2013年02月01日
F-35A戦闘機が日本への納入までに完成型のブロック3Fソフトウェアの開発が完了していないという主張が日本の産経新聞と東京新聞によって唱えられています。

産経新聞(佐々木類) - F35、実戦配備不可能に 初期納入4機、防衛省の性能要求満たさず
東京新聞(半田滋) - 「日本に未完成F35提供」 次期戦闘機 米国防総省が報告

「2012年の年次報告書は国防総省試験評価局(DOT&E)が今月中旬、議会に報告したもので、日本へ引き渡す機種に搭載されるソフトウエアは、「ブロック3I」と明記。これでは至近距離での対空戦に不可欠の短射程空対空ミサイルを装備できず、実戦配備不能であることが明白となった。」
「米国防総省が十一日、同省試験評価局の二〇一二会計年次報告書を米議会に提出した。日本に提供するF35は開発途上の「ブロック3I」と明記され、防衛省の機種選定で米側が提供すると約束した完成機「ブロック3F」と異なる機体であることが判明した。」

しかしこれは実戦配備が何時になるかという点で大きな事実誤認があります。機体納入=実戦配備ではないのです。日本へのF-35A最初の4機の納入期限は平成28年度(2016年4月〜2017年3月)です。ただし、日本への配備は平成29年度(2017年4月〜2018年3月)に三沢基地となっています。

NHKニュース - F35 青森・三沢基地に配備へ

「防衛省は、航空自衛隊に新たに導入するステルス戦闘機、F35について、早ければ平成29年度にも、青森県の三沢基地に配備することを決めました。」

配備が納入の1年後になる予定ですが、これはF-35の開発遅れが影響したわけではありません。もともと、最初の4機は数カ月から1年間はアメリカのフロリダ州にあるエグリン空軍基地で訓練を受ける予定だったからです。他のF-35購入国も最初はエグリン空軍基地で訓練を受けてから本国に持って帰ります。買って直ぐに実戦で使えるわけが無く、きちんと訓練を受ける必要があります。そしてソフトウェアは書き換えが可能です。ブロック3Iの状態で引き渡されてアメリカで訓練を受けている間にブロック3Fに書き変えてしまえば、日本に持って来る時には問題無くなっています。アメリカ軍でIOC(初期作戦能力)を獲得する以前にアメリカ国外に出せないという話も、持ち出す時期自体が納入から1年後なので問題ありませんし、たとえIOCが遅れても議会が許可すれば国外に出すことは出来ます。

また実戦配備=スクランブル発進を行うアラート任務(領空侵犯警戒任務)開始、でもありません。機体数がある程度揃わないと戦力としては投入出来ないからです。機体整備の関係上で予備機も要りますし、実戦部隊以外にも飛行開発実験団へ機体を回さないといけません。実戦部隊は数が揃って編隊訓練を十分にこなすまではアラート任務には出しません。例えば航空自衛隊のF-15J戦闘機の場合は、1980年にアメリカで引き渡されて訓練を受けています。日本にやって来たのは1981年になってからで、正規のF-15飛行隊として発足したのは1982年から、アラート任務に就いたのは1983年からです。つまりF-15戦闘機は初号機が納入されてからアラート任務に就いたのは3年後です。F-104戦闘機でも初号機納入からアラート任務に出るまで3年の間があり、F-2戦闘機では4年掛りました。だからF-35の場合でも初号機納入から3年後にアラート任務に就くスケジュールになるでしょう。2017年3月までにアメリカで引き渡されて訓練開始、2018年3月までに日本にやって来て、2018〜2019年に飛行隊を立ち上げて、アラート任務に出るのは恐らく2020年以降です。つまり言ってしまえばブロック3Fソフトウェアの完成が遅れても2020年までに出来上がれば別に構わないのです。ソフトウェアの書き換え自体は直ぐに済みます。

故に「2017年3月までに間に合わないじゃないか!」と騒いでいる人は何も分かっていないか、分かった上で騒いで煽ってる人か、どちらかです。

また短距離空対空ミサイルが使えなければ実戦配備不可能と言うのも語弊があります。アメリカ海兵隊は短距離空対空ミサイルが使えないブロック2Bの状態でF-35BにIOCを与えて2017年には岩国基地にF-35初の海外展開を行う予定ですし、既にアメリカ空軍で実戦配備されているステルス戦闘機のF-22戦闘機は短距離空対空ミサイルを積まずに任務に出る事が多く、そもそもステルス戦闘機は至近距離で戦闘を行う機会が殆ど無い(有視界戦闘はステルスの意味が無い)ので、アメリカ国防総省はF-35に付いてブロック3I以前の状態であっても既存の戦闘機より戦闘能力は高いと評価しています。

ステルス戦闘機でアラート任務に就く場合、わざわざレーダーリフレクター(F-22に装着しているものはリューネブルクレンズ式)を付けて相手機に自分の存在をアピールする必要があり、ステルスという優位性を捨てる事になるので、この任務に投入する事自体があまり意味がありません。だから航空自衛隊はF-35を現状の最前線である南西諸島方面とは逆方向の東北の青森県にある三沢基地に置くのだと思います。代わりに三沢基地に居るF-2戦闘機が九州・南西諸島方面に回される事になるのでしょう。F-35はステルス能力を生かした視界外中距離空対空戦闘、対地爆撃、偵察任務に投入されるべく後方で温存されます。

なお、以下が国防総省試験評価局(DOT&E)がアメリカ議会に提出した2012会計年次報告書のF-35に関する部分です。

[PDF] DOT&E FY2012 Annual Report F-35 JOINT STRIKE FIGHTER (JSF)

- Block 2A. The program designated Block 2A for advanced training capability and associated this block with Lots 4 and 5. No combat capability is available in Block 2A.
- Block 2B. The program designated Block 2B for initial, limited combat capability for selected internal weapons (AIM-120C, GBU-32/31, and GBU-12). This block is not associated with the delivery of any production aircraft. Block 2B software will be used to retrofit earlier production aircraft.
- Block 3i. Block 3i is Block 2A capability re-hosted on an improved integrated core processor for Lots 6 through 8.
- Block 3F. The program designated Block 3F as the full SDD capability for production Lot 9 and later.

F-35はブロック2Bで中距離空対空ミサイル、GPS誘導爆弾、レーザー誘導爆弾を運用出来ます。ブロック3IはLRIP生産ロット6〜8になります。短距離空対空ミサイルと電子光学分散開口システム(AN/AAQ-37 EO DAS)の運用能力を持つブロック3FはLRIP生産ロット9以降です。日本生産分の最初の4機がロット8あたりになることはこの報告書が出る前から言われていました。以前はロット8でブロック3Fになる予定でしたから、開発の遅れはこの部分です。なおブロック4になるとノルウェーのコングスヴェルグ社製JSM対艦ミサイルなどが運用可能になります。F-35のソフトウェアはその後も2年に1回のペースで更新されていく予定です。
05時00分 | 固定リンク | Comment (248) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. いつも解説乙です。
    F-35に関しては、世間では否定的な記事ばっかりだから、ここでの解説はほんと助かります


    …東京新聞は分かって煽ってるけど、産経は本当に分かって無さそうな予感

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 05:18:15
  2. アニメや漫画じゃないんだから新型貰って即戦闘可能にはならないということだよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 06:17:34
  3. 産経新聞(佐々木類)
    東京新聞(半田滋)

    またこの二人のタッグなのォ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 06:32:04
  4. ステルス機はアラート任務に向かないとか、後方任務に就くとは全く知りませんでした。勉強になります。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:16:03
  5. あれ?南西諸島強化路線はどうなったの?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:18:44
  6. >4
    後方任務ではなくて、ステルス戦闘機は後方に温存してここぞというタイミングで前線に投入するの。記事からそう読み取れる筈だけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:20:52
  7. >5
    記事内容を読み取れてないのかお前も…頭が痛いな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:22:09
  8. 空自の日常業務であるアラートがこなせない主力戦闘機って駄目じゃない?



    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:22:29
  9. >8
    なんで? アラートなんて警察業務みたいなもので、そんなものを最優先にする必要は無いけど。あとステルス戦闘機がアラート任務出来ないだなんて誰も言ってないけど。ねぇ、人の話を読み取れてる? アラスカじゃF-22がレーダーリフレクター付けてアラートに出てるんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:26:38
  10. ※7
    F35を三沢に置く「代わり」に、F-2を九州や南西に回すなんてどこの誰が言ってるの?
    そんなんきいたことないし、そもそもF35はF-2の代わり務まるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:27:33
  11. ※9
    >アラートなんて警察業務みたいなもので、そんなものを最優先にする必要は無いけど。

    日本の主力戦闘機は全てアラート任務が可能ですが・・・?

    >アラスカじゃF-22がレーダーリフレクター付けてアラートに出てるんだけど。

    じゃあF35も同じことやってアラート任務につければいいじゃん。
    なんでできないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:31:00
  12. >8
    誰もこなせないなんて言ってないだろ。記事でも短距離AAMは間に合うと述べてる。そしてステルス戦闘機をアラートに付ける意味が無い(出来ないとは言ってない)から、前線にはF-15やF-2を出して、F-35は虎の子の戦力として重要な局面に投入するという話。スクランブルのアラートなんてはっきり言って雑用任務だから。やらなきゃならない重要な仕事だけど、警戒任務に過ぎない。歩兵でも歩哨は重要だが、最初に殺される役目だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:34:03
  13. 対艦番長F-2を引っこ抜いて九州南西諸島に送り、海のものとも山のものともわからぬF35を代わりに配備って、単に三沢が弱体化するだけじゃないのか。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:35:45
  14. >11
    誰も「出来ない」なんて言ってないぞ? アスベかお前は。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:36:24
  15. >13
    なに言ってるんだお前は。アホか

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:37:14
  16. >F35を三沢に置く「代わり」に、F-2を九州や南西に回すなんてどこの誰が言ってるの?

    ブログ主だが。

    >そんなんきいたことないし、そもそもF35はF-2の代わり務まるの?

    もうソ連は無いんだよ、僕ちゃん。
    戦略環境が変わったら配置も変更されるんだよ。
    三沢の米空軍のF-16も撤収する動きがあるし、三沢はもう安全な後方なの。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:40:54
  17. 中国を刺激するだけだと思う

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:42:16
  18. >空自の日常業務であるアラートがこなせない主力戦闘機って駄目じゃない?

    誰もアラートがこなせないだなんて言ってないのに、お前は何を言ってるんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:42:29
  19. >中国を刺激するだけだと思う

    青森県の三沢に置くのになんで中国を刺激するんだよ、お前は基地外か?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:43:53
  20. >19
    今必要とされてるのは中国の脅威への対処だろ
    なぜ最新鋭のステルスを三沢においておくんだよw

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:45:57
  21. >12
    >前線にはF-15やF-2を出して、F-35は虎の子の戦力として重要な局面に投入するという話

    そんな方針をいつ防衛省が公表したんだよw
    脳内ソースか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:47:38
  22. >11
    あのさ、日本語通じてる?
    記事本文もコメント欄の書き込みも誰もF-35がアラート出来ないなんて言ってないんだよ。
    そんな事は産経新聞と東京新聞しか言ってない。そしてこの記事はアラート出来るよっていう内容の記事だ。ちゃんと読み取ってくれ。君は何を勘違いしているんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:47:59
  23. ※22
    どうせアラートするための機材も配備する予定がないんだろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:49:16
  24. >21
    ステルス戦闘機の常識的な使い方だが。何で有視界任務のアラートにステルス戦闘機を積極的に出さなきゃならん。馬鹿なの?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:49:40
  25. >23
    >どうせアラートするための機材も配備する予定がないんだろうに。

    意味不明。ソフトウェアと短距離AAMは間に合うと記事にあるのが読めないの? 日本語くらい読み取ってくれませんかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:51:16
  26. >23
    お前の言う「機材」って何だ、言って見せてくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:52:11
  27. ※24
    つまり「防衛省には常識がない」といいたいのか?
    専門家でもなんでもないお前の常識の方が怪しいわ
    F35をどう使うつもりなのか、防衛省の情報ソースを出してみろ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:52:43
  28. >20
    >今必要とされてるのは中国の脅威への対処だろ

    「予備戦力」の重要性を理解してないお子様ですか、そうですか。まぁ予備戦力でググって来いや。陸戦だと概念が分かりやすいぞ。

    >なぜ最新鋭のステルスを三沢においておくんだよw

    防衛省がそう決定してるんですけどー? 意味が理解出来てないんですかー?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:55:44
  29. ※25
    今まで散々開発が遅延してきたのに、なぜ「間に合う」と言い切れるのかさっぱりわからない
    一方、南西の強化は緊喫の課題

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 08:56:18
  30. >27
    >つまり「防衛省には常識がない」といいたいのか?

    はぁ? 防衛省はF-35を南西方面に対する後方の三沢に置くと発表してるだろうが。常識が無いのはお前だ。

    >専門家でもなんでもないお前の常識の方が怪しいわ

    はぁ? ステルス戦闘機がアラート任務に向いてないのは自明だろうが。ステルス戦闘機を有視界戦闘させて何の意味が有るんだ?

    >F35をどう使うつもりなのか、防衛省の情報ソースを出してみろ

    三沢に配備する。最前線たる九州南西方面には置かない。これで防衛省がどう使うつもりか分かるだろうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:00:23
  31. >29
    >今まで散々開発が遅延してきたのに、なぜ「間に合う」と言い切れるのかさっぱりわからない

    ブログ主が記事で解説してるだろーが。

    >一方、南西の強化は緊喫の課題

    だから強化してるだろ。ステルス戦闘機は後方に温存して最も適切なタイミングで前線に投入される。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:02:34
  32. 致命的に頭の悪い奴が記事内容を理解しないままコメント欄に書き込んでやがるなぁ…なんだよこの米印ちゃんは。日本語が通じてないぜ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:04:44
  33. >23
    もう一度聞くがお前の言う「機材」って何だ、言って見せてくれ。レーダーリフレクターなんぞいくらでも用意出来るが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:06:18
  34. >28
    >「予備戦力」の重要性を理解してないお子様ですか

    このブログでは

    「アメリカ国防総省はF-35に付いてブロック3I以前の状態であっても既存の戦闘機より戦闘能力は高いと評価しています」

    といってるわけだよ。
    そんなに優秀なら、予備戦力として後方に置いておくんじゃなく、最初から投入して圧勝し、損害を局限させるべきだろう。
    F4EJ改が苦戦したあとでF−15出せばいいといってるようなもの。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:09:29
  35. >34
    ぶはははは! 予備戦力って「火消し」に使うから、手持ちの駒で最も強力なものを充てるのは珍しくないんだぞ? 陸戦で言えばティーガー重戦車大隊を予備選力に充てたりする。文字通り虎の子ってわけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:14:04
  36. ※31
    このブログが提示した報道ソースのどこをひっくり返しても「F−2を南西に配備」「F35は温存して適切なタイミングで・・・」なんてでてこないよ?


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:14:57
  37. >34
    ステルス戦闘機は有視界格闘戦に向いてないから、F-15やF-2を前に出して後ろにF-35を置いて視界外戦闘させるのが一番良いの。そろそろ理解したら?
    子供にも分かりやすく例えると、いくら強くても魔法使いは後方に置いて、戦士を前に置くんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:17:42
  38. >36
    はぁ? F-35を青森県の三沢基地に配備するってNHKが報じてますが何か?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:19:10
  39. アラート任務では侵犯機に対して戦闘機が迎撃に上がってることを教える必要があるので
    侵犯機側のレーダーに航空機が写らないと意味が無いわけ
    で、ステルス機ではわざわざレーダーに探知されるための装置を付けて上がんなきゃいけないから
    そんなことするぐらいなら初めから非ステルス機をスクランブル頻発する地域に配備しておいて
    他の地域にステルス機を配備してたほうが効率的でしょ?って話

    F-35がアラート任務にはつけない(向いてない)って話ではない

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:22:26
  40. >36
    F-35を三沢に配備したら最前線(南西方面)に初期投入はしないって読み取れるだろ。そんな事も理解出来ないわけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:22:41
  41. 有視界戦闘を前提としてない飛行機・・・
    自衛隊・・・F104・・・う・・・頭が・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:23:58
  42. 39が良い説明してる。というか普通は誰でもこういう理解が出来る筈だが…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:24:08
  43. >34、35
    優秀だからこそ予備戦力に充てるという発想は、戦史に詳しくないと分からないかもな。特に防御戦闘ではこの発想は基本になるんだが。防御戦闘では最強のユニットは初期に前線に出さないのが鉄則。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:29:03
  44. >35
    機動予備としての戦車部隊と、航空隊の予備戦力を一緒にするとか馬鹿だな

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:33:04
  45. 使えない不良品を納入するのは紛れもない事実だ
    後で直すから許してチョ!では国防は駄目なんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:33:12
  46. >44
    >45
    君が論理的思考の出来ない愚か者であるとよく分かりました。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:36:08
  47. まずはF-35AがF4−EJ改の代替え機として導入されるという、大前提を思い出してみればどうでしょう? 本来ならF-35Aは百里か新田原に配備になるはずですが、三沢に配備されるということですね。ならば現在三沢にいるF-2が移動するということ。単純に考えればF-2部隊は新田原に移り、南西方面を睨んだ配置に就くということは、自明の理のような気がしますが。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:39:51
  48. F-4は百里、F-15は新田原、冷戦まっただ中でも最新鋭機のマザースコードロンは最前線には置いてきてないね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:41:48
  49. F-35Aの三沢配備については、まず最新鋭機を中国の目の届くところに置いておくことは、機密漏えいの面からも適切とは思えないこと。特に中学艦船がウロウロしている海域周辺なんか、当面は言語道断でしょう。またステルスという特性から、首都近郊のような空路が込み入っている空域も、考え物ですね。
    米軍の協力を仰ぎやすい(というより米軍の目が届きやすい)三沢から配備というのは、ある意味必然でしょう。
    一方で対艦攻撃能力が高いF-2を新田原に配備することは、中国に対して大きなプレッシャーになると思います。中国としてはこちらの方がイヤなんじゃない?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 09:59:54
  50. >49の2行目、中学艦船→中国艦船です。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 10:01:48
  51. F2の配備は第二のキューバ危機になるでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 10:26:44
  52. >>51
    すでに中国にもっと近い築城基地に配備されてますけど…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 10:39:25
  53. >51
    対艦弾道ミサイル(笑)とか、本気で研究してる国から、言われたくないね。
    ステルス戦闘機より、対艦ミサイルプラットフォームの方が怖いよね。張りぼて空母なんか一撃だもんね。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 10:39:30
  54. サンケイは御用新聞だからねw

    つかアラート任務ってパトカーがサイレン鳴らして行くようなもんだろがw

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 11:48:04
  55. >>43
    「中国軍の手の届かない場所からぶん殴れるユニットをわざわざ中国軍の手の届く場所に置く必要はない」
    ということでもあるよね。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 12:05:57
  56. F-35の配備がどんどん進んで配備数が増えれば、
    アラート任務にも就くだろうけれど、
    初期の少数の「虎の子部隊」をなんでアラート任務に就けるんだよって…
    あと基地があれば、そこに好きなだけ飛行機が置けるわけではないし

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 12:08:05
  57. アラート任務では自分からアピールするのか・・・(困惑)
    まぁステルスだもんね
    正体不明の航空機追ってる時に味方のレーダーに映らなくなって
    別方向から支援に向かった味方機に撃墜される危険だってあるし

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 12:27:02
  58. >>57
    なんのためのJADGEシステムだよ・・・
    防空指揮管制やレーダーサイトとのデータリンクで戦闘機は誘導されるのに何言ってんだ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 12:30:07
  59. >2020年までに出来上がれば別に構わないのです
    問題は2020年までに完成するという保証がドコにも無い事なんだが、そこまで考えてないんだろうな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 12:38:06
  60. >>57

    なんもしらないんだな。。
    スクランブルは基本目視だろ。基本な。
    つか警告しないで撃てないだろ。
    それでも撃てない現状なわけだがw

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 12:45:59
  61. > 60
    つまり、「スクランブル=闇討ち」ですか。

    端から撃墜が目的ならそれでも良いだろうけれど、通常は(あくまでも通常は)こちらはちゃんと警戒しています、喧嘩がしたくないならお引き取りください、と伝えるのがスクランブルだと思っていたんだが、どうも違うらしいな。

    もちろん応じなければ拳を見せびらかすことになるが、その前の段階があることを無視している訳だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 12:59:12
  62. 結局、F−35叩き、あるいはブログ主の論旨に反対したいだけ、っていう

    F−35が間に合わないかもしれないからF−35はよくないと言いたいのかもしれないが、じゃあ代替案はどうするのか?

    ユーロファイター?スーパーホーネット?
    これもトランシェ3とか輸出用は間に合わないし、どちらにせよ生産や整備のインフラのための準備も訓練も必要なことは変わりがない。

    F-2増産?は設備がもうない

    既存機の改修なんか言われなくてももうやってるし

    後考え付くのはF-15の購入とかリースくらいか
    前者は長期的にさすがに陳腐化するだろうしこれ以上F-15系列を増やすのもアレなんで、本当に数年をしのぐためにF-15を借りるとかならありうるかもしれんが…(これは日本側の話で米軍側にストライクじゃないイーグルに余裕があるかどうかは考えに入れてない)



    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 12:59:54
  63. 敵の不意打ちで常に撃墜の恐れがあるアラート任務にF-35を使うのが勿体ないって話であって
    F-35が向いてない(できない)わけではない


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 13:01:46
  64. >>62
    リースにもかなり金かかるぞ
    防衛省ではそんな動きもないし、防衛省というか空自ではリースするつもりないのだろう
    F-4の寿命には間に合う計算なのかもしれん

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 13:06:15
  65. そもそもステルス戦闘機は憲法違反だったような気がするが。むしろ、このやっかいな戦闘機のせいで武器輸出入禁止原則が崩されたのが腹が立つ。開発に失敗してなくなれば良いのに

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 13:09:04
  66. F-35以前に武器輸出入禁止原則って骨抜きになってねw

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 13:10:56
  67. >>58
    >>60
    そこは「劇場版パト2かよ!」と突っ込んで欲しかったのですが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 13:14:54
  68. >>61

    は?どうやったら闇討ちって読めるの??w
    自衛隊がそんなことできるわけないだろw

    つか警告&目視って書いてるだろw
    基本を知ってるつもりで書いたんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 13:21:20
  69. >そもそもステルス戦闘機は憲法違反だったような気がするが
    「この世界とは異なるお前の脳内世界」ではそうなんだろうなw

    >開発に失敗してなくなれば良いのに
    そうなれば、お宅がF-35の情報を盗んで作っている歼-20が「オリジナル」を名乗れると思っているのか?wwwww

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 13:29:15
  70. >63
    このブログでは「F-35はステルス能力を生かした視界外中距離空対空戦闘、対地爆撃、偵察任務に投入される」といってるが、不意打ち食らう可能性ならアラート任務以外にもあるじゃないか。
    中距離空対空戦闘や爆撃や偵察だったら不意打ちされないとでも?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 13:58:42
  71. 危険なアラート任務にこそ高性能なF−35を使うべき。
    F−15なら撃墜されたところを、優秀なF−35なら逃げて帰ってこれるはず。
    F−35はすべての戦闘機より優れているはずだろう。
    だいたい偵察任務には使えるけどアラート任務には使えないとか意味わかんない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 14:05:35
  72. アメリカが短距離AAMを使うつもりが無くても、日本で必要性がない訳じゃありません。
    日本の次期主力戦闘機としてはアラート任務ができなきゃ駄目ですよ。
    もっとも、防衛省はF−35を次期主力戦闘機にする気はないのかもしれませんが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 14:10:16
  73. というかそもそもサイドワインダーなどの短距離AAMがアラート任務で本当に必要なのか?
    アラート任務では目視で確認しなければならないので、短距離AAMで十分ということなら、短距離でも有効に使えるAMRAAMなどの中距離AAMをいざというときは短距離で発射するという形で問題ないと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 14:22:08
  74. ※70-71
    さすがにその返しは頭の病気を疑うレベル
    中距離空対空戦闘や爆撃や偵察にわざわざリフレクターつけて行う訳ないから危険性はリフレクターつけるアラート任務と比べ物にならないのだが
    F-35はアラート任務ができないんじゃなくてできるけどやらないの

    Posted by 63 at 2013年02月01日 14:22:20
  75. 70-71はちゃんと元記事読んだのかな?

    1)最初に配備される2017年の時点では、
     ・機体数が少ない
     ・習熟訓練などが必要
     などの理由でアラート任務に就かない(というか就けない)

    2)アラート任務は敵機に対して自機の存在を認識させる必要があるが、
     それはステルス機の敵機に探知されないとう特性とは相容れない。
     なので、今の時点でF-35をアラート任務につかせるのは
     兵器の運用的に(できるけど)はあまり意味がない
     
    3)将来的に空自の機体の入れ替えが進んで
     F-35が主力になればアラート任務につかせるだろうけど、
     それは7〜8年先の話になると思う



    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 14:57:43
  76. >72
    君、頭が悪いの? この記事は「F-35でもアラート任務出来るよ!」って書かれてるんだけど。ステルスでアラートする意味が無いってだけで、出来ないとは言ってない。日本語分かりますか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 16:11:51
  77. >72
    短距離AAM使うソフトウェアは間に合うって書かれてあるだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 16:13:52
  78. 記事読まないの流行なのかなぁ・・・
    どう考えても記事本文に答えが書いてあることをしつこく尋ねる人が居る

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 18:16:23
  79. http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/gaishin/626802/
    >どうも臭い…三沢基地がF35“嫁ぎ先”のワケ
    >米軍は、開発の遅れで2019年まで実戦配備できず、17年までに日本に輸出するのは不可能なため、三沢の米軍基地に持ってくるだけではないのか。
    >開発完了を意味する「初期運用能力(IOC)」の承認前に未完成機を輸入し三沢の米軍施設で管理、ソフトウエアのバージョンアップを狙っているように思える。

    ここの記事とはまるで違う愚かな記事を書くんだねえ、今の産経新聞は。
    三沢基地は中国との『最前線』から遠いが、開発元の『ロッキード・マーティン社』からも遠い。そんなところで開発するメリットがない。

    Posted by 90式改 at 2013年02月01日 18:30:25
  80. 1年くらい前のJ-Wing読んだ時は、アラート就くのに最短で2021年って書かれてたな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 19:33:59
  81. http://sankei.jp.msn.com/world/news/130201/amr13020103080001-n1.htm

    IOCも経ない飛べないF35を配備するなんて反対です

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 19:53:59
  82. >>81
    はいはい佐々木類佐々木類

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 20:24:49
  83. >81
    すごいデタラメな記事だな、産経w
    お前もデタラメと分かってて紹介してるだろ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 21:36:55
  84. F-35のIOCなら2015年には海兵隊が通すぞ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 21:37:52
  85. >81
    今現在飛び回ってるし、2017年に岩国に来るだろ。なんで2017年に三沢が駄目なんだよ、起きろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月01日 22:43:29
  86. 毎回思うんだけど、このブロック〇〇ってのは
    ソフトウェアのことだけを言っているのかな?
    それとも中のハードウェアも違ってたりするんじゃないのかね。F-15preMSIPとF-15MSIPみたいに。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 00:33:02
  87. >>86
    両方。だけどBlock3F未満はBlock3F完成に至るまでの段階的な試験バージョンなので
    ソフトウェアのみ、もしくはハード的には小改修でアップデートできる、はず。

    確かBlock5あたりでAAMを6発ウェポンベイに内装する予定になってたはずだから
    Block4以下からBlock5↑へのアップデートは結構なハードウェアの大改修が必要になるかも。

    あとJSFさん、AIM-9XはBlock3Fから運用可能ですよ。
    Block4で運用可能になるのはデータリンク経由で中間誘導可能になるAIM-9X Block IIですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 01:27:38
  88. そういや大石英司もこの件ではしゃぎまくって、コメ欄から突っ込まれると、いつものようにアク禁勝利宣言と言うバカをやっていたか。

    正直、F35がらみは、この件よりも武器輸出三原則に絡む製造問題の方が遥かにデカいはずなんだが、何故かF35の問題をやり玉に挙げる連中は、そういった点に対して考察しようとしないんだよなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 01:33:07
  89. 大石英司ちゃんは小沢一郎さんを応援してるアイタタタな人なので…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 03:18:52
  90. ロッキード公式の新しいF-35動画来たぜ。
    https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=WPx1A5Rsg10

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 03:20:51
  91. 高迎角機動実験の様子がチラッと映ってるな。全部は見せてくれないか…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 03:26:39
  92. >>90
    いちいちかっこいい動画だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 04:01:32
  93. >>90
    性能はともかく外見は太りすぎのシシャモみたいだなと思ってたF35がかっこよく見える……
    まぁ試験段階で採用の座を争ってた、マンボウの出来損ない見たいなX32より遥かにマシだが

    もしX35じゃなくてX32が採用されてたらどうなってただろう
    流石にアレをかっこよく見せるのは不可能のような(え

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 04:07:51
  94. >>93
    まんぼう・・・・・・

    ゆるキャラ化して地域経済に貢献できそう



    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 06:30:57
  95. まず、第一に防空識別圏に入ったものに対してスクランブルをかけるので
    実際は領空侵犯を行うに至らないものも多くある。

    この性格上、相手側は領空侵犯ギリギリまで進路を取りデータ取りの為に
    わざとスクランブルを頻繁に行わせるという可能性もありえる。

    仮にレーダー反射措置によって大したデータが取れないとしても、
    来ると判っていれば相手側はテストや実演、示威でやるものなので、
    無用の挑発を避ける意味合いからも秘匿、機体の維持の為にも使わない方がいい。

    次に日本のアラート機は視認距離まで接近して誘導を行う性格上、
    機銃と短距離ミサイルのみで中距離ミサイルを積んでいない事が多い。
    ただし、奥地の諸外国の要人警護等で待機する場合は襲撃警戒等の為に
    中距離ミサイルを搭載しておく事もたまにある。

    そして、実際に事が起こった場合には待機している実戦迎撃部隊が出る。

    基本的にF-35が行うのはアラート機が戦闘に入った後の戦闘出撃や
    被発見を前提としない偵察任務(例えば北朝鮮のミサイル実験でデータ取るとか)
    の方になるのが筋というものだし、そもそもF-35はスーパークルーズが出来る訳でもなく、
    航続距離や巡航速度が特に優れる訳でもないんでアラートは他の機の方が良い。

    仮に交戦になった場合はアラート機は継戦能力が殆ど無い訳だから
    余力を使って素早く離脱しないとマズイし尚更使う理由が無い。
    まあ、絶対に使わないという訳でもないが、F-35である必要性自体が無いんで
    困る様な話ではない。そりゃ仮に全部F-35とかになったらアラート専用の機体でも
    用意するかも知れないけどさ…


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 08:12:46
  96. 東京新聞の場合は中国を恫喝する為にF-35を最前線で使うというレベルが低い
    軍事政権系の示威行動的代物で見ているのか、もしくはF-35自体を嫌がって
    不要論を煽っている可能性が高い。

    産経新聞の場合はアラート任務が短距離ミサイルでの戦闘距離である事までは
    知っているものの、F-35は視認される距離では価値が猛烈に下がる事まで
    配慮が回らないのか、もっと穿った見方をすれば、産経はより国産化に近い、
    もしくは向いた機体に軸を置いているフシがあるので、F-35より他の機体を
    採用させたいという思惑があってのことな可能性もある。

    まあ、憶測の話なのでどちらかはなんとも言い難いんだけども。
    とりあえず、思いつくだけでも誤解やわざとな理由が無いという訳ではない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 08:16:51
  97. >91
    これからの空中戦は維持旋回率よりPSMが重要だから、見事な高迎角機動を披露すれば「F-35はステルスだけのダメな子」説を払拭出来るんだけどねぇ。残念。

    >93
    >流石にアレをかっこよく見せるのは不可能のような(え

    アレはけっこうファンが多いよ
    それに横っ腹に大きな平面があるから痛い仕様に(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 08:32:47
  98. >>95
    まあ、ステルス機でASA任務に就くと、レーダーリフレクター等でVLO性をごまかしても、何度もELINT機でシグネーチャーを取られて解析されれば効果が薄れるから、まあ積極的に手の内晒す必要も無いし。
    まあ今度導入されるEF-15のエスコートジャミングを受けたり、AWACSの支援を受けたり、様々なステルスを有効に活用する戦技・戦術も発達していく
    礎としての位置づけもあるだろうし。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 08:41:47
  99. どうも臭い…三沢基地がF35“嫁ぎ先”のワケ(産経新聞) - Y!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130201-00000536-san-int

    >日本企業の参画も4%という泣きたくなるような割合だ。

    産経の佐々木類がライセンス国産比率40%を4%と捏造したぞ。

    >ネットでは「北朝鮮のミサイル施設をたたくには地理的に三沢が適している」
    >などと盛り上がっているが、そうとも思えない。

    どこのネットだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 08:55:43
  100. >アラート任務に出るのは恐らく2020年以降です。
    >つまり言ってしまえばブロック3Fソフトウェアの完成が遅れても2020年までに
    >出来上がれば別に構わないのです。ソフトウェアの書き換え自体は直ぐに済みます。

    それは間違っている

    日本側で実戦配備可能かどうかのテスト、日本側でアラート任務につけるかどうかのテストがある。
    それまでにソフトウェアが完成していないと間に合わない

    国会で自民党が民主党に追及した【防衛省要求性能を満たした形で本当に納期は間に合うの?】
    つまり、そういうことなのです。

    それに対して、民主党は【防衛省要求性能を満たした形で納期は守られるという確約を得た】の一言で国会答弁終わらせたけど
    今のF35をめぐる報道を見るかぎり、相次ぐ納期遅延で
    最終的に2020年アラート任務につかせられない可能性はある。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 09:13:37
  101. しかしマスコミ各位がネットでは〜とかネトウヨが〜という言い回しを使う頻度が増えてる様な気がするんだけど、ネットを当たり前に使う世代を将来においても決してお客にはなりえない完全な敵として見なしてるのかね?
    奥村俊一とかがF-35の記事で国産厨(笑)とかほざいた時は正直失笑したが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 09:31:27
  102. 本当にソフトをあとから入れてくれるのだろうか。

    ユーロファイターにしておけば
    このようなトラブルはなかったのではないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 09:32:26
  103. ただでさえ接近戦に弱いこの機体

    短距離ミサイルまで使えないとなると
    ただのステルス長距離ミサイルキャリアーになるな

    ただの爆撃機か

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 09:35:50
  104. >>102

    F-Xで日本に提示されたタイプはおろかトラ3Bすら現物が存在しなかったからねタイフーンは。
    現物を作り上げる所から始めなきゃいけない分その分のトラブルは避けられないし。
    どうせ有料デバッガーやるならF-35の方が良いじゃない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 09:47:48
  105. ごめん、質問なんだけど
    「日本が調達するF-35Aが作戦能力を持たず」だから
    あくまで作戦レベルでの意味じゃないの?

    だとすると戦略レベルと戦術レベルの間にある
    作戦レベル(戦域レベル)という概念だから単なるミサイルや爆弾の運用能力という意味とは異なる
    つまり全体の作戦での運用に支障が出るって意味じゃ?

    そこのところを皆、どう解釈してるの?


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 10:03:49
  106. ユーロファイター支持派は、いろいろと夢見すぎだからな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 10:12:37
  107. >>100
    >日本側で実戦配備可能かどうかのテスト、日本側でアラート任務につけるかどうかのテストがある。
    >それまでにソフトウェアが完成していないと間に合わない
    なるほど。日本側でテストする前までにアップデートが完了しないと拙いのか。
    そうすると2020年からどれくらい前になるのだろう。
    テストに掛かる期間次第だろうけど。
    仮に日本側のテストに1年かかるとしたら2019年が完成の最終ラインか。

    ふと思ったが、ブロック3Fに関わる部分のテストだけは後回しにするのは無理なのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 10:15:47
  108. 作戦レベルの問題は作戦レベルで反論しないとダメだろ
    なんで記事作成者は作戦レベルでの指摘をしないで否定した気分になってるんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 10:24:07
  109. 納期の他に加速性能と旋回性能を引き下げたってのも大問題だよな


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 10:30:29
  110. 作戦レベルの問題じゃないからじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 10:31:09
  111. >>110
    たとえば1940年5-6月に行われた
    ドイツ第三帝国による電撃戦は電撃戦に耐えられるだけの
    能力をドイツ戦車に付加していた

    フランス戦車に対して速度や航続距離の面でドイツ戦車は優れてたし
    つまりこれは電撃戦を実現するだけの作戦面での能力が付加されていたということ
    なのでただ単に動くとかミサイルが撃てるとかは

    想定する作戦面での運用能力があるとは言わない
    なので「日本が調達するF-35Aが作戦能力を持たず」
    ・・・を否定するなら

    せめて空自が想定する作戦に対して問題ないと証明しなきゃダメだよ
    ただ自衛隊は防衛白書でザックリと指針は説明していても具体的には作戦レベルの方針を秘密にしているし
    それを証明するのは一般人じゃ不可能と思うけど

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 10:48:00
  112. そもそもスクランブルに使うならSRAAMは機外搭載で問題ないじゃん。一体何が問題だというのかね

    ステルス機がSRAAM使う状況って、それ明らかにステルス機がとるべき戦術としては下策だわ。従来機にやらせろよそんなもん
    F-22だって専用ウェポンベイを装備してるけど、通常だとサイドワインダーは装備していないそうじゃないか

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 11:23:06
  113. 「日本が調達するF-35Aが作戦能力を持たず」で検索すると中国網日本語版しか見つかりませんね…
    中国網では産経が27日に伝えたとあるのですが元の産経の記事が見当たらないです

    別に煽っているわけではないけど産経の27日の記事を確認したいな〜


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 11:33:00
  114. >108
    君が何を言いたいのか分からん。



    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 11:33:30
  115. >105
    >ごめん、質問なんだけど
    >「日本が調達するF-35Aが作戦能力を持たず」だから
    >あくまで作戦レベルでの意味じゃないの?

    >だとすると戦略レベルと戦術レベルの間にある
    作戦レベル(戦域レベル)という概念だから単なるミサイルや爆弾の運用能力という意味とは異なる
    >つまり全体の作戦での運用に支障が出るって意味じゃ?

    >そこのところを皆、どう解釈してるの?


    お前がIOC(初期作戦能力)の意味を全く理解していないガキと言う事は良く分かった。
    なーにが「戦域レベル」だよ、中二病すぎて大笑いしたわw

    初期作戦能力(Initial Operating Capability)とは機体の性能が配備可能な状態である事を示しているに過ぎない。
    海兵隊に至ってはF-35Bをブロック2BでIOC取得宣言する気だよ。配備可能と判断したらどの段階だっていいんだよ。

    お前の言う「作戦レベル」なんていう単語自体、アメリカ軍は使って無い。アメリカ軍の言ってるのは「初期作戦能力」だよ。だからお前の書き込みのその後に続くお前の妄想部分、戦術レベルとか戦略レベルとか戦域レベルとかの御高説はアイタタタ過ぎるw

    >108
    >作戦レベルの問題は作戦レベルで反論しないとダメだろ
    >なんで記事作成者は作戦レベルでの指摘をしないで否定した気分になってるんだ?

    お前の中二病炸裂が面白過ぎてたまらんw
    記事作成者もこんなのに斜め上な因縁を付けられて大変だな、と思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 11:44:07
  116. >111
    お前面白過ぎるわwwww

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 11:46:11
  117. >100

    2017年にまで間に合わないどうこうは無関係だなそれ。どっちみち2020年までに間に合えばいい。結局、君の主張でも産経新聞や東京新聞が間違ってる事になんら変わりが無い。JADGEシステムとの統合は別個に試験してればよろしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 11:49:55
  118. >113
    >「日本が調達するF-35Aが作戦能力を持たず」で検索すると中国網日本語版しか見つかりませんね…

    「作戦能力」は中国側の翻訳の結果で、元はIOCの事なんだろうよ。
    つまりコメント105の妄想は前提から間違ってんのよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 11:52:27
  119. >>103
    長距離からミサイルぶっ放して来てしかも探知できないんだよ?
    おっかなくね?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 11:52:50
  120. よくは知らないけど、自衛隊にF-35Aが配備されるころには、在日米軍基地にも同型のF-35Aが配備されるだろうから、事によっては、米軍からの有償軍事援助による在日米軍所有のF-35Aの引渡しも、考えられる・・ってことはあるのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 11:56:53
  121. >120
    2017年に岩国基地に配備されるのは海兵隊のF-35Bであって空軍型のF-35Aではないので君の妄想は全て間違い。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 12:07:19
  122. >121
    在日米軍の配備機はF-35Bになるのか。
    教えてくれてどうもありがとう。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 12:21:05
  123. >>96
    左派的な新聞社ではあるけどどちらかというと東京新聞がタイフーン押しなのは親会社の中日新聞社の地盤が航空産業のメッカだから、航空産業的に単純に利益が落ちてくる可能性が高かったタイフーンを押してるんじゃないのかという説をたててみんとす

    >>122
    海兵隊がF-35B(今回岩国に配備が決定)
    空軍がF-35A(将来的に嘉手納か三沢に配備の可能性があるが、こちらはまだ未定)
    有償軍事援助その他ってのは関係はない(そもそも有償軍事援助形式で導入するにしても米本土で生産した分から引き落としでしょうし)

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 12:39:05
  124. >>122
    空軍機はF-35Aを急いで配備しなくてもF-15Cのかわりが幾らかある。F-16とかF-15Eとか、今みたいにF-22があるから最悪それらを回してくればF-35Aが仕上がるまで持たせることは可能。
    でもAV-8Bのような垂直離着陸が可能な戦闘機はF-35Bしかないんだよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 13:32:54
  125. まあ、どんなのもらっても日本は
    魔改造しちゃうんでしょ
    アメさんもそれ狙ってるんじゃない?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 14:12:26
  126. 魔改造なんて許可は出ません。F-35には参加レベルがあるので初期メンバーではない日本は勝手な改造は認められないです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 15:32:17
  127. >103
    >ただでさえ接近戦に弱いこの機体

    EO DASがあるのでF-35は接近戦でも最強だが。

    >短距離ミサイルまで使えないとなると
    >ただのステルス長距離ミサイルキャリアーになるな

    此処の記事は短距離ミサイル使える、間に合うって話をしているんだが。お前はよっぽど頭が悪いんだな。

    >ただの爆撃機か

    何処がだよw EO DASの記事を読んで来い。
    http://obiekt.seesaa.net/article/317571174.html

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 15:38:03
  128. 産経ちゃんは、国防とか軍備とか大好きだけど「軍事」のことはあまり知らないイメージ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 17:32:48
  129. こんなイメージ

    産経:よく調べずに、間違ったことを書く

    朝日:ちゃんと調べた上で、ねじ曲げたことを書く

    毎日:よく調べずに、ねじ曲げたことを書く

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 18:48:25
  130. >129
    ちょっとそのイメージは違うな。毎日新聞は玉石混合で酷い逝かれた記事もあるが、海外現地取材では朝日や読売を出し抜く事も多い。産経は海外現地取材が弱過ぎて。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 21:05:00
  131. 産経新聞と東京新聞、終わったなw

    F35、短距離ミサイル装備不能=17年3月末までに日本納入の4機 - 時事通信社
    http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013020200213
     ただ、4機は納入後、日本にすぐに配備されず、訓練のため米国に1年程度、とどまる見通し。
    さらに、部隊としての運用に必要な機数の調達を終え、4機を含むF35が日本で実戦配備に就くのは18年以降になる。
    この間にソフトウエアをブロック3Fに書き換えれば事実上、運用に支障は出ないため、
    政府は、無償で書き換えができることを米国との間で確認したい考えだ。 (2013/02/02-15:49)

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 21:49:35
  132. >>87
    >確かBlock5あたりでAAMを6発ウェポンベイに内装する予定になってたはずだから

    そいつはちょっと欲しいね。
    後から改修でもいいからこれは出来ないのだろうか。
    あとソフトウェア改修することで加速力やら旋回能力って変われるものなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 23:35:22
  133. >>132
    今の戦闘機ってコンピューター制御だから、設定された旋回Gになるとそれ以上の旋回Gがかからないように操舵翼をコントロールする。車の速度リミッターに到達したら、アクセルをいくら踏んでもそれ以上速度が出せないと考えてもらったらいい。
    その設定上限を変えてやればいいから、極端な話機体が分解するまで旋回Gかけられる。
    タービンエンジンはどういう仕組みで出力を絞っているかわからないけど、レシプロエンジンなら燃料の噴射量や点火時期、加給機つきなら加給圧のアップ(通称ブーストアップ)で出力を上げられるから加速力も上げられる。

    だから機体自体が耐えられるならできる。補強が必要ならそのままじゃ無理。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 23:56:20
  134. そりゃ変われるだろ。

    低い性能へ制限するなら。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月02日 23:56:33
  135. >>139
    少なくともF-15の時点では既に戦闘機は9G以上の旋回が可能。
    だけど9G以上はパイロットが耐えられないんで、意図的に制御を制限してるのが今時の戦闘機。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 00:06:55
  136. うぉお?!
    アンカーミスってた orz

    >>135
    ×>>139
    ○>>134

    性能と言えば、速度にも制限がある模様。

    戦闘機の『最高速度』とは
    http://www.masdf.com/crm/vmax.shtml

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 00:12:26
  137. >>132
    AAMの6発内装は古い資料には載ってたけど
    http://www.f-16.net/attachments/f_35_block_plan_239.jpg
    >・Six AIM-120(+D)

    最近の資料には載ってないから話がどうなったのかよくわからない
    http://www.dtic.mil/ndia/2012annual_psr/WERTH.pdf

    F-35で加速と旋回性能が引き下げられたのは実際に作ってみたら
    計画していた当初の性能が出せないことが判明したってことでしょう
    引き下げられた旋回能力は最大旋回能力ではなく維持旋回能力ですね

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 00:29:37
  138. >>130
    新聞社としての規模も違うがそれ以上に各新聞社の題材に対する主目的が違う。
    朝日と毎日は特定の国への対応が大きくてこれらの問題に大きく力を割いてる。
    調べ上げて斜め下に論うことで褒められるというマッチポンプ的な事をやってるんで。

    その影響でMSN毎日がMSN産経になったといわれる所もある(嘘付いてまで反米してたんで…)

    産経新聞は産業経済系の新聞で保守的意味合いが強いのも産業経済界が防衛協力を
    担っている影響を受けてる趣が強い。ただ、ここらへんで日本に任せてくれればとか、
    そういう風に流される事が多い。

    あと、別に特定の組織に対して政治活動協力としてどうこうという
    代物ではないので軍事への力の入れ具合が趣味レベルで微妙
    (ただたまに他が煙たがって避ける話や写真を持ってくる事もあるので
    赤旗と同じく一応チェックして事実かどうか調べる必要がある)

    日本の報道は知ってても情報を出さないというのを武器にする悪癖があるんで
    どうしても色々なルートが必要になる。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 01:47:28
  139. >138
    お前の主観なんて聞いてないぞ。
    取材能力、正確さでは毎日新聞の方が産経新聞より上。というか産経新聞は海外現地取材そのものがほとんど出来ておらず、あまり役に立たない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 01:59:04
  140. >>139
    力の入れ具合が違うってそのまんまじゃないの。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 02:03:17
  141. >>115
    それは勘違い
    米軍は「作戦レベル」という日本語は取り入れてないけど
    これを英語でいうと「operational level 」で自衛隊では戦術レベルまたは戦域レベルと翻訳している
    また戦術レベル以上は基本的に兵器のスペックではなくて

    具体的な包囲とか突破とかそういうのを扱う様になるので
    作戦や戦術面での想定する方法論に対して使えるか否かで語らないとダメだよ
    これを無視すると現実から剥離しちゃうし

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 04:51:07
  142. >>141の訂正
    ×戦術レベルまたは戦域レベルと翻訳している
    ○作戦レベルまたは戦域レベルと翻訳している

    間違えた

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 04:52:37
  143. F-35の短射程ミサイル搭載等について: 数多久遠のブログ シミュレーション小説と防衛雑感
    http://kuon-amata.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/f-35-0d48.html

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 07:31:19
  144. >143
    ちょっと的外れなブログ記事だね。まぁ空は空でも地対空屋ではなー。
    あと此処ではコピペのみで自分の意見を言わない奴は宣伝行為と見做されて消されるよ。注意しとけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 07:35:28
  145. >143

    此処の記事は「ブロック3Fはアラート任務まで間に合う、短距離空対空ミサイルは使用可能」という主旨なのに、反論側の間に合わないと言い張る根拠が見当たらないんですけど。
    現状では2017〜2018でブロック3Fが完成、アラート任務は2020年以降。これから更に1〜2年ほど遅れても間に合うんだが。

    あと「短距離空対空ミサイルは滅多に使わない」は使う機会が少ないだけでゼロとは誰も言ってない。ゼロなら機関砲も付けないさ。
    F-35は万が一、接近戦に入っても敵機を圧倒出来る。ステルスだから遠距離も圧倒的だし、無敵やね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 07:48:27
  146. >141

    IOCの話をしてるのに明後日過ぎじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 08:38:45
  147. >>146
    いや、他のF-35Aに関するニュースである
    「F-35Aが作戦能力を持たず、実戦投入できないことを意味する」ってことを主張してるだけだから
    とくに問題なく合っているよ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 08:49:34
  148. あ、主張ではなくて
    正確にはそれについての個人的な見解と言ったほうが正解かな

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 08:50:23
  149. そもそもIOCも作戦レベルに関わる問題だよ
    ただ米軍と自衛隊は当然ながら作戦レベルでの思想も異なっているので
    米軍のIOCを適用されたからって自衛隊の基準を満たせるかは不明と言わざるを得ないけど
    これを証明するには自衛隊云々の作戦レベルの秘密をかっぱってくる必要があるから
    俺だろうと誰だろうと証明は不可能だろうけど

    米軍は結構、戦術・作戦レベルの情報を割と公開してるけど
    湾岸戦争のときに米軍が実施した包囲作戦に関係する「FM105.5」ってマニュアルも25ドル払えば一般人でも買えたりするし
    いや、まじで

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 09:06:26
  150. >147-149
    IOCは機体の完成レベルを表すものに過ぎないよ。
    だから海兵隊はブロック2Bでも平気で配備したり、空軍はブロック3Fまで待つとかが出来る。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 09:20:17
  151. 日本政府が欠陥F−35戦闘機の導入にこだわる謎が解けた! - 天木直人ブログ
    http://www.amakiblog.com/archives/2013/01/29/

    逆神のお墨付きが来たw


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 09:40:02
  152. やっぱりぐんさんふくごうたいのいんぼうだったのか(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 11:07:15
  153. >>150
    IOCとは最低限度は配備しても有用なレベルってこと
    作戦レベルの問題に関わることだよ。機体の完成度にも左右される問題だけど
    基本的にそれだけって意味じゃない

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 11:32:12
  154. 日本政府が欠陥F−35戦闘機の導入にこだわる謎が解けた!(天木 直人) - Y!ニュース
    http://bylines.news.yahoo.co.jp/amakinaoto/20130203-00023318/

    こっちはより詳しい内容が書かれてるな。

    「おそらく産経新聞の読みは図星だろう。ここまで日本は米国の軍需産業に協力する国になろうとしているということだ。日本の軍需産業もいよいよ米国並みになろうとしているということだ。日本国民はこの実態を何も知らされていない。産経新聞のスクープにも関わらずどのメディアもこの事実を報じようとしない(了)。」

    天木さんSUGEEE!!!

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 11:32:59
  155. >153
    作戦レベルだ戦域レベルだ戦術レベルだ戦略レベルだ、中二病はもういいよw

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 11:34:02
  156. >143
    見てきたが内容もコメントも的確だった。
    興味ある人は見た方がいいな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 11:37:10
  157. >156
    自作自演乙。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 11:38:39
  158. まーた生IPで自作自演ですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 11:39:46
  159. 自作自演とか何いってるんだ
    もはや妄想の域

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 11:51:58
  160. じゃあ管理人にIPチェックしてもらおうぜ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 12:15:45
  161. >160
    んでIP違ったら自作自演と決めつけたことちゃんとお前は謝ってくれるのか?
    それとも今度はIP変えただけだ!って騒ぐのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 12:45:49
  162. >>155
    まあ、パンツァーとか航空ファンとか読んでるだけじゃ
    戦術レベルなり作戦レベルなりの単語は滅多に出てこないしね
    兵器オンリーのマニアだと興味がないだろうしね

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 13:36:20
  163. >162
    IOCの話をしてるのに的外れ過ぎ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 15:23:45
  164. >>143
    なんかズレてるというか、今時の米軍機がAMRAAMしか積まないのは、AMRAAMだけでも充分短距離AAMの代用が務まるからなんだけど…。
    でなければF-16みたいな非ステルス機までAMRAAM搭載オンリーにしてしまう意味がわからない。
    確かAMRAAM 、ユーゴ紛争の頃に、至近距離から未ロックオン(発射後ロックオンモード)で発射して、敵機を撃墜した実績があったはずだけど。

    Posted by 名無しコメット神信者 at 2013年02月03日 15:43:31
  165. >143
    また他人のブログのコメント欄で憂さ晴らしをしているバカがいるな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 16:14:14
  166. >>143
    ものすごく大ざっぱに聞くけど
    国内報道(特に産経)をソースにそのまま当てていくとこうなるって理解でいいのかね

    産経記事の「防衛省の要求する期限(p.2)」て明示されてんの?
    これを引用記事は2017年3月前提で書いてね?
    ブログ主は「防衛省の要求する期限」に従ってMar./2017に4機来る(3Fの期限自体はもうちょっと先)として書いてる

    配備即アラートなんだよとか色々説明してるけど要点はここ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 16:48:25
  167. 配備即アラートなわけがないだろ。納入からアラートに出るまで3年だぜ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 17:21:12
  168. 防衛省の言う配備期限は2016年度なんだから2017年3月までに決まってるだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 17:23:45
  169. 産経のアホ記事を信じるよりこっち見とけ。


    F35、短距離ミサイル装備不能=17年3月末までに日本納入の4機 - 時事通信社
    http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2013020200213
     ただ、4機は納入後、日本にすぐに配備されず、訓練のため米国に1年程度、とどまる見通し。
    さらに、部隊としての運用に必要な機数の調達を終え、4機を含むF35が日本で実戦配備に就くのは18年以降になる。この間にソフトウエアをブロック3Fに書き換えれば事実上、運用に支障は出ないため、政府は、無償で書き換えができることを米国との間で確認したい考えだ。 (2013/02/02-15:49)

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 17:25:07
  170. >>167
    最短で3年だよな。日本に持ってきてからミサイル用ソフト開発になるだろうから。
    AAM-5はAIM-9Xと同程度の大きさだから物理的には載るけどAAM-4はウェポンベイに入るか?って言われてるし、AN/AAQ-37にAAM-5が上手くマッチングするかもまだわからない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 17:32:24
  171. >>169
    さんきゅ
    どっちもこれを記事で引用しないから錯乱してた

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 17:58:15
  172. >170
    AAM-5なんて使わないだろう。AIM-9XかASRAAMを買うんだろ。AMRAAMだって買う事になるのは決定だよ。AAM-4は付けられるかどうかすら分からん。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 17:58:27
  173. >171

    時事通信の記事は此処の記事より後から書かれてるからな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 18:07:48
  174. 間に合います(妄想)

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 19:18:04
  175. 自分はなにもしらず叩いてました。お恥ずかしい
    ここの解説を知って、とても参考になりました。
    わかりやすくて、とてもいいです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 19:32:06
  176. >172
    なんだ。使えないのか。
    しかもアムラームまで買わされるのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 19:39:32
  177. >>172
    AIM-120買わないからということでAAM-4の開発予算出してもらったんじゃなかったっけ?
    F-2の記事のコメント欄にそんなことが書いてあったけど出典が載ってないのでガセかもしれないが、もし本当なら財務省はそこ突いてくるよ。

    Posted by 170 at 2013年02月03日 19:45:48
  178. それこそ何十年前の話って

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 22:02:56
  179. 「入手できない(買えない)もしれないから」殻というのが動機だよ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 22:21:55
  180. 納品時の不足をアップデードでごまかせ何でどこの業界でもやってることなのに
    なんで、そんな簡単な手法が思いだせないんだろう

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 22:39:50
  181. >180
    今まで開発遅延を繰り返しててアップデートも空自の実践配備に間に合わない可能性が高いから

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 22:47:41
  182.  実際に載せられるかはともかくとして、2000ポンド爆弾載せれるんだからAAM-4だって積み込もうと思えば積み込めるだろうって話は聞いたことあるけど

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 23:20:44
  183. >>182
    それはちょっと参考にはならんかなぁ

    AAM-4:全長3667mm、全幅800mm
    Mk84:全長約3.84m、全幅0.64m

    問題となるのは、AAM-4の翼じゃないかな

    AIM-120Cの様に切り詰められればいけるとは思うけど

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 23:45:21
  184. 容積的に載せらさえしたらもう撃てるわけ?
    そんな単純じゃないでしょ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 23:50:40
  185. まず誘導用の送信機埋めこまないとな

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月03日 23:55:29
  186. そしてその送信機がステルス性を損なわないようにしないとね

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 00:02:01
  187. AAM-4ってレールランチャーだっけ?と思ったらF-2をAAM-4対応にする時レールランチャー方式にしてたのね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 00:44:21
  188. >174
    >間に合います(妄想)

    間に合うという主張には根拠がある。
    間に合わないという主張には根拠が無い。

    2017年どころか2020年まで猶予があるんだろ? 
    そりゃ間に合うだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 01:16:27
  189. >181
    >今まで開発遅延を繰り返しててアップデートも空自の実践配備に間に合わない可能性が高いから

    間に合わないという根拠が無い。ブロック3Fソフトウェアは2016年完成予定が1年遅れて2017年になったけど、それでもアラートに就く2020年以降までは3年余裕がある。産経新聞や東京新聞は間に合わない事が確定したかのように騒いだけど、それは間違ってるでしょ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 01:39:36
  190. >184
    一応ロッキードの副社長は日本製AAMの搭載もOKって言ってるけど、積めるかどうかの改修は日本側でやらなきゃならんし・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 01:50:48
  191. >>190
    セールスポントの1つだね。台湾のミラージュみたいに武装まで専用品が必要じゃ運用上大変だし。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 02:01:52
  192. ・25mmGUN
    ・AMRAAM
    ・AIM-9XorASRAAMorIRIS-T

    性能的には申し分無いけど、兵站的な負担は結構大きいような・・・
    25mmはKBAと同規格みたいだけど、流石に陸から流用はしないだろうしなあ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 03:05:00
  193. 両方ともまってくれ
    一つ言っておくが問題が無いという話でもない

    間に合うといってるがそれはまだ定まっていない

    なぜ問題になったのかというと自民が突っ込んだのに野田政権がほったらかしたからだ

    だから今から「どうでしょう?」とアメリカに約束を取り付けてもらう話になる
    あくまで「これから約束を取り付けてもらえた場合は問題なくなる」という流れ
    だから現時点では政府として対応せざるをえない

    この流れをちゃんと「目に見える形」にしないと「問題がある」という事にされてしまう

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 05:27:14
  194. まあ、常識的な流れからすると「ここまで来ておいてその話を済ませてない」
    というのはちょっと論外な所があるんで、情けない話ではある。
    常識的には対応が可能であろうことが予測される事と
    「契約の範囲内で調整が済んでいるのか?」は全然意味合いが異なる事なので。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 05:30:34
  195. F-X正式決定前からBlock3Fの試験が2016年後半までかかり、
    Block3Fのリリースが2017年出荷のLRIP-9以降ということは発表されてたよ
    2011年11月末のDOD Quick Look Review
    http://www.f-16.net/f-16_forum_download-id-15184.html (資料A-17)

    だからこそ何度も米国に納期を確認したり、納期と契約内容の遵守を求めて
    米側の計画責任者から念書を取ったりしてたわけなんだが

    口約束や念書に保証も法的拘束力もないだろうと言われたらそれはその通りだけれどもね

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 07:03:04

  196. 戦闘機F35、三原則の「例外」容認へ 紛争地輸出の恐れ(朝日新聞デジタル) - Y!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130204-00000011-asahik-soci
     安倍内閣は、米国などと共同生産する自衛隊の次期主力戦闘機の最新鋭ステルス戦闘機F35に関し、日本国内で製造した部品の輸出を、武器輸出三原則=キーワード=の例外措置として認める方針を固めた。F35はイスラエルも導入予定だが、「国際紛争の助長を回避する」との政府方針には矛盾しないと判断し、近く官房長官談話を発表する調整に入った。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 08:04:33
  197. 安倍政権はF-35を契約する気だし、もう産経新聞や東京新聞ごときには妨害できんよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 08:10:43
  198. >195
    FY2016後半というのは2016年4〜9月、FY2017生産分というのは2016年10月〜2017年9月を指すから、何とか日本の要望する2017年3月(つまりアメリカでいうFY2017前半まで)に間に合うかと言われてたんだが、ブロック3Fの生産が2017年後半になってしまってなぁ…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 08:17:57
  199. >>198
    >>195の資料のタイムラインはCY(Calendar Year)っすよ
    なんで元々ギリギリの話でして

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 08:55:05
  200. あー、CYだと猶予が3ヶ月しかなかったわけか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 09:12:16
  201. それより
    http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/34936-

    の話ししようぜ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 10:22:27
  202. それに短距離SAMが使えなければ、会敵しない位置で運用すればいいじゃない!
    わりとマジな話で"F-35"のステルス性能が本当ならば、
    会敵する前に中距離SAMぶっ放してトンズらできそうだし。

    そんなことより"AN/AAQ-37 EO DAS"が使えない事の方が、
    生存性や優位性に響きそう

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 13:23:08
  203. 後から改修が厄介なのは、ソフトよりハード、特に一番地味な機体構造でしょね。
    JSFのコンセプトは「アフォーダブルファイター」ということで、意外に基礎部分は廉価仕様だったりする。BHDがアルミだったり。
    その辺が、後に制約にならなければいいけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月04日 22:15:12
  204. >201
    イランのそれは激しくハリボテ臭い…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月05日 01:17:06
  205. >>202
    だからSAMはやめようSAMは
    surface-to-air missile、SAM
    ship-to-air missile、SAM
    air-to-air missile、AAM

    SAMは地表近くの地上や水上から空中めがけて撃つ奴
    AAMは空中から空中めがけて撃つ奴

    使いまわされる事もあるけど発射環境と発射時の持つ位置、速度エネルギー、
    想定する相手の状況が違い過ぎるので色々と話が変わってしまう。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月05日 05:54:55
  206. >>201
    形状の点からもってのはもうちょっと言い方はなかったものかとは思う。
    翻訳の悪戯なのかも知れないが…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月05日 05:57:04
  207. イランの話はどうでもいいや。イスラエルはハリボテ扱いしてるよ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月08日 00:18:11
  208. >>206
    X-36の機体にF-35の尾翼をくっ付けただけに見える……

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月08日 02:47:51
  209. イランの話はスレ違い。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月08日 20:25:48
  210. 張りぼて臭かったとしても軍事ではこれを「ステルス性能をある程度発揮する代物」
    と想定して備えなければならないし、ステルス機のセールス上サウジなんかに
    さらに後押しをしていく話にも繋がってりするんだよ。

    軍事は敵が失敗してくれる事に期待するのはタブーだし、政治の一形態なんで
    こういう目立つアピールを打ったからにはリアクションが取られる。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月08日 22:32:46
  211. 【主張】武器三原則 F35部品の輸出は当然だ - MSN産経ニュース
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130205/plc13020503360004-n2.htm
    >東シナ海の空軍力のバランスを崩さないためにF35の導入は不可欠だ。

    あれー、産経新聞本社はF-35支持になっちゃったのか?
    ワシントン支局の佐々木類さんの立場は・・・



    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月17日 01:21:39
  212. >>211
    どこの新聞社でも一枚岩という訳ではない(朝日なんかも部で話が正反対になる)
    そして産経の基本スタイルは日本での生産活動を後押しするという産業面重視策が
    大きいんで、F-35で受注し、部品を供給するという話になるとそりゃまあ手のひらを返すだろう。

    要するに、ここまでの高待遇かつその現実化を疑ってたんだろうな彼らは。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月22日 23:50:21
  213. >>212
    当初の話だとライセンス生産無理だったからな。
    それが日本のだけじゃなく他国の分も部品作れて全額じゃないにしろある程度国内企業に金が回るなら反対する理由は無くなるもんな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月23日 02:01:53
  214. 【米国】F35改良に1630億円 監査院指摘[13/03/11]
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1362963685/

    【米国】F35維持費、30年で96兆5千億円…米国防総省が悲鳴「負担しきれない」[13/03/12]
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1363059504/

    F-35厨大丈夫? 息してる? 救急車呼んであげようか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月12日 21:15:54
  215. まーたついこの前に恥掻いたばかりの馬鹿がダボハゼのように飛び付いてるのか。
    ソースが産経の佐々木類って点で気付けよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月12日 21:21:19
  216. >214
    君の芸風飽きた。この前の飛行停止処分で大はしゃぎして直ぐ恥を掻いた(1週間経たず飛行再開)のを忘れたの? また飛び付いて引っくり返されたいの? 君の取ってる行動、情報弱者そのものなんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月12日 21:24:59
  217. Holy Toledo, so glad I clicked on this site first!

    Posted by FFsIwaS6 at 2013年08月25日 21:26:42
  218. That's the smart thinking we could all benefit from.

    Posted by EvD78cTM8bR at 2013年09月30日 07:04:33
  219. Heckuva good job. I sure appreciate it.

    Posted by obe9pwtVwEm1 at 2013年10月15日 02:20:38
  220. Your answer shows real intelligence.

    Posted by qQsiat0hz at 2013年10月20日 04:29:53
  221. FY2017生産分というのは2016年10月〜2017年9月を指すから、何とか日本の要望する2017年3月(つまりアメリカでいうFY2017前半まで)に間に合うかと言われてたんだが、ブロック3Fの生産が2017年後半になってしまってなぁ…
    http://www.scoop.it/t/taxi-insurance


    Posted by http://cheapesttaxiinsurance.jigsy.com/ at 2013年10月21日 15:52:13
  222. Holy shiznit, this is so cool thank you.

    Posted by PH8EURbt at 2013年10月28日 03:00:06
  223. You've captured this perfectly. Thanks for taking the time!

    Posted by fhu5WxFwz3KU at 2013年10月31日 01:44:09
  224. That's really thinking at an impressive level

    Posted by c95ABn7io at 2013年11月01日 06:20:01
  225. If not for your writing this topic could be very convoluted and oblique.

    Posted by xSHvqBXhFtMI at 2013年11月10日 00:40:13
  226. It's good to see someone thinking it through.

    Posted by R8IsenoatbB at 2013年11月13日 17:02:39
  227. It\'s good to see someone thinking it through.

    Posted by R8IsenoatbB at 2013年11月13日 17:02:56
  228. Kudos! What a neat way of thinking about it.

    Posted by vSYzBALH4dI at 2013年11月16日 06:30:30
  229. This is both street smart and intelligent.

    Posted by O0AJFEjd at 2013年11月20日 21:51:23
  230. It's about time someone wrote about this.

    Posted by uTb9CuL0 at 2013年11月26日 09:37:16
  231. I really needed to find this info, thank God!

    Posted by FXPxPf3pRj at 2013年11月29日 03:41:26
  232. Intelligence and simplicity - easy to understand how you think.

    Posted by vQebx3Wd at 2013年11月30日 12:21:20
  233. That's a mold-breaker. Great thinking!

    Posted by 1x3jWqyl at 2013年12月09日 23:47:15
  234. And I was just wondering about that too!

    Posted by lEhcUwCWkEd at 2013年12月14日 22:13:46
  235. That's a well-thought-out answer to a challenging question

    Posted by YXYBmdNJ at 2013年12月19日 22:08:52
  236. Thanks for starting the ball rolling with this insight.

    Posted by vc01AGlv0 at 2013年12月22日 18:40:17
  237. Keep it coming, writers, this is good stuff.

    Posted by FLfIGD39b at 2013年12月24日 15:51:51
  238. That's a quick-witted answer to a difficult question

    Posted by XeU7R9BsQ at 2013年12月30日 08:09:22
  239. What an awesome way to explain this-now I know everything!

    Posted by DigHDoSz5y at 2014年01月01日 10:46:18
  240. In the complicated world we live in, it's good to find simple solutions.

    Posted by 0a35hxTSaU1O at 2014年01月08日 05:36:56
  241. I'm shocked that I found this info so easily.

    Posted by ZX2JZGFBN2 at 2014年01月13日 06:22:35
  242. A rolling stone is worth two in the bush, thanks to this article.

    Posted by 58mYmSNO4G3 at 2014年01月17日 16:54:05
  243. I will be putting this dazzling insight to good use in no time.

    Posted by b84L3nnzfDl at 2014年01月19日 23:45:21
  244. I'm out of league here. Too much brain power on display!

    Posted by 48R9rOlqzqCm at 2014年01月25日 17:16:30
  245. That insight solves the problem. Thanks!

    Posted by FRDvrlajB9v at 2014年01月26日 11:32:22
  246. Boom shakalaka boom boom, problem solved.

    Posted by aVUYYgYlzTxH at 2014年02月01日 00:00:56
  247. Well done article that. I'll make sure to use it wisely.

    Posted by 5xEruqlwxe at 2014年02月12日 13:19:47
  248. Your article was excellent and erudite.

    Posted by KCmp5fDdd4b2 at 2014年02月17日 02:42:54
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。