2010年10月29日
海上自衛隊イージス艦「きりしま」がハワイで弾道ミサイル迎撃テストを実施し、標的をスタンダードSM-3ブロック1で撃墜する事に成功しました。

Joint Japan-U.S. Missile Defense Flight Test Successful :Missile Defense Agency

ついさっき動画も上がったようです。(イージスMDギャラリー)

今回はノドン級の射程1000kmで弾頭分離型の準中距離弾道ミサイルを想定した試験でした。 Japanese Flight Test Mission (JFTM-4)、無事に成功しました 。





21時18分 | 固定リンク | Comment (187) | ミサイル防衛 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. こんごう型は全艦MD能力取得ですか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 21:21:22
  2. 1ゲト? なかなか良いアングルの写真ではないですか〜〜

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 21:22:36
  3. なんという神アングル!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 21:24:14
  4. やはり艦船は良いな 艦砲射撃もいいが胸が熱くなるな

    Posted by 蚊トンボ at 2010年10月29日 21:26:50
  5. 動画あがった様子(?)
    pronounced kee ree shee mahワロタ



    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 21:27:47
  6. 駆け上がるミサイルと自衛艦旗と艦名プレート。
    狙いすぎな気もするが、やはりカッコいいのでよしとしようw

    迎撃実験成功オメ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 21:30:05
  7. きりしまGW!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 21:30:43
  8. 日章旗をはためかせて撃ち方始め
    胸が熱くなるな…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 21:32:00
  9. >動画あがった様子

    耳がぁぁぁ耳がぁぁぁぁあ!!!!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 21:32:40
  10. できたらいいな、アークライト。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 21:33:46
  11. 北朝鮮や中国のミサイル迎撃に使われますから、今後はミサイルによる脅迫は一切通用しなくなりますね…。スパモニあたりがミサイルを迎撃すると戦争になると朝からマインドコントロールをしそうですけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 21:36:53
  12. よく見たら、きりしまもヘリ甲板のマーキング新しいやつに変わってるね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 21:42:21
  13.  日本もアメリカも、こういう防衛に特化した技術を持てるって、
    やっぱり一種のステータスなんだろうなぁ。
    ともかく、成功おめでとうございます!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 21:50:40
  14. コースも時間も事前に知ってる、しかも一発だけの弾道ミサイル迎撃って実戦でどれほど役に立つんだろうか・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 21:51:51
  15. うむ、引き続き試験を実施して、迎撃・撃破の精度を
    上げていくように(^o^)v


    Posted by フォン・すー at 2010年10月29日 21:55:12
  16. >>14
    逆に、高精度で敵弾道ミサイルを認知できるセンシング技術が開発されれば、一気に有力になる。
    現時点で日本の情報収集能力が不足しているのは事実だが、先行投資としも、実績を積み重ねといてもいいのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:08:27
  17. だが中華やDPRKこと共和国は更にその上を行くのであり
    小日本の努力は徒労に終わるであろう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:10:14
  18. しきしまかっけえええええ

    Posted by 名無しチョールヌイ・オリョール神信者 at 2010年10月29日 22:14:04
  19. >>18
    節子、しきしまちゃう! きりしまや!

    しきしまだと海保の船になっちゃうw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:15:12
  20. 軍艦マーチが頭の中で流れたw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:15:55
  21. >>18
    きりしま。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:16:04
  22. VLSってこんな「バシュッ」って感じの発射なんだね…なぜかロケットの打ち上げみたいな、「ズゴゴゴ」っていうイメージだった

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:18:08
  23. >>17
    そうだね。盾と矛の例を出すまでもなく、兵器開発とは永遠のいたちごっこだね。
    今頃知ったの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:21:22
  24. コースも発射日時もわかっているのなら簡単じゃないか
    実際に試しに不意打ちしてみない限り確かな実験とは言えない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:22:44
  25. >>11
    北朝鮮はともかく、中国からのミサイル迎撃は無理。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:22:49
  26. キーンは日本もSM-3の開発に参加したけど、日本とアメリカとの技術差がありすぎて、日本側の開発陣はギブアップしたとか書いてたな。
    あれってキネティック弾開発だったかSM-3全体だったか。
    採用されたのノーズコーンだけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:25:59
  27. >24

    これ不意討ち実験だし、発射ポイントも自由に変えられるけど?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:26:01
  28. これが現代のマジノ線か。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:27:55
  29. >>17

    記事をちゃんと読んだ?
    ノドン級って書いてあるよね。
    中国の技術力と北朝鮮の技術力を並べるのは良くないと思うよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:28:50
  30. >>22
    弾体が軽いからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:28:53
  31. >>24
    JFTM-2以降は全て発射時刻を知らせない不意討ち実験だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:29:22
  32. >>24
    いい加減嘘も100回言えば真実になる的な時代遅れの発想はやめたら?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:29:24
  33. >>26
    シーカーを双方で平行開発したようだ。
    なのに技本はキルビークル一式作って飛ばしてたな。どっかで映像を見た。
    しかもアメリカと違うパルス噴射式。

    まあ、作って初めて分かる知見ってのもあるから良かったンじゃない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:29:54
  34. >17
    この実験は対ノドン想定なので北朝鮮を撃墜可能。
    中国のミサイルについては開発中のSM3ブロック2Aを用いる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:32:57
  35. >>24
    コースなら実戦でも大体分かってるだろ。弾道ミサイルは巡航ミサイルと違って真っ直ぐ飛んでくるだけなんだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:33:50
  36. 実戦では核ミサイルが日本に雨あられと降り注ぐ
    このように悠長なことをしている間に東京大阪は灰になるだろう
    核を止められるのもまた核のみなのだ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:40:19
  37. >>14

    デタラメを言うな。コースも時間も秘匿された不意討ち実験だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:42:15
  38. >>35

    待て! 「弾道」のどこが真っ直ぐなんだよ?

    >>36

    その後のシナリオって知ってる?
    今度はアメリカが、日本へ核攻撃を行った国へ核攻撃をするんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:44:45
  39. コースと言ってもなあ
    正反対の方に飛んでいくミサイルを迎撃するのは
    無理だしそもそも迎撃する必要も無い

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:44:49
  40. >>36
    迎撃ミサイルを雨あられと撃ち返せばいいだろ、お前本当に馬鹿だな、核抑止力なんぞ北朝鮮のようなテロ国家には通用せん。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:45:58
  41. 動画、CGぽくね?
    あと、軍艦旗と日章旗は別だから

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:47:18
  42. >>36
    >実戦では核ミサイルが日本に雨あられと降り注ぐ

    この状況でどうやって核で防ぐんだ?
    まさかの核弾頭搭載大型対空迎撃ミサイル?

    相互確証破壊による核抑止なら今この瞬間も効いているし。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:51:56
  43. >>38
    アメリカが本当に復讐してくれる保証はない
    自国を核攻撃の危機に晒してまで報復することは常識的に考えて無いだろう

    >>40
    そんなに迎撃ミサイルも発射装置もない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:54:09
  44. >>41
    さぁ?
    俺はこの画像を現実かCGか判断するほどの知識もないからね
    CGだというならその理由を書くべきでは?それくらいはムーンホークスだってやってますぜ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:54:31
  45. >>43
    東京大阪が火の海になった時点でアメリカ人はおろかありとあらゆる国の人間が死んでいるわけですが。
    立派な開戦理由になりますね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:56:27
  46. 弾道ミサイルが戦略兵器なら、
    MDも立派な戦略兵器(システム)だと思うのは俺だけかもしれない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:56:35
  47. >>42
    報復核戦力を持っていれば打たれずにすむ
    もっともアメリカの核の傘(笑)のことではないぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:57:05
  48. 確かに数百発単位で飛んでくる中距離弾道ミサイル撃ち落せるの?って疑問ある。
    数十発でも無理だろ。
    長距離ミサイルは全く無理だシナ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:57:06
  49. >>43
    アメリカが日本見捨てたら、アメリカの国際的信用はゼロになるよ
    米軍が駐留している国ってどれだけあるか知ってる?

    Posted by 名無しチョールヌイ・オリョール神信者 at 2010年10月29日 22:57:08
  50. >>48
    だから今こうして開発とテストと実戦化を着々と推し進めてますよって事だろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 22:58:34
  51. >>49
    都合のよい思い込みはやめるんだ
    世界はそんなに純真無垢でも公明正大でもない

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:00:26
  52. >>48
    攻撃機全部撃ち落とせないから要撃機は要らないってか?
    核使った国はそれこそ世界中から叩かれるし、通常弾道の威力はゲームほど強くない

    Posted by 名無しチョールヌイ・オリョール神信者 at 2010年10月29日 23:00:48
  53. つーかMDも主目的は100%の撃墜じゃないから
    相手に対して「割に合わん」って思わすのが目的だから

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:02:03
  54. ABLの方が成功してほしかったと思う俺はSF脳
    ABLが実戦配備になったらSFマガジンは特集するだろうか?

    冗談はともかくめでたい

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:02:34
  55. >>51
    純真無垢でも公明正大でもないかもしれないが
    損得勘定はできるわな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:03:11
  56. >>55
    世界はアメリカが日本と心中することを望まぬだろう

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:05:40
  57. >>51
    そうだね。お互いを100%信頼することなどできないから、契約や条約で相手を縛るんだよ?
    日本はアメリカを縛る代わりに、地政学上の要衝に米軍基地を提供する契約を結んでいる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:05:52
  58. >>51
    都合のよい思い込みってどのあたりが?
    国際条約を無視するような国なんて誰が信用する?
    そりゃグルジアみたいに一方的に喧嘩売るようなのは別だけどさ

    Posted by 名無しチョールヌイ・オリョール神信者 at 2010年10月29日 23:06:29
  59. >>54
    これはこれでめでたいけど、ABLも上手くいっていれば更にプレッシャーかけれたのになぁ。
    個人的にはエクスキャ(ry)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:16:26
  60. >>54
    夢とロマンが詰まったABLは諦めたらあかん!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:18:03
  61. >56

    アメリカの核戦力は中国を圧倒しているから「心中するのは日本と中国、アメリカは大義名分を得て中国を滅ぼす」となるね。あら不思議、これでアメリカは借金を完済だーw

    その為のMDだろう?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:18:29
  62. >>51
    東京が灰になるような攻撃受けたら普通に米軍基地にも被害でるだろうし、それでも反撃もしないアメリカって・・・
    世界中に向けてアメリカ政府は腰抜けですよ〜って喧伝するようなものじゃないかw
    あと、信用って言葉の意味わかるかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:18:53
  63. >>56
    中国の立場で考えてみな。
    米軍の核報復が行われない保証など全く無く、虎の子の核弾頭も迎撃されて無力化されるかもしれない状況で、尚且つ先制核攻撃など行えば間違いなく全世界を敵に回す事になる。

    これほどのリスクを負ってまで日本に全面先制核攻撃を行う理由は?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:19:28
  64. よく、飛んでくる位置がわかっているから無駄だと主張する人がいるが、

    たったの数十センチの誤差で空間のある一点を定めて、事前に機器側に指令する技術も
    相当困難じゃないかと。

    海の上で高度を正確に計るってかなり困難な気がする・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:19:39
  65. 在日米軍基地を真っ先に吹き飛ばして米軍の反撃能力を少しでも奪うのと、
    可能な限り米軍施設を避けて、米が見て見ぬフリしてくれるのに賭けるのと、
    どっちが勝率が高いんだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:22:40
  66. >>65
    バトル・オブ・ブリテンェ・・・

    Posted by 名無しチョールヌイ・オリョール神信者 at 2010年10月29日 23:26:50
  67. >65
    どっちも勝てん

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:26:59
  68. >>65
    どっちも同じだよ.限りなく0に近い賭けだな.
    ジャンボで億当てるよりも,太平洋戦争で大日本帝国が勝利するよりも低そうだ.

    ロシアなら米本土ごと心中するという,引き分けカードがあるけどね.それ以外の国は勝率0に限りなく近い.

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:28:29
  69. カリフォルニアに核ぶち込みますよと言われて、日本を守るわけ無いしな。
    大国なんて勝手にルール変える。
    日本より中国の方が国益があると思えば、中国寄りになるさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:29:15
  70. >>65
    それ当てにするのなら、今世紀中に宇宙人と接触してその軍事力を当てにした方が良いと思うぞw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:29:15
  71. >>69
    カリフォルニアに核をぶち込む?大変だ!!わが国にそんな脅迫する国は早急に叩きつぶさなければならない!!!!

    こうなるぞ、絶対。それこそ相手が宇宙怪獣ほどの軍事力でもない限り

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:31:30
  72. >>69
    中国「カリフォルニアを火の海にするアル!」
    米「じゃ北京と上海とその他諸々を焦土決定な」
    中国「……」

    こうですねわかります!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:31:31
  73. ああいかん、爆炎を見ると「西部警察」とかつけたくなってのう。

    Posted by 名無し杭打ち機道見習い at 2010年10月29日 23:31:32
  74. >>69
    そんな事言われたら、仕返しに上海吹き飛ばしますよと言われそうな気もするが

    Posted by 名無しチョールヌイ・オリョール神信者 at 2010年10月29日 23:31:44
  75. >>69
    そんなチャチな脅迫に屈した時点でアメリカは全ての同盟国からの信用を失う事がまだわからんのか?
    それは同時にアメリカ自身が味方も無く孤立し下手をすれば世界中を敵に回す可能性を示唆する。
    そんなしょうも無い取引に応じるアホは君くらいのものだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:33:44
  76. そもそもアメリカがそんなあからさまな核恫喝であっさり譲歩するわけないだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:34:57
  77. >>43、51
    まず中国の立場になって
    日本を核攻撃したときのメリットとデメリットを想像してみたら?
    自国を核報復の危機にさらしてまで攻撃するほどなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:35:43
  78. そいや『パタリロ!』でパタリロが核でアメリカを脅迫したら逆に、「やれるものならやってみろ。売るほどある核の在庫を残らずぶち込んで跡形も無いようにしてやる!!!」って反撃され『あの』パタリロが追い払われるって展開あったなw。
    漫画家って洞察力あるわ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:40:50
  79. >>69
     中国の威しに屈して同盟国を見捨てた大統領と政党が、次の選挙で勝てると思ってるのか?
     アメリカの政治家にとっちゃ、中間選挙と大統領選挙に直結する問題は、はNBAファイナルの勝敗の次に重要な問題だぞ。
     その次は家庭の問題で、戦争は最後だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:41:05
  80. >>69
    最初に中国の保有するミサイル戦力/性能を視てから、次にアメリカの保有するミサイル戦力/性能を視てからで桶?
    隣のロシアにすら核戦力は全く及ばないのに、、、。

    Posted by ぬ at 2010年10月29日 23:41:11
  81. >>69
    あの国ってそうゆう脅しを受けたらむしろ逆上しそうだけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:41:31
  82. 弾道ミサイル迎撃とは、全国民を直接守る盾ではない事を理解すべき。
    弾道ミサイル攻撃(一般的に核兵器)を仕掛けるメリットとデメリットのバランスを変化させ
    相手に思いとどまらせる為にある。
    この結果、間接的に国民を守る事につながるものである



    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:41:33
  83. >>79
    スーパーボウルは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:42:48
  84. >>83
    世界の大問題。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:44:37
  85. >>79
    メジャーリーグェ……。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:44:38
  86. >>59 60
    そいや日本のSF関係の雑誌(といってもほぼ一誌のみだが)って軍事技術総スルーだよな。軍事も技術の表れなのに。
    不思議

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:45:01
  87. >>69
    真珠湾を奇襲して大損害を与えたので相手がビビッてこっちに有利な条件で講和できると思ったら、逆にぶち切れて全力で潰しにきたでござる。
    by大日本帝国

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:49:19
  88. あんまりアメリカを盲目的に信頼しない方がいいぞ
    同盟国つっても所詮日本だしな
    アメリカ人にとって、割りとどうでもいい国だと思われてる現実あるし
    やばくなったら先に同盟解消くらいするぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:51:12
  89. >>88
    >あんまりアメリカを盲目的に信頼しない方がいいぞ

    誰が盲目的に信頼してるの?あんたこそ盲目的に疑ってるよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:52:30
  90. で、アメリカが日本との同盟を解消したら、
    日本以外のアメリカの同盟国はアメリカをどう思う?

    Posted by 名無しチョールヌイ・オリョール神信者 at 2010年10月29日 23:52:51
  91. まぁでもこういう懸念は冷戦時代に、欧州であったものではある。米ソは互いに相手国の本土を核攻撃しない暗黙の了解があって、欧州や極東で戦術核兵器のみの限定核戦争になるんじゃないかとかさ。

    ただ、アメリカが今後も世界の覇権国家として君臨していくつもりなら、報復はするだろう。
    しないとなったら、パクスアメリカーナの終焉だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:53:30
  92. まー、今のMDは中国相手には必要のない物。
    いくら一党独裁政治で何考えているかわからん所でも、核攻撃のメリットとデメリットは勘定できる国とおもわれる。
    北朝鮮のように損得勘定も常識も期待できないところを「うっても無駄だ」と言う為にあるんだろ

    まずそこんところを決めておいて、技術を蓄積し、中国のICBMにも対処できるように発展するかもしれない可能性が、将来の旨みなんだろ(開発中)

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:53:47
  93. >>88
    ウン、そうかもね。
    じゃあそのやばくなるって状況を説明してみて?。
    私はロスに宇宙人が攻めてきて自国のケツに火がついたとか、大怪獣が日本に攻めてきて支えきれなくなったとか、日本が沈没したとか、そういう状況くらいしか考えられないんだけど?。

    どうでもいいが小松左京おもろい


    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:55:40
  94. そもそも相互確証破壊による核抑止には弾頭数の差がそのまま抑止力の強さにつながる。
    高々500発の弾頭を持つ中国に、日本単独で発電用燃料をちょろまかして2-3発の核を造っても抑止にはならない。
    同じ理由で、500発の中国が1万発を超えるアメリカに対して核恫喝が出来るわけがない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月29日 23:57:31
  95. アメリカはGBIという立派なICBM迎撃ミサイルを配備している訳だし、今の中国のICBM保持数では
    アメリカを核で脅すなんてそもそも物理的に不可能な話じゃないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 00:05:43
  96. アメリカはGBIという立派なICBM迎撃ミサイルを配備している訳だし、今の中国のICBM保持数では
    アメリカを核で脅すなんてそもそも物理的に不可能な事じゃないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 00:05:56
  97. コテハン捨てて名無しで書き込んでも、支持されないのは一緒だよ?核中毒患者!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 00:15:07
  98. >>88
    で、キミ結局何がしたいの?
    核武装か?
    キミの論理だとアメリカ相手に核恫喝行うような相手が日本の核にビビってくれる道理がないんだが?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 00:19:37
  99. しかし、今回の実験がノドンのようなMRBMを想定だとすると、弾頭の速度は3km/s〜4km/sで、SM-3のLEAPの速度もほぼ同じくらいだから、相対速度は、HEATのメタルジェットの速度と同じくらいだな。

    そうすると、双方の接触箇所の衝撃応答は、完全な塑性流動状態になってめり込み、残りの部分は伝播された衝撃波で爆散すると。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 00:21:21
  100. >>99
    SM-3って、重金属シェルに保護された核弾頭を破壊できるようにダイレクトヒット方式なんだよね。

    HEATのメタルジェットほどの相対速度があれば、散弾でもできそうな気もするけど、不確実なんだろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 00:24:45
  101. 弾頭分離型ってMIRVと同じ意味なのでしょうか?だとしたら凄い。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 00:27:00
  102. つーか動画スゲー、炎が出る出る。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 00:28:28
  103. >>101
    ロケット本体と弾頭が分離するってコトで、弾頭自体は単弾頭でしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 00:32:49
  104. 多弾頭型に対応してよとアメリカ議会が日本に賛同求めたけど、日本側が断ったんじゃなかったっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 00:36:33
  105. >>104
    大分前の記事だと多弾頭型は開発中となってたはずだけどどうなったんかな?
    KVを複数積むことになるからミサイルの大型化は避けられそうにないし…

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 00:44:23
  106. >>100
    散弾だと、一個当りの運動エネルギーが低くなるし、散布密度も計算しないとならないしね。
    ダイレクトヒット式MDの場合、有効性は通常のSAMと違いSSKPじゃなく、SSHPで把握しないといけないってことだな。

    >>101
    MIRVは弾頭分離型の一種だからイコールではないよ。




    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 00:48:06
  107. 我々の頭で相互・核抑止力を考えても答えは出ない気がする。

    すべてにおいて流動的なのだから。世界は。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 00:54:21
  108. 御国の四方を護るくろがねの城やねえ。まさに。
    昔の戦艦ほどの迫力がないのが残念w

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 01:02:30
  109. >>101
    MIRVの弾頭分離形式とは、違います。
    弾頭部”バス”から分離して”ファンネル”の様に迎撃行動する様なのは過去記事に有るよ(確実に”イカした機動”に笑えるよ)


    Posted by ぬ at 2010年10月30日 01:05:00
  110. 結局日本側が作ったこれは採用されなかったんですよね?
    http://www.youtube.com/watch?v=6moykp96hAI&feature=related

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 01:12:56
  111. >>109
    うん?何と比較してMIRVと違うの?
    俺は101は弾道弾自身の話で弾頭分離型=MIRVかと訊いたのかと思ったが。

    MKVの話じゃないよね?

    Posted by 106 at 2010年10月30日 01:22:09
  112. 101です。弾頭分離型=MIRVではないのですね。MIRVへの対処可能とするとさらに莫大な開発費が必要となるのでしょうね。それにしても今回の実験成功でミサイル防衛体制はひとまず完成と言うことになるのでしょうか。前大綱にてMD体制の構築のために正面装備がかなり削減されてしまった訳ですし、今後の防衛予算にどういった影響が出てくるか楽しみです。削減分復活…なんてことにはならないのでしょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 02:11:03
  113. >>112
    完成には程遠いよ、射高の低めな短〜準中距離弾道ミサイルにはこれで対応するけど中距離弾道ミサイル対応のSM3ブロック2Aは完成してないし
    レーダーとかがその距離まで対応しているならブロック2Aはミサイルを積みかえるだけだからシステム改修による大幅増額は必要無さそう、まあ完成してからだけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 02:22:26
  114. 戦車無用論と同じ事書いている人がいますね。
    撃墜率90%なら相手は10倍のミサイルを
    日本向けに配備しなければならなくなる。
    それ自体に意味がある。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 02:23:00
  115. >>78
    米国の下水道にパタリロの友達の宇宙人たちが住んでいる話しだっけか?
    それ以外にもアメリカがマリネラにスパイを送り込んで核の実情を調査したり、あの国ならやりそうということを描いてるよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 02:30:11
  116. ただ撃ち落とす実験のためだけに数十億円もつかう…
    そのお金で何人分のパンが買えるのでしょうか

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 02:38:21
  117. >>116
    その言葉は北の将軍様に言ってください

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 02:40:58
  118. 今自衛隊が配備しているSM-3って何発?
    そして本命と言われているSM-3ブロック2Aは何発調達する予定なのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 02:48:10
  119. SSHP(SINGLE SHOT HIT PROBABILITY)はロックオン確率X誘導確率X任務信頼度で出すが、各値が発表されていないので、SM-3がどのくらいの撃破率を想定しているのか分からん。(出てたらすまない。)

    そもそも、SM-3で一つの目標への連射や複数弾発射、あるいは、複数目標への同時発射って実験は行っていたっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 02:50:03
  120. >>116
    釣りでしょうが。
    撃ち落せなかったら何十万人、下手すりゃそれ以上の人間が死傷するのですが、それでもパンがいいですか??

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 03:05:27
  121. >>116
    国が何十億円分ものパンを買って、なんの意味があるの?
    その金の方が無駄だな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 03:08:37
  122. >>116
    そういう投資をしてきたから現在も日本が存在してるんだけどね。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 03:10:44
  123. パンというか、土建屋なんかにばらまく金を必要最小限に留めて残り全部防衛と宇宙に回したら、確実に世界で2位の軍事力は持てたのにね

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 03:12:46
  124. まあ、敵の能力に備える装備の研究って考えるまでもなく当たり前の話だよな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 03:47:47
  125. 動画の後半、迎撃する瞬間ですが、目標ミサイルにSM-3が衝突してもまだ熱源が上昇しつつあるように見えるんですが、あれってなんですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 04:30:07
  126. >>125
    確かに迎撃前から、弾頭以外にもう一つ熱源が支援機のサーマルイメージャーに映っている。

    候補として
    @なんかの天体もしくは衛星
    Aペネトレーションエイド(デコイ)
    BUFO
    他にあるかな、何だろう?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 04:53:56
  127. >>126
    切り離されたブースターが惰性で飛んでいる・・・とか?
    素人考えだけど

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 05:30:50
  128. >48>確かに数百発単位で飛んでくる中距離弾道ミサイル撃ち落せるの?って疑問ある。
    数十発でも無理だろ。

    そもそも中国の日本向け弾道ミサイルって数百発も無いだろ

    「SM-3地上型の最大射撃高度は1000kmにも達する」という事が推測できます。
    ルーマニアに迎撃ミサイルを配備して射程5000kmクラスのIRBMを迎撃する為には、最大射高1000km程の性能を持つ必要があり、現実に配備計画が示された以上、SM-3地上型はそれだけの性能を持つ事が判明したと言えるでしょう。
    http://obiekt.seesaa.net/article/140353163.html

    >長距離ミサイルは全く無理だシナ。

    日本向けの弾道ミサイルなら十分かと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 05:43:54
  129. >125,126,127

    キネティック弾頭から離れないということは、ほぼ同じ軌道を飛んでいるわけで、となると三段目というのが一番あり得るけど、しかしそうなると三段目から分離した後でほとんど軌道修正する必要がなかったということで、つまりは三段目までで極めて正確に狙いを合わせていたということに。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 05:59:56
  130. >今回はノドン級の射程1000kmで弾頭分離型の
    >準中距離弾道ミサイルを想定した試験でした。

    「弾頭分離型」をMIRVを読み間違えて焦った。
    北にそんな技術力あるんかいと。

    それはそうと「きりしま」乙!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 07:41:57
  131. 比喩表現にしたって日本はパンが不足している訳ではないからなあ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 08:15:14
  132. テストパターンだけ音入れて他なしかよ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 08:23:20
  133. 実際の所北朝鮮はどうするつもりなんだろうね
    もう中国の援助で衛星国化するしかないのだろうか


    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 08:31:16
  134. >>131
    ソ連はパンを投下するとかいってヘルシンキ爆撃したそうな
    つまり武器弾薬の補充をですね

    Posted by 名無しチョールヌイ・オリョール神信者 at 2010年10月30日 09:00:34
  135. 今回のはSM-3IAだよね。時期バージョン
    はSM-3IIAでICBM対応。ちょっと前に、
    SM-3IA/IB/IIAの迎撃図解をネット見掛け
    たんだけど、SM-3IBがIRBM対応になって
    たんでちょっと驚いた。シーカーの変更
    だけで、迎撃高度が一緒だとばかり。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 09:27:54
  136. きりしまは学園黙示録で核ミサイルを迎撃してたな


    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 10:12:10
  137. こんごう型はもう艦齢20年近くなるけど、他の護衛艦と違って
    延命措置して長く使われるのかな?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 10:44:08
  138. 他の護衛艦も、これからは四十年ぐらい使われるようになるんじゃないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 10:59:33
  139. 短距離ミサイルだろうが、長距離ミサイルだろうが、日本を狙って弾道飛行してくる物体は結局ン日本上空に到達する。迎撃可能。

    極端な話、着弾地点から迎撃すれば配備されていれば、対空砲だってあたる。

    長距離ミサイルがSM-3で困難と言っているのは、
    北朝鮮からアメリカに向かう弾道弾を着弾地点ではない日本から迎撃しようとすれば、非常に困難。

    >>110
    あれはもともと技本のお勉強のためのテストベッドで、日本が開発担当したのは、フェアリング、シーカーなど要素部品。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 11:13:48
  140. オバマは核軍縮したいならMDから手を引かないと

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 12:42:15
  141. >>140
    どうして?
    核ミサイルとMDの建造競争になれば、MDに経済的分があるので、
    MDが確立すれば冷戦期のような核弾頭の過剰生産という事態には陥らないと思うけど。

    MDから手を引いたら、抑止力強化のために敵より多く核を保持したいとなるのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 12:45:23
  142. 先に核魚雷とか戦術核でイージス艦がたたかれて終わりなんじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 12:49:09
  143. イージス艦一隻に核とか……。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 12:52:08
  144. >>142
    核魚雷なんてどこが持ってるのさ?戦術核だって対艦ミサイルと同じ対応でいいし爆発前に終わりなんじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 12:53:36
  145. >>142
    どう考えても割りに合わない。

    固定サイトならまだしも、動き回るイージスに核を喰らわせるのにどれだけのリソースが必要か。

    出来なくはないが、そんなに大安売りするほど核物質はありふれてないぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 13:13:33
  146. 核魚雷、懐かしな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 13:24:11
  147. >142
    核魚雷w
    撃沈2隻確定ですね分かります

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 13:25:19
  148. >142
    おまえ例の核武装厨だなw 頭の悪い発言で分かる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 13:28:38
  149. 湾岸戦争ではイラク軍に発射されたスカッドの内、レーダー探知することができた47発に向け158発のPAC2が発射されました。
    スカッド一発当たりに約3.4発のPAC2が発射されたわけです。

    スカッド一発当たりの価格は2000万円、PAC2一発当たりの価格は1億4000万円。
    スカッド2000万円分に対してPAC2を4億7600万円分使用。価格交換比では1:23.8。

    SM-3は弾頭を撃破するための弾頭を打ち上げるシステムなわけで、打ち上げるロケットだけでもPAC2より遥かに価格が高い三段式ロケット。
    ロケットだけでも民間なら一発当たり数十億するくらいの代物で、さらに話にならなくなるわけです。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 13:54:03
  150. >>149
    迎撃ミサイルがどれだけ高価でも
    核弾頭が東京やら大阪やらに落ちるより遥かにマシです本当にありがとうございました。

    他に弾道ミサイルを安価に確実に迎撃できるシロモノがあるならとっくにそっちへ乗り換えてるさ。
    あ、平和外交でどうにかするってのは無しねw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 13:59:29
  151. >149
    スカッドとパトリオットの値段がデタラメ。出直してこい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 14:00:40
  152. >>149
    スカッドミサイル本体に航行中の艦艇に弾頭を誘導する機能はない。
    イージス側はミサイルを感知した段階で軌道を予測して、当たらないなら放置、当たるなら進路変更すればよい。

    よって、価格交換比は1:0。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 14:02:27
  153. >149

    中距離弾道ミサイルの値段を調べてこいw

    あと、パトリオットPAC2はそんなに高くないし、スカッドはそんなに安くもない。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 14:08:35
  154. >149

    スカッドが一発2000万円? 大嘘だな、桁を間違えてる。パトリオットの値段も異常に高く見積もってるし、ウソばっかり。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 14:13:49
  155. 2000万円だと小さな対戦車ミサイルぐらいしか買えないよ!

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 14:15:00
  156. >>149
    もし、イージス側が弾道弾を検知できずに、かつ発射側がリアルタイムでイージスの位置速度をつかんでいたとしても、
    無誘導の弾道弾の直撃命中率は(イージス艦の上方投影面積)/(着弾までの時間にイージス艦が存在し得る面積)
    に弾道弾の半数必中界を考慮すれば、
    確率論的にほぼ命中という結果を得るには、100発や200発ではすまないぞ?

    同じ弾道兵器であり時間遅れが遥かに少ない戦艦砲でも、統計的命中率は1%程度だったんだし。

    まして感知されば対処されるし。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 14:20:19
  157. >>149は2chの国産誘導弾スレにも来ているマルチ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 14:54:27
  158. 正解はいくらなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 15:12:11
  159. 艦橋の中の人はやっぱり「対閃光防御!」とかやてるんだろーかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 15:39:23
  160. >>158
    売り手と買い手の立場や都合で値段は変わるから、「定価」は存在しない。
    北朝鮮の輸出用パンフレットでは「ミサイル一発308万ドル」だった。
    中国がリビアに輸出したときは一基あたり1,200万ドル。
    3億〜10億円ってところかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 17:03:06
  161. まずは一安心。こんごう級が全てMD対応になってよかった。次はTHAADを導入か?

    Posted by 90式改 at 2010年10月30日 17:31:06
  162. 太平洋を航行する空母艦隊を弾道ミサイルで狙い撃ちする構想が中国にあることを忘れとらんかい?
    それが実用化されたときにこっちはお手上げですではいかんのよ

    後値段云々は意味ない
    要人が命を狙われてる時に5円の銃弾で死ぬからってボディーガードが要らないって話しにはならんだろ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 19:05:57
  163. >162
    http://obiekt.seesaa.net/article/121430076.html
    ちょっと前、こんな記事もあったんだが。
    感想聞かせて。


    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 20:26:32
  164. 何度もアングルを変えながら繰り返し発射シーンを流すところで、不覚にもジャッキーの映画を連想してしまった…
    他の人も言ってるけど、あの正面からのアングルカッコいいなぁ


    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 21:14:08
  165. >162太平洋を航行する空母艦隊を弾道ミサイルで狙い撃ちする構想が中国にあることを忘れとらんかい?

    いやだから「弾道ミサイル」で移動目標の「狙い撃ち」はできないんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 21:30:30
  166. 油断と過小評価はありきたりな敗北フラグですよ

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月30日 23:06:47
  167. >>162
    >太平洋を航行する空母艦隊を弾道ミサイルで狙い撃ちする構想が中国にあることを忘れとらんかい?
    湾岸戦争時代のPAC2で出来てる仕事が
    相手の速度も上がってるとはいえ
    今の空母護衛艦隊に出来ないなんて思えないな

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月31日 00:22:41
  168. >162
    対艦弾道ミサイルなんてこれほど撃墜し易い弾道ミサイルはない。速度を落として飛んでくる上にヘッドオン迎撃が確約だろ?楽勝過ぎる。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月31日 02:25:25
  169. >166
    根拠があって余裕っていってるんだから油断じゃないよ。
    これで失敗したらヒューマンエラーを疑った方がいいレベル。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月31日 03:08:44
  170. MDの記事でASBMを持ち出すとか自殺願望でもあるんかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月31日 03:22:26
  171. そもそも、迎撃ミサイルと艦艇+乗員の事を比べて考えれば、たとえスカッドより値段高くても充分以上の価値があることを想像できるはずだが……
    特に、攻撃目標が都市だったり原発だったりすればその効果は絶大だよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月31日 03:24:07
  172. >>166
    科学的、技術的、見識も無く、兵器の性能を宣伝通りに鵜呑みにするのも、ありきたりな敗北フラグだよな。

    >>162
    軍研の11月号で野木氏がASBMの有効性に疑問を梯していたが、それに対して、明確に反駁する根拠を持っているのかな?

    中国は有効と判断したから、開発したんだろうっていう、間接的な思い込みしかないなら、口をつぐむことだ。恥ずかしいからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月31日 03:28:38
  173. MD張りの速さとMKV張り突っ込みでアホが迎撃されててクソワロタw

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月31日 07:07:58
  174. APECに間に合ったな。オバマ(口先だけで無能)と胡錦濤(世界の嫌われ者)は、暗殺されてしかるべきと思うが。後は、SM−6の早期導入をして、イージス艦の防空能力を高めていくべき。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月31日 12:11:13
  175. >>174

    頼むからキチガイ丸出しの書き込みは止めてくれ。ああ、警察には通報しておいた。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月31日 12:15:18
  176. >>174
    そのSM-6は口先だけで無能な人の承認が無いと継続開発できないんだけど、その辺どうなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月31日 12:17:17
  177. 弾道ミサイルを打ち上げるのと、それを撃墜するのとでは、後者のほうがコストが高いのは仕方がない。
    それでもMDを推進するのは、それ以外に対抗する道がないからだ。
    弾道ミサイルに屈服するわけにもいかないし、さりとて日本が弾道ミサイルを保有するのはアメリカがゆるすまい。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月31日 19:46:32
  178. 普段我が国の政府を見てるからオバマさんは普通に見える・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2010年10月31日 21:04:48
  179. 中身がカラッポでもない限りMDの方が安いだろ
    あれ?認証コードが72じゃなくなってる・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年11月01日 12:26:09
  180. まだ実戦を経験していない兵器なんて

    Posted by 名無しОбъект at 2010年11月02日 18:32:35
  181. 実戦しないためだバカ。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年11月02日 18:42:08

  182. 「ノドン全弾撃墜!」とかをほざく奴こそが真のバカww

    Posted by 名無しОбъект at 2010年12月28日 07:20:27
  183. ノドンが300発あるといっても、それを発射するランチャーは50機前後
    有事には米空軍が北朝鮮の航空優勢を確保できるから、ノドン50発を同時には撃てない
    このまま日米のMDが進めば十分対応可能だよ
    THAADが配備されれば万全なんだが

    Posted by 名無しОбъект at 2010年12月29日 09:18:02

  184. 囮弾頭を搭載した複数同時発射の弾道ミサイルを、全弾撃墜する実験ってやった事あんの?

    Posted by 名無しОбъект at 2010年12月29日 10:32:57
  185. >>184
    英語不安だから確証は無いけどMDAのPDFにFTM-13で2つ撃墜とあるからあるんじゃない?


    Posted by 名無しОбъект at 2010年12月29日 11:16:33
  186. FTM-13でやったのは2発(弾頭は非分離)に対してSM-2を2発発射しての同時交戦。
    http://www.mda.mil/global/documents/pdf/07news0051.pdf
    http://www.youtube.com/watch?v=O5VCDNNE13s

    複数の弾頭との同時交戦については、SM-3 Block IIBでKVを複数積むMKV化の話があったが、この話の現状はよく分からない。
    http://obiekt.seesaa.net/article/140165181.html

    いずれにせよ、SM-3 Block IIBの実戦配備は2020年頃の予定。
    http://www.mda.mil/global/documents/pdf/bmds_briefing10c.pdf

    まあMKV化しなくても、SM-3を同時発射すれば複数の弾頭に対応できるわけだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年12月29日 12:09:43
  187. × SM-2を2発発射しての同時交戦。
    ○ SM-3を2発発射しての同時交戦。

    Posted by 名無しОбъект at 2010年12月29日 12:12:34
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

イージス艦「きりしま」の弾道ミサイル迎撃動画
Excerpt: 10月29日(現地時間28日)にハワイ・カウアイ島沖で行われた、海上自衛隊のイージス護衛艦『きりしま』による弾道ミサイル迎撃試験の動画です。
Weblog: EASTの勉強部屋 ―創作から軍事まで―
Tracked: 2010-10-30 16:06
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。