2006年12月26日
美爾依(みにー)さんから「もうこの辺でこの議論は終わりにしたい」と申し出がありました。私としては美爾依(みにー)さんシリーズを連載開始してからというものアクセス数が倍化し1day1万hit(PV数で2万超)となっているので、もう暫く続けてもいいかなと思っているのですが(楽天広場時代の最後の方の盛況振りに匹敵)、美爾依(みにー)さんの負担も大きいでしょうし、とりあえずは『第一部完』ということで一先ずはお終いという事になります。

それでは美爾依さんの今シリーズ最後の質問に答えましょう。


日本がMD費に巨額をつぎ込む理由って? カナダde日本語
最後に一つだけJSFさんに質問したい。

JSFさんもブログに書いていたし、米標的ミサイル迎撃は技術的に困難 防衛次官 (11/17産経Web)という記事にもあるとおり、SM-3で、米標的ミサイル迎撃は技術的に困難だったら、どうして日本は高額な金額を出してまで購入するの?

日本が購入するSM-3は、日本を標的にした敵弾道ミサイルの迎撃を行う為のものだからです。

以上、回答終わり。

・・・もう終わってしまった。最後がこれでは流石に寂しいので他の幾つかの部分にも言及して見る事にします。




カール・セーガンは地球以外にも宇宙に生物がいるという持論を持っていたが、それに異論を唱える天文学者は多い。そいえば、UFOや宇宙人が話題になったのも、ちょうどカール・セーガンが全盛をきわめていた頃だったと思うが、今ではあまり話題に上らなくなった。最近では、米国が月に着陸したのもやらせや嘘ではないかという議論も起こっているほどで、いよいよやらせ王国のメッキがはがれてきたようだ。

これは典型的な詭弁の類型パターンです。「一見関係がありそうで実は全く関係無いものを同列に並べて対象を貶める」という手法です。

まずセーガンは「広い宇宙には地球以外にも生命体が存在する」とは言いましたが、UFOビリーバーが信じている「外宇宙から知的生命体が宇宙船に乗って地球にやって来ている」などとは言っていません。このような稚拙な手法で宇宙物理学者をUFOビリーバー扱いするなど、無茶もいいところで印象操作にすらなっていません。月着陸疑惑に関してもセーガンとはまるで関係の無い事です。むしろ月着陸を嘘だと信じている方こそUFOビリーバーと同レベルだと思われます。

そもそも「それに異論を唱える天文学者は多い」という指摘に至っては完全な誤りで、「この宇宙には地球以外に生物はいない」と主張する学者は極少数派です。もしこれが多数派であるならば、莫大な国家予算を掛けて数多くの地球外生命体探査プロジェクトが遂行される筈がありません。



私も核爆発による浮遊微粒子が火事の煤煙によって発生する上昇気流に乗って成層圏にまで到達し、ジェット気流によって世界規模に拡散するといった現象が起こるとは信じがたい。浮遊粒子の重さにもよるが、これが上昇するよりも、地上に舞い落ちる確率の方が高いと思うからだ。

いいえ、既に似たような現象の実例は幾つか観測されています。それは火山の爆発です。クラカタウやピナトゥボが有名ですね。

1991年のピナトゥボ火山の噴火では成層圏に大量のエアロゾルと塵埃が放出され、地表への太陽光が5%減少、地球の気温は0.5℃下がりました。全地球規模で硫酸エアロゾル層が形成され、これは3ヶ月間に渡って維持されています。粉塵による雲は成層圏に3年間も観測され続けました。(参考-ピナトゥボ山 wikipedia

また似たような現象の説に、恐竜絶滅の原因が巨大隕石の衝突のせいだというものがあります。これは隕石衝突時に大量の粉塵が成層圏まで巻き上げられ、地球寒冷化が起こると言うものです。



それよりも、宇宙空間で核戦争がおこなわれた際に生じるデブリ(宇宙のごみ)が地球を覆って日光を遮ると考えた方が、現実味があるのではないだろうか。

問題外です。スペースデブリでは日光を遮る程の質量を発生し得ないからです。核の冬が発生するには数億トンの塵が必要になります。しかも宇宙空間となると高度が上がって覆うべき範囲も広がるし、第一デブリは塵状ではなく、もっと大きな固体ですから、日光を遮る程度となると凄まじい質量が要求されます。地上で核爆発が起きれば地上の物質から大量の粉塵を出す事が出来ます。ですが、宇宙空間では一体何を破壊してそのような大量のデブリを発生させる気なのですか?

もしかして月ですか?

それにしても、美爾依(みにー)さんの主張する「宇宙が核戦場になることの問題点」が次々に変遷しているのはあまりにも行き当たりばったり過ぎます。最初は放射能汚染、次はEMP効果、最後にはとうとうスペースデブリですか。残念ですが全て見当外れです。



きっと今カール・セーガンが生きていたら、そう訂正するだろうと思う。

馬鹿を言わないで下さい。



地球最後の日は、上空の核爆発がもたらす。まずは、電磁パルスで電子機器が破壊され、その後、大量のデブリで覆われた地球は、日光が遮ぎられて、再び氷河期が訪れる。こうして、人類は存亡の危機に立たされるのではないかと私は思う。

物理的に有り得ません。



そして、確かにミサイル防衛の話をしているのだが、宇宙戦争では、それ以外のもっと強力な兵器も使われるので、核爆発が起こらないという可能性は限りなく低くなるだろう。

すると「ミサイル防衛のせいで宇宙空間が核戦場になる」という主張は一体何処へ行ってしまったのですか? 何度も言いますが核弾頭は起爆前に撃破すれば核爆発は起きません。ところで「それ以外のもっと強力な兵器」とは具体的に何を指すのですか。思いつきでものを言っていやしませんか。そして核爆発が起こる可能性とは一体なんですか。何度も言いますがEMPによる電磁パルス攻撃は攻撃側の意図的な宇宙空間核起爆であり、防御側であるミサイル防衛のせいで発生する事ではありません。

貴方の最初の主張は一体何処へ行ってしまったのですか?


最後に感想を述べます。



言いたいことはたくさんあるけど、もうこの辺でこの議論は終わりにしたい。JSFさんにはJSFさんの考えがあるし、私には私の考えがあって、それはそれはお互いに尊重し合うげきだと思うからだ。つまり、JSFさんの答えを読んでも私の考えが変わるまでは説得力がなかったということだ。

私は最初から貴方のような人が考えを変えるとは思っていません。これまで幾人もの同じような人を相手にして来た経験がありますから。それでは、なぜ議論を続けたのか、不毛なだけではないかという指摘もあるでしょう。でもそれは違うんです。美爾依(みにー)さんとのやり取りは意義がある事でした。

それは、このやり取りを見ている大勢の第3者(閲覧者)に向かって、この方面の分野に関する基礎知識を知らしめることが出来た、という充実感です。核弾頭が迎撃で破壊されたら核起爆しない、という事実は意外と知られていないですからね。(ガンダムでは核ミサイルを迎撃すると派手に爆発していましたが、あれはアニメ的演出です)

つまり美爾依(みにー)さんを格好の材料(ネタ)にして、初級軍事学講座を開いていた訳です。お蔭様で美爾依(みにー)さんシリーズの連載中は万単位のアクセスが続き、非常に多くの人達の目に触れることが出来たと思います。御協力ありがとうございました。





追記:さっそく美爾依(みにー)さんから追加の質問を頂いたので、ここに追記する。 (最後じゃなかったのですか?)




ええとね、北朝鮮が先頃実験したテポドンは、米国を標的とした長距離ミサイルなんだが・・・(汗)。これは、決して日本を標的にしたものではないのにもかかわらず、テポドンが発射されようとしたときに、安倍がNHKで臨時ニュースを流したのは、単に国民を脅かせ、日本には強力な防衛が必要だからと洗脳しようとした結果だということになろう。

いいえ、そのような主張は成り立ちません。美爾依(みにー)さんは間違っています。

第一に、射程が日本向けであろうとなかろうと、弾道ミサイル発射はそれ自体が日朝ピョンヤン宣言違反であり、日本国は北朝鮮の違反行為を非難する資格を有しているという事。
第ニに、2006年7月5日に行われた一連の北朝鮮による弾道ミサイル演習は、テポドン2のみならずノドンやスカッドを含む合計7発の弾道ミサイルが発射されているという点。ノドンは日本を標的としているミサイルです。

・・・もしかして美爾依(みにー)さんはノドンの存在自体を知らなかったんですか?



それでは、JSFさんは、どこがどんな理由で敵弾道ミサイルで日本を攻めてくるとお考えですか?

この最後の追記質問に付いては、私だけでなく多数の人の考えを知ることがよいと思います。このエントリーのコメント欄で私を含め皆で回答致しますので、美爾依(みにー)さんも振るって直接ご参加ください。

お待ちしています。
00時58分 | 固定リンク | Comment (362) | 議論 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. みにーさんもお気の毒にw
    キングピラニヤン乙


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:09:28
  2. 相変わらずあちらさんのコメントは
    太鼓持ちばかりが承認されるようですね

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:18:37
  3. >それは、このやり取りを見ている大勢の第3者(閲覧者)に向かって、この方面の分野に関する基礎知識を知らしめることが出来た、という充実感です。

    実に多くのことを学ばせていただきました。この場を借りてJSFさんにお礼申し上げます。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:20:45
  4. おつかれさまでした。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:25:57
  5. んー全般的に
    自然舐めすぎ!ってのと政府過大評価しすぎ!
    って感じですかな?
    スペースデブリは笑ったな、火山噴火クラスで魔王が上げたWikiではおよそ1700万トンの二酸化硫黄が成層圏に撒かれたとある
    これをH2Aのペイロードに置き換えると・・・

    ・・・あはは、馬鹿馬鹿しくて答えを書く気がしない

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:28:06
  6. 彼女にカール・セーガン氏の「人はなぜエセ科学に騙されるのか」を読ませてあげたいですねぇ(苦笑
    デブリの問題も漫画「プラネテス」でも読めばわかると思うんですけどねぇ。
    (私も冗談でケスラー・シンドロームあたりにこじつけるんじゃないかと想像しましたけど、まさかデブリで核の冬とは・・・)

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:37:08
  7. おつかれ様であります。
    本稿の趣旨とは直接関係ありませんが
    月着陸否定説に対して分かりやすく反論しているサイトがありますので、参考までに。

    「月探査情報ステーション」(東京工科大や国立天文台等が主催のサイト)
    http://moon.jaxa.jp/ja/popular/story03/index.html

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:38:05
  8. お疲れ様でした。これで一段落ですね。
    このやり取りをまとめれば、一つコンテンツが出来そうです。
    主に感情的な言葉を排除する方向で。
    しかし美爾依タンは釈迦…もとい魔王の掌で遊ばされてただけって感じでしたね。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:44:14
  9. おつかれさまでした。
    普段ROMさせていただいておりますが、
    軍オタでない自分などにも分かりやすい記事を
    いつもありがとうございます。

    今回の件、素人レベルでも理解できる”常識”の
    範囲内ではないかと。分からないことや真偽を
    疑うことなら、検索でも何でもすればすぐに
    分かるようなことばかりですし・・・。

    本当にこの手の『無敵くん』はどうしようも
    ないですね。これで人に物を教える教師だというのが・・・
    今回のシリーズ(苦笑)は終了とのことですが、
    今後とも記事を楽しみにしております。どうぞご健勝で。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:46:31
  10. >つまり、JSFさんの答えを読んでも私の考えが変わるまでは説得力がなかったということだ。

    理解しようとしなければ、当然考えが変わることはないでしょう。
    己の間違いを認めることが出来なければ、他の人との議論に価値を見出す事はできないでしょう。
    美爾依さんは先ず己を教育するべきですね・・・。

    JSFさん、本当にお疲れ様でした。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:46:45
  11. 見事な一本釣りでしたw
    お疲れ様です。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:46:48
  12. 張なる美爾依さんファンが、かなりアレな事を言ってますな。
    事実認識より感情を優先するというアッチ側の人の特徴が良く現れてるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:47:32
  13. 今回の件で注目すべきなのは言論じゃなくて
    お互いのコメント欄
    管理人が承認しないと表示しないコメント欄って・・・どう見ても北朝鮮並の言論弾圧です本当にありがとうございました
    あそこまで来ると援護コメントが自作自演に見えてくるw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:52:23
  14. >>Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月26日 01:47
    おけおけ、それすら有意義
    「真に恐れるべきは有能な敵ではなく、無能な味方である」

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:53:18
  15. お疲れ様でした、この数日二重の意味で楽しく
    そして為になるミサイル防衛の初歩授業を受けられ、充実した時間を過ごせた事に感謝です。

    「AはBするからCすべきだ」と言う意見に「Bはこういう根拠で起こりえない」と指摘すると
    「その根拠は間違っている(と間違ったソースを振りかざす)」か
    「大事なのはBではないDだ(なら先にDを挙げろよ)」とするか
    「うるせえ否定論者!(大抵は醜いレッテル貼りとセットで)」と展開するお馴染みの手法には飽き飽き…

    大元の事実認識が狂ってるんだからどうあがいても立て直しようがないんだけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:53:57
  16. 思わず吹き出しました。平押しの攻勢と見せかけて、見事な両翼包囲でした。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:54:59
  17. >以上、回答終わり。
    簡潔でよいのですがアメリカに飛ぶミサイルが日本の上空を横切ると勘違いしているという説はどうでしょうか?
    もちろんオブイェクトのこの記事にリンクを付ければいいだけの話ですが。
    http://obiekt.seesaa.net/article/15231732.html

    Posted by 遊び人 at 2006年12月26日 01:56:10
  18. >簡潔でよいのですがアメリカに飛ぶミサイルが日本の上空を横切ると勘違いしているという説はどうでしょうか?
    ありえる。メルカトル症候群の罹患者はかなり多いようだし。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 01:58:54
  19. JSFさんの答えを読んでも私の考えが変わるまでは説得力がなかったということだ。

    12R一方的にボコられたうえに
    「最後まで俺をKOできなかったという事は俺が勝ったも同然」
    ですかそうですか
    まぁ実際は判定負けなわけですが

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 02:02:11
  20. >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月26日 02:02
    いや、吉本なんかでよくあるアレじゃね?
    ボコボコにされたけど、最後に「今日はこれくらいにしといたるわ!」
    ってヤツ。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 02:07:39
  21. そもそも宇宙人はいないなんて言っている科学者は稀
    正確には、宇宙人は生命の発生率や文明を持つ確立、その文明が我々の文明と重複する確率等々諸々を最大限「好意的に」計算しても、やっぱ宇宙ヤバイ、地球に来れないってのが今の考え方

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 02:08:56
  22. >メルカトル症候群
    そうなんだけど引用してるソースの方で
    >「ミサイルを撃ち出す角度が違って高度が大変な開きになる。私が理解している限りでは(迎撃は)難しい」
    って書いてあるので高度の問題だと勘違いされてる節が。
    防衛次官がメルカトル症候群なのか、説明が面倒臭かったのか、わずかでも射程範囲に収めることが可能なのかは不明ですが。

    Posted by 遊び人 at 2006年12月26日 02:15:51
  23. アクセス数の増大とコメント欄の言論統制振りから考えても、どちらが第三者に支持されてるかは一目瞭然でしょうにね。
    賛同して貰えない=自説に説得力がないと客観的に考えれるならこんなに話こじれないか。

    ところで、撃破された弾道ミサイルが撒き散らした放射性物質が地上に到達した場合、自衛隊化学科部隊や原子力研究開発機構あたりが対処するんですかね?大気圏で燃え尽きたり、海に没したりすればまあいいんでしょうけど。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 02:18:29
  24. 宇宙空間で砕け散った弾頭内の核物質は、多分凄い広範囲に飛び散るから、
    そういうので対応できるような状態じゃないんじゃない?
    それに拡がって薄まっちゃって実害も少なそうだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 02:21:47
  25. 嗚呼、「ケスラーシンドロームで弾道弾迎撃」という俺のプロットが、音をたてて崩れてゆく・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 02:34:53
  26. >嗚呼、「ケスラーシンドロームで弾道弾迎撃」という俺のプロットが、音をたてて崩れてゆく・・・
    太陽光線は遮れなくても、長大な距離を線で移動する弾道弾は、
    ケストラーシンドローム級のデブリになら衝突しちゃいそうだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 02:37:38
  27. あ〜国連に宇宙条約とかあったなぁ。
    確か宇宙で軍事行動しちゃメッなのよ!
    って項目があったような気がした。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 02:46:09
  28. >>2006年12月26日 02:46
    あるよー日本も批准してる
    つーても、コレも良くある国際条約でね、所詮パワーバランスの産物、肝心な部分は曖昧なんて品物だわ。





    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 02:55:50
  29. 宇宙条約は軌道に兵器を乗っけちゃダメとか、そういうのだったような

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 02:56:38
  30. あくまで「(周回)軌道上に兵器を置いてはいけない」なので、
    地球を一周せず着陸する部分軌道爆撃システム(FOBS)なんかはグレーで押し通せるという罠

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 03:07:32
  31. スペースデブリは笑ったな、火山噴火クラスで魔王が上げたWikiではおよそ1700万トンの二酸化硫黄が成層圏に撒かれたとある
    これをH2Aのペイロードに置き換えると・・・
    >まじめに計算してみた…。
    確かH2Aのマックスペイロードが…10トンだから。170万基?
     うお!かつて人類が作ったことのない数の航空機数?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 03:17:18
  32. つまり何処かに抜け穴があるのね、条約ってもんは。
    完璧に抜け穴塞いだら、米中露仏英の満場一致の反対食らって廃案になるだろうしね

    宇宙条約でも「んじゃさ、どこから宇宙?」なんて根本的な事は、定義されていない。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 03:18:15
  33. http://obiekt.seesaa.net/article/15231732.htmlほい、メルカトル図法講座。ここのサイトです。

    Posted by 74式 at 2006年12月26日 03:19:17
  34. >あるよー日本も批准してる
    >つーても、コレも良くある国際条約でね、所詮パワーバランスの産物、肝心な部分は曖昧なんて品物だわ。

    >あくまで「(周回)軌道上に兵器を置いてはいけない」なので、
    >地球を一周せず着陸する部分軌道爆撃システム(FOBS)なんかはグレーで押し通せるという罠

    なるほど。
    いやね彼女の脳内では宇宙空間で機動兵器が飛び交うような
    一大スペクタクル改めミンメイアタックが繰り広げられているんじゃないかと思った次第でw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 03:20:07
  35. 例のようにギャグを交えつつ、トーク形式でまとめてくだされば、もっと面白いかも?かなりちらばってますから。
    ミニーさんを誰に充てるかが問題ですけど…。

    Posted by 74式 at 2006年12月26日 03:22:04
  36. ご回答ありがとうございました。一応、追記としてJSFさんのご返答、それに対する追加質問を追加しておきましたの。こちらにそのコピペを。

    追記:さっそくJSFさんから回答をいただいたので、ここに追記する。

    日本が購入するSM-3は、日本を標的にした敵弾道ミサイルの迎撃を行う為のものだからです。
    以上、回答終わり。

    ええとね、北朝鮮が先頃実験したテポドンは、米国を標的とした長距離ミサイルなんだが・・・(汗)。これは、決して日本を標的にしたものではないのにもかかわらず、テポドンが発射されようとしたときに、安倍がNHKで臨時ニュースを流したのは、単に国民を脅かせ、日本には強力な防衛が必要だからと洗脳しようとした結果だということになろう。

    それでは、JSFさんは、どこがどんな理由で敵弾道ミサイルで日本を攻めてくるとお考えですか?



    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 03:26:34
  37. 上のコメントは美爾依からです。

    Posted by 美爾依 at 2006年12月26日 03:28:00
  38. なんだ美爾依は結局メルカトル症候群か
    馬鹿らしい、地球は丸いんだぜ?17世紀に(・∀・)カエレ!!

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 03:32:54
  39. 正確にはテポドン2だぜ。
    つーか一緒にノドン撃ってきたのを忘れたか。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 03:40:42
  40. >テポドンが発射されようとしたときに、安倍がNHKで臨時ニュースを流したのは、単に国民を脅かせ、日本には強力な防衛が必要だからと洗脳しようとした結果だということになろう
    -----

    おやおや、無茶苦茶なこじつけですね。テポドン2発射の際には同時にノドンやスカッドも発射されているというのに。

    Posted by JSF at 2006年12月26日 03:42:24
  41. ヒント:ノドンは日本向け。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 03:47:00
  42. いつも楽しく拝見させていただいてます。
    まぁ、軍事知識がない教師なんてこんなもんですかね?
    批判するなら批判するなりに科学的根拠なりをちゃんと整理してくればいいのにw
    アメリカをもし核で焼いたら報復に飛んでくる核は半島を島に変えちゃいますよ?w
    過剰表現ですが打ち落としてもし仮に降り注ぐ核物質よりも隣国が核で消滅させられて降り注ぐ核物質のほうがよっぽど危険だと思いますが?w
    このタイプの人間ってリアリティが無さ過ぎるんですよねぇ・・・まぁ、頭が固いというか悪いというか・・・ま、仕方ないですよね、お家に帰って主体思想でも勉強してるといいですよw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 03:47:13
  43. 弾道弾にはノドンもありますしね。
    それにテポドンシリーズだってロフテッド軌道で発射すれば日本を攻撃できますよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 03:53:01
  44. 先頃というのは7月に撃たれたミサイル実験の事かしらね?
    で、わざわざ朝日新聞から持って来ちゃう俺が素敵w
    これで日本が標的でないとよく言える。

    撃たれたミサイル内訳
    http://www2.asahi.com/special/060705/chart/060705b.html

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 03:58:13
  45. というか、文章の一つ一つが全部間違ってて突っ込みがいがあるという突っ込む気がうせるというか(笑)


    >ええとね、北朝鮮が先頃実験したテポドンは、米国を標的とした長距離ミサイルなんだが・・・(汗)。

    同時に日本向けのノドンも発射実験されていて、テポドンは失敗したがノドンは成功しているわけだが……。
    あと、かぎかっこ()の後に読点。を打つのはあきまへんな。

    >これは、決して日本を標的にしたものではないのにもかかわらず、

    繰り返しになるが、日本向けのノドンも発射されているわけで。

    >テポドンが発射されようとしたときに、安倍がNHKで臨時ニュースを流したのは、

    民放のほぼ全局が特番組んでミサイルニュースやってたが。
    そもそも安倍ちゃんがどうやってNHKにそんなことさせるんだ? ショッカー総帥かなにかと間違えてんじゃないか?

    >単に国民を脅かせ、日本には強力な防衛が必要だからと洗脳しようとした結果だということになろう。

    以上、この結論に至る以前の記述が全て間違っておるので、これは、優しく言えば杞憂、厳しく言えば妄想でしかないと言える。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 03:59:34
  46. それでは、JSFさんは、どこがどんな理由で敵弾道ミサイルで日本を攻めてくるとお考えですか?
    >JSFさんに代わり無学な私が答えましょう。多分大丈夫でしょう。
     北朝鮮、自らの国威発揚のため。あるいは外交問題の打開のため。中国…中華思想再び。東シナ海の石油および希少資源強奪の脅しのため。(中国は近年世界中で資源調達を強化中)
     
     ロシア…近年、先祖帰りが著しいです。
    もちろん可能性は低いですが、ないとは言えないですね。(北朝鮮を除き)
     ちなみに私がかの国の主席さまなら、東京など大都市は狙いませんけど、どっか地方の小都市にノドンぶち込んで、脅迫しますね。もっともそれだけの精度があればの話ですが。

    Posted by 74式 at 2006年12月26日 04:01:37
  47. テポドンそのものにしてもテポドン2でアラスカが射程に(一応)収まっている以上、射程距離の延伸が実現すればカナダも諸に攻撃可能範囲に入るのでは?アメリカ狙ったはずが、うっかりそれてカナダにドカンとか・・・。

    自国を射程に収めて実際に発射実験を行った国があり、それがいつ飛んでくるか判らない上に、もし実際にミサイルが命中したときにどのような被害が出るか考えられないなら、あまりにも想像力が欠けているのではないですかね?


    >そもそも安倍ちゃんがどうやってNHKにそんなことさせるんだ?

    総務庁の放送命令の事を言ってるつもりなのではないですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 04:11:09
  48. 失敬、総務庁→総務省の誤りでした。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 04:13:14
  49. ぶっちゃけた話、敵の現在の意図なんて知った事じゃないんですよ。
    日本の周囲にはその能力を持った国が多くあり、その国の大部分が政治的に不安定であると。
    例えば中国は軍司令官と国家主席が同一じゃなくてもいいんですね。
    つまり潜在的にクーデター→軍政化の可能性がある。
    北朝鮮は現状に手詰まり感を感じていて、これから突拍子もない行動にでる可能性があります。
    ロシアはソ連時代に回帰しようとする傾向がある上に、極東地域においては歴史的に南下指向を持っています。
    つまり、今は一見安定的でも、ちょっと先にはコロっと状況が変わる可能性があるのが東アジア。
    いざそうなってからでは間に合わないんですよ。
    「備えあれば憂いなし」「百年兵を養うは、一日にこれを用いんがため」
    です。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 04:14:22
  50. ていうかやめるんじゃなかったの。
    結局世の中が自分の思い通りにならないから喚くだけのクソガキか。
    まあわかりきってた話だけど、こういうのもゆとり教育の賜物かね?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 04:16:19
  51. 美爾依(みにー)さんは、湾岸戦争でイラクが殆ど言い掛かりに近い理由で無関係なイスラエルに対し弾道ミサイル攻撃を仕掛けたことを、どう認識してるのでしょうか。

    ミサイルを叩き込む理由なんてのは、意外と軽いものなんですよ。特に独裁国家ならば。

    Posted by JSF at 2006年12月26日 04:16:42
  52. >こういうのもゆとり教育の賜物かね?
    こらこら、美爾依さんはそこそこの年齢ですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 04:27:37
  53. ゆとり教育ゆとり教育言う奴は
    ゆとり教育じゃない俺は頭が良いって言いたいだけだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 04:29:17
  54. >(ガンダムでは核ミサイルを迎撃すると派手に爆発していましたが、あれはアニメ的演出です)
    ガンダムでは爆発していません。オデッサ作戦中敵が使った核ミサイルをガンダムが起爆装置部分ちょん切るのに成功した結果、推進剤の爆発だけで済んで助かったふぅーという演出があります。
    核ミサイルを打ち落とすと核爆発が起こるのは逆襲のシャアからで、MSを核爆弾として使うようになったのはVからかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 04:43:05
  55. >MSを核爆弾として使うようになったのはVからかな?
    炉の爆発はファーストからあるよ。
    ガンダムが初陣でザクを真っ二つにした時。
    意図的ではないけど、炉の破壊でコロニーに穴が開くほどの爆発がおきた。
    封じ込めに使ってたフィールドが弾けたんだ、って説もあるが。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 04:45:13
  56. >ガンダムでは爆発していません

    この場合の「ガンダム」は逆シャアも含んだ表現に決まってるだろ、相手にしてるのはガンヲタじゃなくて一般人なんだぞ、その辺の空気くらい読んでくれ。一般人相手に事細かに「ガンダムの逆シャアでは〜」などと説明しても意味無いだろ?というか引かれるだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 04:50:16
  57. 仲間割れはいけませんよ。それにしてもやはり、ここに書き込みしているのは、アニメヲタクなど空想ファンタジーを専門としている人も多いということですね。思いっきり引いちゃいますねぇ。

    ところで、北朝鮮、中国、ロシアが日本を攻めてくるという妄想も政府がMDを正当化するための言い訳だということをもちろんご存知じゃないわけはないでしょう?

    Posted by 美爾依 at 2006年12月26日 06:10:56
  58. 空想ファンタジー…一応ガンダムはSFかロボット物に属するんだが、アニメは全部ファンタジー物ですかい。
    そしてそれを理由に引くとは差別主義者ですね。

    で、妄想?現に北朝鮮が日本の領海に向けてミサイルぶち込んでるのは紛れも無い事実なわけですが。
    中国は何故毎年10%以上の軍拡をしているのでしょうか?何故中国もロシアも領海侵犯領空侵犯を繰り返しているのでしょうか?
    人間が絡んでくる物事には100%なんてものは無いんですよ?

    JSFさんの2006年12月26日 04:16の発言、読んでないんですか?
    そしてノドンに対する言い訳はないのでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 06:15:39
  59. 妄想の度合いで言えば、美爾依さんもなかなかのものですよ。
    断片的な情報から自分好みのストーリーを紡ぐのがお得意のようですからね。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 06:43:20
  60. 本題から外れて、相手の嗜好を非難するっていうのは、議論の手法としては外道だと思うんだが?
    で、発射された弾道弾の中に、アメリカ攻撃には射程が短すぎ、韓国を撃つには長すぎ、
    日本に対してならピッタリな射程のものが何発も含まれていて事についてはどう考えるの?
    これは妄想じゃなく事実だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 06:47:24
  61. >ところで、北朝鮮、中国、ロシアが日本を攻めてくるという妄想も政府がMDを正当化するための言い訳だということをもちろんご存知じゃないわけはないでしょう?

     まず、妄想であることを立証していただきたいわけだが。
     能力は所持しているのに。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 06:55:53
  62. >Posted by 美爾依 at 2006年12月26日 06:10
    「第一次大戦で何百万人も死者を出したのに、ドイツが攻めてくるなんて妄想だ」
    と言っていたフランス人はいっぱいたが。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 06:58:26
  63. たとえば、北が対日本用の弾道弾を使う気がなく、単に恫喝として準備したんだとする。
    でも、恫喝をするということは、通常の交渉ごとで得られる順当な利益以上の物を日本から引き出そうとしているということ。
    ということは、それを無効化できる、または出来ると相手に信じ込ませる事は、充分有益だったりする。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 07:02:06
  64. 妄想というのなら証拠を出して頂きたい
    証拠の無い言い掛かりが本当の意味での妄想ですよ?
    さらに言うと「MDを正当化」と言っているが
    あなたの認識ではMD=悪い事なんですか?
    MDで撃ち落すのはミサイルだけですが?自国に落ちてくるミサイルを撃墜するのは悪い事ですか?
    その辺を答えていただきたい

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 07:06:58
  65. 何一つまともに答えもせず、話をそらす事に終始する美爾依さん。
    貴方と音羽理史さんがだぶって見えてしょうがありません。
    今のうちに真面目に真摯な応対をしないと、どこからも誰からも相手にされなくなりますよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 07:20:26
  66. 美爾依さん>
    印象操作、お疲れ様でした。再反論くらいなさっては如何ですか?ついでに言えば、他の人もおっしゃっていますがガンダムはSFです。今から見るとアラもありますけどね。

    >ところで、北朝鮮、中国、ロシアが日本を攻めてくるという妄想も政府がMDを正当化するための言い訳だということをもちろんご存知じゃないわけはないでしょう?
    ま、現時点で攻めてくるかどうかは明言できませんが、将来にわたってそれがありえない、とは言えません、予言者じゃ有るまいし。
    北朝鮮の場合は既に他の方もご指摘の通り、テポドン発射と同時にノドンを発射しています。これは韓国を撃つには長すぎる代物でありますから、日本がターゲットである、と見るのが妥当でありましょう。加えて外交の席上で、日本に限った話ではありませんが、核による恫喝を繰り返しています。
    中国に関しては、今現在も周辺諸国に対しちょっかいを出していますね、カシミール問題などにも少々絡んでいます。また、尖閣諸島の付近での資源採掘なども行っては居ます。
    ロシアに関しては、往時の勢いは無いものの、挑発行動を繰り返しています。

    美爾依さんには、某団体のモットーを贈りたいと思いますよ。『Be Prepared』

    Posted by MIB at 2006年12月26日 07:36:52
  67. そりゃ、後から神浦さんのサイトを見たんじゃ訳がわからないでしょうけど、「テポドン2?それは幻でしょう」みたいなことを言う軍事評論家も居たんだよね。
    報告の遅れた北朝鮮から日本上空を横切る弾道弾(北朝鮮は人工衛星と主張)も以前叩かれたし、報告が遅れる事を嫌ったのだろうなと。
    それに発射予告のような物は報道されてたし、実際特番中に何発も撃たれたしで、国民に興味が無かったなんて事は無いと思う。

    っていうかさ、何で日本のミサイル防衛がアメリカのミサイル防衛の仕事を"範囲外なのに無理矢理"やらなきゃならないの?アメリカだって核報復もミサイル防衛も持ってるのに。

    # しかしまさかもろにメルカトル症候群とは思わなかった。

    Posted by 遊び人 at 2006年12月26日 08:25:10
  68. 日本の兵器は悪い兵器。
    防衛専用の対空・対宙迎撃ミサイルだって悪者だい!

    共和国の兵器は良い兵器。
    攻撃専用の弾道弾だって、日本に対しては使わないはずだい!

    ・・・なんとか総連の主張とそっくり(笑)。
    もうね、こんなのがまかり通る時代ではないということを、
    彼らが理解する日は来るのだろうか。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 08:58:09
  69. Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月26日 08:58>
    理解できてないからこそこんなお花畑なことが言える、……と思っていたんですが、理解したくないのかもしれませんねぇ。

    Posted by MIB at 2006年12月26日 09:05:56
  70. しかし・・・デブリで核の冬ですか。
    10年は、おかずになりそうなネタですね(笑)。

    ちょっと前までは、新聞や雑誌が故意か知識不足かは知らないが(笑)、この手のことを
    間違えて書いていて、それを持ち出して自分の主張の根拠にすることが可能だったんだよね。
    自称・市民団体のみなさんは、いまでもその手法が通じると思っている。
    そんな時代じゃないのにね。

    もっとも、このことを理解・利用した自称・市民団体が登場したときこそ、
    本当の論戦が始まるのかも知れませんが。

    無防備マンがもてはやされる程度では、まだまだだとは思いますが(笑)。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 09:20:13
  71. この手の人を見る度、イラクの3馬鹿家族を思い出すなぁ
    あの人達も、事務所立ち上げて電話受け付け始めるまで、
    日本政府じゃなくて一般国民を敵に回していた事を思いもよらなかったと言うし、何かズレているんだよね。
    この人も、物言わぬ一般大衆を馬鹿にしているのは間違いないだろうね。
    >安倍がNHKで臨時ニュースを流したのは、単に国民を脅かせ、日本には強力な防衛が必要だからと洗脳しようとした

    「国民は洗脳されやすい。だから警鐘を鳴らす」つもりでいるんだろうけど、
    「だから逆に俺が洗脳してやる」っていう下心が見え見えなのがイタイな。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 09:26:10
  72. 元々軍板やJSF氏、常見問題辺りは結構読んでいたんですが
    専らROMばかりだったのがmixiにまで参加出来た・・・いや
    ホントみにー様さまです。JSF氏様他コメント欄の皆様
    分かり易い、平易な解説有難う御座いました。

    さて・・・えーと、二点ほど。
    1.
    デブリ・ノドン、この辺は軍事とはあまり関係なくしってること
    だと思うのですが・・・デブリはあくまで『宇宙開発を行う時に』
    問題になる可能性があるもの、宇宙や科学に興味があれば結構知っている事です。
    ノドンはあれだけ放送されていたんだからニュース見ていれば知っていること。
    と言うかむしろ、あれだけリアルタイムにバンバン撃たれて脅威を感じない
    方がどうかと思いますが。
    2.
    妄想って・・・いや、ロシアはさておき、あれだけ反日反日!って
    やってる国がですよ?潜水艦で威嚇したり石油勝手に持っててる国がですよ?
    攻めてこないと思いますか?いや、そこまでは思わなくても怖くないです?
    兆が一、ミサイル試射やってそれが日本のどこかに向かってきたら?
    その時、迎撃してくれる装置があると助かると思いませんか?

    Posted by hazy at 2006年12月26日 09:41:28
  73. 技術的にまだ問題を抱えていて失敗に終わったテポドン2より、連続して複数弾を発射する能力を示したノドンのほうが日本にとってはより脅威なんだよね。
    しかも常日ごろ自分たちの要求に沿わないと焼け野原にするなどと公式の場でもろ恫喝している国なんだし。



    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 10:11:07
  74. 中国ロシア北朝鮮のミサイル攻撃は妄想の一言で片付けちゃうのに
    なぜ日本のミサイル防衛は、日本を軍事国家化して殺人ミサイルを
    威力を試したいが為に撃ちまくる為の陰謀だなんて妄想膨らましちゃうんですか?
    自分でもバランス感覚おかしいと思いませんか?


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 10:19:50
  75. >北朝鮮、中国、ロシアが日本を攻めてくる

    本当に日本語を教えている人のカキコなのだとしたら、この文面に違和感を感じなかった時点で問題じゃないかと。「日本に」と書くべきでしょうが。

    現実問題として、日本に向けて弾道ミサイルは飛んでくるし、潜水艦は領海侵犯するし、領土・資源問題は発生しているし、といった状況があるので、警戒すべき要素は満載ですね。こちらから攻めかかるのは問題外としても、受けて立つ用意は必要です。安全保障とはそういうものです。

    >焼け野原
    そういえば、まだ「日本が焦土になる」理由の説明を聞かせてもらってないのですよ、あの人からは。

    Posted by 井上@Kojii.net at 2006年12月26日 10:20:29
  76. >むしろ月着陸を嘘だと信じている方こそUFOビリーバーと同レベルだと思われます。
    えーっと、これは知的レベルが同じくらいというか、実際の信者もほとんど重なりますです。
    UFOビリーバーさんたちは、政府が証拠を隠している(MIBって話もここから)とかたく信じていて、アポロ月着陸も政府の陰謀によるものだという主張に同じように飛びつくわけです。

    ということで、同じく政府による陰謀論信者であり、知識、理解力、論理性に劣るところの美爾依さんがこの手のオカルトに同調するというのはまあ予想の範囲内ですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 10:20:54
  77. >アニメヲタクなど空想ファンタジーを専門としている人も多いということですね。思いっきり引いちゃいますねぇ。
    専門って何だろう。
    ともあれ、こんな差別主義者に平和がどうとか言われても、まるで説得力がないな。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 10:20:57
  78. >自分でもバランス感覚おかしいと思いませんか?
    次に美爾依は「北朝鮮が弾道弾で攻めてくるのが妄想でないなら、MDが日本を軍事大国化して殺人ミサイル化するのも妄想ではない」と言い出す!

    その技術的、政治的蓋然性が高いかどうかなんてすっとばして…(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 10:32:05
  79. 安全保障において物事を自分の都合のいいように想定して「どうせ何も起きないんだから」「きっとうまくいくさ」と準備を怠るのは愚か者のすることだ。
    目先の利益や経費削減の為に安全対策を怠って大惨事に至った例は枚挙にいとまが無い。

    美爾依さんはきっとホテルニュージャパンの優秀な社長になれたでしょう。
    曰く「火事?そんなもんどうせ起こらん。スプリンクラーを付けるなんて金の無駄だ」ってね・・・

    Posted by ひるどるぶ at 2006年12月26日 10:40:36
  80. >北朝鮮、中国、ロシアが日本を攻めてくるという妄想

    〜/  ´Tω)ミ<なんでここで「北方領土はスルーですか、そうですか」とかツッコミ入れなくちゃいけないんだろう…高校で分数の割り算教えるみたいな気分だ…

    Posted by 名無し鰭脚類神信者 at 2006年12月26日 10:50:42
  81. 日本がMDを整備するのは核兵器の脅しによる交渉を無効化するためってどこかで読んだ気がするな。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 10:58:00
  82. >ええとね、北朝鮮が先頃実験したテポドンは、米国を標的とした長距離ミサイルなんだが・・・(汗)。これは、決して日本を標的にしたものではないのにもかかわらず、テポドンが発射されようとしたときに、安倍がNHKで臨時ニュースを流したのは、単に国民を脅かせ、日本には強力な防衛が必要だからと洗脳しようとした結果だということになろう。
    ------------------------------

    不思議だ。
    あの時はまだ小泉政権下だったはずなのに、
    どうして「国民を脅かした」主語が安倍さんになるのでしょう?
    現首相が憎ければ他は忘れちゃうくらい低容量の脳なのかな?

    Posted by Ren. at 2006年12月26日 11:01:51
  83. まともな日本語教師ならば「人をステレオタイプで捉えることの危険性」についてレクチャー受けているはずなんだけど…… 

    それなのに
    >アニメヲタクなど空想ファンタジーを専門としている人も多いということですね。思いっきり引いちゃいますねぇ。
    こんなこと言えるなんて……。

    まぁ、俺のように
    「学生がコスプレしたまま授業を受けていたことがある」
    「ローゼン閣下の話で喜ぶ学生がいる」
    というのも珍し過ぎるだろうけどさ(ノ∀`)

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 11:13:55
  84. 年が明けるまでに、ミニーさんのブログに
    "視点・論点「まん延するニセ軍事学」"
    ってエントリ追加の予感。

    視点・論点「まん延するニセメディアリテラシー」
    ttp://d.hatena.ne.jp/rna/20061224/p1
    視点・論点「まん延するニセ歴史学」
    ttp://d.hatena.ne.jp/Apeman/20061224/p1

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 11:17:32
  85. この「論戦(として成立するのかな?)」を楽しみたいあまりに、週刊オブイェクトとカナダde…を共にブックマークさせていただきました。

    これからもJSFさん筆頭に、皆さんから学ばせてください。

    Posted by 軍事板常見問題からROMしに来ました。 at 2006年12月26日 11:33:01
  86. うあー……SM3の話をしてたのにPAC3の話を向こうで出しちゃいましたよorzしかも古い資料を……

    吊ってきます……

    Posted by MIB at 2006年12月26日 11:59:46
  87. >>MIB氏
    違うの出しちゃ駄目じゃないですか(^^;
    でも、それに対するあっちの言い分も凄いですね…

    >普通、自社製品は宣伝のために実際の的中率よりも高い値を書くのはご存知でしょう。

    で、仮に虚偽の申告をして、その虚偽が発覚した場合にクレームがつくわけで、それがどれだけの損害を出すのかわかってるんでしょうかね?
    特に、1にも2にも信頼性が重要な兵器で、しかも血税で行う決して安くない買い物なわけですから、そんな不備が発覚したら、関係者一同の首が飛ぶのは必死ですね。

    まぁ、日本なら飛ばないかもしれませんが…

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 12:38:28
  88. ミニー氏はカナダだから弾道ミサイル日本海に撃たれようが脅威を感じないんだろ?
    それを現在日本に住んでいる俺達に押し付けるのは間違いだ。もうそのままカナダに居ていいよ。日本に永遠に帰ってこないでくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 12:47:46
  89. >>MIB at 2006年12月26日 07:36
    >>某団体のモットー

    それって事あるごとに国旗掲揚して敬礼しちゃうような右翼団(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 12:52:58
  90. >>MIBさん
    吊らないでいいから早い内に訂正するなり削除申請するなりしといた方がいいですよ。
    ただでさえコメント欄のノイズが多めになってますから。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 12:53:33
  91. mixiでカナダの先生が
    自分のところにも降臨したようなので
    とりあえず、晒しておきます。

    http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3851977

    Posted by MOBIUS1 at 2006年12月26日 12:54:27
  92. 月着陸はキューブリックに撮らせた偽物だよ

    現地ロケしてるだけあってとてもリアルな映像だけどね

    …あれ?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 12:54:37
  93. 向こうのコメントより
    >私はこの件は、専門外だということで最初に断ってありますので、

    これが全ての免罪符のつもりなんじゃ‥‥。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 13:21:52
  94. >月着陸はキューブリックに撮らせた偽物だよ
    >現地ロケしてるだけあってとてもリアルな映像だけどね

    撮りなおしは本当にありそうだよな
    実際に月に着いたものの隊員が大はしゃぎ
    これでは偉大なる映像にならないのでドキュメンタリー風に作る事に
    実際の映像では隊員が逆立ちしたり他の隊員とフォークダンスしてたりとか

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 13:21:59
  95. 個人的にますたろー以上の基地外が居るとは思わなかったw

    つーか「北が日本に弾道ミサイル攻撃を仕掛ける合理的な理由がない」っていう主張は、真珠湾の一例を出せば終了なんだけどねw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 13:26:48
  96. サー・ウィンストン・チャーチル「わが国以外は全て仮想敵国である」的な…
    というかロウソクとレンズを使って実像を作る実験をすれば分かりそうなものを…。
    空気中の埃で実像が歪むわけもないのに…。
    などと科学的知識「全般」の欠如に驚くテスト。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 13:33:26
  97. コメントの承認基準が【自分に都合の良い物だけ】になってるのが笑える

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 13:35:41
  98. う〜ん・・・
    見れば見るほどミニーさんが日本人じゃないように思える。
    「日本語」教師であることと、日本人であることはイコールではないよね?

    ミニーさんは本当に日本国籍の所有者なのだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 13:37:00
  99. 今まで他の場所でもこの手の人を
    何人か見てきたけどミニーさんの特筆すべき点は。

    「自分だけ安全な場所からMDを否定している」って点。

    言いたかないけど、どの電波ちゃんよりも最も卑怯者。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 13:49:17
  100. 完全に周辺諸国への軍事的な威圧である北朝鮮のミサイル乱射を棚に上げて、
    迎撃専門兵器であるSM-3を非難、それも弾頭を変えれば攻撃に使えるとか、
    論拠にならない事柄を上げてですからねぇ。

    弾道弾こそ、攻撃以外には使えないんですけどね。
    その弾道弾に対抗手段を持つという、安全保障というものを、美爾依(みにー)さんは
    完全に無視していらっしゃる。

    あちらのコメント欄を見ていると、テンプレ通りの展開で面白いですよね。
    追いつめられると「右翼・軍オタと会話をする必要は無い」で逃げる(爆笑)。

    最低限の科学知識も無しに、ただ印象操作でMDを批判、それを推進する政権を
    悪者に仕立て上げようとしても、もはや恥をかくだけなのにね。
    美爾依(みにー)さんのような人たちにとっては、ちょっと検索すれば
    データが得られたり、事実が明らかになるいまのような世の中は、
    きっと住み難いでしょうね(笑)。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 14:19:10
  101. 今TVで奈良の騒音おばさんの件やってたが
    『極端な自己中心主義で自分が絶対に正しいと信じ込んでいて、ひょっとすると自分は間違っているのかもなどと疑問に思ったら精神的支柱が崩れてしまうタイプ』って分析されてました。

    自分は絶対に正しい=間違っているのは他人

    こういう奴がいなくなると世の中平和になるのにな〜

    Posted by ひるどるぶ at 2006年12月26日 14:22:43
  102. 美爾依さんって、全く無意味な戦闘に部下を総突撃させる指揮官って感じだなぁ。
    終わりにしたいと言いながらも燃料投下するなんて・・・Mなんでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 14:24:09
  103. 頭が悪く資料の収集・精査も出来ないから、批判された部分に反論しない(できない)。だからそれまでの議論を無視して新しい論を打ち出す。当然論破される。すると新しい論を立てる。論破される。エンドレス…。
    ネオナチ、カルト宗教、エセ科学…どの論者にも共通することは、決して自説の綻びを認められないことですな。最後は陰謀論か人格攻撃で逃げる。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 14:52:14
  104. 美爾依氏のタスクが溜まってきましたので、
    ここで整理をし以下に纏めます。
    速やか(遅くとも年内)に回答してください。

    1、「北朝鮮、中国、ロシアが日本を攻めてくるという妄想も政府がMDを正当化するための言い訳だという」根拠の提示をすること。(みにーさんの根拠未提示事項)
    2、「日本が焦土になる」理由を述べると共に、根拠の提示をすること。(井上氏指摘事項)
    3、「テポドンは、米国を標的とした長距離ミサイル」に対しての質問が出ている、じゃあノドンは?への回答。(MIB氏指摘事項)

    以上宜しくお願い致します、みにーさん。
    「ごめんなさい」って言えばいいだけなんだよ。
    感情思考で物を言う女って見苦しいぞ(印象操作です)

    ps.他に最近みにーさんが回答していないことあったっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 14:55:44
  105. ちょい待ち

    井上氏が言ってる「焦土」の件は、野原燐の主張であって、みにーの主張ではないのでは?
    擁護する気はさらさら無いが、関係ないことについて回答を求めるのはルール違反でしょう。

    …っていうか、突然エロカキコが増えたな。
    ハイエナ業者の仕業か、はたまた…

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 15:06:12
  106. >SM-3で、米標的ミサイル迎撃は技術的に困難だったら、どうして日本は高額な金額を出してまで購入するの?

    出尽くしている感もあるけど、上記部分についてコメント。

    例えば(抽象的ではあるが)次のように仮定してみよう。MDの迎撃確率は非常に低い上に、将来的に改良の余地も少なく、MD配備が抑止力としての力を持ち得ない。しかも、MDが防衛費のかなりの部分を喰ってしまい他装備に看過し得ない影響が出る。今のMDがこのような状況にあるならこの点に関する美爾依さんの主張は一つの立場として成り立ちうるが、上に出したような設定が「事実」かどうかは公刊情報をさらっと調べればすぐ分かる話で。

    そもそも美爾依さんが言う「技術的に困難=やめるべき」という図式は単純すぎる。「困難」の程度によってもこの図式が成り立つかどうかは変わってくる。MD導入の必要性と技術的・金銭的問題とを天秤にかけてみて、前者が後者を上回れないことを具体的な事実をベースにして論じなくては建設的な議論など出来るはずも無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 15:12:31
  107. テポドン2のようなICBMのミッドコース迎撃は本来戦域弾道弾対応のSM-3ではアポジー高度が違うのでできない ってのはまともにMDについて調べている人には常識なんだよね.まあブーストフェーズを狙えばSM-3でもできなくはないし,実際SM-3はそれも考慮はしているわけだが.
    日本を狙っているノドンやスカッド改良型は戦域弾道弾で,まさに導入しようとしているSM-3の担当なんだよね.

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 15:29:07
  108. >仲間割れはいけませんよ。それにしてもやはり、ここに書き込みしているのは、
    >アニメヲタクなど空想ファンタジーを専門としている人も多いということですね。
    >思いっきり引いちゃいますねぇ

    仲間割れもへったくれも無いよ。
    事実として誤っている件には、シッカリと突っ込みを入れるのが議論の場では普通です。これは仲間だろうが家族だろうが友達だろうが関係ないんじゃない? 

    ・・・ミニーさんのサイトを拝見しているとそれすら出来ていないようですけど。思いっきり引いc(略。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 15:29:33
  109. >今まで他の場所でもこの手の人を
    >何人か見てきたけどミニーさんの特筆すべき点は。
    >「自分だけ安全な場所からMDを否定している」って点。
    >言いたかないけど、どの電波ちゃんよりも最も卑怯者。
    >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月26日 13:49

    無粋な突っ込みですが、ミニーさんも気付いていない事実をひとつ。たしか彼女はナイアガラ周辺にお住まいだったはず。だとすると、北朝鮮から発射されてアメリカ東海岸の大都市やボストンなどの五大湖地方に向けて飛翔する核搭載のテポドン2は、ちょうど彼女のご自宅の上空あたりを通過して合衆国領空に侵入すると思われます。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 15:40:11
  110. おっと失礼。そうです。焼け野原云々は野原氏です。蛇足のつもりだったんですけど、混乱させてしまってすみません。

    Posted by 井上@Kojii.net at 2006年12月26日 15:40:20
  111.  やりとりを拝見しましたが、今回も非常に勉強になりました。どちらの意見が説得力があるかは、サイレント・マジョリティにも自明のことでしょう。

     日本語教師は何人か知ってますが、コネだけの人(アルバイト同然)も居れば実力ある人も居て、玉石混交です。カナダでどういう日本語が教えられているのか心配です。
     この方、遠い日本のことばかりでなく、アフガニスタンで戦死者を出しているカナダの軍事や政治にもっと興味を持てばいいと思うんですが・・・。

    Posted by artaxerxes at 2006年12月26日 15:43:50
  112. あのさ、コメントはブログ持って無い人の物以外承認しないって言ってたけど、
    擁護派のならブログへのリンクの無い物でもバンバン承認されてるみたいなんだけど、
    これって・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 16:21:59
  113. というか、自分でふった議題なのに、「アニヲタきもい」しか言えないのか。知能指数がひくすぎるぞ、この教師。


    Posted by 旅するさかな at 2006年12月26日 16:28:30
  114. 美爾依に限らず、時々言われる事なんだが、
    「MD推進派の出す資料は、『よく当たる』って方向にバイアスがかかってる筈だから、根拠にならない!」
    ってヤツ、あれって全く逆の事も言えるって気が付かないのかね?
    「MD反対派の出す資料は、『役に立たない』って方向にバイアスがかかってる筈だから、根拠にならない!」
    って。
    で、それを指摘すると
    「我々は平和を愛する高潔な人格者だから、そんな嘘はつかない。」
    となる。今そんな感じだし。
    これってもう議論する姿勢じゃないんだよな。
    やってられない。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 16:35:59
  115. カナダの先生は軍ヲタのみならずガンヲタ(アニヲタ)まで敵に廻したか。アニヲタって軍ヲタよりも更に数が多いのに、敵を増やしてご苦労様です。しかもカール・セーガン教授をUFOビリーバー扱いするというトンでもないことまでやっている。宇宙物理学の権威を相手に、よくもまぁ・・・SFマニアや宇宙観測マニア、物理学者いやそれどころか理系全般を敵に廻したな、ミニー。もうお前、終わってるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 16:37:15
  116. まあ、ここに出てきたみにーさんが本物であるかはJSF氏以外にはわかりませんし、落ち着きましょい。騙りの可能性もありますし。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 16:45:46
  117. 騙りだろうがモノホンだろうがどっちでもいい。
    本家のぶっ飛び具合には何ら影響ないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 16:51:38
  118. 全ての伝説は、ここから始まった。

    http://kojii.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_2c70.html#comments
    Comments
    初めまして。情報ありがとうございました。

    多分、この通り、買ったのでしょうが、これを読むと、「日本が〜の販売をリクエストしている」つまり、「〜を買いたいと言っている」ということが書いてあるだけで、おしいけど、実際に買ったという証拠にはなりません。他に確実に買ったという証拠文献があったら、又教えてください。

    それにしても今年すでに、458億円と70億円?こんな殺人兵器にこれだけ無駄金をかけているなんて・・・・。

    それに、日本人が英語の文献を読めると思いますか?日本語の文献がないのだったら、秘密裏にやっているということじゃないですか?

    Posted by: 美爾依 | Dec 13, 2006 2:39:57 PM

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 17:00:23
  119. カール・セーガン博士はCSICOP創立メンバーであり
    ビリーバーとは立場を逆としていた。
    そして擬似科学に騙されないよう啓蒙した人物。
    俺が関係者なら激しく訂正を求めるところだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 17:00:50
  120. >それに、日本人が英語の文献を読めると思いますか?
    >日本語の文献がないのだったら、秘密裏にやっているということじゃないですか?

    全く不思議な日本語教師である。これが後の「妄想毒電波ミニー先生にお任せ♪」の始まりである。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 17:02:45
  121. 良かったですね、ミニーさん。
    アクセスも増えて。
    ・・まさか、最初からそれが目的だったんじゃーないでしょーね?

    Posted by 名無しTKS神信者 at 2006年12月26日 17:18:59
  122. あ〜、ところで。
    エントリとは微妙にずれていて恐縮なのですが、これをどーぞ。
    http://www.amazon.co.jp/Cosmos-Collectors-7pc-Coll-Box/dp/B000055ZOB/

    これを求めるオーラが濃密に立ち込めているような気がいたしますので。
    毒電波からのいい口直しになると思いますです、はい。わたし?もちろん彼女が最初に博士をUFOビリーバー扱いしたときに、憤激のあまり何年か前に直輸入してあった自分のセットを引っ張り出して口直ししましたです。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 17:24:04
  123. 普段は2000アクセスも行かない程度のミニーさんのブログが連日5000超えですからね。とはいってもここが軽く10000を超えているから、おこぼれにあずかっているだけですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 17:25:07
  124. ミニー先生は、先生の講義を受けるカナダ人学生の多くが「日本のアニメを原典で見る為」に日本語を勉強している事についてどう思っているのでしょうか?

    アニヲタを卑下すると自分の生徒を辱める事になりますよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 17:31:01
  125. この際アニメとかどうでもいい。
    本題は別の所にある。
    向こうが一次ソースを提示せずに捻じ込んで来るのが問題なんだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 17:41:40
  126. ミリヲタ(笑)の人達は偉いな。ちゃんとお互いの間違いは指摘しあうし、その場合は謝罪の上訂正もする。あっちのコメント欄でも重々と事実誤認について謝罪コメ投稿したりしてるもんな。

    しかし一方、今回の件で日本語教師さんや勇者LV1さんが、データの間違いや文献の誤認を指摘されて訂正や謝罪は見たこと無いんだが。
    やっぱあれかな、歳を経れば経るほど頭は固くなっていくもんなんだろうか。やだなぁ…俺はそうはなりたくないなぁ…。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 17:51:23
  127. アチラはそれを仲間割れだと侮ってるしな。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 17:54:07
  128. お疲れ様でした
    お体に気をつけてください

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 18:12:31
  129. お疲れ様でした

    今後また似たようなことがあっても、がんばりすぎずがんばってください。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 18:12:55
  130. 身内で指摘しあうってのは、間違った考えに拘泥する危険を取り除くし、
    考えをシェイプしていく上で重要なんだよな。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 18:18:41
  131. >アチラはそれを仲間割れだと侮ってるしな。

    同じサイドにいる者の間違いすら指摘できないなんて事が、正しいとでも思っているのでしょうかね?w

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 18:25:41
  132. >私も前は「話せばわかる」と思って対話をしていましたが、無駄なのがよくわかりましたので相手にしていません。

    このコメントって「話せばわかる」ではなく「話せば洗脳できる」の間違いだよな?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 18:38:04
  133. 今日のあらすじ

    「説得力が無いから"あたし"には無効!バイバイ!」
       ↓
    「予定通り戦略的目標達成。お疲れ様でした。」
       ↓
    「キィィィィ!!! くぁせふじこ!!!」
       ↓
    「最後じゃなかったの?(・∀・)」
       

    Posted by 仙竜. at 2006年12月26日 19:01:51
  134. 諸氏は何を言っているんだ。ミニー女史はとても素晴らしい教師だ。


    反面教師としてこれ以上の人材を、私は見た事が無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 19:13:30
  135. 軍事研究の最新刊に、レバノン取材(住民のインタビューなど)やイスラエルのダメっぷりを指摘する記事があったが、「軍オタ」はそういう物も読んでるんだよね。
    「軍オタは戦争の華々しい面しか見ようとしない」って言う人が割と居るけど、指摘としてはちょっとズレてんじゃないかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 19:29:02
  136. >私も前は「話せばわかる」と思って対話をしていましたが、
    >無駄なのがよくわかりましたので相手にしていません。

    ああ、この発言を行った人は「ぼたんの花」さんでしょうね。「Ren」さんはこのような傲慢なセリフは言いませんので。

    参考までに「平和運動反転方程式」
    http://plaza.rakuten.co.jp/obiekt/diary/200409100000/

    プロ市民なんてこんなものだ。事実を指摘されると受け入れるどころか開き直って最初の論旨と全く食い違おうととにかくハンタイしてくる。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 19:30:30
  137. トンデモさんがカール・セーガンを引用する時代なんですね。

    「悪魔は目的の為なら聖書すら引用する」

    とは良く言ったもんです。


    Posted by キートンM at 2006年12月26日 19:46:34
  138. >トンデモさんがカール・セーガンを引用する時代なんですね。

    ? 何を言ってるの? セーガンを引用しているのはJSF、セーガンを叩いているのはミニー。ミニーは自分の「スペースデプリによる地球寒冷化」説によってセーガンの「核の冬」理論を上回ると豪語するトンでも電波。

    問題は反戦左翼には評価の高いセーガン(核の冬理論は核軍縮に大いに貢献した)を、反戦左翼であるミニーが辱めている件に付いて。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 19:52:01
  139. >「軍オタは戦争の華々しい面しか見ようとしない」って言う人が割と居るけど、指摘としてはちょっとズレてんじゃないかな?

    60年くらい前のこの国見てみなよ。華々しいところなんてそうそう無いぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 19:57:02
  140. >? 何を言ってるの?

    引用というより、「辱めている」という方が適格ですね。
    すいません。

    Posted by キートンM at 2006年12月26日 20:06:07
  141. >60年くらい前のこの国見てみなよ。華々しいところなんてそうそう無いぞ。

    むこうはそう思っちゃくれないさ

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 20:17:42
  142. Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月26日 12:53>
    一応訂正してきました、ありがとうございます。
    まあ、あの訂正が間違ってたら目も当てられないわけですが……。
    Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月26日 12:52>
    それは判ってて言っているのか(w
    まあ、確かにしょっちゅうやってますよね、あれ。

    あー、みにーさんの更新来ました……アレで勝ち誇れるような状況なのかと……。

    Posted by MIB at 2006年12月26日 20:28:19
  143. わざわざ山田教授とか美爾依さんとかをネタにしなくても、普段の素朴な記事の方が初級軍事学講座としての質は高いと思うんですけどねえ。
    JSFさんはもうちょっと自分を高く評価してもいいのでは。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 20:34:13
  144. >あー、みにーさんの更新来ました……アレで勝ち誇れるような状況なのかと……。
    見ましたよ。
    2ちゃんねらー2ちゃんねらーと連呼してるけど、
    僕の棲息域は主にふたば軍板と101だったりします。
    どうもレッテル貼りして相手を一まとめに非難したいようだけど、
    実際には割と手広く敵を作っちゃったと思うんですがね。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 20:38:35
  145. 今回のこのやり取りで一番感じたことは
    「人間生涯要勉強」
    他人に学ぶ、経験に学ぶということをしなければ
    こんなに馬鹿に成り下がってしまうのかと

    一番勉強が必要な『教師』という立場にありながら、全てを悟った神のように振る舞い
    自分の意にそぐわない人には人格攻撃
    いっそ教祖様にでもなったほうが良いんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 20:39:03
  146. >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月26日 20:34

    アクセス数が桁違い。幾ら良質な記事を書いても見て貰えなければ意味が無い。(最近書かれた真面目記事である集団的自衛権に付いての話は非常に重要な政治的転機が訪れた事を告げるものだが、周囲の反応があまりにも鈍い)また、今回のミニーシリーズを読んでここを知るキッカケになった人も多く、肯定的な評価が多い。

    山田教授に付いては、護憲派の皆に塩を送っている面もある。「山田先生を信じると逆効果ですよ」と。所謂親切心。


    ■議論相手に対しては無為であっても第三者に対して有益な「軍事学講座」としての議論
    http://d.hatena.ne.jp/myhoney0079/20061225/p12

    どうしてミニーなんかに真摯に対応していたのかよくわかる。
    最初からミニーを出汁(ダシ)にして大勢の読者を啓蒙する気だったんだ。
    つまり、単純に電波弄りをして遊んでいたわけではないということ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 20:43:11
  147. 『承認基準についてですが、どうにも納得できません。
    >URLなしのコメントはどんなに好意的なコメントでも承認していない。
    >ただし、昔からの知人やmixiやMLですでに知っている人に関しては、URLがなくても承認している。
    と仰られていますが、張さんは最初の書き込みで「通りすがった」と書いておられます。
    つまり、一見さんです。美爾依さんの言う基準には合致しません。
    もし張さんが「昔からの知人やmixiやMLですでに知っている人」であるのなら、
    あなたの知人が無関係な第三者を装って擁護的なコメントを残した、という事になります。』
    と、コメントしてみましたが、多分承認されないでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 20:49:06
  148. >ps.他に最近みにーさんが回答していないことあったっけ?
    回答していない事じゃないんですが、一点疑問が。
    中国なり北朝鮮なりが『攻撃用』の装備を整え、すぐ近くに
    ミサイル撃ち込んでくる事態は怖くないですか?

    勿論、軍事・政治的に詳しければ、攻めて来る事はまず無い、っていうのは
    分かります。が、少なくともみにーさんはそれほど軍事に詳しい訳じゃない。
    そうなると『感情的に』脅威を感じませんか?ミサイル大量に撃ちました、
    その中には日本向けのも含まれてました。核はともかくダーティボムは用意出来ます、とか。
    仮に『北朝鮮、中国、ロシアが日本を攻めてくるというのは陰謀』が
    根拠ある説で100%正しくても、何らかのトラブルが発生しないとも限らない
    その時、万一の備えは必要じゃないですか?というか、欲しくないですか?
    私は、取り敢えずミサイル『ディフェンス』はあるべき、あって然るべきだと思いますが

    Posted by hazy at 2006年12月26日 20:50:46
  149. あ、あと、最期に「八百長的な行為では?」とも書きました。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 20:51:13
  150. >あー、みにーさんの更新来ました……アレで勝ち誇れるような状況なのかと……。

    負けを認めたくないのは理解できるけど・・・
    だったら下手に言い返したり当てこすりなんかせずに、
    せめて何事も無かったかのように振る舞えばいいものを・・・。

    打ち切り宣言が台無し(w)。

    Posted by 飛燕治三郎 at 2006年12月26日 20:52:46
  151. 飛燕地治三郎さん>
    そもそも打ち切り宣言だけやっておけば、多少は何か言われるかもしれないけど、ある程度は収束したような……。

    負けた勝ったを持ち出すと、まーた火病(あくまで比喩)を起こしかねないので、ちょっとまずいような……

    Posted by MIB at 2006年12月26日 20:57:30
  152. >ところで、北朝鮮、中国、ロシアが日本を攻めてくるという妄想も政府がMDを正当化するための言い訳だということをもちろんご存知じゃないわけはないでしょう?

    MD(ミサイル防衛)はあくまでも弾道ミサイルの防衛であって相手の国が侵略するのを阻止するためではないのです。それに海を渡っての侵攻は難しいのですが、それは日本に自衛隊があるのと、日本が島国が主な理由です。MDを止めて防衛費を大幅に削減したらどうなるのでしょうか?侵略されやすくなります。なぜなら中国は軍拡中で空母や上陸用の強襲揚陸艦まで保有しようとしています。無論台湾へ侵攻するためですがそれを使って尖閣諸島を奪うのに使うかもしれません。あそこには石油が沢山眠っているし、台湾侵攻のための基地が作れるかもしれないし。
    >防衛ミサイルよりもワーキングプア

    MDを止めてもワーキングプアは減りません。なぜならワーキングプアは防衛とは関係のない労働問題なのですから。(私もワーキングプアなのでよく解るのですが)
    >安倍がNHKで臨時ニュースを流したのは、単に国民を脅かせ、日本には強力な防衛が必要だからと洗脳しようとした結果だということになろう。

    マスコミには真実を伝えるという使命があります。それにTV(NHKだけでなく民放も)だけでなくラジオでも速報を流していましたよ。ではテレ朝もTBSも安部(小泉?)首相の道具ですか?


    Posted by 90式改 at 2006年12月26日 21:01:01
  153. >MIBさん
    >負けた勝ったを持ち出すと、まーた火病(あくまで比喩)を起こしかねないので、ちょっとまずいような……

    あ、確かにそうですね、
    勝ったの負けたのを判断するのはあくまでもギャラリーですからね。
    −−−−−
    終わらせたいのであれば、下手に言い返したり当てこすりなんかせずに、
    せめて何事も無かったかのように振る舞えばいいものを・・・。

    打ち切り宣言が台無し(w)。
    −−−−−−
    ↑先の文章は、上記のように訂正します。



    Posted by 飛燕治三郎 at 2006年12月26日 21:01:40
  154. まーた2ちゃんねらーっていってんの・・。
    オーマイの時と全然変わらねぇじゃん('A`)
    そんなに自分は、いぢめられてるって演出したいのかよ・・orz

    Posted by 名無しTKS神信者 at 2006年12月26日 21:02:48
  155. どう見ても美爾依の負けだろ。総てにおいて完全に主張が粉砕されているもの。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 21:03:08
  156. >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月26日 20:43
    まあ最近の反応の良さは段違いでしたからねえ。(こういうネタがないと反応が薄いというのも悲しいというか何と言うか。要するに愚痴ですね、申し訳ない)
    コメント欄が活性化するのは良いことですし、これからのより一層の充実を願います。変な人に刺されない程度にw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 21:04:41
  157. 士誠美爾依

    Posted by 旅するさかな at 2006年12月26日 21:07:42
  158. 最後っ屁のレッテル張りワロタw
    最後の最後まで想定どうりの行動です
    豪快な負け犬臭しか既に無い、人間ああなったら終わりだな

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 21:10:57
  159. >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月26日 21:04

    かの「徴兵制」シリーズも、多くの人に読んで貰う為にあのスタイルで大成功を収めた。こういう着眼点は重要だよ、福沢諭吉の「学問のすすめ」もそういった典型例で、知らない人に知ってもらうことの方が如何に大変で意味のある事か、貴方は理解していない。

    基本知識のない読者にも分かるように書くには高い力量が要求されるし、逆に難しく書くだけならそれこそ馬鹿にでも出来る。

    >要するに愚痴ですね、申し訳ない

    筆者本人に対して正体を明かした上でメールしてみたらどうです? 貴方の愚痴は大勢の目の前で書くべきことじゃない。

    >変な人に刺されない程度にw

    下品な皮肉で台無しですね。貴方の程度が知れます。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 21:14:14
  160. >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月26日 12:52さん
    >それって事あるごとに国旗掲揚して敬礼しちゃうような右翼団(ry
    違う違う!れっきとした「ボーイスカウト」のモットーです。詳しくは
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%88

    蓋し名言。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 21:18:06
  161. すいません。一行目で送っちまいました。
    士誠美爾依みたいな人は、きっと箸が転がっただけで軍国主義復活!!と思うのでしょうね。
    しかし、
    >ところで、北朝鮮、中国、ロシアが日本を攻めてくるという妄想も政府がMDを正当化するための言い訳だということをもちろんご存知じゃないわけはないでしょう?
    仮にそういう意図が日本政府にあるのが事実として、MDなら問題・・・あるんだよな、この人の場合。
    現に存在する「兵器」を打ち破る能力を持たねばならない以上、その「兵器」を持ってる国を引き合いに出さねばならない。それが即その国を攻めるとか攻められるとかにはならないのだが、理解できないだろうなあ。



    Posted by 旅するさかな at 2006年12月26日 21:21:33
  162. >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月26日 21:14
    仰るとおりですね。JSFさんが接している問題を理解出来ていなかったようで、恥ずかしい限りです。ご忠告ありがとうございました。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 21:44:19
  163. 「軍オタ」の自浄作用全開って感じのやり取りですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 21:46:11
  164. レッテル貼りに唐突な名誉毀損の話題、いやはやなんともやら…
    ご自分の過去のエントリーも含めて内容を読み返してみたらいかがでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 22:05:36
  165. >地球最後の日は、上空の核爆発がもたらす。まずは、
    >電磁パルスで電子機器が破壊され、その後、大量の
    >デブリで覆われた地球は、日光が遮ぎられて、再び
    >氷河期が訪れる。こうして、人類は存亡の危機に
    >立たされるのではないかと私は思う。

    これって手塚治虫の火の鳥にあったようななかったような。
    とりあえず何かの漫画で同じような描写をみたんだけど
    それを鵜呑みにしてるんじゃないのかな?

    デブリで日光が遮られるって、何十年前の空想SFですか(笑)って感じですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 22:10:58
  166. >美爾依

    知らなかったのか? 大魔王からは逃げられない

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 22:17:31
  167. >2ちゃんねらー
    ・・・・・・・
    私はMixiからインターネットを始めた初心者なんで流石に2chは行ったこと無いですね・・・。
    (室生犀星のコミュにおります、宜しければ検索してみてください・・・と折角なのでアピール)

    なんか年齢の事について言及されてますね「ほとんどが20代やらなんやら〜」って。暗に「若いから世の中の事解ってなくて仕方ない連中だわね」とでも言いたいんでしょうかね・・・。ほんと印象操作が好きな方です。 


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 22:18:03
  168. 疲れた〜。今回はコメントも多くて大変だったけど、おかげで自分がメルカトル病にかかっていたことを自覚しました。w
    いや〜、ミサイル防衛賛成の立場でありながら、今の今までアメリカに向かう弾道ミサイルは日本上空を通過すると誤って認識してました。いや〜恥ずかしい。w
    やはり多くの知識に触れないと認識って誤るものですね。JSF氏とその他貴重なコメントを残してくださった皆様に感謝します。

    Posted by 謎の通りすがり人 at 2006年12月26日 22:19:12
  169. >ほとんどが20代

    井上孝司氏が40代であることを無視か。ミニー流石だな、お前が突撃していった先なのに。

    http://kojii.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_2c70.html#comments
    Comments
    初めまして。情報ありがとうございました。

    多分、この通り、買ったのでしょうが、これを読むと、「日本が〜の販売をリクエストしている」つまり、「〜を買いたいと言っている」ということが書いてあるだけで、おしいけど、実際に買ったという証拠にはなりません。他に確実に買ったという証拠文献があったら、又教えてください。

    それにしても今年すでに、458億円と70億円?こんな殺人兵器にこれだけ無駄金をかけているなんて・・・・。

    それに、日本人が英語の文献を読めると思いますか?日本語の文献がないのだったら、秘密裏にやっているということじゃないですか?

    Posted by: 美爾依 | Dec 13, 2006 2:39:57 PM

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 22:20:46
  170. 2ちゃんねらー>
    一応ねらーですが、書き込むのはハン板のぬるぽスレッド位のものなんですが……軍板なんかは基本ROMです。
    ……というか、そのねらーの20代に突っ込まれまくってるあんたは一体なんなんだと。
    大体、万単位のユーザーが居る2chを利用したからなんなんだ、と言うのはあります……。共産党板だってあるのに(w
    (´ω`)

    Posted by MIB at 2006年12月26日 22:26:20
  171. この「美爾依さん」って本当にカナダで教師やっているそこそこの年齢の女性なの?
    経歴詐称兼年齢詐称兼性別詐称兼現住所詐称って可能性は無いの?
    実はニートでネカマのサヨだったりしないの?

    いやだって、こんなのがカナダで日本人に対する偏見を育てているかと思うと((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 22:46:11
  172. 果たして、本当にカナダ在住なのか、ってのは
    そういえばサイトをお持ちの方はみにーさんらしきアクセスログを
    取得出来る訳で、アクセスから地域検索掛ければその人の市町村位はげふんげふん
    まぁ、本当に教師なのか日本人なのか、ってのは分かりませんが

    Posted by hazy at 2006年12月26日 23:02:24
  173. あの手の電波思考の人って思ってる以上にたくさんいるんだよね。
    そんでみんな決まってご都合主義の妄想好き。
    自分に都合の良い話だけ信じて話の整合性とか現実的な部分とか全てスルー。
    どうやったらああいう人たちを更生させられるんだろうと考えると気が重い。
    人のいう事をまるで聞かないしなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 23:04:05
  174. 若造とか本当にそうかどうかわからないのにそう決めつけて優越したように思い込むなんてのは、精神病理学的によくあるパターンですね。
    こうも典型的な反応を示されると、もうあまり面白くないんだけどw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 23:06:41
  175. >井上孝司氏が40代であることを無視か。
    私の歳を勝手に割り引くなんて、かんしゃくおこりますね !

    もっとも、16 進法で書けば 0x28 歳ですけれど (をひ)

    Posted by 井上@Kojii.net at 2006年12月26日 23:07:53
  176. 井上氏は年齢よりもその体型が問題。世の女性は羨むでしょうに。スリム過ぎです。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 23:12:10
  177. hazy さん>
    知ってても書けませんがなwまあ、教師かどうかなんて知りませんが。
    井上@Kojii.netさん>
    えーっと、30代でFA?

    Posted by MIB at 2006年12月26日 23:12:44
  178. ヲタはその道に関しては、知識を蓄えている。

    ヲタを利用して信憑性の高い情報を引き出せば、
    様々な資料をあたる手間が省けるから利用価値はあると思うのだが。
    尤も、間違った情報を得る事もあるから、話半分が良いと思うけども。
    アニメの知識はともかく、軍事知識なら国際情勢を観察する上で役に立つ筈。

    でも今回は、情報発信元に近いソースまで提示されながら、
    真面目に読まない時点で矢張り駄目か…

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 23:25:16
  179. >MIBさん
    おっと、空気読んでいなかったようで、失礼

    ところで、私も今の所は安倍政権非賛成派(小泉政権復活希望派)
    なのですが、みにーさんの記事で何故か安倍政権反対から石原都知事反対に
    話が繋がっています。一応、みにーさんの過去ログを参照してみましたが
    安倍政権と石原都知事とがイマイチ繋がらないのです。
    これは私が無知なだけで何か強力な繋がりがあるのでしょうか?
    所謂ユダヤ陰謀論とかそっち系の

    Posted by hazy at 2006年12月26日 23:29:43
  180. 去年の「日本広告主協会」の調査結果を貼り付けておきますYo
    SNS、ブログ、2ch等の閲覧者の年齢比率が出ております。
    ネラーにならむしろ「ぽまえらおっさんやろwwww」の方が効果的かと

    2005年Web広告研究会「消費者メディア調査」結果
    http://www.wab.ne.jp/pdf/2005112802.pdf

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 23:34:32
  181. おっと、また紛らわしいことを書いてしまった。重ね重ね、ごめんなさい。
    ジャスト 40 歳です。それをカナダの先生が無視した様子なのでかんしゃく云々、なのであります。

    体型の話は… 年を食って食が細くなったら、なんとなく減っちゃったのです。

    Posted by 井上@Kojii.net at 2006年12月26日 23:36:52
  182. 誹謗・中傷について訴訟がどうとか言ってるが散々人の事アニオタだの軍オタだの批判や差別してるんだし集団訴訟でもしようか?(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 23:37:56
  183. 井上@Kojii.netさん>
    ご自身のサイトのOpinion内で1960年代生まれと書かれてましたし。16進法で0x28なら、2*16**1+8*16**0=32+8=40ではないかと。

    Posted by kurokagi at 2006年12月26日 23:38:27
  184. >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月26日 22:46
    >この「美爾依さん」って本当にカナダで教師やっているそこそこの年齢の女性なの?

    皮肉でおっしゃられているだけかもしれませんが、彼女の宿敵?2ちゃんねらーによって、ご本人らしき女性の本名・ご尊顔は割れております。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 23:42:42
  185. IT Mediaの調査だと、2ちゃんねるの利用年齢分布で最多は30代なのだが・・・
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0511/29/news004.html
    30代と40代で半数ですな

    実際N速あたりに居ると、なんとなく分かる
    捕鯨や給食の話題になると、加齢臭がしそうなくらいみんな食いつき良いし、その他の批判コメントも言葉は乱暴でも、考え方は異常なほど保守的

    ・・・おっと、直接関係無い話題スマン

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 23:45:13
  186. 結局、この美爾依とやらが書き散らかした駄文の中で、真実に擦ったモノはこれだけだったな。

    >この管理人のJSFさんは、T72という戦車を神のごとく崇める真正軍事オタクであり

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 23:45:52
  187. http://blog.goo.ne.jp/kkk333hhh/e/20d8b6b660c77b9816a8cd3ba7638123

    雑木帖殿が再光臨しますた。論破してほしいようです。

    Posted by trans at 2006年12月26日 23:56:16
  188. それも違うな。

    >この管理人のJSFさんは、T72という戦車を神のごとく崇める真正軍事オタクであり

    神の如くではない。神そのものである!

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 23:56:41
  189. http://blog.goo.ne.jp/kkk333hhh/e/20d8b6b660c77b9816a8cd3ba7638123
    >雑木帖殿が再光臨しますた。論破してほしいようです。

    雑木帖にこう伝えてください。

    「ここに来るか自分のコメント欄を空けろヘタレチキン」と。

    人の少ない場所を選んで反論するだなんて、ただの小心者ですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月26日 23:59:26
  190. しまった。考え事をしていたらついうっかりここで知った情報を漏らしてしまった。
    良くない感じに書いてしまったので申し訳なく思います。

    Posted by 遊び人 at 2006年12月27日 00:07:37
  191. >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月26日 23:59
    一応エントリによってはコメント欄を開けてあるみたいですよ
    http://blog.goo.ne.jp/c-flows/cmt/b2c839527fb666cc8f37aee8cbf3a7bb

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 00:32:02
  192. 雑木帖の場合カタログをないがしろにする理由が「そんなん信じられん」だけだもんなぁ・・・。 

    そうそう、そうですよ、カタログはメーカーに都合のいいウソだらけですよ^^ (前提条件すら間違っていても)貴方の耳に心地よい論文ならきっとそれが正しいんですよ^^  政府広報なんか国民を洗脳する為の悪書みたいなものですもんね^^

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 01:07:22
  193. >2ちゃんねらーを訴える名誉毀損の訴訟問題なども頻繁に起こっているので

    俺は名誉毀損な事書いてはいないんだが?
    ああそうか、あの人にとっては自分の考えが非難される事が名誉毀損なんですね
    そしたらここのブログに書き込んでる人は全員間違いなく逮捕ですか
    これなんて北朝鮮?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 01:22:43
  194. 美爾依さんは数字に凝り固まった軍オタに対して、もっと大事なことがあると諭されているのです。

    軍オタは論語や孟子を読んでください。
    土を懐い人に同じる士誠の本質が分かるはずです。

    Posted by 張 at 2006年12月27日 01:32:31
  195. Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月27日 01:07
    ミニーさんなら、政府広報でも、自分の主張に都合の良いこと
    だけは、政府の発表することだから間違いない
    って言って根拠にするよ♪


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 01:32:58
  196. Posted by 張 at 2006年12月27日 01:32

    学者を馬鹿にしてるんですか?
    数字に凝り固まったって・・・
    数字ほど客観的なものはないんですが。
    感情論なら反論なんていくらでもできますが、
    それに意味がないから嫌われるんですよ。
    まあ客観的に分析する気なんて
    ないんでしょうがね。

    Posted by    at 2006年12月27日 01:35:46
  197. 張さん、軍事は感情のみでは語れないのですよ。
    美爾依さんはわざわざその分野について踏み込んで言及されてきた訳です。
    となれば、軍事を語るのにふさわしい姿勢、
    つまり、信頼できる情報に基づいて冷静に物事を分析する姿勢が必要なって来るんです。
    枝葉に拘るのはよくないと仰りますが、軍事というのは
    そのような細かい物事を大戦略に組み込んでいって出来上がるものなのです。
    これを疎かにはできません。
    心情的な物を重視していきたいのであれば、他の分野、例えば自己啓発等でやってください。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 01:39:45
  198. まるで美爾依さんや私が物事の道理を理解しない小人みたいですね。
    諸賢のご批判は甘受致します。小人間居して不善をなす。善からざることを私はしてしまったので。美爾依さんもいつか気付かれると思います。

    軍事を勉強するなら窮理学なんかも知らなければならないようですね。

    Posted by 張 at 2006年12月27日 01:59:20
  199. >張さん
    http://www.asahi-net.or.jp/~pd9t-ktym/1_2.html#anchor84346

    >子曰、學而不思則罔、思而不學則殆
    先生がいわれた、「学んでも考えなければ[ものごとは]はっきりしない。考えても学ばなければ[独断に陥って]危険である。」

    論語にもこう書いてありますから学んで考えてください。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 02:02:06
  200. >Posted by 張 at 2006年12月27日 01:59
    これをして貴方を小人だと切り捨てるのも、それはそれで良くない事です。
    ただ、国民の生命財産がかかる事柄ですから、どんな些末と思えるようなデータでも、ぞんざいには扱えないという事ですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 02:09:23
  201. 張さん>
    読んだ事はありますよ、まあ、全部を読んだか、と言われればどうなんでしょうね、としか答えようがありませんが。
    むしろ私としましては、その手の思想家の著したものとしては孫子のほうに感銘を受けましたがね。

    現実問題として、誤ったデータに基づいて誤った結論を出した、故にこそ例のみにーさんに対して数々指摘が行われたわけですが。
    その上、言ったら言いっぱなしで、なおかつ誠意ある回答をせず、論点を逸らし続けたあの人が士誠……ですか?
    軍事とは、信用のならない情報が錯綜する世界です、故にこそ厳密性が求められます、それを無視して我こそは正しい!とやるのは叩かれる原因でありましょう。

    Posted by MIB at 2006年12月27日 02:09:55
  202. >>張氏
    以下マジ切れで、言葉が荒くなっています、申し訳ありません。

    あのな、世の中に「もっと大事」なんてモノはネーンダよ。そんな発想が戦争を引き起こすってのは、それこそ歴史が証明している。

    でな?それぞれの事象に対して、何が最も効果的かを取捨選択して、そしてお互い妥協しあうくらいしかねーんだ、60億からのエゴが犇めき合う地球じゃな。

    そして数字や科学なんてものはな、単純に世界の実体を良く表すってツールなんだよ。
    ツール一つ揃えられずに、不細工なオブジェ作って喜んでろ

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 02:14:47
  203. まぁまぁ。
    なんかそれなりに納得されたようですし。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 02:17:11
  204. Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月27日 02:14>
    頭にくるのは判るけど、もちつけ。(まあ、何がわかるんだ、と聞き返されても困るが)

    Posted by MIB at 2006年12月27日 02:28:07
  205. いや、そもそもみにーさんが『MDはコストに見合わない』
    と言い出したんじゃないでしょうか?その根拠がおかしいので
    その理論は間違ってる、と言ったのが井上@Kojii.net氏。
    一連の流れを分かり易く解説して下さったのがJSF氏。
    そして、一連の流れの根本原因がみにー氏が最初に自分のBlogで
    仰られてる通り『私たちはほとんど防衛について何も知らない。
    勉強する機会がないし、興味もない人も多いかもしれないからだ。』
    と『民が防衛について勉強するってどうやって?だって、なんでも
    極秘で行われているみたいだし』と言う所に現れてるんじゃぁないでしょうか?
    つまり、その『もっと大事なこと』を語る上で不足している情報を
    補足補強しているともいえます。みにーさんは、それらの情報を踏まえた上で
    さらに『もっと大事なこと』を語るべきじゃぁないでしょうか?

    Posted by hazy at 2006年12月27日 02:42:51
  206. 所で張氏に伺いたいのですが、みにーさんのBlogの左下に貼ってある
    安倍氏を批評する猫が出てくるバナーとか、逝ったろうとか死んたろうとかを
    どう思いますか?大事の前の小事でしょうか?ちょっと下品過ぎやしないでしょうか。
    安倍氏個人に何か恨みでもあるのでしょうか
    この辺こそ大切な事だと思いませんか

    あー、そういえば仕事終わってないな・・・

    Posted by hazy at 2006年12月27日 02:45:45
  207. 名誉毀損ではあるんじゃない?
    海外進出して日本語教師という確固たる社会的地位もあるあたくしが、ヒッキーだかニートだかのヲタクどもに例え一部でも劣っているなんて主張は許せませんわ!ってとこで。


    でも罪には問えんだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 02:49:34
  208. 不勉強な私が余りコメントするのもよくないとは思いますが、少しだけ。

    MIB様
    >言ったら言いっぱなしで、なおかつ誠意ある回答をせず、論点を逸らし続けたあの人が士誠……ですか?

    寧ろそういう人こそ士誠とお呼びするのにふさわしいのです。孟子公孫丑章句下に云く「士誠小人也」と。小人の過つや必ず文(かざ)ると言いますから。
    美爾依さんも、苟も大学の日本語教師なら有名な言葉はご存知だと思っていたのですが。せめて「和して同ぜず」と「同じて和せず」の言葉ぐらいは……。

    あと、これは非常に真面目にお返ししたいと思うのですが、「名無しT72神信者 at 2006年12月27日 02:14」様。言いたいことはわかるしその意見を理解は出来ますが承知はしかねます。数学や科学が世界を表す道具の一つと云うのは納得しますし承知しますが。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 02:50:27
  209. すみません。「Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月27日 02:50」は「張」です。
    名前を入れ忘れてしまいました。

    Posted by 張 at 2006年12月27日 02:53:01
  210. >>Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月27日 02:50さん
    頭冷やしました、すいません、張さんも頑張って色々考えてみてくださいー


    「あと、これは非常に真面目にお返ししたいと思うのですが、「名無しT72神信者 at 2006年12月27日 02:14」様。言いたいことはわかるしその意見を理解は出来ますが承知はしかねます。数学や科学が世界を表す道具の一つと云うのは納得しますし承知しますが。」
    とは、私に何を求めているのでしょうか?貴方が承知できない理由でしょうか?
    申し訳ありませんが、具体的に書いていただけますか?なんせ余り頭が良くないもので・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 02:58:21
  211. あ、なるほど
    >>Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月27日 02:50さんが張さんであれば、回答として納得がいくモノであります
    つか、それだけ冷静に物事を考えられるのであれば、あえて火中の栗を拾わずとも自ら論理構築できるのでは?

    是非承諾できない理由(嫌味抜じゃないですよ)聞いてみたいですね

    とは、言っても、魔王のコメ欄をこれ以上私物化する正当性を全く見出せない俺がいる・・・自分で用意すべきかなぁ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 03:10:31
  212. >名無しT72神信者 at 2006年12月27日 03:10さん
    もしかしたら何か勘違いされているのかもしれませんが、火中の栗など拾っておりませんよ?
    承知できない理由とは、単に私がある物の狂信者だからですよ。「世の中に「もっと大事」なんてモノはネーンダよ」ということですが、私にはそれがあるんです。それだけの意味です。ややこしく書いてしまって申し訳ありませんでした。

    >hazyさん
    汚いと思います。まあ私も彼女に合わせてかなり汚く安部さんを罵ったコメントを出したので、他人のことは言えないのですが。

    Posted by 張 at 2006年12月27日 03:30:44
  213. >張さん

    軍事に関しては効率が全てです。
    そして効率的であるがゆえに客観性や現実感覚が重視されるのです。
    我々に取って軍事に政治的主義や理想は必要ない物です。
    なぜか?軍事もまた道具だからです。
    道具に意志は必要ありません。
    それは我々(主権者)が持ちコントロールすればよい、その為には正しい知識と知恵が必要なのです。
    満足な知識も示せず、他人の示す知識も理解できず言いたい事だけを喚く人にそれがありますか?
    民主主義の国民は常に賢くあらねばならないのですよ。

    日本では軍事は趣味にカテゴライズされますが、実用でもあるのです。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 03:32:56
  214. >名無しT72神信者 at 2006年12月27日 03:32さん
    軍事とは即ち道具である。そして道具の理解に、意識による「曲げ」は存在してはならない。曲げずに極力中正に理解するには、可能な限り信頼できそうな情報源と科学と数字による他からの検証に耐えうる情報によらなければならない。軍事は科学(広い意味での)であるから。

    こういう風に私は理解したのですが。

    Posted by 張 at 2006年12月27日 03:50:09
  215. それでいいんじゃないかな?

    で、何が問題なんだろう。張さんの発言を見るに、士誠は小物であると言っているように思えます。
    ……釣られた?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 04:09:25
  216. 張さん>
    ばっちり釣られましたね、参りました。
    ……えーと、こういう言い方はあれですが、馬鹿にしている、と見てもよろしいのでしょうか、小人という言葉にはいい意味は無かった筈なので。

    Posted by MIB at 2006年12月27日 04:17:31
  217. >士誠は小物である
    それはまあ、「士誠は小人なり」とありますし。一見すると凄く良い言葉に見えるんですけどね。「士誠」って。
    まあリアルで釣られて名前にしちゃった元の張士誠さんに比べれば、美爾依さんはコメント承認しちゃったぐらいですから。

    Posted by 張 at 2006年12月27日 04:17:58
  218. >MIBさん
    馬鹿にすると言うか、最初は軽い悪戯のつもりだったんですが(「士誠」だなんて不自然だしググればそのうち分かると思うので)普通に認証されてしまいました。それでもう少し有名そうなのでかつ更に不自然な文(土を懐うとか人に同じるとか)を入れたのですが、通じず。

    なんかややこしくしてしまったならすみません。


    ちなみに敬称で様とさんを使い分けたのは特に意味ないですので。単にさんがここでは一般的なようなので、そちらにしました。

    Posted by 張 at 2006年12月27日 04:25:44
  219. 釣・・・られたのか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 04:27:25
  220. 今回のミサイル防衛に関する議論を、
    とても興味深く拝見させて頂きました。
    ミニーさんは今回の議論を意見の相違でかたずけていましたが、
    「意見」の相違では無く、軍事的知識の欠如を指摘されただけなのですがね。

    MD防衛の基本的知識を有していてなお、
    「MDは非効率だからやめるべし!」
    と主張するなら文句は付かないのに…。

    MDは非効率とする根拠が、「アメリカは悪の帝国だから協力するな!」と主張するサイトでは…(;´Д`)

    Posted by hagakurekakugo at 2006年12月27日 04:29:35
  221. 第一次世界大戦以前だったり、さらに昔の戦争が「合戦」とか呼ばれてた時代だったら、感情優先でもどうにかならないこともない・・・でしょうけど。

    感情じゃコンピュータは動かないですからねぇ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 04:32:09
  222. >第一次世界大戦以前だったり、さらに昔の戦争が「合戦」とか呼ばれてた時代だったら、感情優先でもどうにかならないこともない・・・でしょうけど。
    むしろ戦術と数の確実さが今よりも重要じゃないかな?
    個々の歩兵の戦力にそれほど隔絶した差はないんだから、緻密な運用をしなきゃどんどんすり潰されていく筈。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 04:48:07
  223. >士誠
    そういう含みを持たせていたなんて・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 05:07:25
  224. 張さん>
    成る程、皮肉を言ったが、それが通じていない……というわけですかね?悪戯にしてもお人が悪い(苦笑

    まあでも、これだけ綺麗に釣られたのなら気分もいいです、マヌケですけど(笑

    Posted by MIB at 2006年12月27日 05:12:54
  225. そう言われて見れば、かなりネチッっこい言い回し

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 05:14:27
  226. それにしても、例のアレは・・・。
    日本から逃げ出したくせに、あれだけ日本の国政に執着するのは何だろうね?

    Posted by ( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M at 2006年12月27日 10:02:13
  227. 寧ろ魔王陣営からの釣果が続々とw
    こりゃ我々も勉強しなおさんといかんなぁ。

    Posted by TIG at 2006年12月27日 10:29:32
  228. もしかしてNo:2333 2006/12/26 16:35 | ななみ #VDjQ2Nu6ってのは縦読みだったりする?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 11:09:25
  229. >違う違う!れっきとした「ボーイスカウト」のモッ>トーです。詳しくは
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%8>3%BC%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A6%E>3%83%88

    >蓋し名言。

    >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月26>日 21:18

    横からですが、ボーイスカウトは事ある毎に国旗掲揚して
    敬礼して君が代歌ってるのですよ、と。
    現役ベンチャースカウトより。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 11:28:46
  230. 張さんに好意をいだきつつある中、こういうことを言うのも気がひけるのですが、張さんにせよ日本語教師にせよ、反戦平和の戦士のみなさんは、「数字だけではわからない」とか「もっと大事なことがある」とか、旧日本軍的発言をされますよね。
    血は争えないのか・・・。
    むしろ、我々みたいなのは、「敗北主義者」とか、「大和魂を持たぬ腰抜け」とか言われそうな人間ばかりですね・・・


    Posted by 旅するさかな at 2006年12月27日 12:38:21
  231. >>士誠

    蛇足だと思うけど参考まで
    ttp://suzumotoj.web.infoseek.co.jp/mencius/mencius04-12.html

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 12:43:25
  232. いやあ、大変勉強になりました。またこういう「獲物」を捜索して、トピックを立ち上げてください。
     ミニーさんが「暗号」とのたまう英語版の原文も皆さんが翻訳してくれてるし、私が初期状態で持っている情報から比べても、間違いは言ってないようだし…。
    皆さんにお礼を申し上げます。
      

    Posted by 74式 at 2006年12月27日 12:50:07
  233. Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月27日 11:28さんへ

    確か日本語で『備えよ常に』でしたっけ。ボーイスカウトのモットー。何に備えるか意味が分からないけど…。ここのトピックじゃないから割愛します。

    Posted by 74式 at 2006年12月27日 12:52:06
  234. >張さん
    な、なんだっt(ry
    しかしまぁ釣り云々はさておき、反戦反軍事反MDの人とも
    こういった感じで冷静に議論出来るようになりたいものです
    私自身の未熟さも含めて。

    >ボーイスカウトのモットー。何に備えるか意味が分からないけど
    ボーイスカウトの元である偵察任務より来てます。
    何時如何なる時でも冷静に如何なる状況にも対処出来るよう
    心身含めて準備しておこう、と言うことです。
    議論に必要な情報収集を怠らずまたその情報の吟味・正しい議論の
    内容の組み立てが出来るよう理論的思考を磨こう、とも言えます。

    By なかなか備えられない元ボーイスカウト

    Posted by hazy at 2006年12月27日 13:15:20
  235. 美爾依さんの言葉を100%肯定した上で、私は彼のお方に質問をしたい(向こうで質問しても承認されないだろうから)。

    「MDは無駄」であるのなら、どのような防衛手段が有効なのであろうか? 士誠美爾依(笑)ともあろうお方が、対案なしでただ感情論で否定しているとは、とても思えないのですが。

    …まさか本当に「無防備を貫けば攻めて来る侵略者はいない」と本気で思っているのでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 13:34:46
  236. 注)今のところ、軍オタ兼2ちゃんねらーの訪問者が増えて、コメントの質が極端に下がってしまったために、URLなしのコメントはどんなに好意的なコメントでも承認していない。ただし、昔からの知人やmixiやMLですでに知っている人に関しては、URLがなくても承認している。

    こんなことを言ったら、新しくブログを作ってまでコメントを書いてきた人もいたんだけど、そういう人が増えると困るので、承認するコメントやTBもブログも1年以上続けている人に限定したい。ずっと前にも書いたけど、こちらの考えていることはこのブログを読めばわかるし、反対意見も言い易くなるが、こちらにしては、ブログのない相手が何を考えているのかわからないわけだから、フェアじゃないと思う。今日、mixiをささっと回ってみて、ここにコメントを書いている人がどんな趣味があってどんな年齢で何を考えているのかが少しはわかった気がする。ほとんどが20歳前後の大学生のようだった。たまに30代の人もいたけど・・・。やはり、軍事関係の2ちゃんねらーって大学生が中心となってやっているのだろうか。最近ではいくら匿名とは言え、2ちゃんねらーを訴える名誉毀損の訴訟問題なども頻繁に起こっているので、2ちゃんねらーは、気をつけたほうがいいだろう。
    >以上ミニーのブログから無断転載♪
    さらに彼女の言う「オタク」に対するガードが固くなったようです。
     私のところも把握されたかな…。別にいいけど。
     元からミニーなんかお呼びじゃないし。JSF様のように私親切でもお人よしでもないし。
     


    Posted by 74式 at 2006年12月27日 13:35:46
  237. こう言うブログは貴重だね。
    正しい平和思想は大事なのに
    似非平和主義者は軍国主義より危険だもの。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 13:40:40
  238. >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月27日 11:28さん

    >横からですが、ボーイスカウトは事ある毎に国旗掲揚して
    >敬礼して君が代歌ってるのですよ、と。

    まあ、そもそも「国に敬意を払う」ために国旗を掲揚し、敬礼し(これはそもそもがベーデン・パウエル卿が軍人出身であることが大きいでしょう)、国歌を斉唱するわけですし・・・。
    と、元ビーバースカウトの副長さんが来ましたよ、っと。

    この件に関しては個々人で温度差があるのは仕方ないのかなあ、と。私個人は何の疑問も無くやってましたが。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 15:21:23
  239. まぁあっち(ミニー氏や雑記帖の人)の人たちは人には説明責任を吹っかけてくるくせに自分の説明責任は果たさずに放棄してるわけですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 15:35:22
  240. 月の表面着陸の疑惑
    何故、旗があれほどたなびいたのか?
    って質問を高校時代に物理教師に訊いた所、その先生がJAXAの知り合いに訊いてもらったようで
    宇宙飛行士のギャグだった
    らしいと言われました
    又聞きなんで信憑性は強くないですけど

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 17:58:09
  241. >MDについては他にも興味深い逸話があります。
    >JSF氏にとっては面白くない話だと思いますが。
    >そのうちまた。

    これまだか〜
    どんなビックリが飛び出すかワクワクしてるんだけども。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 18:16:31
  242. >何故、旗があれほどたなびいたのか?
    ひらひらするようにワイヤー仕込んであるからだよねえ。
    当時の新聞に載ってた。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 18:55:38
  243. >何故、旗があれほどたなびいたのか?
    たなびいている訳じゃなくて、たなびいているようなしわしわ状態にわざとしていると何処かで読んだ。
    宇宙飛行士が「この方がかっこよく写る」ってやったとか。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 19:23:30
  244. >Posted by 74式 at 2006年12月27日 13:35
    その内容に従い、一年以上続けてる自分のblogのアドレス晒して突貫かけたんですが承認されませんでした(´・ω・`)
    まぁ、ウチのblog読んだところでアニヲタでハン板住人なんだなって事くらいしか解りませんが。

    セーガン博士の所に突っこみ入れたのが悪かったのかな‥‥。全く反論の余地のない勘違い(レッテル張り?)で書いちゃってるから、余計に駄目なんだと思いますが。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 19:39:20
  245. だれか〜
    ノドン・テポドンの正式名称教えて〜

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 20:49:22
  246. 月ですか のくだりにぎゅーにゅーふいた

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 21:19:26
  247. 美爾依さんのBlogを見てきたんですが、相変わらず電波を飛ばしまくってますね。
    あの人、次は何ヲタの人たちから反論されたいんでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 22:00:08
  248. 身内だけで「小泉憎し安倍憎し、石原憎し麻生憎し」と妄想を語り合ってりゃよかったものを。
    何を好きこのんで、現実世界に出てきたものか。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 22:11:51
  249. 美爾依さんと取り巻きのやり取りって、ホラあれ・・・あれに似てるよ。
    「う〜わ、男子サイッテー。美爾依ちゃん大丈夫ぅ〜?」
    「も〜、男子やめとき〜。せんせーに言うで〜」
    「ほら美爾依ちゃんあっち行こ〜」

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 22:26:34
  250. >ノドン・テポドンの正式名称教えて〜
    ノドンは北では「木星」もしくは「火星(スカッド)七号」
    韓国では「労働(ノドン)一号」。アメリカでは「No-Dong(蘆洞)」
    ちなみに北の発音では蘆洞はロドンとなる。
    テポドンは北では「白頭山一号」もしくは「光明星」
    アメリカでは「Taepo-dong(大浦洞)」韓国でどう呼ばれてるかは知らない。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 22:42:10
  251. みにーさんて軍事に疎いよくいる似非平和主義者だと思ってたら
    新しい記事では拉致は北朝鮮じゃなくて、安倍総理と繋がりのある暴力団の仕業と信じてると書いてますね。
    正直、予想以上の人だった訳で、こりゃ誰が何を言っても考えを変えない訳だと納得しました。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月27日 23:23:35
  252. 国内の犯罪組織がまったく関与していないとは言い切れないでしょうけど、北朝鮮に連れて行く段階で向こうの支援無しでは拉致は成り立たないですよ。
    そもそもあちらの将軍様が拉致を認めちゃってますし。


    Posted by kurokagi at 2006年12月27日 23:37:14
  253. 信じる分には勝手だが、口から出た瞬間にノイズになるから、脳内にしまっておいて下さい。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 00:03:53
  254. 週刊ヒュンダイの、例の記事についてはどういう見解を持つのかな。
    こういうトンデモさんは、矛盾した説でも同時に信じれるらしいけど。
    しかしヒュンダイのも充分ぶっとんでたが、それとは比較にならない。上には上がいるものだ・・・。


    Posted by 旅するさかな at 2006年12月28日 00:27:15
  255. >みにーさんて軍事に疎いよくいる似非平和主義者だと思ってたら
    新しい記事では拉致は北朝鮮じゃなくて、安倍総理と繋がりのある暴力団の仕業と信じてると書いてますね。


    何、その神浦

    Posted by すとらまの人 at 2006年12月28日 01:16:06
  256. >何、その神浦

    だってミニーたんったら・・・。


    ■JSFさんの反論への答え カナダde日本語
    http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-355.html
    >そして、北朝鮮のCIA陰謀説は100%否定できるものではないと思います。


    だもの。だけど論理的に考えるのなら、

    「テポドン2はCIAの捏造?」
     http://obiekt.seesaa.net/article/19947731.html
    >発射台にテポドン1より大きなミサイルが存在する事は事実であり、それが例えハリボテだとしても用意したのは北朝鮮でありCIAではありません。

    つまりテポドン2が実際に発射されようがされまいが、発射台に存在する物が本物だろうが偽物だろうが、CIA陰謀説は否定されました。もし無理に主張しようとすると「CIAと北朝鮮はグル」という説しか無くなりますが、それは幾らなんでも無茶苦茶です。
    ----

    「核実験準備はCIAの捏造?」
     http://obiekt.seesaa.net/article/24838042.html
    >また解説するのもアレですが、北朝鮮自身が「核実験の準備を進めている」と言った以上、核実験準備が演技であろうがなかろうが、今後もCIA陰謀説を唱える為には「北朝鮮はCIAの命令で動いている」といったトンでも説を主張せねばなりません。流石にそれは無理がある主張でしょう。
    ----

    にある通り、ミニーたんはその無理・・・「北朝鮮はCIAの命令で動いている」という説を信じてるんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 01:36:08
  257. >「北朝鮮はCIAの命令で動いている」
    北になんのメリットが・・・
    そしてそれに何の意味が・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 01:49:07
  258. ミニーたんは凄いでしゅね。物理学的な根拠は一切信じようとしないのに、週刊現代のヨタ記事はあっさり確信。
    まさに、デイドリームビリーバー。

    なんというか、そう!信念の人ですね。
    「チェストー!無防備なき防御は無能なりー!無抵抗なき日本も無能なりー!」とか「ピンクは紫!安部はウヨ!日本は悪!」うらやましいぐらいに迷いがない。そしてその信念に楯突く輩の理論は、無条件にヲタのレトリック扱いで「説得力がない」…orz

    …こんなにもゆとり教育と理系離れは日本人の知能を蝕んでいたのか…

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 01:54:55
  259. まてまてまて!

    とりあえずミニーたんはゆとり教育とは関係ない。
    彼女が蝕まれている病魔は150年ほど前に発生した共産党宣言とかいう有名な疾病の亜種だよ。最近はあまり流行らないらしいけれども、50〜60年ほど前はそれはもう猛威を振るったそうだよ。

    最近の亜種は論理的発想を理解できなくなるように、知能を蝕む傾向が強くなってきたみたいだね。そりゃ、キャリアが減っていくわけだよ。ウィルスの種としての生存能力は低下している模様。ただ、免疫のない状態だとわりかし簡単に感染してしまうみたい。事前にワクチンを投与しておくか、正しい治療知識で早めに治しておくことが肝要。

    まあ、ハシカみたいなもので、出身国によっては誰しも10代くらいで一度はかかる病気で、かかってもそれほど病状は進まないものなんだけれども…ミニーたんみたいに末期状態まで進行を放置すると、手の施しようがなくなるから決して侮ってはいけない病気だね。せめて、末期キャリアからの感染が拡大しないように努めるしか無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 02:46:03
  260. 民主党の党首が
    「北朝鮮が(核実験を)行った=わが国が武力攻撃を受ける恐れがある事態である、とは常識のある人は思わないのではないか」
    と言ったそうですが、常識が無いのは小沢民と呼ばれるこの人ではないかと思います。

    美爾依さんは「(自称)常識人」でいらっしゃるのですね(笑

    ↓URL
    ttp://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=9131

    Posted by カヲナシ at 2006年12月28日 02:49:05
  261. http://blog.goo.ne.jp/kkk333hhh/e/20d8b6b660c77b9816a8cd3ba7638123
    また… (雑木帖)

    2006-12-27 00:46:18

    またカタログかい。
    ではカタログ諸君に聞こう。

    SM3に搭載されるその怪しげな赤外線シーカーは、宣伝文句では弾頭とデコイとの判別を何Km前からするんだい?
    また切り離されたノーズコーンからのその情報をどうやって迎撃ミサイル本体に連携させて目的物に向かうんだい?
    そしてそれは間に合う距離かい?

    また、セオドア・ポストル氏が言うように、デコイの中に弾頭があった場合、それぞれどう変わってくるのか?
    -----

    へタレチキン(雑木帖) 、早速豪快な認識不足を露呈する。

    >SM3に搭載されるその怪しげな赤外線シーカーは、
    >宣伝文句では弾頭とデコイとの判別を何Km前からするんだい?

    ググれよカス。

    SM(Standard Missileスタンダード・ミサイル)‐3
    http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/sm-3.htm
    >KWはフォーカル・プレーン素子を持つ、長波長、
    >画像赤外線センサーを搭載しており、飛来する弾道
    >ミサイルを300km以上遠方から補足できる。

    なお“以上”とあるので、実際の距離はそれ以上。数倍に上るものと思われる。

    >また切り離されたノーズコーンからのその情報を
    >どうやって迎撃ミサイル本体に連携させて目的物に向かうんだい?

    意味不明。ノースコーンは只のカバーに過ぎない。なおMk.142KW(Kinetic Warhead;キネティック弾頭)は自律機動を行い目標に突入する。

    >そしてそれは間に合う距離かい?

    実験では9割成功。

    >また、セオドア・ポストル氏が言うように、デコイの
    >中に弾頭があった場合、それぞれどう変わってくるのか?

    そいつで誤魔化せるのはレーダー波に対してだけだよ。赤外線放射パターンは誤魔化せない。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 03:26:43
  262. 常識人(笑)ねぇ、エウロパ辺りの常識だろうなぁw
    一人のSFオタとしてはセーガン博士が歪曲されてるのが1番許せないかな。
    個人的には博士の事はどうも好きにはなれんが、それは別として金儲け重視なんて、ひどい言いがかりだし。
    誰のお陰で太陽系の惑星や衛星の画像を見れてるのかと小1時間(ry
    っていうか安倍首相もそうだが何の根拠もなく個人を貶めるのはどうかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 03:34:47
  263. http://blog.goo.ne.jp/kkk333hhh/e/20d8b6b660c77b9816a8cd3ba7638123
    >「怪しげな赤外線シーカー」というのは、赤外線センサー自体の原理が怪しい、といっているのではなくて、弾頭を迎撃するうえでの働きの上でのことを言っています。
    また皆さんは何か勘違いしてませんか?
    ブースト段階後、放出された弾頭に、どれだけの温度があるのでしょうか。皆さんが言っているのは、そのブースト段階までの「ジェットエンジン」の熱源(温度)のことを言ってませんか。
    アルミ製のデコイの中に弾頭があっても、「赤外線センサーが感知する温度は変わらない」なんてとんでもなことを言っているような人もいますが、宇宙空間は真空であるため、なおのことデコイのアルミには温度はつたわりにくく、弾頭とアルミ(デコイ)の空隙に、断熱材でも入れれば、外から見た、弾頭が入ったアルミ製のデコイは、いったいいかほどの赤外線を放出するというのでしょうか。

    ここんとこ忙しく、時間がないので今日はこれで。
    あとは、あさってくらいに。
    ----

    >ブースト段階後、放出された弾頭に、どれだけの温度があるのでしょうか。

    大気圏離脱中に断熱圧縮で弾頭は過熱される。マッハ5を超えた場合、数百度に達する。また、核弾頭の場合は核物質自体が熱を持っている。かのB-29エノラ・ゲイ号は核爆弾から発する熱で暖房が要らなかったそうだ。

    >皆さんが言っているのは、そのブースト段階までの
    >「ジェットエンジン」の熱源(温度)のことを言ってませんか。

    「ジェットエンジン」吹いた。ジェットエンジンとロケットエンジンの区別すらつかない馬鹿だったのか。

    >アルミ製のデコイの中に弾頭があっても、「赤外線センサーが感知する温度は変わらない」なんてとんでもなことを言っているような人もいますが
    ----

    嘘を吐くな。「変わらない」とは誰も言っていない。弾頭、デコイ、デコイに包まれた弾頭の三種では赤外線放射パターンが違うと言っている。

    >宇宙空間は真空であるため、なおのことデコイのアルミには温度はつたわりにくく、弾頭とアルミ(デコイ)の空隙に、断熱材でも入れれば、外から見た、弾頭が入ったアルミ製のデコイは、いったいいかほどの赤外線を放出するというのでしょうか。
    ----

    バルーンデコイの意味を理解していないのか。バルーンとは風船ですよ。バルーンの中は展開用のガスで充満されています。真空じゃありません。真空だと形状を維持できません。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 03:37:27
  264.  

    テポドンの最大の問題は

    故障して途中でおちてくる可能性があること

    かな?

    着弾地点予測の可能性が低いミサイルなんて

    ミサイルと呼びたくないです。真面目なミサイルがかわいそう。

    これも感情論になるのかな?

     

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 03:45:21
  265. 折角なので、地球を覆うほどの物質が、どれ位の量になるのか計算してみましたw

    では実際に宇宙戦争になると思われる宙域として、衛星軌道の地表100kmでやってみたんですが……。

    100%覆うのに必要な鉄の量は6.163*10(12)m3になりました……。
    重量に直すと、4.852*10(17)kg。

    これは、
    東京タワー総重量  約600トン
    8086666666666667本分
    地球の総重量の0.0807%にもなります……。

    地球って、こんなに鉄を持ってるものなんでしたっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 04:35:38
  266. 雑木帖さんのコメント全文読んでみましたが、彼は赤外線・電磁波・温度と言った用語の物理的意味を理解していないのではないでしょうか。これらを物理的に繋げて説明できるのでしょうか。

    カタログスペックを物理現象に繋げて解釈できる人を馬鹿にするというのがさっぱり理解できません。

    カタログ馬鹿って、原理は解らないけれども書いてあることを鵜呑みにして全てを理解しているかのように数字データを交えて物を言う、詰まるところ雑木帖さんみたいな人のことを言うような気がするのですが…。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 04:36:32
  267. >8086666666666667本分
    地球を覆うだけでその量か・・・。
    ダイソン殻ってどんだけの資材が必要なんだろう?いっちょ計算してくれないですか?
    地球軌道に作ると内部温度が上がりすぎちゃうんで、火星軌道あたりで。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 04:41:47
  268. 火星の軌道上1000kmでやってみました。
    厚さは5mです。
    (先ほどは1cmでやってました)

    結果は、1.142*10(19)m3でした。

    鉄に直すと重量が
    9.000*10(21)kgにもなります。

    火星の重量が6.419*10(23)kgですから、もう殆ど新しい天体を作るようなものですね……。

    因みに東京タワーだと、
    668070000000000000本分でしたw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 05:11:42
  269. アレ、意外と少ない…やはり厚みか

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 05:13:02
  270. ん?もしかして火星を高度1000kmで覆う球を求めてくれたのかな?
    ちょっと言葉足らずでしたね。
    ダイソン殻は地球軌道(この場合は火星軌道)の径を持つ、恒星を覆う球です。
    つまり太陽を包む訳です。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 05:18:09
  271. http://www.isas.jaxa.jp/j/column/famous/13.shtml
    ダイソン殻は,自然の天体ではなく,巨大な人工天体である。卵の殻のような構造で,中心に恒星を一つ閉じ込めている。 ダイソン殻の内側には絶えず恒星の光が降り注ぎ,居住可能な土地が広がっている。仮にその半径を太陽と地球の距離程度とすると, その面積は地球表面の10億倍にもなる。すると単純に考えて,現在の人口の10億倍,つまり500京人を養うことができる。 人口増に悩む異星の文明にとって,ダイソン殻は究極の解決法となろう。 (ちなみに我ら人類の増加率がこのまま続くと1000年もたたずに500京人を超えて,ダイソン殻が必要になる。)

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 05:24:39
  272. 記憶が確かなら鉄は地球の質量の約三割?
    とすると地球に存在するのは2.0*10(24)kg?

    じゃ、足りるのかなw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 05:30:46
  273. >じゃ、足りるのかなw
    コアが無くなるw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 05:35:10
  274. >2.0*10(24)kg
    1.8*10(24)kgです、申し訳ないorz

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 05:35:38
  275. 本物の弾頭は再突入のために耐熱、対衝撃に強い材質を使うが、デコイは展開しなければならないので柔らかい材質でなければならない。さらにデコイは当然質量も違うということで熱容量、熱伝導率が全く違ってくる。これらが違えば赤外線放射パターンが異なる。

    ちなみに人工衛星から撮影した多波長赤外線画像から、鉱物の赤外線放出パターンの違いを使って鉱物資源を探すという手法はすでに確立されている。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 09:09:38
  276. >火星の重量が6.419*10(23)kgですから、もう殆ど新しい天体を作るようなものですね……。


    分かった!
    きっとデススターを(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 09:13:59
  277. 雑記帖さんの発言を見に行って驚いた。
    まさか今時、赤外線センサーの自動ドアの仕組みを知らない人がいるとは……しかも、あんなあさっての方向に(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 10:49:30
  278. >赤外線センサーの自動ドアの仕組みを知らない
    人固有の赤外線放射ねぇ?
    蛇のピット器官みたいな物だと思い込んでたのかね?
    大体、全て彼の理屈(バルーンで遮断されるとか何とか)の通りだとしたら、
    厚着したらドア開かないじゃないかw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 11:01:59
  279. >人固有の赤外線放射
    運送屋さんが台車(身長とほぼ同じ高さまで荷物どっさり)を押しながら自動ドア突破する理屈はどうすればいいのかと。アルミ薄膜で駄目なくらいだから箱が邪魔で検出出来ないんじゃないのかな?

    よく普通に歩いているのに自動ドアが開いてくれないことのある私は、雑記帳氏の理論で行けば赤外線放射パターンが『人』と認識できるギリギリのラインなんでしょう。だから開かないことがあると言うわけで。
    運送屋のあんちゃんが押している台車(と山積みの荷物)より人外だと判定されている訳ですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 11:43:54
  280. どうしてあの手の人達は非効率的な訳の分からない解釈をするんだ…

    類似例
    http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/221ceb21cfcfed0c693b9b9be78d2773

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 11:48:16
  281. >そして、北朝鮮のCIA陰謀説は100%否定できるものではないと思います。

    やっぱ可能性は50%ぐらいか…

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 13:12:13
  282. みにーの頭の中って全部陰謀で出来てるのか?
    何でもかんでも自分の妄想全開・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 13:42:46
  283. なんかこういう人って、軍オタというレッテルを貼るだけで、相手が自分より格下だとでも感じるのですかね?
    軍オタほど、物事を論理的・効率的に考える人たちは居ないとすら言えると思うのですが。
    まぁ一部、ほとんど「萌え」の意味合いで軍オタしてる人もいますが。
    つーか、高校で物理や化学でもやってりゃ、もう少し現実的な考え出来ませんかね?
    いやもう、「スペースデブリ→核の冬」の論理構成は吹き出しましたよ。まさに斜め上…。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 13:42:54
  284. 早い話、小中華思想、朱子学の世界にいるんじゃないのか?

    Posted by nullpo at 2006年12月28日 13:46:00
  285. >>http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/221ceb21cfcfed0c693b9b9be78d2773
    ちらっとみたが…いつまでも、赤外線は電波の一種だって譲らない人がいたね…。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 13:59:36
  286. ふと思いついた事(技術的な裏付けとか皆無)が、
    いつのまにか自分の中ではデファクトスタンダードな事になっちゃってるんだろうな。
    「俺って天才じゃん!?やっべ、プーチンに暗殺されるかも!」

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 14:22:55
  287. >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月28日 13:59
    赤外線は電磁波の一種だろ
    とおもったが電磁波は電波を内包してるのね…

    つかそこの人、ホントに理系なのか?


    関係ない話題で申し訳ない。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 15:35:43
  288. >やっぱ可能性は50%ぐらいか…

    85%の可能性もw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 16:08:01
  289. >折角なので、地球を覆うほどの物質が、どれ位の量になるのか計算してみましたw

    早速H2Aで打ち上げましょう!!

    4.852*10(13)機が必要・・・

    ペイロード10トンは低軌道向けですが、均一に鉄をぶちまける装置なんか考えたらこんなもんですかね・・・

    H2A本体に使う鉄の量もさることながら(H2A本体は確か300トン弱)それより先に打ち上げる燃料がなくなるw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 16:29:11
  290. >つかそこの人、ホントに理系なのか?

    確かに遠赤外線には電波に近い性質がある。
    サブミリ波、ミリ波と言われる部分の事を指しているようだが…。
    天体観測や衛星通信技術や何かにつかう部分だが、確かに性質上、短距離通信にも向いているとも言える…。
    しかし路線バスのピンポーンに使用となると首を傾げる。個人的に安く済むとは思えない。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 17:07:26
  291. こんな人がマイナスイオンとか酸素水とかの製品を購入するんですね。
    ひょっとするとアイアンマウンテンも信じていそうです

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 18:02:08
  292. >新しい記事では拉致は北朝鮮じゃなくて、安倍総理と繋がりのある暴力団の仕業と信じてると書いてますね。

    ミニー氏がここまで妄想狂だったとは。神戸に本拠地がある日本最大のあの暴力団でも無理ですよ。ましてや他の国の例えば韓国の490人以上の拉致被害者は何なのですか。北朝鮮が拉致の犯人なのは十分証拠がある。では小泉前首相と会った金正日将軍は偽者なのとミニー氏は言いたいのですか?
    それにオタクが嫌いらしいがミニー氏の知識はそのオタクの足元にも及ばないよ。私の地元のさいたま市に住んでいる岡部いさく氏という人はオタクから専門家になった人ですよ。フジテレビで軍事関係のニュースの解説、そして軍艦の雑誌(月刊シーパワー)の編集長だった経験を生かして世界の艦船という月刊誌に記事を書いている軍事評論家です。ましてミサイル防衛に関しては恐らく日本の専門家のなかでは一番よく知っているだろう。その知識はミニー氏どころか私たちにも及ばない。ミニー氏と違って事実を解りやすく説明し、間違えがあったら訂正する。ミニー氏とは正反対だ。知識を持ったオタクを馬鹿にしてはならない。これは事実なんだよ。


    Posted by 90式改 at 2006年12月28日 19:20:07
  293. もうこういう対話ってドラえもんの
    「あやうしライオン仮面」にしか見えないという。

    カリー「ふっふっふ」
    愛蔵太「まんまとワナにかかったな」
    JSF「もはやのがれることはできんぞ」

    ぼたんの花「ウワーッ」

    カリー「ふっふっふ」
    愛蔵太「まんまとワナにかかったな」
    JSF「もはやのがれることはできんぞ」

    無防備マン「ギャーッ」

    カリー「ふっふっふ」
    愛蔵太「まんまとワナにかかったな」
    JSF「もはやのがれることはできんぞ」

    美爾依「グエーッ」

    Posted by フニャ子フニャ夫 at 2006年12月28日 20:10:25
  294. CIAの陰謀説って…米の現状を考えるなら、
    中か露の陰謀説を唱えた方が説得力がありそう。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 20:22:09
  295. >その知識はミニー氏どころか私たちにも及ばない。
    志村ー、それだと不等式が「ミニー氏>軍ヲタども>岡部氏」だぞー



    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 20:30:36
  296. 恐らくその知識にはミニー氏どころか私達でも到達出来ない。と書きたかったのかな?
    まぁ、陰謀説というか捏造説は実際に発射されたり実験を認めたりしたのでかんっぺきに否定出来るんですがね・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 20:48:43
  297. >しかし路線バスのピンポーンに使用となると首を傾げる。個人的に安く済むとは思えない。
    電源を自己完結する必要があるから複雑化するし、
    そうなると電池の取替えのコストや手間もかかってくる。
    バスには自前の電源系があるのに、なんでわざわざ同じ機能を別系統で大量に用意せにゃならんのか。
    しかも信号伝達もただの線で済む所を、受信機&いくつもの発信機にしなきゃならん。
    コストは数倍増だと思うよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 21:42:02
  298. >>http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/221ceb21cfcfed0c693b9b9be78d2773
    コメント欄の終わりのほうで>某「ネットウヨ」のたわごと 
    って他のブログのエントリー晒してるんだけどさ
    >たっぷりと矛盾点を洗い出してみましょう。(^o^)
    …ゴメン何処に矛盾点があるのかサッパリ分かんないよ、矛盾点に言及してないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 22:09:37
  299. 自分の都合にあわないことはすべて
    陰謀にするのやめませんか?
    例えば、ミニーさん、あなたは北朝鮮の手先で、日本の軍事力を弱体化させて攻め込み安くしようとしている、という可能性は100%否定できるものではない、思えるんですが?

    こんな妄想とあなたの陰謀論はたいして違いが
    ありません。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 22:54:12
  300. 自分の都合にあわないことはすべて
    陰謀にするのやめませんか?
    例えば、ミニーさん、あなたは北朝鮮の手先で、日本の軍事力を弱体化させて
    攻め込み安くしようとしている、という可能性は100%否定できるもの
    ではない、思えるんですが?

    こんな妄想とあなたの陰謀論はたいして違いが
    ありません。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 22:54:59
  301. 記事とは関係無い所へのコメントで恐縮ですが…

    名無しT72神信者 at 2006年12月28日 22:09 氏へ

    くだんのブログを見てみました(流し読みですが)がよっぽどブログ主の方が怪しいような…(汗

    有線じゃないのか?と言ってる人はわざわざバス会社に問い合わせてるのに、「無知なんですね」とかレッテル貼りして無視した上に、「じゃあ無線使ってるバス会社を教えてください」との質問には「言えるわけないじゃないですか。私の居所がばれるので」とか訳わからん解答…

    この応酬だけ見てもう見るの止めましたw

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 23:44:05
  302. バスの製造会社のほうから手繰ることはできんのかな?
    よほどマイナーな会社とかじゃない限り路線とかがばれることは無いだろうし。
    無線付のバスを作ったかどうかだけを確認すればいいだけだし、製造会社側も路線や納入先はばらさないだろうし。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月28日 23:58:58
  303. つーか、普通の脳みそが在れば、何でもかんでも無線にするわけないと理解できるだろうに。


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月29日 00:26:49
  304. うあ名無しの人の方がスゲェ詳しい……
    わからんなりに一生懸命書いてたのが却って邪魔したみたいで悲しい。
    書き込んだときはツッコミ上等、とは思ったけどさ……。

    Posted by 遊び人 at 2006年12月29日 03:36:53
  305. ★あるミサイル議論について
    http://park8.wakwak.com/~spike/news/2006/12/26-1.html

    神浦元彰さんの所のスパイク通信員が挑戦してきました。なんと無謀な・・・あ、でもスパイクさんHP復活されてたんですね。以前のサイトは閉鎖して逃亡したところまではウォッチしてました。

    >まず、15日に私が書いた「加速できる弾頭」については、私が見た海外のテレビニュースで説明されたもので、他のメディアはすべて別の機能だと説明しており、本当に「加速できる弾頭」がついているのかは確認できていません。
    -----

    ス、スパイクさん・・・いきなりそれじゃ、貴方を信じた美爾依(みにー)さんが可哀想ですよ。

    >このことは、記事の修正で説明し、泥さんから頂いた情報も紹介して、「エンジンの噴射時間の短縮」「精巧なデコイによる攪乱」「レーザー兵器用に強化」が本当の機能らしいと説明しました。
    -----

    ふーん。では私から解説してあげましょう。

    ・「エンジンの噴射時間の短縮」

    ブースト時間を短縮してDSP衛星の探知を掻い潜る効果を狙っています。・・・あまり効果ないですね。だって短縮した上で射程を同程度に確保しようとしたら瞬間的な推力を上げないといけないんですが、それって熱量の増加を意味しますので返って発見されやすくなります。

    ・「精巧なデコイによる攪乱」

    それってトーポリM改でなくても今までのミサイルにも積めますよね? というか今までの既存の技術と変わりが無いです。

    ・「レーザー兵器用に強化」

    あーそれ、単に燃料タンクの厚みを増やしただけですよ・・・

    >また、スコット・リッター氏の意見は大変に説得力のあるものです。

    彼はミサイルディフェンスとは関係の無い、専門外の人ですよ。

    >今回のトポルMはそれも想定したデコイを搭載したはずです。

    トーポリM改の開発は、アメリカがXバンドを広域捜索用に使うレーダーを出してくる前から始まっており、対応しているとは思えません。

    >ブースト段階で撃墜できるという主張は、おそらく、今回の報道を読んでいないための誤解と考えられます。トポルMはレーザー兵器に対抗するために強化を済ませています
    ----

    スパイクさん・・・強化の中身を知ったらガッカリしますよ。

    単に燃料タンクの厚みを増やしただけですから。

    つまりABLの出力が上がれば簡単に凌駕されてしまいます。ミサイル側は重量増の問題から無闇には厚く出来ません。

    >また、細菌が熱に弱いことは当然ですが、燃やすことで有毒性を生じたり、増加する化学物質が存在することは、私たちは誰でも知っています。
    -----

    本来の使用条件でなければ兵器としての攻撃力(毒性)は大幅に下がるんですよ。しかも予定高度で散布できなければ効果は大きく落ちますし。

    >イラク侵攻後、米軍が化学兵器が含まれていると知らずに兵器庫を爆破した際、化学物質が散乱して、米兵が健康被害を受けた事例が存在するように
    -----

    それは量が多すぎて燃やし尽くせなかったから。だからサーモバリック弾を使用していたら散乱しなかったでしょうね。

    >PAC−3に搭載されている73kg程度の火薬で弾頭内の化学物質をすべて燃やせるとは断言できません。
    ----

    全て落ちてくるよりは遥かにマシなことは断言できる。




    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月29日 03:58:48
  306. >>彼女が蝕まれている病魔

    つプロシミン

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月29日 04:08:57
  307. 雑木帖氏は何をしたかったのだろうか?
    http://blog.goo.ne.jp/kkk333hhh/e/20d8b6b660c77b9816a8cd3ba7638123

    何故かオブイェクトにやって来ずに人の少ないところで暴れるへタレチキン雑木帖。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月29日 04:16:11
  308. >>本来の使用条件でなければ兵器としての攻撃力(毒性)は大幅に下がるんですよ。しかも予定高度で散布できなければ効果は大きく落ちますし。
    もう一言欲しかった。
    「燃焼されてから毒性を発揮するモノまで搭載するのですか?」
    とかw 単純に考えたら、ペイロード2倍いるなぁ。つーか生半可な高温だと有毒になっても、
    極端な高温じゃ分解されるようなものしか知らない…。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月29日 05:08:23
  309. 空気がプラズマ化するような断熱圧縮の超高温では、大抵の化学物質は分解しちゃうよ。
    しかも毒物って活性が高いことが多いから・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月29日 05:33:43
  310. >何故かオブイェクトにやって来ずに人の少ないところで暴れる
    まあここは本来ミニーさんの為のエントリーで、あっちは雑木帳さんの為のエントリー。
    おまけにkkk333hhhさんが「読んでないけど好きに使って良いよ」って言ったので良いんじゃないですか?
    実際雑木帳さんをネタに、自分の知識や理解を披露してそれが間違っていないか雑木帳さんに釣られてきたギャラリーに確認して貰うっていうコメント欄になってる。

    あっちの愚痴を突然こっちに書いたのは悪かった。

    Posted by 遊び人 at 2006年12月29日 14:48:32
  311. ちょっとスペースデブリで日光を妨害する計算をしてみた。
    上空80kmの中間圏と熱圏の境目辺りで日光を妨害する層を作るとして、
    地球表面の10%の地表に降り注ぐ日光を40%にまで下げるとする。
    すると、地球の半径は6370kmなので高度80km付近の表面積は4×π×(6370+80)^2=499230000km^2。
    これの10%の面積の更に60%を覆うとなると29953800km^2。
    スペースデブリを一片が5cmの立方体と考えると、
    必要体積は1497690000000m^2。



    えーと、全部アルミニウムとしても4兆トン以上必要になるんですが…
    実際は
    ・デブリはもっと大きい
    ・もっと広い範囲を覆わないと地球全体では氷河期にはならない
    ・デブリが重なり合わないで覆っているなんて事事は無い
    ・そもそもデブリは光を100%吸収しない
    っつー条件があるんで必要量は更に増えますね。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月29日 16:59:14
  312. ちょっとスペースデブリで日光を妨害する計算をしてみた。
    上空80kmの中間圏と熱圏の境目辺りで日光を妨害する層を作るとして、
    地球表面の10%の地表に降り注ぐ日光を40%にまで下げるとする。
    すると、地球の半径は6370kmなので高度80km付近の表面積は4×π×(6370+80)^2=499230000km^2。
    これの10%の面積の更に60%を覆うとなると29953800km^2。
    スペースデブリを一片が5cmの立方体と考えると、
    必要体積は1497690000000m^2。



    えーと、全部アルミニウムとしても4兆トン以上必要になるんですが…
    実際は
    ・デブリはもっと大きい
    ・もっと広い範囲を覆わないと地球全体では氷河期にはならない
    ・デブリが重なり合わないで覆っているなんて事事は無い
    ・そもそもデブリは光を100%吸収しない
    っつー条件があるんで必要量は更に増えますね。

    Posted by D-A at 2006年12月29日 16:59:29
  313. 気温を下げるには日光を全部吸収する必要はないから、そこのところはよろしく。
    ピナツボの時は成層圏に千数百万から2000万トンのSO2が注入され全世界に影響が出た。
    いずれにせよ固体デブリではむりだけどね。



    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月29日 18:53:54
  314. >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月29日 18:53
    ちゃんと40%に下げるって書いてあるがなー!

    Posted by D-A at 2006年12月29日 19:09:10
  315. 40%も下げなくていいよ。
    氷期と間氷期では日射量は10%程度しか違わない。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月29日 20:32:50
  316. 地球温暖化してるから、ちょっと照射が減るくらいでいいよ!
    とか無茶な事を言ってみる。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月29日 20:41:17
  317. ところで、核ミサイルって通常のもののようにミサイルそのものが命中した
    衝撃で爆発するもんなんでしょうか?
    wikiでちょっと調べた位ですが、起爆の原理そのものは単純でもタイミング等の
    条件が厳しく、外部から熱や衝撃が加わったりしたら起爆用のTNTが無意味に
    爆発するだけのような気がするのですが?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月29日 23:45:35
  318. 当然核爆発は起きないよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月29日 23:51:57
  319. >ところで、核ミサイルって通常のもののようにミサイルそのものが命中した
    >衝撃で爆発するもんなんでしょうか?

    そんな事にはならないと、以前から何度も何度も説明しているんですが・・・

    http://obiekt.seesaa.net/article/29933325.html
    >核弾頭は迎撃で破壊されても核爆発はしません。核爆発のシークエンスは複雑かつ精密なもので、適当にぶつけて破壊しただけで勝手に反応してしまうようなお手軽な物なら誰も苦労して核実験などしないです。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月30日 00:31:21
  320. >ところで、核ミサイルって通常のもののようにミサイルそのものが命中した
    >衝撃で爆発するもんなんでしょうか?

    何かの弾みで一々核爆発してもらっちゃ困るので、普通弾頭の起爆は厳密な手順を踏まなければ起こらないように設定されている。

    さらに、そもそも核爆発っちゅーシロモノは、一定量以上のウランやプルトニウムを一塊にすることで起こるモノ、
    だからこそ、起爆前の核弾頭は爆発しないような量のウラン若しくはプルトニウムのパーツを「分散して」配置しており、
    火薬の爆発によってバラバラのパーツを瞬時かつ絶妙なタイミングでに一塊にすることによって核爆発の要件をそろえている。

    MDのミサイルが命中して弾頭がバラバラになってしまえば当然、
    一塊になって核爆発すべきウラン若しくはプルトニウムのパーツもバラバラになってしまうので、
    『核 爆 発 は 物 理 的 に 起 こ り え な い』

    Posted by 飛燕治三郎 at 2006年12月30日 00:43:33
  321. >何かの弾みで一々核爆発してもらっちゃ困るので、普通弾頭の起爆は厳密な手順を踏まなければ起こらないように設定されている。
    困るっていうか、そんな事態にはならんよ。
    爆縮レンズなんてのはすげー緻密なんだから、ぶっ壊された状態で作動する訳無い。
    フィズルにもならんだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月30日 00:57:12
  322. なんでみんなインプロージョン型の話しかしないんだろう。UはPuに比して臨界量の計算が楽で決定しやすいからガンバレル型になってるんじゃねぇの?

    と思ってたら何のことはない。
    最近のは全部爆縮して臨界を起こしてるんだな。
    なるほど合点いった。そりゃキネティック弾頭が当たった瞬間に核弾頭は無効化されるわけだ。

    (手間は十分承知の上だけれども)核弾頭の本当に基本的なところから説明したら、あちらさんも分かってくれ…ないだろうなぁ…

    独り言長文すんません。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月30日 01:32:29
  323. うーん、判りやすく説明するとね
    要は核爆発ってのは、ある一定の領域にウランなりプルトニウムをぎゅって集めなきゃならんのね
    例えれば風船、ただ膨らませただけじゃダメ
    でな、この風船を「全く均等に隙間なく中の空気ごと圧縮しなさい」ってのが、爆縮(implosion) といわれる課程、コレが無いと一見みっしり詰まっているようにみえても、実は核分裂を起すにゃ、スカスカすぎなんだ
    でな、皆がタイヘンっいってるのは、例えば手で風船を潰そうとすると、指の間とか僅かに膨らんじゃうよね?コレじゃ全然ダメダメなの、それこそ深海に錘を付けて沈めたような均一な圧縮が必要なワケ

    まして平和団体の方が言うのは、ただの風船を針でつつくようなモン、中身が飛び散って終了ってワケ

    こんなもんで判ってもらえるだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月30日 01:50:01
  324. 向こうにもコメントしましたが承認されるかどうか分からないのでこちらにも書いておきます。

    http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-355.html#comment2390

    >雑木帖さん
    >まず、記事の中でセオドア・ポストル博士が想定しているのはICBM。

    では想定自体が無意味です。日本配備のSM-3が想定しているのはIRBMであるノドン・ミサイルなのですから。

    >これは飛行空域が上空1000キロ以上で、SM−3は高度300キロまでしか届かない。

    ノドンは高度200〜300kmですのでSM3で届きます。

    >防衛庁筋がそもそも「竹やりでB29を落とそうとする話」と言っている。

    届かないのですから当然ですよ。だからICBM迎撃には届く兵器を使います。ICBMを迎撃する役目はSM-3ではなくGBIの仕事です。

    >次に、2カラー赤外線シーカーがセオドア・ポストル博士の言っている状況で有効であるという資料や検証材料はどこにもないということ。
    -----

    赤外線を感知すればよいだけの話ですよ。どうせノドンにはデコイを積んでませんから。

    >このシーカーの性能そのものがそもそもはっきりしない。

    300km以上先からでも探知できます。

    http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/sm-3.htm
    >KWはフォーカル・プレーン素子を持つ、長波長、画像赤外線センサーを搭載しており、飛来する弾道ミサイルを300km以上遠方から補足できる。
    -----

    >一つは、そのシーカーのセンシング可能な空間領域の広さ。100ものデコイまでカバーできるのか否かということ。
    もう一つは、デコイの中に弾頭が隠されてあった場合、そのシーカーはそれを識別できるのか否かということ。
    ----

    全て可能です。しかも現段階ではデコイの存在は無視してよい。北朝鮮のミサイルにデコイは無い。また、将来的にMIRV化されデコイも積んだとしてもこちらのMDも多弾頭化すればよい。

    続きはこちらでやりましょう、雑記帖さん。
    http://obiekt.seesaa.net/article/30285643.html

    ここはコメントがすぐには承認されないので議論には向きません。

    Posted by JSF at 2006年12月30日 05:28:15
  325. しかし、JSFさん、アチラではすごい嫌われようですね。
    どちらが棚に上げてるのやら、って感じですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月30日 06:03:13
  326. なぜJSF氏が嫌われるのか、自分にはよくわからんのですが。
    痛い腹をつつかれるのはムカツクってことですか?<ミニーさん


    Posted by 名無しTKS神信者 at 2006年12月30日 13:02:34
  327. 雑の中の人は議論をしたいんじゃなくて、自分のメンツが保てる終わらせ方をしたいだけだからなあ…
    あまりにも戦況は不利だけど撤退の事実が残るのはイヤだから転進したい、一撃を与えてから議論を止めたいと。
    で、ますます泥沼に突っ込んでく。
    話がかみ合うわけないですね。

    そういや60年ほど前に(ターン

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月30日 13:59:31
  328. >Posted by 名無しT72神信者 at 2006年12月30日 06:03

    志村ー縦!縦!

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月30日 15:51:40
  329. >志村ー縦!縦!
    すげるな こ?


    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月30日 18:43:20
  330. ではこちらに書いて誘導しておきましょう。

    http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-355.html#comment2393
    >「飛来する弾道ミサイル」。これは弾頭を放出する前のロケットエンジンを噴射しているブースト段階のことでしょう。
    ----

    いいえ、違います。SM-3は弾道ミサイルがミッドコースフェイズを通過する際の迎撃用であり、敵ミサイルがブーストフェイズの時に終末シーカーで捕捉するような真似はしません。

    運用構想図をご覧下さい。
    http://www.jda.go.jp/j/news/2006/12/19.pdf

    弾道ミサイルがブースト段階の時に終末シーカーで捕捉・突入する構想のMDシステムは、KEI(Kinetic Energy Missile Interceptor) と呼ばれる物の方です。これはSM-3と違いまだ実験段階ですが、06年1月に1段目、9月に2段目の燃焼実験を成功し、08年に飛翔実験を予定しています。

    Posted by JSF at 2006年12月30日 19:46:41
  331. もう一個。

    http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-355.html#comment2394
    >それに、『弾頭が中に入ったデコイも識別できる』とどこに記してあるんだい。

    そもそも日本が配備する予定のSM-3は北朝鮮のIRBM、ノドン・ミサイルです。単弾頭のノドンはデコイを積めません。「弾頭が中に入ったデコイ」とは、中国ですら実用化できていない技術です。デコイの話はそもそも無視して構いません。

    Posted by JSF at 2006年12月30日 20:03:21
  332. 弾頭が中に入ったバルーンってのはUCSのMD批判派の頭の中にしかないものですしねえ。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月30日 20:21:15
  333. あら?今度はあっちで頑張ってるのね。
    俺程度のキメラやリカントに愉快に遊ばれちゃってる勇者さまが
    魔王に歯が立つ訳ないじゃないの。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月30日 20:28:50
  334. http://blog.goo.ne.jp/kkk333hhh/e/8d067646c363cef1605bb66744cfbc23
    右も左もない (Me109)

    2006-12-28 13:10:34

    初めまして。
    今回、美爾依たんのブログ紛争はなかなか楽しませて貰いました。
    この人は基本的に右も左もないと思います。過去ブログを見ると、アメリカの芸能人のゴシップ記事やカナダの生活紀行文といったニュアンスの他愛もない駄文を書き散らしていました。
    ところが「きっこの日記」がブームになると突如、きっこ親衛隊長に志願、ターゲットをヒステリックに口汚く罵るスタイルから、くだらないオヤジギャクまで、その文体を完璧コピーするようになったようです。だからきっこが政治家を叩けば、美爾依たんも真似して叩く、そんなレベルです。
    しかしながらきっこのように独自の情報ソースや分析力などありませんから、暇にあかせてネットを彷徨し、独自の視点(苦笑)で集めた他人のブログを見繕って自分の意見に見せかけているだけです。憶測とその日の気分で採取されたネタは政治的信条など一切なし。カナダで立派に自立している46歳の女性の行動とは思えませんな。
    そういえば2度目の結婚の相手は、学歴詐称が暴露され、彼女が一方的に婚約を破棄したらしいです。お金持ちや学歴を心から大切にする彼女らしい美しい話ですね。政治家の学歴詐称に異常にこだわるのもそんな理由からでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月30日 23:03:41
  335. >それに、そもそも、君がわざわざこのブログに絡むために作ったブログで、いくら君に君が論破したコメントだというものを明らかにし、出てこいよといっても最後まで隠れて出てこなかった卑怯な君が何を言ってるんだい。

    ( ゚д゚)<…

    ( ゚д゚ )

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月31日 14:15:00
  336. こっちみんな

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月31日 14:40:35
  337. 四〇代後半ってあれだろ? 更年期障害

    うちの職場にも美爾依たんみたいな独身の熟女がいるけど、プライド高いから話を聞いて貰うのも一苦労、さらに理解して貰うとなると至難の業だ

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月31日 15:16:05
  338. >「ミニー氏>軍ヲタども>岡部氏」
    ちょっと訂正します。
    ボタンの花氏<ミニー氏<一般の人<神浦氏<90式改(ホント勉強不足なんだって)<軍ヨタの皆様<岡部氏のような軍事評論家及び一部の軍ヨタ(2チャンネラーも含む)です。
    まあミニー氏はカナダ陸軍が配備しているADATS自走対空ミサイルが対戦車攻撃にも使えるので対空ミサイルは総て対地攻撃ができると思い込んでいるのでは?とふと思った。


    Posted by 90式改 at 2006年12月31日 18:10:32
  339. ミリヲタってどうしても専門化しちゃう傾向があるから
    不等号ではどうなんだろうなぁ
    他の話題なら行けるが、MDはからっきしだから黙ってるってミリヲタも潜在的にかなりいるんじゃないかなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月31日 19:22:58
  340. >君がわざわざこのブログに絡むために作ったブログで

    つ自意識過剰

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月31日 20:30:38
  341. http://blog.goo.ne.jp/kkk333hhh/e/20d8b6b660c77b9816a8cd3ba7638123
    >Unknown (雑木帖)
    >
    >2006-12-31 11:44:14
    >
    >
    >イラク空爆で使われた700発の「クルーズミサイル」が「行方不明」という数字の件。

    おーい、700発といったらイラク戦争で放ったトマホークの全弾だぞ?
    全部外れたって言いたいわけ? 正気?

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月31日 21:23:21
  342. >君がわざわざこのブログに絡むために作ったブログで
    雑記帖さんは、ヲチブログの管理人さんとJSFさんを混同しておられるのかな?
    ヲチブログのコメント欄のやりとりで、どうもかみ合わないところがあるなと思ってたんですが、こういうことだったか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月31日 22:46:02
  343. 意図的にやってる可能性もあるよ>混同
    カナダde日本語しか見てない人達への勝利アピールの印象操作として。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年12月31日 23:10:31
  344. 雑記帳氏が得意そうに持ちだしてきた情報ソースRokke氏について

    >Unknown (Unknown)
    >
    >2007-01-01 21:15:51
    >
    >Rokke氏についてのwikipedia記述はこちら。
    >http://en.wikipedia.org/wiki/Doug_Rokke
    >
    >まあなんというか…笑

    ウィキペディアの信頼性がどのくらいかにもよるけど、案の定よくあるパターンのようで。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月02日 06:59:46
  345. http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-355.html#comment2416
    >僕はあなたが『美爾依さん観察日記』のブログ主だと思ってました…(唖然)

    本気で勘違いしていたらしい。間違いに気付いた後に素直に謝る姿勢は好感が持てるが・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月02日 09:28:50
  346. http://blog.goo.ne.jp/c-flows/cmt/6445fd0af181d6ca33cad909f4b072c4

    一方こちらでは

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月02日 13:06:13
  347. 唖然はこちらの台詞だわ
    赤外線シーカーの資料がないって…
    そもそもバルーンデコイを積んだノドンの資料がないじゃん

    今年1発目の「おまえが言うな」

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月02日 14:24:49
  348. >バルーンデコイを積んだノドンの資料がないじゃん

    いや、積んでないから。単弾頭だし。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月02日 15:12:24
  349. もの凄い勢いで自爆してるな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月02日 15:14:42
  350. >JSFさんのブログのコメント欄で雑木帖さんが意見を書いたら、どんなことになるかおわかりでしょう。1つ書けば10くらい反論が戻ってくるところにわざわざ意見する人はいないと思います。

    こっちのコメント欄は何かと、厨房な行為とか煽りとかが見られるのでその辺が嫌なのかなと思っていたのですが、反論自体が嫌なのですか。
    で、ミニーさんが保護しないとダメだと……。

    厨房な行為……突然チャーハンを炒ったり、どんぶりを箸で叩いて催促をしたりすること
    煽り……例えば鰻重屋が鰻の焼ける香りをとばして売り上げを伸ばそうとする行為

    Posted by 遊び人(ネタ係 at 2007年01月02日 21:52:48
  351. >こっちのコメント欄は何かと、厨房な行為とか煽りとかが見られるのでその辺が嫌なのかなと思っていたのですが
    -----

    お前も喧嘩を売っているのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月02日 23:40:50
  352. 強いて言えば、こっちで散在するのは「嫌味」だなw
    そう言われたら、否定はできん

    しかも、実情を良く知った人間ならニヤリとするような内容でも、意味が判らない人には誤解されやすいって可能性も捨て切れん。

    この辺はSFとかと同じで、我が身を見直すべき所かもしれんの

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月03日 02:44:23
  353. 高度な皮肉はジョンブルの嗜み。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月03日 09:50:12
  354. >JSFさんのブログのコメント欄で雑木帖さんが意見を書いたら、どんなことになるかおわかりでしょう。1つ書けば10くらい反論が戻ってくるところにわざわざ意見する人はいないと思います。

    アホですな
    マトモな意見を書けば賛同者も現れるだろうに自分で
    「1つ書けば10くらい反論が戻ってくる」と理解してるように10人に聞いたら10人が反論するようなトンデモ意見を自分で書きこんでる。って事にいい加減気がつかないんだろうか…

    というか、自分が論理的に正しいと思ってるならその10の反論を全て真っ向勝負で論破すればいいのに・・・w
    それが出来ないとは自分で自分の自説に説得力が無い事を承知してると取れますな

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月03日 12:17:05
  355. ミニー氏には今日本がおかれている状況を理解していません。
    まず、北朝鮮政府はアメリカが軍事行動を起こせばイラクみたいになると戦々恐々としています。そのため、アメリカに攻撃されないため、核とミサイルの開発に力を入れているのです。
    今度は日本が“ミサイル実験”と“核実験”で北朝鮮にたいへんな脅威を感じています。
    確かに外交で解決するのが一番良いのですが、北朝鮮は日本と交渉する気がありません。しかもアメリカは本気で日本を守ってくれない、日本も核武装しようという考えが保守的な言論人を中心に多くあり、核を持って核に対抗するという考えを広げようとしています。(核武装には問題が多いので私は反対なのだが)さらに日本国民の多くは北朝鮮に脅えています。私も正直言って時々北朝鮮が怖くなります。
    ミサイル防衛はアメリカは本気で日本を守るということを証明するためなのと(日米安保維持)北朝鮮がミサイルをいくら開発しても無駄だとあきらめさせ、外交交渉を日本やアメリカに有利にするため、日本国民を安心させるためなのと、自衛隊は防衛のための軍事組織で北朝鮮を攻撃する能力が無いためなので必要なのです。
    それに迎撃ミサイルの研究は他の国も行っていて、ロシアはS300VやS400を、フランスはアスターを、イスラエルはアローUを開発しています。それらは対空ミサイルですが戦術地対地弾道ミサイル迎撃能力があります。それは弾道ミサイルが世界に拡散しつつあるという現実があります。

    しかし、カナダでは政府がミサイル防衛を導入しようとしていたが、新聞がコストが高いと書きたて、そのため世論がミサイル防衛に反対したため導入を止めたということがおきました。おそらくミニー氏はそれをまともにうけ日本はたいへん無駄な事をしていると考えたのでしょう。

    Posted by 90式改 at 2007年01月03日 20:58:40
  356. 今度は9条改憲で徴兵制か、テンプレ通りだな美爾依タン…

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月03日 23:14:40
  357. >お前も喧嘩を売っているのか?
    チャーハンAAや催促AAを書かずにネタに出来ればそれで良かった。今は反省している。

    >強いて言えば、こっちで散在するのは「嫌味」だなw
    考えてみれば、あっちにそれ以上の物が見られる以上、それが問題になる筈がなかった。

    Posted by 遊び人(ネタ係 at 2007年01月04日 00:28:15
  358. 個人的にものすっごい気になったので、遅にも程があるが突っ込んでみる。

    「だしにする」の「だし」は「出汁」じゃなくて「山車」
    料理してるわけじゃないんだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月06日 21:49:50
  359. あ、本当だ。ある意味、料理されているとも言えるが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月07日 02:20:32
  360. ?

    「出汁」であってるよ。

    http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BD%D0%BD%C1&kind=je&mode=0&base=1&row=0
    だし 出汁

    《煮出汁》broth; soup; stock.
    ・〜がきいている be richly flavored.
    ・〜を取る make stock ((with)).
    ・〜に使う 《手先》use〈a person〉as a tool; make a cat's-paw ((of)).
    ・…を〜にして 《口実》on the pretext of….

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月07日 03:02:58
  361. 美爾依さん観察日記【Goo本店】 ブログを再開します
    http://blog.goo.ne.jp/kkk333hhh/e/6eb789c4c3406a086e8d02e2356a4ced
    >皆様から多くの激励を頂きました.感謝申し上げます.
    >以下の理由からブログを再開します.ご心配をおかけしました.

    >・Gooから一向に何の連絡も無いこと.

    Goo運営事務局、美爾依(みにー)さんを相手にせず。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月11日 18:46:10
  362. しかしあっち系〜人は
    いいようにしょぼいアイデンティティを
    操作されて反日活動をしてくれるから
    韓国も手が掛からないのだろうなw

    日本への劣等感という共通認識あってのものかな

    Posted by 名無しОбъект at 2012年02月18日 21:08:54
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/30285643
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

美爾依さんは小心だった件について
Excerpt: 美爾依さんは変なところで小心な人ですね。あれだけ盛大なバンザイアタックをやりながら他方ファンサイトの存在を許さないとは。
Weblog: miracleさんは1000%
Tracked: 2007-01-06 14:48