2007年09月18日
サウジアラビアがブリティッシュ・エアロスペース(BAe)社とEF2000ユーロファイター/タイフーン戦闘機の購入について合意に至りました。機体そのものは結構良心的な値段となっています。


サウジ、英戦闘機72機を購入・1兆円規模、イラン警戒で軍拡 [9/18 日経新聞]
17日のサウジアラビア国営通信によると、同国政府は戦闘機「ユーロファイター・タイフーン」72機を英BAEシステムズから購入することで英政府と合意文書を交わした。戦闘機の購入額は44億3000万ポンド(約1兆200億円)にのぼる。核兵器開発が疑われるイランを警戒、軍事力を整備するものとみられ、ペルシャ湾岸の軍事的緊張が高まる可能性がある。

関係者によると、今回の英サウジの軍需契約は戦闘機の維持・補修、各種兵器を含めた200億ポンドのパッケージに膨らむ見通しだ。これは英側の獲得した輸出商談で過去最大の規模になるとみられる。

ユーロファイター・タイフーンは英国、イタリア、スペイン、ドイツの4カ国が共同開発した多目的機で、爆撃機や偵察機の機能も持つ。サウジ空軍は約280機の軍用機を保有しており、今回調達する機体数はこの4分の1にあたる。


機体だけで72機購入、44億3000万ポンド。1機あたり約141億円で、このクラスの世代の戦闘機としては妥当な数字です。その後の補修維持、兵装を含めたパッケージ全体で200億ポンド規模になるそうですが、サウジアラビアでの商談では何時ものやり取りです。(サウジは自分達で補修維持をせず、購入先に任せてしまう)

しかし、2年前の英マスコミの報道からすると、結果的に結構違ってますね。


サウジアラビアがユーロファイターを導入? [2005年09月27日]

サウジアラビアがユーロファイター導入決定 [2005年12月22日]


ガーディアン・・・400億ポンド説
ザ・タイムズ・・・100億ポンド説
BBC・・・60億ポンド説
実際・・・44億3千万ポンド(パッケージ全体で200億ポンド)

流石にガーディアンは吹かし過ぎていたような気が・・・あと、日本の日経新聞が「対イランで軍拡競争化か!」とか煽っていますが、全然違います。サウジは単に、古くなったトーネード戦闘爆撃機の更新でタイフーン戦闘機を選んだだけです。(選んだついでに汚職絡みの疑惑も持ち上がっていますが、それが無くてもトーネードの代替にタイフーンを数十機購入する事は順当です)仮に何百機と大量購入するなら軍事的緊張が高まるでしょうが、この程度では周辺国は「サウジはお金持ちだからまた高価なオモチャを買ったよ」程度の認識でしかないでしょう。当の相手のイランですら、そう思っているはずです。


21時41分 | 固定リンク | Comment (48) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. ユーロファイター「F14の二の舞は嫌ぁぁぁぁぁ!!」

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月18日 22:23:29
  2. >1

    イランが買うわけじゃないよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月18日 22:28:54
  3. 自前で修理やらないあたりがいかにも王族というか。
    それでも、ホイホイ新鋭機を買えるあたりは羨ましいなあ。
    日本はもうちょっと予算を取ってくれ。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2007年09月18日 22:39:16
  4. 俺はイランじゃないけどサウジってこういうオモチャが本当に好きなんだろうなぁw
    この前F2000購入したはずだし。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月18日 22:51:08
  5. >周辺国は「サウジはお金持ちだからまた高価なオモチャを買ったよ」低度の認識でしかないでしょう。当の相手のイランですら、そう思っているはずです。

    俺もそう思ってるw

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月18日 22:55:55
  6. まあお金あると使いたくなるんですよね

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月18日 23:09:16
  7. サウジ空軍てF-15持ってるんじゃなかったの?
    ハイローミックスにするにしてもF-16のが部品流用できるし価格対性能もタイフーンよりいいと思うけどな

    俺には軍拡競争どころか安物買いの銭失いに見える

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月18日 23:19:49
  8. 金持ちの趣味の一つとしてしか見てません。
    兵器コレクターとでもいうべきか。戦車も買いあさってるしw
    石油枯渇したら大変だろうなぁあの辺。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月18日 23:41:08
  9. >7

    単純に今回は「トーネードの代替なのでタイフーンにしました」という、ヨーロッパとの付き合いを優先した結果。

    >俺には軍拡競争どころか安物買いの銭失いに見える

    それは言い過ぎかな。タイフーンはF-15Sみたいにデチューンはされてないだろうし、F-15Sよりは高価だよ。トランシェ3ならば、という条件だけど、悪い買い物ではない。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月18日 23:42:14
  10. たとえいいエロ本を持っていたって、新作のエロ本は欲しい
    俺だってそうする、ダレだってそうする(ぉ

    (新しいエロ本が必ずいい物であるとは限らんけどw

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月18日 23:44:03
  11. >兵器コレクターとでもいうべきか。戦車も買いあさってるしw

    M1A2エイブラムスを持っているのに、何故かパキスタンからMBT2000アル・ハーリド戦車(中国軍の96式戦車と同一)を買うし・・・サウジ王族は純粋にコレクターなのかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月18日 23:48:01
  12. ストラマの開発費をだしてもらいましょう。
    この金の使い方ならプレゼンしだいでは・・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月18日 23:52:17
  13. リスクヘッジでは。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 00:19:40
  14. >13

    サウジの王族はそんなこと全く考えずに兵器を色々と買い漁っているだけ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 00:28:46
  15. そういえば90式もご所望だったって噂なのか与太なのかわかんない話もあったなwww

    案外本当だったら笑えるがw

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 00:40:42
  16. あ、あのーフィリピン空軍は・・・
    いや、なんでもないです。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 01:54:57
  17. >16

    なぜ、サウジ空軍のユーロファイターの記事でフィリピン空軍の話が突然出てくるのだね?

    まぁいい・・・フィリピン空軍は以下のような素晴らしい戦闘機群を保有している。何も心配は要らない。

    SIAIマルケッティ S.211
    http://military.sakura.ne.jp/aircraft/3_s211.htm
    SIAIマルケッティ SF260
    http://military.sakura.ne.jp/aircraft/3_sf260.htm
    ロックウェル OV−10ブロンコ
    http://military.sakura.ne.jp/aircraft/2_ov-10.htm

    それではサウジの話に戻ってくれ。以上。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 02:31:09
  18. >17
    (´;ω;`)ぶわっ

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 05:07:46
  19. >17

    戦闘機がいないような気がする...
    練習機とCOIN機だけか、フィリピン空軍。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 08:36:07
  20. >>17
    ゲリラや山賊・海賊相手なら、これで必要にして十分・・・って事でしょうな。
    中国が相手だと、どうにもならないが。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 09:24:23
  21. >>17
    ザクでヴァル・ヴァロの相手をするようなものですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 09:33:50
  22. サウジは古くなったトーネードをフィリピンちゃんにあげるといいと思うんですっ(><)

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 09:38:36
  23. フィリピン空軍基地の片隅で朽ち果てていくトーネード…

    (´;ω;`)ぶわっ


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 09:48:42
  24. >22
    維持できないんだから何かあげても意味無いんですっ

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 09:56:22
  25. そんだけ金があるなら自前で開発してくれよ
    主に燃えのために。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 10:09:22
  26. 自前でできないから、補修維持なんかも向こうにまかせるわけなんだが。
    そういう意味じゃ、フィリピンと一緒。ただ金はなんとかなるから。

    火葬で言うとフィリピンには日本からファントムもって行けばいいと思うんだが、平和おばさんたちが大反対するから無理だろうなあ。日経も勘違いしてるけど、軍拡した方が平和維持のためなんだよなあ。

    Posted by SLEEP at 2007年09月19日 11:14:33
  27. アラブって基本的にそうですよね。
    核実験の結果、パキスタンがアメリカから禁輸を食らってF-16が導入できなかったとき、パキスタン空軍のパイロットがアラブ某国(複数)に派遣されて某国のF-16ライダーになった、という話もありますからね。
    パキスタンとしてはF-16の操縦訓練ができる上にお手当の上前も撥ねられる。
    アラブ某国としては、せっかく買った高価な機体を無事、運用できる(なんか違うぞ:-)。
    一定期間、某国での勤務義務が伴うそうですが…
    かつ、アメリカは黙認していて、某国でのパキスタン人パイロット養成に何も言わなかった(アメリカとしては、F-16は某国に売れるし、パキスタンにも恩義を売れるし、損は無いよね、多分:-)

    体の好い傭兵とうか、国家の思惑が複雑に絡み合っているというか。でもその全てはオイルマネーですけどね。

    9月上旬、小笠原に居ました。LST-4003「くにさき」とPHL31「しきしま」が入港していました。
    早朝にはホバークラフトで物資搬入も行ったそうです(私は寝てたので気がつきませんでした。残念)。

    Posted by 真夏のダイバー at 2007年09月19日 11:23:13
  28. この国、石油がなくなったor代替エネルギーが開発さたりすると大変なことになるんだろうなー。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 11:36:08
  29. サウジアラビアの輸出割合は原油と石油製品で90%近い。
    国内産業の育成、高度化のため外国企業の誘致を進め、
    石油依存型経済の脱却を図るが第二次産業の多角化は緩慢。


    …と上手く行ってない。
    金持ちは基本的に石油でおぜぜががっぽがっぽ儲かってるからなぁ…
    オイルマネーの資産運用でさらに稼いじゃいそうだし

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 12:25:27
  30. 買い漁るだけで維持する技術(工業)すら育てない
    この姿勢・・・油なくなったらおしまいだな

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 12:59:00
  31.  >ザクでヴァル・ヴァロの相手をするようなもの

     戦闘ポッドでメタルアーマーを(以下略)・・・
     マイナーすぎてすみません。

    Posted by KY at 2007年09月19日 14:38:54
  32. >ザクでヴァル・ヴァロ
    >戦闘ポッドでメタルアーマー

    〜/  ´ーω)ミ<ウェアパペットでアストロゲーターRVと(ry

    〜/  っ・ω)Σ<おっさんデター!
    〜/  ´・ω)スパロボニモデテナイゾw<何を言う!ロボットジュニアで戦闘獣と戦う、よりは新しいぞ!w


    Posted by 名無し鰭脚類神信者 at 2007年09月19日 15:55:53
  33. 石油が無くなったら世界中が大変なので大丈夫。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 19:28:33
  34. 石油が減れば減るほど産油国はより優位に立てるからなぁ。

    末期的にはさらにとんでもない買い物をしそう。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 19:35:09
  35. 単一資源に頼りきりで国民はお金持ち。
    その資源が尽きたら…てな話の顛末は、ナウルを見ればわかる。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 21:01:27
  36. 離宮の前に高さ3〜4m、長さ5〜6mぐらいのどでかい国旗が翻ってるのを見た時に、
    ああ、この国は王の為の国なんだなぁと思ったなぁ。

    >>30
    どうもサウジ人は使えないらしい。
    能力云々の前にやる気がないとか。
    3K労働とか嫌うみたいだしね。まぁこれは日本も同じか。
    ほぼ年中日本の真夏(雨なし)みたいなもんだし気持ちは分かるが。
    結局、技術が身に付くのは出稼ぎ労働者のやる気がある奴だけ。
    まず国民国家という意識を植え付ける所から始めた方がいいのではないだろうか。
    とりあえず警察がノーヘルで平然とバイク乗り回してるのを止めろと。

    家電なんかもサウジ製なんて見た事なかったな。
    パキスタン製やら中国製やら日本製のは腐るほどあったんだが。
    しかし、町中には緑が豊富だが郊外に出れば貧相な低灌木だけという日本の真逆を行く環境で、
    石油が無くなったらどうするのやら。
    他人事ながら心配です。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 21:17:07
  37. EF2000 って結局性能的にはどないな
    もんなんでしょ?


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月19日 22:34:39
  38. >ザクでヴァル・ヴァロの相手をするようなものですね。
    シーマ様の鬼ーっ悪魔ーっ…。(つい書いてしまった。)
    >フィリピン空軍基地の片隅で朽ち果てていくトーネード…
    以前フィリピン空軍基地の片隅で朽ち果てていくF−8クルセイダーの写真を雑誌で見たら悲しい気分になったのを思い出した。

    Posted by 90式改 at 2007年09月19日 23:33:25
  39. 採算の見合わない油田は手つかずのままなので
    枯渇等で価格が上がればまずこれらが利用され、
    それでも足りない場合は更に値段が上がるので
    オイルサンドからの精製でも採算が合うようになる。
    よって供給価格はともかく、枯渇の心配は無し。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月20日 03:30:58
  40. 石油が今後100年で完全に無くなる事は無い
    今まで通りの量が産出することは無くなるということだな。
    だから「枯渇」ではなくピークアウトって用語を使うことが多いね。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月20日 10:20:38
  41. しかし石油が高騰すれば、いままでコスト面で太刀打ちできなかった代替エネルギーが日の目を見るようになるわけで、そうなれば結局産油国の首を絞めるようになるだけだと思うけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月20日 11:42:14
  42. >>EF2000の性能
    全備重量でマッハ1.3程度のスーパークルーズ
    正面RCSは従来の1/4程度
    Su-27との戦闘の比 4.5:1程度の性能で有利
    ただ出展がwikiしか見つからんかったので何かと比較された方がいいかと

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月20日 12:24:05
  43. 枯渇、つまり石油が量の問題として無くなる事はまずない。
    だが採算のあわない油田は、単に金額コストの問題ではなく、回収された原油エネルギー量と回収に必要なエネルギー量の比(EPR)が問題。EPRが1以下の「エネルギー資源」は意味がない。これが世界の油田で下がり続けている。サウジの油田は世界最大かつEPRが最良の油田だったが、いまではかなり悪化しているんだよね。
    オイルサンドなんてEPRは通常油田の1/10以下のEPRしかない。正直より安いエネルギーが豊富にあるから採掘可能。しかも得られるのは比べ物にならないような重質油。
    正直代替エネルギーなるものの大半は、EPRが石油とは比べ物にならないくらい低い。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月20日 13:27:54
  44. 代替エネルギーは、現状では石油を基盤とした産業基盤のバックアップがあって初めて生産できているので、「石油が枯渇したら代替エネルギーがー」という議論はいかがなもんなんだろ。
    そして、原油価格が高騰すると、訓練用燃料確保が比較的容易な国の飛行隊が最強になるんじゃないかという妄想。
    世界の空は産油国によって支配される!(マテ

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月20日 19:54:34
  45. つまり、アメリカ空軍最強と。
    ……あれ、今と変わらなくね?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月21日 11:08:31
  46. イランが雷様だか高木ブーだか言う国産戦闘機を開発した、とか今朝の日経新聞に載ってたな。
    これでイスラエルと戦う、とか大口叩いてたけど、どう見てもF-5Aのパチモンです本当に(ry らしいんだが。
    俺ぁタイフーンよりイランの偽F-5の方が萌えるね。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月21日 18:30:46
  47. 「Saegheh」Iran's New Fighter
    http://op-for.com/2006/09/irans_new_fighter.html

    イスラエルへの空爆計画を作成、攻撃受けた場合とイラン
    http://www.cnn.co.jp/world/CNN200709200025.html

    新型戦闘機「サエゲ」でイスラエルを空爆する気です。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月21日 22:33:14
  48. 今までもうけた金の運用で何とかするでしょ
    …サウジの場合、それも他人任せだったりして

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 16:05:16
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。