2013年02月24日
弾道ミサイル防衛システムの前方警戒用として日本に配置される2基目のXバンドレーダーを、京都府京丹後市の航空自衛隊経ケ岬分屯基地に配備する方針である事が分かりました。既に青森県つがる市の航空自衛隊車力分屯基地に配備済みの車載移動式Xバンドレーダー「AN/TPY-2」と同じものが予定されています。探知距離は約1000kmです。 

京都に米軍高性能レーダー=北朝鮮ミサイル対応、年内めど−国内2基目・日米 - 時事通信社


日米両政府、米軍レーダーを京都沿岸部に追加配備する方針固める(13/02/24) - FNN

日本配備Xバンドレーダー

AN/TPY-2の経ケ岬配備は東京防空に適した前方展開となります。太平洋側に配置したイージス艦のリモート射撃に利用できるので、将来的には横須賀に停泊したままのイージス艦が自艦のレーダーを使わずにエンゲージ・オン・リモートによる迎撃ミサイル発射を行う事も出来るようになります。また日本海にイージス艦が前方警戒に出るのが間に合わない場合でも補完出来るようになるでしょう。

(2013/02/16)ローンチ・オン・リモートとエンゲージ・オン・リモート
 ※前方展開レーダーとイージス艦の連携によるリモート射撃の解説

また経ケ岬は、北朝鮮からハワイやグアムに弾道ミサイルを発射する場合の射線の中央に位置するので、どちらも探知する事が可能です。北朝鮮の北東からハワイに向けて発射されると探知は難しくなりますが、グアム行きならば何処から発射されても探知が可能です。車力からだとグアム行きは探知が困難なので、経ケ岬に配備されるレーダーは主に日本とグアムを防空する為の前方配備警戒用という事になります。

(2012/12/31)直径27インチ、液体燃料、SM-3ブロック2B
 ※SM-3ブロック1AとSM-3ブロック2Aはグアム行き弾道ミサイルを迎撃可能。SM-3ブロック2Bは…


ところでXバンドレーダーに付いて、車載移動式Xバンドレーダー「AN/TPY-2 (探知距離1000km)」と海上移動式Xバンドレーダー「SBX (探知距離4000km)」を混同するケースがよく見受けられますが、両者は大きさが全く異なり、探知距離に大きな差があります。レーダー探知距離は正確な数値が発表されているわけではないので推定の部分が多いのですが、AN/TPY-2は車載移動式なので数十トンなのに対し、SBXはプラットフォームを含めて排水量5万トン、レーダー部分のみで数千トンに達するので、同列に扱えるような存在ではありません。単に「Xバンドレーダー」といっても様々な種類があり、気象レーダーや警察の自動車速度違反計測レーダーでもXバンドを使うので、混同に気を付けてください。

[PDF] AN/TPY-2 Army Navy/Transportable Radar Surveillance – Model 2 - Raytheon

[PDF] Sea-Based X-Band Radar (SBX) - Raytheon


14時15分 | 固定リンク | Comment (193) | ミサイル防衛 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. これで、西日本エリアもカバーできる。

    反対意見も出るのだろうが、


    Posted by 雪男 at 2013年02月24日 14:21:04
  2. >1
    反対です。グアムは日本の防衛とは直接関係ありません。
    集団的自衛権にも触れてきます。
    また、周辺諸国を刺激するでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 14:25:00
  3. >2
    集団的自衛権に抵触しないものと考えてます。
    自衛隊のレーダー設備でもない事がこの根拠です。

    周辺諸国は防衛装備(攻撃は無理)な装備になぜ刺激されるのですか?
    爆撃機を配備するなら解らなくも無いが・・・

    Posted by 雪男 at 2013年02月24日 14:28:41
  4. >2
    何で本文を読まないのかな?
    「AN/TPY-2の経ケ岬配備は東京防空に適した前方展開となります。」
    って書いてあるだろうに。
    東京攻撃に不利になると、周辺諸国に何か問題があるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 14:29:14
  5. そもそも爆撃機やら巡航ミサイルなんかの攻撃兵器ならともかく、防空のためのレーダー設備を否定するのは訳がわからないよ

    戦争になったときに死人が減るのは好ましいことじゃないか

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 14:32:32
  6. >2
    >反対です。グアムは日本の防衛とは直接関係ありません。

    あははーん、これ「東京防空用」なんだわーん。グアム行きの弾道ミサイルは「たまたま映る」んですよこれ。OK?

    >集団的自衛権にも触れてきます。

    触れないですよー、だってこれ「アメリカ軍の装備」だもーん。アメリカ軍の装備がグアム防衛を行っても集団的自衛権には触れませーん。よく考えましょうねーw

    >また、周辺諸国を刺激するでしょう。

    因果関係が逆ですねー。北朝鮮が日米を刺激した結果がXバンドレーダー配備なんですよー。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 14:36:15
  7. アメリカがここまでするって事は
    一応北朝鮮のミサイルは脅威になってるのか
    まだ弾頭再突入の実験もしてないのに

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 14:41:45
  8. >>7
    そうかもしれないが、そもそも脅威になる前から準備しておくってだけかも?
    大掛かりな設備なら、完熟訓練とかを急にやるよりも前もってやったほうがいいだろうし

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 14:43:39
  9. >7
    ノドンだったら既に実験やってる。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 14:51:34
  10. >まだ弾頭再突入の実験もしてないのに

    イランが既にやってるだろ。
    そして北朝鮮とは仲良し。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 14:52:20
  11. Thaad用のレーダーを配備してさーどーしよーってか

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 15:18:04
  12. 佐渡のガメラレーダーでは、真似できないの?
    C2BMCに連接されないから、無理なんだろうか?
    ななんか、弾道弾に対しては警報出すだけなんてもったいない気がするよ。(勿論、航空機などには有用なのは解っているが)

    出来るなら、美保基地あたりに増設したくなる


    Posted by 雪男 at 2013年02月24日 15:21:49
  13. >12
    >佐渡のガメラレーダーでは、真似できないの?

    真似がどうとか何を言ってるんだお前は。エンゲージオンリモートの概念とシステム統合をどう理解して考えているんだ? 

    >C2BMCに連接されないから、無理なんだろうか?

    JADGEシステムは連結済みだ。

    >ななんか、弾道弾に対しては警報出すだけなんてもったいない気がするよ。

    何の話をしてるんだお前は。

    >出来るなら、美保基地あたりに増設したくなる

    意味不明。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 15:26:07
  14. Xバンドと言えばESR

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 16:17:05
  15. 車力分屯基地配備の前例もあるけど、
    なんで経ケ岬なんだろう。
    経ヶ岬分屯基地は在日米軍基地ではないので
    在日米軍と共有するつもりだろうか。
    在日米軍で運用するなら
    岩国や佐世保の方が在日米軍基地の敷地内で
    利便性ある気がする。
    経ヶ岬分屯基地とも距離的に差異は少ないし、
    東京も沖縄も防空圏に入るから
    岩国や佐世保の方が便利だと思うのだが。

    ところでXバンドレーダーと連動するTHAADを
    日本は導入しないのだろうか。
    陸自と空自の縄張り争いとか
    陸自の予算がどうとか
    そういう低次元な理由でなければ良いが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 17:54:49
  16. >>15
    大陸側の地形も関係するのかもね。図を見ると両レーダーとも北朝鮮まで海しかないし。
    あと自衛隊はペトリを1989年に導入しているし、THAADは対弾道弾専用だから航空機に対応できないのを嫌ったのかもしれない。ペトリならPAC-2用の発射機とPAC-3用の発射機を両方繋いで弾道弾にも航空機にも対応できるようだし。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 18:11:36
  17. 一言だけ言えるのは、日本にこうやってアメリカ軍の展開が増えれば増えるほど、北朝鮮は日本を攻撃せざるを得なくなる。北朝鮮に侵略してくるアメリカ軍の拠点なんだからね。私が北朝鮮指導部なら必ず日本を叩く。核ミサイルだって撃ち込むさ。そういうことを理解した上で日本の平和を守るためにどうするか考えるべき。おのずから、在日米軍やミサイル防衛に反対するのが正しい判断だと考える

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 18:16:13
  18. >>17
    おいここに北朝鮮指導部が書き込みを(ry

    は冗談として「私が○○だったらこうする」ってなんの意味もない主張だろ。
    俺が「私が北朝鮮指導部なら真っ向から日米叩いて核撃ち込むことはしない」って書いたらどう反論するのさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 18:58:41
  19. スゲー論理。
    「家にカギをつけるから、そこに泥棒が入る」とか
    「オレだったら、カギがかかってる家に侵入する」
    などと主張する人がいるとは。(笑

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 19:07:53
  20. >19
    まったくもって違う。
    正しく例えるなら鍵をかけるだけじゃなく武装したこちらに敵意のあるヤンキーを住まわせだした。
    さらに何人もね。鍵だけなら中立だから何もしない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 19:13:12
  21. >17
    スゲー、気狂い過ぎるよお前は。
    ま、北朝鮮がミサイルを撃ち核実験すればするほど、日本国内のバカ左翼は窮地に陥るって事だなw

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 19:17:32
  22. >17
    湾岸戦争でイラクは突如として戦争に無関係なイスラエル(米軍は戦争当初は駐屯していなかった)に弾道ミサイルを撃ち込んだ実績があるので、「米軍が居なければ攻撃されない理論」は既に否定済みなんだよ、ちったぁ歴史を勉強しろや。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 19:21:53
  23. >20
    まったくもって違う。
    世界最強かつ信頼できる用心棒が日本に居るってだけだ。
    おかげで日本の防衛費はGDP1%以下で済んでる。
    もっと防衛費に税金払いたいかい?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 19:22:40
  24. >20
    お前の例えは的外れ過ぎて笑えるw

    北朝鮮というキチガイが刃物を持ってウロウロしてるから、アメリカという警官が警備を強化しているのが現状。MDは攻撃に使えない防御兵器なので、これに文句を付ける事は家に鍵を掛けるなというのと一緒。

    北朝鮮=キチガイ
    ミサイル=刃物
    核兵器=鉄砲
    アメリカ=警官
    MD=ドアの鍵
    日本=住人

    配役はこうだ。理解したか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 19:28:54
  25. 17の言ってる馬鹿げた主張は、典型的な左翼活動家の主張なんだよ。そんな奴がわざわざこんなところに書き込みに来るだなんて、どんだけマゾなんだか。早速、湾岸戦争の事例で「米軍が居なければ攻撃されない理論」は否定されちゃったし。ここで粘れば粘るほど、左翼活動家撃破マニュアルが強化されるだけだぞ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 19:34:23
  26. バカプロ市民とバカサヨク宣伝番組モーニングバードで日本の軍拡だと言ってレーダー設備反対キャンペーンをするんだろうな…。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 20:52:09
  27. >25
    >ここで粘れば粘るほど、左翼活動家撃破マニュアルが強化されるだけ

    17は、ひょっとしたらそれが目的ではないだろうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 21:55:43
  28. まあ、レーダーの基本知らないと、同じXバンドでもアンテナ開口と出力、パルス反復周波数、信号処理能力、抽出ゲート設定で、全く別物だけど。
    左翼、理系オンチ説が強化されることばかり発言するよなw

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 22:00:22
  29. ああ、別物と分からないだろう。へ修正。スマン

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 22:05:33
  30. 中国山地の大山に置けば、北朝鮮をスッポリ監視できるのでは?

    Posted by とおる at 2013年02月24日 22:10:06
  31. >>30
    10年そこら前に地震が発生したことのある火山の上にレーダーを置くのか……?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 22:42:39
  32. 現時点で日本が北の核の射程に入っているのはほぼ間違いなく、つまりは日本+在日米軍が人質になっているのと同義である。
    おそらくアメリカ本土までは北の核ミサイルは到達しないので、現時点でアメリカに対する最大の抑止力となるのは日本への核攻撃だろう。
    よって、更なるMDの推進と、核攻撃を受けた際の損害を少しでも少なくするための対策が急務で有る、マル。

    ……北で何かが起こった場合、この国が無くなる可能性が有るのに、危機感が少なすぎやしませんかねぇ(戦時中の防空壕よろしく核シェルターを造るとか)
    みんな北の核はハッタリだと思っているのか、核と聞いて諦めて思考停止しているのか……。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 23:11:54
  33. 北の存在はたちの悪いジョークだと思える時はあるな。
    あるいはこいつらは偉大なるコンピュータが見せている"コミー"なのではないのか、と

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 23:25:06
  34. >>33
    パラノイアネタ?

    左翼の方は北朝鮮と中国の核攻撃は自身には無力と信じているんでしょうよ。
    どういう科学的根拠か知らんけど。

    Xバンドの分解能はありがたいが、長距離用には向かない帯域だからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月24日 23:35:37
  35. MDやF-35の記事を読んでると、NCWはもう必須になってるね。今後、NCWの導入が進んでいる軍隊とそうでない軍隊の差はどんどん広がっていくだろうね。
    ここら辺は地味で目に見えにくい要素だから、軍事初心者は見落としがちになるだろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 01:46:43
  36. 記事内の画像、探知範囲を随分適当に書いてあるけどだいたい1000kmなのかな?
    東京方面ルートの監視が2基体制になるのは良いことだね。

    >32
    あれ?北の核が弾道ミサイル搭載できるまでの小型化達成のニュースあったっけ?
    あと、仮に核爆弾が十数発炸裂した程度じゃ国そのものが滅ぶ事態にはならないよ。
    国民は生き延びつつもえらく酷い目にあう羽目にはなるけど、自衛隊と米軍の反攻を止めれる訳も無いし
    現状では事を起こして滅ぶのは北朝鮮だけだよ、核撃たれる=国滅亡と信じて思考停止しないでください。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 01:52:09
  37. いつになったらTHAADを購入できるんだろうかね
    PAC-3じゃ全国の都市は守れないから、THAADを購入して初めてSM-3とTHAADの2段構えで迎撃できるようになるのに

    まぁお高いのは分かるが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 04:39:39
  38. >36
    適当つーかTPY-2は回転パネルじゃないから捜索範囲は扇状になるんだよ。

    経ケ岬分屯基地にXバンドレーダーを置いた場合の探知範囲(1000km)
    http://twitpic.com/c6c4cz

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 08:33:50
  39. 警察の方のXバンドレーダーに捕捉されて赤紙が届いたのは忘れたい思い出さ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 09:43:14
  40. >>37
    THAADはPAC-3導入当初は振るわなくて選択肢になかったからな。
    ただTHAADもそこまで射程が長くなかったような…1都市1つが限界だった気がする(射程延伸しているのを知らないだけかも)。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 11:25:46
  41. 探知距離何千kmって言われると実感がわかないが、地図で見るとすごいね、これ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 11:57:35
  42. 京都嵯峨野に吹く風は〜♪



    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 13:55:35
  43. しかし地球は丸い故に実際には探知距離何千kmもないのであった

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 13:57:50
  44. ※43
    そう考えると高々度に観測気球を常駐させて、
    探知距離を伸ばせないモノかねぇ…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 16:53:20
  45. >43
    弾道ミサイルは高く上がるから探知距離数千kmというのは出来る。

    >44
    アホ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 17:40:04
  46. >44

    弾道ミサイル探知と巡航ミサイル探知を混同するなよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 17:42:30
  47. 弾道ミサイルと見せかけて巡航ミサイル(雲形)で来るなんて事はないよな?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 17:46:56
  48. レーダーとミサイルのセットであるイージス艦を多数展開するより、
    多数の前方レーダーを展開して、少数のミサイルのカバーエリアを最大限引き出す方が、
    費用対高価に優れるんだろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 18:21:09
  49. そう言えば、台風監視の富士山レーダーは、10年くらい前に、基礎だけ残して撤去したと思ったが、
    防衛用とに再利用しないんだろうか?
    標高高いから、LOS(見通し線範囲)は広く、対空監視だけでなく、基地間や無人機の無線中継などにメリットはないのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 18:28:57
  50. >47
    あのネタ記事をマジで信じてるの?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 20:54:45
  51. >50
    うけた?
    でも、相手の盲点を突くのは基本だからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 21:06:50
  52. >>49
    維持費考えると飛行機飛ばした方が安上がりになるんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 21:15:28
  53. >>35
    軍事初心者よりもむしろ何時までも昔のままな人だろう

    化石のままな人いるからねえ
    >>37
    広域カバーはSM−3があるし、相手側もド田舎を狙う気はないだろう



    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 21:28:20
  54. >36
    >あれ?北の核が弾道ミサイル搭載できるまでの小型化達成のニュースあったっけ?
    確証は無くとも、最悪の可能性に備えるのが常識では?
    北にしても、高濃縮ウランやプルトニウムに余裕が有る訳ではないですから、無駄遣いは避けるでしょうし(“白米で馬を洗う”可能性も有りますが)

    無論、北の核使用=金王朝崩壊、に異論は無いですが。
    その“えらく酷い目”の間に(何処とは言わないが)ちょっかい出されて、別の国になってしまわないか、そもそも元の国に戻れるのか?
    最悪、国家首脳陣全員お陀仏の可能性が有る訳ですし。

    Posted by 32 at 2013年02月25日 22:22:55
  55. >>54
    その万が一に備えてのMDですがな

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 22:35:30
  56. >51
    >うけた?

    馬鹿じゃねーの。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月25日 22:44:44
  57. >54
    北朝鮮はすでに3回の核実験をして、更なる核実験の準備もしています。核弾頭の小型化はまだ先だと私は考えますが、実は核弾頭の小型化に成功していて、ミサイルに搭載可能な状態になっている可能性は捨てきれません。
    MD対応のイージス艦の増強等で対策するしかありませんというのが現状です。
    >43>44
    http://obiekt.seesaa.net/article/322269391.html
    地球は丸い(正確には楕円)ので、レーダーに死角が出るよね。だから最近ではレーダーを搭載した衛星で弾道ミサイルを監視する。

    Posted by 90式改 at 2013年02月25日 23:39:02
  58. >48
    費用対効果には優れるかもしれないが、北朝鮮のノドンは配備数が100機を越えていることを考えると、SM3自身&発射機の数も不足気味

    もし、北首脳部の気が狂い突然有事勃発した場合、半数は韓国に、残り半数が日本へ向けられるだろう。
    発射機の数制限の為、同時発射はより少なくなるだろうが、SM3の再装填よりは速やかに次弾が飛んでくると仮定する。

    ノドン発射機が30台で2射目を含めて60発
    半分が日本向け、ノドン1発あたり、SM3を2射した場合、SM3は60必要になる。

    近海にいて非整備中のイージス艦が日米合わせての5〜6隻程度の対応ができたとすると、ノドン3射目以降は対応困難になる。
    (その間韓国は大変だろうが・・・)

    全てが核弾頭では無いにしろ、デコイでは無い通常弾頭と核弾道を見分けられない為、対応は迫らせる。

    前方展開レーダーは無駄打ちを避ける為にも必要だが、イージス艦自体の増備もないがしろにはできない。

    Posted by 雪男 at 2013年02月26日 00:35:15
  59. >>57
    うーん?、レーダー搭載の捜索・追跡型の衛星ってあたっけ?
    STSSもSBIRSもパッシブな赤外線イメージだよ。
    太陽電池式では高出力分解能レーダーは難しいと思うが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 00:44:39
  60. 衛星はあったっけ?のマチガイでした。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 00:47:35
  61. >>49
    富士山頂気象レーダーの主目的は日本に近付く台風の観測だったはず。
    富士山頂は太平洋への見晴らしがよいので台風観測には最適であったわけですが、朝鮮半島の監視にはどうでしょうかね?

    以上が、単純に地形条件の話でありまして、それ以外に維持費やらなんやらの話もあるわけですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 00:58:37
  62. 米軍の基地がここにもともとあるの?
    新たに配備となると衣食住のこととか考えないと。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 01:13:52
  63. >62
    別にそんなこと大した話じゃないよ。
    もともと空自のレーダー施設がある。
    米軍は間借りするだけよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 01:42:17
  64. >57
    >地球は丸い(正確には楕円)ので、レーダーに死角が出るよね。
    >だから最近ではレーダーを搭載した衛星で弾道ミサイルを監視する。

    レーダー衛星で弾道ミサイル監視なんてしませんけど。DSPもSTSSも赤外線センサーだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 01:45:00
  65. >>63
    じゃあ地元の基地の人達の間じゃ
    アメリカ人が来るぞーとか話題なんだろう
    食堂のメニューも追加するのだろうか
    自動販売機にもマウンテンデューや7up追加だろうか
    レーダー基地だし24時間詰めるんだろうな

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 01:45:28
  66. >58>イージス艦自体の増備もないがしろにはできない。

    そこまで対応するんなら、もうイージス艦より地上型SM-3の方が良いと思うよ
    地上型ならミ発射機のサイルを撃ちつくしてもリロードは短時間だし

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 04:55:25
  67. >40>ただTHAADもそこまで射程が長くなかったような…1都市1つが限界だった気がする

    THAADの射程は200kmという数字が一応ネットじゃ良く見る
    この数字が正しければPAC-3の約10倍
    関東地方といった範囲を1個高射隊で守れそうだよ

    >広域カバーはSM−3があるし、相手側もド田舎を狙う気はないだろう

    うーん・・・どうだろう
    私ならPAC-3を配備しそうもない場所にも何発か撃つけど
    それにPAC-3だとテポドン1やムスダン・中国のDF-21のようなノドンより速度の速い弾道ミサイルに対応するとなると、防御できる範囲も狭くなる

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 05:55:31
  68. >40

    >67
    SM-3、THAAD、PAC-3の分担について分かりやすくまとまったのがあった
     http://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50692213.html

    北朝鮮のノドン相手だとTHAADも出番はあるけど、飛翔時間を考えると、地方によってはSM-3とPAC-3の間に挟まって微妙かもしれない
    図を見る限りはSM-3を手厚くしたいところだな

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 06:32:05
  69. 広域防御をSM-3のみに頼ると、将来ディプレスド軌道のミサイルが敵側に配備された時にSM-3では対処が難しくなるという泣き所があるんだよな

    そうなるとやはりTHAADは欲しいところではある

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 08:26:02
  70. ※58
    一度発射してしまった発射機の生存性ってどれぐらいのもんなの?
    位置が暴露しても車載型ならすぐに陣地転換すれば北朝鮮の防空体制でも狩られないもんなのかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 09:52:21
  71. >54
    32の「現時点で日本が北の核の射程に入っている」に対して「あれ?そんな(小型化の達成)報道出てたっけ?」と訊いただけなんで先行してMD等備える事に関しては否定するつもりではないです。
    >その“えらく酷い目”の間に(何処とは言わないが)ちょっかい出されて、別の国になってしまわないか、そもそも元の国に戻れるのか?
    日米安保発動して戦争中の米軍と自衛隊と警察を押しのけて他国が介入するのって難易度高くないですか?どこが、どのような事をするのか書いてないのでなんとも言いがたいですけど。あと、内閣程度が全滅しても残った議員でやる事やれば良いだけでしょ。

    >38
    ああすいません適当って言ったのはレーダーの向き(扇形の角度)です。2個ともまったく同じ向きだったので。

    Posted by 36 at 2013年02月26日 10:17:25
  72. >71
    >ああすいません適当って言ったのはレーダーの向き(扇形の角度)です。
    >2個ともまったく同じ向きだったので。

    それを適当って言うのは日本語がおかしくないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 10:32:42
  73. >72
    図の扇形をコピペしたのか全く同じ向きなので「そこはテキトーに書いたんだな」と思っちゃいけないんですかい
    てか2基目も真西に中心を向ける必要性があるんですか?

    Posted by 36 at 2013年02月26日 10:41:28
  74. >73
    >図の扇形をコピペしたのか全く同じ向きなので「そこはテキトーに書いたんだな」と思っちゃいけないんですかい

    何がテキトーなのか全く意味不明。勝手な決め付け乙。

    >てか2基目も真西に中心を向ける必要性があるんですか?

    2基目はグアム行きと東京行きをなるべく長く捉え続けるにはその方向が最適でしょ。
    1基目もハワイ行きとアラスカ行きと東京行きを捉えるにはこれが一番いいし。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 11:17:19
  75. >73
    >図の扇形をコピペしたのか

    管理人が聞いたら泣くぞ…

    http://twitpic.com/c6c4cz
    http://twitpic.com/c6c0a9

    下は手描きだろうに。

    >全く同じ向き

    違う。微妙に角度が異なってる。

    >そこはテキトーに書いたんだな

    ハワイ行きとグアム行きと東京行きを探知する最適の角度だろうにこれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 11:34:08
  76. >75
    あ、本当だ、上側の角度が微妙に90°以上有る・・てか長さも測ったら差が有りましたね。扇形が同一とかいってすみませんでした。
    と言う事は、この角度と長さの差はメルカトル法による歪みを考慮した極めて正しいだったのですね。

    >74
    アラスカ?車力レーダー関連の過去記事では米本土向けミサイル探知には使えないと聞いてましたが?
    http://obiekt.seesaa.net/article/16094976.html

    Posted by 36 at 2013年02月26日 11:55:27
  77. >76
    米本土東海岸行きは探知不能だが、アラスカ行きと西海岸は車力からでも探知出来る。過去記事はTPY-2の探知距離を1000km未満で計算してるしな。つーかグーグルアースで確認したら? あとアラスカは普通、米本土とは言わない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 12:25:33
  78. >広域防御をSM-3のみに頼ると、将来ディプレスド軌道のミサイルが敵側に配備された時にSM-3では対処が難しくなるという泣き所があるんだよな

    SM-3ブロック2はディプレスト軌道対策だと思うんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 12:39:49
  79. >一度発射してしまった発射機の生存性ってどれぐらいのもんなの?

    湾岸戦争の事例を自分で探そうぜ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 12:41:24
  80. >57
    >だから最近ではレーダーを搭載した衛星で弾道ミサイルを監視する。

    そんな衛星は存在しない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 12:44:36
  81. 広辞苑によりますと
    【適当】
    (1)ある状態や目的などに、ほどよくあてはまること。
    (2)その場に合わせて要領よくやること。いい加減。

    世間的には(2)の意味で使われることが多いですが、海上自衛隊の場合、帝国海軍以来の伝統で(1)の意味で使用しております。
    陸上自衛隊と航空自衛隊でどうなのかは存じておりません。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 13:11:35
  82. どうでもいいよ、日本語の会話として成立してなきゃ意味がないよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 14:09:17
  83. 花の京都が戦に巻き込まれぬか心配です

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 16:57:59
  84. >>83
    ここは京都府といっても山城国じゃなくて丹後国だぞ
    京都市の近くには舞鶴もあるのに今更何を言っているんだ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 17:13:41
  85. >>67
    相手が弾道弾有り余ってていくらでも撃てるなら田舎にも撃たれるかもしれないが普通はやらんぞ。
    アメリカと確実に戦争になり、場合によっては自衛隊も参戦し、どちらの戦力もまったく削れない所に打ち込む意味合いが全く無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 17:29:34
  86. >80
    失礼しました。赤外線探知衛星です。(何で勘違いしたんだろう?)

    Posted by 90式改@57 at 2013年02月26日 17:32:23
  87. >83
    >花の京都が戦に巻き込まれぬか心配です

    お前はF-35の記事とで口調が違い過ぎね?
    あと丹後半島って京都扱いしていいのか?
    米軍のTPY-2は空自のレーダー基地に併設だし、すぐ近くに舞鶴もあるし、
    どちらみちこの辺り一帯は敵の攻撃目標よ。何を今更w
    もうちょっと頭を使って書き込め。飽きたよお前。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 17:35:54
  88. >>78
    Block2Aがディプレスド軌道対策になるって意味がよく分からない

    SM-3って基本100キロ前後より上空でないとキネティック弾頭が使えなかったと思うけど、
    ディプレスド軌道でSM-3のキネティック弾頭が機能するかしないかのギリギリの低高度を飛ばされると(アメリカが計画してるCSMみたいな感じで)SM-3じゃ対処不能になるんでない?



    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 19:01:14
  89. >>67
    今すぐあっちこっちに手を出すとなると予算も人員も足らないんだよ
    今のところは日米合作のSM3新型をモノにするのが優先

    そしてPAC-3は既にあるので日本としては先にSM-3を優先するという話になる
    THAADはおそらくPAC-3後継として欧州と同じく統合防空として話が持ち上がるか、
    安倍政権での増員増額と絡んで後ほど新設していく話になると思う

    また、差し迫った状況への対策としてはどう考えても間に合わないので
    米軍によるTHAAD配備という形を考える方が現実的

    内局もプロなんで現実的な線で防衛にどう組み込むのかはちゃんと考えてるだろう

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 19:04:02
  90. >>88
    北朝鮮がそんな器用な射撃が出来たとして、そんな低い高度じゃ
    ミサイル自体の速度が微妙なんで普通にSM-3で捕捉されかねない気が…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 19:05:35
  91. >>90
    速度の問題じゃなくて、SM-3の下限高度より下の低高度で飛ばされたらSM-3ではお手上げじゃね?っていうこと

    まあ現時点ではディプレスド軌道のミサイルは北朝鮮は持ってないから気の回しすぎだと言われればそれまでだけどw

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 20:16:36
  92. >69
    >広域防御をSM-3のみに頼ると、将来ディプレスド軌道のミサイルが敵側に配備された時に
    >SM-3では対処が難しくなるという泣き所があるんだよな
    >そうなるとやはりTHAADは欲しいところではある

    >88
    >SM-3って基本100キロ前後より上空でないとキネティック弾頭が使えなかったと思うけど、

    横から悪いが、なんかおかしいなーと、ずーっと思ってたんで言わせてもらう。
    THAADミサイルもSM-3ミサイルも両方、高度80km付近でフェアリングを外し、
    そこそこ大きな赤外線カメラでターゲットを捕捉し軌道修正するんですがね。

    なぜSM-3がダメでTHAADが欲しいのかわからない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 20:24:15
  93. >88
    >Block2Aがディプレスド軌道対策になるって意味がよく分からない

    あー? 自衛隊自身がそう言ってるのを知らんの? 各種資料で書かれてあるのに? 呆れた・・・


    >SM-3って基本100キロ前後より上空でないとキネティック弾頭が使えなかったと思うけど

    はー? ブログ主が何度もSM-3ブロック1Aの迎撃高度は70〜500kmって書いてるじゃないの、ソース付きで。一体何処を見ているの・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 20:51:53
  94. >92
    >THAADミサイルもSM-3ミサイルも両方、高度80km付近でフェアリングを外し、
    >そこそこ大きな赤外線カメラでターゲットを捕捉し軌道修正するんですがね。

    THAADはもっと低い高度でも使えるんじゃないかと言われている。公表数値は欺瞞である可能性が高い。というのもSM-3のキネティック弾頭は空力を無視した形状で完全に宇宙空間用だが、THAADのキルビークルは砲弾型で希薄大気が有る中での機動を考慮されているからだ。あとTHAADのキルビークルは液体燃料式で、固体燃料式のSM-3より機動性が大幅に高い。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 20:55:59
  95. THAADミサイルの迎撃高度は一応40-150kmとされていますが、空気の薄い大気圏上層部でも迎撃できますね。
    先端のシュラウドを外した後なら大型のサファイヤ平面ガラスの窓材に保護された赤外線イメージシーカーを作動させられますね。
    このあたりは空気がほとんどない大気圏外でしか迎撃できないSM-3とは違っているところでしょう。
    THAADは一応終末段階での迎撃用ですが、PAC-3より上層部を受け持つものですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 21:05:09
  96. >>92
    THAADは中間圏での迎撃を想定していて下限高度はSM-3よりずっと低いはず
    確か40キロとかそのくらいじゃなかったか?

    >>93
    >自衛隊自身がそう言ってるのを知らんの? 各種資料で書かれてあるのに?

    悪いけど知らなかった
    探してみたけど見つけられなかったからソース教えてもらえるとありがたい

    >ブログ主が何度もSM-3ブロック1Aの迎撃高度は70〜500kmって書いてるじゃないの

    そういやそれは見落としてたわ
    まあ言いたいのは>>91で書いたように「SM-3の下限高度スレスレかそれ以下で飛ばされたらヤバイんじゃね?」ってこと

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 21:15:05
  97. >96
    最小エネルギーで最大の射程が得られる標準弾道での射程を犠牲にして弾道のアポジ高度を高めるLofted弾道にも逆に飛行高度を低くするDepressed弾道にも程度により相応の難しさが発生しますね。

    >「SM-3の下限高度スレスレかそれ以下で飛ばされたらヤバイんじゃね?」
    確かにその通りでしょうが、SM-3の飛行下限高度以下と言うことは、弾道ミサイル側にも技術的な困難さが増大することでしょう。
    誘導や弾着誤差の問題を無視してもDepressed弾道の場合、飛行高度があまり低いと再突入体に対する熱の問題などが出てきますね。米ロのような高度な技術を持った国でないと簡単には実現できないと思います。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 22:27:13
  98. >>92
    そこらへんでフェアリングを外すのは高いところに打ち上げる時の最適想定なだけで
    技術上早めに外す事が出来ないとかいう話じゃないんだが…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月26日 22:53:30
  99. >92
    >THAADミサイルもSM-3ミサイルも両方、高度80km付近でフェアリングを外し、

    THAADはターミナル防御用で高度40kmから。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月27日 06:37:05
  100. 迎撃を多層化した方が迎撃機会が多くなり、撃墜率は高まるだろうけど、
    THAADで日本全国を迎撃範囲に入れるのは配備数の都合で無理なのだから、
    とりあえず、迎撃範囲の広いSM-3の開発を優先させるべきでしょ。

    重点地域の重防護より、薄くても平等な防護が大事。日本人にとっては。



    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月27日 13:23:42
  101. 亀井静香は「PAC3を全国くまなく配備しろ」とか言ってた。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月27日 22:11:52
  102. 京都には日本文化を伝える重要な寺社や史跡が数多くあります
    これを京都に配備すると攻撃の対象にされて史跡たちが破壊されてしまいませんか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月27日 23:00:28
  103. >>102
    ほんとにあなた頭どうかしてますね。
    同じ京都府下でも経ヶ岬と京都市とは直線距離でも100キロ弱離れてますよ。
    あなたの言うところの関連性の根拠を明確にしてもらいたいのですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月27日 23:19:12
  104. >102
    内容の無い妄言を何時までも連呼する貴方の発言はウンザリです。
    「左翼反戦平和運動活動家はこんなに馬鹿ですよ」と宣伝する為の右翼工作員か何かですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月27日 23:48:30
  105. >102
    技術的な話が出来ない知能の低い子は書き込まなくていいよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月27日 23:52:20
  106. 米軍のXバンドレーダー配備予定の航空自衛隊の経ケ岬レーダー基地は、道路の距離で京都市まで150km、鳥取市まで130km。京都より鳥取の方が近い。丹後半島は京都府と言っても外れにあるから、京都の史跡ガーとか言ってる奴は只の馬鹿なので相手にするな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月28日 02:21:57
  107. >>102
    人命より、史跡の方が大事って、どんだけ人命軽視なんだ?
    平和団体に限って行動が過激だったり、9条を守る会がナイフ持ってたりの自己矛盾はよくあるけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月28日 18:56:41
  108. 基地際で見学できるかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月28日 20:17:40
  109. >>108
    流石に難しいんじゃない?
    稼動していれば前方限定とはいえかなりの出力の電波垂れ流してるし、非稼動だったとしても何も知らない人にはインパクトが薄い(唯の茶色の台車にしか見えん)から関心薄くなりそうだから労力かけて運んでくるかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月28日 21:52:17
  110. >108
    技術的な話をしなさい。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月28日 22:26:27
  111. 今日の毎日新聞の記事

    http://mainichi.jp/opinion/news/20130228ddm003070097000c.html

    コレまさに「SBX」と「AN/TPY-2」をごっちゃにしてるうえにメルカトル症候群も発症しているような・・・。

    最後の段落はもう妄想と願望としか言いようが無ぇ・・・。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月28日 22:45:22
  112. >110
    見学の話は技術的な興味なので技術的な見地の話です。貴方の的外れな史跡の話とは違います。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年02月28日 23:35:13
  113. >111
    発症していますな。
    「専門編集委員」が堂々と書いてしまう辺り、かなり重度ですな。

    オホーツク海ですら通るか微妙なのに、南シナ海って……。
    一体どんなコースを妄想してるんだろう?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月01日 01:05:13
  114. メルカトル症候群を発症しちゃう人って身近に地球儀が無いのかしら。
    地球儀が無いとしても、google earth でぐりぐりやってみたりしないのかしら。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月01日 10:39:27
  115. 地球儀で弾道弾の軌道を検証するのはミリオタくらいですわ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月01日 12:13:37
  116. >>114
    地球儀が置いてある一般家庭とか職場は中々無いと思う。塾とか学校にはあると思うし、地理の授業で地図の見方とか正確性はやってる筈だけど。

    >>115
    一般人でも知っているツールで弾道弾の軌道検証に使えるのが地球儀というだけなんだけど…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月01日 15:11:15
  117. ここで補足をします。(たびたび申し訳ない)
    アメリカ空軍は今までレーダー衛星を気象観測用に運用していましたが、宇宙レーダーSRというレーダー衛星を2015年から運用するそうです。また、SARレーダー搭載衛星ラクロスを国家偵察システムとして運用。これらは移動型弾道ミサイル発射器の探索にも使われるようです。(軍事研究誌の連載をまとめた『図説アメリカ空軍の次世代航空宇宙兵器』を参考 ただし、2009年発売と少し古いので不安ですが)赤外線探知衛星(DSP及び後継のSTSS)と地上配備型レーダー(Xバンドレーダーなど)と組み合わせて早期警戒システムを作るのでしょうか。

    Posted by 90式改 at 2013年03月01日 19:51:27
  118. 発射機の探索は車両の探索と同じで弾道ミサイル早期警戒とは言わないよ。
    そもそも探知しきれない事は湾岸戦争で実証済み。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月01日 20:00:11
  119. 探知しきれる必要はないんだよ
    これも併用して探知の質と幅を広げるってだけなんだから

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月01日 22:14:26
  120. レーダー偵察衛星ので弾道ミサイルの飛翔を追尾する話ではないなら、この記事のSTSSとは技術的に何ら関係が無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月01日 22:17:55
  121. 失礼。この記事のTPY-2やSTSSとは何ら関係が無い、だった。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月01日 22:19:34
  122. >>102
    もっと真面目に活動しないと粛清されるぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月01日 23:41:35
  123. >>116
    地球儀が身近にない人は多いとしても、ネット環境がありながら google earth をぐりぐりできない人はすごく少ないのではないでしょうか。
    …というのが、メルカトル症候群発症者への疑問の出発点でありまする。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月01日 23:58:30
  124. >>123
    世の中色々な人がいるわけで、誰しもPCやスマートフォンを扱えるとは限らないしネット環境が整っている人ばかりでもない。
    だからこそ情報を発信するメディアには客観性と正確さが求められるんだけど…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月02日 00:07:46
  125. >>124
    メルカトル症候群を発症している人はネットで持論を発表しておるわけですから、ご指摘の人たちとは異なる層だと思うわけでありまするよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月02日 00:18:13
  126. >>100
    >THAADで日本全国を迎撃範囲に入れるのは
    >配備数の都合で無理なのだから、

    そんなことを言ったらPAC-3不要論に発展しかねないぞ。
    PAC-3、THAAD、SM-3は迎撃範囲が違う。
    SM-3が失敗したらTHAAD、
    THAADが失敗したらPAC-3という三段構えだろう。
    言い方は悪いけど、
    拠点防衛、人口密集地域防衛が最重要だから周囲の防衛は
    ついででしかない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月02日 10:18:50
  127. 一般人にはより日本向けのノドンよりなぜかテポドンのほうが有名という不思議

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月02日 13:10:30
  128. 君らはメルカトル症候群ってバカにするけど
    結構な割合の国民は間違えていそう

    だからトンデモ理論だってすぐに広がるよ


    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月02日 17:01:25
  129. >126
    基地や政治家しか守れないPAC3は実際入りません。
    全て揃える予算がないのならばthaadを充実させるべきでしょう。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月02日 19:13:39
  130. >>129
    pac-3はpac-2の代替でもあるのでなくしたら基地防空がなくなるが
    言い換えると味方戦闘機の留守中に敵爆撃機が来られたらやられ放題なのだが
    航空自衛隊に高射防空をするなと言いたいのか?
    MDミサイルだけなくす?そんな片手落ちな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月02日 21:37:37
  131. >>129
    そしたら巡航ミサイルやら戦闘爆撃機が飛んでくる件について

    戦闘機だけで確実にカバーできるとは言い切れんが、そこはどうするのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月02日 21:41:53
  132. >131
    巡航ミサイルや爆撃機が飛んでくる確率より弾道ミサイルが飛んでくる確率の方が高いでしょう。
    より高い脅威に対して備えるのは当たり前です。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月02日 22:57:46
  133. >>132
    それらは排他的ではないですし、というか、むしろ包含関係にあるわけですけど…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月02日 23:29:20
  134. >>132
    九州沖縄は巡航弾や爆撃機も来なきゃおかしい位だと思いますが

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 02:34:11
  135. 相手が北朝鮮だから弾道弾が前面に来るってだけで、基本的な通常戦闘上は
    普通は爆撃機に備えるのが先だよ

    北朝鮮問題が優先なのは今一番ホットになってる問題ってだけなんだし
    中国ロシア、政情不安で安定性に欠ける韓国等は北朝鮮と違ってまともな航空戦力を持ってる

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 03:02:44
  136. ミサイルを落とす前にアメリカ経済が財政の崖から転落してしまったな

    さあこのレーダーや在日米軍は諦めて身の丈にあった軍備に再編するんだ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 11:20:28
  137. >136
    中国のように背伸びせず軍備を整える国が一番強いと実感しました。
    アメリカのように無理して他国に侵略できる軍備を備えても経済が崩壊しては意味がないですね(笑)
    日本も借金まみれなのだから軍事費をとりあえず3兆円くらいまで削減すべきです。
    それでも莫大な額です。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 11:56:38
  138. >137
    どこから突っ込んでいいのやら…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 11:59:22
  139. >136
    一応、財政の崖は回避してなかったけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 12:01:24
  140. >>137
    中国は航空母艦を侵略のために導入する。
    侵略できるのと侵略しようとしているのは別。
    米国経済は崩壊していない。
    借金を減らしても侵略されたら元も子もない。
    中国に他国侵略の意図がある限り、莫大な防衛費と言うのは有り得ない。

    もっと真面目に書き込まないと粛清されるぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 13:00:15
  141. >139
    強制財政削減で空母四隻は運用停止
    乗組員は強制休暇ですよ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 13:01:03
  142. >141
    それ、まだ決定じゃないから。
    とはいえ、米軍ですら予算との戦いは熾烈だな…。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 13:39:43
  143. 予算強制削減が順次実行されていくと「米軍の即応性に影響が出る可能性がある」と米軍首脳はコメントしております。
    あくまでも「即応性」に影響が出るわけです。
    もしもアメリカが本気で戦争する気になったら財政が赤字だろうがなんだろうが、軍の予算は別につくわけで「米軍が弱体化するぞ!」とかいう話ではないですよ。
    米軍が弱体化するのはアメリカという国が衰退してからのことで、まだ先の話でありましょうよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 13:54:44
  144. 侵略を出来る軍隊ってんは日本型じゃない
    大規模な歩兵とそれを送り込んで維持する兵站機能なんかのが重要になる
    第二次世界大戦の大規模軍じゃあるまいし、日本の軍勢は侵攻型軍隊には程遠い

    そもそも日本は自前の資源を保護する程度で新しい資源を武力略奪する意味が無い
    普通に資源開発に参加したり、資源を買うことでものを売るというループを作ってるんで
    ただ、尖閣諸島や北方領土は海洋大国としての公海上の安全に直結する問題でもあるので
    復帰や確定を必要としている

    中国やロシアに任せてると気分次第で民間船拿捕したり銃撃してきたりするんで
    安定した航行ルートの確保が危ういのでアメリカもこの地域の航行権利について
    懸念を表明してる。仮に実際には撃たなくてもレーダー照射やらの示威行為を
    繰り返されるだけで民間会社は多大な保険料高騰やボイコットに見舞われてたちゆかなくなる

    >>140
    ことがおこってしまってからでは遅いってのはイラクや911、北朝鮮とイランの核開発で
    イヤというほど思い知ったんで中国を説得すると同時にいう事をきかないならと
    日本にジャンジャカステルスやら防衛体制強化の計画を矢継ぎ早に打ってるんだしな
    問題を野放しにすると後でさらに高くつく

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 14:27:16
  145. 巡航ミサイルを山ほど撃ち込んだ米軍もイスカンダルを山ほど打ち込んだロシアも
    それだけでは話にならなくて結局、大規模爆撃や陸軍侵攻に頼ったんだよ

    そして弾道弾を撃つという行為はあらゆる軍事行為の中で最大限に当たる行為だから
    弾道弾は撃つけど爆撃は遠慮しておこうとかそういうものではない
    仮に、弾道弾だけになるとしたらグルジアみたいに「爆撃機を撃墜されてしまうから
    大規模爆撃を断念せざるをえない」という特殊事情みたいなものになる

    爆薬の投下量は弾道弾や巡航ミサイルじゃ何発も束ねてやっとF-15E一機1出撃分という有様
    また、核を落とすとなると今後の自国の政治外交に多大な悪影響を与えかねないんで
    普通は通常弾頭と通常航空兵器が展開する事になる

    北朝鮮や一部中東国家に限っては日本やイスラエルを頭越しに攻撃出来るのが
    弾道弾しかないんで特殊例だが

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 14:37:05
  146. >141
    ちょっと分かりにくいけど、「財政の崖」と「強制削減」は別の話。財政の崖は乗り越えてる。これはそれとは別の強制削減。
    財政の崖と違って経済には大きな影響は出ない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 16:05:55
  147. 戦争が終わった後は、予算に大鉈ってのは毎度のことじゃないの?アメリカ。
    WW1、WW2、ベトナム、そして今回のイラク・アフガン。
    ただ、アフガンはアフガニスタン政府への任務引継ぎ中で、現場に滞在者がいるので、彼らの活動の足を引っ張れない。
    代わりに、金喰いの海軍が犠牲になるのかねえ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 19:11:01
  148. >147
    軍事予算だけならね。
    政府予算は毎度のことではありません。
    アメリカは衰退しているのです。
    シェールオイルなど関係ありません。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 20:02:07
  149. >>148
    新しい言葉をおぼえたら使ってみたくてたまらないって感じですね

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 21:09:44
  150. >148
    シェールガスを礼賛してたバカ左翼は何故かシェールガスでアメリカが復活する話を信じたがらないねぇw
    シェールガスは未来のエネルギー資源じゃなかったの?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 22:02:21
  151. お前らXバンドレーダーの話から脱線し過ぎ。
    全員退場だな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月03日 22:03:48
  152. >>145
    そりゃ、空気中の酸素を利用し、空気力による揚力を利用した航空機の方が、
    弾道弾より弾薬の運搬効率が良いのは当然でしょ。
    弾道弾の方が効率良かったら、Fedexが採用してる。

    弾道弾は、有効な航空機の攻撃パッケージを整備するより技術的にも期間的にも容易に整備できるのがメリットでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月04日 19:16:11
  153. >>152
    いや、レーダーや迎撃ミサイルの準備をなぜ欧州が航空・巡航・弾道弾統合パッケージ化するのか
    という話だからそういう話じゃない。

    THAADを導入すればPAC系いらなくなるか?っていうと違うというお話。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月06日 20:49:08
  154. 対中国でBMDは糞の役にも立たないから直ちに中止するべき

    SM3は一発20億円だろ。これに発射母体のイージス艦の購入費が加わり、レーダーとFCSのバージョンアップをするたんびに青天井でコストが上乗せされる。

    中華製の中距離弾道ミサイルの調達単価は4分の1ないし、5分の1のオーダー。

    費用効率で負けていて、まったく勝ち目がない

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月07日 11:01:12
  155. MDでセンカク諸島は守れない

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月07日 14:44:37
  156. >154
    「中国が延々と弾道ミサイルを撃ってくる」のを
    「日本と在日米軍がひたすらSM3だけで迎撃」して、
    「他に何の対処もしない」状態なら、確かにそうなる。

    ところで、コメントを書く前に、154はそんな前提自体をおかしいとは思わなかったのか?



    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月07日 15:29:28
  157. >155
    尖閣諸島を守るのに、他に色々な兵器なり部隊なりがあるのに、
    よりにもよって、どうしてMDを使おうなんて考えたのか、
    155の真意を問い質したい。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月07日 15:34:11
  158. >154
    日米のイージス艦がSM-3で迎撃している間に、グアムから発進した戦略爆撃機が攻撃に行くので問題無い。

    >155
    アホですよね君。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月07日 16:05:35
  159. >>154が無防備で中国の弾道弾が着弾した時の損害を考慮していない件について。あと、MDが配備されてなかったころは北のミサイルが飛ぶたびに株価が下がっていなかったっけ?株下落による損害だけでも半端じゃない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月07日 18:14:15
  160. >155
    9条で守るのとどっちがいい?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月07日 20:02:08
  161. レーダー機能なんかより人体への影響が気になる。米軍100人派遣の噂もたってるんだけど。

    Posted by いち京丹後市民 at 2013年03月08日 08:24:58
  162. >161
    この基地は元々、空自の大型レーダーがあるやないか。出力は米軍のXバンドレーダーより強いぞ、お前はこれまで空自のレーダーに文句付けて来たんかい?
    人体に影響? アホか。XバンドとX線は別物やぞ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月08日 08:44:39
  163. >米軍100人派遣の噂もたってるんだけど。
    噂の文脈が分からん・・・
    設営・運用・維持・警備とか交代要員含めてそんなもんじゃね?
    もしかしたら直接関係者はずっと少なくて家族込みかも知れん
    いずれにせよ記事の写真の機械単体でOKと言うわけないので運用関係の人間が来るはず

    >レーダー機能なんかより人体への影響が気になる。
    問題になるような範囲は防衛省管理地になるだろうし
    気になるなら北朝鮮がミサイル撃ちそうになったら
    屋内退避してたら?


    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月08日 09:05:07
  164. >>161
    レーダーよりパソコンのモニターや携帯電話の人体への影響を気にするべきでは?


    Posted by いち青森県民 at 2013年03月08日 20:45:34
  165. >>154
    北朝鮮対策が今一番危なっかしい問題なんで重要。
    また、中国をとっても「終末的攻撃」に対して効力が低下するだけのことで
    局地戦的な弾道弾攻撃の場合、数が限定されるから被害軽減という意味はある。
    仮に数発が防がれるだけで大量の人命や対策の為の部署が生き残る話になる。

    それを超える攻撃を中国が行った場合、今後暫くの中国の攻撃能力に深刻な問題が発生し、
    なおかつ、中国の大虐殺という蛮行によって中国の立場が危うくなる。

    そういう意味で政治的駆け引きとしてもSM-3は重要になるし、
    中国の暴挙を見て見ぬ振りして中国の為に妨害活動に必死になる人たちが
    妨害しようと躍起になってる。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月08日 20:49:05
  166. >>161
    イージスで艦内退避するのは船内という狭い空間が原因なので
    相応の広さの侵入禁止エリアを設定すればエリアあたりの強度は猛烈に下がって
    そんなに問題はなくなる。

    高圧線や民間の市内密集地の電波塔の方がなんぼも問題なんじゃないの。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月08日 20:51:00
  167. >>164
    調達容易なローエンドの弾道ミサイルに、ハイエンドのBMDはバランスできない。

    中国の軍事費支出は日本の三倍で年平均13.4%で伸びている。

    リソースの投入量で太刀打ちできない決定的な差が付いているのに費用効率で負けているのだから勝ち目がない

    これが解らないのは算数のできないバカ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月08日 22:55:58
  168. >167
    >調達容易なローエンドの弾道ミサイルに、ハイエンドのBMDはバランスできない。

    1989年に中国がリビアに売ったスカッド改良版M9が1基約1,200万ドル、
    北朝鮮が輸出用パンフレットに書いた価格は1発308万ドル(機種は不明)。

    一方、PAC-3対空ミサイル 2004年の米陸軍予算要求時価格が1発あたり48万5119ドル
    BMDはシステム全体は高価だがミサイル1発は弾道ミサイルよりはるかに安い、というオチ。

    >これが解らないのは算数のできないバカ。

    これ草生やすところ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月09日 02:07:17
  169. >167
    >調達容易なローエンドの弾道ミサイルに、ハイエンドのBMDはバランスできない。

    お前、弾道ミサイルの値段を知らないだろ。スカッドなら安いが、対日用のIRBMは結構な値段がする。SM-3の方がむしろ安い。
    それとMDというのは日本単独でやるんじゃなくてアメリカと合同でやるものだ。というか早期警戒、データリンク、アメリカ頼みだしな。
    つまり中国vs日本ではなく、中国vs日本アメリカで計算しなきゃならない。
    そりゃ日米の圧勝だろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月09日 02:18:22
  170. >>167
    国語ができない馬鹿なのでどういう文脈で164への返信なのか教えて欲しい
    電波の人体への影響の話に対してBMの値段はつながらない
    まさか人のことをバカ呼ばわりするのに その当人が返信を間違えて放置する恥知らずとも思いたくない


    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月09日 02:48:52
  171. >>167
    日本まで届く弾道弾はそれなりに高価で数も限られるんだが…
    そんな虎の子を後先考えずボカスカ撃ちまくれるってどういう考え方なんだろう。
    現実的に考えて投入出来る数なんかたかが知れてるから、一発の価値を高めようとして
    必死になって妨害しようと舌戦繰り広げてるってのに。
    ホントに困らないなら無駄なものにお金を使ってくれる訳だから中国と北朝鮮が
    気にする必要なんか無いねえ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月09日 03:33:31
  172. >>167
    >>159の人も言ってるがミサイルが着弾したときの被害額はどうするの?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月09日 10:07:47
  173. >>167
    勝ち目があるなしに関わらず、努力の継続は必要だろ。

    なんで、対策を自ら放棄しなきゃならないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月09日 20:09:20
  174. >>168
    PAC-3のBMDは限定的で、IRBM迎撃に対しては優位な成功率を期待できない。

    だからこそSM-3との重層防御が構築されるわけだが、中華製の中距離弾道ミサイルの
    調達単価はSM-3の4分の1ないし、5分の1のオーダー。

    ミサイル単体の時点で費用効率で負けている。

    リソースの投入量で負け、費用効率で負けているから

    非対称なローエンドの弾道ミサイルに、ハイエンドのBMDはバランスできない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月11日 01:00:22
  175. >>174
    日本に届く中国の弾道ミサイルはDF-21とDF-3。それ以上は射程が過大だし値段も高くなるだろうからとりあえず外しておくとして一体いくらなんだ?
    SM-3が1発20〜22億円というのは見つけられたが中国の弾道ミサイルは値段が出てこない。

    というか費用効率で負けてるならイスラエルで稼働中のアイアンドームとかどうなるんだよ。ロケットだか迫撃砲だか撃墜するのにミサイル使ってるんだぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月11日 01:41:11
  176. >>174
    そもそも費用効率でBMD導入だったんだっけか?
    言っている視点も必要だがそもそも日本の国是としての専守防衛があったとおもうのだが
    あと迎撃せずに着弾した場合の損害は相変わらず無視なのか?
    159をずっとスルーだがそれなら無視できる理由を述べよ


    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月11日 01:48:56
  177. >>176
    SM-3は1発20億円。Block1からBlock2のアップデートで調達単価が2倍になってる

    MIRV化でおそらく100億の大台を超えるだろう。イージスFCSやシステム全体の更新費用はこれの数倍から数十倍かかる。

    非対称なローエンドの弾道ミサイルに、ハイエンドのBMDで対称競争をしたら日本は負け確定。

    費用効率で負けているから

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月11日 02:35:06
  178. >>177
    費用効率ではないって書き込みになんで費用効率のレスを入れるんだ?
    文字が読めないのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月11日 02:53:30
  179. >177
    妄想乙。MIRV化で100億円とかお前が技術評価の出来てない馬鹿とよく分かったよ。
    そもそも中国のIRBMもMIRV化で値段が跳ね上がるわけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月11日 08:15:05
  180. >中華製の中距離弾道ミサイルの調達単価はSM-3の4分の1ないし、5分の1のオーダー。

    ほいデマ。最新鋭の中国のIRBMは戦闘機並みの値段で、SM-3より高いくらいだ。

    >ミサイル単体の時点で費用効率で負けている。

    関係無い、イスラエルに至ってはロケット弾をアイアンドームで落としてる。
    あとMDは日本だけでなくアメリカ軍も装備してるんですけど?
    中国vs日米ならそりゃ日米の圧勝でしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月11日 08:19:31
  181. >174
    >中華製の中距離弾道ミサイルの調達単価はSM-3の4分の1ないし、5分の1のオーダー

    それ30年前の設計の古い中距離弾道ミサイルの話だろ。中国の物価も安かった時代な。
    SM-3の5分の1って4億円くらいか。ノドンも買えないよw
    兵器の値段は同世代で比べないと意味無いね。量産合戦する想定なんでしょ?


    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月11日 08:23:34
  182. 当時の一元がいくらか知らない人がいるんだな…そりゃ会話にならない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月12日 04:34:31
  183. 核弾頭が都市部に落ちたら、人的被害加味すれば被害額は兆単位じゃないか。東京大阪名古屋なら10兆円でもおっつかん。一発20億なんざ安い安い。
    諸兄の指摘するように中華弾道弾だって高騰してるしな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月12日 10:37:40
  184. なんか前に別のエントリに沸いた、いくら論破されても中華戦闘機が制空権圧倒、とか連呼してた蓄音器バカに芸風が似てるな

    >183
    弾道弾を迎撃せず都市に攻撃を受けた場合の被害の大きさを考えれば、ミサイル同士の費用の比較なんて無意味、とまで言ってやらないとこのお客さんには理解できないかもしれないよ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月12日 21:31:50
  185. >>177
    金が掛かるからやりません、なんて選択肢はないだろ。金が掛かってもMDはやらざるを得ない。

    あなたが、MDより費用対効果に優れる対処手段をお持ちなら、それにすればいいけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月12日 21:48:13
  186. 昨日の関西ABC夕方のニュース番組キャストで、神浦タンの意見を根拠に偏向報道してたわ
    「弾道弾は北朝鮮から日本に10分から20分で届くので日本は守れない、このレーダーはアメリカを守るための物だ!」だとさ。
    根拠は神浦タンの主観のみ、弾道弾のルートやレーダの探知範囲等については一切報じず。
    よくもまあ、あれだけバレバレの偏向報道ができるもんだ


    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月13日 19:24:09
  187. >>186
    それって単に偏向しているんじゃなくて、判断できるだけの知識もディレクターにないんじゃ?

    そういうデマを飛ばしても、普通の人は「元々自衛隊の基地だし一部場所貸すくらいなら別にいいんじゃない?」って反応しそうだよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月13日 20:27:30
  188. >>177
    無防備で着弾されたら億やそこらの損害では済まないだろ。また、MD配備前だったら北への制裁どころか逆切れが怖くて機嫌取りを余儀なくされていたかもしれないぞ。費用に見合った効果が有ったか無かったか論じるなら、ミサイルの値段だけでなくこうした要素も考えに入れるべきだ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月13日 23:22:36
  189. >>187
    レーダー配備をネタに「アメリカの言いなりになってる日本」という流れに持っていって政府を叩いてたからなー
    神浦タンに意見聞いたのも都合の良い事言ってくれるからだろうし、あれは偏向だろう

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月14日 12:46:05
  190. 震災での米軍の人道的支援でも無茶苦茶いいまくってたりしたのと同じで
    なんとしてでも悪い様にしておかないと気がすまない感じだからねえ

    特に中国系に被れてる層はそれはそれこれはこれって考え方が出来ない
    中国自体も震災被害者の慰問式典ボイコットする様なズレた方々だから
    そういう態度がおかしな方向で徹底してる

    Posted by 名無しОбъект at 2013年03月15日 22:59:32
  191. ◆SLBM撃たれたらおしまい
    ◆太平洋側にまわって潜水艦で発射だな
    ◆そんなもんレーダーで補足しても意味ないし
    ◆イージス艦のミサイルで全部撃墜できるわけないし
    ◆予算をかけてレーダー設置するだけムダ
    ◆ミサイルをミサイルで撃ち落とすのは幻想だな
    ◆もしミサイルが飛んできたら日本終了でしょw
    ◆日本は戦争遂行能力なんてないし
    ◆すべて米軍頼みだよなwww

    Posted by 名無しОбъект at 2016年02月15日 10:03:48
  192.  >191

     と、拘束された脱走患者は意味不明の発言を繰り返しており・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2016年02月15日 12:55:35
  193. 近くに住んでいますが、賛成です悪いのは北朝鮮なので 皆さん勘違いをしない様にして下さい
    地元の方を存じていますが、地元ではだれ一人反対は無いそうです、都会の方が反対してる様です
     発電器の音がうるさいのも収まった様ですし
    2年以内には関電から電気の供給される様です
    ミサイルを飛ばす物が悪いのです、勘違いも甚だしいです

    Posted by ms at 2016年03月14日 14:37:34
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。