2007年09月24日
最初に断わっておきますが、これはまだ確定した情報とは言えません。



Israelis seized nuclear material in Syrian raid
[9/23 The Sunday Times]
Israeli commandos seized nuclear material of North Korean origin during a daring raid on a secret military site in Syria before Israel bombed it this month, according to informed sources in Washington and Jerusalem.


今のところ、サンデータイムズしか報じていませんし、「ワシントンとエルサレムの情報消息筋」といったあやふやな情報源です。とても確定情報とは言えませんが、事実ならば大変な事態です。とはいえ、今回のイスラエル軍の作戦については奇妙な事ばかりで・・・


シリア核:「イスラエルが攻撃」の欧米報道巡り謎の緊張 [9/19 毎日新聞]
シリアを巡り「不可解」な緊張が高まっている。同国が今月初め、イスラエル軍機による領空侵犯を公表したことが発端だが、その後、両国が沈黙する中で欧米メディアが「イスラエルがシリアの『核関連施設』を攻撃した」と報じ始めた。核開発で北朝鮮がシリアに協力したとの憶測も流れ、混迷する中東情勢を反映した「情報戦」の様相も呈している。

シリアが領空侵犯を公表したのは6日。同軍機が「爆発物を投下した」としたが具体的な被害も場所も特定しなかった。

真相が不明な中、北朝鮮が11日、イスラエルを非難する異例の声明を発表。これを機に欧米メディアのシリア・北朝鮮関係の報道が過熱した。


真相についてイスラエルもシリアも殆ど口を開きません。アメリカもです。そして何故か突然、北朝鮮がイスラエルを非難するといった行動に出ます。イスラエルがシリアに対し、何らかの軍事作戦を行った事は確かでしょう。そして北朝鮮が非難してきたのは、その事に関係していたのではないか・・・核兵器や化学兵器、ミサイルなどの北朝鮮関連物品ではないか・・・

今のところ、全て憶測です。既に情報戦の様相を呈し、怪情報も飛び交っている筈です。そんな中でイスラエル軍特殊部隊による核奪取作戦の報は、俄かには信じられません。

イスラエルはシリア空爆を実行した=ネタニヤフ元首相 (AFP=時事)

US confirms Israeli air strike on Syria [9/12 Telegraph]
The closest it came to acknowledging the affair happened was when it made an undertaking to Turkey to investigate how an Israeli long-range fuel tank was dropped on Turkish territory near the Syrian border.


しかし、空爆は事実のようです。侵攻ルートにトルコ上空を選んでいたらしく(爆撃目標自体がトルコ国境近く)、トルコ領内でイスラエル空軍のF-15I戦闘機の増槽(落下タンク)が発見されています。イスラエル空軍がシリアを空爆する事自体は、ヒズボラ叩きの名目でよくある事です。珍しい事ではありません。しかし、今回のように徹底した緘口令が敷かれる、しかも被害側のシリアまで詳細を語ろうとしない、アメリカも沈黙、北朝鮮が何故かイスラエルに怒っている・・・謎は深まるばかりです。
00時08分 | 固定リンク | Comment (61) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. イスラエルと仲がよいとは思えないトルコが何も文句を言ってないのも不思議

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 00:48:25
  2. やばい、すげぇワクワクしている自分がいる。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 00:54:34
  3. 不謹慎だけどこういう状況ってものすごく面白いんだよね

    Posted by   at 2007年09月24日 00:56:36
  4. > 1
    イスラエルとトルコは仲がいいんじゃないのか?
    トルコの戦闘機の改修をイスラエルが請け負っていたこともあるし。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 01:27:26
  5. これが本当に北韓の核物質をイスラエルが奪取して、それをイスラエルが公表でもしたらアメリカが進めてた北韓との融和路線もまたご破算になるわけですが・・・
    果たしてどうなりますか

    真偽はどちらにしろイスラエルがまた派手な軍事行動を起こした以上、中東にはまた戦争の季節が到来しつつあるんですかねぇ



    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 01:31:13
  6. もしこの記事が本当なら・・・イスラエルに頼んで拉致被害者を助けてもらおう
    もう日本の外交も特殊部隊も当てにならん
    報酬はキネティック弾頭一個で

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 01:38:28
  7. >>1
    表向き仲悪そうだけど
    結構経済交流もある。
    イスラエルがトルコの観光地に投資したり。
    これは緊急時の撤退地確保の意味合いもあるらしい。
    あとは水をトルコから融通させてもらったり。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 01:39:18
  8. 一応>>7での話のソース
    http://www.tkfd.or.jp/news/islam/43_20041203_1.shtml
    http://www.tkfd.or.jp/news/islam/43_20041203_2.shtml
    http://www.tkfd.or.jp/news/islam/43_20041203_3.shtml

    Posted by 7 at 2007年09月24日 01:52:22
  9. 元記事だけならトバシと笑うこともできるけど・・・
    対応が何か洒落になってないな

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 05:40:07
  10. ここでかどうか定かでは無いけど、[オペレーション・バビロン]をまたやるかもって小耳に挟んだ記憶がある。
    今回の話を聞いて、真っ先にそれを思い出した。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 06:30:27
  11. イスラエル=イエイ、やっちゃったぜー・・・あとは黙ってよう。
    シリア=うわー、やられた・・・でも黙ってるしかねえな、クソ。
    アメリカ、トルコ=うは、マジでやっちゃったか。まあ、見猿、聞か猿、言わ猿ってことで。
    北朝鮮=うちのところにもおこぼれが来るはずが・・・イスラエルには謝罪と賠償(ry)・・・おおっぴらに出来ないけど、アイゴー

    としか読めないなあ、やっぱり・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 07:51:43
  12. >4
    恐らく、イスラエルとトルコ軍の仲が良いんだろうな。
    今回の件だと、トルコ軍が
    ・出撃基地を提供
    ・エスコートして一緒にシリアを領空侵犯
    までやってるそうだし。

    ちなみに、色々な情報を総合すると
    「イランの援助でシリアに建設された北朝鮮の核施設を、
    イスラエルとトルコ軍が協力して爆撃した」
    としか思えない。
    >10
    今回の件が、事実上の「バビロンII」かな、と。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 09:07:01
  13. 公表しないという事は、「公表するとマズイ」ものがそこにあったと言うこと
    関係なさそうな国が噛み付いてくると言うことは、そこにその国に関する何かがあったということ

    つまりこr(ターン

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 09:38:02
  14. >11-12
    そーなんだよねぇ…どー考えても北の
    核物質(および類する物)がシリアに流れてて…としか読めん。

    というかさー、北が反応せずに黙ってれば
    まだ違ったんだろうけど……
    この件に関してはシリアよりイスラエルのほうが
    何枚も上手だったっつーことだろうなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 10:04:46
  15. まぁ今回も例によって例のごとく
    北の空気読めない発言でいろんな国が迷惑するわけだ

    それとも北には何か深い考えでもあるのだろうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 11:48:57
  16. まぁ、南北問わずコリアンが自制するなんて期待するだけ無駄のような気もするが。
    さっきニュースでシリアの高官が、平壌で党幹部と会談したとやってた。
    何かある?と思わないではいられないなぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 11:51:32
  17. >12
    トルコにとっても、隣国がさらに核武装、ってのは都合がよくないだろうからねぇ。
    イスラエルが手を汚してくれる、どうぞどうぞ表立っては無理だけど協力しますよ、ってところなんじゃないかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 11:53:10
  18. >ちなみに、色々な情報を総合すると
    >「イランの援助でシリアに建設された北朝鮮の核施設を、
    >イスラエルとトルコ軍が協力して爆撃した」
    >としか思えない。

    複雑な事件だ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 12:19:35
  19. 次のニュースはきっと
    『アメリカ秘密部隊と見られる男が、北朝鮮の二足歩行核搭載戦車を単独で破壊』

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 12:49:34
  20.  そうやってまた「原油便乗値上げ」の口実をもっともらしく作るんだろうな(棒読み(。

    Posted by KY at 2007年09月24日 12:53:47
  21. ※奪った核は奪還チームが責任を持って美味しくいただきました。(IDF広報部)

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 16:25:53
  22. >19
    現場付近にて謎のダンボール発見とか?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 16:30:05
  23. 北がシリアに濃縮委託の疑いも
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070924-00000035-jij-int

    続報キタコレ

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 16:33:22
  24. 本当だとするとゴルゴ13の世界だ・・・

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2007092402051166.html
    同紙によると、六月に就任したイスラエルのバラク国防相が、シリア北部の軍事施設に注目。数カ月にわたる監視活動の結果、北朝鮮技術者が出入りし核物質が持ち込まれている可能性があると今夏、ブッシュ米大統領に伝えた。

     イスラエルはシリア空爆計画を作成したが、米側がいったんストップをかけ核開発を示す明確な証拠を要求。このため、同国防相の指揮する特殊部隊「サエレット・マトカル」が同施設を急襲した。日時は不明だが、この攻撃で北朝鮮技術者数人が死亡したもようだ。

     イスラエルは押収品を調査し、核物質が北朝鮮製であることを確認。その後、米国はイスラエルの空爆を認めたとしている。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 17:49:18
  25. 星の屑作戦開始の悪寒

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 18:21:26
  26. 「いったい何がはじまるんです?!」

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 19:17:05
  27. 終わりの始まり

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 19:46:58
  28. イスラエルもEUも危機感を抱くし
    テロリストに核がわたる可能性もあるんだから
    他の国も危機感を抱くわな
    こりゃホントなら壮絶な北の自爆だな

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 20:08:28
  29. 核物質を奪取されたとされるイスラエル軍特殊部隊Sayeret Matkal(サエレット・マトカル)だけど、侵入経路は一体・・・潜水艦で?それともトルコがイスラエルに協力?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 21:21:08
  30. やはり例のダンボール男が・・・


    おっと、クロネコがきた。
    今日宅急便が届くなんて聞いてないんだけどな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 22:18:42
  31. 犬だ、犬を用意するんだ

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 23:03:53
  32.  北の核無力化は燃料断からと米国が戦術を立ててイスラエルに実行を委託したというセンはどうかな〜。むざむざ奪われた赤っ恥をかきたくなくてシリアも北も沈黙しているとしたらつじつまが合う(合い杉か?)。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 23:26:17
  33. なんてこった、北朝鮮はパキスタンだけではなくシリアとも組んで核開発をしていたのですか。多数の国民を飢えさせてもなお、国際社会に助けを求めず、ミサイルや核開発をする北朝鮮には怒りと失望を感じる。
    イスラエル軍の特殊部隊、サエレット・マトカルはトルコからバギーとかで進入してんじゃないのかなあ?それとも空挺?それとも…

    Posted by 90式改 at 2007年09月24日 23:29:56
  34. 情報が錯綜してますな。こっちのオッサンはミサイルと主張。
    http://www.sankei.co.jp/kokusai/middleeast/070922/mda070922000.htm
    北朝鮮がドンだけ空気の読めない国家なのかは解りましたが
    事件の真相の方は闇の中。はてさてどーなることやらと。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月24日 23:54:34
  35. まあ、北朝鮮がらみなのは間違いないでしょうが……こりゃまた方々の火種が盛大に燃え上がりますかねぇ……。
    いい加減保身の為だけに国民を飢えさせる指導者『様』には呆れを通り越して怒りしか……。

    Posted by MIB at 2007年09月25日 00:14:42
  36. 中東戦争時に北朝鮮からシリア・エジプトへ出稼ぎに行った兵隊さんが結構居たようで(主にパイロット等の航空系)
    その関係(いわゆる血盟)でシリアからT-72を、エジプトからスカッド等を北朝鮮へ融通してもらった話とかありますので、その逆もさもありなんかと。

    しかし、シリアってロシア(旧ソ連)から地政学の関係でかなり軍事的に優遇されていたのですけど、
    これからロシアはどのようにシリアと接するのかちょっと楽しみでもあったり。

    シリアも北も二代目なんだよねぇ。父親の代から何かあるんでしょうかねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 00:27:57
  37. 確かこのことは27日から始まる6ヶ国協議でも議題になるんだっけか?
    アメリカの対北朝鮮政策が硬化の方向に向かうとなると、日本の新総理と新外務大臣がやろうとしている方向も変わりそうだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 00:35:00
  38. そういえば北朝鮮の貨物船がシリアに入港したというニュースがありましたが
    これも今回の件と関連しているのかなぁ
    いったい何を運んでいたのやら・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 01:11:42
  39. コピペします

    Israelis seized nuclear material in Syrian raid
    http://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/middle_east/article2512380.ece

    Diplomats in North Korea and China believe a number of North Koreans were
    killed in the strike, based on reports reaching Asian governments about conversations
    between Chinese and North Korean officials.

    中国と北朝鮮の政府関係者によると、イスラエル軍特殊部隊が、
    シリア核製造施設からの核物質強奪をした際、シリア核製造基地にいた、
    多数の北朝鮮の科学者をも殺害した模様。



    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 01:45:03
  40. みんな騙されてるよ
    これほんとはオメg

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 02:01:24
  41. うーん…。
    これが中東だけの問題なら、わくわくしながら見ていられるのだが北朝鮮が関わってくるとな…。

    しかしイスラエルは本当に戦争する機会が多いですね。兵器の戦闘経験が簡単に得られるというのはうらやましい…戦争はいやだけど。

    日本の新内閣がどう動くか見物ですかね。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 02:03:50
  42. http://www.kamiura.com/new.html
    逆神浦さんも書いてますな
    アメリカからの委託が神浦さん的結論らしいです

    >41
    これで北に「どゆこと?」って聞いてもあんたにゃ関係ないとしか返事がないと思うが
    しかし確かに今後どう動くかは気になる

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 05:55:02
  43. ええい!逆神の誤神託はまだか!と思って神浦さんのサイト見たけど、案外普通でつまらんかった(ぉ

    さすがに三度目のCIAorモサド陰謀説は無いか。



    #と、思いたい。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 06:06:54
  44. これで「核拡散とテロとの戦い」から逃げられなくなった日本において、なおも空気読まずに北の代弁者としてテロ特措法に反対し続けるのかな?民主党は。

    本気で旧社会党メンツがCIAあたりに暗殺されんかね。
    今の流れだとあながち冗談にはならんなあ。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2007年09月25日 08:19:03
  45. イスラエルの本命は、これからイランの核施設を空爆する事。だからシリア空爆はなるべく隠しておきたい。

    ・・・という陰謀説が出てきそうな悪寒。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 11:50:05
  46. 朝鮮の「識者」の意見。

    http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute/24773777.html
    http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute/24847259.html

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 15:14:52
  47. そーいやここでも取り上げられてた北朝鮮のSS-21を改良した新型ミサイルって
    あれが搭載されてた自走ランチャーってチェコとシリアとUAEに輸出されてたな

    と思って過去の画像漁ったらなんか北朝鮮の自作っぽい自走式ランチャーで少しガッカリした・・・
    もしオリジナルの六輪トラックだったらシリアからの流出が云々って妄想できたんだけどな
    あれ?でもランチャーシステムってすぐに自作できるモンなのかな?




    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 18:12:51
  48. 黄「ああっ、>>40がやられた!!」

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 21:54:04
  49. ω7「スッゲー迷惑なんだよ」

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 22:10:56
  50. YELLOW「落ち着け!>>48、指揮を引き継げ!」

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 00:20:44
  51. 北朝鮮出港の船舶のシリア到着確認、ミサイル関連材料か
    2007.09.19
    Web posted at: 21:05 JST
    - CNN

    ワシントン(CNN) 米国防総省当局者は18日、北朝鮮を出港、シリアへ向かっていた船舶数隻を過去数週間、追跡し続け、一部は既にシリアへ到着した事実をつかんでいることを明らかにした。米軍、諜報(ちょうほう)機関の情報としている。

    米英のメディアは最近、シリアが北朝鮮から核関連物質の調達を図っている可能性があるとし、イスラエル軍機が9月6日、シリア北部を領空侵犯、砂漠地帯に爆発物を投下したこととの関連性に触れているが、国防総省当局者は北朝鮮からの輸出に核物質が絡んでいることは確認出来ないと語った。

    その上で、入手した情報によると、運ばれていたのはミサイルもしくは固形燃料ロケット技術に使われる金属の可能性が高いとしている。また、北朝鮮からの船舶がいったんイランで荷下ろしし、シリアに陸路輸送した可能性もあるとしている。

    ただ、北朝鮮からシリアへ輸出されたのが、ミサイル関連の金属だったとしても、イスラエルの安全保障上、懸念すべき問題としている。

    米国務省高官は先に、北朝鮮が秘密裏に中東シリアに核協力を実施していると示唆する発言を行っている。北朝鮮外務省の報道官は声明でこれを否定している。

    イスラエル軍機による6日の領空侵犯で、シリアは侵犯、爆発物の投下の事実は認めたが、人的、施設への被害はなかったと説明している。標的となった建物の詳細にも一切触れていない。一方、イスラエルは軍事作戦は説明しないとの立場を示し、沈黙を保っている。ただ、イスラエル政府筋は爆撃の成果への大きな満足感を表明しており、標的としたのが戦略的に重要な施設だったことを示唆している。

    別の米政府高官は、イスラエル軍が爆発物を命中させたとする機密扱いの衛星写真を確認したところ、施設の屋根に穴が開いているものの、周囲の壁は残っていたとの事実を明らかにした。爆発物はレーザー誘導爆弾で建物の屋根を突き破った後に爆発したとみられている。

    米政府当局者は、イスラエル機の領空侵犯直後、イスラエル軍機の爆撃目的はシリアがレバノンのイスラム強硬派組織ヒズボラに供給する武器保管庫だったことを明らかにしていた。

    http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200709190031.html


    -----
    北朝鮮死亡フラグ一本追加です

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 01:00:54
  52. 将軍様はマジで池沼なのか?
    もう少し策士だと思っていたが
    タダのアホ独裁者だったようだな

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 02:02:17
  53. 朝鮮戦争再開フラグが次々に立っていってるなあ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 01:11:23
  54. 核物質奪取なんてBrave Fortune作戦が発動したのか?


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 08:42:49
  55.  「ソロモンよ、私は還ってきた!」

     あれ?

    Posted by KY at 2007年09月27日 14:24:34
  56. 確か、今のイスラエルの空軍司令官はイラクの原子炉破壊作戦のパイロットだった筈。ソース探そうとしてるんだが、名前が思い出せない・・・。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 10:18:41
  57. http://dover.idf.il/IDF/English/about/staff/Eliezer_Shkedy.htm
    経歴からすると「あの原子炉を叩け!」に於けるダンかロブどちらかなんだろうが?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年10月03日 07:03:51
  58. あ、読み返してみると年齢合わないな、ヨゼフかアモスどちらかだな。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年10月03日 07:35:07
  59. イスラエルが公式に、シリアを爆撃したことを認めた模様。

    http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071003AT2M0300O03102007.html
    「イスラエル、シリアへの空爆認める」
    (エルサレム=共同)2007/10/03 (13:01 GMT+9:00)

    共同通信のオリジナルはこちら
    http://www.47news.jp/CN/200710/CN2007100201000984.html
    (2007/10/03 00:25)

    しかし、今日という日に認めるイスラエルの真意はどうなんでしょうかね。
    六カ国協議の進展に対し、イスラエルがアメリカに圧力を掛けている、と私は読み取ります。
    もちろん、ブレーキを掛ける方の「圧力」ですけどね。しかし、イスラエルと中国も裏では繋がっているからねぇ...
    中国としては北京オリッピクまでに北朝鮮ファクターを薄めておきたいだろうし。というか、中国からみるとイスラエルはもはやパートナーとはみなされなくなっているのかな?経済発展した現在、イスラエルと敢えて仲良くする必要は無くなった?

    Posted by 真夏のダイバー at 2007年10月03日 19:22:40
  60. 追加情報来た。

    2007/10/14-08:15 攻撃目標は「北」型原子炉=イスラエル軍のシリア空爆−米紙
    http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007101400009&m=rss
     【ニューヨーク13日時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は13日、米政府当局者らの話として、イスラエル軍機が9月に行ったシリアへの空爆は、建設中の北朝鮮型原子炉を標的としたものだったもようだと報じた。原子炉は、北朝鮮が核兵器用のプルトニウム生産に利用した黒鉛減速炉と同型とみられるという。
     事実と確認されれば、北朝鮮とシリアが核分野で協力していることの「最初の証拠」とされ、北朝鮮を源とする核拡散が現実の脅威であることを裏付けることになる。同国の核問題をめぐる6カ国協議にも大きな影響が出る恐れが出てきた。
     ただ、建設中の原子炉は、北朝鮮が売却したものなのか、設計図などを提供したものなのかについては明らかにされていない。また、原子炉は完成まで数年を要するものだったもようだという。

    NYTimes:Analysts Find Israel Struck a Nuclear Project Inside Syria
    By DAVID E. SANGER and MARK MAZZETTI
    http://www.nytimes.com/2007/10/14/washington/14weapons.html
    Many details remain unclear, most notably how much progress the Syrians had made in construction before the Israelis struck, the role of any assistance provided by North Korea, and whether the Syrians could make a plausible case that the reactor was intended to produce electricity. In Washington and Israel, information about the raid has been wrapped in extraordinary secrecy and restricted to just a handful of officials, while the Israeli press has been prohibited from publishing information about the attack.

    Posted by 名無しОбъект at 2007年10月14日 12:55:28
  61. 北朝鮮、核実験場周辺に鉄条網=米韓が動向注視
    http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007101400050
    韓国の聯合ニュースは14日、同国政府筋の話として、北朝鮮が昨年10月に核実験を実施した咸鏡北道・豊渓里の実験場周辺で鉄条網工事を行っており、警備の兵力が増強されていると報じた。米韓当局は同地域一帯の動向を注視するとともに、北朝鮮の意図を把握するため分析を進めているという。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年10月14日 15:03:25
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/56861962
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

シリア空爆事件・続報
Excerpt:  ここ数日頑張って連日ブログを更新しております(ただの暇人とも言う)。シリア空爆事件関連のニュースをずっとウォッチしているのですが、どんどんシリアと北朝鮮がクロだという...
Weblog: 面白きこともなき政治を面白く
Tracked: 2007-09-24 14:36

シリアをめぐる情勢に関するメモ
Excerpt: まだピースがバラバラで、自分の考えもまとまりきっていないのですが、情報を整理する意味で、手元にある関連ネタをまとめてみました。 ◎シリア-イラン関係シリアとイランは 2004 年に包括的戦略合意を締結..
Weblog: Kojii.net ココログ別館
Tracked: 2007-09-24 21:30