2012年04月23日
イスラエルのアロー弾道ミサイル防衛システムはアロー1、アロー2が大気圏内迎撃用で爆風破片方式の大型2段ミサイルです。そしてアロ−3では大気圏外迎撃体を搭載する事になりました。アローシステムの開発はアメリカから技術支援を受けた共同開発で、資金も出して貰っていますが、アメリカは援助費用節約の為にアロー3の共同開発を止めてSM3地上型の購入を提案しました。しかしイスラエルはこれを拒否しアロー3の開発が決まっています。

つまり日米共同開発のSM3ブロック2Aはイスラエル向け輸出の可能性はありません。イスラエルは国土が狭く射程300kmもあれば全土を防衛できるので、SM3の長い射程は過剰で不必要でした。必要な能力的にはTHAADの配備でも良さそうですが、イスラエルはTHAADの能力に若干不満があったのと、配備システムの種類をなるべく少なくしたかったこと、そして大気圏外迎撃体の仕様コンセプトをイスラエルの独自要求に合わせた特殊なものにしたかったのです。

アロー

左がアロー2、右がアロー3です。アロー3はアロー2よりも小さくなっています。これはアロー3が大気圏外迎撃体を採用し弾頭炸薬が無くなった為です。SM3の場合は弾頭炸薬部分を第3段ロケット+大気圏外迎撃体に置き換えて射程を延ばしましたが、アロー3は射程を延ばす必要が無いのでロケットの追加はありません。ペイロードが軽くなった分だけでも射程は延びて加速も良くなります。

KV revealed

そしてアロー3の大気圏外迎撃体は非常に特徴的です。大気圏外の機動を推力偏向ノズル方式で行うのです。アメリカの大気圏外迎撃体はTHAADもSM3もGBIも全てサイドスラスター方式なので、イスラエルは全く別の方式を選びました。また赤外線シーカーも首振り式で広範囲を捜索できます。この首振りシーカー+推力偏向ノズルの利点は急激な軌道変更を行える事です。イスラエルは湾岸戦争での対弾道ミサイル迎撃戦闘の戦訓から、予想コースとずれて飛んできた目標を土壇場で対処、修正できる能力を要求しました。


Arrow3 Demo -Youtube

アロー3軌道変更

推力偏向ノズル方式は推進ロケットとしても機能し、急激な軌道変更が可能です。しかし特性としてサイドスラスター方式と比べると応答性や正確性が劣ってしまいます。

TVC

サイドスラスター

そこで正確性に劣る推力偏向ノズル方式を補完するために、大気圏外迎撃体にリサリティエンハンサーを搭載して命中範囲を増やそうという提案が出ています。それも炸薬を使用せずに膨張ガスでタングステンロッドを展開する方式です。下の図は使用前・使用後です。

Fragments Deploying System

New Approach in Lethality Enhancer Design for Exo-atmospheric "Hit to Kill" Interceptors
First Israeli Multinational BMD Conference
Haim Shuqrun, IAI/MLM Division
http://imda.org.il/images/upload/conf/media/Haim%20Shuqrun.ppt

このガス膨張トーラス式リサリティエンハンサーはコンセプトの提案のみが確認されており、実際にアロー3の大気圏外迎撃体に搭載される予定かどうかは分かりません。ただ、大気圏外迎撃体にタングステンロッドを搭載して展開する方式はアメリカ側でも考案されており、将来的にリサリティエンハンサーが大気圏外での弾道ミサイル迎撃で使用されるようになる方向にあるのは間違いないと思います。
00時13分 | 固定リンク | Comment (58) | ミサイル防衛 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. SM−3イスラエルに輸出してアラブとの関係が云々って話もあったなあ

    まあMDにケチつけるための方便の一つに過ぎないんだろうが

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 00:24:09
  2. 当のイスラエルが「SM3はイスラエル向きじゃない」って言ってるんだよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 00:27:23
  3. まあ別のアプローチだけにどうなるか興味があるところ。
    最終的には失敗しても逃げ道があるという流れになるし。
    予算は食うけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 00:58:18
  4. トーラス - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B9
    >輪環(面/体)、円環(面/体)などともいう。

    円環の理・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 08:26:46
  5. 核ミサイルにBMDがあればイランやアラブ諸国はもはや敵ではないな
    これで再びナチスが復活しても安心だ

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 15:33:39
  6. イスラエルは、自国へ向かってくる弾道弾をヘッドオンで迎撃するからなあ。
    ミッドコースで交差軌道での迎撃を考慮するSM3より、正確性が劣っても、なんとかなるのかもしれん。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 16:44:53
  7. >5
    見え見えの自作自演で釣りは止めとけ、いくら技術的な話題にケチ付けられないからってw

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 18:09:47
  8. >>5
    ナチは自国内の問題で外にいたら別だろう。
    ポグロムとかと一緒で。
    また中東戦争みたいな大規模なのならともかく小規模だとおいそれと使えない。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 20:42:48
  9. ミサイル防衛というけど、このシステムは防衛ではない。なぜなら必ず報復手段が用意されているからだ。イスラエルもアメリカも核ミサイルをもっている。日本も米の核抑止に依存している以上、ミサイル防衛は文字通りの『防衛』ではない。それどころか、相手の抑止力を奪い自分だけが一方的脅迫ができる状態になることから、本質的には侵略的であるとさえ言える。イスラエルに特に言いたいのはミサイルから防衛するにはミサイル防衛ではなく外交的対話が必要不可欠ということだ。占領地から撤退してアラブに謝罪せよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 20:47:02
  10. 私は究極的には全ての国が軍備を撤廃すれば平和になると考える。だが、それが難しいことも理解している。だからこそ、現実的には軍事力がお互いに一定の均衡状態を作り上げるのを肯定せざるをえない。しかしミサイル防衛はそれを崩すものだ。だから日米やイスラエルのミサイル防衛には絶対に反対だ。このように書くと中国やイラン朝鮮の手先のように言われるが、彼らが『ならず者国家』であっても、彼らとの軍事的均衡は守らなければいけない。彼らを追いつめるようなミサイル防衛には断固反対だ

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 20:55:38
  11. 逆説的だが、相手に殴られたくなければ相手から殴られるようにしておくことだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 20:57:25
  12. 既に欧米と日本(所謂旧西側)だけじゃないからなあ。ミサイル防衛導入してるのは

    その手のねじくれた理屈は、ミサイル防衛導入が一方の側にのみ独占されうるときにのみ通用する議論

    そもそも弾道ミサイルを開発しなきゃ導入もされないだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 21:16:58
  13. ミサイル防衛は本当に、「政治的に正しくない」なw

    実務的にどんどん洗練されてるのに、開発初期〜途中の不具合続発(研究開発には所謂死の壁はある)のイメージで欠陥認定されるとかね。

    民間にしろ政府にしろ最初から完璧じゃなきゃダメ、ってスタンスは害になれこそすれ益ないと思うのだが
    >>11
    で、本当に殴られたら終わりじゃねーか


    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 21:25:57
  14. >9
    お前、コメント番号5じゃんね? w
    自作自演乙w

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 21:31:16
  15. >既に欧米と日本(所謂旧西側)だけじゃないからなあ。ミサイル防衛導入してるのは

    ロシアも中国もインドも保有済みないし開発中だからな、MDは。MD絶対悪論はもう説得力を持たない。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 21:33:39
  16. イスラエルはロケット迎撃用のレーザーを実戦投入したと思えば、推力偏向ノズル方式の弾道弾迎撃ミサイルの開発とは…。凄い。
    >11
    パンチではなくて核ミサイルが飛んできてそれこそ数十万から数百万が死亡して更に大勢の負傷者を治療しないといけないんだぞ。
    経済の混乱、人的損失、国土の放射能汚染など、考えると大変恐ろしい事態に。
    日本とイスラエル両方とも核攻撃に弱いからこそのミサイル防衛ではないのだろうか。

    Posted by 90式改 at 2012年04月23日 22:07:23
  17. >>2012年04月23日 20:47:02
    そりゃ困るよね。北朝鮮とかは核ミサイル防がれるようになったら核恫喝できなくなっちゃうもんね。
    それと相手から殴られないようにして(ミサイル防衛)、こっちも殴らなければいい(専守防衛)じゃないか。
    また、軍備をなくしても平和にはならない。なぜなら、兵器なんてものは敵を効率的に屈服させるためのものであるから、戦争するならそれこそ石やスコップ、包丁なんかでもできる。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 22:20:46
  18. Arrow 3 Missile Defense

    今年中に迎撃試験の予定。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 22:34:44
  19. >>17

    朝鮮が日本に対し核抑止力をもつことが平和の維持につながるとなぜ理解できない?好き嫌いの問題じゃないんだ

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 22:38:38
  20. >>2012年04月23日 22:38:38
    私の文のどこが好き嫌いで語ってるって言うんだ?
    そして、なぜ
    >朝鮮が日本に対し核抑止力をもつことが平和につながる
    のかを教えてくれ。
    核恫喝やその他のことで信頼感ゼロな国が平和を維持できるって考えてるのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 22:52:42
  21. >>19

    弾道ミサイルやがこの世に存在しなかったら、弾道ミサイル迎撃ミサイルなんて開発する必要なかったんだがな。
    ところで>>20と同じ疑問に答えてもらおうか。

    日本はIMFやODAを通して世界へ貢献をしている。
    逆に北朝鮮はどうだ?

    世界から貢献を受けているだけの国じゃないか。
    朝鮮半島を軍事的に不安定化させているかの国が、
    いかようにして平和維持をしているんだ?

    ついでに書くと、日本の防衛対策は後手後手になりやすい。
    逆に言えば、軍事的脅威で先手を打ったのは北朝鮮や中国なんだがな。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 23:00:41
  22. >>20

    まず第一に貴方は朝鮮を敵視して書いています。行間からもありありと見えますよ。

    第二に、貴方は朝鮮が悪魔国家であるかのような印象操作をし、日本がまるで専守防衛で絶対に先制攻撃しないかのような思い込みで書いていますが、これは無意味かつ間違いです。なぜか?所詮安全保障は相対的なものなのです。日本側からはそう見えても相手である朝鮮からは日本こそアメリカと結託してアメリカの核攻撃に協力する侵略国なのです。相手が違えば見え方は異なります。その中で現実的に妥協していくのが安全保障です。相対的(相手の視点を考える)な見方をしない独りよがりの考えは通用しないことをハッキリと警告しておきます

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 23:14:20
  23. >>22
    あのさぁ…

    >>4
    お前のせいで「ああ、弾道ミサイルのウォーヘッド(弾頭)をマミるんですね」とか連想してしまったじゃないか謝罪と反省と契約を(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 23:35:52
  24. >>22
    朝鮮の周辺国の中で日本だけが朝鮮に対して渡洋侵攻する能力も戦略的攻撃能力もない点について、又そのような能力を整備しても居ない点について、どう考えるのさ?意図以前に能力自体が客観的に見ても無いんだけどな。。対して弾道弾や核開発に血道をあげ、現在進行形で軍事攻撃を繰り返す朝鮮はどうよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 23:43:05
  25. >>22
    >>貴方は朝鮮が悪魔国家であるかのような印象操作をし、

    自覚があるんですかw
    という冗談は置いといて、では、
    北朝鮮が日本に対して過去に何をやったのかを考えてみましょう。

    1.日本人拉致
    2.麻薬持込
    3.武装工作船で海保巡視船と交戦

    怨まれて当然ですよね。
    印象操作以前に、揺るぎない事実があるんですよ。
    それとも、これらの事実を否定しますか?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 23:45:54
  26. >>22
    ネズミ野郎とその根源を焦土化…北が韓国を威嚇
    http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120423-OYT1T01174.htm?from=main2

    こんな下品な威嚇を繰り返す国が上朝鮮以外にどこかあるか?非軍事とはいえ核開発・宇宙開発を許された日本、どちらも許されない朝鮮、これが客観的な評価だろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 23:48:21
  27. >>9
    基本的に日本のMDは北朝鮮の通常弾道弾用です。
    将来的には核ミサイルも対処する事になるかも知れませんがね。

    で、先制で核撃ってくる様な馬鹿に攻撃用とか言われてもなんとも思えませんが。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 23:48:52
  28. まずミサイル防衛てのは「あって当然」というものになってきてる。
    ロシアもアメリカも欧州もサウジもイスラエルも防衛システムを持つ。
    他の地域も遅れて持ってくるだろう。

    なんでかっていうと基本的に防空の発展だからだ。

    大国の核は圧倒的な量があるし更に多弾頭なり潜水艦による近距離射撃なり
    してくるので元々競争とかそんな話じゃない。これはどっちかというと最近核で
    大国を脅そうとしてる人達が困るだけの話。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 23:51:57
  29. >>15
    今でも知らず(知ろうともせずに)に壊れた何とかの様にMDは無駄だ―アメリカと軍産複合体がーな人はいるけどね

    >>19
    この際言っておくが朝鮮がどーなろうが知ったこっちゃない

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 23:55:14
  30. 基本的に弾道弾防衛構想ってのは実は大国間のものではなくて
    (むしろ大国間では作ってはいけないという取り組みがあった)
    小国が「実際に使う弾道弾&長距離核」を作る行動に出始めた上に
    イラクが実際にスカッドをイスラエルにぶち込むという行動を見せた為に
    解禁の流れになってしまったんだよ。

    文句を言うなら無意味な挑発をしたフセインや北朝鮮やイラン等に言うべきだと思うが。
    これらが変な事してなかったらここまでトントン拍子には行ってない。

    日本で「やむをえない」なんて世論が紙面として出るってのはよっぽどの状況なんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月23日 23:55:49
  31. たしかイスラエル空軍の練習機選定で韓国がT-50練習機採用してくれたらアロー買うよ、とか言ってたな。イタリアに負けたけど。
    韓国でならペトリオットと一緒に使えば丁度いいシステムかも。

    >>ALL

    相手の思惑に乗っちゃだめだよ、この子の狙いは記事と直接関係ない話に引きずり込んで荒らすことなんだから。貴方たちまで荒らしに加担することはない。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月24日 00:00:27
  32. >>19
    北朝鮮は「世界でも稀有な存続が許される独裁国家」という地位を得てる。
    だって韓国が併合を嫌がってるんだもの。
    そしてロシアと中国という親であり巨大国が真後ろに控えてる。
    地政学的に他の独裁国とは全然違うんだわ。

    でも北朝鮮はその地位に満足せずに周囲を刺激し続け更には各国に火種となる
    長距離攻撃や化学・核兵器をばら撒こうとしてるからこんな事になってる。

    北朝鮮が核を持てば立場が約束されるどころか韓国や米国が「倒さないと危ない」
    と危険視する動きが広がって余計に緊張が高まる。

    北朝鮮がやってるのはやぶへび。自分で自分の首を絞めた挙句下手すると
    中国やロシアに見捨てられるという流れにもなりかねない。

    大体北朝鮮程度の核でアメリカ相手に抑止力になる訳がないだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月24日 00:00:36
  33. そう言えば、なんであれイスラエルに対する武器輸出には強硬に反対していた筈の左派系マスコミはイスラエルの武器を導入したり、逆にイスラエルに練習機を提案している韓国にしてはダンマリだな
    結局、その程度のものなんだな

    >>26
    左系の人が言うには、北朝鮮は中国から保護されてるし、米国国務省にも北朝鮮派はかなりいるので北朝鮮経済は好調で、逆に日本は孤立してるそうだ

    まあどう贔屓目に見ても「不良が猫を助ければいい人で、優等生が少しでも批判されるような事を行えば極悪人」みたいな極端な価値観でしかないと思うがね。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月24日 00:03:53
  34. >>33
    まあほら、中国とイスラエルが軍事関係でつるんでたりするのも知らない人が意外と多いから、
    インテリ層と呼ばれる人達ですら。
    たしかF-2の使ってる600ガロン増槽も、
    元をたどればイスラエルの製品じゃなかったっけか。ソースが思い出せなくて申し訳ないが。

    しかしアロー3は色々と新機軸だな、膨張ガスでタングステンロッドの展開とか。
    迎撃試験が楽しみだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月24日 00:31:46
  35. どうせある程度北が調子にのりすぎたところでアメちゃんに潰されるか


    それを恐れたシナちゃんに先に潰されるか

    のどっちかだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月24日 10:13:05
  36. 武器の対イスラエル輸出は対中輸出と同じ様なものナノで
    平和を案ずる立場からすると声をあげずにはおれぬのでしょう

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月24日 11:54:55
  37. >36
    中国やロシアやインドや韓国はイスラエル兵器を買ってるけどな。
    韓国がイスラエルから弾道ミサイル警戒レーダー「グリーンパイン」を買ったが、誰か問題にしてたっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月24日 20:00:59
  38. 連中は中国や韓国や北朝鮮から接待受けたり精神的な支配下にあったり
    放送利権なんかを受けてたり色々あって寄り添ってるだけなので
    自分が近しい国が得か損かでしか物事を考えてないからね。
    だから激しい自己矛盾をしても平然としていられる。損得勘定しかないので。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月24日 21:58:03
  39. 特定の国の利益を代弁する様なのに公平なんてのは無理だからねえ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月24日 21:58:36
  40. 対イスラエル武器輸出で何か問題になるとしたら「紛争当事国への武器輸出」という点だろうけど、日本が関わっているSM3ブロック2Aはそもそもイスラエル側が拒否済みで心配する必要が無い。
    ところでドイツが潜水艦をイスラエルに売ってるんだが、誰か問題にしてたっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月25日 00:21:21
  41. また写真の無断使用ですか。

    いくら注意されてもやめませんね。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月25日 15:14:00
  42. わぁいアロー3 あかりイスラエルのMD大好き

    Posted by 赤座あかり at 2012年04月25日 22:10:00
  43. わあい あかりミサイル防衛大好き

    Posted by あかり at 2012年04月25日 22:58:33
  44. わあい TVC機動 もさりTVC機動大好き

    Posted by もさり at 2012年04月25日 23:00:42
  45. ……気持ちはわかりますが、自重してくださいw
    >もさの人

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月25日 23:26:27
  46. わあい大気圏外迎撃体あか(ry

    でもこのEKVのTVC推進部って、二液式みたいだし、常温タンクだとNTO/MONとヒドラジン系の再点火型エンジンでいいのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月26日 00:48:26
  47. 再点火制御だろうね。実質上の第二段ロケットだ。アメリカのキネティック弾頭が自身は推進力を持たないのとは異なる形態になる。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月26日 01:05:00
  48. 核ミサイル持ってんだし今更MDなんぞに頼らんでも

    イスラエルみたいな常にガチな国を攻撃する国なんていませんぜ

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月26日 10:24:37
  49. >>48
    例えばイラク戦争でスカッド飛んできたよね?
    ああいうのに核持っててもなんの役にもたたんでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月26日 19:20:11
  50. 最近の懸念としても例えばアサドあたりがトチ狂ってイスラエルが影から糸を引いている
    聖戦とか言い出して無茶する可能性もあるし(そんなんの対応に核は使えない)
    アサドが狂わず打倒されても混乱や次の政権等でヒズボラに化学兵器や大型ロケットが
    わたらないとは限らない(これも報復するのに核は大きすぎ)
    という問題があってだね。

    ロシアだって今後時代が進めば敵対組織からロケットによる一撃を食らう懸念もある。
    拡散を狙う国々がこの分野に手を入れた瞬間防御手段がより重要になってしまったという流れ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月26日 19:42:28
  51. >イスラエルみたいな常にガチな国を攻撃する国なんていませんぜ

    なんで湾岸戦争をスルーするのかなぁ。あれでイラクから弾道ミサイルを食らったイスラエルは「核報復能力では敵の通常攻撃を抑止出来ない」と自覚してMDの整備に走ったよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月27日 01:15:17
  52. 中東戦争で負けたり介入やら制裁されたりを避けて最近のトレンドは
    ヒズボラやハマース等に武器を渡して撃たせる非対称戦になってる。
    だからまあ核でどうこうできる状況にはないんだな。

    あと独裁国家や宗教国家の最後っ屁みたいなのはもう国が持たない所で
    打ち込むという流れなのでこれまた核を打ち込んでも意味が無いどころか
    過剰防衛として国際社会から怒られるという微妙な流れになる。

    相手が健在な上で変な事してきた場合でないと駄目なんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月27日 19:32:14
  53. まあそういう訳でイスラエルとしては対ロケットだけでなく対迫まで含めた
    迎撃プランを幅広く考える必要に迫られていると。

    まあひっきりなしに迫撃砲とかが飛んでくるし戦車で国境線を越えたらロケットが
    いつ飛んでくるか分からないというそういうお国柄なので・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2012年04月28日 11:54:03
  54. 現実、今の所イランの核開発もそれ以外の敵対行為も止められてない訳でね

    Posted by 名無しОбъект at 2012年05月03日 01:47:25
  55. やはり核武装という道は歴史の必然か…

    Posted by 名無しОбъект at 2012年06月26日 16:40:31
  56. イスラエルが核を手放さぬ限り
    中東諸国の核武装計画は今後も出続けるであろう
    欧州連合は自国の為にもまずイスラエルを叩くべきではないかな

    Posted by 名無しОбъект at 2012年06月26日 16:42:41
  57. >56
    欧州はイスラエルの味方だけどな。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年10月08日 08:48:31
  58. Israel postpones vital Arrow-3 flight test
    http://www.upi.com/Business_News/Security-Industry/2012/09/25/Israel-postpones-vital-Arrow-3-flight-test/UPI-93371348595318/
    A crucial test of Israel's Arrow-3 interceptor missile, designed to destroy ballistic weapons, reportedly has been postponed.

    Posted by 名無しОбъект at 2012年10月08日 08:50:30
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/266185835
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。