2014年05月09日
ロッキード・マーティン社の破壊用レーザー兵器ADAMが、海上の小型ボートを標的にした実験を行っています。ADAMは10キロワットのファイバーレーザーで、照射したら即破壊できるというような高出力ではなく、ある程度の時間を照射し続ける必要がある兵器です。

Lockheed Martin Demonstrates ADAM Ground-Based Laser System Against Military-Grade Small Boats


ADAM High Energy Laser Disables Small Boat Target

ADAMは対砲弾エリア防衛兵器で、これまで小型無人機や砲弾を目標とした実験は行ってきましたが、海上の小型ボートを目標にした試験はこれが初になります。今回の試験は射程1マイル(1.6km)、カリフォルニア沖で行われました。

対砲弾エリア防御用レーザー兵器ADAMの試験動画:週刊オブイェクト(2012年12月19日)


02時45分 | 固定リンク | Comment (52) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 目には見えない物なのか、派手さは物足りないが実用性はもっとあるだろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 04:43:14
  2. まだ撃破するのも警告するのも砲弾の方が良いだろうな



    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 05:35:34
  3. 海保に配備して不審船やら違法操業漁船やらのアンテナや船外機だけピンポイントで破壊するのに使えそう。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 06:25:44
  4. …ゴムボート?w

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 06:50:30
  5. テロリストや海賊の小型ボートの船外機を狙い撃ちして動けなくするのに使えそうだね。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 07:19:41
  6. 予想以上に地味w
    実戦配備にはまだまだ時間がかかりそうだなー。
    悪天候下だと減衰するだろうし。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 07:37:27
  7.  「レーザーは非人道兵器」って火病る一派がいるけど「非人道的でない兵器」ってあるのかね(これも使い古されたネタだけど)。
     ゴルゴがレーザー兵器に嫌悪感持ってるのは単に「殺しの道具としては邪道」と考えてるだけであって「非人道的かどうか」なんて考えてないだろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 10:55:42
  8. アリを虫メガネで虐殺してたの思い出す

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 11:12:05
  9. 鏡面加工されたら終わりです

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 12:37:42
  10.  でも派手に目立つことになるから相手が実弾兵器でも持ってたら・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 13:09:36
  11. >>9
    既出。終わんないそうだよ。 :-)

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 13:19:53
  12. ボート視点の映像がFPSみたい

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 13:21:44
  13. これに対する防御策って何があるだろう?
    鏡面加工は反射率を100%近くにしないと手間暇に対する見返りが乏しくて実質意味を為さないし。
    やっぱり煙幕を張って照準妨害したり、荒天時を狙ったりするのが順当かな?

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 16:04:11
  14. >>13
    水上なら水を霧状にして大量に噴射するのはどうだろう?
    小型のゴムボートには積めないかもしれないし、レーザーがもっと高出力になったら意味ないかもしれないけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 17:40:56
  15. ゴムボートが煙幕なんて張ってもファランクス辺りで蜂の巣にされるのがオチじゃないかと

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 21:12:37
  16. 地味にいやな攻撃だな

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 21:17:15
  17. >14
    そんなに非現実的じゃないよ。
    NBC除染用の噴水で艦体をカバーするのは駆逐艦クラスならできるし。
    まあ、メガワット級でも透過力の低い近赤外線レーザーなら水の蒸発にエネルギーを食われるから割と良い発想だと思う。
    ただし、蒸発時の衝撃波で被害を受けなければね。

    アキラの携帯レーザー砲まで後、少しかな?


    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 23:31:45
  18. 虫メガネで新聞紙をスポットで焦がした小さいころのことが思い出されて、なんだか懐かしい感じがするなあw

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月09日 23:36:59
  19. 昔、シラクサにいた時に太陽光線を集めて敵船を炎上させたのを思い出すのう。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月10日 06:50:52
  20. 予想以上に(効果は)しょぼいけど
    予想以上に(見た目)何の変化のないところに煙が立ってこれはこれで怖いね

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月10日 08:08:24
  21. これでも凄い技術なんだけどな

    しかし、日本の場合海が荒れやすいからもっと頑丈な艦船の場合無理があるのではないだろうか?

    照射してる側だって揺れる訳だし、今のままなら機銃弾叩き込んだ方が早い。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月10日 11:49:05
  22. 効果音はどんなのが出るの?

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月10日 13:06:58
  23. >>19
    アルキメデスさんそろそろ成仏してください。

    >>21
    そもそもこれは艦艇攻撃用じゃないぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月10日 16:31:55
  24. >>22
    「ポヒー」かなぁ…


    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月10日 16:58:34
  25. >21
    >ADAMは対砲弾エリア防衛兵器で、

    このレーザーは記事に書いてある通り、対砲弾用で着弾する前に砲弾にレーザーを照射して破壊する。
    仮にレーザーを軍艦に搭載するとしたら最初はミサイル迎撃用になると思う。


    Posted by 90式改 at 2014年05月10日 19:33:35
  26. うーん、光学兵器は「なぎ払い」ができないと・・・・・・(マテ

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月10日 21:14:54
  27. 現状では、高精度と、威力の低さを逆手にとって、“灰色の目標”を無力化するのに使える程度かな?
    実弾と、低致死性兵器の間を埋める、最小限度の実力行使手段になると思う

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月11日 00:13:02
  28. 非致死性の電磁波兵器よりは体感しやすい威力体かもしらんけど
    ニッチな割にシステムが過大杉で現実的じゃねーな

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月11日 16:25:00
  29.  >22

     オプションで「ガンダムのビームライフル発射音」が付きます(棒)。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月11日 17:49:42
  30. 映像の最初に出てくるキャタピラマークのコンテナって多分移動式の発電機(元はコンテナ船の冷蔵コンテナ用の増設電源)で1000kwから2000kwの容量がある。しかしレーザーの出力は10kw。ということは装置の冷却用に相当電力が要るのかな^_^

    Posted by ぽんぽこ at 2014年05月12日 07:43:11
  31. ミサイル攻撃か砲撃、射撃したほうが手っ取り早そう。
    レーザーで攻撃するメリットってある?

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月12日 09:19:49
  32. レーザーのエネルギー効率は種類によるけど実験室で20%くらい。民生品の実用品で
    10%くらい。軍用大出力優先の効率の悪いレーザーと仮定すると1〜2%でも不思議はない

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月12日 10:32:36
  33. ボートくらい速度が遅い分にはどんなに動き回っても照準し続けることに問題ないのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月12日 13:09:21
  34. これはまだかねぇ。
    http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20120706-00024928-r25
    6メートルの鋼板を1秒で貫通とか怖すぎ。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月12日 17:57:02
  35. >>31
    だからこれは砲弾迎撃用だと…

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月12日 19:30:35
  36. 実体弾に比べて、距離での威力減衰が大きいだろうなあ。
    パラボナミラーで指向性を絞っても、やはり距離が開くと拡散するし、大気減衰もある。

    近距離の最後の防御レイヤーとしては使うと、
    その場合、レーザーで溶かしても敵弾は慣性で突っ込んできそうだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月13日 11:03:36
  37. >>36
    炸薬に引火なりすれば吹っ飛んでくれる。何もせず直撃を待つだけよりはマシなのかな。
    過去の記事の動画だと標的ロケットを補足して破壊するまで3秒、距離1.6kmで落としてる。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月13日 23:55:19
  38. 普通に銃や砲を使った方が速くね?

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月14日 16:17:31
  39. >>38
    銃や砲やましてミサイルを捨てるわけではないでし、性能でそれを上回る必要があるとも限らない。
    より安価な対抗手段を持っておきたいというのも十分開発動機になるわけで。
    自爆テロリストや携帯無人機や砲弾にはミサイル撃ってたら勿体無いし。

    レーザー加工って、鋼板なら10mm切れてもアルミだと中々切れない(熱伝導率が良い)とか素材で加工能率が全然違うけど、どうなんだろ。
    砲弾が目的ということは、鋼鉄をターゲットに開発してるのかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月14日 19:02:17
  40. 迫弾迎撃にファランクス撃ちまくったアメ様の遠征キャンプ・・・
    何千発もの20mm徹甲榴弾が周囲何キロにも降り注いだわけだが
    レーザーなら自己被害ゼロ不発弾発生率ゼロ
    そしてミサイルに比較にならない低コスト
    人口密集地に隣接する基地防衛用としてはレーザーがいいよな

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月16日 02:37:56
  41. 電力消費にもよるだろうな

    破壊工作で停電した時に予備電源では足りませんとか言ってられないし

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月16日 05:07:49
  42. >>40
    それ、どこの話?遠征キャンプって何?ファランクスって陸上で使えるの?港湾に迫弾(迫撃砲弾?)を打ち込まれる程肉薄されたことがあるってこと?ファランクスの徹甲榴弾って何ですか。APDSじゃないの?

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月16日 09:22:21

  43. 他方、H 27年度に終了する防衛省のレーザー兵器の研究は、外部評価のコメントからは、かなり順調のようだ。


    因みに、レーザー兵器は恐ろしいが、在日にとっては、兵役でケツの穴を掘られる方が恐ろしいだろうな。www








    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月16日 12:21:00
  44. >>42
    ファランクスまんまじゃないけど対空機関砲がバルカン流用だね。VADSって名前だっけか。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月16日 19:50:33
  45. 鈍足だけど着実にSFっぽくなっていくな。
    次の壁は何だろう? やっぱりエネルギー弾?

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月16日 20:28:30
  46. >>13
    簡単な装甲で無力化される気もするんだよな。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月17日 19:05:38
  47. >>46
    対砲弾防御というが、
    戦車砲弾のように、運動エネルギーをぶつけてくる砲弾はレーザーでは止められないしねえ。

    まあ、今までの兵器を置換できるようなものではなく、並存していく兵器でしょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月18日 10:47:37
  48. >>9
    また、「鏡でレーザーを反射すれば良いと思いついた俺は天才」と脳内自慰する
    痛い馬鹿野郎が出没してるな。
    こういうゴミは永久アク禁すべきだろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月18日 13:41:29
  49. >40
    >迫弾迎撃にファランクス撃ちまくったアメ様の遠征キャンプ・・・
    >何千発もの20mm徹甲榴弾が周囲何キロにも降り注いだわけだが

    地上用は時限信管付きの筈だが、細かい破片がバラバラ降ってきたんかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月19日 02:13:25
  50. 鉛や劣化ウラン弾による環境破壊を減らせそうだねー
    迎撃などの実用化は10年以上必要なんだろうな

    Posted by 名無しОбъект at 2014年05月26日 16:37:06
  51. >>9
    ミラーコートは逆にRCSや視認性を考えたら酷いことにならないかな?
    ガン・サム・コンプレックスだけでもいやらしい弾幕なのにレーザーまで混ぜられたら狙われた方は堪ったもんじゃないはず。
    レーザーが牽制でミサイルが本命とか機銃の代用にも使えそう(機銃自体は警告用とかでまだまだ必要だが)。



    Posted by 名無しОбъект at 2014年06月03日 20:16:31
  52. 米艦コール襲撃事件を引きずってるから使えるなら自爆ゴムボート対策にも
    使いたいって所なんでしょうもっと本格的な船なら発見し易いし他の手段で撃沈すればいいんだし

    実験してみないとどれくらいのものにどれくらい有効なのかもわかんないしね

    Posted by 名無しОбъект at 2014年07月20日 21:34:01
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。