2013年11月13日
11月8日にフィリピンのレイテ島に上陸した超大型台風30号「ハイエン」は未曾有の大災害を引き起こし、各国は国際的な救援部隊を送り込みました。最初に動いたのはフィリピン政府と災害時の救援協定を結んでいたアメリカで、先ず沖縄県普天間基地から先遣隊のKC-130J輸送機2機をフィリピンに飛ばして、追ってKC-130J輸送機1機とMV-22オスプレイ4機を派遣しました。オスプレイは更に4機追加されて合計8機投入される予定です。

フィリピン救援
レイテ島の被災者をマニラに輸送したオスプレイ、アメリカ海兵隊より

普天間基地のオスプレイは既にこれまで何度かフィリピンまで自力飛行移動した実績が有り、航続距離の短い旧来型のヘリコプターでは迅速な展開が困難な長距離飛行移動を可能にしています。

(2013年01月24日)普天間基地のMV-22オスプレイがフィリピン軍との合同訓練でパラワン島に展開

長崎県佐世保市に配備されているアメリカ海軍の揚陸艦はこれから被災地救援に向かいます。船舶は輸送量が非常に大きいので絶対に必要ですが、準備に数日、日本からフィリピンまでの航海で数日掛り、到着は災害発生から一週間後くらいになってしまいます。故に初動の対応は航空機にならざるを得ません。その意味でヘリコプターと同様の垂直離着陸能力を持ちながら長距離飛行移動が可能なオスプレイの有用性は非常に高いと言えるでしょう。ヘリコプターを揚陸艦で輸送する必要が無いからです。

香港に寄港しているアメリカ海軍の空母ジョージ・ワシントンもこれからフィリピン救援に向かいますが、到着は数日後になります。

なお日本とフィリピンは災害救援協定を結んでいない為、フィリピン政府の要請があって初めて自衛隊を向かわせる事が出来ます。現在、自衛隊は沖縄近海で統合演習を行っており、11月12日に海上自衛隊最大のヘリコプター護衛艦「いせ」は陸上自衛隊のヘリコプターやアメリカ海兵隊のオスプレイと連携する訓練を行っていました。


新型輸送機オスプレイが海上自衛隊護衛艦いせに着艦

そして護衛艦「いせ」、輸送艦「おおすみ」、補給艦「とわだ」は演習を急遽取り止めて、フィリピン救援に向かうべく準備する事になりました。航空自衛隊の輸送機も向かいます。
23時09分 | 固定リンク | Comment (131) | オスプレイ |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 今苦しんでいる被災者のため、復興のために各国の人々が頑張って欲しいですが、治安の悪化や武装勢力の動きが気になります。

    こういった各国軍隊の素早い展開は治安部隊にとっても安心材料になるのかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月13日 23:21:20
  2. フィリピン台風被災地、治安部隊と武装集団が銃撃戦(ロイター)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131113-00000092-reut-asia
    自己完結能力と自衛能力を有する軍隊でないと被災地での活動は厳しいようです。
    自衛隊も、武器と装甲車を持ち込む必要が有るかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月13日 23:29:04
  3. フィリピンは平時でも毎日のようにゲリラ戦やってるからなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月13日 23:42:31
  4. 昨日の段階でジョージ・ワシントンCSGは48〜72時間後には到着すると第七艦隊か在日米海軍のtwitterで書いてましたね。(巡洋艦とかが被災地で何をするのかはよく分かりませんが)
    さらに海自も大型艦を派遣ですか。
    台風一つでこれほどの惨事になってしまうのは正直驚き。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 00:06:41
  5. オスプレイはどっちかというとヘリ的運用も出来るプロペラ輸送機だからねえ
    米軍としては危険なロケット打ち上げをやってでも欲しかった能力だから活用しまくるだろう
    既存の運用ヘリよりはまだ比較的安全な方だし

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 00:08:35
  6. >>2
    フィリピンではいまだに共産ゲリラが武力テロを続けている(新人民軍NPA)
    この組織は中国の毛沢東主義系に属する
    新人民軍(NPA) | 国際テロリズム要覧(要約版) | 公安調査庁
    http://www.moj.go.jp/ITH/organizations/ES_E-asia_oce/NPA.html

    また、モロ・イスラム解放戦線(MILF)やアブ・サヤフが接触したとされる
    ジェマア・イスラミアなどのイスラム系武装組織も暗躍している。
    モロ民族解放戦線(MNLF)は自治案に対して和平路線を展開しているが
    困窮するとどうなるか分からない。

    また、これらの武装グループの活動によって武器が出回っているのも問題。

    最近までは対応が進んで小康状態にあったが、この混乱に乗じて何をしでかすか分からないね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 00:24:02
  7. >>4
    巡洋艦は艦内設備が整っているから意味合いあるかと
    あと、災害の内容的に流されている人がいる可能性もありえるので…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 00:24:57
  8. >>7
    9年前のインド洋大津波での緊急援助派遣では
    護衛艦くらまがヘリを飛ばして洋上捜索をやってましたな

    今回海自が準備している艦艇の陣容は
    そのインド洋大津波緊急援助の時とほぼ同様ですね
    (9年前は護衛艦くらま、輸送艦くにさき、補給艦ときわ)
    今回はDDHがひゅうが型だからむしろ能力的には9年前より向上してる?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 00:55:41
  9. >>4
    台風って言うか風速が竜巻のF3クラスで長時間持続する巨大竜巻って言えるレベル
    こんなのに襲われたら被害甚大ですよ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 05:21:06
  10. いせって、東日本大震災の時、完成したばっかで何も出来なかったから、救援なのは当たり前だけど、
    乗員の訓練的な意味合いもあるのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 05:41:01
  11. オスプレイと聞いて日本のことかと思って驚いた
    ただでさえ台風の被害で大変なのにオスプレイが墜落したらたまったものじゃない

    現地側で拒否したら現地上空域には進入不可にしてほしい

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 06:26:36
  12. さすがに11はネタで言ってるんだろうと思いたい・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 07:31:15
  13. アメちゃんのイージスは潰れたレーダー施設を代替する役割を持つっぽい
    ソースはない

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 10:01:20
  14. 確かにこれまでの言い掛かりも相当だけど、
    民間人救助の為だけに尚更>>11の言質が不謹慎に思うね。

    まぁ・・・その内議員や活動家、新聞社辺りが言い出してきそうだけどorz

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 10:46:58
  15. >4
    空母が動けば、戦闘艦も動く。
    補給艦も派遣されるらしい。こういうケースだと、補給艦にも護衛ってつくのかね?
    後は、対中国用に、プレゼンスの誇示だろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 12:02:03
  16. 戦闘艦の同行は被災者救助よりもこの機に乗じて中国が火事場泥棒を働くことを防ぐ意味合いが強いんじゃないかな。
    ひょっとすると救助活動中の空母にちょっかいかけてくる可能性もあるし。
    その護衛も兼ねてでしょ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 13:23:30
  17. >>15
    東日本大震災では駆逐艦が洋上捜索を行っていたらしい。
    戦闘任務ではないから補給艦は空母や駆逐艦と一緒に行動すればいいんでないかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 15:19:52
  18. >8
    前回は「くにさき」の甲板上でチヌークの整備をしたそうだけど、「いせ」ならば格納庫の中で整備できるので、長期間安心して行動できますね。
    その分「おおすみ」の甲板には車両を積載できるので、前回の倍は活躍できそうです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 16:43:00
  19. >18

    チヌークの整備はいせでもできないだろ。ローターばらしてからなら可能だろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 17:34:20
  20. >11

    なんですかこのキチガイさんは。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 18:19:40
  21. >>10
    日々これ訓練なんだからどこの国でもそうだろう。
    自衛隊は特に救助目的にも活用される組織なんだし、実践しなければ向上は無い。
    そしてその意義に問題もないよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 19:54:10
  22. こういう災害時にオスプレイが来たらブサヨはそれでも反対するんだろうか…
    いやあいつら空気読めないからするんだろうな…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 22:35:36
  23. もしこのまま派遣された自衛隊の艦隊がフィリピンに駐留し続ければ日中関係は最悪になる。
    また、国民て議論も得ずに自衛隊をオスプレイに搭乗させて派遣したのは許されない。災害派遣を利用してのオスプレイ慣らしは文民統制に違反する行為だ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 22:47:19
  24. わたしゃ、あの3月に霞の目から海の方へ飛んでいったヘリを見て、
    平和一辺倒だった母親が目をうるませていたのを忘れることは出来んよ。
    そこここに自衛隊のトラックが止まって荷物を下ろしている光景を見るだけでも、喧嘩は止まったし、落ち着いたもんだよ。
    彼らがそこに居続けて、絶対退かないと言うことがどれだけ安心感になるか。
    安全なところからギャーギャー言うだけのやつにはわからないだろうね。
    隊員のみなさんのご活躍とご無事をお祈りします。



    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月14日 23:05:33
  25. CGとDDGは中共の潜水艦対策かと
    CVNが天安艦みたいになったら洒落にならん

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 00:13:06
  26. 空母だけじゃないのは
    「誰が行くとか、行かないかとか決めるのめんどいし、ちょっとした事なら空母じゃなくて巡洋艦でいいし、もう艦隊ごといけよ」
    ってことかと思ってた。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 00:23:15
  27. 救援物資を航空機で運んでも被害状況から焼け石に水では。ベルリン空輸作戦でも輸送物資の総トン数はたかが知れてる量。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 00:47:07
  28. >そして護衛艦「いせ」、輸送艦「おおすみ」、補給艦「とわだ」は演習を急遽取り止めて、フィリピン救援に向かうべく準備する事になりました。
    >航空自衛隊の輸送機も向かいます。

    この演習って確か沖大東島で実施してた対象国に不法占拠された南西諸島に対する揚陸作戦も含めた大演習だったよね?

    上陸演習に備えて陸海空自衛隊がユニット化されてたハズだから、スムーズに部隊をフィリピンまで移動させる事が出来たって事なのかな?


    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 00:52:31
  29. >>27
    第一陣は当座の食料を現地に配るという重要な任務がある
    その後に本格的な支援物資が届いてそれらをまたオスプレイやヘリやボートで手分けして
    配る事になるだろう

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 01:55:41
  30. ハイチの時もニミッツ級の蒸留水精製能力は重宝されなかったっけ?確か毎日150万リットル位作れなかった?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 03:58:47
  31. スレ違いですみませんがJSFさん、F‐15の改修について日本語の記事はないでしょうか。
    Japan mulls F-15MJ upgrade for Eagle fighters
    ttp://www.janes.com/article/29978/japan-mulls-f-15mj-upgrade-for-eagle-fighters

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 04:44:15
  32. >>27
    初動は航空機しか選択肢ないだろ

    島国だぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 05:39:25
  33. 11がただの釣りの可能性も無くはないが、ソマリア海賊対処で民間船の武装要員乗り組みが憲法9条違反とか言ってるのが居るくらいだから、真性の原理主義者って可能性も棄てきれない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 11:09:29
  34. 記事とは関係ありませんが…

    IEのゼロデイ脆弱性を悪用する新たな標的型攻撃、日本を狙った攻撃との関連も(11/15)
    http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20131115_623801.html
    >攻撃者は、国家や多国間の安全保障政策に関心のある人物がアクセスするウェブサイトを意図的に選んで攻撃コードを埋め込んでいる。

    IEの未修正の脆弱性を利用した攻撃だそうです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 15:31:16
  35. 現地の治安がかなり良くないようなので、自衛隊のみなさん他、他国の救援隊が無事に任務を果たして帰還されますことを願いましょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 19:42:09
  36. >>11
    今更ナニを言ってるんだ。
    滋賀での訓練は無事大成功だったぞい。台風で風速が非常に強く、さすがにヘリでもアレゲだと思ったが無事に訓練完了。大統領機に使われるだけのことはある。
    >>33
    んー…滋賀の訓練結果を知らなければあながち的外れじゃない。寧ろアメリカより中国のほうが拝金主義だとかを知らないような脳に問題のある人の可能性が高い。
    ちなみに去年の今頃にもニューヨークとニュージャージーのハリケーン被災地救助にもワスプ艦載機が出てたそうだから既に練度はかなり高い。

    それにしても日米の機動部隊がレイテ湾突入か…



    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 20:10:08
  37. >24
    東京近郊に住んでいるのだが、あの3.11の時は感動で胸が熱くなり思わず自衛隊の活躍を祈ったものだよ。
    今は地元の陸自駐屯地から救援物資を伊豆大島に運ぶらしい車両を時々見かけます。
    >27
    M-1A1エイブラムズ戦車を1両積んであまり整備されていない滑走路に着陸できるC-17のような輸送機がある時代だぞ。C-47やC-54など第二次大戦時の輸送機を使ったベルリン封鎖時の空輸作戦なんか比較にならない。それにベルリン市民を飢餓から救った点においても作戦は成功だったはず。

    Posted by 90式改 at 2013年11月15日 20:30:20
  38. フィリピンと対立していた中国も、ぜひ大規模に軍隊を災害派遣させると関係改善の良い機会となるでしょう。
    現地で積極的に武力行使してでも治安維持を図り、展開範囲を次々に広げ武装ゲリラを鎮圧していけば比政府も大助かりです。
    ゲリラの武器流通を防ぐため軍艦も周辺海域にたくさん展開するとよいでしょう。
    被災してない地域も貧困救済の為という理由でどんどん軍隊を進めるべきです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 21:36:51
  39. >>28
    色々と載せ替えが必要なんじゃないかな?

    夕方、“いせ”を先頭に演習に参加していたっぽい艦隊が中城湾に入ってきたが、“いせ”ともう1隻だけがホワイトビーチに入港して、なにやら補給作業などやっている様子。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 21:53:03
  40. 2年前は<ひゅうが>が通信指揮艦としても大きな貢献をしたけど、流石に今回は<いせ>FICに大規模な指揮所が開設される事はないよね?

    それにしても、英軍もイラストリアス(これが最後の任務か?)を送り込むそうで、空母型の大型艦が3国4隻揃い踏みとはね

    >>27
    >>29
    「航空機で救援物資を被災者に迅速に配る米軍の写真」そのものも、現地に有る程度は心理的な効果が見込めそうだね
    解説文に「このMV-22は高速で物資を運べる」とか付け足すくらいはするだろうし

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 23:30:13
  41. 治安の悪さだけど平均20人未満の世帯一万棟が流され被災した50万人の住むところがない…ってのがミソじゃないかな?理屈の理不尽な所に犯罪の元在りって。
    >>6
    共産ゲリラ云々じゃなくて中華トカレフが出回るまでこのへんで作られたコピー品拳銃がヤッちゃんのデファクトスタンダードだった。
    そもそも治安が悪くなったんじゃなくて最初から治安なんて無かったんだろうな。
    >>27
    スマトラ地震の時椰子の実一個で一週間食いつないだそうだから高カロリーの非常食ならある程度持つ筈、それこそ「きちんと行き渡る」なら5トンも配れれば本格的な救援が来るまでかなり耐えしのげる。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 23:37:22
  42. >>41
    >世帯一万棟が流され被災した50万人の住むところがない

    って事は、まずは瓦礫を重機で片付けて無理矢理にでもキャンプ造る空き地を確保する事になるのか…
    今の瓦礫とゴミと遺体が山積みになった環境じゃ、そりゃ人心も荒んで当然だろうし

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月15日 23:56:50
  43. 今回の災害、自衛隊はいせ・米軍はジョージ・ワシントン・ロイヤルネイビーは45型駆逐艦出すみたいだけど、フランスは特にそういうのはないのかな?

    Posted by 名無しさん at 2013年11月16日 00:43:33
  44. 米国籍のフレイターは米国政府の金で重量物運搬の為、床面を補強する改修を受けているとなんかで読んだ記憶があります。C−17ようなシビアな運用はできないものの多少は使えるのではないでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月16日 01:07:19
  45. >>41
    中共とイスラム組織が治安問題で出てくるのはそいつらが武器や教化をやってるせいなんで…
    直接の兵士以外にもそういうルートでぶっそうなものが出回ってるのさ
    連中の目的は揃ってフィリピン政府の転覆だからねえ…

    あと南部が厄介なのは最近までスールー王国というのが存在していてそれをアメリカが
    ややこしい条約で見解の相違となり軍隊によって強制的に弾圧して併合したという流れが…
    帰属意識が薄いんだなあの地域は元々

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月16日 03:37:18
  46. オスプレイ到着のカッコ良さにちょっと鳥肌が立った。
    http://media.zenfs.com/en_us/News/Reuters/2013-11-14T091118Z_1084299476_GM1E9BE1B0J01_RTRMADP_3_PHILIPPINES-TYPHOON.JPG

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月16日 06:55:51
  47. 敬礼しながらおじぎしてる人がいる^^

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月16日 08:38:39
  48. >>45
    いや、だから中共と「なんちゃって系イスラム」はつい最近迫り出したニワカやんか…。中国の海洋進出自体は宗の時代に活発になったが元の時代におかしくなって明朝でつかの間の大航海時代が来た後スプラトリー侵攻(その前のパラセラは半ば空白地)までは半ば陸に引きこもって少数民族苛めてただけ。
    土人に武器や変な思想を吹き込んで戦争煽るのはフランスや米ソも世界中でやってた。
    そして貴方自身が書いているとおり南部は元々イスラム王国だったのを北部のアメリカから支援を受けた反スペインテロリスト政権がアメリカの占領後に絞り取りまくったのでイスラム系のモロ族が抵抗し始めたのが原因。
    スペイン、アメリカ、ルソン、ミンダナオの関係をまんま
    アメリカ、中国、沖縄本島、八重山に重ねると…
    何となく関係性がわかってくる。



    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月16日 09:52:32
  49. とりあえずシーフードヌードルとスパゲッティは、ちょっと混乱が落ち着いたら、
    救援物資に採用するのがいいかとー
    (フィリピン人はコレ好きだからなあ)

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月16日 17:49:54
  50. >>22
    私の観察している人は、黙りを決め込んでいます。
    いつも「沖縄にオスプレイを押しつけられた!」「米国のインボーガー」と騒いでいるのに。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月16日 20:38:51
  51. 「くにさき」の甲板にCH47を青天井で並べ、エレベーターとギリ寸法のUH60を車庫に押し込んで急いだスマトラ沖大地震の時と、ヘリ専門の母艦が同行できる今回では本当に隔世の感があるな。
    ヘリは「いせ」に、車両や重機は「おおすみ」にと振り分けて運び、現地ではそれぞれに拠点として活用できたら機能性と自由度は飛躍的に高まるし効果は目覚しいものがあるだろう、と思う。餅は餅屋。適材適所。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月16日 21:33:17
  52. XC−2のXが取れていれば役立っただろうに。

    爪跡も生々しい滑走路に軍用随一の俊足の翼を煌かせて降り立ち、開け放ったランプから432Lパレットに満載した医薬品や当座の必需品に被災地でも衛生上欠かせないお湯を確保できる資器材、そしてシーフードヌードルとスパゲティをはじめとする食料を鮮やかに展開する、その勇姿。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月16日 21:53:08
  53. >>48
    結局中央の意向に左右されるんだよな

    >>50
    結局中韓以外のアジアは日米が悪者にできなけりゃどうでもいいのかよと言いたくなるな。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月17日 04:18:41
  54. >>52
    それは俺も感じた。

    東日本大震災の時も「悠長に試験飛行なんかやっていないで実地試験の名目でXC-2に物資を詰め込んで東北まで飛んでいけ!」と何度も思ったよ。

    まだ試験段階で運用人員も揃っていない以上、無理はさせるべきではないし、航空管制も混乱が起きるかもしれないから不可能だとは分かっていたけど・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月17日 11:55:23
  55. >>48
    フィリピンの歴史を見直したら分かるけど共産主義勢力とイスラム勢力は長い間武装活動してる
    一度大規模に制圧されても外に支持母体があるのでまた教化→行動という再発パターンに
    陥ってるだけだよ
    そして中心グループが入れ替わるとその都度名前が変わる

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月17日 14:27:31
  56. >>48
    まさかとは思うけど、中国と中共の違いが理解出来てない人?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月17日 14:28:52
  57. https://twitter.com/HumpbackW/status/401960552143933441/photo/1
    リンク先はフィリピンへ向け出港する準備をする「いせ」と「おおすみ」の写真です。
    伊豆大島の件でも大変なのに。自衛官の皆様、頑張ってください。
    明日、18日に呉を出港します。

    Posted by 90式改 at 2013年11月17日 16:27:48
  58. 1186人が行方不明という事なんで埋まっている人もいるだろうけど、
    結構な数が流されてもいるんじゃないかな…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月17日 17:40:30
  59. >>54
    でもフィリピンの空港ってマニラの周辺以外は結局道路状態が良くないから到着後の輸送で難儀するんじゃないか?
    東北の震災でも一番槍は特殊部隊用のMC-130での決死行だった訳だし、二次災害を考えるとリスクは低めにしたいと思う筈、その効果とリスクのトレードオフが今回のオスプレイ投入だと思う。
    >>55
    そもそも本当に「主義」とか有るのか怪しいと思うんだけどね…氏族ごとに纏まった匪賊が後付け設定でナントカ主義を名乗って暴れてるだけに見えるけど。あの連中がコーランとか資本論とか原文かせめてそれに近い書き下しで読破してるかかなり怪しい。
    >>56
    まさか反共主義の人?
    「漢民族の王朝」に大した違いなんて要らんだろ?
    それこそ「中国は共産主義国」と信じてるすっとぼけた反米左翼と一緒、今や中国は氏族主義と拝金主義。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月17日 18:32:52
  60. 時事ドットコム:台湾人襲撃、アブサヤフか=夫射殺、妻誘拐−マレーシア
    http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013111700193

    当局者の話ではやっぱり混乱に乗じて武装グループが活発化しているみたいだ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月17日 22:14:27
  61. >>59
    お前さ。毛沢東主義を掲げて中国式共産主義暴力革命を目指す武装組織を捕まえて
    「お前が反共主義だから」とか何をねぼけた事言ってるの?
    未だに連中は活動していて脅迫なんかもやっている。一時的に封じられて闇に潜ってるだけ。
    大体、何度も言われてるけど毛沢東思想と中国の歴史自体は関係ないだろう。
    中共系の武装組織が各国で武器供与されて様々な無法働いてるってだけだ。
    このグループも要注意暗躍系グループなんだから外される訳がないだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月17日 22:21:56
  62.  米軍がオーストラリアにオスプレイを含む兵力を駐留させるので、沖縄に基地を置く必然性が薄れたと、沖縄の地元紙は嬉しそうに?書いてるけどそんな単純じゃないと思う。
     別な見方では「中国のミサイルの届かない安全な場所に基地を移動させたいと米軍が考えている」と突飛な説があるけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月17日 23:49:43
  63. >>61
    あー…もういいやハイハイ、アメリカに支援されたポルポトも南米のよくわからないウゾームゾーな麻薬組織もアフリカのナニかも毛沢東主義でいいよ。
    中共系の武装組織が各国で武器供与されるのも各国の武装組織に中国が武器供与すんのも結果は一緒だし要注意なのには変わらないから。
    でも実際には後者のほうが野放図で性質が悪いんだけどなぁ…。
    >>62
    中国のミサイルなら実質何処までも届くからそれは無いと思う、しかも沖縄を抜かれたら実質太平洋を食い破られる。
    寧ろ中国の南下とオーストラリア侵蝕を気にしてるんじゃないかな?
    中国は周りが全部敵とはいえ逆に言えば何処に対しても先に行動を起こせるからアメリカにしたら気が抜ける場所がない。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月18日 00:37:12
  64. >>63
    だめだこいつ…フィリピンの話してるのにPKP系列とCPP系列の違いも理解出来てねえ
    しかも毛沢東思想を啓蒙してる連中の話なのに全然関係ないのに振り替えてごまかそうとしてるし、
    今現在の武力テロの話をされてるのにアメリカが悪みたいな話しかしねえ…
    しかもポルポトと戦っていたが中国と一緒に反ソ連に加わったので一時的に米国が中国と
    足並みをそろえた話をまるでアメリカがポルポトを作ったみたいな話してやがる…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月18日 04:07:02
  65. アメリカが常に悪いとは(いや、実際悪い時も多いけど)言ってない…てかだんだんこんがらがってきた、同一宗教の宗派別の内ゲバにしか見えない。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月18日 18:45:55
  66.  24日に自衛隊岐阜基地でオスプレイが展示される予定が、フィリピンの災害救助で出払っているという理由で中止になりました。一方で基地周辺の自治体は展示について慎重に、と自衛隊に「要請?」していたのでその辺の絡みが気になりますね。
     岐阜市長は展示中止にほっとした、とコメントしましたが、安全性に問題がある機体なら救助活動に用いられるわけがない、という当たり前の事すら理解できないのでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月18日 22:39:08
  67. >>65
    フィリピンで活動中の武装テロ組織の便乗テロが懸念されるって話で各組織が紹介されてるのに
    百年以上前の歴史がーとかアメリカがどうのこうのとか全く関係ないだろ。
    単に中共ってワードに過剰反応して脊髄反射してるだけかもしれないけどさあ…
    公安情報までリンク張ってあるのに陰謀論も糞もないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月18日 22:59:28
  68. >>66
    そもそも展示で何の危険があるんだろうな?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月19日 02:06:20
  69. >>66
    >>68
    本音を言うなら「騒動に巻き込まれたくない」
    だよ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月19日 03:48:24
  70. >>66
    いや、人道支援が優先だろ。リアルで忙しいんだから仕方ないだろうそれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月19日 05:33:53
  71.  それが理由ならいいのですが。
     災害救助が終わって状況が落ち着いたら何処かの基地イベントで展示されるといいですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月19日 12:56:18
  72. >66

    危険性について何か払拭するような報道はあっただろうか?
    ヒダリに傾いていなくても、テレビや新聞に頼った情報取得では、未だに「オスプレイは危険な機体」だよ。だから、来てほしくないし、変な騒ぎに巻き込まれたくないってのが知事や首長達の考えなんじゃない?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月19日 17:45:32
  73. >護衛艦「いせ」、輸送艦「おおすみ」、補給艦「とわだ」は演習を急遽取り止めて、フィリピン救援に向かうべく準備する事になりました。
    仕方ない事とは言えこの派遣のために沖縄でやってる離島奪還訓練で
    陸自の上陸部隊は不参加になったらしいな
    この調子じゃあ実際の有事でもわずかな損害で隊員の輸送に大きな影響がでそうだから
    来月に決定される新大綱にはぜひとも輸送力の増強を盛り込んでほしい

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月19日 18:53:20
  74. 実際何か起こって忙しくなると、輸送艦三隻というのは少ないねえ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月19日 18:59:36
  75. 緊急事態なんだから仕方ないだろう
    仮に増量してても1隻2隻程度じゃ全部向かわせてたと思うよ

    今回のはライフラインがやられて大規模な人数を急遽フォローしなきゃならなくなったので時間勝負
    災害を蒙った国としてもみすごすわけにもいかないし、日本は世界に恩も返したいところ
    同じく海路の自由を守る側の環太平洋組でもあるし

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月19日 19:09:41
  76. 米太平洋艦隊司令官、日本の比支援を評価 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131118-OYT1T01198.htm

    迅速な対応には評価があがっている模様

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月19日 19:14:01
  77. >>輸送力
    いま検討されてるPFI方式での民間船の導入がすすめば多少は改善されるかな?
    自衛隊の輸送艦を1隻追加して4隻体制にすれば恐らく常時1隻は稼働状態を維持できるはずだから
    その上で民間船を活用して離島奪還とかの戦闘任務は自衛隊の艦艇を中心に担当して
    今回のような災害派遣とか後方輸送は民間船を中心に担当してもらうとか


    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月19日 21:17:20
  78. 実戦ならともかく訓練だから自衛隊をむしろ活用するという話なんで…
    この作戦は日米が太平洋諸国を見捨てないという意思の現われでもあるから
    結局どっちにしても派遣するんでは

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月19日 22:39:03
  79. >>71
    新田原の航空際には来るらしいよ>オスプレイ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月19日 23:57:38
  80. 地元だし見に行かなきゃ(使命感)

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月20日 15:04:56
  81. さっき、ニュースを見ていたら、空自のC-130Hがフィリピンに派遣されたことを報道していて、滑走路脇に高機動車に搭載された防空監視レーダーや、米海兵隊のMV-22Bオスプレイが写っていたよ。前者は空港の施設が破壊されていたことがわかるし、後者の空自のC-130とオスプレイとのツーショットは今のところは珍しい。

    Posted by 90式改 at 2013年11月20日 18:11:54
  82. 新田原は一番行きにくいところにあるんだよなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月20日 19:12:30
  83. 遅れに遅れて、中国も病院船の派遣を決定とのこと。


    中国 フィリピンのけが人治療に病院船
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131120/t10013196591000.html

    > 中国外務省によりますと、中国は、ヘリコプターの離着陸が可能で海上で負傷者の治療に当たる海軍の
    >大型の病院船をフィリピンの被災地に派遣することを決め、近く出港するということです。


    920型病院船(アンウェイ型/安衛型)
    http://wiki.livedoor.jp/namacha2/d/920%b7%bf%c9%c2%b1%a1%c1%a5%a1%ca%a5%a2%a5%f3%a5%a6%a5%a7%a5%a4%b7%bf/%b0%c2%b1%d2%b7%bf%a1%cb


    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月20日 21:20:08
  84. 日本や米国が早急に派遣した事で中国も派遣するべき競争に乗り遅れるなとか
    良くわからない世論に押されての行動だからなあ…

    尖閣諸島で遊んでる場合じゃねえだろっていう。まあ、フィリピンは中国と領土争いを
    してる地域なんであたりまえの発想を極右的感覚で拒絶しちゃってたんだろうけども。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月20日 21:25:42
  85. グアムにもオスプレイなかったっけ?そっからは行ってないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月21日 00:52:28
  86. >>「中国のミサイルの届かない安全な場所に基地を移動させたいと米軍が考えている」と突飛な説があるけど。

    突飛でも何でもないだろ。開戦劈頭に奇襲食らって方面戦力のほとんどを失い、舐めてた格下相手に大苦戦したことがあるのがアメリカだぞ?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月21日 12:11:46
  87. やはり沖縄に米軍基地を置いておくのは良くないですね

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月21日 15:01:03
  88. >>87
    台湾と韓国、そして日本とって在沖米軍基地は必要だろ。
    記事違いゆえに、このコメントへの反論は該当記事でやれ。

    なぜ普天間基地移設先は沖縄県内でなければならないのか
    http://obiekt.seesaa.net/article/136231624.html

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月21日 18:22:48
  89. >>87

    なんで?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月21日 20:00:17
  90. 正直Bクラスの事故は多いんだから
    危険視されてもしかたないやろ

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月21日 21:51:38
  91. >>90
    Bクラスの事故ってそこまで危険か?

    MV-22オスプレイ事故詳細表(クラスA,B,C)
    http://obiekt.seesaa.net/article/292577967.html

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月21日 22:42:27
  92. >90

    相変わらず馬鹿だなお前は。Bクラスの事故の事は国会で説明があって、それ以降は沖縄タイムスですら持ち出さなくなった話なんだぞ? 

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月21日 23:05:43
  93. >87
    >やはり沖縄に米軍基地を置いておくのは良くないですね

    逆でしょ?

    沖縄に置いていたからこそフィリピンに迅速に救援出来たんだけど。



    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月21日 23:07:05
  94. その沖縄タイムスは未だにオスプレイ批判に○クラス事故ガーとやってる件。

    しかも、密かにクラスA事故の定義を改定して、事故が少ないように擬装していると騒いでる。
    沖縄二紙は、もう宗教の領域だよ。論理的な説明など一切通用しない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月22日 12:36:57
  95. >87
    またTVの感想ですいません。
    今朝、会社に出勤する前にTVを見ていたら普天間基地のフェンスの外に「普天間基地撤去・オスプレイ配備撤回」と書かれた幟が沢山並べられてまだそんな事しているのかとうんざりした。今回のフィリピンへの救援活動が早急に行われたのも沖縄の在日米海兵隊がオスプレイを配備していたからだと知らなければならない。沖縄の新聞゛しか゛読んでいればそんな行動もするよね。

    Posted by 90式改 at 2013年11月22日 21:29:13
  96. オスプレイ、民間人輸送には狭いよね。

    チヌークじゃ駄目なの?ダメなの?
    そんなに陸軍の装備が嫌いなの??

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月23日 01:43:37
  97. >96

    チヌークは陸自が持って行ったが船舶に載せて現地まで行く必要があった。つまり時間が掛る。

    一方オスプレイは直接飛んで被災地まで来れるので直ぐに活動を始められる、この差だ。

    チヌークはオスプレイより多くの人を乗せられるが、即座に使えなきゃ意味が無いんだよ。

    陸軍の装備が嫌いとかそんな話じゃねーってこと。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月23日 02:24:30
  98. >>96
    チヌークじゃダメ=×
    チヌークじゃ即時展開は無理=○
    こういうのは時間勝負なんだからさ…数時間どころか数日遅れていいからチヌークとかは
    緊急展開任務の観点から相当ズレてる話だと思う。
    先行してオスプレイが展開して、その後に各種ヘリが運ばれて来るって話なので
    別にチヌークが嫌いとかえり好みしてる訳ではないんだ。
    使えるものは全部使うってだけの話なんだよ。そして第一陣はどうしてもオスプレイと輸送機になる。
    船に乗せられてたら数日かかるし、連続給油を活用して急行しても巡航時265km/h程度。
    チヌークでは先に飛んでもよほど近くて先に向かってないと追い越されるし、
    往復輸送任務でも時間がかかる。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月23日 06:51:01
  99.  >94

     だから「発狂新聞」と揶揄されるんだよね。
     大音量スピーカーで録音したローター音を流して「オスプレイはこんなにうるさいんですよ」と真顔でアピールする運動家と同レベル。
     それに「危険な機体が何故救助活動に導入されるのか」と自問自答もしないだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月23日 12:41:24
  100. >>97>>98
    オスプレイ、現在はクラーク空軍基地と被災地との間と往復して、輸送協力や避難民搬出活動をやっているそうだの。
    片道750kmらしいから、普通のヘリじゃ到底無理な芸当だ。

    >>99
    通常飛行コース真下で感じた限りではあるが、F-15やT-4、スーパースタリオンの轟音と比べりゃ月とスッポンだの<騒音
    まぁ、音量じゃ叩きづらいので、最近は「独特の低周波音ガー」で叩いているが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月23日 20:26:00
  101. >>88
    韓国にとって米軍基地は要らない、遅かれ早かれ中国の影響圏に入るから。ロシアの影響力排除の為に中韓にとって北は共通の敵だし、中韓から見たら日本は大洋への蓋になってるから邪魔。
    逆に中国が膨張策を取らない場合沖縄は中国にとっても重要な経済ハブで韓国は誰からも必要とされない。
    沖縄の米軍基地が要らないのは東京の琉球王府と韓国の財閥、中国の新興派閥でしょうね。
    >>100
    あはは…綺麗な音で飛ぶ飛行機だったらどうすんだろ。
    消防署のドーファンや、自衛隊のカワサキニンジャの心地良い音だけどマスコミのヘリは心底不快な音がする。
    ドクターヘリのように振動を減らす必要が有る場合を除いて同系統同出力の機種だと民間型の方が概ね煩い。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月24日 14:37:10
  102. >>101
    韓国と中国は領海で争っているし、北朝鮮を中国が支配する懸念をしている。
    また、現在は北朝鮮側になっているが、領土境界問題や中国内の朝鮮族少数民族問題も抱えてる。

    一時期米国を追い出す流れになったのは北朝鮮シンパ系に政権中枢が毒された影響で
    最近は逆に米国のプレゼンス低下を懸念する層が盛り返してきているから要らないという
    結論はまだ出ている訳ではない。

    また、ロシアは韓国の軍事技術パートナーでかつてのソ連みたいな時とは交流関係が違う。

    ついでにいうと中国と組んだ所で日本が邪魔なのは変わらないどころか、
    日米を敵に回したら余計に邪魔なことになって意味が無い。
    現時点が一番日米の海域を自由に利用出来る立場なんで。
    なんで敵側についたら便利になるのか。日本を中国に占領させるつもり?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月24日 23:34:49
  103. 中国防空識別圏、重なる韓国「遺憾」の意を表明 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20131124-OYT1T00573.htm?from=main1

    思いっきり抗議する羽目になってますが…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月25日 01:49:43
  104. 時事ドットコム:自衛隊、比離島へ物資=「ヘリで運ぶしかない」被災地
    http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013112500818

    オスプレイと既存ヘリ両方投入してよかった展開。
    湾口の損傷や経路寸断などで
    ヘリの手がいくらあっても欲しい状況だからオスプレイ派遣は大正解だね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月25日 21:45:00
  105. オスプレイのVRSの対策は降下率に対する警報装置のみと複数のオスプレイ本に書かれていますが降下中の旋回でも旋回により機体の横滑り(スキッド、スリップ)が発生しますので、それらがVRSを誘発する原因だとしたら当然何らかの対策がとれるはずですが、なにかそれには機密でもあるのですか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月26日 00:27:31
  106. 時事ドットコム:敵基地攻撃能力、明記せず=新防衛大綱骨格−政府
    http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2013112700855

    「海上輸送力を含め、統合輸送能力を強化」と明記。民間フェリー会社などの活用も視野に入れる。

    これで今後の支援活動も捗るかな。強力な輸送力を持つ船体を敵対姿勢を強める国に
    お手ごろ価格で提供しちゃう状況ってのはよろしくないからなあ…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月27日 20:36:17
  107. ネットやオスプレイ本を読んだ範囲ではティルトローターの技術は現時点でもかならずしも確立されているとも、いないとも断定できない印象が受けます。事故率等もあくまで参考資料であり断定するだけの根拠になるとは思えません。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月29日 05:56:15
  108. >>107
    技術が確立されるとはいかなる定義かな。

    固定翼の技術が確立されているから墜落しないってなことはないです。

    御説は妙な印象操作をしているだけに見えます。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月29日 11:03:01
  109. 固定翼ですと超音速機は超音速飛行特有の問題に対処するための機体のレイアウト、形状になっています、しかし亜音速で飛行する際もこれら機体の形状に由来する様々な問題が発生します。ティルトローターに関するとこのような二次的な問題が未解決か報道されていないような印象を受けます。それで現時点の技術という表現を使いました。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月29日 12:58:48
  110. >109
    >ティルトローターに関するとこのような二次的な問題が未解決か報道されていないような印象を受けます。
    >それで現時点の技術という表現を使いました。

    そんな「ティルトローター」を「SM-3」とか「複合素材」とかの先端技術に置き換えても
    何の違和感もない文章書かれてもねぇ。

    その「報道されていない未解決の問題」とやらを
    具体的に挙げないと
    単なる陰謀論でしかないよ。



    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月29日 14:41:41
  111. >>109
    >固定翼ですと超音速機は超音速飛行特有の問題に対処するための機体のレイアウト、形状になっています、
    >しかし亜音速で飛行する際もこれら機体の形状に由来する様々な問題が発生します。

    亜音速時に問題が発生する、超音速機のレイアウト、形状ってなんだろう?
    超音速機だと、エンジンが低バイパス比、アフターバーナー、機体形状が可変インテーク、高翼面荷重で低アスペクト比の主翼、全遊動尾翼とかかなぁ。
    どれもあんまり問題になってないような…

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月29日 16:11:15
  112. >>109
    固定翼機の技術と書いた積もりはないんだけどなあ。


    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月29日 16:48:26
  113. >107、109

    既に5年以上部隊運用されている機体の事故率が参考程度と切り捨てるだけの根拠なり疑問点なりを示してはもらえなイカ?

    どんな機体も試験飛行や部隊運用を重ねることで技術が確立されていくのだから。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月29日 17:49:52
  114. >>107
    >>ネットやオスプレイ本を読んだ範囲では
    >>事故率等もあくまで参考資料であり

    情報を信用できないってことね。
    なら理由があるはずだよね?

    具体的に、どの資料の何が腑に落ちなかったの?

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月29日 19:21:29
  115. >114 オスプレイ本やネットの情報の具体例を挙げるとあまりにも煩雑になるので御容赦を。事故率については防衛省の「MV−22オスプレイの事故率について」(PDF)のP2の事故率の考え方の文面を参照。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月29日 20:18:43
  116. 一連のこの流れ、もしかして105が自分だという事を明示せずに次々米投下してこうなってるの?もしかして。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月29日 20:36:37

  117. なんの説明になっていないよ。
    どの資料を読んで、どこが、どういう理由で「腑に落ちないのか」。
    その説明を求められて、「長々となるからご容赦を」って、「説明もできずに印象論で適当こいています」「根拠はないけどそう思いました」っていう、ただの印象論じゃん。

    >事故率はあくまで参考程度
    >防衛省の事故の考え方の文面を参照
    これも意味が分からない。
    事故率は参考程度って、何の「参考」なの? 何を考慮する上で、どう言う理由で「参考程度」にしかなってないの?
    ここのところ、日本語として全く成り立っていないんだけど。人に説明したり自分の考えを述べたりする文として、甚だ不完全だとしか言いようが無いんだけど。

    それとなんでオスプレイに関する技術で、「超音速飛行をする固定翼機」を持ち出してきたの?
    オスプレイは超音速飛行しないし、全然関係ないよね?
    それと、具体的に「超音速飛行をする機体で、亜音速飛行する際に生じる不具合」って何?
    その技術とオスプレイとがどう関係してくるの?

    君の話が著しく具体性に欠けているせいで、何を根拠にしてどういう結論が導き出せているのかが、何も説明できていないんだよね。
    色々調べて(何を調べたの?)、印象を受けました(どういう根拠で?)と言われても、聞いている側からすると意味不明なんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月29日 21:29:11
  118. >ネットやオスプレイ本を読んだ限りでは
    具体的資料を何であげないの?
    それらの資料の中のどういう文面が君の主張を補強しているの?
    「ネット」「オスプレイ本」と言われても、「ソースは2ch」「実は脳内ソース」というのと大して変わらん。

    >防衛省のMV-22の文面
    事故率を考慮して安全性を既存の機体と比較する際には参考になるな。
    で、「報道されていない未知の不具合」とやらは何? それはどこから引っ張り出してきたの?
    はっきり言えば、安全性を考慮する場合には、ソースはネットな「未知の報道されていない不具合」とやらよりも、統計から導き出される事故率の方が遥かに重要な参考になるな。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月29日 21:36:30
  119. 結局、黴の生えたFear, Uncertainty and Doubt、もしくは風説の流布でしかないのだな。情けない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月29日 22:55:09
  120. 亜音速時の不具合 後退翼の採用によるダッチロール、アスペクト比の低い主翼と胴体部分にエンジン等の重量物を集中した為のイナーシャカップリング等相当あるのでは。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月29日 23:29:45
  121. オスプレイは565km/hでしかありませんし、この速度域は研究されつくしているので
    機体形状なんかも別に問題はないよ。
    失速する程の速度で飛ばないし、航空産業が未熟だった昔の話じゃないからね。
    更に言えば普通なら失速する程遅くで飛びたい場合でもヘリモードに切り替えられるから
    逆に安定してたりもする。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月30日 00:36:51
  122. >後退翼の採用によるダッチロール
    >アスペクト比の低い主翼
    別に後退翼を採用しているのは超音速機だけでもないぞ。初期のジェット機でもジャンボジェットでも、後退翼は普通だな。
    高亜音速域から遷音速域のでも普通にメリットがあるし、“亜音速飛行で”問題が出るんじゃなくて、低速度領域での問題だろ?
    オスプレイは後退翼でも何でもないから、全く関係もないけどな。

    >胴体部分にエンジンなどの重量物を
    超音速機じゃなくても、胴体部分にエンジンを集中させている機種は多いよ。
    初のジェット機であるHe-178とか、現代ならSu-25とか、亜音速飛行しかしない奴でも、胴体にエンジンが集中しているのは普通なんだが。
    これもオスプレイとは全く関係ないな。オスプレイのエンジンは翼の端についているから。

    どれも「超音速機の問題」ではない。別に超音速飛行をしないジェット機にも当てはまるのが多い。
    「超音速機で亜音速飛行時に生じる問題」じゃないだろ?
    しかも、オスプレイとは全く関係が無い話でしかない。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月30日 00:53:13
  123. >>120
    ダッチロールは亜音速時よりも低速の方が起こりやすくね
    イナーシャカップリングは超音速時の方が起こりやすくね

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月30日 01:13:26
  124. 蛇足ですが。Su−25は十分アスペクト比が高いのではないでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月30日 01:15:31
  125. いずれにしても後退翼も胴体にエンジンを積むこともオスプレイとは何の関係もないんだが……。

    イナーシャカップリングは超音速領域で発生しやすいから、「超音速機における、亜音速飛行時の問題」ではない。
    もちろん、オスプレイとはかけらも関係が無い。

    ダッチロールは速度が低下したり機体が損傷したりした際に起こりやすいらしいが、「速度が不足」ってことは、低速度領域だろ?
    後退翼を採用していても、垂直尾翼面積が十分なら防ぎやすいしな。
    で? オスプレイは後退翼じゃないから、「後退翼の採用によるダッチロール」なんて何も関係ないぞ。

    つーか、現代の戦闘機が超音速飛行するのなんて極めて限られた条件でしかない。普通は亜音速領域で飛行しているのに、それで「問題」が起きるんだったら、普通の飛行で既に危険状態ってことじゃん。無いわ。

    それで、話題逸らししようとしているけど、全く関係が無い的外れないちゃもんでしかないんだけどな。
    それと、105で言った「横滑りでVRS」ってどういうこと? 横に滑っているのに、自分のダウンウォッシュの中にどうやって入るの?
    それと、普通はVRSの対策はパイロットの訓練と急降下に対する警報ぐらいしかないぞ。

    それっぽい専門用語連発して難癖付けようとしているけど、端から適当言っているのが丸わかりなんだがね。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月30日 02:09:27
  126. >>123
    問題が出る程の低速状態ならヘリモードじゃないの

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月30日 02:27:45
  127. >>FUD発信者殿

    そうして見ると、超音速でも飛行できる嘉手納基地のF-15の方が危ないんでないかい :-)

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月30日 17:36:09
  128. 大体そういうのは試作機段階でわかってるからね。
    何年飛んでると思ってるのと。

    名機と言われる米軍機の多くは試作機段階ではゼロ戦より酷いトラブル起こしてるし。
    飛んでるだけで洒落ぬきでバラバラになったりする。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月30日 20:21:41
  129. 新田原にオスプレイ来たぞ。遠いなぁ〜、おい。

    時に、具体的な根拠は出したのかな、107氏
    どうも、何も出さずに他人のフリしたコメント投下してるのがそうではないのかと疑いたくなる。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年11月30日 22:15:10
  130. >>109
     頭の中がX-3の時代で終わってるんじゃないかな。技術って発展するもんだよ。いや、させるもんだ。
     なんて書くと技術万能論を攻撃し始めるのかな、この御仁。
     ともあれ、軍用という非経済活動に後押しされとはいえ、救援活動に出動できるまでに漕ぎ着けられたのだから大したもんです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年12月01日 09:44:58
  131. >>109
     頭の中がX-3の時代で終わってるんじゃないかな。技術って発展するもんだよ。いや、させるもんだ。
     なんて書くと技術万能論を攻撃し始めるのかな、この御仁。
     ともあれ、軍用という非経済活動に後押しされたとはいえ、救援活動に出動できるまでに漕ぎ着けられたのだから大したもんです。

    Posted by 名無しОбъект at 2013年12月01日 09:45:36
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。