2008年03月15日
どうもスホーイと比べて不遇なミグですが、何とか頑張って欲しい所。


産経の軍事報道 低品質…相次ぐガセ記事 墜落寸前 - Infinite Justice
ロシア軍需産業 低品質、納期遅れ…相次ぐ破棄・返却 墜落寸前
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080307-00000088-san-int

武器に戦闘機、潜水艦…後進国から返品相次ぐ ロシアの軍事産業
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080306/erp0803062253006-n1.htm


上の記事で産経は「返品相次ぐ」などと書いているけど、
実際に「返品」されたのは、アルジェリアのMiG-29SMTだけです。


例によって産経新聞が的外れな軍事記事を書いたのですが、アルジェリアがMiG-29SMTを突き返して「代わりにSu-30とYak-130を寄越せ」と言い出したのは事実です。どうにもこれではミグの兵器市場でのイメージ悪化は避けられず・・・一気に名誉挽回するには新規発注の大口契約を、逃すわけにはいかなくなりました。


インドのMMRCA計画は選定を2ヶ月延期 - ★くろいあめ、あかいほし
126機の戦闘爆撃機調達を予定しているインドのMMRCA計画だが、3月に予定されていた選定期限が来月末に延期された。インド側に拠れば選定に参加している各社のうち2社(社名は明らかにせず)から延期要請があったためという。

社運を掛けて参加するRSKミグはもちろん、アメリカは空母キティ・ホークの無償供与まで持ち出して過熱するMMRCA計画だが、結果は少し先延ばしとなった。


アメリカが空母の無償供与まで言い出した事は、単なるパフォーマンスに過ぎずインド側も本気で受け取ってはいません。ロシアから空母ゴルシコフを購入する計画がある以上(いや無くても)、インド軍の予算規模ではキティホークの改装費(寿命延伸工事)と維持費を捻出できませんから。それよりも空母を供与してもよいと言わせたほど、両国の関係が接近している事が重要です。このインド空軍の戦闘機調達計画は当初、ミグで決まりだと思われていましたが、911後の米印接近で分からなくなってきました。

RSK-MiGがインドに提案しているのはMiG-35です。


MIG-29 OVT(vector trust)Manuvrebility Demonstration


MiG-29OVTはMiG-35と同じ推力偏向ノズルの採用で、動画の通り驚異的な機動性を発揮できます。ただしMiG-35が正式採用される時は通常型ノズルになる可能性も有ります。MiG-35は他に主翼を再設計しており、新型のアクティブフェイズドアレイレーダーZhuk-AEやIRSTを更に進化させた光学探知システムOLS(Optical Locator System)を装備し、従来のMiG-29よりも大幅に性能が上がっています。機内燃料タンクも5割増となり航続距離も伸び、兵装搭載量も倍となっています。

MiG-35は第5世代戦闘機誕生まで最高の戦闘機だ - ノーボスチ・ロシア通信社

RSK-MiGはアルジェリアにもMiG-35を再提案、顧客をスホーイに奪われまいとしています。


00時42分 | 固定リンク | Comment (77) | 軍事 |

記事へのコメント ↓書き込みフォームへ移動
  1. 1get

    まあMIG-25好きの自分としては頑張ってもらいたいな

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 00:59:11
  2. RSK-MiG<Mig-31さえあればきのこっていける

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 01:25:12
  3. 【軍事】MiG MiGにしてあげる♪【初音ミグ】
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm1653313

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 01:33:07
  4. >3
    初音ミクとミグをかけたやつか

    「西(側諸国)のことМиГМиГにし〜て(ry」

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 01:49:53
  5. MiG-29スキーとしては生き残って欲しい所・・・
    しかし印機は多国籍だなぁ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 04:01:51
  6. インド軍やインドの準軍隊組織はカオス過ぎる…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 05:25:45
  7. よし、此処はひとつ、「試供品のMiG」を(以下脳内検閲削除

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 07:09:46
  8. >2

    「きのこって」どうするw


    つうかMIG31って局地戦闘機気味なミグシリーズにおいてもやりすぎじゃね?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 07:11:08
  9. MiGのやりすぎ感こそロシア戦闘機らしいと思えば大丈夫。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 07:49:53
  10. キティに関しては「インド側がロシアをけん制するために流したブラフ」って話もあるみたいです

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 08:33:57
  11. 客単価がでかくて契約数の少ない産業は大変そうですね

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 10:00:44
  12. wikipediaのミグ35が凄いことになってるんだが……
    カナードは無いだろう……

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 10:10:45
  13. >12

    見てきたけどカナード装備と書いてないのにファルクラムとの比較図だとカナードついてた


    なんだそれw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 10:59:37
  14. >12
    これがMiG-35の折りたたみ式カナード翼か…

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 12:33:05
  15. ロシア機は米国機よりカッコいい!!!
    世界で一番かっこいい現用戦闘機はMig−29と、
    ソビエト崩壊時に中学生のころからなぜか思っていた私。

    異論は認める。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 13:10:23
  16. そーいやインド海軍のMiG-29Kってどんな仕様になるんですかね?
    アビオに関してはMiG-35と同じくらいになるんかな?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 15:59:57
  17. キノコる

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 17:23:20
  18. 10年くらい前に2次元ノズルてのを聞いてたけど
    ここまで進化しちゃたんだ…
    オソロシス
    航空じゃなくて宇宙に進んで良かったかも。
    こんなのついていけんw

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 18:42:22
  19. 何だかんだいって、これまでの蓄積から、ロシアの軍用機エンジン開発技術やアビオニクスって、決して侮れないものを持っているわけで。(もっとも、エンジンに関しては、西側とは違う哲学ではありますが。(オーバーホールを可能な限り少なくしようとする西側と、頻繁にとっかえること前提のロシア))

    そうした事情を無視して

    「フランカーに、日本のアビオニクスシステム積んだら最強じゃね?」

    なんてことを純粋に思い込んでいる人たちが羨ましい(遠い目)

    Posted by 名無しT72神信者 at 2008年03月15日 19:12:48
  20. >>18
    つまり、「単機で大気圏を突破する能力」を付与すれば・・・!!(謎

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 19:12:52
  21. >10

    アメリカはブラジル相手にも中古空母の取得を勧めた前歴があるから、今回もそのノリだと思うよ。もちろんブラジルは「そんなデカイの維持できないよ」と、フランスから中型中古空母を買いました。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 19:43:49
  22. 産経と読売とT−72神がいれば日本のマスメディは充分!

    そう思えてくるのは何故だろう?

    Posted by オブジェクト at 2008年03月15日 19:44:04
  23. 誤報連発の産経イラネ。読売は軍事記事そのものが少ないし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 19:57:16
  24. 漢は黙って朝雲新聞(最近読んでないが

    しかしまぁ、あんな飛び方してよく壊れないもんだよな。普通にしてるとエンジン窒息しちゃいそうだが、そこが一流の設計か…。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月15日 20:20:05
  25. >10
    インド海軍参謀総長は否定しているが

    当ブログより
    http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/30126697.html

    その一方、インド海軍参謀総長は、金曜日、時代遅れとなったINSヴィラートを交換する為、インドに対し、遥かに需要のある航空母艦を提供する事を米国が申し出たという「いたずら」報告書に関して言及した。

    様々な米国の情報筋によれば、ワシントンは、インドが艦上配置用の65機のボーイングF/A-18E/Fスーパーホーネットの購入に合意すれば、インド海軍に対し、2008年に除籍される予定の合衆国航空母艦キティーホークを無償で譲渡する。

    「これらの噂は、メディアによって作成された単なる悪戯です。私が知る限り、我が国はそのような提示を受けた事がありません」
    とスレーシュ・メータ大将は記者会見で伝えた。

    Posted by シア・クァンファ(夏光華) at 2008年03月15日 21:01:51
  26. 見て吃驚しました。
    クルビット連続で繰り出すって……
    で、疑問に思ったんですけど、ハード・ポイントにミサイルやら付けててもアレ、出来るんでしょうか?
    ひょっとして、ミサイルやら使いきったあと限定でしょうか?

    Posted by BELL at 2008年03月15日 23:27:02
  27. 家に来ないかな・・・。是非とも飾りたい

    仕事が終わった後、酒を飲みながらニヤニヤ眺めるんだ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 00:47:24
  28. ロシア製戦闘機のシルエットはたまらんなぁ。
    実に美しい。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 01:59:52
  29. 俺はMig-29のコクピットのすぐ後ろのライン
    (通称Mig-29のうなじ)で抜けるぜ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 02:45:40
  30. >>26
    高機動デモをやってるMiG-29OVTが、
    スモークワインダー以外の装備を搭載しているのは見たことがありません。
    ミサイルなんかは当然積まず、
    燃料すら極限まで絞らないとあの手の機動は出来ない、
    と言う話を良く聞きますね。
    戦闘重量であの機動が出来るとしたらセールス的には大きなアピールポイントになりますから、
    フル装備でデモをやってもおかしくないと思うんですが。




    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 02:54:05
  31. >30

    フル装備でのフライトデモは西側の機体でも見た事が無いんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 03:25:17
  32. まあ航空ショーはよく落ちるからな
    フル装備で飛ばれたら見てるほうが冷や汗かくよ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 08:05:25
  33. クルビットやらコブラは低速じゃなきゃぁできないらしいし、実際の戦闘じゃぁ使わないというか使えないというか


    スホーイだって遷音速域とかの戦闘機動でよく使う速度域だと機動性はイーグル同等って聞く
    別にその機動ができるからといって実戦レベルでのマニューバに優れるとは必ずしも言えないだろうね
    というわけでそんな機動するのに武装する意味がない

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 10:47:36
  34. Su-27系さえなければMiG-29も海外セールス良かったかも知れないけど。
    Su-27にMiG-29が撃墜されたって話や同国がSu-27を購入しだしたりして
    Su-27はMiG-29に勝るとも劣らないと思われちゃったし、
    女性パイロットにやられたとかいう尾鰭までついてる。

    そして何より、ロシア本国でSu-27系の方がメインになってるからね。
    MiG29の輸出型は対地攻撃能力にも難がある。

    マルチロール化、特に対地対艦能力が重視されつつある状況だと
    Su-27系相手にMiG-29の輸出タイプは不利だ。
    MiG-35ではマルチロール化を目指すらしいけどどうなんだろうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 10:59:54
  35. プガチョフコブラはSu-27でも有名だし、フックやクルピットも発展型で
    やってるんだよね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 11:06:11
  36. >31
    フル装備じゃ無いけど、
    ライノならAMRAAMを8発ほど吊してデモしてるのを見たことあるぞ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 13:42:35
  37. MiG-29魔改造=MiG-35≒F-2ってところか。
    しかし、Su-27を同様に魔改造されたら差は縮まらない罠(より高価になるだろうが)。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 13:54:20
  38. >33
    先手必勝の中長距離AAMの打ち合いが主体の現代航空戦では、あの手の機動の実戦的な有効性は殆どありません。
    世代を重ねる毎に高機動化と誘導精度の向上が著しい現代AAMを、その程度の機動でかわせるとも思えませんし。

    所詮はセールス用のデモンストレーションと割り切って見るべきでしょうね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 14:04:40
  39. あの機動そのものではなく、進行方向を変えずに機首を振れるとか
    そういうのが活きてくるんじゃないかな?
    攻撃位置に付くために必要な動きが最適化しやすいというか。
    ミサイルでも相手を一定の範囲に捕らえる機動は必要な訳だし。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 14:21:35
  40. >34
    >そして何より、ロシア本国でSu-27系の方がメインになってるからね。

    あれは政治的に決まったの。

    >MiG29の輸出型は対地攻撃能力にも難がある。

    Su-27もMig-29も、どちらも初期型は対地攻撃能力なんか無かったよ。


    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 15:38:58
  41. >39
    攻撃のために自機を有利な位置に付ける為の機動性は極めて重要ですが、クルビットやコブラ機動はその為に必要な機動なのか?と問われれば疑問符を付けざるを得ません。

    ましてやAA-11ArcherやAIM-132ASRAAM、パイソン4、AAM-5といった自機の真横ですら対応できる広い交戦エンベロップを持つミサイルが登場している現代では尚更です。

    低速でキョコマカ動いたところで一体何の意味があるのかと。
    ミサイルからすれば単なる静止目標にしか過ぎません。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 16:41:31
  42. >41
    うん、だからね。
    「あの機動そのものではなく」って。
    いくらエンベローブが広角でも全周囲で無い以上
    方向は重要だし、
    ああいう極端な姿勢でもコントロールを維持できるというのは
    ポスト・ストール性能のアピールもできる。
    あと、攻撃側の機動として話してるのに「静止目標」といわれても。
    確かにターン制じゃないんだから、攻撃と回避は同時的だけど、
    それでも別要素だと思うよ。
    大きく機体を動かさずに敵を捉えて、
    格闘戦になる前に決着をつけるためにこそ
    こういうのが重要なんじゃ無いかと思うわけですよ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 18:20:42
  43. MiG35ってFBW機でしたっけ?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 18:43:44
  44. 何言ってるの、MiG-29Mの時点で4重アナログフライバイワイヤ、MiG-29M2でデジタルフライバイワイヤになってるでしょう。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 20:14:45
  45. >>42
    そのアピール面がSu-27系列でも出来る所がMiG-29OVTやMiG-35の痛い所。

    >>40
    初期の頃はMiG-29だって売れてたんだよ・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 21:35:07
  46. 産経の読者だけど、流石にこんな誤報道ばかりするのなら、他の新聞に変えようかしら・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 21:44:53
  47. ちょっと前のJwingのF22特集で、米のパイロットが「ラプターにもコブラ機動はできるが、戦闘で必要だとは思えない」とかバッサリ斬り捨てたコメントが載っていたような。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 21:44:56
  48. コブラ「みたいな事」なら
    ファイティングファルコンやホーネット、
    ドラケンでもできる。
    ドラケンのをYoutueで見た時はさすがに呆れた。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 22:16:00
  49. 遷音速ではぶっちゃけ15の方が機動性いいって話聞いたこともあります。
    実際かけられるGは限られている(中の人と機体が持たない)わけで、問題はその立ち上がりだとか。
    (その辺F−2は主翼の大型化で立ち上がりを急にするのは構造上厳しい?)

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 22:18:06
  50. インドのMiG-29Kって中味はどの程度のものになるんですかね。
    レーダーとか。

    機体に関してはMiG-29M2系列だって聞いた事はありますけど

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月16日 23:17:42
  51. >>47,48

    コブラのような機動は探せなかったのですが、クルビットのような動きはやってますね↓
    http://jp.youtube.com/watch?v=e_Q6Vb9xJM0&feature=related

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月17日 01:02:23
  52. エアロ・ダンシングで、あのマニューバーできるかな、と思ってやってみたんだけど、できませんでした。
    やっぱりねorz

    Posted by BELL at 2008年03月18日 08:11:58
  53. エアダンは後期バージョンで裏技扱いになってたような>コブラ

    らぷたんのアレは主翼が完全に失速しきっていないような。
    排気煙をよーく見ると、SuやMiGが放り投げられた板のように「舞ってる=進行方向変わらず」のに対して、ラプはものすごい小さい半径でループしてる。
    回転を横方向に置き換えて車に例えると、前者は意図したスピン、後者はドリフトって感じの動きじゃありませんでした?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月18日 10:23:47
  54. >50
    「RSKミグ」公式サイトに載っているが。

    「MiG-29K/MiG-29KUB」ページの全訳
    http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/30185726.html

    Posted by シア・クァンファ(夏光華) at 2008年03月18日 19:04:46
  55. スリランカ、MiG-29購入

    【スリランカは、5機のMiG-29戦闘機を取得する契約に署名する】
    モスクワ、3月17日(アルムス・タス)
    http://arms-tass.su/?page=article&aid=52364&cid=25

    スリランカが購入するのは、MiG-29SM×4機とMiG-29UB×1機

    推定価格は総額7500万ドルと見られる。

    Posted by シア・クァンファ(夏光華) at 2008年03月18日 19:09:45
  56. 小さい商いばっかりになっちゃったなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月18日 23:22:34
  57. >>48
    いわゆる「スーパーストール」ってやつですね。
    いきなり機体が棹立ちになって急減速するんで、なぜそうなるのか今ひとつ判ってなかった時代には結構墜落事故とか起こしてたそうです。

    Posted by ハインフェッツ at 2008年03月18日 23:48:08
  58. >56

    インドで大口の商談中だろ。あとスホーイも小口の商談は多い。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月19日 04:53:47
  59. >>58
    近年で比べてスホーイは大口も多いから言ってる訳で。
    確定すると良い・・・のかどうかはともかく、MiGとしては
    良いですね。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月20日 04:35:49
  60. ここで華麗にミグ1.44系列が商品化・・・・・。
    あれあんまりかっこいくない。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月20日 17:58:27
  61. PakFAに期待しよう・・・ってあれスホーイじゃん。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月20日 18:21:00
  62. MiG-29KUB(9-47)量産機第一号機、インド海軍参謀総長が見ている前で初飛行
    http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/30267339.html

    Posted by シア・クァンファ(夏光華) at 2008年03月20日 22:08:46
  63. しかし、MiG-29Kではせっかくのブラモスが運用できそうに無いのでは?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月21日 16:33:37
  64. http://arms-tass.su/?page=article&aid=52623&cid=25
    【連邦国家単一企業「RSKミグ」は、株式会社へと変更される】
    モスクワ、3月21日(アルムス・タス)

    2008年3月18日、連邦国家単一企業「RSKミグ」は、株式会社へ登録した。

    これにより、同社は、株式会社<ロシア航空機製造企業"ミグ">
    Открытое Акционерное Общество<Российская Самолетостроительная Корпорация "МиГ">
    (ОАО "РСК "МиГ")となった。

    株式会社「ロシア航空機製造企業ミグ」は、国家登録番号・第1087746371844号の株式会社である。

    Posted by シア・クァンファ(夏光華) at 2008年03月21日 19:21:25
  65. ロシア国防省公式サイトより

    http://www.mil.ru/info/1069/details/index.shtml?id=39514
    【リペツク飛行センターは、近代化された航空機MiG-31BMを受領した】

    3月20日、2機の近代化改装されたMiG-31BMがリペツク飛行センターに到着。

    MiG-31BMは、近代化改装により、早期警戒システム、衛星航法システムを更新している。

    MiG-31の近代化改装は、ニジーニー・ノヴゴロド航空機工場「ソコル」で行なわれている。

    リペツク飛行センターは、MiG-31BMの戦闘能力に関する研究、
    近代化されたMiG-31BMの為の要員の再訓練を行う。

    Posted by シア・クァンファ(夏光華) at 2008年03月21日 19:34:42
  66. MiG1.44も機首さえどうにかなれば
    しかし後方上面から見たスタイリングは好きだ

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月21日 20:01:49
  67. ミグは2008年を飛躍の年にする気なんだなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月21日 22:03:06
  68. 産経のロシア絡みのネタには何時も歓心していたのだがな・・・

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月21日 23:02:22
  69. いや昔から産経のロシア記事は誤報が多いが・・・スクープを見つけてきた事もあるけど、平均的には駄目なんだよな。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月22日 04:53:29
  70. 産経新聞はもはや間違いをネタ元に事実関係を突き詰める
    って感じで活用されてるからね。

    あそこは画像とか頑張ってる時があるので無いよりはあった方が良い。
    別に政治的意図でどうのってのじゃなくて普通にミスってる事が
    多いのでマシな記者にかえてくれれば他の新聞社並にはなりそうなもんなんだが。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月22日 17:35:26
  71. 【セルビア空軍のMiG29の最初の5機が近代化を完了した】
    モスクワ、3月26日(イタルタス)
    http://arms-tass.su/?page=article&aid=52787&cid=25

    Posted by シア・クァンファ at 2008年03月26日 19:04:36
  72. 800万ドルに各国が注目 中国、軽戦闘機「梟龍」販売に意欲
    http://www.newschina.jp/news/category_1/child_1/item_9757.html

    は? 10億円以下? ウソだろう、エンジンの値段からいって有り得ない筈・・・RD-93は1基3〜4億、機体価格とFCSと・・・無茶だ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月27日 17:18:45
  73. なんだろうね。かなり思い切った輸出仕様かつ、
    中国の影響力を加味した政治的価格なのかなあ。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月27日 19:53:46
  74. 【ロシアは、アルジェリアへのSu-30ジェット戦闘機の引渡しを凍結する】
    http://en.rian.ru/russia/20080328/102447799.html
    2008年3月28日

    ロシア「コメルサント」紙は、アルジェリアがMiG-29の受け取りを拒否した事により、
    ロシア側も、Su-30の引渡しを凍結した、と報じた。


    その3日後・・・・・

    【ロシアは、アルジェリアへのSu-30戦闘機の引渡しを続行する】
    http://en.rian.ru/russia/20080331/102580722.html
    2008年3月31日

    アルジェリア向けSu-30戦闘機を製造しているイルクーツク航空機製造工場は、
    「コメルサント」紙の報道を否定。
    3月31日、2機のSu-30戦闘機がアルジェリアに引き渡された事を公表した。


    「コメルサント」紙は、「ロシア版"産経"」か?(笑)

    Posted by シア・クァンファ at 2008年03月31日 21:22:02
  75. うーむ。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88
    >ボリス・ベレゾフスキーによって日刊紙のコメルサント・デイリー(Kommersant-Daily)と2つの週刊誌(the political Vlast と the financial Dengi)が、1997年にはコメルサント出版(the Kommersant publishing house)が買収された。コメルサントはウラジーミル・プーチン政権の言論抑圧政策下における貴重な独立系報道機関となっている。
    -----

    政府の弾圧が激しいのかもしれん。

    Posted by 名無しОбъект at 2008年03月31日 21:47:24
  76. >>74
    MiGびいきでもいるのかね?

    Posted by 名無しОбъект at 2008年04月01日 07:40:25
  77. хорошие грузчики харьков по хорошей цене

    Posted by StanislavPanfilov18 at 2011年11月20日 14:00:40
コメントを書く
お名前: デフォルト名無しの説明

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのTrackBack URL

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。