2012年11月18日
イスラエル・ラファエル社の短距離ロケット弾防御システム「アイアンドーム」は、射程4〜70kmのロケット弾を撃墜する事を目的として開発されました。アイアンドームの迎撃体"Tamir"自身の射程は公表されていませんが、2011年8月31日のエルサレムポスト紙で「アイアンドーム1個高射隊は150平方kmの都市部を防護できる」と紹介されています。150平方kmは半径約7kmの円の面積に相当するので、有効射程は約7kmと推定出来ます。これは同規模の他の短距離地対空ミサイルの迎撃体("Tamir"は重量90kg、日本の81式短SAMは約100kg)とほぼ同じ射程ですので、妥当だと思われます。

アイアンドーム防護範囲
※アイアンドーム迎撃範囲150平方km(半径7km)

配備個所は推定です。アシュケロン、アシュドッド、テルアビブへの配備は確実ですが、南部の配備個所二つは今は移動したという情報もあります。現在実戦配備にあるアイアンドームは5個高射隊が存在し、1個高射隊は20連装ランチャー3基とレーダー、射撃管制装置(BMC)で構成されます。イスラエル全土をハマスとヒズボラのロケット攻撃から防衛するには少なくとも13高射隊が必要なので、5個高射隊ではまだ必要数に足りません。

アイアンドームは射程4〜70kmのロケット弾を迎撃するように設計されています。つまり発射地点が4km未満の近い位置から撃ち込まれる目標は迎撃できません。あまりに近過ぎて目標の飛行時間が短く、探知と誘導が間に合わない為です。その為、ガザに隣接した地域の住民はアイアンドームではなく近接防御が可能なレーザー迎撃システムの配備を要求しましたが、実験では成功したものの技術的に解決すべき部分の多かったレーザー迎撃システムは採用を見送られました。また射程70km以上の長距離ロケット弾の対処までは考えられていない為、今行われているテルアビブ防空はアイアンドームの限界に近い戦闘です。

イスラエル軍は他に射程40〜300kmの長距離ロケット弾(射程が短めの短距離弾道ミサイルを含む)を迎撃する目的で「ダヴィデスリング」という迎撃システムを開発中です。それ以上の射程の本格的な弾道ミサイルはミサイル防衛システム「アロー2」で迎撃します。開発中の「アロー3」は大気圏外迎撃体です。これ等と短距離ロケット弾迎撃用のアイアンドームと合わせて迎撃目標ごとに役割分担を行っています。ただし「ダヴィデスリング」は開発が遅れており、ストップギャップとしてアイアンドームを改良して迎撃可能範囲を広げて、長距離ロケット弾を迎撃可能にする計画が持ち上がっています。

Iron Dome - Wikipedia
David's Sling - Wikipedia
Arrow (Israeli missile) - Wikipedia

※「ダヴィデスリング」は先端部分が斜めになっていますが、これは斜めの部分にレーダーが、最先端に赤外線シーカーが付いた複合誘導方式の為のデザインだと思われます。


Iron Dome Shoots Down a Rocket over Tel Aviv District (18/11/2012)

2012年11月18日テルアビブ、現地時間10時31分に飛来した大型ロケット弾2発をアイアンドームが1発ずつで撃墜成功。


intercepted Iron Dome 5

2012年11月15日テルアビブ、ロケット弾5発同時撃墜成功。


21時19分 | 固定リンク | Comment (147) | ミサイル防衛 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. これでイスラエル軍の予算が少しでも消費されれば願ったり叶ったり

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 21:47:34
  2. 攻撃側は神出鬼没、使う武器も不明、戦力の集中も可能。
    防御側は、薄く広く配備、その位置と能力も露呈。防御してない都市は見捨てるのかな?

    専守防衛って、不利じゃね? と認めざるを得ませんね。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 21:48:35
  3. アイアンドームの迎撃体が
    量産効果が出るほどに生産されるのだろうか

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 21:50:35
  4. >1
    アイアンドームの予算はアメリカが出してるのでイスラエルは平気。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 21:56:58
  5. 4km未満の目標を撃墜するには、レーザー砲か機関砲のカウンターRAMが必要になって来るね。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 22:00:33
  6. リアルタワーディフェンス状態

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 22:07:33
  7. >>5
    4km以内では、迎撃体の性能ではなく、索敵-追尾-評定-照準 が間に合わないのでしょ。
    まして、レーザーや機関砲は、見通し線以内しか射撃できないのだから、近距離の密集市街地での使用は更に困難では?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 22:36:55
  8. >4
    アメリカが出す予算は同じ
    これに食われれば他が苦しくなる


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 22:37:41
  9. 良い事考えた!
    第二次世界大戦の収束手榴弾みたいに
    複数のRPG弾頭を針金でまとめて発射すれば
    お手軽MIRVが出来るぞ!

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 22:39:05
  10. >>7
    建物の屋上に設置したり、専用防衛塔を作る手もある。
    弾体のサイズにもよるが、鉄塔の上にCIWSを設置するだけでも良くね?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 22:47:28
  11. >>9
    その針金をほどく「誰か」も一緒に飛ばないといけないがなw

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 22:48:31
  12. >>10
    都市の中心の高射砲塔の上から見下ろせば、視野の問題は回避できますね。
    あとは探知から迎撃までの処理時間を短くするのと、打ち下ろされた弾が迷惑なのぐらいか。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 22:50:03
  13. 頑丈すぎて壊せないのでフリークライミング場として親しまれるフラックタワーを思い出した

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 22:58:29
  14. >8
    いや、アイアンドームに付いては今年夏に緊急予算が追加された。アメリカの軍事予算の予備費からだ。枠が決まっているわけじゃあない。必要とあらば増やされる。おかげでアイアンドーム3個高射隊が5個高射隊に増えた。テルアビブ防空戦が出来るのはアメリカの追加援助のおかげだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 23:13:07
  15. >>10

    ソウルではビルの屋上にCIWS配備してましたね
    何を想定しての措置かはちょっと不勉強なのですが

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 23:13:39
  16. イスラエル側も正規戦では民間テロの撲滅は防げず苦しいだろうけど、
    ハマス側も、テロを続けるだけではイスラエルを消滅させることも出来ないだろうね。
    嫌がらせで、イスラエルを脱出する人を増やそうというのかな。
    建国1世にのこだわりに比べて、2世より先のパレスチナへの執着は弱く、ヨーロッパに移民するらしいし。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 23:24:23
  17. >15
    CIWSじゃなくVADSな。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月18日 23:30:29
  18. >>16
    例によって例のごとく、イスラエルの焦りを誘って地上侵攻に導いて、いつもの人間の盾作戦って目論見だったんじゃないでしょうか。
    で、今回アイアンドーム大規模投入によってこの常套手段は破綻したと

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 00:26:43
  19. トロフィーにアイアンドームにTHAADに…

    盾と矛の追いかけっこじゃないけど、今世紀に入ってから目に付く兵器は防御系が多いよね
    非対称戦争の結果ってことなのか…

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 00:55:13
  20. 盾と矛というより盾と盾の整備合戦って感じだよね
    イスカンデルとかたまに矛の方のニュースもあるけど
    中国の対艦弾道弾もか

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 01:12:04
  21. 盾と盾の整備合戦とか意味不明なんだが。
    ASBMだって分類的には矛だが。
    何言ってるんだお前…

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 01:32:40
  22. 地図を見て思ったこと

    イスラエルってほんと狭いのな

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 02:49:14
  23. >4km以内では、迎撃体の性能ではなく、索敵-追尾-評定-照準 が間に合わないのでしょ。

    ドイツのNBS C-RAMは最大射程約3kmだよ


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 03:48:31
  24. >>1みたいな人ってロケット弾テロを何だと思ってるんだろうな。全く呆れる。
    イスラエルは悪の国だから裁かれるのですって?北朝鮮にミサイルテロして喜ぶか?
    まあ、北朝鮮とか中国にやったら凶悪な犯行とか言い出しそうだけど。

    >>23
    たまに誤解する人がいるけどC-RAMのRAMはミサイルって意味じゃない。
    Counter-rocket, -artillery and-mortar。ロケット弾と迫撃砲を迎撃するって意味で総称。

    そしてNBS C-RAMってのはAHEAD弾高射砲の事。だから射程が3kmなんだよ。
    そしてより長距離のロケット砲に対してはLFK NGが担当する事になっている。

    今回紹介されているアイアンドームはLFK NGに値するもので本来なら短距離を担当する筈の
    レーザー迎撃システムの実戦配備に苦慮しているという話がされている。

    イスラエルは更に超射程の三段目も準備中。これは将来的にこの両者を飛び越す格好で
    都市の中心部を狙うテロが発生する事を見越しての措置。
    テロリストが9M521以上のロケット弾を持ち込む事も視野に入れている。
    これは支援国による手はずもあるが国家規模で大混乱になって国軍が装備してる物が
    闇ルートに大量に流れる事も警戒しているのだろうと思われる。
    当然、隣国が苦し紛れに攻撃してくるという事も勘定には入っているだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 04:46:00
  25. >>17
    近接防御火器システムのうち、艦載用途のものを総称してCIWSというらしいので、
    ファランクスやボフォースを陸上に設置した場合はCIWSとは呼ばないようですね。

    中東の各国家が民主化された場合には、民衆の要望により対イスラエル攻撃が始まったりして。
    民主化=平和 独裁=暴力 というわけではないですからねえ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 07:58:11
  26. >7
    >4km以内では、迎撃体の性能ではなく、索敵-追尾-評定-照準 が間に合わないのでしょ。

    それもあるがミサイルは「誘導」をしてやる必要があるので、機関砲より間合いが必要になる。レーザーまでいくとリアクションタイムが機関砲より遥かに短くなるので、更に短距離で迎撃可能になる。

    >まして、レーザーや機関砲は、見通し線以内しか射撃できないのだから、近距離の密集市街地での使用は更に困難では?

    はぁ? 4kmしか飛ばない目標に対し見通し線外からどうやって迎撃するんだ? ラインサイトで迎撃に決まってるだろ、何が困難なんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 09:35:52
  27. 効率が悪いな
    パレスチナ人を皆殺しにでもするんじゃないか


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 09:37:12
  28. >27
    頭の悪い書き込みは止めようぜ。皆殺しとか出来るわけないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 09:54:32
  29. ※28
    頭悪いのはお前だろ
    イスラエルなめるなよ

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 09:56:45
  30. >>26
    市街地では高層ビルなどの遮蔽物が多いのではと思ってね。見通し線の話。
    ミサイルなら、レーダーだけ高射砲塔に上げておけば、垂直打ち上げで空中で方位を変えることもできるかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 10:32:25
  31. >>25
    CIWSってClose in Weapon Systemの略だから艦載限定ではなさそうだけど、車両用はAPSだから艦載限定で良いんだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 11:09:53
  32. ※29
    やっていいけどイスラエルも消滅するぜ?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 11:12:15
  33. アメリカが金だしてるから何発でも撃てると主張している人がいますね。
    いくら別枠だからって限度があります。
    アメリカの負担を増やしイスラエルを保護することのコストを増やすのもいい副次的効果でしょう。
    また戦争は金だけじゃ出来ませんよ。
    ここにIDFの人的資源が取られることはハマスにとって歓迎すべきことです。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 11:34:37
  34. IDFもそれが痛いほどわかっているからこそ
    地上戦なんでしょうね。
    しかしガザでハマスに壊滅的ダメージを与えても一時的打撃にすぎない。何度でも立ち上がる。
    そしていつの日かイスラエルはハマスと手を打たなければいけなくなるでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 11:37:45
  35. この、都市防空戦、ガザ侵攻でのイスラエル経済へのダメージ、人的資源への損害はみものですね。
    戦闘に勝って戦争に負ける。
    大局的な勝利はイスラエルには訪れないでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 11:40:57
  36. 市街地にロケット弾を撃ち込むような非常識な奴等が相手だと大変なんだなあ…

    上で出てる現代版フラックトゥルムは興味深いけど実際に検討されてる話なのかな?
    機関砲/高射砲で処理出来るならミサイル撃つより安上がりなのは確かだろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 11:58:16
  37. 外れた弾丸がそのまま降って来るのと、自爆した破片のアルミ板がひらひらと舞い落ちてくるのでは、二次被害は段違いだろうな。

    Posted by でしょう野郎が湧いて出た at 2012年11月19日 12:00:54
  38. 軍事部門の指揮官を殺され、本部や放送局を次々に吹っ飛ばされて、ハマス指導者のマシャルがエジプトに仲裁よろしくって泣きついてますが…

    ハマスの方が人的・経済的損害に耐えきれなかったというオチ

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 12:11:08
  39.  これでまた年末年始に向けて(多少なりとも)原油価格が高騰するな。
     毎度のことだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 12:51:02
  40. >38

    停戦交渉に参加するというのがポーズというのが分かりませんか?参加しない状況ではイスラエルにガザ侵攻への国際支持を広げかねない。もう都市防空戦によりイスラエルに経済的ダメージを与えこれ以上長引いてもハマスにとってメリットはない。
    また元々ハマスにとって耐えられない経済的損害などはない。住民の苦境はイスラエル非難に転嫁できる。人的損害など今更の話。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 12:54:42
  41. 先週、ロケット弾がアパートを直撃し、三名が死亡した際、この地域を担当していたアイアンドームがシステム・
    トラブルで停止していたとのこと。
    30分ほどで回復したそうだが、その間にロケット弾がアパートに命中したそうだ。

    Three Kiryat Malakhi fatalities occurred during Iron Dome malfunction
    http://www.haaretz.com/news/diplomacy-defense/three-kiryat-malakhi-fatalities-occurred-during-iron-dome-malfunction.premium-1.478921


    なお、少なくとも死亡者のうち一人は、空襲警報が鳴っていたにもかかわらず避難せず、アパートのバルコニーから
    迎撃シーンを撮影しようと無謀な行動に出ていた模様。
    イスラエル軍は、可能な限りの努力はしているが、100パーセントの迎撃は困難であるため、警報発令時はシェルター
    など安全な場所に避難するよう声明を出したそうだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 12:55:22
  42. ハマスに耐えられない損害はないって…
    資本主義社会のもと、彼らも普通に経済活動やっとるんだが

    死んだ人の後釜はどうするのよ
    ぶっ壊れた建物はどうするのよ
    そのための金は? 資材は? 人材は?

    パレスチナ人を時間がたてば勝手に増えるゴキブリかなんかだと思ってるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 14:30:01
  43. >42
    ハマスが、そしてガザは
    完全に他国、組織からの支援に経済が依存してる。
    イスラエルと比較すらできない。

    住民をゴキブリとのたとえは悪いが言わんとしてることは当たってるよ。人口は増え続けてる。
    殺害対象に一般人は入っていない。
    そして永遠に続く。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 14:52:34
  44. >>43
    実は、イスラエル側も人口が増え続けている件終わりの見えない戦いを続けていくんじゃないかな。双方。
    ただ、アラブ側をロシアが積極支援するとも思えないし、アメリカ国内のユダヤ人比率も下がってくるし、今後は大規模戦争にはならないかも。


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 15:14:03
  45. >44
    ロケット攻撃にロシアの支援など必要としていない。
    イスラエルとしたらロケット撃ち込まれたら
    ガザ侵攻せざるを得ない。今後も大規模戦争は起きる。
    そしてイスラエル経済は疲弊する。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 15:31:25
  46. ハマスの構成員と一般市民を分けないと読み違える。実際、上から目線で不愉快な論調だ。


    Posted by 意図的な混同か at 2012年11月19日 16:15:54
  47. ヨルダン川西岸地区が経済的に豊かになったら、ガザの状況も変わるってのはなイカ?



    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 16:18:39
  48. >33
    >アメリカが金だしてるから何発でも撃てると主張している人がいますね。
    >いくら別枠だからって限度があります。

    実際にアメリカから別枠で緊急追加援助されてるのに何言ってるんだね? 今回の迎撃成果でまた追加援助あるぞ。来年1月にはアメリカ軍へのアイアンドーム採用の話もある。そうなったらどうなる?

    「アメリカ軍の在庫という大量の予備弾が生まれる」

    次からはミサイル在庫そのものが緊急援助されるよ。文字通り幾らでも撃てる。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 16:32:29
  49. >30
    >市街地では高層ビルなどの遮蔽物が多いのではと思ってね。見通し線の話。

    敵目標は放物線を描いて飛んで来るから、見通し線はそれほど気にしなくていい。後は韓国みたいにVADSをビルの屋上に設置するか。ただこれは軽量なシステムに限る。

    50mm機関砲とかは専用の高射砲塔が要るかもなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 16:39:46
  50. 麻生の中東和平プランが成立すれは良かったのにねぇ。


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 18:33:07
  51. 日本がどうこう言った程度ではどうにもならんよ、この地域は。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 22:23:21
  52. 21>ASBMは矛として書いてるが?
      上レスへの書き込みだったが非対称戦の結果か防御兵器のニュースが多いとの内容だったんでね、それだと盾盾だと
    イスカンデルやASBMとか矛も出てると

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月19日 23:18:29
  53. だからこのシステムはこれだけで維持する代物じゃないと何度も言われてるだろう。
    今はシステムが未完成なので本来中距離担当の高級部門だけで対処してるってのと、
    これは停戦合意が破られた直後に発射される数日間を耐えて後に侵攻し拠点を潰すという
    「従来と全く同じ路線」をやる上でその過程での被害を最小限に食い止めるのと
    被害者続出で侵攻継続論等の強行意見が国民に根強くなって再停戦が困難になるのを
    避ける意味合いがある。その為のコストなんだからロケット弾と比べるものじゃないし、
    長い間晒され続けるとかいう想定にはない。

    イスラエル紛争を全然理解してなさすぎる。挙句皆殺し?アホか。利益が無い。
    テロが全国境に切り替わるだけだ。限定的な方がまだマシ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 00:17:16
  54. >>47
    豊かになりようがなくね?

    西岸つってもかなりの部分が占領入植地で細切れの土地になってるし


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 03:01:11
  55. >元々ハマスにとって耐えられない経済的損害などはない。住民の苦境はイスラエル非難に転嫁できる。人的損害など今更の話。

    パレスチナの人口が増え続けても、優秀な軍指揮官はそう簡単には増えないよ

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 04:52:45
  56. >55
    そんな中二病レベルの話はしていない。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 07:45:56
  57. >>53
    このスレもそうだけど、イスラエル側が無傷で、ハマス側だけがボコられると、世論は一層、反イスラエル化しそうですね。
    まあ、世論がどうであれ、国民の被害を最小に防ぐ努力をすればいいのでしょうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 11:07:48
  58. 中二病レベルとか何言ってるんだろうこの人……

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 11:20:02
  59. >>57
    ハマス側だけがボコられても反イスラエルにはならんよ。
    ハマス=パレスチナではないんだから。
    むしろ今回のアイアンドームの配備等でイスラエル側の被害やパレスチナ人の巻き添え被害が減ると、過激派の方が身内から批判される可能性が高い。
    そこで和平路線に傾くか、自棄に陥るかはまた微妙だけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 11:55:36
  60. >>59
    説明が足りなかったけど、世論ってのは「直接当事者以外の世論」という意味で言った。
    「ハマス側の女子供が死んでイスラエルは酷い」みたいな報道の方が好きでしょ。迎撃率うんぬんより。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 12:23:18
  61. イスラエル:閣僚がパレスチナを「ホロコーストしてやる」宣言 - 今日の覚書、集めてみました
    http://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/442d89044477edc03c9f33f2843349a2?fm=rss


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 13:51:34
  62. >>60
    その場合はハマス側云々は報道しないだろう。
    実際に直接当事者以外の世論としては「犠牲者の大半は戦闘員だが民間人も〜」と言う報道が主流で、「イスラエルが酷い」よりは「どっちもどっち」という傾向が強い。
    「イスラエルは酷い」と言うのは「直接当事者の一方の世論」で声高に叫ばれてるけど、当事者以外はかなり冷めた見方をしてる。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 14:11:08
  63. >>57
    ロケット弾を数百発打ち上げるという行為が既に度を越してるんでその理屈は無理。
    国会の社会党じゃないんだからそのミサイルで犠牲が出るという前提で話は進む。
    たまたま運が良かったという流れにしかならない。

    そもそもイスラエルの連中は宗教関係で変な層からプッシュ受けてるんで
    聖書に描かれた聖戦を望んでる連中がいるかぎり双方どっちも押される。
    そいつらの目が覚めない限りは。

    双方の過激層は実際は停戦なんかお互いしたくないんでフラストレーションたまりまくり。
    チャンスとばかりにやらかそうとする。で、その後に出した手を引っ込めるというのを
    双方が繰り返してる。だからイスラエルが困るというイメージもちょっと意味合いが違う。
    あれはなんていうか泥沼。ハマス側もパレスチナの発展なんか望んでない。
    むしろテロで発展の退行すら狙う。

    双方の右派が大喜びでマッチポンプしてるんじゃないかと呆れられてる訳で。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 18:47:01
  64. 組織としてのハマスはそこまでイスラエルに対するテロ一本槍でもないよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 20:02:26
  65. ロケット弾テロやる層の話だからな。ハマス軍事部門は和平が進みそうになると
    テロ行為で妨害してくれる最良のパートナーとか皮肉られてる。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 22:57:09
  66. アメリカめ憎たらしい

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月20日 23:25:51
  67. >66
    アメリカが憎まれるのはデフォルトですから。
    それでもアメリカと手を組むのが得になる場合が多いだけですから。
    それがわかっていてもなお抵抗するのが反アメリカ勢力ですから。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 00:06:51
  68.  パレスチナでハルヒのイラスト入りプラカードが掲げられて騒がれてはや6年か。
     まさか「2度目」はないよな?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 00:26:51
  69. 新短SAMもこれぐらい出来るのかねぇ?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 01:19:42
  70. >>65
    それこそ左の人達が言うような戦争によって得をする人間って彼らなんだよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 03:45:49
  71. >>69
    無理でしょう。
    誘導武器の開発・調達の現状
    http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/meeting/seisan/sonota/pdf/05/001.pdf
    からすると新短SAMとは11式短距離地対空誘導弾のことだと思いますが、誘導弾発射装置は4連装でしかないので、安価なロケット弾の飽和攻撃への対処は考えていないと思います。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 08:34:11
  72. >>62
    俺もどっちもどっちだと思ってる。
    けど、日本で流れた以下の記事に対するコメントなどを見ると、
    「ハマスの死傷者が多い=被害者=イスラエルは悪」と単純化して見る人が多いと言えるのでは?http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20121120-00000021-jij-int&s=lost_points&o=desc

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 10:08:11
  73. 「飛来ロケット9割迎撃、イ軍対空防衛の威力」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121120-00001766-yom-int

    87%ってスゲェな。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 13:47:22
  74. 読売とは言え、大手新聞でももう「銃弾で銃弾を〜」の例えを使わない程度には理解が深まってきた(人もいる)んだろうか


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 16:28:21
  75. アメリカは問題が多いけどそれ以上に問題が多い国が多すぎて頼られてるんだよ。
    本当にアメリカだけが悪の帝国みたいなんだったら普通に全方位で封殺くらっとる。
    少なくともアメリカは反撃を許容するだけで積極的なパレスチナ破壊を望んでる訳じゃない。
    アメリカ自身がテロや長距離ミサイルの脅威を警戒してるんで、
    実際に、それも大量に撃っちゃったらパレスチナに同情的だた米国市民層すらも離れる。

    まあ、イスラエルざまあみろみたいな変な人の思惑とは逆にハマス軍事部の愚挙は
    イスラエルに利する形になる。そもそも現イスラエル問題の母体は現地にいる
    イスラエル人ではないので多少減ったくらいじゃなんの解決にもならんのだし。
    彼らをあそこに押し込めた人達と彼らを支援する外部支援層が双方の後ろにいる。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 19:03:52
  76. 彼らは大抵出来ないできないと騒ぎ立てる。逆に出来もしない事を出来るとも騒ぎ立てる。
    邪な目的があってとか、馬鹿だからとか事情は色々あるけども。
    具体的な条件が提示された上で主張されるなら結構な話だが大抵は目的の為に
    書かれた過去に赤っ恥になる面汚し原稿なんで。

    そして実際に出来たら手のひらを返して当然ではないか!我々は応援していたになる。
    比較的問題が少なかった筈のはやぶさの一件でも手のひらの返しっぷりを思い知ったろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 19:31:57
  77. ロクに民主主義も機能しないとか汚職や縁故まみれとかデフォな国が多すぎてなあ…

    下手するとそれ以前なヒャッハーな連中が好き放題やってる地域もある。

    >>76
    はやぶさは醜かったなあ
    と言うか最終的にどこか一つでも失敗したら、あるいは逆に何の問題もなく成功していたらあっさり打ち切られる事になったんだろうか。




    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 19:56:03
  78. アイアンドームの軍事効果の分析。
    87%なんて全然無意味かも? 

    http://openblog.meblog.biz/article/12517524.html


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 22:38:24
  79. >>78
    「全然無意味ではない」し、「軍事効果に限ってみれば」とリンク先でも断っている訳だが?
    他にもロケット弾攻撃を仕掛けた側に対する言及が無かったり着弾先への言及が無かったり事あるごとに極論を持ち出したりと、突っ込む点が非常に多い訳だが?
    ・・構って欲しいなら、もう一工夫すべきではなイカ?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 23:44:07
  80. >>78
    じゃあ何?国境沿いから自国内にロケットぶち込まれて何もするなといいたい訳?金がもったいないからお前ら死んで良いよって国がどこにある?

    それにアイアンドーム迎撃システムは砂漠や海の被害が無い所に着弾するロケットにはミサイルを撃たないように脅威度判定してるんだから迎撃率見るのが当たり前だろ。
    野球でいうと、どう考えてもボールになる投球にもバット振らせて「打率が上がらないから使えない」っていうようなものだぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 23:55:05
  81. https://www.youtube.com/watch?v=2eY3JEgOPRc

    テレビでもやってるね


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月21日 23:58:49
  82. >78
    Open ブログ◆ ミサイル防衛:アイアン・ドーム http://t.co/SXdkvcO3 この記事は解釈がデタラメ。発射数が1160発で撃墜360、どこが撃墜率9割なんだという真相は「無人地帯(砂漠)に落ちるロケット弾は放置しているから」です。市街地には400発来たという事。

    「人口密集地域に飛来したロケット弾の約9割近くを撃ち落とした。」「ガザから発射されたロケット弾は1160発。このうち約670発がイスラエル領に到達したが、360発を撃ち落とした。」 http://t.co/HejOyeeI 670発中、市街地に向かって来たのが約400発という事。



    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 00:03:02
  83. >78
    計算が初っ端から間違ってて全然ダメ。そんな無名ブログ貼っても無意味。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 00:04:47
  84. >>80
    実際何もするなと言ってるわけで

    人命に対してもパレスチナ側を持ちだしてはぐらかしてるし、停戦に応じるのはイスラエル側に被害が出ない方がイスラエルとしても都合がいいだけって事を理解してない。


    最後に結局言いたい事は「ミサイルの金を削って経済(難で苦しんでる人)に使え」みたいなお花畑のテンプレでしかない。

    そもそも北のミサイルに大量破壊兵器が積んでたら?

    つーか経済難による死まで言い出すならそれこそ北朝鮮のそれは酷いから政権解体すべきって言えなくもないな


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 00:11:02
  85. 「イスラエル領内」でも市街地とは限らない事を
    失念してるって事か

    日本でも何故か日本全土をカバー出来ないPAC−3はダメ(SM−3は最初から無視)って言うけど、元から日本の国土面積7割は山林だって事忘れてるね。

    しかもミサイル撃つような事態になったら的としては狙うのは重要施設や大都市圏だろう。


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 00:21:37
  86. ついでにハマスの方も撃ったらすぐに逃げなきゃいけないので、有限のロケット弾を人口が少ない所に向けて撃っても効果が期待できないだろう

    元から精度は低いし、そもそも射程距離もそんなにない

    長いのはブログ主の説明の通り他の防衛兵器が担当するし、それで人口密集地じゃなくてもカバーできる

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 00:28:33
  87. 運動会のかけっこで、ゴール直前に立ち止まらせて全員手をつないで同時にゴールして順位をつけない、ということを考えてしまう人の発想と同じ根っ子のような気がした。
    国土はすべてひとしく守れ、重要度で優先付けするな、と。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 00:31:14
  88. >>87
    下手したらその思想は「先手を打って相手をぶっ殺した方が確実」って叫んでいるアホに利用される可能性あるのにな。
    実際核武装論とかほざいている連中には、似たような論でMDを批判しているヤツ居る

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 02:18:39
  89. >>78
    総評は済んでいるので個別だけど
    「1)9割?」が違えば「2)限定的な効果」が違うのは当然だが
    その先の「3)コストと効果」も直接被害のみ拾って経済効果抜き
    オマケに配備がアメリカによるものだって事が抜けてる
    アイアンドームの話ならパレスチナ民被害の話を出してくるのは的外れ
    「4)比較コスト」もハマスが死ぬ危険を持ってロケット弾を撃っている事を忘れて金勘定だし
    マシなのは「5)総数」位だが一方的にロケット弾一斉射撃出来るわけでもないんで言うほど効果を見込めない
    「6)命中率」なんてそんなのはフツーの話
    (だから便宜上半径7キロメートルの円を描くけど最大防護範囲はPAC3の時のと似たような形になるはず
    http://kuon-amata.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/pac-3-1da0.html
    まとめっぽい「7)停戦の理由」については>>80氏が言ってる
    っていうか弾切れが弱点とか言ってるけど仮に迎撃成功でも赤字なら無理して迎撃しなくてイイだろ
    延々アイアンドームは役に立たないっていいながらイスラエルはアイアンドームの弾切れが怖いから早期講和?・・・自分で何言ってるのか分かってるのかこいつは

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 02:31:57
  90. >>88
    ある意味似通ってるからね。
    何かさえあればいいとか理想以外は無駄とか言う極論同士だし

    核抑止力事態、相手がそれなりに理性がある大国相手って前提だし、策源地攻撃能力にしてもミサイル防衛とは矛盾しないんだけどな。

    どちらも持ってるし武力行使もしているアメリカやイスラエルが弾道ミサイルや、ロケット弾の迎撃のための防衛兵器を導入してる事からも言える

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 02:53:05
  91. >>78
    この人はドヤ顔で語ってるけど自分で戦果認めてしどろもどろになってる。
    そもそもアイアンドームがあるのは落ちたら危険な区域だし、安全な場所に落ちるものを
    迎撃する必要性は無い。また、届かないものも迎撃する必要性はない。

    「人口密集地域に飛来したロケット弾の約9割近くを撃ち落とした」

    とアイアンドームが集中配備された区域での撃墜率を話してるのに、
    全然関係ない場所の総数を語る時点で記事の意味を一つも理解してないのは
    この人だったというなんとも情けないオチ。

    イスラエルも記事もそんな事言ってません。大体、イスラエルも記事も、
    飛来数や人口密集地以外に到達した数を隠してません。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 03:52:53
  92. こういうアホな人ってのは比較コストは国民の命だってのを理解してないからな。
    そのやっすいロケット弾で人が死んだら困るから迎撃するし、
    迎撃しなかったら何をやるかっていったら「侵攻する」んだよ。

    まるで何もしないのと比較してるし、人の命なんかどうでもいいテロリストびいきな
    発想だから「お手軽さでテロリストの勝利」みたいなふざけた発想が出来る。考え方が下劣過ぎる。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 03:56:00
  93. 国民「なんで迎撃しないんですか?」
    軍「だってあれは安いロケット弾だから迎撃したらもったいないですよ」
    国民「人が死んでるんですよ?」
    軍「安い攻撃で人が死ぬのは仕方ないですね。高級なミサイル攻撃が来た時にはお守りしますので」

    こういうアホなやりとりになるんだってのを理解出来てないんだろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 03:58:20
  94. 正規戦の一日何万トンという爆弾投下量に対する迎撃なら、アイアンドームは無意味がもしれない。
    けど、C-RAMという限定的かつ現在イスラエルが必要とする用途においては効果を発揮しているし、無駄ではないでしょね。


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 06:09:37
  95. PAC-3の話だがカバーされてない地域の人が不満に思うのは仕方ないのではないか



    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 11:18:31
  96. >95
    SM-3がカバーしてくれているからいいんじゃないの?
    それにPAC-3で守るのは「重要なところ」を二重防御にするためであって、PAC-3で守る必要がないところに関しては、そもそも敵もミサイルでは狙わんわな。
    つーか、PAC-3で守られていない地域の方がはるかに多いし、何を「不満に思って」いるのかね。
    一体だれの意見なのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 12:35:00
  97. サイレント魔女リティさんの意見なのではないでしょうかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 12:56:48
  98. >97
    日本の土地面積の7割近くを占める山地に住むクマやタヌキの意見かね?

    まあ、冗談はよしとして、人口密集地で多数の人が住んでいる地点に攻撃が来と被害が大きいから、そこを重点的に防御するってだけの話で。
    アイアンドームの話も、市街地ではない砂漠みたいな場所に降ってきたミサイルは迎撃してないし。
    そう考えると、日本全国がSM-3で防御されている日本は恵まれているかもね。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 13:05:46
  99. >>98
    ぶっちゃけ東海が粗製ロケット弾から守ってくれているのは有難い限りです。

    Posted by 395は構って張 at 2012年11月22日 13:10:00
  100. >一体だれの意見なのかな?

    亀井静香。あの議員は軍事音痴で、PAC3が全国を防衛出来ないのは不公平と昔から主張してる。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 15:15:30
  101. >99
    東海とか何言ってるの? 日本でいう東海ってJR東海のことだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 15:17:24
  102. >99
    395ってなに?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 16:09:48
  103. JR東海が誇るSHINKANSENが、日本に襲いかかる数多くの敵を、人知れず撃退して日本を守り続けているのだ!
    今日もがんばれSHINKANSEN!

    ということなのではないでしょうかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 16:39:41
  104. >>95
    PAC3が守るのは防衛にとって重要な拠点だから更なる侵攻の惨劇を防ぐ意味では重要。
    広域向けはSM-3とどんどん最新型が出てくる。

    そもそも、君は家族を北朝鮮の支配下に任せる事が出来るのかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 19:59:11
  105. まあ、しょうもない言い回しはほっとくとして、周囲が海にかこまれその海も
    結構激しいってのは苦しい時もあるにはあるが、安全保障面ではかなり大きな恩恵があるね。

    国境を接してるとどうしても銃口を突きつけあったり、テロの脅威に晒され易い。

    北朝鮮と中国という親子みたいな関係ですら大軍を双方が張り付かせてる。
    あれは脱北者対策だけじゃないからな。軍国主義共産主義者程同じ毛色の連中を
    信頼しないものだ。簒奪する事しか考えてないんで。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 20:03:20
  106.  現実的じゃないと思うけど、ロケット攻撃を短距離カバーする機関砲なら飛行船の下とかに搭載して何とかならないものかなぁ。射角制限はざっくり半球分だけ、高度が取れるから砲自体の射程も延びそう。地上被害を抑える為に極限られた範囲で減速する破片のABM弾使用。まぁ天候に結構左右されるし運用コストは高そうだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 21:36:13
  107. >>106
    ……多分エヴァの第3新東京に出てきそうな、屋上に兵器置いているビルを山ほど拵えた方が効果的なような……

    ―――どうでもいいけどアレ「怪獣総進撃」のパロだったんだな

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 22:41:40
  108. >>94
    これが全てだと思う。国情に合ったもの作りましたって事だよね。


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 22:56:11
  109. >>78リンク先のブログ主だけど、反論に耐えられずコメントを締め切ったね。
    所詮はその程度の内容でしかなかった。

    >>94>>108
    同感。
    だからイスラエルはアイアンドーム、日米はSM-3とPAC3なんだしね。

    あとは03式改が巡航ミサイルや空対地ミサイルの迎撃で使えるらしいけれど、
    弾道ミサイルの迎撃は無理っぽいのがちょっと残念かな。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 23:06:19
  110. レストランで撮影したアイアンドームの活躍する様
    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=8kAyqbKwd1o

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 23:27:23
  111. 韓国に売り込むつもりらしいぞ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121120-00000693-chosun-kr

    でも韓国軍は及び腰?
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121122-00000795-chosun-kr

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 23:37:22
  112. >>106
    他でも似た様な話があるけども、口径が小さいとどうしても長時間同じポイントを
    打ち続ける必要が出てくる(銃は細かい条件変化で多少弾道がそれるんで計算し難い)
    そうすると同時に十発上げられて更に次々とあがってくるとそれに対応した砲門数が
    必要になってくる。砲口が同時多目標連続発射に追随出来ない。
    また、機銃系は満足な精度を保つのに距離が知れてる。

    大口径な砲を搭載するとなるとかなり大掛かりな飛行船になってしまう。

    更に空中から撃つってことは下に向けて撃つ可能性があるわけで上に向けて撃つなら
    ある程度減衰して落ちてくるが下に向けて撃つって事はロケット弾の経路に先置きするんで
    思わぬ問題が発生する可能性がある。

    飛行船自体も狙われたりする可能性があるし、その存在が相手に一目瞭然になるので
    通過した後を狙われる事にもなる。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 23:38:12
  113. >>111
    韓国の場合、近距離の迫撃砲とロケット弾の数は野砲弾と共に夥しいものになる。
    まあ迎撃は無理。だって相手はゲリラじゃなくて軍事最優先国家だからな。

    そしてそれよりももっと高度な中距離ロケットや中長距離ミサイルも大量にある。

    こんな過密な攻撃態勢を強いている区域は少ないんで、ちょっとケースが違いすぎる。

    まあ、韓国で何より問題なのは導入出来たとしても維持をちゃんとやれるのかどうかだ。
    目新しい装備を手に入れるのには躍起なんだけど、ミサイルのバッテリー交換しないとか
    やらかすんでちょっと…

    北朝鮮側の工作員が既に大量に入り込んでる状態ってのも色々厳しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 23:44:45
  114. 日本の場合は野戦装備の一種に過ぎないんで、部隊装備としてC-RAM開発はそれなりに意味はある。
    都市防空には微妙。特定の沿岸構築物の自衛なんかには使える。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月22日 23:47:22
  115. >>111
    韓国は日本と比較するまでもなく資金難ですよ……
    韓国が欲しい兵器を買えないのはこれに限ったことでもありませんから。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月23日 00:17:01
  116. >>109
     中止になったMEADSと似たようなシステムだから、弾道弾迎撃テストが出来る環境があるなら将来的に付与する事は出来ると思う。純国産の弊害って奴か。03式は近接爆破よりAAM-4と似た感じで直撃ばかりみたいだからPAC-3ベースにした弾頭の変更か改良すれば能力付与のハードルは高くは無いんじゃないかな。
     と、お気楽な予想はココまでで03式の射高や推進力や速度、機動性がPAC-3並み以上じゃないと効果的には迎撃できないと思う。本体が太く重いんじゃ弾道弾迎撃に向かない感じもする。PAC-3MSEでもまだ軽いし細いしね。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月23日 01:01:00
  117. 韓国は政治家が宣伝用の変な装備を財閥と結託してこさえちゃうからなあ。
    使い物になるなら分かるけど目的がよく分からん上に性能が危ぶまれる
    維持費がかかるものばっかり増える。
    今韓国では小中型艦の更新と海軍兵士の装備の拡充、調達失敗した自走砲や対空装備の
    堅実な補強が急務だと思うんだが…

    北朝鮮と戦うにはガチしかないからな。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月23日 01:12:03
  118. >>106
    ああいうの凄い憧れる。
    都市部の高層ビルがみんなああなるなら消費税25%も許せる。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月23日 01:23:40
  119. 誰か78の出典先で挙げ足なんかとったの?
    被害妄想患者さんはあれだから・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月23日 07:07:51
  120. >119
    今度は
    「イスラエルが停戦に合意したのはアイアンドームが弾切れになったからだ。
    その証拠に、侵攻から停戦までがわずか8日間しかないし、停戦協議中にイスラエルでバス爆破テロがあったのに、停戦が成立している。
    これは何としてでも停戦を成立させないとまずい理由があったに違いない。
    その理由とは、ミサイル防衛網が無力であるだとばれると困るからであり、それを隠すために慌てて停戦したんだ」
    だって。

    今度はどれくらいコメント欄が閉じないでいられるやら?


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月23日 09:25:49
  121. >120

    見に行きましたけど、そこの管理人はもう無茶苦茶ですねぇ。

    「100%じゃないのは欠陥品」
    「一発でも打ちそこなったら終わり」

    これを言い張りつづけ、絶対に譲らないとは。
    それではまともな議論なんてできませんよ。

    どんなものでも100%完璧な物なんてこの世に存在しないし、それでもなんらかの役に立っているものなんてたくさんあります。
    アイアンドームだって迎撃できたその一発が、もしも迎撃に失敗して着弾してたのなら、それによって死傷者がでてたかもしれないんだから、アイアンドームがまるっきり無意味なんかじゃないはず。
    それをどんだけ説明しても認められない人は、そもそも精神構造のどこかに欠陥があるんじゃないかと思います。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月23日 14:32:06
  122. >>78のブログはひどいな。

    人は防空壕に避難できても建物や設備、家財は避難できないのに。
    「どうせ防空壕があるんだからアイアンドームは調達するだけ無駄」とか。

    しかもコメント欄停止してるし。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月23日 16:00:02
  123. 韓国も資金難と言うより後先考えずに最新装備買ってるような気がするんだが。

    (あるいは技術的に足りないのに輸出まで考えてカタログスペックモリモリで先進国製品よりも割安。しかし実態は…って言う失敗をやるとか)

    KF−Xとかあの予算規模で新規開発するのって無謀じゃね?

    しかもステルス等第五世代機相当の技術盛り込んでだし

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月23日 16:08:09
  124. >>122
    迫撃砲やロケット弾の着弾とかあまり余裕はないから避難が間に合わない事あるし、
    大体、何かの最中に飛んできたらどうすんだよなあ…

    無差別テロだから病院や学校、商店街にだって飛んでくるんだぜあれ?
    家屋に居る場合でもどこに逃げるのかって話になる。

    そんな程度で被害がなくなるならイスラエルで人的被害なんか出ない筈だが。

    結局被害が出るから更に万全を期すし、元々これだけで守るつもりはないんで
    アイアンドームだけで計算してるのは殆ど意味が無い。
    本来アイアンドームが落とすのはルートが危険なものだけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月23日 18:11:39
  125. >>121
    逆だよ。そう言い張るのが分かっただけでもどういう筋の人か分かる。程度が知れる。
    ああいう人は言い張るのがお仕事みたいな脳構造してるから世界中が違うっていっても
    言い張るだろう。話し合いする気があるとも思えないしね。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月23日 18:13:10
  126. >120
    >イスラエルとパレスチナ側との停戦が発効した。これはミサイル防衛網が敗北したことを意味する。

    訳が分からないよ(QB風)アイアンドームの迎撃ミサイルの予備弾があり、アメリカから予備弾の空輸準備もしていただろう。それを知らないため、ミサイル防衛網(アイアンドーム)が敗北したと書いたのでは。
    あと、イスラエルはF-16などで空爆し、メルカバ2やアチザリットを装備した機甲部隊をガザに突入させようとしていた。ハマスはエジプトとの仲介がなければイスラエル軍と凄惨な戦闘をしてぼろぼろになっただろう。
    後、日本のミサイル防衛に関しても突っ込みどころ満載じゃあ。在日米軍のイージス艦やPAC-3も北朝鮮のミサイルを迎撃するとか知らないのかとか。

    Posted by 90式改 at 2012年11月23日 20:26:11
  127. 停戦合意に合わせて、更に混迷し始めましたね、中東が。

    http://sankei.jp.msn.com/world/news/121123/mds12112320030001-n1.htm
    『「新たなファラオ」との非難も…モルシー大統領が全権掌握 エジプト』

    軍がクーデターを起こすほどの余力を残しているとは思えないし、シリアは相変わらずでイランも国内が絶望的になってきて国民の関心を外にそらす必然が生まれているし...

    「アラブの春」の先にあるセカイとして想定されたシナリオの中で、最悪の道を進んでいるような...
    まぁ、実現確率は結構高いシナリオではありましたが、識者は実現してほしくないと願っていた悪夢に近づいている気がする。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月23日 20:55:39
  128. >126
    あのブログ見てきたら、更に電波な記事がアップされてた…
    『 敵ミサイルを 100%阻止する方法』

    一言で言えば、
    「日本を攻撃するメリットするよりも、攻撃しないメリットを高めることで、攻撃の意図自体を無くさせる」
    というアイデアで、発想自体は面白いんだけど、その具体的な方法が

    「北朝鮮に、毎年 1000億円程度を与える、と提案する。そのうち半分ぐらいを、独裁者への恩給とすればいい。これを代償として、政治的には引退してもらう」
    ときたもんだ。
    (この1000億は毎年日本がミサイル防衛に費やしている費用を流用するんだって)

    ちょっと電波に当たり過ぎて、頭がクラクラしてきた…、

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月23日 23:04:27
  129. >>120
    逆だよ。イスラエル側の市民被害がある程度抑えられたから侵攻の鉾を収め易くなった。
    そしてハマス側は大量備蓄した弾薬を大量に使ってもたいした成果を挙げられず
    逆に散々拠点や幹部を吹っ飛ばされた挙句、早期の再休戦に望まなければいけなくなった。

    しかもエジプトが和平監督の責任を取らされるという格好にまで持ち込まれた。
    イスラエル側は責任取る必要がないんでハマスの管理にアラブ側が色々と辛い立場になってる。

    大体、ロケットの価格とかをアイアンドームと比べだす人がよく勘違いしてるのは
    「アイアンドームがあってもなくても、攻撃が長引けば侵攻による安全境界確保」
    というのを全く理解してない。既にフェーズは戦車を展開した侵攻段階へ移行してて
    現状のイスラエルの体制はアイアンドーム頼りではなく実力排除に入ろうとしてた。

    元々アイアンドームの戦術的役割はこの侵攻までの数日間を稼ぐ為でしかないんで。
    その数日間に機能して千発近くのロケット弾を無駄撃ちしたのにアイアンドーム側が敗北とか
    負け犬の遠吠えに等しい。

    そして問題を長引かせたいハマスと違って国際戦略的な面でイスラエルはさっさと
    問題にケリをつけてしまいたい訳だから被害の最小化については大幅に寄与してる。
    これがもっと都市部にロケット弾がジャンジャカ落ちてたらおいそれと停戦は飲めないからね。

    もっと徹底的に破壊しろ封鎖も続けろって流れになる。
    イスラエルの戦略としては反撃でハマス関係施設を徹底的に破壊したら
    暫くはターゲットも減るし相手も散り散りになるんで様子をみる流れにしかできない。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 00:22:01
  130. >>128
    それやった韓国は結局なんの成果も得られずに相手を付け上がらせただけで終わったよね。
    そしてその後に軍艦沈められたり島を砲撃されたり散々な目にあったよね。
    相手は拉致や国民弾圧、湯水の様にしょうもない宴を催す凶悪な独裁者なんで
    まともな説得なんか無理。相手の軍事力が更に頑強になるだけ。

    まあ、こういう北朝鮮に金渡したいだけってのが分かってブログがどういう筋の人か
    よくわかったってオチ。そんな話とっくの昔に終わってる。アメリカも韓国もそれで失敗した。
    相手がまともな国家体制じゃなかったからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 00:26:01
  131. アイアンドームが休戦しやすくしたのなら
    日米のミサイル防衛政略も侵攻しなくては
    いけないという可能性を減らすから意味がある訳か

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 00:40:27
  132. >>131
    何故攻撃するのかっていうとそれは被害を与える成算があるからだからね。
    そこで失敗するとああいうハマスや北朝鮮みたいな極右だらけな組織では失脚しかねない。
    北の悪政将軍がミサイル防衛に煩いのも折角作った自分のミサイルの価値が落ちるから。
    出来れば自分達の攻撃に相手がビビッて譲歩させたいっていう欲望が根源な訳なので。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 00:47:56
  133. >>120
    論理滅茶苦茶だし議論は望まないし無駄に尊大だし
    コメント入れる意味があるのかアレ


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 00:52:12
  134. 脅しつければお金がもらえるって学習されるのは一番の悪手である

    しかし、ゲンダイとかその手のお花畑には割とありがちな発想である。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 01:40:14
  135. >>127
    「アラブの春」の流れを日本に!!!とか革命だ!!とかはしゃいでた連中今どうしてるんだろう

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 03:43:43
  136. >>129
    イデオロギーの左右を問わず「あれかこれか」の極論に行きたがる人はいるよねえ

    「MDは役に立たない、だから○○で解決しろ」みたいな

    >イスラエル側の市民被害がある程度抑えられたから侵攻の鉾を収め易くなった


    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 04:37:03
  137. 「アラブの春」ではしゃいでいた人ですか、TBSの報道特集の金平とか?

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 09:59:32
  138. 民主化は、かならずしも地域安定や世界平和には貢献するわけではない、むしろ混乱を招くこともあるわけですよね。
    しかし、民主主義の正義を謳うUSAとしてはアラブ世界の民主化の動きを否定することはできない。
    目下のところ破局へ向けて絶賛進行中。

    人類には破滅を押しとどめる知恵があると信じたいところであります。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 13:18:25
  139. >「北朝鮮に、毎年 1000億円程度を与える、と提案する。そのうち半分ぐらいを、独裁者への恩給とすればいい。これを代償として、政治的には引退してもらう」

    それが本当に有効なら、アメリカもソ連や中国に対してやればいい。
    国が逆でも、他の組み合わせでも同じなんだろ。
    なんなら、日本が「北京の上空にミサイルを撃たれたくなかったら、中国は毎年1000億円だせ」と脅してみようよ。
    そのブログ主の論理からすると、必ず中国はお金を出すんだろ。(苦笑

    でも現実ではそんなのまったく効果がないし、逆に相手が調子にのってさらに脅しをかけてくるってのは誰でも知ってるから、何処の国も絶対にやらないんだな。
    こんな誰も言わなくても当たり前、常識だというのに、平和ボケしてて現実を理解できない日本人が意外と多いんだよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 14:04:19
  140. アラブの春…

    このままだとピラミッドとスフィンクスがピンチや

    とんだ春があったもんだ

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 14:26:37
  141. お金を渡すと何をするのか?
    中国はアメリカや第三諸国にそのお金をばら撒いて利権を買いあさった。
    各地に軍事拠点を作ろうとも動き出した。
    武器を世界中にばら撒いて騒乱を激化させる死の商人っぷりも加速しましたとさ。

    そして中国は更に日本に敵対的になります。

    なぜかというと北朝鮮と中国は軍事力を盾にした絶対権力者による人治主義国家なんで
    一度手に入れたら次、次とエスカレートするしかないしょうもないプライドが国民を殺す
    理由になるお国柄だからで。そして共産原理主義は絶対に間違わないというお題目が
    話し合いや法治というものを拒む。白も黒なお国なんで。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 15:42:50
  142. 現代から見れば不完全とは言え、日本もドイツも途中までは民主主義はあった

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 17:37:05
  143. >120
    >「イスラエルが停戦に合意したのはアイアンドームが弾切れになったからだ。
    >その証拠に、侵攻から停戦までがわずか8日間しかないし、
    >停戦協議中にイスラエルでバス爆破テロがあったのに、停戦が成立している。


    >これは何としてでも停戦を成立させないとまずい理由があったに違いない。


    >イスラエル兵発砲にもハマス自制 本格発効段階に
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/121124/mds12112417240003-n1.htm


    これは何としてでも停戦を成立させないとまずい理由がハマス側にあったに違いない。(棒読

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 18:55:52
  144. >>127
    自己を神格化した強権的な暴君って意味での「ファラオ」って西洋化、イスラム化で定着したイメージらしいけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 19:08:27
  145. イスラエルは休戦状態が長い方がいいんだよ。
    ロケット弾を撃たれたらリアクションしなきゃいけないから鬱陶しいだけで。
    ガザをジェノサイドするくらい軽く出来るがそんなことしたら中東戦争が始まる。
    そんなもん望んでない。ハマスの過激派はそれを望んでる。
    だからガザ市民を生贄かなんかと思ってる。ガザ市民にも休戦状態を長くしたい人がいて
    ロケット弾なんかの位置を通報してる。そしてハマス過激派に報復で殺される。

    侵攻してしまうと周囲が煩くなるからイスラエルは出来ればそれを先延ばしにするか、
    早期に引っ込めたい。アイアンドームはその為にもある期待の星。
    そこがハマス過激派と「人の犠牲を魚にはしゃぎたい層」には面白くない。
    沖縄の基地で人身事故おきねーかなと期待しちゃうみたいな人達がわめく。
    そしてこういう人達は勝ち負けとかで煩い。この争いは延々と続く泥沼なんで
    そもそも勝ち負けなんてものはない。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月24日 23:08:01
  146. エジプトの面子を潰すほど馬鹿じゃないだろハマス上層部は

    イスラエルもシリアがどう転ぶか分からずイランと戦争も考えられる状況で地上侵攻なんかする余裕はない

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月25日 09:53:48
  147. だから「アイアンドームはゲームチェンジャー」と言われているわけだね。

    Posted by 名無しОбъект at 2012年11月26日 21:19:24
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。