2007年09月25日
ゲル長官が再び!! な、なんだってー!!!・・・あ。省に昇格して長官じゃなくなったのか。でも呼びやすいので今後もゲル長官と呼びます。(ダメ?

さて、今回の福田内閣の組閣に置ける一つのサプライズ人事が、石破茂氏の防衛大臣就任です。組閣全体は無難な中(平然と山タク本人を干してしまったし)で、これはまるで読めなかった。石破氏は福田氏との仲が良好ではないと思っていたし、高村氏の防衛大臣留任か或いは、谷垣派から閣僚を出すなら中谷氏か逢沢氏になるので、中谷氏が防衛大臣に就任するのではないかと思っていたからです。(逢沢氏はまだ若いし、思想的にも安倍氏に近い)ところが蓋を開けてみたらゲル長官。これにはビックリしました。

確かに論戦面では強い人で、陸上自衛隊のサマワ派遣問題の時は、国会でもTV対談でも十分に理論武装して臨み、粘り強い説得で相手を呑み込んでいきました。今回の海上自衛隊インド洋派遣問題でも、同様に活躍してくれる事でしょう。民主党は大変な強敵を迎える事になります。民主党の防衛族議員では、太刀打ちできる人材が居ません。長島昭久議員では手も足も出ないでしょう。かといって前原誠司議員では、石破氏と意気投合してしまいます。(前原議員はテロ特措法延長に賛成を表明している)

そこまではいいです。適材適所の配置と言って良いです。もしかしたら小泉元首相のアドバイスかな、と思うような人事で、現在置かれた政治状況下の中では非常に上手いと言えます。

ですが・・・ゲル長官が・・・個人の趣味で自衛隊の装備にアレコレ口を出してくるかと思うと・・・とはいえ、次期哨戒機P-Xはあそこまで計画が進行していれば今更、口を出せない筈。次期輸送機C-Xもエンジン調達のゴタゴタがあっても何とかなるでしょう。次期戦闘機FXは・・・次期戦車TKXは・・・ううむ。予算案が怖いな、これは。

今後の動向に注視します。とはいえ、総合的に見れば上手い配置だと思いますよ。(ちょっと不安な面はあるにせよ・・・い、いや、かなり?)


22時22分 | 固定リンク | Comment (95) | 政治 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 阻止

    まあそれはいいとして、確かに意外でしたな。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 22:31:33
  2. F-Xなんてもろに趣味が出そうで怖い・・・頼むから慎重に頼みますよ。(といってもどうせF-22一筋なんだろうけど)

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 22:31:47
  3. 同意権。
    個人としては面白い、もとい適材だと思う。
    民主党の議員を黙らせるだけの論客だとおもう。

    自衛隊の中の人は・・・顔をしかめそうですが。

    や〜日曜の朝が楽しみだw

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 22:34:15
  4. 自分のヲタクサイドを政治に持ち込まなければかなり良い人なんだがなぁw

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 22:36:20
  5. TK-Xが装輪のセンタウロみたいなのになるのか?

    FXはラプターが駄目ならF-2を復活させてくれれば別にいいや。

    装備面はあまり期待しない方がいいね。
    ゲルの最大の能力を持ってテロ特措法延長に尽力してさえくれれば。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 22:39:00
  6. 石破氏自身は福田氏総理待望論を早くから言ってたそうなので、別に論功行賞政治からすると驚きではないかと。ヲタサイドに引き込み内局をこらしめて参事官制度を成敗して頂きたいです。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 22:39:56
  7. 石原閣下と同じく論理は悪くないので実務に取り組まなければいい政治家でしょうね。<ゲル
    最大かつ最悪の問題は悪いオタ気質であるというところかなあ。
    自分の考えが一番で人の話を聞かないとか。
    安倍元総理を散々こき下ろしてよく入閣したなあ。とは思いました。
    まあ、特措法を通せそうなのが他にいなかったから仕方ないんだろうけど。

    Posted by 名無しRPG7信者 at 2007年09月25日 22:40:15
  8. もうエントリできてる仕事早ッ!
    いや〜ゲルが再任されるとは…論客としては有能なんですがねぇ…
    まぁ福田政権は短命で終わりそうだから、テロ特措法担当大臣と考えれは…orz

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 22:40:29
  9. いまさらC-X/P-Xを止めることはないだろうけど・・・
    皆さんに同意です。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 22:41:59
  10. ゲルよ、お前は趣味にさえ走らなければこの難局(テロ特措法)の中での最高の戦力なのだが・・・頼むから期待通りに頑張ってくれ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 22:44:07
  11. このサプライズはマジでキツいっすね〜(泣)
    まさかゲル長官の再臨とは・・・・
    F-Xはマジで不安ですわ
    ゲル再臨でラプターはもうあきらめましたので、ストライクイーグルなりスパホなり台風なりF-2の再生産なりなんでもいいですが純減だけは勘弁して・・・・orz




    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 22:44:20
  12. 趣味に走るような余裕なんて無いっしょ。



    いえ単なる願望ですよええ('A`)
    色々と心強い味方が居る川重の新製品はともかく、Mや川じゃない方のKの開発品はどうなることやら。

    Posted by CHF at 2007年09月25日 22:54:47
  13. >Kの開発品
    機動戦闘車のこと?
    だとしたら心配ない、ゲルが最大の味方になるから。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 22:57:38
  14. >FX問題

    J−wingでFX問題語っていましたけど、文章だけ読むとそれなりに筋が通っている(周辺国と空自の戦力を比較した上での、短期的対応策と中・長期的な対応策をきちんと国会内でも検討する。現場の意見を従来より汲み取る)んですが、勘ぐった視点で見ると、防衛省の本局連中の意見は軽視するよと宣言しているような気が・・・

    防衛省内。この人に決定した瞬間、頭抱えている将官が何人くらい出るんでしょうか(まあ片山さつきよりははるかにマシだろうけど)

    ちなみに町村氏が官房長官に内定した瞬間、
    「まさか外相は山拓か加藤か? それだけはやめろ」
    と、思ったら、高村さん。
    流石に福田さんも連中だけはやべぇと判断したんでしょうねぇ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 23:00:25
  15. あの人が再任(?)されるとは思いもよらんかったよ。
    NHKでまっちーが名簿読み上げてたとき、思わず耳を疑ったぐらい。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 23:10:03
  16. ヒゲの隊長こと佐藤正久氏がいつか国防大臣になってくれる事を期待したいです。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 23:36:07
  17. 前原さんは確かに意気投合しそうですが、党の合意には従うといってましたし

    ただ、攻めるにしても攻勢が弱くなるのは推定できますな



    しかしゲルか〜

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月25日 23:49:32
  18. >機動戦闘車のこと?
    >だとしたら心配ない、ゲルが最大の味方になるから。

    だから頭抱えてるんじゃないか。
    TKやFV減らしてまであんなもん入れて欲しくない、と言うか26t縛りなら89使えよと。
    TKとFVを守る為ならコマツパワーシャベル派とだって手を組むぞ、古典偶像崇拝主義者だけど。

    Posted by CHF at 2007年09月25日 23:56:56
  19. 89FVって…。本土ではほとんど見れないし。生産台数80輌程度ってのはCPか性能に問題に問題があったとしか…。
    パパ、新しいおもちゃ欲しいよぉ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 00:02:13
  20. やっぱりこの話題があがっていましたね。この人事はシロウトの自分でもビビリました。
    でもまぁ皆さんのおっしゃるとおり今の局面では最大公約数だったのかなと思います。
    しかし本当に山柘とか加藤が外相にならなくてよかった。麻生さんも外相なら固辞
    しなかったんじゃないかと勝手に思ってるんですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 00:02:45
  21. 駄目だ・・・皆さんの話題についていけない・・・石破さんが防衛相になって嘆いているのか、喜んでいるのかが。
    でもなんか皆さん楽しそうですねw
    前々の福田さんの話題に比べると<ぇ

    すみません、結局石破さんってどういう人なんですか? JSFさんのエントリーからは・・・趣味で軍政に口を出す困った人?でもとても評価もしているような・・・?

    皆さん前提知識として語っていることが多分分かっていないので、どなたか教えて頂けませんか?
    もしボランティアして頂ける親切な方がおりましたら、宜しくお願いします。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 00:16:04
  22. >21
    石破氏は典型的なオタ気質かと、仕事はできるが趣味に走ると暴走する。

    皆さんはそこの所を危惧しているのですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 00:50:42
  23. オタ気質って言われても
    JSFさん含めてここにいる人間皆ヲタ気質な気がしますが
    悪い意味でのオタ気質ってスペック信仰気質の事を言ってるんですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 01:02:46
  24. >19
    89FVに罪は無い。
    性能、特に火力は世界でもトップクラス。
    生産数が少ないのは冷戦後の限られた予算を戦車と砲兵に集中投資したが故。
    時代に翻弄された悲しい車両だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 01:07:56
  25. >>21
    某所に貼られていたコピペ。

    石破のやったこと
    ・方面隊廃止未遂
    ・基盤防衛力破壊未遂
    ・重戦力否定
    ・装輪への過剰なリソース投与
    ・特殊部隊マンセー
    ・MD予算別枠化失敗(防衛予算逼迫)
    ・C-X、P-X国産化中止未遂(P-8導入論)
    ・F-2生産中止


    個人的には、全てを駄目出しするにはまだちょっと時間が必要にせよ、少なくともP-8導入論についてはP-Xの現状考えれば糞扱いしても良いだろうし、装輪へのリソース投入は今後じわじわ効いてきそうで鬱。というか、これから次期戦車(TK-X)が控えている状況で装輪論者の(=逆説的に戦車軽視論者)ゲル長官(閣下に昇格?)が来るのは…((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

    軍事知識皆無な政治家ばっかりな現状で、テロ特措法の問題もあるし、軍事に理解があるゲル閣下は適役…と言えないこともない。
    しかし、前科を考えると軍オタ的にはとても肯定的にはなれません…。

    JSFさんの
    >(ちょっと不安な面はあるにせよ・・・い、いや、かなり?)
    ってあたりの記述を推して知るべし(汗

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 01:11:48
  26.  某エロゲデブ御大の小説に、「長官が中途半端なミリタリー・マニアであることは、大抵の自衛官にとって悪夢そのもの」とか書いてあったな…。
     長官じゃなくなってこの頃は大変だっただろうなぁとか思ってたのもつかの間、今度は大臣にパワーアップして(違)自衛隊の頂点に復活ですか。

     まぁ能力的には評価すべき人なんだろうけど。
     あと、この人の兵器嗜好ってどんな感じなんですかね? 調べても微妙に情報が交錯してるような…。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 01:18:35
  27. 大穴の国産F-Xの芽も潰されちゃうんでしょうか?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 01:19:11
  28. >>25
    >・C-X、P-X国産化中止未遂(P-8導入論)

    報道はあったようですが本人のコメントまで流れましたっけ?(当方未確認)

    >・F-2生産中止

    ブルイン&アグレッサー隊への配備中止、予備機の効率運用で
    141→98に減りましたが、3個飛行隊と訓練機は定数確保だから
    咎はないのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 01:24:57
  29. たとえ89に問題があるとしても、というか個人的に聞いてる範囲の問題を踏まえたとしても機動戦闘車は却下したい。
    89を潰してまで調達する価値をアレには見出せない、というか装輪にああいうことをやらせようってコンセプト自体がもうね?
    P-X潰しの報道はググれば腐るほど出てくるでよ、流石に元のニュース自体は残っちゃいないが。
    当時の反応を今の視点で見るとヲタって生き物はホント困ったもんだと我ながら思うよ。
    F-2はもう少し言い様があったろーにということ、あれじゃF-Xの繋ぎに使い辛いじゃないか。

    Posted by CHF at 2007年09月26日 01:40:43
  30. 福田が石破をどれだけ分かった上で使っているのか。当面の特措法担当なのか、それとも防衛関係を完全に任せるつもりなのか。魔王が支持する福田氏のお手並み拝見ですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 01:45:49
  31. >>29
    PXの件確認。
    とはいえ、産業維持もMDも、必要という点では一致しているのが何とも。

    ・・・みんな貧乏が悪いんや。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 01:54:18
  32. 石破は津島派内での総裁候補の最有力議員という立場にあるので、当然といえば当然の採用ですね。
    額賀はさんざん派閥内で若手中堅から突き上げられ続けて、今回の総裁選までも結局不出馬という結果になったわけですから、今後は総裁候補から外されるでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 02:34:23
  33. 装輪AFV天国日本の誕生だー!!
    きっとTK-Xも装輪なんだ!
    C-Xは主車輪をギャラクシーかルスラーンみたく一杯付けろ!


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 02:40:48
  34. テロ特に関しては正にうってつけだな。
    でもやっぱF-Xが怖い。国産ブラフ、台風、F-15EXあたりならいいけど蜂は個人的には嫌だな。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 03:38:30
  35. 前原さんは、中谷元元防衛長官とテロ特支持の会見をしてますね。
    http://www.videonews.com/press-club/0707/001146.php


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 05:14:41
  36. ゲル大臣てのは、何かやぼったく聞こえるな。
    これからは、ミニスター・ゲルって呼んでやろうぜw

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 05:20:04
  37. 期待と不安と心配と信頼と
    いろんなものがものすごく入り混じった
    ものすごく頭の痛い人事だwwwww

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 05:40:20
  38. 日本の狭い国土や市街地戦闘に置いてはAFVも良いけど、独のウィーゼルたんくらいのちっこい戦車が有用だと思うので、どさくさにまぎれて作ってくれゲル長寛!

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 08:05:24
  39. 新戦車終了のお知らせ



    むーざんむーざん

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 08:28:40
  40. >>33
    もう海自もバイク護衛艦でいいよw

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 08:54:46
  41. いつだったかどこぞで自衛隊は「護衛7万トン級空母」や「護衛戦略ミサイル原潜」を配備しろよってヨタレスがあったけど


    ミスター・ゲルだと「護衛核搭載二足歩行戦車」作り始めても違和感無い。

    Posted by フェニックス at 2007年09月26日 09:09:35
  42. ゲルの脳に毒電波を流し込み
    F-Xとしてタイガーシャークを導入させてくれようぞ

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 09:29:48
  43. とはいえ、山タクが何の役職を貰えてないのにワラタ。一度クーデターに失敗した加藤が未来永劫干されるのは当然としても、山タクはまだ重用されてもおかしくない立ち位置だったんだがなぁ。福田支持も真っ先に表明していたのに。山タク、党四役人事を見て「何で俺が入ってないんだ!」って怒ってたもんねぇ。しかも閣僚にも入れなかった。福田もその辺は空気読めてる。山タクはピエロに終わったな。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 09:31:23
  44. >>40
    その為には先ず道化 育三佐を任用する必要がありますな。恋人込みで。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 10:17:54
  45. 個人的にはゲルもイヤだが古賀が怖い
    選挙に勝っても負けても党内の影響力を強めそうで非常に恐ろしい
    (そういやゲルも人権擁護法には賛成だったな)
    古賀が選対を自分で選んだと言いますしこの内閣は野中・古賀・森が操っている内閣に見えますな
    タフはまあアレ入れちゃうと支持率がとてつもなくエロイ事になりますからね
    勝手に何するか判んないし


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 10:48:54
  46. 人権擁護法ならここのブログ主も積極的肯定はしてないが容認はしているよ。今まで何を見てきたんだか。

    >選挙に勝っても負けても党内の影響力を強めそう

    選対が負けたら責任を取らされるのは当たり前の話。背水の陣を自ら引き受けたのが分からないのかな。実際、選対に古賀以上の適任は居ない。小沢に奪われた地方票を、誰が取り返せる?

    自民党はこの局面で挙党体制を持って、適材適所を配して総力戦を挑もうとしている。次ぎ負けたら下野するんだぞ? なりふり構っていられるか。

    そしてこんな状況に陥った原因を誰が作ったのか考えれば、仕方が無い事だろう。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 11:04:29
  47. 「さあ仕事だ」と幹部 防衛省、石破氏を歓迎
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007092501000653.html
    >「テロ特措法や自衛隊の活動に理解が深く、国会答弁も安定している。心強い」と
    >内局幹部は石破氏の手腕に期待。海自からも「難局をうまく乗り切ってくれそう」と
    >歓迎の声が上がった。

    内局はともかくとして海自からも? そうか、一方陸自は・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 11:35:21
  48. 福田政権は軍事政権だったらしい。

    ■辺野古から緊急情報 | 軍事政権?
    http://henoko.jp/info/2007/09/25_000917.html
    今日の辺野古では4隻ほどの作業船が出て行きましたが、陸上からの監視行動のみ行なわれ、船での追跡はなされていません。また今後の対応についてのミーティングも行なわれたようです。

    さて、福田さんが首相に任命されました。内閣は少しばかり面子が変わるようで、テレビの情報では町村さんが官房長官、高村さんが外務大臣、そして何と元防衛庁長官の石破さんが防衛「相」になるとのことです。どうやら福田内閣は軍事政権だったようです。解散総選挙後にどうなるのか全く分かりませんが、福田さんは何を考えているのでしょうか。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 11:45:33
  49. >どうやら福田内閣は軍事政権だったようです

    何時から福田さんは現役軍人になったのですか(´・ω・`)?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 12:11:01
  50. >>49
    彼らの気に入らない組閣をしたときから。

    Posted by GLOCK at 2007年09月26日 12:18:47
  51. >>48
    自衛隊を弱体化させるゲルの登用は
    彼らにとっては寧ろ歓迎するべきでは?
    つか軍国主義って・・・
    何時軍部大臣現役武官制が復活したんだか・・・


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 13:08:21
  52. ゲル長官は清谷との共著がある。
    そして清谷はあの林信吾とも一緒に本を書いている。

    最悪のつながりですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 13:09:51
  53. >自衛隊を弱体化させるゲルの登用は
    >彼らにとっては寧ろ歓迎するべきでは?
    反米・反自衛隊である私を論破する奴はどんな理論でも嫌いです
    とか

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 13:24:51
  54. ホホイ語はもうアレしたので、次はキヨか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 13:40:07
  55. MD別予算化失敗ってのはかなりの失敗でしょう
    と言うか、P-Xだの装輪がどうとと言う細かい話よりもずっと重要

    P−Xはもうこれだけ進んだ以上他の選択肢はありえないと思ういますが、これ以上装備数が減らされるのは勘弁

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 14:50:36
  56. >MD別予算化失敗ってのはかなりの失敗でしょう

    これを別予算化して取るのは無理だよ。期待と願望を現実とゴチャ混ぜにしちゃいかん。失敗も何も別予算化しようとする事自体が無謀だった。きちんと軍拡する覚悟が無ければ通せない案件だよ。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 15:11:48
  57. というとアレか?
    ガンタンクも車輪で走ることになるってことか?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 16:48:11
  58. 装輪ガンタンク

    なんだ、強そうじゃないか。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 16:59:31
  59. どうなんでしょうね。
    ゲルは防衛省の人と仲はいいんですか?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 17:18:36
  60. 福田内閣支持率57.8%! 共同通信調べ
    http://www.47news.jp/list_newsflash.html
    高いと見るか低いと見るか・・


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 18:04:25
  61. 陸自の中の人(´・ω・`)キングカワイソス

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 18:14:54
  62. 他人の話で恐縮だがここに出入も多い井上氏の見解が見てみたい。
    吹けば飛ぶような連中の揚げ足取りに勤しんでないでさ〜。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 18:22:37
  63. >62

    井上氏に直接聞けば良いんじゃね?

    mixiで魔王達と普通にダベってるよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 19:25:13
  64. >62
    >吹けば飛ぶような連中の揚げ足取りに勤しんでないでさ〜。

    ・・・それは誰に対して言っているのか。はっきりさせて貰えないか? そして君は、そんな事が言えるような御大層な御仁なのかい?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 19:28:11
  65. >省に昇格して長官じゃなくなったのか。でも呼びやすいので今後もゲル長官と呼びます。(ダメ?

    よろしいんじゃないでしょうか。
    ゲル大臣よりもゲル長官の方が「それっぽい」感じがしますw

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 20:01:51
  66. ゲルと呼ばれている理由は
    ゲルショッカーに似ているか何か関係があるからだとずっと勘違いしていた


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 20:25:15
  67. もし自分がテロ特措法反対の立場だったとしても、
    ゲル長官との討論はしたくない。
    あの表情で咄々と呪文のように説得されたら、
    すぐに意見を翻すね。

    なんて弱いんだ俺orz



    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 21:08:16
  68. ゲル長官、早速の先制パンチ。

    給油継続、民主は反対理由示せ=石破防衛相
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070926-00000195-jij-pol
    >石破茂防衛相は26日午後の記者会見で、民主党が海上自衛隊のインド洋での給油活動の継続に反対していることについて「かくかくしかじか、かくなる理由で反対だと体系立てて党としてまとめ、対外的に打ち出したとは認識していない」と述べ、民主党に反対理由を明確に示すよう求めた。 
    -----

    民主党の反対理由が首尾一貫せずにブレまくりだってことを見透かされている。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 21:28:15
  69. 遅レスですが、教えて下さってありがとうございました。

    軍事に詳しい人ではあるのに、>>25で示されるような実績(?)を持っている人・・・ですか。
    なんででしょうかね?(素朴な疑問)
    一見すると、軍縮志向の人のように見えますが。(特殊部隊重視っていうのは置いておいてw)

    軍事に詳しい≠正しい判断ができる、という訳ではないということですか。

    Posted by 21 at 2007年09月26日 21:35:18
  70. >>66
    石破 茂
      ↓
    石橋 ゲル

    だったっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 22:39:13
  71. 一術校隊舎のTVが壊れているため最近のニュースが入らなく終礼時にどこかで聞いた事のある声が基地内一斉放送にあり
    まさかなと思いましたが本当だったとは。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月26日 22:58:52
  72. >>70
    yes
    少なくともIMEだと「石破」が「いしば」で出ないんだよ、それで石橋ゲルに誤変換、そのまま定着

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 02:54:12
  73. >>25
     細かいところは別として、何となぁーくアメリカのいなくなったラムちゃんの主張と似ているような…。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 08:52:49
  74. なんかもう装輪自走菩薩とか作っても驚かない>ゲル

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 12:22:48
  75. >>69
    軍縮は当時の政府方針だったからご本人が軍縮志向かどうかは解らないが。
    問題は、ただでさえ軍縮している中、中途半端な俺理論持ち込んで更に実質的な戦力減少でたまったものじゃない!という感じではないかと。

    アメ産のP-8を導入すれば安くなる?現実はどうだったか。開発難航で未だ目処立たず開発費高騰。
    履帯無くして装輪にすれば安くなる?現実問題として戦車の代用にならん。ただでさえ予算不足で装備が行き渡らない状況で余計なことに金使って…。

    現行システムが確立した経緯も考えずミーハー的発想を職務に持ち込んだ(ように見える)から問題なのでしょう。こういうのを「軍事に詳しい」と言ってしまうのは問題な気も。


    趣味で嗜むような政治家くらいしか軍事知識を持っていないって状況が一番問題なのだと思いますわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 12:50:14
  76. だが、インド洋テロ特措法での論戦という観点からいけばゲル長官は最強の手駒となる・・・この辺りの評価の捩れが苦しいところ。自衛隊的には中谷さんの方が良かった。でも中谷さんでは野党の追及を避わせない。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 13:49:24
  77. 防衛大臣なのにみんな「ゲル長官」としか呼んであげてないなんて。(確かになじんでますけど)
    もし、このさき総理になっても「ゲル長官」と呼ばれるのかな。そのときはせめて「ゲル総理」と呼んであげないと。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 19:35:08
  78. 論戦面での強さは確かに魅力ですね。防衛に知識がある人では最強かも。
    でもなあ…装備関連はなあ…新型戦車大丈夫かな…。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 19:42:54
  79. まさに「痛し痒し」ってとこですな。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 20:04:15
  80. JSFさん

    ときどきコメントさせていただいております。

    さて、私も長島氏のNC防衛庁長官時の対応は弁護の余地がないほどいい加減であると思います。

    しかし、本エントリー(石破茂防衛大臣就任「ゲル長官再び!」)のあの文脈で長島氏の名前を出すことは適切なのでしょうか?
    当該エントリーでは、石破氏の大臣就任で、インド洋派遣問題で民主党防衛族議員は太刀打ちできないという趣旨だと理解しましたが、長島氏は、JSFさんが指摘した前原氏と同様に、テロ対策特措法延長(というか洋上補給活動再開)には一定の理解を示しています。(氏のブログ(http://blog.goo.ne.jp/nagashima21/e/b805bf35cd07d165ef460fbb70fecad0)9月19日追記参照)

    また、長島氏は現在、民主党の外交・防衛政策の責任者ではありませんし、衆イラク・テロ特の理事でもありません。(現在の民主NC外相は鉢呂衆院議員、同防衛相は浅尾参院議員)

    もちろん防衛政策全般に関して石破氏に対して長島氏が手も足も出ないということならば理解できるのですが、JFSさんが前原氏に言及されていることから、そうとることは出来ないように思われます。(ちなみに意気投合でいえば長島氏は石破氏とはすでに意気投合されているようです・・・。)

    よって、当該エントリーから長島氏の名前を削除する、または前原氏や長島氏では石破氏と同意見で話にならない、などと記述するのが適当ではないかと考えますが、ご検討いただければと存じます。
    以上、長くなりましたが、よろしくお願いします。


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月27日 22:54:36
  81. 大変失礼しました。
    上記80のコメントは、名無し(T72神信者ではない)によるものです。
    重ねてお詫びします。

    Posted by 名無し(T72神信者ではない) at 2007年09月27日 22:58:26
  82. 突っ込むところしか無い気がするわけで

    >テロ対策特措法延長(というか洋上補給活動再開)には一定の理解を示しています
    一定の理解をしている=太刀打ちできる という理論飛躍が理解できません。

    >また、長島氏は現在、民主党の外交・防衛政策の責任者ではありませんし、衆イラク・テロ特の理事でもありません
    エントリーの内容を抜粋するならば
    >民主党の防衛族議員では、太刀打ちできる人材が居ません。
    であって、責任者ではないという事は意味を成しません。

    >ちなみに意気投合でいえば長島氏は石破氏とはすでに意気投合されているようです・・・。
    少なくとも表に出ている情報だけならば、この両氏が意気投合できるレベルでの交友があるという情報は、少なくとも私は見たことがありません。明確なソースの提示を求めます。

    なんにせよ、他人のブログに干渉しようとするにしてはお粗末すぎる理由かと。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 00:25:32
  83. 82さん
    言葉足らずのところがあったようですね。

    私は長島氏が石破氏に太刀打ちできるとは一言も述べておりません。(むしろ太刀打ち出来ないといっています。)

    本エントリーの該当部分で、テロ特措法の論戦について、前原氏と同様に同法延長に賛意を示している長島氏の名前を出して云々することがいかがなものかといっているだけです。

    責任者でないということについては、確かに防衛族でということなので、あまり意味のないことを書いてしまったかもしれませんが、私の趣旨としては、一議員である長島氏に言及するよりは、責任者であるNCの両氏に言及するのが筋であろうということです。

    なお、意気投合については、確かに表に出せる情報としては、森本氏と石破、長島両氏の共著「国防の論点」だけです。なお、本書は現在自宅にはおいてありませんので、大変恐縮ですが、明日内容を再確認した上で、紹介させていただきます。

    最後に、私のコメントがJSFさんのブログに対して干渉しているととらえていられるようですが、私としては、JSFのエントリーで疑問を感じた点を率直に指摘させているだけにすぎません。
    過去に「【珍説】とある東京の軍事消息筋が語る「日本、戦略爆撃機を独自開発へ」http://obiekt.seesaa.net/article/52806663.html」というエントリーで同じように指摘をさせていただき、JSFさんも訂正されたという経緯がありましたが、本件もこれと同じスタンスで他意はありませんので、ご理解いただければと存じます。

    以上、長文失礼しました。


    Posted by 名無し(T72神信者ではない) at 2007年09月28日 01:09:58
  84. >名無し(T72神信者ではない)さん

    言いたいことは解りました。

    ・前原さんはテロ特延長賛成派
    ・長島さんもテロ特延長賛成派
    ・長島さんだけ相手にならないとするのはおかしい

    という論旨ですね。
    確かに
    >かといって前原誠司議員では、石破氏と意気投合してしまいます。(前原議員はテロ特措法延長に賛成を表明している)
    は文章として蛇足に思えます。

    しかし、この意見はどうかなあ…。

    ・当該エントリーから長島氏の名前を削除する
    ・または前原氏や長島氏では石破氏と同意見で話にならない、などと記述するのが適当

    あなたはこのエントリーを読み違えていませんか?
    石破さんは防衛大臣で自民党側の防衛全般のリーダーであり、防衛分野で民主党にとっては手強い相手になるよ、って話です。前原さん、長島さん含めたあらゆる民主党の政治家にとって、です。
    テロ特延長だけの話じゃないです(だから前原さんと意気投合云々って話は蛇足だと個人的には思う)。

    なんで長島さんだけ槍玉に挙げるかって?
    そりゃ、民主党内における主要な防衛族と一般的に目されているからでしょう。少なくともJSF氏はそう判断した(個人的にも妥当だと思います)。現在民主党でそういう立場かどうかなんて関係ありません。更に"うとい"現責任者をわざわざ挙げる必要はないでしょう。長島議員以下なのだから。

    「長島さんが民主党の有力な防衛政策論者だといわれているけれども、ならば民主党では太刀打ちできないでしょうね。」
    という主張をJSF氏がすることに何か問題でも?
    長島議員を「攻撃」していることに対して訂正を求めておられるようですが、JSF氏は「長島議員じゃ駄目だよ」という意味でわざわざ名前を挙げたのです(理由は次のエントリーで示しています)。
    要はJSF氏の見解であり、さてこれは訂正しなければならない「誤り」なのですか?

    少なくとも長島議員の名前を消さねばならない根拠はないですね。あなたは訂正を求める点がおかしい。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 03:03:21
  85. だいたい、言っていることが妙に偏っているんだよね…。

    >また、長島氏は現在、民主党の外交・防衛政策の責任者ではありませんし、衆イラク・テロ特の理事でもありません。(現在の民主NC外相は鉢呂衆院議員、同防衛相は浅尾参院議員)

    >私の趣旨としては、一議員である長島氏に言及するよりは、責任者であるNCの両氏に言及するのが筋であろうということです。

    >当該エントリーから長島氏の名前を削除する、または前原氏や長島氏では石破氏と同意見で話にならない、などと記述するのが適当


    客観的に見て、とにかく長島さんを擁護しようとしているとしか思えないのですが…。

    「現責任者は長島さんじゃない!鉢呂さんや浅尾さんなら長島さんみたいなことにはならない!!」

    ならともかく、

    「一議員である長島氏に言及するよりは、責任者であるNCの両氏に言及するのが筋であろう」

    って、何?
    どこに筋が…。彼らはまだ論戦行っていない状態で言及しようがない。論者として長島さん以下なのが自明ならば長島さんを差し置いて挙げる意味もない。

    長島さんって民主党議員だよね?防衛政策に定評のある、と言われている。むしろ長島さんを始めとした民主党が総力挙げて理論武装させてあげないと駄目でしょ。

    正直、民主党の前原政権時のベテラン議員たちの足引っ張り&傍観体制に心底呆れて、若手執行部には同情したものですが…結局同じ対立構造なんですね。
    実際、長島氏自身
    「うちの党はそういうことがわかってないから一回廃案においこんで、一度世界から非難されてみたほうがいいと思う」
    なんて暢気なこと言っている様だし。上が転けるの待つしかないって意味でしょ、コレ。
    世界から非難されることが解ってるのだとしたら、民主党のメンバー、日本の国会議員、という両視点から見ても酷い言い様だと思いますわ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 03:55:18
  86. 鉢呂議員や浅尾議員は、軍事面じゃ長島議員以下。長島でさえ立ち向かえない相手(石破)に、彼らが太刀打ちできる筈がない。前原ならいい線行くかもしれないけど、あいつは党の方針に逆らって石破と意気投合する恐れがある。(つまり反乱を起こせるだけの勢力を率いている)

    それに対し、長島は党の方針に逆らえるような実力は無い。足枷を嵌められているわけで、この状況でで石破相手に論戦で勝とうだなんて先ず無理だろう。世論調査でも派遣継続が若干優性。長島に勝ち目は無い。

    第一、最近の長島のブログの論調を見ればいい。

    http://blog.goo.ne.jp/nagashima21/

    政府とヤル気満々じゃないか。ならば討論の場で存分に戦い、叩き潰されて来い。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 07:47:28
  87. >私の趣旨としては、一議員である長島氏に言及するよりは、責任者である
    >NCの両氏に言及するのが筋であろうということです。

    民主党ネクスト外務大臣・鉢呂吉雄議員は元社会党の議員であり、とても軍事面で石破防衛大臣に対抗できるような人材ではない。

    そして民主党ネクスト防衛大臣である浅尾慶一郎議員は集団安全保障に肯定的など前原グループにあり、鉢呂議員とは逆の立場にあるし軍事面の造詣もそれなりにあるが、それでも長島議員には及ばない。基本的にこの人は経済と雇用の専門家。ネクスト外務大臣やネクスト防衛大臣になってはいるけど、本来は内政向きの人。

    >当該エントリーから長島氏の名前を削除する、または前原氏や
    >長島氏では石破氏と同意見で話にならない、などと記述するのが適当

    前原議員は党の方針に逆らってインド洋派遣に賛成する可能性がある(現在は党の方針に従うとしているが、反乱を起こせるだけの勢力を抱え込んでいる)が、長島議員は単独でそのような事は出来ず、党の方針に引きずられ石破防衛大臣の前に手も足も出ず論破されていく可能性が高い。

    >もちろん防衛政策全般に関して石破氏に対して長島氏が手も足も
    >出ないということならば理解できるのですが、JFSさんが前原氏に
    >言及されていることから、そうとることは出来ないように思われます。

    例え党の方針という足枷が無くても、長島議員では石破防衛大臣相手に手も足も出ないだろう。沖縄海兵隊基地に対する長島案を見れば、長島議員の軍事に対する造詣の無さ(戦略の無さ)が見えてくる。だが前原議員ならば、互角に戦えるかもしれない。しかし前述のとおり、前原議員は反乱を起こせる勢力を保有している。つまり「石破と意気投合」してしまう可能性がある。

    それに対し長島議員は党の方針という足枷から単独で抜ける事は適わず、「石破と意気投合」することは不可能だ。

    ・・・それがこの記事「ゲル長官再び!」に書いてある、長島議員と前原議員の扱いの違いだ。そうであるならば、長島議員の名前の削除や前原議員との同列かは出来ない。する必要が無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 08:43:16
  88. 長島議員の23日のblog見てると、日本もISAFで血を流すべきだと書いてあるように見えるのだが。

    日本人の命は地球より重いのになぁ。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 10:55:30
  89.            / ̄ ̄⌒γ⌒ヾ
             / ________人   \
            ノ::/━━     ヽ    ヽ
            |/-=・=-  ━━  \/   i
           /::::::ヽ―ヽ -=・=-_ ヽ   i  ここはゲル長官のスレです。
          |○/ 。  /:::::::::     /⌒)  皆さん、ショッカーの皆さんを称えるように。
          |::::人__人:::::○    ヽ )
          ヽ   __ \      /
           \  | .::::/.|       /
            \ ヽ::::ノ丿      /
               _____-イ


    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 12:42:43
  90. ゲル長官の将来
    http://blog.so-net.ne.jp/muraji-zare/2007-09-27-1
    >しかし、実は当選回数や実績等からゲル長官は自民党津島派の中で
    >「次の総裁候補」とも言われる存在になってしまってます。
    >今回の福田内閣でゲル長官がしっかり実績を上げたら、次の自民党総裁選では、
    >
    >「ローゼン麻生 VS ゲル長官」
    >
    >などという戦いが生じる可能性が。
    >個人的には、かなり有り得る未来だと思ってます。

    人材不足の津島派の中で、若手のホープとなってしまったゲル長官。数年後、或いは十数年後に日本国総理大臣として君臨する日が来るのか。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月28日 13:06:19
  91. すでに私の言いたかったことは他の方が、私より高レベルで指摘されているので一点だけ

    >よって、当該エントリーから長島氏の名前を削除する、または前原氏や長島氏では石破氏と同意見で話にならない、などと記述するのが適当ではないかと考えますが、ご検討いただければと存じます。

    >最後に、私のコメントがJSFさんのブログに対して干渉しているととらえていられるようですが、私としては、JSFのエントリーで疑問を感じた点を率直に指摘させているだけにすぎません。

    残念ながら、日本語において「疑問点の指摘」で「検討いただければ」という「要請」を行うことはありません。

    Posted by 82 at 2007年09月28日 22:42:07
  92. どうやらゲル長官の攻勢が始まったみたいです。

    http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=306013&media_id=4

    まあ小沢の持論である国連待機部隊論も、要するに、国内左派と中国や韓国などに対する「錦の御旗」的なものであり、しかも「国連で受諾されなかったら出さない=中国のコントロールは可能ですよ」との含みも残しているわけで、ゲル長官の目の向け所は上手かったのではないかと。

    もっとも、民主党辺りからは「国連安保理ではなく国連総会での決定を重視するから、ゲルの発言は曲解でしかない」などという台詞が出てくる可能性もありますが

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月30日 00:12:23
  93. ゲルの攻勢というと、「Missiles&Armsの掲示板」にこういう話も・・・・

    >誰とは敢えて言いませんが、新しく就任された
    >とある方は引き継ぎも終わらないうちに(アパ
    >ッチの代替として)タイガー導入に関する検討
    >を行わせたという、あくまでも噂があります。
    >またスペックだけ導入かよ・・・という嘆きが出
    >たというあくまでも噂があります。幕も同じ事
    >言い出したとの噂ですが軽く一蹴されてお終い
    >というあくまでも噂があります。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月30日 01:43:13
  94. 流石はゲルだ。
    自分の趣味の為だけにタイガーってお前・・・

    とはいえ、出所不明の噂話は信じない事にしている。何とでも言えるからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2007年09月30日 11:28:42
  95.  フレンドリーファイヤーには今も余念がないゲル石破でした。

    Posted by 名無しОбъект at 2018年03月28日 04:47:47
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

ここは酷いアーチ構造ですね
Excerpt: 地下鉄で向かい側に座っていた若い(という状態も終盤にかかった)女性が 恐ろしくかかとの高いサンダルを履いていた しかも足の甲の部分が反りあがっていていた。変形してるのかな なんか一度見てしまうと..
Weblog: 障害報告@webry
Tracked: 2007-09-26 22:05
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。