2007年09月23日
福田康夫氏が自由民主党の総裁選で選出され、第22代総裁に。これで次期首相に指名される事となり、福田康夫総理大臣が誕生する運びとなりました。

何年も前から応援し続けた政治家が、遂に首相になるというのは感慨深いものがあります。ですが一方で、首相にはなって欲しくないという思いも同時にありました。今の党情勢で引き受けるという事は、茨の道を意味しています。ですが福田氏はこれまで、誰もやりたがらない仕事を率先して引き受けてきた火消し役でした。今回も何時も通りに、最後の大仕事を引き受けたと考えれば、彼らしいのかもしれません。

今、福田康夫がやらなければならないのは、味方主力の撤退を援護し、戦力を再編し、立て直す事。英雄的な勝利などはありはしません。誰からも認められるような仕事ではないでしょう。だがそれを任せられる人材は、実務能力には定評のあるこの男だけでした。

粘り強い遅滞防御戦闘が出来る優秀な戦術指揮。味方の損害を最低限に押さえ、敵の進撃速度を緩め、自身を盾とする殿(しんがり)の役割。

きっと、立派に務め上げるでしょう。福田康夫は、自民党がこの状況で繰り出せる最良の手札です。

ところで私が「福田康夫支持です」と言うと大抵の方がビックリされるのは何故でしょうか。何年も前からあちこちで公言してきた筈なのに・・・何時も「お前は安倍シンパだ」とレッテルを貼られて、誤解を解くのが大変でした。最近ではカマヤンさんの所(今年の8月10日)とか、少し前だと美爾依(みにー)さんの所(去年の12月26日)とか。それどころか、最近の当ブログでもこんなやり取りが。



殲滅せよ、と言いたいところですがJSFさんって福田支持だったんですか(´Д`)

前原が高坂ゼミ出身であることを知った時よりもショックです・・・。

Posted by 名無しT72神信者 at 2007年09月09日 10:01:08


少なくとも去年あたりから福田支持を明言してたような気がする。

Posted by 名無しT72神信者 at 2007年09月09日 10:43:26


>>福田支持

年金未納三兄弟の話で、官房長を辞めた辺りには支持を表明していた。

Posted by 名無しT72神信者 at 2007年09月09日 11:10:26


官房長官を止める前からも支持していたと思うのですが、昔の事なのでもうログが残ってないかも。


福田康夫現次期総理大臣候補のまとめサイト

なお、上記サイトに収録されている『福田語録』は2chのスレに投稿されたものを纏めたものですが、実は9割ぐらいは私の妹の投稿によるものです。(注:サイト作成者ではなくスレへの投稿)


17時25分 | 固定リンク | Comment (169) | 政治 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. >実は9割ぐらいは私の妹の投稿によるものです
    ( ゚Д゚)
    >私の妹の投稿
    (゚Д゚)

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 17:32:16
  2. 何!妹だと!!って↓の人が言ってます。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 17:42:06
  3. その妹というのが本当のJSFたんなんだよ!

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 17:57:42
  4. 福田フフン康夫首相より妹の方が大事件な件

    Posted by のぅ at 2007年09月23日 17:59:07
  5. 最近はJSF氏の年齢といい、今回の妹といい、本筋とはそれたところでサプライズが多いなw

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 18:10:30
  6. >ところで私が「福田康夫支持です」と言うと大抵の方がビックリされるのは何故でしょうか。
    福田氏が特定アジアに与するような発言をしているからではないでしょうか。この点について妹さんの考えを聞かせてほしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 18:10:39
  7. 小沢のダダを何とかせねばならないとは・・・難儀なお仕事ですな。
    前原すら空気に飲まれて黙ってしまったし・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 18:15:50
  8. ああ、なんだ妹が、ああそういうことなるほど。

    Posted by quinn at 2007年09月23日 18:16:16
  9. テロ特措法に関しては
    最近は世間の空気も変わってきつつある気がするなあ。
    もともと小沢は政局を揺さぶるネタとしてゴネてるみたいだし
    自分及び民主党の致命傷とならない内に撤退しちゃう気もする。
    その上自民党にダメージを与えられれば言う事なし、みたいな感じで。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 18:29:25
  10. つまりJSFさんの妹はコミケで福田本を・・・
    雨が酷いな、ちょっと土手の方見てくる

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 18:54:05
  11.  上記でJSF氏に挙げて頂いた「殲滅せよ、と言いたいところですが(ry」の者です。

     自分がJSF氏が福田先生支持であることを知らなかったのは、自分が個人的事情でネットから数年間に渡って足を洗っており、復帰した今年度以後にJSF氏のHP&ご活躍を知ったからです。過去ログをちゃんと見たことも無いという不埒な態度で申し訳ありませんm(__)m

    自分が「福田先生を支持しない理由」=「JSF氏の福田先生支持に驚いた理由」を以下にいくつか挙げます。

    ・イラク/サマワ陸自派遣時に福田氏が防衛庁情報漏洩を理由に派遣部隊規模を縮小した(とされる)。それにより復興支援業務に関わる人員が大幅に減少し、福田氏が合理性を追求する政治家とは思えないこと。

    ・我が国に対する明確な主権侵害である拉致事件に対するスタンスが曖昧。『奪還』(蓮池,2003)に記述されていること、及び拉致被害者を北朝鮮に戻すという趣旨で外務省に対して働きかけたこと。福田先生の“公約”「拉致事件の解決」とは何をさすのか不明確であること。父・福田赳夫先生が首相在任中に横田めぐみさんの拉致事件があったが、当時首相補佐官であった福田先生はそれについて何も語っていないこと(私の知る限り)

    ・外交を専攻していたとされる割には、安全保障に対する明確なビジョンが皆無であること。

    ・アジア外交重視とは即ち土下座外交ではないのか、という不信感。一部で言われる原潜領海侵犯事件、上海領事館電信官自殺事件の際の福田先生の対応。

    etc...
    脈絡なく書いたので読みにくいでしょうが。

    別に私は福田氏を国賊呼ばわりするつもりはありません。もう日本は終わりですし、それなら中国韓国北朝鮮に売ってもらった方が有効活用かなとも思いますから。

    ※以前は「福田」と呼び捨てでしたが、一応我が国の総理に一番近い方でありますので「先生」という敬称を付けております。

    Posted by 殲滅せよ、と言いたいところですが at 2007年09月23日 18:58:06
  12. あの麻生以上の失言では
    マスコミが引き摺り降ろす気になれば
    簡単に降ろせるような
    本人もやりたくないのに
    ポストを押し付けられた観がある
    本人の覇気が全く見えないし
    ヘタに長続きすれば選挙も危うい
    あまり期待出来る様な政権ではないな

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 18:59:31
  13. >11
    >もう日本は終わりですし

    なんだ君も「日本オワタ\(^o^)/」とか言って諦める類か。呆れた。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 19:07:22
  14. >13
    皮肉なので真に受けないで下さい(笑
    日本が沈む時は一緒に沈む覚悟ですから。
    まぁ大言壮語するやつほど有事には信頼が置けませんけど。

    Posted by 殲滅せよ、と言いたいところですが at 2007年09月23日 19:14:57
  15. いちいち秋葉原の様子をお伝えして下さるマスコミ様うぜぇ('A`)

    あくまで短命の火消し役として考えれば
    民主党にとっては逆にやりにくい相手だし
    拉致問題に消極的とか色々と悪い噂はあるけど
    腹の底が媚中媚韓だったとしても
    あからさまな事やって国民を萎えさせるような
    空気読めない真似はしない人な様子だし
    大丈夫だと思いたいけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 19:15:52
  16. まあ、今麻生氏が総理になったとしても、マスコミに滅多打ちにされて終わりでしょうからね。
    このような状況下では、確かに福田氏が適しているでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 19:17:53
  17. 福田支持の理由はどこらへんなんだろう。
    それが知りたいなあ。
    合理的な理由もなく支持するとは思えんし。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 19:17:56
  18. >11

    それら全ての明確なソースを要求します。なにしろ福田叩きの為にある事ない事デマが飛び交ってますから。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 19:25:03
  19. 拉致問題や各種法案に関しては最大の旗手である安倍が撃沈してもまだ自民党内には保守は居る
    そいつ等が全力で阻止するだろうから
    そこまで心配する事は無いだろうとは思う
    (小泉時代もそうだったように)
    問題はツマラン失言等で今以上に自民支持層の
    支持を減らす事だな
    どんどん自民支持層が自民に幻滅しているのに
    福田が止めを刺すような事にならなきゃ良いが
    しかも福田はマスコミを鼻で嗤っているような
    態度を取っていた
    マスコミに滅多打ちにされる可能性は十分ある

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 19:26:19
  20.  日本終わりて…

     さっさと逃げ出せよ、円が価値を持っているうちにさ。


     村山の時でさえ終わらなかったというのに。いや、阪神の被災者には気の毒したが…

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 19:33:43
  21. そりゃ、JSF氏を保守だ右翼だと思いこんでいる人には意外でしょうね。合理主義的観念に沿えば右にも左にもぶれるのはそんなおかしな話じゃないと思うのですが。
    どうも、世の中を二分法で考えたがる人が多すぎるというか…福田さんが総理になったからと言って保守派を自認する方々が憂慮するほど深刻な事態になるとは思えません。というか、千里眼持っているのか知らんけれども、日本を見限るの早い奴多いよな(苦笑

    ただ、
    http://plaza.rakuten.co.jp/kingofartscentre/diary/200709210003/
    にてブログ主さんが言っている
    「福田幻想があるのではないか」という見解にはちょっとハッとさせられました。
    「経験豊富」「安定感」というけど、当選6回、閣僚暦は官房長官だけであり、役所の長としてリーダーシップを取ったことはない(実は安部さんより経験少ない)という主旨です。

    能力は官房長官時代の切れ味を期待できるのですが、街頭演説で抽象的な物言いに終始したところなど、「現場感覚が鈍っている」感あります。虎視眈々と総理の座を狙って準備をしていたというより、今回のは本人としても降ってわいてきた感が強いというか。そりゃ、長年前線を駆け回っていた麻生さんとは比べるのは酷かもしれませんが。せめて前回の総裁選で登板していればなあ…。


    もっとも、JSF氏の言うとおり、福田さんに求められているのは英雄的勝利ではないから、そう懸念する必要はないかもしれません。党内を波乱なくまとめ、英雄的成果を望まず、冷徹に打算的な治世を行っていくことを期待しています。
    傍目からは地味な治世になるでしょうが。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 19:35:54
  22. >21

    かみぽこさんじゃないか。

    http://plaza.rakuten.co.jp/kingofartscentre/diary/200304060000/
    http://plaza.rakuten.co.jp/kingofartscentre/diary/200505200000/

    4年前からの因縁の対決ですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 19:41:56
  23. JSF氏の福田氏支持の理由は、
    福田氏の政治的思想に共鳴しているからではなく、
    福田氏の、政界における政治的実務能力の高さを認めているからではないのかねぇ?
    もちろん、思想部分で共感する点があるにせよ、それ以上に、
    「難局を乗り切る手腕を持っている」
    という点が、JSF氏が福田氏を好んでいる理由だと思うわけだが。
    「政治家の○○を支持する」理由は、政治思想だけではないでしょう。
    自分も、今の自民党がこの政局を乗り切るのなら、麻生氏よりも福田氏を総裁として選択する方が正しいと思う。麻生氏はそのあとでも何も問題はない。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 19:42:37
  24. >私の妹
    まさに悪魔の妹ならぬ魔王の妹ですな。
    9割とは恐るべし

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 19:45:58
  25. >18
    尤もな要求をお引き受けしました。

    >イラク/サマワ陸自派遣時に防衛庁情報
    >漏洩を理由に派遣部隊規模を縮小した。
     『小泉官邸秘録』(飯島勲,2006)

    >それにより復興支援業務に関わる人員が
    >大幅に減少
     ソース示せないですが何らかの報道でありました。警備中隊減らせない以上、常識的に事実かと。
     
    >及び拉致被害者を北朝鮮に戻すという
    >趣旨で外務省に対して働きかけたこと。
     引用:「約束を破って大丈夫かと外務省に尋ねた」と慎重を期した対応だったと理解を求めた。
     つ ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070922-00000090-sph-soci


    >当時首相補佐官であった福田先生はそれについ>て何も語っていないこと
    横田めぐみさん拉致事件/1977.11.15
    福田赳夫総理在任期間/1976.12.24〜197711.28
     私の知る限り、何か語ったという話は聞いたこと無いですが。

    >外交を専攻していたとされる割には、
    代議士になった後、外交を主に進めてこられたというのは、報道で聞いただけですね。ソース無いですすみません。

    >安全保障に対する明確なビジョンが皆無
    >であること。
    皆無ではないかもしれませんが、聞いたことはありません。無いものは証明できない(フフン

    >アジア外交重視とは即ち土下座外交では
    >ないのか、という不信感。
    右鉢巻の人はそう思ってるかと。

    >一部で言われる原潜領海侵犯事件
    >上海領事館電信官自殺事件の際の
    >福田先生の対応。
    これ、週刊文春・週刊新潮系統じゃないかと思いますが、ちと自信ないです。例え週刊文春/新潮でも、福田先生には「視聴率ゼロ」「お金を出して買った週刊誌ですから信じたい気持ちも解りますが」でしょうから意味無いでしょうが。オーソライズがあるものでは無いような気がしますが、ちと探してみます。

    ちと不十分な引受ですが、とりあえず出来るだけお答えしました。

    Posted by 殲滅せよ、と言いたいところですが at 2007年09月23日 19:50:47
  26. >18

    ご自分で調べてはどうでしょうか?
    え?見たくないものは見たくない?
    そりゃごもっとも


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 19:51:15
  27. その政治手腕が高い・定評がある
    という評価の出所がわからん
    秘書時代を除けば
    外務次官と官房長官をやってただけのだし
    政治家をやってた期間も長くは無い
    派閥のトップでも無し
    世襲で元総理だったオヤジの基盤に乗っただけ
    無能などとは勿論言わないが
    そこまで評価するのは過大評価なのでは?


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 19:56:02
  28. >25

    ソースが福田嫌いで有名な飯島秘書官では、バイアスが掛かっているのでは。彼、福田支持に怒って辞めちゃったくらいでしょ。

    >26

    ソースは言い出した側が出す責任がある。「ソースは自分でお探しください」だなんて、B-87さんと同じですよ。貴方はB-87さんと同レベルになりたいんですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 19:57:18
  29. >27

    官房長官時代は何でも切り盛りし、「影の外務大臣」「影の防衛庁長官」「影の総理大臣」とまで言われていた。アメリカ政府は川口外務大臣と交渉するよりは、福田康夫の意向を聞け、というほどだったよ。

    官房長官というのは総理大臣の女房役で、やる仕事はかなり重なる上、小泉が典型的な「有能な怠け者」だったので、片腕である福田康夫は八面六臂の働きをこなした。

    中曽根曰く、「福田康夫は有能だが使いこなせる人間は居ない」とまで言わしめたが、小泉は見事に使いこなした。(自分の仕事を大量に押し付けた)そして最後には菅直人を道ずれに自爆特攻させて使い切った。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 20:03:55
  30. >20
    >村山の時でさえ終わらなかったというのに。
    >いや、阪神の被災者には気の毒したが…
    私は神戸在住、車で10分のところが焼け野原になり友人宅等が物理的に崩壊しましたが、恐らく多くの人が村山先生には恨みはありませんよ。まぁ土地柄が左斜め上ですが。

    >28
    >ソースが福田嫌いで有名な飯島秘書官では
    自分もそう思ったので(とされる)を付けて逃げてみたんですが。ただ著書のなかで、福田氏を叩いていたという認識が無かったので、ソースとして信頼しても大丈夫かと思った次第ですが。甘いですかそうですかすみません。

    Posted by 殲滅せよ、と言いたいところですが at 2007年09月23日 20:06:02
  31. >>28
    >ソースが福田嫌いで有名な飯島秘書官では、バイアスが掛かっているのでは。

    まあまあ、嫌っている人間の証言に価値がないと言ってしまうのは逆に偏っているのではないかと。
    バイアス掛かっていようがソースはソース。
    「福田嫌いな人による証言」というソースにはなりうるよ。飯島秘書官は現場にいて当時の福田氏を見てきた人であることは間違いないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 20:07:25
  32. >30

    30さん、そのHNは変えた方が宜しいのでは。ちょっとビックリします。もともと、別件での発言でしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 20:13:38
  33. JSFさんが以前から福田支持なのは知ってましたが、かみぽこさんとの昔からの因縁はサプライズでした。w

    自分のブログでも書きましたが、僕としては福田氏が逆境に弱いのではないかというのが懸念しているところなんですよね。殿ができるほどの人物ならば、その懸念はなくなるのですが。

    Posted by Baatarism at 2007年09月23日 20:51:25
  34. >>27
    >世襲で元総理だったオヤジの基盤に乗っただけ
    それだけで総裁になれるのなら、福田氏以前に、
    田中真紀子が既に自民党総裁になってるだろw

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 20:52:55
  35. 討論会やニュースでのやりとりを見たら、福田支持にはなれんわ

    官房長官時代のイメージで思考停止してるなら支持できるかもしれんけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 20:59:27
  36. 味方の撤退援護のための被害担当艦、という発想はなかったなぁ。
    なんだかんだで、のらりくらりと攻撃をかわし続けるだけで特に何もせず、相手の自滅を待つには確かに最適の人物かも?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 21:00:48
  37. >30
    >私は神戸在住、車で10分のところが焼け野原になり友人宅等が物理的に崩壊しましたが、恐らく多くの人が村山先生には恨みはありませんよ。まぁ土地柄が左斜め上ですが。

     あんたの主観で決め付けないで欲しいな。

    http://mltr.free100.tv/faq05a02r.html#Hanshin-Awaji
    「村山のお蔭で処置が不適切だった」という証言が多量にあるのだから。まあ、死んだ人間は文句も言えんシナ。恨みがあるかどうかもわからんよな。


     それで、日本から逃げ出す算段、あるいは、中韓に媚びる算段は付いたかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 21:09:49
  38. 福田さんについては、Baatarismさんのエントリー経由で読んだサイトが(個人的には)非常に参考になりました。
    http://keyboo.at.webry.info/200709/article_18.html

    って、本人(>>33)いらっしゃるしw

    福田さんが上記サイトでの評「超現実主義路線」者だとすると、>>11のような面もある意味納得です。
    そのようなスタンスが良いか悪いかはそれこそ人によるのでしょうね。

    ただ、個人的には
    >もう日本は終わりですし、それなら中国韓国北朝鮮に売ってもらった方が

    というのは何の皮肉かわかりません。
    私は直ぐに人様を「任せると国が滅ぶ」なんて決め付ける人が理解できません。
    私は麻生さんも、福田さんも、おそらく小沢さんも、各々の理念に基づいて国を良くしたいと考えて行動しているのであって(正しいかどうかは誰も分からない)、国を滅ぼすことを目的に政治していると勝手に決め付けるのはどうかと思います。
    JSFさんは「一旦相手の立場で考えてみる」そうですが、先ずは福田さんの視点になって考えてみてから判断するべきなのだと思います。

    長文失礼しました。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 21:38:11
  39. まぁ混乱を収拾する「だけ」ならいいかもしれませんね。駒は貴重ですから……?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 21:39:34
  40.  私は「逆説的意味」での福田支持、と解釈します。

    Posted by KY at 2007年09月23日 21:51:46
  41. 私は自民党員なのですが、今回県連の党員予備選挙は福田康夫氏に投票しました。わが県では福田候補が3票獲得したようです。

    特アに対する姿勢や拉致被害者ご家族に対する暴言(?)などが引っかかり、あまり積極的に支持する気はなかったのですが、「福田と麻生、どっちが小沢民主にとってやりにくい相手か」ということを考えて福田氏に投票しました。民主の代表が岡田氏か前原氏あたりだったら迷わずローゼン閣下に投票したんですけど。

    Posted by 名無し零戦三二型信者(自民党員) at 2007年09月23日 22:18:30
  42. 魔王閣下の妹君だけに、管理局の白い悪m…うわ何をするやめくぁwせdrftgyふじこlp

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 22:27:37
  43. この日は年金制度の抜本改革をめぐり「年金システムが崩壊したらどうなるか、若い人が一番心配することだ。戦争でもするなら話は簡単だ。ゼロからスタートするということだ」と「ハト派」に似合わぬ脱線発言。

    その後も少子高齢化に関し「これからはあなたたち若い人が一生懸命考えてください。私の将来のことじゃないんだから」と、若い世代に課題を「丸投げ」
    http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200709210300.html

    この他にも朝鮮籍会長企業から献金を受け取っているし。 麻生氏との討論で、拉致の事を問われた時に「遺族」と口にしてる。
    こんな奴を支持できるなんていってる輩はキチガイだと言わざるを得ない。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 22:40:30
  44. >>42

    私も妹と聞いて真っ先に脳内でソッチのイメージ補完化・・・orz

    週刊オブイェクトのゲストで登場する際のキャラアイコンはなのはさんに決定<マテ

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 22:41:06
  45. 私も福田首相を支持しています。混乱し疲弊した社会を正常化するために、その実務的な手腕を発揮してもらいたいと思っています。福田政権、期待しています。安倍政権みたいに、意味不明なスキャンダルで沈没しないことを切に祈ります。

    Posted by 攝津正 at 2007年09月23日 22:48:03
  46. >>43
    煽りか、どっかの書き込みを丸呑みしてるのかわからんけどまあ落ち着け。
    遺族云々はともかく、他のは全てその発言の意味を説明可能だろう?

    献金に関してはこういう時のために仕込んであるバラージ献金でしょ?

    Posted by 名無し三等兵 at 2007年09月23日 22:56:41
  47. ま、麻生氏と福田氏なら今は福田氏支持ですね。
    福田氏の過去の実力やら実績は知りませんが、
    彼の政治的思想からして阿部元首相のころのようなマスコミ総攻撃も少なくなるでしょうし、その間にでも戦力回復でもしてもらいたいです。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 22:59:16
  48. >>33
    Baatarismさん

    >>21の福田さん幻想の懸念についての参考リンクは
    http://d.hatena.ne.jp/Baatarism/20070922
    をリンク張ろうかどうしようか悩んで結局張らなかったのですがw

    誰しも官房長官時代の「フフン」と淡々とあしらう様を期待しているのでしょう。

    政策に関しては個(福田的信念?)を主張するようなことは求められていないでしょうし、たぶん、本人もそんなことせず党内意見の調整役・代弁役に徹するのではないかなあ。選ばれ方見ても、選ばれた状況見ても(そもそも個を主張できるような政治状況なら安部さんは辞めなかっただろうし)。

    ただ、官房長官とは異なり、総理大臣はやはり最終的に矢面に立たねばならない立場。なんだかんだで後ろで小泉さんがでん!と控えていたから実力を発揮できた福田官房長官だったと思います。だからこそ「リーダーとしての経験不足・能力未知数」を懸念するのはそれほど穿った見方でもないかと。

    でもまあ、未知数だけどそういう役割を演じられる立場の人が福田さん以外いないもの事実。最大勢力の町村派の立場を傷つけず(そもそも安部総理辞任の責任が問われないのが面白いw)、非主流派がイチオシする人物。未知数というパラメータを除けばこれ以上の適任者は居ないのでしょう。

    Posted by 21 at 2007年09月23日 23:04:33
  49. 魔王が福田支持なのは知ってたのだが、妹がいたことは知らなかった…
    むしろそっちのが私にとっちゃ福田支持の五倍くらい驚きですよ。

    ていうか魔王が兄さんって人、まぁ頑張って下さい(何をだ)

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 23:22:09
  50. >拉致の事を問われた時に「遺族」と口にしてる。

    単に間違えただけでしょう。福田批判のこの方だって同じ事をしているし。

    ■大石英司の代替空港:
    http://eiji.txt-nifty.com/diary/2007/09/post_56f6.html
    >所で、福田さんは、あのドラマにもなった「黙ってなさい! あんたの家族は無事なんだから」
    >発言に関して、遺族会に何らかのけじめというか謝罪はしたんでしょうか。

    大石センセ、ドラマの台詞は脚色されているので、実際にはそこまでキツイ言い方ではなかったんですが・・・その前に拉致家族を遺族と言ってたんじゃ、福田の事を問い詰められませんよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 23:23:23
  51. >49

    未確認情報によると、妹は複数、それも12人居るらしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 23:25:09
  52. 妹が白い悪魔ならJSF氏は「戦えば勝つ」の御神流…?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 23:26:59
  53. 「フフン」という愛称を広めたのも妹さん?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 23:40:41
  54. 今回の総裁選挙は古い自民党が未だに生き残っているのと、
    そう危機感を持つほどの存在でなくなったのと、
    麻生氏はまだ日の目を見る機会はありそうである、
    と確認出来ただけでも良かったかと。

    Posted by 名無しT72神信者 at 2007年09月23日 23:44:33
  55. >>52
    …あの人、趣味は釣りだったような…

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 23:49:46
  56. 福田支持というより妹がいて協力しているというのに
    ショックを覚えて(ry

    しかしまぁ、本人の能力以上に自民党の駄目な面
    (派閥談合と古くからの実力者がぞろぞろ顔を出すとこ)
    にかなり抵抗を覚えるんだけどなぁ

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月23日 23:51:07
  57. JSFには3つの派生型が。
    妹以外にもう一人いるような気がする。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 00:08:15
  58. あの妹が最後の1人とは思えない・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 00:36:20
  59. >せっちゃん
    >意味不明なスキャンダルで沈没しないことを〜

    〜/  ´Tω)イイカラシンデクレー<すかさずエロ拓の「核実験イージャンスゲージャン」発言が出てきてますからねぇ…(アサヒは土曜夕刊でやっとw)
    〜/  っーω)コマッタモンダ<これからフフンを担ぎ上げた野中軍団へのバッシングがはじまる気が…安倍ちゃんの時同様…
    〜/  ´・ω)ミ<麻生支持だったけど正々堂々負けた以上、タロウ同様「福田総理」を支持していきますよ…エロ拓や「クーデター組」の(女)やうそつきはシランw

    Posted by 名無し鰭脚類神信者 at 2007年09月24日 00:51:49
  60. 日本記者クラブにて。麻生候補の拉致に関する質問に答える福田候補
    http://jp.youtube.com/watch?v=M8tP7fsqocs

    コレ見ると福田さんて誤解されてるのかなって気はする。

    非情だけど、能吏(優秀な官僚)って感じかな。
    なんちゅうか、戦前の首相でいうと、若槻禮次郎タイプ。ただ、若槻には、非情さがなかったけど。





    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 01:21:45
  61. 「誤解されそうな人」と「暴言で自爆しそうな人」
    の戦いだったのか、そういえば

    なんつーか、究極の選択か?
    しかし、民主自爆より、エロ拓の核発言が週明けあたりから
    (主に左翼系から)出そうな感じだけどどうなのかな

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 01:43:24
  62. 福田氏には自民党の撤退戦という観点からではなく、
    日本の撤退戦という観点でがんばって欲しいところ。
    自民の崩壊を押さえつつ戦力の再編を行い、かつ民主を大人な対応のできるよう誘導してほしい。

    まぁ、現実的には空気読んで対処療法的に対応するだけで精一杯って気もするけど、空気読めるだけ安部さんよりましだとは思う。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 02:53:45
  63. 福田さん自身はそれほど悪くないと思うけど、父親がなあ。
    いつぞやのハイジャック事件の対応をみると、どうしても不安が。
    勿論、あくまで父親の事であって、本人もそうだとは言わないけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 05:32:41
  64. 討論を見ると麻生支持にならざるを得なかった
    あまりにも当たり障りが無さすぎて、火消しで士気も消してしまわないか心配だったり
    もう少し政策を説明してくれれば、ある程度展望も見えるんですが、さすがに「これから勉強する」ばかりでは心細い
    まあ、自民支持者として総裁に決まったからには応援しますけどね
    今は身内の足を引っ張る情勢じゃありませんし
    TBSで自爆した厚労大臣の元嫁はもう知りません
    おそらく福田政権以降に実施されるだろう公務員改革の生け贄にでもなってもらいたいです


    JSF氏には12人の妹と5人のママが(ry
    魔王の妹は白い悪魔改め白い冥王ですか

    参考映像
    http://www.youtube.com/watch?v=6Ccn5MjtkSw

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 05:34:58
  65. ここでの福田氏の支持理由を見ると、総裁は無いんじゃね?
    それこそ、総裁(首相):麻生氏で、また官房長官を福田氏の方がよく感じてしまう。
    まあ氏のスタンスは組閣待ちということでしょうかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 07:03:28
  66. >いつぞやのハイジャック事件の対応をみると、どうしても不安が。

    とりあえず、拉致家族を帰そうとしてたのが気になりますな…
    特定アジアに特に弱そうだし…

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 12:08:57
  67. 自民党の殿の首相かぁ
    戦乱(尻拭い)が福田を呼ぶ!みたいな
    負け難しな戦の真髄を見せて欲しいもんです
    主力を生存させることができれば勝利ですよ
    相手がなんでもありの大将だから
    どうなることやらですけど

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 14:10:00
  68. >66

    とりあえず、60で、紹介したようつべの
    記者会見の模様をご覧になってください。

    言い訳かどうかは、個々人判断すべきと思いますが…。

    なんというか、「そういう約束してるみたいだけど、大丈夫なの?」みたいな聞き方って、
    なんか中間管理職経験が長い人っぽいですけどね。

    特亜のことに関して言えば、
    もしかしたら、中国との関係は、
    表面上は友好的でも冷え込むかもね。

    拉致被害者とその家族が帰ってきたのが、
    福田官房長官の時代で、
    中国の李外相を引っ張り出してきたのが、
    麻生外相という事実から考えると…。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 14:10:12
  69. 福田さんはちょっとした態度や言葉で顧客を激怒させちゃう組織内部だけで仕事してきたプロパー型で、トップとして人を引っ張るには向いて無い人だと感じました。
    と言うより裏で動いた連中が論外すぎるのが福田氏にとってはもっとも不幸なことかも知れませんが。

    >68
    中国外交はそもそも小泉純一郎との折り合いが壊滅的だっただけで、中国側としても首相が替わったタイミングでそろそろ接近をはからないと拙いという思惑が働いたと見るべきかと。
    オーストラリアとの安保共同宣言の立役者も同じく麻生外相であることもお忘れ無く。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 16:33:02
  70. 親父は典型的保守(右派)であったんだけど、統一協会との関係とか、「人の命は地球より重い」とかいって国際的大顰蹙を買っちゃったり、日中平和友好条約でODAをがっぽり取られたりしたりと失点が目立ってたからなあ

    そう簡単に国は終わらないっていってる人がいますが、終わるときはあっけなく終わるものですよ……
    物理的に「消滅」することは稀にしてもね

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 16:42:41
  71. 福田康夫が元首相になってしまったら色々と困るんじゃないかと思いますが、長く続ける気の無さそうな閣僚人事のようで、政権を担える若手がまったく揃っていない現状だと次は麻生太郎がかなりの長期政権ということになり、そうなると十数年後には停滞感が凄いものになっていそうです。だからといって民主党が政権を握ることになったら官僚に引きずられるだけのダメ内閣が半年交代で首相経験者を粗製乱造するだけのことになる。
    麻生の失言に備えて福田はそれなりのポストに据えておく、というようなやりかたが保守の常道だったのではないかと思いますが、何だか今の自民党には闇雲感ばかりが漂ってますね。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 17:20:42
  72. 終わる終わる言ってる人は、日本の政策意思決定構造がどうなってるかとか、自民党内とか与党野党間の政治的力学とか考えたことあるんかいな。
    日本は俺の知らん間にディクタトル制にでもなったのか。

    首相が変わっただけで(実質的には総裁が変わっただけで)終わるような脆弱なシステムならもうとっくに日本はなくなってる。

    なんで村山政権時に日本が社会民主主義国家にならず、自衛隊はなくならなかったのかもっとよく考えるべき。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 17:53:23
  73. >村山政権時に日本が社会民主主義国家にならず、自衛隊はなくならなかったのか

    村山が社会党右派だったから。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 19:27:01
  74. つーか「終わる」というのは比喩表現だと思うのだがどうか。

    野暮なことは言いたくないが、どうも「終わると言っている人は本気で言っている」と思ってる人がいるようなので。
    実際の意味としては、福田が自民党総裁なんて嫌だ、ぐらいの意味でしょうよ。

    もし本気で終わると思ってるなら……そうですか、としか言いようがないけどね。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 19:47:18
  75. >73

    社会党右派 - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%85%9A%E5%8F%B3%E6%B4%BE

    「反村山グループ」こそが社会党右派、とあるが。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 20:59:33
  76. >ところで私が「福田康夫支持です」と言うと大抵の方がビックリされるのは何故でしょうか。

     福田支持者である事は存じてましたが、今回に限っては支持しないと思ってました。

     これだけアンフェアな形で選ばれ、しかも負け戦とわかっている首相職に、支持する政治家が就くのを喜ぶ人は居ないだろうと思ってましたが・・・




    蛇足:イメージ的には、銀英伝のムライ中将。主役ではない。

    Posted by ぽてとぱい at 2007年09月24日 22:14:44
  77. 党四役を見ると殿どころか、背後からの一突きをしそうな顔ぶれですね。

    Posted by 名無しT72神信者 at 2007年09月24日 22:41:40
  78. >75
    辻元と村山の対談本「そうじゃのう」で自分はウハ、もとい右派であるって書いてたはずなんだが。違ったらスマソ

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 22:44:12
  79. 役員人事みると、なんか小泉以前に戻ってしまったような感じが……。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 23:19:16
  80. 北朝鮮問題において、
    「北朝鮮は日本の側こそ対話する意志がないと思っている」
    らしいが、この一点だけで日本の政治家として論外じゃねえの?

    北朝鮮の認識は「日本の側には自分たちに優位な状況になるような対話をする意志はない」と言うことだよな。



    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 00:47:07
  81. 古賀が選挙対策って事で、私は今の状況から見て
    古賀を捨て駒にする気マンマンって見たけど、みんなはどうかね?

    Posted by ななしさん at 2007年09月25日 01:29:28
  82. JSFさんの「殿」って表現、まさに「それだっ!」って感じですね
    自分はローゼン閣下贔屓なんだけど、現状では福田さんをチョイスする方が正解なんじゃないかと思うですよ
    で、福田さんがJSFさん評するところの「粘り強い遅滞防御戦闘」をやってくれるんじゃなかろうかってことを前提に考えた場合、

    >>81
    >古賀を捨て駒にする気マンマンって見たけど、みんなはどうかね?

    そーだったらいいなぁ…と凄く期待してるw

    福田さんだったら安部さんみたく中途半端に援護した挙句、かえって戦線崩壊を招くようなことはせず、戦術的に必要な消耗とか割り切って切り捨ててくれそうだし
    で、温存しても先の無さそうな旧型装備の守旧派から、どんどん前線に投入してくれるとかw

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 03:29:43
  83. JSFさんの妹は
    「少し頭冷やそうか」って言って部下のHPを1にしたり
    「ちょっと痛いけど我慢できるよね?」とかいって養女のHPを1まで下げちゃう全力全開の人だったのか。

    Posted by 華比原 at 2007年09月25日 04:47:45
  84. 妹の話からするに要するにJSFさんは戦闘民族高町家の・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 05:42:46
  85. >北朝鮮問題において、
    >「北朝鮮は日本の側こそ対話する意志がないと思っている」
    >らしいが、この一点だけで日本の政治家として論外じゃねえの?

    >北朝鮮の認識は「日本の側には自分たちに優位な状況になるような対話をする意志はない」と言うことだよな。


     意味が分からん。相手国側の考えを分析して見せただけで政治家失格か?

     これはメッセージではなくて分析だろ。メッセージだとしたら大問題だが。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 06:53:42
  86. >そう簡単に国は終わらないっていってる人がいますが、終わるときはあっけなく終わるものですよ……
    >物理的に「消滅」することは稀にしてもね

     あんたなら分かりそうだから質問するが「国が終わる」っていうのは具体的にはどういうことを指すの?

     教えて欲しい。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 06:55:06
  87. 国が自分たちの思うような政策をとらなくなる、ってことでしょう。まさか現在の議会制民主主義が転覆するとは思えませんし。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 08:52:04
  88. オイオイ選対のポストは古賀の希望だぞ
    んで福田はそれをすんなり飲んだ
    福田はタダの神輿で傀儡よ

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 09:04:27
  89. 「ローゼンメイデン読者だから」という理由だけで麻生を支持してる奴はいねぇがー

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 09:44:11
  90. >88
    小泉時代の福田氏自身のように捨て駒にするんじゃないの?
    古賀が上手く捌ければ良し、そうでなければモジュール装甲かフレアにされるかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 09:51:20
  91. 古賀が選対というのは適任だと思うけどね。小沢が力を入れている地方票を奪い返すのに、これ以上の人材は居ない。気に入らない人物なのは確かだが、能力的に奴しかいない。

    今の自民党は選り好みできるような余裕なんて無いんだ。経験不足の若いのを任命して大失敗していたら、安倍内閣の二の舞になる。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 11:24:44
  92. >>86
    将来の日本に希望が持てないって事じゃないかな
    本気で言ってる人はあまりいないだろうけど
    外務大臣が漫画ヲタクと判明した時はオワタとハジマタが入り乱れた様な気もするが

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 11:26:28
  93. 麻生に入閣を要請するも本人が固辞。

    ・・・麻生外務大臣じゃないとすると、トンでもないのが外務大臣になるかもしれんな。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 11:37:49
  94. 防衛大臣がゲルになりそうなんだが・・・!?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 17:35:07
  95. ゲルが、ゲルが来ちまったああああぁぁぁぁぁぁ

    日本の防衛オワタ\(^o^)/

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 17:41:36
  96. 福田氏の色々な画像が載っているサイトを紹介した時もJSFさんはかなり喜んでいた記憶がw
    (スナイパーとか色々なコラですが)
    3年位前かな?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 17:55:10
  97. ですがスレがかなり混乱してますねえ。
    装備関係に口出しさせないで、特措法の説明をさせるだけなら悪い選択ではないという意見もありますが。一応弁舌はそれなりにたつようですし。
    まあ、安部元総理の悪口を言い倒しておいて役職を取ったようなものなので、厳しい目で見ないとなあ。
    余計なことはしないで欲しいですね。実際に。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2007年09月25日 18:46:11
  98. 無難な組閣で一安心だが
    ゲルがァー!
    ゲルがァァァァーーーー!!!


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 19:16:30
  99. >97

    P-X計画はあそこまで進めば流石にゲルでも潰せない。そしてゲルは、インド洋テロ特措法での論戦対策としては打ってつけだ。サマワ派遣の時のような活躍が期待できる。その辺りは安心して任せられる。

    ただ、C-Xには口を出すなぁぁ!

    でも意外だったけど、悪い人選じゃないと思うよ。インド洋作戦に任務を限定するなら適役だ。民主党は頭を抱えているだろう。民主党内の国防族議員、長島議員では相手になるまい。そして前原だと、ゲルと意気投合してしまいますw

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 19:20:20
  100. 組閣は結構良かった。エロ拓が外務大臣にならないかとヒヤヒヤだったよ。あと、ゲル起用か・・・もしかして小泉さんの入れ知恵かも?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 19:22:26
  101. TK-Xはどうなることやら・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 19:30:07
  102. モック公開前に一度目を付けられながらも今日まで生き残っておりますので>P-X&C-X
    というかここまで来て潰そうなんて口に出そうものなら防衛庁に重工各社、更には経産省まで敵に回すことになりんす。
    どうせテロ特絡みの起用だろうから、余計なことして降ろされるなんてことは当人も指名したしとも避けたいかと。

    Posted by CHF at 2007年09月25日 19:38:12
  103. ゲルかよwwwwwwww
    自衛官の皆様ご愁傷さまです

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 19:45:23
  104. そりゃまあ大臣の能力や思想ってのは大事ではあるんだが、何かと騒ぎすぎじゃないか?一政治家の時に言っていたことを全部実現できた大臣なんかいるのかと。一人の人間によって一気に変化を起こしてしまう国なんだったら、どっかで独裁者が現れているはずだけど現れたためしのない国だし。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 19:57:45
  105. >>103
    多分一番青くなっているのは陸自の中の方ではないか。

    お願いですからTK-Xだけは……

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 20:04:13
  106. 自衛隊終了のお知らせ



    ごめんやっぱ俺福田内閣を応援できそうにない。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 20:25:18
  107. いやまぁ、今回の組閣は普通に見て良い人選なんですけどね。悪くは無いですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 20:33:58
  108. 中国人もフフンの本性に気付き始めたか。だが、もう遅い。

    ■「福田氏は親中国派じゃない」中国政府専門家が指摘
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0925&f=politics_0925_002.shtml
     「日本も核兵器を持てる」――。中国重慶市の地元紙・重慶時報は、25日に新首相に指名される福田康夫氏が、過去の発言を見ると、中国の一部メディアが報じるように「親中国派」ではないとの専門家の分析を掲載した。

     同紙によると、福田氏の首相就任後の日中関係の動向は海外世論の注目の的だが、同氏については、靖国神社参拝しない考えを明言したため、「穏健派」あるいは「新中国派」との見方が一般的。同氏も首相就任後、対中政策は協調を重視する方針を明らかにしている。

     しかし、中国国務院のシンクタンク、社会科学院の楊進博士が同紙に寄せたリポートによると「福田氏が親中国派と見るのは時期尚早。福田氏の外交理念は小泉氏と同じ」。「表明は穏やかだが、かつて記者会見で『日本も核兵器を保有できる。持ってはいけない理由はない』と公言したことを忘れてはならない」という。

     リポートは「福田氏は、平和憲法改正と核兵器保有などの問題で、麻生太郎氏や前任の安倍晋三氏より更に過激。日本を戦後体制から脱却させ『正常な国』にすることが外交上の目的だ。福田氏は他の2氏より策略というものをより理解している」「福田氏は『穏健派』とのレッテルを貼られているため、小泉、安倍の両氏のような明らかなタカ派とは、ポーズと策略が異なるだけだ」など、福田氏に対し厳しい見方を示した。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 21:17:00
  109. 国会開会中ということもあって留任がおおいですからなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 21:23:23
  110. >>107

    今回の組閣は国会開会中ということもあり留任が多いですからなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 21:34:36
  111. 極東板某スレ住人としてはゲル長官はあり

    軍オタとしては…

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 21:37:56
  112. 政治家としては軍事の事に一番詳しいであろう人なのに軍オタに蛇蝎の如く嫌われるんだからたいしたものだ。まあ、幾ら詳しくともドクトリンがなってなきゃ大臣にしたくない気持ちはわからんでもないけど

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 22:18:51
  113. フフンの007画像ってなかったっけ?

    Posted by しまだ at 2007年09月25日 22:37:11
  114. >>85
    言い訳させてください。
    議論においてやってはいけない、証明するべき結論を前提に持ってくると言うことをやらかしてしまいました。

    でも、福田総理の行動として、
    「北朝鮮との対話は大切なので、北朝鮮が対話のために障害だと主張するものは取り除く」という事をしそうな気がして、どうしても頭から離れません。

    口では対話だけではないと言いながら実際には
    対話と拉致解決が矛盾した場合に対話を選びそう。
    というか、「選ぶに違いない」という偏見のために、
    あの情勢分析は北朝鮮に対する、「北朝鮮が障害だと主張するものは排除する用意があるというメッセージ」としか受け止められませんでした。

    もちろん根拠のない偏見ですが。


    Posted by 80 at 2007年09月25日 23:18:59
  115. で、結局、JSF氏の福田総理支持の理由は何ですの?それがよく分からないままレスが伸びてるような。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 00:04:15
  116. >>108
    国内の両派各支持者とも、願望や先入観で語っているところ多いからなあ。んなの真に受ければ真っ当な判断なんぞできるわけはないわな。
    靖国参拝するしないなんて政治家本人の宗教的心情の問題で、小泉さんや麻生さんは習慣として昔から参拝していただけの話。もともとこんなことで親中派のリトマス紙にしようってのが狂っている(だから「心の問題」だと)。

    少なくともこの専門家の分析はまとも…

    と言いたいところだけれども、

    >かつて記者会見で『日本も核兵器を保有できる。持ってはいけない理由はない』と公言したことを忘れてはならない
    >日本を戦後体制から脱却させ『正常な国』にすることが外交上の目的だ。

    理由が親中かどうかと関係無え!!
    じゃあ、核兵器と外征軍わんさか保持している中国は永遠の反日国だわな(笑

    分析内容はともかくとして、親中国という言葉の意味が違うことは留意しとかんと。
    中国の国益に適う立場を取る人=中国的親中国派(…それなんて属国扱い?)

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 00:24:39
  117. ドラえもんのお陰?「のび太首相」に中国ブロガー大喜び
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0925&f=national_0925_003.shtml
    >ブロガーらの多くは若者が多く、ドラえもんに親しんで育った世代。
    >中国のネットの世界では「のび太首相」の誕生は歓迎ムードが広がっており、「のび太首相は親中派だそうだね」となどの書き込みも見られる。

    ま、印象で語る政治家評なんぞまともに取り合う価値はないわな。


    …もっとも、この記事は中国の印象を良くしようというヤラセ記事っぽいが。

    >福田氏が中国で立候補しても議員当選は間違いなさそうだ。(編集担当:井上雄介)

    井上さんとやら、ひょっとしてそれはギャグで言っているのか?(AA略)

    本気で日本のような自由選挙体制と同じだと思っているとしたらマスコミ人として問題外だし、まあそんなことは常識的にあり得ないから、意図的なんだろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 00:39:13
  118. >ドラえもんのお陰?「のび太首相」に中国ブロガー大喜び
    >「のび太首相」

    どうやら大陸の皆さんは、
    福田首相を本気に怒らせようとしているのに気付かないようだ……。

    Posted by オブジェクト at 2007年09月26日 10:56:11
  119. 福田康夫首相に北京の温首相から祝電キターーー。
    いやあ、福田首相の誕生は「東アジア」から祝福されてますねえ(棒読み)
    この一事だけでも福田首相の外交姿勢がわかりすぎるほど判るように思えるのは私だけでしょうか。
    ちなみに小泉さんが首相になったときは祝電なんて来てません。
    記事は以下からどうぞ。
    news.xinhuanet.com/newscenter/2007-09/25/content_6791480.htm

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 12:00:53
  120. >119
    >この一事だけでも福田首相の外交姿勢がわかりすぎるほど判るように思えるのは私だけでしょうか。

    アンタみたいな単細胞だけだよ。

    >ちなみに小泉さんが首相になったときは祝電なんて来てません。

    フーン?

    ■温家宝首相、小泉首相再選に祝電
    http://www.fmprc.gov.cn/ce/cejp/jpn/xwdt/t213772.htm

    あからさまな嘘を吐くなよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 12:45:28
  121. >119
    >福田康夫首相に北京の温首相から祝電キターーー。
    >いやあ、福田首相の誕生は「東アジア」から祝福されてますねえ(棒読み)
    >この一事だけでも福田首相の外交姿勢がわかりすぎるほど判るように思えるのは
    >私だけでしょうか。

    お前が近年稀に見る馬鹿だとはよく分かった。失せろ厨房。それともワザとやっている釣りか? 一年前の事をもう忘れたのか?

    ■温家宝総理 安倍晋三総理大臣に祝電
    http://wcm.fmprc.gov.cn/ce/cgosaka/jpn/xwdt/t273832.htm
    2006-09-27

    9月26日、温家宝中華人民共和国国務院総理は日本国内閣総理大臣に就任した安倍晋三氏に、祝電を送りました。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 12:57:58
  122. >>119
    福田首相は今はまだ評価していないが、
    一つだけ言っておく。
    外交儀礼として普通は祝電送るものだ。
    太平洋戦争中にだって、ルーズベルトが
    死んだら日本は弔電送ったしな。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 13:20:16
  123. >>119
    あんた、国際大会で中国国歌が流れたら、ファックサインでも出すわけ?
    たいした国士様だこと。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 15:20:40
  124. 素晴らしい蜂の巣具合に感動した。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 16:33:51
  125. >>123
    それなんて韓国面?(w

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 17:54:59
  126. >>119
    その論理でいくと、アジア太平洋戦争中、亡くなったときに日本から弔電が来たルーズベルトは日本の味方だったんですかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 18:35:36
  127. >115
    >で、結局、JSF氏の福田総理支持の理由は何ですの?

    全部記事本文中に書いてあるでしょう。求められているのはゴットハルト・ハインリーチ元帥のような撤退戦の名手たる戦術指揮官。現在の自民党の置かれたような状況下では、壮大な戦略家は求められていない。そして最適な人材を選んでいったら、彼しか残っていなかっただけの事。

    >119
    >福田康夫首相に北京の温首相から祝電キターーー。
    >いやあ、福田首相の誕生は「東アジア」から祝福されてますねえ(棒読み)
    >この一事だけでも福田首相の外交姿勢がわかりすぎるほど判るように思えるのは
    >私だけでしょうか。

    そうか。前首相の安倍氏も、そういうことで良いんだな?

    ■温家宝総理 安倍晋三総理大臣に祝電
    http://wcm.fmprc.gov.cn/ce/cgosaka/jpn/xwdt/t273832.htm

    たった一年前の事も覚えていないような馬鹿に支持されていた安倍氏が可哀想だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 19:23:00
  128. つまり119は中国人よりも常識のない奴だったと。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 19:54:13
  129. 中国人は、結構侮れない。

    「福田氏は親中国派じゃない」中国政府専門家が指摘
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0925&f=politics_0925_002.shtml

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 20:08:44
  130. もうやめて!119のライフはゼロよ!!
    (一度やってみたかった)

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 00:30:23
  131. すみません。よく調べずに軽率な発言をしてしまいました申し訳ありませんでした。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 11:02:38
  132. >131

    貴方がもし119であるのなら、きちんと119であると名乗りなさい。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 11:15:35
  133. 119のあまりの人気に嫉妬w

    Posted by 80 at 2007年09月27日 14:45:23
  134. >>129
    中国には正直、恐怖すら覚えるときもある。
    もちろん軍事以外でも。

    >>131
    まぁいいさ・・・これで知ることが出来たんだし。
    これからは発言する前によく調べたりするようにな。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 19:08:59
  135. >>127
    >撤退戦の名手たる戦術指揮官。
    失礼ですが後学のため、根拠を示して頂けますかね?確かに氏は煙に巻くのはある程度得意みたいですが、さて名指揮官とまで言えるかどうか。

    あと、こちらがより重要ですが、JSF氏は「何年も前から」、一説では年金未納三兄弟での辞任時から福田氏を支持されているはずです。

    確かに福田氏は現在の日本に必要な人材かもしれません。しかし、波はあったとは言えども絶大な人気を維持し続けた小泉内閣期、あるいはそれ以前からJSF氏は福田氏支持であられたそうです。

    ここから、福田氏が後退戦闘を得意とすることがJSF氏の主要な支持理由とは考えられないのです。つまり、JSF氏の福田氏支持には別の根本的な理由があるはずだということです。

    JSF氏はロジカルな方ですから、福田氏支持を表明されるには何か深い理由があるはずです。それを知りたいというのが>>115での意図です。

    長文失礼致しました。

    Posted by 115 at 2007年09月27日 23:13:20
  136. 見事なタイミングで菅を討ち取って自軍の被害を最小限に抑えたと思うが。
    …と言っても納得しなさそうな気がするな。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 01:03:25
  137. >ここから、福田氏が後退戦闘を得意とすることがJSF氏の主要な支持理由とは考えられないのです。
    >つまり、JSF氏の福田氏支持には別の根本的な理由があるはずだということです。

    そりゃ貴方の勝手な思い込みでは。なんだか凄い妄想が入ってませんか?

    森さんの時も小泉さんの時も、上司の不始末の後片付けに奔走していたわけだが(撤退戦の指揮)大体、福田自身の核武装発言だって安倍さんの核武装発言をフォローする為だったんだけど。あと、菅直人を道連れに辞めて年金騒動に終止符を打ったりとか。

    まぁこれでも見て落ち着きなよ。

    【福田語録】
    http://nnn603.web.fc2.com/fuku1.html
    35 名前:福田発言集・森内閣編 投稿日:04/05/05 01:08 ID:ExRhg82C
    ■えひめ丸沈没事件
     記者「森首相がえひめ丸沈没の報を聞いた後も
        ゴルフを続行していたことをどう受け止めていますか?」
     福田「まだ受け止めておりません」

     福田「私個人としては、(ゴルフに)行くべきではなかったと思う」
     記者「ゴルフに行くことを止めなかったのか」
     福田「 too late (遅すぎた)」 

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 08:59:53
  138. >>137
    そうか、当時から規模は大きくなくとも後退戦はあったということですね。というより上手く後退したので被害は甚大にならなかったということかもしれませんが。

    森君はまだしも小泉内閣は全体的な視点で見れば支持も多かったが、小規模中規模な後退はあったと。

    すみません、認識がかなり甘かったです。

    Posted by 115 at 2007年09月28日 11:01:53
  139. 森首相の頃も官房長官だったんだけど、あの頃から大変だった。


    ■「ゴルフは悪いことじゃない」 官房長官の批判に森首相

    森喜朗首相は14日夕、米原潜と漁業実習船の衝突事故当日に首相がゴルフ場に出かけていたことを福田康夫官房長官が批判したことについて「ゴルフは悪いことじゃない。私の場合、健康管理ということもありますから」と述べ、ゴルフ場に出かけたこと自体は問題ではないとの考えを強調した。野党党首との党首討論後に国会内で記者団の質問に答えた。

    福田長官は同日午前の会見で、国会で機密費横領疑惑やKSD問題を審議している最中であることを理由に、「個人としては(この時期に首相は)そもそもゴルフに行くべきではなかったと思う」と批判した。これに対し、森首相は「単なるスポーツじゃなくて、私の場合、健康管理ということもありますからね。いいとか、悪いとかいうことじゃないでしょ」と述べ、原潜事故への対応とゴルフ場に行っていた問題は切り離すべきだという考えを示した。

    首相周辺によると、森首相は福田長官からこの時期にゴルフ場に出かけないよう念押しされていたにもかかわらず、福田長官には連絡せずに出かけてしまったという。

    「朝日新聞」2001年2月14日


    ・・・頭を抱えたくなってきた。

    福「いいですか、この時期は遊びに行かないように。
      ちゃんとお留守番してるんですよ?」
    森「は〜い。(でもゴルフ行くもんね)」

    愛媛丸、米原潜に体当たりで撃沈さる。

    福「首相、首相は何処! 何ィ、ゴルフに行っただぁ!
     あれほど遊びに行くなと・・・」
    森「ゴルフの何が悪いんだよぅ。福えもん、何とかしてぇ〜」
    福「もう知りません。廊下で立ってなさい!」

    ・・・福田の何処がのび太やねん。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 12:21:55
  140. >たった一年前の事も覚えていないような馬鹿に支持されていた安倍氏が可哀想だ。

    読んでいて気づいたんだが119は安倍氏を支持しているとは一言もないような。まあ終わったことのようだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 17:39:56
  141. 中国の温首相から福田に対して即日、祝電が来た。これを問題視するなら、
    安倍が首相に就任した時に即日、祝電が来た時の事だって問題視しないといけない。

    それなのに福田は媚中扱いで安倍はスルー? そういうのは変だろ。例え安倍支持を表明していなくても、同じことがあったのに片方だけスルーしたのではダブスタ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 18:06:53
  142. >141
    尤もだけど、安倍を支持を表明していないこともまた事実だろ。>119の場合、安倍のこと云々ではなくただ福田批判したかっただけであろうから。>119はただ単に中国から祝電来たこと自体を知らんかったのだろ。
    (むしろ安倍に祝電が来たことを知っていて、だから来てない具体例として小泉を意図的に挙げたとまで言うのであれば安倍支持者なのかもしれないけれど)

    まぁ枝葉末節なことだから>140がなぜそれを言い始めたのかはよく分からないけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 22:56:03
  143. >119はただ単に中国から祝電来たこと自体を知らんかったのだろ。

    そこが間抜けなのよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 23:44:53
  144. >>142

    ふと読んでいて気づいたことだから深い理由はないよ。
    「枝葉末節なこと」というのは同意。最低でもググるべきだな。

    Posted by 140 at 2007年10月01日 04:59:07
  145. >福田支持

    論理的な思考をする人間は
    意見の違いはあっても
    論理的思考をする人間を好む、
    って感じでない?

    119みたいなネトウヨはブサヨなみに
    始末が悪い。



    Posted by 名無しОбъект at 2007年10月01日 16:52:52
  146. 福田は「問題解決」という戦術的局面において良い腕をしている。

    それと、もっと高いレベルの話において、「中国の国益と日本の国益がバッティングしたときに中国を優先する」という事実もある。

    戦略レベルにおいて「敵国の人物」を戦術的に腕が良いからといって、あまり信用できるはずがない。

    言い方は極端だけど、政治家としての信念の部分が信用できないというのはある。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年10月01日 21:39:54
  147. >それと、もっと高いレベルの話において、「中国の国益と
    >日本の国益がバッティングしたときに中国を優先する」という事実もある。

    ではその事実とやらを羅列せよ。妄想は受け付けない。外交とはWin-Winの関係であるべきということが理解できませんか?

    中国との関係修復を図ろうとした前首相の安倍氏は、中国の利益を優先した結果の行動なのですか?

    先ず、我々は中国と冷戦状態にあるわけでは無いことを確認しておくべきでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年10月02日 07:23:06
  148. >146

    ではこれをどう見る?

    ■「福田氏は親中国派じゃない」中国政府専門家が指摘
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2007&d=0925&f=politics_0925_002.shtml

    貴方より中国人専門家の方がよほど、事実を良く見ている気がするけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年10月02日 15:24:44
  149. もちろん首脳会談において、けんかを売るようなことを言うアホはこの世に存在しないのは当然としても、「現に中国が日本の資源を盗掘している」というのは
    日本側にとっては、「東シナ海ガス田問題の前提」のはずなのに、
    中身のない「早期解決必要性で一致」などでお茶を濁す福田総理を見ていると、
    「何のために中国と(政治的に)有効を維持しなければいけないのか」と思ってしまいます。

    べつに「隣国同士で仲が悪い」なんて世界中にあるでしょうに。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月29日 00:06:26
  150. どうせあのガス田は、日本側が掘ると採算が合わないんだけどな。大きな海溝があるのでパイプラインは引けないし、海上シャトルタンカーではコストが掛かりすぎる。

    元々、有効利用出来ない代物であることをキチンと理解した国士サマを見た事が無い。

    >中国が日本の資源を盗掘している

    クウェートに侵攻したイラクは「クウェートがイラクの資源を盗掘している」と主張して攻め込んだものさね。

    >もちろん首脳会談において、けんかを売るようなことを言うアホはこの世に存在しないのは当然

    それで説明が付いているじゃないか。

    >中身のない「早期解決必要性で一致」などでお茶を濁す福田総理

    問題解決を後送りしてイヤガラセしているようなもの。

    >「何のために中国と(政治的に)有効を維持しなければいけないのか」と思ってしまいます。

    経済関係の利益に決まっている。ガス田問題は出来る範囲でイヤガラセ遅延を繰り返し、最終的に共同開発という形で上がりの何割かをせしめるのが賢いやり方。どうせ日本単独で掘っても元は取れないのよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月29日 00:28:36
  151. わざわざコメントの順序を入れ替えてまで印象操作乙。

    「日本では有効活用できない」から「対価を得ずに中国側に全面的に譲渡する」理由は何ですか?

    「解決先送り」で困るのは、首相が日本側の試掘をしようともしない、中国側のやっていることが盗掘であることの証明すらしようとしない日本側か、少々うるさいだけで邪魔が入らないまま資源をえる中国側かどっち?


    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月30日 00:10:21
  152. 福田総理、さっそく台湾問題でやらかしてくれましたね。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月30日 01:36:07
  153. >152

    はぁ?

    あの見解は歴代の首相と同一のものだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月30日 05:51:11
  154. >151
    >「日本では有効活用できない」から「対価を得ずに
    >中国側に全面的に譲渡する」理由は何ですか?

    対価を得ろって書いてあるじゃん。「最終的に共同開発という形で上がりの何割かをせしめるのが賢いやり方。」とね。一体誰が全面譲歩を決断したの? 国士サマの被害妄想はこれだから困る。

    とりあえず「採算が合わない」という前提を理解したら?


    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月30日 05:57:06
  155. 横槍を入れるようですが、「日本側から掘ったら採算が合わない」という話は今しがた始めて聞きましたな。
    うむ、たしかにパイプライン引く場合、沖縄トラフと干渉するわけだから無理っぽいが、そもそも台風の通り道にある時点で今中国が建ててる採掘基地もアレなんでないの?

    …となれば、資源紛争ってより九割以上領土紛争のような気がするのだが。

    あと、「中国へ運べば採算が取れる」のなら、油は日本が掘ってそいつをパイプラインで中国へ売るというやり方もあるんじゃないかと思うんだが、どうよ?

    Posted by ハインフェッツ at 2007年12月30日 06:44:41
  156. >155
    >そもそも台風の通り道にある時点で今中国が建ててる採掘基地もアレなんでないの?

    中国側は大陸棚を通ってパイプラインを引けるから台風に強い。一方、日本側が引こうとすると海溝のせいで沖縄本島まで引けないので、海上施設に専用のシャトルタンカーを用意してガスを液化した上でピストン輸送しなきゃいけない。つまり日本側で作ろうとする海上施設はガス液化施設が必要で大型化を余儀なくされ、輸送もタンカーに頼るので台風に弱い。

    >油は日本が掘ってそいつをパイプラインで中国へ売ると
    >いうやり方もあるんじゃないかと思うんだが、どうよ?

    よく考えろ、中国側が買おうとしなければ売れないだろ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月30日 19:33:29
  157. >>154
    「最終的に対価を得るから良いんだよ」って言うのは、根拠を示してからぬかしやがってください。

    「今日本側には一切の対価が入らないまま中国が日本の資源を盗掘している」というのは事実。

    「最終的に日本側がきちんとした対価を得るであろう」というのはあなたの妄想、しかも根拠のない。

    >>155
    「最終的に中国に売りつけるべき」という点は同意です。
    エネルギーの移動そのものにエネルギーを使うのはあほくさいので、あのガス田の消費地は中国の方が良いでしょう。
    きちんとした対価が得られるのであれば。
    えられないなら得られるまで手つかずでおいとけばいいし。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月30日 21:46:36
  158. >157

    日本が独自に掘ったって採算なんて合わないから、中国に共同開発を申し入れているんだろう?
    お前、福田にこれ以上の何を期待するの。小泉、安倍の路線と同じだろうに。

    第一、首脳会談で喧嘩を売ってくる馬鹿など居らんよ。チャベスじゃあるまいし。だったら首脳会談しながらもなお事態は中国側に好転していないという事実が如実に物語っている筈だが。

    >「最終的に中国に売りつけるべき」という点は同意です。

    お前、ハインフェッツ並みかよ・・・156見れ。問題外。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月30日 22:41:58
  159. なんで三ヶ月も前のエントリが上がっているかと思えば、国士サマが暴れてたのか。一体何が不満なのやら。そういえばもう冬休みだもんなぁ。

    なぁ君、一体何が不満なの? 今回の日中会談でそんな大騒ぎするような事は言って無いだろ、福田は。台湾問題についても産経新聞ですら合格点を出してた。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月30日 22:47:52
  160. >155
    >横槍を入れるようですが、「日本側から掘ったら採算が合わない」と
    >いう話は今しがた始めて聞きましたな。

    それどころか「中国が掘っても採算が合わない」かもしれないという、しょぼいガス田だったりします。

    東シナ海ガス田問題 - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%82%B7%E3%83%8A%E6%B5%B7%E3%82%AC%E3%82%B9%E7%94%B0%E5%95%8F%E9%A1%8C
    >東シナ海ガス田が全て操業を開始したとしても、大消費地の上海周辺の需要量から、1〜2年の需要を賄なう程度の埋蔵量しかないのではないかと推定されており、日本はもちろん、中国側から見ても決して採算性のある事業ではない。
    -----

    実は中国側は操業する前、アメリカの石油会社と組んでいた。ところがこの石油会社が「採算が合わない」事を理由に撤退している。勿論、日本側からの政治的圧力もあったろうが、実際に採算が合わないガス田である可能性が高い。

    あのガス田で盛り上がってるのは、実態を知らない国粋右翼だけ。軍事的に見てもあの海上施設では何か意味があるとは思えないし、大袈裟に騒ぐだけ無駄なんじゃないか?

    むしろ中国側の意図は「日本世論の反応を見る事」そのものかもしれない。そうだとすると騒いでいる奴は中国側の思惑に乗っているのかも。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月30日 22:54:22
  161. ウィキペディアをもってくるわ。
    「石油会社」と「現実のエネルギーを求めている中国」という「損益分岐点の設置位置の根本的な違い」をむししてまで問題を矮小化するよりも、

    「最終的に日本が得る相応の配分」の話をした方が良いんじゃないか?

    >>159
    福田が嫌い。
    ってのは一割くらい冗談ですが、「譲歩してまで解決を先送りしなければいけない理由」を国民に説明する気もないあたりが気に入らん。
    ガス田問題解決を棚上げして(盗掘黙認に見える)、ついこの間の共同文書改ざんなんて事を封印してまで年末の忙しい時期に中国を訪問しなければいけない理由の説明がないのも気に入らん。

    ついでに今更ながら言っておくと150の「言っていること」には賛成していたりする。
    言い方がぶち切れそうなくらいに気に入らんが。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月30日 23:33:35
  162. >ついでに今更ながら言っておくと150の「言っていること」には賛成していたりする。

    じゃあそれで終わり。単純に「福田が嫌い」っていう感情論に押し任せて書き殴っても仕方がない。第一、このエントリは直接的にはこの件と関係ないのに、何時までも粘着するのは迷惑。

    >「譲歩してまで解決を先送りしなければいけない理由」

    別に譲歩してない。首脳会談でも譲歩に類する発言はしていない。台湾問題についての発言も、産経新聞ですら合格点を与えた。(産経は渋々そうだったが)

    >国民に説明する気もないあたりが気に入らん。

    掘っても採算合わないんです、なんて説明して納得できるならいいけど、しないでしょ君ら。感情論ばっかりなんだから。気に入らない、気に入らないばっかりで駄々っ子のよう。一体幾つの子だ。

    >年末の忙しい時期に中国を訪問しなければいけない理由の説明がないのも気に入らん。

    逆逆。年末だから国会が自然休会(国会は延長されたが年末年始は皆で休む)になって行けたんだよ。

    民主党の小沢みたいに国会の真っ盛りに大勢ゾロゾロ引き連れて中国詣でするより遥かに健全。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月30日 23:59:09
  163. なるほど、「年末だからいけた」というのはその通りかもしれません。

    まあ、いい加減自分もいやになっては来ているのですが、
    「現実に盗掘されている」に対して
    「将来相応の配分がある」という妄想で返されたのをそのままにしておきたくないのですよ。



    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月31日 01:22:34
  164. >163

    ちょっと発想が違う。

    「現実に盗掘されている」→「じゃあ盗掘し返せ」

    ではなく、

    「日本が独自に掘っても採算は合わないので、中国に掘らせて(しかもガスは埋蔵量が少なく、全て上海だけで消費し尽す)上がりを頂くべく協議する」

    ということ。これは妄想なんかじゃなく、中国側も共同開発には応じる旨を示している。ただし共同開発範囲で合意に達していないので、今後の協議と言う事だ。

    盗掘盗掘と騒いでも、もし日本が掘り出したら中国にとってもそれは盗掘行為で、しかも埋蔵量では中国側のほうが圧倒的に大きいのだから納得できるわけがない。しかも日本側で掘っても採算は全然合わない。だったらこの問題の落とし所は「中国主導で掘って、中国で消費して、日本は日本側の埋蔵量の分の上がりだけ頂く」しか方法はない。いや、中国が掘って中国で消費するのだから日本側の上がりは少なくても良いわな。商取引としても当然だ。

    一度、中国側の視点に立って物を考えてみろ。置かれた状況もきちんと把握してな。そうするとわかるが、中国からしてみたら日本が掘る気もないのに難癖を付けて利益だけ寄越せと言って来ているわけだ。そう簡単にハイそうですかと言えるわけがない。

    こっちが相手を盗人と思っても、相手がこっちを盗人だと思ってるものだ。

    どっちみち日本は自力であのガス田を掘る気はない。絶対採算が合わないのだからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月31日 03:00:06
  165. >>160
    だから「資源紛争ってより九割以上領土紛争のような気がする」って書いたのに…

    >>164
    「埋蔵量では中国側のほうが圧倒的に大きい」とは、中間線をどこに引いた場合の話ですか?
    小官の記憶にある限りでは、沖縄トラフのすぐ西の辺りが最も埋蔵量の大きいポイントであったと思うのですが、これは中国側主張のラインを採用したという前提ですか?
    そもそも貴方は「中国側の視点」と仰るが、過去の中国の地図にはなぜか尖閣諸島という文字があるそうですよ。
    …となればやはり領土問題でしょう。

    Posted by ハインフェッツ at 2007年12月31日 04:35:21
  166. >>164

    さすがに新年に持って行く気はないので、最後にしますが、
    「日本側も採掘」するくらいなら
    「中国の盗掘放置」の方がマシでしょう。

    その上で、「中国の盗掘を一度やめさせて、改めて両国で合意した後正規に採掘して、上海で使うべき」と言っているつもりだったのだが。

    ではよいお年を。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月31日 22:04:17
  167. >中国の盗掘を一度やめさせて

    どうやって止めさせる? 中国側に止める理由が無い。国際的にも止めさせる根拠が無い。お互いが話し合うしかない。交渉が決裂すれば後は放置か実力行使しかない。

    盗掘盗掘と泣き喚いても世界は相手にしてくれません。「お前が掘っても採算合わないだろ」となったら、誰も真剣に聞いてくれない。二国間で利益配分の調整をしろと言われるだけ。

    >改めて両国で合意した後正規に採掘して、上海で使うべき

    今回の福田訪中の直前に、日本側はガス田についての中国側からの譲歩案を蹴ってるんだよ。「譲歩がまだ足りない」って。だから首脳会談ではあんな声明になってしまった。

    ゲンダイソースで悪いが。

    http://news.www.infoseek.co.jp/gendainet/society/story/31gendainet02035158/
    >「実は、先週初めに、中国の王毅外務次官が極秘来日。
    >谷内正太郎外務次官と、懸案の東シナ海のガス田開発
    >問題について協議しましたが、日本は中国の譲歩案を
    >突っぱねたのです。これが“格下げ”の一因であると
    >みられています」(永田町関係者)

    俺は福田政権はガス田について十分に強硬姿勢だと思うけどね。もっと大きく譲歩すると思っていたけど、存外に強気なので嬉しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年12月31日 23:11:57
  168. 辞任の意向発表で、総括を期待

    Posted by 名無しОбъект at 2008年09月02日 13:45:29
  169. I received 1 st credit loans when I was very young and this aided my family very much. But, I need the sba loan again.

    Posted by AbigailPatrick21 at 2012年03月12日 01:13:04
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

福田ですかい
Excerpt: 次は福田康夫ですか。 自民党の総裁選挙が終わり、実質首相も決まったわけですが。日本初の「親子首相」ですね。 しかし麻生派以外がすべて結束し「議員票だけで過半数(528中の265)を押さえた」状..
Weblog: 沖縄発・何でもあり
Tracked: 2007-09-23 19:09
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。