2008年01月08日
以下はノーボスチ・ロシア通信社(РИА Новости)の政治解説員、ピョートル・ゴンチャロフ(Петр Гончаров)氏の書いた記事(日本語版)です。

もはや避けられないMD思想 - ノーボスチ・ロシア通信社

なお、本国ロシア語版の同記事のタイトルは以下の通りです。

Противоракетная оборона как неизбежность? - РИА Новости

元のロシア語記事では?マークが付いています。・・・なんで日本語版は削ってるんでしょうか。それと日本語版にある「思想」という単語もちょっと変ですので、これは「構想」にするか最初から付けないか(元のロシア文にはそういう単語が入ってない)の方が自然です。すると元記事の和訳は「ミサイル防衛はもはや避けられない?」という感じになります。

アメリカのミサイル防衛システムに反対しているロシアですが、実は日本の配備しようとしているMDには反対していません。何故なら反対する法的根拠が無いからであると、記事中で説明されています。(ロシアの反対しているMDは、東欧配備のアメリカ軍の装備)その上、このノーボスチ通信の記事は日本がMDを配備する事に大きな理解を示しています。(専守防衛の範疇であるとまで)

そして記事タイトルと本文中にある通り、もはやミサイル防衛思想は避けられないものであり、今後はMDを含めた戦力の均衡を図っていく段階にあると説いています。アメリカのミサイル防衛に批判的なロシアから、このような主張が出ている事は、少し意外な感じを受けました。しかしそれは当然の事なのかも知れません。

米国の迎撃ミサイル体制の仮想と現実 - ノーボスチ・ロシア通信社

少なくとも近い将来に置いて、ロシアの戦略兵器にとってアメリカのミサイル防衛は脅威ではない(東欧配備予定のMDは配備位置からして米本土防衛用ではない)という分析が為されています。とはいえ、軍がこの程度の事を把握しているのは当然ですが。(つまりロシアのMD反対は多分に政治的なもの)ABM条約(Anti-Ballistic Missile Treaty)からアメリカが抜けた時も、ロシアは反対はしましたが「ロシアの安全保障に影響は無い」との声明を出しています。

なお、ABM条約の対象は「戦略弾道ミサイルを迎撃するシステム」を指すので(戦略兵器削減交渉の対象であるICBMとSLBMが戦略弾道ミサイル)、実はSRBM迎撃用のパトリオットPAC3はABM条約に抵触しません。ロシアのS300V地対空ミサイルもです。スタンダードSM3やTHAADは微妙ですが、戦略弾道ミサイル迎撃システムに組み込まれない限り触れません。つまり現状で嘗てのABM条約に触れる迎撃ミサイルは、GBIとなります。
22時46分 | 固定リンク | Comment (51) | ミサイル防衛 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 1ゲト


    ロシアさんが日本のMDに理解を示してるってのは新発見だなー

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月08日 22:52:30
  2. こりゃまたオルタナンが騒ぐな

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月08日 23:20:07
  3. ノーボスチ通信記事内容より。

    「日本には、核抑止のためにまったく何も手段を持っていないが、起こり得るミサイル攻撃から自国を守りたいという希望があることは十分に理解できる。ましてや、アメリカと共同で日本が創設したミサイル迎撃体制は基本中の基本である専守防衛の域を超えていないのだから。」

    ロシア人のお墨付き。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月08日 23:34:37
  4. 中国の牽制役としての日本を考えるなら、核に対する防御策があったほうがいいってことなんですかね。
    あと核&ミサイル頼みの軍整備をしようとしている国への批判とも見れそうだけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月08日 23:35:00
  5. ロシア→アメリカでもロシア→中国でも、どちらにせよ日本上空は通過しない。からじゃないのかなぁ。あと思考がヨーロッパ寄りで東側に興味が薄いとか。せいぜい海底資源ぐらいにしか用が無いとか。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 00:14:12
  6. ロシアだって回り全てを敵に回したくは無い、ってことかな。

    日本と仲良くするのが一番利益が出るとの判断なんだろうけど、それが日本を頼りにしてるのか、扱いやすいと考えてるのか…。


    って、一通信社の意見をロシア全体の意見と考えるのは問題ですよね。やはりウラジミール朝プーチン一世陛下のご意志を確認したいところでうわなにをするやめ(キシュ!キシュ!

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 00:19:41
  7. 日本だって日米同盟以外に、直接的な核・ミサイル防衛手段を持ちたいのは理解できるし、
    核兵器を持ってない、持たせられるわけが無い日本が、
    MDで納得してくれるならそれに越したことは無い。
    こういう感じじゃないかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 00:26:17
  8. >6
    >日本と仲良くするのが一番利益が出る
    プーチン政権になってから関係冷え込んでるんじゃ?別にプーチン側だけのせいではないだろうが。

    個人的には>5の見解が魅力的だなあと。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 00:30:56
  9. 日本から下手に核兵器への対応手段を奪うと、勢いあまって核抑止とか言い出すと思われてんじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 01:17:00
  10. MDも抑止用の核兵器も持たない国が核攻撃を避ける方法

    ・敵国との友好関係を続ける
    ・友好国が代わりに核を持つ
    ・敵国でロビー活動しまくって核武装をやめさせる
    ・普通のミサイルを搭載した潜水艦を配備する(はったり作戦)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 01:53:57
  11. ロシアが米国のMD配備に反対しているのは米国がロシアに
    核兵器を向けたままロシア近郊諸国にMDを配備して
    ロシアの反撃能力を潰し、
    一方的に打撃を与える核戦力優位を狙っているからというものでしょう。
    米国のMD配備がロシア戦略にとって攻撃的配置にあるので反対となる。
    しかし日本には核攻撃能力が無い上、射程も短く、更にロシアの標的とする
    核目標からはルートも被らない。

    ロシアの権益に抵触しない上、専守防衛目的であるなら内政干渉する
    政治的根拠に乏しい。むしろMD配備を指摘すればロシアの防空システム開発に
    自ら難癖をつけるハメになる。という事じゃないかな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 04:31:08
  12. >>10
    中国朝鮮は友好という言葉を伴って侵攻する国なので無理。

    友好国はアメリカしかいないが、アメリカも含めて周囲の国家は
    軍事国家や侵略型軍政国家ばかりなので巻き込まれる方が危険だしアテにならない。

    中国や北朝鮮やロシアで政府決定に反するロビー活動出来ると言うのは
    3国での凶悪な人権蹂躙状態を無視している。とてもじゃないが無理。

    MDすら配備出来ないのに攻撃型ミサイルを潜水艦に配備は余計無理。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 04:36:14
  13. 実際の所、日本の新聞や自称知識人、政治家等の反対派の大半は
    北朝鮮の対日本攻撃プランや中国の太平洋掌握プランの
    妨げになりそうなのでMD反対というのが見え透いてるんですよね。
    日本がMDで軍事攻略しにくくなって困るのはこの二国くらい。

    ロシアは普通にごり押し出来る軍容だし、欧州とアラスカ方面を
    にらまなければならないロシアにとって日本は空けなくて良い
    箱なのでそこまで利害を争いません。

    なんだかんだ言って日本が独ソ戦時にも中立を守り、米国の物資輸送も
    邪魔しなかったという信頼感は大きい様です。
    日本はちょっかい出すとある時猛烈に怒って襲ってくるけど、
    逆にいえばちょっかい出さなければ程ほどで止まるというのを理解してる。
    ちょっかい何度も出して痛い目見ましたし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 04:43:30
  14. ロシア人って昔からそんなに利に聡かったですかね?相手にする必要もないと思われてるんならそれはそれで面白くないというか、心外というか・・・。

    Posted by BELL at 2008年01月09日 08:02:03
  15. 要は攻撃用核ミサイルを持たない国ならMDはおkってことですね。
    だからアメリカは駄目で日本は良いと。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 10:35:01
  16. >14

    そういうのを「構ってちゃん」と呼ぶんだよ。
    少なくとも、軍事的には喧嘩売らんでいい相手にわざわざいちゃもん付ける理由もなかろうて。
    実際中央がどう思ってるかは知らんけど。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 10:45:23
  17. シベリア開発とかでできれば金ひっぱりたいし、日本のMDはロシアの核戦略の妨害要素にならないなら、認めるでしょう。別に外交上手じゃなくて、常識的な判断では?ロシアが常識的判断をしていること自体が驚きと言われればそうですかw

    Posted by シス at 2008年01月09日 15:22:46
  18. >16
    構って下さって有難うございますw

    Posted by BELL at 2008年01月09日 18:19:24
  19. >>10
    4つ目は沈黙の艦隊のやまとか。
    あそこまで全世界に対してハッタリかませるならよっぽどの腕の持ち主だなw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 19:52:37
  20. >>15
    ロシアは別にミサイル防衛に反対してるんじゃないんです。
    米国が自国本土防衛を超えてロシア近郊でロシアに食い込む形で
    MDを配備し、ロシアの反撃能力を奪おうとしている。

    この攻撃的性格のMD配備が一番の問題な訳です。
    これは干渉行為で核戦略上踏み込んだ展開であるという事です。

    仮にグリーンランドやカナダ、アラスカが親ロでロシア主導で
    MDを米国付近に貼り付けようとしたら米国も同じ事を
    主張し始めるでしょう。

    日本の場合は自国本土内の話ですし、尚且つそもそも核配備国ですら
    ないのでこういう協議に抵触する事すらも無いので意見する為の
    核削減取り決め条件や法的根拠がまったく無いという話。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 19:53:49
  21. お互い話し合いで核戦力を限定する為に数減らしたり機能制限を
    したりしてるのに相手領土ののど元でこういう事をするなら協議違反行為である。
    という事ですね。
    ロシアにとってはキューバにロシアが核兵器を配備する様なものだと言いたい訳です。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 20:00:18
  22. ロシアもある程度MDの実効性を認めているってことですか・・・。


    Posted by BELL at 2008年01月09日 20:19:53
  23. 仮にクリントンやオバマ等の民主党大統領が誕生した場合、MD計画が放棄されるということはない?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 20:31:15
  24. 現状、MD計画を強力に推進すべきといっているのはジュリアーニぐらい。ただしMD計画を白紙にせよ、と言っている有力候補も居ない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 20:44:05
  25. アメリカ国民はMDをどのように
    考えているのだろうか?


    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 21:48:22
  26. >そして記事タイトルと本文中にある通り、もはやミサイル防衛思想は避けられないものであり、今後はMDを含めた戦力の均衡を図っていく段階にあると説いています。


    この概念いい!
    まぁただし、核保有国の核軍縮もセットなんだろうなとは思いますが。

    最後の段の

    >この宣言で、第一にミサイル迎撃体制の役割を果たしていた「核抑止」の原理自体がもはや時代遅れになっていると結論付けた。国家安全保障の要求に対応でき、そして、同時に、ロシアとアメリカが新しい性格の国家戦略関係を汲み取ることができる新しいメカニズムが必要になっている。

    も重要ですしね。

    しかしすばらしい記事を書きますね。
    今までこれほどまでにいい解説記事を書く所と言えば、朝鮮日報あたりがたまに出すくらいでしたか?
    早速アンテナに組み込んでおこう。
    国内じゃこんな記事絶対に見れないしなw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月09日 21:49:59
  27. 全然関係ないが今日の国会答弁で民主党の藤田幸久議員が911自作自演説をぶちあげたらしい。
    しかも引用元がベンジャミンフルフォード(笑)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月10日 14:01:55
  28. その動画、あがってますよ。ベンジャミン・フルフォードの引用多すぎw

    国会で911陰謀説が議論される1〜3
    http://www.youtube.com/watch?v=VtvulJId4sI
    http://www.youtube.com/watch?v=JzvkVxqlIL0
    http://www.youtube.com/watch?v=awzrG2cCQuo

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月10日 15:44:28
  29. MDは、防弾ガラスみたいなものだからね。別に近づかなければ危険のないシロモノ。家に防弾ガラスを張ることに反対するのは、泥棒か泥棒の引き込み役くらいだよ。つまり、日本のMDに反対する日本の有識者は、泥棒の回し物なのだw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月10日 16:32:08
  30. >27
    その答弁録画したのを見たけど、呆れた。
    国会でやるようなレベルの話じゃないよあれは。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月10日 19:22:00
  31. >27
    UFOの次は9.11自作自演ですか。そういえば9.11テロ自作自演を広めるための映画である“ボーイングを捜せ”が日本の国会で上映されたそうですが、それを見て信じたのでは。
    まあ、フルフォード氏は最近ではユダヤがアジアの人口を4億にまで減らすなんて妄想をしている。さらにイランのために動いている可能性もあります。彼はイラン国営通信プレステレビの日本特派員なのですから。
    >明日私はイラン国営放送で9.11についての特番を作成し、全世界に発信します。近いうちに外国特派員協会でも9.11についての記者会見を開く予定です。アメリカ政府が大量虐殺の犯罪集団であること(大手マスコミのタブー)を、全世界に知れ渡す絶好のチャンスです。
    (フルフォード氏のブログより)

    Posted by 90式改 at 2008年01月10日 20:44:02
  32. 議員って奴は自分のIQを高く見せること以外はまったくヴァカなんじゃないですか?全ての議員がそうかはわかりませんけど・・・。


    Posted by BELL at 2008年01月10日 21:25:20
  33. もう一つ、フルフォード氏と仲がいい天木直人氏のブログより、
    http://www.amakiblog.com/archives/2008/01/09/
    >発売中のアエラ1月14日号に、軍事ジャーナリスト田岡俊次の「ミサイル防衛は霊感商法」という記事がある。
    >田岡氏は次のように締めくくっている。 「・・・ミサイル防衛は『霊感商法』に似ている。不安感をまぬかれようとお守りを買えば、それでは済まず、さらに高価な壷などを買わされる・・・」
    >ミサイルで殺される前に国民は生活苦で死んでしまう。これは冗談では決してない。政治的判断が変わらなければその可能性は現実のものとなるに違いない。
     「内なる国防」にこそ予算を集中させる時である。

    たしかに社会保障に問題があるのは解る。若年ホームレスやワーキングプアの増加、貧しい老人が病院にかかれない、さらに生活保護の問題。日本は病んでいます。(これはアメリカなども同じなのだが。)
    しかし、社会保障財源の収入総額は約117兆円であり、防衛費は約4兆円です。(フリー百科事典wikipediaを参考。)それに日本が戦争に巻き込まれたら社会保障どころではありません。日本は戦後、安全保障から眼をそらしてきました。そろそろやめたほうが良いんじゃないのかなあ。

    Posted by 90式改 at 2008年01月10日 23:21:57
  34. 古歩道おじさんの話はエントリ違い。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月11日 00:45:05
  35. >>31
    >ユダヤがアジアの人口を4億にまで減らす
    なぁに、大躍進と文化大革命をもう一度やれば(ry

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月11日 13:59:21
  36. >>35
    先生!アジアは東アジアだけで20億超、アジア全体だと
    世界の人口の60%を超えるそうです。
    中国一国だけではちょっと難しそう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月12日 13:08:50
  37. >35
    最近、フルフォード氏と共に本を出した太田竜氏なんかユダヤに支配された300人委員会が世界の人口を大量虐殺(戦争、エイズ、インフルエンザなど)して残った10億人を宇宙人の家畜にするんだって。こういった人たちが9・11テロは自作自演だって言っている。なさけない。この人たちはこのような考え方がカルト宗教を生み出すということが解らんのか。
    >34
    実を言うとフルフォード氏もミサイル防衛を間接的ではあるが非難しています。
    http://www.benjaminfulford.com/NewKitatyousen.html
    >北朝鮮脅威論はナンセンス。経済力は日本の100分の1、人口は20分の1に過ぎない。そんな小さな国が危ないと騒ぎ立てるのは、アメリカによる洗脳のせいです。テポドンだ、核だ、危険な国だ、と日本をあおってだましている。
    >アメリカに乗せられずに
    太陽政策をとるべき
    >中韓と同じく、太陽政策の方がより効果的なのは明らか。それを、アメリカに乗せられて強硬路線をとろうとしているのです。

    何も知らない人はこれを読んだら日本はアメリカに騙されてミサイル防衛を導入すると思うでしょうね。

    Posted by 90式改 at 2008年01月12日 13:28:12
  38. 北朝鮮の人口が日本の1/20ってだけでもコイツダメだと思った。
    太陽政策しても北朝鮮韓国中国の場合は余計つけあがるだけで
    感謝すらしない。下手すればピンハネまでされて貢献すら知らされない。
    西欧式に圧迫外交でペナルティを課した方が彼らはいう事を聞くんだよね。
    韓国の太陽政策は北朝鮮工業団地開発利権等にうまみがあるから
    やってるだけの話。
    それによって何か重大な問題が前進した事等も無い。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月12日 22:49:41
  39. >>28
    えーと、その1をなんとなく見た感想だが、
    「飛行機が突っ込んだにしては穴が小さすぎる」(1分ごろ)のが問題なのか、それとも
    「やわく作られてる筈の飛行機が、ペンタゴンに貫通して穴をあけた(2分30秒ごろ)」のが問題なのか、
    さっぱり解らないので解説キボン。

    どうでもいいけど、ようつべのコメント欄、とっても香ばしくて美味しそうですね。
    わたしゃお腹一杯ですが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月13日 09:12:17
  40. >>29
    MDって、報復用の核を持たずとも核攻撃に対する抑止力と成り得る訳だから、核廃絶を望む平和主義者の皆さんは真っ先に賛成すべきものである筈では?と思うんですが。

    >>33
    MDの金を社会保障費に充てるというのは、貯金をする為に、家を捨ててホームレスになろうと薦めるようなものだと思った。
    いい大人なら、削れる出費と削れない出費があることくらい解るだろうに…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月13日 09:19:59
  41. >40 前段
    そ〜いう人々は往々にして軍事力の均衡による抑止効果そのものを認めてなかったりするような

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月13日 15:41:12
  42. >>40前段
    昨日のニュースで、新宿御苑で自衛隊がレーダーの展開訓練(だったと思うけど・・・)をしたって言ってた時のハナシなんですけど。私の女房が、「自衛隊ダメって言ってる人は、どうやってミサイル射ち落とせばいいって思ってるんだろうね?」ですって。
    わたしは、「アカはATフィールド張ってフォースで落とすんだよ」って言っときましたけど、もっとうまい言い方ってありましたかね?


    Posted by BELL at 2008年01月16日 12:43:10
  43. >>42
    「ミサイルなんて射ち落とさなくても、自分だけは助かるって思ってるんだよ」

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月16日 19:59:12
  44. 北朝鮮に太陽政策(もしくは支援を)といっている人はなぜか米支援とか物を与えることしか考えないんだろう。北朝鮮には農作物を増産するための農業指導、医療支援、洪水防止のための植林支援が必要なのに。
    北朝鮮で医療支援をしたドイツのNGOのノルベルト・フォラツェン医師のように実際に北朝鮮の実情を見て北朝鮮当局から国外追放された後、脱北者支援をしながら北朝鮮政府の批判をしている。これに懲りた(多分)北朝鮮当局は自分たちの言いなりになる少数の団体(つまり左翼)の人間しか支援をさせないだろう。
    フルフォード氏(及び左翼の)のいう、
    >アメリカに乗せられずに
    >太陽政策をとるべき
    というのは間違っているのです。つまり日本は太陽政策ができにくい状態にあると思います。

    Posted by 90式改 at 2008年01月16日 23:50:19
  45. >>44
    むしろ、「一時凌ぎの援助」だからこそ良いのでは。
    援助対象の基盤が整備され、援助が恒久的に必要なくなると困っちゃう人が出てきますからね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月17日 01:41:13
  46. >>43
    助言、有り難うございます。
    早速機会があったら使ってみます。

    Posted by BELL at 2008年01月17日 08:03:42
  47. >BELL

    九条念仏を唱えれば(ry



    ・・・既出ですね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月17日 14:27:34
  48. >47
    ありがとうございます。それも使えますねw

    Posted by BELL at 2008年01月17日 17:24:51
  49. >どうやってミサイル射ち落とせばいいって思ってるんだろうね?

    ガッシと掴んで投げ返せるんだろう
    「死なばもろともぉーッ!」って叫びながら

    …それが出来るんだから言えるのかと。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月17日 18:01:52
  50. >>49様、笑わせて戴きました。
    皆様、様々な助言有難うございました。ちなみに家内は「そんな人達の道連れで死にたくないな」だそうです。
    多分ここに来ている方々も同じようにおっしゃるかと。
    少なくとも現実を見ることのできない似非平和主義者さん方と心中するのはおことわりってことで・・・

    Posted by BELL at 2008年01月17日 23:19:02
  51. 北朝鮮市民向け救援物資を横流しして海外に売り飛ばして
    その利益で幹部用の高級品を輸入してるのが北朝鮮です。

    彼らはまじめにインフラ投資や難民救済する気が無いんですよね。
    救援団体も直接市民に配布させろと言ってるのですが話にならない。
    ともかく換金性の高いものを欲しがるという訳です。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年01月19日 00:48:45
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/77273122
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

ミサイル防衛について意見を求む
Excerpt: 2008年2月17日、セルビアからの独立宣言を採択するコソヴォ自治州議会(写真:Reuters Pictures)  ついにコソヴォが独立を宣言した。ゼミの先生は...
Weblog: 国際情勢評議会
Tracked: 2008-02-19 00:16