2017年07月26日
ロシアの地対空・艦対空ミサイル「9M96」系列の考察。コールドランチで発射されるミサイルでメインロケットモーター点火前に姿勢を転換するには通常サイドスラスターが用いられる。しかし9M96はサイドスラスターが中央の重心付近にあり、終末誘導時のスライドする動きによる位置修正用であるために姿勢転換には使えない。

9M96.PNG

実際の発射を見ると、中央のサイドスラスターではなく前方の部分から黒いガス噴射を継続していることが分かる。



DFhNd58U0AAk_0N.jpg

↓9M96の発射を真下から見た映像。90度倒した映像で、画面左側が甲板。



DFhd6CoUIAAnhZb.jpg

ガスの噴き出しがこの2方向に見える。このガス噴射と前方操舵翼で発射直後の姿勢転換を実施している可能性。
22時40分 | 固定リンク | Comment (7) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. ロシアのコールドローンチは ミリメカ心を擽りますね

    Posted by 名無しОбъект at 2017年07月27日 21:17:58
  2. ロシアのコールドローンチは ミリメカ心を擽るわ

    Posted by 名無しОбъект at 2017年07月27日 21:20:27
  3. ガス出しっ放しの意味がよく分からない。

    Posted by 名無しОбъект at 2017年07月28日 01:23:45
  4. 止める意味がないからじゃないでしょうか
    火薬の燃焼で出ているのでしょうから、止めるのは大変です

    Posted by 名無しОбъект at 2017年07月28日 13:55:26
  5. >4
    普通の姿勢転換はサイドスラスターで一瞬の噴射で終わるんよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2017年07月28日 17:49:26
  6. 左端の写真でコールド発射、2枚目一瞬の噴射で頭を左に振り、3枚目反対側の噴射で回転を止め、4枚目水平状態で推進ロケットに点火している。

    Posted by 名無しОбъект at 2017年07月30日 08:47:12
  7. 実は後ろの煙は弾道確認用で本当の噴射はサイドスラスターだけなんだよ

    Posted by 名無しОбъект at 2017年08月18日 18:46:57
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。