2006年07月13日
度重なる失敗で開発が一時停止されていたTHAAD(Terminal High Altitude Area Defence:終末段階高々度地域防衛)が、再設計されて久々に飛行テストを再開し、迎撃実験に成功しました。


米、戦域高高度ミサイル防衛実験に成功[7/13 日経新聞]
米国防総省のミサイル防衛局は12日、戦域高高度防衛ミサイル(THAAD)による迎撃実験に成功したと発表した。米国本土を射程におさめる可能性がある長距離弾道ミサイルを北朝鮮が発射した後だけに、大気圏外で敵ミサイルを撃ち落とす同ミサイルの実験成功で、防衛システムの充実を誇示する狙いもある。


多くの人は存在を忘れていたかもしれないですね。確か、6年ぶりの実験ですから。ちなみに車力に配備されたXバンドレーダー「FBX-T」は、このTHAADシステムのレーダーです。(関連日記:「Xバンドレーダーの探知距離」


このTHAADシステムが早くから物になっていれば、PAC3を配備する必要は無かったのですが・・・基本的にPAC3は短距離弾道弾迎撃用で、台湾や韓国が配備するなら意味がありますが、日本のミサイル防衛(想定目標は中距離弾道弾)にとってはあまり意味が無いのです。(拠点防空任務が限度)しかしTHAADなら射程も長く、大都市圏といった範囲での防空任務が可能となるでしょう。
21時21分 | 固定リンク | Comment (40) | ミサイル防衛 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. はじめまして。THAADの実験成功は喜ばしいニュースです。ただまだ成功より、失敗の数が多いのが現実ですね。さらなる試験が必要ではないでしょうか。

    Posted by ピエット提督 at 2006年07月13日 23:20:23
  2. これを自衛隊が配備して魔改造して・・・
    ぜひ欲しい!w

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月14日 01:22:32
  3. 自衛隊は配備しないようですよ?計画が変わってたら分からないですが・・・。
    自衛隊はSM-3とPAC-3の2段構えのディフェンスらしいです。THAADってSM-3の地上版って感じですねぇ。自衛隊THAADも配備すればいいんですけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月14日 01:54:20
  4. お金が・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月14日 02:12:00
  5. >自衛隊は配備しないようですよ?

    いや、もしTHAADがモノになったら自衛隊にも確実に配備される。今までこれが検討に上らなかったのは、失敗続きで開発が中止寸前だったから。実戦化できるんだったら話は別。

    >自衛隊はSM-3とPAC-3の2段構えのディフェンスらしいです。

    はっきりいってPAC3は役に立たないよ。それでも配備されるのは、最も早く実用化されたから。元々PAC3は味方野戦軍をSRBMから守る為のもので、都市防空に使用する用途で作られた兵器じゃない。

    >THAADってSM-3の地上版って感じですねぇ。

    全然違う。SM3はミッドコース迎撃、THAADはターミナルフェイズ迎撃。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月14日 02:52:51
  6. 本当に物になるならいいけど
    MDにつぎ込む金があるなら潜水艦や哨戒機、戦闘爆撃機に力を入れるほうが効率が良くないかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月14日 06:00:45
  7. >MDにつぎ込む金があるなら潜水艦や哨戒機、戦闘爆撃機に力を入れるほうが効率が良くないかな?

    核兵器対策としてそれらを整備するということは、核を持つってことだよね。
    確かに効率は良いかもしれないけれども。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月14日 07:21:48
  8. MDは効率だけじゃなくて、政治的要因や技術革新の観点から必要性を追求すべきだと思いますよ。
    正面装備を圧迫してまでかと言うところは議論の余地がありますが。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月14日 08:45:49
  9. >潜水艦や哨戒機、戦闘爆撃機に力を入れるほうが効率が良くないかな?

    北朝鮮相手に潜水艦なんぞ要らない。爆撃機に付いては、憲法上の制約がある。一応、専守防衛である以上、防衛兵器が優先される。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月14日 12:18:22
  10. (゚ε゚)アルェー最初のTは戦域のTheater じゃないっけ
    と思いMDAのニュースみたら見事にTerminalだった!
    http://www.mda.mil/mdalink/pdf/06news0019.pdf

    いったい誰にだまされていたのだろう。
    新紀元社の本あたりに載ってたと思うのじゃが

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月14日 12:50:07
  11. >(゚ε゚)アルェー最初のTは戦域のTheater じゃないっけ
    >と思いMDAのニュースみたら見事にTerminalだった!

    TMDがMDに一本化された頃に名前を変更したらしいですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月14日 13:05:25
  12. SM-3とTHAADとPAC-3の三段構えで各大都市圏を守れ!ってのは駄目なの?PAC-3は元来イラネ?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月14日 19:05:28
  13. 三段構えするお金があるならそれでもいいのかもしれませんが

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月14日 19:30:52
  14. いや、実用化したら購入するのはほぼ確実ですので。(そもそも開発中止と思ってたが)

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月14日 20:07:33
  15. まぁ三段構えにして、
    その上で敵地攻撃能力ももてれば言う事は無い。


    ただし既存予算を削ら無いという前提でだが

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月15日 02:11:08
  16. 迎撃高度からいってSM-3とTHAADがあれば事は足りるハズ(売り文句を信じれば)だけどPAC-3が使えない訳でもない。
    ちょっとした破片の落下を許容できるような施設を防御するときに使える。反撃を担当してもらう在日米軍の基地とか、ミサイル探知を行う各地のレーダーサイトとか。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月15日 13:02:17
  17. 開発された確実に配備とか言ってる人いるが国防予算とか考えてるのかね?それ考えると配備しない可能性だって半々だと思うんだけどな。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月16日 13:22:43
  18. もし実用化されたら、確実に"買わされて”しまうんですよ。可能性は半々、では無いでしょうね。戦闘機や護衛艦の予算を削ってでも導入させられてしまう・・・その様子が目に浮かびます。

    私も嫌ですよ、本音で言えば。でもこれはもはや軍事ではなく、政治の領域です。

    Posted by JSF at 2006年07月16日 18:16:11
  19. THAADの迎撃高度って
    http://commons.wikimedia.org/w/thumb.php?f=Peacekeeper-missile-testing.jpg&w=792
    これも迎撃出来るんすかね

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月17日 04:02:10
  20. THAADはGBIで撃ちもらした分を迎撃するのに使うつもりだったハズだから
    予定性能では迎撃可能でしょ。

    ピースキーパーは別にステルス弾頭ってわけでもないし、MaRVじゃなくてMIRVだからヘンな機動はしないし。防御手段はダミー弾頭だけじゃないの。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月17日 11:08:23
  21. 買わされるのが確実となると、我々日本人はもっと稼がないといけませんね。
    稼ぎさせすれば、護衛艦もなんとかなるでしょう。(たぶん)
    どこぞの経済評論家が言ってた年収300万なんて、ぬるいこといってられないですよ。マジで、、
    みなさん、頑張って稼ぎましょう。 p(・ω・)q

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月17日 12:25:25
  22.  よ〜し、じゃあ俺は「インド人に勝てるSE」を目指すっス。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月17日 12:44:00
  23. 米国にどんどん商品を売って税金を日本に納め、その金でTHAADを買いましょうw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月17日 13:19:08
  24. 迎撃ミサイルの弾頭を核にしたら、迎撃率が飛躍的に向上しないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月19日 22:38:39
  25. はいはい核ナイキ核ナイキ

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月19日 22:54:56
  26. 自国上空でEMP障害発生させて探知レーダーに悪影響を出すつもりでござるか
    最初の1発目以降の迎撃が困難になるでござるよ。
    アーガス作戦したいなら60年代にかえっとくれ!

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月20日 00:58:35
  27. 別に自国上空でEMP障害を発生させる訳じゃない。
    太平洋上大気圏外・北極上大気圏外ならありじゃない。
    それに、最初の一発を撃ち漏らした場合の数十万人は死ねって事?
    数十万人の生命より、探知レーダーの悪影響が心配?
    それに、敵のミサイルが核弾頭だった場合、通常弾頭迎撃ミサイルが命中した場合に核爆発は絶対起きないのか?
    探知レーダーが心配だから、核弾頭の疑いがあるものは一切迎撃しないって訳?
    違うだろ、迎撃ミサイルのシステムはあくまで、最初の一発目を確実に撃ち落す為だけの物じゃないのか!
    2発目以降は、何のための空軍であり海軍なんだよ、何の為の報復核攻撃能力なんだよ。
    出し惜しみして本質を見失ってるんじゃないか?


    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月21日 22:59:17
  28.  一度にダミーもまじえてたくさん撃つって発想のない人ですかー?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月21日 23:49:08
  29. >>それに、敵のミサイルが核弾頭だった場合、通常弾頭迎撃ミサイルが命中した場合に核爆発は絶対起きないのか?

    えーあー
    核兵器の開発がどれだけタイヘンだったか、勉強すべし。
    まさか火をつけたら爆発すると思ってねーだろうな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月22日 00:17:28
  30. >太平洋上大気圏外・北極上大気圏外ならありじゃない。

    米国がアラスカ配備してるGBIでミッドコース迎撃する分についてはその主張ができるけど、
    北チョンおよび中国の日本向け弾道ミサイルをSM3で迎撃する分は日本国上空に近い空域になるよ!

    他人に本質とか言う前に自分の文章を推敲すべき。
    どこ向けのミサイルを誰が撃ち落すつもりで書いてるのか不明であります。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月22日 00:39:11
  31. >>それに、敵のミサイルが核弾頭だった場合、通常弾頭迎撃ミサイルが命中した場合に核爆発は絶対起きないのか?

    つーか核分裂って均一の爆発力を同時にかけることで一斉に起こして爆発的な威力を出すことであって通常の硬い弾頭が命中したくらいで爆発してたらそれこそ問題。つーかそれだけで爆発するなら高度な計算も爆薬も必要ないですね?

    >>数十万人の生命より、探知レーダーの悪影響が心配?

    探知レーダー死んだら後から来るミサイル迎撃できないからそれどころじゃないし?それともしかして通常の硬い弾頭が命中したら核爆発起こすとか思ってる?もうちょい勉強した方がいいよ。

    >>違うだろ、迎撃ミサイルのシステムはあくまで、最初の一発目を確実に撃ち落す為だけの物じゃないのか!

    1発目撃ち落したところで他に飛んできてたら意味無いわけですが?元々MDは1発目撃ち落すためじゃなく全てを撃ち落すことを前提にしてあるわけだが?

    >>2発目以降は、何のための空軍であり海軍なんだよ、何の為の報復核攻撃能力なんだよ。
    出し惜しみして本質を見失ってるんじゃないか?

    日本語分かってる?報復核攻撃能力ってのは相手から核攻撃されたからこちらも相手の基地や街へ核で攻撃することですよ?核防衛能力って漢字じゃないんだからそこらへん理解しましょうね?



    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月22日 21:58:33
  32. おいおい、迎撃ミサイルは確実に弾頭に直撃できるほどの精度があると言ってるのか?
    北朝鮮や中国の核弾頭は目標地点に到達しないと絶対に爆発しないってこと?

    >北チョンおよび中国の日本向け弾道ミサイルをSM3で迎撃する分は日本国上空に近い空域になるよ!

    元記事は米本土の戦域高高度防衛ミサイルの話ではなったかい?
    元記事自身が日本の話ではなかったはずだし、核弾頭を持てない日本の話をしているつもりはない。
    しかし、核弾頭迎撃ミサイルが有ったと過程するなら、北朝鮮や中国の核弾頭ミサイルが、東京のど真ん中に落ちるより、たとえどんな二次被害が出ようと日本海上で核をぶつけてでも、核ミサイルを消滅させる事を選ぶがな。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月22日 22:12:53
  33. 目標地点以外で爆発したら困るがな

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月22日 23:12:12
  34. 今時ナイキ・ゼウスやナイキ・スプリントの話をしているんですか? 核弾頭付き迎撃ミサイルを使わずに迎撃するのがMDのキモなんですが。ましてやアーガス作戦とか・・・ああそうか、もう夏休みなんですね。

    Posted by JSF at 2006年07月22日 23:34:34
  35. 攻撃側がEMP効果を狙い目標上空の宇宙空間で大威力の核爆発を起こすことは考えられる。
    旧ソ連みたいにメガトン級核弾頭もロケットも山ほどあれば実施を考慮に入れていいかもしれん。

    北朝鮮みたいに水爆はないしロケット自体の数も少ないって時は小ざかしい真似は止めといたほうがいいけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月23日 02:02:59
  36. 俺もJSF氏に同意だな。そもそも爆発系弾頭でなくて何故運動エネルギー弾頭が使ってあるか考えてる?何度も実験してそれが一番撃ち落すのに効果が高いって言う「結果」が出たからじゃないんですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月23日 12:38:14
  37. いや、弾頭に核が使えるならそれはそれで目標の撃墜はしやすいでしょう。でもそんな対空ミサイルは全面核戦争ぐらいでしか出番が無いんです。ポスト冷戦の新時代に冷戦時代のABMを持ち出しても意味はありません。

    Posted by JSF at 2006年07月23日 14:25:29
  38. MD構想自体が情報戦的な要素が強いですね。実験結果であれ弾道ミサイルをほぼ100%迎撃出来るという迎撃ミサイルらしい物が大量に配備されているという事実があれば撃てばどういう結果になるか分からないからそれだけで抑止力になるという考え方ですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月23日 16:29:58
  39. 読点くらい打て。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月23日 16:34:19
  40. 逆襲のシャアで育ったんだろう。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年07月23日 22:19:39
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。