2005年06月25日
読者の方より質問メールが来たのでお答えします。以下の朝日新聞社説について違和感を覚えたので、こんな事が有り得るのかどうかというものだったのですが・・・


沖縄戦60年 この地獄を忘れまい [6/23 朝日新聞社説]
沖縄県宜野湾市の佐喜真美術館は、三方を米軍普天間飛行場の金網に囲まれている。軍用地の地主だった佐喜真道夫さん(59)が再契約を拒んで土地を取り戻し、飛行場を削り取る形で建てた。

1発の爆弾で、半径700メートル以内の住宅がすべて吹っ飛んだ。そんなのが1坪に4発も落ちてきた。この展示室は44坪あるので、176発が落ちたことになる」。

沖縄戦を描いた絵を背に、佐喜真さんは体験者から聞いて歩いた膨大な言葉を入場者に伝えていく。

・・・この体験談を信じるならば、どうやら沖縄戦で核爆弾が使用されていた事になります。(もちろん、有り得ません)


ひらめき気を付けろ爆弾だ兵器生活

上のサイトで紹介されている戦時中の資料を見て下さい。
250kg爆弾だと木造家屋なら半径10m(直径20m)程度までが全壊範囲です。
500kg爆弾だと半径15m(直径30m)
1000kg爆弾だと半径20m(直径40m)


半径700メートル以内の住宅がすべて吹っ飛ぶ規模の爆風とは、通常爆弾ではとても達成出きるものでは無いのです。核兵器・・・5kt級の戦術核兵器なら可能かもしれません。


01時35分 | 固定リンク | Comment (37) | 平和 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. まあ、この人は戦時中の混乱で爆撃が過大に見えたと解釈するのが自然かと。データで見れば分かる事も、実際に感じる事は別ってことでw
    私が思うに、恐らく絨毯爆撃による被害を勘違いしているんだと思います。

    私の親父も東京大空襲で鼓膜をやられたんですが、今だに「1キロは離れてたのにヤラレタ!」「あと100m近かったら死んでた!」と言い張ります。
    その恐怖を否定する気は無いですね、ただし本当の事は親父に「アリエネェ」って言いますが、息子の特権でw

    私が記者なら正確な被害を割り出して、かつ、之ほどの恐怖だったっていう論法に持ち込みますがねぇ・・・まあアサピだから仕方ないか

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 01:55:40
  2. >恐らく絨毯爆撃による被害を勘違いしているんだと思います。

    でも沖縄戦だと空母艦載機による空襲でしょ?
    絨毯爆撃は有り得ないし(絨毯爆撃とは大きな爆弾倉を持つ戦略爆撃機の爆撃法)艦載機の対地攻撃なら500ポンド爆弾が殆どだろうし・・・「一坪に四発」って証言も怪しいですぜ?



    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 02:06:47
  3. ああ、ごめんなさい
    絨毯爆撃ってのが謝りですね、ごめんなさい
    それほど軍用施設の周りには、爆弾が投下されたのではないか?って事で

    証言事態の信憑性なんて、始めからないですよ
    大体5歳児でそんな知識があったら怖いです、絶対に後付(しかも間違った)の知識ですよね

    まあ、私が言いたいのはこういう間違った事を、心に負ったダメージとして解釈するのでは無く、真実として刷り込もうとする新聞社の精神が気に食わないだけです

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 02:16:16
  4. ひょっとして、これは爆弾ではなく砲弾だったのでは?
    複数の艦が引っ切り無しに艦砲射撃を行えば、たまたま着弾地点が重複してしまう事だってあると思うのですが。

    …で、記憶の混乱がそれを一緒くたにしてしまったと。

    Posted by 四分音符 at 2005年06月25日 02:21:10
  5. >たまたま着弾地点が重複してしまう事だってあると思うのですが。

    戦艦の主砲の散布界を考えると、それは有り得ない。



    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 02:26:25
  6. 2、3日前に聞いたラジオ、ドキュメンタリー作家の話を紹介
    戦争体験を経験者から数日に渡ってインタビュー
    2日目、前日の内容をメモ見ながら確認すると
    被取材者は「いや、戦争はそんな生易しいもんじゃない」と
    話がどんどんエスカレートして行ったそうでw
    証言だけを裏も取らずに垂れ流すととんでもない事になりそう

    で「人はドラマを作る様に出来ている」と言うのが結論
    「日本軍将校のクリスマス休暇や「贋射」」に相通じる物がありますな

    Posted by pok at 2005年06月25日 07:00:30
  7. 流石は軍事的常識を知らない新聞社だけの事は有る。
    産経新聞と読売新聞の格好の物笑いのネタだな(w

    読者は超軍事オンチばかりでは無い事にいい加減
    気付よ(w 今はインターネットの時代。こんな
    姑息な印象操作は通用しないってwww

    ますます読者に嘲笑される朝日新聞。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 08:37:34
  8. 事実としちゃぁ、確かにアリエネー話なんですけどね。
    でも、それを頭ごなしに否定しちゃったら向こうも頑なになっちゃうわけで。
    うまく切り分けて表現しないとなー、とは思うのですよ。

    検証しないマスコミは論外ですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 09:38:24
  9. >1発の爆弾で、半径700メートル以内の住宅がすべて吹っ飛んだ。

    まじめに。
    半球形に土砂がぶっ飛んだとして、その量約10億トン。
    核爆弾がいるようです。
    豊島のごみが可愛いです。

    Posted by 名無しT72神信者 at 2005年06月25日 10:29:30
  10. >「一坪に四発」って証言も怪しいですぜ?

    おそらく、使用された砲弾及び爆弾の数を、単純に面積で割ったのだと。「すごくたくさんのほうだんがつかわれた」を統計っぽく言うとそうなったのでは。


    佐喜真美術館の館長かな、と記事を読まずに言ってみる。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 11:00:44
  11. _| ̄|○ エントリ内で明示されとる>佐喜真美術館の館長

    がっくりついでに補足。「一坪に四発」てのは沖縄戦を扱ったドキュメンタリーなどで、良く使われており、個人による証言ではないです。

    もしかしたらロケット弾なども含まれているかもしれません。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 11:33:37
  12. ポイントは佐喜真さんという方は、沖縄戦を経験してなく、「伝聞」を来館者に語っているということですね。

    戦争の悲惨さを喧伝するのは良いのですが、正確な史料に基づいて欲しいものです。

    Posted by kkk at 2005年06月25日 11:39:22
  13. >おそらく、使用された砲弾及び爆弾の数を、単純に面積で割ったのだと。

    沖縄本島の面積は約1200平方キロメートル。つまり坪換算で約363000000坪。1坪4発爆弾が落ちたとすると・・・1452000000・・・14億5千200万発ゥ?

    全て500ポンド爆弾と換算しても3億tちかい鉄量ですか。沖縄は通常爆弾だけで消え去りかねませんな。w



    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 12:48:43

  14. 琉球土人は「て〜げ〜」感覚で生きてますからね

    朝鮮土人の「ケンチャナヨ」と同様ですよ

    大した考えがあって喋ってるわけじゃないですから、犬をしつけるように「ヨシヨシ」と言って「生暖かく」見守っててやればよいんで、言葉の一言一言をとがめるのはカワイソだと思いますw

    むしろ、土人の癖に日本語喋れてるなんてエライネ〜と褒めてあげましょう。



    Posted by 沖縄暮らしヤマトンチュ〜 at 2005年06月25日 13:10:43
  15. もう朝日新聞の場合、記事ではなく「トバシ」
    と表記した方が良いんじゃないかと思ったり。
    ○月×日付けの朝日新聞のトバシによると・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 13:12:07
  16. 伝聞を伝聞で伝える伝聞報道機関。それが『朝日伝聞』ワロスwwwwwww

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 13:20:37
  17. 米軍は20c半ばにしてエ〇ァの衛星軌道上からダイブしてくる使徒でも使用したのでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 17:13:08
  18. 沖縄暮らしヤマトンチュ〜 氏へ。
    土人には土着の人と言う意味もあるのでしょうが、後段の、「土人の癖に日本語喋れるなんて偉い」云々という文章からは、侮蔑的な意思しか感じられませんが。


    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 19:15:54
  19. >伝聞を伝聞で伝える伝聞報道機関。それが『朝日伝聞』ワロスwwwwwww

    「伝聞による事実」なんて恥ずかしげもなく言える素敵な読者に恵まれていますからね。w


    Posted by そーにゃ at 2005年06月25日 20:40:44
  20. 朝日的に沢山有る物を数えるとき・・・

    一つ、二つ、三つ、、、沢山。


    支那人と同じだw

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 21:11:09
  21. 恐るべし支那式数字水増し術・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 21:51:44
  22. そのうちココの都合の良い部分だけ見て、「実は沖縄にも核を落とされた」とか言い出しそうな悪寒

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月25日 23:37:00
  23. 「戦争体験の神話化」というキャッチフレーズがふと浮かびました。

    神話は人々の口を介して、次々と新しいエピソードが補完され、読み手の心を搖さぶるものへと育っていくんでしょうね。


    Posted by 小熊善之 at 2005年06月26日 06:39:17
  24. そういえば、戦後に行われた南洋の島嶼部の原住民の調査では、戦前に行われた同種の調査では存在しなかった「神々の戦争」という類型の神話が発生していたそうですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月26日 12:42:35
  25. しかしアナリストを一人雇えば済む話じゃないか。
    どの新聞社にも言えるけど、そんなに貧乏なの?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月27日 13:03:36
  26. アナリストを雇うよりも、軍事専門記者を置いて勉強させれば良い。欧米のマスコミじゃ記者は、政治系や軍事系、経済系など自分の専門の部署をずっとやっていくからスペシャリストを養成しやすい。韓国ですらそうだ。

    ところが日本のマスコミは部署を転々とさせるから、ド素人が専門外の事を書く羽目になり・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2005年06月28日 00:06:29
  27. つーか、素人であることを推奨するふいんき(←なぜか変換できない)が、日本のマスコミ内にはある。
    専門性を高めるのは、その知識に搦め捕られるからだとさ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年07月12日 14:39:06
  28. 落ち着いて入力しよう。
    雰囲気【ふんいき】 ×ふいんき
    ATOKではどちらも変換できるとの噂だが…
    マスコミ,アナウンサ業界ならこの手の誤りは矯正されるはず?
    エントリと関係ない話になって申し訳ない。

    Posted by 名無し校正人 at 2005年07月13日 04:08:05
  29. >名無し校正人

    ネタにマジレス格好悪い。(←なぜか変換できない)ってのはお約束ギャグです。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年07月13日 22:00:25
  30. >ネタにマジレス
    ああギャグね、どうでもいいや。(申し訳ない)って台詞のは釣りを考慮した上の対応でしたから。
    それより、ほかの人の漢字能力向上を啓蒙する事がカキコの動機でありました。

    Posted by 名無し釣られ人 at 2005年07月13日 23:15:55
  31. 釣りですらないよ、こんなものは。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年07月14日 00:04:17
  32. >ほかの人の漢字能力向上

    きみが思うより「ほかの人」の頭はマトモですよ。
    恥の上塗り、見苦しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年07月24日 16:14:55
  33. 別に恥でも無いと思うがな。
    「なぜか(略)」なんて慣れ合い表現なんだから、
    正確な訂正ツッコミくらい付けたっていいじゃない。
    新聞記者に正確な爆弾の威力の認識を期待するのと同じ事。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年08月21日 06:18:57
  34. ・・・最近は一ヶ月遅れでレスするのが流行ってるのか?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年08月21日 07:06:26
  35. なんかこのページ最悪だね


    Posted by 名無しОбъект at 2006年08月07日 23:16:15
  36. ・・・今度は、1年振りのコメントか。どうせ何処かでリンクされて、初めてここを読んでムカついたものの反論できずに中身の無いイヤガラセコメントをするしか出来なかった馬鹿左翼の仕業だろうけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2006年08月08日 11:26:10
  37. 生来の反日琉球土人種はほんとうに虐殺して根絶しなければ中共の手先となって災厄を日本にもたらします・・・義勇軍をすぐに編成して沖縄の治安維持に当たりましょう

    Posted by すめら at 2008年08月15日 23:13:09
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。