2010年08月13日
ハワイ沖でのリムパック演習を終えて帰投中の韓国海軍イージス艦「セジョンデワン」で急病人が発生。日本近海まで来ていたものの、艦載ヘリコプターの航続距離が陸地まで足りなかった為に、日本に救援を求めました。


海自が韓国兵を急患搬送 宮城・金華山沖、災害派遣で初:共同通信
 防衛省は12日、宮城県・金華山沖を航行中の韓国海軍のイージス艦に乗り組む男性兵士(22)が急病となり、災害派遣要請に基づき、海上自衛隊がUS1A救難飛行艇で海自厚木基地(神奈川県)に搬送したと発表した。災害派遣で自衛隊が外国兵を急患搬送したのは初めて。兵士に命の別条はないという。

 防衛省によると、在日韓国大使館が同日午前3時15分ごろ、海上保安庁に急患搬送を依頼。第2管区海上保安本部(塩釜)から災害派遣要請を受けた海自が、金華山沖東約880キロの太平洋で兵士を収容した。胃に穴が開き出血した状態という。

 イージス艦は、ハワイ周辺海域で行われた環太平洋合同演習(リムパック2010)を終え、韓国に戻る途中だった。


海上自衛隊の救難飛行艇は以前にもアメリカ空軍のF-16戦闘機が洋上で墜落した際にパイロットの救助を行った事が有ります。今回の韓国水兵救助は「災害派遣」という手続きを取った上で行った初のケースになります。二つのケースは共にヘリコプターでは到達が困難な距離で、救難飛行艇があればこそ迅速な搬送ができたと言えます。ただしかし、今回の韓国水兵急患搬送のケースは、行おうと思えばもっと早く出来た筈です。

日本防衛省:韓国海軍艦艇からの急患輸送に係る災害派遣について(最終報)
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2010/08/12c.html

8月11日23時30分、関東東方1000海里沖の韓国イージス艦で急病人が発生。
8月12日03時15分、在京韓国大使館から海上保安庁へ急患輸送の要請。
8月12日10時10分、第二管区海上保安本部長から海上自衛隊航空集団司令官に対して災害派遣要請

防衛省に要請が来る迄に10時間も掛かっています。これは墜落機の捜索救助とは異なり、軍医も乗っている軍艦での急病人なので、そこ迄一刻を争うほどの状況では無かったのかもしれません。ですが韓国海軍としては出来るだけ早く患者を届けたかった筈です。

10時10分 第二管区海上保安本部長から海上自衛隊航空集団司令官に対して急患輸送に係る災害派遣要請。
10時49分 第3航空隊のP-3C×1機が厚木基地を離陸。
11時02分 第71航空隊のUS-1A×1機が厚木基地を離陸。
15時35分 第71航空隊のUS-1A×1機が現場(宮城県金華山沖東方約476NM)に着水。
15時51分 US-1Aの救助ボートにより患者収容。
16時07分 第71航空隊のUS-1Aが現場を離水、厚木基地へ搬送。
18時31分 第3航空隊のP-3C×1機が厚木基地に着陸。
19時50分 第71航空隊のUS-1A×1機が厚木基地に着陸。
20時11分 患者引渡し後、撤収要請。
※第71航空隊(岩国)のUS-1Aについては、厚木基地に前進待機中の航空機が対応。

韓国イージス艦セジョンデワンは15時間で1000ー476=524海里(970km)も日本に向かって接近しています。なんと平均時速64km(35ノット)。実際にはセジョンデワンのスペック上、ここ迄の速度は出せませんので、大まかな距離が正確では無いのでしょう。ですが30ノット以上の最大速力を発揮していた事は間違いありません。彼等は一刻でも早く患者を届けようと努力していました。それでも艦載ヘリコプター「スーパーリンクス」を陸地まで届かせるには、更に3時間以上は艦を走らせる必要がありました。其処からヘリコプターの巡行速度を考えれば、飛行艇を使って稼げたのは4〜5時間という事になります。

深夜0時に患者が発生、午前3時に韓国大使館から海上保安庁に救難要請、午前10時に海上保安庁から海上自衛隊に要請。しかし夜間の洋上着水は無理でも夜明けと共に出動していれば、飛行艇の航続力ならば1000海里先でも行けたのですから、もっと早く急患を運べたのではないでしょうか。それが出来なかったのは「災害出動の手続き」というお役所仕事だったのだとすると、少し残念に思います。深夜の要請だったので伝達が手間取るのは、ある程度は仕方の無い話ではありますが・・・海上保安庁で7時間も伝達が止まってしまったのは、長過ぎると思います。
13時48分 | 固定リンク | Comment (766) | 政治 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. お役所仕事か……
    でも、命に別条が無くてよかった。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 13:51:52
  2. とりあえず西も東も飛行艇GJだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 13:52:52
  3. 問題があったのは海上保安庁内での処理ですかね
    災害派遣要請という手法に至るまでどんなプロセスがあったやら・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 13:54:30
  4. 本当になんでこんなに時間かけるんだ…
    深夜だとしてもすぐに発進させるべきだった、今回は助かったから良かったものの患者がもっと深刻だったらどうするんだ

    いい加減役所仕事はやめろ、今までの経験から何も学んでないのか情けない…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 13:55:26
  5. うーん
    阪神大震災を境に、この手の伝達遅延は無くなったと思ってたんだがなぁ・・・
    お役所の壁はまだまだ厚いか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 13:57:44
  6.  なんで海保の中で7時間も掛かったのやら。災害派遣要請の決済をする偉い人が出勤してくるのを待ってたとか? まさかねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:00:58
  7. >>10
    AM10:10って時間自体、「定時出勤した権限者がアサイチで処理して要請」と説明すると都合よすぎる時間帯な罠。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:05:37
  8. こういうのは一般的には美談になるのでしょうが・・・海外派兵の根拠にならないか心配です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:09:16
  9. 何をどうするか朝イチで会議、その後手続きして10時。緊急時の対応マニュアル等が無かった可能性もある。改善を望む。 ともあれまあ、無事で何より。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:10:01
  10. それにしても韓国イージス艦は全速力を発揮していたのか、リミッター解除して本当に35ノットを発揮していたのかもしれない。良い艦長さんだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:11:18
  11. 今は政治主導だからね
    手早い仕事なんて、こなせないだろ
    それはともかく、水兵さんが助かってよかった

    後日、日本の対応の悪さに対して、謝罪と賠償を求める韓国の姿があった、なんて事にならない事を祈るよ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:12:30
  12. >>8
     安心しなさい。
    どうこねくり回してもこれは派遣の根拠にはナラナイヨ

    むしろ、その論理展開を平気でやってのけるあなたの方が・・・その、オラ心配だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:13:26
  13. 都合の良い時だけ助けを求める感じがいけ好かない。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:14:18
  14. >8

    関係無ェよボケが。馬鹿な事を言うな!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:14:42
  15. >13

    お子様国士様は巣にお帰り。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:15:56
  16. >>8
    つまり、日本は今後、韓国がどのような目に会おうとも関わるべきではない、といいたいのですね、分かります


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:16:17
  17. 本当なら朝5時には出動できる筈なのにな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:19:16
  18. >>8
    どうやったらそう理解できるのかが解りません。
    どういう風にすればその論理展開をできるかわかりませんがそんな論理展開をしていたら、恥を曝すことになりますよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:19:17
  19. 軍靴の音が聞こえる

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:19:52
  20. >>9
    マニュが無かったら、アサイチから会議して10時過ぎに要請なんて出来ないよ。

    マニュが無くて大使館の要請があった直後から会議で喧々諤々か、
    マニュはあったけど時間外の体制が整って無くて翌日の日勤時間開始以降にマニュどおり対応、
    のどらかでね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:20:38
  21. ちょっと想定外の事が起きると責任の所在や決定権などで揉めたりし右往左往。
    毎度の事ながら本当にこの辺は無能だな。
    仮に政府要人が航海上で同じ様に倒れた場合でも遅いのかねぇ。
    コビ売るヤツラが速攻で駆けつけそう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:21:57
  22.  午前3時過ぎ要請というと、概ね現地は夜明け過ぎてるのかしら?
     後は海域の天候がどうだったかの問題もあるかもね、台風4号の影響はまだ弱かったと思うけども。

     一応日米のSAR協定で1,200浬までは海保が一義的に対応することになってるから、オンステージしている(かも知れない)海保のヘリ巡からのリレーも先に検討しててもおかしくないけど、どーしても無理だったのかもなあ。>無論厳しい場合等には迅速に災害出動要請が出て海上自衛隊の部隊が協力するんだけども。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:26:42
  23. しかしこの一件、飛行艇を派遣しなければならなかった主因って

    「KDX-IIIの医療施設が外洋長期活動を行う艦船(の中枢艦)として不十分だった」のか
    「艦船の医療設備としては十分であっても対処出来ない程重篤であった」

    のどちらだったんだろうか。

    韓国海軍の中の人が頭悩ますべき問題なんだろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:30:31
  24. 急病人とはいっても、外国軍艦ですから政治マターになるでしょう。少なくとも、政務三役クラスの判断を仰ぐ必要があったと思いますよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:32:07
  25. 一度官邸や外務省に情報上げてどういう形で対処するのか諮った可能性大か。
    結局総理大臣名でいろいろ告示しないといけないわけだし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:35:50
  26. >>22
    現場と本土の間に都合よい間隔にヘリポートがあるなんて稀な罠。
    ヘリ巡で飛び石するにしたって、都合のいい座標に巡視船配置に時間使うなら、巡視船で直に行った方が早い罠。
    もとより今回は飛行艇の「間合い」でしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:35:58
  27. >>24
    そういう事でマターにならない体制を作らなきゃイカンでしょが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:38:32
  28. これは単に韓国大使館の判断ミスですね。

    要は、頼む先として、カン首相に頼むのか、もしくは、キタザワ大臣に頼んでいたらもっと早く救難に
    向かえたでしょう。
    「交番で助けてくれ」と言えば、頼まれた方は自分たちの領域で何とかしてやろうと検討する物です。
    外国から援助要請があれば、尚のことですよね。
    海保が「自分たちではどうにも出来ない」と判断するのに時間が掛かったとしても、責める事は出来ないでしょう。
    役所仕事が、どうのこうのという論議は筋違い。
    現場で昼夜を分かたず働いている方々の苦労をお考え下さい。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:41:47
  29. >>28
    すげぇな
    とりあえず自分で何かしようとオロオロしてたら時間だけが無駄に過ぎ、その挙句が「出来ませんでした」・・か?

    あんたが現場の人間を一番バカにしているようにしか見えないがねw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:46:27
  30. >>28
    海難救助要請を海保に行うのは至極真っ当な判断だろ、「当局」を蔑ろにして政府に直談判とかよっぽどマターにしたいらしいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:46:55
  31. 多分、すぐに自衛隊に投げようと思わなかったんでないかな。
    保「うちの巡視船を送るからそれに患者乗せてくれ」
    韓「巡視船よかこの船の方が速いわ!」
    保「全力で日本近海まで来い!ヘリで助けに行く!」
    韓「ヘリで届く距離ならうちのリンクスに乗せてくわい!」
    みたいなことを何時間かやってたと予想。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:47:47
  32. ShinMaywa US-1A マンセー

    Posted by ソ連兵器嫌い at 2010年08月13日 14:51:30
  33. >>28
    そういうのを「頭越し」っていうんだよ。
    いらん火種の典型だわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:53:24
  34. >>26
     とは言え、一義的には海保が担任することになっているのと、ヘリ巡の増強並びに前進配備とか、ヘリ甲板付き巡視船の増加(後、ヘリ自体の能力強化とか、コレは追いついてないんだけども)で飛び石ででも自前のヘリで対応可能なように努力しているのも事実、ただ、それにしても判断が遅いという気もそりゃするんだけど。

     今回は飛行艇にスイッチングするタイミングがかなりずれたことは事実なんだけど、その間海保があがいてなかったわけはないし、海域の情報も不足だし、あんまり無条件に海保を責めるのはどうかな、とは思う。

     無論、この判断が遅れたのか遅れてないのか、遅れたなら何故遅れたのか、今まで顕在していなかった問題なのかとか言う事をきっちりと考察して今後に生かすのは大事だけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:56:15
  35. >>31
    そう、マジでそれなんだよな
    これって大使館経由で依頼が入っているじゃん?
    大まかにはこんなカンジ?

    セジョンデワン→韓国軍司令部→韓国政府→韓国大使館→第2管区→自衛隊部隊

    まあ韓国国内の伝達ももう少し効率化されてるかも知れないけど、恐ろしく伝言ゲーム臭がするんだよねぇ。
    果たして正確な情報が伝わったのか?
    また要請を受けた後、セジョンデワンと海保との通信もすんなり出来ていたのか?・・・とかね

    不思議なのがセジョンデワンから直に救難要請が出せなかったのか?って事かな
    または出すほど深刻じゃないと判断したか(だとしたら要請自体要らないのでは?って矛盾になるがw)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 14:59:41
  36. 沖国大ヘリ墜落から今日で6年。軍隊が無関係な民間人を殺すこともあることを肝に銘じたい。救援活動だけに目を向けては本質を忘れてしまう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:00:21
  37. >実際にはセジョンデワンのスペック上、ここ迄の速度は出せません
    どっかの国の戦艦を思い浮かべたw

    それにしても十時間・・・
    不思議だ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:01:36
  38. この意思決定サイクルの短縮が流行の時代に7時間もかかってたらどう見ても遅すぎでしょう
    また、要請から離陸に52分かかってるって事は、もしかしたら要請するかもって事を自衛隊に伝えてなかったのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:02:47
  39. >36

    無関係な事をホザくな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:03:55
  40. 新明和のUS-1Aが活躍してくれてうれしい。

    Posted by みけ at 2010年08月13日 15:04:25
  41. >>36
    沖国大ヘリ墜落で誰が死んだんだ???俺は知らないぞ?ww
    ってか、ヘリが落ちたら警察ヘリでも消防ヘリでも同じでは?
    ヘリが落ちるから救難するなってか?w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:04:38
  42. >8 こういうのは一般的には美談になるのでしょうが・・・海外派兵の根拠にならないか心配です。

    むしろ海外派兵の根拠になるわけ無いものを持ち出して、
    人道的な急病人の輸送にも毎回反対し続ける、
    あなたのような人の頭の方が私はとっても心配です。


    それにしても社会党政権の頃はひどかった。
    土井たか子とか、どう見ても頭がアレだったよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:10:01
  43. >36
    キミのその見当違いな想像力の豊かさを用いれば
    お盆の自動車事故から学習して救急車利用への懸念も忘れずに持つべきだね。
    いったい1日何機のヘリが都心上空を飛んでいることやら。心配ですねw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:10:36
  44. ところで10時49分のP-3Cは目視による現場の情報のやり取りとかをするために飛んだ、でいいのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:13:31
  45. >>36
    >救援活動だけに目を向けては本質を忘れてしまう

    そうですね、人命を救うものはまず自分お命を疎かにしてはいけません。

    こういう華やかな(?)場面だけではなく、日々の絶え間ない努力にも眼を向けるべきですね。(棒)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:14:07
  46. >36
    記事題材とは無関係な書き込みについて
    http://obiekt.seesaa.net/article/120144841.html
    ここはあくまでJSF氏の個人的なブログなんだから、主の方針に従いましょうよ。あなたが、沖縄国際大学の件で主張があるのであれば、2chでやるか、個人的にブログを始めたらいかがですか?
    ここのブログは軍事系では影響力があるから、このブログ内で、問題提起をしたいのだろうけれども、このブログの人気は、JSF氏が築き上げた信頼の上に成り立っているものです。他人のふんどしで相撲を取るというか、虎の威を借る狐というか…。記事タイトルと無関係なことで、自分の意見を多数の人に見てもらいたいのであれば、自分でブログを開設して、信頼を勝ち得て、多くの人に読んでもらいなさいよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:14:19
  47. >>19
    お前さんの脳内限定で響いているわけですね。
    一回脳内外科で診察・治療してもらった方がよいでありまする。
    >>36
    筋違いな事をぬかすな、でありまする。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:17:12
  48. >>44
    Wikiだが・・・
    http://ja.wikipedia.org/wiki/US-1

    >US-1/1Aには波高測定用以外のレーダーやカメラは搭載されていない。救助要請を受けると、US-1は哨戒機(P-2J、P-3C)1機とペアを組んで基地を出発、まず巡航速度の速い哨戒機が進出し、レーダーやカメラ、目視で要救助者・船を捜索する。

    ・・・用はP-3CとUS-1はワンセットって事みたいだね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:17:17
  49. >>48
    US-2は単独でできるのかねえ
    哨戒機に余裕があるっていいことだなあ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:21:33
  50. 反日を国是にしてるくせに平然と日本に助けを求めるか。
    この(韓国人にとって)恥知らずな兵士と艦長が国帰ってどうなるか見ものだな。

    ・・・こういう都合の悪い事実は報道されないかw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:22:14
  51. >>48
    ちょっとググればわかることを丁寧に教えてくれてありがとう

    Posted by 44 at 2010年08月13日 15:25:46
  52. >>49
    どのみち空きがあるなら先行して状況確認すると思われ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:26:31
  53. 表に出ないやり取りが沢山ありそうだけど、韓国海軍の艦艇に自衛隊機を向かわせるという話だけに、海保庁首脳、運輸省首脳、防衛省首脳、総理官邸まで一応了解を取っていたのかもね。たぶん全部お膳立てができた後で、10時10分の災害派遣要請になるのだろうから、海保庁が7時間ずっと握っていたという話ではないのだろうと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:30:32
  54. >>52
    言われてみれば確かに

    空自の捜索救難はU-125Aで捜索・ボートその他を投下してUH-60で救助、だったけ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:31:30
  55. これは通常のケースだとどうなのでしょう?
    要するに、日本船籍か外国船籍かの違いで対応の時間が変わるのか、民間船か軍艦かの違いで対応の時間が変わったのか。

    あと同盟国同士のケースではなく、あくまで一般論として、軍艦の場合は、大使館等の外国ルートを経由しないと情報のやり取りはできないものなのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:31:40
  56. >>44
     うん、災害救難時の派遣では昔じゃP-2J、今はP-3Cが先行して目標特定や誘導を行うことになってます。>出典は世傑のUS-1、良い本が出たなあ。
     48と被りましたが勘弁、ちなみに、US-1は捜索用レーダーを装備していますので、wikiの記述は変ですな。

     ちなみに、有事の場合は単独運用も検討されている、と世傑の方には記述がありますだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:32:06
  57. もし国内で災害が起こってこんな悠長なこと
    やってたら犠牲者が出てしまう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:36:14
  58. 海保→防衛省の手続きが時間かかるんだから海保もUS-2買って運用すればいいんではなかろうか?
    調達数増えてコスト削減効果もあるし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:38:08
  59.  通常のケースは世傑のUS-1辺りに昔の事例が結構ありまして、無論黎明の出動例もあるようです、多分今回のケースで言えば、韓国海軍から最寄りの海軍出先機関があったであろう韓国大使館(本国からの指示の可能性もあるけどその辺は判りませんし)、そこから「当該海域のSAR協定の担当」である日本の海上保安庁に連絡が行き、調整の後海上自衛隊に災害出動要請が行ったと言う流れでしょう、実際救難には要請から20分程度で出たという例もありますし、医師を乗せる必要があるかも知れないので、機体の準備が出来た=出動って訳でもないようです。

     厚木並びに岩国では緊急出動態勢で24時間待機しておられるわけですが、>>53の方がいみじくも指摘しているように最低でも海保、韓国、海上自衛隊間での調整を行った上での出動要請でしょうから、遅れた遅れていないの判断はもう少し詳しい状況を当たってからの方が良いかと思います。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:45:45
  60. 海保のYSも引退だから、ホントUS-2買ったらいいのにね…。
    海保のカラーリング結構似合いそうだしw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:53:20
  61. >>58
    運用機関が倍に増えて、日本全体で見ると運用コスト増では・・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 15:55:15
  62. >>49
    US-2単独でも、捜索からレスキューまでできるようになってるみたいです。
    http://www.youtube.com/watch?v=dcp57sP6GIM

    中央日報なのに、ソースが共同…
    日本の海上自衛隊、急病の韓国海軍兵士を移送
    http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=132081&servcode=A00

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 16:00:14
  63. US-2でしか出来ない任務なんて沖合2000kmの緊急救助くらいでしょ?
    滅多に任務がないんだから自衛隊の8機でも多いと思う
    4機ぐらいで十分じゃないかなぁ浮いた金で戦車なり護衛艦なり作ればいい

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 16:06:51
  64. 命が助かってよかった。
    記事の通りとすれば、海保さんには少しがっかり。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 16:10:43
  65. >>63
    US-1はライフサイクルが短いので、4機だと入れ替え時期に修理が重なると結果的に飛べない時期が出る可能性が
    そうでなくても訓練に出てたら間に合わなかったなんて事が起こりかねないので、現保有数が最低限必要かと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 16:18:26
  66. >>63
    東西で1機ずつ準備態勢におくには6機必要、プラス損耗予備1機。実際には厚木に1機で、残りは岩国で管理してるけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 16:18:50
  67. >50
    そーいう話題をするための記事じゃないよ〜
    痛いニュース辺りにお帰りなさい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 16:26:33
  68. どこも放送しないんですね・・・終戦記念日が近いからでしょうか・・・

    Posted by   at 2010年08月13日 16:30:00
  69. しかし7時間か。
    「どの部署が情報伝達を遮断していたのか」をきっちり追求すべきでしょうね。
    今回は幸い何とかなったけど次も起こりそうな事ではあるし、相手が何処であろうと人命救助を手伝うのは純粋に良い事だろうし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 16:30:45
  70. >67
    俺もそっち系に雰囲気が流れるのは誰得だと思うけど、
    どう日韓マスコミで報道されるかは少し気になるな


    Posted by 43 at 2010年08月13日 16:38:12
  71. 韓国側は今回の事件にどう反応してるのやら。

    素直に感謝しているのか、救助が遅かったと不満に思ってるのか...?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 16:43:22
  72. うーん。
    セジョンデワンが全速航行で日本に向かっていたことから見て、ある程度接近してから、海保自身がヘリによる救難を考慮していた可能性があるんじゃないかなぁ…。
    もうひとつ。海保側、海自側のいずれかが、まさに>>8の様な事を言われるのを懸念していた可能性がありますね。

    ちなみに、今回の急患について方々を拝見する限りは、急患は急性出血性胃炎。手術は絶対に必要ですが、極端に急を要するケースではないと考えます。
    http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2010/08/12/0521000000AKR20100812142500043.HTML
    ただ、セジョンデワンでこの程度の手術ができない、というのはちょっと…。医療技術面よりは医薬品、医療器具のストックの問題かな?
    あと、リムパック帰りなら、もうちっと設備の整った随伴の補給艦なりがいませんでしたっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 16:44:10
  73. >>69
     いあ、今どこが情報伝達を遮断していたのか、どころか、情報伝達が遮断されていたのかすら定かならぬのではないかと。

     結果として7時間遅れで出動した、ではあってもその原因が情報伝達の遮断なのか、出動態勢の遅れだったのか、努力した結果海保の体制でなんとかなるところだったのが緊急事態発生で海自にお鉢が回ってきたのかすら判らないわけで、原因の一つとしては確かに有力だとは思うんだけど、想であったというわけでは今の所無いし。

     無論、どうしてこうなったのかをきっちりと追求することはとても大事なのだけど、今の時点から犯人を決め打ちするのは結構難しいと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 16:47:04
  74. >>71
    人や部署にもよると思いますよ。一応、結果オーライではありましたから(本当に幸いでした)。
    少なくとも、公式に不満表明するようなことは無いでしょ(今なにか言っちゃったら、菅談話直後という最悪のタイミングで日本を非難した事になっちゃう)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 16:48:47
  75. >>71
    >>72のリンク先を素直に読むと、韓国海軍の参謀総長が、急病患者の移送及び治療に協力した自衛隊などに感謝の書簡を贈りたい、としているようです。

    Posted by 名無し72cm神信者 at 2010年08月13日 16:49:39
  76.  あと、US-1Aとて万能ではなく、実際に出動しても海面状況により着水不可能だった例が3割程有るそうでして、今回の出動要請が遅れた原因の一つかも知れないんで、今回のケースに関してまだ結論めいたモノを出すには判断材料が足りないのではないでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 16:52:03
  77. >>76
    そうだ、台風の影響の可能性をすっかり失念していましたorz



    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 16:54:34
  78. セジョンデワンが35ノット…。
    当該艦は、造船所の能力上、限りなく韓国製コンテナ船に近い船型をしており、他のイージス艦に比べると、外洋での高速航行に関しては結構得意、なんて聞いた記憶があります。
    逆に、機動性と防御はダメダメだ、って聞いた気もする。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 16:56:00
  79. >>78
    外観は米バーク級とほぼ同じですけど、そんなに艦型が違いますか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:00:15
  80. >>70
    日本のマスコミは救助した事実を載せておしまいだろ。
    現代辺りが、「ちょっと待ってほしい。これは美談につけ込んだ海外派遣への布石だ。やはり自衛隊は解体されなければならない」とか書きそうだけど

    韓国で日本を褒めるような記事は、逮捕されるから、日本への感謝なんか一言もかかれず、ただ日本に頼った韓国海軍の行動や韓国政府を叩いておしまいだろ
    むしろ、日本政府の初動の遅さを非難する記事がでるに、百ジンバブエ

    あとは韓国のわけの分からん団体が、日本非難のデモ行進(いわく日本のせいで水兵が病気になったとか意味不明の理論)して、韓国政府のケツを叩きまくって、日本に謝罪と賠償を要求するとか
    で、バカな日本政府がそのまんま要求呑んで、韓国政府に謝罪と賠償ってのがお約束のパターンかな


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:02:33
  81. >>76
    そうですよね対象のいる空域・海域の気象条件によっては危険を伴う可能性がありますしね。
    しかも台風の影響もありえそうですから。
    何かしらの判断をするにしてももっと情報が出るのを待つべきですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:07:09
  82. >>79
    喫水下の形状がコンテナ船的、と言う事なのかも

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:08:53
  83. >>76
    確認してみたら、これは厳しい…
    http://tenki.jp/chart/
    8/11日深夜から8月12日午前中にかけては、台風4号の東進に押し込まれるように、急速に等圧線が混みあい、次第に寒冷前線を形成しつつある展開。救助直後から今朝にかけては、台風から伸びた寒冷前線がまさに当該海域で発達、東進している。
    この間、当該海域は強風でずっと大しけだった可能性が高い。
    よくぞこのタイミングでUS-1Aが進出、離着水できたものだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:08:53
  84. 患者の容態が急変したかもね
    韓「病人いるけど取りあえず大丈夫、受け入れ準備だけお願い」
    日「ふーん、じゃあ近く来たらヘリだすわ」

    韓「ちょwwwテラヤバスwww」
    日「んなとこ届かねぇよ、自衛隊さんお願いね」

    こんなカンジw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:09:35
  85. >>79
    「造船所の都合」で固定される形状だと、船底形状が考えられるわけだが。
    これって、船の性能に一番影響する部分じゃないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:15:31
  86. 助けたのが韓国海軍ってことで結構アレな書き込みが増えそうな予感(今のところは敵を同じくする味方なのに)。ここはホント右左両方から嫌われてるなあw
    水兵さんは何の病気だったんだろうな?イージス艦って手術室もあるからある程度の症状なら解決できると思っていたんだけど。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:17:03
  87. >>86
    胃に孔が開いて腹腔内出血してたらしい。
    急性で重篤な胃潰瘍とかかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:18:48
  88. >80
    >韓国で日本を褒めるような記事は、逮捕される
    >日本に謝罪と賠償を要求

    いくらなんでもそれは無いと思うけどね

    でも手放しでありがとうにはならないかもね
    時節が時節(光復説とか書物返還とか管談話とか)だから
    日本叩き→大衆支持という安直な勝利の方程式が使いずらくなる話題だから政治家やマスコミの扱いには興味がある


    Posted by 43 at 2010年08月13日 17:20:10
  89. ヘリコプターでは航続距離が足りず、陸上機では着水出来ず。
    まさにUS-1Aだから出来た任務。
    かゆいところに手が届くとはまさにこの事。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:23:14
  90. >>83-84を合わせたような状況も考えられるよね。
    韓「病人いるから、受け入れ準備お願い。あと、できれば搬送も頼む」
    日「OK、受け入れ準備しておく。でも、台風が来てるから救助艇は無理ぽ」
    韓「じゃあ、急いでヘリの届く場所まで行くわ」

    韓「ヤッベ、ちょっと間に合いそうもないわ。なんとかなんね?」
    日「ヤバイの? じゃあちょっと頑張ってみるわ」
    頑張ってみたら、何とかなっちゃった。

    みたいな。
    韓国側が最初から「救助艇の要請」をしていたなら、設計限界に迫る速度で船を動かす必要ないような気がするし。
    船体のメンテとかにかかる費用、バカにならないんじゃない?
    (明らかに船の寿命縮むでしょ)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:24:27
  91. 昨日だろ?
    海、かなり荒れてたと思うよ。
    単なる海況の問題じゃね?


    Posted by nyamaju at 2010年08月13日 17:27:05
  92. いくら手術室があるからって
    戦闘時でもなければ応急処置してキチンとした病院に搬送したほうがいいんでね?

    つーかなんで胃に穴があいたんだろ…そんなにストレスたまってたのかな


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:27:06
  93. >>US-1Aとて万能ではなく、実際に出動しても海面状況により着水不可能だった例が3割程有る

    空中投下式消波魚雷とか有ったら離着水可能な状況が増えたりするかな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:30:30
  94. >>92
    胃潰瘍ってさ、場合によってはの話ではあるんだけど、
    ノンストレスで健康な状態からスタートして、瞬間的に強烈なストレスに曝されたら、
    ものの1分くらいで七転八倒するところまで行く事があるよ。
    もうね、みるみる穴が穿つのが分かるの。自分で。
    ストレスの原因は色々あるんだろうけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:31:02
  95. >>92
    韓国軍兵士の自殺者の数、甘く見てると痛い目見るよ?
    下士官による暴行やセクハラ、性的暴行が問題視されてるんだぞ。
    「ストレスが貯まる」とか、そんなレベルじゃないんだぞ。
    志願兵で構成されてる近代的な軍組織と一緒にしちゃダメだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:35:47
  96. >>78
    またあからさまなデマを。水上戦闘艦とコンテナ船の船形が似ているわけがない。ごく普通の水上戦闘艦の船形だ。
    http://www6.atwiki.jp/namacha/pages/101.html

    速力も、アーレイバーク級フライトIIAの縦横比が約8.6(全長155m、全幅18m)、セジョンデワン級が約7.8(全長156.9m、全幅21.4m)で、機関は同じLM2500×4だから、高速発揮に有利なはずもない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:36:00
  97. >95
    軍なんて基本男社会だよな
    ということは性的暴行=アー

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:38:13
  98. 96の訂正
    ×セジョンデワン級が約7.8(全長156.9m、全幅21.4m)
    ○セジョンデワン級が約7.8(全長165.9m、全幅21.4m)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:39:56
  99. 台風が近くて海も荒れてたのに30ノット以上出して走ったのか…>韓国のイージス艦
    よくやったと言わざるをえないな
    なんにせよ大事にならなくてなにより


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:41:01
  100.  仮に海自が導入していたかも知らんオスプレイだったらどーなんだろ、と思って見てみたんだが、進出速度で多分上まわるぐらいで進出距離で見ると、空中給油か飛び石運用でもしないと届かない位置だったっぽい。

     着水しなくてもスリングで患者吊り上げて収容という手が使えるからその点では早い収容が可能だったかも知れないけど、現実として実用化が間に合ってないと思われるから、US-1A生産継続のUS-2開発はモアベターな選択だったのかも知らん。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:44:36
  101. 台風の影響から墜落の可能性を考慮したと考えるべきですね
    US-1Aは空飛ぶ船ですから墜落ともなれば乗員全員死亡する可能性が大きいですし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:46:37
  102. >>95
    一見嫌韓に見えるが、これって韓国紙自身が調査して取り上げだ大問題なんだよね。うんこ食わせたとかetc・・・
    それが逃げ場の無い艦内じゃ、イロイロありそう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:46:57
  103. この件は、内部情報が入らないと判断しようがないね。
    ケース1)海自側が、海面の状況からUS-1Aが着水できないと判断していて、着水できると判断してから、海保が正式に災害救助要請を出してくれた
    ケース2)海自がこの件を知ったのが、海保が災害救助要請を出した後だった

    のどっちかで、判断が大きく変わるし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 17:53:18
  104. 基本、朝鮮人は助ける必要ない、だから今回の時間がかかりすぎなんて問題ではない
    こんな事書くと上ではお子様国士とか揶揄してるけど
    日頃から朝鮮に対して普通に接してればお役人様らも余計な心配せず
    普通に対処してもう少し早かったんじゃないのかと思いますよ
    つまり日頃からの朝鮮に対する日本人の臆病さが現れて時間かかったのでは?
    問題は腫れ物扱いしすぎな日本人の心理状況が作用した点だと思いますよ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 18:11:39
  105. 海上保安庁には24時間体制で稼動している部署があるんじゃないんですかね?
    たまたま責任者が不在で判断が遅れたんでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 18:14:39
  106. >>104
    貴方、「台風」については全く思考が及ばなかったんですね。
    朝鮮? 日本人全体については存じませんが(「朝鮮に対する日本人の臆病さ」なんて統計、聞いた事ありませんね)、私個人は韓国については別に何とも。只の隣国ですが何か?
    北朝鮮には嫌悪感を抱いておりますがね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 18:17:36
  107. >>104
    「朝鮮人だから○○すべき(ではない)」、という論法は、同じ口から出てくる唾棄すべき(であろう)朝鮮人のステレオタイプと全く同一な罠。

    そんなに日本人を自分らが言うところの劣等人種に貶めたいのか?

    それとも、実は朝鮮人を目指すべき優良人種として褒め称えていたのか?
    (だとしたえら解りづら過ぎるツンデレだが)

    まぁ、お子様はお子様呼ばわりされる理由側が解らないからお子様なのだろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 18:27:56
  108. >>102
    旧軍の麗しい伝統、「バッタ」のことかー。
    陸軍は旧軍出身者が多いせいで悪名高い体罰が残っているらしいけど海軍はどうなんだろうな?
    >>104
    朝鮮人だから助けないで良いってどんなレイシストだよw
    それを国ぐるみでやればあんたの嫌いな北朝鮮並みのDQN国家として非難されるよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 18:28:59
  109. >>102
    人間のうんこは栄養が結構残ってて、犬は喜んで食べるよ。
    サイシュウ島の名物は、人糞で育てたうんこ豚だし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 18:30:10
  110. >>106
    朝鮮と書いたのは韓国と北朝鮮を一くくりにしたからです
    実際の行動上、天候やら様々な問題点はあるでしょうね
    統計なんて私も見た事ないです、ですが政府・役所等の日頃の朝鮮にたいする対応は腫れ物扱いしているように私は思いますので
    今回も個々の方で心理的にそれが働いたのではないかと思いましたので問題はそこですと書きました
    他人様の所でやるなとの事でしたら失礼しました

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 18:30:38
  111. >>104を始めとするお子様国士様各位
    この外道

    窮鳥懐に飛び込めば猟師も殺さず。なんて言葉知ってるか?例え憎たらしい相手でも、苦しんで助けを求めている時は助けてやる。
    そういうある意味お人よしな民族が日本人だと思っていたよ。同じ日本人としてがっかりだ。お前らには。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 18:32:18
  112. >8月11日23時30分、関東東方1000海里沖の韓国イージス艦で急病人が発生。
    >8月12日03時15分、在京韓国大使館から海上保安庁へ急患輸送の要請。

    なぜ4時間近くかかったんだろう?
    「日本に要請してもいいか」って許可を取ったとか?
    イージス艦から直接の要請でなかったのも気になる

    Posted by 空気黄泉力0 at 2010年08月13日 18:32:24
  113. もう書き込みはやめようと思ったけど後1つだけ
    >>111
    個人的な批判はどうでもいいが
    お役所仕事で時間かかったに対して私は日頃の心理的作用があったのも問題じゃないのかについては何もあいのかね?
    そして
    窮鳥懐に飛び込めば猟師も殺さず
    これってこの問題に例える言葉なの?
    何言われてもされても心広い日本人が一番いいみたいな事は
    あえて言うね、偽善だと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 18:44:43
  114. >>110
    とりあえず、助けるべきではない論拠を即刻列挙してもらいましょうか。
    それも、韓国人だからという理由で、個人の人命を「積極的に見殺す」に価するだけの理由を。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 18:46:24
  115. ヨクやプロ市民は自衛隊が海外救助するのは海外派兵に繋がるので、許可が出るまで救助するな…。海上保安庁は海外で救助してもいいというダブスタがあるんですね。プロ市民やサヨクが自衛隊が海外で何らかの救助が必要な場合は許可が出るまで見殺しという事で納得していただける事ですね。サヨクやプロ市民の論理では…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 18:49:28
  116. >>113
    >日頃の心理的作用

    海自や海保にそれが有るなんて、そんな情報何処で聞いたんですか貴方?
    役所馬鹿にするのも大概にしろ

    Posted by 114 at 2010年08月13日 18:49:47
  117. 「右からも左からも嫌われるのが軍ヲタの本懐」というのが、こうも単純明瞭に示されるのもそうは無い機会だな、と思う今このごろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 18:53:40
  118. ここで国士様の言うとおりに助けなければ
    我が国は本当に韓国が言うような悪い国になってしまうだろ
    むこうが普段どう思ってても助けるんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 18:55:18
  119. 公海上の船舶には救助義務があるし、
    海の男の友情ということでいいじゃないか。この際。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:05:46
  120. 別に、政府の政治判断や現場隊員の思想信条に関係なく、ただその職責を当たり前に全うした、って事で良いじゃないか。

    もちろん、その「当たり前」を行うには評価すべき研鑽の上に成り立っているが、「韓国だから/だけど」とか余計な脚色は不要だろう。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:10:02
  121. やけに立派な人間が多いなw
    まぁ書き込むだけならタダだからなw




    Posted by   at 2010年08月13日 19:15:41
  122. >>112
    色々考えられますよね。
    仰るように、各種連絡手続きもあるでしょうし。
    それと平行して容態も見ていたというのも考えられますし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:15:46
  123. >121

    ここはクソガキは出入りしていい場所じゃ無い,程度の低い御子様国士様は巣にお帰り。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:18:04
  124. 過去の罪への償いがひとつできましたね。
    首相も素晴らしい談話をされましたし最近の日本はよい方向にすすんでいて何よりです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:20:07
  125. >>121
    海上での人助けは古来から今日まで当然の義務とされてますから。
    それに、立派であろうとする事は、別に悪い事でも中二病でも無いですよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:20:38
  126. 遅れた理由が気になるわ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:20:58
  127. 時間は掛かったけど患者が助かったのは不幸中の幸いだね。
    こういうのはモデルケースに成り得るから今後に生かしてもらいたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:22:12
  128. 与圧化されたUS-2を出さなかったのは、なにか理由があるんですか?
    2008年の航空展では、海自に引き渡し済みのUS-2が展示飛行してたんで、もう実用運用中でもおかしくないですよね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:22:56
  129. >>86
    あら怖い
    腹膜炎とかになったら命にかかわるじゃん

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:25:23
  130. 米の上のほう、ステレオタイプな役人批判しかできないバカわきすぎだろw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:25:35
  131. 出さなかった事に特に意味は無い。すぐ出せる機体がUS-1Aだっただけだ。US-2はまだ数が少ないのだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:25:42
  132. >>128
    単純にローテーションの問題かと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:26:38
  133. >>128
    そのタイミングで待機していた機体がUS-2では無かった、ローテを崩してまでUS-2を持ってくるシュチュではなかった、って話では?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:27:00
  134. やはり韓国人は日本では差別されているようですね。
    時代遅れな人種差別に反対します。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:31:23
  135. >>128
    元のエントリにある防衛省の公式リリースを見た方がいい。
    71空のUS-1A及びUS-1は岩国配置であり、そのうち1機を厚木に分遣している。今回はその1機がUS-1Aだったということ。
    US-2は既に任務に就いており、離島への急患輸送等の実績を上げつつあります。

    しかし、タイムラインを見ていると、同時に展開したP-3Cに対して、US-1Aの足の遅さが目立ちますねぇ。特に帰路。
    これは、急患搬送だけど悪天候空域を避ける為に迂回した可能性がありますね。
    与圧してて高々度を飛べるUS-2だったら、もう少し早く厚木に着いてたかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:33:15
  136. >124

    バカサヨは巣にお帰り。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:33:35
  137. >>128

    US-1Aはまだ現役なんだから、厚木に展開していたのがたまたまUS-1Aだっただけで不思議でも何でもないだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:33:50
  138. >>136
    これが米海軍の艦だったりしたら、烈火の如く火病を起こすんだろうけど、救難相手がよりによって韓国海軍だったもんだから、追求の手口が非常に微妙になってて、哀愁を誘いますよね(苦笑

    ライトサイドはサボタージュを夢見たようですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:39:15
  139. >>132
    機体性能の違う機種をローテーション運用とは大変そうですね。
    たまたまのローテーションでミッションの可否が異なるケースも出てくるでしょうし。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:41:27
  140. 台風が過ぎたあとの荒れた海で着水し、再び空へ飛び上がるとは日本の飛行艇技術はすごいなあ。
    それと海の漢はこのようにして助けあわないと。それが常識なのだから。

    Posted by 90式改 at 2010年08月13日 19:42:32
  141. >>140
    過ぎてない過ぎてない。
    むしろ、台風前縁が到達する寸前のタイミングで救難活動を強行した、といった感じ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:50:11
  142. >>134
    ウザイぞ、バ韓国人。とっとと母国へ帰れ。あとついでに補給艦も手配しておけ。おまえらのイージスがガス欠で漂流するぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:57:40
  143. >>67
    その意見はしごくもっともなんだが・・・
    たとえばこのUS-1が日本ではなくプサンあたりに急患を降ろした時に、そこで巻き起こるであろう騒動を想像すると、ただの美談と考えるには複雑な心境になってしまうのですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 19:59:33
  144. >143
    だから、記事違いってことを遠まわしに伝えてるの。
    日韓双方の個人的な感情を扱う記事に見えますか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:02:07
  145. こういう事があると海保にも救難飛行艇がほしいなぁ。
    出来れば消防機能にも切換えられるように。
    そうすれば、ロシアとか中国での大規模火災にも貢献出来るし。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:04:47
  146. 日本は国際社会のマナーに従っただけ
    玄界灘で海難事故を起こしても救難も何もせずに傍観して逃げだした韓国人じゃあるまいし、救援要請を無視しろとかバカかと阿呆かと


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:13:28
  147. 素人質問で恐縮ですが、
    船からUS-1Aに患者を移すのってどうやってやるんでしょうか?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:15:36
  148. >>147
    US-1Aの後部側面にあるドアからインフレータブルボートを出す。
    ボートには小型エンジンが付いていて、患者のとこまで自走できる。

    イージスから海面まではスリングで吊ったのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:17:48
  149. >147
    艦艇の近くに着水したUS-1Aに、艦艇から降ろされた艦載艇を横付けして、だと思いますが。

    Posted by きっど at 2010年08月13日 20:18:38
  150. >アメリカ空軍のF-16戦闘機が洋上で墜落した際にパイロットの救助を行った
    >二つのケースは共にヘリコプターでは到達が困難な距離
    10年ほど前、演習で三沢のF-16同士が空中接触で日本海に落ちた件なら、八戸のヘリが救助したよな。
    いつの事だろう?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:21:39
  151. なんでんない人一人助かったことを喜べんやつがこうも多いのか…韓国人だろうが何人だろうが、助けて、って言われたら可能な限りの手を尽くすのが人間じゃねえの?とりあえずこの水兵さんが助かってよかった。直さなきゃいけないとこもあるが、それでも今回良くやったと思う。流石自衛隊!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:22:50
  152. >>147,149
    エントリ本文、ちゃんと読んでます?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:24:12
  153. >>142
    >おまえらのイージスがガス欠で漂流するぞ
    そういやイージスの方はどうなったんだろうな、計算上10時間近く全速かけてたんだし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:26:45
  154. >>147
    イージスが気が利いていれば微速で回頭しているからそこに着水、搭載艇でUS-1に着けて移乗、だと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:27:46
  155. >>150
    フェリーで本土から日本に向かってた奴が落ちたときのでしょ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:28:02
  156. >>155
    ほう。記憶に無いや。サンキュー。
    それにエアコリジョンのは空自が救助してたような。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:33:49
  157. >>156
    http://www.airspacemag.com/military-aviation/giant_amphibian.html

    結構有名な話だと思うが…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:46:50

  158. 急病人が無事で本当によかった。

    災害派遣要請を調べると

    通常の災害派遣(自衛隊法第83条2項本文)、

    (市町村の要求をうけた)都道府県知事、海上保安庁長官や管区海上保安本部長、空港事務所長からの
    要請に基づいて自衛隊の部隊等が派遣される。

    とあるので、「海上保安庁長官」や「管区海上保安本部長」へのエスカレーションが上手く行かなかった
    ということでしょう。
    今回のような事例で「海上保安庁長官」や「管区海上保安本部長」を叩き起すようなマニュアルが
    整備されてなかったからなんでしょうかね。次回以降はマニュアルに追加されることでしょう。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:48:47
  159. 今更だけどペリエフみたいなジェット飛行艇にならなかったのはなぜだろう?
    日本だって飛鳥で実験していたのに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:53:28
  160. 空母やMDのような兵器を買う金があるなら海保に飛行艇くらいかってやれるはず

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:55:53
  161. >>159
    US-1系統はプロペラ後流も使って翼の失速限界を遅らせて、低速高CLでの着水を可能にしている。
    LEFも隙間フラップも境界層制御も全部乗せだけど


    US-2開発はUS-1改良との名義なので、基本配置までガラット変えることは出来なかったのでしょう。

    今、全く新規に開発してよいなら、jetも検討に上るでしょうが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 20:57:45
  162. >>160
    空母は日本にはない。飛行艇を整備するとヘリ巡が削られる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 21:08:06
  163. >>160
    重複組織なぞ無駄の極み
    整備すべきは連絡体制の強化だ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 21:15:24
  164. >>108
    陸より海の方が、良くも悪くも旧軍時代の体質が色濃く残ってると聞いたことが。

    亀だけど…
    >>11
    搬送先された水兵の見舞いと海自へお礼に向かう、韓国イージス艦艦長一行の足音ですね、分かります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 21:20:57
  165. セジョンデワンの最大速力のくだりで、長門を思い出した。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 21:20:57
  166. よし、こうなったら海保のボンバル機にフロートをつk(PAM

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 21:27:49
  167.  既に二、三回述べているような気がするんだけど、担当の管区海上保安本部長が叩き起こされていないという証拠はどこにもないし、海上保安庁がまず処理すべき案件を海自が一次対応する必要はないわけですよ。>現実に実行した例もあるとは思うけど、それは置いといて。
     んで、24時間体制で海上保安庁は救難体制に備えていますし、今まで長距離海難救助もこなしてきたわけで、今回だけ無理だったというわけでもないと思います、海上自衛隊との協力体制も出来ていますし、今回も機能はしているわけで。

     まあ、韓国海軍内の体制は置いときまして、まず韓国側から救難任務に対応すべき官庁の海上保安庁に通報が行き、実際対応が難しいと言うことで管区保安本部長から要請が出て海上自衛隊のUS-1Aが出動した、この流れ自体は間違っちゃ居ないわけです。

     この間

    ・対応した第二保安管区海上保安本部から海上自衛隊に要請が行くまで約7時間
    ・要請を受けた海上自衛隊が厚木から航空機を出すまで約1時間(先導機はもうちょい早いし、先導機が出てから10分程度でUS-1Aが出てるんですけどね)。

     これほど日本の担当機関内部で時間がかかった事になります。

     ただ、それにしても>>83で述べておられるようにかなり海域が荒れている関係上、US-1Aを出していい状態になるまで海上保安庁が要請を出せなかった可能性もあるわけで、7時間後にやっとで飛行艇が運用可能な程度の環境になって出動要請をかけた可能性も否定出来ないわけです。

     後、海自の場合医者の手配とか色々時間が掛かった可能性もあるし。

     その辺>>103の方が言っておられるように、実際内部情報でも降りてこない限り適当だったか不適当だったかの判断を軽々に下すのは良くないと思うわけですよ、スペック上出来たというのは簡単だけど、それはどの状態で発揮しうるのかとかその条件で運用可能かどうかとかまでよくよく検討してみないと、海保の判断や海自の判断が妥当かどうかわかんないわけです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 21:30:25
  168. うむ、やはり国際援助部隊のようなものは必要なようだな


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 21:36:46
  169. >今回の韓国水兵救助は「災害派遣」という手続きを取った上で行った初のケースになります。

    米軍のF-16の時はどういう手続きをとったんですか?
    人道に基づく超法規的措置?
    それとも、米軍ということで日米地位協定に該当する項目があったの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 21:41:13
  170. >>169
    つーか、単純に遭難救助じゃないの?
    漁船が転覆したのと同じでw

    今回の場合とは、ちょっと構造が違うかと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 21:50:33
  171. >>168
    秘密を探る者は実力を以て排除する救助隊ですね、わかります

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 21:52:40
  172. そもそも助ける必要無し。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 21:59:50
  173. なんで右翼思想と朝鮮差別ってセットになってるの?
    本来日本の右翼が嫌わないといけないのは
    現在日本を属国化してる米国だろう?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:00:54
  174. >>172-173
       〃∩ ∧_∧
       ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
         `ヽ_っ⌒/⌒c
            ⌒ ⌒

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:02:25
  175. うーむ、2ちゃんぽくなってますね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:03:43
  176. >>172
    右翼が嫌うべきなのは左翼
    左翼が嫌うべきなのは右翼
    保守派が嫌うべきなのは改革派
    改革派が嫌うべきなのは保守派

    そして、正しい判断をできる一握りの人間と
    頭がおかしくなっちゃった一握りの人間が
    各種両サイドから叩かれるのがこの世の摂理。

    外国がどうこうって言うのは個人の問題 OK?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:07:56
  177. 日本の右翼は尊王攘夷じゃないの?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:13:48
  178. こういう緊急入国って、税関職員が急遽、厚木に呼ばれるんだろうか?緊急時は法より命だとは思うが。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:14:26
  179. >>178
    コンスタンチン君の時と同じだよな?
    あれもどうだったんだろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:16:36
  180. これぞ正しきシーマンシップの発露!

    っといっちゃうとかっこ悪いイメージがあるのは海自CMのせい

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:17:07
  181. >>170
    つーか、今回の一件がその「単純に遭難救助」と同じ流れなんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:18:25
  182. 韓国が絡むと荒れるなぁ・・・
    普通に他国の船が困ってたから助けただけだろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:18:47
  183. >>182
    船じゃなく艦、船員じゃなく海兵、ってのもあるかもよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:20:19
  184. 脱線気味なので、軌道修正を。

    前のと2つ続けて飛行艇のレスキュー記事だったんだな。
    消火と急病人搬送の違いはあるけど。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:21:08
  185. >>181
    いや、韓国軍のイージス艦は別に遭難していないと思うが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:22:27
  186. もしプーチンが韓国「兵を直々に助けにきたら・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:23:23
  187. プ「今・・・楽にしてやるからな。」
    と、痛みに苦しむ韓国兵に当身を入れて
    病院へ搬送する所まで再生されたぜ・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:25:48
  188. >>185
    だから「同じ流れ」と言ってるし。

    船が転覆したから、遭難しただけじゃ海保は動かない、それを知る術が無いんだから。

    関係各所から「船が帰って来ない」、或いは「船が転覆したのを見た」、もしくは当事者の救難要請を持って海保が動く、海保が手に負えない案件なら自衛隊に災害派遣要請がでる。

    「遭難」が「急患」に置き換わっただけで、今回も全く同じ流れだよ。

    米のF-16救助は友軍機の救助、(忘れてるかもしれんが)本来業務である戦闘救助、要救助者から救助の実施まで自衛隊(≒自衛隊法?)内で完結するのが違いでは無いかと愚考。
    (詳しくは教えてエロい人)



    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:31:42
  189. >>185
     US-1の初出動はギリシャ船の船員に対する洋上救急搬送で概ね今回のケースと同様です、まあ、遭難救助と言うより洋上救急搬送がより性格かとは思いますが、洋上救難でもそんなに問題無いと思いますよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:32:22
  190. とりあえず人は助かったしUS-1は活躍したしよかった

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:32:28
  191. >>188-189
    あー納得した
    器の話ではなく、行為の話ね
    混乱させてゴメン

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:38:30
  192. 2>>62
    これってUS-2では対潜哨戒機と連携することなく完全に単独で任務可能ってことなんでしょうか?
    それとも最悪の場合は単独でも、通常はペアで行動するってこと?
    だとすると、ジェットのPS-1が配備されるようになると、US-2との速度差が大きくて支障をきたすような気がするんだけど・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:39:19
  193. >>189
    今回のようなケースは今後も想定されるな。他国兵士を災害派遣で救助するって。
    中国、ロシア、フィリピン、韓国、あたりとは、事前に想定訓練をしてもいいのかもね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:39:39
  194. >>187
    最初の1行目が介錯をしているようにしか見えん

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:40:05
  195. >>192
    ペアと言っても並んで飛ぶわけではないよ。
    哨戒機が先行して、要救助者を探す。
    哨戒機により特定された位置へ飛行艇が直行する。
    だから、P-1になって時間当たり哨戒面積が増えれば、有利になりこそすれ不利にはならない。

    US-2ならばFLIRを装備しているから、単独での捜索もある程度可能。哨戒機には及ばないけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:43:36
  196. >>188
     はっきりとは書いてないんだけど、本来任務の一つである航空救難の事例として世傑にその時のケースが載っておりますな。

     米空軍、海上自衛隊、海保が捜索にかかり、US-1Aへの出動命令は海自から出ていますね、自衛隊や米軍なんかの救難事案は基本的に自衛隊(と米軍と)が対応するんじゃないでしょうか、ちなみに海自と空自の場合、救難エリアにより担当が決まっているという話は聞いたことがあります。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:47:16
  197. >>141
    本件海洋救難時の周辺海域の波浪はこんな感じ。
    http://www.jma.go.jp/jp/wave/buoygraph.html?code=21595
    http://www.jma.go.jp/jp/wave/
    上記データは、気象庁が放流している「漂流型海洋気象ブイロボット」のデータ。たまたま救難地点に近い所にいたので借用。
    救難前日まで有義波は概ね1m程度だったのが、台風の接近に伴い、12日になるとみるみる気圧が下がり、それにつれ波浪がどんどん高くなってる。救難直後の12日夜には2mを大きく超え、おそらく最大波高は3m、US-1Aの離着水能力の限界を超えている。
    つまり、離着水条件に限って言えば、本件救難は実に際どいタイミングで実行された可能性が高い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:51:25
  198. US-1でも夜間着水は無理か。

    オスプレイなら夜間の洋上でホバリングできるんかなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:53:56
  199. >>195
    もちろん先行するのは分かるんだけど、速度差の関係で早く着きすぎちゃって、US-2が追いついてくるまで現場にとどまれずに、一足先に帰投した直後に現場海域が激変とか無いのかと。
    或いは、この任務専用にP-3Cを何機か温存しておくのかしら?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:55:22
  200. >>199
    哨戒機なんだから、さすがにそんなに早くガス欠にはならんだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:56:17
  201.  US-1/1Aでも救難時の単独運用は可能です、機種に捜索レーダー積んでますし、昔はFLIRなんて無かったですからね。
     実際は哨戒機とペアを組んだ方が便利で効率が上がるのでそうしているだけの話です。

     通常の救難事案の場合、哨戒機とペアを組むのはUS-1の初回出動事例でP-2Jが先行して偵察したことにより位置特定に時間が掛からなかった点と、上空からの着水から離水までの記録や航空集団本部への報告までやって貰えるので、救難に専念出来る等、ずいぶん利点があった為、その後から反映されているんですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:57:06
  202. >>199
    P-1になって、1フライトあたりの捜索面積は増すが、滞空時間は減少する。

    比較的近い距離で長時間哨戒する場合はP-3の方が有利。
    めったにない救難任務に最適化するわけにも行かないから、贅沢は言えないが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:57:53
  203. >>199

    逆に考えるんだ、US-2が一時的に先行すれば何の問題もない。

    そしてP-1は長時間哨戒出来る子なのでそもそも・・・後はわかるにゃ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 22:59:41
  204. >>199
    それ言うたらUS-1A/2の方が先にガス欠になるんでね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:01:27
  205. >>201
    US-1の捜索レーダーって、当然船舶は見つけられるでしょうが、漂流する人間を見つけることは出来るんでしょうか?レーダー担当者の職人技次第なのかな?

    FLIRで人間1人を捉える映像なんかは良く見ますが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:01:58
  206.  世傑の「新明和US-1」を読むと結構疑問点が解決出来ると思う、その上で何が出来て何が出来ないかとか、いろんな要素を判断してみて時間が掛かったか掛かってないのか判るんじゃないかなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:03:18
  207. >>201
    US-1Aは波高計以外のレーダー積んで無いんじゃなかったっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:06:22
  208. >>172
    >そもそも助ける必要無し。
    冷戦の真っ最中に不時着水したP-3C(AF586号機)の乗員をソ連(当時)の漁船シニヤビン号が救助したりしてるんだけどな…。
    http://www.uscg.mil/history/webaircraft/SAR_SOA_CG1500_AF586.asp

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:06:33
  209. >>208
    そりゃおめぇ、西側との取引材料としてだな・・・
    と言う冗談はさておき。

    ソースがwikiで申し訳ないんだが
    P-1の滞空時間がおよそ9.6時間
    US-2の滞空時間が10時間だから。
    ほぼ全行程において問題なくカバーしてくれると思われ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:10:43
  210. >>205
     大型ラフトとかレーダーリフレクターを使用している場合はレーダー捜索を行い、救難用無線を使用している場合はUHF DF、遭難電波を出している場合は自動方位測定装置、遭難機がIFF,SIFの緊急モード信号送信を使用している場合は、選択識別装置質問機とレーダーで特定可能だそうです。

     それ以外は所謂センサーアイボールMK1に頼るとの由、一応無くても出来るんですよ。

     だからwikiの記述は間違いなんです。>単独捜索前提で開発されて無いっつー記述があったが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:13:22
  211. >>207
     そりゃデマでちゃんと捜索レーダーを積んでおりますだよ。

     AN/APS-80:71号〜81号機
     AN/APS-115C:81号〜85号機
     OM-100:86号〜91号機

     がそのタイプでして、最後の0M-100は民用品なのでちょっと型番が違うそうです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:19:32
  212. 結局なんだろうね
    海況の問題だったのか、政治マターにしたせいなのか
    外国船籍貨物船なんかでの急病人と変わらないケースだから、後者だとは思えないけど……
    何が起こるか判らないご時世だからなあ〜

    セジョンデワンか韓国海軍が直接海保に118すべきだったかなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:19:54
  213. >>210
    そりゃそうでしょうね。
    PS-1ならともかく、US-1は救助任務を最初から想定して設計されているわけですから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:23:57
  214. >>208
    それを言うなら、冷戦真っ只中、南極海で艦ごと氷に閉じ込められたソウヤをソ連のオビ号が丸ごと救助してくれたぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:26:20
  215. 自衛隊はいつでも動けるように法改正されてたんだっけ?
    お役所仕事というよりも、自衛隊の存在価値を国民全員が考え直し、根本の憲法から改正すべきなんじゃね?
    個人的に、いくら人命救助でも韓国の軍人を助けるのはいい気分がしないね。
    これがロシアの軍人だったらGood Jobと言えるんだけど、中朝韓の軍人は拒否感がある。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:29:35
  216. >215
    民族差別はよくないぞ。普段の行動がどうであれ助けを求める病人を助けないなんて
    それこそ人道に反する。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:32:52
  217. ところで海自は空中給油についてはどうおもってんのかな?

    固定翼機は出来た方が便利じゃねえかな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:34:44
  218. >>216
    助けるなとは言っていないんだよね、
    正直な気持ちを吐露しただけで。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:42:19
  219. >218
    戦争中でもないのに、きもちわるいやっちゃw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:45:26
  220. >>219
    戦争中じゃないと「韓国人が嫌いだから助けるのに抵抗感を感じる」
    て言うと「きもちわるいやつ」になっちゃうのか。

    変なの。
    嫌いを嫌いと言って何が悪い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:48:50
  221. >>218
    最低だなお前…


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:49:21
  222. 夏休み恒例
    なんちゃってレイシストの大量発生です

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:52:22
  223. なぜ子供の相手をするの?
    無視すればいいじゃない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:54:11
  224. 世宗大王の航行能力について。
    >>78のソースは無いかと探してみたんだけど、以前、2chで地球の裏側氏(南米の造船関係者)らが推測したモノぐらいしかないですね。
    ttp://mimizun.com/log/2ch/korea/society6.2ch.net/korea/kako/1176/11769/1176995107.dat
    の>>118〜350台あたり。
    自分なりに解釈すると、
    ・KDX-IIIの艦首部分は極めて特異な形状、艤装をしている。
    ・艦首のブルワークが非常に目立つ一方、特に錨鎖庫の位置が後ろに下がりすぎている。
    ・KDX-IIIはタレス設計だが、実艦の艦前部は形状が異なる(現代側が線図を引き直したとも)。KDX-IIの吃水下前半部は高速コンテナ船の船型そのもので、KDX-IIIもそれに近いと推測される。
    ・しかし、高速コンテナ船の艦首には大型のバスバウがあるのに対し、KDX-IIIの場合には中にソナーが入ったバウソナーになっている。
    ・すなわち、KDX-IIIは艦首の予備浮力が不足している可能性が高く、その対策で錨鎖庫等の重量物を無理矢理後ろに下げていると見ていい。
    ・また、波浪対策で顕著なブルワークを設けたりしている。恐らく、凌波性がかなり悪いのを覚悟している。
    ということらしいです。
    結局、世宗大王は高速航行が得意とか機動性がダメだ、というソースは見あたりませんでした。
    むしろ、上記から類推するに、悪天候での航行にはかなり不安が伴うと見ていいでしょうね。
    今回の台風に真っ正面から突っ込むような全速航行は、よくやった、と言ってもいいのではないでしょうか。今頃艦首が歪んでたり亀裂が入ってたりするかもしれないですが。
    21世紀のキングジョージ5世、ってそれは言い過ぎだろw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:54:26
  225. >220

    お前のような奴をレイシストと言う。
    唾棄すべき人間だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:54:58
  226. レイシストっていうのは人種差別だからね。
    三国人だけの差別にレイシストは使わないよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:56:48
  227. >224

    「地球の裏側」はレーダー屋だ、造船工学はド素人だから真に受けない方がいい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:58:19
  228. >226

    似たようなものだ。幼児的な差別主義者。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月13日 23:59:27
  229. これ見てお役所仕事なんて発想する奴が、軍事とか外交を語っちゃまずいだろw

    こんなの自衛隊が韓国の軍人を助ける実績作りに決まってるじゃん。
    これで嫌がるのは、日本の左翼と北朝鮮だけだよ。
    偶々台風が来ちゃったのであせったようだが、
    その分自衛隊の能力の高さもついでにアピールできたからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:14:53
  230. >229
    何がどうまずいのか詳しくお願いします。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:19:38
  231. >229
    君はこのエントリーを本当に読んだのかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:20:38
  232. >>228
    そんなに朝鮮人が差別wされるのがイヤなのは何故?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:21:06
  233. >>232
    差別意識は先入観に繋がる。
    先入観は軍事で一番危険なものだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:23:08
  234. >>173
    右翼とレッテル貼りしてるのがそもそも間違っている。
    竹島を占領し、嘘と欺瞞と捏造で作り上げたデタラメな正義感と歴史観を振りかざす様な連中を嫌いになるのは当然の人間的生理でしょ。
    嘘つきは嫌い。
    そこには思想の左右など関係ない。

    あの嘘つき共相手に「話せばわかりあえる」とか思ってるならぜひやってみなさい。
    後悔すると思うけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:23:34
  235. >229
    言っている意味がいまいち理解できないのだが、韓国の軍人を助ける実績を作ったところで何か意味があるのか? 将来の軍事同盟の布石だとか、集団的自衛権云々の問題になるわけではないし、単に災害救助要請に自衛隊が応じたというだけだと思うのだが。ただそれが通常のケースと異なり、民間船を対象としたものではなく、また日本の唯一の同盟国であるアメリカ軍とも違うというだけじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:23:41
  236. >>226
    いいえ、それは立派なレイシズムです。
    あなたは紛う事なきレイシストです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:23:54
  237. >>220、>>226、>>228

    その「三国人だけの差別」とやらは、人種差別じゃないのか。

    断言する。
    貴方のような人こそが、日本、アジア、それどころか世界の恥であり、
    今を生きる人類にとって唾棄すべき、醜悪な欠陥だ。

    なるほど、戦争がなくならないわけだ。
    未だ、貴方のように個人や組織の純粋な能力の違いなどですら無く、ただ、肌や眼の色、言葉や文化だけで相手を見下す、
    かつての白人優越主義者やナチズムを髣髴とさせるレイシストがいるのだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:26:53
  238. >>232
    犯罪者でも何でもない、隣国の人間が急病に倒れて助けてくれ、と言ってきたので助けました。
    ↑に「気分が悪い」なんて感想がよく出てくるな。

    別に数万の難民を抱え込むとかそういう話じゃあるまいに。
    それとも何か、中朝韓は全て犯罪者扱いしろとでも言うつもりか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:29:24
  239. >>238
    我が家の一部を武力占拠しこちらに銃口向けてるのにまだ引き金を引いてないから犯罪者ではない、と?
    随分おめでたい考えだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:32:51
  240. >>234
    実際に韓国人と話した上で言ってるの?
    話せば分かり合えるかどうかはどうでも良くて、韓国と日本は共通の敵を持っている以上協力せざるを得ない。そこに個人の好悪が入る余地は「まったく」無い。
    ていうかたかだか海で困っている人を見たら助ける、明日はわが身だから。っていういい話がどうしてこんな人種差別主義者を招きよせるんだろう・・・。つーかこいつ、自分がそういう危険な人間であることを自覚していないのが怖い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:33:51
  241. >>239
    おいダブスタ。北方領土はどうしたよ?
    お前ロシアならGJと言えるってしっかり発言してるじゃないか。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:34:41
  242. >>220
    いや、「大韓民国」を嫌うのは、まあ別に個人の信条の問題だよ。それ自体は別に解らんでもない。向こうは色々やらかしてるし、菅談話への反発だってあるだろう。

    だがそれをもって「一水兵という個人の人命を助けるな/助けるのが気に食わん」ってどういうことだ。なんだ、要請拒絶して見殺しにしろと言いたいのか? シーマンシップという、海自海保の精神の根源すら否定して?
    答えろよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:35:27
  243. こんな不毛な議論はもう止そうぜ?
    いくら説明した所で、きっと彼には永久に理解できまい。
    どうして皆そんなに道端のウンコをつつきたがるんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:35:50
  244. >シーマンシップ

    黒歴史のCM思い出したわ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:47:13
  245. >>241
    勝手に他人と混同するな。
    北方領土云々は俺じゃない。
    当然ロシアも犯罪者だ。

    >>240
    協力せざる、もなにもろくすっぽ協力関係なぞないだろう。
    敵の敵も日本の敵だったというだけだ。
    韓国は半島有事の際の邦人救出さえ拒んでいる。
    そもそもその共通の敵とやらに援助物資を湯水のように与えて核開発を援助したのは誰だったっけ?
    敵の敵はやっぱり敵だよ。

    今回の自衛隊による搬送は当然だとは思う。
    だがそれに対してどういう感想を持つかまで思想統制される筋合いは無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:48:44
  246. >>243
    いつどこで誰かがこのレイシストの文章を見るかわからないから。
    このコメントを見るのが自称平和主義者だったら?ここの読者を攻撃するために使われるかもしれない。
    外国人が見たら?排外主義な国だと思われるかもしれない。その外国人が反日的だったら?日本攻撃に使われるかもしれない。

    インターネットに一度アップされた文は半永久的に残る。
    だから、このようにアクセス数が多いサイトでは、人種差別的な書き込みは必ず反駁しないといけない。
    放置することは、それを受け入れたと思われる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:50:28
  247. >>245
    そりゃすまない。
    物言いが同じに見えたもので。

    Posted by 241 at 2010年08月14日 00:55:45
  248. >>245
    >だがそれに対してどういう感想を持つかまで思想統制される筋合いは無い。

    被害妄想乙。

    感想なら自分の日記かチラ裏にでも書いておけ。

    自分の感想とか好き嫌いだけで行う判断なんか、他者との議論で何の役にも立たんのでね。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:56:32
  249. >>245

    >勝手に他人と混同するな。

    ハンドルネームの御利用を提案します。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:57:08
  250. >>245
    「韓国人が嫌いだから彼らを助けたのは当然だとしても気に食わん。」なんて主張がまかり通るわけないだろ。自分の嫌いなやつはみんな不幸になれって言う主張だものそれ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 00:59:10
  251. >>241
    239は俺じゃないよ。
    あんまりレスすると荒らしと間違われるから226以降は控えていたけど、239や他の人がカワイソウだから出てきた。
    ロシアにも黄色人種いるがね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:00:00
  252. >>245
    >>だがそれに対してどういう感想を持つかまで思想統制される筋合いは無い。

    統制じゃないよ。ネットは公の場なんだよ?
    言っていい事と悪い事の区別をつけるのは「良識」っていうの。
    内心を同行しようって話じゃない。
    目の前の見知らぬ器量の悪い女性を見て
    「ブス」
    って感想を持ったとして、それ自体は自由だけど、
    人に聞こえるように口に出したら大顰蹙だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:01:22
  253. >245
    それはそうかもしれないが、このような多くの人の目に触れるような場に書き込むべきではない。
    ここには海外からの読者もいるんだ。日本のイメージダウンにつながる事はするな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:02:13
  254. >>238
    232だが「気分が悪い」なんて書いて無いけど
    間違い多いよアンタ
    何をそんなにムキになってるのか知らんが頭冷やせ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:02:44
  255. >>245
    こんなのが何人もいるなんて・・・。
    >>韓国は半島有事の際の邦人救出さえ拒んでいる。
    ソースくれ。
    >>今回の自衛隊による搬送は当然だとは思う。
    >>だがそれに対してどういう感想を持つかまで思 >>想統制される筋合いは無い。
    なんだわかってるじゃん。じゃあそんな危険思想を書き込むなってこと。別に貴方が心の中でどういう感想を抱こうと、ここにコメントする人たちは関心がありません。法に触れない限り、日本はどんな言論も保障する自由の国ですから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:03:12
  256. 人が目の前で倒れたら人種だろうがなんだろうが関係なく助けないか?それと一緒だよ。助けを求める人がいるから助けただけじゃないか。それで十分。

    ところでJシップスを読んだけど、KDX-Vってあんなに艦首尖ってないよね…;


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:04:31
  257. 米253
    なんでお前が日本のイメージの心配してんだ?
    日本代表にでもなったつもり?
    Royal we ほど胡散臭いものは無いのを実証してるなw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:05:14
  258. まあ落ち着けよ。
    他人の意見を打ち負かそうとするのは、ここの住人の悪癖だよ。
    他人がどんな感情を持とうがその人の自由だ。
    それと人の目を気にし過ぎるのはみっともない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:07:18
  259. 海保で7時間伝達が止まってることになってるが、この長さの原因がわかるまで判断保留ってことかな。
    なんというか、タイムラインではそうでも実際にどうだったかは別だしね。公式じゃない問い合わせはもっと早く行ってるかもしれない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:07:22
  260. おいおい落ち着け、素が見えてるぞ図書館太郎

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:08:18
  261. >>258

    人の目を気にしすぎないのと、人の目に無頓着なのは違う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:10:48
  262. >>245
    >思想統制される筋合いは無い

    お前さんが言っているのは、「個人的には(一個人の人命を)見殺しにして欲しかった」って事だろうが。
    思想統制ではない。そんな言葉を公にするのは「公序良俗」の観点から全く良くない。早い話がマナー違反なんだよ
    そんなのは自分の胸にしまっておくか、仲間内だけで言うか、それも嫌なら2chのしかるべきスレでやってくれ

    Posted by 242 at 2010年08月14日 01:10:50
  263. >>257
    253じゃないけど日本人が民族差別発言をしてもし外人に日本人全員が民族差別をするような
    人間だと思われたら同じ日本人として嫌でしょ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:11:55
  264. >>258
    レイシスト君がそういう考えを持つのは否定してないよ?善悪はともかくとして。それに説得しようがないだろうしね。ただそれをここに書き込まなければいいってだけ。ただ、この議論韓国つながりとはいえ、脱線かな?あまりにもあからさまで危ない主張だったもんでついつい反論してたけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:12:53
  265. 良い子は寝るお時間ですよ。
    夜更かしは悪い子のする事です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:13:12
  266. >>224
    絞り込まれた艦首部が、高速コンテナー船の艦首部に似ているという意味なのか。

    >むしろ、上記から類推するに、悪天候での航行にはかなり不安が伴うと見ていいでしょうね。

    艦首部の予備浮力が小さいとしても、ブルワークを付け、錨鎖庫を下げるという対策を取っている以上、それでも問題が残っているかは外観からは分からない。運用側からそういう声があれば別だけど。

    ブルワークが必要なようではそもそも駄目だというなら、タイコンデロガ級なども駄目になる。こういう状態でも普通に使っているわけで。
    http://www.strategypage.com/military_photos/military_photos_200583023.aspx

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:17:31
  267. 一番の問題はあまりニュースで取り上げられないことなんだけどな。

    もう遅いから寝ます、お休みなさい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:17:42
  268. なんでこんな記事でコメントが250も超えるのかと不思議に思いながら開いたら…なんというか夏休みだなうん。
    宿敵のトルコ対ギリシャでさえ、相手の兵士は救助しようとするのに。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:24:49
  269. >>266
    船体のシアーも強いし、ブルワークもでかいし、重量が大きいなりに気は使ってるんだろうねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:25:28
  270. >>264
    本当は一致団結でスルーしてやれば一番効果的なんだろうけど、
    モノがモノだけに、傍から見て追認してると思われるとヤなんだよな。
    ココは外国の人も見ているというし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:39:42
  271. では流れを変えるべく海保7時間の予想。
    洋上中継点へPLHを配置中だったが、患者の容体
    悪化のため海自へ出動要請。
    これが7時間の理由だ!(当たるかな?)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:45:19
  272. 反論とかが出てくるのは必然なんだろうけど
    やたら威圧的な態度を取るのもマズイわな。
    適当にあしらう技術も必要だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 01:47:18
  273. 「命の別状」とか、新聞記者がこれじゃあなあ…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 02:18:36
  274. でもさ、いつぞや韓国の射的場で火災があって邦人が焼死した際に遺体と引き換えに1500万円要求されたってのを考えるとあんま積極的に助けたくなくなるわな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 02:24:08
  275. >>274
    それはそれ、これはこれ。

    >>272
    暗黒面に落ちちゃったんでしょ。注意するにしても品位なさすぎ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 02:31:36
  276. ここで朝鮮人嫌いとか書くと色々膨らませて
    レイシストとか個人攻撃で自己満足しているのが多いのー
    同じだよ、キミらも

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 02:35:06
  277. タンカー衝突の次は病人か

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 02:48:57
  278. 「嫌いだから死んじゃえばいいのに」なんて言ったらレイシスト扱いもされるだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 02:50:55
  279. >>276
    いやだから、救助活動をしたと報告しているこの記事と、朝鮮人嫌いと、いったい何の関係があるんです?
    朝鮮人嫌いなら、しかるべき場所(2ちゃんオススメ)へ行って罵倒してろよ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 02:50:56
  280. 法と役所の壁は厚いなぁ…

    Posted by 御神楽 at 2010年08月14日 03:22:55
  281. まぁ、交戦中の敵国兵士だろうが溺れていれば助け、傷病を負っていれば手当をする。

    それが人道的に当然だという意識が持てない奴ってのは、やっぱり幼少期の人格形成に問題があるのかね。

    今回の事例なんか、当然と言っちゃ当然だけど、日本人の人道意識の高さを誇らしく思うべきだと思うけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 03:25:57
  282. >>276
    全くそのとおりだ。
    貴方はレスの流れをちゃんと読んでいる事がワカル。
    だが、彼等の反応の仕方は異常すぎる。
    勝手に妄想して方向性を過激な方向へ変えようとしている輩がいる。
    そして、レスを全部読んでいない軽率な奴がそれに乗っかって自称善人をふるまっている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 03:39:19
  283. >>271
    その可能性もありますね。
    なんにせよ今後似たような事例が起きた時のためにも「7時間」が妥当だったかどうか(というか時間短縮が可能だったかどうか)や伝達に問題が無かったかとかの検証とか発表はほしいところですね。
    もし時間短縮が可能なら救える命が増えるかもしれないから是非やってほしいところ。


    >>262
    他人に自称善人云々言う前にエントリーの関係ない話題を書き込んでるってことと、このブログの管理人がそれをルール違反としていることを自覚しようぜ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 04:45:54
  284. >>276-282
    「朝鮮人」て南北併せて数千万人居て、それぞれに独自の人格があるのに、それを全部無視してある人種集団に属しているというだけで「嫌い」と言うわけだね。
    まして、会ったこともない韓国の水兵を「助けない方がいい」とまで言うだね。

    それをレイシズムと言わないのだとしたら、どう表現していいか教えてほしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 05:00:15
  285. そもそも>>220って自己矛盾起こしてるんだけど気付かないのかな。
    「嫌いを嫌いと言って何が悪い」

    と言っている以上、>>219も>>220を「気持ち悪いものを気持ち悪いと言って何が悪い」と言えてしまうんだけど。

    「ボクは言いたいこと言うけど、ボクのことは批判しちゃダメだよ!」というお子様モードなのか、韓国人になら何言ってもいいと思っているのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 05:12:11
  286. 韓国人がどれだけ日本を嫌ってるか、
    知らん訳でもあるまい。
    人道的に助けるのは当然だが、
    かといってここで過剰なまでに人道援助を正当化して、批判者を攻撃してる奴は気持ち悪い。
    向こうと縁のある人なんだなぁと思うよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 05:42:53
  287. >>284-285
    記事違いマジでいい加減にしろよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 05:44:17
  288. >>286
    お前もマジいい加減にしとけ

    Posted by 287 at 2010年08月14日 05:45:18
  289. 実際問題として
    1.現場は相当な荒れ模様
    2.海上保安庁が保有する航空機では航続距離が足りないかも
    3.災害派遣要請をするには海上保安庁長官もしくは管区海上保安本部長が必要
    4.で、[3]ができるエラい人は24時間即応待機しているわけではない
    5.大使館からの要請があったのは未明の3時

    ということを考えたら、朝イチの要請となったのもまあ妥当な話だと思うんだがどうだろうか。

    Posted by 名無し10式信者 at 2010年08月14日 06:22:52
  290. 自国民優先ということで、PS1-Aは出すべきじゃなかった。

    海保→海自への派遣要請自体はよくあること。
    ヘリの能力・練度・配置位置の問題から、海保で対応出来ないケースはよくある。

    Posted by 柊 at 2010年08月14日 06:53:15
  291. >自国民優先ということで、PS1-Aは出すべきじゃなかった。

    お子様酷使様は、此処でそんな馬鹿な事をホザけば袋叩きに合う事を学んだ方が良いと思うよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 07:11:34
  292. 正気を疑うようなひどい敵性国家、敵性民族ではあっても、アメリカの同盟国だからな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 07:15:30
  293. >274
    >あんま積極的に助けたくなくなるわな。

    そういうレベルの低い事は此処では書き込まないで欲しいな。此処は2chじゃないのだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 07:16:13
  294. >292
    >正気を疑うようなひどい敵性国家、敵性民族ではあっても

    レイシスト丸出しのお前の正気の方が此処じゃ疑われるんだよ。

    嫌韓厨はお呼びじゃない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 07:23:31
  295. 救援活動ぐらいは自衛隊の責任において、
    独自判断で活動できるようになればなぁ・・・

    日本の場合、自衛隊とか警察とかが「独自判断で」
    というようにすると、くだらないツッコミを
    するような連中がいるから困る。
    いや他所の国でもいないことはないのだろうけど・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 07:42:27
  296. >>293とか>>294の必死さには強い違和感を覚えるな。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 08:02:06
  297. >>289
     海保の救難救急部門は24時間待機です、仮に一刻を争う事態が発生した場合、長官もしくは管区本部長がその事態に対応出来ない様では困りますし、当直責任者はそれなりの権限(例えば必要とあれば本部長権限で出動要請を行える等)を持っていると考える方が妥当でしょう、まあ、その辺本当にそうかどうかと言われると想像でしかないわけですが、常識的に考えればそういう運用を行えると考える方が無難です。

     で、更に憶測を重ねることになるのですが、今までも海上保安庁が自衛隊に救難要請を行うことはあった訳で、それには何らかの基準、マニュアルがあると考える方が道理です。

     現状、当該水域に於ける状況が飛行艇運用には厳しい状況では無かったかと推定される事から考えるに、海上保安庁は海上自衛隊が出動可能になるまで要請を控えたと見る方が自然ではないでしょうか。

     無論、コレも推論を重ねた結果ですので、実際は何らかの人為的遅延があった可能性は否定出来ませんが、単純にお役所仕事のせいで搬送が遅れたと断じるにはまだまだ材料が足りないと思います、海上保安庁から海上自衛隊に要請を出すのに7時間かかった理由が不明なんですもの。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 08:05:49
  298. ここの管理人は嫌韓に対してかなり強い拒絶を示し続けてるのに、
    ここをでなら嫌韓していいみたいな認識の人がよく来るのは何故なんだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 08:07:36
  299. 二行目の「を」はいらないですね。

    ここでなら

    です。

    Posted by 298 at 2010年08月14日 08:08:35
  300. >>297
    それはつまり、海況によって自衛隊の出動がすぐにできないと海保側で判断して、
    自分のところで留め置いたという事?
    出動要請が入ってから発進まで時間がかかれば自衛隊は非難されやすいから、
    海保が泥をかぶってくれたって事もありえる・・・のか?
    まさかそんな理由ではないだろうけど、結果的に。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 08:11:44
  301. 今日の午後8時からだったか、NHKで日韓関係の特番やるみたい。「日本のこれから」だったと思う。
    番宣で日本の韓国に対する好感度が6割を超えていたとか。
    韓国側のそれは伏せてあったな。

    今回の救難劇(?を想起しながら、楽しく見させてもらおうか。面白い結果を期待するw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 08:38:27
  302. こういう記事を見ていると、韓国がうらやましいですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 08:54:18
  303. >>298
    記事のテーマからしてある程度は、しゃーないね;
    嫌韓については、確か「正確な状況判断ができなくなるから」嫌っていたんでは。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 08:59:34
  304. >>274
    >>286
    韓国そのものは確かに日本に対して敵対行為を(身の程知らずに)繰り返してきたよ。あんたらが腹が立つのもよく解るし、嫌うのも否定はしない。
    で、なんで一個人の人命を助けるのがそんなに駄目なんだ? 海上で人命を助けた、只それだけじゃないか。
    あんたらは、その水兵を見殺しにするべきだったと言いたいのか? これだけははっきり答えてもらおうか。

    >>302
    ん? どの辺が?

    Posted by 242 at 2010年08月14日 09:08:29
  305.  この辺、JSFさんの記述もおかしいのですが、US-1Aの行動半径から言って金華山沖1000カイリだと下手をすればUS-1Aじゃ届かないんです、だって厚木から直行すれば金華山に着くまでまだ距離かかる訳でしょ、まあ、実際金華山を経由する訳じゃなく直行するとはいえ300キロの160カイリ以上は余計に飛ぶことになりますし。>ちなみに捜索救難半径は概ね1,500キロの800カイリ強で、下手をしたら多分八戸まで進出して出動になるんじゃないかしら。

     一応航続距離自体は2300カイリ有るし、向こうからも近づいてくるんで往復だけならこなせなくもないけど、厚木から直接行くわけで、その辺り考慮に入れると結構ぎりぎりで韓国大使館から要請が入ったことになるんですよね。(金華山沖750カイリ前後になるのか、厚木から概ね900カイリ前後?)

     まあ、仙台か松島まで前進して待機する時間ぐらいはあるような気もするんだけど、その場合地上支援がどこまで得られるのかとかもあるだろうし、勝手知ったる海自基地からの運用がベターと考えてもおかしくないかな、と。

    >>297
     泥を被ったとか言う事ではなく、海上自衛隊が出動可能でもないのに出動要請をかけるかな、と言う話です。

     そういう場合、今後の気象とか現地情報と首っ引きで検討するのが普通でしょうから、例えばその間にヘリ巡を進出させて回収の努力を試みつつ海自が出動可能か検討してても良いでしょうし。

     実際海上自衛隊が最初のタイミングで出動したとして、着水出来なかったら意味はないし、航続距離的にもぎりぎりなわけで。

     これがUS-2ならあるいは進出の上待機、着水して回収も可能だったかも知れませんが、過去US-1Aに出動依頼した例はかなりあるわけで、出来ることと出来ないことぐらい海保は判ってるでしょうし、出来ないことはしないんじゃないかな、と愚考するわけです。

     ちなみに、自衛隊が判断しても保安庁が判断しても多分そんなに事態は変わらないんじゃないかと思います、純粋に技術的問題で考えないと救難なんてのは大変だと聞きますしね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 09:08:40
  306.  長文の後でごめん、上の計算、ざくっといい加減にやったんであんまり信用しないように(^^;

     後、エントリが言うように「もっと早く急患を運べたのではないでしょうか。」には同意、ただ、各条件について今後検討してみないことには、些か不当な物言いかな、とは思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 09:24:51
  307. ここの管理人さんはある意味で尊敬しているが、日本人の多くが何故韓国を嫌悪しているかについて管理人さんは理解が無い。戦前の右翼思想は大アジア主義といって管理人さんの思想に比較的近いかもしれませんが、八紘一宇ですよね。しかし、戦後韓国が行ってきた李承晩ラインや竹島不法占拠、日本海呼称問題、反日政策、反日教育、歴史捏造問題etc日本人の多くが嫌韓感情を持つのは当たり前と考えるべきです。嫌韓感情を持つ人間をネットウヨみたいな言い方いかがなものかと思います。

    ただ、私のような保守主義者の立場からしても、今回自衛隊が救難行動を行った事は否定的なことではなく、正しい当たり前のことと信じます。

    しかし、問題なのは災害救助法を適用しなければならないことではないかと考えるのであります。

    現憲法に問題があり、憲法を改正し日本もはやく普通の国になれることを望む次第です。

    Posted by Ddog at 2010年08月14日 09:32:50
  308. >>304
    はっきり答えてもらおうか、ということなので答えるけど。
    人道観点からすれば助けるのが正道だろう、それは否定しない。
    ただね、個人的には積極的に助ける気はおきないといってるだけ。
    それにね、韓国人の行ってきた敵対行為っていうのは、単なる示威行為じゃなくて人の命にも関わることしてる。
    例えば、第一大邦丸事件では、重症を負った日本人は放置され、医療を受けることなく見殺しにされている。
    最近でも、九州北方の海域では韓国船による当て逃げで日本人が死んでいる。
    韓国で邦人の子どもが殺人犯に殺されたとき、犯人は「でも日本人でしょ?」と供述したという。
    他にも先に言った遺体の返却に1500万要求だとか枚挙にいとまがない。
    こういう事例を思い起こしたとき、複雑な気分になるのは当然の心情。
    逆に>>304は日本人としてこれらについてどう思っているのか聞きたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 09:38:57
  309. >307:Ddog
    >ここの管理人さんはある意味で尊敬しているが、日本人の多くが何故韓国を嫌悪しているかについて管理人さんは理解が無い。

    アッハッハッハ、大爆笑w

    此処の管理人がハングル板の古参だった事を知らないのかい?

    管理人はお前より遥かに韓国について詳しいんだよ?

    釈迦に説法って言葉は知ってる?

    管理人は嫌韓厨について知り抜いた上で嫌ってるんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 09:40:09
  310. JSFさんも、韓国のことを「好きか嫌いか」と問われたら、嫌いっていうんじゃないの?
    でもそれとこれとは全く別の話。
    平時における人命救助と、省庁の動きと連携の遅さが問題なの。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 09:51:32
  311. ≫308
    >ただね、個人的には積極的に助ける気はおきないといってるだけ。

    口に出した時点で只の馬鹿ウヨだろ。
    そう思われても仕方が無いんだ。
    此処は2chじゃない。
    あと、無関係な事件を並べ立てるのは記事違いのルール違反だ。
    自重しろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 09:52:00
  312. >戦前の右翼思想は大アジア主義といって管理人さんの思想に比較的近いかもしれません。

    お前は何を言ってるんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 09:55:16
  313. >JSFさんも、韓国のことを「好きか嫌いか」と問われたら、嫌いっていうんじゃないの?

    数日前にTwitterで「好きとか嫌いとかそういう国は無い」「例え仮想敵国であっても憎しみは無い」と言っていたよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 09:55:26
  314. >>308
    >個人的には積極的に助ける気はおきないといってるだけ。

    個人間の事なら別にいいよ。でも、今回の当事者は海自と海保だ。積極的に助けるのは義務であり、そういうシーマンシップはそれらの組織の皆さんの根源だ

    >逆に>>304は日本人としてこれらについてどう思っているのか
    ああ、当事者や韓国政府には怒りも憎しみも感じる。本来なら責任追及や報復はきっちりするべきだったと思う。
    で、だから何? 今回の水兵がそれらの事件の関係者だったとでもいうのか? それとこれとは分けて考えるのは人として当然。
    アンタらが同意できないってんなら仕方ない。でも、その考えを公にするのは確実に評判を悪くするだろうよ



    Posted by 242 at 2010年08月14日 09:55:44
  315. 東ティモール派遣で自衛隊を守ってたのは韓国軍だったりするんだがなー。死人も出してるのにねぇ

    Posted by だよもん聖人 at 2010年08月14日 09:56:30
  316. >>308
    そう、大抵の韓国人を忌み嫌う人たちは自分達自身が
    その嫌いな韓国人と同じ行動を相手にしてしまっていると言うことに
    気がついてないんだよ。

    某所では韓国面に落ちたと表現してるけどね。
    彼ら韓国政府の行動は反面教師であって決して見習うべき対象ではない、OK?
     本当の拒絶とは相手への無関心であり、日本はただ淡々と法と道徳、人道に基づいて行動すればいいと思うんだ。
    先入観無く、敵愾心無く、ただただ冷静にね。

    Posted by ウチモショウジキ嫌韓ダケドサ at 2010年08月14日 09:57:33
  317.  しくしく、真面目に考察しても反応が薄いorz

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 09:57:52
  318. 釣りなのか天然なのかしらんが、韓国を嫌っていれば酷使様とか勘違いするウヨブタはどうしょうもないねえ。急患が韓国人だろうが中国人だろうがロシア人だろうが、救難要請があって救助可能であれば出動するのが「まともな国」の「まともな人間」が考えることだろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:02:49
  319. >戦前の右翼思想は大アジア主義といって管理人さんの思想に比較的近いかもしれません。


    全く逆。此処の管理人は大陸への関与を控え、海洋を確保する事を理想としているよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:03:40
  320. >>311
    俺は聞かれたから答えただけだよ。
    そんなこた>>304に言え。
    お前が日本人だったら、いや韓国人であったとしても、片方で日本人が虫けらみたいに殺されているのに片方で韓国人を助けるのがさも当然だみたいな綺麗事をのたまうのには反吐が出るぜ。
    はっきり言って俺は救難されたのが韓国人じゃなけりゃ、アメリカ人だろうと中国人だろうと人として礼を知った奴らなら今回の遅延には文句をいいたいところだ。だが、韓国人だけは別。俺がこういう感情を持つのは韓国人のせいだし、それが日本人として当然の感情。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:05:13
  321. >>320
    分かった、おまい韓国人だろう?
    論理展開が彼らそのものだぜ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:08:20
  322. >>320
    俺の知る日本人はそんなにダサくないな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:09:13
  323. なんか勘違いしてるみたいだが、日本と韓国ってのはすごい友好関係なんだぜ。それはもうイギリスとフランスの関係みたいに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:13:53
  324. >320

    お前の論旨展開の手法って韓国人そのものだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:17:03
  325. >>320
    お前が韓国人だったら、いや日本人でも、片方で韓国人が虫けらのように扱われ差別されているのに、日本人との友好や和解をするのが最善だと綺麗事をのたまう親日派には反吐が出るぜ。
    はっきり言って俺なら、救助されたのが日本人でなければ、アメリカ人だろうと北朝鮮人だろうと人として礼を知ったやつなら今回の遅延には文句を言いたいところだが、日本人だけは別。
    俺がこういう感情を持つのは日本人のせいだし
    それが韓国人として当たり前の感情。


    Posted by こうですか?分かりませんっ!! at 2010年08月14日 10:17:23
  326. ツイッターみてみろ。勝手に的外れな忖度されて魔王様がたいそうご立腹だぞ

    Posted by 名無しモバイル神信者 at 2010年08月14日 10:17:34
  327. >>320
    > それが日本人として当然の感情。

    勝手に日本人の水準をお前のレベルにまで落とすんじゃない。

    US-1Aグッジョブ、だが対応に問題はなかったかきちんと精査すべきだね、
    という話題にしゃしゃり出てきて、日本を貶めるセリフを吐くな。
    迷惑だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:18:17
  328. >320
    お前ダサいわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:18:20
  329. まず水兵さんが助かってよかったよ。

    今の段階で誰が悪いとはわからんのじゃないかな。例えばだけど、
    韓国「急患出たから搬送お願い」
    海保「うちのヘリは無理だなぁ…海自さんいける?」
    海自「天候が天候だし距離的にもきついかも…」
    海保「韓国さん、ヘリ巡出すから中継できん?」
    韓国「わかった」
        ↓
    韓国「やっぱり容態がやばい」
    海保「海自さん、一か八か行ってくれない?」
    海自「やってみる」
    でやってみたらうまくいった、とかの可能性もあるんじゃね。

    距離的にも1000海里だったらUS-1Aの航続距離考えると限界に近いし、
    特に患者乗せてると迂回とかも考えないといけないだろうし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:19:05
  330. >>320
    「片方で日本人が虫けらみたいに殺されているのに」
    とか勝手に条件を限定されましても。

    そりゃ「救助相手をえり好みできる状況下」で「手が足りなければ」日本人から救うのは当然でしょう。そのときに日本人すら救いきれないこともある。

    アメリカ海兵隊がアメリカ人から助けるのと一緒だよ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:21:42
  331. >320
    深淵を覗き込むものはー ですな。

    これを機に、相互理解と関係強化に努めたいところだがなぁ。

    航続距離の考察は、なかなか興味深いなぁ。
    まあでも運用上の問題を考慮に入れても情報は早く伝えてくれるだけで準備も何もかもがぜんぜん違うから伝達制度は早くしたほうがよいわなぁ

    Posted by だよもん聖人 at 2010年08月14日 10:22:27
  332. >>320

    お前がウリナラ人だったら、いやチョッパリであったとしても、65年前までウリナラを植民地支配していたのに、『今、チョッパリを助けるのは当然だ』みたいな綺麗事をのたまう親日派には反吐が出るニダ。
    はっきり言って、ウリは救難されたのがチョッパリじゃなければ、アメリカ人だろうと中国人だろうと人として礼を知った奴らなら今回の遅延には文句をいいたいところニダ。
    だが、チョッパリだけは別ニダ。ウリがこういう感情を持つのはチョッパリのせいニダ。
    それはウリナラ人として当然の感情で、ウリは悪くないニダ。ウリナラマンセー

    日韓の立場を逆転させてみたけど、こういう思考って『>>320が嫌っている韓国人』と同等のレベルだぞ?
    大人になれよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:22:52
  333. >>331
    「フォースの韓国面」とはよく言ったもので。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:24:25
  334. >307 Ddog

    魔王「お前誰に向かって物を言ってんだよ、俺はハン板の古参だぞ? お前みたいな嫌韓ニワカが粋がってんじゃねーよ。あと戦前の大アジア主義みたいな陸式な思想は大嫌いだ。お前の分析は的外れ過ぎ」

    だ、そうだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:24:38
  335. >>321、>>322
    お前らは自分の家族が韓国に殺されてても同じ意見吐けるんだろうな、ご立派。

    それと俺は公務で救援したことには反対は述べちゃいない、感情論では別だといってるだけ。

    >>323
    それは韓国持ち上げすぎ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:25:00
  336. >315
    別に守っていたわけではないでしょう。
    向こうには向こうの国益があるわけで。東南アジアは韓国にとっても重要な市場。でなきゃベトナム戦争で派兵はしなかっただろうし。
    昨年のソマリア派遣も、日本に先んじてプレゼンスを発揮したいというのが本音だったのではと思う。

    しかし大使館通さないと救難依頼出せないのは大変ですね…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:26:29
  337. 救出ポイントが1000海里の場合はUS-2を出動させてるだろ、だよもん。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:27:25
  338. >>335
    幼稚な感情論はお呼びでない。
    2chでやってくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:27:45
  339. で、お前さんは家族を殺されたから憎んでるの?
    だったら何も言わない。
    当該の水兵は日本人を不条理に殺したの?
    その場合も何も言わない。
    そうでないならお前の嫌韓は根差すもののない、
    ただのファッションだと言わせてもらう。

    Posted by 名無しモバイル神信者 at 2010年08月14日 10:29:48
  340. >>335
    しかしながら、この記事はそういう感情論を語った記事ではないで。
    そういう関係ない投稿はやめて欲しいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:30:00
  341. >>335
    あのな、お前の感情論は心のうちにしまっておけって話なんだ。
    ここはお前のチラシの裏じゃない、公の場なんだ。

    休日人でにぎわう公園でお前の持論を叫び続けてみろ。
    「これは感情論だっ言論の自由だっ!!」
    と言っても基地外扱いされるのが関の山だぜ。

    Posted by 321 at 2010年08月14日 10:34:31
  342. >>341
    氏ね、似非日本人

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:35:37
  343. >>335
    あ、そ。要するに何の価値も意味も無い感情論だけか。
    で、その助かった水兵は何かしたのか? 君が言った事件の犯人やその関係者だったのか? それなら「見殺しにして欲しかった」ってのもまあ納得できるがね。無関係だろうが、ほぼ間違いなく

    Posted by 242 at 2010年08月14日 10:35:58
  344. >305
    金華山沖1000カイリ

    関東東方1000海里沖ってあるけど。

    あと524海里を15時間ってのもほぼ16時間だから35ノットじゃなく33ノット弱でこの一時間の差は大きいと思う。

    でほぼ4時間後に要請があったんだからその時点で1000-33x4=870海里、速攻で離陸しても到着まで5時間はかかるとして870-33x5=705海里。いけると思うんだけどなぁ。まぁ天候とかは気にしない気にしない。

    数字遊びは脊髄反射的に参加してしまうw


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:36:04
  345. >336

    東ティモールで韓国軍は自衛隊を守ってたよ。韓国兵は戦死も出ている。イラクではオランダ軍が自衛隊を守ってくれていた。オランダ兵も戦死者が出ている。

    両国に日本は感謝して当然だろう、この個別の件では。ソレすら出来無い奴はタダのお子様だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:36:26
  346.  うう、それなりに反応があって嬉しい。

    >>329
     更に距離の考察もするとあら不思議、みんな真面目に仕事してた可能性もあるわけで。

    >>331
     イヤ、いい加減な考察ではありますので、しかし、二点間の概ねの距離出すのって今頃サイト使えば一発ってのは良い時代になったモンですね。

     あと、情報伝達がどの程度先にされていたかがわかんない、初動から情報だけは流れていたかもしんないけど、その割にUS-1Aの出動に時間が掛かっているような気もするし、それが一義に通報の遅れから来るモノかどうかも判らないですしねえ。

    >>336
     確かに大使館経由での救難依頼ってのが良くわかんない、まあ、向こうさんには向こうさんなりの合理性もあるかもしらんので良い悪いの判断は出来ないけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:37:07
  347. ・・・行き4時間33分、帰り3時間43分(計8時間16分)
    着水タイミングを図る為の余裕や悪天候を鑑みれば、飛行時間が結構ギリギリだったのでは?

    空白の7時間は、韓国イージスが来るまで待ってたと考えられないだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:37:07
  348. >336
    えーと、国益絡ん出るのはどこの国も同じだから。理由がどうあれ、結果と行為そのものは評価すべきだと思うよ?

    しかし連中はどこの海外派遣基地にもサッカーコート作るなぁ。日本が温泉、フィンランドがサウナ作るように韓国はサッカーコート作るし。
    しかも負けず嫌い。

    >337
    挺の問題というよりは、情報の流れのことが話の主体だったり。どっちを出すかの判断も準備も情報が早ければ早いほどよいわけで。

    Posted by だよもん聖人 at 2010年08月14日 10:38:00
  349. >342

    言い負かされたら只喚くだけか。幼稚園児かよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:39:35
  350. >>349
    別に喚いてはいない、冷静に言ってる。
    氏ね、似非日本人。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:43:15
  351. >>342
    >>349
    >>350
    そういうしょうも無いやり取りは2chでやってくれません?
    激しく目障りですよあなたたち

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:44:52
  352. これが米海軍艦であった場合でも、おなじ手順になるのだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:45:02
  353. >>344
     ああ、ご指摘感謝。
     つー事は、最終的に金華山沖476カイリに移動してんだ、と言う事は最初は関東東方1000カイリだから下手をすればUS-1Aの行動半径外か?そこから北西に進路取ってることになるのかな、それとも西かな?(大圏航路取るとそうなるんだっけ?)

     コース的には厚木から多少北方向へ離れていく感じになるよね。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:45:22
  354. US-1の離陸が11:00
    着水が15:30
    帰ってきたのがほぼ20:00

    US-1のスペックが
    航続:2300カイリ
    巡航速度が230kt(PS-1スペック流用)
    とすると滞空時間10時間
    ミッション中の飛行時間がおおよそ8時間30分
    海面状況の判断、や燃料の余裕を考えると
    実は最善のタイミングで出動した可能性も・・・?


    Posted by 321 at 2010年08月14日 10:46:10
  355. >350

    いや、お前の態度こそが火病った韓国人そのものだろ。

    嫌韓厨ってこれだから駄目なんだよな。低レベル過ぎる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:48:05
  356. >355
    いい加減にしろ、お前ら出てけ。

    Posted by あほ at 2010年08月14日 10:50:25
  357. >>350
    >>355
    いや、もう既にお前ら同じムジナだからw
    300ぐらいウヨサヨやレイシストのレスじゃないのか?どっか行け!!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:50:37
  358. >>355
    もう終わった話ですがな、切り替えましょう。

    今回は台風の影響も強く、燃費にも多少影響を与えたと考えるのが妥当なので。

    蒸気の考察もあり、実はみんな仕事してた。
    にうち一票入れとくわ。



    Posted by 321 at 2010年08月14日 10:51:34
  359. >>355
    韓国が嫌いとか憎いとか、それ自体は人の勝手なんですけどね。何度言っても嫌韓厨本人達は自分の信条を否定されたと勘違いするんですよねえ…
    でも、ここに来てる人はいくらなんでも酷すぎる。見逃すわけにも許すわけにも行きませんね

    Posted by 242 at 2010年08月14日 10:52:18
  360. 夏休みだねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 10:52:19
  361. >>305
    Google Earthで試してみるとわかるけど、金華山沖から真東1000海里を文字通り位置取りした上で、厚木基地から距離を測ったら約1100海里。
    同じくUS-1Aが到着した金華山沖東方約476海里という地点は厚木基地から直線距離で約600海里になる。
    結果としてUS-1Aの捜索救難半径である800海里以下に収まるまで待っていたとも言える。
    それまで韓国艦は全力疾走していたわけだが。

    それから蛇足だが、韓国艦で救助要請のあった兵員に対して海上保安庁や海上自衛隊が救援に向かうのは当然のこと。正式な外交ルートを通じてであるなら例え相手が台湾や北朝鮮であっても助けに行くだろうし、ましてや韓国とは大使を交換した最恵国待遇の関係なわけだ。議論するまでもない。

    Posted by 名無し10式信者 at 2010年08月14日 10:55:04
  362. >>352
    米軍は同盟国だから、直接防衛省が処理するんじゃないかな?
    防衛省で不可能だったら、海保に連絡が行く?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:00:49
  363. 水兵の容態が実際どの程度だったのかも気になりますね。
    これ以上待ったらいよいよ危ないから大急ぎで飛ばしたのか
    悪化したといってももうしばらくは保つから時化がある程度収まるのを待って飛ばしたのか


    Posted by 242 at 2010年08月14日 11:01:43
  364. 感情で救出するしないを選択しているのではないし、
    この様な人命がかかってる場合に助けないなんて事は有り得んの。
    助けなかった救助を拒否したって場合の方がずっと怖いわ。

    って話は当たり前の事としておいて置いて。

    >8月12日03時15分、在京韓国大使館から海上保安庁へ急患輸送の要請。
    >8月12日10時10分、第二管区海上保安本部長から海上自衛隊航空集団司令官に対して災害派遣要請
    ここで約7時間・・・今回の救助要請に対し対処能力が無い事を判断するのに7時間掛かったのかな。
    今回は無事助かったから良かったものの、死んだりしてたら大問題になってただろうね。
    これは海保にしてみれば対外的に恥以外の何者でも無いだろ。
    この様な事は再発生しうるから海保及び政府は再発防止策を早急に策定して欲しいものだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:01:48
  365. >353

    あ、そうか、北西に移動してるんなら単純な引き算じゃないな。
    津軽海峡向け航路?

    Google Earthでざっと計算してみたけど着水地点は厚木から約580海里。

    でセジョンデワンの午前8時頃の位置は1000海里と最終地点の中間で厚木から約750海里。

    数字の上ではいけたはずだけど天候の都合で余裕を持たせると無理だったのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:06:34
  366. >361

    今回のケースは捜索救難ではなく捜索が必要無い(韓国艦の位置はすぐに分かる)ので、行動半径はもっと伸びると思う。

    その辺を踏まえるとどうなんだろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:06:44
  367. 正式な要請の前に、連絡はしてたのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:09:25
  368. 韓国としては今回の急患搬送につき、日本に感謝するものであるが
    日本はもっと迅速に行動できたはずであり、改善の余地がまだまだある
    日本の怠慢が韓日友好の妨げになってはならないニダ

    なんて向こうは思っているかもしれない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:11:10
  369. >>368

    つ>>74
     >>75

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:13:42
  370. >>368
    一般の韓国人がそんなこと言う人もいるだろうが、そんなレベルの人はほっとけばいいが、

    韓国政府がそんなこと言ったら自分で自分を貶めるだけだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:16:17
  371. >>361
     おお、有り難うございます、我ながら同じようなツール使ってていい加減な数字だなあorz
     まあ、金華山沖の回収ポイントを指定してお互いに全力で向かったちう所なのかも知れませんね。

    >>364
     イヤだから、7時間かかったという時間だけを見て判定並びに断罪するのは早いちう事ですよ?

     海難発生時点で情報提供がなかったとは書いてない(あったとも書いてない)し、通報自体が遅かったのか、早かったのか、遅いならば何故遅かったのか、その辺は他のケースと照らし合わせてみないといけないし、一概にお役所仕事であるとか恥だとか何だとか言うには判断材料が足りないんじゃないかしらと言うだけのことで、まだ断定するには材料が足りないです。

     無論、この事案を分析し、今後の事案に教訓を反映することは必要なことだと思いますが、まだ何が悪かったとか言うレベルの話は難しいと思いますよ。
     

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:16:45
  372. >368

    相手がお前と同レベルの低能なら、そう思ってんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:18:17
  373. >>371
    ミイラ取りがミイラになることなく、患者も一命を取り留めたと言うことで、救助としての最低限の結果は残しているからね。

    事後、改善項目が見つかったとしても、非難されるような事案では全くないですからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:19:53
  374. >>366
     実際には行き帰り、天候の急変に対応する必要があること、着水前に待機する可能性も出ることから考えると患者輸送だから、位置が判っているから航続距離が伸びる、と言う事はないと思います。

     …まあ、US-1Aには「洋上給油」ッつー、裏技がありますが(実際使えるかどーかはともかく)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:23:03
  375. >>373
     要請が出るまで7時間かかった、と言う事実はありますんで、その内容如何によっては、今後問題にされる可能性はあります、ただ、おっしゃるように救助としての結果はきちんと出しているので、その点で現在の所非難される謂われはないとは言えますね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:28:01
  376. 韓国人からすれば自衛隊も旧軍と一緒だろうな。嫌われているだろうね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:38:03
  377. なんか韓国人だから…とか言う輩が多くてウンザリします。
    台風は来てたけど、もっと早く救難非行艇出せたかも…には同意です。←結局着水不可能な海面状態だったにしても。

    まあ、連絡・上奏・事件処理のシステムに、さらなる見直しが必要なのは確かでしょう。胃に大穴空いた水平くらい、一時も早く病院に収容してあげようよ!

    それでこその日本が誇る救難飛行艇の存在意義の発揮される場面です。

    政治的手続きとかが面倒くさいのは理解しますが、人命第一で!

    怖いとしたら、ありえないことだろうが「
    学園黙示録」みたいなのは極端にしても、未知の殺人ウイルスが持ち込まれること。
    日本国民も他国も拒否でしょう。

    軽く半日は腹膜炎の痛みで苦しんだ韓国の水兵さんに、お見舞い申し上げます!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:39:29
  378. >なんか韓国人だから…とか言う輩が多くてウンザリします。
    韓国相手だと、急に腫れものを触るかのような言動や態度を取る輩にも辟易なんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:44:44
  379. >なんか韓国人だから…とか言う輩が多くてウンザリします。

    自分の感情に従わないで生きてもしょうがないでしょう。何に怒るか?はその人の価値観そのもので大事にしてもいいでしょう。
    感情論が出てくるのは私は問題ないと思う。

    ただし、感情論を成り立たせるために、客観的事実を捻じ曲げたりする輩は不快ですけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:49:52
  380. 韓国が嫌い、それはまぁ個人的な感情としては分からなくもない。でも、このブログに
    「俺は韓国嫌いだ」
    とわざわざ言いにくることはないんだよなぁ。

    でも急病人出したのが揚陸艦の「独島」だったら…とか考えてしまう。どのツラ下げて、的な。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:50:43
  381. 何で韓国如きにそんなにムキになるんだよw
    無韓心くらいが丁度良い


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:51:50
  382. >>378-380
    スレチ自重しようよ。

    >>380
    「独島」は外洋での作戦行動は出来んでしょ。

    時間が掛かった分析は内部で行われるのだろうけど、詳細をキチんと発表して欲しいんだよね。
    問題になってないのなら公表はされない可能性が高いかも。それが心配。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 11:56:53
  383. 嫌韓厨がひとつ意見を書き込むと
    嫌嫌韓厨がその5倍くらい機関銃のように書き込む。
    あたかも良心的な意見の方が多いように見せている。
    一人で同じ意見を何度も繰り返して。
    スルーすればいいだけなのに荒らしている事を気付かない馬鹿。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:04:47
  384. もう一度Google Earthで見たけど急病人が出たのが関東東方1000海里沖。ここから津軽海峡に向けて進路約300度で航行して16時間後に金華山沖476海里に到達。

    ざっと計ると航行距離は475海里。16で割って29.7ノットになる。

    「30ノット以上の最大速力を発揮していた事は間違いありません」に少しだけ疑問が湧いた。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:06:57
  385. 経済速度と巡航高度を飛べての航続距離でそ。
    低気圧(台風)が近づいてるので、キャビンの与圧が無いUS-1Aだと低空を雲を避けながらの飛行だろう。かなり燃費悪かったと想像するが?
    その点も踏まえ往復8時間30分ならギリギリの飛行時間じゃないかな?
    逆算すれば7時間の余裕で幾つかの救助プランを練っていたのでは?早く決断してもどうせ手が出ない位置に相手が居たんだし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:07:55
  386. >>385
    十分な滑走路長さを持つ陸上基地からの発進であれば、増槽追加して重重量状態での離陸も出来そうですけど、US-1/2は増槽付けられないんですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:10:44
  387. 素人考えですが。

    1) 韓国政府が、自衛隊ではなく保安庁に拘り
      調整に7時間必要だったのでは?
     韓国「軍人」が日本「軍」に「助けられる」事に対する
     韓国世論の反応を心配するでしょ。

    2) 本当に緊急だったら、US1Aが往復できる所まで
     リンクスで届けられたのでは?海上で重篤患者の
     受け渡しは大変だと想像しますが、不可能では
     ない筈。(両方とも西側の軍隊だし)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:15:02
  388. >>386
    Wiki情報だが無理じゃね?
    運用自重-26,600kgに最大燃料容量-19,456L積めば、ほぼ最大離陸重量-43,000kgに届くんじゃないかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:16:04
  389. >>387
    リンクスがホバリングしてホイスト降ろしている真下に、US-1のゴムボートを付けるのか?
    吹き下ろしでボートの定点保持すら難しいだろうな。
    そういう訓練を普段からやっていればいいけど、ぶっつけ本番で試すわけにもいかないでしょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:21:24
  390. >>388
    そうですか。滑走路長があって物理的に可能でも、運用マニュアルのW/Bシートの最大離陸重量値を超えた運用を許されるわけがないですしね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:23:06
  391. >>384
    平均速力でギリギリ30ノット切る位なら、実際の最大速力は30ノット超えてるのが妥当では?

    常に同じ速度で500NMほどの距離を航行していた訳じゃ無いでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:25:59
  392. >>382
    …外洋に出られない揚陸艦っていくらなんでもないでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:27:02
  393.  今回は日本の対応云々より、韓国軍が日本に救援要請したことに驚く、しかもこの時節に。
     やはり軍隊の中は観念論者より、リアリストの比率が高いんだろうな。
     しかも、虎の子の艦艇の賞味期限を棄損するような運用までして1兵士の人命を救おうとしている。
     少し熱いものが込み上げてきたれす。
     

    Posted by 名無しT72神信者 at 2010年08月14日 12:27:33
  394. 米軍の兵士を救助した事もあったよね?
    F16が落ちたかなんかで
    あんときは結構迅速な対応だったと思うが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:30:18
  395. >>394
    友軍救助の範疇でサクッと救出した的なことが前のほうですでに語られてるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:38:45
  396. >>394
     >>157を読まれたし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:39:06
  397. 韓国も情けないな、軍事的圧力をかける国に助けを求めるとはね。

    それにしても日本の対応が遅いのは問題だな。
    世宗大王も世宗大王で艦内の治療室で時間稼ぎ程度の応急処置は流石に出来るだろう、渋ったのかな?
    まあ助かったのは良かったがね。

    US-1って陸上から離陸できたっけ?

    Posted by 名無しA-10神信者 at 2010年08月14日 12:41:31
  398. 日本のCSRの優秀さは、映画やアニメでよく宣伝されていますが、韓国軍ってそういうのどうなっているんですかね。

    CSR Koreanで検索しても米軍が韓国で訓練した動画とかしかひっっかからん。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:44:43
  399. >>397

    っ「記事と、コメントに目を通せ、そしてググレ」

    としか・・・。


    Posted by オカシイデスヨ!ルーデルさんっ!! at 2010年08月14日 12:45:49
  400. >397
    PS-1の時はできなかったので純粋な飛行艇。

    US-1からは、ギアが追加されて水陸両用機なのでAmphibiansと呼ぶのが本来なのかな?



    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:48:21
  401. >391

    いや、確かにそうかもしれないんだけどさ、1000海里ってのも計算も大雑把なんだし。でも「間違いなく」って断言出来るのかなぁってほんの少し、少しだけだぞ?疑問が湧いたって訳だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:49:42
  402. >>401
    正確な平均速度が28ノットだったとしよう。
    たとえ30ノット切っていようが

    ・・・普通に考えれば船そのものは(出力的な意味で)全速かけてるよね・・・。

    韓国艦長の英断に敬礼っ、て美談で良いじゃない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:56:33
  403. 夏休みかねえ…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 12:56:39
  404. 前にロシアの火傷した子供をサハリンから日本に空輸したこともあったような。
    相手が韓国だと酷使様よく食い付くな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 13:02:48
  405. >402

    いや、もちろん些細な数字のどうでもいいツッコミなんだけどね。

    みんなよくやった友好関係万歳!で終わればいいんだけど他のコメント見てるとそうもいかないようだな。

    ホント言えば俺の爺さんは旧軍の飛行艇のパイロットだったんでこの話には涙腺が一寸反応する。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 13:07:31
  406. そもそも相手の位置が微妙だったのでは?
    公海と言えど、カムチャツカ(ロシア)の方が近いし・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 13:10:36
  407. >>406

    自分の身内だったら、カムチャッカに運びますか?日本に運びますかと言われてどちらを選ぶ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 13:27:54
  408. >>407
    俺は日本人だから日本に決まってる。

    だが急患発生時は日本から1000カイリだったんでしょ。第3者の日本からすれば天気も悪いし無理せず近場の病院勧めるのでは?
    それでも日本を希望するなら準備はしとくが、日本近海まで来たら改めて海保か自衛隊で救助に行くと伝えるんじゃないか?その為の7時間じゃないかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 13:36:28
  409.  んー、みんな、この協定が存在することは知ってるよね?

    <SAR協定>
    http://ja.wikipedia.org/wiki/SAR%E5%8D%94%E5%AE%9A

     じゃ、何故あの海域に於いて日本が一義的に対応することになっているか、判るよね?
     で、今回の救急搬送ケースも洋上に於ける海難救助の一環だって事もわかるよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 13:43:10
  410. >>409
    でも、実際に近場まで自力で来させてんじゃん。
    もちろん、韓国海軍に其の能力が有った訳だし。
    関係各国で協力すると書かれてんだからロシアでも問題ないのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 13:58:08
  411. >>410
    双方に連絡を取って受け入れができそうな方を選んだのでは?
    ロシアの病院がどこにどれだけあるのか知らないが、受け入れられる病院が無かったor遠かったら日本に来たほうが良いと判断することになるし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:02:59
  412. >>411
    ん〜しかし524海里も荒波を全速で越えてくるとは。
    考えるだけで胃の出血が酷くなりそう・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:15:05
  413. 病人が一人出たくらいで、普段から目の敵にしている日本に助けを求めるってどうなのよ。
    もし日韓で武力衝突が起こった時のことを考えると、この状態を放置してきた韓国軍上層部は非難されるんことになるんじゃないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:23:55
  414. >413

    お子様嫌韓厨は巣に帰れ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:26:30
  415. 大型機2機の長距離チャーターと大型艦全速500海里とはコストも大型でしょうね・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:26:48
  416. >410

    SAR協定も知らなかった馬鹿は引っ込んでろよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:28:45
  417. ロシアの、しかも極東の医療事情なめすぎ
    そもそもなんでサハリンの子供の全身熱傷が、日本に搬送されたのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:29:11
  418. A.ポルトフのウラジオ通信
    韓国医療ツアー 人気 1年で150人利用 「レベル高くて安価」(2010年8月10日)
    http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/asia/vladivo/CK2010081002000161.html

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:39:12
  419. 北陸中日か・・・そこで思わず感心w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:41:55
  420. >419

    アンドレイ・ポルトフは軍板でも信頼されている有能な記者だが?

    同じ東京新聞でも半田繁なら馬鹿にすればいいがね、だがポルトフを馬鹿にしたら笑われるのはお前だよw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:45:05
  421. 海自GJ、韓国海軍GJ。
    これでいいだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:45:47
  422. >419
    ポルトフ氏は政治的に左傾向は全く無い。軍事専門誌でも素晴らしい記事を寄稿してくれる信頼の置ける人だ。 で、そのポルトフ氏の記事は何処か変かね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:48:36
  423. >410
    SAR協定も知らず、ロシアの医療事情も知らず、挙句の果てにカムチャッカに収容しろだぁ? クソガキは書き込むなよ、レベルの低い事低い事。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:51:23
  424. 自衛隊の派遣て知事か大臣の許可はいらないのか?その調整で時間を食ったとか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:53:46
  425. >>417
    未だにサハリンとかそこらは、高度医療を札幌辺りの医療機関に頼ってるのが現実だけど、20年前の話しを基準に話すのもいかがなもんだろうか…
    コンスタンティン君の件で集まった義捐金で医療交流基金を創設して以来、北海道とサハリンの医療交流は盛んだし、医師の腕は格段に向上してる。
    問題なのは機器・設備の老朽化ってとこだしな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:56:44
  426. >>420
    >>422
    北國新聞富山新聞新潟日報等がロシア事情をよく報じてるのは知ってるが、そう言えば北陸中日もあったなと言うだけの話。「感心」と書いてあるだろ。

    で、脊髄反射したことに対する謝罪でもしてもらおうか無能。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:58:12
  427. >>401

    巡航で走ってるなら20ノット以下だろ、だが明らかに巡航では無い=全速力だ。25ノットとか中途半端な速度を出す意味が存在しない。満載1万トンの艦は波浪が有っても30ノット以上出せる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 14:59:28
  428. 皆さんの推測を見ていて、普通にUS-1Aを出すにしても距離的な問題で韓国艦側がある程度日本側に来てもらう必要あったから時間的猶予があったので、その時間的猶予の中で韓国側への配慮から外交的な確認のために正式な派遣要請が遅くなったんじゃないのかなぁと思った・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:01:30
  429. >426
    草を生やしてた時点でお前に非が有るぞ? そう受け取られても仕方が無い。お前のコミュニケーション能力不足。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:02:53
  430. >>429
    勝手に人の意思を捻じ曲げておいてその減らず口には呆れる他無いね。
    誰が記者の信頼性について疑問を呈したんだ、言ってみろやコラ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:05:22
  431. >430
    文章作成能力の無いガキが逆ギレかよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:08:05
  432. >同じ東京新聞でも半田繁なら馬鹿にすればいいがね、だがポルトフを馬鹿にしたら笑われるのはお前だよw

    そもそも中日の記事なので半田記者は直接関係ないし(資本提携はしてたか)。
    それでコミュニケーション不足とは笑えないでしょう。

    ひょっとして何にでも「また産経か」って書き込んでる荒らし君?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:08:50
  433. >>428
    US-1Aの行動半径は現地で2時間の捜索活動を行う場合で1500km(約820nm)、1000nm地点から韓国艦が飛行艇の進出方向へ全速航行していると仮定すれば、日本側に要請した直後に発信しても十分間合いに入るけど?

    当時のシーステートを勘定に入れたらその限りでは無いかも知れないが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:11:30
  434. >>431
    虎の威を借りて脊髄反射の無能は作成どころか読解力も無かっただろ。
    さて、ポルトフの悪口がどこに書かれてるのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:11:30
  435. おまえら、傍目には喧嘩を売った方も買った方も同類だぞ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:14:51
  436. 個人間で議論するなら、せめて議論中は固定ハンドル使用しないと泥沼になるなぁ・・・・・・コテハン使ったらそれだけで「お前は何者だ」と言われることもあるが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:16:56
  437. 議論するまでも無い話だろ、これは。
    しかし、毎度毎度こんな下らない事でギスギスするってのは一種の宿阿かねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:19:38
  438. まぁお前ら、これでも聞いて落ち着こうぜ
    ttp://www.youtube.com/watch?v=bcKwsB5H_Pw&feature=related

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:23:49
  439. なぜ7時間かかったのか?→台風の影響の可能性もあり現時点での断定は不可能(ただし今回の件で改善すべき点が見つかる可能性はある)
    韓国側が要請するまで4時間かかったのはなぜか?→不明(韓国特有の事情によるものか海自でも同様の問題があるのかあるとすれば解決できるのか不明)

    後「日本人はレイシスト」という印象を付けたい反日工作員だか日韓分断をもくろむ総連工作員だかはスルーで(個人で韓国人だからという理由で事故にあってても助けない、というのは勝手だ)


    Posted by 空気黄泉力0 at 2010年08月14日 15:30:07
  440. >>438
    何と絶妙な選択。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:31:07
  441. >>438
    俺はこっちの方が好きだなぁ。

    http://www.youtube.com/watch?v=2U9OPvOEtsY&feature=related
    http://www.youtube.com/watch?v=sv8TNMaFROY&feature=related

    歌詞の和訳
    http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1136430/1157950/58820944?page=3

    よみ空も守護神も、もう4年前の作品なのか…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:40:03
  442. >>421
    海自はGJ
    だが韓国は恥を知れ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:42:59
  443. そしてまた話をループさせる阿呆。
    これで何回目のリセット?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 15:47:31
  444. >>413
    >病人が一人出たくらいで、普段から目の敵にしている日本に助けを求めるってどうなのよ。

    哨戒艦沈没事件以降、韓国海軍は韓国の国内世論や水兵に対して「水兵を大事にしてる」ことアピールする必要があったとか?
    もしくは、仮に容体が手遅れだった場合に責任を全て日本側になすり付けることまで見越した組織防衛の為の布石かもしれんよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 16:00:07
  445. >444
    >病人が一人出たくらいで、普段から目の敵にしている日本に助けを求めるってどうなのよ。
    日本を目の仇にしているのは、韓国のマスコミとそれに乗っかる一部の韓国人だけで、
    両国海軍組織同士はそれなりの交流関係が構築されているということなんじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 16:03:08
  446. 米韓軍事演習に自衛官派遣「韓国軍の情報が日本に漏れることを憂慮」−韓国

    日韓両国は、人道的目的で日本海で探索救助訓練を共同で実施したことはあるが、
    日本側が米韓連合訓練を参観するのは今回が初めてとなる。
    (略)
    韓国は、これまで軍事情報が流出することを憂慮して、日本が韓米連合訓練に参加することを
    拒否してきており、米国も韓国に配慮し、日本の参加を要請しなかった。日本の自衛隊が
    今回の訓練を参観することで、韓国軍の能力はもちろん、日本海上の配置などの情報が、
    日本に漏れる可能性が高くなることが懸念されるとの見方を示している。
    (略)

    こんなんだぜ。
    海自は良くやったが、韓国は恥を知れっていうのは的を射ている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 16:16:17
  447. >>438 >>441
    ちょっと、ゲオ行ってくる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 16:31:27
  448. >446
    アメリカも機密漏れを心配してF-22売ってくれなかったし、
    スパイ天国の日本から北朝鮮に情報が渡りかねない状況を憂慮したのでは?

    と、敢えて韓国を擁護してみる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 16:49:54
  449. >446
    日本の情報管理能力の甘さから考えたら当たり前の反応だと思うが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 16:54:06
  450. US-2、輸出されないかな。
    どこが軍用機なのか。

    Posted by ソ連兵器嫌い at 2010年08月14日 16:55:05
  451. >>448
    錬度がハープーン外すぐらいだとか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 16:56:44
  452. >>446
    で、このエントリと直接関係あるのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 17:01:47
  453. こういうお役所仕事が原因の対応の遅れ、またはミスってどうやったら改善されるんだろう?
    マニュアルがあっても起こるみたいだし。
    まさか映画やドラマのように現場の人間の判断を当てにするわけにもいかないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 17:04:09
  454. >>452
    普段は情報漏えいだとか日本を信用しないのに、困ったときだけ頼ってくるなということだと思うぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 17:09:46
  455. >>453
    >こういうお役所仕事が原因の対応の遅れ、またはミスってどうやったら改善されるんだろう?
    7時間の原因がそうだと断定されたわけじゃないんだが・・・
    JSF氏にしても「もしお役所仕事が原因だったとしたら改善してほしいところ」と述べるに留めてるわけで。

    まぁなにが理由だったのかは公表してほしいところですね。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 17:12:08
  456. 上のほうで台風後に着水したと思って書いたが、台風が来る前でしたか。
    で、防衛省とTRDI、それに日本の飛行艇開発を批判している清谷信一氏を「防衛省とTRDIは税金の無駄遣いをしていないし、飛行艇開発も無駄なことではない。今回、US-1Aは立派に任務を果たした」と批判…しようとしたが、なんで嫌韓の人たちが沢山来るのかなあ。
    >446
    ファイル交換ソフトWinnyで海自の情報が流失した事件で怖くなった?

    Posted by 90式改 at 2010年08月14日 17:26:27
  457. >>456
    スルーすればいいだけ。
    なんで煽るかな、この人は。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 17:33:09
  458. >>449・456
    446のは「日本に漏れる可能性」と書いてあるんだがね。
    知られたくない相手が第一義的に「日本」なのが理解できない?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 17:43:06
  459. >>454
    今回の件と情報流出は繋がらない、今のところ敵対国では無いのだから機密情報を根掘り葉掘り聞くことも無い

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 17:45:25
  460. >>459
    国土を占領されているのに敵対国ではない、か。
    なんともまぁ・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 18:08:27
  461. >>458
    三国人は大嫌いだけど、
    日本に軍事機密情報が漏れることを恐れるキモチはとても良く理解できる。
    日本は太平洋戦争後ずーーーっとスパイ天国だからね。
    時の首相ですら軽々しく隣国のスパイと交友する国だから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 18:09:03
  462. はいはい、話しがどんどん脱線して行ってますよ。
    嫌韓やりたい奴は、2ちゃんでやれよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 18:24:45
  463. 嫌嫌韓やりたい奴は、2ちゃんでやれよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 18:31:52
  464. 竹島を返せ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 18:38:23
  465. 今回の件で飛行艇の有用性が再認識され、US-2増産とかなったらおもしろいのだが・・・

    ホント関係ない書き込みと煽りあい多いな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 18:56:13
  466. >>465
    再認識はされないでしょ、今回の件は要救助者が特殊だっただけで、飛行艇隊の任務としては良くある話。

    対外的にはアピールできた、かも知れんが1000nm程度進出して救助行う、なんて需要自体が稀有なので、これが商業的に繋がるかと言えば・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 19:09:15
  467. 今頃基礎知識だが、US-2の能力
    http://www.youtube.com/watch?v=dcp57sP6GIM

    Posted by 名無し10式信者 at 2010年08月14日 19:20:35
  468. しかしUS-2っていうのはホント美しい艇体だよな。
    この惚れ惚れするような気品と優雅さは二式大艇の血筋だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 19:34:26
  469. 最近は色まで二式大艇色に…。
    US-1Aと比べて高速化と与圧関係で今回の例で言えば片道1時間くらいは短縮できそうですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 19:39:50
  470. 大使館から外務省を経由せずにいきなり海上保安庁に要請できるのか。

    ただ、海上保安庁も外務省すっ飛ばして外国大使館から要請が来た場合って
    自分達で処理できる場合はともかく、自衛隊に災害派遣要請していいものかどうか
    判断に迷わないのかな?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 19:39:53
  471. >>470
    「海難事故の救助要請」を、「船主」の「在日法人or連絡事務所」から受けたと考えれば特に問題は無いかと。

    ただ、受けた海保はホントに単なる海難事故と扱っていいのか、(マニュが無い限り)裏とらにゃあかん気もするけど。

    ・・・そも、いままで日本以外の公船(軍艦含む)からの救助要請ってあったのかなぁ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 19:51:32
  472. >>468
    横から見るとずんぐりしてそうに見えるのに、正面から見ると実にスマートというギャップがまた…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 19:54:12
  473. どこの国の船でも
    医療設備ってこの程度なの?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 20:31:10
  474. 病状を本格的に調べる必要があったんだろう
    あとは血液型が特殊で、病院に搬送しないと駄目だったとか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 20:37:31
  475. >>473
    医師にだって専門があるだろが。
    歯科、外科、内科、小児科、皮膚科、その他イロイロ。
    たった数百人程度の駆逐艦で全員取り揃えるのか?
    小さな町の町医者程度でも十分すぎると思わないか?
    他にも理容師だって必要だし、調理師だって必要だし、駆逐艦は病院じゃないんだぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 20:37:34
  476. 小児科はいらんでしょw


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 20:43:14
  477. >>476
    素晴らしい!
    これほど見事な揚げ足とりは久々にみた

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 20:51:54
  478. 韓国もこの件では日本に深く感謝してるだろう
    どんな御礼をしてくるのか楽しみに待つことにする

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 20:53:49
  479. >>473
    「この程度」って、どの程度?
    当該症状の仔細もわからんでは何もいえん罠。

    ただ、KDX-IIIはかの海軍では馬車馬ではなく中枢艦、近い規模の他艦艇よりは医療設備充実してたんじゃね?
    それだって、同乗した医官の専門外であれば手に負えない事もあるだろう、今や医療は高度化の常として同時に細分化した世界だから。

    「充実した医療設備」に「それを活かし切るだけの豊富な医官群」が常駐する艦なんて、専業の病院船ぐらいでね?

    >>475
    少なくとも外科的には「ドンパチって死傷者多数」を前提とした設備に「町医者程度」じゃ到底足りんと思うが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 20:57:50
  480. >>476
    俺は突っ込みは控えてたが、ついでに突っ込ませて貰うと、突っ込みポイントは小児科よりも歯科だと思うぞ・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 20:59:42
  481. >>477
    せいぜい「ボケとツッコミ」だろ。
    これを揚げ足とか殺伐しすぐる・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 20:59:49
  482. >>480
    歯科はいるんじゃなかろうか。
    長期航海に出るとなるとバカにできない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:01:19
  483. >>478
     いや、やって当たり前のことをやって御礼を期待って
    どんだけ押し付けがましいんだ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:03:30
  484. >>480
    じゃぁ君は、携帯も通じない山中で夜中急に強烈な歯痛に襲われても無問題orそんな事はありえないとでも。
    (結構馬鹿に出来ません)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:07:12
  485. >>476ごめん、>>475を良く読んだら、おまえの小児科への突っ込みが正しかった。

    ただ、「一人だけ」乗せるなら歯科なんかより小児科の方が遥かに役に立つ。歯科っていうのはいってみりゃ技工士だからね。


    Posted by 480 at 2010年08月14日 21:08:55
  486. 長期の航海なら歯科検診を含めた健康診断くらいしとかないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:11:54
  487. >>485
    技工士と歯科医は分離した職業だぞ。一人で兼ねる場合もあるけど、珍しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:18:36
  488. 90年代にラブボートと嘲笑された米空母には産婦人科が必要だったかもね。

    てかメンタルクリニックがねぇwwww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:20:52
  489. >>486
    それで任務中の乗員の健康が担保されるなら、怪我の治療(外科)以外要らなくなる訳で。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:22:05
  490. ぶっちゃけ空母ならメンタルどころか薄毛治療専門がいても驚かない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:24:53
  491. >>489
    じゃあ、実際に韓国版アーレイバーグ級イージス艦にはどんな医師が何人搭乗しているんだい?
    それを知っているから、「我の治療(外科)以外要らなくなる訳で」なんてのたまっているんだよな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:27:33
  492. >>491
    別に、健康診断してたとしても、486以前に語られていた診療科が不必要とは言えないと言っただけだけど?

    君こそ何でそんなにいきりたってるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:33:43
  493. >>492
    語尾にキリッが見えた。
    それくらい、偉そうに喋っているように見えた。
    鼻持ちならない奴に見えた。
    なので茶化した。w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:36:20
  494. 今回の件でエルトゥールル号の遭難事件を思い出して詳細読んでたら目頭が熱くなった。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:49:08
  495. >>470

    できますよ。

    警察は、犯罪・事故等は事前に協定を結んでいれば、外務省抜き(もちろん、事後には連絡)ですぐに連絡できるようになっているようです。

    今回、海上保安庁の本庁、
    海上保安本部の
    どっちに連絡がいったのかわからないですが、
    あんまり前例がないこととあわせて、
    当直の担当者がボケていたのか、
    災害派遣のどういうパイプを使っていいのか、
    決裁のやり方がよく分からないので
    課長補佐あたりが適当に朝でいいやと判断したとか
    そういうツマラナイことがあるんじゃないかと思います。

    消防とか、警察はそういう手続は日常的なので慣れてそうですが、
    海上保安庁本庁の事務方とかどうなんでしょうね?

    役所の縦割りは緊急時対応に関しては昔とは比べものにならないほど向上してますが、
    日常的にそれにさらされていない部署はやっぱりダメなことが多いですからね。

    もちろん海上保安庁がどうなのかは中の人しかわかりませんが、どうなんでしょうね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:55:14
  496. >>491
    韓国版アーレイバーグ級イージス艦
    こんな呼び方はじめて聞いたけど。
    まあ、イージスシステムのレーダー配置(とレーダーよける武装配置)すると、似た形になるのは分かるけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:57:47
  497. > 467
    US-2 美しいですね。良い動画の紹介感謝。

    > 494
    今、お台場の船の科学館で、エルトゥールル号の企画展示やってますね。
    今度の土曜日のギャラリートークがちょうどエルトゥールル号の話だったような。
    私は横田に行く予定なので、お台場には行けませんが…



    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 21:59:14
  498. >>496
    暇で暇で仕方なくて絶えず何かに突っ込みたいんだろ。w
    韓国人には悪いけど、チョンドファンとかノムヒョンとか韓国名を覚えるのは得意じゃない。
    どこかの国のアーレイバーグもどきで十分、意思疎通できるだろ。
    つまらん事に突っ込みいれるんじゃねーよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 22:07:09
  499. >>495
     中の人じゃないので、外から見た目で申し訳ないですが。

     第71航空隊の出動件数は2010年6月時点で76年の創隊以来860件、大半を占める小笠原の救急要請658件を除くと概ね202件、そのうち何件かはF-16創作のような航空救難であることを考えると概ね年辺り5件前後と考えて良いと思う。
     ただ、コレは第71航空隊のみに限った話で、後2個の救難航空隊や艦船に対する災害出動要請を考えれば回数はもっと増えると見ていい、概ね月一以上での出動は行われているのではないか。

     また、海上保安庁が普段どの程度の頻度で海難を処理しているかの目安は、海保HPを見て頂くと良いかと思う、一部管区に於ける海難の頻度(ただし、主要なもの)が判るかと思う。

     で、海上保安庁の救難であるが、2008年の時点での数字が拾えたのだが平成19年の海難及び船舶からの海中転落による要救助者数は17,301人だそうで、一日平均47人以上の要救助者が発生している計算になる、無論、目安以上の意味はないも同然だが。

     コレを踏まえた上で、海上保安庁の当該部署が日常的にどの様な状況に置かれているのか、緊張感も無しに仕事をしているのか否かを考える一つの判断材料になるのではないだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 22:38:35
  500. 上のほうに全速で航行したから船の寿命が〜〜って言ってる奴いるけど、信頼できるソースあんの?
    (今回の航行で設計上保証された値以上の出力を継続して出したor韓国の軍艦は保証値内でも寿命が縮む、と言う事を示すソース)
    俺には『韓国の造船or運用技術が未熟だから縮むだろ』と口からでまかせで言ってるようにしか見えんのだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 22:51:25
  501. >>500
    一般論でしょ。構造疲労寿命は繰り返し応力(波浪乗り越え)の強度と回数が増えれば、破壊確率が上る。
    なので、構造寿命が減るのは一般論として間違いない。

    ただし、艦体の構造寿命より、装備の陳腐化等で退役する場合もあるので、構造寿命の短縮が艦の寿命短縮につながるとは限らない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 23:00:11
  502. >>500
    以前に寿命の話と言えば90しか無いが、それは
    設計限界に迫る速度だとしたら、という話だぞ?

    疑心暗鬼になる前に、当該レスとその流れをよく読んだ方がいい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月14日 23:25:38
  503. >>495
    今回の事案発生当時、第4管区には台風4号が接近中、日本海側は既に台風が猛威を振るっていた状態だぞ。
    海保は全面的に最高レベルの警戒態勢に入っていたと考えて良い。

    むしろ問題は、そういう状況で突然、明らかに海保の手の届かない遠洋からの救護要請が入ったという点にある。
    既に言われている通り、US-1Aを投入するにはまだ遠いし、US-1A/US-2は夜間運用は出来ない。
    この状況、急速に悪化しつつある天候(てか、既に陸上では局地的な豪雨が猛威を振るってる状況だった)で、ヘリの直接派遣も(周辺海域にいたとして)PLHでの中継も運用は困難。
    韓国側には可能な限りの日本への接近を要請しつつ、取りうるオプションと天候、海況を睨みつつ、派遣タイミングを海保、海自両者で慎重に協議した結果が、最終的な派遣要請に繋がったと考えるが?
    今回、韓国海軍、海保、海自は、現場も上層部もそれぞれ取りうる最善を尽くしたと考えますよ。
    ただ、日米安保枠外の兵員の救護という前例なき処置だった為に、少々上層部の確認事項は増えたかもしれませんが。

    正直、コメント欄がここまで唾棄すべき下劣な内容で埋め尽くされるとは思わなかった。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 00:09:08
  504. >>500

    確かに、当時の状況と
    ミッションの難易度を考えれば
    そう考えるのが妥当かもしれませんね。

    ちなみに海保を貶める意図は全くありません。
    あとから読むとそう読める文章なので申し訳ない。

    Posted by 495 at 2010年08月15日 00:44:57
  505. 間違えました。
    504は
    >>503宛です。

    重ねて申し訳ない。

    Posted by 504 at 2010年08月15日 00:46:59
  506. 記事読んだだけだと何で7時間も?とか考えてしまいますが、当時の天候や距離などの状況を考えた幾つかの冷静な考察レスに感心しました。
    勿論それが必ずしも正解(事実)ではないと言うのは判っていますが、少なくとも理由としては可能性の高いものだと感じます。
    後は詳細な情報が出てくるかどうかですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 01:17:13
  507. >>503
    同感です。
    病人の発生から4時間近くたってから韓国大使館から海保に要請されたのは、韓国でも上の方で色々あったのかもしれませんね。

    ただ、1度こういう事が起きると次はマニュアルに従ってスピードアップされると思いますが--。

    その場合、飛行艇の数を増やすか、空中給油機を導入する必要が出てくると思いますが、皆さんはどうお考えでしょうか?

    追記:あらためて日本の飛行艇の優秀さを見た思いです。ありがとう。御苦労さまでした。

    Posted by みやとん at 2010年08月15日 01:20:44
  508. >>507
    すいません。論理の飛躍部分が読み取れません。
    飛行艇の数を増やすと救難ミッションがスピードアップが図られる理由、
    空中給油機を導入すると救難ミッションがスピードアップが図られる理由、
    を教えて下さい。

    私は、単純に巡航速度の向上、全天候任務遂行能力、などが、遠距離での救難ミッションのスピードアップにつながると考えますが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 01:30:29
  509. >>508
    厚木は、岩国の分遣隊からの1機しか居ないから、
    常時即応体制ってのは難しいんじゃね?
    切りのいい所で10機体制に…、とは言わないまでも、もう1機くらいあればなぁとは思うな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 02:22:58
  510. >503
    全面的に賛成です。
    今回のミッションは技術的・政治的にも決して簡単な事ではなかった。
    それを時間がかかったというのは何と比べているのだろう。
    比較対象は無いはずである。
    (米軍以外・海保→海自)

    今回の問題は韓国海軍であり、遠洋航海において
    内科的治療がある程度できる様に体制を変えるのが必要だろう。
    まさか事故でもないのに、また日本に救助を求めるつもりか?
    こういう対処ができないのであれば
    韓国近海で活動した方がいいだろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 02:23:19
  511. >>503
    国民感情は国そのものの意思と近しい関係だと思う。
    必ずしも国の意思とは限らないが、将来的にそのような世論に席巻される可能性は否定できない。
    あなたの言う唾棄すべき意見も立派な世論であることは認めなくてはならない。
    それが民主主義国家のあるべき姿。
    100パーセント同じ意見の人ばっかと思ってんじゃねーぞっ糞餓鬼。
    そしてお前の意見が後世では正義とは限らない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 02:38:28
  512. >507 またあなたか・・・

    飛行艇を増やしても、空中給油機があっても、スピードUPにはつながらない。
    (既に日本には空中給油機はあるのだが。
    そしてこのUS-1Aの調達価格は約82億(1999年度調達実績)そうそう簡単に増やせるものではない。
    またUS-1Aの行動半径は1500kmで日本近海への行動はほぼ問題がない。
    それ以上遠い場所であれば他国海軍の任務になるだろう。
    今回のケースでスピードUPを図るとしたら
    政治的判断を極力少なくし、手続きの簡素化
    意思疎通の図りやすくする為に
    日韓で何らかの防衛関係の条約を結ぶ必要があるだろうな
    今の日韓関係を考えればまだそこまでの段階ではないが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 02:57:19
  513. ここで超音速飛行艇の出番ですよ!!1111!!!!

    ああ、また開発で過労死サイクルができあがるぞ……

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 06:08:51
  514. >>512
    ちょっと良いこと書いてるな〜と感心してたら、最後で台無しですよ。
    その程度だから2chにお帰りとか言われちゃうんですよ?自覚しましょうね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 06:13:34
  515. >>509
     以前はそもそも岩国で24時間待機していたのですが、厚木で24時間待機出来る分遣隊を派遣した方が小笠原の救急要請に応えるのが便利ではないか、との事で、現在の派遣が始められました。

     現状第71飛行隊は岩国と厚木に於いて常に24時間待機を行っており、出動後は予備機を準備し次の事態に備えることとしており、他訓練などに必要な機体を含めて7機体制としています。

     まあ、簡単に言えば、現状の機数で何とか岩国と厚木の二箇所で常時即応体制を整えておるわけです。

     余談、確かに機数が増えれば遣り繰りは楽になるでしょうが、その分クルーや後方支援体制の強化を図らねば成りません、そして海自の救難飛行隊は71空だけじゃありません。

     この先、空中給油能力の付与や増強等が図られる可能性がないとは言えませんが、その為には海自乃至は自衛隊全体の救難体制がどうあるべきかの見直しも含めた話になるかと思いますし、多分簡単に床屋会議でどうにか出来るモンでもないかと思います。

    >>政治的なことは置いといて
     今回のケースは洋上で急病人が発生し、要請によって救急搬送を行った、その為の手段として必要なものが使われた、以上の何ものでもありません。

     今回のようなケースに限らず、海難が発生した場合、当該海域を担当しているとされる機関は相手が何であれ救難業務を行うことが求められます、相手を選り好みなんかしないわけです。

     また、コレは海上自衛隊に限った事じゃありませんが、洋上等救難事案に於いては災害派遣云々ではなく、そもそも良きサマリア人のように振る舞うことを求められます。

     で、韓国海軍の今回のケースを非難する向きもありますが、実際海上自衛隊でも海外派遣中に急病人が出たら陸上に搬送する必要が出る事態も容易に想像出来るかと思います、それはその時の判断によるモノで非難すべき筋合いではないと思いますが、今回のケースがダメならばそういったケースもおかしい事になります。

     国民感情云々をおっしゃる方もおられますが、そんな事を持ち出して今回のケースを非難するのもちょっとどうかと、嫌な相手でも助けるのが人命救助というものでして、海の上は相応に厳しく自助努力だけではなく相互扶助を要求されるわけです、だから、自分が何かあったとき助けて貰えるし、相手に何かあったときには助ける、それだけの事です。

     その辺、成山堂書店辺りからアメリカコーストガードや海上保安庁の活動に関する本が出ているので読む事をお勧めします。

     

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 07:04:25
  516.  追記、気になって調べてみたのですが、成山堂書店の米コーストガードの洋上救難に関する本は版元在庫切れでしたorz

     海上保安庁の活動に関する本は幾つか出ているのですが、入門編としてはこの辺りがお勧めです。
    http://www.seizando.co.jp/index.php?main_page=product_info&products_id=368

     あと、先日出た世界の傑作機「新明和US-1」はいかにして飛行艇による洋上救難が確立されていったかを知る上でいい資料です、現状のWikiは結構デタラメ書いてあるのでこっちに目を通す事をお勧めします。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 07:51:45
  517. 書き込みに若干の誤りがありました。
    >>512 ×
    >>511 ○

    訂正し、お詫びします

    Posted by 514 at 2010年08月15日 09:07:04
  518. >災害派遣で自衛隊が外国兵を急患搬送したのは初めて。
    とわざわざ記事にある。つまりマスコミがこう書きたくなるネタなんだよね。
    つまりアメリカ以外の軍人の救援という初めてのケースなので、政治的判断が必要と判断したんじゃないかな。たぶん政務三役への伝達くらいはしておきたい、と。

    正直、役人が勝手に判断したことがマスコミネタになると、政務三役が激怒するってことが最近多いのでなあ。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 11:18:46
  519. >507
    遠距離の救難ミッションは現状でも海保の巡視船がちゃんと行っている。
    それを、どんなケース、どんな範囲まで自衛隊の飛行艇が引き受けるのかという問題だろうけど、
    私としては、飛行艇は必要最小限(現状)として、民間のドクターヘリに予算を付けるほうが、期待される患者数/コストの観点から、先なのでは?と思う。
    私自身、お世話になる確率がそちらの方が高いし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 12:09:02
  520. >>519
    ドクターヘリには海洋での救助は無理ですので、海難救助の話とはわけませう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 13:13:36
  521. >>519
    ドクターヘリは厚労省の管轄だから、予算が欲しけりゃそっちに言ってくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 13:34:41
  522. 実際のところ、詳細が判らないのに
    海保の動きが遅いとの指摘はどうかと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 13:39:06
  523. >>488
    90年代にラブボートと嘲笑された米空母には産婦人科が必要だったかもね。

    ……肛門科ですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 15:07:59
  524. 韓国軍は長距離巡航ミサイル作ったんだから
    それで病人運べばいいじゃんね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 15:10:31
  525. >>523
    わざわざ雄のヤギをつんでおくのですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 15:28:12
  526. >>514最後とは韓国とは防衛条約は結べないと言ってるところですか?
    日本は集団的自衛権否定されてるんだから結べる訳がない。
    仮に結べたとしてもどこに日本のメリットがあるのですか?
    日本のような国是で戦争状態にある分断国家と安全保障関係の条約結ぶなんて正気じゃないですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 16:00:50
  527. >526さんへ

    512コメした者です。
    514の方はアンカーミスで517コメで
    512×:511○ と書かれています。

    514さんはお詫びはされていますが、批判コメントのアンカーミスは迷惑です。

    526さんのおっしゃる様に集団自衛権の関係で
    休戦(戦争状態)との国家と安全保障関係の条約を結ぶ事は極めて難しいです。

    他国軍兵士を救助するというのは、場合によっては戦争に介入すると解釈されても仕方ありません
    尚更、韓国は北朝鮮と休戦状態ですし、先日の韓国艦艇の沈没事件があったりしているので、
    日本としても韓国軍が救助を求めている それで
    すぐに救助をする事はできません。

    該当韓国艦艇が他国と交戦していないという
    状況確認は必要だったでしょう。

    例えば韓国艦艇に他国工作員が乗船し、乗組員に重傷を負わせた、それで日本が救助した。などというケースであれば
    政治的法律的大問題になるわけですからね。

    Posted by 512 at 2010年08月15日 16:23:53
  528. >>527
    なるほど、そういう視点もあるわけですね。
    慧眼です。

    なにせここの連中は、今回の件は正しい事に決まってる、だから異論を挟むやつは酷使だサヨクだ出て行け消えろの大合唱ですので。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 17:54:37
  529. 韓国のおフネの居た海域は相当荒れていたんですよね
    そんな環境で専門医が居たとしても手術なんて出来るんでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 18:17:19
  530. 嫌韓厨vsアンチ嫌韓厨
    目クソ鼻クソ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 18:34:51
  531. 海保の機体でこんな遠距離の海上で患者収容して戻れる
    のは無いから、どのみち海自に要請するしか手は無いですし
    海保→海自の間の7時間に関係各位でどういうやりとり
    してたのかちょいと気になる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 18:55:09
  532. >>531
    国土交通省の政務三役を捕まえられなかったに1票

    民主党政権下では海上保安庁長官といえど、所詮、無能な1役人に過ぎず、憲法9条との関係が微妙になりそうな事案について、判断を委任されてはいません。
    前なんとかを筆頭に、三役全員の了を得ないと他府省に話なんて持ち出せないでしょ。
    じゃないと、自分の首が飛びます。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 21:08:48
  533. 海保に飛行艇導入する話にはならないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 21:13:10
  534. >>553
    そのお金を他の優先順位の高い用途に使いたいからでしょうね。

    海事と言えば思い出すのはイージス機密漏洩。
    今日も元気に「自衛官の方と出会いたいです!」という得も言われぬ書き込みが出会いチャットや出会い系にあるなあ。
    大丈夫か夏の自衛官。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 21:25:28
  535. ちょっと検索したら出てきた>海保が導入しない理由
    おおむね「運用コストが高すぎる」ということらしい。

    Posted by 533 at 2010年08月15日 21:30:42
  536. >>533

    ダメダメな二重行政の極致だろ。

    だいたい海保に「しきしま」があること自体がおかしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 21:30:59
  537. >536
    >ダメダメな二重行政の極致だろ。

    その通りですな。
    海保に飛行艇導入の発想は今回のような海保→海自の引継ぎ遅れがなくなるから、というものだったけど素人考えでした。

    Posted by 533 at 2010年08月15日 21:35:53
  538. >>533
    ならんだろ…
    現に海自に投げて、彼等が助けてくれたんだから、海保が独自に保有する意味は何処にも無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 21:36:37
  539. >>527

    ○ジュネーブ条約
    第12 条〔保護及び看護〕
    1.次条に掲げる軍隊の構成員及びその他の者で、傷者又は病者であるものは、すべての場合に
     おいて、尊重し、且つ、保護しなければならない。
    2.それらの者をその権力内に有する紛争当事国は、それらの者を性別、人種、国籍、宗教、政治的
     意見又はその他類似の基準による差別をしないで人道的に待遇し、且つ、看護しなければ
     ならない(以下略)

    上記は紛争当事国についてですが、それ以外の国に対しては以下の規定があります。

    第4 条〔中立国による適用〕
    中立国は、その領域内に収容し、又は抑留した紛争当事国の軍隊の傷者、病者、衛生要員及び宗教
    要員並びにその領域内に収容した死者に対し、この条約の規定を準用しなければならない。

    以上の規定がある以上、紛争当時国の病兵といえど、当時国でない国がそれを救助する大義名分はあります。
    それを押して戦争加担云々と難癖をつけるようであれば、「我が国は人道的見地より救助を行なったにすぎない」と、毅然と答えれば済むことです。

    有事法制が議論になったとき、医者の組合か何処かが、アメリカ兵を治療すると戦争行為になると
    のたもうてましたが、
    国籍やイデオロギーで治療する患者を選ぶとは、医者の皮を被った者のすることではないなと思いますが、いかがでしょうか?

    >>528
    >なにせここの連中は、今回の件は正しい事に決まってる、だから異論を挟むやつは酷使だサヨクだ出て行け消えろの大合唱ですので。

    上記について、あなたはどう思いますか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 21:46:44
  540. >539

    法律論の議論はぐだぐだになるのでさらっと
    答えると。

    ジュネーブ条約は戦時国際法なので今回の件と関係ありませんが。なにか今回の件の判断と関係します?

    Posted by 527 at 2010年08月15日 22:22:20
  541. >>540
    あなたの示した前提では、韓国は「休戦(戦争状態)」の国家ではないのですか?
    「戦争に介入すると解釈」云々と見えたので、ついてっきり「戦時」が前提になっているのかと。

    Posted by 539 at 2010年08月15日 23:22:42
  542. >528
    何を仰ってるんでしょうか…。

    異論も何も>527氏は安易の海保の遅れをお役所仕事と決め付けることの否定。
    >507で言っているような、飛行艇を増加によるスピードupは不可であること(>512)、
    そして、そこで触れた本件における政治的な理由からの考察と時間の妥当性をといているようにしか見受けられませんが?

    残念ながら、あなたの期待しているような''朝鮮人だから救出すんな''の根拠には、残念ながら……。

    何より、このコメント欄で出てきた異論なんて、論にも満たない記事違いの感情論じゃありませんか。
    何度も言いますがこの記事は一国に対するあなたの個人的な感情を取り扱う記事ではないのですよ……。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 23:47:58
  543. >>539
    あー…変なのが同意したのは確かだけども。
    >507,>512,>527と読んでいけば、>527氏は別に本件の救助に関しては異論を差しはさんでない気が。

    飽くまでも時間の妥当性を説いてるのではないでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月15日 23:51:33
  544. 507ですが、単純に数が少ないから整備に負担がかかって運用にムリが生じる可能性を考えたのですが--。
    その場合、他から来ざるを得ませんし、スピードアップのため巡航速度以上で飛ぶとしたら燃料の消費が増えるので空中給油が必要だと思ったのです。

    Posted by みやとん at 2010年08月16日 00:43:12
  545. >>543
    横からだけど。
    妥当か妥当じゃないか以前に、527の説明は変でしょ。

    中立国でも紛争国を助ける義務があると一般的に言われているんだから。
    攻撃で負傷したとかでも救助はするべきだし、しても戦争に荷担とかにはならんわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 00:48:45
  546. >>545
    失礼。
    >528について言及があったものだから、内容はともかく
    それで(>528)で揉めてるものだと思ったもので。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 01:00:49
  547. >539さんへ

    私は今回の救助について別に反対してる訳ではないので、いきなりジュネーブ条約の話を持ってこられても正直困ります。それで540のコメをした訳ですが。

    ただ少しあなたにお付き合いして答えれば

    休戦(戦争状態)というのはわかりやすい説明をする為に便宜上使った言葉です。正確に言えば
    休戦とは戦争がいつ再開されてもおかしくない状態で戦時ではありません。よってジュネーブ条約が優先的に適応される状況ではありません。
    (まず平時の法律が優先される)

    戦争に介入する云々ですが、この場合、ジュネーブ条約以前に自衛隊の行動は自衛隊法によって定められているのでジュネーブ条約より自衛隊法を優先して判断しないといけません。

    人命救助の為に自衛隊は何をしても良い訳ではありません。

    あなたが法律論議をしたければ、この事例に関連する法律を全部持ってきて、その優先順位から事例の判断が必要です。

    人命尊重に一番重きをおくのであれば韓国海軍の
    艦艇の内科的処置のレベルの低さを改善する話をするのが先決でしょう。
    今回の症例は消化性潰瘍出血と考えていますが
    長期航海中で閉鎖的環境においてはストレス性の内科的疾患が起こっても不思議ではありません。
    少なからず軍隊という自己完結すべき組織において比較的簡単な内科的治療ができないというのは
    問題だと思います。

    自衛隊が他国兵士を助ける助けないかをジュネーブ条約に照らし合わせる前に韓国海軍が遠洋航海における医療処置レベル向上の話をするのが先決でしょうね。

    韓国軍兵士が怪我・病気をした、日本の自衛隊が助けられなかったら、ジュネーブ条約に反するってのは かなり論理の飛躍があると思いますが。

    Posted by 527 at 2010年08月16日 01:21:03
  548. >>547
    あなたが
    >他国軍兵士を救助するというのは、場合によっては戦争に介入すると解釈されても仕方ありません

    なんてこと言っているからそれに反する法を出してきたんでしょうが。
    国際法的には何の問題もない行動ですよ?
    どうしてこれが戦争介入になるのか、反論するならあなたも根拠となる法を持ってくるべきかと。
    「韓国軍兵士が怪我・病気をした、日本の自衛隊が助けられなかったら、ジュネーブ条約に反する」
    なんて誰も言ってないのですよ。
    沿岸まで来たのに放置ならば、明らかに条約違反ですが。

    それに、日本では国際法は国内法に優越すると解釈されているのが一般的です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 01:39:29
  549. >548
    そろそろ話しが横にそれて来たのでこの辺にしたいのだが、(予想通りぐだぐだだな。

    国際法上問題なくても、その国際法に従わない国家の場合はその限りではない。

    つまり 場合によっては の意味は
    国際法上戦争介入と見なされなくても
    相手国が戦争介入と見なす事が十分あるからだ。

    逆に、第3国が紛争に介入したければジュネーブ条約を盾にとって、負傷者を保護する時にわざと
    自国が攻撃を受けるようにすれば、紛争介入の口実を作る事ができる。

    他人の言葉の揚げ足をとって、単一の法律の適用を考えるから 話が横道にそれるのがわからないのか? まさかジュネーブ条約がすべてにおいて
    優先されると思っていないだろうな。

    Posted by 547 at 2010年08月16日 01:56:25
  550. >>544
    ・単純に数が少ないから整備に負担がかかって運用にムリが生じる可能性

     数を増やすにも、その運用に関するクルー並びに整備要員等支援用員を増やす必要があります、コレは負担ですね。

     >>515に現状の説明があると思いますが、現在岩国に1機24時間待機、厚木にもローテーションを組んで分遣隊を派遣し、1機を24時間待機させている事はお解りですね?
     このような部隊配置で海上自衛隊が平時にカバーすべきエリアを概ねフォロー出来るというのはUS-1Aの能力です、で、今後の主力たるUS-2はより広いエリアをより早く、高く飛んでカバー可能な事は頭に入れておいて下さい。

     それで、本拠を岩国に置き、分遣隊を厚木に出し、岩国や厚木の機体が出動した場合や故障したときに代替機を飛ばす事が出来、なおかつ空いた機体は整備並びに訓練を行うローテーションが組めるには最低7機が必要であると考えられ、現状がそうなっているわけです、つまり、他(この場合、厚木に対し岩国)から来る可能性は織り込み済みなんですね、予算や支援設備等の都合や部隊規模からこんなモンだ、と言う現状はご理解頂けますでしょうか。

     確かに機体数が増えるのなら機体繰りが楽に成可能性は否定出来ませんが、その機体をより有効に活用したいのなら自然より負担が増えざるを得ません、その辺りを良く勘案した上で現状の部隊規模が決まっている事は判りますよね。

     仮に、機体数が増えたとした場合、那覇なり八戸なりへの分遣隊増加か厚木への機数増加と言う事になりますが、機数が増えた事によるメリットと部隊への負担増とで現状メリットのあることなのかどうか、ちょっと疑問があると思います。

     空中給油機能については、あればいい程度のもので、現状無給油で任務を行う能力がある訳ですから、空中空輸機能を付与することに対する開発の手間(ぶっちゃけ全く無い機能を付与するわけですから)と改装費用並びに調達費用の上昇が適当と認められれば、有りだとは思います、まあ、あれば便利だろうなと言う点については同意しますが。

     

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 01:58:01
  551. >>548
    「場合によっては」と書かれているのは伊達じゃないのでちゃんと読みましょう。それと、そんな簡単に条約にあるから問題ないで各国が納得してくれるのであれば外交も苦労しません。

    それと、一時の自己満足的な感情でもっと飛行艇を増やせだとか、貢献可用性の向上を訴える論がありますが、自衛隊の存在意義は一義的には日本の防衛なので優先して装備すべき装備なんて他に沢山ある訳です。

    人命尊重を第一に考えるのであれば>>547氏も仰っているように韓国海軍の医療設備改善がまず第一でしょう。適切な医療設備があるのであれば、態々他国の飛行艇をあてにする必要もない訳です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 02:10:41
  552. >>追記
     ちなみに、常時1機を稼働状態に置くのに予備機等を込みで3機が必要である、と言うのが、予算要求時の根拠です。

     それを素直に受け取りますと、現状7機体制では、常時2機を任務待機状態に置いて1機お釣りが来る状態です、これ以上機体を増やすというなら

    ・ローテーション負担の軽減として2機乃至3機、2個単位の出動待機体制を維持する。

    ・現状の体制を強化、分遣隊の増強等を行う。

     のいずれかになるでしょう、その辺、考慮頂いた方が良いかと思います。

    Posted by 550 at 2010年08月16日 02:23:02
  553. 韓国がらみに話をすれば
    軍オタかどうかの踏み絵になるな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 04:16:39
  554. >>553
    そんなに簡単なものかいな?

    人間やめて軍オタになるわけでなし
    人間が軍オタたらんとしている訳で

    むしろ深い問題提起だと思うのだが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 05:47:20
  555. 海保の名代で自衛隊が出動して
    日本の捜索救難担当エリアにある船舶から急病人を搬送した
    ただそれだけの平常業務なのに

    そして日本の同盟国には戦争当事国もいたような気がするけど


    事象の理解が感情に引き摺られてませんか?
    軍事オタクとして恥ずかしくないのかなあって…
    私は軍事は科学だと思ってるのでそう思いますけどね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 06:13:56
  556. >527氏へ

    私が疑問に思うのは以下の一点です。
    >他国軍兵士を救助するというのは、場合によっては戦争に介入すると解釈されても仕方ありません

    「戦争に介入と解釈」云々が問題にされるような状況であれば、紛争当事国間で既に「戦時」と認識されるような状態に陥っていると考えるのが自然です。
    であれば、戦時国際法たるジュネーブ条約は、少なくとも病兵の救助に関する大義名分としては、何の問題もありません。

    平時の法律を優先して問題ないと考えられるような状況で、いきなり第三国にたいして「戦争に介入と解釈」などと云ってくる国家はそちらの方がおかしいでしょう。
    たとえ、
    >つまり 場合によっては の意味は
    >国際法上戦争介入と見なされなくても
    >相手国が戦争介入と見なす事が十分あるからだ。
    などと難癖を付けてきても、堂々と反論すればよいだけのことです。
    問題になるのは、国際社会がどちらを支持するかということです。


    >韓国軍兵士が怪我・病気をした、日本の自衛隊が助けられなかったら、ジュネーブ条約に反するってのは かなり論理の飛躍があると思いますが。

    救助「出来なければ」ジュネーブ条約違反、とは言いません。人命救助が目的ならば何を行ってよいとも言いません。
    「戦争に介入」云々で救助「したくなければ」、いくらでも言い訳や言い逃れは可能です。

    ただし、救助できる能力があり、救助可能な状況であり、国際法上それを制限する規定はなく、それらを踏まえた上で救助「しなかった」のであれば、日本は国際社会から人道的、道義的責任を追及されることになります。
    それについての国益への影響は言うまでもないでしょう。知らぬふりを決め込んで、一時的に保ったその場限りの「平和」以上の損害を、日本が被ることになります。

    >国際法上問題なくても、その国際法に従わない国家の場合はその限りではない。

    相手が国際法に従わない無法国家であるから、病兵を救助しなかったとなれば、その無法国家をさらに増長させることになります。
    まして韓国海軍の医療レベルの話は無関係です。


    Posted by 539 at 2010年08月16日 07:00:57
  557. で、アメリカ第7艦隊のサイトに、「セジョンデワン」の近くに着水したUS-1Aの写真が出てましたぜ。
    http://www.c7f.navy.mil/imagery/galleries/monthly/2010/08-August/slides/100812-N-XXXXX-001.htm
    撮影したのは海自となってるから、P-3Cから撮ったんでしょうね。よくみると、けっこう波が高かったようで、さすがにUS-1Aの離着水能力、ってところでしょうか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 07:19:35
  558. 海保を海自の一部門に編入したらok


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 08:37:49
  559. 今回のケースに似た、船上での急患をUS-1Aが救難搬送したケース。
    http://www.nikkaibo-doc.jp/general/01_SeaAndSafety/PDF/519_2003.pdf
    の23-25p、気仙沼の漁船のケース。
    患者の容体を見ながら、水面下で関係各機関が調整、準備を進め(海保は事前に巡視船を緊急出動までさせているし、漁船のオーナーも県に根回しをしている)、これ以上は持たないと判断した時点でUS-1Aが出動している。着水時間も似た感じに。
    今回これに外務省、韓国側の各機関も調整に加わった事から、結構調整には手間がかかったのではなかろうか。

    >>557
    おーすげぇ。波高

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 08:49:21
  560. これが単なる平常業務であれば、取り立てて議論になることもないでしょう。
    前例にない要請であったから関係部署が検討、調整の上、行ったのです。
    外交問題に関しては我々よりも実際に担当した部局の方が様々な法令、リスクを遥かに検討している訳です。仕事なんですから。
    こんなところで感情的に問題なしと論じていてもそれは無責任な放言にすぎないのです。

    それに同盟は国に利益があるからこそ結ぶものです。慈善で結ぶものではありません。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 08:50:41
  561. >>556
    国際法というのは時に異なる解釈がされうることもある。従って一方の見地で国際法に従わないと看做されても即その国が無法国家ということにはならない。例えば、日本の抱える幾つかの領土問題についても双方が国際法を援用して他方を糾弾しているが、それが為に無法国家と看做される訳ではない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 09:22:56
  562. >>557
    素晴らしい!
    US-1Aの5090ですね。波高は2-3m。けっこううねりも大きい。こりゃUS-1Aの面目躍如ですね。
    よく見ると、両者の中間地点で双方の搭載艇が接舷会合しているのが見えます。ここで患者の授受をやったんですな。
    確かにこれなら、双方が安全に患者を移送できる。疑問が一つ解消。
    世宗大王の搭載艇スクリーンが開いて、デッキやヘリ甲板にも乗組員がかなりいますね。
    なんにせよ、関係者各位GJ!

    …いままで一度も話に出なかったけど、第7艦隊、本件に絡んだの?リムパック帰りとはいえ…。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 09:32:05
  563. >>558
    そうなったら海保が何かする度に、軍靴の音が・・って言われるお!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 10:26:34
  564. 戦争荷担になるから救助できません、放置しますなんて言う方がありえん
    救助しない方が中立義務違反で戦争荷担の理由にされるわ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 12:42:54
  565. >>557 & >>562
    いやー、かなりデカイ写真ですね。
    外洋で白波が立っていますから、相当危険だったと想像できます。最高水準の熟練パイロットが選抜された可能性がありますね。

    US-1の搭載艇は飛行艇内で膨らませておいて、着水後にそのまま搬出できるようになっているので(よって扉がPS-1よりも大型化されている)、かなり小ぶりです。あれで大型艦であるセジョンデワンに接近するのは非常に困難でしょうね。

    # 内海でも自身の引き波の反射波で近づけば近づくほど翻弄される。浪が荒い外洋であればなお一層、近づきたくはありません。マジで転覆します。

    対象船舶に小型搭載艇が装備されているのであれば、それを使って搬出した方が安全性は高いですね。もっとも、セジョンデワンの搭載艇は大型であるため、そのままではUS-1に接近できない。

    以上から、リレー搬送は実に合理的ですね。この辺りはちゃんとマニュアルが整備されているはずです。

    # 過去に、自衛艦や米海軍艦艇を使っての緊急輸送訓練を何度も行っているはずですから。

    台風接近で刻一刻と海面状況は悪くなっていくと予想される状況だったらしいので、機長はリレー搬送が一刻でも早く終了する事を願っていたでしょうね。

    少しでも海を知る人間なら、関係者全員の緊張感というか、手に汗握る状況が良く分かる写真でした。P-3Cも随伴・偵察任務をきちんと果たしたし、皆さん、Good Job!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 13:09:57
  566. @miduse 相変わらずキヨさん救難飛行艇を無視してるのかぁ。 http://j.mp/cXX5lX

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 16:55:50
  567. >>566
    時間かかってもいいなら、海保の巡視船でできる任務だから。救難ミッション。
    むしろ飛行艇まで使って、ここまでやる国の方が少ないし。
    なぜ、日本は外洋着水可能な飛行艇を24時間待機なんて高度な救難体制を維持してるんだろ?海洋国家の意地?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 17:21:59
  568. >>557
    海上自衛隊が撮影したのならば海自でも公開してほしいな。
    >>U.S. 7th Fleet staff helped to coordinate the medical evacuation between the ROK Navy and JMSDF.
    微笑ましい話ではあるが、具体的に何をしたんだろ?
    位置を知らせるとか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 18:02:15
  569. >>567
    世界有数の広さの領海を哨戒する80機近くの
    哨戒機の乗員の安全を確保するためでしょう。
    万が一、遠洋で哨戒機が遭難したら、一刻も早く救助しなくてはいけませんし。
    もっとも、国産飛行艇を作り続ける意地もあるんでしょうけれどね。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 18:12:32
  570. >566
    状況によって複数の救難手段を使い分けるのは当たり前の事だと思うんですけどねえ。何もそこまで無理してUH−60を使わんでも……いつまでたっても救難飛行艇を無視出来るキヨタニ先生は愉快な人だ。

    Posted by yui at 2010年08月16日 20:25:39
  571. 561氏へ
    >国際法というのは時に異なる解釈がされうることもある。従って一方の見地で国際法に従わないと看做されても即その国が無法国家ということにはならない

    仰る通りです。
    ただし、今回の件は、そこまで総論化した話ではありません。

    人道的見地から定められた国際法の取り決めを無視し、敵国の病兵を第三国が救助したことを
    取り上げ、その第三国に対し、かかる救助を戦争行為と見做すと恫喝するような無法な国家に対し
    国際法的に「異なる解釈」が下される可能性があるか、ということです。
    個人的には、このように徒に他国に脅威を与え、紛争当事国を増やすような行為は国際法の精神に
    反すると考えます。

    当初からの私の疑問は、
    「今回のような救助の事案に関し、救助を行わない、もしくは救助を躊躇し遅延する理由として、
     『救助を行うことで、戦争に介入すると解釈される恐れがあるから』という回答は適切か否か」
    ということです。

    宜しければ、この件に関して何かお知恵を拝借出来れば幸甚です。

    Posted by 556 at 2010年08月16日 20:27:08
  572. >>571
    国際法というのは、極端な話、建前なんです。そのときどきにより、各国の情勢、力関係によってどうにでも転び得る。つまり、各国の情勢、力関係を蔑ろにした、国際法遵守精神というのは実質的にはナンセンスなんです。裏を返せば、建前としては有効なんですけどね。

    それと、直感的に問題にならないであろうとの予見が異なる価値観によって実際には裏切られることもままありえるのです。

    今回のケースでも『救助を行うことで、戦争に介入すると解釈される恐れがあるから』というのは十分検討すべき観点であって、実際に検討されたと考えます。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 21:17:07
  573. 571氏へ

    >国際法というのは、極端な話、建前なんです。そのときどきにより、各国の情勢、力関係によってどうにでも転び得る。

    総論としては、全くおっしゃる通りです。
    それを、今回の「日本近海を航行中の韓国軍艦で急病人が発生し、日本に救助要請が為された」
    というケースに当て嵌めてみて、「この救助要請を無視していい理由」として考慮するのに妥当な「各国の情勢、力関係」とは一体何でしょうか?
    そして、そのような「各国の情勢、力関係」というものが、政府首脳、もしくは海上保安庁、
    海上自衛隊が救助の可否について検討している段階において、存在、もしくは存在が疑われる
    兆候なり予見なりが存在したのでしょうか?

    >つまり、各国の情勢、力関係を蔑ろにした、国際法遵守精神というのは実質的にはナンセンスなんです。

    各国の情勢、力関係を蔑ろにして十字軍的に国際法精神に殉ぜよなどとは、一言も申し上げて
    おりません。今回の件で、日本国家が「韓国の病兵を救助すべし」という意思を現実のものに
    した場合、それを不当と見做す大義名分はどこにあるのかということです。

    あなたのおっしゃる通り、国際法は建前として有効です。
    今回の件で日本国家が、韓国の病兵を救助するにおいて、国際法は、ジュネーブ条約という有効な
    建前を具備しています。それを、「各国の情勢、力関係」によってどのように転倒させれば、「日本が韓国の関わる紛争に介入し、戦争行為を行った」などという、不当な言いがかりを合法的に
    構築できるのか、という部分に対しては、遺憾ながらご説明を頂いていないようです。

    そして、もし「各国の情勢、力関係」を慮って本件の救助要請を断り、万一最悪の結果に至ったとしたら、
    「各国の情勢、力関係を考慮し」などという言い訳が通るでしょうか?

    ジュネーブ条約を、あなたの言うまさに「建前」として、韓国は日本を非難するでしょうし、
    国際社会もそれに異を唱えないでしょう。
    「建前」は建前にすぎませんが、建前をあからさまに蔑ろにすれば、国家としての信用を失うのです。

    Posted by 571 at 2010年08月16日 22:51:29
  574. × 571氏へ
    ○ 572氏へ

    失礼しました。

    Posted by 573 at 2010年08月16日 22:53:18
  575. >>573
    あなたの見解は、韓国兵を救助すべき、から始まっているので噛み合わないのです。こちらは確かにそれは人道上褒められたものだけれども、検討すべき問題もあるのだよ、と言ってるわけで、そのプロセスの結果にある、韓国兵を救助すべき、もしくは、救助すべきではない、には言及してないはずです。リターンにはリスクが伴うのでそれらを正しく評価することが必要であり、あなたの国際法のみを根拠とした結論は総計だよ、と指摘している訳です。

    国際関係というのはもっとシビアなもので舵取りを誤れば文字通り「国際法精神に殉」ずることになりかねません。その場合、殉ずるのは他でもない、日本国民たるあなたや私です。事実、米韓合同訓練でも北朝鮮から否定的なシグナルが送られている状況です。それらリスクを正しく評価し得られた結果に従って行動すべき、という論のなにがおかしいのでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 23:21:22
  576. 本音は韓国軍兵士なんぞ見殺しにしろとを言いたいが、
    非難されるのが怖いので、色々屁理屈をこねてみました。という事ですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 23:35:28
  577. >>576
    どうしてそういう極端な意見になるのでしょうか。
    そういう理屈を蔑ろにした見解こそが最も戒められるべきものではないでしょうか。
    あなたの言ってることは、方向性こそ違いますが、リアルな安全保障の代案なく日米安保を廃棄せよ、という感情論とレベル的に大差ありません。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 23:46:55
  578. >>575
    あまりにも、リスク評価が偏向してませんか?
    正直、そのシビアな云々は、あまりにも針小棒大に過ぎますし、各種国際協定すら完全に無視する愚劣な評価と考えますが。

    災害派遣扱いの急患輸送レベルで、戦争行為云々とか言い出すというなら、海自が毎年やってる様な日露共同救難訓練や日韓共同救難訓練なんて、最初から実行不可能だと思いますよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 23:47:44
  579. >>578
    今回のリスク評価結果について言及しておりません。
    反論は結構ですが、正しく読解戴いた上でお願いしたいところです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月16日 23:54:53
  580. >>575
    >韓国兵を救助すべき、から始まっているので

    「韓国兵を救助すべきだが…」と、なるのが普通だと思うな。
    「基本、韓国兵は見殺しにすべきだわ、けれど…」
    なんて思考は人間としておかしい。
    例え、日本と韓国が交戦状態でもそう。ましてや、嫌韓好韓はともかく、日韓は交戦状態ではない。
    「朝鮮人が静かに日本を侵略しようとしている。だから韓国兵は見殺ししておk」
    だなんて発想にはとてついていけない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 00:10:52
  581. >>580
    いろいろぶっ飛んでますね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 00:25:58
  582. >577
    >そういう理屈を蔑ろにした見解こそが最も戒められるべきものではないでしょうか。

    「もしもの場合の北の機嫌取り」以外のメリットを示せていないのによくそんな事が言えますね。馬鹿馬鹿しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 00:28:47
  583. >>582
    馬鹿馬鹿しいというのは>>576みたいなこというんですよ。



    ・・・というか無理。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 00:36:33
  584. >>579
    まさに、リスク評価以前の問題です。
    そもそも、災害派遣に貴方の言う戦時云々はリスク評価の項目に挙げるべきですか?
    あなたのリスク評価とやらは、リスク評価の対称にしたい!なんとしてもリスクに仕立て上げたい!という非常に無理矢理な感情の発露でしかありません。

    結局「韓国兵は見殺しにすべきだが…」から、一歩も外に出てない様にしか見えません。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 00:38:26
  585. 横から失礼しますが、無理やり決着をつける必要もないでしょ。

    日本にはSAR協定に基づき救難する義務があり、それを果たした海自は妥当な行動を行った。という客観的評価

    個人的には韓国兵は見殺しにしていいと思う。という主観
    は問題なく両立しうるわけだし。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 00:48:58
  586. >>584
    >結局「韓国兵は見殺しにすべきだが…」
    から一歩も抜け出すことが出来ないのは寧ろあなたの方ですよ、何故そこに話を結びつけるのでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 01:09:52
  587. 575氏へ

    >あなたの見解は、韓国兵を救助すべき、から始まっているので噛み合わないのです。
    今回の件で、韓国軍艦からの救助要請は、他ならぬ日本に向けて行われたものです。
    「救助すべき」という前提で始まるのは自然ですし、ジュネーブ条約、SARなど、
    「救助すべき」を補強する法的根拠は存在しますが、逆にそれを阻害する要因とは何でしょうか?

    無論、海象が厳しく洋上での収容が不可能な場合もありますが、それは「救助したくとも出来ない」のですから止むを得ないものです。ただし、問題を国際関係に絞った場合、
    あなたの言うリスク評価の結果とは、どのようなものでしょうか。

    僭越ながら、私は以下のように考えます。

    ・国際法に則り韓国の病兵を救助、敵対国である北朝鮮から非難されるリスク
    ・北朝鮮の姿勢を窺いながら韓国の救助要請を無視し、国際法を盾に韓国から非難されるリスク

    前者を採った場合、北朝鮮があくまで非難の姿勢を採るならば、対北朝鮮関係は悪化します。
    しかし国際社会は、その合意のもとに締結された国際法に則った行動を日本がとっている以上、
    内心はともかく表向きは日本の行動に反対する理由は見つけづらくなります。
    事あるごとに北朝鮮の後ろ盾になるロシア、中国といえど、その件を理由に日本を論難する
    筋はなかなか見つからないでしょう。
    リスクとして考えられるのは、北朝鮮が本件を理由に拉致問題を含む全ての交渉を棚上げして
    くることですが、逆にこの交渉は現在も棚上げ状態で、本件で北朝鮮に譲歩したところで
    交渉が進展する可能性は低く、解決に向けて国際社会の協力が不可欠である以上、国際ルール
    である国際法に則った行動が日本には求められます。

    一方、後者を採った場合、韓国は「建前」としての国際法を有効に活用しながら、日本に対し
    人道的、道義的責任を突き付けてくるでしょう。対して日本は、「北朝鮮の姿勢を窺いながら」
    というのは何の建前にもならない以上、対応に窮することになります。
    国際社会も、日本が国際法上定められた義務を果たさないことで非難を受けているのなら、
    先ず味方は現れません。アメリカも立場上、日本を擁護することはあり得ません。
    そしてその後、拉致問題について、まともに取り合う国はいなくなるでしょう。
    他にも国際関係的に日本が抱える問題について、大よそメリットは思いつきません。

    要は>>573で私が述べた疑問につながります。

    >そして、もし「各国の情勢、力関係」を慮って本件の救助要請を断り、
    >万一最悪の結果に至ったとしたら、
    >「各国の情勢、力関係を考慮し」などという言い訳が通るでしょうか?

    決して国際法のみに拘泥した話ではありません。人命救助に対する国家の意思と、採るべき行動の問題です。
    いかがでしょうか?

    Posted by 573 at 2010年08月17日 07:07:02
  588. グダグダ長いよ。救助は当たり前で嫌韓厨が異常なだけ。このブログで嫌韓コメントは受け入れられない、ただそれだけの事だよ。

    ちなみにブログ主はハン板の古参で、ニワカを嫌っているという構図だから、「俺の方が真実を知ってるんだ!」系の思い上がりは通らない。ブログ主のほうが遥かに韓国を知り抜いている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 08:08:56
  589. まだ嫌韓厨が見えない敵との戦いを続けていたのか・・・ご苦労様です(というか何というか)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 08:15:49
  590. >>575
    >事実、米韓合同訓練でも北朝鮮から否定的なシグナルが送られている状況です。

    立論としてあり得なくはないけど、まず実質面から見て、韓国兵の急患輸送を拒否することによって人道的観点から日本の信用を損なうリスクと、北朝鮮からわけの分からない難癖を付けられるかもしれないリスクを比べれば、結論は一瞬で出るでしょう。国際法の面でも、そのような難癖には十分対抗可能なのだから、屁理屈以上ではないと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 08:42:03
  591. イチャモンつけられるのが嫌だからアイツ見殺しにしようかな・・・。
    アイツのグループとは以前ケンカしたしな。
    なんてのは、普通に考えれば褒められた物ではないのは分かりそうなモンだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 08:46:31
  592. 救助はすべきだけど、いつもは根拠なく謝罪だ賠償だと粘着してくる相手だか
    ら、良くいえるもんだな。という「感想」を書いたら、よってたかってレイシ
    スト呼ばわりするのも、如何なものかと。個人的には、如何に一見正しそうな
    ご意見でも、あまりお付き合いはしたくないですね。
    まあ、認識や意見の違う相手(特に相手が明らかに誤っていると確証を持って
    いる場合は)はいくら罵倒しても差し支えないというのが、こちらのブログ主
    の姿勢とも思われますので、類は類を呼ぶのも宜なるかなと...。
    お気にそまない向きは無視して下さいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 11:10:09
  593. こんなレスをするのも何ですけど、リンク先を見るに
    急患患者は胃に穴が開き出血、ということですが、
    この急病には最新鋭のイージス艦でも治療出来ない、
    ということに驚きました
    これまでは軍艦の医療設備には万能っぷりを見聞きしてきただけに

    病院とは違い、外科、内科その他もろもろを一手に
    引き受けなければならない艦の医務室とスタッフでは
    出来ることが限られているのは全く当然の話ですが、
    「セジョンデワン」ほどの大型艦でも救援を求めることになろうとは

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 11:48:46
  594. >>592
    感想ならどんな事考えてもいいよ。頭の中ならどんな不謹慎な事考えててもいい。
    でも公道でそれを口にしたら他人から小突き回される可能性がある事くらいは分かれよな?
    ネットってのはプライベート空間じゃなくて、公道に近い場所なの。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 12:03:09
  595. 「軍艦」の中だと予想される医療は外科が主になるから内科的な治療はあまり重視されないのでは?
    食中毒の対策とかまでは出来るかと思いますが…どうなんでしょう?

    Posted by BELL at 2010年08月17日 12:17:31
  596. >>592
    おれの言いたいことは言わせろ、でも、おれの言うことに文句付けるのは禁止、ってのは成り立たないというだけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 12:29:19
  597. >>592
    自分の論旨が誰からも同意を得られず、非難されただけで終わってから、「これは感想だ!」と殻に閉じこもる姿勢は、負け犬の遠吠えとしても惨めですね。
    ここは貴方の落書き帳ではありません。

    >>593
    まがりなりにも韓国最大の戦闘艦ですから、施設は充足していると思いますが…。
    要員、消耗品(医薬品や器具)の面で、遠洋航海、長期間作戦行動に対する経験値の不足が出てしまったかもしれませんね…。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 12:43:18
  598. >592
    >まあ、認識や意見の違う相手(特に相手が明らかに誤っていると確証を持って
    >いる場合は)はいくら罵倒しても差し支えないというのが、こちらのブログ主
    >の姿勢とも思われますので、類は類を呼ぶのも宜なるかなと...。

    違うな。此処のブログ主の姿勢はこうだ。

    「認識や意見の違う相手であっても正しい主張には敬意を表せ。味方であっても間違った主張は容赦無く叩きのめせ」

    要するに、有能な敵は尊敬するが無能な味方は害悪だって事だよ。

    消えろよ嫌韓厨。あと言っておくが、ブログ主はハン板の元古参だ。お前より韓国の事は理解しているよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 12:52:35
  599. 他の国については知りませんが、海自の護衛艦(含イージス艦)で普段乗せているのは、所謂「衛生
    兵」レベルの人員(一般でいうところの看護士)1〜2名だけです。
    員長の通称が「看護長」というとこからもその辺りはわかっていただけると思います。
    医官(軍医)が乗ってくるとしたら海外派遣時ぐらいで、それも複数艦に一人だけになります。急患
    発生時はヘリor内火艇(搭載艇)で移動。
    例外として、遠洋練習航海の際には医官が数名(含女性)乗ってきます。尚、うち一人は歯科医です。
    (自衛隊病院で受診数が多いのが歯科と水虫だとか)

    艦内の医務室は「手術をすることが出来る」程度で、普段艦内には手術が出来る人員は乗ってません。
    輸送艦等医療施設が充実している艦の乗員についてはわかりませんのでご容赦を。

    今回の韓国艦が軍医を乗せていたかはわかりませんが、限られた艦内容積なので、おそらく他の国
    の海軍もそんなに大差ない程度の医療設備しか無いと思います。(特に今回は日本のイージス艦と同じアーレィバーク級がベースの艦なので)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 12:57:46
  600. >>592
    結局、本音は>>576に書かれてた通りという事か・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 13:01:19
  601. >>592

    事が人命にかかわることだから、頭の中で思っているならともかくこういった場で唐突に発言したりすると、非難されるもんじゃないかな。
    試しに公の場で発端となった215の発言をしたらどうなるか想像してみるといいと思う。
    レイシズムと受け取られることも多いだろうし、それに伴った批判も多く受けるのもやむを得ないだろうね。

    なにしろ発端になってる発言が、

    >個人的に、いくら人命救助でも韓国の軍人を助けるのはいい気分がしないね。
    >これがロシアの軍人だったらGood Jobと言えるんだけど、中朝韓の軍人は拒否感がある。

    となっていて「人命救助でも」とあるし、同じ様に領土問題を抱えているロシアは除外しているわけだから、政治的・軍事的なこと以外の理由に基づいた発言と感じたよ。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 13:45:45
  602. 一つ上のエントリーで、平和愛好勢力について、色々と意見が出てるけど、
    結局の処、ここにコメントを書く方々の好戦的性格は、批判している相手と大
    差ないんだと良く理解できました。ありがとね。

    個人的な感想を書いた点について、このコメント欄を公的なものだと言ってる
    方に質問なのだが、その同じコメント欄でレイシストやらなんやらと他人を誹
    謗中傷するのは、ダブスタの様には見えません?もともと、このブログのコメ
    ント欄は、他人に対する誹謗中傷の度合いは激しいと「感じ」ますが...。

    テーマと外れるので、私の「感想」は以上とします。


    Posted by 592 at 2010年08月17日 16:04:29
  603. >>601
    ロシアも領海侵犯でいきなり発砲とか酷いことしてるんだけどね。
    韓国が嫌われるのはもっと根深いところに原因があるんじゃなかろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 16:14:37
  604. >>603
    簡単だな
    統計を見れば日本人の韓国人への感情はきわめて良好。
    従って何が問題かと言えば、そいつの脳に問題がある

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 16:23:18
  605. >>604
    少しは落ち着け。
    そういうヴィヴィッドな脊髄反射レスを返すおまえの脳のほうがよっぽど問題がある。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 16:36:03
  606. >>605
    いや別に慌ててないが?
    統計的にその様な反応が少数の場合に、個人の資質に原因を求めるのが何かおかしいかい?
    変だったら謝るよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 16:43:08
  607. >>602

    215発言のレイシスト性について反論がないからそれについては受け入れてもらったと思っていい感じかな?
    まぁ、そういう前提であなたが問題にしているのが、ここのコメント欄の姿勢に対してだって前提で話を継ぐね。

    あなたがどういう風な印象を持とうと勝手だとは思うけど、ここにコメントを書く人たちを全部ひとまとめに「好戦的」と評して書きこむのは乱暴じゃなかろうか?それこそ誹謗中傷…どころか中傷そのものになりかねないと思うよ。

    >個人的な感想を書いた点について、このコメント欄を公的なものだと言ってる
    >方に質問なのだが、その同じコメント欄でレイシストやらなんやらと他人を誹
    >謗中傷するのは、ダブスタの様には見えません?

    公的な場所で人命を軽視したりレイシズムを伴う発言をしたら、激しい非難にさらされるし「レイシストだ」と評されるのもごく普通のことだと思うよ。

    混同しちゃいけないのは、当初の発言が合理的な理由に基づかない主張であり、続くレイシスト云々はそれに対する社会通念上好ましくないという非難なんだ。(もちろん限度はあるからすべての発言が正当とまでは思わないけど)

    そもそもの事象が違うからダブルスタンダードとするのは無理があるよ。

    あと何故か「感じ」と「感想」を強調してあるけど、当然ながらそれを表明した以上他の人間にもそれに対する「感想」や反論をあげる権利があるのであしからず。


    Posted by 601 at 2010年08月17日 16:47:52
  608. >>602
    去るのなら黙って去ればいいものを。最後の最後まで見事な小物っぷりだった。素敵な捨て台詞まで残してくれるとはサービスも満点。

    あ、ただの「感想」です。気にしないでね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 16:57:29
  609. >>606
    多数派がいつも正しいとは限らないでしょ?
    それに、嫌韓を示すグループが存在したとき、何故ロシアでなく韓国なのか、ということを考察するのも有用じゃないかな?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 17:00:15
  610. >>609
    正しいか正しくないかなんて話はしていないはずですが?
    ですからそのような事例(ロシア銃撃等)があるにも関わらず、全く理解できない「嫌韓を示すグループ」の情報分析能力等の資質に問題があるのでは?と言っているんですけどね?わかりませんか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 17:08:51
  611. あと、ここのコメ読んでて気になるのが、レイシストという言葉の用いられ方。
    レイシズムというのは特定の民族や価値観を差別する思想。
    つまり、韓国人を差別するのもレイシストであるなら、そういった嫌韓厨を差別するのもレイシスト。目糞鼻くそといったところ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 17:11:24
  612. >>610
    「全く理解できない」から考察するのが有用じゃないか?と言ってる訳で端から切り捨ててるんじゃお話になりません。それじゃ嫌韓厨と同じレベルですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 17:18:02
  613. >>611
    それだとナチ否定のドイツ政府はレイシストになるがw
    あとベトナム、カンボジア、アフリカ諸国とか・・・

    なんかほぼ全世界じゃね?w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 17:18:14
  614. みんなとりあえず落ち着け。
    落ち着いてUS-1Aの写真を眺めるんだ。
    あの可愛らしい顔を。
    美しいボディラインを。

    ほら、自分たちが何を話さなければいけないか思い出してきただろう……?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 17:19:03
  615. >>602
    まず、コメント欄は誰でも書き込めますよ。
    公開の場であり、統制もされておらず、実質的に街頭と変わりません。
    従って、コメント欄が「多様な意見」に溢れるのは当たり前ですし、他人の意見を批評するのも議論するのも自由に出来ています。現に貴方だって好き勝手書いてるでしょ?
    これはブログ主の方針に基づくものであり、我々はその好意に甘えているわけです。

    こういった議論ではある程度論旨が収束するのはよく見られる話です。
    しかし、多数の人間のコメントをあたかも一人のモノと勘違いし、しかもその一部を恣意的に切り出して、ダブルスタンダードだ、お前は間違ってる、と言い立てるのは、貴方が勝手に脳内で敵を創っている、という事に他なりません。
    非常に滑稽で、惨めな姿です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 17:23:10
  616. >>612
    そのような少数かつ病的な思考を考察するのが、何に有用なんですか?

    ・・と、いい加減連投で怒られそうなので、もういいです。

    >>614
    申し訳ない、もうやめます

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 17:23:13
  617. >>616
    では、私も最後に。
    マイノリティを切り捨てるべきという考えには肯定できません。それに他方を嫌うのを病的と断ずるのであれば、(統計的に)韓国人の日本人への感情がきわめて劣悪な現状も病的といわざるを得ません。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 17:32:50
  618. だから救助について(主にそれにかかった時間の妥当性)語る記事であって、
    お前さん個人の韓国に対する個人的な感情を吐露するための記事でないと何度言わせれry

    精々脱線してもそこにあったUS-1Aやらセジョンデワン(及びイージス艦)等ぐらいだろ…。

    要は「コメント欄で皆から非難されたから悔しいっ!
    少しは賛同してくれたり、僕の気持ちを汲んでくれてもいいじゃないか」ってことでしょ。

    二行で済むことに屁理屈こねるんじゃありません。めっ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 17:57:24
  619. >>618
    そこから発展してきた話でしょう?
    痛いところを突かれたから論旨転換するというのは褒められたものではありませんよ?
    いずれにせよ、終わった話です。
    蒸し返すのは止めてね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 18:10:00
  620. 「論戦で勝てなかった、もしくは多数の第三者を納得させるほどの論理を展開できなかったおめーが悪いんだろ」とわたしはかつて怒られた。
    誰かさんと同じ理屈をこねたら。

    皆が自分を理解してくれないと他人に責任を擦り付ける前に自分で何とかするしかないんじゃよ(涙

    >>595
    乗組員全員が健康(風邪などのウィルスをもっていない)だった場合、どんなに水を被って凍えても、疲労しても海の上ではほぼ絶対に風邪をひかないそうですね。
    逆に風邪引きさんが居たらあっというまに艦全体に広まるため、そーいう面(風邪薬など)は物凄く注意をはらってると伺ってますが……。

    >>559
    参考になります。ありがとうございます。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 18:13:08
  621. >>619
    携帯なんでリンクは貼れないが、JSF氏はそういう拡大解釈は認めないというエントリを上げてたはずだが?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 18:21:11
  622. 若い子が『嫌韓炎』にかかって、ネットで大暴れするのが日本の長期休暇の風物詩になっちゃいましたね。 いろんなサイトを拾っているうちに感染しちゃうんだけど、性格がねちっこかったり、劣等感が強い子だと中々治らないんだよね。 僕も保菌者だから良く分るけど、嫌韓丸出しはモテないから止めた方が良いよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 18:26:28
  623. >>622
    お前がモテないのは嫌韓とは関係ないだろうにw
    つか繰り返すな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 18:30:20
  624. 映像のUS-1Aを見てデカイと思ったのに、イージス艦と写ったものを見て小さく錯覚してしまった・・・。

    あの写真見て浅学な僕は、高波の中デカイはずのイージス艦ですら頼りなく見えてしまったのに、US-1Aで着水から離水までの間海に浮かび続けるんだから凄い物なんですね!!
    一番驚いたのは、小さなボートでしたが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 18:39:00
  625. さすがに韓国もこれには感謝するだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 19:00:51
  626. >>624
    「セジョンデワン」が如何に大きいかよくわかる写真ですよね。あれ。

    台風が過ぎたとはいえ、決して楽なものではなかったはず。
    プロフェッショナルなかたがたの技術と精神力には本当に頭が下がる思いです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 19:14:04
  627. >>さすがに韓国もこれには感謝するだろ
    別に韓国がどんな反応しようがどちらでもよい。
    端的ないい方だが。

    要は我が国は今までに締結した各種条約を誠実に
    履行する意思が有って、その一環として救助を求
    められたので対応した、と言うスタンスで充分。

    その伝達過程で齟齬が仮に有るならば、それを次
    までに正しておきましょう、と言う事で、相手が
    どんな反応をするかについては、我々が考える必
    要は必ずしも無い(まあ、例え何で有っても普通
    ならば謝辞のコメントを出すものだが、それは向
    こうの政治的・社会的事情にも左右されるから)。

    Posted by 別スレ6124 at 2010年08月17日 19:48:16
  628. >>611
    >嫌韓厨を差別するのもレイシスト。

    俺が嫌いなのは、嫌韓厨そのものじゃなくて、空気を読まずに、所構わず嫌韓発言するやつなんだが、これって差別なのかい?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 21:26:39
  629. >>628
    私も空気を読まず、所構わず嫌韓発言をする人は嫌いだ。
    けれど、ソレを指摘し合うことすらもココまで何度もくりかえしになると記事の内容やそれに纏わるコメントを楽しみに見に来る人には余り快い物ではないからもう放置しませんか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 21:31:23
  630. >>628
    うぜぇよ
    何なんだよ、お前のその過剰反応はよ?
    いい加減にしろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 21:43:52
  631. >630
    あまり暴れてると管理人を呼んで来るよ。
    管理人は元ハン板古参だ。そしてニワカ嫌韓厨を嫌ってる。
    お前に勝ち目は無いよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 21:47:40
  632. >>557の写真を見ると結構うねりがあるように見えますね。
    US-1Aの面目躍如と言った所でしょうか。
    それにこう言った他国の軍艦と洋上で並んで写るシーンは結構珍しいような気がします。
    いい写真ですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 22:01:54
  633. >>599
    >海自の護衛艦(含イージス艦)で普段乗せているのは、所謂「衛生兵」レベルの人員(一般でいうところの看護士)1〜2名だけです。

    護衛艦は艦隊で行動するものだから、看護士レベルで持て余す病人は補給艦か、ひゅうが級など
    医療設備の整った艦に移す、という考えなのでしょうね。例外として、練習艦2隻で行動する
    遠洋練習航海の際には、医官が乗り込むということで。
    そうすると、単艦で行動する潜水艦には、医官が最低1人は居そうな気がします。

    >(自衛隊病院で受診数が多いのが歯科と水虫だとか)

    高齢化が進んでいるとはいえ、体力勝負の自衛隊で、他の病院と同じく心臓や肝臓の病気で
    要通院者が多くなったらちょっとイヤかも。あと泌尿器科が大繁盛とか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月17日 23:24:55
  634. >>627

    >>75ぐらい読んだら?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 00:26:33
  635. こことか2ch軍事板とか見てると、本当に軍ヲタってリベラルだよなぁと思う。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 00:30:44
  636. 消防飛行艇も建造・配備してもらいたいものだけど、海自も消防も海保も消極的なんですかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 00:52:31
  637. >>636
    現在の予算規模のまま、消防に飛行艇を配備したら、その分救急車やら消防車やらが減るんだが、それでいいのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 01:12:24
  638. >>637
    技術系が多数いる民主党の内閣が打ち出した政策コンテストなるものに期待したいところだけど、手っ取り早く人気が取れない飛行艇は、まあ無理だろうなあ。 毎年40兆も借金増やしてるんだから、1000億くらいこの事業に突っ込んでもバチは当たらないとも思えるけど・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 01:58:12
  639. >>638
    馬鹿じゃねーの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 03:06:05
  640. >>638
    >技術系が多数いる民主党の内閣

    蓮邦始め反科学主義者の巣窟だった事業仕分けチームはなんだったんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 08:41:50
  641. レイシスト?
    構図は少し違うけれども

    ・軽装で登山して遭難して携帯で救助要請するやつに対して”なんだかなぁ”と思った
    ・派遣村の住民を介助することに対して”なんだかなぁ”と思った

    と近い感覚だと思うのだけれどもね。
    大げさに騒ぐ人が多くてビックリだわ。

    まぁ、記事と関係ないと言えばそうなのかもしれないけれど、それだったら”US-1A、カッケー”っていう感情の吐露だって関係ないっちゃ関係ないわな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 10:01:34
  642. >>641
    >・軽装で登山して遭難して携帯で救助要請するやつ
    件の水兵はそんな死んで当然のヘマや悪事をやらかしたのか?



    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 10:06:20
  643. >>641
    その喩え、全然状況に即してないぞ。
    強いて言うなら
    「旅行先で急病になったので現地の救急搬送と医療機関を利用しました」
    って感じだろ。
    軽装での登山とか、前提の認識がそもそも蔑視入ってる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 10:31:08
  644. >>641
    貴方は、自分が病気で倒れても、決して救急車を呼んだり、近所の人に助けを求めてはいけません。
    病院や薬局は車でも行けないような遠くにあるので、自力で這って行くか、自宅にある薬だけで治してください。
    なぜなら、貴方が病気になった責任は、貴方にあるからです。

    貴方の言ってる事は、そういうことです。
    レイシストではないですね。それ以前のレベルです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 10:31:12
  645. いや、違うな。
    自分で言っておいて何だが、旅行先じゃない。出張先だ。
    仕事で行ってるんだからな。

    Posted by 643 at 2010年08月18日 10:33:27
  646. >>641

    ガキはもう黙れよw

    お子様すぎてもう見てらんない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 10:37:27
  647. >>641
    お前の頭の悪さをどっかで見たことあると思ったら、カレーな高校生に論破された報道記者だわw

    一杯やって寝たら?w



    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 11:23:50
  648. >>641

    他の人も書いているようにその例えは全然状況に即してないけど(やむを得ない急病と本人の不注意を混同している)、仮にそのたとえの状況だとしても

    「韓国人を助けるのは”なんだかなぁ”と思った。ロシア人ならGJだけど」

    って書いたらレイシストと呼ばれてもおかしくないと思うけど?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 11:25:02
  649. 結論の出ないことがわかってる議論をいつまで続けるんだ?

    「韓国人を助けるのは”なんだかなぁ”と思った。」と言う意見もあれば、
    それをレイシストと呼ぶ意見もあってよい。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 12:32:42
  650. >641

    あまりしつこいと強制HN付与されるよ?
    お子様はもう黙る事をお勧めするよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 12:34:26
  651. >641
    >大げさに騒ぐ人が多くてビックリだわ。

    これが普通だ。お前は普段どんな異常なところに居るんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 16:30:02
  652. いや、俺もここの状況には正直びっくりだわ。

    軍板の韓国軍総合スレにリンクが貼ってあったので鮮人が結構流入してるんじゃね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 17:11:20
  653. 逆に考えるんだ。
    自軍の将兵を救うために、面子を捨ててまで(嫌韓的解釈)救助を依頼した韓国海軍は自らのプライドよりも将兵の命を大切に考える真っ当な軍隊だと。

    冗談はここまでにして。自分は現代の軍隊に関してはほとんど知識を持たないので、この一件には非常に驚きました。
    軍隊というのは、基本的に自己完結能力を持っていてほとんどの医療を行うことが出来ると思っていたので。
    まあ、自衛隊に素直に賛辞をおくりたいです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 17:15:21
  654. >>653
    自己完結能力があっても陸のちゃんとした病院のほうが良いに決まってるからでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 17:28:31
  655. >>653
    たしかに。今は平時だから陸に運べるならわざわざ海の上の限られた治療器具で治す必要もないわな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 17:32:15
  656. >>653
    軍医が乗艦していたかどうかは知りませんが、乗っていたとしても揺れる艦内で開腹手術は難しいというのもあるんじゃないかと。
    もっと大型の艦や潜水艦なら話が違っていたのかもしれません。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 17:37:12
  657. >>653
    韓国海軍は基本的に沿海海軍です。
    今回のような遠洋航海能力を得るようになったのは、せいぜいここ数年。独島や本件の世宗大王が就役してからです。
    つまり、遠洋での艦船運用に関しては、組織、要員も資材も含めた経験値がまだまだ少ないのではないか、とも考えられますよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 19:40:24
  658. それ考えると改めて海自の凄さが際立つ件だったということでしょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 20:14:24
  659. >>653
    自己完結できるからといって選択肢を狭めるのでなく、今ある全ての手を比較検討し最良と思われる手を選んだ韓国海軍も素晴らしいと思う

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 20:30:09
  660. >>659


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 20:39:28
  661. >>654 >>656-657
    ご教授ありがとうございました。自分の思考力と知識はまだまだ未熟だということを改めて痛感しました。
    知識がないと、当たり障りのない一般論しか書くことが出来ないし、また軍事記事の批判的読解もおぼつかないので非常に歯がゆい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 21:29:46
  662. 自衛隊の艦艇だって普段は軍医は乗り込んで居ないと既に紹介為れて居る筈だが?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:05:24
  663. >660
    全速力を出していた韓国イージス艦の艦長の判断は称賛されるべき物だし、今回の件は韓国側に落ち度は無いんだがね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:08:20
  664. >652
    >いや、俺もここの状況には正直びっくりだわ。

    ブログ主はTwitterで「嫌韓厨が叩き潰される状況」を支持していたが?

    >軍板の韓国軍総合スレにリンクが貼ってあったので鮮人が結構流入してるんじゃね。

    だから「鮮人」とか蔑視してるからレイシストって言われるんだよ、厨房君。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:12:31
  665. >>663
    だね(苦笑)。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:14:23
  666. >665

    論理的に反論出来ないから茶化しているわけだな、レベルの低い奴。

    言っておくがブログ主自身が嫌韓厨を嫌っているし、記事内容を見れば分かるが韓国を貶すような真似は一切していない。だからコメント欄で嫌韓厨が劣勢に追い込まれるのは当然だよ、そもそも君らはお呼びじゃない。

    なおブログ主はハングル板の元通り古参でお前らニワカよりも韓国の事は知り尽くしている。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:21:25
  667. >664
    失礼、改めます。

    × 軍板の韓国軍総合スレにリンクが貼ってあったので鮮人が結構流入してるんじゃね。

    ○ 軍板の韓国軍総合スレにリンクが貼ってあったのでそれ系の人が結構流入してるんじゃね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:24:46
  668. >666
    君は何をそんなにしゃちほこばってんの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:27:37
  669. ブログ主がハン板の元古参で尚且つニワカ嫌韓厨を嫌っているという事、あまり知られてなかったのか。ブログ主がブログを立ち上げたキッカケを知らない?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:29:41
  670. >668

    コメント欄の最初の方を見てみ。
    「ブログ主は嫌韓感情をよくご存じでない」とか言い出す
    勘違い野郎がコメントしてて笑えるからw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:33:20
  671. コメント60とコメント65の頭の悪さは異常。

    ただ茶化すだけという幼稚園児脳。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:39:26
  672. (笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:42:10
  673. >>668
    関係無いけど、しゃちほこばってんの・・・って何?日本語?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:45:16
  674. >>673
    http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%A1%E3%81%BB%E3%81%93%E3%81%B0%E3%82%8B&stype=1&dtype=0
    しゃちほこ‐ば・る【×鯱張る】
    [動ラ五(四)]

    1 鯱のようにいかめしく構えた態度をとる。しゃちこばる。しゃっちょこばる。「―・って訓辞を垂れる」

    2 緊張してかたくなる。しゃちこばる。しゃっちょこばる。「―・ってお辞儀をする」


    [ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:50:46
  675. >72
    荒らし行為と認定されて強制HN付与されたいの?
    此処は2chのような匿名性は保障されないんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:51:01
  676. >>674
    ありがと
    まんまググっても、よく判らんモノしか引っかからなかったもんで。hit数も少ないし

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:53:32
  677. えっ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 22:56:03
  678. 確かに「しゃちほこばってんの」でググっても出てこないな。「しゃちほこばる」でググると一発だが。
    エントリ違いなのでここまで。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 23:06:24
  679. >>679
    申し訳ない、俺の無知から沸いた事だわ
    しかしながら、Yahoo知恵袋のベストアンサーが以下様だし、「しゃちほこばる」でのGoogle回答は言葉の説明から入るようじゃ、これは死語になりつつあるのかなぁ?こういうのもチョッと寂しいね。

    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1217349877

    全くスレ違いなので、私もここまで

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 23:14:19
  680. >>679いや、もう止めとけw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月18日 23:21:11
  681. ああ!レス番間違えた!
    >>679 ×
    >>678 ○

    本当にこれが最後です、各位、JSFさん申し訳ありませんでした。

    Posted by 679 at 2010年08月18日 23:22:04
  682. >>636
    海保の予算も2000億もないしねぇ...
    新装備どころか、老朽艦の更新予算確保で四苦八苦だし。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 00:31:36
  683. 641だけどさ。
    構図は少し違うが、と書いてあるだろう。

    ・すべての軽装登山家が遭難するわけではない
    ・すべての派遣村住人がインチキ失業者ではない
    ・すべての韓国人が日本を毛嫌いしているわけではない

    それは解っちゃいるけれど、ある種の感情を抱いてしまうのは、それほど不自然なことではないだろう?と。
    (そもそも、なぜそんな風に考えてしまうのだろうか?)
    そんな事を考えるのは駄目な人間だ、というのであれば、それは大層ご立派な事ですねと思うね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 00:34:32
  684. >>683

    いや、論点はちょっと違うんだ。
    今回こんだけ反応がでかいのは

    1.特に非のない人間が対象
    2.人命にかかわること
    3.特定の民族に限定
    4.唐突にここで書きこむ

    っていう、四つの要素があってね、
    (他にも非難に対して居直っていたり、延々グダグダつづけていたりっていうのもあるけど)
    たとえば、

    1.自業自得である
    2.人命にかかわらない
    3.民族差別的でない
    4.思ってるだけ(書きこまない)

    のうちどれか一つでも当てはまるならここまでにはならなかったと思うし、俺も反応していないと思うんだ。(空軍少将大発射とかは俺も爆笑してたし)
    なんていうか、数え役満的な感じなんだよね。

    >そんな事を考えるのは駄目な人間だ、というのであれば、それは大層ご立派な事ですねと思うね。

    上の方読んでもらうと「思うのは自由」っていうのは何度も繰り返されているのがわかると思う。
    あと、「余所でやれ」とかね。
    なので、「そんな事を考えるのは駄目な人間だ」なんて言う話にはなってないんだということは、わかってもらえればうれしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 00:57:18
  685. 3.はちょっと違うな

    「3.特定の民族だからという理由で」

    と訂正させてください。
    失礼。

    Posted by 684 at 2010年08月19日 01:01:42
  686. >>683
    >そんな事を考えるのは駄目な人間だ
    そこまでは言わない。でもそれを人前で口にするというのは褒められた事ではない。
    貴方が節度ある人ならば控えてしかるべきことだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 01:07:32
  687. >>683
    原則、差別は褒められた事じゃないだろうけど
    韓国とその愉快な仲間達については仕方ないことだと思うんだよね。
    だってお互い様だからさ。

    でもさ、空気を読むことは大切。
    例えば、お前も韓国で持論を開陳しないだろ?
    そういうことだと思うんだよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 01:24:13
  688. >>683
    微妙に誤解してるっぽいけど嫌韓だろうが無韓だろうが親韓だろうがそれは個人の自由。
    むしろ隣国を見て何らかの感情を抱くのはどっちかというと普通でしょう。
    ただ空気を読まず何でも韓国が絡むと騒ぎ出す嫌韓「厨」はただの荒らしと同じという事。
    もっといえばあちらの今は亡きエンコリあたりで湧いてた痛い子と同じレベルになってしまっている。
    厨かどうかの判断基準は概ね>>684氏が書いてるあたりかと。

    原理主義者になっちゃいけないよ。まだ今なら間に合う。落ち着いて考えてみてくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 03:23:52
  689. >>683
    ちょっと言葉足らずだったかも知れないんで補足しとくと、
    俺も嫌韓なのでお前のいうことは良く判る。
    はっきり言ってお前に同感。

    俺がいいたかったのは『ココは違うみたい』ということ。
    判るかな?伝わってくれ。

    Posted by 687 at 2010年08月19日 03:34:11
  690. 日本の状況からして、韓国に嫌悪感を持つ人が一定数いるのは理解できるけど、
    だからといって韓国のやる事なす事全てに対して正当不当の区別をつけずに
    「なんだかなぁ」
    を表明してると、第三者視点ではただのイチャモンに見えるよ。
    そうなると、正当な理由があって韓国を非難する場合であっても、発言の信頼性を損なっちゃう。
    自分の発言の正当性を確保するためにも、発言する場所とタイミングは気をつけたほうがいい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 04:27:44
  691. 韓国人差別ってやっぱりあったんですね
    悲しいことです

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 12:38:03
  692. >>691
    差別じゃない。嫌悪だろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 12:41:23
  693. >>691
    嫌韓だけど、正確には「韓国人」という理由で嫌悪しているのではない。
    要はね、韓国人独特の因習ともいうべきunresonableな日本排撃思想、対外排撃思想、そしてその裏返しにある肥大化した自民族優越思想(拡大小中華思想)を嫌悪している。
    逆に、韓国人でもそういう因習から抜け出した人もいて、そういう人は人として尊敬できる。

    これは多分、多くの嫌韓に共通の感覚。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 13:32:47
  694. >>691
    韓国人だって日本人を差別したり蔑視したり嫌悪したりするでしょう?
    たかだか人間のこと、どれだけ違いがあるとお思いか?


    Posted by BELL at 2010年08月19日 13:36:15
  695. そもそも「自分達以外」に対する差別意識なんて、程度の差こそあれ、絶無に出来るわけが無い。
    群で生活する生物にとっては無意識的なものなんだから。
    でも、それを口にしていい場所かどうか弁えるのは意識的に制御できるでしょ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 13:49:27
  696. >683
    このブログで理由無く嫌韓感情を発露しても排斥されるだけだよ。管理人がそういうのを嫌っている。この記事では韓国軍は何も悪い事をしていないので叩いてはならない。別件を持ち出すのは記事違いであり、このブログのルールでは記事違いのコメントはルール違反だ。

    だから、もうコメントするのを止めて出て行け。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 14:16:42
  697.  一切合切の流れをぶっちぎるが、ぶっちゃけ偶然ではあるが、US-1Aの90号機はUS-2並みの捜索システム積んでるんだよな、FLIR積んでないぐらいで、SPOTだって積んでるし、捜索レーダーも航法装置も概ね準拠モデル、分遣隊にどれが行くかわからんとは言え、結構まともな機体が行っていたんだなあ。

    >>飛行艇の航続力ならば1000海里先でも行けたのですから、もっと早く急患を運べたのではないでしょうか。

     コレは厳しいよなあ、と言うお話しに、実際の距離とか天候も絡めて前にレスしたけど、航続距離でぎりぎり届くから行けってのも実は厳しい話で、実際帰還先が今回の場合だと同じ厚木になるとは限らないわけで、それ故今回ぐらい待って機体を出さなきゃいけない事もあるんじゃ無かろうか。

     イヤ、そりゃ、同じUS-1Aや護衛艦からの洋上補給は可能だけどさ。

     

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 14:31:19
  698. >>695
    差別は差別を呼ぶ。だから、どこかでこの悪習の連鎖を断ち切らねばならない。
    で、どこから断ち切るかを考えたとき、やっぱり韓国の因習だと思う。
    実際、日韓感情ではほとんどの日本人が韓国に概ね友好的であるのに、
    韓国人は概ね日本に反感を持ってるからね。
    つまり、日本の嫌韓ってのはこうした韓国の風潮が招いたものに他ならないんだよね。

    でも、ネットの普及、グローバル化の進む現代、
    そういう韓国の偏狭な思想は必ず駆逐されていく。
    日本人としての正しいありようは、そうした韓国の子供じみた思想に惑わされることなく、
    公平、中立な観点で物事を把握、処理し、是は是、非は非とはっきり主張していくこと。
    韓国人のレベルにまで落ちて争うのは賢明じゃない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 16:28:23
  699. いくら派生した話でもすでに記事内容から逸脱しているので、そろそろこの流れで議論するのは止めた方が良いと思いますよ?
    議論を続けたい人はもっと相応しい場所、例えば自分でブログを作るなり、2chなどの関連スレッドでやるなりしたほうが良いのではないでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 16:59:45
  700. なんだこの※欄は?
    飛行艇が韓国軍の艦艇から救助した記事が、なんで差別だの何だのの会話になるんだ?夏休みとはいえ酷過ぎる。

    よくもまぁJSF氏が怒らないもんだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 17:00:19
  701. 冬山で遭難したくせに捜索救難費用の請求をブッチして帰国した非常識さんを非難するならともかく、任務中の一水兵を助けるのがなぜ日本にとって不都合なのかわからない。
    国民世論で反目しあっていても、軍や政府レベルでは一定の信頼関係が有っても問題なかろうに。

    そういうのが一番困る人もいるんだろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 18:20:54
  702. じゃあ、話題を変えて。US-3の開発予算が与えられたら、あなたなら何を開発する?

    私なら、フラップや境界層制御なんてやめて、チルトウイングVTOL飛行艇にしちゃいます。もう、どこにでも降りちゃいます。
    http://prototypes.free.fr/xc142/xc142-4.htm

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 23:03:27
  703. >>702
    フロートに短魚雷を是非!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月19日 23:15:46
  704. >>702
    空中給油装置と増槽

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月20日 04:21:43
  705. >>702
    動力銃座
    意味は無い

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月20日 09:32:04
  706. 641、683だけどさ。

    大別すると
    ・気持ちは解るが、そんな書き込みはココですべきではない
    ・気持ちも解らないし、そんな書き込みはココですべきではない

    ってな感じなのかね。
    ここが場違いなのかどうかはJSFさんが判断するだろうから口ははさまないけれど、
    ネットの特性として気軽に本音が書き込めるという点があるだろう?
    いろんな人の本音が見えるからこそ楽しいっていうのもあるんだし。

    気持ちは解るレベルの書き込みはアリだと思うし、スルーしておけばいいじゃない。

    この件に関してはこれで書き込み終了でもう書きません。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月20日 09:58:43
  707. >>706

    俺も最後にするけど…
    俺は684にも書いてある通りの理由から、「気持ちも解らないし、そんな書き込みはココですべきではない」と思って反応した。
    気持ちがわからないっていうのは、言ってることが理解できないって意味じゃなく、筋が通らないって意味でね。

    >ネットの特性として気軽に本音が書き込めるという点があるだろう?
    >いろんな人の本音が見えるからこそ楽しいっていうのもあるんだし。

    利点があるからといって、どんな場所でもどんな内容でも許容されるというものではないということは理解してほしい。

    ぶっちゃけ、「場をわきまえないでものを言った厨が叩き出された」ってだけのことなんだよ。今回のことは。
    これもまたネットでよくある光景であるし、それだけでなくネット以外の社会でもごく当たり前のことでしかないと、俺は考えている。

    Posted by 684 at 2010年08月20日 11:53:12
  708. mixiがオープン化されてから顔写真出して露骨な差別発言垂れ流してる人が急増したし、
    最近は東京の街頭でもチョンは出てけとか白ブタ出てけとかデモやってる政治団体があるので、
    そっちに慣れてると感覚鈍るよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月21日 10:29:49
  709. 韓国イージス艦で乗員急病 
    海自US1Aが収容、空輸 関東東方1800キロ
    http://www.asagumo-news.com/news/201008/100819/10081904.htm

    >東海大病院の医師らを乗せ離陸し
    >風速12〜13メートル、波高2・3から2・9メートルの中





    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月23日 13:42:46
  710. >>709
    なんと。わざわざ東海大の救急医の応援を請うたのですか。
    これでは準備に時間がかかったのも当然か。
    離着水時の条件は、US-1Aの性能限界に近いですね。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月23日 18:19:28
  711. >>710

    いや、時間がかかったのは海上保安庁から自衛隊に要請が行くまでだから、救急医の応援とはあまり関係ないと思う。
    どういうタイミングで東海大に要請がいったのかがわからんからはっきりしたことは言えないけど。


    しかし、「胃に穴が開いた」って表現するってことは単純な胃潰瘍ではなく胃穿孔かな?
    だとしたら急性腹膜炎起こしかねないからかなり急を要するよね。
    (そうでなくても胃は血がいっぱいでるから危ないし)

    波の状態もかなりのもんだったみたいだし、US-1Aがあって本当によかったね。
    韓国海軍も「あれ欲しい!!」とか言い出すかな?w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年08月23日 18:54:49
  712. 韓国海軍は、新鋭揚陸艦に「独島」なんて命名して、公然と日本を挑発してるのに、よく日本に救助を求められるね。
    朝鮮人なんて死ねばいい、とは思わないけど、日本人の感覚では理解できない行動様式だなぁ。
    あれだけ普段から軍を挙げて挑発行為、侮辱行為をやってる相手に助けを求める時、恥ずかしくないんだろうか?

    日本も日本で、これだけの公然とした挑発を看過することは、国益に反すると思うんだけど。
    実際、日本人の名誉が傷つけられまくってる例は枚挙にいとまがないけど。


    あとちょっと気になったんだけど、ここで韓国を非難する発言に対して、「出て行け」とか「巣に帰れ」とか言ってる人は、何様のつもりなんだろうね?
    ここはJSF氏の個人サイトなんだから、そういうこと言う権利があるのは、彼だけだと思うんだけど。
    逆に、自分が気に入らない思想・言論を排斥するのは、スミキンの隔離行為とまったく同じ行為で、それこそここの所有者であるJSF氏の意に反する行為だと思うんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月10日 17:42:57
  713. >>712
    obiekt_JP また変なのが来た。 http://obiekt.seesaa.net/article/159320431.html#20100910174257
    だそうな(´・ω・`)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月10日 17:51:37
  714. >>712
    ここを右翼サイトだと思って、そういう文なら管理人も非難し辛いだろうと思ったんだろうけどさ。
    レイシスト的な発言は認めないっていうのはJSF氏が何度も何度も何度も、
    ブログやツイッターで繰り返し表明してる事だから、そんな小細工じゃ覆らないんだよね。
    そもそもここは右翼サイトじゃないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月10日 17:55:48
  715. >>712
    韓国様とケンカすると
    もっとお金がかかる様になるので国益に反します
    我慢してちょ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月10日 18:02:26
  716. >>712
    JSF氏がヘンなのだってさ、権限者から認定おめでとう
    それでは、さようなら

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月10日 18:04:11
  717. >>712
    逆に考えて見ましょう。

    もし救助に行かなかったらどうなりますか?

    普通の国歌が普通の責務を果たしただけです。
    責務を果たさなかった場合の方が異常な事です。
    助けなかった場合あらゆる角度から総叩きにあうでしょう。

    あと、好き嫌いは個人の自由であり、
    この場の書き込みもJSF氏が許す(ルールに抵触しない)限り自由です。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月10日 18:09:14
  718. >>712
    意固地に「日本の助けなど借りない」なんて言って乗組員を死なせてしまう方がよっぽど無様だと思うよ。

    とりあえず、あなたの言ってるようなことはもうとっくに書かれていて、それに対する反論も山ほど書かれているから、もう一度コメント欄を良く読み直してみたらどうだろう。



    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月10日 18:21:34
  719. もうね、日韓の酷使様を竹島に集めて核兵器で島ごとぶっ飛ばせば平和になって良いじゃないですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月10日 18:25:38
  720. そういえば竹島を爆破してしまいたいって言ってたのは誰だっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月10日 18:30:57
  721. >>720
    確か日韓基本条約を締結した朴大統領

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月10日 19:03:48
  722. おっとお、初めてココに書き込んだら、いきなり管理人に「変なの・工作員」認定されちゃったよ。ちょっとびっくり(笑)
    オイラはどこからの工作員だと思われたんだろうか?
    まぁ、会員制にでもしない限り、気に入らない書き込みが無くなることはないから、ブログ運営もストレスが溜まりますよね>JSF氏
    だからって、スミキンみたいにIP晒して隔離するのは、私もよくない対応だと思います。

    >714
    嫌韓感情を無視し、韓国世論やメディアの反日行為を忘れても、新鋭艦に「独島」と命名してる以上、日本の一般市民がこの件で「韓国海軍は恥知らず」と感じるのは、当然のことだと思うんだ。
    それをレイシスト的な発言だと言うのは、もうレイシズム原理主義なんじゃないかな。
    あと自国を侮辱され挑発されて憤るのは、右左関係ないと思うよ。

    >715
    別に韓国とケンカしようってんじゃないよ。
    日本とケンカしてお金がたくさんかかるようになって、より困るのは経済規模が小さくて、他の敵国と陸続きで睨み合ってる韓国のほうだし、自国の新鋭艦に「独島」と命名して日本を挑発すると、自衛隊に助けてもらうときに恥ずかしいだろうに、理解できない連中ですね、と言ってるだけで。

    >716
    ありがとう。
    私が韓国海軍の挑発行為に憤るのが自由であるように、JSF氏が私に憤るのも自由です。
    生IP晒すぞとか脅すのは、他で言ってることとちょっと違うと思うけど。

    >717
    いや、自衛隊が救助したのは当然だと思います。
    ただ、韓国海軍はいつまで「独島」を「独島」のままにして恥を感じないのかな、と。

    >718
    いや、日本に救援を求めるべきじゃなかった、と言ってるわけじゃないですよ。
    日本に兵士の命を救ってもらいながら、いつまでも「独島」のままにしとくのは無様ですよね。
    あと、そう言うからコメ読み直してみたけど、あんまり大したことは書いてなかったですね。
    ちょっと気になったのは、街頭で朝鮮人は死ね!と叫ぶ人はもちろん白い目で見られて批判もされるでしょうけど、街頭でオブイェークト!T72こそ神!とか叫ぶと(ry
    ご都合主義のダブスタで他人を批判しちゃイカンよな、と思いました。

    >719
    平和を求める人がそのために大量殺人を提案するのは、自己矛盾してると思います。

    Posted by 712 at 2010年09月11日 10:34:01
  723. >日本に兵士の命を救ってもらいながら、いつまでも「独島」のままにしとくのは無様ですよね

    一水兵の命で国家の威信・領土問題への姿勢を大幅に後退させるほうがおかしい。
    というか「領土問題の民族的意識を鼓舞する」という理由で冠された艦名を
    たった一回の急患移送で改めるとか、どんだけその場のノリまかせなんだよと。

    >街頭でオブイェークト!T72こそ神!とか叫ぶと(ry

    街頭でT72神信仰を叫ぶ人を見たことある?それこそ「T72信者の巣」であるここでは頻繁に見るが。
    一つのサイトでコメント欄で言ってるだけのネタにマジレ(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 10:56:28
  724. 潜水艦の安重根やアメリカのイオージマは気にならないのかとふと思った

    Posted by 蚊トンボ at 2010年09月11日 11:22:35
  725. >>724
    酷使様ごときが、そんなの知るわけないじゃん(´・ω・`)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 11:24:27
  726. しかし「赤星に盗塁の仕方を教えるようなもの」と言うツイートはなぁ。
    ハングル板古参だから朝鮮半島情勢に詳しいってだけの意味には取れない。
    まあ韓国はどんな案件でも優しく扱ってやれる程良い国でもない、程度の意味だろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 11:39:52
  727. >>724
    横須賀母港化で最初に配備した空母がミッドウェイと言うことも知らないだろうし、藤堂守の言みたいな諧謔もないだろうね。ヴェラ、サイパン、レイテ
    だのつけてることも。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 11:44:23
  728. 頭悪い嫌韓の子は自分が嫌いな、それとほぼ同じ存在になってる事に気づくべき。

    Posted by PGERA at 2010年09月11日 11:51:59
  729. >>722
    なんか、おれの書きたいこと723が大体書いちゃってる気がする…もやもやするw
    まぁ、ネームシップ、しかも機動艦隊の旗艦候補の名前なんてさすがに変えないよこのくらいのことじゃ、韓国に限らずどこの国だって。

    あと、ちょっと気になったのは「レイシズム原理主義」って表現ちょっと変じゃない?
    たぶん、「何でもかんでもレイシズムっていうこと」を言いたいんだろうけど…逆方向の意味になっちゃわない?

    Posted by 718 at 2010年09月11日 12:01:38
  730. なんかすごく釣られてもらって、恐縮するなぁ。
    ここのコメントって、全部JSF氏に向けて書かれたものになるのか。それはそうだね、ここJSF氏のブログなんだから。
    うっかり失念してた、ごく当たり前の事実に気づかされました、と。

    >723
    >一水兵の命で国家の威信・領土問題への姿勢を大幅に後退させるほうがおかしい。

    うん、でも日本との協力関係、というか面倒みてもらった事柄は、今回の急病人に限ったことじゃないよね?
    殴っても殴り返してこずに、何事もなかったかのように面倒見るから、いつまでも殴り続けるんだよね。
    こういう関係って、お互いの国にとってとても良くない状態だと思うんだよね。

    >街頭でT72神信仰を叫ぶ人を見たことある?

    あるわけないでしょう?あなたは一体なにを言ってるんですか?

    >724
    >727
    ヤンキーの元戦場を命名する文化は、別に気になりませんね。仲間うちで殺しあった内戦でも命名してるんですから、そこに元敵国に対する侮辱は感じられません。
    安重根はどうかと思いますが、彼らにとっては英雄なのでしょう。日本人としては同意できませんが、すでに歴史の一部です。
    しかし、竹島問題は現在進行形ですからね。それらと同列にするのはどうかと思います。

    >726
    オレはお前の千倍韓国が嫌いだけど、そんなことは内心で思ってればいいんだ。
    韓国を嫌う正当な理由は、お前の千倍知ってる。
    だけどそんなことは、公共の場で叫ぶことじゃないんだよ。

    という意味なんだろう、と思いました。

    >729
    >あと、ちょっと気になったのは「レイシズム原理主義」って表現ちょっと変じゃない?

    そうかな?そんなことないような気がするけど、自信はないや。


    Posted by 712 at 2010年09月11日 12:30:04
  731. >>730
    あなたの信条や思想に関しては共感は得ませんし、賛同もしませんが何を言いたいかはまだわかります。
    でも発言内容の意図を理解できるだけの知性をお持ちならば、その発言内容に沿って、人様の庭(JSF氏のブログのコメント欄)で叫ぶのは控えた方がいいんじゃないですかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 12:58:04
  732. >>730
    >殴っても殴り返してこずに、何事もなかったかのように面倒見るから、いつまでも殴り続けるんだよね。
    領土問題に関してはどんだけ殴り返しても殴ってくるよ。お互い簡単に譲れる問題じゃないからね。

    >>街頭でT72神信仰を叫ぶ人を見たことある?
    >あるわけないでしょう?あなたは一体なにを言ってるんですか?

    723がいってるのはそういうことじゃないよ、「一つのサイトでコメント欄で言ってるだけのネタ」と「レイシズムによった発言」を同列化して「ダブルスタンダード」というのはおかしいっていってるんだよ。

    >>あと、ちょっと気になったのは「レイシズム原理主義」って表現ちょっと変じゃない?
    >そうかな?そんなことないような気がするけど、自信はないや。

    「レイシズム」と「原理主義」の意味を調べてみた方がいいと思う。
    「レイシズム原理主義」って表現だと、「レイシズムの原点(あるいは原典)に忠実であろうとする主義」って意味になっちゃう。
    君が言った「レイシズム原理主義」ってそういう意味?
    俺が729で推測した意味合いで使いたいなら「レイシズム非難原理主義」という方が適当な表現だと思うんだけど。

    Posted by 718 at 2010年09月11日 13:10:48
  733. 嫌韓厨が三週間遅れで湧いてるのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 13:13:58
  734. >殴っても殴り返してこずに、何事もなかったかのように面倒見るから、いつまでも殴り続けるんだよね。

    じゃあ今回はどうしておくべきだったの?
    「自衛隊が救助したのは当然」と書いてる以上は見殺しにしろという話では無いはずだけど。
    外務省通して「艦名を変えろ」と迫るつもり?断られるだろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 13:41:20
  735. きっと20MSCの名前をたけしまにすれば満足なんだろう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 14:08:17
  736. >731
    >人様の庭(JSF氏のブログのコメント欄)で叫ぶのは控えた方がいいんじゃないですかね?

    なぜです?異論反論気に入らない書き込み、色々やってくるのがブログの公開コメント欄でしょう?
    殺人予告や暴動扇動、個人の名誉棄損など、犯罪行為でなければ、排斥する必要などないのでは?
    自分を称賛するコメ、気に入らないコメ、全部ひっくるめてのブログだと思いますが。

    >732
    >領土問題に関してはどんだけ殴り返しても殴ってくるよ。

    さて、事ここに至るまで、日本が冷静かつ適切に殴り返していれば、強襲揚陸艦に紛争地の名前を付けるなどという暴挙に出たかどうか。
    やったことは事実として残りますからね。
    日韓両国及び両軍の友好を望むのであれば、相手がやり過ぎないよう適度に痛い思いをさせるべきだと考えます。

    >、「一つのサイトでコメント欄で言ってるだけのネタ」と「レイシズムによった発言」を同列化して「ダブルスタンダード」というのはおかしいっていってるんだよ。

    私もそんなことは言ってませんよー。
    嫌韓発言に対し、街角で言えないことは、ここでも言うな。という主旨の発言があったから、他の件も街角で言えるようなことばかりじゃないでしょう、と言っただけ。
    それがネタであろうが嫌韓発言であろうが、街頭で云々はどちらも同じことでしょう。完全にダブルスタンダードですが、なにか?

    >「レイシズム原理主義」って表現だと、「レイシズムの原点(あるいは原典)に忠実であろうとする主義」って意味になっちゃう。

    なるほど、まさにその通りですね。私が間違っていました。ご指摘ありがとうございます。じゃあ「アンチレイシズム原理主義」で。

    >734
    >外務省通して「艦名を変えろ」と迫るつもり?断られるだろうけど。

    それに至る前に、教科書問題等で韓国が攻撃してきたときに、毅然として反撃し、問題をこじらせておくべきでした。
    現に竹島を実効支配しているのは韓国側であり、あえて問題を強調して日本側の反発を買えば不利益があるだけ。
    ということを経験として理解させていれば、そもそも揚陸艦に命名して日本を挑発してくることも無かったでしょう。



    それにしても。
    自分がレイシストだと思う相手を攻撃するのに、嫌韓厨とか酷使様とかレッテルを貼って叩く光景って、なんだかシュールですね。


    Posted by 712 at 2010年09月11日 14:15:59
  737. >>730
    >しかし、竹島問題は現在進行形ですからね。それらと同列にするのはどうかと思います。

    ほぉ、文化の問題と捉えてきたか。なら言うが「ヤンキー」の敵国人侮蔑は昔から問題になっていてあのサピオですら遺骨収集ネタを取り上げてた。
    本当に無知だな。

    それと基地やキャンプの命名は戦いの直後、場合によっては渦中になされるから現在進行形だよ。
    太平洋で名付けられたものにはそういうのが沢山ある。ミッドウェイ級なんて何時の就役だと思ってるの?
    君は本当にダブスタなんだね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 14:25:41
  738. 何かこういう話題が出てくると「恩を売れる」とか「政治的においしいカード」とか言う人が出てくるけど(twitterでも言及されてるみたい)それはちょっと違うと思うけどな・・
    平気で恩を仇で返す相手に恩を売っても意味無いと思うが・・政治的カードとやらで一体どんな成果を期待してるのか知らんけど・・

    この一件でもし助けずに見殺しにしたら、対外的に非常に体裁がよろしく無い。人道面で方々から叩かれる事になる。韓国自身も騒ぎ立てるだろうしね。だから助けざる得なかっただけで、それで納得されるのが宜しかろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 14:37:26
  739. バカ酷使様な嫌韓厨がまた湧いてるw レイシスト乙。
    ああ、言っておくが嫌韓厨なんて何時でもやめられるが、人種なんてやめられないんだよ。だから嫌韓厨というレッテルを貼るのは許されても人種差別行為は許されない。

    分かったか、低脳レイシスト。本人の努力ですぐに改善できる事は幾ら罵ったって構わん。だが、本人の努力ですぐに改善できない人格攻撃の人種差別行為は卑怯で卑劣で、最低の行為だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 14:53:53
  740. >>736
    >さて、事ここに至るまで、日本が冷静かつ適切に殴り返していれば、強襲揚陸艦に紛争地の名前を付けるなどという暴挙に出たかどうか。
    つけるんじゃない?
    むしろ具体的にどういう対処したらつけないのかが知りたいくらい。

    >嫌韓発言に対し、街角で言えないことは、ここでも言うな。という主旨の発言があったから、他の件も街角で言えるようなことばかりじゃないでしょう、と言っただけ。
    ちょっと違うな。もともとの発言(街頭で言えないことを言うな)は発言の内容と場所に関して言及しているんだ。
    街頭で「オブイェークト」と叫んだところで白い目で見られる、あるいは批判されることはあっても、それはそんなところでわめいている事に対してのもので、内容に対してのものではないよね?
    でも、「朝鮮人は死ね!」なんて叫んでいたら内容に対しての批判がされるだろうね。
    んで、場所に関してもここは「オブイェークト」と叫ぶことがネタとして成立している場所であり、「朝鮮人は死ね!」っていうことはネタとして成立していない。
    加えて、上で「朝鮮人は助けるな」的な発言をしている人たちはネタとして言ってないしね。

    こんだけ違ってるものを同列に扱って「ダブルスタンダード」っていうのは適当ではないね。

    >>外務省通して「艦名を変えろ」と迫るつもり?断られるだろうけど。
    >それに至る前に、教科書問題等で韓国が攻撃してきたときに、毅然として反撃し、問題をこじらせておくべきでした。
    なんか、「事件当時に独島艦が取るべき対応」「事件後韓国が取るべき対応」「事件前に日本が取るべき対応」「事件後に日本が取るべき対応」の話がごっちゃになってる気がする。
    「事件当時に独島艦が取るべき対応」の話をしてたんだと思ったんだけどなぁ。
    記事違いになっちゃわないかい?

    Posted by 718 at 2010年09月11日 15:27:44
  741. >>728
    つーかハングル板も韓国面に墜ちちゃった奴だらけだな、最近は。
    深淵を覗き見る時は深淵もまた等しく自らを覗き見ているという事を忘れてしまったんだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 15:28:14
  742. 挑発(笑)国益に反する(笑)名誉が傷つく(笑)憤り(笑)
    韓国のあの手の言動にいちいち本気になっちゃうあたり、典型的な嫌韓国初心者のお子様だなあ。
    基本的に読解力がないために会話が成立しにくい(特に皮肉や揶揄を理解できてない)あたりも、子供っぽくて実にかわいいです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 15:29:49
  743. >737
    ヤンキーの敵国人侮蔑と、命名文化をごっちゃにするのは正しくないですね。
    あと、太平洋戦争をとっくに終わってるんですから、過去形ですよ。あなたの時間がそこで止まってたとしても。

    >739
    素晴らしいご都合主義ですね。感服します。
    レッテルを貼って差別するのは、いわれなき人種差別とまったく同じ行動原理なんですが、相手がそれをやめれるからOK、とは素晴らしいオレ様ルールですね。
    ちなみに韓国人も、韓国人であることをいつでもやめられますけどね。実際に韓国人をやめた人も多いですけどね。
    ナイフでケンカ相手だか誰だかを刺し殺した無抵抗主義者が思い出されますね。

    >740
    >むしろ具体的にどういう対処したらつけないのかが知りたいくらい。

    韓国では、反日を同じぐらいの勢いで反米運動も激しいですが、軍が米国を挑発するようなことをしましたか?
    あるいは中国やロシアを公然と侮辱しましたか?しないですよね。殴ったら10倍になって返ってくることを知ってるからです。

    >内容に対してのものではないよね?

    ここでは嫌韓がネタとして成立してないのは認めます。
    しかし、兵器を神として崇めるのは、十分内容についての批判が為されると思いますよ?おもに自称平和主義者の方から。
    中身に違いはあっても、街頭で公然と主張できないのは同じなのですから、一方を批判するときのみそれを持ち出すというのは、ダブルスタンダードと批判されるに十分だと考えます。

    >「事件当時に独島艦が取るべき対応」の話をしてたんだと思ったんだけどなぁ。

    すいません、私は最初から自衛隊・韓国海軍の行動を批判はしてないです。ただ、韓国海軍は恥知らずですね、と。
    海自の世話になるんなら、独島は改名しとけ。というのが私の言いたいことです。
    この問題の原因解決に対して「取るべきだった対応」をあまり遡り過ぎると、話が散らかり過ぎますね、すいません。

    >742
    私から見たあなたは、なんだか変態チックで気持ち悪いです。


    Posted by 712 at 2010年09月11日 17:09:11
  744. さて、じゃあもう巣に帰るね。
    遊んでくれたみんな、ありがとう。またね〜(・∀・)ノ~~~

    Posted by 712 at 2010年09月11日 17:22:32
  745. じゃあ、お前の巣に逆侵攻を掛けるか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 17:39:36
  746. >>743
    >むしろ具体的にどういう対処したらつけないのかが知りたいくらい。
    >韓国では、反日を同じぐらいの勢いで反米運動も激しいですが、軍が米国を挑発するようなことをしましたか?
    >あるいは中国やロシアを公然と侮辱しましたか?しないですよね。殴ったら10倍になって返ってくることを知ってるからです。

    アメリカや中国ロシアって韓国と領土問題でもめてたっけ?
    あと、「殴ったら10倍になって返ってくること」を知らしめるための具体的な方法ってなんだろう?日本の国力だとそこまでの圧力ってかけようがないと思うんだけど。

    >ここでは嫌韓がネタとして成立してないのは認めます。
    >しかし、兵器を神として崇めるのは、十分内容についての批判が為されると思いますよ?おもに自称平和主義者の方から。
    >中身に違いはあっても、街頭で公然と主張できないのは同じなのですから、一方を批判するときのみそれを持ち出すというのは、ダブルスタンダードと批判されるに十分だと考えます。

    まずは嫌韓がネタとして成立してないことを認めてくれてありがとう。
    んでね、俺が言いたいことをすごく簡単にいうと「ネタをネタとして成立している場所で言うことと、そもそもネタじゃないこと(しかも全然そういう場ではない場所で)を同列には語れない」って言いたいんだ。

    繰り返しになっちゃうかもだけど、過去のコメントでもわかるように場所って要素も重要でね。
    少なくともこのBlogでは「朝鮮人死ね」は不適当な発言なんだ。だからこそ、「どこにも書くな」とか「思うな」ではなく「巣に帰れ」、「ここには書くな」っていう風になってるわけさ。
    そういった流れで「街頭で」っていう話が出たんだよ。

    あともうひとつ、程度問題ってのがあるよね。「オブイェークト」って叫ぶのはおもに自称平和主義者の方から非難されるなり白眼視されるとしても(ネタにマジレスすんなって思う人も相当量いると思うけどw)、「朝鮮人死ね」の方はおよそ普通の感性持った日本人ならほとんど確実に非難なり白眼視するだろう。

    こんだけ違う事を同列視して「ダブルスタンダード」だっていうのは、やっぱり乱暴だよ。

    >すいません、私は最初から自衛隊・韓国海軍の行動を批判はしてないです。ただ、韓国海軍は恥知らずですね、と。
    >海自の世話になるんなら、独島は改名しとけ。というのが私の言いたいことです。

    だとしたら、やっぱり俺が718で書いた内容になると思う。だって、もともと韓国海軍だって自衛隊の世話になるつもりなんてないわけじゃん。
    あらかじめ急病人なんて予期できないし、逆に急病人が出た後で急いで改名もできない(しかも別の船)、ましてや718で書いたように「自衛隊の世話にはならん」なんて方がよっぽど恥ずかしい。そういう時系列無視しちゃうのはどうかと思う。
    あとSAR協定があるから、日本側の義務および韓国側の権利って面もあるんだよ、今回の件は。

    Posted by 718 at 2010年09月11日 18:08:35
  747. >ヤンキーの敵国人侮蔑と、命名文化をごっちゃにするのは正しくないですね。
    >あと、太平洋戦争をとっくに終わってるんですから、過去形ですよ。あなたの時間がそこで止まって
    たとしても。

    その言葉沖縄や広島で言ってみろ。
    左翼運動家じゃなくても切れるぞ。

    どう正しくないのか言ってみろや。
    アメリカはその時の戦と同時進行形で命名してるんだよ。
    テメーが知らなかっただけだろ。

    それと竹島も李の一件から半世紀以上経過しているが、お前の理屈じゃ水に流して忘れていいということになるな。
    まあ無知を指摘されて米は良いが韓は何をやっても駄目と言うダブスタを発動しただけだろ。お前が。

    対戦国兵士等への無用な蔑視も現代まで続いてるし。イラクもそれで随分拗れたよなw

    だからと言ってアメリカ人を感情で差別してもメリットは無い。今回の救助もそれと同じだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 18:21:05
  748. >>744はただの嫌韓厨が愉快犯のつもりで自分の
    馬鹿さ加減を晒したただけか・・・・

    そして言い当てられた事には反論できず、逃げ帰る・・・惨めだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 18:29:52
  749. 嫌韓厨はいいかげんにしろって思ってたけど、
    韓国擁護してる奴、なんか気持ち悪い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 20:27:43
  750. >韓国擁護してる奴、なんか気持ち悪い。

    頭大丈夫ですか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 20:30:42
  751. 結構、在チョンいるみたいね、ココ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 20:33:03
  752. >751
    在日認定やネトウヨ認定は軍オタにとって最高の褒め言葉だよ。

    レベル低いからさっさとうせろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 20:55:59
  753. 巣に帰るとかいいながら、まだいたんだね
    どこぞの「通りすがり」の人みたいだw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 21:01:15
  754. >>752,753
    きちんと語尾にニダを付けなさい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 21:10:23
  755. 自分を非難する人間はみな、在日ニダw
    そうに決まっているニダw
    こうですかwww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 21:23:57
  756. とりあえず712からここまでは読まなくてもまったく問題ないニダ
    該当間に我々を嫌うネタ以外の>711以前を取り扱ったコメントはないニダ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 21:34:24
  757. とりあえず、「たかだか」一水兵の人命が国家間領土紛争とどのような関係が有るかウリに教えろニダ。
    古今東西隣国同士なら一度は起こる事で平時の人命救助を拒絶した国があるなら是非知りたいニダ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月11日 23:17:04
  758. >>754
    差別は差別を呼ぶ。だから、どこかでこの悪習の連鎖を断ち切らねばならない。
    で、どこから断ち切るかを考えたとき、やっぱり韓国の因習だと思う。
    実際、日韓感情ではほとんどの日本人が韓国に概ね友好的であるのに、
    韓国人は概ね日本に反感を持ってるからね。
    つまり、日本の嫌韓ってのはこうした韓国の風潮が招いたものに他ならないんだよね。

    でも、ネットの普及、グローバル化の進む現代、
    そういう韓国の偏狭な思想は必ず駆逐されていく。
    日本人としての正しいありようは、そうした韓国の子供じみた思想に惑わされることなく、
    公平、中立な観点で物事を把握、処理し、是は是、非は非とはっきり主張していくこと。
    韓国人のレベルにまで落ちて争うのは賢明じゃない。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月12日 10:30:11
  759. http://www.c7f.navy.mil/imagery/galleries/monthly/2010/08-August/slides/100812-N-XXXXX-001.htm

    これがその時の様子みたいだ。
    アメリカ海軍がいろいろやってるって事は、最初にアメリカ海軍に泣きついて→海上保安庁→自衛隊ってなったんじゃないかなあ。
    あっちは弱み見せるのを異常に嫌がるから、さもありなん。特に自衛隊だし。

    Posted by mu at 2010年09月13日 03:38:04
  760. アメリカが主催したリムパックの帰りで、病人発生地点がまだハワイと近かったんだから連絡を取って当たり前だっつーの。これだから嫌韓厨は・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月13日 07:26:26
  761. 日米双方に泣きついたのは事実だね。
    普段から傲慢な態度とってるのにねえ。
    韓国がそんな態度を普段からとらなきゃ、言わない言われない。
    ちょっと韓国馬鹿にされるとレッテル貼りするのは...

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月13日 14:01:58
  762. >>761
    いい加減この手の国と個人の区別すらつかないアホは何とかならないものかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月13日 14:05:53
  763. >761
    管理人がお前の様なレベルの低い嫌韓厨を嫌ってるのよ。言って置くが管理人はハングル板の元古参。お前の様なニワカじゃ相手にもならん。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月13日 14:10:09
  764. >>761

    つ760

    違うというならソース付きで反論してみろ。出来ないならニュー速に帰れ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年09月13日 14:13:13
  765. またもや600海里先で急病人の収容任務があったようです。

    >中国船籍コンテナ船からの急患輸送に係る災害派遣について(最終報)
    http://www.mod.go.jp/j/press/news/2010/10/01d.html

    もはや西太平洋を航行する全ての艦船にとって、US-1/2はインフラとも呼べる存在になっているようです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月03日 09:29:00
  766. 韓国は恩を仇で返す国だからこれ以上韓国人に関わるべきではない

    Posted by 名無しОбъект at 2014年01月30日 21:26:24
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。