2015年03月24日
ロシアでは5月9日に大祖国戦争(独ソ戦)の勝利記念パレードが予定されています。その予行演習が今月末から4月に掛けてモスクワ郊外のアラビノ演習場で行われます。そしてパレードで初めて登場する新型車両群(アルマータ、クルガンツェフ-25、ブメラーング、コアリツィア-SV)のうち、アルマータ戦車型、クルガンツェフ-25歩兵戦闘車型、コアリツィア-SV自走榴弾砲が到着し、姿を現しました。まだカバーで隠された状態で細部は分かりませんが、いよいよお披露目が近くなりました。


Танк Армата

この動画はアラビノ演習場ではなく、開発元のニジニ・タギル市にあるウラル車両工場での撮影です。


アルマータ戦車型です。転輪が片側7つあり、既存のロシア戦車と異なります。


アラビノ演習場に向けて列車輸送される途中のアルマータ。


クルガンツェフ-25歩兵戦闘車型です。容積の大きな車体と後部に配置された砲塔が特徴的です。


コアリツィア-SV自走榴弾砲です。開発予算が復活したものの、砲身が垂直二連装から単装に変更されたようで、これは少し残念。

新型車両はまだ砲塔に偽装のカバーが装着されていますが、予行演習でもカバーを付けたままで、5月の本番の時になって外すと報道されています。


23時06分 | 固定リンク | Comment (13) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. つ、ついに来たー!
    転輪が7個……となると、西側戦車並の車重量あるのかな?
    砲塔はなんとなく小さく思えるけれど、モジュール装甲を外しているだけか。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年03月25日 00:22:42
  2. クルガンツェフ25も側面の増加装甲を外してる状態だと思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年03月25日 00:57:58
  3. あ、クルガンツェフの方は車体側面の増加装甲という意味ね。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年03月25日 00:59:00
  4.  垂直二連砲塔にした場合、どのようなメリットがあるのでしょうか?
     ご教授願います。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年03月25日 13:11:23
  5. こんな写真を撮ったら、僻地で木を数えなけりゃならなくなるぞ!

    >>4
    カッコイイ!
    「今までの二倍の速射をしたいが、機構にムリがあってはいけない」「だったら二つ積めば良いじゃん!」
    縦に伸ばすのは、横に拡げるよりも貨車に積みやすくなるから。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年03月25日 16:27:28
  6. 砲塔が後ろにあるということは、兵員は前の方に乗ることになるのか
    普通は正面が一番被弾率高いと思うのだけど、良いのかな
    歩兵戦闘車の装甲だと対戦車火力をぶつけられたら耐えられないはず

    Posted by 名無しОбъект at 2015年03月25日 19:46:59
  7. 対戦車火力で側面背面狙われたら、普通の戦車だって耐えられない
    想定するだけ無駄

    Posted by 名無しОбъект at 2015年03月25日 20:24:49
  8. カバーがあるせいかパッとした見た目には見えないなぁ。
    もっとも最近の戦車にあまりハッキリした外見の特徴が無いのは概観から内部を解り難くさせるためでもあるんだろうけど。
    >>7
    そんな事ぁ無い。側面や背面でも装甲化されてるところは正面ほどでなくても分厚い装甲が付いてる。


    Posted by 名無しОбъект at 2015年03月25日 22:59:43
  9. >垂直二連砲塔にした場合、どのようなメリットがあるのでしょうか?

    短い時間の間に沢山の砲弾を撃ち込めるんじゃね?
    そして即座に陣地転換して、砲撃。また陣地転換して・・・と繰り返す。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年03月26日 03:54:41
  10. >6
    >砲塔が後ろにあるということは、兵員は前の方に乗ることになるのか

    クルガンツェフは砲塔の両脇に通路があって後部ドアから出るんじゃないかな。まだ背面の写真が無いので何とも分からないけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年03月26日 03:56:04
  11. クルガンツェフ25にしろアルマータ重歩兵戦闘型にしろ、砲塔が車体最後部にある謎の配置で分からん。砲塔基部が車内を圧迫していないんだろうか? 

    ドイツのプーマ装甲車の無人砲塔は基部が車内をかなり圧迫してるんだが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2015年03月27日 19:46:29
  12. 再来月の対独戦勝70周年記念パレード、大いに楽しみでりん。何だか1980年代のワクワク感が復活したきー。

    所で、「軍事研究」は、文谷「戦車=男根」ナニガシの「オメデタ」記事を毎号載せて大丈夫でぬい。


    Posted by ソ連/ロシア軍ファンの一人 at 2015年03月27日 21:11:56
  13. >12

    記事と無関係な事を書き込んだら一律でコメント削除されるぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2015年03月27日 22:41:40
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。