよww

    宮家は、サウスチャイナを引用している。
    古森は、ポストの記事を引用している。
    この2紙誌ともに、3隻同時浮上を指摘していて、
    ポストに至っては、「前例がない」とはっきりと書いている。

    ところがさ、米海軍のHPにはそんな記述はどこにもない訳。
    あるのなら出してみろよw

    何でかって言うと、元々外交ってのはそう言うもんだし、増してや砲艦外交で、そんなことやったら、一気に緊張状態が高まるからだよ。
    だから、香港紙や、米国のメジャー誌の記者にさりげなく知らせたり、レクチャーして記事になるようにするんだよ。
    場合によっては、普段から飼っている記者に書かせたりする。
    そして、それを見た中国が察知していれば良いし、察知できなくても、海軍のHPを見れば確認できるようにしてあるわけ。
    今回は、更に念入りに、記者に、中国当局に確認取材させているから、ポストには、不快感表明のコメントが出てるんだよ。

    JSF氏の軍事知識ってこう言う、超基礎的なことも分かってない、お子ちゃまだってことなんだけど、分かった?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 18:49:39
  371. >>370
    >>356曰く、三隻『同時』浮上という前提が怪しいそうですが?
    SSGNの浮上なら前例ありますが?
    そりゃHPに書かないわな、同時浮上でもないし前例が普通にあることなんだから
    てか公開情報の確認なんて諜報における基本中の基本だろ、対中が目的なら海軍HPだけで事足りる

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 18:58:51
  372. >>370
    >この2紙誌ともに、3隻同時浮上を指摘していて

    悔しいのは分かるけど、

    ミシガンが釜山に寄港した6月28日と同日に
    フロリダがディエゴガルシアを出港しているんだから同時浮上は無理がありすぎw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 19:47:38
  373. >公開情報の確認なんて諜報における基本中の基本だろ
    諜報の8割前後が公開情報を探るって言われてるからな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 20:00:14
  374. >>370氏

    >ところがさ、米海軍のHPにはそんな記述はどこにもない訳。
    あるのなら出してみろよw

    >香港紙や、米国のメジャー誌の記者にさりげなく知らせたり、レクチャーして記事になるようにするんだよ。

    HPで書いてない裏の目的を記事にさせるために二紙の記者に裏の目的を伝えたと言う事?

    宮家氏が
    >この記事を書いた記者はどうやって3隻の米原潜が同時に浮上したことを知ったのだろう。
    >こんな記事、米軍関係者の情報リークがなければ容易には書けない。

    と書いている以上、宮家氏の言う情報リークは
    「SSGN三隻同時浮上の情報」であり、
    730氏の言う
    「SSGN三隻同時浮上の裏の目的」では無い。

    よって、730氏の発言は全くの的外れである。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 20:27:12
  375. >>370
    おまえまだ本質がわからないのか?
    宮家氏の判断に問題があって、中身なんぞ基地指令の昼飯だろうが、今日のにゃんこだろうが何だって同じなんだよ?

    ってか同じ事を何回指摘されたら理解できるの?バカなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 20:38:25
  376. >>370
    来たぞぉ!!勝利宣言だーーー!にげろー!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 21:42:17
  377. >>370
    思いっきり寄港日がずれているから「3隻同時」ではないのだが。
    それとも米軍公式情報の寄港日が嘘情報だとでも言うの?
    それなら嘘だというソースを出してね。
    「サウスチャイナ紙が同時と言ってる」というのはソースにならないからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 21:46:30
  378. >370

    「三隻同時浮上」じゃねーんだよ。

    USSフロリダのディエゴガルシア寄港が6月9日(出港は28日)
    http://www.navy.mil/view_single.asp?id=87867

    USSオハイオのスービック寄港が6月24日
    http://www.navy.mil/view_single.asp?id=87771

    USSミシガンの釜山寄港が6月28日
    http://www.navy.mil/view_single.asp?id=87727

    USSフロリダは出港して潜航に入ったんだよ、28日に。USSオハイオは四日前に姿を現して居るし。「三隻同時浮上」なんて嘘っぱち。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 22:05:44
  379. 今気付いたが、370は米軍の公式情報よりマスコミの記事を信用するということか。
    寄港日みたいなすぐに事実が判明する事象では公式情報の方が正しいのが普通なのだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 22:05:45
  380. >370

    とうとう恥ずかしくなって「通りすがり」という名前も使えなくなったのか。弱々しいなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 22:08:14
  381. 6月28日、Facebookの第7艦隊アカウントにこんな投稿があってね。
    http://www.facebook.com/7thfleet

    >One day, June 28, three Trident SSGNs in the 7th Fleet area of responsibility.

    370ってとことんバカだよね。
    まあ記事書いた奴がこれを見たか確認する術も無いけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 22:38:30
  382. 要は宮家や古森は外信の裏も取れないバカ
    新聞記者なのに、公開情報すら確認でき無い
    メディアリテラシーに欠ける雑魚って事でしょ?

    こんな低レベルな人間が記者面してるんだから、日本人のレベル低下も仕方ないね。
    保守層がこのザマじゃ、日本の未来も暗いね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 23:26:32
  383. >>382
    宮家氏の擁護が不可能だと分かったら、今度はそれにかこつけて日本批判か
    とことん見下げ果てた奴だな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月18日 23:45:59
  384. 気のせいか…
    いま踊ってる方、もしかして「浮上」と「寄港」の区別すら出来てないとか…?

    実は、宮家、古森両氏も区別がついてない気がするが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月19日 00:04:31
  385. >370
    いい加減にしろ。自分が論破された事に気付けよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月19日 05:38:39
  386. 通りすがりとやらはプチ陰謀論に逃げ込むしかなくなったか(嘲笑

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月19日 10:06:00
  387. 宮家と古森はアホじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月19日 13:26:56
  388. 「日本人が英語の文献を読めると思いますか? 日本語の文献がないのだったら、秘密裏にやっているということじゃないですか?」

    ↑こういう意味での「リーク情報」かも

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月19日 13:44:11
  389. http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/3936?page=2
    >これだけでピンとくるのは相当の軍事マニアだろう

    この言い回し多用する人が以前管理人に喧嘩売ってたよな
    そろそろ恩師に訴訟起こされそうだけど
    http://d.hatena.ne.jp/samakita/searchdiary?word=Kaetzchen

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月19日 19:01:22
  390. ガクシザーさんはリアル病人だから・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月19日 20:22:50
  391. >>378
    >「三隻同時浮上」じゃねーんだよ。

    まだ、一番基礎的なことが分らないのかねww

    単純な話で、軍事的に、同時浮上と言う意味は、
    同じ艦ではないと言うことを証明出来れば良い。
    だから、今回は、
    北朝鮮直近である釜山をはじめ、南シナ海、シーレーンと、
    中国が、「俺たちの海」と主張しているところを取り巻く形で、SSGNが3隻確実に存在し、
    500発近くのトマホークで狙ってるぞと分からせれば良い。
    そして、軍事てせもインテリジェンスでも良いが、こう言うプレッシャーを掛けた時は、
    相手に正確に伝わっているか検証するのも常識だ。
    顔を洗って出直しといで。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 12:16:59
  392. >中国が、「俺たちの海」と主張しているところを取り巻く形で、SSGNが3隻確実に存在し、
    >500発近くのトマホークで狙ってるぞと分からせれば良い。

    中国「わァ"今まで"全然知らなかった! 怖ぁい!!」

    こうですか?
    無理があるにも程があると思わないんかなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 13:08:40
  393. >>391
    え?んじゃギリシャは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 13:16:41
  394. >>391
    でた!
    SSGNでシーレーン防衛クンじゃんwww
    バカは帰ったら?w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 13:18:18
  395. >391

    SSGN4隻は全て太平洋艦隊所属だぞ?
    普段から太平洋に全て居ても普通なんですけどw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 13:53:30
  396. >391
    対艦攻撃力の無いSSGNのUSSフロリダがどうやってインド洋上のシーレーンに軍事プレゼンスを発揮できるんだよ? 無能なアホの子はもう黙ってろよ。お前はとっくに論破されている。OK?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 13:58:29
  397. 顔を洗うのは主張した当人の方であったと・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 14:06:38
  398. >>396
    >無能なアホの子はもう黙ってろよ。
    そりゃ自分のことだろw

    >対艦攻撃力の無いSSGNのUSSフロリダがどうやってインド洋上のシーレーンに軍事プレゼンスを発揮できるんだよ?
    もう一度、超基本的なことを教えといてやるが、
    中国沿海部からシーレーンにかけて、
    勝手に自分の守備範囲だって言い張っている中国に対して、
    米軍のSNNGNが自由に行動するってのは、十分に軍事プレゼンスを発揮してることになる。
    公海である黄海で、米空母が演習するだけで、中国がどれだけ嫌がっているか知ってるだろ?
    お前、まさか、これと全く関連がないとでも思っているのか?

    >お前はとっくに論破されている。OK?
    そっくりお返しするww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 16:59:32
  399. SSGNは前々から動き回ってる、いや動きまくってるだろ
    黄海での演習は対北朝鮮を意識しているからこそのいちゃもんづけだし
    だいたいそういう理屈なら中国は、沖縄周辺に艦船の種類を問わず
    米軍が来ただけで今回のような抗議を毎回行わなければならない
    むしろ原潜がどこかに寄港しただけで抗議しないとおかしい
     
    リークや同時浮上、SSGNは姿を見せない、初めての「見せる」行為、
    というのは誤りだということは認めるんだな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 17:19:04
  400. >>398
    んじゃギリシャは?って何度書かせるんだ?
    大体インド洋からSSGN使って何を撃つんだよアホ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 17:22:42
  401. >>398
    そんなエリアはあらゆる国の軍艦が往来してるよ?
    まさかマラッカ海峡通ったら、中国にとって脅威とか言わねーだろなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 17:28:58
  402. >>398
    >中国が、「俺たちの海」と主張しているところを取り巻く形で、SSGNが3隻確実に存在し、
    500発近くのトマホークで狙ってるぞと分からせれば良い。

    そんな事「何を今更」の一言で終わる話。
    その程度なら原子力空母、イージス艦、SSGN以前にも山ほどある。
    とっくに分かりきっている事をわざわざ公表する必要も無いし、そういうのは情報リークとは言わない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 17:46:08
  403. >>398
    とりあえず、インド洋上からトマホークで狙える目標で、中国への影響の強い仮想目標は何? 


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 19:03:21
  404. 当たり前のことを、当たり前にやる、のが外交でしょう。

    解りきった事を、それでも当たり前にやる。

    ココで言ったら、宮某の主張を中心にするって事でしょう。

    いくら言っても理解できないヤカラに言うのは無駄でしょう。もう少し面白い話をしてください。

    Posted by みやとん at 2010年07月20日 19:18:59
  405. >398
    アホが書き込むなよ、アホがw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 19:56:23
  406. 「リーク情報って何?」の通りすがりクンが来なくなったら今度は「SSGNでシーレーン防衛」クンの登場か。
    いい加減SSGNには対艦攻撃能力がない=シーレーン防衛には役立たないことを理解しようね。

    >>398
    >米空母が演習するだけで、中国がどれだけ嫌がっているか知ってるだろ?
    米空母には対艦攻撃能力があるからね。でも空母でシーレーン防衛ができるからといってSSGNでもできると考えるのは飛躍しすぎ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 20:27:04
  407. >398
    対艦攻撃力の無いSSGNがインド洋のシーレーンで何を狙うのか具体的に述べて見せろよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月20日 23:26:25
  408. まだシーレーン(笑、とか言ってるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月21日 07:26:02
  409. >>407
    >対艦攻撃力の無いSSGNがインド洋のシーレーンで何を狙うのか具体的に述べて見せろよw

    なんでそんな必要ある?
    お前、本当に日本人か?
    誰もどこにも、SSGNがシーレーン上の中国艦船に狙いをつけてるなんて、書いてないぞ?

    お前等が、図星つかれて、必死で言い訳するなかで、勝手に捏造しただけだろ?

    論破した?
    プッ、笑わせるなww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月21日 12:04:27
  410. つまり艦船を狙えるか狙えないかは関係ないんだな?
    原潜が現れたことが問題なんだな?
    なら沖縄や東南アジア周辺に米原潜が現れる度に今回のような
    抗議を中国が毎回していることになるが、どうだっけ
     
    毎回抗議しているなら、宮家や古森、サウスチャイナが
    今さらこんな記事を書く説明がつかないんだが
    中国が外洋に目を向けてるのは前々からだし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月21日 12:13:47
  411. >>409
    >なんでそんな必要ある?
    お前、本当に日本人か?
    誰もどこにも、SSGNがシーレーン上の中国艦船に狙いをつけてるなんて、書いてないぞ?

    だったら中国には何の脅威も無いと認めたという事かい?
    違うと言うなら、SSGNは中国の何に狙いをつけているのか書いてもらおうか?

    >>398で

    >中国が、「俺たちの海」と主張しているところを取り巻く形で、SSGNが3隻確実に存在し、
    500発近くのトマホークで狙ってるぞと分からせれば良い。

    とか書いてるんだからインド洋のSSGNが何に狙いを付けてるのか知ってて言ってるんだよな?

    まさか、>>398と>>409は別人だとか見苦しい言い逃れはしないよな?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月21日 12:15:06
  412. >>409
    で、中国の何に対して脅威なのさ
    貴方は何度も何度も同じ事を書いているが、一度もそれを提示出来た事が無いよね?
    あとギリシャの原潜に関しても、全く説明できないよね?

    こういうのを世の中ではね「説得力が無い」って言うんだ、判ったかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月21日 13:10:43
  413. >>409
    ってか、おまえF-2トピの脳内防衛省君だろ
    老婆心ながら、その出鱈目な句読点の使い方は直したほうがいいぞ・・・見ててこっちが恥ずかしくなる・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月21日 13:56:10
  414. >409
    いい加減にしろよ馬鹿Andante215。お前はもうとっくに論破済みなの。悔しかったら、インド洋のSSGNが中国へのどんな脅威になるのか説明して見せろよ、できない癖にw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月21日 16:34:07
  415. >>409
    あの〜、糞虫さん。F-2の記事でお待ちの方がいらっしゃるので、すぐにお戻り下さい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月21日 18:15:17
  416. >>410 - >>412

    SSGNが何か分ってれば、元々対艦なんて関係ないのは分りきってるだろ?
    お前等の知識が薄っぺらだから、そんな妙な発想になるだけで。

    そもそも、今回の件は、アメリカ政府が、「3艦同時浮上ですよ」「前例ありませんよ」って吹き込まないと、ポストもサウスチャイナも記事には出来なかった筈だって、もう分ったよな。

    釜山、スービック、ここまでだと対北朝鮮って受け取られかねないだろ?
    だからディエゴガルシアが必要なんだよ。
    これがあるお陰で、中国は言い訳が出来ない。
    ディエゴガルシアから出港して、潜っちゃえば、中国が一番嫌がる南沙諸島は目の前だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月22日 12:05:03
  417. >>416
    >そもそも、今回の件は、アメリカ政府が、「3艦同時浮上ですよ」「前例ありませんよ」って吹き込まないと、ポストもサウスチャイナも記事には出来なかった筈だって、もう分ったよな。
     
    お前それアメリカ政府に偽情報掴まされたって言ってるようなもんだろ、同時でもないし前例はあるし
    実際にはサウスやポストがデマを信じたり勘違いしたりしたら吹き込まれなくても書けるが
    つまり記者がお前のように「これは前例のない3隻同時浮上だ」と勘違いした可能性が高いってわけだ
     
    >ディエゴガルシアから出港して、潜っちゃえば、中国が一番嫌がる南沙諸島は目の前だよ。
     
    つまりシーレーンがどうのこうのではなくて南沙を狙えるか狙えないかってことだな?
    で、南沙の辺りをこれまで米軍は通ったことがないのか?
    米軍が通る(と予想される)度に中国は抗議していたのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月22日 12:30:50
  418. >416

    馬鹿がまた来たwww

    >ディエゴガルシアから出港して、潜っちゃえば、
    >中国が一番嫌がる南沙諸島は目の前だよ。

    それスービック湾のUSSオハイオの方だろwww
    ディエゴガルシアのUSSフロリダは南沙諸島遠過ぎwww
    世界地図を読めないのかwww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月22日 12:36:20
  419. >416

    馬鹿がまだ粘ってんの?

    >ディエゴガルシアから出港して、潜っちゃえば、
    >中国が一番嫌がる南沙諸島は目の前だよ。

    どこが目の前だよアホかお前。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月22日 12:43:47
  420. >>416
    あのさぁ
    ディエゴガルシアの位置くらい調べてかいたのか?
    インド洋の臍だぞ?、この島は

    んで、ギリシャは?
    SSGNが中国の何に脅威になるの?
    宿題のこして妄想垂れ流してんじゃねぇよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月22日 13:52:29
  421. >>416
    >そもそも、今回の件は、アメリカ政府が、「3艦同時浮上ですよ」「前例ありませんよ」って吹き込まないと、ポストもサウスチャイナも記事には出来なかった筈だって、もう分ったよな。

    ふーん、勝手に妄想したんじゃなくてアメリカ政府が「こう書け」と指示したとでも言うの?
    だったらその証拠を見せてもらおうか。

    >ディエゴガルシアから出港して、潜っちゃえば、中国が一番嫌がる南沙諸島は目の前だよ。

    「砲艦外交」は寄港した近辺地域へのだと思っていたら、拡大解釈以外の何物でもないなw

    スービック湾に入港したUSSオハイオがそれなら話は通じるが、ディエゴガルシアはインド洋のど真ん中
    http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/88/DiegoGarcia1.png
    潜ってから何日で南沙諸島に着くのかも知らない無知が良く大口叩けるもんだ。

    それに浮上ではじゃなくて潜行した事が中国には脅威だって認めたって事だろうが。
    自分で自分を論破してどうするw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月22日 14:22:43
  422. ちなみに南沙諸島からディエゴガルシア島までの距離は5200km
    当然タクトムの射程外
    仮に日本からだと、
    東はミッドウェー島
    南はオーストラリア、ダーウィン
    北は北極圏
    西はカシミール地方

    というか、地球の外周は20,000km弱だから、この理論だと地球のほぼ1/4は「目と鼻の先」になりますねw



    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月22日 14:45:16
  423. 失礼
    外周は4万キロ強だっての、何をボケてんだ俺・・・
    訂正しますね

    Posted by 422 at 2010年07月22日 14:47:35
  424. >>416

    >今回の件は、アメリカ政府が、「3艦同時浮上ですよ」「前例ありませんよ」って吹き込まないと、ポストもサウスチャイナも記事には出来なかった筈だって、もう分ったよな。

    詭弁の特徴15条
    1.事実に対して仮定を持ち出す

    >ディエゴガルシアから出港して、潜っちゃえば、中国が一番嫌がる南沙諸島は目の前だよ。

    詭弁の特徴15条
    4.主観で決め付ける

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月22日 16:05:49
  425. >ディエゴガルシアから出港して、潜っちゃえば、中国が一番嫌がる南沙諸島は目の前だよ。

    ディエゴガルシアって南沙諸島の近くにあったんだー知らなかったー(棒)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月22日 16:27:19
  426. 南沙諸島に圧力掛けたいならインド用じゃなくて太平洋側に居ればいいじゃん

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月22日 16:36:07
  427. ま、まだやってたのか。

    ここで一首

     朝がくる がるしあ島に 朝がくる

         その裏側も  朝なのだべし(国会でミンす等が決めたのだ。)



    Posted by みやとん at 2010年07月22日 18:04:24
  428. >>416
    どこが目の前なのか詳しく教えてくれw
    南沙にもっと近い場所にはシンガポールだってあるのにさw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月22日 18:21:32
  429. >416
    >ディエゴガルシアから出港して、潜っちゃえば、中国が一番嫌がる南沙諸島は目の前だよ。

    あまりの暑さにぼけたのですか?とりあえず世界地図を見てね。ディエゴガルシア島はインド大陸の南にあるイギリス領のサンゴ礁で出来ている島。
    そこから南沙諸島まで行くにはマラッカ海峡などを通らなかれば行けません。それにあのあたりにはトマホークを撃ち込めるほどの目標は無いでしょう。多分。

    Posted by 90式改 at 2010年07月22日 18:47:04
  430. 90式改さん:
    >>それにあのあたりにはトマホークを撃ち込めるほどの目標は無いでしょう。多分。
    一応有る事はありますよ。同時浮上太郎にヒント
    あげても意味がないんで書きませんけど。
    ディエゴガルシア島はその意味ではインド洋へのプレゼンスを示すには絶好の位置関係にありますね。

    でも南沙諸島には全く関係ないですけどね。


    Posted by 別スレ6124 at 2010年07月22日 18:55:13
  431. >430
    一応、パキスタンとアメリカは友好国なのでな、現状でグワダルへの圧迫は有り得んよ。

    >416
    南沙諸島にプレゼンス発揮するにはディエゴガルシアじゃなくシンガポールのチャンギ港じゃないと意味無いだろ、アホ? まさかチャンギをアメリカが借りてる事を知らねーのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月22日 19:30:01
  432. ディエゴガルシア島から南沙諸島までおよそ5200Km、オハイオ級原潜の公式水中速度が20ノット(約37km/h)だから潜行して全速力で航行しても直線距離でも6日近くかかってしまう。
    これが「目の前」と言えるのかな?

    それとも「潜ってしまえば気付かれずに目の前の目標に近づける」とでも言いたいのかな?

    それなら全ての潜水艦に当てはまる事だから
    その言い逃れも通用しないね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月22日 19:33:21
  433. >>416
    ああ、相変わらず、地球儀や世界地図も見ず、取り敢えず”シーレーン”言ってみたいだけの非健常者君、また、湧いたんですか?

    ここに書き込むヒマがあったら、自分の家の便所掃除でもしてなさい。

    友達がいないから、相手して貰えるのが嬉しいのは分るけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月22日 22:54:33
  434. シンガポール・チャンギ海軍基地( -かいぐんきち、Changi Naval Base)
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%AE%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E5%9F%BA%E5%9C%B0
    ブラニ海軍基地(Brani Naval Base)の代替として建設されたものである。バース長は、全6.2kmと長く、航空母艦の接岸も可能である。そのため、アメリカ海軍の艦隊の寄港も時折行われている。この寄港は、1990年に締結され、1999年に一部改定されたシンガポールとアメリカ合衆国間の覚書に基づくものであり、アメリカ軍はチャンギ海軍基地の使用権を保有している。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 12:35:12
  435. 詳しい人いたら教えて欲しいんだけど、外務官僚ってどれくらいの情報が入ってくるものようになの?(役職にもよるだろうけど)

    宮家邦彦がどうかはしらないけど、官僚時代は(主張はともかく)まともなこと書いていたのに退官したとたんにトンデモに転ぶ外務官僚っているように思う。ちょっと前だと原田武夫とか、いままさにトンデモ化レースに絶賛エントリーしてるようにしか見えない佐藤優とか。

    諜報のほとんどは公開情報の分析とはいっても組織的に分析できるかどうかは大きいと思えるし、そういうことも含めて現役時代とは扱える情報量が圧倒的に減ってしまうから妄想に頼って、結果電波さんになるのかなという気がするんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 14:13:51
  436. ごめんタイプミス。
    ×ものようになの?
    ◯ものなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 14:15:38
  437. 天木直人みたいなトンデモも居るし、情報が入ってくるって点よりも、そもそもの時点で情報を分析する能力が足りない人が多いか、「自分の目にしたい情報しか目にしない」タイプの人が多いとかじゃないかな?っておもう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 14:36:15
  438. >>432
    ありがとう
    つーか、知ってたけどw
    >オハイオ級原潜の公式水中速度が20ノット(約37km/h)だから潜行して全速力で航行しても直線距離でも6日近くかかってしまう。

    つまり、1週間はかからんつーことだよな。
    おまけに、南沙を狙うなら、射程考えると、2〜3日もあれば十分な訳だ。
    例え中国本土を狙うにしても、70日って言う作戦期間は、十分余裕でしょ。
    つまり、十分に脅威足り得る。

    お前等自滅してるじゃんww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 15:17:36
  439. >>438
    >ありがとう
    >つーか、知ってたけどw
    後だしジャンケンキタ-(゚∀゚)- !


    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 15:27:42
  440. >438
    なぁお前「直線距離」の意味も知らないの?
    シンガポールとマレーシア突っ切れと?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 15:33:11
  441. >438
    お前の言い方だと、太平洋とインド洋のどこにいても中国向けの配置ってことになりそうだwww
    さすが中華。世界の中心だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 15:35:17
  442. >>438
    >つまり、1週間はかからんつーことだよな。

    地図を見もしないでよくそんな馬鹿なことが言えたもんだ。
    「直線距離」で行けるのは航空機ぐらいだろ?
    相変わらず無知を晒して自滅してるね。

    >例え中国本土を狙うにしても、70日って言う作戦期間は、十分余裕でしょ。
    つまり、十分に脅威足り得る。

    その理屈だと例え合衆国の母港に居ようとも十分余裕だって事だ。
    つまり、どこに浮上したのかなんて関係無しにSSGNの存在自体が脅威だと言う事。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 16:04:45
  443. >438
    無能はもう書き込むなよ。お前はもう論破済み。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 16:13:37
  444. >437
    やっぱり個人の資質によりますかね。佐藤優なんか休職期間に比例して電波になって、失職でいよいよアレになったように読んでいたので、「前線」から遠ざかるとこうなるんかなあと思ってたので。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 16:40:09
  445. 東京−大阪間の測地線長(つまり直線距離)は 396 km
    新幹線なら東京から新大阪で545km
    高速バスだと東京・八重洲から大阪・堺東までで560km
    なぜ測地線長と新幹線、高速バス路線の距離にこれほど大きな差があるのか常識的な人間ならすぐ分かりますよね。

    438はそうした誰でも知ってる常識すら知らない大馬鹿者だと自ら宣言したようなものです。

    更に新幹線や高速バスは常に最高速度を出し続けて訳ではないし、潜水艦も最高速度を出すと自ら発する騒音でソナーが使えなくなりメ○ラ同然になってしまいます。
    また、速度を出せば出すほど騒音が大きくなり、発見されやすい危険が大きくなるので当然速度を抑えて潜航するしかなく地理的条件を加えればどんなに急いでも一週間は軽く越えてしまいます。

    故に438の

    >つまり、1週間はかからんつーことだよな。
    おまけに、南沙を狙うなら、射程考えると、2〜3日もあれば十分な訳だ。

    は全くのデタラメであると言わざるを得ません。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 16:43:05
  446. 当の中国が「ディエゴガルシアのSSGNはイランじゃなくて南沙諸島が狙いだっ!」とか思うワケが無かろうが。常識で考えろ馬鹿が。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 17:28:21
  447. ふと思ったか、間にマラッカ海峡あったよな?
    あそこSSGNが潜行したまま通過できるのか?
    確かかなり浅かった記憶が・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 18:45:28
  448. 可哀そうになってきました。

    ただでさえアタマが可哀そうなヒトなのに---。

    きっと空を飛ぶ潜水艦(轟天号、いやいや、のうちらす号)のヒトなのですね。

    Posted by みやとん at 2010年07月23日 19:20:12
  449. >>438
    人間ここまで愚かになれるとはビックリしたわ
    そりゃ空飛べばあんたの言うとおりだがな
    むしろそんな超科学潜水(?)艦があったら、確かに中国の脅威だわ
    いや、世界の脅威だなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 19:33:17
  450. >>438
    お前はココに来る前に行くところがある!

    http://earth.google.com/intl/ja/

    判ったかアホ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 20:00:12
  451. >>438
    すみませんが、ハンドルネームをつけてください。
    貴方の書き込みかどうか確認する時間が無駄です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 20:24:38
  452. >>447
    もし隠密裏にインド洋とフィリピン海を行き来したいのなら、マラッカは通らずに大回りするしかないかと思われます。
    当然ながら、更に時間がかかるわけですが。
    少なくとも、ディエゴガルシアからでは遠すぎて話になりませんねw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 20:42:18
  453. なんかもう、登場するたびに自爆して総突っ込みを食らっているところがいとあはれ。
    「リークって何」
    「SSGNでシーレーン防衛」
    「ディエゴガルシアから南沙諸島は目の前」
    ときて
    「直線距離で1週間かからん」か

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 21:54:34
  454. >>453
    軍事知識以前に、彼は中学高校で地理を習ったのか疑問ですね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月23日 22:04:43
  455. >438
    SSGNが4隻浮上した箇所はユーラシアの”不安定の弧”と呼ばれるエリア。
    つまり、米国の展開能力を分りやすくプレゼンスしているだけ。
    そこに位置する特定の国家だけへの意思表示じゃないんだよ。

    つっても、また、低能な突っ込みして組んだろ?
    次、シーレーン言ったら、コミットって言葉も知らない厨は、って返してやるよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月24日 01:46:13
  456. >>438
    70日以内でたどり着く事が「目の前」ならば、君の言う遠くって何処よ?月軌道とか?
    君の中のSSGNは、空を飛んだり宇宙に出たり大忙しだな。たまには海に返してやれw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月24日 12:37:18
  457. >>438
    >例え中国本土を狙うにしても、70日って言う作戦期間は、十分余裕でしょ。
    >つまり、十分に脅威足り得る。

    大西洋以外ならどこにいても中国への牽制になるんですねわかります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月24日 13:03:00
  458. >>457
    ノー
    438が想定するSSGNは毎時20ノットで「直進」しますので半分の35日未満で地球の裏側に達します

    ゆえに地球上のあらゆる場所は南沙諸島の目と鼻の先なので、全て中国への牽制となります。

    おお、大中華思想ここに極まれり

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月24日 13:40:10
  459. イラン「あれは中国への牽制、あれは中国への牽制、あれは中国への牽制……」
    米海軍「現実見ろよ」

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月24日 13:56:55
  460. だがちょっと待って欲しい。
    直線で進むにはドリル潜水艦が必要と言うのは短絡的ではないだろうか?

    つまり、飛行速度20ノット程度の飛行潜水艦が実戦配備されてたんだよ!!(AAry)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月24日 17:26:55
  461. アホの子が黙るまで時間が掛かったものだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年07月29日 15:30:10
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/156232550
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。