2006年12月12日
プロのライター、井上孝司氏のkojii.netより「"正しいこと" と論理飛躍の怪しい関係」から、kojii.netブログ別館のコメント欄への突撃と炎上に関する考察。

最初の事の起こりは「摂津堂」の11/22記事コメント欄で、そこからkojii.netのブログ別館へのリンクが貼られました。それを見たnoharra氏がkojii.netの方にも突撃を開始。更にはトラックバックを経由して「孤高」さんの所へ出張突撃(しかも誤爆)まで始めており、無差別に手を広げ過ぎてる感があります。最初の摂津堂さんのところできちんと話を付けてから転戦した方がよい気もしますが・・・果てさて。


今回のテーマは以下の通り。

アメリカのイラク占領に加担し続ける泥沼から抜け出さない限り、平和だった日本の本土が(60年前の日本のように)焦土となることさえも起こります。(これはリアリズムです)』

アメリカ軍の撤退と自衛隊の撤退を主張しています。それ自体の主張は別に構わないのですが、アメリカ軍が撤退した後の事を何も考慮しない“即時撤退論”では無責任過ぎますし(どのようにして国連軍ないしNATO軍などに引き継ぐかといった対案が必要)、ましてや日本がイラク占領に加担し続けると焦土と化すという主張がリアリズムだと言われても困ってしまいます。

kojii.netでも語られていますが、日本本土を焦土と化す為には核攻撃くらいしか手段がありません。今の時代だと通常兵器ではまず不可能です。戦略爆撃機による無差別絨毯爆撃といった戦術を実行し得る国は殆ど存在しません。戦略爆撃機自体が時代遅れとなっていますし、無差別絨毯爆撃といった手法自体も今の時代では国際社会の目から許されるとは思えません。ましてや実行自体が不可能に近い任務となっています。

現在、航空機や対空兵器の脅威下にある前線での使用に耐え得る大型戦略爆撃機を保有しているのはアメリカとロシアくらいです。機種的にはB-1Bランサー、B-2スピリット、Tu-160ブラックジャックくらいで、それ以外の機種では、味方の完全な制空権下以外での自由落下爆弾の投下など自殺行為です。中国は戦略爆撃機Tu-16バジャーを多数保有していますが、このような機体では出すだけ無駄です。中東戦争でもシリアエジプトが多数のバジャーを保有していましたが、制空権を握る前に出しても撃墜されるだけだと飛ばしませんでした。(結局、制空権を握る事無く終わる)

およそ核攻撃以外の手法で日本本土を焦土と化す為には、10年以上の長期にわたる内戦で国内が徹底的に破壊し尽くされるといった状況くらいしか思い浮かびませんが、そのような状況がどのような政治的状況下に置かれて発生し得るのか想像がつきません。現実的には普通の戦争では焦土とは成り得ないのです。制空権を取った後にする事は本土上陸作戦か降伏勧告であり、無意味に都市を爆撃で破壊する事では無い筈です。

“焦土”というのは物の例えだ、比喩表現だというのであれば『これはリアリズムです』と主張をすべきではありません。大袈裟な誇張表現を現実だとするのは詐欺に近い手法です。それにしてもnoharra氏は“野原燐”というHNなのですが、野原燐氏が「日本は焦土と化す」という主張は嵌り役ですね。“焼け野原”に、しかも“燐”って白燐弾? もしかして狙ってやってるんでしょうか。


19時57分 | 固定リンク | Comment (63) | 議論 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. うわっ、この記事、今日見てましたよ。
    妙に井上孝司氏がはっちゃけてたんで、楽しく見てましたが、まさかこんな事になっているとは・・・。
    トラバ追ってなかったんでこの展開はわからなかった。

    >焼け野原”に、しかも“燐”って白燐弾? もしかして狙ってやってるんでしょうか。

    ひょっとして我々は手間の込んだ釣りにあっているのか!?
    ・・・んなわけないか。野原氏のサイト見る限りじゃ。
    この議論に限定すれば既に終わっているような気もしますが、また彼はkojii.netにくるんですかねぇ?井上孝司氏にトリミングを叱責されて、だいぶ逆切れしてみたいだけど・・・。サイトの更新も明らかにkojii.net意識してるし。


    Posted by 仙竜. at 2006年12月12日 21:06:55
  2. 日本が焦土?
    イラクの状況と日本の焦土化をどの様な手段で結びつけるのか
    とても興味があります

    Posted by pok at 2006年12月12日 21:11:04
  3. もし核兵器で日本中を焼け野原にするとなると
    北は北海道南は沖縄まで届く原爆が必要になる
    韓国まで巻き込んで焼け野原
    中国とロシアもちょっぴり入ってる
    台湾はギリギリで安全

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月12日 21:11:31
  4. さっき知ったばかりだけど・・・これは酷いな

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月12日 21:24:33
  5. だがちょっと待って欲しい。
    '全土が'焦土になるとは一言も(略)

    まぁ、たぶんテロがばんばん起きるイラクみたいな状況を想定(期待?)してるんじゃない?
    それが焦土と呼べるかはともかく。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月12日 21:45:56
  6. A:アメリカの侵略に手を貸す。
    B:外国から憎悪される
    C:経済制裁・戦争を仕掛けられる

    北朝鮮みたいになるといいたいのでは。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月12日 22:13:53
  7. コイツは
    『アメリカに加担し続けるなら日本中に火をつけてまわんぞ!』
    と言っているのだ

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月12日 22:28:43
  8. >A:アメリカの侵略に手を貸す。
    >B:外国から憎悪される
    >C:経済制裁・戦争を仕掛けられる

    アメリカと一緒なら世界を相手に戦って勝てるんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月12日 22:40:30
  9. 勝てなくても少なくとも負ける事は無いから、焦土化は有り得なくね?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月12日 22:45:17
  10. 竹島が焦土になります。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月12日 22:50:30
  11. 日本って山多い国っていうかほぼ山だから核でも町一個づつに落としていかないと平野以外は効果薄いはずじゃなかったっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月12日 23:30:17
  12. あ〜、アレゲな人たちの論がいきなり「焦土」とか言い出すのはひょっとして、脳内映像のソースが「阪神大震災で焼け落ちた長田区」だからじゃないか?
    近年、日本で街が丸ごと焦土化したのってそれしかないし、アレの映像はそれなりにインパクトあったし。

    確証は無いけどさ。

    Posted by 774式 at 2006年12月12日 23:31:34
  13. いやあ、みくしのあそこで見たときは
    HNがHNだけに「ひょっとしてギャグで言っているのか」(AAとか画像とかry)と思いましたが、Blogを見る限り、本気の様で。


    Posted by ラジオのラ at 2006年12月12日 23:37:26
  14. 巨神兵でも来るんでしょ

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月12日 23:45:35
  15. コロニーが落ちてくると予想。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月12日 23:54:03
  16. 庭で焚き火して、本土の土が焦げてます、とか言い出したりして。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 00:23:59
  17. >庭で焚き火して

    消防法違反ー。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 01:24:36
  18. 焦土か。まだ野焼きの季節には早すぎるんだがw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 01:38:42
  19. B-29戦略爆撃機は、硫黄島を奪取してP-51ムスタング戦闘機の護衛がつく前から爆撃機隊のみで日本を戦略爆撃しに来ていた。高速で尚且つ敵戦闘機が自由に上がって来れない超高空を飛び、高射砲の射高外から爆撃を出来る能力があったから。つまり当時の機体として「航空機や対空兵器の脅威下にある前線での使用に耐え得る大型戦略爆撃機」だったわけだ。

    でも現代だと、殆どの戦略爆撃はこれに該当できない。バジャーなんかでノンビリ爆撃に来たらボコボコにされてしまう。B-52やTu-95でも駄目だ、遠くからスタンドオフ兵器を発射するならともかく、通常爆弾を搭載して戦略爆撃だなんて自殺行為。

    相手の対空兵器がよほど弱体じゃないと無理。そして日本の自衛隊は強力な対空兵器を保有している。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 02:46:14
  20. そして、なぜ太平洋戦争では本土上陸は無かったかと言うと・・・

    >制空権を取った後にする事は本土上陸作戦か降伏勧告であり、
    >無意味に都市を爆撃で破壊する事では無い筈です。

    B-29は制空権を取るために戦略爆撃を行った(戦闘機生産工場への戦略爆撃)から。B-29は敵制空権下に乗り込み、大元を叩く事で日本の防空力を潰していった。それが済んだ後には都市への爆撃を行い、港湾に機雷を撒いた。

    しかしそんな戦法は旧来のもので、今時では戦略爆撃という発想自体が過去の遺物と化している。戦略核攻撃ならありかもしれないが・・・なんといってもミサイルが発達し過ぎて、戦略爆撃機は戦場で生き残れなくなって来たことが大きいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 03:08:59
  21. 神兵器T-72の力を持ってすれば、矮小な島国など一瞬の後に塵と帰すであろう

    Posted by 名無しT72神狂信者 at 2006年12月13日 09:12:17
  22. どうしても解らないのですが、
    アメリカのイラク戦争に加担することで、何処の国がどうやって日本を60年前の様な焦土にするのでしょうか?

    そんな凄い理屈があるなら是非教えてください。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 10:19:48
  23. > アメリカのイラク戦争に加担することで、何処の国がどうやって日本を60年前の様な焦土にするのでしょうか?
    然り。
    そこを語れないならリアリズムではないですな。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 11:16:09
  24. あれだ、イスラム原理主義者が日本の原発でテロするとかじゃね?焦土とはちょっと違うが。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 11:22:24
  25. 日本がイラク戦争に加担する→
    イラクの治安が良くなる→
    イランがイラクに侵攻しにくくなる→
    イランはイスラエルに宣戦布告→
    そしてまたまた中東戦争勃発→
    んで、安価な武器の需要が増える→
    それらを売る中国の国力が上がる→
    中国の態度がさらにでかくなる→
    中国に見下された金正日が機嫌悪くなる→
    で、腹立ち紛れに世界でテロ起こす→
    世界の世論が激昂して戦争始まる→
    北朝鮮あっけなく滅ぶ→
    北朝鮮が列強に分割統治→
    韓国ふてくされる→
    ストレスのはけ口は日本ニダ→
    日本に韓国人大量入国→
    外国人犯罪急増→
    それを牛耳る裏社会の勢いが増す→
    裏社会の息のかかった政治家増える→
    売国政党超躍進、与党になる→
    日本は韓国の属国になるニダよ→
    日本を手に入れて、韓国が東アジア征服に乗り出す→
    当然アメリカロシア中国から総攻撃食らう→
    当然韓国側の日本も総攻撃食らう→
    総力戦、本土決戦、日本焦土

    多分こうなんじゃないかな、と。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 12:35:30
  26. >コロニーが落ちてくると予想。
    「焦土」で済む話ではないと思われ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 13:41:43
  27. >多分こうなんじゃないかな、と。

    〜/   ´ω)ミ<いつ「ワタルが死んじゃう!」が出てくるか思わずwktkしてしまったエロオヤジアザラシ一匹w

    Posted by 名無し鰭脚類神信者 at 2006年12月13日 14:01:40
  28. 多分、ピッコロ大魔王が復活するって言いたいんだと思う

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 17:32:53
  29. ひょっとして「自衛隊のイラク派遣を続けるとハルマゲドンが起こる」とか…

    いあ、家の外で宗教系の街宣車がうるさかったものでして。

    Posted by 井上@Kojii.net at 2006年12月13日 17:58:39
  30. なぁ、戦略爆撃ってINTミッションの一部だろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 19:48:17
  31. JSFは「レッドパージ」を提唱する反共主義者。彼を信じてはならない。JSFを疑え!

    Posted by Tadashi SETTSU a.k.a. "Linda" at 2006年12月13日 20:18:01
  32. >戦略爆撃ってINTミッションの一部だろ?

    この場合は「大型戦略爆撃機による通常爆弾絨毯爆撃」を指す。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 20:37:02
  33. アカの反政府活動フェチよりいいじゃまいかww

    Posted by 通りすがりの某人 at 2006年12月13日 20:48:26
  34. ふ〜びっくりした。
    いろんな主張の人がいるもんですねえw

    ネットは広大だわ。

    Posted by kkk at 2006年12月13日 21:05:48
  35. >JSFは「レッドパージ」を提唱する反共主義者
    むしろM1エイブラムスを崇める帝国主義者とでも書いてくれればいいのにw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 21:07:17
  36. JSF氏は右左の思想を問わない「しがない軍事マニア」を自認しているのだが…↓
    http://obiekt.seesaa.net/article/7316903.html

    だいたい、氏はT-72神教の神官だぞ。ご神体を何だと思っている?
    反共主義者だなんて、とんでもない。


    ところで、個人的には日本サヨクを叩くことをレッドパージなどと言うのは本当の左翼の方に失礼だと思う。彼らの多くは左翼的思想についてではなく、右左以前の論理性の無さを叩かれているのだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 21:12:40
  37. 日本共産党もっとしっかり汁。
    藻前らがしっかりしないから左翼=赤になるんだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 22:37:31
  38. 自分に都合のいいものだから採用しているのが、サヨク。本気なのは左翼。

    どちらにせよ利害を無視して貫き通そうとすると、原理主義や夢想家などと言われて非難される。

    人は利益のために行動するものだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月13日 22:50:49
  39. 火葬戦記並のリアリズムですね、と学会によると最近の火葬戦記では漫画やアニメ等の元ネタ探しを楽しむのがメインになったそうで

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月14日 00:11:04
  40.  国益にとってプラスになるのであれば,共産党政権であろうが又吉イエス内閣であろうが構わないのですが,

    >日本共産党もっとしっかり汁

     無理です.
     米海兵隊のような自己革新できる組織とは対極のところにあります.
     テロリズムに関心を持つ者としましては,日本共産党がテロ組織(暴力革命路線)に回帰する可能性も,50%よりは高くない確率ですが,依然としてあると見ることしかできません.

    Posted by 消印所沢 at 2006年12月14日 00:24:28
  41. からっぽの言葉しか使えないやつが、
    「信じるな」とは片腹痛い(w
    お前は人に信じられるタマかと(w

    Posted by IRIAC at 2006年12月14日 00:31:51
  42. レッドパージの提唱というより、スパイ狩りの提唱だろ、mixiでの文脈から言って。

    なら何も問題は無い。最近韓国でもスパイ摘発が行われたばかりだし。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月14日 00:49:49
  43. 冬なのになぜこうも飛んで火に入る夏の虫のような方々が多いんだろう……

    ああ、防衛省と教基法のせいか。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月14日 00:56:54
  44. あ、之も理論の飛躍じゃないか?
    JSFは「レッドパージ」を提唱する反共主義者。

    彼を信じてはならない。JSFを疑え!
    の部分。

    仮に反共主義者だとして、何故信じたらアカンのだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月14日 01:14:28
  45. 身串の経緯を全く知らない人間が見たら誤爆か新手の成り済ましネタかと思いそうだよなぁ。
    でも悲しいかな当人大マジ。

    Posted by CHF at 2006年12月14日 04:17:31
  46. テロリズムに関心を持つ者としましては,日本共産党がテロ組織(暴力革命路線)に回帰する可能性も,50%よりは高くない確率ですが,依然としてあると見ることしかできません<
    50%どころじゃなく、今も綱領にはっきり書いてあるはずだけど、「暴力革命になるかどうかは敵の出方次第」だと。

    Posted by 74式 at 2006年12月14日 09:30:36
  47. リアリズムってもしかしてこれの事か?
    http://www.amazon.co.jp/%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0-%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB/dp/B000FGG3ZA/sr=11-1/qid=1166058296/ref=sr_11_1/250-6425040-1066641
    しかもチュートと中東を掛けた…

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月14日 10:07:39
  48. レベル1勇者がまた釣れたと思ったら元せっちゃんのLindaじゃねぇかw
    mixi内に留まらずこっちにも戦線拡大かよ?何処まで戦線広げる気だよwww

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月14日 13:50:06
  49. >現在、航空機や対空兵器の脅威下にある前線での使用に耐え得る大型戦略爆撃機を保有しているのはアメリカとロシアくらいです。

    ということは日本を焦土と化すことができるのはその両国。しかもわが国の手の内をよく知っている方といえば…


    「つまり、野原たんはアメリカが日本を焦土と化すのだと言いたかったんだよ!!」

    「な、なんだってー」(AAry

    どんなロジックでそうなるのかはさておいて。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月14日 22:08:27
  50. もしも日本が弱ければ
    ロシアはたちまち攻めてくる
    家は焼け畑はコルホーズ
    君はシベリア送りになる泥沼から抜け出さない限り平和だった日本の本土が(60年前の日本のように)焦土となることさえも起こります。(これはリアリズムです)

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月17日 01:14:42
  51. あ・い・こ・くせんたいっ だいにっぽーん


    ある意味懐かしいですな

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月17日 11:40:42
  52. アイ・カミカゼ!

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月17日 12:49:51
  53. 野原氏が現れたのですが、相変わらず同じことの繰り返しですた。都合の悪い発言をスルーしているのも、おんなじ。「焦土」の根拠は聞かせてくれないし…

    Posted by 井上@Kojii.net at 2006年12月18日 11:55:31
  54. うーん、こちらはソースを示しているのに、あちらはそういうことお構いなしですからね。

    例えば以下の主張は野原さんの思い込みに等しいわけですが・・・

    http://d.hatena.ne.jp/noharra/20061129#p2
    >イラク人は誰も陸自の復興支援に感謝していない。
    >「大多数の住民が陸自の復興支援に感謝している」
    >というのはソースのない、産経新聞がそうであって
    >欲しいと望んでいる虚像にすぎない。

    よりによってソース元が朝日新聞とは、野原さんも思うまい。

    ■陸自のサマワ駐留、住民の7割が評価 現地世論調査(朝日新聞)
    http://www2.asahi.com/special/iraq/TKY200608300426.html

    しかし普通の情報チェック力があれば、イラク情勢に関心のある人なら知ってて当然の記事なのに・・・。

    Posted by JSF at 2006年12月18日 19:15:05
  55. 大変だなぁ……

    Posted by 遊び人 at 2006年12月18日 19:33:21
  56. おお、随分反応早いですね。訂正が入ったようです。
    とはいえ、

    >ただ、サマワの住民がイラク人の対日感情を代表しうるかのような報道は、情報操作である。ということは指摘できるでしょう。

    苦しいねえ…。
    産経は「大多数の住民が」と書いている。どう考えても対象はイラク国民って意味じゃなくサマワ住民。
    情報操作?どう考えてもそっちが「産経は情報操作している!」と情報操作しているように見えるぞwつ『鏡』

    >サマワの人に聞けばそれの参考になると思うのは間違いですね。

    サマワの復興についてサマワの人に感謝して貰えるなら十分じゃないかw
    サマワ復興について例えばバグダッド市民の意見を参考にする方がおかしいわい。政府関係者ならともかく。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月18日 20:10:29
  57. http://d.hatena.ne.jp/noharra/20061217#c1166645909

    # noharra 『>>物理的に焦土化は有り得ないからです。
    20年後にもですか?』

    氏の脳内では、「20 年後に何かが起こる !」ということになっている模様です。つーか、20 年後って何 (笑)
    ちなみに、摂津堂のコメ欄でも面白い珍説を唱えていたり。

    Posted by 井上@Kojii.net at 2006年12月21日 21:25:11
  58. 20年くらいじゃ何も変わらないでしょうに・・・。

    Posted by JSF at 2006年12月21日 21:35:56
  59. http://d.hatena.ne.jp/noharra/20061220
    >余裕のある方はぜひ、アフガニスタンにおけるペシャワール会の活動内容と比較し結果を報告してください。
    -----

    悪名高いペシャワール会ですか、そうですか。

    Posted by JSF at 2006年12月21日 21:39:02
  60. 手元のファイルを grep してみたら、3 年ばかり前の JDW 誌に「米空軍は B-52H を 2037 年まで使い続ける予定」という記述が。

    「つまり野原氏は、2037 年に B-52H による日本大空襲が発生すると予言しているのかも !!!!!1」
    「な、なんだってー (AA 略)」

    注 : もちろん冗談です

    Posted by 井上@Kojii.net at 2006年12月21日 22:23:55
  61. あ、間違えた。これでは 30 年後になってしまう orz

    滑りすぎて疲れてます。寝よ。

    Posted by 井上@Kojii.net at 2006年12月21日 22:25:15
  62. 野原氏は、今京大の永井和教授と手を組んで、はてなで従軍慰安婦について取り組まれてますよ。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年06月13日 14:57:58
  63. 野原氏は、今京大の永井和教授と手を組んで、はてなで従軍慰安婦について取り組まれてますよ。


    Posted by みー at 2007年06月13日 14:58:34
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

[政治][インターネット]JSFは「レッドパージ」を提唱する反共主義者!
Excerpt: 彼を信じてはならない。JSFを疑え! http://obiekt.seesaa.net/
Weblog: femmeletsの日記 Queer Linda Diary
Tracked: 2006-12-13 20:19

[休眠モード][雑記]議論話の続き/まとめ+noharra氏への問いかけ
Excerpt:  どうもです。ここのところ、色々とあった例の議論話なのですが、折角ですのでとりあえず関連の話題になったURLとかでもまとめておきましょうか。適当なので記載していないものとかがあったら済みません。  ..
Weblog: 摂津堂テクスト/日記のような、何か
Tracked: 2006-12-18 00:07
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。