2013年02月10日
■中国海軍艦艇の動向について - 防衛省(平成25年2月5日)
 1月30日(水)午前10時頃、東シナ海において、中国海軍ジャンウェイU級フリゲート1隻から、海上自衛隊第7護衛隊「ゆうだち」(佐世保)が、火器管制レーダーを照射された。
 なお、1月19日(土)午後5時頃、東シナ海において、中国海軍ジャンカイT級フリゲート1隻から、海上自衛隊第6護衛隊「おおなみ」(横須賀)搭載ヘリコプターに対する火器管制レーダーの照射が疑われる事案が発生している。
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2013/02/05b.html

中国軍艦火器管制レーダー照射事件

海上自衛隊の護衛艦「ゆうだち」に火器管制レーダーを照射したのは中国海軍ジャンウェイU級(053H3型)フリゲート「連雲港(リェンユンガン)」、また護衛艦「おおなみ」搭載ヘリコプターへ火器管制レーダーを照射したのはジャンカイT級(054型)フリゲート「温州(ウェンジョウ)」と発表されました。中国フリゲートはどちらも主に東シナ海を担当する東海艦隊(浙江省寧波)の所属です。このうちフリゲート「連雲港」が火器管制レーダーを照射した件については、その証拠となる電波情報収集やレーダーパネル指向のビデオによる撮影を護衛艦「ゆうだち」側で行っており、小野寺防衛大臣は記者会見で公表も検討していると語りました。一方で中国政府は火器管制レーダーは使用しておらず通常のレーダーを使っていたと反論しています。

火器管制レーダーの照準用電波によるロックオンは攻撃の直前段階に行うもので、平時にこれを行うことはあからさまな挑発行為と受け取られます。冷戦時代のアメリカ海軍とソ連海軍でもよく行われた行為でしたが、挑発がエスカレートして偶発的な戦闘に至らないように両者は話し合い自制するようになりました。同様に中国を含めた西太平洋海軍シンポジウム(WPNS)でも紳士協定となる「CUES(Code for Unalerted Encounters at Sea)」が作成され、火器管制レーダーの照射のような挑発行為を行わないように取り決める動きがあります。ただしCUESは昨年に採択を目指しましたが、一部の国の反対にあって流れてしまっています。

[PDF] Code for Unalerted Encounters at Sea (CUES) | Western Pacific Naval Symposium 2012
Assurance Measures for Ships

3.14 Because nations may under international law grant their naval and aviation units the authority to respond with force to actions they perceive to reflect hostile intent, Commanding Officers need to consider the potential ramifications before engaging in actions which could be misconstrued. Actions the prudent commander might generally avoid include:

3.14.1 Simulation of attacks by aiming guns, missiles, fire control radars, torpedo tubes or other weapons in the direction of vessels or aircraft encountered.

3.14.2 Except in cases of distress, the discharge of signal rockets, weapons or other objects in the direction of vessels or aircraft encountered.

3.14.3 Illumination of the navigation bridges or aircraft cockpits.

3.14.4 The use of laser in such a manner as to cause harm to personnel or damage to equipment onboard vessels or aircraft encountered.

3.14.5 Aerobatics in the vicinity of ships encountered.

[PDF]パネリストの発表(第2部) | 海洋安全保障シンポジウム2012(海上自衛隊幹部学校)
「そして、その派生として出てくるのがマナーとしてのグッドシーマンシップというものをもう 1 度確認したい。これに関して、実は先般、西太平洋諸国の海軍による対話の枠組みであります、WPNS で CUES、Code for Unalerted Encounters at Sea。これに関して、相当程度議論が煮詰まってまいりましたので、私どもが、海幕長がこれについて参加各国の理解を求めましたが、一部の国の反対によって、その採択に至りませんでした。」

今回、ヘリコプターに対する火器管制レーダー照射は証拠となる記録が取れていないので、問題が追及されるのは中国海軍フリゲート「連雲港」による海上自衛隊護衛艦「ゆうだち」への火器管制レーダー照射の件になるでしょう。ジャンウェイU級(053H3型)フリゲートの「連雲港」は捜索警戒用レーダーが2種類、火器管制レーダーが3種類あります。この他に光学照準器(可視光・赤外線・測距レーザー)や航海用レーダー(一般の船舶と同じもの)もありますが、防衛省の発表は火器管制レーダーとあるので測距レーザーではありません。

■中国海軍ジャンウェイU級(053H3型)フリゲート「連雲港(リェンユンガン)」
522連雲港

1.345型火器管制レーダー(対空ミサイル用)
2.343GA型火器管制レーダー(速射砲、対艦ミサイル用)
3.360型警戒捜索レーダー(対水上、低空用)
4.517型警戒捜索レーダー(長距離対空用)
5.341型火器管制レーダー(機関砲用)

現段階の防衛省の発表では火器管制レーダーの照射を受けたとあるだけで、3種類の火器管制レーダーの内どれであるかは発表されていません。対空ミサイルでも対艦攻撃に使えるのでどれもあり得るのですが、最も可能性が高いのは速射砲と対艦ミサイルを管制する343GA型になります。なおジャンウェイU級(053H3型)フリゲートは初期建造型と後期建造型で搭載レーダーに違いがあります。「連雲港」は初期建造型です。

Type 343GA Fire Control Radar (343GA型火控雷达) - SinoDefence.com

ジャンウェイU級(053H3型)フリゲートは若干旧式ですが、対空ミサイルとその火器管制レーダーはフランスのクロタル、近接防御システムはイタリアのダルド(ダルドシステムに中国製機関砲を連結)、警戒レーダーは旧ソ連の系統のもので、砲火力は100mm連装砲×1基、37mm連装機関砲×4基もあり、「連雲港」と相対した海上自衛隊むらさめ型護衛艦「ゆうだち」の76mm単装砲×1基(他に20mmCIWSがあるが対空専用)と比べて接近戦での火力は上回っています。

防衛省の発表では「連雲港」と「ゆうだち」の距離は約3000m、「連雲港」からはレーダー照射のみで砲身の指向などは無かったとのことです。


06時00分 | 固定リンク | Comment (375) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 1ゲット

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 06:40:24
  2. 2get!

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 07:35:07
  3. お前ら中身のあるコメントしろよ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 07:55:21
  4. 砲身の指向についてコメントがあるってことは、カメラ映像としての証拠もしっかりとってるんでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 08:41:38
  5. >3
    日曜のこの時間に頭が回る状態なのは血圧高いおっさんだけだから大目に見てやれ

    >4
    3kmといえば海上ならすぐそこに見える距離だから、まともにカメラが回ってれば、火器管制レーダーのアンテナがこっちを向くところまでバッチリだろうね。

    さらに言えば、こんな距離で指向性の強い電波を飛ばして捜索する理由はないから、捜索のために火器管制レーダーを使用したという言い訳も通らないだろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 08:57:33
  6. 受信したレーダー波の周波数特性とかは
    ・こちらの受信能力を晒したくない。
    ・内容が難しく、説明として弱い。
    とかの理由で公表をためらうでしょうから
    映像記録公開が最適でしょうね。
    どれくらい明瞭に撮れているかwktk
    なんとなく大韓航空機撃墜事件の音声記録公開
    を思い出してしまう私・・・

    Posted by 元タイ駐在員 at 2013年02月10日 09:07:25
  7. 一部の国の反対・・・ねえ。

    事実を知らないで決め付けるのは良くないが、この種の反対は自白と居直りの同義語だから、たぶんそういうことなんだろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 09:17:32
  8. 中国の反応についての見解は
    「日本は、自分の探知能力を晒したくないであろうから決定的な証拠は出してこないと予想されるので、徹底的にしらばっくれてしまえ」
    と中国上層部は考えたのであろう、とのことです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 09:22:25
  9. >8
    ビデオ映像出すって言ってるだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 09:25:23
  10. >>9
    ビデオ映像に言及する前の話ってことでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 09:31:58
  11. 仮に中国が照射したとして、中国だけが悪いと言えるでしょうか?この地域は中国の制海権です。そこに勝手に許可なく入り込んできた日本軍艦に警告するのがそんなに悪いことでしょうか?普通に考えればミサイルを撃たれる可能性も考えられました。自衛隊はこれ以上緊張を高めさせないためにも軍艦の派遣をやめなさい。武力で解決させようとするのは誤りです

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 09:33:50
  12. >11
    最後で文章に矛盾が。ネタはもういらないです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 09:47:51
  13. ずっと中国の領土の近海で軍艦をうろつかせ挑発してきたのは日本海軍でしょう。
    しかも当局はレーダー照射を否定しています。日本はでっち上げを今すぐやめて中国に謝罪すべきです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 09:51:14
  14. FCレーダー照射の件が公表されてから中国公船と航空機の活動が減ったらしい。中国外務省の弁明になっていない説明といい、国防部のしらばっくれといい、やっぱり現場の艦長の独断ではないか
    という気がするなあ。向こうの内部処分は向こうでやってもらうとして、日本が情報戦に勝ったとすればこれ以上の情報公開は無いかも・・・。

    Posted by 元タイ駐在員 at 2013年02月10日 10:20:40
  15. >>14
    「本当に」沈静化に向かってるんなら何もせん方が良いかもね、火に油を注ぐ事はだれも望まんから。
    もちろん、「今後類似事案が発生した際には迅速に対応・解析・公表する体制を整えます(棒」的コメントは忘れずに。

    ただ、現場の独断となってしまうと、あったとされる党のお達しもいつまで有効か知れんし
    昨今言われる日中ホットラインの開設や、中共との緊張緩和が仮にあったとしても、そんな事とは関係なく
    類似の挑発行動が起こりうる(要はコントロール不可)訳で、今回の問題は根が深いよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 10:40:31
  16. CUESに反対したのはどこの国だ? 軽く調べてみたが分からんかった。たぶん未公表なんだろうと思うが、誰か知ってる人いる?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 10:50:20
  17. >13
    火器管制レーダーと警戒探索レーダーは周波数は違うよ、それくらい区別つかないの?日本人ならば海上自衛隊と言うけど、日本海軍と言っているから中国人?それにしても中国外務省の華報道官はブスだと思う、

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 10:54:56
  18. 日本での問題は「ミンス政権の間にもあったよー」って言っている所だよね。
    ・どこで(誰が)非公開の判断をしたのか
    ・どうして今更、大々的にマスコミへ公開するのか
    ・その前の自民政権の間ではあったのかどうか(あったようで、騒がないと決めている)

    今のところ、中共はシラを切り続けている。
    彼らにとっては民間(笑)の暴動は別腹で、軍事面では沈静化が望ましいんだろうね。
    愛国心(笑)で国内問題の矛先を逸らすとか、日本まで三流なことをやらなきゃ良いけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 10:58:15
  19. >>16
    それもバラしちゃうよ?という外交カードにするつもりかも

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 11:06:51
  20. どんなル−ル決めたところで、他所の国の領土を自分のものだと言い張って挑発行為を繰り返す野蛮国家には意味がない。

    こういう国は甘い顔するとつけあがるだけだから、次やったら撃沈するぞ!くらいの事はっきりと断言するくらいがちょうどいい。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 11:07:33
  21. 質問ですが、日本の持ってる対艦ミサイルは、敵に向かって撃つときにやはり射撃管制レ−ダ−を照射する必要があるのでしょうか?
    ハ−プ−ンなどは、相手の位置さえわかればいいのだから、捜索レ−ダ−だけで発射出来ないのでしょうか?
    射撃管制レ−ダ−を必要とするのは命中するまで誘導が必要な対艦ミサイルの場合だと思ってましたが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 11:17:22
  22. >>13
    強弁すること自体は、まあ予想通りだけどさ
    「射撃レーダーは照射していない」
    のか
    「我が軍では射撃レーダーを通常の捜索にも用いる!」
    のか、とりあえず国内の見解統一してからの方が良かったと思うぞw

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 11:20:52
  23. >>20
    次やったら撃沈するぞ!くらいの事はっきりと断言するくらいがちょうどいい。

    それこそ、「それに対抗するための戦力増派(事態の進行)」の口実与えるだけだろ。

    かの国を野蛮呼ばわりするのなら、
    なぜに野蛮なのかくらい理解してからの方が良い。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 11:36:17
  24. 中国海軍って、国際法の教育を受けた艦長が誕生してから10年もたっていないらしいですね。
    沿岸海軍の時代はそれでもよかったのですけど、外洋に出てくるようになってそのへんのまずさが露呈したということでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 11:48:40
  25. >>24
    日清戦争時の帝国海軍は…と思ったけど、あの時の我が国は幕府海軍から数えればそれなりに下地を詰んでたのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 11:53:53
  26. >23
    野蛮右翼乙。米ソだってお互いに発砲した事無いのにアホか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 11:58:57
  27. >24
    人民解放軍が外国の軍から軍事顧問を招いて教えを請うなんてあるのかね? 海軍の現場の指揮官が国際法の知識がないなら、その教育を受けた政治士官を…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 12:11:41
  28. >>26
    米ソの間には、なんというか、妙な信頼関係とでもいうものがあったわけで、結果として直接戦火を交えることなく冷戦は終わったわけであります。
    あくまでも結果論でありますけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 12:12:57
  29. >>25
    当時の大日本帝國は不平等条約改正のため(それと日本の民族性)に、「対外的に恥をかかないこと」を優先していたようですし。
    ハンパな実力を持って、分不相応な相手に噛み付くのはもっと先のこと。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 12:13:14
  30. >26

    その通り。仮に照射していたとしても騒ぐようなことではない。
    日帝国粋主義者に騙されて戦争を煽るようなことをしてはいけない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 12:14:19
  31. >>26
    …いや>23のって>20の文に対するレスじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 12:16:42
  32. >23

    いや、「次やったら撃沈するぞ!」で相手がどうするか様子を見るのはあり。
    それを口実に戦力増派するのは、あきらかに「次もやる」という意思の表れ。
    相手にこれ以上の挑発の意思が無いなら、または平和的解決する気があるなら「次」は控えるだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 12:18:46
  33. 現在のところ軍事行動に頼らず中国へダメージを与えるのは
    安部総理の中国への謝罪要求がベストだと思う
    謝罪しなければ諸国へ「中国はこんな国」と知らしめることになり
    謝罪したら自国民への面子が丸つぶれ
    特に中国では面子を重要視するから
    謝罪しない方を採択する可能性が高いかな

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 12:26:30
  34. >33
    謝罪せず、尚且つあれは日本側の挑発行為!と、宣伝しまくると思うよ。あの海域は中国のものだそうだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 12:43:20
  35. 日本のせいで沖縄がまたもや戦争の被害を受けるかもしれない危険な状態にさらされている。日本が沖縄を捨石に中国との戦争を望むなら沖縄にも最後の決断がある。日本からの独立と中国軍との軍事同盟である。沖縄の自尊心と平和を守るためには日本に対し厳しい事を言い始めなければいけない事態にもはや至っているようだ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 12:47:33
  36. >>34
    それはそれでOKだろ。何せわざわざ自分達がDQN野郎である事を世界中に発信してくれるのだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 12:48:39
  37. >35
    スルー力検定試験中。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 12:49:55
  38. >>35
    何、そんなにフリーオキナワやって収奪しまくりたいの? これだから中共の連中は……

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 12:54:30
  39. とりあえず、艦の格好良さは勝ったw

    http://www.mod.go.jp/msdf/ccf3/int/index.html#05

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 13:17:20
  40. >35
    沖縄がキチガイ扱いされるからそういう釣りは止めてくれないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 13:39:06
  41. 沖縄を最前戦化することにより戦略的縦深の確保、それにより本土の安全を向上させていることは紛れもない軍事戦略上の事実である。これを否定出来る人間はいまい。
    問題はそれは嫌だと琉球人民が声をあげたら小日本人はどうするのか?今現実にそういう声が増えてきている。その流れは今後ますます大きくなるでしょう。
    その時、琉球人民の手での琉球国が出来るのです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 14:09:16
  42. >>41
    沖縄程度の島が単独で何ができる?
    パラオを参考にすれば沖縄も独立できるという意見もあるが、
    パラオは軍事権が全てアメリカに委ねられていることを完全に無視している。

    あとお前の意見の見当違いな部分を指摘するとすれば「沖縄を最前戦化することにより」の部分だな。

    逆だよ。

    最前線になりえる位置にたまたま沖縄があるのだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 14:29:36
  43. あいかわらず危機感のない脳内お花畑反日反米コメントなんかほっといて、

    えー、証拠がどんなだか正確にはわからないけど、
    もしパラボラアンテナが十数秒間こっちを追尾してるとかの動画なら、
    公表しちゃってもいいんじゃね。

    そんなの3kmとかの近距離じゃなきゃ撮れないものだから、
    日本の情報収集能力の露見とか心配するようなもんじゃないだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 14:36:49
  44.  連雲港といえばカニ祭りですな。
    しかし中国共産党も照射してないと言ったり
    あくまで探査のためだと言ったり無茶苦茶ですな


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 15:16:26
  45. >14
    活動が減ったの、単に旧正月だからじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 15:25:54
  46. しかし今の中共の政治委員制度ってどうなっているんだろうな?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 15:31:37
  47. http://www.militaryphotos.net/forums/showthread.php?223149-K2-Black-Panther-120mm-ETC-Gun-Program

    スレが重要なのではない。韓国がK-2用120mm電熱化学炮を開発した。orz

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 15:38:46
  48. >>47
    全く関係ないので他所へ行け。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 15:44:43
  49. 反日・中国共産党のレーダー照射に対して反撃が出来るように憲法を改正してもらいたい。
    現憲法では反撃できないことを中国共産党は知っているから、甘く見られている。
    憲法改正すれば、中国共産党は無駄な威嚇はしなくなるから、反撃の必要性はなくなる。
    照射していないと言っている中国共産党は嘘つき機関であることが改めて証明された。

    Posted by 嫌中韓 at 2013年02月10日 15:45:35
  50.  グーグルアースをレーダーに直結出来れば無敵だな(棒読み)。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 15:48:25
  51. >49
    坊や、おじさんたちはちょっと大人向けのお話をしてるんでね、
    お家に帰っておねんねしてなさい。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 15:52:06
  52. レーダー照射の中国艦、政府が動画など公開方針 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130209-OYT1T01330.htm?from=main1

    レーダーが自衛艦を追っかけてる動画を公開するんだと
    中国がやってないとか言い出すからこういう事をしなければならなくなる
    鉄のカーテンが恋しい人達はこういう考え方しか出来ないから情けない
    狼狽してしょうもない嘘ついて余計にドツボにはまっただけ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 16:00:28
  53. 中国政府の意見が変わりすぎ

    報道されるまで知らなかった

    索敵用にやっただけ、撃つ気はなかった

    やってない、日本の捏造


    迷走しすぎwww

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 16:07:32
  54. ただただあの緊迫した状況下で闇雲にこちらの周波数を晒さなかった現場の海自乗組員の人たちには脱帽。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 16:31:09
  55. 日中以外の国ではどう捉えているんだろうか。
    米政府は明らかに懸念を示したけど民間ではどういう反応なんだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 16:38:12
  56. >53

    「日本なんか一日百回以上もロックオンしてたアルヨ」
    (なのに今まで誰も日本に文句を言わなかった不思議)

    これも追加しといて。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 16:41:52
  57. 今回の自衛隊分析技術、レーダー照射分析技術が、
    中国国内に笑いものになってる、古すぎって、言われている。
    艦載監視レーダーのモードだけでは、8種類があるらしい、
    今回は、中の1モード、射撃レーダーじゃない、と書いてる。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 16:51:47
  58. ところでさ、火器管制レーダが照射されたとき、護衛艦の中で警報は鳴るものなの? CICでは鳴るとは思うが、CIC以外の艦全体で鳴るものなのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 16:58:37
  59. >>57
    ふ〜ん。
    それで?
    「桃の木の下で冠をかぶり直すな」というのは中国の故事だよねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:02:26
  60. >>57
    中国からですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:07:35
  61. すもももももももものうちなのか、
    というツッコミはしちゃいけないのだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:10:56
  62. わしの波動球は108式まであるぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:12:17
  63. >>57
    ではその旨中共が公式発表してくれ。世界に恥を曝す為に。
    つーかもっと入念に人民解放軍を調教しとけや。何の為の政治委員なんだか分かってるのか、ああん?


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:16:04
  64. 今回の連雲港は、360型という監視用のレーダーを使用しているらしい、
    その中のfrequency agileモードとburstモードがあって、今回、burstモードを使ってる。このモードは4つの周波数信号が発信できる、
    中国の艦載最新鋭の監視レーダーは382型で、使用モード数が4つあって、発信できる周波数が数十種類があるらしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:17:03
  65. >>64
    はいはい、んでそのソースは?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:20:13
  66. 周波数が何種類あろうがレーダーこっちに向けて発信してたら同じ事だろうが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:24:39
  67. >>65
    http://bbs.creaders.net/military/bbsviewer.php?trd_id=824818

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:28:22
  68. >64
    360型なら、E/Fバンドのレーダで有り、そもそも間違われる可能性が少ない。

    せめてG-Jバンドのレーダを選擇すべきではないでしょうが?

    Posted by 香港からの客人 at 2013年02月10日 17:31:15
  69. >>67
    こんなもんがソースになるか。中共の公式のを持って来い。まあそれはそれとして大いに胡散臭い訳だが、お前の提示した物よりは遥かにマシだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:36:44
  70. >>66
    これは、自衛隊と中国海軍の間に、誤解しないように防衛協定は必要ですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:37:32
  71. 誰も公式なんて言ってないじゃん。
    中国にそんなこと言ってるアフォがいる程度の話だろ、これ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:38:19
  72. >>64
    >>今回の連雲港は、360型という監視用のレーダーを使用しているらしい、
    >>その中のfrequency agileモードとburstモードがあって、今回、burstモードを使ってる。
    >>このモードは4つの周波数信号が発信できる、

    おいちょっと待て。
    なんで監視用レーダーにも関わらず「burst」なんて物騒なモードがあるんだ?
    「burst」は英語だと「集中射撃」という意味があるぞ。

    http://ejje.weblio.jp/content/burst

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:41:37
  73. >>69

    公式のものあるわけないでしょう、軍事秘密のものを公開するわけはない。

    日本政府も公開できないって言ってるでしょう!

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:42:15
  74. >>73
    それを逆に言えば>>67は中国海軍の軍事秘密を漏らした、ということになるよな……
    そんな情報を日本語のサイトへリンクなんて繋げて大丈夫なのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:47:52
  75. >>73
    だからといってわざわざ選りすぐったとしか思えない最低レベルのアホを紹介して一体何のつもりだお前は?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:48:06
  76. >>72
    専門用語と一般用語を間違いしないでね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:49:14
  77. >>74
    アメリカのアドレスでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:52:07
  78. いや、件の記事で笑うところは

    >但是中国的雷达在80年代步入世界先进水平

    だろう、イタリア製輸出モデルを違法コピーしといて
    世界的先進レベルに追いついた、とかw


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:52:17
  79. >>76
    それでは”専門用語”としての正しい日本語訳を書いてもらおうか。
    お前ならできるんだろ?

    できないのであれば、解釈として一般用語を採用するのが当たり前だよな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:52:45
  80. >>77
    >>アメリカのアドレスでしょう。

    何を頓珍漢なことを言っているんだ?
    問題はアドレスではなく情報の中身だろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:54:46
  81. >70
    レーダーを向け続けて電波も発信し続ける事に照準、威嚇、挑発以外のどんな意味があるんだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 17:54:55
  82. >>75

    軍事秘密を政治利用されたら、如何に日本が不利になるか、日本の政治家が考えるべきことと思いますよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 18:02:08
  83. >>80
    burstって単語にナチュラルに「〜射撃」を含むとか、どんだけ偏った一般だよw

    「frequency agile」(高頻度?)に対する「burst」なら、「特定の一方向を集中的に走査する」モードと捉える方が「一般的」なんでね?
    (もちろん、それが正しいのか、そもそんなモードがあるのかは不明だが)

    burst→バースト射撃→射撃とつくから攻撃的

    とかいう頭悪い連想ゲームでもしたいなら止めないけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 18:10:52
  84. >>78

    技術がコピーされたら仕方がない、日本も明治維新から、欧州の自動車製造技術やを持ち込んで、今の先進国になっているように。
    新しい技術が創出するのは、日本のものつくりの原点です。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 18:11:20
  85. >>83
    で、その「一般用的」な解釈がどうかしたのか?
    こっちは>>76の言う「専門用語」としての「burst」を訊いている。
    もっとも「集中射撃」以外の「burst」の意味も、全てではないが物騒なものばかりなんだがな。

    それに「特定の一方向を集中的に走査する」モードならば「burst」ではなく「concentration」じゃないのか?

    >>84
    中国は独自性に乏しいのが玉に瑕だろ。
    技術を他国から持ち込んだだけでは発展したとは言えんよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 18:25:43
  86. >>82
    違うよ。中共を擁護したいにせよ、何だって逆効果にも程がある一番バカな部類の記事を紹介するかと。
    中共を擁護しようとするも失敗して逆に貶めている自分の行為をどう思っているのかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 18:28:25
  87. >>85

    監視レーダーのburstモードというのは、集中的目標を監視するとの意味で、
    射撃レーダーのburstモードを使っていないって、その文章に書いています。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 18:37:29
  88. >>85
    「burst」いったら「爆発的」「集中的」、あるいは「連鎖的」とかいう表現と認識しているが。

    そちらで「burst」が索敵レーダーにあってはならない表現という認識をしているなら聞かせてくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 18:40:47
  89. >>85
    ’concentration’とは、その文章の中に’frequency scanning’モードと書いた意味かもしれません、これはもっとも新しいもので、连云港が乗せてない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 18:42:26
  90. >64
    >今回の連雲港は、360型という監視用のレーダーを使用しているらしい

    キチガイ必死だなぁ。妄想乙。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 18:46:12
  91. 流石に、burstを軍事用とだからって「射撃」と見なすのはどうかと思うし、レーダーはスキャン密度を変えて解像度を変えるのは基本なので、普通に「詳細」「集中」とでも解釈すべきかと。

    radar burst mode でぐぐってもそんな感じの事が上位に来ます。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 18:49:44
  92. しかしまあ中国もだもっと効果のある反論をすれば良いのにな。
    例えば民主党政権時代からレーダー照射なんぞ普通にやっていた、みたいな。もちろんそんな事実があればだけど。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 18:59:23
  93. burstなんてデータ送信や天文学の分野でも普通に使う言葉であって、「物騒な」意味ばかりではない。今回はレーダーの作動方式の話だから「集中射撃」では意味が通らないでしょ。大方"burst transmission"の意味ではないの?
    大体「特定の一方向を集中的に走査する」モードが「concentration」とは初耳です。そういう意味ならfocused scanです。85の英語理解は恥ずかし過ぎ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:02:28
  94. 別のHPを見たら、
    監視レーダーのburstモードと射撃レーダーのburstモードとの違いは、
    監視レーダーのburstモードは、two-way機能を有して、発射した電磁波が反射し、相手のミサイル発射プロセスを起動しているかを監視する。
    射撃レーダーのburstモードは、one-way機能だけで、相手の座標を精密に測定する。
    今回の連雲港が、監視レーダーのburstモードを使ったらしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:12:52
  95. ただまあ実際の所は中共の更なる反論と日本政府の更なる公式発表を待つしかないからなー。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:21:42
  96. >>87-89>>91>>93
    英語の解釈についての返答をありがとう。
    だがこちらが知りたいのは
    「>>76の言う「専門用語」としての「burst」を訊いている」ので、
    一般用語についてはあまり深くは考えていなかった。
    その点でこの場を混乱させたのなら、申し訳ない。

    >>87で>>79の返答が来ているから目的は達成したとして、
    では話をもう少し前の段階に戻す。

    実は俺が一番気になっていたのは>>59だ。
    例えば一触即発の状態で、片方の兵士が双眼鏡で相手方の陣地を監視していたとする。
    それに気が付いた相手方の兵士がその兵士を撃ったとしよう。
    その状況で「おれは監視していただけだ!」という言い訳が通用すると思うか?

    それを>>87に問いたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:21:43
  97. >96
    何を言ってるんだお前は

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:27:35
  98. >>96
    一触即発、すなわち交戦状態じゃない中で、
    監視してるだけの相手撃ったら無条件で撃った方が悪いだろ。

    件の記事は、うちが使ったのは射撃管制レーダーではなく捜索レーダーだ、と主張しているのがキモであってそちらの拘っているモード云々なぞ枝葉なんだが。

    どうも突っ込みどころがズレ過ぎている。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:35:40
  99. >>96
    中国使っているシステムと、米日が使ってるシステムが違うから、お互いに誤解する可能性が高い。

    その意味で、軍事協定にしないとね。
    あとは、今まで超近距離で、中国艦船を監視する海上自衛隊の船が、この事件でこれから出来なくなる、50キロ以上の距離を要求されるかも。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:36:26
  100. >64

    で、360型は普段回転してるレーダーのはずだが、固定指向してたって事?数分に渡って。
    分単位で周辺警戒をせずに特定目標に指向してたの?

    日本側が映像公開できると自信を持っているのは、護衛艦に対し指向してたからでしょ。
    回転している映像など公開しても意味が無いんだから。
    モードが複数あるのは捜索レーダーでも不思議はない。
    極短時間の照射で逆探知を回避するモードを備えたモノなんてのもあるからさ。
    特定の目標に固定指向させていたのかいないのか、問題はそれだけであって、モードや周波数が幾つあるかは関係が無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:36:31
  101. >99

    中国のシステムは旧ソ連型のシステムだから日米が誤解する可能性は低いだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:39:16
  102. 接近戦では打ち負ける、、、
    海自は、千キロ四方のマリアナ沖海戦を戦った海軍の末裔で旧ソ連と対峙してきたからなあ。
    ハイエンドの正規戦に照準を合わせて来て、後進国との小競り合いは想定してなかったのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:39:31
  103. >>100

    >特定の目標に固定指向させていたのかいないのか、問題はそれだけであって

    全く違う。

    今回の問題は「射撃管制レーダーに」追尾されていた(射撃一歩手前だった)事が問題。


    捜索レーダーならたとえ追尾していても次の瞬間実弾が飛び出す訳ではないから意味が違う。

    ・・・ただ、明らかに周波数帯が違うから両者を見誤ることはないけどな。
    (そこを見誤ったとして強弁しているのがあの記事の与太の所以)

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:42:41
  104. >>101
    元記事中にもフランスとイタリアのちゃんぽんシステムだと言ってるだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:44:23
  105. >>101
    この認識は、90年まではそうですが、最近の中国海軍が違うシステムを使っているらしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:48:50
  106. 元々記事を書いた人が、中国海軍軍事科学院を卒業した人で、今アメリカ在住。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:52:48
  107. 仮に索敵用レーダーだったとしても、目視可能な距離でわざわざ照射する必要あるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:58:57
  108. 今の校名は、海軍工程大学。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 19:59:44
  109. >>107
    94を見る限りは、
    相手のミサイル発射プロセスを起動しているかを監視する

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 20:01:22
  110. >>102
    実際に戦闘になったらハイエンドはローエンドとも戦闘できるけどローエンドはハイエンドに太刀打ちできるか怪しい。
    別に中国艦艇がローエンドとは言わないが、海自さんは人員も艦艇も絶対数的不利である以上、遠距離からアウトレンジしたほうが被害は少なくすむ筈よ。ミサイルは叩き落せる可能性があるけど砲弾はちと難しいしな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 20:05:06
  111. 少なくとも、捜索レーダで追尾されても外交ルートで抗議するような驚異にはならんな。
    (紛らわしくはあるが)

    意図云々はまた別の話

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 20:06:11
  112. >103
    64からこのかたの主張は、「あれは捜索レーダーのナンタラモードなんだから、日本はグダグダ言うな」
    な訳ね。

    で、日本側が「射撃管制レーダーは特定の目標を指向しているので、捜索レーダーみたいに常にまわっていないから映像でわかる」
    と、言ってる。

    周波数帯の違いをモードで糊塗してんのはそうなんだけど、「日本側がそう見誤るんなら、360型ってのは、ナンタラモードの時には相手に指向してんのかい?」
    そう問うているんだよ。

    分かり難くてスマソ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 20:17:46
  113. >>110
    しかし、そのハイエンド装備で、日々ゴタゴタに付き合わされては、運用経費が嵩むのでは?
    米空軍がアフガニスタンでは、赤とんぼ以下の速度のプレデターを調達したように、
    相手のレベルに合わせた、海自と海保の間を埋めるフリゲートを、輸入やらで調達しても良いのかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 20:28:34
  114. >>113
    人員を定員レベルまで持っていく方が先だよ。
    フリゲートを、輸入やらで調達しても良いのかも云々の話が出来るのはそれからだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 20:33:49
  115. >>113
    でも、今回の連雲港号と同行しているのは、054A新型ステルス護衛艦、青島号もある、そのほか3隻も同行。
    この艦隊、今月中旬帰りに、宮古島を通る

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 20:47:06
  116. フネだけあっても人がいないのでは動かせませんからねぇ…
    WWII以前の軍隊と違って急速に数を増やすとかできませんし…
    というか、海軍は古代(ギリシアとペルシアが争っていた時代とかね)から簡単には増員できないのですよねぇ…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 20:50:39
  117. >>112
    >64からこのかたの主張は、「あれは捜索レーダーのナンタラモードなんだから、日本はグダグダ言うな」
    な訳ね。

    そうだよ、同時に「んなもん見間違うわけねえだろ」でもあるけど。

    じゃぁ、捜索レーダー固定して何してたか、なんて俺には解らんし興味もなくはないが
    本筋である「日本の抗議は妥当か否か」にはあまり関与する要素ではないので「また別の話」と。



    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 20:58:52
  118. しかし、あきづき型の次は日本版LCSとか言われてたけど実際には廉価版あきづき型だったしなぁ。

    しかし、この廉価版も2隻作ればDD20隻の枠をむらさめ型以降で埋められるから
    この次何を作るかが試金石だ罠。

    …たった2隻のために新型DD設計するかと考えうと答え見えてるけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 21:13:58
  119. >>113
    プレデターって地上管制装置込みなら4000万ドルするし、ちっとも安くない上に人員も予算も取られてただでさえ進んでない装備の更新がもっと遅れるよ。
    それに護衛艦には定数まであるのに相手のレベルに合わせてこっちのレベルを下げなきゃいけないのさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 21:22:20
  120. 定数充足もだが埠頭も足らんよなぁ、海の場合

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 21:26:05
  121. >115
    >でも、今回の連雲港号と同行しているのは、054A新型ステルス護衛艦、青島号もある、そのほか3隻も同行。
    >この艦隊、今月中旬帰りに、宮古島を通る

    青島号と3隻は北海艦隊で連雲港号の東海艦隊とは別もの。合同訓練もしてないし別行動だよ。たまたま出現時期が被っただけ。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 21:30:38
  122. >>120
    火葬戦記の超巨大戦艦やら超巨大空母やらの話でいつも最初に思うのは
    「どこに停泊させるつもりだろう?」
    「どこに入渠させるつもりだろう?」
    ですよね…
    たまに港湾施設からつくりはじめる話もありますけどそれでも港はひとつだけとかですし。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 21:34:53
  123. >94
    差は見えにくいですね。レーダの原理自体は電磁波の反射ですから。

    >99
    はっきり言うと、今回の中国ネット論客の言い訳は見苦しい過ぎる。せめてFCに使いそうな周波数を使ってるレーダーを選擇すべきだ。

    >106
    面白い。中国海軍軍事科学院の水準を疑いたく成る。Freq-agileは現代レーダーならほぼ基本ですし。あの怪しいなバースト機能は説明を読む限り瞬間的に高PRFに行き、そして一旦中断するモードだ。

    「発発発…………発発発」に見えます。

    恐らく高PRFで近接標的を解像度を上げながら、ちょっと合間を取って遠い標的も測る様なモードに聞こえます。

    多分、「日本軍は高PRFを聞いて射撃管制レーダと間違っちゃった」と言いたいだけど、間違ったのレーダ選擇は致命的です。そもそも例え正確な周波数を持つレーダを選擇しても、自衛隊は騙されないだろうけど…

    最後に、もし何らかの方法で射撃管制レーダに聞こえそうな捜査レーダを作った場合、あのレーダは射撃レーダ如くの誤解を招き、そして射撃レーダに似てそうな波形を発している以上、同じデータを得られる。ぶっちゃけ射撃管制レーダと大差が無いし、中国の不正はこれで消えないと想います。

    Posted by 香港からの客人 at 2013年02月10日 21:39:47
  124. 確かに今、尖閣周辺を巡回中の船は2隻、温州艦と連雲港艦があるらしい、
    でも、2月中旬、北海艦隊の青島艦艦隊が戻りに、また宮古島を通る、
    尖閣周辺で合流するって、また照射するかを注目。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 22:02:10
  125. >>123
    その通り、区別しにくい。
    お互いに「衝突予防のメカニズム」を協定してないから。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 22:05:12
  126. 東風は西風を圧倒しはじめている。

    日中友好主義者や平和憲法を擁護する進歩的知識人を貶めてきた復古主義の右翼がピンチになっているようだ。小気味よいほどだ。中国には沖縄の自衛隊や米軍を追い出して、沖縄を解放してほしい。本来は日本人の手でやらなければならない事だが、卑怯な親米右翼どもに日本政治を支配され続けてしまった。戦後民主主義の主役になるはずの進歩勢力を蔑ろにしてきた連中に反撃する機会がやっときた

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 22:28:58
  127. >>126
    そう思うんならもっと中国から金を引き出せよ。
    中国様から工作費を引き出せないから進歩勢力(笑)や市民団体(笑)が零細伝統芸能団体になってしまったじゃないかw

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 22:35:40
  128. >>11
    >> この地域は中国の制海権です。
    >> そこに勝手に許可なく入り込んできた
    >> 日本軍艦に警告するのがそんなに悪いことでしょうか?

    「中国の制海権」とは?
    公海上とあるのだけれど。

    http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130205-OYT1T01270.htm
    防衛省によると、1月30日午前10時頃、東シナ海の公海上で


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 22:39:41
  129. >117
    例の海自が撮影した映像を見ないと捜索レーダーを指向したのか射撃用のそれを向けたのか分からない。ただ、私が言えるのは海自が証拠を握っていて、今まで探索用のレーダー波しかとらえていたのに、突然射撃用レーダー波を捉えた可能性があります。
    >126
    >中国には沖縄の自衛隊や米軍を追い出して、沖縄を解放してほしい。

    それ、戦争になるぞ。

    Posted by 90式改 at 2013年02月10日 22:40:21
  130. >126
    どう見てもピンチなのは左翼の方だろw

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 22:59:17
  131. >>中国には沖縄の自衛隊や米軍を追い出して、沖縄を解放してほしい。

    >それ、戦争になるぞ。
    平和主義者は攻撃的な人々なので問題ありません(ブレてないという意味で)。
    きっと中国様が起こす戦争はきれいな戦争なのでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 23:03:10
  132. 記事本文の「対空ミサイルでも対艦攻撃に使えるのでどれもあり得る」ってあるけど
    これは"対空ミサイル用レーダーだけど対艦ミサイル/砲用にもデータを取れる"って意味だよね?
    積んでる対空ミサイルに対艦モードがあるとかそういう意味じゃなく

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月10日 23:59:29
  133. ○360型警戒捜索レーダー
     http://ja.wikipedia.org/wiki/360%E5%9E%8B%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC

    周波数はS(E/F)バンドで、モード切り替えといっても他の周波数に切り替わるようなものでもないらしい(回転数が2種類あるのが何か関係あるのか?)

    日本側も、同じ周波数のモード切り替えなんて言い逃れが利くようなケースで、今回のような公表に踏み切るとも思えないしなあ。報道でも周波数が違うとハッキリ言ってるし。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 00:27:40
  134. >>123
    つまりこのバーストモードは高RPF(高パルス繰返し)で通常より分解能を上げ、正確な目標データを得、追尾情報の精度を上げるためクラッター抑圧など処理時間を設ける、まさに火器管制用のモードとしか思えないってことだよね。

    フリーケンシーアジャイルはアジャイルホッピングとも言われる使用帯域の中で周波数をランダムに変換して傍受に強くする技術だから、仰る通り現在の軍事用技術では普遍のものだし。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 00:34:00
  135. 記事本文の「対空ミサイルでも対艦攻撃に使えるのでどれもあり得る」ってあるけど
    >これは"対空ミサイル用レーダーだけど対艦ミサイル/砲用にもデータを取れる"って意味だよね?
    >積んでる対空ミサイルに対艦モードがあるとかそういう意味じゃなく
    「積んでいる対空ミサイルが対艦ミサイルとしても使える」という意味でいいと思います。
    HQ-7の元のクロタルは指令照準線一致誘導なので対艦攻撃も可能でしょう。
    ちなみに米軍のシースパローも対艦攻撃が可能です。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 00:45:48
  136. >132
    >これは"対空ミサイル用レーダーだけど対艦ミサイル/砲用にもデータを取れる"って意味だよね?
    >積んでる対空ミサイルに対艦モードがあるとかそういう意味じゃなく

    いや。対空ミサイルを艦船攻撃にそのまま使えるという意味だよ。

    対空ミサイルは普通に対艦攻撃で叩きこめる。アメリカの対イラン小競り合いのマンティス作戦やグルジア戦争でのロシア‐グルジアの海戦。対空ミサイルは小艦艇攻撃や民間船の入り混じった海域での使い勝手がいい。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 00:48:31
  137. >135 136
    ご教示ありがとうございます、対空対艦兼用できるんですね……
    反戦活動家の「MDミサイルは敵国攻撃用」とか「ナイキ・ハーキュリーズでウラジオストク攻撃」とかのネタで、対空は対空しか出来ないものと信じきっていましたわ

    Posted by 132 at 2013年02月11日 01:04:26
  138. >137

    MDのミサイルはペイロードが小さい上に実体弾だから対地攻撃転用は無理。ナイキハーキュリーズについてはウラジオストクまでは届かないが対地攻撃用弾道飛行モードは確かに存在する。長沼のあれはサハリン攻撃がどうのって話の筈だが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 01:17:17
  139. >125
    協定以前に国際常識で挑発行為なんだが

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 01:37:22
  140. >>113
    海自でハイローミックスやるなら、とりあえずハイのほうからそろえていくでしょ。大体、海自も海保も人員増やすことが先だよな。切実にそう思うよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 05:07:46
  141. 今回の事件、あまりにも情報がすくない。
    照射された場所も不明確。
    照射された状況も不明確。



    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 09:44:31
  142. やはりMDも…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 10:14:15
  143. >142
    人の話を聞いてないのか? 精神障害かよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 10:20:11
  144. >照射された場所も不明確。

    ホラよ。

    【地図】東シナ海での、レーダー照射事件の現場海域をGoogleMap上で作図してみた。: メモノメモ
    http://memo-no-memo.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-9300.html

    >照射された状況も不明確。

    詳細はこれからビデオで公開すんだろw


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 10:25:30
  145. 火器管制レーダの照射が国家間の非常識というのはわかるのですが、それを文章化したものってあるんでしょうか?

    記事を読んだ限り、米−露間では協定があるようですがCUESというものは採択に至らなかったようですし。
    また国際法が根拠というコメントを良く見かけますが、原文でも構いませんので、該当箇所を教えていただけるとありがたいです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 10:52:15
  146. >>145
    ないでしょ。戦争だって国際法上は合法なのだから。
    友好国の間でするのはマナー違反で、今後は敵対勢力とみなしますけど、いいのですか?という問題。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 11:11:48
  147. >>110
    護衛艦がハイエンドからローエンドまで対応できるなら、それだけでいいと思うが、
    記事にあるように、接近戦には対応できていないから問題では?
    (極接近戦用にM2機銃は搭載したようだけれども)

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 11:15:47
  148. 全周レーダーじゃなくて射撃用の特定方向指示レーダーが連動してこっち向いてるのを
    映像確認してるから問題を指摘してるんだよ。

    何がバーストモードだよ。アホかと。苦し紛れの言い訳に過ぎないし、
    大体、仮にバーストモードがあったとしてもなんでバーストモードと
    「通常と分けて考えられているのか」という事を理解するべきだろう。
    今回の一件は射撃レーダー自体が追随してるんで言い訳不可能だが、
    仮にバーストモードで他艦船からアラート扱いされるのが判っているなら、
    うかつに他の国の船の付近で使ったら「危険行為」に該当する事になる。
    中国はさらに間抜けな発表をしてドツボにはまっただけだ。

    射撃レーダーで自衛艦の方向を追随していたのにただのレーダーだと言い張る
    しかも「相手側に危険だと思われたら問題」な話なのに「バーストモードだからOK」
    という国際常識から外れた話をしてる。じゃあ中国の艦船はこれから
    火器管制レーダー照射と識別困難な照射を毎回受けて有事に危険が把握出来ない
    状況にされても文句がないとでも言うのかと。

    そんな危険な行動許される訳がないだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 11:49:34
  149. >>145
    挑発行為に該当するというもので明確な罰則化を定めている訳ではないだけ。
    推奨される様な代物ではないし、これは一方的な敵意の表れとして国際社会で認識される。

    国際社会とは国際社会のコンセンサスに基づいて行われるものなので
    中国側がいくら叫んでも「中国は一線を越えた」と判断される。

    日本側に警告射撃したら撃墜するとか激怒してた中国側が先にやらかしてたら話にならない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 11:53:29
  150. 米露の協定は、レーダー照射は挑発行為にしましょうってんじゃなくて、
    そうした挑発行為はお互い止めましょうって物だからな>145

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 13:09:17
  151. >>147
    ×接近戦には対応できていないから問題では?
    ○接近戦には割が合わない

    接近戦は不確定要素が入り込む要素が大きく、兵器の性能差が出にくい
    これは海に限らない話だけど。

    かといってそれに対応した「ロー」を用意したとしても、
    接近戦では「ハイ」に変わらぬ働きはできても「ハイ」が面目躍如となる局面では
    ただの的になり、単能機は結局ハイコストになる、っていうのが昨今の流れ。

    たしかに、接近戦の「手数」ではあちらが上だが、それに不安があるのならブッシュマスター IIでも載せればいい
    Mk.38ならファランクス並みとは言わんでもそれなりに手軽に搭載できるだろうし
    なりより単能ローコスト艦よりも安上がり。

    人員も埠頭も予算も限られる以上、安物だから数が揃えられるなんて簡単な状況じゃない、というのを念頭に置かないと。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 13:14:25
  152. もはや尖閣が日本領土ではなくなった事実に目を向けよう。売国奴とか言われるかもしれないが、もはや日本の民間人も日本漁民も尖閣に上陸するのはもちろん、漁業などもできない。海保や自衛隊がうろうろするだけで、その点だけを言えば中国も軍艦や警察が尖閣に完全に入り込めている。この客観的自事実を見れば、尖閣は日中双方が実行支配している地域である。そして、中国は絶対に引かないのだから尖閣の共同管理に向けた話し合いをしないと本当に戦争になってしまう。戦争だけはどんなことがあっても支持しない。それだけははっきりと言明しておく

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 13:43:58
  153. >152
    確かに。私も一人の琉球人として小さな島のために危険な基地、危険な軍用機を押し付けられて、さらに戦争までまっぴらごめんです。どちらがいい悪いではなく戦争だけは反対です。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 13:58:01
  154. >>152
    このエントリは「公海上」での事案についての記事ですが何か?

    それと、このまま我が国が貴方の祖国に譲歩し続ければ、行きつく先は日本国の破滅すら見えて来るので、それならここで争い続けた方がまだマシです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 14:00:57
  155. >152
    理不尽で強硬な主張をした国の言い分を認めた結果、
    ヨーロッパ中を巻き込んだ大戦争に繋がった例がある。
    中国が尖閣諸島だけで満足するという保証があるのならば、
    一つの案として認めてもいいかもしれないが、
    そういう保証がないのだから、中国の言い分を認めるわけにはいかんのよ。

    中国に対して感情的になっている人もいるけれど、
    中国に対して領土問題で引くべきでないと主張するのは、
    引くことによって目先の問題は有耶無耶になるかもしれないけれど、
    その後に引き起こされるであろう、もっと大きくて厄介な問題が
    予見されるからだよ。




    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 14:02:55
  156. >>152,153

    スルーよろ。 > 皆様

    …最近思うのだが、彼らはいわゆるスクリプト荒らしじゃないかと。

    書き込みの際に必要な認証コード(6087)は常に一定だから、
    適切なスクリプトを組めば適宜彼らのような挙動は可能かと。

    内容もほとんどテンプレートの上、余り知性を感じない(私の主観)し、
    JSFの記事に常に張り付いているように見えます。

    目的としては、いわゆる左翼陣営を遠回しにdisるための、工作活動と
    言ったところでしょうか? むしろ、そうとしかとうてい思えません。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 14:10:04
  157. >もはや尖閣が日本領土ではなくなった事実に目を向けよう。

    いえ、中国がやっているのは、国際法上違法行為です。
    合法的に中国の領土にする方法を中国人が理解できないから、
    あのような野蛮な手法で盗もうとしているに過ぎません。
    あんなことをし続けても、いまだに日本の領土ですし、永遠に中国の領土にはなりません。
    君のその論理は、国際法を無視した野蛮人の論理(いわゆる詭弁)でしかありません。

    ちなみに合法的に中国領土にする方法は一応あるし、文明人なら理解できるのですが、どうせ野蛮人にはわからないでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 14:10:28
  158. >>152

    正論です。いまや日本国内ではこのような正論を言う空気がなくなってしまいました。窒息しそうです。叩かれても正論は言い続けるべきです。それが日中友好唯一の道だからです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 14:11:32
  159. 失礼。敬称が抜けていました。

    ×
    JSFの記事に常に張り付いているように見えます。


    JSF氏の記事に常に張り付いているように見えます。

    Posted by 156 at 2013年02月11日 14:11:57
  160. >154
    まずは魚釣島から撤退してから様子を見るのが正解でしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 14:22:01
  161. ×正論
    ○中国マンセー
    彼らの辞書には、常識とか、恥とか、良識とか無いんだろうな。
    譲歩し続けた民主党政権時代に、一度でも中国の態度が軟化しなかったのに、こちらからの謝罪要求一発で中国艦からの嫌がらせが減った事を考えれば、単なる譲歩が悪手でしか無い事は、豚でもわかるわな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 14:32:53
  162. >譲歩し続けた民主党政権時代に、

    ソースお願いします

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 14:36:56
  163. これは副砲か!?副砲の復権なのかー!?

    というのは冗談にして、海自も米海軍みたいに機関砲を増やすべきだと思います

    流石に自爆ボートとか相手でも12.7mmじゃパンチ力が心もとないし、かといってCIWSじゃ射角の問題もある
    至近距離の砲打撃戦なら、単位時間当たりの火力投射も重要になるだろうし
    近接戦闘能力の向上という事で、軽量化したCTA40mmをですね・・・
    すいません、昼寝してきますね

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 14:44:30
  164. 対外交渉で、しっぺ返し戦略(最初は友好的に接して、次からは攻撃的な相手には攻撃的に、友好的な相手には友好的に)が一番有効なのは、生物学でも習う常識。

    一から十まで全方位に攻撃的な中共は袋にするのが一番。
    制裁的な経済制裁か、外交制裁か、軍事行動までするのかはともかく、メンツとやらいう戯言をほざかなくなるまで叩いた方が良い。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 14:51:20
  165. >163
    副砲なんか積んでないし、中国海軍の最新フリゲートのジャンカイ2型は主砲は76mm砲で機関砲も減ってる。ジャンウェイ2型が砲火力が高いのは昔の設計だから。記事本文にも若干旧式とあるだろう?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 15:19:45
  166. >152-153
    こいつ、ここのコメント欄の「市民の目」とかいう奴と芸風がそっくり

    http://harunakurama.blog.ocn.ne.jp/kitaooji/2013/02/post_3acd.html

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 15:29:22
  167. 中国に言いがかりをつけておいて、証拠を開示しなければ日本の負けだ。小野寺は今日証拠の開示に及び腰だったな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 15:38:39
  168. >>146,149
    回答有り難うございます。
    マナーや推奨される行為でないのは中国政府も重々承知の上だからあの対応なんでしょうね。
    よく考えたらそんなもんがあれば中国政府はともかく今の日本政府が言及しないわけないですね。

    しかしどう収拾つけるのか中国政府。国内外の温度差もえらいことになってるしスターリング機関が捗るなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 15:42:20
  169. >167


    出すまでもなく、半ば中国側が認めたようなもんだからな、今の状況は。
    「出すぞ」と言っただけでこうも効果があるとは・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 15:46:41
  170. ほら出せないんでしょう
    でっち上げだと証明するようなものですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 15:50:55
  171. >>151
    単機能艦を追加、というのは、人員や予算の面から、ナシですね。
    戦闘機のように、艦艇を汎用化(マルチロール化)しようとすれば、
    LCSのように、ミッションパッケージの積み替えで複数の環境に対応するようになるのかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 15:56:36
  172. >>170

    そういうことは政府筋に言え。
    ここでコメントしている人間が証拠の映像そのものを持っているわけじゃない。

    「ブラフだ!」と主張するならそれなりの論拠を示したまえよ。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 15:57:53
  173. ヒトラーやスターリンの暴走を呼び込む事になったり、
    フセインに間違ったメッセージを伝えてしまった関係から
    国際社会はこういうのは許容しない。

    そして今さら中国みたいな古い覇権主義や軍事恫喝主義は時代遅れなんだよ。

    エセ平和主義者はこういう軍事国家の犬になるのがお仕事みたいなもんだから
    本来「挑発行為はやめるべきだ」とするべきところを日本が悪いとしか
    理解出来ないんだろうけど。

    チベットで弾圧やっても国際社会が悪いとか言い出しそうだしな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 16:36:57
  174. 中国大好き君は必死過ぎw ロシアですら中国の言い分を信じてないのに。

    ロシアの声
    http://japanese.ruvr.ru/2013_02_08/104048660/
    中国側は、自国の艦船が日本の護衛艦をレーダー照射した事を否定し、これは中傷であるとし、中国船のすぐ近くで日本が危険な策略をめぐらしていると非難している。しかし、以前も中国人民解放軍が威嚇のため、そうした行為をしてきたことはよく知られている。例えば2001年、中国空軍のスホイ27型機は、台湾海峡上空で台湾のミラージュ戦闘機に対しレーダー照射を行った。また今回の事件の直前、中国の軍事専門家の一部には、レーダー照射をすべきだとの声があったのも事実である。

    はっきりしているのは、中国が、領土問題における行動方針を変え、相手の強さを試す事にしたということだ。近く我々は、中国指導部の目論見が正しかったかどうか、この目で見る事になるだろう。

    以上、ロシアの国防問題のエキスパートであるワシーリイ・カーシン氏の意見を御紹介した。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 16:39:32
  175. >174
    >相手の強さを試す事にしたということだ。

    なんかすごく近くに、似たようなことをやった国があったような。
    その国は確か、70年位前に調子に乗ったツケを払うことになったけど。
    西隣の国は、自分達は大丈夫だとでも思っているんだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 16:57:40
  176. だから証拠があるなら出せばいい訳で
    出せないのはなんらかの理由があるのでしょう。そこに色々な可能性の一つとしてでっち上げの可能性を指摘したまでです。
    なんら間違いはないはずです。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 16:58:23
  177. 「尖閣国有化前から複数回、レーダー照射あった」 日中関係悪化を懸念して民主党政権公表せず? : J-CASTニュース
    http://www.j-cast.com/2013/02/07164585.html?p=all

     事実関係としてはあったらしい。しかし民主党政権では体当たりを
    隠そうとしたりした情報制限制度を防衛省に強いていた為に
    判断として既に扱わないというコンセンサスが出来ていたという風な事を
    森本大臣は語っていて、民主党も「報告されていないから知らなかった」
    とだけ言って白を切っている状態にある。

    上げるなと命令していたので上げなかった話を報告されてないから
    俺は無関係とするみたいな感じか。

    元々中国は挑発が大好きな連中で日本以外にも無茶苦茶やってるから
    中国がそんな挑発をやるなんて!っていう感想は出てこない。
    似たような話なら海南島事件やキティーホーク事件等でごろごろあるけど。

    特に9月というと失態の挽回の為か挑発好きで知られる
    丁一平(潜水艦事故とキティホーク挑発で有名)が海軍司令員になった時で
    まあしっくりくる話だったりする。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 17:02:51
  178. >> 176
    そう。あくまであくまで「可能性」のひとつ。存在するという可能性も当然ある。
    現時点で「ブラフだ」と断定するのは危険じゃないかな? 日本政府はカードを切るタイミングを計っているだけかもしれない。

    そして、傍目には、日本はどこまでのカードを切るか見極めている途中であり、中国は「証拠がある」ことを否定し切れていないように見えるんだがね?


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 17:20:14
  179. >178

    であるなら、やったという前提で語る奴らは今すぐ

    「本当に日本政府のいう通りやったのなら」

    この前置詞をつけるのを忘れないように。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 17:28:37
  180. >>179
    暗黙の了解ってやつで、ちゃんとみんなそれは理解してるから大丈夫だよ
    もっとも、映像確認もしてるだろうから実際に照射された可能性のほうが大きいんだけどね……
    ま、この調子だと近いうちに公開されるんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 17:59:22
  181. >>179
    まあ射撃レーダーは通常の索敵に使用するなんて
    苦しい言い訳をしていたのも変だし、中国政府が
    お得意の謝罪要求をしないのも随分弱腰w

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 18:20:40
  182. レーダー照射の真実は大した問題ではないのでは?(やったと思ってるけど)
    どちらが国際世論を味方につけて、相手を追い込めるか、という問題で。外交ってそういうもんでしょ。

    昔の、国際連盟で、中華民国は全くの捏造の「田中上奏文」を根拠に日本の侵略意図追求し、
    日本は外交で負けてしまった。
    今回は、勝てそうかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 18:36:04
  183. >>179
    アンタ、>>170ででっち上げだと断言したじゃん。それも撤回するべきじゃないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 18:45:09
  184. >>147
    搭載していませんよ。
    装備品ではなく、備品として積み込むことがある、です。
    主に、ソマリア沖の海賊対策任務で、出動前に銃座に装甲板を追加装備し、機銃を備品として積み込みます。
    帰還すると装甲板も外しますし、機銃も降ろします。
    そして、次に任務につく護衛艦に装甲板と機銃を積み替えるわけです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 18:54:29
  185. >>182
    いや、無茶苦茶問題があるよ。しかも公海上でやったとか他の国なら
    何をされても文句を言えない問題。

    仮に中国が韓国やベトナムあたりにこれをやられたりしたら
    中国側が何かやらかしてる可能性が高い。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 19:11:13
  186. 日本政府は証拠が固められるまで発表を見合わせてたくらいで
    ビデオ映像まで携えてレーダーの動向を指摘してるから
    日本側のでっち上げってのは無理。

    本来ならこういうのは「現場のミス」で早急に済ますべきだったのに
    馬鹿な掘り返しをして世界的な注目を集めた挙句、これから映像が
    世界に向けて発信されるとしたら中国に対する目が一層厳しくなる。

    中国の失策の連続って奴だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 19:13:27
  187. >日本政府は証拠が固められるまで発表を見合わせてたくらいで
    ビデオ映像まで携えてレーダーの動向を指摘してるから

    だからビデオが公開されていないのだからそれ自体嘘の可能性があるでしょう。
    今はニュートラルに反応しなければいけない段階です。日本の公開待ちでしょう。あるのならね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 19:19:28
  188. sengoku38出番だぞーっ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 19:48:24
  189. >>153
    その通り

    中国は軍艦による公海での威嚇行為を厳に慎まなくてはならない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 19:51:10
  190. >>158
    何を以って正論と称するか定義してみよ。

    尖閣諸島の施政権を認めている米国に正々堂々と宣戦布告した上で勝利し、領有を図るべきであるというのも一つの正論である。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 19:55:45
  191. >>187
    あなたの反応は「でっち上げ」前提の語り口で
    「ニュートラル」ではありません。

    証拠が出るまで真偽は分からない。ニュートラルと
    言うならこう言わなければ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 19:58:45
  192. >>182
    観測用ではなく射撃管制レーダーを向けるという行為は大問題。銃や刃物を突きつけているようなものと思えばいい。

    ゴルフクラブを持って道を歩いているならともかく、クラブ振り回して歩いていると問題でしょ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 20:00:57
  193. しかし中国政府の反応が全然無いなあ。
    我が国は日帝による言われ無き冤罪に革命の正義、人海戦術を以って断固徹底抗戦する!とか謝罪と賠償を要求する!と悲憤慷慨の口調で恥ずかしげも無く叫ぶのがあそこのデフォだと思ったんだが全然そんな事無いな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 20:30:44
  194. >193
    妄想は頭の中だけでしてください

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 20:50:11
  195. >>193
    中国政府としても、事を荒立てたくないというのが本心なのだと思いまする。
    全く何も言わないというのも中国国内に対してまずいので「日本のでっちあげだ」ということにしたのではないかと。
    中国内部で何をやっているかはさっぱりわかりませんけど、今後、今回のような行為が無くなるならば上層部の意図が現場まで浸透したということでありましょう。
    いずれにしろ、今後どうなるかを見ないとわからないですよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 20:52:54
  196. >195

    日本が証拠を公開しない限り「でっち上げ」の可能性もあります。
    そこのところをお忘れなく

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 21:17:50
  197. 今の日本がでっち上げをするメリットがあるとも思えないですが…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 21:23:08
  198. >>196
    うん。だから、そこらへんの中共の更なる主張に凄い期待してるんだけどw
    日本のでっち上げなら日本に対する凄い攻撃材料なんだからそれを使わない手はないよねー

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 21:34:45
  199. >>196
    中国こそでっちあげである証拠を出す義務がある。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 21:49:03
  200. 別にいいけど米欄でチャットすんな

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 22:12:58
  201. >>187,196
    人にニュートラルである事を求めたのですから、日本側でっち上げ主張も引っ込めましょうよ。主張と自分の行動が出鱈目ですよ。

    もっとも私は日本政府に嘘をつく度胸があるなんて思ってませんが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 22:25:51
  202. >201
    可能性の話です。
    「でっち上げの可能性」も「レーダー照射した可能性」もあります。
    @日本政府は証拠を持っていると言いました
    A中国政府はでっち上げだと言いました

    今はここでボールは日本政府の側にあります。
    しかしなぜか公開しません。でっち上げの可能性が高くなったと言えるでしょう。

    Bで日本政府が証拠を公開する事を強く希望します。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 22:43:41
  203. >>202
    まだ公開されてない段階でこんなことを聞くのもなんだが
    仮に映像が公開され、射撃管制用レーダーが指向されていたとしてだ
    その上で君はその映像を合成呼ばわりして日本の捏造を叫んだりしないだろうな?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 22:54:39
  204. >>202
    レーダー解析技術も軍事機密です。そうそう全て公開できる者でもありませんし、そもそもでっち上げならなぜ中国政府は即座に否定しなかったんでしょうね。そして、日本政府が嘘を吐く度胸があるとは思いません。

    また、アメリカが今回の事件を非難しましたが、でっち上げにアメリカが加担するんですかね。アメリカにはデータが行っているはずですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 23:01:26
  205. >レーダー解析技術も軍事機密です。そうそう全て公開できる者でもありませんし

    それは分かっています。だからこそそういう性質を利用したでっち上げの可能性も言えるのです。
    悪い事したな!と言っておいて
    中国がしてないよ!( T_T)証拠は!?
    と言ったら、日本は機密ですから(^^;
    ではそれは通じません。


    >日本政府が嘘を吐く度胸

    あなたの日本観などはどうでもいいです。客観的な証拠に基づいて議論をしましょう。そしてその「証拠」はいまありません。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 23:10:03
  206. 中国海軍がいかに国際法に疎いかは、潜航したままの潜水艦で日本の領海に侵入して追いかけまわされたという前例がありますからねぇ…
    潜航したままの他国の領海に侵入した潜水艦は撃沈されても文句は言えないのですよねぇ…
    日本だから追いかけまわすだけで終わったわけですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 23:14:41
  207. >>205
    恐縮だが>>203の質問に答えてくれないか
    君はフェアな議論に応じるや否や? という重要な質問なのだが
    まあ答えてもらったところで肝心の映像資料がまだ出てない以上、何も言えないんだけどね

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 23:17:39
  208. >207
    あなたも自分で言ってるとおり、仮定の話の質問には答えられないですね
    そして何がフェアかなんて、個人の立場によります。
    その証拠にこのエントリーのほぼすべての書き込みは「私がまだ証拠がないのだから決め付けはよくない」というまで決め付け一色だったじゃないですか。
    でも自分達は自分達の事をフェアだと思ってるんでしょう?
    すでにこの段階であなた達はフェアじゃないですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 23:30:32
  209. >208に追記
    もちろん自分の国の公式発表を信じなければいけない、というルールでもあるなら別ですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 23:33:18
  210. >>205
    >あなたの日本観などはどうでもいいです。
    いや、十分これまでの「行動」も議論の対象に
    なりますよ?

    そもそもそちらが最初「でっち上げ」を主張して、次にニュートラルであるよう主張したから、ご自分の言葉に従ってニュートラルであるよう要求しているだけです。



    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 23:34:21
  211. >>209
    >もちろん自分の国の公式発表を信じなければいけない、というルールでもあるなら別ですよ。
    滑稽千万。要するに、日本側が証拠を出しても信じないんですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 23:36:49
  212. 逆に証拠も無いのにここまで信じて盛り上がれる神経が信じられませんね。
    持ってるならはやく公開すればいいのです。
    ここでの議論は証拠公開後に行われるようなものばかりです。

    これではまるで欠席+証拠無し裁判ですね

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 23:40:18
  213. >>212
    盛り上がってませんよ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月11日 23:41:41
  214. テスト代わりに一言
    ハッタリでも何でも向こうがダンマリになりゃあこっちの勝ちでええんじゃないんですか?
    ガチンコでやりあうよりハッタリが通用するうちは平和じゃね?となぁ。

    (ボソッ)
    「中国が沖縄を開放してくれる」だぁ?
    お上が金持ってバックレる気満々の国に何ドリーム見てンスカとしか。


    Posted by 杭打ち機 at 2013年02月12日 00:04:44
  215. 212>そうか、君は盛り上がっていたのか

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 00:12:51
  216. この事件でよく分かるのはブログ主がレーダーについて全然知識がないってことだな

    まとめられているけど
    http://togetter.com/li/454053
    照準用と捜索用で電波的に何が違うかをJSFは理解していないし、バンドについても常識がないな

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 00:14:13
  217. 週明けには、防衛省より証拠映像の公開がされるのではないですか。
    ここまでの状況となると、中国は別として、国際社会に日本の主張に瑕疵はないことを示す必要があると思いますし、望遠レンズによって撮影された映像ならば、防衛上の機密(手の内)を晒す危険性も小さいでしょうし。

    まぁ、212さんも、
    「ここでの議論は証拠公開後に行われるようなものばかりです」
    と言われるのならば、
    証拠開示まで、しばらく待ってみてはどうですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 00:17:46
  218. なんか議論(?)の過程に覚えがあると思ったら、「公式発表なんか信じられない!」って辺り、いつぞや軽装甲機動車の防弾性能についての記事で暴れてたのに似てるなぁ。
    まあ、決め付けは良くないけど。

    >216
    批判するなら、批判箇所と反論を併記するのが議論のマナー。
    何かソースを引用するにしても、ソースを貼り付けるだけじゃなくて、抜粋や要約をするのが議論のマナー。
    そこが出来てないと、議論の俎上にも上げてもらえないことが往々にしてある。
    まずは主張の整理をよろしく。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 00:55:05
  219. >216
    私怨で曲解した纏めじゃねーの、阿呆らしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 00:57:28
  220. >216
    確かにこの事件以前はあまり知識がなかったように見受けられるな。
    あくまで以前の話だが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 01:52:07
  221. >216
    数多久遠氏とのやりとりに関して言えば、JSF氏はMFRならこうだ、という話をしているのに、数多久遠氏は実際に現場にいた艦の話をしていてかみあっていない、というだけのことだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 01:55:43
  222. いつも思うんだが、コメ欄何人書き込んでるんだ?1人ってことは無いと思うが、3人以上いるのか?
    情報公開については、もう2,3日待ちましょうや。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 02:32:39
  223. 米欄が変な方向で笑った

    両国のでっち上げ云々・・・・
    いや証拠だ何だって以前に、この話は軍事では無く政治(外交)のことだろ
    外交ってのはどちらが正しいでは無く、信頼と疑念なんだろ。そこをすっ飛ばしてニュートラルを熱望しても無駄だ

    客観的に見て日本が嘘を言い得られるメリット(バレた時のデメリット含む)を想像しがたい。
    レーダー解析情報を出したくないのは既出。
    写真を出さないのは後述するが配慮だろ

    もう、一方は事件発表後からの説明が「聞いてない」「違うレーダーだよ」「あっちが嘘つきだ!!(怒」って“言い訳してるガキ”見ているようだ。
    ましてや、巡視船衝突事件の実績がある
    さらに、後の「嘘だろ証拠があるなら出してみろ!!」まで言っておいて、後日手違いから明らかになった後、国内の報道が極端に減り国内の収拾を行っている。

    他国を巻き込み、中国にとって「信頼」が減る事になるから、国際舞台に出たくないのは「嘘つき」の方、そうでない方が国際社会に訴える

    もう一度書くけど、外交は「信頼」

    状況証拠だけでも信頼失墜しかねない現状に「証拠」を提示されたら、泣きっ面に蜂だよね

    「証拠」と言われる動画や画像は、公開するのにそんなに時間がかからない。レーダー情報であっても、簡素に「○○Hzの周波数で、・・・・」とテキスト情報だけなら簡単である。
    この問題は外交なのだから、「証拠」の真偽よりも、信頼性だけだもの。日本政府発表の信頼性は他国が感じること(鳩◯さん以外でお願い)

    日本の政府が、あれこれ理由を付けて「証拠」の開示を遅らせているのは、中国側の出方を見ているから。
    態度を改め、謝罪すればこれ以上「証拠」を開示して、中国の信頼を傷つけるないよう配慮している。戦略的互恵関係(仲良くやろうぜ!)と話している相手に恥を掻かせないよう配慮するため、「情報開示は・・・」と時間を稼いでいる。

    中国指導部も「現場が出過ぎた真似を・・・、処分は行う(謝罪はしない)」とでもして、よしなに収束する道筋を用意しているのに「捏造だ・・」と言うから笑われているんだ

    ニュートラルって現代外交では笑いものだろ?

    Posted by 雪男 at 2013年02月12日 02:49:10
  224. 雪男さん何時も長文ねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 07:13:16
  225. 動画公開まで待てばいいのに何罵り合いしてるんだよ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 07:21:21
  226. 中国のレーダー照射を「確信」=日本側の説明受け−米

     【ワシントン時事】米国務省のヌーランド報道官は11日の記者会見で、中国艦船による海上自衛隊護衛艦に対する射撃用レーダー照射があったことを「確信している」と表明した。その上で、米政府の「懸念」を中国側に伝えたことを明らかにした。

     報道官は、日本からレーダー照射事件に関する説明を受けたと述べた上で、「それが起きたことを確信している」と明言した。また、「すべての当事者に対して(東アジア地域の)緊張を高め、誤算に至るような行動を回避するよう改めて促す」と指摘した。 

     沖縄県・尖閣諸島をめぐっては、クリントン前国務長官が1月中旬に行われた日米外相会談で、「日本の施政権を害そうとするいかなる一方的な行為にも反対する」と表明。報道官はこれに関しても、ケリー国務長官は同様の立場だと強調した。(2013/02/12-07:33)

    http://www.jiji.com/jc/zc?k=201302/2013021200062&g=int

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 08:03:06
  227. 速報:米国務省ヌランド報道官は、中国艦船によるレーダー照射を米国としても「確信している」と述べた。

    Posted by 速報:米国務省ヌランド報道官は、中国艦船によるレーダー照射を米国としても「確信している」と述べた。 at 2013年02月12日 08:16:56
  228. 【レーダー照射】射撃レーダー照射「確信」 米、日本発表を全面支持 再発防止に中国けん制 - MSN産経ニュース
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/130212/amr13021208020001-n1.htm

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 08:27:13
  229. 日米欧へのサイバー攻撃→そんなの知らん
    毒餃子事件→日本国内で混入された
    尖閣沖漁船衝突事件→うちの領土だ
    知的財産コピー・窃盗→数知れず

    なるほど、大した信頼の実績だw
    「ニュートラル」に見るならこれだけ不正直な国家の信用性が低いのは当然だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 08:30:38
  230. レーダー照射でアメリカが完全に日本側に立ったので「アメリカは守ってくれない論」はまたしても敗北。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 08:55:56
  231. 臭い大陸とは関わりたくないなあホント。
    ま。ぜひこのまま孤立に向かって突き進んでくださいよ。
    やればやるほど、中共が世界中からどう思われてるかはっきりするさ。
    下は奴隷、上は成金ペテン師、それが偽らざる姿だ。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 09:42:55
  232. >231
    汚い言葉で罵る君と関わりたくないです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 09:45:32
  233. しっかしもうちょっと狡猾でしたたかだと思っていたがこれではWW2前夜の大日本帝国より酷いじゃん。あの頃はある意味世界中狂ってたけど、戦前に比べれば遙かにマシなこのご時世に中国は一体何考えてるんだ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 10:17:08
  234. *229
    対日だけでこれだからな。

    対欧米・東南アジアももメラミン入りペットフードとか、ヒ素入り幼児用オモチャとか、南沙・西沙とか、大河の上流にダムとかいろいろやらかしてる。
    そのたびに開き直ってるから、ニュートラルどころか贔屓目に見ても信用は皆無だろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 10:28:33
  235. >>WW2前夜の大日本帝国
    よくこういう場面じゃ引き合いに出されるけど、
    大日本帝国はそこまでバカじゃないよ。

    大国の同盟国が皆無になったことないし、
    大戦前はアメリカや中国に挑発されてもギリギリまで耐えてる。

    確かに外交は戦略的には間違ったけど、戦術的には大きなチョンボはない。戦略的な間違いも後知恵ではいくらでも言えるだろ、の類だし。
    日本はイギリスほど経験ないからイギリスあたりと比べて間違ったと言われてもなぁ。

    大戦時の外交レベルは
    イギリス≧ソ>外交巧者の壁>日≧米≧中>>シロウトでも呆れるレベルの凄まじくでかい壁>>独仏伊
    ぐらいだと思うけど。

    アメリカの国内事情的に無理だったのは百も承知で言うけど、むしろ当時のアメリカがせめて日本ぐらいの外交をしてくれたら世界大戦を起こきずに覇権を握れてたと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 10:41:51
  236. >235
    ネトウヨ妄想君乙。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 10:46:39
  237. 米、レーダー照射「確信」と明言 中国に「懸念」伝達:日本経済新聞
    http://s.nikkei.com/YSJhNc

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 10:54:55
  238. 米、中国のレーダー照射は「実際に起きたもの」 : 読売新聞
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130212-OYT1T00087.htm

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 10:56:08
  239. さーて中国の言ってる「照射は日本の捏造」はこれで誰も信じなくなったぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 10:57:32
  240. 中国も思ってたより馬鹿だったな
    普通は現場の暴走とか言って適当にあしらってからむしろこの状況を招いたのは日本の挑発のせい、とか言うのが普段のスタイルだったはずなのにな
    それがミスを最小に抑える方法なのに
    メンツにこだわったのか知らんがミスを認めずに照射自体を否定するとはな

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 11:19:49
  241. せめて「レーダーが故障した」とか「うっかり操作を間違えた」とかなら、バレバレでも面子は立ったろうに・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 11:24:39
  242. 中国がこんなアホな対応をとった理由はなんだろうな
    失策を認めて外交的敗北をすることを許さない空気が政府か軍部内にでもあったのか
    もしくは可能性は低いが国内世論を気にしたのか
    それでミスをでかくしてちゃあ世話ないわな

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 11:45:35
  243. だが待ってほしい
    中国船に偽装した他の何者かの船だっのかもしれない

    過去にも戦争を起こしたいものによって
    謀略が撃たれたことがある

    メイン号、トンキン湾、911のように

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 11:50:47
  244. 何時もの中国大好き君もショックだったようで、まだ出て来ないか…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 11:51:00
  245. >243

    …と書いた間に来てたのか。13秒遅かったぜ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 11:56:00
  246. >243
    本気で言ってるようには思えないキチガイ発言だな。
    そういうキャラで書き込んでいるわけか、君は。

    狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 11:59:55
  247. 中国側が今後もこんな対応をとってくれると日本もやりやすいな
    向こうの失策を批判するだけで向こうも強情な姿勢をとってミスを目立たせてくれるもんな

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 12:00:47
  248. >>240
    「現場の暴走」
    それを言ったら党が軍を統制しきれていない事を自ら世界に公表するようなもの。仮に現場のせいとしても他国に信用されない(実は政府の意向だと疑われる)可能性もある。こういう事例を見ていると現場が政府の言う事を聞かず暴走するとどれだけまずいことになるかよく分かるな。他山の石としたい。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 12:02:46
  249. 米、中国のレーダー照射は「実際に起きたもの」 : 読売新聞
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130212-OYT1T00087.htm

    中国は窮地に陥ったな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 12:09:50
  250. トンキン湾事件をお忘れでは?
    今はとにかく静かに証拠を待ちましょう。
    それが良識ある人民ですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 12:22:04
  251. >250

    だから「人民」とか日本の左翼は言わないんでさ。
    無理矢理なキャラづくりは止めなよ、キモいだけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 12:39:37
  252. >今はとにかく静かに証拠を待ちましょう。

    笑わせるな、昨日は逆の事を言っていたくせに。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 13:23:25
  253. 中国海軍レーダー照射 米国務省「日本の説明に納得している」- FNNニュース
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00240359.html

     中国艦艇による海上自衛隊の護衛艦などへのレーダー照射について、アメリカ国務省は「日本の説明に納得している」として、挑発行為は中国側によるものとの認識を示した。

     アメリカ国務省のヌランド報道官は「(レーダー照射の件に関して)同盟国の日本から説明を受け、それが起きたようだと、わたしたちは納得している」と述べた。

     アメリカ国務省のヌランド報道官は、また、「この件に関しての懸念を、中国にはっきりと伝えてきた」とも述べ、挑発行為は、中国側から行われたとの認識をあらためて示した。

     さらに、1月の日米外相会談で、尖閣問題について、クリントン前長官が「日本の施政を脅かすような、一方的な行動に対して反対する」とした方針を、ケリー新長官も引き継いでいく方針であることを明らかにした。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 14:25:04
  254. いや、「現場の暴走」だったら、
    「内部で処分をした。スマソ」って言えたら
    信頼回復にはなるだろ。
    現状、あの国にシビリアンコントロールを期待するのは難しいが、
    事実を認めて反省し対策を打つ表明をしたら、
    事件発生前よりもよっぽど良くなるよ

    Posted by 雪男 at 2013年02月12日 15:47:25
  255. こちらのエントリーと並行して、大石氏の同時事についての時事が、酷使様っぽい方々のリツイートで散見されたので拝見しましたが、

    >>「米軍であれば、(自らへの)攻撃と判断して反撃する」
    >米中間でそれは無い。たぶん米海軍艦艇もすでにやられているだろうけれど。米ソ冷戦時代、その手のブラフで引き金が引かれたことは一度も無かったじゃん。

    本エントリーでの解説からは米ソでも緊張を招くという認識から、話し合って自制したと解釈できるため、大石氏の指摘では結果論じみてて食い違う様にも思いますが、果たして大石氏の指摘は当てはまるでしょうか?

    それと、民主党政権時での威嚇行為の遅れての掲載について
    >それはなぜかといえば、その情報の価値を知る者たちによって、
    >表沙汰にしないという合意があったからです。なぜかと言えば、
    >FCレーダーのデータは、それが照射されたという政治的な意味合いより遥かに貴重な価値ある情報だからです。
    (以下略)

    との指摘がありますが、この様な思惑による、日常的な威嚇行為での探り合いってあり得るのでしょうか?
    運用によって実数は異なるかもしれないとはいえ、参照元の様に既に装備が判明してる以上、距離からレーダー性能を、政治的な諍いになりかねない形で日常的に測る行為が有効かは分かりかねましたので。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 16:30:43
  256. 。。哈哈,,尝试一下

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 17:08:55
  257. 不要只听取日本的一面之词

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 17:09:51
  258. 回复239,我相信

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 17:11:19
  259. 翻訳かかってないぞ?
    いつもの流ちょうな日本語はどうしたん?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 17:15:37
  260. 日本人が中国語で書き込んでいるのか、マジで大陸からのお客様なのか…どっちでしょ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 17:23:34
  261. この際だからスターリンをみならって人民解放軍大粛清をやっちゃおうよ☆
    何? 出来ない? 中共ってば共産党の風上にもおけない連中だね!w

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 19:20:31
  262. >255
    君が何を言いたいのか分からん。米ソはレーダー照射されても撃たなかった。体当たりはしたがね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月12日 22:23:15
  263. コメント面白いなぁ〜

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月13日 07:36:01
  264. レーダー照射があった→証拠を元に中国を非難できる。
    レーダー照射は捏造→秘匿性を元に証拠なしで中国を非難できる。

    要は、レーダー照射が事実だろうと捏造だろうと、
    国際社会を味方に付け、外交戦で勝てるかどうかでしょ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月13日 08:31:29
  265. 日本がレーダー照射の証拠を国際的に晒したくないのは、
    単に中国をこれ以上追い詰め・暴走させたくないからなのを、
    理解できない(したくない)大陸からのお客様が多いなぁ
    中国がこれ以上シラを切るならば、
    中国の国際社会での立場がどんどん悪くなる
    欧米資本の中国離れが加速していくだろうし、
    最悪は常任理事国の癖に安保理にかけられる可能性だってあるわけで、
    そうなった場合は国際的な大恥を晒す事になるわけだが…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月13日 11:20:09
  266. >>187
    何を言ってるんだ?安倍内閣が発表を少しずらしたのは映像確認やらの「証拠固め」
    を理由に挙げていて、中国からの要求がエスカレートした場合は「発表する」
    という事もしてるし、米国なんかにも資料を提供している。

    中国じゃないんだからこの流れで実はビデオはありませんでしたとか無理があるだろう。
    大体、侵犯騒動の時に映像を撮影するのは基本なんで映像が無いなんて話は無い。
    映像があるのに映像はないと言い張る方がまだ話もわかるが。
    民主党や中国じゃあるまいしそんなしょうもない所で嘘をついてどうする。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月13日 19:40:11
  267. 日本は「これ以上おかしなことを言うと公表するよ?」というカードとして切ってる。
    これをいきなり公開したらカードを切ってしまった事になって次の事態に進行する。
    今は中国の動静を見ている所なんだから何も考えずに発表とかはしないよ。

    中国とかは理解してないけど「本当に強いカード」と思ったものは易々と切るものじゃない。
    中国が認めれば出す必要はないんだからさ。無理に体面を損なう必要はない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月13日 19:49:24
  268. ソ連や北朝鮮なんかは当時血の気が多かったんでその気になれば撃ってくるよ。
    だからこういう挑発は避けようという話し合いになったんだ。

    単なる民間航空機すら銃撃かけて死傷者だしたり撃墜したりしてる。
    偵察機なんかじゃんじゃん打ち落としてる。

    挑発がエスカレートして体当たりなんてのもよくある話。
    その流れで馬鹿がトリガー引きかねないから困るんだよ。

    なんで双方が自重するに至ったのかっていうと双方に自制し続ける自信が無かったからだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月13日 19:52:44
  269. 【レーダー照射】加藤紘一氏「ほんとに(中国は)やったのかな…」 日本政府の主張に疑念を示す
    http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360755811/

    やっぱり外患誘致罪って必要だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月13日 21:10:31
  270. そういや元祖友愛だったか? 加藤紘一って

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月13日 21:40:42
  271. >269
    外患誘致罪って実際に敵軍を引き入れた場合くらいしか適用されないんだけど? まさかちょっとでも敵を利する発言をしたら適用されるとでも思ってるわけ? 何処の北朝鮮だよそんな国は。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 00:29:28
  272. こんな時間に工作とは加藤信者は暇で良いね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 00:58:32
  273. 落選したからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 01:04:21
  274. 中国强大

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 01:48:10
  275. >274
    中国からようこそ! でも書き込みは内容のある考察的なものにしましょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 01:53:16
  276. >272
    おいおい、271で外観誘致罪がどういうものか説明しただけで加藤の工作員扱いか。ネトウヨの妄想はスゲーなw とりあえず法律の条文を読んだら? 頭が悪過ぎるよお前。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 02:10:18
  277. 外患誘致罪をちょっとでも敵を利する発言をしたら適用できると信じてるお子様ウヨクはちょっとキモ過ぎですー

    外患誘致とは、外国と通謀して日本国に対し武力を行使させる行為を言うのであって、適用条件があるわけですよ。ぶっちゃけ、敵軍を引き入れるのに協力するくらいの真似をしない限りが適用されないんですよね。

    もうちょっと世の中の常識を身に付けた方がいいんじゃないですかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 02:19:49
  278. >>269
    驚いた。
    自国の自衛隊より中国の言い分の方を信用するのか。

    これが元有力政治家の発言っていうんだから信じられんわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 03:47:19
  279. >>277
    しかし皮肉も理解できんアホがおるのかよ。

    日本と中国がトラブル起こしても中国側に立つような発言をする元有力政治家がいるくらいだから
    いざって時に外患誘致しだす奴も出てこんとも限らんって皮肉が書かれてるようにしか思えんけどね。

    そんな一言を見て
    加藤を豚箱に放り込めとか、処刑しろとか
    本気で主張しているんだと解釈して
    憤っているのだとしたら
    極端なコミュ障にしか見えないな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 03:55:56
  280. >279
    突っ込まれたら後出しジャンケンで「ただの皮肉だよ」ですか。アホらしい。コミュニケーション障害はお前だw 269は「加藤に外観誘致罪を適用しろ」というイカれた主張にしか読めんよ。なにしろ短過ぎてそれ以外に解釈しようがないw それ以外に解釈しろと要求するのは完全に後出し。お話にならない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 04:28:45
  281. 279の後出しジャンケンはさ、272の「こんな時間に工作とは加藤信者は暇で良いね。」という投稿の説明が付かないんだわ。狂ってるのは貴様らよ。いきなり他人を工作員扱い。馬鹿じゃね? 加藤の支持者がピンポイントに現れたりするかよw こんな場末のブログにw 加藤の支持者自体も少ないのにw 
    蓋然性をよく考えろ。程度の低い連中だ、自分に反対する意見には脊髄反射で工作員認定してきたイカれた習慣が身に付いた結果だろう。韓国人認定とか中国人認定とか、民主党工作員認定とかな。頭が悪過ぎるw

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 04:33:33
  282. 256〜258は本物の中国人の書き込みだろうけどな。このブログは中国の軍事サイトに固定リンクされてるそうだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 04:34:59
  283. 今朝の中日新聞朝刊で半田記者がこの件の説明をしてたよ。

    いつもの違ってすごくまともな内容で戸惑った

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 07:14:31
  284. ほほう。というかまぁ、北朝鮮は擁護は出来ないだろ…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 07:23:42
  285. 間違えた。このスレ、中国だった。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 07:24:32
  286. 不要以为只有日本人能登陆,亚洲地区也可以!

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 11:11:50
  287. 钓鱼岛是钓鱼岛列岛的主岛,位于中国东海,是中国固有领土,

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 11:16:22
  288. 282,聪明,

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 11:17:56
  289. 282,说的对

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 11:18:25
  290. 细思中国军舰去过钓鱼岛的时间及日本发布这则报道的时间,我们不难看出中国军舰即便对日本军舰照射火控雷达,也是很久以前的事了。日本政府滞后这么多天才发布这则消息,显然不是为了防“擦枪走火”,而是另有玄机;再就是这则报道还有一个是真是假的问题,只是听一面之词,是不是有点闻鸡起舞,被人愚弄?好再昨天中国政府发言人否认了这种说法,说中国军舰并未对日舰照射火控雷达。在这,我请诸位好好醒思中国政府为什么不第一时间出来否认,非得滞后这么些天才否认呢?其中的奥秘、较量、手段,恐怕不仅仅只是照不照射“火控雷达”这么简单。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 11:36:51
  291. レーダー照射の証拠開示、当面見送り
    北朝鮮制裁で中国と連携重視
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1303R_T10C13A2PP8000/

    >核実験に踏み切った北朝鮮への制裁で中国の出方がカギを握っており、公開した場合は中国が反発し連携に
    >支障を来す懸念があるため。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 12:58:56
  292. 尖閣諸島の領有権に関する今回の論点の外れた話はほうって置いて

    中国政府の発表や、中国語での投稿を読んでいると、
    今回の「火気管制レーダー照射は、行っていない。日本の捏造だ」で統一されてきている。
    つまり、中国国内(主に軍内部)でも「火気管制レーダー照射=挑発行為≒緊張を高める良くない行為」として認識が定着し、好ましい将来(中国軍の儀礼成長)が見込める。

    中国軍は「バカだ愚かだ」と罵る方も多いが、問題を起こすのはごく少数の「バカ」であり、大多数は正常なのだろう。(でないと、あの規模の組織は自然崩壊している)
    もし今回の事件が「艦長の独断で行われた徴発」程度の事だとしたら、世界に恥をさらし続け内政・外征を問わず有害とまで言われた総理大臣を選任した国民はよりバカ率が高い様な気がして(泣


    Posted by 雪男 at 2013年02月14日 13:03:50
  293. ※この投稿は記事内容と無関係であった為に削除されました。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 13:54:26
  294. ビル・トッテン氏「アメリカに利用される日本が中国を尖閣諸島で軍事挑発。日中戦争なら水爆で敗戦」
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1360815495/

    馬鹿「え・・・MDがあるから大丈夫ニダ・・・」

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 15:21:16
  295. >294
    MDがあるから大丈夫だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月14日 17:38:29
  296. >295
    294の内容は、反米主義に偏っており笑えるが、中国のICBMを内陸奥深くからロフテット軌道で打ち込まれると、GBIの無い日本のMDでは対処できない
    また、飽和攻撃でも通ってしまうさ

    大前提に、中国と全面戦争になることを想定がよくわからんが・・・
    現状日本のMDは対北朝鮮専用といえるんだろ

    Posted by 雪男 at 2013年02月15日 00:42:32
  297. >294
    >ビル・トッテン氏

    日本在住の護憲派親父で安全保障は専門外じゃねーか!

    ビル・トッテン - Wikipedia
    http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%B3

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月15日 02:27:19
  298. >国際法にのっとって対応すると強硬な姿勢を示した。これはつまり「警告射撃をする」という中国への挑発である。

    すごいなビルトッテン。
    国際法に則った、当然の対応が、挑発なんだとよ。
    中国相手に国際法に則った行動をすると戦争に発展するんだとよ。

    もう、向こうの恫喝には全部屈して、要求は全部呑んで、奴隷みたいにしとけって言いたいわけだね。
    たかだか係争地における紛争で中国は核兵器を使う国だからと。

    とんだアホだな。
    中国はソ連やベトナムなど今までなんども国境紛争起こして撃退されてきたけど
    一度も核なんて使ってないわな。
    当たり前だわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月15日 04:32:12
  299. 国境紛争一つで他国領土に戦略核を使うような危険極まりない国を
    放置しておくような国際社会が、どこにあるんだよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月15日 04:36:56
  300. >>292
    今中国では政権争いで対日強硬論者が大暴れしてるんだ。

    だからレーダー照射までしたのに撃たなかったのかこの腰抜けという批判を
    受けてしまったりするし、レーダー照射をして国際社会を日本の味方にしたという
    そしりを受ける可能性があるんで、この一件はなかったことにしてしまいたい。
    まあ、この対応は毒餃子みたいなもんだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月15日 05:22:04
  301. >>294
    ビル・トッテンは自他共に認める嫌米主義者なんでちょっと色合いが違う人だよ。
    あの人が書くとなんでもアメリカ陰謀論になる。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月15日 05:27:27
  302. 戦争をチラつかせた恫喝に、戦争は嫌だからと下手下手に出るのは逆効果。
    脅しが有効とみられ、どんどん要求がエスカレートしていくんだよ。
    第二次世界大戦の原因となったナチスドイツに対する外交失政から何も学んでない。


    ビル・トッテンだけじゃないんだよな。

    前に元外務官僚がTVで主張してたのは
    日本は軍事費が中国より少ないから、戦争になったら勝てない。
    国防に予算使っても全くの無駄だというんだよね。

    日本は外交の専門家にして、この外交センスの無さだから。
    それなら中国の方に
    どれだけ軍事費使っても
    「アメリカにかなわないから無駄」
    だと言ってこいという話だよね。
    パワーポリティクスというものが何もわかってない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月15日 07:04:55
  303. >>296
    日本のMDでは、ICBMをミッドコース迎撃できないのは当然だけど、
    日本を標的に落ちてくるミサイルなら、必然的に終末段階のヘッドオン迎撃になるので、当てられるのでは?
    相手の速度が速かろうが遅かろうが、正面衝突なら関係ないような気がするけど、どうなの?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月15日 09:22:31
  304. >>303
    日本って意外と大きいよ。日本5大都市だって東京・大阪・名古屋・福岡・札幌とかなり離れてる。
    長距離弾道ミサイルともなると速度は最低でも秒速5km以上。そうそう都合良くイージス艦が近くにいるとは限らないし、洋上にいるんだから真上から落ちてくるわけじゃない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月15日 12:02:11
  305. 宮崎駿が風立ちぬで専門家の意見なんて当てにならないと描いていましたけど、
    キヨとか大石とかの軍事知識なんて知ったかぶりだし、専門家の意見なんて話半分に聞けばいいと思う、
    ビル・トッテンも同じだと思う、中国のテレビに出てきた元人民解放軍少将の軍事評論家も戦争になっても中国は絶対に日本に負けないと糞青と同じような事を言っていたし、
    日本はレーダー照射に関してはヒステリーだとか言っていたし、

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月15日 12:30:21
  306. > 305
    それ、全部、専門家(笑)だから。
    本当の専門家は無視しちゃいけない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月15日 15:35:34
  307. >294

    ビル・トッテンとかアホじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月15日 19:48:21
  308. >>296
    その手の連中が、可能性として0ではないが、極論として全面戦争を引き合いに出すのはよくあること
    それも同盟国等が一切存在しない2国間のみで
    どちらかが全滅するまでの絶滅戦争で
    その後の国際関係や戦後処理等を一切無視したゲームみたいな設定の戦争を

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月15日 22:04:27
  309. まぁ、中国大好きのテレビ朝日のモーニングバードといつも中国が金を出して、中国の提灯記事を掲載しているニューズウィーク日本版の竹田圭吾とデーナ・ルイスが中国様の宣伝に頑張ると思うから(失笑)
    どうせ専門家(笑)満載のトンデモ記事やテレビのトンデモコメントを連発してくれるでしょうし、レーダー照射事件に関連して中国人民解放軍少将が東京爆撃とかバカ糞青と同じレベルになっているし(失笑)
    専門家(笑)は無視でいいと思う、

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 03:01:33
  310. (笑)を連呼する書き込みは、ここまで見苦しいものになるんだな・・・多用するのは控えよう。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 03:04:03
  311. レーダー照射:証拠開示を見送る方針…日本政府
    http://mainichi.jp/select/news/20130216k0000m010136000c.html

     政府は15日、中国海軍の艦船が海上自衛隊の護衛艦などに射撃用の火器管制レーダーを照射した問題で、自衛隊が収集した証拠の開示を見送る方針を固めた。断定の根拠だった電波の周波数などを公表すれば、「日本の情報収集能力を明かすことになる」(防衛省幹部)と判断した。米国が照射を認め、「中国の挑発行為」との日本の主張は国際社会で一定の理解を得られたことも背景にある。

     小野寺五典(いつのり)防衛相は9日に証拠開示に前向きな意向を示したが、その後、「中国が(照射を)認めることは多分ない」と慎重姿勢に転じた。防衛省内では、レーダーの様子などを撮影した映像や写真を公開しても効果は薄いとの見方が多い。

     一方、日本政府は米国に証拠の内容を説明し、国務省のヌーランド報道官は11日の記者会見で支持を表明。日本政府高官は「相手がおかしなことをしない限り、こちらも公表しないということだ」と中国をけん制した。政府は今後、日中防衛当局のホットライン設置を含む「海上連絡メカニズム」をめぐる日中協議を急ぐ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 03:44:08
  312. >311

    やはりでっち上げでしたか

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 11:22:39
  313. では?でっち上げでない証拠は中国にあるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 11:27:16
  314. >312

    アメリカが日本の言い分を全面支持して味方をしてロシアが中国の言い分を全く信じてないので、外交上は完全に日本の勝利っすよw

    集団的自衛権の行使容認へ談話 維新、レーダー照射受け:日経新聞
    http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1503S_V10C13A2PP8000/

    これで国内的にも集団的自衛権の行使は簡単に行けそうだしね・・・中国の凄い自爆だったな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 12:03:54
  315. しかし日本としては十分な成果を得た今回の中国の自爆だけど、中国の言い分を公式に支持する国ってあったのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 12:30:25
  316. >>302
    そいつ孫崎だろ。あれも911陰謀論唱えるくらいの嫌米家だよ。
    あいつの持論は日本独自で対抗出来るくらいの防衛力を持てって話だし論外。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 12:33:07
  317. >>305
    まず、本物の軍事専門家ってのは軍部と共に長年行動して交流も広く深く、
    専門の知識の高い人物だったり、高い戦略判断を行う部署にいた元当局者だったりする。

    日本の場合、なんちゃって自称者が多い上に、実際に知識がありそうな人よりも
    テレビや紙面の会社の都合が良いコメントを出してくれる人が優先される都合上、
    一般的に知られてる専門家というのが大変いい加減かつ、しょぼい人が多い。

    日本の自称専門家問題は実は軍事だけに留まらず、医学なんかでもなんちゃって医学が
    商業や話題性中心におこなわれていて、ゲーム脳や血液サラサラの
    デモンストレーション映像なんかでも日本のマスコミが呼んでくる
    自称専門家のレベルの低さがよく馬鹿にされている。
    (ゲーム脳は公式に提唱される学説とは程遠いし、血液サラサラでよく流されていた
    顕微鏡写真はよくあるいんちき手法で(同じ血液で撮影者が自由に状態を弄れる)
    後々手入れが入った)

    昔はマスコミが神様で先生様が権威を振りかざせば視聴者を騙し易かったので、
    レベルの低い番組が多かった。その名残が未だに業界に巣食ってるだけの話。
    今はどんなに偉い肩書きでも無能じゃ意味がないのが鳩山を筆頭に知られたので
    発言の中身が吟味されてる。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 12:51:55
  318. >>311
    一般公開しないだけで関係者公開はしててアメリカは真実だと語っている。
    あと、現在は北朝鮮が狙ったようなタイミングで活動を始めたんで、
    今中国を刺激するのをよしとしないってだけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 12:53:27
  319. >>308
    実際は大国側が「全力」を出すという想定事態が外交的には負けなんだけどね。
    それは局地戦で勝ち目が無いと自ら発言する様な愚なんで…

    よく日露戦争なんかでもロシアが本気を出せば日本なんか倒せたんだとか
    意味の分からない事を言い出す人がいるけど、あれも「ロシアから軍事力をかき集めて
    総力戦を行った結果ロシアが周辺各国からどういう目にあうのか、
    新たに大規模な兵団を引っこ抜いて国内を維持出来るのか」を
    何も考えてない話だったりする。

    仮想日中戦の場合は日露戦争程中国には差し迫った問題ではないが、
    仮に日本と総力戦をやったら中国の国際的地位は恐ろしく低下する。
    中国は戦後大日本帝国やナチスドイツの次の不名誉な地位を手に入れる事になる。
    そして中国の軍事独裁体制への批判は猛烈に高まるだろう。

    ロシアはもし中国が国際的孤立の道を選んだ場合は、対中包囲網に加わる事で
    見捨てる算段をさっさとつけて報道させてる(現ロシアの報道体制は政府管理下)ので
    アテにならない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 13:00:29
  320. >315
    二国間の領土問題に絡んでるこの程度の軍事挑発に公式見解出す他国のほうが珍しいんだ。そういう意味ではアメリカのあの対応は有難かったと言えるかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 15:25:35
  321. >316
    http://or2.mobi/index.php?mode=image&file=44205.jpg
    『カイロ宣言では「日本国が清国人より盗取したる一切の地域を中華民国に返還すること」となっている。尖閣諸島は1895年に日本のものにしたから、この条約の対象になり得る。』(2012年10月20日放送の朝まで生TVでの孫崎享氏の発言)

    1.中華民国の李登輝元総統が尖閣は日本領土と発言しているのを知らない?
    2.尖閣は日清戦争前は中国領土だったのを日本が奪ったという中国(中華人民共和国のほう)側の主張を鵜呑みにしている。

    この程度で外交評論家とは情けないね。

    Posted by 90式改 at 2013年02月16日 17:37:21
  322. >>315
    米国のみならずロシアにまで馬鹿にされたんでえらい赤っ恥だよ。
    中国国民も疑ってかかってるカッコウで糞青に庇ってもらってるみたいな感じ。
    まあ、あそこは列車事故で列車を埋めても埋めてないとか言い出す様な方々なんで
    公然の嘘がまかりとおるところだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 19:04:20
  323. >>321
    まず、尖閣諸島を戦後実際に管理していたのは米国だ。
    そして米国が管理するにあたって調べて問題が無いという事で米軍管理下においてた。

    孫崎は馬鹿なんで署名がないカイロ宣言を持ち出すが、
    ポツダム宣言で連合国は尖閣と竹島の放棄については日本に要求していない。
    それどころか竹島に至っては韓国側の要求を却下している。

    あいつの要求でいけば台湾も中華人民共和国のものになるが、
    チャーチルも国会でカイロ宣言を理由に中華人民共和国が台湾の主権を主張するのを
    否定してるんで話にならない。署名もなく後々口約束をロシアが言い出した為に
    追認される事もなく、「我々が決定する諸小島」に竹島と尖閣諸島が入っていた
    ポツダム宣言の方が主的でカイロ宣言には拘束力が無い。

    そして台湾の尖閣への話は満州・台湾・澎湖島等を中華民国に返還させる
    ためのものであったという所で尖閣は台湾の一部という主張を行うものであり、
    また中国が尖閣を主張するのは台湾の一部だから中国の一部だというものになってる。
    また、カイロ宣言には領土不拡大の原則があり、これが後々の諸島ライン線引きに大きく
    影響を与えており、今更カイロ宣言を持ち出すのは愚の骨頂。
    (韓国とソ連と中国と台湾はこれを失念した話をしてる)

    まあ、中国国内の文章ですら尖閣諸島に関して日本側であるという扱いをしてたんで
    カイロ宣言以前にお話にならないが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 19:21:14
  324. 中国を敵視するような発言は即刻取り締まるべき。百害あって一利無し

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 19:29:14
  325. >324
    キチガイ言論弾圧お疲れ様。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月16日 20:00:33
  326. 今度は日本機に対して探照灯を照射だと。
    佐藤大輔氏の架空戦記『パシフィック・ストーム』の、日米開戦前夜のエピソードを思い出させる話だな。


    日本の航空機にライト照射か=訓練航行の中国軍艦−海軍幹部
    http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013021600283

    > 16日の中国のニュースサイト・人民網によると、中国海軍軍事学術研究所の張軍社研究員(大佐)は、
    >遠洋訓練を終えて15日に山東省青島に帰港した北海艦隊の軍艦3隻が訓練航行中、接近した日本の
    >航空機にライトを照射したと主張した。

    > 張研究員は訓練航行中、外国の艦艇や航空機から長時間にわたり追跡、監視を受けたと指摘。中でも
    >日本の航空機が極めて近い距離を飛行したため、「国際的な慣例」に従ってライト照射による警告を行い、
    >離れるよう呼び掛けたという。

    > 張研究員は「極めて危険な行為」とした上で、「日本は近年、艦艇や航空機を派遣し、わが海軍の通常
    >訓練を妨害している」と非難した。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月17日 00:53:27
  327. >326
    何と!
    横須賀の対空防衛を厳にしろとの暗j・・・
    イヤイヤイヤ・・・・先走り過ぎたわ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月17日 01:04:36
  328.  >326
     そう言えば国内にも滑走路で離陸中の戦闘機に向けてレーザーポインター照射した脱走患者がいたが、それを国家レベルで(しかも平時に)やる中国も負けず劣らずDQNだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月17日 03:07:37
  329. >中国を敵視する言論は取り締まるべき
    テレビ朝日のやじうまワイドとモーニングバードとニューズウィーク日本版の竹田圭吾とデーナ・ルイスがいるじゃないですか?中国の政治宣伝をしてくれるし、ありがたい存在ですし、モーニングバードは孫崎亨を中国に詳しい専門家として、よく番組に出しているし、中国に敵視している言論ばかりではないですよ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月17日 07:52:38
  330. >>324
    そういう馬鹿げた対応をした結果、それを既得権益と勘違いした中国が
    更なる暴走を始めた訳で、そういうものは認めないのが一番良い。

    中国の漁船が体当たりしたのが明るみに出るだけで中国との関係にヒビが入るとか
    政治のレベルが低すぎるにもほどがある。

    ロシアなんか北方領土関連で拿捕しながら平然と握手してくるって。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月17日 16:43:30
  331. 中国海軍少将が中国海軍が火器レーダーを照射した事実はないが、日本側がでっち上げをやって、中国側がやらない話はないから、今後は海上自衛隊艦船に火器レーダーを照射し続けるという論文を軍の雑誌に発表したそうで、ソースは中日新聞のベタ記事ですけど、中国海軍少将のレベルは糞青と同じレベルですね、

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月19日 16:45:17
  332. 日本は田母神とかいうイカれた将軍を空自のトップに据えてたので笑えないけどな。
    中国軍の羅少将は大物のボンボン息子で閑職に据え置かれてるだけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月19日 17:19:09
  333. 本物のイカれた将軍ってのは大統領に逆らっておかしな作戦を遂行しようとしたり、
    自分の犯した大事故の失態を戦争寸前の挑発行為をしてごまかそうとする将軍達の方だろう

    田母神は日本と言う土壌では馬鹿なだけであんな口だけの連中は
    結構いてよく舌禍事件になってるが実際に行動を起こす馬鹿は話にならない

    そしてなぜか過激発言や過激行動で知られる人間が副指令から司令になった事を
    無視して政治的に敗北した層の軍人の事を出して閑職だから大丈夫みたいな
    わけのわからない事を言う

    そんな冗談みたいな意味の無い話で中国のお歴々の馬鹿発言や暴挙の数々に
    安心出来る訳がないだろ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月20日 19:32:14
  334. ちなみに守勢に立たされてる太子派の連中がああいう発言を繰り返すのは
    「今どちらが対日強硬でかっこいいか」という実にしょうもない事を競って
    自分達こそ中国の事を考えてるとアピールするというななめしたな舌戦なんで、
    対抗する巻き返し派も負けじと馬鹿言ってるから問題が無いとかそういう流れにならない

    アホ発言が野放しな上に自分で自分の首を絞めておかしなことを仕出かしかねないのが
    既に問題なんだからさ

    そういう人達が本当に閑職の人達だけで現司令が冷静な奴なら何の苦労もせんが

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月20日 19:36:39
  335. 自分が全くの愚か者である事を認める事嫌さに過ちを認められないというのは良くあるからねえ……それに過激な行動が伴うことも。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月20日 20:28:47
  336. 田母神なんてのを空自トップに据えてた日本が言えた義理かねぇ。少なくとも羅少将を笑ったりは出来んよ。羅少将は実権無いもん。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月21日 01:25:10
  337.  >336
     実権のあるなしに関わらず相手国に対して挑発的な発言をするバカ将軍と田母神氏を同列に扱って「日本が言えた義理かね」と茶々を入れる脳天気さは何処から来るのかな(爆笑)。
     >333を読んでないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月21日 18:50:21
  338. >>336
    日本じゃおいたが過ぎればちゃんと退場させられるから問題無いな。
    その一方で人民解放軍をちゃんと調教出来ない中国政府に存在意義は無いんだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月21日 20:26:08
  339. ここの過去ログ読んでないのかお前ら。

    五百籏頭真・防衛大学校長と朱成虎・国防大学防務学院長の場合:週刊オブイェクト
    http://obiekt.seesaa.net/article/111297583.html

    朱成虎や羅援は軍事大学の研究者という立場だから好き放題に言える。軍部の実権はゼロだからな。

    一方、田母神は空自のトップで次期幕僚長候補でもあった。危険極まりない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月21日 21:34:46
  340. >>339
    そりゃ国の態度が違うって奴で実際には比べる話じゃない。
    あいつは今後の軍事主導権争いで再び表舞台に上る可能性がある上に
    現在進行形で若手相手や国民への紙面インタビューや文面で過激なあおりを繰り返してるんだ。
    仮に、田母神ではなく、日本の教育大学長があの馬鹿と同じ発言を毎年毎年
    繰り返してたとして、君は擁護できるとでも思ってるの?中国も問題にするに決まってるだろう。

    防衛大学の人だから問題がないんですじゃなくて後ろ盾が強いからこういうのが
    のさばってるの間違い。そしてこいつのあおりを受けてライバルの現司令管理下で
    やらかされたのがレーダー照射で、これを理由に落ち着ける所なんか何一つない。

    しょうもない田母神嫌いでおかしな理論展開してしまってるだけの稚拙な話だよ。
    元から朱成虎なんかは発言の趣旨が全然違う危険発言なんで比較にもならない。

    それを比較する事自体がナンセンスなレベル。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月22日 23:44:18
  341. >340
    朱成虎も羅援も閑職だった上に既に退役してる。
    空幕長まで上り詰めた田母神の方が遥かに危険だよw
    なんつーか他所の国を馬鹿にする事は出来ないんだわ。
    日本のウヨ将軍はもっと酷いから。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月18日 03:54:52
  342. 中国軍幹部、射撃レーダー認める 「艦長判断」「領空侵犯は作戦」 - 共同通信
    http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013031701001643.html

    あっれー、認めちゃったよ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月18日 03:56:56
  343. 日本に謝罪せず、そのまま、とぼけるのか…。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月18日 06:30:17
  344. 全人代が終わって新しい指導体制への軍部からの嫌がらせ情報リークだなw
    中共終わってる

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月18日 12:18:35
  345. 糞青や中共が日本を嘘つきよばわりした事は糞青や中共は謝罪もしない糞だもの、謝罪拒否は当たり前か…(失笑)。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月18日 15:39:59
  346.  >あっれー、認めちゃったよ?

     そして後になって「認めたのは無しね」ってマッチポンプした中国だけど、自分から肥溜めに落っこちる様な事をするのが「大国」なのかね。

     >日本のウヨ将軍はもっと酷いから

     他国を挑発する様な非礼な事でもしたというの?
    「田母神憎し」だと相手国に対する挑発行為も可愛いく見えるのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月18日 20:02:43
  347. ここで田母神擁護しても賛同する人は居ないから他所でやった方が良いよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月18日 23:16:24
  348. >>341
    朱成虎は罷免を求められていたんでまず「朱成虎の立場なら問題ない」という認識が間違ってる
    更に、中国の政治状況を知らずに主導権争いの渦中にある事を完全に失念してる
    田母神問題とは全く別の政治問題であって比較して朱成虎は問題ないとか
    言ってる人たちがおかしな俺ルール開陳してるだけでそんな設定で判断されてない

    >>347
    問題が違うという話をされてるのになぜか朱成虎を庇う為に田母神ネタを持ち出す
    アホが暴れてるから問題になってるんだろう。中国の関係者が発言しても問題なしとか
    無茶苦茶抜かしてるだけ
    田母神を便利に使ってるのはどっちなんだか、中国国内ですら問題視する層が警鐘を
    ならしてるというのに、何を言ってるんだか

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月18日 23:49:34
  349. 田母神(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月19日 17:27:39
  350. レーダー照射の話をしたら?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月19日 21:50:15
  351. たった一人でタモさん擁護してる奴に付き会う事は無いぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月19日 23:08:34
  352. 日本の「中国海軍レーダー照射」報道、中国国防部「下心がある」―中国報道
    http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/338380/
    「中国解放軍の複数の幹部が自衛隊の護衛艦に火器管制レーダーを照射したことを認めた」。日本メディアは18日に、レーダー照射事件を重ねて大々的に報じたが、報道では幹部らの名前は言及されていない。中国国防部は18日、2月8日の事実説明に続き、「日本側の報道は事実ではなく、下心があってのことだ」と反発した。中国の専門家は、日本側の大々的な報道は、釣魚島(日本語名称:尖閣諸島)問題で利益を得ようとする当局の狙いがあると指摘している。中新網が伝えた。

    ■中国国防部、何度も反発

    日本政府は2月5日、中国海軍のミサイル護衛艦が1月19日と30日に日本の護衛艦に火器管制レーダーを2回照射したと発表した。これに対し中国国防部は2月8日、「いわゆる中国海軍の艦艇が日本の護衛艦に火器管制レーダーを照射したという日本側の発表は事実ではなく、一方的にマスコミに向けて偽りの状況を発表した」とする声明を発表した。

    共同通信社の18日付報道によれば、中国軍の複数の将官級幹部が「中国海軍の軍艦が1月に日本の海上自衛隊の護衛艦に火器管制レーダーを照射した」ことを認め、「艦長の緊急判断だった」と述べ、偶発的な事案と強調した。

    これについて中国国防部新聞事務局は18日、中国国防部はこの問題について厳正な立場を繰り返し強調してきたと改めて表明。「事実は明らかであり、日本側のいわゆる中国海軍の艦艇が日本側の艦艇に火器管制レーダーを照射したという非難は事実ではない」と強調し、「日本側がいわゆる火器管制レーダー照射を大々的に報じ、中国軍の顔に泥を塗り、国際社会を誤解させるのは、下心があってのことだ」と反発した。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月20日 04:14:08
  353. 田母神を擁護してるんじゃなくて五百旗頭真と田母神を比べるなら話も分かるが
    独裁体制にある共産党の重鎮の一人で教育的指導の立場にあり、
    主導権争いの関係で共青団がらみの軍人事に押されてるだけの朱成虎を
    民主国家の一有識者に過ぎない五百旗頭真と同じだのは理解力が低すぎという話をしてるんだよ

    そもそも、あの発言は人口問題を解決するには核戦争が最も有効にして手っ取り早いだの、
    10年以内に地球人口の半分以上を消滅だの、中国が核戦争によって世界を支配するだの
    わざわざ諸外国の報道機関を前に話をさせたので海外から
    「個人という言い訳をつけて中国共産党の許可を得て脅しをかけている」
    と扱われた問題なんで、そもそも政治体系やその広め方、諸外国の取り扱い方で
    扱いが全然違うんだよ。

    話のネタ自体がトンデモ過ぎる上にわざわざ台湾問題で緊張してる最中に
    お披露目してアメリカ議会に罷免求められる話のどこらへんが大学教育長だから
    問題ないなんて馬鹿話になるんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月20日 04:41:51
  354. まーた田母神応援クンが無茶苦茶な擁護してる。閑職に追いやられた中国の将軍なんて影響力無いしどうでもいいよ。
    ここレーダー照射の記事なんだからいい加減にしないとルール違反対象になるんじゃね?
    的外れな馬鹿話してるのはお前だよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月20日 05:05:26
  355. この特徴的な喋り方、オスプレイ日本配備すべきと唱えた熱血勘違い君だろうか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月20日 05:07:08
  356. 件の人は田母神がやらかしたことを軽くみてる(または正当と思ってるかも)から「問題が違う」と言うのだろうね。その辺に田母神擁護が透けて見える。
    あと、なんで唐突に五百旗頭真を出したのだろう。

    >>352
    リークがあっても中共は事実を認めず、か。
    しかし日本領土の尖閣に接近しておいて「昨年の沿海訓練で中国軍艦が釣魚島に接近したことも、日本では何度も大々的に報じられ、中国軍の正常な訓練活動を歪曲した。」とか無茶ありすぎ。
    そういやあるエッセイ漫画で作者が「なんであんなとこに海自艦がいたんだ」と書いてたが、日本領土近くの公海に海自艦がいることのどこが不思議なんだか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月20日 11:07:38
  357. 墓穴掘り過ぎだろ中共。ケ小平が墓の下で嘆いているぜきっと。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月20日 12:46:49
  358.  >その辺に田母神擁護が透けて見える

     そこをどうすればこういう曲解が生まれるのやら(爆笑)。

     >問題が違うという話をされてるのになぜか朱成虎を庇う為に田母神ネタを持ち出す

     結局は>341をたしなめる為に言っただけじゃないの?件の挑発将軍との比較対象に田母神の名を持ち出しただけで「擁護者」と決め付けるのは流石に飛躍しすぎだと思うが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月20日 13:22:50
  359. 中国の糞青や中共は日本が悪いといえば中国国内が安定する素晴らしい便利な物なんですね、
    日本が悪いだけでは、中共の汚職が全部なくなるわけではないし、貧富の格差がなくなるわけではないしね、とりあえず火器レーダー照射問題で日本が悪い事にすれば国内が安定するというお花畑な糞青や中共の発想がバカそのものだと思うわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月20日 20:33:51
  360. >>356
    そりゃ君にとっては核戦争で世界を滅ぼして中国が勝利するとかがたいした話じゃないとか、
    態々海外のプレスを呼びつけて外交部で演説かましておいても個人的な講演と一緒とか
    思いたいだけだろう。

    そして何よりアメリカ議会に罷免要求されてるし、中国の見解をただされる国際問題に
    発展してたんで、どこが問題なしなんだか。朱成虎の立場なら問題なしとか、
    事実無根のただの嘘つき。

    更に今後の政権争い次第ではこいつが軍の重鎮になる懸念すらあるし、
    共産党貴族なんで言いたい放題暴れ放題で軍人や市民を扇動してて
    たんなる識者の日本の大学長とは全然立場が違うってのを未だに田母神ガーw

    田母神と比較してるんじゃなくて大学長と比較されてる話だし、
    田母神に頼り切ってるのは君の方だろう。それしか便りになるものが無いという情けなさだしな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月25日 21:04:51
  361. >360
    で、その文章のどこにフリゲート艦による射撃管制レーダーの話が書かれてるんだ?
    記事に関連のない演説なら余所でやっとくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月25日 21:45:12
  362. >>360
    私は「朱成虎の立場なら問題なし」なんて言ってませんが?
    誰かと間違えてませんか?
    私は朱成虎も田母神もどっちも問題ありと思っているが、空自のトップの分だけ田母神の方が問題が大きいと思っている。
    だから「日本の大学長」とか全く関係ない。
    ああ、罷免後の田母神なら、何を言おうが問題ないと思ってますよ。

    Posted by 356 at 2013年03月25日 22:59:34
  363. >362
    おまえも射撃管制レーダー照射事件の話をしろ。
    この記事では朱成虎も田母神もどっちも関連がないし、
    誰もおまえの寝言なんか聞きたがっていないから。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月25日 23:15:39
  364. 田母神俊雄氏の問題は例の論文の歴史観と核武装であろう。では田母神氏が件の事件をどう考えているのか見てみよう。
    http://ameblo.jp/toshio-tamogami/entry-11473786613.html
    >空における組織戦闘能力は、中国軍に比較して、自衛隊が圧倒的に優れている。水上艦艇や潜水艦の戦闘でも同じである。

    最近、中国軍も近代化しているので侮れなくなってきているのだが。
    >さて、今回中国のジャンウェイ2級フリーゲート艦が、海自護衛艦「ゆうだち」に対し射撃管制レーダーによる電波照射を行った。(略)レーダーが照射されてもミサイルが発射されないように、安全装置が二重三重に設置されている。これらの安全装置が同時に解除されない限りミサイルが発射されることはない。

    …たった3キロしか離れてないのでミサイルは使用できず100ミリ砲や37ミリ機関砲で攻撃するだろう。肯定できるのは中国は戦争できないことぐらいか?

    Posted by 90式改 at 2013年03月25日 23:18:38
  365. >364
    田母神はするな。お前何時も余計な事をするな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月25日 23:21:29
  366. >>361
    朱成虎の話はまたアホが党の権力で紙面まで使ってレーダー照射しまくれとか
    国民が軍人にアホ言って煽ってるから出てきたんだが、なぜか田母神よりマシだから
    問題ないとかいうおかしな理論で庇い立てする人が出て脱線しただけだろう。

    朱成虎自体は相変わらずこの問題について、現場が暴走する様な事をやっちゃってる。

    日本に対して中国の問題を報道するなとか言い出すなら自国の報道を
    ちゃんとしてほしいもんだな。日本と違って報道規制してる癖にこの程度の事も出来ないとか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月27日 08:20:37
  367. 国民が軍人→国民や軍人

    ああいうアホが内輪じゃなくてオープンな場でアジしてる限り、
    中国はいろんな所とトラブル起こすだろうっていうか、
    もう早速ベトナム相手に発砲してまたおかしな言い訳始めてるけど。

    一部中国将校もこの状態には嫌気が差してきているらしくて
    メディアが中国を滅ぼすと言って暗に苦言を呈してるけどね…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月27日 08:26:40
  368. >366
    >367

    スレタイよく見ろや。脱線し過ぎだわ。
    お前の妄想将軍論なんてどうでもいい。
    田母神擁護と中国非難したいがあまり、
    理屈が無理矢理過ぎる。聞いてられない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月27日 15:30:34
  369. 記事と無関係な床屋政治談義は無視して記事テーマに沿った話をしよう。

    Reading:NHKニュース 中国船がベトナム漁船に発砲
    http://nhk.jp/N46g5eGm

    今ホットな話はこれだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月27日 15:36:25
  370. >記事と無関係な床屋政治談義は無視して記事テーマに沿った話をしよう。

    それもそうだ。

    アメリカ側が懸念しているのはこのようなことを繰り返して偶発的な軍事衝突が起きるかもしれないということ。
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0329&f=politics_0329_022.shtml
    >尖閣諸島での有事を念頭に日米が共同作戦の計画の策定に乗り出したとの報道に対して、中国政府・国防部の楊宇軍報道官は28日の記者会見で、中国政府と軍には「領土の完全さを維持する能力がある」などと述べた。

    中国側が再び何らかの軍事的圧力を加える可能性があります。

    Posted by 90式改 at 2013年03月29日 19:10:59
  371. http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130424/plc13042409470006-n1.htm

    党中央承認の作戦行動だった

    Posted by 名無しОбъект at 2013年04月25日 18:45:47
  372. ソースが産経新聞のみ。証言者は匿名。
    まぁこれじゃ信用出来るわけないwww

    Posted by 名無しОбъект at 2013年04月25日 19:01:33
  373. 我去年买了个表


    Posted by 名無しОбъект at 2013年09月24日 00:18:14
  374. 只能说只用锁定而没开火是个遗憾尼玛、、照一下就受不了了当年在卢沟桥你们在我们国土上军演有事儿没事儿还往我们头上来两发炮弹来着切、、、然后直以失踪一名士兵为借口挑起战争来着我去你妈的、、你们觉得二战你们是受害国吧可你们忘了是你们他妈的先发动的战争你们损失叫惨你们不实地了解啊因为你们的侵略我们这儿死了多少人两千多万人呢、、、好意思说你们怎么怎么中国侵略你们之类的我替你们恶心、、你们受害你们自己去查查731好意思么你们,哦忘了一个日本人是羊一群日本人是狼恶狼、、、这个估计是你们的社会文化、、

    Posted by 名無しОбъект at 2013年09月24日 00:36:08
  375. 数ヶ月に一度くらいの頻度で中国から糞青が書き込みに来るんだな。中国の恥になるから止めておけばいいのに。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年09月24日 15:28:46
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。