2005年11月03日
新外務大臣・麻生太郎氏の過去に衝撃的な事実が判明しました。


卒業生インタビュー麻生太郎事務所
--アメリカやイギリスヘの留学は成り行きだったと語る麻生さん。さらに仕事で西アフリカやブラジルへも行かれることになる。

(麻生)当時勤めていた家業の石炭工場の関係で、西アフリカのシエラレオネというところに2年くらい住んでいました。電気も何もないようなところでしたので、自分達で発電機を持って行きました。そこでダイヤモンドの採掘をささやかに始めて、これは間違いないって採掘の規模を拡大させようとした時に、その国で革命が起きてしまったんですよ。マシンガンや手榴弾の飛び交うあぶなっかしい世界でした。面白かったですね、ある意味じゃ。もう一回行ってみたいですね。

ギネアアブラヤシ王国のシエラレオネ!

 .vWv
  ´||゜  †
( ゜∀゜)ノ  ←ギネアアブラヤシ教団

日本釣り振興会会長職の次は、ギネアアブラヤシ教団名誉顧問に就任の噂が。(マテ)



『マシンガンや手榴弾の飛び交うあぶなっかしい世界でした。面白かったですね、ある意味じゃ。もう一回行ってみたいですね。』


ちょwwwwwおまwwwww待てwwwww


・・・と思ったら、現地では上手く立ち回っていたようです。


これからの日本の協力を担う「ボランティア」麻生太郎事務所
(小渕)まるで協力隊そのものだったわけですね。そこで学ばれたことは?

(麻生)ダイヤモンドを掘っている現場だから、マシンガンで襲われたりするのは日常茶飯事。でも、僕らのところはまったく襲われなかった。周辺の部族の長老にはきちんと挨拶をして回ったし、電気が必要なところにはモーターで電気を起こしてあげたりもして、喜ばれていたからね。それにちょっとした病気なんて、僕らの常備薬で治るから、近隣の人たちに良い人だとすっかり頼りにされるようになっていた。そういう人間を襲ったりしたら、襲ったほうが大変なことになると、いくら悪(ワル)でも知っているんですよ。

麻生太郎氏は平和的でとても仁義に厚い方ですね。(マテ)
12時07分 | 固定リンク | Comment (56) | 政治 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. >ダイヤモンドを掘っている現場だから、マシンガンで襲われたりするのは日常茶飯事。
    >でも、僕らのところはまったく襲われなかった。

    これって『非武装でも大丈夫でした』という好例として、反戦平和団体が引用する・・・わけないか。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 12:18:55
  2. つまり、ある地域(アジア)に悪(特亜)がいても、そうでないもの(特亜以外)と仲良くすれば悪(特亜)など恐れるに足らず・・・ということかな?

    ではインド・マレーシア・ベトナム当たりともっと仲良くするか。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 12:48:50
  3.  正直、経済的に発展したと主張する特亜向けの予算は全額カットして、東南アジア諸国の援助につぎ込むべきだと思う。
     特に中国なんか、どう考えても援助の必要がないわけだし。ベトナムの件を見て本気でそう思ったよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 14:38:06
  4. マジでアフリカ赴任って大変らしいからな・・・
    まぁ萬晩報のメール内容の知識しかないけど

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 15:50:44
  5.                   .vWv
                       ´||` 
    これはスゴイスクープだ! Σ(゚д゚lll)
    とりあえず、オラは麻生親分についていくぜ!

    Posted by T72神信者J2 at 2005年11月03日 16:29:35
  6. 麻生って結構修羅場くぐってるんだね

    極右だと某国は言っているけど
    世界を知れば少々強く出ないと生きていけないことを経験上学んだんじゃないか?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 17:22:17
  7. 中国向けODAが減ったとしてもこの通り。これが現実。

    ODAが終わっても中国への援助は終わらない・・
    http://oda-adb.seesaa.net/article/8789841.html

    >Eアジア開発銀行(ADB)から中国への融資はODAの減額分と同程度。つまりODAを補完している。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 17:26:16
  8. >ODAが終わっても中国への援助は終わらない

    デッドリンク。意味無し。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 17:31:13
  9. 移動したらしい

    ODAが終わっても中国への援助は終わらない・・
    http://oda-adb.seesaa.net/category/816246.html



    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 17:38:24
  10. 何故移動したのか。怪しいリンクだなぁ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 17:48:20
  11. あのさ。

    >中国向けODAが減ったとしてもこの通り。これが現実。

    そもそもソレ、この記事と何の繋がりがあるわけ?
    スパム宣伝コメント? そういうのは2chでやれば?

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 17:51:15
  12. > 特に中国なんか、どう考えても援助の必要がないわけだし。
    というコメントに対しての話で、中国向け ODA を今後カットすることを小泉は決定したのだが、その裏をかいて、中国へ金を回そうとしているという情報もある、ということを伝えたかっただけです。舌足らずのコメントで申し訳ない。たしかにご指摘のとおり本記事に対しては強い関係がないので、全て削除してもらってもかまいません。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 18:38:03
  13. 御曹司を2年間も戦場に送り込む「麻生セメント」恐ろしス。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 18:51:48
  14. セメントだけにガチ

    Posted by chicken at 2005年11月03日 18:52:53
  15. で、当人の自称は「セメント屋の親父」。

    ・・・できたひとだわ。
    博徒にしておくには惜しい(まて

    Posted by ぽてとぱい at 2005年11月03日 19:17:18
  16. これぞセメントマッチか。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 20:37:07
  17. 親切にしてあげると、つけ上がるどっかの国とは
    民度が違うのだな。

    Posted by コロボックル at 2005年11月03日 21:40:21
  18. なにこのサラリーマン金太郎中東編。


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 21:50:55
  19. アフリカ編。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 22:13:32
  20. >セメントだけにガチ

    ワロヌ

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月03日 23:39:39
  21. >コロボックル氏

    それは何処の国のことを・・・いや、何となく分かるが。w

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月04日 00:05:25
  22.  ダイアモンドの研究者は、一度は機関銃持った人間に追っかけ回されてこそ一人前だからなぁ・・・。(地質学部出身)
     筑穂の炭田出身の人間は、正しき地質屋(=博徒)の血を引いているんですね。

    Posted by うみゅ at 2005年11月04日 00:08:48
  23. >それにちょっとした病気なんて、僕らの常備薬で治るから、近隣の人たちに良い人だとすっかり頼りにされるようになっていた。

    医療活動やらやって地域に浸透する特殊部隊を連想

    Posted by 半可通 at 2005年11月04日 00:31:40
  24. http://news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/051031/ids_photos_wl/r2840740641.jpg
    非常にかっこの良いアニーキですね

    Posted by うみゅ at 2005年11月04日 00:33:44
  25. とてもじゃないが・・・カタギの人間に見えない(w

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月04日 00:51:51
  26. そういえば麻生さん、11月にもなろうってのになんでまだクールビズしてるの?

    異様に似合ってるからいいけど。w

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月04日 01:23:01
  27. 彼は射撃でオリンピックにも出場しているし、国際大会で優勝経験もある。
    「ゴルゴ13」を愛読しているので、修羅場への対応もバッチリさ!

    麻生太郎、マンガを語る
    http://www.aso-taro.jp/newspaper/030702-1.html


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月04日 08:46:49
  28. 麻生さんが強心臓なのは、こういう経験があった
    からなんですな。バックバッカーー上がりのサヨ
    では到底立ち向かえないって事で(驚)

    それとイラク派遣部隊の息災の秘密をも示す
    麻生さんのエピソードですなあ。

    Posted by abusan at 2005年11月04日 10:12:07
  29. 追記

    おカタい趣味が多い政界で漫画を読んで出世したとは
    「麻生太郎」オソロシスwww
    サブカルチャーも馬鹿にならない事を示したもの
    ですなあ。

    流石は小泉首相が重用するだけの事はあります。

    Posted by abusan at 2005年11月04日 10:18:22
  30. 確か2001年だっけか、「向こうが戦車だったら、バズーカぐらい撃たねばならない」と派遣自衛隊員の重火器携行を求めて物議を醸した麻生太郎氏。2年後のイラク派遣には実際に無反動砲やパンツァーファウストが装備として持って行かれました。


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月04日 13:13:43
  31. なるほど、小泉と麻生には任侠肌という共通点があったのか。w
    政治的立場が違うのに、小泉が麻生を妙に重用するのはそのせいなのかな?

    Posted by Baatarism at 2005年11月04日 14:04:15
  32. 空気を読めていた麻生と、読めなかった平沼。この差は大きかったね。

    どちらも首相候補だったというのに、こんなに差が開いてしまった。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月04日 17:22:18
  33. >非常にかっこの良いアニーキですね
    議員バッチが金バッチにしか見えない……。
    これから自分の中では「若頭」と呼ぼうw

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月04日 20:26:11
  34. 黒服とサングラスつけさせたらやくざにしか見えないwwwwww
    コワスwwwwww

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月04日 20:27:06
  35. だが、それがいい

    押出しが強くていいと思う


    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月04日 21:40:21
  36.  「麻★生太郎」と書くと,「漫★画太郎」みたいでステッキーですね.

    Posted by 消印所沢 at 2005年11月04日 22:39:01
  37. 母方の祖父:吉田茂
    高祖父  :大久保利通
    高祖父  :牧野伸顕
    父    :麻生太賀吉
    義父   :鈴木善幸
    妹婿   :三笠宮寛仁親王

    何故こんな貴族じみた人の人相がアレなのか…

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月05日 00:33:11
  38. 由緒正しき任侠だな。血筋がえらくいいところがまたなんとも。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月05日 00:35:25
  39. 吉田茂の血を大きく引いているんだろうな。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月05日 12:35:15
  40.  好物は人間なんですな

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月05日 18:37:34
  41. 血筋がいいのに偉ぶらない
    義侠に厚い
    ノーブレス・オブリージェ

    万葉時代から続く古き良き
    高貴な日本人像ですな。

    今の世に残っている方が珍しい・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月05日 19:54:22
  42. >>好物は人間なんですな

    いやいや、好物はワイルドターキーに違いないw

    麻生「まだやるかい?」

    Posted by オブジェクト at 2005年11月05日 20:05:17
  43. 町村「ハ…ハ…元気イッパイだぜ…」

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月06日 13:57:27
  44. 総務大臣麻生太郎の「あっ、そうだろう!」
    http://www.soumu.go.jp/daijin_column/

    総務大臣じゃなくなっちゃったので、そのうちこのページも無くなる予感。今のうちに保存すべし。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月06日 17:43:26
  45. まあ血筋が良いと言っても明治以降の話だけどね。元は薩摩の下級武士だし。
    まあ薩摩系は外交巧者だから首相や外相としては悪くはないかな。公卿系はもうこりごりだし。w

    Posted by Baatarism at 2005年11月06日 23:01:57
  46. 毎日記者:「過去の麻生炭坑や創氏改名に関する発言を巡って韓国が警戒感を強めていますが、どう説明なさるおつもりですか」

    ( ゚听) :「特に説明するつもりは無いね。日韓基本条約で全て終わっとる」


    こんな漢を待っていた。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月07日 05:06:49
  47. ギネアアブラヤシ教団が、パライソの世界に旅立たれておられます・・・。

    Posted by うみゅ at 2005年11月07日 13:57:04
  48. やはりT72神教団こそが唯一神なのか・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月07日 20:12:54
  49. 「もう一回行ってみたい」とはなかなか言えぬ。
    強面の元・山師に漢を見た。

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月08日 00:16:02
  50. アフリカと聞いてアストロを思い出した。
    超人カッコヨス

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月08日 12:24:43
  51. ダイヤを狙って一攫千金を狙う御曹司ってのが・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月08日 22:42:58
  52. >ダイヤを狙って一攫千金を狙う御曹司

    なんですかこの冒険野郎は

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月09日 10:55:55
  53. 牧野は曾祖父

    Posted by 名無しОбъект at 2005年11月15日 17:25:44
  54. 30年前は財閥の社長もやっていたんですよね。政治家に転校するので社長を弟に譲りましたが。ちなみに層グループの現在の本業はセメントと病院。

    Posted by うみゅ at 2005年11月16日 13:20:03
  55. 麻生氏はウチの死んだ親父に顔にてて親近感w
    吉田信奉の親父は氏を見て
    「馬鹿もんがヤンチャしやがって、べらんめぇで二の舞踏むな」
    と大変心配しておりましたが。本当にヤンチャしてたんですね。素敵です。

    Posted by Y2K at 2011年03月26日 14:07:00
  56. 東日本大震災:麻生元首相、福島県相馬市で地元産野菜を味わう=毎日新聞
    http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20110325ddlk07040161000c.html

    麻生△

    Posted by 名無しОбъект at 2011年03月26日 14:40:38
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。