2007年01月24日
こんな信じられないことがあったのか・・・阿部知子議員騒動が無ければ気付かなかったかもしれない。それにしても以前にも言いましたが、彼らの人道主義って何なんでしょう・・・。


国会議員公設秘書 性暴力裁判&報告集会 伊藤塾
●口頭弁論期日
2007年4月10日(火) 13時30分  大阪地方裁判所 1007号法廷  ※時間厳守

●事件概要
 阿部知子衆議院議員(社民党政策審議会会長)の第一公設秘書(当時)である被告(60代 男性)は、2001年9月から翌2002年4月に至るまでの間、原告の勤務先の国立機関でのセクハラ被害救済活動において、国会質問や行政交渉等の中心的な役割を果たしてきた。被告は原告に対して強い権力関係を持っており、原告が拒否できない立場を利用して、複数回にわたり深刻な性暴力を行い、原告の心身に回復不能なダメージを与えた。原告は、これは明らかに国会議員秘書としての地位や政治的権力を乱用した極めて悪質なセクシュアルハラスメントであるとして、2004年12月24日に阿部知子議員とその公設秘書の両被告に対して、一億円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に提起した。

 性暴力の被害者救済活動の中で、被害者がその中心となる支援者から更なる性暴力を受ける・・・こんなことが信じられるでしょうか。
 しかもその加害者が女性の人権を公約とする社民党の阿部知子議員の第一公設秘書(当時)だということが・・・そして、福島瑞穂党首(当時幹事長)が深く関与したにも関わらす黙殺しているということが。。。
 にわかには信じがたいことかもしれませんが、これは真実なのです。
 今、この事件の全貌と責任の所在が大阪地裁で問われようとしています。

 そのようなことが許されてはならないと思うあなた、またこんなことが起こるなんて信じられないと思うあなた、是非とも裁判傍聴&報告集会にいらして、自分の目で確かめに来てください。

まだ判決が降った訳でもないので、片方の主張だけを見て鵜呑みにするのはよくありません。そこで社民党が党として阿部知子議員の秘書をどう庇ったのか調べてみました。すると「両者、合意の上だった」と釈明しています。

60過ぎの爺ィ相手に合意の上って・・・有り得ないですね、普通は。


22時46分 | 固定リンク | Comment (39) | 政治 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. すると、社民党も「性的な関係」は認めているんだな。

    この被告の爺は、裁判で「性的関係」は認めてい無かったら、わらいもんだな


    Posted by クララで立った at 2007年01月25日 09:05:38
  2. 正直言ってJSFさん、頭に血が上りすぎて無いかい?
    この一連の内容は確かに漏れも怒りを感じているが
    このエントリーはオブイェクトにふさわしいものなのかな?

    Posted by nullpo at 2007年01月25日 12:45:42
  3. >nullpoさん
    ここは割と何でもエントリーにしていると思うが…
    それに公共性が強いサイトならともかく、ここはJSFさん個人のサイトなのだから、
    相応しいとか相応しくないとかいったことは無いと思うんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月25日 13:12:08
  4. まぁ、このエントリいらなくね?って思ったらコメントしなきゃイイだけで。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月25日 19:41:44
  5. うんにゃ、「まじめにふまじめ」それでいい。

    それがてめえの正義と反りが合わないなら、「あんまひどい事実誤認」とか「明らかな論理の飛躍」がある場合はともかく、情報の発信者に対して「これ書けあれ書けそれは謝罪しろ」とかうるさく言うのは大人の態度とは言えないね。

     ま、その上でだ、あえて社民党を弁護させていただくなら、連中はただただ無能だった。そしてたまたまあの日「無能が無罪とはなりえない事態」が発生してしまった。
    皆が狂ったように社民党をボコっているのも、「期待が大きかったからこそ失望もまた大きかった」そういうことだろう。

    そもそも「人権を主張し平等を求める」って活動家の方の主張は人間として純粋な感情に基づいたものだ。
    ところが、いざ活動を始めるとカネが集まるヒトが集まる利権が発生する… で、「権力を批判する」って立場があるんだから本当ならその誘惑を払いのけなきゃいけないのに、どっぷり肩まで浸かってしまう。
    そんでいつの間にか「目的と手段が逆転して」人権とか社会正義とかいう言葉を打ち出の小槌か水戸光圀公の印籠みたいに使い始めちゃうの。こうなるともうおさるさんに叩かれたって文句は言えない。

    あ… 弁護にも何にもなってねーや。

    Posted by ハインフェッツ at 2007年01月25日 19:57:59
  6. >頭に血が上りすぎて無いかい?

    もし頭に血が上っているのなら、

    「まだ判決が降った訳でもないので、片方の主張だけを見て鵜呑みにするのはよくありません。」

    なんて冷静なことは書けないよ。頭に血が上っているのは、むしろ君の方では?

    >このエントリーはオブイェクトにふさわしいものなのかな?

    君は楽天広場時代を知らないんだね。このブログの初代は「魚釣り」サイトだったんだが。なんでもありだよ。軍事に絞るようになったのは最近の話。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月25日 20:01:21
  7. 漏れも楽天時代を知っているし、その部分は
    削除されていないので知らなくても
    今から読めるのは確定的に明らか。

    ただね。こういう内容はそれこそ、ここのリンクから外した
    『大空のサウラビ』あたりがやるならともかく
    JSFさんがやらなくてもいいんじゃないか?
    それこそ、JSFさんが『韓国面』に堕ちたんじゃないかと思った。
    ネット観察の一つではあるんですけどね。

    Posted by nullpo at 2007年01月25日 20:33:45
  8. >『大空のサウラビ』あたりがやるならともかく
    >JSFさんがやらなくてもいいんじゃないか?

    大空のサウラビさんとJSFさんに何の違いを見いだしているのかが解らない。同じ個人ブロガーじゃないか。

    nullpoさんは手前勝手なJSFさんの理想像を勝手に作っているだけではないのですか。韓国面に墜ちたとはまた、具体性のない酷いレッテルではないですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月25日 20:52:36
  9. >nullpoさん
    韓国面は関係ない気が…


    Posted by    at 2007年01月25日 20:56:48
  10. >JSFさんがやらなくてもいいんじゃないか?

    頭に血が上っているのはやはり、君だね。

    http://obiekt.seesaa.net/article/31798228.html
    >私が書いても仕方の無いことかもしれない。既に他の皆が書いている事かもしれない。だけど、こればかりはあまりにも酷い話で、書きたい気分にさせられました。
    ----

    ↑これが、見えないのかな。個人のブログに何を書けとか書くべきでないとか、お前は何様のつもりだ? お前はブログ主の書けるようなことが書けるのか? 軍事でも何でも。 もし書けないなら、お前に注文をつける資格は無い。

    >それこそ、JSFさんが『韓国面』に堕ちたんじゃないかと思った。

    言葉の使い方を間違ってるよ。「フォースの韓国面に堕ちる」ってのは、「韓国人と同じ様な論理思考をする事」なわけだ。嫌韓厨が良く陥りやすい。これを韓国に限らず全般的な見方をする場合、以下のようになる。

    「怪物と戦うものは全て、その闘いの過程で自分自身が怪物になっていないか、注意しなければならない」
    「深淵(アビス)を覗き込むとき、 深淵もまたお前を見つめているのだ」

    ニーチェだ。で、この場合誰がどの深淵に堕ちている? このエントリーの何が問題なんだ? 嘘でも書かれているのか? デマでも書かれているのか? 悪質なプロパガンダとでも言うのか?

    もしどれでもないなら、ブログ主は深淵になど取り込まれていないのだ。取り込まれていると言うなら根拠を示せ。

    >今から読めるのは確定的に明らか。

    何を言っているのか意味不明。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月25日 21:01:20
  11. しかし社民党ひでえな・・・
    こりゃただの悪党だよ悪党。

    このエントリに関しては、震災関係の話題のついでに取り上げられたとしても、酷すぎ。

    JFSさんも、「社民党」という組織が根底から駄目なのではないかと考えたうえでこのエントリを書いたのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月25日 21:09:45
  12. > まだ判決が降った訳でもないので、片方の主張だけを見て鵜呑みにするのはよくありません。

    まだ、冷静だと思うが…
    裁判の結果で間違いならば訂正記事を書けば良いだけの話しでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月25日 22:45:19
  13. 深淵|・ω)タレモニンゲンカレモニンゲン

    Posted by 名無し鰭脚類神信者 at 2007年01月26日 11:21:21
  14. いいんですか?そんな事言ってると、
    「いかにも、俺様は人間である。しかし貴様は狗だ!!」なんて言っちゃったりする怪物が出てきますよ?

    ちなみに小官は学生時代「わいるどはーふ」などという漫画を見てたので、お話しする相手が人間であるか否かにはこだわりません。ストーリーはなんだか昼ドラみたいでどうも好きになれなかったけど、人狼族の「たなかくん」がちょっと美形で」いかにもイヌっぽい耳を生やしてて、なにかってーと「にんげんにんげん」騒ぎ立てて本当にかあいいの。

    今にして思えば、あのときですね。弥生属性を開は… ごっほん!!  …ええと、女性のオタクの方に対する理解を深めるようになったのは。

    で、その辺にしときゃよかったのに、今じゃ「倫理プロシージャ」に「あってはいけないコード」をオーバーライトされちゃってて、小学生が無理やり男性機能を覚醒させられて泣き出しちゃう絵を見ても、「三次元じゃ犯罪だが、二次元なら目の保養」くらいにしか思わないの。

     …なっ、化け物だろ?

    Posted by ハインフェッツ at 2007年01月26日 20:14:49
  15. 普段(自称)被害者保護を叫んでいる社民なら無条件に認めて謝罪と賠償するべきです。
    相談者と性的関係があったこと自体不適切。

    今回の記事は、宣伝は宣伝でも「真実の宣伝」です。
    韓国が行ってきた宣伝は「虚偽のプロパガンダ」です。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月27日 07:33:41
  16. 何を取り上げるかは、サイト運営者次第だろう。

    虚偽や扇動、情報誤認の内容ならともかく、事実関係しか述べていない。
    その上、まだ判決が降った訳でもないのでと断ってる。

    この記事に問題あるようには見えんなぁ。

    どんな人間でも好き嫌いはあるし、そのことに否定も肯定もしないが、
    レッテルを貼ると、己の眼も曇る。

    情報化社会では、どんな情報も取捨選択しなきゃならん。
    全部を見通せるわけではないし、事実かどうかも定かではないのだから。
    だからこそ、自分自身の価値観に、自分自身が疑いの眼を向けなければならん。

    いい勉強した、と思う。お互いにね

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月27日 08:48:24
  17. >60過ぎの爺ィ相手に合意の上って・・・有り得ないですね、普通は。

     まあ、そういう趣味の方もいらっしゃるでしょうが…

     この場合にはただの強弁にしかおもえませんなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月27日 11:26:59
  18. あっ、判った!!

    「原告もそうとうお歳を召しておられる。だからアブノーマルではない」

    これが答えですね?

    Posted by ハインフェッツ at 2007年01月27日 14:44:43
  19. >彼らの人道主義って何なんでしょう・・・。

     彼らの人道主義、平和主義は活動の目的じゃなくて、甘言を弄して目的を達成するための
    手段にすぎないんでしょうね。
     目的は連中の汚さ、性根の悪さからいって
    非常に邪悪な事とか恥ずべき行為の為でしょう


    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月27日 17:24:38
  20. それは違います。
    小官はむしろ彼らは「活動」に明け暮れるうちに何というか… その、「何でもあり」になってしまい、目的などとっくの昔に忘れ去ってしまっているのだと考えます。

    党派を問わずわが国の政治家など大体こんなものです。

    ですから結果論にはなりますが、アメリカは実に効率的な植民地支配の方法を編み出したとも言えるでしょう。

    Posted by ハインフェッツ at 2007年01月27日 17:42:33
  21. まあ、昔のままの感覚でやっちゃったんでしょうね。
    昔の学生運動、部落解放運動、在日民族運動、こういった左翼系運動団体や政治団体の中では性暴力はよくあったことです。反体制・反警察の人間である女性は泣き寝入りするしかなかったんです。実際に被害を訴えでたら"被害者の女性が"周囲からバッシング&村八分に逢った例もありました。「合意の上だったのを騒ぎ立てて運動を中傷してる。利敵行為だ。」ってね。
    彼らの活動論理では、自分たちは常に"被害者"でなければならないんです。
    北朝鮮問題でも常に北朝鮮を"被害者"にしようという言論でしょ?「強制連行もあったから拉致批判はフェアじゃない…、アメリカも核を向けてるから…、食糧難の上に制裁で…」ってね。
    辻元の件だってそう。有罪判決を受けてるのに「国策逮捕」って言ってるのは、自身が加害者であることを認められず、"被害者"になろうとしてるんです。
    この事件の場合でも、社民党は合意の上だったのに訴えられた"被害者"であろうとしてるわけです。普通の政党なら処罰して謝罪するところを裁判で争ってるのは、そういうわけです。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月27日 20:02:01
  22. >>nullpoさん
    君が言ってるのは、つまりこういうことだ。

    お前は強姦魔っぽいから、強姦を糾弾するのはおかしい。

    さて、おかしいのはどちらだろう?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月27日 21:43:37
  23. >お前は強姦魔っぽいから、強姦を糾弾するのはおかしい。

    いや、この例えも変だと思うが。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月27日 22:15:43
  24. >>nullpoさん

    ガッ!!していいか?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月27日 22:17:59
  25. >>Posted by 名無しT72神信者 at 2007年01月27日 22:15
    出来ればどこが変なのか指摘して欲しいのだが・・・。
    具体的に挙げられないなら、そんな指摘をこそ「変だ」と指摘しておくよ。

    ま、彼は自分の勝手なイメージからJSFさんを非難してるだろ?
    それを例えてみたつもりだけど、この表したい大筋から外れすぎているようであれば訂正して謝罪する。
    センスが無い等の阿呆なレスはスルーするけどね。

    #木を見て森を見ず

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月28日 03:04:05
  26. >ま、彼は自分の勝手なイメージからJSFさんを非難してるだろ?
    >それを例えてみたつもりだけど

    nullpoさんはそれでも尊敬しているのよ。だから「このエントリーは貴方にはふさわしくない。もっと高尚なエントリーを書くべきだ」となっちゃうわけだ。

    だから貴方の「お前は強姦魔っぽいから、強姦を糾弾するのはおかしい。」という例えは頓珍漢。外れ過ぎ。「強姦魔っぽい」では尊敬の念もありゃしないからだ。

    nullpoさんの間違いは「このエントリーは怒りで我を忘れている」と受け取った点。内容を良く見れば客観的なことしか書かれておらず、まだ判決が下ったわけでもないこと、片方の視点だけで判断することへの警鐘、そして阿部知子ネタは自分がやらなくてもいいかもしれないが書くよ、という前置き。

    これらを一切無視したnullpoさんこそが「読解力の無さ」を露呈している。そこを例えなければ例えにならない。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月28日 04:52:26
  27. >彼らの人道主義、平和主義は活動の目的じゃなくて、甘言を弄して目的を達成するための手段にすぎないんでしょうね。

    いえ、たぶんそれも違います。
    彼らにとっては『人道主義運動』『平和主義活動』をするのが目的なのであって人道主義も平和主義もそのための手段に過ぎません。
    目的と手段が完全に逆転してる気がしますが;

    Posted by 三毛招き at 2007年01月28日 06:41:44
  28. おいっーす。
    漏れが思っているのはここはJSFさんの個人サイトというのは、コインの片面でしかない。
    JSFさんは公開することがどのような影響を及ぼすか分かっているから、いろいろやっている。
    最初は悪いこと、不都合なことが公開によって起こることを危惧していたんじゃないか?
    例えば「雷魚」の件なんかもそうだし、他の珍説を繰り広げるサイトに対する批判もそう。
    でも、公開することにより正しい情報も広がる。これは徴兵制に関する一連のエントリでJSFさんも
    自覚しているはず。
    そして、正しいことを広めるには自分にも厳しくなければならず、それ故にWINNYで原稿流出させた
    サイトへのリンク外したし、それこそAVのパッケージ画像なんか張らないのではないか。

     漏れはそういう風に評価している。


    Posted by nullpo at 2007年01月28日 19:31:39
  29. >>彼らにとっては『人道主義運動』『平和主義活動』をするのが目的なのであって人道主義も平和主義もそのための手段に過ぎません。

    永住許可や指紋捺印、大学受験資格にしても人道主義を主張し
    自身の権利を拡大するためにやっています。
    ですから、「活動」自体が目的ではありません、活動から得られる権利、資金、シンパが目的なのです。と私は考えています。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月28日 19:48:12
  30. >nullpo

    君が何を言いたいのかわからん。支離滅裂だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月28日 20:03:37
  31. まあなんと言うか、漫画の作者に「○○×■■のカップリング以外認めません!」ってファンレターを出す腐女子に近いものがあるのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月28日 22:57:36
  32. nullpoさんはJSFさんに俗っぽくなるな、自分を律する立派な人であって欲しいと思ってる訳だ。
    それはよく理解できる。尊敬してるんだなぁと判る。
    で、このエントリーはそういうnullpoさんの考えにそぐわないと思えたわけだ。
    ・・・まぁ、「よく読めよ」「勝手にキャラを作るなよ」としか言えないな。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月28日 23:56:16
  33. >で、このエントリーはそういうnullpoさんの考えにそぐわないと思えたわけだ。

    そこがnullpoさんの間違いですね。このエントリーは冷静に書かれているのに「熱くなっている」とか「韓国面に堕ちた」とか、無茶苦茶。

    韓国面に堕ちるっていうのは、デマを吹聴するような真似をした時のことだと思うが、ここには客観的な事しか書かれていない。

    「頭に血が上りすぎて無いかい?」って、そんなに熱くなっている人が「まだ判決が降った訳でもない」「片方の言い分だけ鵜呑みにするのは良くない」とか書けると思う?

    その辺りの事をnullpoさんは釈明すべきだと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年01月29日 16:07:17
  34. ここの管理人もnullpo氏もたぶん韓国面までは行っていませんよ。

    実際に見てきたから見てきたようなこと言えるんだが、「ヒスの韓国卿」ってのは、

    ・JSFは「劣化ウラン弾は核兵器ではない」と主張している
    ・核兵器とは「放射能を大量にまき散らす危険な武器」である
    ・従ってJSFは「劣化ウラン弾は安全な兵器である」と主張している

     …というような、「おおよそタクティカルに文系の科目を履修したとは信じられないほど革新的な論理展開」を前提にして米軍の「劣化ウラン弾の有害性に関するレポート」を「JSFは間違っていた」という結論に結び付け、謝罪を要求するような人達だからね。
     …何処の板に引きこもってバーチャルヒズボラとか標榜しているとは申し上げませんがね。

    彼らは基本的に小官のような「厨道」とは違って、その発言・行動は深い経験と高い道徳基準に裏打ちされたものなんだ。
    あと、誤解の無いように言っておくと、彼等は反体制こそ掲げてはいるが、実際には「いわゆる左翼」じゃなくて「左翼のイメージ向上を目して日夜宣伝活動に勤しんでいる憂国の士」だからね。

    だから …そだね。 nullpo氏は「韓国面」という言葉を少し簡単に使いすぎたな。やっぱりそこのところは謝るべきだよ。

    Posted by ハインフェッツ at 2007年01月29日 20:12:16
  35. http://obiekt.seesaa.net/article/35748315.html#comment
    より。

    >行動が同じならレベルも一緒ということ。頭の中身が同程度ということ。

    これも同じだから何?という感じ。
    ぬるぽ氏については〜に例える必要は無くその行動自体を批判すればいいだけ。

    >少なくとも「レッテル貼り」ではない。貴方はレッテル貼りという物がどういうものか分かってい
    ない。

    ではレッテル貼りとは何か、とは書いておらず、この期に及んで具体性がない。
    というわけで調べてきました。

    http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%ec%a5%c3%a5%c6%a5%eb%c5%bd%a4%ea?kid=92518
    >人・ものを「××だ」と決めつけること。
    >人や事物を大まかにカテゴリー分類すること。
    >特に政治的・思想的な分類に対して批判的に言及する際に用いられる。

    ぴったりですね。

    >実際には居ない「信者」とやらを造り上げているのはnullpoの方。
    >しかしこっちは「奴の行動が程度の低い左翼と一緒」と指摘しているわけで事実の指摘であり、

    もう一度、一緒だから何?

    >「イメージを作り上げて」なんて事はしていない。

    左翼ってなんですか?どういう行動して、どの辺のレベルの生き物なんでしょうかね。
    そして、その人たちの行動がぬるぽ氏の行動と同じだったら、何なんですか?
    コピペだけで簡潔してる内容に加えて、

    >そういった言い訳は左翼がJSF批判をする時の定番なんですが。
    >ミニー女史のお仲間も言っていましたね。
    >「フォースの韓国面」に堕ちていやしませんか
    >貴方の言い訳はプロ市民のそれと全く同一です。

    と指摘する事によってどんな効果を期待したんでしょうかね。

    Posted by 00:47 at 2007年03月14日 07:00:15
  36. それで思い出した。
    nullpo君は未だに「韓国面」なる単語を軽々に使っているのか…

    荒らしまがいの事ばかりやってる小官が言えた事じゃないが、まったくこればかりは困ったものだ…。

    Posted by ハインフェッツ at 2007年03月14日 20:36:41
  37. >荒らしまがいの事ばかりやってる小官が言えた事じゃないが

    自覚あったのかYO!

    Posted by 名無しОбъект at 2007年03月14日 20:41:40
  38. >これも同じだから何?という感じ。

    同じだったら「ミイラ取りがミイラになった」という事。

    >レッテル貼りとは何か

    根拠無く「××だ」と決めつける事がレッテル貼り。これに対し「○○は××と同じ様な行動をしている。××と同レベルだ」という指摘は事実の指摘であり、レッテル貼りではない。

    >左翼ってなんですか?

    左翼っていうよりはサヨクかな。

    >と指摘する事によってどんな効果を期待したんでしょうかね。

    nullpo氏に対して自分の行動を省みて貰う効果がある。貴方もnullpo氏の言う「信者」はレッテル貼りであると認めたように、それを自覚して貰いたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年03月14日 20:54:08
  39. またnullpo氏はこのエントリー内でブログ主への意見を行っている。結果的に複数の名無しコメンテーターから反論を受けてnullpo氏は逃亡。

    そしてnullpo氏は無関係な以下のエントリのコメント欄で再登場。

    http://obiekt.seesaa.net/article/35748315.html#comment

    以前(つまりここで)反論を受けた事に対し「信者の攻撃を受けた」とレッテルを貼る。これに対しブログ主は「私になにか言いたい事があるなら直接言ってください」と誘うも、nullpo氏は只今絶賛逃走中。

    nullpo氏は最初(つまりここで)ブログ主に対しての意見を行った。それなのに今や名無しコメンテーターに対するレッテル貼り行為のみで、ブログ主に意見を言う事を放棄してしまった。意見を言って下さいと勧められると逃げ出してしまった。

    これは林信吾と、何が違う? ブログ主本人から逃げ、名無しコメンテーター達と場外乱闘を始める行為は、全く同じものだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年03月14日 21:12:15
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

ここは酷いマイルドハイブリッドですね
Excerpt: そういやこのまえ大学の隣の建物にクラウンセダンとリベロが止まってた クラウンセダンなんぞ買うのは役所だな、マイルドハイブリッドだしw どれおじさんが入構許可証をタシーロしてやろうとフロントガラス越..
Weblog: 障害報告@webry
Tracked: 2007-01-27 01:55
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。