2005年04月15日
インターネットは世界的に匿名化への流れにあるようです。


「個人ブログ運営は匿名で」、電子フロンティア財団がアドバイス [4/11 日経BP]
米国の非営利団体Electronic Frontier Foundation(EFF:電子フロンティア財団)は,個人ブログ運営時の注意事項を提言した。EFFが米国時間4月6日に明らかにしたもの。「不利な状況に陥らないようブログで発言するには自分の個人情報をうまく管理することが大切で,それには匿名運営が最良の方法だ」(EFF)

匿名運営は思ったより簡単でないという。EFFは「実名や自分の写真を掲載しないのは当然だが,職場環境に関するブログなら,会社の場所,従業員数,事業分野などについても書かない方がよい」とアドバイスする。「匿名性を高める手段として,匿名で利用可能なブログ・サービス『Invisiblog.com』や,ブログ編集に使うパソコンのIPアドレスを隠せる匿名ネットワーク『Tor』の使用も検討に値する」(EFF)

電子フロンティア財団・・・小倉弁護士が半年前に「日本版電子フロンティア財団を作ろう」と呼び掛けているくらいですから、かなり有名な団体なのだろうと思います。それにしても小倉弁護士は報われませんね、氏が「アメリカではネットで実名を名乗り信用性が確保されている」と主張し始めた矢先にこれですから。


さて記事中の、パソコンのIPアドレスを隠せる匿名ネットワーク『Tor』とはこれです。

ひらめき米海軍が産み、オープンソース陣営が育てる匿名ネット技術『トーア』 [2004/8/14 Wired News]

使い方は「Torで匿名ネットサーフィン」 [きまぐれブログ]さんの所が参考になります。

海軍が開発した匿名技術ですか。元々インターネット自体が国防総省のARPA(Advanced Research Projects Agency:高等研究計画局)が構築していたARPA・NETを基礎にしていますから、軍が開発していた事自体は驚くべき事じゃないみたいですね。

Torが普及するとアクセス解析が無力化されます。接続速度はTorが無い状態と比べると重くなる事は避けられないでしょう。それでもこの技術が普及してしまう状況になりつつあるのが、アメリカを含め世界の趨勢なのだと思います。

その結果、「ブログの2ちゃんねる化」どころではない、「インターネットの総2ちゃんねる化」が一気に進行してしまう・・・と小倉弁護士ならこう言うのでしょうか。言うのだろうな。


20時36分 | 固定リンク | Comment (14) | 議論 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1.  思わずタワラw ホントに報われないなぁ。かわいそうになってきた(・∀・)ワクワク


    Posted by plummet at 2005年04月16日 00:19:08
  2. ああ何だかデジャブなくらいちょっと前に似たような事が起こったような…。
    確かその時は某ネクスト政党だったような…。

    所で氏はコメントスクラムで総ツッコミされたせいかそんなに2ちゃんねるが嫌いなようですねw

    Posted by イルミナ at 2005年04月16日 00:59:57
  3. そういえば氏のブログ、更新してないけどどうしたんですかね?
    次は何を言い出すか楽しみにしてたのに・・・。

    Posted by 773 at 2005年04月16日 02:07:06
  4. 匿名で別のブログを立ち上げてたりして

    Posted by 半可通 at 2005年04月16日 02:20:22
  5. ホットワイヤードとの契約が切れたんですかね?

    Posted by JSF at 2005年04月16日 02:36:57
  6. アメリカとは違って欧州はインターネットのインフラ整備が遅れていて、DSL回線すら普及していないとか。
    これでアメリカはどんどん欧州から離れてアジアに近づいてくるという訳か。

    ん、どっちも同じユーラシアじゃないかw

    弁護士は「アメリカは言論の質が低い」と言い始めるに1ルーブル。

    Posted by CHF at 2005年04月16日 02:49:17
  7. 新エントリ来てますね>小倉弁護士

    Posted by 超破瓜 at 2005年04月16日 14:18:28
  8. ARPAは、研究活動に対し文民統制の網をかぶせるために作られた大統領直属の文民組織ですよ。後に無効化され軍側に食われましたけどね。
    また、ARPANETのべースとなる分散ネットワークにしても、軍が関与するとダメになるというので、ウラの手まで使って軍の関与を排除しています... ってうか、軍を関与させないためにプロジェクト自体を凍結させてます。当然というのは変です。


    Posted by cavorite at 2005年04月17日 09:46:42
  9. EFFは、たしかに日本に絶対的に必要だし、しかしできないだろうなとわたしも思っています。
    重要な組織ではありますが、オピニオン界において特に主導的であるわけでもなく、世論を動かすこともなく、裁判では連戦連勝であるわけでもなくで、EFFが何か言ったからといって、そっちに転がるわけではないと思います。


    Posted by cavorite at 2005年04月17日 09:53:42
  10. >cavoriteさん

    なるほど、私ももうちょっと調べてから修正を入れておきますね。ご指摘ありがとうございました。

    >EFFが何か言ったからといって、そっちに転がるわけではないと思います。

    民間組織ですからね、消費者団体というか。
    今回の件で楽しいのは、EFFを賞賛していたオグリンがあっさり裏切られちゃったという点にあるわけです。

    Posted by JSF at 2005年04月17日 11:44:51
  11. cavoriteさん、調べて見たんですがcavoriteさんの言うような内容のサイトを見付ける事ができませんでした。最初から軍傘下だったという記述の内容ばかりで。

    できればソースを教えて下さい。

    Posted by JSF at 2005年04月17日 12:15:55
  12. そういえば、インターネットの成り立ちも、特に日本においてはデマが蔓延しているトピックなのでした。世界的にも誰も彼もがインターネットの成立に係わったことにしたがるというので実際の作業者達が苦言を呈していましたが、日本では、「防衛目的」という文言が入っているだけで、自動的に「軍が」に変換されてしまうようで。
    この件に関しては、『インターネットの起源』(アスキー)という書籍に詳しいです。
    ウェブサイトだと、wikipediaの英語版
    http://en.wikipedia.org/wiki/Internet
    あたりからいろいろ読んでみると良いのではないでしょうか。『インターネットの起源』をじっくり読むことをお薦めしますけど。

    Posted by cavorite at 2005年04月17日 13:55:02
  13. なるほど、日本ではまだ真実が知られていないんですね。じっくり読んでみることにします。

    Posted by JSF at 2005年04月17日 14:06:25
  14. う〜ん、wikipediaの英語版ではそういった結論に達しませんでした・・・『インターネットの起源』を買って読むしかないのかなぁ?

    Posted by JSF at 2005年04月17日 21:04:23
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

アメリカにも匿名の波?
Excerpt: ・EFF、ブログでクビにならないためのガイドラインを発表  本当の名前を使わないこと、そして会社の所在地や従業員数、上司の飼い猫の毛色など、身元の解明につながるような情報は明かさないことが匿名を維..
Weblog: P(ersonal)J-News
Tracked: 2005-04-16 00:04

住所氏名の使い道
Excerpt: 勅使河原隊長大変です!掲示板に「隊長は右翼だ」と言う書き込みが!隊長む、なんということだ。左翼の我々に右翼だなどと……このような誹謗中傷は許しがたい。勅使河原君、犯人の記録は残っておるな?勅使河原……..
Weblog: ひたすら無題 Ver2.0
Tracked: 2005-04-19 01:45

匿名トレース電話編
Excerpt: 小倉秀夫の「IT法のTop Front」:プロバイダ責任制限法第4条の見直し したがって、匿名による表現を可能とするシステムを問題視する勢力の言い分もわからないではありません。ただ、他方で、憲法第21..
Weblog: ひたすら無題 Ver2.0
Tracked: 2005-04-22 01:33

社会に物申すなら責任をもって
Excerpt: 隊長やぁ、皆コメンツスクラーム!どうも、日本最大の親中派。隊長である。勅使河原コメンツスクラー……つか、なんですかこの挨拶は!?隊長知らんのかね?「コメンツスクラーム」で検索をかけると我等しかでてこな..
Weblog: ひたすら無題 Ver2.0
Tracked: 2005-04-27 23:40

ブログの匿名論1 Baileyの見解
Excerpt: 小倉先生が最近のエントリで匿名性批判のために引用した文章の和訳、およびそれに対する私の見解。
Weblog: 幻影随想 別館
Tracked: 2005-04-28 01:38
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。